Hanews-はにゅうす

ウィーン歌曲歌手、「はにうたかこ」の毎日のちょっとしたことを書いています

山田耕筰歌いませんか?

2016年06月28日 17時06分31秒 | Weblog

11月27日(日)に、今年生誕130年を記念して山田耕筰の歌曲をみなさんで歌いたい。

そう思って、学園前ホールをとりました!

予選も本選も1番だったので、きっといい演奏会になると思います!

今回は、どなたでも出ていただけます。

「歌が好き」でOKです。

山田耕筰の歌曲1曲だけの出演もOK。

山田耕筰の歌曲ばかりとか、山田耕筰と他の日本歌曲の組み合わせもOKです。

音大卒とか、そういうの関係なく、歌いたい人が歌いたいときに歌う。

生誕150年までは、待っていられない。

最初企画だけかなと思っていましたが、私も歌うことにしました。

詳細はこちら「ハニー♪Bar」を見て、お問い合わせください。

お待ちしています。

コメント

6月26日の写真

2016年06月28日 11時16分22秒 | Weblog

先日のコンサートの写真をもらいましたので、掲載しておきます。

12日の写真がほとんどないのですが、衣装が同じなので・・・こんな感じでしたということで。

ドレスの方は、久々の袖?あり、腕隠れるタイプだったので、たいへん好評でした・・・(なぜ?)

 

 

コメント

楽しいコンサートになりました

2016年06月26日 22時54分06秒 | Weblog

今日、コンサートが始まる時間になって入って行ったら・・・みなさんが「探偵ナイトスクープ」の例の録画を見ていました・・・

私のことを知らないでこられているお客様も多かったので、そういう感じでほぐれてもらってもいいかなと思ったので。

で、最初にその話からスタートして、シューベルトほか、たくさん歌いましたが、

今日は、緊張でコントロールできないなんてことにもならず、みなさんのコンサート後の感想も、いい感じでほっとしました。

懐かしい方が来てくださり、お花をいただきました。

その方からあとでいただいたメールには、「諸々の障害を押していく価値の充分にある素晴らしいコンサートでした」と感想をいただきました。

もろもろ・・・ご家族の誕生パーティだったり、ご本人の体調が悪かったり・・・でしたが、わざわざきていただき、そしてこんな感想をいただけると、またがんばろうかなと思います。

他のお客様も、終わってからのコーヒータイム、そして食事中にもいろいろといい感想を聞かせていただきました。

自分の中では、もちろんいろいろと事故やニアミスもありましたが、毎回コンサートをするたびに、次のめざす旗が見えるのがうれしくもあり、つらくもありですね。

特に今回は、山田耕筰大好きですが、テクニックとして、ドイツ語の方が歌いやすい。そして、それがなぜだか、ここ2カ月ほどでわかったので、これからしばらく日本語の歌をちゃんと歌えるように、今一度作り直したいです。

そして、終わってから、何人かで行った、久し振りの「王将」のギョーザと、久し振りのビール、最高でした!

ありがとうございました。

コメント

明日です

2016年06月25日 20時05分00秒 | Weblog

明日は奈良ムジークフェストの一環で、アトリエアルティカさんでコンサートです。

前回のコンサートよりは、調子がいいと思います。(なにしろ前回は不覚にも2日前に膀胱炎になり、病院、体力消耗と、いろいろありましたので・・・)

なので、お客様の方も、数名「前回のリベンジでお願いします。」という方が来てくださいます。(ありがとうございます)

ホールと言っても、個人宅ですので、30名程度の客席です。あと数人ならお席があるそうです。

もしよければ、直接会場へお電話を。(私はもう寝ますので)

 

コメント

万願寺とうがらしの夏が来た

2016年06月21日 18時38分43秒 | Weblog

暑くなってきました。

スーパーにはやっと、奈良産の万願寺が出回ってきました。

これが食べたくなると、私の体は夏仕様。

今日はいつもの、鶏肉と甘辛く炊きます。アンド白ご飯・・・

それだけでOKな夏です。

これさえあれば、夏の体力確保できるのは、なんででしょうね?

カプサイシン???

今晩は、万願寺と鶏肉と、そして一緒に「ひもとうがらし」というのを炊いてみます。

 

 

コメント

あわせ&ストレッチ

2016年06月21日 18時17分11秒 | Weblog

今日は、昼からほとんどぶっ続けで26日のあわせ。全曲歌った?そんな感じです。

同じ曲がほとんどですが、曲想はずいぶん違います。

手の内に入った感のある曲は、どんな感じにでも変化できるので、その時々で楽しんでいます。

(あ~本番も楽しみたいよ~)

 

その後、ストレッチに行ってきました。

先生には、先週末、コールアミューズのメンバー12名の希望者さんに、体を見ていただくというワークショップのようなものを

お願いしたのですが、私も毎週行ってますけど、なかなか思う通りに体が動いてくれません。

ただ、いままで全く意識していなかったインナーマッスルや、骨を意識することで、

体の肉のつき方が変わるんだというのは最近わかりかけてきました。

歌を歌うときにも、すごくいろいろ気づきがあり、

歩く時も、胸骨~、尾骨~、坐骨~と考えながら歩いています。

間違ってはいけないのは、考えると力が入ります。

力は入れません。思う+感じるです。

それだけで背が伸びたり、肩こりな部分がすっと力が抜けます。

歌っている時も、言葉を語ろうとするとダメなんですよね。

お話を頭の中で思っているだけの方が、口の力が抜けて、スムーズに息が伸びる。

そんな、ビミョーなことに、神経を使ってるのが楽しいですし、

神経を使いすぎて、ああ、また力が入る・・・今日この頃です。

コメント

26日のコンサートいかがですか~?

2016年06月20日 13時02分51秒 | Weblog

場所が私邸なので、生駒の住宅街ですが、お願いしたらお迎えに来てくれたりします。(もちろん手配します)

まず少しお席がありますよと、先ほど連絡をいただきました。

あらかじめ連絡をいただければ前売り値段になりますので、ぜひご連絡ください。

12日よりも体調はいいので、おもしろくなるかもしれません。

シューベルトの「魔王」をまた歌います。

この曲、意外に好きです。

というより、お話のある曲が好きなんですね、哲学てきなことをのたまう曲よりも。

コンサートのあと、少しお茶会もできますよとのことでした。

 

昔、シューベルトが友人たちを招いて、本当に少ない人数で演奏会をやったということから、

シューベルティアーデという形で、今もオーストリアの田舎のお城や貴族の私邸で演奏会が行われていますが、

日本ではどうしてもホールになりがちです。

もちろん歌う方としては、小さなキャパシティだからこそ・・・・の怖さもあります。

でも、小さな場所だからこその、おもしろさや、空気感もありますので、そういったものを楽しんでいただければと思います。

 

 

 

コメント

今月はもうひとつコンサートがあります

2016年06月15日 19時38分26秒 | Weblog

12日の片付けもまだ終わっていないのですが・・・・

「奈良ムジークフェスト」ってご存知でしょうか?

いろいろな街に最近はこういう音楽祭がありますが、奈良も遅ればせながら毎年6月に、音楽祭を行うという感じになってきました。

ムジークフェストの最終日、6月26日(日)に、生駒市のアトリエ・アルティカさんで、

「日墺国交150年カウントダウンコンサートVol.1」ということで、

オーストリアと日本の歌の対抗戦のようなコンサートになります。

半分はこの12日の曲とかぶりますので、残念ながら12日都合で行けなかったのよ~と言う方には、

ぜひぜひぜひぜひお勧めです。

ピアノはあべありかさん。

場所は、近鉄生駒駅・または東生駒駅よりタクシーで1000円くらいの範囲です。(歩くのはちょっと無理・・・)

車でも来ていただけます。(家の前に停められる感じです)

前売りと当日券で値段が500円違いますので、よかったら予約のご連絡をください。

前売りのお値段で取り置きさせていただきます。

奈良ムジークフェストのHP(←クリック)にも掲載されています。

ご連絡お待ちしています!

 

 

コメント

昨日はありがとうございました

2016年06月13日 22時28分37秒 | Weblog

初めてのホールで、照明整ってないのを知らずに出てしまってパニクッたとか、いろいろ反省点もありますが、

それでも、終わりよければすべてよしみたいなコンサートになりました。

最初の2~3曲、いつになく緊張しましたが、少しずつ落ち着いて、後半では自分でも納得いく数曲がありました。

なによりも、今回はコンサートまでの過程でいろいろな問題を解決したり、課題をみつけたり、

自分の中の変化を楽しむ時間がありました。

また、夜のホイリゲは、20人を超えるみなさんが、オーストリアワインを楽しみ、私も歌い、おもしろいエピソードがあり、

ピアニストのしとちゃんも、ほとんどずっと笑ってたわ~と言っていました。

まだ疲れが出ていて、今月曜の夜ですが、朦朧としています。

今晩もぐっすり眠れそうです・・・

みなさんありがとうございました!

 

コメント

日曜日お待ちしています!

2016年06月09日 20時11分36秒 | Weblog

コンサートは12日ですが、

今日6月9日は、私が今回歌う、山田耕筰の130年目の誕生日です。

今日なんですね。

今日はまだ背中が痛くで、なんとなくしんどい思いで練習に向かいましたが、

途中で気づきもあり、また(今までこの曲で1度も泣いていないのに)涙する曲もあり、

なぜか、帰りはスキップでした。

耕筰さんありがとう。そんな気分です。

無理な背伸びしないで、歌いたい。

 

さて、夜は本当に〆切りましたよ。

前回「夜のホイリゲは〆切りました。」という記事を掲載してから、なんと3人増えました・・・。

なので、もう無理です。お弁当間に合わないので、本当に夜は〆切りました。

お昼はまだまだお席があります。

・・・こっちが表向きは(あくまでも表向き)メインのコンサートなのに・・・。

京阪の神宮丸太町から丸太町通りをまっすぐ、平安神宮を超えたらローソンがありますので、そのお向かいです。

お隣が有名なドイツパン屋さんなので、旗が出ているはずなので、わかると思います。

15時開演ですから、その前に京都でランチして、ちょっと観光して、というのも可能な時間なので、

ちょっと蒸し暑そうですが、たまの京都の休日楽しんでからお越しください。

その神宮丸太町駅からは1.5キロです。タクシーならワンメーターです。

歩ける方は歩いても大丈夫な距離ですかね?

地下鉄の丸太町からは、もう少し距離がありますが、バスもありますので、時間に余裕をみてお越しください。

ただし!会場に座ってまっていただく場所はありません。

あまり早く来られると、ほんとうに立って待っているのがたいへんんですので、そのへんはうまく調節してくださいね。

では、お待ちしています。

雨降らないといいなぁ・・・

コメント (1)

夜行バスで帰って行きました

2016年06月07日 23時38分41秒 | Weblog

朝8時前に来ました。夜行バスで奈良着で。

パン買って、お土産買ってきてくれました。

ほぼ一日リハーサルかねての練習して、最後の3曲はボロボロな状態でしたが、なんとか。

計30数曲をほぼ2回ずつとか3回とか歌うので、背中が痛いです。

その後、連れて行きたいお店があったので、そこへ向かい、(幸い今日はすいていた)

ご飯を食べて、22時前に「もう帰っていいよ~一人でバス待てるから。」というお言葉に甘えて、私が先に帰りました。

帰宅後、しばらく動けず、さっきシャワーして疲れた筋肉を少し緩めて、これから寝ます。

昨日も書いたのですが、やっぱり今日も「出たとこ勝負だね。」という結論。

その日の調子や、思うところ、浮かぶことで、ずいぶん違うし、

お互いのやり取りでもかわってくるので、もうね、予定だけしておいて、あとは成り行き(と書くと、聞こえが悪いけど、)。

生き物だからしょうがない。

そんな感じです。

 

コメント

正直出たとこ勝負な感じです

2016年06月06日 16時15分43秒 | Weblog

今日、ふと思い出したことがあって、

昔、何かの演劇をみて、その後関係者から裏話として、

「実はね最初に見たときに、役者さんたちに、こんなことを言ったんですよ。」

もうお話も覚えていないのですが、女性たちが、田舎の一戸建てで育ったという背景があるんですが、

役者さんたちが、マンションで育った走り方をしている。階下の人に気を使った走り方をしているというもの。

家で育った子は、そんな遠慮した走り方はしないということなんでしょうね。

これ、できても、できなくても、ほとんどのお客さんには明確にわからないんです。

でも、できていたらおもしろいですよ。

出汁なら、カツオは○○産ですか?みたいな。

ピアノなら、やっぱりベーゼンですか?みたいな。

どんな例があっているかわからないですけど・・・

歌も、その日によってビミョーに違うんです。

今日は悪ガキ風だったなぁとか、今日はきれいめだったなぁとか。

当日、何が飛び出すか、それが、いいか悪いか、もう本人もわからなくて、

ただ、なんか面白い感じになったらいいなぁって思ってます。

もしかしたら、赤とんぼじゃなくって、銀色おにやんまかが飛び出てしまうかもしれません。

アマガエルじゃなくて、ウシガエルかもしれない。

野薔薇じゃなくて、ダリアかもしれない。

もうそれでもいいかもって思ってます。

美しい情景の絵の中の赤とんぼもあれば、

私が子供の頃に、おいかけまわして捕まえた赤とんぼもあり、

なんとかして三木露風の世界に近づけたらいいなぁと思いながら歌ってますが、

私の育ちと、彼の育ちが違うので、上手くシンクロできない時もありますし、

出来てるつもりが、ただ知ってるだけ、説明しているだけになってることも多いです。

難しいけど、毎回なんか違うものが飛び出してくるのは楽しいです、

「こんなん出ましたえ~」みたいな驚きです。

明日、仕事の関係で、なんと東京から夜行バスにのって朝7時に我が家を襲撃するピアニストしとちゃんと

一日中リハーサルです。

奈良駅行きのバスで来るんですが、駅で朝ごはんのパン、ちゃんと買ってから、迷わず自力で来れるかなぁ。

「私、寝てるから、ついたらドアを叩いて起こしてね。」という、手はずになってます。(←会いかわらずエラソーです。)

ではまた。

コメント

ホイリゲは〆切りました

2016年06月04日 21時44分51秒 | Weblog

12日の夜のホイリゲはお申込みを終了いたしました。

お昼3時~の山田耕筰は、まだお席がありますので、当日までにお電話をいただければ確保しておきます。

-------------------------

さて、今日は「はじめまして」の方と会ってきました。

強いパワーの持ち主ではないのですが、持続する安定したパワーというか、元気というか、それがすごくよく続く方で、

まずそこに関心しました。

そして、想像していたより、かなりの美人だったので、たじろぎました・・・

おもしろい会話を2時間弱させていただいて、お土産交換して帰宅しました。

 

ああいう、持続性のあるパワー、いいなぁ、どうするのかなぁって。

私のは、イベント向きで、何時間とか、何日とかで燃焼してしまうので、

また、その日のうちでも高い低いがあるので、その方の持つ、ずっと自分から燃えていられる感じが、とても素敵に見えました。

ああ、そしてあの美貌・・・本人は幼いですよと言ってましたが・・・いや~かなりの美人。

「私があの顔だったら、人生変わってました。」

↑と、この台詞、今日2人の人に言いましたわ。

次の人生、ぜったいかわいく生まれて来よう。

「またワイン虫(と言う名のアブラムシ)に生まれてこよう・・・」なんて歌を練習している場合ではないかもしれない。

 

あと、今日は無料で手相と気学みたいな占いを20分以上かけて、じっくりしてもらう機会がありました。

「頭の悪い人嫌いでしょう?」ってやっぱり2回言われました。

はい、きらいです。 競馬新聞を手に、野球とお笑いの話しかしない男性(実際そういう人がいるかどうかわかりませんが、イメージとして)、苦手です。

私は今年より来年の方がいいそうです。

手相の寿命線が途中で切れてる点に関しては、カバー線がくっきり出ているので心配ないそうです。

他にもいろいろ、おもしろい先生で、仕事が収入につながらないですという相談に、真剣いろいろ仕事の道を考えてくれました。

とにかく今年の秋もいい運勢だそうで、また来年もかなりいいらしいので、期待しておきます。

 

あ~盛りだくさんな一日でした。足棒です。

 

 

 

コメント

初ぶどう

2016年06月03日 13時00分21秒 | Weblog

今日は午前中にドイツ語の生徒さんでした。

ぶどう(デラウエア)を持ってきてくださいました。

で、こういう時は狙っていたかのように授業モードになります。

以下はドイツ語ですが、

生徒さん 「こんにちわ、さあ、お取りください。」

私「ありがとうございます。何ですか?ああ、うれしい、ありがとうございます。」

生徒さん 「これはドイツ語で何と言いますか?」

私「トラウベンですね。でもこの種類はヨーロッパにはないと思います。向こうのワイントラウベンはもっと大きいのですよ。」

そんな感じで普段できない会話をします。

そして、その後、

「どうぞお取りください」でも充分わかるんだけど、

プレゼントをするときには、こんな言い方の方がいいですよ~みたいな感じに、日本語込みで説明が始まります。

初心者の方は、毎回同じ言い回しをしばらく続けないと覚えられないのですが、

かなり進んでいる方は、こんなイレギュラーがおもしろかったりします。

レッスンで今日進むところではないので、準備ができてないので、すぐに以下のことを考えるながら会話するのってたいへんなんです。

■生徒さんがわかる範囲の言い方 

■で、少し前に習ったものをなるべく入れる

■語順はなるべく規則に沿った順番で話す

■なおかつ、今日のテーマにそったものを考える

■その生徒さんがぎりぎりわかる速度にする

ま、それでも上手く話せる時もありますし、ダメだなぁ今日はと言う時もありますが・・・

今日からやっと「自動車関連」というわけのわからないところを抜け出し、

「家族関係」という得意な分野になりました。しばらく楽できそうです。

 (テキストは自動車について学ぶのではなく、自動車関連の単語をつかって、新しい文法とか言い回しを勉強できるようになってます。

例えば、この部品は工場で作られました・・・(受け身の練習)みたいな。でも、○○オイルと○○オイルって何が違うんだ?日本語見てもわからんぞ~みたいなものが出てきます。お手上げです。日本の区別と違うし、普段そんなオイル見たことも聞いたこともないので、まったくイメージできません。ないものを理解するのって難しいですよね。きっとマスタードは食べるからわかるドイツ人に、ワサビとからしと七味と一味の区別を説明されているようなもんなんだわ)

で、同じ受け身の練習なら、「このチーズはねずみに食べられました」でもいいじゃんか~!と、

自動車部品の名称がいつまでたっても覚えられないので、ほんとに大変だったんです。(といっても覚える努力もしませんでした)

さて、今日はこれから、もう練習場が使えないので、

12日の夜のワイン会できる衣装のアイロン、グラスの用意、

12日に配布する資料作成などをしようかなと思います。

次の演奏会の楽譜のコピーを仕上げて、ピアニストさんに郵送、

そして明日のアミューズの個人指導のイメージだけ作っておきます。

ではでは 

 

コメント

原因は・・

2016年06月02日 18時01分12秒 | Weblog

今朝起きぬけから鼻水が止まらない。

あちゃ~熱の次は鼻水で風邪ひいたか?

と思って、でも練習だけ行ってみよ~と出かけて、橋超えたら鼻水が止まった。

帰ってきて団地に入ったら鼻が出る。

周りを見ると、業者さんが草を刈ってる。

どう考えても草刈りの草かほこりか・・・

草で鼻水出ることって今までなかったんだけど、大量の草には反応するのかもしれません。

早く終わってほしい・・・

ということで。

 

コメント