Hanews-はにゅうす

ウィーン歌曲歌手、「はにうたかこ」の毎日のちょっとしたことを書いています

会場予約しました

2007年11月16日 18時36分33秒 | Weblog
ウィーンで日本語のコンサートをしたいと思っていたので、前々からいろいろ動いていたのですが、今日、ホールを一つ予約しました。プライベートな小さなホールなのですが、感じのいいところです。ホフマンスタール家という、普段はホフマンスタール関連の資料館のようになっているところです。

コンサートは3月7日(金曜)の夜に行う予定です。


コメント

なんておいしい街なんでしょう!

2007年11月16日 07時09分03秒 | Weblog
今日は朝から雪!雪!雪!こんなに早い本格的な雪にびっくりです。夕方になってもやまないので、これは明日の朝積もっているかもしれません。

さて、ドイツは前代未聞の大ストだそうです。フランスはガスや電気関係までストライキにはいるとか?もうだめ。ホテル全部キャンセルして、せっかく買ったユーレイルも手数料払って返却か?

でも、その分ウィーンでの滞在は美味しい。
今日は、ゆっくり朝ごはんを食べて、近くのシューベルト教会を二人でみて(写真①)、ベルヴェデーレ宮殿(写真②)でクリムトを見ようと思って出かけたけど、一部休館だったので、次回にすることにして、雪の中ちょっとさみしいスタートでしたが、その後市立公園で雪のシュトラウス(写真③)、大好きな商店街Wollzeile(ヴォルツァイレ)にてドイツ語とウィーン語の辞書を買ったり、カフェディグラスでカイザーシュマーレン(皇帝のつまらないものという意味だそう。大好物だったんですって!パンケーキをプルーンのソースで食べます・写真④)と白ワイン。その後ふらっと入った本屋で!本屋でですよ!新作「オーストリアの食べ物」(オーストリアの食べ物・飲み物すべての作り方だけでなく、歴史・由来・意味などすべてを網羅した本)の出版記念に出くわし、シャンペンとお惣菜パンをご馳走になり、ファビエンヌの生クリーム入りのチョコレートを買い、ドブリンガーで楽譜を買い、そしてグラーベンでキワニーズというこっちのロータリークラブみたいなのが屋台をだしてプンシュ(あったかいアルコール飲料)を歳末助け合いで売っていたので二人で飲んで、ユリウスマイヌルという超高級スーパーをうろうろし、肉屋でロースとビーフを買い、スーパーでビールを買い、家であったかいスープとともに晩御飯にしました。ああ、おいしかった!





コメント