Hanews-はにゅうす

ウィーン歌曲歌手、「はにうたかこ」の毎日のちょっとしたことを書いています

大阪やし

2014年02月28日 21時44分40秒 | Weblog
美容院、バス乗って電車乗って、遠いなぁ。また、予約してしまったけど。

前髪が短くなって、ちょっと春らしい髪になったので、ウキウキしながら京橋にでました。

うまちゃんと待ち合わせして、用事済ませて千房へ。

ビールにいろいろ入ったお好み焼きと、そばめしにしました。おいしい。
自分では作れません。
ただ、そばめしにジャガイモは不可かなぁ。

あとは、京阪の一階でケーキセット。
いっぱいしゃべった~!




コメント

春がそこまで

2014年02月27日 19時06分22秒 | Weblog
雨で、PM2.5や花粉が流されたようで、夕方の空気はスッキリしていましたね。

明日はまたくるそうです。気をつけましょう!

帰りの電車からみえる柳がなんだか少し黄緑色になったような気がしました。

桜のつぼみも少し赤くなって膨らんだような気がします。

そんなものを見る余裕ができたのかな?

春がもうそこまで来てますね。

四月に家の窓から見る桜が楽しみです。

今日はシュリッテさんのレッスンと、そのあと自分の練習、チャリティコンサートで受付リーダーやってくれるきねちゃんと打ち合わせでした。

チャリティコンサートは、今回で四回目。平日の昼ですが、なるべくたくさんの方に来ていただきたいです。当日券もたくさんありますので、ぜひどうぞ。3月7日2時学園前ホールです。

明日は、めっちゃ不便なところに引っ越しした美容院へとりあえず一回行ってみます。その後は、うまちゃんと京橋でごはん。第九の感想もじっくり聞こう!
コメント

サバを読むにも程がある

2014年02月26日 18時15分21秒 | Weblog
今日はシュリッテのドイツ語。
本が新しくなったので、前に戻って自己紹介のテキストからスタート。

その後、自分の自己紹介も前に出てひとりずつやってもらいました。

年齢を言おうとして、数字を思い出し、口からだしたら、50もサバを読んでしまっていた人がいました。

本人はいたって真面目に自分の年齢をドイツ語で思い出したつもりだったんですが、何を間違えたのか、20代に若返ってました。

好きなこと、嫌いなことも言ったんですが、掃除、料理、勉強。アララ!

ほんとにもう!

今夜はスジカレー。昨日の夜にスジだけ二回アク取りしたので、もう煮てます。

スジカレー作るたびに、亡くなった演出家の先生を思い出す。
スジカレーは美味しく作ろうと思うと手間がかかる。
演出も同じように、手間をかけてとても丁寧にされていました。料理にも性格でますね。

私のはまだまだ適当。なるべくゆっくり煮て、美味しいカレーにします!

コメント

アルバムを受け取りました

2014年02月25日 16時45分28秒 | Weblog

今日、第九のみなさんが打ち上げで私にプレゼントしてくださったアルバムが手元に届きました。

こんなにすてきな表紙のアルバムです。(白いバラは一番好きな花です!)

実は「まだ未完成なんです!」と、表紙だけ見させてもらった後、なかば強制的に取り上げられていたので、いったいどんなんだろうととっても楽しみにしていたんです。

みてびっくり。みなさんの写真や寄せ書き、そして1秒ビデオが編集までされて・・・

なかでも、似顔絵が、どれも5割増の美しさで、とっても嬉しかったです!

また、将来男前になるであろうボーイソプラノ君たちとの3ショットもあり、心うきうきしながら見させていただきました。

えっ?こんな時に後ろから写真撮られてた?みたいなものもあり、また、この人いたなぁと懐かしくなったりです。

まだ何枚か白紙のページがあるので、もしみなさんが他に写真をお持ちでしたら、ぜひくださいね。追加で貼ります。

自分で撮った写真も1枚だけあるので、それも現像して、一緒に思い出に残しておきたいと思います。

ありがとうございました!

でも、アルバムのタイトルが「ビシバシご指導ありがとう」って・・・

 

さて、今日は、チャリティの合わせに行ってきました。

今回、個人の歌を、すべてバイオリンとピアノの伴奏でお願いしているので、慣れなくてちょっと大変でしたが、

たのしいコンサートになりそうです。つられないようにバイオリンを想像しながら、もうちょっと練習しないと。

前日にもう一回合わせを予定しました。

 

朝4時くらいからPM2.5のせい?窓を開けていないのに、喉がイガイガしました。

今日から数日、とても数値が高いので、マスク必須です。気をつけましょう。

 

コメント

新しいメンバー

2014年02月24日 20時16分46秒 | Weblog
今年はそういう年なんだわ。

今日、唱歌教室に、新しい生徒さんが2人もきました。

ここ数年、全く増えなかったのに、一度に2人。不思議です。

予想もしていなかった第九の仕事で、同じ門真市にあるアミューズにも、来週から新メンバーが来ます。

そういう年なんですわ、きっと。

他にもいろいろ不思議な現象が起きてますもん。

昼のドイツ語では、その現象について話しをしました。もちろん授業中なんでドイツ語で。

楽しいひと時でした。

明日は昼からチャリティコンサートのピアニストさん合わせです。

コメント

歌った~

2014年02月23日 16時26分54秒 | Weblog
おとといも歌ってるんだけど、違う意味で。

ずっと、譜読みと、段取りばっかりの歌練習だったので、だんだん高いところが出にくくなってきてました。

で、今日は、ひとり練習室にこもって、いちばん基本になる発声から。

他人が聞いたら五分で飽きるような練習をずっーとやってました。

めっちゃ楽しい。

自分の一番の楽しさはここにあるなぁと、いつもながらに再確認しました。

気がつけば二時間半たっていて、これ以上は喉に悪いのでやめました。

今は、近くのパン屋で休憩中。もちろん無料コーヒー付き!パンブローさんいつもありがとう。

明日は月曜の三本だて。今から帰って、教材準備します。





コメント

味覚が年寄りに

2014年02月22日 19時07分17秒 | Weblog
みなさんにいただいたお花、まだきれいに咲いてます。ユリも花開きました。

さて、最近、若干味覚が変わって来たような気がします。

もちろん、お肉も、パスタも、カレー、ハンバーグ系のお子ちゃまメニューも好きだけど、若い時、全く食べなかったものを食べるようになってきました。

それは、漬け物。

キムチと奈良漬けは前から食べていましたが、漬け物は、年に一回買うかどうか。

だいたい、外でお弁当買った時についてくる程度で一年の摂取量が足りていたはずなんですが、最近、ちょくちょく自分で買うようになりました。

まだ、野沢菜やたくあん、白菜にキュウリくらいで、ナスの深漬けとかは無理ですが、おいしいなぁと思うようになりました。

それから、おせんべい。硬いおせんべい大嫌いだったんですが、最近ざらめがついたものなら、硬いものでも食べるようになりました。

前よりくいしんぼうになったのかな?

食べるようになった品を見てると、どれだけウィーンだ、オーストリアだと言っても、やっぱ日本人なんですかね?

趣味や趣向の変化が、これから先もあるなら、さてはて、成人式さえ拒否し、絶対に着ないと決めた着物、舞台では、日本語の歌や、和ものオペラなどで無理から着ることもあるでしょうが、それ以外のプライベートで着ることが、この先の人生であるのかどうか?自分の中で見ものです。

あー今日はなんにもしなかったなぁ。





コメント

懐かしい人

2014年02月21日 21時16分45秒 | Weblog
夜、1時くらいかな?
眠れないので、スマートフォンを手にしたら、そのあとはダラダラと検索。

ついでに、懐かしい人の名前を入力してみる。

この15年、一度も検索で名前が出なかった、ある人の名前が始めて出てきた。

ずっと消息を知りたかったので、思わず息を飲んだ。

そして、元気であろうことに(最近涙腺ゆるいので)泣いてしまって、もっと眠れなくなりました。

1番悪いスマホの使い方ですわ。>_<


その寝不足のまま、ルミエールで打ち合わせしてもーらおって行ったら、臨時休館日。次の予定まで三時間も余裕見てたのに!

お昼をゆっくり食べて、午後からピルエットの初ピアニストさん合わせ。
あっという間の二時間でした。

そのあとは市役所で、第九のアンケートに目を通させてもらいました。

すごい回収率と、すごい高評価にビックリ!また、泣きそうになりました。
演出がよかったと書いてくださっている人もいて、ほっとして、家で集計読み返して、今度は本泣き。

今日はほんまに涙腺ゆるい!

コメント

久しぶりのフランス語

2014年02月20日 16時42分01秒 | Weblog
3月7日のチャリティーコンサートで、カルメンのカルタを第九のソリストだった、村上さん山寺さんと三人で歌うんです。

ほぼ30年ぶりのフランス語に、辞書を見つけるのも一苦労でした。

そして辞書をひいても出てこない単語にイライラ。ドイツ語とは、比べものにならないくらい、おかしな活用変化をするフランス語に、「こんなへんな活用するな~!」と文句を言いながらお勉強。

実はこの歌、学生の時に一回授業でやったことがあります。

その時は、恋する方のジプシーで、あら私にピッタリなんて思ってたんですが、今回は、金に目がくらんで、金持ちの老人と結婚して遺産目当てな占いをするジプシーの方。

特に演技があったりするわけではないのですが、こういうくせのある歌詞なだけで苦手感がジワジワ。
ちょっとがんばらねば。

話変わって。

ラジオドイツ語の今日と明日のテーマはザッハートルテ。

チョコレートケーキで、甘いのですが、砂糖の入っていない生クリームをつけて、コーヒーと組み合わせれば、最高に楽しい時間が生まれます。

まだ、食べた事がない方は、ぜひ一度ウィーンへどうぞ。

明日のラジオで、どんな話が出るのか、それも楽しみです。









コメント (2)

たくさんの感想

2014年02月19日 18時22分38秒 | Weblog
私のブログにも、たくさんの第九の感想をいただいていますが、コールアミューズのブログには、お友達のメールや、感想をすべてアップしてくれてます。第九参加者の皆様、よければご覧ください。

で、それを読んで、またウルウルしてます。^ ^

ひっさしぶりに時間ができたので、これから、ゆっくり粕汁作って、その間に厚揚げ焼いて、日本酒あけて、チビチビやります。あしからず。
コメント (2)

写真はこちらで

2014年02月18日 16時39分46秒 | Weblog
門真の第九の本番写真は、公式ホームページに掲載中です。

ぜひ感想書いたってください。
コメント

ちゃんと仕事してます

2014年02月18日 13時30分32秒 | Weblog

あれから2日。みなさんのコメントを読んでまた涙・・・ですが、昨日よりは、全然回復しました。

朝はゆっくりでしたが、昼からパソコンに向かって事務仕事やってます。サクサクとは言い難いですが。

さて、日本ジャンプ陣、銅メダルおめでと~!ドイツ・オーストリア・日本でしょ?どれも嬉しい。

で、気になる名前がひとつ。清水礼留飛さん。名前レルヒって読むんですね。

テレビで、「日本人に始めてスキーを教えてくれたオーストリアのレルヒ大佐の名前からつけた」と言っていました。

レルヒLerch はドイツ語でヒバリという意味があります。ジャンプにぴったりでしたね。

この清水選手の名前をオーストリアでどんなふうに発音して、紹介していたんでしょうね。

 

さて、3月7日のチャリティコンサート、16日のピルエットコンサートのチケット、まだまだあります。

第九のみなさんが、もっと来てくださるかと思いきや、練習のバタバタで「行きます」と言ってくださった方にも、チケット渡せず、連絡先わからずの人もあり、この先、会場にお客さんがはいるかどうか不安になってきました。

チャリティは当日券がありますが、ピルエットは完全予約制です。当日券はありませんので、お電話いただけるといいのですが・・・・。

チャリティには、ソプラノの村上さん、アルトの山寺さんも出演してくれます。ぜひ、ぜひ来てください。よろしくお願いします。

 

 

コメント

努力はしてます

2014年02月17日 21時32分24秒 | Weblog
昼から、日常に戻しますと、書いたけど、電車に乗っていても、ちょっと思い出しただけで、目に涙が溢れて来て、いかんいかん!泣いてはいかん!と、違うことを考えなければならない一日になってしまいました。

唯一ドイツ語の解説している時だけでした。忘れてたのは。

明日はもうちょっと戻します。

チャリティーコンサートや、ピルエットコンサートで、著作権や買い物、台本つくりなど、仕事は山積みです。

がんばらないと!



コメント

幸せな一日でした

2014年02月17日 10時28分09秒 | Weblog

本当に幸せでした。みなさんありがとうございました!

昨日は最終ぎりぎりで帰宅し、今朝は10時まで寝かせてもらいました。

きっとみなさんは朝一番からお仕事されているんだろうなぁと思いながら。若干、良心が痛みます。

 

朝一番のリハーサルで、めっちゃ気合いが入っていたので、本番まで持つかどうか心配しました。でも、本番では最後まで、懸命に歌ってくださり、ただただ、幸せな気分で一階の一番後ろで聞いていました。

2回目のリハーサルになる、公開リハーサルは、やはり少し緊張していたようです。何も悪くなかったですが、お客さんがたった100人いただけて、なんでそんなに走るの?筋肉を使ってくださ~い!と思っていました。おもわずお客さんがいるのも忘れて、ダメ出しの声をあげてしまい、笑われました。「リハーサル」ですから、かえって面白かったかな?

第九って、本番前に、最後に送りだす方法がいろいろあって、有名指揮者などは、肩を組んで一緒に歌っていたり、フロイデとみんなで声をあげてテンションをMAXにさせて舞台にいくように仕向けたり、本当にいろいろあります。

私の師匠だったらどうするだろう・・・って考えて、最後までダメだしして、練習することにしました。私もそれがいいと思ったし、それが一番だと思いました。2回もリハーサルをしているので、喉や身体が疲れたら・・・と思いましたが、それでもテンションだけあげるより、しっかりするべきことをしてもらおうという方を選択しました。

それがよかったのか、悪かったのか、結果は一つなので今となってはわかりませんが、いい結果だったと思っています。終わった後、若いころよく演奏会の後にあったような「終わったぞ~やったぞ~感」の興奮はしていませんでしたが、これでよかったという静かな実感がありました。

終わった直後は、まだ帰宅していくお客さんを見て、挨拶してって、気が張っていたというのもありますが、泣いたりしなかったのですが、何人もの共演者とハグっているうちに、止まらなくなりました。こんなに泣いたのは初めてです。

でも、とっても幸せでした。

さて今年、みなさんからバレンタインのおかえしをいただきました。

それはそれは、フクロウの彫り物キーホルダーに始まり、お花、CD、ボールペン、チョコレート、マロングラッセ、シュークリーム、プリン、ケーキ、おはぎ、そして島原味噌まで。ばたばたしてる時だったので、どなたにいただいて、どうお礼を言ったらいいかわからないので、ここですみませんが・・・「ありがとうございました!食べられるものは今日から順番にいただきます!」

お手紙もいただきました。ボーイソプラノF君のおうちでは、「今日も、はにうたかこが言ってたやん」と、フルネームで呼ばれながら、私のお笑いネタを親子で復習していたそうです。(歌の復習はどうやったんでしょう?)

もうひとりのボーイソプラノ君は、第九が楽しいのか、そして私のことを気にいってくれているのか、ずっとわからないでいました。シャイな年頃だし、あまり女の子たちみたいに近づかない方がいいかなと思って、いつも少し距離を取るようにしていました。その彼が、打ち上げで私の顔をみて号泣してくれたのは、すごくうれしかったです。もっといろいろ話せばよかった!後悔してます。

誰かが「一人じゃできないです。」と言っていました。私一人でもできないです。タイトルどおり、みんなで作った第九でした。終わった後、みんなが笑顔だったのがなによりでした。急病で舞台上がることを断念した男性も、打ち上げにいらして、客席で口ぱくして歌っていたと言ってくださいました。

ソリストのみなさん、吹奏楽のパナソニックのみなさん、アートリーグや市役所、トイボックスのスタッフのみなさん、影アナ引き受けてくれたFM HANAKO の藤田さん、当日ボランティアのみなさん、本当にみんなが協力して、いい舞台になりました。

中学生のみんなも、インフルエンザで3人出られませんでしたが、ずっと私に「中学生しっかりしろ!」と言われながらも、最後まで頑張ってくれました。引率の先生お二人も大変だったと思いますが、ありがとうございました。

アミューズのみなさんも、休んだ人ようにブログをしっかり書いてくれたり、Nさんご夫婦で体操を引き受けてくださり、陰ながらいろいろ応援してくれていました。ありがとう!

何人もの人から、「途中でくじけそうになりました。」と言われました。私も何度もくじけました。でも、15回の条件の中で初心者が6割を舞台に乗せ、次につながる充実感を持ってもらいたいと思うと、あんなスパルタになりました。普段はもっとやさしい?

このイベントが次に続くこともすごく願っていますが、次の何かで、また今回のような充実感や幸せ感をもつことができるといいなと強く思いました。なので、そのために、このブログ書き終わったら、日常に戻ります。次の演奏会のために地味な準備を始めたいと思います。

みなさんありがとうございました。 

  

 

コメント (9)

夜は書けません

2014年02月16日 01時04分50秒 | Weblog
まだ、日曜の朝?1時ですが。

10時に布団に入り、何だか熱っぽくて目が覚めた。風邪?インフル?
しんどくないし、布団が熱かっただけと思います。大丈夫だとは思うけど。

5時半に起きて門真に行ったら、うまく行っても行かなくても、
きっと酔っ払って帰ってくるので、
夜のはにゅうすは書けません。きっと。

でも、きっとうまく行くと思います。
200人の出演者と、1200人の観客と、50人のスタッフで作るのですから、きっとうまく行きます!

あーん、胃が気持ち悪いよ~!
コメント (2)