Hanews-はにゅうす

ウィーン歌曲歌手、「はにうたかこ」の毎日のちょっとしたことを書いています

寝ている間に息が止まるので・・・⑤

2017年11月28日 11時53分24秒 | Weblog

寝ている間に息が止まる、睡眠時無呼吸症候群の、めっちゃひどいやつと言われたのが今年の春。

それ以来、鼻に呼吸器つけて寝ています。(この姿は誰にもお見せできません)

季節も変わり、秋になり、冬になり、

息はしているので、体調はそんなに悪くないし、

毎年のように起こっていた、睡眠中の発作も、今年はまだ出ていません。

ただ、一つだけ困ったことがあります。

鼻に、大量の空気が送り込まれているわけで、

それが、寒い。

冷たい空気なので、鼻が反応してしまい、朝、大量の鼻水が出ます。

シャワーして、体を温めたら止まる日と、

なにをやってもダメな日があります。(つけていた時間に関係するのかな?)

風邪ではないので、そこからどうこう悪くなることはないのですが、

鼻が詰まると頭が痛いです。

お医者は、「器具に着ける加湿器と暖房装置があるけど?」と言いますが、

コンサート前にそんなのつけて、鼻から喉からカピカピに乾燥したら嫌だし、

加湿器が強力だと、今度は気管や肺への影響が怖い(喘息やってるので)

コンサート終わってから考えますと言ってあります。

寝ている部屋の温度そのものを上げるのが一番いいのですが、

3畳の畳の部屋なので、オイル式の暖房器具しか怖くて置けないので、

探せばいいのですが、

オイル式は電気代食うよという噂にビビっています。

ということで、ひたすら、あたたかい飲み物と、あたたかいスープ類やラーメンや、ワンタンメンを食し、

体をあたためて、昼までに鼻水をいったん出し切り、止めるという原始的な手法で日々過ごしております。

 

 

コメント

シューマンの合わせ再開

2017年11月28日 11時48分01秒 | Weblog

昨日、久しぶりにコマコマさんちでシューマンの合わせをしてきました。

今週は、月・木・土と3回合わせを予定していて、

1回にコンサートの半分にあたる10曲程度を歌うのですが、

だいたい1曲を3回くらい繰り返すことになるので、

30曲分歌うのと同じ分量で、喉はなかなか悲鳴を上げています。

今日もこれから練習に行くのですが、少なめで調整しておきましょう。

あとは、プログラム原稿をそろそろ仕上げないと印刷間に合わないので、

そのへんもたいへん。

すること満載です。

なのに、鼻水が・・・風邪ではないのですが、鼻が詰まると、頭がぼーっとします。

 それについては次の記事で。

 

 

コメント

ブラックフライデー

2017年11月26日 23時40分39秒 | Weblog

この間から、「ブラックフライデー」なるバーゲンが始まっていたので、

調べてみたら、アメリカの習慣で、

その金曜日に多くの人がスーパーや小売店になだれ込むところが写真などに写っていたけど、

日本じゃそんな本気の値引きは、もう長らくみていないので、

まさかそんなこともあるまいと思っていたが、

やはり、そんなことはなく、閑散とした感じでした。

普段使っている靴が割安になっていたので、一足買いましたが、

これも、同じメーカーの同じシリーズの、ちょっとデザインが人気でなく、

これ以上置いていても春までに売れないだろうという色遣い。

普段はいている定番の黒は定価のまま。

ま、そんなもんですね。

 

話は変わって、近所のパン屋さんにシュトレンが出始めました。

シュトレンです。

毎年書いていますが、シュトレンです。

シュトーレンじゃありません。シュトレーンでもありません。

シュトレンです。(最近、なんとなくどうでもいい感じもしてきたが)

小さい方で1000円もする。

でも1回は食べておきたい。

コンサート終わるまで、焼いててくれるかなぁ・・・

 

 

 

コメント

ひさびさのOFF

2017年11月25日 15時45分36秒 | Weblog

今週のあわただしさに、体力の限界を感じて、今日は自主的にOFFにしました。

昨日の夜も遅かったということもあり(寝たのは3時)、

今日は起きるまで寝ることにしたのですが、一度も目が覚めずに、起きたのは昼の1時。

この歳で10時間ぶっ続けで寝られる自分にびっくりです。

家のことや、細かいことが何もできていなかったので、

今日は一日、掃除、洗濯、予定の確認、パソコン仕事などなど、

家の中でこまごましたことをやっています。

明日、練習再開して、月曜日からは12月のコンサートのための

本気の合わせが連続して待っています。

気力は十分だし、練習量も積んできた。落ち着けば歌いたいようにほぼ歌えるんだけど、

なにしろ小心者なので、本番の緊張とどう向き合うか。

それだけが課題なのです。

 

 

 

コメント

神社で歌を奉納する その②

2017年11月23日 23時32分29秒 | Weblog

昨日の夜、帰宅は1時。寝たのが2時。起きたの4時、家を出たのが5時、

始発に乗って、上本町へ行ってきました。

眠いです・・・

でも、この間「生玉さんに行きなさい、龍神さんがたくさんあつまるから」って

聞こえちゃったので、ガイド役としてShinkiさんに案内をお願いして行ってきました。

Shinkiさんは、いろいろなお声が聞こえる方で、俗にいう神様とこちらの世界をつなぐ人。

まだまだ不思議なところがたくさんあるけど、とりあえず神社へGOです。

まぁいろいろ不思議なことが起きました。順番に書きますね。信じる人は信じてみてください。

 

まず、朝お目にかかってすぐ

「蛙大明神が出てこられたんだけど、なんで、はに~と蛙大明神様が関係あるのかがわからなくて~」

とおっしゃる。

いやいや、うちの家カエルだらけですもん。

蛙大明神様が守っているということは、国外に行く人を無事に帰ってこれますようにって

守ってくださっているそうです。

 

次に、朝6時に駅で待ち合わせしたんですが、絶対我々だけだろうって思ったら、

他の人もお参りに来ていました。

一番乗りを期待していた私は、え~~って思ったんですが、

Shinkiさんがしきりに「時間指定だから」とおっしゃる。

6時半にお参りしなさいって、神様から時間指定されているというのです。

なので、少し時間があったので、先にお譲りして、私たちが6時半になって動こうとしたとき、

ド~ン、ド~ンと太鼓が鳴り始めました。

彼女は6時半にこの神社で何かがあるというのも知らず、神様が6時半と言ったからということだけだったんですが、

みごとに、そういう時間だったわけです。あ~不思議。

太鼓の音と一緒に、お琴のような、違うような、楽器の音がピン・ポン・ポロンと聞こえてきたので、

そこで割り込んで歌ってもなぁって思ったので、本殿では参拝だけにしました。

ここからが、生玉さんのすごいところで、

参道があり、ものすごくたくさんの神社が敷地内にあるんですよ。

で、Shinkiさんが、「ここお稲荷さんもあるの?あるっておっしゃるんだけど・・・」

あります、あります!私、ネットで下調べしてますから。たしかあります。

最初にお参りしたのは、天満宮。

だまって頭の中で「今日はありがとうございます。」っていったんです。

だって、いちいち住所や名前を言って、自分とこだけなんとかしてほしいみたいなのが嫌だったので。

そしたら、隣から「神様が、隣の方はどなたと聞かれるんだけど、はに~さん名前と住所言った?」

いえ言ってません。すみません。今から言います。

 

次は住吉神社さん。

ここで最初に歌を歌いました。

神様が手をたたいて喜んでくださっていたそうです。ありがたい。

このまま進みなさいって言ってくださったのはこの神様だったか、他の方だったか…

住吉神社にいらっしゃいって(神様に)言ってもらったので近いうちに行くことになりそうです。

そうそう、お空には千もの龍神さんがいらっしゃったそうです。

 

さて、次が、天照大神が祭ってある神社。ここで、また不思議なことが起こりました。

お参りしている時、体がふわっとなって、白い元気玉みたいなものをもらったような気がしたんです。

終わったときにShinkiさんが「神様が、それぞれにパワーを授けるっておっしゃったんだけど、感じましたか?」って聞くんですよ。

感じました!感じました!あれがそうだったのねって感じです。

彼女にとっても、こんなことってなかったそうで、神様は私が昨日の本番を終え、2時間睡眠で来ていることをご存じだったのか、

よほど私が疲れて見えたのか・・・

 

そして、次にお稲荷さんをお参りしました。

お参りしている時、無性にある曲を歌いたくなって、そしてなんだか笑いたくてしかたないんです。

で、また歌わせてもらいました。(これは楽しく歌えました)

目の前に見える気がしたのは、まるでアルプスの少女ハイジの終わりの歌で見る

ヤギがぴょんぴょんはねている、あの感じで、お狐さんが踊ります。

このお稲荷さんでも、歌のお返しか、またパワーをいただき、疲れているはずなのに元気なんですよ。

 

その後も、縁結び(悪縁切り)の淀姫を祭ってある神社や、

最後の芸能の神様まで、いくつもお参りして、なんだかんだと1時間くらいかかりました。

神社ごとに、「一人で」「一緒に」など、お参りするスタイルを指定する声も聞こえてくるようで、

一人のときなんか「カランカランってするのが先ですよね?」なんて言っている始末です。

空気は都会の中なのに凛としていて、気持ちよく、とてもいい時間が持てました。

本当はね、歌ってるところの動画もあるんですが、上手くこっちのブログに持ってこれなくて、

写真だけ1枚入れておきます。

 

今日、Shinkiさんから教えてもらったワードで残っているものは

ちゃんと帰ってこれるように守ってもらっている。

このまま進みなさい。

そして、やっぱり私は「ほていさん」が見えるそうです。

 

私が思ったのは、神様は意外とご陽気。だって音楽お好きだと実感。

そりゃそうだわ。昔から神社は音楽とつながってますもん。

あとは、私は、俗にいうスピリチュアル系の感がいい。

そういう能力持ってるけど、封印しているのは、音楽やるのに、ありすぎると邪魔なんですって。

なので、適当に当たり、適当に外れる。そんなくらいいいらしい。

 

来年、お伊勢さん(赤福とセットで)と、出雲大社(←めっちゃ行きたい。白うさぎがいるんでしょ?あと松江でお刺身とセットで)連れて行ってもらうお約束をして、お別れしました。

ということで、長い一日でした。

神社お参りして帰ってくると必ず家が汚いのが気になります。それだけでも効果ありです。

 

コメント (2)

名古屋のドイツレストラン「ツァ・ディーレ」にて新酒の会、歌ってきました。

2017年11月23日 12時23分43秒 | Weblog

昨日の夜ですが、名古屋のドイツレストラン、ツァ・ディーレさんにて、

オーストリアとドイツの今年の新酒とお料理、そして私のウィーン歌曲ということで、

歌ってきました。

まず、お店がすてきなことに、感激!

広くて、ドイツやヨーロッパを意識していて、ツリーもクリスマスの雰囲気満載で、

いきなりテンション上がりました。

リハーサルから絶好調で、本番大丈夫か?のパターンです。

歌は本番も一生懸命歌いましたよ。

みなさん気に入ってくださって、終わってからお写真を一緒に撮ってくださった方が多かったので、

楽しんでいただけたなというバロメーターになりました。

そして、参加されたお客様や、スタッフのみなさんとも、また広がって、次なる面白いことにつながりそうな予感です。

一番感じたのは、私たちが大学生の頃にはもうあったというお店です。

これまでずっと「ドイツ料理」というカテゴリーでこんなに広いお店を維持してこられたということは、

見えない努力をすごくされてこられたんだなということを感じました。

また、スタッフのみなさんや、お客さんが「いい」のです。すごくです。

何がいいかというと、お客さんの質がいい。スタッフさんの心根がいい。

それをすごく感じられる一日でした。

そんな場所で、本番も緊張はしましたが、楽しく歌わせていただいて、

また、たくさん拍手をいただいて、本当い楽しい一日になりました。

ウィーン歌曲の全国展開、一人でも多くの人に歌ってもらいたいという目標を立ててからは、

初めてのウィーン歌曲コンサートでしたので(今までは自分が飲んで歌えればいいと思っていたので)

まずは、いい感じで終えることができて、ほっとしました。

来年も行きたいです。(呼んでくださ~い!)

(後でお客さんの召し上がったものをミニサイズワンプレートでいただいたのですが、お料理もおいしかった!)

 

 

 

コメント (2)

トイレの話題を(あまりきれいな話でもないけど)

2017年11月20日 10時50分51秒 | Weblog

人生50年ばかり生きてきて、初めて知ることって、まだまだありますね。

先日、テレビでも「女性の小の時の正しい拭き方」なる話題があって、

ネット上で、「知らなかった」「間違っていた」とたいへん話題になっていました。

昔よく言われていた「前から後ろ」は間違いで、

じっと5~10秒押さえて水分を吸収させる、が正しいそうです。

ところで、私もトイレにまつわる勘違いをしておりました。

それは、トイレットペーパーの切り方。

今までずっと、紙の上にかぶさっている蓋に向かって紙を上に引き上げる形で切っておりました。

つまり蓋のところで切れるはずだという考え。

でも、上手くいかなくて、蓋の中でよれたり、斜めに切れたりしていました。

この間、ふと、蓋を押さえて、上に引き上げず、下にそのまま引っ張ってみたら、

なんと!ミシン目できれいに切れました。

「えっ?こんなに、簡単にきれいに切れるのか!」

できている人にとったら、普通のことですが、

できていなかった私にとって、目からウロコの新発見でございます。

不思議に思って、何人かの友人に「ペーパーはどうやって切っている?」と

恥ずかしながら確認することになり、聞いた人はみな下向きに切っていることが判明。

あ~そうだったのか~。です。

子供の頃、初めての洋式トイレに緊張して座れなくて、家まで帰った記憶がありますが、

この先も、和式トイレの向きがわからない人も続出することでしょう。

すべて密室の出来事。

もしかしたら、あなたも、ご自身のオリジナルをしている、かも、しれませんよ。

 

 

 

コメント

実は先月からYou Tuberです

2017年11月19日 12時29分08秒 | Weblog

You Tube 始めました。

すでに6曲アップしています。

よかったら見てください。

手順は、(違うパソコンとかで開く時に、よくわからない人のため)

① You Tube を開く(グーグルとかの検索で 「ようつべ」って入れても出てきます。)

② そのYou Tubeの検索小窓で、「はにうたかこ」を入れてクリック

 

または直接ここをクリック ↓

はにうたかこ You Tube

ウィーン歌曲を広めるため、動画をアップしていく決心をして、

先月からひそかに作業してきました。

これから、どんどん増やしていきます。

時々チェックしてね。

 

そういうことをやったらいいのに、って言われたときは、やりたいけど無理~って

あがいていましたが、やってみると意外に簡単。

もちろん撮影してくださった人にやってもらってます。ありがとうございます。

私は曲のタイトル入れるだけで・・・

 

 

 

 

 

 

コメント

エニグマ

2017年11月18日 00時24分05秒 | Weblog

エニグマという曲を聞いてきました。

「愛の挨拶」や「威風堂々」で知られるエルガーの管弦楽曲ですが、

曲名を数年前に知り、その時は最初の5分(も聞いてない)だけを聞いて

たいしておもしろくもないかも・・・で放置していました。

今日、初めて生オーケストラでその演奏を聴いて、

途中の壮大なパートで心揺さぶられて泣きました。

世の中にまたこんな素敵な曲があったのね!って感じ。

本番前だけど行ってよかったです。

でも、楽しみにしていた公開リハーサルの日が、

自分の本番日と重なりいけないことが判明。

(実は私のところにはお知らせハガキさえ届いていない。)

(どっちにしても行けないからいいんだけど)

せっかくいい演奏聞いたのに、ちょっと残念です。

今日はこの曲の気分でいようと思います。

ついでに、前半はなくてもよかったな。

 

 

コメント

今日からウィーンものにどっぷりです

2017年11月17日 00時33分06秒 | Weblog

しばらくの間、ずっとシューマンとウィーンと両方かかえて練習してきたのですが、

今日から練習時間をすべてウィーンにシフトしました。

ずっとワルツとマーチと、そして、哀愁ただよう歌を歌って、

あ~楽しいって感じです。

名古屋へは、先週レッスンを受けに行ったばかりなので、

ちょっと慣れておいてよかった・・・

(何に慣れる必要があるかって?いやいや、緊張しぃなんで、

歩いてる人の顔とか、聞こえてくる名古屋弁とか、いろいろあるでしょう、そりゃぁ)

レストランでの演奏なので、歌を聞いていただいて、

おいしくお料理とワインを召し上がっていただけるといいなぁって思います。

そろそろ予約が満席になりそうだと、お店のHPだったかFBだったかに書いてありました。

名古屋付近のみなさん、ぜひ満席になる前にお申し込みくださいね。

 

 

 

 

 

コメント

昔はシューマン嫌いだったんですよ

2017年11月12日 10時01分14秒 | Weblog

その昔、アイ ラブ リヒャルト・シュトラウス だったころ、

女みたいで、メソメソした感じのシューマンの曲って、

そんなに好きじゃなかったんです。

今回歌う「女の愛と生涯」も、嫌いな人は、ほんとに嫌いという人がいます。

でも、好きじゃなかったから、冷静に練習できて、

意外と(先生に)評判がよかった。

シュトラウスはドップリ自己満足の世界に入ってしまってたようです。

なので、ウィーンの学校卒業する時も、シューマンでした。

今回も久しぶりにシューマンに手をだして、

1曲、1曲、真珠のような美しさがあり、

練習しながら「ああ、いいなぁ」って思ってしまいます。

ウィーン歌曲とは、また違った良さがあるんです。

酒飲んで酔っ払いながら、わきあいあいという雰囲気で歌うウィーン歌曲、

シリアスな自分を追求できるシューマン、

両方抱えて、毎日楽しいです。

(この楽しさ誰かわかってくれるかなぁ?)

 

 

 

 

 

 

コメント

最近へんな夢ばかり見ます

2017年11月11日 12時09分33秒 | Weblog

ここ最近へんな夢ばかり見ます。

だいたい目が覚める時に見るんですが、

というか、今までも、だいたい変な夢は目が覚める時でした。

それが覚えられる夢の限界なんですね、きっと。

 

で、普通の夢ならいいんですが、すごくメッセージが強い。

今まで以上に、明確に、「どこへ行け」「何をしろ」とわかるというか

聞こえるというか、そういうものがはっきりわかる夢です。

 

昨日の朝は、「〇〇神社に行きなさい。龍神さんがたくさんあつまってるから」と。

その神社の名前、知ってますよ。

前に一度、能を見に行った記憶があります。

今調べたら2008年だった。

お参りに行ったことはないと思う。

私に特に何か関係はない…と思う。

ここ10年くらい思い出していない。

なのに、いきなり起き抜けに聞こえてきたりします。

 

で、自分でネットで調べても、その神社が龍神さんと関連があるとは書いていないので

知り合いの大阪のそういう系の方に問い合わせてみました。

「それ行った方がいいということだから、じゃ、一緒に行きましょう。」と、なりまして

近いうちに、朝6時半に待ち合わせて(始発に乗ります)お参りに行ってきます。

 

これ、朝いちばんに行くということは、また歌ってくるってことですよね?

こんなことするって、ついこの間まで想像もできていなかったので、不思議です。

 

(こういう話をすると、「その人たち変な人じゃないですか?大丈夫ですか?」って言われます。

ちゃんと良識ある人たちですし、今のところ、高額な壺もセールスされていません。

なによりも、私、高額な壺を買うお金ないです。そして何よりも、

おそらく基本的なエネルギーは、その方たちに洗脳されるというよりは、

その方たちと張り合えるくらい私のエネルギーも強いので、今のところ大丈夫です。

頭にへんな被り物をしたり、歌わなくなったら止めてください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ひつまぶし

2017年11月09日 21時23分11秒 | Weblog

名古屋行ってきました。

12月に歌うシューマンのレッスン受けに。

で、終わったら、ひつまぶし食べて帰る!と決めていたので、

ここにしようと思うところに行ったら、17時~

え~~~名古屋駅の目の前なのに昼休みとるのかよ~~って若干切れました。

しかたがないので、

地下のワインショップで待つことに。

最近のワインショップはグラス1杯から飲めるんです。

カウンターの隣にいた40代の飲んだくれに軽くナンパされました。

(子供、おじいさんだけでなく、酔っぱらいにもモテルと確信しました。)

17時になったので、そそくさと逃げましたが・・・

で、ひつまぶし。

有名店なんだけど、

期待していたほどじゃないかったです。

鰻がそれほどおいしくない。

これは、鰻を食すではなく、イベントですわ。

鰻だけなら、夏に行ったところのほうがおいしい。

でもね、イベントだって思えば、すごく楽しかったですよ。

3杯、いろいろな方法で食べる楽しみを食す。

そんな感じでした。

これで、名古屋飯は、学生時代から色々食べて、

ほぼすべて制覇しました。

往復、近鉄特急で(久しぶり!)帰りはアーバンライナーの一番前の車両だったので、

降りる時に、運転席がすべて透明ガラスで見える設計だったので、なんかすごく得した気分になりました。

さ、今日、レッスンでボコボコにされたので、明日から、また気持ち入れかえて練習します。

 

 

 

コメント

今風のお米

2017年11月07日 20時18分47秒 | Weblog

 

お米を買いたいと思ったのでスーパーへ。

最初200グラムくらいにしようかと思ったんですが、グラム単位がこちらの方が安かったので、

1合×10本という今風のお米を買いました。

これ、真ん中でポキッと割るとそのままお米が出るので、あとは無洗米だから炊くだけ。

まぁ簡単!

きっちり1合だから、いつもみたいに「あ、もうちょっと・・・」ってならないのがいいわね。

2本同時に割ることがないようにします。

みなさんいろいろ心配しているけど、皆さんの世代はもしかしたらまだたいへんかもしれませんが

私たちの老後は、思った以上に便利かもしれません。

 

 

 

 

 

コメント

神社で歌ってから

2017年11月06日 12時14分29秒 | Weblog

神社で歌を歌ってきたのは先週。

あれから、心入れなおして?毎日、掃除機をかける、またはモップをかけるなど

家をきれいに保つことと、朝いちばんに窓を開けることをしています。

一人暮らしだと、家はそんなに汚れないもんです。

あれ?5日くらい掃除してない?みたいな感じで埃だらけの状態にやっと気が付く。

これが二人暮らしだと、2倍かというとそうではなく、2乗みたいですね。

友人がお泊りにきたりすると、2乗のスピードで埃がたまります。

なので、ご家族と一緒に暮らしている方は毎日きれいにするのは大変だと思います。

で、窓を開けると龍神様でも入ってくるかなぁって期待してます。

ついこの間まで寒いから窓どころかカーテンもしめっぱなしだったのに!

あとは、なぜか片付けても片付けても物だらけになってしまう、

テーブルの上をなんとかいつもすっきりした状態に保ちたいです。

相変わらず忙しいのだけど、今週はもしかしたら「ひつまぶし」が食べられるチャンスが

あるかもしれないので、そこを楽しみにして頑張れそうです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント