Hanews-はにゅうす

毎日のちょっとしたことを書いています

今日も暑いが

2010年08月31日 23時25分43秒 | Weblog
暑い暑い。いつまでたっても暑い。でも昼間から雲は多いし、もくもくしているし、中には恐竜みたいだったり、綿菓子みたいにおいしそうだったり…。小学生の頃、寝転んで窓から見える雲をずっとぼ~っと見ていたのを思い出しました。そのうち、雲が甘くないと初めて分かった時はショックでした。でも水や氷がなんで空に浮いているのか?それを考えるのも楽しかった。修学旅行とかで山登りをして、自分がいるまっしろな世界が、下から見たら雲なんだとわかった時は、ふ~んって思った。初めて飛行にに乗って、雲の中に入っていくときもすごくドキドキした。氷にぶつかって落ちないか?とシートベルトはしっかりしめた。

今の子供のどれくらいが、雲を見ておいしそうだと思っているんだろう。小さいうちから「あれは甘くないよ。氷だから。」なんて言ったり、果ては雲を眺める時間もないし、家の窓から雲も見えずかなぁ。

こういう時間は、大人になってからもいるんですよ~!

コメント

なんと枚方!

2010年08月30日 21時46分24秒 | Weblog
今日なにげにテレビを見ていたら…

8月の平均気温が、平均ですよ、日本で一番高かったのは、岐阜とか栃木とか豊岡ではなく、枚方だったとか。暑いわ、これは。実家も枚方、生徒さんの何人かも枚方、仕事の通り道も枚方、暑いはずだわ。なにもこんなので1位にならなくてもいいのにって思う。

昔は、家の前が畑で、すぐ近くは竹林で、その向こうも田んぼでって、夏でも玄関でひっくりかえって寝てたら涼しかったんですが、今はまわりも家だらけ。きっとすごく暑くなってると思います。

さて、今日はドイツ語だったのですが、大久保経由で向かったら、ただでさえ込む道で自動車が事故。バスがまったく動かなくなって困ってしまいました。結局ジャストに到着して、授業に10分遅れてしまいました。あの道は気をつけねば!

明日も暑い。でも朝夕はまだまし。風も吹くようになったし、もうちょっと、もうちょっとと思って適当にがんばりましょう。

コメント

いい練習ができました

2010年08月29日 20時17分50秒 | Weblog
先週火曜日に一日お休みだった後、水~土まで一日平均10時間以上の労働で、身体がキシキシ言ってた今日。もう仕事は休むと決め、昼まで寝てました。

起きてから、24時間テレビをなんとなくみてますが、去年あんなに感動したのに、今年は全然その気にならない。今も最後のマラソンゴールイン直前だけど、あかん。私の気分が、このモードにだまされないぞ気分になってます。もちろん、この番組で、これだけのお金が集まって、それでなんか役に立つのは、ぜんぜんOKですが、今年の私はなびきません。すみません。

さて、今日はそんなこんなで、練習だけという一日だったので、集中していい練習ができました。やりたいことができる。でも1曲通すとできない。集中切れるとできない。

毎日こんな時間に浸りたいなぁ。

コメント

今日も暑い

2010年08月29日 00時16分59秒 | Weblog
暑いので、いつもより遠い練習会場にタクシーで行ってしまった私。660円だったけど、今日は仕事2本掛け持ちだったので、汗かけない。こんな炎天下15分も歩いたら干からびてしまう。時間に余裕があれば着替えたりするんだけど、着替えを持ってはいってたけど、結局着替える時間どころか、おにぎり食べる時間もなかった。お昼に買ったおにぎりは、夜11時に駅で食べました。

そんな今日、とある大学院生と話をすることができました。就職か、大学に残るか、悩んでいました。残っても2~3年で切られる昨今、とても残る勇気がないって。なので私みたいにしている人がうらやましいって。まあまあ本気で言ってたので、そうなんかなぁ…。

男性なので、この先、家庭も持ちたいでしょうし、安定した収入も必要でしょうし。もうちょっと時代がよければ、思い切ったこともできるのにと思うと、時代が悪いのか、政治が悪いのか、それとも夢を追いかけられない子供たちを作っている教育が悪いのか、はたまた、夢を持てない時代を選んで生まれてしまった彼が悪いのか?

私たちはバブル最後の就職組だったそうで、(私はまったく関係ないけど)、高校の同級生なんかは、みな大学を出た後、名のある企業に就職したような記憶がある。

だからと言って、みんな幸せか?って聞いたら、たぶんそうでもないだろうと思うから、この大学院生の男性も、就職にしても、残るにしても、やりたいことを目指して先をみてくれたらいいなぁって思いながら、別れたのでした。納得いく、いい結果が出ることを祈って。

いやいや、結果はきっと60年くらい先ですね。

コメント

まとまってます

2010年08月27日 23時23分52秒 | Weblog
今日は子供合唱の日。実は特にもうなんにもいうことないんです。あとはうろうろしている歌詞を覚えて、今日の練習でやったみたいに、みんなの気持ちがまとまれば、奇麗な声になるし、気持ちも伝わる。踊りもよくなる。あとは気持ちだけ。小学生だから、その気持ちをうまく出す練習をしないと、いつもミュージカルや合唱をやっているわけではないので、そういうのが一番苦手だったりする。もう1回練習あると思うんだけど、最終回、どうやって気持ちを入れて舞台に立ってもらうか!そこが問題だ。でも、毎回よくなってまとまっていってるんです。今日なんかその成長ぶりに途中泣きそうになりました。(最後は「あかんあかん」と思いましたが)本番が楽しみです。

さて、家が狭いので、まだまだテレビつけるだけで部屋が暑くなるから、まだまだクーラーはつけてますが、今日は夜風が涼しかったです。天気予報は来週も1週間35度以上。暑そうですが、日は早く暮れていきますし、夜はだんだん涼しくなりそうですね。もうちょっと気をつけて水分とりましょう!
コメント

今日もせいいっぱいです

2010年08月26日 23時24分45秒 | Weblog
今日は朝から、9月の演奏会の練習でした。前回は寸法あわせだけだったので、今日は少し流れや、内容を膨らませました。1時間のプログラムを通すのに3時間半かかりました。あ~しんど。でも、しんど~って言ってられない。だってピアノのなっちゃん、昨日の夜行で東京から帰ってきたそう。コンクールだったとか。あれっ?先週もそんな理由で夜行バスだったような…。やっぱり若いわ。

その後、うどんを食べて、また仕事。こちらはこちらでパソコン仕事なので目が痛い。肩もこる。それでもやらねば、って感じでした。

S-3さんが鬼のかく乱?夏風邪ひいて昨日まで寝込んでいたそう。今日電話したらすごい声でした。どうぞお大事に!





コメント (2)

後ろのエコ車にも注意

2010年08月25日 23時39分47秒 | Weblog
熱中症にはもちろん、最近ちょっと危ないのが、エコなハイブリッド車。

だって、今日で2回目なんですが、後ろから近寄って来る時の音が、自転車がライトつけながら走る音だなと思ってしまうんです。なので、ちょっとだけ避けたら、身体の横ぎりぎりを自動車がスーッとすりぬけていく。自分では自転車だと思っているので、急に車が来るのでびっくりします。

静かな車なので、乗っている方はいいし、環境にもいいんだろうけど、慣れていないので、その音にだまされます。みなさんも気をつけてくださいね。

さて、今日は一日働いていました。今日の一日は合計すると実労11時間30分、移動も入れたら15時間。昨日休みだったのでまだましです。
コメント

ユーロが安い

2010年08月24日 23時40分35秒 | Weblog
今日は一日オフ。一日家にいました。掃除・洗濯・その他もろもろの雑用をいろいろこなしていました。贅沢倶楽部の次の応募もすませました。今回も通過すれば、次は面接だそうですが、はたして面接日にお休みが取れるのかどうか?(まだ考えない方がいいですね。獲らぬタヌキになりますね)

さて、毎日必ずユーロの確認をしていますが、今ユーロが安い。安すぎる。リーマンショックの時よりも安いです。今106円台ですが、明日の朝には戻っているのか、それとももっと下がっているのか、気になりますね。どちらにしても、ユーロは持っておきたいし、それなら安いときに買っておきたいです!

何度も書きましたけど、この前行った時は、1ユーロ168円(実質は170円以上)で1万ユーロ両替しましたから、その差額を考えると、あの時のリベンジくらいの気分です。と言っても、買うには元手が必要ですよね。どうしようかなぁ。





コメント

ちょっとリッチなお昼ご飯

2010年08月23日 22時18分32秒 | Weblog
今日は、何の予定もなかったのですが、たまたまお昼どうする?ってことになり、それなら、涼しいところで、そして11月のイベントの下見も兼ねて、気になるお店でランチをしましょうということになりました。

竹かごに入った小皿料理と、せいろごはん、味噌汁など。種類が多い。まあまあのお値段ですが見た目が楽しいし、料理それぞれもまあまあおいしいし、後のコーヒーカップなども素敵なものが多かったので、料理プラスアルファがとてもいい雰囲気でした。今年初めての冬瓜も一口。

それにしても暑いですね。

夜はドイツ語のレッスン。生徒さんたちは、暑い暑いと言いながらも、がんばってついてきてくれています。どちらのクラスも個性だらけなんですが、とても雰囲気がいいのには、いつも驚かされます。先週はワインのことを、今週はビールの話で終わりました。今は日本酒を飲みながら書いています。

そうそう、この前、映画「ソルト」見ました。久々のドンパチ、アメリカ映画。昔、イーストウッドの西部劇やダーティーハリーをみてスキッとしたような気分と同じ後味。2時間気晴らしには、めっちゃうってつけです。5回観たら1回おまけの券で行ったので、そういう意味でもぴったりでした。

コメント

睡眠中の熱中症に注意!

2010年08月23日 00時03分09秒 | Weblog
昨日の夜、寝る前の1時間くらいの間に、コンビニで買った麦茶をまるまる1リットル飲みました。それでもトイレに行きたくないくらいの状態でそのまま就寝。

今朝6時くらいにトイレで目が覚めました。すると、身体が熱いことに気がつき、頭は今までに体験したことがないような痛さでガンガンいってる。

こりゃ睡眠時熱中症っていうやつだな!と自分で診断。ゆっくり起き上がり、塩をなめ、水を飲み、トイレに行き、1時間寝ました。

その後、目が覚めたら、少しマシになっていたので、もう一度塩をなめ、水を飲み、1~2分さっとシャワーをしました。(皮膚呼吸しやすいように)。そしてもう1時間寝ました。

その後は、普通に仕事に行きましたが、一日中飲み物を手放さず、注意して飲みました。でも、目の奥がずっと熱くて、身体にも若干熱が残っている感じがします。

そういえば、昨日はクーラーの設定温度をいつもより1度あげて寝たような気がします。タイマーもつけないほうがいいですね。明日もめっちゃ熱いので、涼しくして、布団がぶっているほうがいいかもしれません。

今年は、夜でも、昼寝でも、寝ている間の熱中症は、寝たまま動けなくなり、助けを呼べずに亡くなる方が多いそうです。

みなさんも気をつけて!!!今夜は私も気をつけます。
コメント

ココスで2本立て

2010年08月21日 22時52分46秒 | Weblog
今日は、夕方から2本立てでココスでした。

最初は妹と、たいちくん、ワタルくんとご飯。いやいや、ご飯食べる前にげっそりしそうな、ダイエットによさそうな勢い。4歳児は、こうも人の言うことを聞かないか?というくらい、聞かない。ワタルも最近は自己主張が強く、気に入らないとゴンタ状態。

それでもなんとかハンバーグとか、スパゲッティを食べて、やっと食事終了。
最後のアイスを頼んだ時に、きねちゃんと、Michakoさんが来て、お互い自己紹介。たいちは「○○たいちです。4歳です。」となりのワタルは「うぁんあんあん」その後指で1歳を示して終わり。横でたいちが通訳して「ワタル君、1歳です!」と叫ぶ。あ~しんど。

まぁ、きねちゃんもMichakoさんも、男の子ばっかりなので(もうみんな大きなお兄さんですが)なんとかにっこりしてくれました。

まずは、3人にご帰宅いただき、その後は同じテーブルで、シュリッテの予算会議。
来年15周年、10回目の少し大きなコンサートをするので、その内容を考え、練習回数や会場の費用を算出。なにをやるにしても、大きなお金が動くので、会計さんはたいへんです。

それにしても暑いですね。まだまだ体調には気をつけましょう!
コメント (2)

贅沢倶楽部の第1次審査に合格です!

2010年08月20日 23時56分37秒 | Weblog
これで、白くまくん事件のことも、一気に忘れることができます!

みなさんに「贅沢倶楽部」の投票をしていただいたおかげで、第1次審査に合格しました。
合計で1万人以上の応募があったそうですが、その中で、投票の多かった上位5%(約500人くらい?)が通ったそうです。107点だった私は、その枠の中にはいったみたいです。

これから月末までに、詳細なレポートを提出します。ただえさえ忙しいのにたいへんだぁ!

さて、今日は子供合唱の日でした。最初はダイレクトな声で何も考えずに歌っていた子供たちが、今日は歌詞の意味を考えたり、表情を大切にしたりして歌ってくれました。ここ数回、めきめきとよくなっているのがわかります。メンバーの団結力もよくなっています。
あと1回、うまくいっても2回の練習なので、最後にあと2割よくするにはどうしたらいいか、作戦練ります!

コメント (4)

ぽんぽこタヌキの振付

2010年08月19日 20時23分09秒 | Weblog
足は昨日よりはずっと良くなっていて、20センチくらいは上がるようになりました。でも階段はまだつらいので、木津からタクシーでお稽古場にでかけました。ちょっと贅沢だけど、1年に何回かは、こういうことがあってもしかたないです。

さて、今日は純奈さんと一緒にお稽古でした。今回初めてのハモリ練習をしたあと、今日必ずやっておかないといけない振付の練習をしました。タヌキの歌なので、かわいらしい振付をお願いしていたのですが、その感じがよく出ていて、私と純奈さんが二人ならんで踊ると、親狸と子狸みたいです。来週までに全部覚えてしまわないと…。

さて、いろいろ起こった昨日なので、カップヌードルごはんの感想書くのを忘れていました。ピラフみたいです。ちょっと味が濃いけどよく知っている味って感じなんで、いやではない。ときどき食べたくなるかもしれない。でもそれならラーメンの方でもいいかなって思った。非常時に役立つって言ってた人もいるけど、非常時は電子レンジ使えないだろうから、無理です。

あと一つだけ、残念なのが、形がアメリカのドラマでよく出てくる、中華料理のお持ち帰りの箱みたいに四角い。でも日本だから、カップうどんみたいなお椀型にしてほしかったなぁ。話のネタに一回どうぞ。
コメント

足が上がらないので

2010年08月18日 22時38分31秒 | Weblog
今日は、午前中ドイツ語。みなさんに「宿題は出しませんのでしなくていいですよ」と言っているんですが、ほんまにしはりません。Ich に対応する動詞がbinであることも忘れて…。まあ、それでも大丈夫なくらい、しつこくやりますけど!

午後からは歌のレッスン。昨日小暮さんに習ったことを、生徒さんで実験。生徒さんも昨日見ているので、言われていることが実感でわかる。おもしろいレッスンができました。

そして夜は、シュリッテさんの会議。この秋の公民館祭りについて、来年の発表会について、そのたもろもろ。結論がでないものもありましたが、みなさんがちゃんと自分の意見を言えたのはよかった。普通こういう会議って、新人さんは黙っていたりして、後で「私は賛成じゃなかった」みたいになることがあるんですが、このグループでそれは許されません。

なので、みなさんにちゃんと意見も言ってもらったし、私の方もそれをすることのメリット・デメリット、私の希望なんかもいろいろ話をさせてもらいました。

年末に忘年会兼ねてまた集まりましょう。

それにしても、昨日の白くまくん事件で、右足が2センチしか上がりません。立っていられるけど、足を引きあげられない。しかたないので、行きも帰りも送迎をお願いしました。車に乗るのも一苦労です。

明日はじゅんなさんとの振付日。足はかんべんしてもらおう。
コメント

白くまくんは救いましたが、私は傷だらけ

2010年08月17日 23時46分43秒 | Weblog
今日は午前中、カルチャー教室に臨時で歌を教えに行ってきました。グループレッスンの唱歌教室のような内容だったので、楽しくやったつもりですが、「むつかしかった」と言われてしまいました。トホホ

その帰り、あまりに暑いので、しろくまくんバーをコンビニで買いました。袋を破って捨て、歩きだしたときに、日傘もさそうと思い、そしてコケました。

足元の段差に気がつかなかった。

こけるときに頭をよぎったのが、「しろくまく~ん!」でした。だって一口も食べていないし、封は開いているし。このまま転べは、126円の白くまくんはあの世へ・・・。なので、自分の身を呈して白くまくんを救おうとしました。

こけた時、身体は地面にひっくり返っていましたが、右手首は上を向き、白くまくんは無傷。地面10センチを上向いていました。

その瞬間、めっちゃはずかしい自分に気がつき、とりあえず座り込みましたが、後ろから「大丈夫ですか?」とおじさんの声。もっと恥ずかしい!ほっといてくれ~!きっぱりと「大丈夫でっす」と言って立ち上がりました。(右手は白くまくん)

足めっちゃ痛いのに、なんてことない顔をして、前に進み、ベンチに座って白くまくんを食し、そのあとで、そっと足をめくると、青いのや、赤いのや、擦り傷その他…。

今想像しても恥ずかしいです。おおきなおばちゃんが、昼に、駅前のめっちゃ人通りの多いところで、白くまくんを天高く上げ、地面にダイビングしている姿。どうぞ、好きなだけ想像してください。

さて、話はころっと変わって。

今日は小暮さんのレッスンでした。私の前にかなえちゃんがレッスンを受けたのですが、私は「機関銃で体中に穴をあけられるかのようなレッスンだけど、がんばってね。」と言葉を送りましたが、かなえちゃんは、初めてにしてはよく頑張ったと思います。

私も、もう最初から打たれっぱなしです。100発どころか、1000発くらいくらったかもしれません。それこそ一度に言葉と身体と発音と気持ちと、いくつものことを考えながら集中しないといけないし、しても出来ない。1発撃たれて打ち返す内に次のが飛んでくるから、魔の1000本ノック以上の威力です。

日本にいると、どうしてもやっているつもりでなんとかしてしまっている自分になってしまいます。向こうではそれをなんとかしたいと思ってやっていたし、それがよく見えていたはずなんだけど、ここでは、忙しさにかまけて、やっているはずとか、やっているつもりになっていることに気がつかないでやっていた。

でもここに100%立ち向かっていくことがいかにしんどいことか!さっきからため息ばっかりです。それでも、小暮さんも師匠も、これをやっているから向こうで食べていけるわけだし、音楽的に認められているわけだから、私も、この繊細な違いを求めていきたいと思うし、それをやめてしまっては先がないと思うし。でも反面、そんなことをしていたら、ここでは食べていけないという現実も目の前にある。

悩んでも仕方ないか…。

どちらにしても、昼は白くまくん救助で傷だらけ。夜はレッスンで傷だらけの私です。

コメント (3)