ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

伊賀刳貫片口酒器

2019-02-22 | Weblog

渡辺 愛子

1971 大阪府に生まれる
1992 嵯峨美術短期大学美術学科絵画Ⅲ科卒業
1994 信楽穴窯で焼成技法の勉強を始める
2001 三重県伊賀の地に穴窯を築窯、独立
2003 穴窯を移転、ふたつめの穴窯を築窯

2/20~26 阪急梅田本店にて「伊賀・信楽 渡辺愛子 陶展」開催中です
(11.4-8.8×H8.2)
コメント

2019-02-20 | Weblog

吉田 類

1949年 高知県生まれ
酒場ライター、画家、作家、タレント、歌手として活動

酒好きの方は吉田類の酒場放浪記(テレビ番組)でご存知かと思います

器体制作と焼成は山口真人さんで吉田さんは絵付けを山口さんの工房で行われています
(9.2×H2.4)
コメント

粉引竹林小皿

2019-02-18 | Weblog

池田 省吾

1976 鹿児島県に生まれる
1996 日本デザイナー学院卒業
1998 鹿児島県工業技術センター陶芸部卒業
1999 有田窯業大学卒業 川添 貞秀氏に師事

現在 種子島にて作陶

盃としても使えるかな・・・・?と思い戴きました・・・^^;
(11.6×H3.6)
コメント

蛙ぐい呑

2019-02-16 | Weblog

井上 雅子

兵庫県姫路市出身

2000 飛騨光彩工芸学園終了
2002 石川県立九谷焼技術研修所卒
2013 九谷焼伝統工芸士認定(九谷焼加飾部門)

(5.7×H5.4)
コメント

ぐい呑 Metaphysics

2019-02-14 | Weblog

市川 透

1973 東京都に生まれる
2011 隠崎隆一氏に師事
2015 岡山県玉野市で独立

最近の市川さんの作品と比べると大人しい感じがします
(7.7×H6.6)
コメント

マンガン釉面取ぐい呑

2019-02-12 | Weblog

平岡 仁

1976  和歌山県岩出市に生まれる
2001  父、繁男の元にて陶芸の道に入る
2003  岡山県備前にて陶技を学ぶ
2006  和歌山県海南市にて作陶にかかる
2008  和歌山市江南に移転築窯

2/11~23 大阪西天満「アートサロン山木」にて「平岡 仁」開催中
薪窯でさやに入れて強還元での焼成だそうです
(8.2×H4.7)

コメント

切り継ぎぐい呑

2019-02-11 | Weblog

森山 寛二郎

1984年 福岡県小石原に生れる
2007年 国立佐賀大学 文化教育学部 美術・工芸課程卒業
     第45回記念朝日陶芸展グランプリ
2008年 福岡県小石原に戻り作陶
2016年の陶美展で日本陶芸美術協会賞 (最高賞)

2/8~14 淀屋橋「アトリエヒロ」にて「森山 寛二郎 陶展」開催中です
コメント

志野ぐい呑

2019-02-08 | Weblog

鈴木 都

1984  東京生まれ
1990年代 土を掘りはじめる
1997  美濃古窯跡を訪ねる
2010  瀬戸に居を移す
2011  愛知県立窯業高等技術専門校修了
     土岐津高山にて制作を開始する
2015  美濃古窯の地、郷之木に移る

2/9~24 ならまち「ギャラリーたちばな」にて「鈴木 都 美濃陶展」が開催されます
(7.2×H4.7)
コメント

丹波赤蛇ぐい呑

2019-02-07 | Weblog

清水 万佐年(しみず まさとし)

1984 丹波立杭に生まれる
2008 京都府立陶工高等技術専門校 卒業
    京都 市川博一氏に師事
2010 丹波立杭に戻る

2/6~19 心斎橋大丸「現代陶芸サロン桃青」にて「清水 万佐年 作陶展」開催中です
(6.9×H4.5)
コメント

栗天目酒盃

2019-02-06 | Weblog

木村 宜正

1968 京都市岩倉に生まれる
1989 京都府立陶工高等技術専門学校終了

2/6~12京都高島屋6階美術工芸サロンにて「木村 宜正 陶展」開催中で
美術画廊では「次世代の旗手〜伊賀・信楽・瀬戸~陶三人展」開催中です
メンバーは谷本貴・澤克典・山口真人の三人です
(9.9×H4.6)
コメント

Dimple cup Gold and Platinum

2019-02-04 | Weblog

石山 哲也

1973  埼玉県狭山市生まれ
2002  滋賀県立陶芸の森創作研修館スタジオ・アーティスト
現在は信楽で作陶

(9.8-7.1×H5.1)
コメント (2)

プラチナ箔巧彩盃

2019-02-02 | Weblog

佐藤 典克 

1974 岐阜県に生まれる
1999 東京藝術大学美術学部工芸科陶芸専攻卒業
2001 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程陶芸専攻修了
2003 相模原市に築窯
2006 東京芸術大学 陶芸研究室 助手に就任 ~2008年3月

1/30~2/5 大阪高島屋にて「佐藤 典克・平井 明 陶芸展 -天地人-」開催中

プラチナ箔の景色と共に高台の中心がずれているのがお気に入り・・・・
(7.6×H4.5)
コメント

黒ぐい呑

2019-02-01 | Weblog

大前 悟

1972 大阪に生まれる
1990 神戸にて陶芸を始める
1994 土を採取し始め、南蛮焼締を焼く
1999 大阪にて初個展
2001 信楽に移住
    伊賀・信楽の窯変焼締をはじめる
    全国的に個展活動を開始
2003 全地下式穴窯を築窯
2005 施釉陶器に興味を持ち、白磁や唐津等を焼き始める
2007 李朝時代の焼物に魅かれ、井戸茶碗や柿の蔕茶碗
    を穴窯焼成にて挑戦し始める
2010 兵庫県淡路市に移転
    半地下式穴窯、楽窯を築窯
    黒楽を焼き始める
2013 赤茶碗を焼き始める
2015 光悦 乙御前写を焼き始める
2016 淡路島の土を使い白楽を焼き始める
2017 光悦 不二山写を焼き始める

(6.9×H5.6)
コメント

白磁ぐい呑

2019-01-30 | Weblog

五嶋 竜也

1980 熊本県に生まれる
2001 佐賀県立有田窯業大学校卒業
 現在地にて独立

(6.1×H8.6)
コメント

虹色彩泥市松文ぐい呑

2019-01-28 | Weblog

富田 啓之

1977 神奈川県大磯町生まれ
1998 さいとう工房にて金属造形を学ぶ
2000 陶芸家伊集院真理子に師事
2007 神奈川県伊勢原市にて独立

1/28~2/9 「アートサロン山木」にて「富田 啓之 2019」開催中です

(6.6×H5.2)
コメント