ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

黒磁盃

2018-12-08 | Weblog

松本 治幸

1983 鳥取県米子市生まれ 
2006 韓国国立ソウル産業大学陶磁文化デザイン科中退
2008 京都精華大学芸術学部大学院芸術研究科終了

薄くて軽~い盃です・・・

(7.3×H6.9)
コメント

ねこねむる和菓子ver

2018-12-07 | Weblog

白木 千華

三重県四日市市出身
2015 岐阜県立多治見工業高校専攻科修了
1998 近畿大学農学部食品栄養学科卒業

現在は三重県四日市市で制作

そろそろ我が家もこたつの用意をやらなければ・・・
こたつの上にミカンなど色々なバージョンが有ります
(6.4×H5.9)

コメント (2)

備前 黒酒呑

2018-12-05 | Weblog

伊勢崎 晃一朗

1974 備前市生まれ
1996 東京造形大学彫刻科卒業
1998 ジェフ シャピロ(ニューヨーク州)に師事
2000 帰国 父伊勢崎淳に指導を受ける

12/5~11 阪急梅田本店にて「伊勢崎 晃一朗 陶展」開催中です
(8.4×H5.9)

今日は心斎橋大丸でも牟田陽日作陶展があり、そちらの方は応募抽選販売でしたので
投票をすませて開票発表の間にそそくさと梅田阪急まで行ってきました
この子が待っていてくれましたので頂き昼食を済ませて再び心斎橋大丸へ・・・・・
そして抽選発表を待ちました・・・・・結果は・・・・・(^^)v
倍率の低そうな(勝手な判断)作品に応募したのが良かったようです・・・・
コメント (2)

織部カニぐい呑

2018-12-03 | Weblog

浜田 敦士

昭和60年 生まれ
平成20年 多治見工業専攻科 卒業

現在土岐市在住
(7.9-5.9×H7.3)
コメント

白釉掛分酒呑

2018-12-02 | Weblog

田中 良昭

1958 東京品川に生まれる
1979 京都芸術短期大学陶芸科卒業
1980 京都府立陶工職業訓練校卒業 木村盛伸先生に師事
1986 木村盛伸先生より独立 京都西山に築窯
1990 亀岡市に工房を移転

酸化焼成により赤く発色した土を見せることで景色を作っています
(6.7×H5.6)

コメント

柔らかいぐいのみ

2018-11-30 | Weblog

佐野 猛

1960 生まれ
1984 法政大学社会学部社会学科卒業
1986 東京ガラス工芸研究所卒業
1991~98 能登島ガラス工房制作スタッフ(95~96留学の為休職)
1996 オーストラリア国立大学キャンベラ美術学校ガラス科大学院修了
1998 富山にて「Glass Studio SANOSANO」 設立

作品名の通り触ってソフトな気持ち良い触感です
(6.6×H4.3)
コメント

志野ぐい呑

2018-11-28 | Weblog

鈴木 伸治

1976 岐阜市に生まれる
2000 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2002 多治見市に築窯
2018  可児郡へ移る  

11/28~12/111 心斎橋大丸「現代陶芸サロン桃青」にて「鈴木 伸治 作陶展」開催中です

好きですね~と言う声が聞こえそうですが・・・・・^^;
(7.6×H4.8)

コメント (2)

花ぐい呑

2018-11-27 | Weblog

角谷 和代

39年 実践女子大学卒業後 5年間教職につく
44年 陶芸家の青木正吉に師事 
55年 八丈島に椿窯を築き独立
(6.7×H5)


コメント

黒地赤絵奇草文九谷焼馬上盃

2018-11-25 | Weblog

河端 理恵子

石川県小松市出身
2013 石川県立九谷焼技術研修所卒業
    福島武山氏に師事

先日のギャラリー数寄でのぐいのみ展で戴いた盃ですが12/1~16
の「アニマル展 Ⅳ」にも出品されます
(5.2×H9.2)
コメント

備前土練込酒呑「龍」

2018-11-23 | Weblog

中原 幸治 

1978  大阪府堺市で出生
2000  奈良芸術短期大学専攻科卒業
2001  岡山陶芸センター卒業
     備前焼作家 川端文男氏に師事
2007  備前焼窯元 金重利陶苑に入社
2011  大阪市西成区に築窯

11/21~27「アトリエ ヒロ」にて「中原 幸治・しんたに ひとみ 展」開催中です
(12.4-6.3×H10.2)
コメント

ぐい呑 かい

2018-11-22 | Weblog

東 香織

2004 茨城県窯業指導所 成形1科卒業
2006 茨城県窯業指導所 釉薬1科卒業

茨城県笠間にて作陶

(5.9×H4.9)
コメント

ポンポン菊

2018-11-21 | Weblog

大前 史(ふみ)

11/21~12/2 南禅寺入口の「あ花音」で恒例の「百趣百盃」展 開催中です
(7.8×H3.9)

​例年は陶展を見てから紅葉を見に南禅寺より哲学の道の散策コースですが今年は
南禅寺の紅葉狩りから京都国立近代美術館で開催中の藤田嗣治展を見に行き
今まで見たことの無い藤田作品を鑑賞でき満足の一日になりました

コメント

カメレオン杯

2018-11-19 | Weblog

鴨頭 みどり

977 愛知県瀬戸窯業訓練校卒業
1980 メキシコトルーカ陶磁器学校勤務
1985 多治見市市之倉に「松永工房」開窯
(6.6-9.6×H9.3)
コメント

粉引金魚ぐい呑

2018-11-17 | Weblog

池田 省吾

1976 鹿児島県に生まれる
1996 日本デザイナー学院卒業
1998 鹿児島県工業技術センター陶芸部卒業
1999 有田窯業大学卒業 川添 貞秀氏に師事

現在 種子島にて作陶

(7.4×H5.2)
コメント

カップ

2018-11-16 | Weblog

成田 周平

1989 愛知県生まれ
2012 名古屋学芸大学 卒業
2017 多治見市陶磁器意匠研究所 第58期デザインコース卒業
 
現在多治見市にて制作

(7.7-5.4×H7)
コメント