独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。

ヒデは1,人工透析、2,心臓が弱り40%機能、3,リウマチ身体が不自由

後2年、長くて5年以内に寿命尽きる予測

「知能レベルの低いこと」習近平主席母校の教授が個人崇拝批判 異例の事態

2018年07月31日 | 国際紛争 国際政治 
「知能レベルの低いこと」習近平主席母校の教授が個人崇拝批判 異例の事態

7/30(月) 20:49配信 産経新聞
 【北京=藤本欣也】中国の習近平国家主席の母校、清華大の教授が7月下旬、指導者への個人崇拝を厳しく批判し、国家主席の任期復活や天安門事件の再評価を要求する論文を発表、中国内外で波紋が広がっている。体制側の知識人が中国共産党指導部に“反旗”を翻すのは異例の事態だ。

 発表した清華大法学院の許章潤教授(55)は安徽省出身。西南政法大を卒業後、オーストラリアのメルボルン大に留学し法学の博士号を取得した。

 7月24日、北京の民間シンクタンクを通じてインターネット上に公開した論文で、許氏は「国民は今、国家の発展や家族の安全に対し途方に暮れている」と指摘。3月の全国人民代表大会(国会に相当)で国家主席の任期を撤廃した憲法改正などを問題視した。

 任期撤廃に関しては「改革開放(の成果)を帳消しにし、恐怖の毛沢東時代に中国を引き戻し、滑稽な、指導者への個人崇拝をもたらすものだ」と非難。任期制に復帰するよう求めた。

 特に、指導者への個人崇拝については「まるで時代遅れの強権国家のようだ」「今すぐブレーキをかけなければならない」と主張。「なぜこのような知能レベルの低いことが行われたのか、反省する必要がある」と痛烈に批判した。

 さらに1989年に大学生らの民主化運動を武力鎮圧した天安門事件に関し、「今年か(発生30年を迎える)来年の適当な時期の再評価」を要求。「これらのことは現代政治の一般常識であり、国民全ての願いだ」と党に再考を促した。

 許氏の論文について、天安門事件で失脚した趙紫陽元総書記の側近だった鮑●(ほうとう)氏は賛意を示す一方、許氏の安全を危惧している。

 現在、中国本土では許氏の論文がネットで閲覧できなくなっている。

 中国では最近、習氏への個人崇拝に対する批判が表面化している。5月にも名門、北京大で「毛沢東は個人崇拝を推し進め…人民は無数の災禍を経験した」「習氏は個人崇拝を大々的に推進している…警戒を強めるべきだ」などとする壁新聞が出現、関心を集めた。




密輸撲滅 高級車6億円分破壊 フィリピン政府

2018年07月31日 | フィリピン原住民のはなし 南方民族は阿呆だらけ
密輸撲滅 高級車6億円分破壊 フィリピン政府
7/30(月) 23:26配信 テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]
 フィリピン政府が密輸された高級車両を破壊するイベントを行いました。

 ヘルメットをかぶったドゥテルテ大統領が見守るなか、並べられた高級車やバイクにブルドーザーが乗り上げて次々に破壊していきます。フィリピン政府は30日、北東部のアイリーン港で、違法な輸入を撲滅するキャンぺーンとして密輸業者から押収した高級車両を破壊するイベントを行いました。地元のメディアによりますと、壊されたのはハーレーダビッドソンのバイクやベンツやランボルギーニ、ポルシェなどの高級車約80台で、日本円で約6億円相当になるということです。ドゥテルテ大統領はおととしの就任以来、強硬な手法で麻薬犯罪を取り締まるなど厳格な治安政策で知られていて、3月にも高級車を破壊する反密輸イベントを行っています。

街にあふれる「香害」で体調不良に 「誰もに起こり得る」化学物質過敏症に注意

2018年07月31日 | 消費者情報
街にあふれる「香害」で体調不良に 「誰もに起こり得る」化学物質過敏症に注意

7/31(火) 10:24配信 産経新聞
街にあふれる「香害」で体調不良に 「誰もに起こり得る」化学物質過敏症に注意
柔軟剤臭に関する国民生活センターへの相談件数
 衣類の柔軟剤や制汗剤に含まれる香料が原因で体調不良を訴える人が増えている。NPO法人「日本消費者連盟」(東京都新宿区)によると、消臭剤を避けるために外出先のトイレを我慢したり、無臭の職場が見つからずに生活困窮に陥ったりする人も。街中にあふれる過剰な臭いの元を「香害」だとして、消費者の意識改革や規制を求める動きも出ている。(社会部 植木裕香子)

■「目の前真っ白で意識遠のく」

 埼玉県に住む主婦(73)が最初の異変を自覚したのは約5年前の平成25年10月。隣家のキッチンの換気扇から自宅リビングに漂ってきた芳香剤の臭いをかいだ時に強くせき込んだ。

 以来、近所の洗濯物で使われた柔軟剤の臭いなどをかいだ際もせき込むようになった。ひどい時は5分以上もせきが止まらず、この主婦は「息苦しくて目の前が真っ白になって意識が遠くなることがある」などと訴える。

 外出する際は花粉対策用マスクに加え、放射性物質も遮断できるマスク、活性炭フィルターを重ねて着用。携帯用酸素も持ち歩いているが…。「病院へ通うために電車を使っているのに、その電車内で柔軟剤の香りなどに触れるリスクがある。通院もままならない時があり、本当に困る」と頭を抱えている。

■「生理現象我慢」「通勤難しい」

 この主婦同様に、柔軟剤などの香りが原因で体調不良を訴える人は近年、後を絶たない。

 24年度に国民生活センターに寄せられた柔軟剤の臭いに関する相談は計65件だった。日本消費者連盟が29年7、8月の2日間設置した電話相談「香害110番」には、その3・3倍にあたる計213件の相談が寄せられた。

 苦痛を訴える声は増える傾向にある。

 《外出時のお手洗いが消臭剤などで充満しているため、生理現象を我慢することもある》

 《柔軟剤臭が蔓延(まんえん)する電車の車両を移動しながら外出している。通勤も難しい》

 《相談窓口で、香料のない職場を求めても理由や状況が理解してもらえない。(職に就けず)現在は父の遺族年金で生活している》

 同連盟によると、こうした深刻な事例も報告されている。

■誰もに起こり得る可能性

 「そよ風クリニック」(東京都杉並区)の宮田幹夫院長(82)は、においによる被害の多くが「化学物質過敏症」(CS)の発症と指摘する。

 CSは化学物質を一度に大量に浴びたり、少量を繰り返し浴びたりすることで体内の許容量を超え、突然発症するという。いったん発症すると、微量の化学物質でも頭痛やめまい、吐き気、目のかすみ、鬱、記憶低下などの症状を起こす。

 宮田氏は「嗅覚(きゅうかく)は命を守るための感覚。本能が『逃げろ』と命じている香料に耐えることで、体がパニックを起こしている」と説明する。ただ、病名の認知度の低さから、周囲に「個人のわがままだ」と一蹴されたり、医師から「精神障害」と勘違いされたりするケースもあるという。宮田氏は「根拠のある病気で、世界的にも公認されている」と話す。

 これに対し、国の動きは鈍い。厚生労働省は、製品に含まれる香料は国際香粧品香料協会(IFRA)の基準に適合したものが使われているとの認識で、「症状と香料との因果関係が証明されていない」とし、患者らについては「情報収集に努める」との姿勢にとどまる。

 ただ、被害の増加とともに規制を求める声も年々高まっている。宮田氏は「誰もに起こり得る可能性がある。人ごとと思わず、今、使っている柔軟剤が自らの体に悪影響を及ぼすかもしれないとの認識に立って買い物をすべき」と警鐘を鳴らしている。

家は3坪、生活費は月2万円 路上生活を経て行きついた身軽な“小屋”暮らし

2018年07月30日 | 日記
家は3坪、生活費は月2万円 路上生活を経て行きついた身軽な“小屋”暮らし


家は3坪、生活費は月2万円 路上生活を経て行きついた身軽な“小屋”暮らし〈AERA〉
【小屋ブームの火付け役】Bライフ 高村友也(たかむら・ともや)さん/1982年、静岡県生まれ。東京大学哲学科卒業、慶應義塾大学大学院(哲学専攻)博士課程単位取得退学。2009年、小屋を建てる(写真:本人提供)
 好きな時間に起きて、好きな時間に寝る。欲しかったのは例えば、そんなささやかな自由。しかし社会人ともなると、至難の業だ。仕事がある。生活費を稼がないといけない。でも視点を少しずらせば、それが可能になることを「発見」した人がいる。高村友也さん(36)だ。その答えは「小屋」にあった。

【写真】高村さんの小屋の外観や内観はこちら

 小屋ブームの火付け役のひとりともいえる高村さん。これまであまりメディアに出ることがなく、今回、小屋を訪ねることはかなわなかったが、取材には応じてもらえた。

 新緑のまぶしい季節、木漏れ日の差すなか、高村さんは言葉を選びながら静かに語る。

「最初は安い土地を買って適当に小屋でも建てて住んでみよう、と軽い気持ちで始めたんです」

 東京大学哲学科卒業後、慶應大学の大学院に進学。在院中に始めた路上生活を経て、2009年12月、山梨県の雑木林に土地を約70万円で購入。3坪(約9.9平米)の小屋を約10万円でセルフビルドした。27歳にして80万円で、ロフト付き5畳の「マイホーム」を手に入れたかたちだ。

「金づちもろくに握ったことがなかったので、いちから試行錯誤しました」(高村さん)

 電気や水道などのライフラインは引かず、電気はソーラーパネルでまかなう。約10万円で発電システムを作り、夜間の照明やインターネット、スマホの通信に不自由はない。水は原付きバイクで15秒ほどのところにある、湧き水に汲みにいく。20リットルタンク1缶あれば1週間は過ごせる。

 料理はガスのカセットコンロか薪ストーブを使う。排水は庭の畑にまき、トイレは汚物を微生物が生物分解するコンポストトイレを自作した。月々の生活費は約2万円。25万円もあれば1年間は暮らせる生活サイクルを、小屋と共に手に入れた。

 高村さんはその暮らしを「B(ベーシック)ライフ」と名付け、10年秋、「寝太郎ブログ」を開設するとたちまち反響を呼んだ。書籍化もされ、追随する“Bライファー”も現れた。

 家は、本来、屋根と壁があって暖がとれれば十分なのに、高額な住宅ローンや家賃を背負う経済システムが確立されている。家のために仕事をし、心身ともに疲弊させられ、自由もままならない。その高速回転のシステムから降りると、縛られない身軽な暮らしが可能になるのだ。

 高村さんにとって小屋は到達点ではなく、いつでも帰れる「安全地帯」の確保にすぎない。小屋暮らしを始めて約8年。この間、神奈川県の河川敷に約10万円で土地を購入してテント暮らしをしたり、海外を長旅したり、今年に入って東京に約3万円で部屋も借りた。

「(学生時代に専攻した)哲学の勉強をもう少ししたいと思ったのですが、山梨の小屋周辺では欲しい資料が十分手に入らない。東京に部屋を借りて小屋と行き来しながら大学の図書館に通っています」

 理想形として描いていたのは、必要最低限の荷物を持って、知りたいことを知り、寝たいところで寝るバックパック生活。小屋を得ることで、それに近い暮らしが実現した。

「水を汲んだり、薪を集めたり、そんなキャンプみたいな生活、ずっとやると飽きるのではと言われたこともありますが、わりと平気ですね。作業をするのは週1日ですし、これだけやっていれば生活できるわけで。そう思うと、たいしたことではありません」(高村さん)

(文中一部敬称略)(編集部・石田かおる)




実存主義的哲学思考だと、この様な生活が親和性だが、構造主義的哲学思考だと違う生活様式と成るのではないか?

何れにせよ凡人世相と距離多くことが哲学者として必要である。





日本政府による朝鮮学校の無償化適用外、韓国が国連に「差別」報告 片山さつき議員「分担金見直し考慮 国連での発言力増強を」

2018年07月30日 | 朝鮮エベンキ族
日本政府による朝鮮学校の無償化適用外、韓国が国連に「差別」報告 片山さつき議員「分担金見直し考慮 国連での発言力増強を」
7/30(月) 16:56配信 夕刊フジ
日本政府による朝鮮学校の無償化適用外、韓国が国連に「差別」報告 片山さつき議員「分担金見直し考慮 国連での発言力増強を」
片山氏は国連人種差別撤廃委員会での対抗策を語った
 日本政府が、朝鮮学校を高校無償化の適用対象外としたのは、教育を受ける権利の侵害にあたるとして、韓国の市民団体が、国連人種差別撤廃委員会に報告書を提出したという。これらの主張のおかしさと、日本の対抗策について、自民党政調会長代理の片山さつき参院議員に聞いた。

 「『朝鮮学校だからダメだ』というわけではない。補助金などを得ようとするなら、北朝鮮との不当な関係を払拭した証拠が必要だ」

 片山氏は、こう言い切った。

 スイス・ジュネーブで8月開かれる国連人種差別撤廃委員会で、4年ぶりに対日審査(16~17日)が行われる。

 聯合ニュースなどによると、韓国の市民団体は今月、日本の差別や人権侵害を指摘する報告書を同委員会に提出した。この中には、朝鮮学校への高等学校等就学支援金適用除外や、同校の生徒が修学旅行で北朝鮮から持ち帰った土産物を税関で没収された件などが含まれるという。

 文在寅(ムン・ジェイン)政権下での「南北接近」を感じさせる動きだが、日本が朝鮮学校を不当に差別したことはない。在日朝鮮人の子弟にも教育を受ける権利は保障され、公立小中学校は門戸を開いている。

 ただ、朝鮮学校は明らかに思想や運営面で北朝鮮の支配下にあり、朝鮮学校を経由して北朝鮮に送金されていた事実もある。

 このため、文科省は2016年3月29日、朝鮮学校に補助金支給を行う都道府県に対し、支給の適切かつ透明性のある執行を求める大臣通達を出した。

 そもそも、北朝鮮は国際社会のルールを無視して、核・ミサイル実験を繰り返し、国連安全保障理事会による制裁決議を受けてきた。これらの脅威を受ける日本は「外国為替及び外国貿易法に基づく北朝鮮に係る対応措置について」に基づいて、物品の輸出入などを禁止している。

 北朝鮮への修学旅行から戻った神戸朝鮮学校の生徒たちが6月28日、関西国際空港でお土産物を没収されたのは、このためだ。

 片山氏は「日本は粛々と法を執行しているだけで、格別の意図は入っていない。これは明らかに差別ではない」と断言し、来月の国連人種差別撤廃委員会での、日本政府の対抗策について、次のように語った。

 「国連は決して中立的な場ではない。日本は国連の分担金の見直しも考慮に入れつつ、発言力を増強するためにさらにコミットしていくべきだ」(ジャーナリスト・安積明子)




xwd***** | 2時間前
片山さんの言う通り。日本は決して妥協してはならない。朝鮮学校が存在する事自体が大きな問題だ。どの国籍の人でも日本に居るのであれば日本に敬意を払うのが基本だ。これは日本だけではなく世界中のどの国でも言えるルールだ。なのに朝鮮学校では反日教育を行い、日本敵視教育をしている。こんな施設に何故日本が補助金を出さなきゃならんのだ。潰されないだけでも感謝しろ。
また国連は先の事務総長のパンギムンの時から特に中国や韓国寄りとなり、公正な国際機関では無くなっている。韓国が何かに付け国連を持ち出すのもこのためだ。今後は正して行く必要がある。


atc***** | 2時間前
片山氏の言う通りだと思う。

3469
34
返信21
bol***** | 2時間前
これは片山が言い切った通りじゃん。
甘えんなっていうの。

3235
36
返信7
******* | 2時間前
挑戦学校は閉鎖できぬものか

2436
31
返信13
s_l***** | 2時間前
そもそも明らかな敵の学校が国内にある方が頭おかしい。

1350
11
返信11
yann**** | 2時間前
日本の裁判通りでお願いします。
国連関係ない。

1226
11
返信2
景房 | 2時間前
恫喝に屈してはいけない。
昔の日本は甘過ぎた。

1202
10
返信5
sin***** | 2時間前
記事にもある通り、朝鮮籍の人でも日本の高校に入れる。ここは日本。日本の教育基準に合っているかどうか、それだけだと思う。

1155
8
返信0
whi***** | 2時間前
片山議員グッジョブ!

1048
12
返信1
pwr***** | 2時間前
片山さん、いいね。
韓国が金出せばいい。

1031
4
返信4
shi***** | 2時間前
なるほど、元都知事と考え方が正反対だな。
こりゃ離婚の原因になるわ。

har***** | 2時間前
常任理事国でもないのに負担金だけ
大きくメリットが本当に少ない。

529
6
返信0
01324ayy | 2時間前
片山の言う通りだよ、そもそも各種学校なのに、朝鮮学校だけ無料化するほうが間違いだな、専門学校、塾、スイミングスクールなど、すべて無料にせんといかんだろう、

577
7
返信0
kum***** | 2時間前
いま日本が国連分担金をやめたら国連は潰れる。この際戦勝国に有利な国連は潰したら?

625
3
返信1
縄文人の血筋 | 1時間前
国連って赤字なんですよね。日本もお金出すなら言う事言わないと。

410
2
返信1
tsu***** | 2時間前
政治利用されるだけの国連などは解体が望ましい。

480
5
返信0
瀨蔾 | 1時間前
もう国連の分担金やめたら?
特別メリットもないでしょ。

345
4
返信0
rds***** | 2時間前
韓国の市民団体
ここ笑うとこですか?

448
3
返信0
ain***** | 2時間前
国連には既に権威はありません。様々なことが賄賂の金額や中国からの圧力で決められることがあります。アメリカが国連分担金を大幅に減額しているのはこうした理由からです。日本も同じスタンスで良いと思います。

409
3
返信0
nyg***** | 2時間前
こんなものいらない
ちょうせんがっこう。


このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意


ヤフーjpは、言論の自由を奪うコメント非表示をやめろ!!

韓国ハンネっトに買収されたサイトは、ここだけではない。アメブロなども同じだ。ネットも特亜に侵略されつつあるノホホンニッポン。

どうする??