独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログ ヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。比国移住25年紀行

ヒデは1,人工透析、2,心臓が弱り40%機能、3,リウマチ身体が不自由

後2年、長くて5年以内に寿命尽きる予測

クソ韓国と大差がない国!!

2019年10月22日 | 社畜奴隷の二ホン、、世界で稀な勤勉な馬ヵ

封建時代の残骸を21世紀に実施する日本は最高に、骨の髄からだめな国。

もろに後進性が暴露されている。

クソ韓国と大差がない国!!





政令恩赦「復権令」を公布 罰金刑55万人対象、資格制限解く

10/22(火) 8:53配信

産経新聞
政令恩赦「復権令」を公布 罰金刑55万人対象、資格制限解く

今回実施される恩赦

 政府は22日の天皇陛下の「即位礼正殿の儀」(即位の礼)に合わせ、軽微な犯罪で罰金刑を受け医師などの資格を制限された人を救済する「政令恩赦」の復権令を公布、即日施行した。犯罪被害者に配慮し、重大犯罪が含まれる懲役刑や禁錮刑となった人は対象から除いた。国家の慶弔時に多い一斉実施では、平成5年の天皇陛下と皇后さまのご結婚時以来26年ぶりで、現行憲法下では11回目となる。

【表でみる】現行憲法下の恩赦の理由と対象者数

 恩赦は主に国家の慶弔時に、刑事裁判で決まった刑罰を政府が消滅・軽減させたり、有罪で停止した公民権などの資格を回復させたりする制度。内閣が対象となる刑や罪、基準日などを定めて一律に実施する政令恩赦では、資格制限を回復させる復権だけに限定する。罪種は問わないが、約8割が道交法違反などの交通事件関係で公職選挙法違反者約430人も含まれる。

 恩赦は21日時点で罰金納付から3年が経過した人が対象。罰金刑になると、納付から5年間、国家資格を得られないが、復権の対象になれば制限が回復され、国家試験を受けられるようになる。公選法違反で失われた公民権も回復される。

 受刑者らから出願を受けて行われる「個別恩赦」のうち、重い病気などで回復の見込みが低く、刑の執行が難しい受刑者や刑の執行が長期間停止されている高齢の受刑者らを対象に「特別基準恩赦」も実施する。

 ■恩赦

 行政権によって裁判で確定した刑罰の内容を変更させたり、消滅させたりする制度。内閣が決定し、天皇が国事行為として認証する。内閣が罪や刑の種類、基準日などを定めて一律に実施する「政令恩赦」と、個別に出願を受けて行われる「個別恩赦」の2種類。政令恩赦には有罪判決が無効になる「大赦」、刑を軽くする「減刑」、資格制限を回復する「復権」がある。個別恩赦のうち今回は、病気などで回復の見込みが低い受刑者や刑の執行が長期間停止されている高齢の受刑者らを対象にした「特別基準恩赦」が実施される。



s*k***** | たった今

恩赦よりも減税しろ。

0 0

返信0
bmh***** | たった今

真面目に生きてる人のために減税とかしてくれれば良いのに。

0 0

返信0
qzz***** | たった今

私は恩赦は無くて良いと思う。
被害者の気持ちを思うと。

そもそも恩赦で相手なりに、いい方向に気持ちが動くものなのか?

もし、次に罪を犯した場合には、二倍三倍の刑を当てて欲しい。

それが罪を犯し恩赦を受けた、

本人の意志だからだ。

逃げ得は許せない。

0 0

返信0
ash***** | たった今

ゲスの極み

0 0

返信0
rik***** | たった今

司法が決めた刑罰を、いわゆる政治家の都合で変更するんじゃ三権分立の意味がない。

0 0

返信0
big***** | たった今

一生懸命考えて、仕事しましたって結果、こんな恩恵制度作った人間こそ、何かやましい事あるんじゃない?

0 0

返信0
guj***** | たった今

被害者軽視がよくわかりますね
本来、慶事なのだから犯罪を犯した加害者のみに恩恵を与えるのは違うのでは

一般国民全てに何かを施すことをすれば、お祝いの気持ちが更に盛り上がると思いますけどね

0 0

返信0
whi***** | たった今

(´・ω・`)犯罪者は全員死刑でいいわよ

0 0

返信0
bag***** | たった今

恩赦を受ける人と受けない人に差が出て平等ではない。廃止するべき。

0 0

返信0
P******* | たった今

犯罪者に甘い日本。
だから諸外国にバカにされ、三国人たちはやりたい放題。
赤珊瑚を密漁されたときだって罰金安いから、密漁は後を絶たず。
被災地に火事場泥棒が現れても放置。コイツらは死刑にしろよ。



即位の礼に合わせて55万人が恩赦……「そもそもなぜ日本に恩赦が?」東大の歴史学者に聞いてわかった“意外な起源”

10/21(月) 18:00配信

文春オンライン
即位の礼に合わせて55万人が恩赦……「そもそもなぜ日本に恩赦が?」東大の歴史学者に聞いてわかった“意外な起源”

東京大学の赤門 ©iStock.com

 10月22日、天皇陛下の即位に伴う「即位礼正殿の儀」に合わせ、約55万人を対象に恩赦が実施される。交通違反や選挙違反などによって罰金刑を受けた人のうち、2016年10月21日までに罰金を納め、その後再犯のない人たちが今回の対象だという。

【写真】かつて恩赦を“連発”した奈良時代の天皇

 罰金刑を受けた人は原則として5年間は医師や弁護士などの国家資格を取得できないが、今回の恩赦の対象者は5年を待たず、それらを取得できる状態となる。また、選挙違反などの罪で公民権を失った人も権利が回復し、今後は選挙権・被選挙権を行使できるようになる。

 ……と言われても、いまいち釈然としないのが恩赦というもの。菅官房長官は「罪を犯した者の改善更生の意欲を高め、社会復帰を促進する見地から恩赦を実施する」と述べたが、国会の審議を一切経ずに、内閣の決定のみで犯罪者を“社会復帰”させてしまう現状の恩赦制度には、批判の声も大きい。

 そもそも、なぜ日本には恩赦という制度が存在するのか――。その歴史を紐解いていくと、古くは飛鳥時代にまで行き着くという。そこで、東京大学史料編纂所で古代日本の研究を行う山口英男教授に、「日本の恩赦制度の起源」について聞いた。

◆◆◆

――そもそも日本で「恩赦」が始まったきっかけは何だったのでしょうか?

山口 701年の大宝律令によって、日本は「律令制」を確立させました。律は刑法、令は行政法のこと。つまりは法をベースにして官僚機構を地方の隅々にまで行き渡らせ、天皇を中心とする国家制度を作ったのです。日本は中国を参考にしてこの律令制を導入しましたが、そのとき一緒に恩赦の仕組みも“輸入”したのが始まりと言えるでしょう。
中国で恩赦が生まれた“合理的な理由”

――日本の恩赦の起源は中国にあったと。当時の中国の統治制度の中に、既に恩赦が組み込まれていたということですか?

山口 そうですね。中国では王朝が新たな土地を征服したり、あるいは領国内での反乱を鎮圧したりした時に、皇帝が恩赦を施すことがあったようです。新たに自分の支配下に入ったり、あるいは再び自分の元へ戻ってきた民たちを対象に、彼らの過去の犯罪をチャラにしてしまうのです。

――それは “国民”たちへの人気取りと言いますか、支持率を上げるために?

山口 それが一番の理由でしょう。ただ、支配者が変われば法律も変わります。前の支配者のもとでは犯罪者とされた人も、法律が変われば何の罪にも問われないかもしれない。あるいは、前は軽い罰で済んでいた人も、新しい支配者のもとでは死刑になってしまうかもしれない。そうした齟齬を混乱なく解決することは難しいので、そこに労力をかけるよりも、一旦全てをゼロにしてから統治し直すほうが効率的だ……。そもそもは、そんな判断から生まれたのかもしれません。


災害や飢饉、干ばつが起きたときにも実施

――そう考えると、そもそもの恩赦の始まりには合理的な面もあったように感じます。それでは、そんな中国を参考にした日本では、どのように恩赦が行われていたのでしょうか?

山口 恩赦は刑罰に関する制度なので、律令の中では「律」として定められ、法律の体系の中に初めから組み込まれていました。今回と同じく天皇の即位や改元、あとは皇太子が立てられたタイミングなどで実施されていました。やはり天皇による統治のありがたさを広めたり、その存在の特別さを示すために行われていたと言ってよいでしょう。ただ、喜ばしい出来事のみではなく、災害や飢饉、干ばつなどが起きたときにも実施されていました。

――それはどういう意味合いでの恩赦になるのでしょうか?

山口 当時は、国が天災に襲われるのは「統治者が徳を欠いた政治を行ったためだ」という考え方があったのです。だから、恩赦という“慈悲深い”行いを通して徳を補う。そして天に「今後は改めます」という姿を示して災いを収めようとしていたのです。
100年間に60回以上も行われていた!

――なるほど。しかし、災害がある度に実施していると、恩赦の回数は結構多くなりませんか?

山口 そうなんです。慶事による回数も相当に多いので、当時はかなり頻繁に恩赦が行われていました。たとえば西暦697~791年の約100年間には、実に60回以上も実施されていたようです。

――100年間に60回以上も! そこで恩赦の対象となっていたのは、どんな犯罪なのでしょう?

山口 それも「律」の中に定められています。基本的に、非常な重罪は恩赦の対象にはならなかったようです。国への反逆や謀反はもちろん、故意的な殺人や尊属殺人は対象外とされました。一方、それ以外の多くが恩赦の対象で、その中には喧嘩や傷害、仕事の欠勤、国の定めた境界を不法に越える、役人が権限を利用して利得を得る……などといった罪が含まれていました。そうした罪を犯しても、恩赦によって牢獄から出してもらえて、本来の刑である鞭打ちや懲役、流刑・死刑を免れることができたのです。

――仕事の欠勤が恩赦で許されるというのは、ちょっと不思議な感じがしますね。


数年に1度、税の未納もチャラになる

山口 あと面白いのは、平安時代になると税の滞納までも恩赦の対象に含まれるようになった、ということです。その頃になると、中央から派遣された国司(こくし)がそれぞれの国を請け負って統治を行うようになりました。彼らは民衆から税を徴収する役目を担っていたのですが、ときにはちゃんと納めてくれない民もいるわけです。ただ、数年に1度くらいは恩赦が実施されて、未納分がチャラになってしまう(笑)。

――税金を納めたら負け、みたいな世界ですね(笑)。

山口 とはいえ、当時はメディアなんてないですし、高札を出して恩赦の実施を周知させるといったこともなかったでしょうから、おそらくほとんどの人は「いついつに恩赦が実施された」と知る機会などなかったと思います。

――ということは、「未納分がチャラになった」と民衆の側に気づいてもらえないかもしれないわけですよね。そうなると、一体誰のために税の未納を恩赦の対象にしていたのでしょうか?

山口 未納者本人への取り立てもなくなったと思いますが、それだけでなく役人たちへの効果がありました。国司は税の徴収について記録を残し、中央に報告することを義務付けられています。すると当然、未納分も記録されるわけです。そして国司が交代になると、その記録が後任者へと引き継がれる。ここで問題になるのは、前任者が徴収できなかった税を回収する責任までも、後任の国司が負わなければいけないのか、というところです。しかし、なんだかんだ数年に1回くらいのペースで、恩赦によって未納分は不問になってしまうので、結果的に後任があおりを食うことはなくなるんです。
日本人にとって恩赦は日常だった

――なるほど。ざっくり言えば、恩赦のおかげで後任者は、前任者がサボったり、やり遂げられなかった仕事の尻拭いをする必要がなくなる、ということですね。それはそれで理にかなったと言いますか、フェアな気もします。

山口 殺人などの重い犯罪は別にして、定期的に、それも数年に1回ほどの短い間隔で過去の罪や不祥事が流されていく。これは「穢れを祓う」という文化と関連しているといえるかもしれません。いずれにしても、「罪と赦」をセットにした感覚が多くの人に共有されていたからこそ、恩赦は長らく機能していたのではないでしょうか。ただ、その前提がない状態で形だけ残ってしまうと、「時代遅れの遺物」をなぜ今も実施するのか、疑問に見られてしまっても仕方がないと思います。

――当時の人々の人生観の中に、定期的に過去を洗い流す“恩赦的な感覚”が共有されていた。いわば恩赦は日常だったんですね。

山口 一方で、それを利用してしまう人もいたかもしれません。たとえば国司。本当は税を徴収したのに、「この人は未納でした」ということにして、自分の懐にこっそり入れる。バレたら大変でしょうが、そのうち恩赦になって未納分がチャラになれば……(笑)。これは、恩赦が日常だったからこそできる“裏技”ですね。



♡︎(^-^)ニャハ♪︎ | 16時間前

善悪の基準で恩赦が正しかった時代に作られた制度が残っている事だ
今の時代には不適当な制度だ
天皇戴冠を理由に犯罪者を許してはいけない

889 46

返信8
寿司食いねえ | 16時間前

選挙違反は駄目だろ

870 31

返信8
mvf***** | 14時間前

全くありがたくありません。選挙違反者の件は恩赦の話が出たときからすぐに該当する人物の名前が出ていましたが本当にするとは。

一番の狙いは政府に協力的な人物の恩赦でしょう。

政府はもっとやるべきことは別にある。

支持者の方はそろそろ気付いたほうがいい。

野党が頼りないのは分かります。

先日の八ッ場ダムの件にしても、ダムが無くても氾濫などしていなかったのは多くのデータで証明されているのだから数字を元に毅然と反論すればいい。
それなのに感情的になっている姿を見ると情けなくなります。
ですが今まで好き勝手にやってきながら多くの犠牲者と被災者を出した自民党が開き直っている姿よりはマシです。

恩赦をするくらいなら自民党と関係者で入獄しないといけない多くの人達を投獄してください。その方が世の中の為になります。

443 143

返信2
yoi***** | 15時間前

選挙違反の恩赦とは!
政府自民党は、これが一番したかったんだと思う。

298 22

返信4
v07***** | 14時間前

交通違反の時に支払うのは反則金で、危険運転などの刑罰として支払われるお金が罰則金。
罰則金が発生するということは、ちょっとした速度違反とか一時停止違反ではなく、それこそあおり運転のような刑事罰が下されるレベルの危険行為であり、それらに恩赦を与える必要性を感じない。

5年間不自由を与えるぐらいはやって当たり前で、期間を短くする意味がわからん。

139 3

返信2
lot***** | 13時間前

天皇は象徴のはず。天皇の行事が刑法に影響を及ぼして良いのか?犯罪を犯した人は、裁判で決まった刑罰をきちんと受けるべきだと思う。

94 1

返信1
bur***** | 14時間前

倫理的にダメなことを恩赦してはいかんと思うのだが…

157 3

返信1
yay***** | 13時間前

今の時代、日本では恩赦は必要ありません。
選挙違反などは、これを機会にもっと中枢の議員まで罰するべきです。

95 3

返信0
krp***** | 14時間前

恩赦と言う事自体不快感を感じます。何故悪い事した人の罪を軽くするのか解りません。被害者の気持ちに成って下さい。

108 4

返信1
xqg***** | 14時間前

今回の恩赦の意味や内容がいまいちよく分かってないのですが、他の記事を読んだりする限りでは。
交通違反や軽い人身事故の罰金刑事罰には5年間、履役所に記録が残り、履歴書に記載する義務や国家試験や資格に影響があるが、それがなくなるということですよね?
罰金がもどることはないし、検察側(?)の刑事罰の記録は消えない。罰金納付して3年経過している人が対象なので、残りの2年がなくなっただけのこと…ということですよね?

あとは、政治家のお友達を助けるためのものっていうことが今回の恩赦の意味ですかね。





教諭いじめ問題

2019年10月22日 | 社畜奴隷の二ホン、、世界で稀な勤勉な馬ヵ


前校長が被害者に飲み会参加強要 神戸・教諭いじめ問題

10/17(木) 17:09配信

共同通信

 神戸市立東須磨小で教諭4人が同僚をいじめていた問題で、被害者の男性教諭(25)が2017年、当時教頭だった前校長(今春異動)から飲み会の参加を強要されていたことが17日、市教育委員会への取材で分かった。市教委関係者は「パワハラに当たるとみられる」と話しており、経緯を調べている。

 市教委によると、男性教諭は採用1年目だった17年夏ごろ、参加しないと告げていた飲み会について、前校長から「新人なら行くべきだ」と強く注意された。前校長は市教委の聞き取りに強要に当たると認めた。

加害教員の自主退職認めず「厳正に処分」 神戸・教員暴行

10/22(火) 6:50配信

神戸新聞NEXT
加害教員の自主退職認めず「厳正に処分」 神戸・教員暴行

神戸市教育委員会が入るビル=神戸市中央区東川崎町1

 神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題で、市教育委員会は21日までに、加害教員4人が処分前に自主退職を申し出た場合、認めない方針を決めた。「自主退職で身分がなくなれば、処分を下せなくなる」として事前に手を打った形だ。

【動画】被害教員が激辛カレーを強要されている場面

 市教委によると、処分を受ける前に退職した場合は退職金が支給される上、神戸市以外の自治体で教員採用試験を受ける際、志願書に懲罰歴が載らないという。市教委は「厳正に処分しなければ、市民の理解は得られない」としている。

 一方、4月に東須磨小から異動した前校長が、現在勤務する小学校の児童の保護者らに「12月末まで療養が必要と医療機関に診断された」と説明する文書を配布していたことが、市教委への取材で分かった。前校長は問題発覚後、体調不良を理由に休んでおり、教頭が職務を代行している。

 前校長は東須磨小教頭だった2017年、採用1年目の男性教員に飲み会参加を強要したほか、その後の加害教員による度重なる嫌がらせ行為を市教委に報告していなかった。市教委が設けた調査委員会は前校長にも聞き取りをし、管理責任を検証する考えを示している。(佐藤健介)




《神戸・教師いじめ》女帝Aたちに、いじめ抜かれた教員の「現在」

10/21(月) 21:00配信

週刊女性PRIME
《神戸・教師いじめ》女帝Aたちに、いじめ抜かれた教員の「現在」

激辛カレーを手に大笑いする“女帝”(右)とX教員。別の日には目にもカレーがつけられた

《これからもずっとずっと君たちの笑顔は先生の宝物であり、生きがいです》

 兵庫・神戸市の教員間いじめ事件の被害教員は発表した手記で、教え子らにそんなメッセージを伝えた。

【写真】カレーや新車だけじゃない、羽交い締めの証拠写真と女帝A

 被害教員の代理人は週刊女性の取材に、

「先生は児童のことばかり話しています。そして教壇に戻りたい、とそればかり。加害者を憎むようなことは話しません。すごく優しい、優しすぎる人かもしれません」

 ベテラン先輩教員4人がグルになり、20代のX教員にいじめの限りを尽くした前代未聞の教員間いじめ事件。関係者らの証言でさらに悪質な余罪が浮き彫りになりつつある。

 関節技をかける、首を絞める、ビール瓶を口に突っ込ませ飲ませる、衣服を破る、乳首に掃除機を当て吸わせる、など50項目を超える。

 X教員のほかにも被害者がいた。同校の20代の教員男女には無理やり性行為を命じ、その証拠写真を送らせたという週刊誌報道も飛び出した。
PTSDのような症状が…

 悪質な教員を束ね、いじめの後押しをしていたのは“女帝”と呼ばれるベテラン教員のAだ。X教員に激辛カレーを無理やり食べさせる動画には、満面の笑みを浮かべた、女帝の大笑いが、しかと記録されている。

「10月16日の保護者説明会で4人の謝罪文が公表されました。A先生は『自分の行動が間違っていることに気づかず、彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらいです』と記していました」(全国紙記者)

 と、いまだに反省も自覚もなさそうだ。

 授業もうまく、休み時間も児童と遊ぶなど、「保護者からも児童からも人気でした」(保護者)というX教員。

 咋年までは女帝との関係も良好だったが、「2人の関係性」は崩壊し、ベテランとして指導するべき若手はいじめのターゲットになった。

 X教員の現状について、前出・代理人はこう伝える。

「精神的に不安定な状態が続いています。PTSDのような症状かもしれません。事件がフラッシュバックすることもあるそうです」

 しかしX教員は、《いつか、みんなの前でまた元気になった姿を必ず見せに行きます》と手記に寄せているように、つらかった記憶にも立ち向かおうとしている。

 事件について、元小学校教員で児童福祉が専門の沖縄大学名誉教授の加藤彰彦氏は、

「自分より劣っている、やっても大丈夫だと認識した先生をストレスのはけ口にした。ただし、1人ではできないので集団で。子どもたちのいじめの構造と同じです。ほかの教員たちも関わらなければ安泰という構造に入っていた」

 と指摘。では、なぜX教員は教員を続けたのか。加藤氏は当事者でなければわからないが、と前置きをしたうえで、

「X先生は夢があって教師になったからそれを曲げなかった。耐えながら一生懸命、登校し、先生をやり続けたのでしょう。私は立派だと思います」

 前出・保護者も、

「先生が戻ってきたら児童はもちろん、保護者も全力でサポートすると話しています」

 この言葉が、被害教員に届くことを願いたい。




東須磨小学校の教諭イジメ事件で続々、出る”主犯”女性教諭の余罪 子どものイジメも急増〈週刊朝日〉

10/21(月) 17:46配信

AERA dot.
東須磨小学校の教諭イジメ事件で続々、出る”主犯”女性教諭の余罪 子どものイジメも急増〈週刊朝日〉

東須磨小の教諭4人が25歳の男性教諭をいじめた映像

 神戸市立東須磨小で教諭4人が男性教員(25・療養中)に激辛カレーを食べさせたり、暴行を加えていた問題で、神戸市教育委員会は18日、弁護士3人から構成される第三者委員会を設置。調査が始まった。

 すると、児童の間でもイジメが多発。2017年度は、0件だったにもかかわらず、2018年度に13件、2019年9月までで16件のイジメがあったことがわかった。

「まさに今回、イジメを受けた先生と同じような時期に児童の間でも数が増えている。児童が先生のマネをしていたんじゃないでしょうか」

 こう訴えるのは、東須磨小学校に子供を通わせている、保護者のAさん。教諭のイジメ問題が明らかになってから、児童が体調不良を訴えるケースが急増しているという。そこで小学校では保健室とは違う部屋を設け、対応にあたっているという。

「うちの子供によれば、先週も授業中、急に呼吸が早くなって連れていかれた児童がいたそうです。保健室ではない部屋には、毎日、何人もの児童が授業中、放課後など関係なく、たくさん、来ているそうです。泣きわめいたり、固まって何も話せないなど、先生たちも対応で大混乱だそうです」(前出の保護者)

 そんな中、4人の教諭が被害者教諭たちに、さらなるイジメを加えていた例が明らかにされた。

「ビール瓶を口に突っ込まれて、飲むことを強要。お菓子を口に突っ込み、食べさせる。激辛ラーメンを食べさせ、その汁を目に塗りたくる。SNSで他人に性的、わいせつなメッセージを強制的に送信させる。服やズボンをビリビリに破られる。髪の毛や服にノリをつけて、パリパリにする。など50以上ものイジメが申告されていました」(教育委員会関係者)

イジメの中心的存在だったのは、40歳代の女性教諭だ。この女性教諭と東須磨小学校で一緒に勤務した経験のある教諭はこう話す。

「女性教諭とは他の学校でも同じでしたから5年くらいは一緒に仕事をした。どうしてこんな人が子供を教える先生なのかと信じがたい人です。イジメは今にはじまったことではありません」

さらにこう続ける。

「昔、同じ職場だった時、女性教諭が嫌いなB先生がいました。『B先生はどうしようもない。授業中に騒いでもいい。ボイコットしてもいい』と子供たちにけしかけるのです。東須磨小学校でも、嫌いな先生に同じことをしていた。女性教諭は被害を受けた男性教諭について『反抗してもいい』『言うこと聞くな』と生徒に話し、アイツ呼ばわりしていました」

 被害を受けた男性教諭へのイジメは、児童へ配布するプリントに落書きしたり、水で濡らしたりするなど、児童への授業に影響するものも報告されている。

「職員室でも、人が少ない時を狙って、3人の男性教諭たちをけしかけて、被害にあった男性教諭の背後から蹴ったり、叩いたりしていた。ある時『痛い、痛い』というので、何事かと見たら、被害者がしゃがみこんでいた。叩いた男性教諭は、小走りに逃げて行った。被害者に聞いても『いや、大丈夫ですから』『何もないです』というばかりだったそうです。被害者は、イジメていた4人から『家まで運転しろ』と送迎を命じられ、パシリにされていた。私も女性教諭が被害者の車に乗っているのをみたことがあった」

 10月16日の保護者説明会では、4人の教諭の謝罪文が読みあげられた。

女性教諭は被害を受けた男性教諭について「かわいがってきただけに本当につらいです」と綴っていた。

また、激辛カレーの「現場」となった家庭科室やマスコミで報じられる正門などを改修することも、報告された。別の保護者がこういう。

「4人の教諭の謝罪文には非難ゴウゴウでしたね。謝罪になってないという意見が大勢。それに、家庭科室や正門を改修って税金でしょう。何を考えているのやら。先生による先生のイジメに気づいていた子供も結構います。女性教諭が被害の男性教諭に『アイツ』『とろい』『イヌ』などと、文句を言っているのをうちの子どもも聞いたことがあるそうです。『先生があんなことを言うのは、信じられない。ああいう大人にはなりたくない』と話しています」

 保護者の許可を得て東須磨小学校に通っている子供に取材すると、こう答えた。

「東須磨小学校イコールイジメというイメージになっている。恥ずかしい。もうあの4人の教諭には学校に戻らないでほしい」




教師が教師に“いじめ50種”…被害者が訴える凄惨な『22の例』 でも教員免許の剥奪は困難か

10/21(月) 7:04配信

関西テレビ
教師が教師に“いじめ50種”…被害者が訴える凄惨な『22の例』 でも教員免許の剥奪は困難か

加害教師の罪の重さは?校長や教育委員会は監督者としての責任を負うのか?

次々と新しい事実が明らかになる、神戸市の東須磨小学校で起きた後輩教師へのいじめ問題。

 2017年、教師になったばかりの20代の男性教師は、先輩教師4人から悪質ないじめを受けていたのです。

 無理やり激辛カレーを食べさせられたり、カレーを目につけられたり…。このほか、新車の上に土足であがる、コピー用紙の芯で尻を叩くなど、悪質ないじめは実に50種類にも及んだということです。

【被害教師側が訴える“いじめ”の例】
<暴力的被害>
・平手打ちされる、蹴られる
・コピー用紙の芯で尻を叩かれる
・熱湯入りのやかんを顔に付けられる
・乳首を掃除機で吸われる
・羽交い締めされ激辛カレーを食べさせられる
・首を絞められ呼吸困難
・ビール瓶を口に突っ込まれて飲まされ、瓶で頭を叩かれる

<物的被害>
・鞄に氷を入れられビショビショにされる
・携帯電話を隠される
・出張の土産を目の前で捨てられる
・車にトマトジュースをかけられる
・ジーンズをビリビリに破られる

<強要被害>
・激辛ラーメンを無理やり食べさせられ嘔吐、けいれん、しびれ
・焼肉のたれやキムチ鍋のもとなどを大量に飲まされる
・大量のお菓子を口に詰め込まれる
・車での送迎を強いられる

<嫌がらせ・悪口など>
・質問すると「誰に許可得てしゃべっとん!くずがしゃべんな」と言われた
・児童に対し「(被害教師の)いうこと聞かんでいいで」と言われた
・毎日「性病」「ごみ」「くそ」「くず」などと呼ばれる
・「犬」と呼ばれた
・指導案に落書きされた
・髪の毛や衣服を洗濯のりまみれにされた  など

 いじめの被害を受けた教師は休職を余儀なくされ、10月11日に警察に被害届を提出しました。

 一方、加害教師4人は他の教師3人に対しても、セクハラなどの嫌がらせをしていたことが明らかに…。

被害を受けた女性教師:
「自分の女性的な部分に関してネタにされるというか、面白おかしく、他にも人がいる前で話をされるということが何度もあった」

校長:
「私のハラスメント行為に対する認識が甘かったのではないかと思っています」

 校長はいじめについて謝罪しましたが「隠ぺいの意図はなかった」としています。教育現場で起こった、教師のいじめの問題に街の人は…?

女性:
「もっての外やと思います!子どもたちを教育しないといけない立場の人たちが、そんなことするのは言語道断ですね…脅迫罪とかにあたるのかな」

男性:
「世も末かなという感じもせんではないですけど。一種の傷害罪ではあるんじゃないですかね、管理監督する立場の者が責任取らなあかん!学校に限らずどこでも一緒です」

女性:
「人間性として教師の免許を与えておくのはどうかなと」

別の女性:
「今回改善されなかったらあれですけど…一度で教師の免許を剥奪するのも、どうかなという風には思います」

 もし、裁判になれば加害教師の罪の重さは?また、校長や教育委員会は監督者としての責任を負うのでしょうか?菊地幸夫弁護士に伺います。

菊地弁護士:
「罪の重さとしては、立件されても罰金のみの可能性もあるのではないかと思います。

 実は今回、“教師間いじめ”についての法律的な見解を…とスタッフの方から相談を受けたのが2、3日前なのですが、ところがそれ以降もあとからあとから色々ないじめの疑いが出てきました。

 最初は私『罰金くらいの可能性かな』と思っていたんですけど、いやぁそれで済むのかなという気が、今しています。ですから場合によっては罰金では済まず、その上の懲役の請求という領域までいくのかなと。

 ただ実刑判決、実際に刑務所というところまではいかないとは思いますが、罰金では済まない可能性が少し出てきたのではないかなという感覚があります」

Q.教員免許についてはどうでしょう?

菊地弁護士:
「剥奪というのは難しく、減給あるいは停職といった形ではないでしょうか。

 色んな懲戒処分の種類がありまして、教員免許の剥奪というのは、要は解雇、免許取消ということですね。その下には停職や減給があるんですけど、重い『教員免許の剥奪』については、教育職員免許法第10条で、禁固以上の刑に処せられた時、あるいは懲戒免職処分、つまりクビですよという処分を受けた時などに、教員免許が取り消されることがあり得るとなっています。

 ただ、懲役の可能性が出てきたといっても、実際に刑務所までというのは難しいでしょう。また街の声にも、一回で免許を剥奪するのはどうなのかというご意見もありました。

 もし免職ということになったとして、ご本人が裁判で争った場合どうなるのかというと、裁判所の基本的な考え方としていわゆる『一発レッドカード』は躊躇するんです。まずイエローカードを出して、それでもダメだったらレッドですよということが多いんですね。ですから今回の件でも、いきなり剥奪というのはなかなか難しいと思います」

Q.この罪についても教師が犯したから重いというようなことはないのでしょうか?

菊地弁護士:
「それも加味はされますが、他の方と比べてガクンと違うというところまでは難しいと思います」

Q.また加害教師以外にも、学校側の責任もあると思われますがいかがでしょう?

菊地弁護士:
「安全配慮義務違反で損害賠償責任を負う可能性があります。

 例えばパワハラをする上司がいたとして、さらにその上の上司である社長などは『そういう指導をしてはいけない』という配慮をしなければなりません。

 今回で言えば、校長や前校長は同じような義務がありますから、被害に遭われた方の慰謝料などを支払わなければいけない責任を負う可能性はあります」


(関西テレビ10月16日放送『報道ランナー』内「そこが聞きたい!菊地の法律ジャッジより)




神戸教諭いじめで「性行為」強要か “女帝”40代教諭はあきれた謝罪、批判相次ぐ

10/17(木) 16:56配信

夕刊フジ

 神戸市立東須磨小の30~40代の男女教諭4人が、20代の男性教諭らにいじめや暴行を繰り返していた問題で、加害者の4人は16日、市教委を通じて謝罪声明を公表した。ただ、“女帝”と呼ばれる40代女性教諭らの謝罪には「他人事のようだ」との批判の声も。週刊誌では別の教諭に対する「性行為の強要」まで報じられた。

 被害者の20代男性教諭は激辛カレーを食べさせられ、首を絞めるなど暴行を受け、精神的不安定になり、欠勤している。

 「子供たちを精いっぱい愛してきたつもりですが、他の職員を傷つけることになり、子供たちの前に出られなくなり申し訳ないです。自分の行動が間違っていることに気付かず、被害教諭が苦しんでいる姿を見ることは本当につらいです」

 加害者の40代女性教諭はこう謝罪した。

 ほかの加害教諭も、「いけないこと(は何か)を教える立場の私が信頼を裏切った」「相手への配慮に欠ける言動に、最低な人間だと実感した」と声明を出した。

 ツイッターでは《何度読んでも女性教諭のが謝罪文と思えない》《自己弁護しか感じられない》などの意見が相次いだ。

 17日発売の「週刊文春」は、加害者の30代の男性教諭が、別の20代の女性教諭と同年代の男性教諭に「お前ら(さっき言ったことを)今日やらんかったら、知らんぞ」と言い、性器を握らせるなどの行為を強要、携帯電話に証拠画像を送らせるなどしたと報じた。

 別の同僚女性は激辛ラーメンを食べさせられていたことも判明した。どこまで腐っているのか。


ヤマハTHR5 V2バッテリー使用で問題が出た。

2019年10月21日 | 結婚の落とし穴のはなし


ヤマハTHR5 V2 バッテリー使用で問題が出た。


屋外でバッテリーで使用したら<<ボリュームを2時方向に上げると、電源が切れまくる!!>>

*スマホをジョイントして音を流して、ギタージョイントして演奏すると<<電源が切れる!!>> ボリュームをダウンすると切れないがサウンドが小さいので駄目。

これでは、使えない!!





敵国回し者が誘導記事を書いている。

2019年10月21日 | 朝鮮エベンキ族


敵国回し者が誘導記事を書いている。

米国ミンス党は有害である!!


白人など優秀な日本民族を弱体化させることが望ましいと常に考えてる。

大東亜戦争でクソ白人豚野郎簿もの植民地主義を駆逐した日本が憎いのだ。

愛菜共産党はカラードで初めて白人側についた卑劣な漢民族毛沢東クソ共産党だ。

支那の手先のクソ朝鮮が日本を国際的に名誉毀損する犯罪行為だ。裏では白人野郎どもは、糞韓国のやることに喜ぶ。

所詮人間世界など腹が真っ黒な<<人間狩場である!!>>> 

人間ほど残虐な生物は他にない!!!







日本に厳しい視線、「弱い立場の韓国になぜそこまで」

10/21(月) 7:00配信

日経ビジネス
日本に厳しい視線、「弱い立場の韓国になぜそこまで」

瀬口清之(せぐち・きよゆき)/キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹。1982年、東京大学経済学部卒業後、日本銀行に入行。政策委員会室企画役、米国ランド研究所への派遣を経て、2006年、北京事務所長に。2008年、国際局企画役に就任。2009年から現職(写真/丸毛透))

日本政府が、韓国向け輸出に対する管理を厳格化すると発表してから3カ月。この措置に関する海外の反応はどうなっているのか。米中関係に詳しい、キヤノングローバル戦略研究所の瀬口清之氏が訪れた米国有識者の多くは「日本にはもう少し大局を見て判断してほしかった」と語った。その理由とは?!(構成:森永輔)

【写真】韓国に対するホワイト国指定を日本が解除したことに抗議するデモ。中学生が参加している

 日本政府が、韓国向け輸出に対する管理を厳格化すると発表してから3カ月半がたちます。日本政府が取った一連の措置に対する海外の反応はどうなっているのでしょう。

 9月に米ワシントン、ボストンなどを訪れ、十数人の有識者と対話する機会を得ました。政府の元高官、学者の方々です。政治的立場も共和党系、民主党系と様々でした。日本政府が取った措置について「何か別のやり方を考えてほしかった」「日本政府の気持ちは分かるが、もう少し大局を見て判断してほしかった」との意見を相次いで耳にしました。

 その理由は大きく2つあります。1つは「トランプ政権と同じではないか」というもの。彼らの目に映るトランプ政権は、米国がこれまで重視してきた2つの理念、すなわち「ルールベース」と「マルチラテラリズム(多国間主義)」をおろそかにする許しがたい存在です。もう1つの理由は、中国と北朝鮮の軍事的脅威が増し、東アジアの安全保障の安定に日米韓の協力がいつにも増して重要な時期に、それを弱体化させかねない動きであることです。

 トランプ政権が2つの理念をおろそかにしている点について、中国に仕掛けた貿易戦争がこの典型と言えるでしょう。

 まずはルールベース。同政権は2018年7月、産業機械など中国からの輸入品340億ドル分に25%の制裁関税をかけました。中国が計上する多額の対米貿易黒字が不当である、という理由です。この9月には第4弾として、家電や衣料品1100億ドル分に15%の制裁関税を発動しています。一連の措置はWTO(世界貿易機関)が定めるルールにのっとったものとは言いがたく、中国はこれまで3度にわたって、同機関に提訴しています。

 ルールベースにのっとらない行動は、米国が重視する別の理念、自由貿易体制の尊重を阻害することにもつながります。


「弱い立場の韓国になぜそこまで」

 マルチラテラリズムについて。中国が計上する対米貿易黒字が不当であるなら、米国もWTOに提訴することができます。そうした措置を取ることなく、経済制裁を鞭(むち)にしながら中国との「バイ(2国間)」の交渉に持ち込んだのは、これまでの米政権とは一線を画す行為です。

 この2つの理念を軽視するのは中国の習近平(シー・ジンピン)政権も同様です。典型は南シナ海の島々をめぐる領有権争いです。中国は九段線に囲まれた島々の領有権と、海域の海底資源について排他的な権利を主張しています。これは国連海洋法条約が定めるルールにのっとったものではありません。加えて、関係国に対してバイラテラルの交渉を求めました。

 日本はこうした行為に走ることなく、ルールベースとマルチラテラリズムを重視することで国際社会からリスペクト(尊敬)されてきました。今回の韓国向け輸出に対する管理厳格化は、トランプ政権を批判する立場の米国の有識者に「これまでの日本なら取らなかった行為」と映っています。

 この管理厳格化をルール違反と評価する意見はありません。しかし、マルチラテラリズムについては「バイによる交渉で、韓国に圧力をかけた。報復されても影響は小さいと考えたのだろう」との見方が大勢です。「日本に比べて相対的に弱い立場にある韓国になぜそこまでやるのか」と。

 安全保障に関わる戦略物資を韓国企業が北朝鮮に流していたならば、それを知った時点でWTOなどの国際機関に指摘し、関係国と連携して是正を求めればよかったのです。

 日本人の感覚でいうと、韓国政府が元徴用工の裁判をめぐって適切な措置を取らなかったから、韓国側に元の原因がある、となります。しかし、米国の有識者の間で、元徴用工の問題は広く理解されてはいません。また、輸出管理の厳格化が元徴用工問題と関連しているとなれば、さらなる批判を招くでしょう。

●中国と北朝鮮が軍事力を強める今、なぜ?

 東アジアの安全保障について。中国は軍事予算の拡大を続けています。北朝鮮は新型の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を発射するまでになりました。これまで以上に、日米韓が一体となって地域の安定を図らねばならない時です。そんな時期に、韓国を反発させ、一体化を妨げる行為に日本が出たことが、米有識者の批判を招いています。

 「韓国はこれまでも反日の姿勢を取ってきた。今になって変わったわけではない。一方の日本はこれまでそんな韓国に対しても融和的だった。それなのに、なぜ今、強硬な姿勢を取るのか」というわけです。

 私が見るところ、韓国の世論に変化が見られます。その象徴が、韓国の大法院(最高裁)が2012年5月に下した元徴用工問題をめぐる判決です。「日韓請求権協定によって個人の賠償請求権は消滅していない」としました。

 これは李明博(イ・ミョンバク)政権時代のこと。つまり、韓国の世論の変化は文在寅(ムン・ジェイン)政権がもたらしたものではなく、それ以前から起きているのです。

 日韓関係が悪化した原因を文在寅政権が掲げる進歩派イデオロギーに求める見方がありますが、問題の根はそれ以上に深いと言えるでしょう。私が信頼する韓国の有識者は、韓国大統領をはじめ、政治リーダーが最近の韓国人の社会・権利意識の変化についていくことができておらず、韓国社会とどう向き合うべきなのか軸が定まっていない、と見ています。その国内問題が外交面にも影響してしまっているように思われると語っていました。


経済・通商政策を安保政策の一環に

 日本はなぜ、米有識者を失望させる行動を取っているのか。原因は、米政権に依存してきた、日本の国のありようにあると考えます。華為技術(ファーウェイ)に対する姿勢も同根の問題を抱えています。

 ファーウェイは、アリババ集団や国有企業である中国石油化工集団とは明らかに一線を画す存在で、中国政府の保護を受ける必要がありません。それは顧客の構成を見れば明らかです。後2者の顧客の中心が中国の市民や企業であるのに対して、ファーウェイの主な顧客は中国国外の企業です。従って、中国政府からの支援は、ありがたいどころか逆効果になります。

 英国やドイツは独自の情報収集機能を通じてこの点を理解しており、ファーウェイ製機器を利用するリスクを技術面からの分析も含めて独自に評価しています。両国ともファーウェイが自ら進んで中国政府に対して海外の重要情報を横流しすることは考えにくいとしています。しかし、中国は2017年に国家情報法を施行しています。同法は安全強化のため、中国政府が中国企業に対し情報の提供を命じることができると定めています。英独は、ファーウェイの機器を使用する前提、加えて、ファーウェイが国家情報法の発動により情報提供を強制され、中国政府への情報提供を余儀なくされるという前提で、自国の重要情報が、ファーウェイが政府に提供する情報に含まれないようにするにはどうすればよいかを研究しています。

 これに対して日本は、米国からの情報に大きく依存しており、米国に近いスタンスを取っています。トランプ政権が誕生するまでは、これでも大きな問題は発生しませんでした。しかし、トランプ政権下でこのやり方を継続してよいものでしょうか。同政権が掲げる「アメリカファースト」は、日本の利益を考慮するものではありません。

 中国がアジアインフラ投資銀行(AIIB)を開設した時も、日本の判断が米国頼みであることが露呈しました。米国からの情報に依存する日本は当初、米国と同様に同行を脅威とみなし、距離を置く姿勢を取りました。一方の欧州諸国はAIIBを脅威とは見ず、その懐に入って、好ましい方向に誘導する道を選択しました。

 韓国に関する情報も同様に、米国依存の状況にあると考えます。本来なら、日本の方が情報収集に有利なはずですが。

 日本は米国とさえうまくやっていれば問題ないと考えてきました。戦後、米国の核の傘の下に入ったことによって軍事予算を抑制しながら高度経済成長を実現できたことなど、それで大成功した体験もあります。しかし、トランプ政権下でこれまでのやり方は通用しないと考えます。同政権は同盟国を軽視しており、米国さえよければそれでよい、という姿勢だからです。トランプ政権の同盟国軽視は、ルールベースとマルチラテラリズムの軽視と並んで、米国の有識者が強く批判するところとなっています。

 安倍晋三首相とトランプ大統領の関係が非常によく、他国からうらやましがられています。これはもちろん評価すべきことですが、その一方で、良好な関係を保持しつつも、日本の国益を冷静に判断して、毅然とした態度で自律的に判断し行動すべき必要もあるのです。

 日本は、経済・通商政策を安全保障政策の一環として扱い、独自の情報収集組織を構築し、自力で入手した情報に基づいて自律的に政策決定が行える体制を早急に整えるべきでしょう。例えば、国家安全保障会議(NSC)を支える国家安全保障局に世界各国の経済・通商政策に関する情報収集をつかさどる部署を置く。政府がこの検討を始めました。米国の国家経済会議(NEC)に範を取る組織を首相官邸に設置することを自民党が提言しています。実現に期待したいところです。

瀬口 清之

親北派の学生ら、ソウルの駐韓米大使公邸に侵入 「出ていけ」との横断幕掲げる

2019年10月19日 | 朝鮮エベンキ族



親北派の学生ら、ソウルの駐韓米大使公邸に侵入 「出ていけ」との横断幕掲げる

10/19(土) 12:54配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【10月19日 AFP】韓国の首都ソウルで18日、親北朝鮮派の韓国人学生ら20人近くが駐韓米大使公邸の敷地内に侵入し、ハリー・ハリス(Harry Harris)米大使の帰国を求める抗議活動を繰り広げた。

 フェイスブック(Facebook)に投稿された写真によると、学生らはソウル中心部にある駐米大使公邸に壁を乗り越えて侵入。ある写真では、「韓屋(ハノク)」と呼ばれる伝統様式の住宅の縁側に立ったデモ参加者らが、「ハリス(大使)はこの地から出ていけ」と記された横断幕を掲げる姿が捉えられている。

 参加者らは抗議の理由について、米政府が在韓米軍の駐留経費の負担額を増やすよう韓国政府に要求しているためと説明。1950年に韓国に攻め入り、核武装した北朝鮮から韓国を防衛するため、米国は兵士2万8500人を同国へ駐留させている。

 警察はAFPに対し、「大使公邸に侵入した後、捜査のため学生17人の身柄を拘束し、警察署に連行した」と説明。

 韓国外務省は、「外交官らに対していかなる危害や攻撃を加えることも、どんな状況下であっても正当化され得ない」として学生らを非難するとともに、米大使館と公邸周辺の警備を強化するよう求めた。

 この学生グループは以前、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)朝鮮労働党委員長がもしソウルを訪問すれば、歓迎すると明かしていた。(c)AFPBB News
【関連記事】

駐韓米大使、刃物男に襲われ負傷 ソウル
動画:「米軍に払う金はない」ソウルで米韓軍事同盟への抗議集会
韓国・ソウルで日本への抗議デモ、旭日旗かたどった横断幕も
「虐殺の復讐を誓う」北朝鮮の人々、朝鮮戦争がテーマの信川博物館
動画:合同軍事演習「コブラゴールド」、米タイ韓国軍らがタイのビーチで共同訓練




【社説】「米大使館でデモしてこそ米国は変わる」、文正仁特補の言葉通りになるか

10/19(土) 10:21配信

朝鮮日報日本語版

 親北朝鮮団体「韓国大学生進歩連合」所属の大学生らが18日、ソウル市中区の米国大使公邸の塀を乗り越えて侵入するという事件が起きた。学生らは大使公邸の塀をはしごを使って越えて中へ入り、「米軍支援金5倍増額要求 ハリス(駐韓米国大使)はこの地を去れ」と書かれたプラカードなどを掲げたという。一行は警察に連行されながらも「米国は韓国から出ていけ」「米軍は撤収せよ」と主張した。ソウル・光化門の真ん中で「金正恩(キム・ジョンウン)万歳」のスローガンを叫んでいたのが、米大使公邸の塀を乗り越える事件まで起こしたのだ。米大使公邸の占拠は、反米デモが盛んだった1980年代に起きていたことだ。公邸には警備に立つ警察官がいたが、「(デモ隊が)けがするのではと思って積極的に阻止しなかった」という。

 少し前に、この団体はソウルの光化門広場で世宗大王像を占拠し、反米デモを繰り広げた。昨年には「金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長のソウル訪問を歓迎する白頭称頌(しょうしょう)委員会」結成を主導した。ソウル各所で金正恩ソウル答礼訪問歓迎のPR活動を繰り広げ、「金正恩万歳」を叫んだ。太永浩(テ・ヨンホ)元駐英北朝鮮公使を脅迫し続け、公開講演の妨害も行った。

 彼らは、大学生の支持を得られない少数の逸脱グループにすぎないだろう。しかし彼らの行動を軽く見てばかりいることはできない。今の韓国社会では、女子中学生2人が米軍の装甲車にはねられて死亡した2002年の「美善(ミソン)・孝順(ヒョスン)事件」が再燃しかねない条件が作られているからだ。総選挙を前にして、経済の失敗、チョ・グク法相問題などで左派陣営は窮地に陥っている。北朝鮮は、米国が開城工業団地、金剛山観光の再開を妨げていると連日非難している。最近の米朝交渉決裂直後、北朝鮮の『労働新聞』は「南朝鮮当局が対米追従と決別しないのなら、わが民族は日に日に高まる侵略戦争の危険から逃れられない」と主張した。

米国のせいで「南北ショー」ができずにいる不満は、韓国の現政権内部でも大きい。大統領に強い影響力を持つ文正仁(ムン・ジョンイン)特補は「南北関係において最も大きな障害物は国連軍司令部」、「米国大使館前で市民がデモしてこそ(米国は)変わる」と発言した。現政権の中心人物が、表立って言葉にはしないものの、内心考えていることは18日に米大使公邸へ侵入した親北団体と大して変わらない-ということもあり得る。

 こうした中で米国のトランプ大統領は、在韓米軍の分担金を大幅に引き上げろと圧力をかけている。韓国国民の反発を呼びかねない。既に韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄後、韓米同盟の亀裂は大きくなっている。米国は、これまで中立を守ってきた韓国軍の独島訓練問題でも不満を示している。何かのきっかけで誰かが火を付ければ、反日に続いて反米の炎が燃え上がりかねない。

 今、韓国は内憂外患に直面している。経済は大変で、国民は分裂しており、政権は信頼を失った。外では友邦が一つでもあるかどうか分からない有様だ。こんな状況で反米デモまで起きたら、安全保障と経済そろって「弱り目に祟り目」ということになりかねない。韓国政府は米大使公邸侵入事件を軽視せず、はっきりと一線を画し、反米の火の手が拡大するのを早期に遮断すべきだ。

前へ
1
2次へ

2/2ページ
【関連記事】

米大使公邸に親北大学生団体が乱入、韓国警察は傍観
強制徴用:外交関係者「日本企業の株式売却、韓日関係を破綻させる爆弾」
吉野彰氏「LG・サムスンのリチウムイオン技術を見に韓国によく行きます」
平壌のサッカーに「堪忍袋の緒が切れた」
【社説】サッカー韓国代表が平壌で受けた仕打ち、打ち消しに必死の韓国政府



元米高官「北は韓国左派へのイデオロギー攻勢に成功、北が何をやっても無条件に従う水準に至った」

10/19(土) 10:20配信

朝鮮日報日本語版

リビア元筆頭国務次官補が持論を語る

 米国の元政府高官が「北朝鮮はここ1年間、韓国左派へのイデオロギー攻勢で大きな成功をおさめた」と指摘した。昨年4月の南北首脳会談をはじめとして、韓国国内の左翼勢力に対話攻勢を仕掛けることで彼らの民族感情を刺激し、北朝鮮に同調する勢力として引き入れることに事実上成功したということだ。

 ブッシュ政権で東アジア太平洋担当の筆頭国務次官補を歴任したエバンス・リビア氏は17日(現地時間)、米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)に出演した。リビア氏は北朝鮮が韓国に対して露骨な暴言などを使っていることについて「北朝鮮としては韓国を外交的、政治的、イデオロギー的に(利用する)都合の良い位置に置いたことを把握し、蔑視しているということだ」とした上で、上記のように述べた。北朝鮮がいかなる行動をとったとしても、韓国は無条件でそれに従うため、かえって韓国を無視するようになったというのだ。

 リビア氏は「このような(イデオロギー攻勢の)成功は、韓国国内における北朝鮮に同調する動きや反応を北朝鮮が当然視するレベルにまで達した」「北朝鮮は自分たちよりも韓国のほうがより対話や協力を願っていることと、北朝鮮がどんな行動をとっても韓国は常に手を差し出し、協力を求めることを確信するようになった」と指摘した。
 リビア氏は北朝鮮が米国に対して同様の非難を行わないことについて「米国は韓国のように当然視できる相手ではないからだ」とした上で「北朝鮮が望む安全保障、韓米合同軍事演習の中断、在韓米軍の撤収などを提供できるのは米国だけだ」と説明した。
【関連記事】

米大使公邸に親北大学生団体が乱入、韓国警察は傍観
【社説】「米大使館でデモしてこそ米国は変わる」、文正仁特補の言葉通りになるか
強制徴用:外交関係者「日本企業の株式売却、韓日関係を破綻させる爆弾」
吉野彰氏「LG・サムスンのリチウムイオン技術を見に韓国によく行きます」
平壌のサッカーに「堪忍袋の緒が切れた」




中国資本のダム建設に反対した環境活動家の死に疑惑

2019年10月19日 | 国際紛争 国際政治 


中国資本のダム建設に反対した環境活動家の死に疑惑

10/18(金) 18:34配信

ニューズウィーク日本版
中国資本のダム建設に反対した環境活動家の死に疑惑

インドネシアのメディアも環境活動家の死に疑問を投げかける 写真は現地メディアKORAN TEMPO10月10日号表紙より
<オランウータンなどの希少動物が暮らすジャングルを切り開きダムを建設するという国際プロジェクト。反対していた環境活動家の死は単なる事故だったのか──>

インドネシアを代表する環境問題団体「ワルヒ・Walhi(インドネシア環境フォーラム)」の活動家の死を巡り、単なる交通事故として処理しようとする警察に対し、団体関係者が「事件としての捜査」を求める事態が起きている。この活動家は地方政府などが関連したダム開発事業に関係して深刻な環境破壊や生態系への影響問題を追及していたことから、「単なる事故死ではない可能性」も否定できないとしているのだ。

【動画】環境活動家シレガル氏は殺された?

10月3日、スマトラ島北スマトラ州の都メダン市内の路上でゴルフリッド・シレガル氏(34)が倒れているところを自転車タクシーの運転手らが発見し、病院に緊急搬送されたが、3日後に死亡した。

死因は頭部にあった鈍器によるとみられる外傷で、地元警察は事件性のない単独のバイクによる交通事故として処理しようとしていた。それも飲酒による酒酔い運転の可能性まで指摘していた。

ところがシレガル氏が所属するワルヒのメダン支部やワルヒ主任弁護士などは「交通事故と断定するのは拙速で、より詳細な捜査が必要だ」と再捜査を求める事態となっている。

目撃者などの証言として主要メディア「テンポ」や「アンタラ通信」などが伝えたところによると、シレガル氏は鈍器によるとみられる頭部外傷以外の傷はなく、倒れていた現場から所持品のバッグ、ラップトップのパソコン、財布、携帯電話などがなくなっていた。

所持品は自転車タクシーの運転手ら3人の男性が現場から持ち去ったとみられているが、弁護士などは「シレガル氏所有のバイクが盗まれずに残されていた」ことを指摘して「交通事故と物取りの犯行」との見方に疑問を投げかけている。

一方で警察はシレガル氏の遺体からアルコールが検出されたとして「酒酔い単独事故」の可能性まで指摘した。しかし、事故から3日後に死亡したシレガル氏の遺体からアルコールが検出された司法解剖は、死後6日後に行われたというが、長時間もアルコールが体内に残されるケースが果たしてありうるのか、さらに肝心の遺体解剖結果が公表されていないことも死因の疑問をさらに大きくしている。

また、シレガル氏と最後に会ったという友人は「事故前にシレガル氏と一緒にいたが、彼はボトル入りの紅茶とコーヒーしか飲んでいない」としてアルコールを飲んだ形跡がないことを証言している。このことから警察の解剖所見に大きな疑問が投げかけられているのだ。


<中国資本のダム建設反対で、脅迫されていた>

加えてワルヒ関係者などが指摘するのはシレガル氏が最近集中して取り組んでいた問題と死亡の関連性だ。

北スマトラ電力エネルギー会社が進める「バタン・トゥル水力発電ダム計画」は、工事によって建設予定地周辺の熱帯雨林やそこに生息する絶滅の恐れがある類人猿オランウータンへの深刻な影響が懸念されている。シレガル氏はワルヒで、このダム建設計画についての差し止め訴訟を主に担当していた。

ワルヒ関係者によるとシレガル氏はこの訴訟に関連して生前に何度も脅迫を受けていたことから「事故死ではなく事件性のある死の可能性がある」としている。

総額15億ドルの中国資本によるダム建設計画は生息数約800頭とされる新種の「タパヌリ・オランウータン」が生息する熱帯雨林の環境を破壊する懸念があり、国際的にも反対運動が広がっていた。

インドネシアの主要英字紙「ジャカルタ・ポスト」は、16日付け紙面にコラムニストの記事を掲載し、国際的な人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」のインドネシア人活動家の「シレガル氏の疑惑に包まれた死に対し、すべての可能性に考慮した適切な調査をするべきだ」という言葉を引用して再捜査を求める立場を示した。

インドネシアでは環境問題だけでなく、人権問題や官僚、政府高官、軍人など社会的地位にある人物の汚職問題や麻薬関連事案を取材する報道陣に対して、脅迫、暴力、ときには殺人といった手段が取られるケースもある。

2009年にはバリ島で公人の不正を取材していた雑誌記者が殺害され、犯人には終身刑が言い渡されている。最近ではジャカルタ市内の学生デモを取材するテレビ局や新聞社の記者が、警察官によるデモ参加者に対する過剰暴力の様子を撮影していたところ、警察官に襲撃されたり、撮影の妨害や撮影した動画、写真の削除を強要されたりするなどの事案も起きている。

「独立ジャーナリスト連盟(AJI)」はこうした事案に対し「報道の自由」を守る観点から治安当局や政府に強い抗議をしているが、事態は改善されない状況が続いている。

このようにインドネシアのマスコミ、活動家はときに生命の危険を覚悟しなければならないというような状況で活動をしている。

シレガル氏の死因については国内外の環境団体、人権組織が強い関心を示し、警察の「アルコールの影響を受けた単独交通事故死」との見方に大きな疑問を示し、「殺害の可能性が捨てきれない」として再捜査とともに、検死結果やシレガル氏の所持品を奪った容疑者の徹底した追及が求められている。

大塚智彦(PanAsiaNews)







日本人は何も言わないのか???

2019年10月19日 | 国際紛争 国際政治 


安部は、こいつを国賓で来春似」迎え天皇に会わせる計画だ。

日本人は何も言わないのか???





中国分裂を図る者は「体を打ち砕かれ骨は粉々に」、国家主席

10/14(月) 13:46配信

AFP=時事
中国分裂を図る者は「体を打ち砕かれ骨は粉々に」、国家主席

ネパールの首都カトマンズで開かれた歓迎夕食会で演説する中国の習近平国家主席。現地紙ライジング・ネパール提供(2019年10月12日撮影、提供)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】香港で4か月にわたり民主派のデモが続いている中、中国の習近平(Xi Jinping)国家主席は、中国の分裂を図る者は「体を打ち砕かれ骨は粉々に」されるだろうと述べた。中国外務省が13日、明らかにした。

【関連写真】建国70周年記念式典のパレードで手を振る習近平国家主席

 習氏がこの恐ろしい見解を示したのは週末のネパール訪問中のこと。外務省によると習氏は、「いかなる地域であれ、中国から分離させようとする者は体を打ち砕かれ骨は粉々にされて死ぬだろう」と述べ、「中国の分裂を支持するいかなる外部勢力も、中国人からは妄想をしていると見られるだけだ」と指摘した。

 習氏はこの発言で具体的な地名には触れなかったが、13日には香港で再び警察の機動隊と民主派のデモ隊が衝突した。台湾との中国の緊張状態も続いている。中国は、「外部勢力」が香港のデモをあおっていると非難してきた。

 もっとも、中国が世界中から非難を受けるリスクを負ってまで、民主化運動を武力弾圧して多数の死者が出た1989年の天安門(Tiananmen)事件のような動きに出るとみている専門家はほとんどいない。【翻訳編集】 AFPBB News
【関連記事】

カシミール問題で対立する中印首脳が非公式会談 「過激化」対処で合意
香港民主派、国慶節に「嘆きの日」デモ強行
香港デモ対応で「天安門事件の再来ない」、中国政府系メディア
若者は党に従え=習近平国家主席、五四運動100年で演説
習氏、「分裂勢力」打ち砕く=香港・チベット問題で強硬姿勢






日本民族らしい冷酷な意見だな。

2019年10月19日 | 社畜奴隷の二ホン、、世界で稀な勤勉な馬ヵ
日本民族らしい冷酷な意見だな。

キリスト教文化圏では、ジャップのような考えはしない。

ジャップには博愛の精神など無い。



おぎやはぎ小木「嫌ですよ、それは」 避難所「ホームレス拒否」めぐる発言で「人命優先」「いや本音」と物議

10/16(水) 20:35配信

J-CASTニュース
おぎやはぎ小木「嫌ですよ、それは」 避難所「ホームレス拒否」めぐる発言で「人命優先」「いや本音」と物議

小木博明さん(2017年撮影)

 東京都台東区の避難所がホームレスを受け入れなかったことについて、お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明さん(48)らによるテレビでの発言が話題になっている。

 小木さんは、受け入れに関して「(避難所に)来ている方たちは嫌ですよ」などと述べた。ネット上では、その真意を巡って、賛否両論の議論になっている。

■「臭いとか気になるかもしれない」

  「ぶっちゃけ、住民の方々の中にお子さんを抱えている方々とかだと、『そういう方と一緒にされるのはちょっと...』という声があることも事実なんですよ」

 小木さんの発言があったのは、2019年10月16日放送のフジテレビ系情報番組「バイキング」で、司会の坂上忍さん(52)がこう指摘したときだった。

 避難所では、住所がある区民だけを対象にしていることを理由にホームレス男性2人の受け入れを拒否し、15日になって服部征夫区長が「対応が不十分だった」などと謝罪する事態になっていた。

 坂上さんの指摘に対し、水曜パーソナリティのおぎやはぎ小木さんは、  「来ている方たちは嫌ですよ、それは。ホームレスの人が来てもらっちゃったら。怖いじゃない、だって、何されるか分からないし」

と発言した。

 他の出演者からは、普通の人でも何かする人はするとの声も出たが、小木さんは、「そうかもしれないけど、やっぱちょっとね」と反応した。

 坂上さんは、出演者アンケートで受け入れ反対としたのは、小木さんと相方の矢作兼さん(48)だけだとし、自身も小木さんらと意見は違うと明かした。

 これに対し、矢作さんは「迷うよね」として、「臭いとか気になるかもしれないし、『ちょっと悪いけど、別のところで』とか色々考えちゃう」と説明した。
「ホームレス迫害を助長しかねない」との指摘も

 小木さんはさらに、避難所で一般の人たちが一緒になった場合について、次のように話した。

  「プライベートもないし、自分のグレード下げるわけじゃないですか。今までのレベルからね。でも、ホームレスの方は、逆にアップグレードするわけじゃないですか、そこから」

 この発言に他の出演者らから苦笑が漏れると、小木さんは、こう付け加えた。

  「それなんか、『ずるくない?』ってなっちゃわない?今まで屋根のないところに住んでいたのが、急に災害となったら屋根がある...」

 他の出演者からは、「いや、命がかかっているんですよ」「人命優先では?」と反論が出ると、小木さんは、「他の人にも被害がいっちゃうから、ホームレースの人は」と持論を曲げなかった。

 矢作さんは、「避難所で、こういう会話が行われるわけよ。入れたい人と入れたくない人の」と説明し、これには、坂上さんも「そうだね」とうなずいていた。

 小木さんらの発言は、放送後にツイッター上などで話題になり、様々な意見が寄せられている。

 疑問や批判が次々に出て、「グレードが低い身分は避難所使ったらダメなわけ?」「ホームレス迫害を助長しかねない」「自分がその立場になっても言えんのか?」といった声が上がった。

 一方、小木さんらの意見に共感する向きも多く、「これは綺麗事じゃないでしょ」「区民の本音やろ」「小木の言う事が現実だよ」などと書き込まれている。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)
【関連記事】

台風19号で「タワマン被災」 「高層階住み」J-CAST記者も停電、断水に見舞われた
NHK桑子アナの衣装に視聴者騒然 「全然内容が入って来ない」
パンケーキ食べ放題の「デニーズ」が袋叩きで謝罪 「2時間いて食べられたのは最初の一皿のみ」
「御用達」は「ごようたし」か「ごようたつ」か 「早急」に「貼付」はどう読む?
【日韓経済戦争】「悔しい!」「苦々しい!」日本のノーベル化学賞受賞に大ショックの韓国紙 その意外なワケは?



又、ギター買った=フィリピン音楽生活

2019年10月19日 | 音楽関係

又、ギター買った=フィリピン音楽生活



久々のメイプル指板。 フィリピンに持ち込んだ米国製ストラト以来のメイプルだが<<以前は、メイプルが嫌いだったが、現在は拒否感はない>> 前は、つるつるして嫌だった。



パーツ類がシッカリしていて、塗装がリッチ、、サウンドの影響はないようだ? 



トレモロスプリングの調整しようと裏カバー取ると<<パーツ名知らないがトレモロの筒状のパーツが金属ではなくプラだった!、、、金属製のほうが音響に良いと言うが軽量化を狙ったためか?>> トレモロスプリングが2本のみだった。



フィリピン地方町の生活、、、まとも楽器屋は1店だけ。他は、ど・ろーかる。

     写真ギター、、、日本と喧嘩をしている韓国ブランドのインドネシア製品。G280

                何故これを買ったか?

フィリピン地方なのでマニラなどのようにある程度のレベルの楽器が店にない!!<<殆どが入門用>>これを買ってきては(先日、アイバニーズ1本売ったので、現在、今日購入したのを含めてエレキは5本)調整して使用してる。

前に買ったアイバニーズのRG370だが、イマイチで<<フィンガーボード、フレッドの仕上げが良くない=インドネシア製>> それでも手持ちのギターの中で一番マシな方。

参考写真 アイバニーズRG370



又、**2~3日前に買った、下の写真のギターなのだが



<<@@丸くて色がいいので買ったが、フィンガーボード、フレッドの仕上げは、たった米ドルで200ドル=フィリピンで10000ペソ(15%値引きしてくれる=常連客なので)という激安だが、**非常に良いが、サウンドは、味があまりない=安いので仕方がない>> フレッドが24でボデイが小さめなのでヘッドが下がるので、ストラップをして使う、、、座ってる姿勢で。

これは可愛いのでコレクトする、、、メーカーはシェクターのアンダーカンパニーのsgr。

しかし、良い時代で、こんな安いのでも結構使える、、昔は安いギターなどオモチャで使えなかった。アンプも有名メーカーが後進国で生産してるので安く性能が良い。


**スクワイヤーのコンテンポラリーとかいうシリーズのストラトもあるが<<日本で5万円以下で売ってるブツだが、ちゃんとストラトサウンドがするが、、カラオケミックスで演奏すると、いまいち音抜けが良くない=やすいので仕方がない=ブースターやコンプレッサーで補強してるが、、、>>



上記写真に写ってる、、エピフォンレスポールカスタムは、9年くらい前に買った<<新品激安=12000p,、だいたい日本円で25000円、、日本では5~6万で売っている。

これは非常に重量があり使いにくい、、、たまに弾く観賞用。



こういうことでせめて中級モデルが欲しいと考えていたら<<いつもの楽器屋にコルトのレスポールモデルが有ったのだが、試しビキするとネックがあまり良くないようだ。 ブラウンサンバーストで渋い。

ユーチューブで<<コルトCR250ギター検索。。サウンド聴いたが、雑味がある *原因は、本体中身がカービングされてるからではないか?ギブソンでも中をくり抜いて軽量化を狙ったのが一時期有った、これをコピーしたので音がこもる。これの下位モデルの50の方がコード弾和音が綺麗で澄んでおり、単音引きでも音が通る>>>音抜けが良くない。エピフォーンのスタジオと比較だが、エピは、音の倍音が少ない単調な音。よくある安価ハムの音。

別の動画では、ギブソンとの比較だが<<比較にならない、、>>苦笑  それはそうだ一桁違う値段だ。

日本では販売されていないようだが米ドルで4~500ドル。

**すると、コルトをインポートしているサイトが有った、、、、
この町の楽器屋に2本在庫がある<<ギター同じのが掲載され、、、日本円で88500円>> 見つけたのだ。

**この町の店の値段は24500ペソなのだ!!! 激安ではないか。これはレスポールカスタムのケースのように買い得かも。

これを他のジャパンネットで探したが販売なし、、、他の型式少し日本で販売。

この写真のネットカンパニーのみ扱ってるようだ。

ちなみに海外モデルは、先日売ったアイバニーズGI0もそうだ。海外なので日本ネット以外のが多数ある。



そういうことで<<コルトG280という、、日本ネットで88500円というの凡そ半額でここのショップにあるのでネットのブツに間違いないか、型式を現物見て0Kで、試しビキシたらミデアムショートで弾きやすい。サウンドも動画と同じで切れが良い。

カラーは、派手目のオレンジ系のサンセット何とかというのと、写真の購入したブルーの、、、地味な方を購入した。

良質のソフトギターケースがオマケ、、、、例により24500ペソから15%値引き=約20800ペソで手に入れた。日本ネットカンパニーの販売価格の半額以下。

帰宅してチューンナップしたが、できが良いのでオクターブと、トレモロのスプリングテンションを増し締めした程度で済んだ。

*2点トレモロは特に、スプリングが弱い設定だと調弦が狂いやすい。ドンドン、トレモロの後部が弦のテンションで持ち上がるからだ。


安いギターなど何日も調整しては音出し、、又調整と、、必要。これが勉強にもなるのだが。


**写真の24フレットのシェクターは、ピックアップの取り付けや、、ブリッジ調整、オクターブは勿論、、、ネックだけ真っ直ぐだった以外は、殆調整が必要だった。

特にハムの6個ある出力調整用の小ねじで、音量バランスを取った<<測定器がないので耳で聴いて何回も調整した>> すると結構まともなサウンドになってきた。




**ちなみにヤマハパシフィカは、コルト社が請負、インドネシア工場で製作されたもの<<即ちパシフィカはコルト製です>> ジャパニーズは(ワタシも)コリア嫌いが多いが、しっかりヤマへさんは韓国とジョイントしています。バイクグッツの<ワイズギアーも韓国製>> 大規模工場で生産。

ヤマハパシフィカはええわあ~~~実はコルト社製、、苦笑

米国で一番売れてるギターとヘルメットは韓国製という事実がある。コスパ良いので。純日本製は高いから。日本ブランドでも後進国で製造が多くなってる。



透析中断で女性死亡 病院を提訴

2019年10月19日 | ヒデは1,人工透析、2,心が弱り40%血液排出、3,リウマチで身体が不自由...
1,透析中止に外科医が誘導している点が<<透析学会のガイドライン違反>> 福生病院というところは異常に透析中止患者死亡が多いデーターがある。

ここの外科医や院長らが透析に対して否定的な評価思想がある。

2,この患者家族は、患者が17歳で長男を産んでいる<<中卒で事物に対するインテリジェンスが一般的低いと評価できる>> 夫の仕事が不安定で経済的問題抱えてると報道がある。

子供は成人しており<<患者が子供に透析中止した旨を話してる>> 成人子供のアクション、レスポンスも仕方ないと許容していたようだ。

夫も中止に同意してる。

**そもそも当該ファミリーのジャッジ(判断)が一般ファミリーと異なる<<一般なら断固、家族が透析継続を説得する>>

3,この仕事不安定旦那が<<よりによって、胃潰瘍で入院手術=同病院>>という、妻が大変なジャストで、こんな事態になる、、、この夫も、痛み止めでも飲んで我慢していなさい!!と、言いたい。

吐血、緊急だったか?? このハズバンドが軟弱で情けないと自分で思考反省しないのか??

4,糞弁護士に焚き付けられて、訴訟に至ったのだろう。弁護士など<<海外では、ロイヤーはライヤー=法律家は嘘つき=と言われる格言ある>>

弁護士は、銭になると嗅ぎつければ幾らでも依頼人のポジションで能書き=訴状を書く。一番ロクデモナイ仕事だ。

5,書き忘れたが、透析中止して再開すると言うが、この患者は<<シャントが損傷して使用不能なので、仮設の透析装置を手術でつける=1時間もかからない>> 貧血に至ってる場合があるので輸血しないとショック死する。

故に、ジャストに透析再開は不可能で最低でも点滴2パックに6時間くらい。手術に合計で2時間。その他血液検査など5時間(検査結果が出る時間含む)この様に、12時間以上かかる。

この様に再開しても体内に毒素が蓄積して臓器が損傷してるので最早、状態は改善難しい<<身体が黒ずんできている。また、浮腫が重篤など外観判断で分かる>>


**まとめ、外科医と院長などが透析学会のガイドラインをしなかった、、コートで(法廷)最大の争点になる。

**透析再開して救命できたか論点になる。


***ちなみに自分は、フィリピンで透析してるが、現在、週に1回4時間。 この前書いたが<<週に2回3時間を検査結果良好なので、私がドクターに、何回も言い、短縮した、、、初めは、週2回3時間に時間にした>>

透析有に血液中から水分を排除するが<<自分でナースに今日は、何リッターお願いしますと指示する>>なぜなら、ドクターなど個別患者のリアルな詳細など判断できない。過剰ドレインされると酷い疲労や最悪ショック状態になる=経験している。

この様に自分の身体は自分が一番ジャッジできる。医者は、アドバイザーと私は考えてる<<月イチの検査結果も詳細に自分で見てジャッジのマテリアルにしている>>

***自分が透析患者なので、リアルな現場を見てるが<<患者は後期高齢者が多く、透析やって生きてる価値があるのか他人には見える、、本人フェミリーは生きてることそのものに価値があると思考している>>

現場は、だいたい死亡するのは自宅(通院患者は、自宅で心停止するケース多い) 次々に透析しても死亡していくので(結局長くは生きない)患者が過剰にいる場合や、減っていく場合というふうに波ある。

ドンドン死んでいくので<<この前話した患者が死んだと報告ある>> 危篤状態で透析する患者など多数見てる。

最早、死に慣れた。だいたい身体が黒ずんでくると死期が近い。


以下参考記事>>>




「助けてくれと…」透析中断で女性死亡 病院を提訴

10/17(木) 18:35配信

テレ朝 news

All Nippon NewsNetwork(ANN)
[ 前の映像 | 次の映像 ]
 「なぜ透析を再開しなかったのか」と訴えています。

 東京・福生市にある公立福生病院で去年8月、透析治療をやめて死亡した腎臓病の女性(当時44)の夫と次男が病院側に2200万円の損害賠償を求める裁判を東京地裁に起こしました。夫側は「医師が透析の中止を提案したのは違法で同意しても撤回できるという説明もなかった。妻が苦しさのあまり透析を再開して助けてくれと言ったのに応じず、むごい死に方を強いられた」と主張しています。病院側は「訴状が届いていないのでコメントできない」としています。





彼女は本当に死を望んでいたのか? 人工透析中止をめぐり、遺族が病院を提訴

10/17(木) 18:35配信

BuzzFeed Japan

公立福生病院で透析中だった女性(当時44歳)が人工透析を中止し、1週間後に死亡したのは、透析再開を求めた女性の意思を医師が聞き入れなかったからだなどとして、亡くなった女性の夫(52)と次男(21)が福生病院を運営する福生病院組合を相手取り、慰謝料など2200万円を請求する訴訟を10月17日、東京地裁に起こした。【BuzzFeed Japan / 千葉雄登】
彼女は本当に死を望んでいたのか? 人工透析中止をめぐり、遺族が病院を提訴

Yuto Chiba / BuzzFeed

原告の代理人弁護士を務める冠木克彦弁護士は医師が女性に対して透析中止の選択肢を提示する際に、透析には「多くの犠牲がつきもの」であると説明していたことがカルテに記載されていることに言及。

「患者本人が(治療は)いらないと言う時の殺し文句が、『家族に迷惑がかかる』。この言葉が出たら、(患者は延命を)望みません」と語り、医師の説明が不適切であったことを主張している。
彼女は本当に死を望んでいたのか? 人工透析中止をめぐり、遺族が病院を提訴

Yuto Chiba / BuzzFeed
「透析離脱を撤回したいと言ったのに聞いてもらえませんでした」

原告側の主張のポイントは2つ。

1点目が、女性は慢性腎不全ではあったものの、死が避けられない末期状態ではなく、透析中止は許容されない状態だったという主張。女性が、透析中止の撤回を求めた後も、透析を再開しなかったのも問題だとしている。

2点目は、「透析離脱」の同意について、撤回できる旨の説明を欠いたことだ。

日本透析医学会の調査委員会による報告書では、透析非導入や透析終了は、当該病院主治医から持ちかけられたものでなく、あくまで患者本人もしくは家族の意思であったとされている。

ただ、医療従事者側からどう説明したかは分からなかったとした上で、今後は詳細なやりとりを記載するのが望ましいと言及している。

なお日本透析学会は5月31日に調査結果をふまえた上で、「患者さんが自ら血液透析終了の意思を表明しており、その意思が尊重されてよい事案であると判断しました」という見解を発表。同院の対応には問題がなかったと結論づけている。
彼女は本当に死を望んでいたのか? 人工透析中止をめぐり、遺族が病院を提訴

代理人がメッセージを読み上げた。

提訴にあたって東京地裁司法記者クラブで開かれた会見に原告2名は同席していない。だが、代理人を通じて声明を発表した。

亡くなった女性の夫は声明の中で、「透析離脱を撤回したいと言ったのに聞いてもらえませんでした。本人が苦しんでいるのに治療する気配もなかったのは何故か?見殺しにされたのではないか?それを知りたいと思い裁判を起こすことを決心しました」と語った。

女性が亡くなる直前、夫自身も胃潰瘍を患い手術を受けていた。

「手術中は私物を病院に預けました。8月17日に荷物を返してもらい、充電がきれていたスマホを電源につなぐと、16日の未明から朝にかけて何度も妻からのメッセージが入っていました。『とうたすかかか』(16日7時50分発信)のメッセージを見た時は涙が止まりませんでした。妻は苦しくて私に助けを求めていたのです」

「『こんなに苦しいなら(透析離脱を)撤回する』と訴えた妻の叫びを看護師さんから伝えられたと思うのに、離脱の同意書にサインをしたあとは、“それは本心ではない、苦しいから言っている“としか取らなかったのでしょうか。苦しい時にこそ本心が出るのです。それを受け止めてほしかった。透析を再開してくれたら、症状が良くなり今も生きていてくれたと思うと、残念でなりません」

死の直前、「撤回する」と意思表示も。

「自分で決めた。だけどこんなに苦しくなるとは思わなかった。撤回するならしたい。でも無理なのもわかっている」

亡くなる2日前、2018年8月14日のカルテには女性のこのような発言が記録されている。

さらに8月16日のカルテには看護師に向けて「こんなに苦しいなら透析した方が良い。撤回する」と伝えていることも記録されていた。

こうした記録を踏まえ、冠木弁護士は「それまでの過程でも苦しいから無理、夫にも撤回したいと言っている。本人の意思はカルテの記載を見れば撤回したいということで一貫している」と主張している。

一方、病院側は朝日新聞の取材に対し、16日昼前に女性の症状が落ち着いた際、外科医が呼吸の苦しさや体の痛みが軽減されれば良いか、それとも透析の再開を望むかと尋ねると、「苦しさが取れればいい」と答えたと回答。その後、外科医は女性の息子2人の理解を得た上で鎮静剤を増やしたという。

福生病院組合の弁護人を務める平沼高明法律事務所は、BuzzFeed Newsの取材に「訴状が届いていないため、コメントは差し控えさせて頂きます」と話した。








荒れてるな

2019年10月18日 | 事件
荒れてるな



居酒屋のドアガラスにコンクリートブロックを投げつけ 客が恐怖の瞬間撮影

10/18(金) 18:56配信

Fuji News Network

高知さんさんテレビ
[ 前の映像 | 次の映像 ]
店内にいた客が、恐怖の瞬間を撮影した。

逮捕された角田正治容疑者(65)は16日、高知市の居酒屋のドアにコンクリートブロックを投げつけ、ドアガラスを破損した疑いが持たれている。

角田容疑者は、2019年6月ごろから数回来店していたが、ほかの客とトラブルを起こし、入店を断られていた。

事件当日は酒を飲んでいて、入店を断られ、腹を立てた角田容疑者が犯行におよんだとみられている。

店内にはガラスが散乱したが、けが人はいなかった。

調べに対し、角田容疑者は「俺は知らん」と、容疑を否認している。

救いようがない陰湿さだ

2019年10月18日 | 事件
ここまで根性がネジ曲がってると救いようがない陰湿さだ。


女性骨折、突き飛ばしたか 男逮捕

10/18(金) 14:02配信

TBS News i

Copyright(C) Japan News Network. All rights reserved.
[ 前の映像 | 次の映像 ]
 東京のJR錦糸町駅前の歩道で、通行人の女性をすれ違いざまに突き飛ばし骨折させたとして、34歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、江東区に住む林大輔容疑者(34)で、今年4月、墨田区のJR錦糸町駅前の歩道で、すれ違う際に体が触れそうになった通行人の女性(50代)を突き飛ばし、腰を骨折させた疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、墨田区内では同様の事件が相次いでいますが、林容疑者は先月11日にも別の女性を突き飛ばしたとみられ、目撃者が交番に届け出たことから、関与が浮上したということです。取り調べに対し、「全く覚えていない」と容疑を否認しています。(18日10:28)



佳子さま「日本にいたくない」

2019年10月17日 | 芸能ニュース



佳子さま「日本にいたくない」、紀子さまはエゴサーチで絶句…秋篠宮邸に響く怒声

10/17(木) 8:01配信

デイリー新潮
佳子さま「日本にいたくない」、紀子さまはエゴサーチで絶句…秋篠宮邸に響く怒声

佳子さま
秋篠宮邸に響く怒声(1/2)

 御代替わりとともに「皇嗣家」となられた秋篠宮家は、いぜん厳しいお立場にある。長女・眞子さまの結婚問題は進展せず、次女の佳子さまも、お振る舞いが度々物議を醸している。そんな折、ご一家の住まわれる宮邸からは、激しい諍いの声が聞こえてくるという。

【写真】眞子さま、佳子さま 姉妹でオーケストラをご鑑賞

 ***

〈両国の歴史や文化の一端に触れる機会を得ることができましたことが、強く心に残っております〉

 先月、外交関係樹立150周年を記念してオーストリア、ハンガリー両国を公式訪問された佳子さま。今月4日には宮内庁を通じ、冒頭のような「ご印象」を発表されていた。

 宮内庁担当記者が言う。

「文書の中で佳子さまは、美術館や修道院を訪ねて歴史や文化を感じ、感銘を受けたなど、率直なご感想を述べられていました。あわせて『(オーストリアと日本の)未来を担う若い世代の方々とお会いし、有意義な時間を過ごしました』『(ハンガリーでは)日本との繋がりが、ものづくりの場や、畜産の現場でも感じられたことは印象的でした』とも綴られ、ご訪問の意義を強調なさっていたのです」

 今回のご訪問では、視察先に観光名所が目立ったこともあり、現地でのご動静を報じたニュースのコメント欄にはネガティブな意見が多く寄せられていた。

「発表された『ご印象』は、そういった見方をどうにか払拭したい宮内庁の“意図”も見え隠れする内容だったといえます」(同)

 姉の眞子さまと「婚約内定者」である小室圭さんとの“結婚問題”に端を発し、秋篠宮家が目下、苦境に置かれているのはご存じの通りだが、

「佳子さまもまた、3月のICUご卒業時に、眞子さまのご結婚に関し『姉の一個人としての希望がかなう形に』と回答されたことで、“皇族というお立場を理解なさっていないのでは”などと、大きな批判を浴びてしまったのです」(同)

 その後も“逆風”はやまず、佳子さまは今やお振る舞いの一挙手一投足が論(あげつら)われてしまう状況にある。

 秋篠宮家の事情を知るさる関係者が漏らすには、

「佳子さまは最近『今は日本にいたくない』などと漏らされています。ご自身が何かをなさるたび、そのお振る舞いがあらぬ批判を招いてしまう。その繰り返しに辟易され、スマホなどはあるにせよ、国内の情報から“隔離”されたいとのお気持ちを抱かれているのだと拝察いたします」

 とはいえ、海外のご公務とは都合よく組み込まれるものではなく、その上、

「たとえ外遊が叶っても、先のご訪欧と同じく、現地でのお振る舞いは詳しく報じられてしまうに違いありません。やはり眞子さまに倣い、長期的な留学を視野に入れられているのではないでしょうか」(同)

 が、かようなご心情を佳子さまが吐露なさったのには、また別の“家庭事情”もあったという。

「実は、御代替わりを迎えた後、秋篠宮殿下と紀子妃殿下が、宮邸で頻繁に言い争いをなさるようになっているのです」

 先の事情を知る関係者は、そう明かして、

「小室さんの母・佳代さんと、元婚約者との間の400万円にのぼる金銭トラブルが発覚したのは一昨年の暮れ。年が明け、昨年2月には宮内庁が“ご結婚に関する行事を2年後に延期する”と発表しました。宮邸では眞子さまが塞ぎ込みがちになられ、両殿下との溝も深まっていきました。大事な御代替わりを前に、ご家族の問題を解決に導けないことで、皇室内からも両殿下に疑問の眼差しが向けられるようになり、思い余った妃殿下が眞子さまに『あなたが小室さんを連れてきたことで、家の評判が下がってしまった』といった趣旨のお言葉を投げられた場面もあったのです」

 昨年11月のお誕生日会見では、小室さんに対し「それ相応の対応」を求めておられた秋篠宮さまも、今年6月の欧州ご訪問前の会見では「(眞子さまには)話を聞いておりません」と述べるにとどめられていた。

「平成の終盤から、ご夫妻と眞子さまとの間はギクシャクしたままで、日常会話は交わされるものの、この問題について口にするのはタブーとなっています。一方で、ご一家への風当たりは強まるばかり。それは令和の幕開けとともに天皇皇后両陛下が華々しくお出ましになり、国民の強い共感を得ている現状と、完全なコントラストをなしてしまっています」(同)

 そんな事態をことさら憂慮されてきた紀子妃は、

「ご自身も含め、ご一家の世間での受け止められ方にきわめてナーバスになっておられます。お出ましを報じるニュースや、ご家族の評判について、ネットを使っていわゆる“エゴサーチ”をなさることも度々あり、そこに展開される否定的なコメントに、言葉を失っておられるのです」(同)


〈日常的に口論になってしまう〉

 その苦境から脱するべく、ご夫妻はしばしば話し合いをもたれており、テーマは「小室問題」から佳子さまのお振る舞い、また将来のお世継ぎである悠仁さまの教育など多岐にわたるという。が、もとよりご一家が厳しいお立場にあるとの前提から、お話のトーンはおのずと悲観的になってしまい、

「妃殿下は『どうしてこうなってしまったのでしょう』『だから言ったではないですか』などと、もっぱら現状を嘆くお言葉を口にされるのですが、そこはかつてお子さま方に“導火線が短い”と指摘された殿下のこと、ついエキサイトされて『違う』『うるさい』と声を荒げられる場面もしばしばある。挙げ句、妃殿下が涙を見せられることも珍しくなく、時には泣き崩れられることもあります」(同)

 かつて眞子さまと佳子さまはそれぞれ、ご自身が成年を迎えられた際の会見で、父・秋篠宮さまについて、

〈昔は全般的によく怒る、それしか言いようがない〉

〈日常的に口論になってしまう〉

 などと明かされていた。その怒りのお相手を今、紀子妃が引き受けておられるわけだが、秋篠宮さまの“導火線”については、職員の間でも知られていたという。さる宮内庁関係者が言う。

「平成の時代、皇太子さま(当時)や雅子さまのお誕生日などには、東宮御所でお身内の祝宴が開かれていました。御所からは両陛下(当時)がお出ましになり、秋篠宮さまも紀子さまとご一緒に出席されていた。ところが、ご到着後に会食のお部屋へとご案内する際、東宮職がちょっと外していてご案内が遅れたりすると、秋篠宮さまは語気を強めて『いつまで待たせるのですか』『私の席はどこなのか。早く案内してください』と急き立てられていました。突然のことで戸惑う東宮職に代わり、時には皇太子さまが間に入って取りなされたこともあったほどです」

 そうしたご気性の秋篠宮さまと、職員に対して仮借ない要求をなさる紀子妃。秋篠宮家が宮内庁きっての「ご難場」とされる所以でもあろうが、そのうえ諍いが展開されるとあっては、先述の通り佳子さまが国外脱出を望まれるのも無理からぬ話か。



row***** | たった今

一家揃って「身勝手」な奴等だ・・・・・
この国に皇族は要らないと思ってしまう・・・

0 0

返信0
noc***** | たった今

〉〉「妃殿下は『どうしてこうなってしまったのでしょう』『だから言ったではないですか』などと、もっぱら現状を嘆くお言葉を口にされるのですが…

壮大なおま言うw
あんたが皇室に入ったからこうなったとは
思わないのか?

川島一族と手を組んで自分が何をしてきたのか
国民が知らないとでも思ってるの?

0 0

返信0
pan***** | たった今

別に日本を出て行ってもいいのでは?ただ、一庶民として海外暮らしは厳しいはず。その立場で行くのはやめて欲しい。自由がなくても金があれば何でもできるという考えがあるのでは?

0 0

返信0
o_y***** | たった今

まだ若いんだから、気の効いたコメントやふるまいができないのは仕方ない。
だからこそ、両親がもっとしっかりしてほしい。

0 0

返信0
tom***** | たった今

いままで籠のなかでのように育ってきて、叱りも口ゲンカも全て身内と知り合いということだろう。話をしたこともない人たちに言いたい事を一方的に言われ書かれ、何かをすれば撮影までされる。いままで多少はあったであろうが、年齢を重ねて、立場も確立された現在では慣れないだけに思うところもあるのだろう。ただ、激励の声はそれ以上と思う。ご自身の人生に口を挟めないが、よく考えての結果を期待したい。

0 0

返信0
kng***** | たった今

秋篠宮家の落とし記事\\\٩(๑`^´๑)۶////

0 0

返信0
tnz***** | たった今

そりゃ、新潮みたいなバカメディアが煽る日本にいたくないよな。当然だ。

0 0

返信0
spr***** | たった今

家庭の問題をこうも簡単に外に漏らす内部の人間もどうかと思います。
しかし一度悪いイメージがつくと周りは
攻撃のコメントを書き始めるのも時代なのかなと。皇族という立場をあまり理解されていないのは両親以上に娘の眞子様佳子様なのではと
最近思います。
自分が好いた相手を両親に認められない理由を
未だに分かってないし、両親が反対しようが
意固地になって未だになぁなぁになってる

そもそもこの様に悪いイメージをつけたのは
自分かも。と少し考える事も出来る年齢だと
思いますし、どうしても一緒になりたいなら
秋篠宮一家のイメージはすでに悪と化に
なってるんだから裸一貫で皇室を出て
内定者の相手の元に行けばいいじゃないと
思ったりもします。
あまり叩きすぎや批判、悪とい書き込みが
増えているし逆に両親や皇室内の人が
不憫でならない。
娘の眞子様もはっきり世間に発言すると
また見る目も考えも変わるのでは。





sam***** | 3分前

ここの家は家庭教育が完全に失敗
した実例だと思う。

子育ては難しいが、子は親を映す鏡
という言葉は当たってると思う。

2 0

返信0
pon***** | 3分前

海外文化をたくさん知っている人は日本は刺激が無さすぎるつまらないと感じてしまって当然だと思います。若い人ならなおさら。

0 0

返信0
unknown | 4分前

>妃殿下が眞子さまに『あなたが小室さんを連れてきたことで、家の評判が下がってしまった』といった趣旨のお言葉を投げられた

これは酷いな。元から貴方の方が評判が悪いのですけど。
お躾がきちんと出来なかったから、娘2人がこんな体たらくなんですし。
息子もまた然りですしね。

1 0

返信0
luq***** | 4分前

はよ切ったらいいねん。家か男どっちも選ばないから批判されてるだけやん。税金上げられたのにそんなつまらないことに使われてるの納得いかんわ。

2 0

返信0
eav***** | 4分前

長男と長女は美智子様のお子だが、あとひとりは宝塚の女優の子だとぬかした大学教授がいた。講義の合間にひょっと言って、全員固まった。
いまにしてそれ本当なのか聞きたい(もうお亡くなりになってるが)

↑美智子さまの弟さんは秋篠宮様そっくりですよ。

0 0

返信0
この世の中を変えたい | 4分前

事実なら自費でお願い。

なんて思うのですっっ

1 0

返信0
ept***** | 4分前

こむろ一家の力ってすごいなー。この一家登場後からすることなすこと叩かれるようになった気がする。

0 0

返信0
jun***** | 4分前

平民が皇族に常識を叩き込む不思議なbbsですね

0 1

返信0
hav***** | 4分前

見るたび気になるのが、アヒル口と黒のリキッドアイラインの変なひき方
わざわざ英語の大学に編入して、留学もして英語があまり出来ない
見た目も中身もバカっぽく、がっかりです





本当に骨の髄から汚え日本銭ゲバ腰抜け<<のび太は、本当は悪党>>

2019年10月17日 | 国際紛争 国際政治 


安部は、こいつを国賓で来春似」迎え天皇に会わせる計画だ。

オ・モ・テ・ナ・シ、、この糞日本政府と官僚どもとBども。

本当に骨の髄から汚え日本銭ゲバ腰抜け<<のび太は、本当は悪党>>香港やウイグルチベット問題にはダンマリの日本政府。

日本人は何も言わないのか???汚え根性だ!!!!




中国分裂を図る者は「体を打ち砕かれ骨は粉々に」、国家主席

10/14(月) 13:46配信

AFP=時事
中国分裂を図る者は「体を打ち砕かれ骨は粉々に」、国家主席

ネパールの首都カトマンズで開かれた歓迎夕食会で演説する中国の習近平国家主席。現地紙ライジング・ネパール提供(2019年10月12日撮影、提供)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】香港で4か月にわたり民主派のデモが続いている中、中国の習近平(Xi Jinping)国家主席は、中国の分裂を図る者は「体を打ち砕かれ骨は粉々に」されるだろうと述べた。中国外務省が13日、明らかにした。

【関連写真】建国70周年記念式典のパレードで手を振る習近平国家主席

 習氏がこの恐ろしい見解を示したのは週末のネパール訪問中のこと。外務省によると習氏は、「いかなる地域であれ、中国から分離させようとする者は体を打ち砕かれ骨は粉々にされて死ぬだろう」と述べ、「中国の分裂を支持するいかなる外部勢力も、中国人からは妄想をしていると見られるだけだ」と指摘した。

 習氏はこの発言で具体的な地名には触れなかったが、13日には香港で再び警察の機動隊と民主派のデモ隊が衝突した。台湾との中国の緊張状態も続いている。中国は、「外部勢力」が香港のデモをあおっていると非難してきた。

 もっとも、中国が世界中から非難を受けるリスクを負ってまで、民主化運動を武力弾圧して多数の死者が出た1989年の天安門(Tiananmen)事件のような動きに出るとみている専門家はほとんどいない。【翻訳編集】 AFPBB News
【関連記事】

カシミール問題で対立する中印首脳が非公式会談 「過激化」対処で合意
香港民主派、国慶節に「嘆きの日」デモ強行
香港デモ対応で「天安門事件の再来ない」、中国政府系メディア
若者は党に従え=習近平国家主席、五四運動100年で演説
習氏、「分裂勢力」打ち砕く=香港・チベット問題で強硬姿勢





また、ギターを買った、フィリピン移住音楽生活

2019年10月17日 | 音楽関係

また、ギターを買った、フィリピン移住音楽生活<<暇つぶしにはギターなど楽器が一番!!>>

*写真のギター、、、いつもの楽器屋に、敵国韓国のコルト社製のインドネシア委託製造のレスポールを目的に言ったが<<何と、前日にブリッジ調整してビビリを無くしたのだが、再度、テストするとまた、フレッドの10付近からハイポジでかなりのビビリが出てるという具合なので、これはネックが落ち着かない=新しい材なので乾燥が足りないのか?何だこれは!?、、ネックの反りはなく正常>> これはちょっと問題があるので回避した。

*そこで、先日、ひと目で気になった写真のギターを、再度、試し弾したが<<これはフィンガーボード、フレッドの打ち込み加工が非常に良いのだ、、安いギターだが誠実に作っているなあ~~>> サウンドもハムバッカーなので太い=コイル巻き数が多いらしく出力が高いので自分的には、弦とのギャップは距離を多めに自分で調整した=楽器屋に行く場合、調整工具を持参する>>

***一つだけ気がついたのが**ハムバッカーアルアルで、、これはブリッジ側のハムが、弦に対して並行でなく、片方のコイル側ピックアップが下がりすぎ。。これはハムバッカーギターによくある症状でシングルコイルならこういうことはない>>

カラーが、写真の通りのアップルレッドで可愛い。

ボデイデザインがレスポールスペシャル系のダブルカッターウエイで、これ又キュート。

自分は車も丸いのが好き。

ネックが24フレットという挑戦的な装備。 ピックアップはシェクターの印刷がある。

**シェクターは昔、、若い頃、確か1970年代に、カスタムストラトというのを20万くらいで買ったが=ローズ一本無垢材ネック、メタルプレード、オールマホガニー、重量があり最終的にバーターでアメリカストラト57再販ギターを所有してる人とバーター交換したことがある>> シェクターは、演奏者のことを考慮しないデザインなど優先のギターだった。

この写真のは重くないので問題はない。



このギターはアメリカ人がユーチューブで紹介してるが、米国で$200販売されている。日本円で2万くらい=日本では販売されていない。

先に書いた、コルトの半値の激安だが<<ネックなどの仕上げが真面目だ、、握った感じが安いギター特有のチープ感がない>>



こうして買ってきた当日に、色々調整して、、一番気になるブリッジ側のハムバッカーが弦に対して平行でないのを修正しようと<<弦を全て緩めてサイドにどけて、、、ピックアップを外して、ピックアップのプラのケース=アタッチメントのような外枠を180度、逆して平行にして完了した>>

これは手持ちのレスポールカスタムを見ると、はじめに装着されていたのが正常でレスポールも同じだが、このギターは、正常な取り付けだと弦と平行ではない、結構極端な偏りが有った。

**念の為に書いておくが<<クリアランス調整の左右のネジではなく、前後に傾斜している=弦に平行ではないので正常にハムバッキングマイクが音を拾わない問題、、ハムバッキングによくある問題。ダブルコイルのハムが片方だけ遠く、片方だけ近すぎる角度の問題>>

修正すると、音が豊かになった、、、ダブルコイルが均等に弦振動を拾うようになったので。


安いギターは、初期調整が工場でいい加減なので、こうして自分でやることが重要で出来ない人は(殆どは初心者が買うので)調整できるマジメ誠実な技能ある楽器屋で買って調整してもらうことが必要だ。

海外の田舎町で生活してるので、初心者レベルのギターしか無いので、逆に色々買って調整たくさんしてるので詳しくなった勉強になった。

マニラには、高級楽器を扱う店があるという、、先日自分がアイバニーズのGI0を売ったのだが、代行で買いにきたギターヤングガールがメキシコストラトを持ってるという、、、アンプはブルースジュニア。
フィリピンではメキシコフェンダーでも天下とったような高級品だ=原住民の給料レベルが月に2万ペソ前後、、4万円少しの月給。



これが売れたアイバニーズの初心者モデル<<マジメに製作されており十分使える、、*メイドインチャイナ工場のは、どこのメーカーもできが非常に良い。インドネシアはバラツキがあるので注意>>


買いに来た2名のヤングは、富裕層だ。

もうひとりのヤングガールはドラムで、ジルジャンシンバルセットだけで6万ペソ、、約12万円、太鼓セットはTAMA。これもマニラで買ったという。クルマに積載してフェリーで往復。富裕層なので悠々自適の生活。

この女子の親戚のオトコが初心者で、私のアイバニーズ初心者モデルを買ったというわけだ。これと同じのが楽器屋に入荷したが、何と9年前は9000ペソくらいだったが現在プライスは15000ペソの値上がり⚠

これは海外専用モデルだがネットで日本の楽器屋が珍しくラインナップで15000円くらいの激安!!これは安いが出来が良いギター。

アイバニーズは、海外で非常に人気があり信頼されている。




ちなみにアコギのギルドD-50 1970年代を売りに出してるが、フィリピン人には手が出ない値段で、、、本当は10万ペソで売りたいが=20万円くらい、、、原住民には高すぎるので、先日売却したヤマハアルトサックスと同じ様に激安プライスで提示してるが買い手がない。



これが売れたら、ブルースジュニアやランドールのチューブが欲しい。