独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。比国移住25年紀行

地雷原フィリピン移住生活27年、ほとんどの外人が破滅する

人工透析、心臓が弱り、リウマチ身体が不自由

「2年前から年賀状が届かなくなりました」小室圭さんと出逢って変わられた眞子さま《8つの証言》

2020年11月30日 | 芸能ニュース

「2年前から年賀状が届かなくなりました」小室圭さんと出逢って変わられた眞子さま《8つの証言》

11/30(月) 17:12配信
715



文春オンライン

秋篠宮さまの誕生日に公開されたご一家の写真。眞子さまの“お気持ち”が発表された翌日、11月14日に撮影された 宮内庁提供

「結婚することを認めるということです。本人たちが本当にそういう気持ちであれば、親としてはそれを尊重するべきものだというふうに考えています」

【画像】秋篠宮さまと並んで撮影された笑顔の眞子さま(6歳)

 11月30日、55歳の誕生日をお迎えになった秋篠宮さま。その記者会見の席で飛び出したのは、眞子さまへの“結婚容認”発言だった。

 眞子さまが小室圭さんとのご結婚を「自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要」だとする“お気持ち”を文書で同月13日に発表した直後だけに、父・秋篠宮さまの会見での発言が注目されていた。

 宮内庁担当記者が、会見の様子を語る。

「皇嗣として初めて臨まれた会見でしたが、手元のペーパーなどをご覧になることもなく、自分で言葉を選ばれながら回答するいつも通りのスタイルでした。眞子さまの結婚を認められる発言をされたときも、淡々とした表情のまま。ただ、記者から小室さんをめぐる金銭トラブルについて質問が出ると、『結婚と婚約は違います』という、今回の会見で最も意味深な言葉が飛び出しました」
「秋篠宮さまは容認されたと言えるのか?」

 結婚を認めるが婚約は別問題――矛盾しているようなこの発言の真意は一体どこにあるのか。秋篠宮家に近い関係者は、次のように語る。

「結婚の自由は憲法で保障されています。皇族というお立場は誰よりも憲法に則って行動しなくてはいけません。ですから、結婚自体を認めるしかない。しかし、皇族としての婚約、つまり『納采の儀』は行えないという意味でしょう。秋篠宮さまは今回の会見でも、小室さんの借金問題について、改めて『きちんと話すということは,私は大事なことだと思っています』と述べられている。結局のところ、秋篠宮さまは、まだお2人のご結婚を容認されていないとも言えるのです」

 そんな厳しい結婚への道のりが改めて浮き彫りになる中で、「お互いこそが幸せな時も不幸せな時も寄り添い合えるかけがえのない存在」と言い切って、小室さんとのご結婚への歩みを進める眞子さま。その“芯の強さ”はどのように身につけられたものなのだろうか。

幼少期からお立場を自覚“ウミヘビ事件”

 眞子さまといえば、上皇上皇后両陛下にとっての初孫として常に注目を浴びる存在だった。ダンスなど活発な姿が報じられてきた妹の佳子さまに比べて、大人しい印象を持たれることも多い。

 眞子さまのご誕生時から成長を見守ってきたベテランの宮内記者は、眞子さまのご性格について、次のように語る。

「温和で優しい表情をお見せになる眞子さまですから柔らかな印象が強いかもしれませんが、とても芯の強いしっかりとした女性です。長女気質ですね。

 私が一番印象に残っているのが、眞子さまがまだ小学校4、5年生の頃、ご一家のご静養先を取材したときのことです。私たち記者を前にして、3歳年下の佳子さまは紀子さまの後ろに隠れてしまう一方で、眞子さまは臆せず前に出て、カメラに向けてしっかりと手を振られていました。その堂々としたお姿に、幼いながらに長女として、さらには皇族としてのご自身のお立場を理解し、強く認識していると感じました。

 よくよく考えてみれば、眞子さまは、2歳の頃にもご静養先に集まった報道陣や一般の方々の前でお辞儀の仕草を見せていたし、3歳の頃には葉山の海辺で『ウミヘビがいるよね、おとうさま!』と、秋篠宮さまを呼ぶ微笑ましいシーンも有名ですよね。それぞれ小さい頃から教育が行き届いていると感心しましたが、それだけ両親の期待も高かったし、しっかりと向き合われてお育てになったのだと思います」
初公務で手なずけた「えりか号」

 前出の宮内庁担当記者は、眞子さまが初めて単独で臨まれた2008年4月のご公務を思い出すという。

「日本古来の在来種である貴重な野間馬『えりか号』が、上野動物園に贈られ、その式典に眞子さまが出席されたのです。まだ16歳で高校2年生になったばかりで『緊張されているだろうな』と思ったのですが、初めての単独ご公務とはとても思えない落ち着きぶりでした。式典の後も、興奮して激しく頭をふる『えりか号』に驚くことなく、優しく撫でられていたのが印象的です」

体育会系だった眞子さまの高校時代

 お一人でご公務も務められるようになった眞子さま。その傍らで、学習院女子高等科時代には、スキー部で活動されていたが、同部は完全な“体育会系”だったという。同校と交流のあった都内にある高校の元スキー部員が語る。

「学習院女子高等科のスキー部は、都内有数の強豪校です。眞子さまも部活の中でしっかり鍛えられたのでしょう。東京都の高校生のスキー部は、東京都の高体連というのに所属しており、高体連主催の大会がシーズンに2~3回ありました。私も高円宮家の三女、絢子さま(現・守谷絢子さん)と同じ宿舎に割り振られたことがありますが、他校の先輩に挨拶をしていたりと特別扱いされていませんでした。眞子さまと同級生の部員からは、学習院のスキー部の中でも特に礼儀正しく、後輩の面倒をよく見ていたと聞いています」
自ら決断「ICU進学」の衝撃

 しっかり者の長女として国民からの期待を一身に背負ってきた眞子さま。周囲の期待に応えるだけでなく、自身で決めた方向性を強く意識するようになった節目は、大学進学時の進路選択にあると前出の秋篠宮家に近い関係者は語る。

「眞子さまは、真面目で公務にもしっかりと取り組み、人任せにしない。そして自分の意思表示をきちんとできる。『自分のことは自分で決めたい』ご性格なのです。その考え方が最初に形になったのが、国際基督教大学(ICU)への進学を、眞子さま自らがお決めになったことです。

 愛子さまのように学習院女子高等科からそのまま学習院大学に進学すれば、友人もたくさんいるし、警備体制も整っています。眞子さまは芸術分野にご関心があってICUを選んだとされますが、学習院でも学べないわけでない。それでも、皇族として海外の人とも接する機会が多いからと、国際色の強いICUをお選びになったのです。そもそも、秋篠宮家の教育方針は『自主性を重んじる』ことを大切にしている。元来の眞子さまのご性格に、お家の教育方針が上乗せされて、さらに自主性が顕在化していったのだと思います」

歌会始「月の兎」事件

 そして、「自分のことは自分で決めたい」という眞子さまの自主性が最も伝わる出来事が、現在進行中の小室圭さんとのご結婚へのプロセスとなるという。

「自分の思いを貫き通したいという眞子さまのお気持ちが優先されて話は進められましたが、小室家の金銭トラブルという予期せぬ問題から、話がこじれてしまいました」(同前)

 2018年2月にご結婚問題が延期された後も、眞子さまのご活動の端々に、強いお気持ちが現れているとの指摘もある。今年1月の「歌会始の儀」のこと。お題は『望』だったが、眞子さまは次の歌を詠んだ。

〈望月に月の兎が棲まふかと思ふ心を持ちつぎゆかな〉

「この歌には、『月にはウサギが棲んでいて餅つきをしているという、そんな伝承話を信じる純真さを持ち続けていたい』という思いが込められているとされます。ただ、婚約内定会見では小室さんが眞子さまを月に例えていましたから、小室さんを思った歌なのだろうと考えざるを得ませんでした。歌会始では、ここ数年は国内外のご公務で出会った方々との思い出を詠まれていましたから、大きな心境の変化を感じました」(皇室ジャーナリスト)
現実となった「時計の針」コラムの予言

 さらに9月には、東京大学総合研究博物館の特任研究員として勤務されている、東京・丸の内の博物館「インターメディアテク」のサイトに書かれたコラムも注目を浴びることになった。

「眞子さまの『休館日の小旅行』と題されたコラムには、電気が消えた真っ暗なギャラリーを歩かれたときの様子が綴られ、〈次はどこへ行こうかと思った瞬間に電気が点いた。わずか十数分の小旅行は終了し、見慣れた風景が戻ってきた。それはまるで時計の針が再び動き出したかのような感覚〉だったと書かれている。それまで執筆されたコラムは展示物の紹介などがほとんどだったので、『眞子さまも新たなステージに向けて“針が再び動き出した”ことを表現したかったのでは』と推測する人もいた。実際に、その2カ月後には“お気持ち”を発表されることになりました」(同前)


吉川美代子氏 小室圭さん「万が一眞子さまのお金を頼りにするんじゃ…」

11/30(月) 19:21配信
1037

この記事についてツイート
この記事についてシェア

デイリースポーツ

吉川美代子氏

 元TBSアナウンサーで、京都産業大学現代社会学部の客員教授も務める吉川美代子氏が30日、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。秋篠宮さまが記者会見で、長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)の結婚について「認める」と述べたことにコメントした。

 秋篠宮さまは、「婚姻は両性の合意のみに基づく」とする憲法の規定を挙げ、「本人たちが本当にそういう気持ちであれば、親としてはそれを尊重するべきだ」などと述べた。

 吉川氏は、小室さんの母親に対し、元婚約者の男性が400万円を返してほしい、訴えていた騒動(※男性はこのほど返金は不要、と表明)に触れ、「400万、借りた、貸した、いやもらったんだ…って、トラブって。(小室さんも)今、弁護士資格取った後の職業もどうなるか分からない時に、万が一妻となった眞子さまのお金を頼りにするんじゃないか、という…ほんとこれは心配はあるんですよね」と小室さんの仕事が決まっていないこと、また眞子さまが皇族を離れる時に受け取るとされる国費からの「一時金」(上限約1億5000万円)についても懸念を示した。
【関連記事】

志らく 小室圭さん問題「本当に好きだったらこんな状況のわけがない」
小室氏 借金地獄の原因は浪費だった 小遣い200万にブランド品…
大物女性歌手 小室圭さん問題「お金だけじゃない気が…」
明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏 小室圭さんは「ここまでこじらせたら引くべき」
梅沢富美男、長女は小室さん状態?婚約から2年経過もまだ結婚せず…


11月30日 大紀元ニュース 🔷トランプ政権、キッシンジャー氏らを解任🔷ドミニオン社のサーバーに中国とイランが接続🔷パウエル弁護士、選挙無効求め 30項目の不

2020年11月30日 | 国際金融資本のユダ金、軍産複合体の野望
11月30日 大紀元ニュース 🔷トランプ政権、キッシンジャー氏らを解任🔷ドミニオン社のサーバーに中国とイランが接続🔷パウエル弁護士、選挙無効求め 30項目





敵はロスチャイルド国際金融資本共である!!

いよいよ現実に成った皇室崩壊=魔子、妖怪K

2020年11月30日 | 芸能ニュース
いよいよ現実に成った皇室崩壊=魔子、妖怪K


お医者さんが癌になった話

2020年11月30日 | 病気 余命を考える 死を迎える準備

【遠見快評】 パウエル訴状で左派狂乱 「クラーケン」の正体が現れる

2020年11月30日 | 国際金融資本のユダ金、軍産複合体の野望
【遠見快評】 パウエル訴状で左派狂乱 「クラーケン」の正体が現れる




魔子とKの結婚を秋篠宮が認めたで日本激震、フィリピンで考えた暇

2020年11月30日 | 芸能ニュース
魔子とKの結婚を秋篠宮が認めたで日本激震、フィリピンで考えた暇




持参金と特権階級の甘い汁目当てなのがミエミエ。結婚なんてことになったら国民の怒りは収まらない

2020年11月30日 | 芸能ニュース
持参金と特権階級の甘い汁目当てなのがミエミエ。結婚なんてことになったら国民の怒りは収まらない




秋篠宮が魔子とKの結婚を認めて日本大激震だ!!フィリピン

2020年11月30日 | 芸能ニュース
秋篠宮が魔子とKの結婚を認めて日本大激震だ!!フィリピン




秋篠宮さま〝結婚容認〟で危惧される「小室圭さんが天皇の義兄」「一時金で借金返済」

2020年11月30日 | 芸能ニュース

秋篠宮さま〝結婚容認〟で危惧される「小室圭さんが天皇の義兄」「一時金で借金返済」

11/30(月) 11:00配信
2340



東スポWeb

秋篠宮ご一家=14日、赤坂御用地(宮内庁提供/ロイター)

 秋篠宮さまが30日、55歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、東京・赤坂御用地の赤坂東邸で行われた宮内記者会との記者会見で、長引く長女眞子さま(29)と小室圭さん(29)の結婚問題に言及。眞子さまが今月13日に〝お気持ち文書〟で「結婚は必要な選択」と強烈な意思表明をしたことを踏まえ、「親としては尊重すべきものだと考えている。結婚を認めるということだ」と述べた。

【写真】颯爽と出社する小室圭さん

 結婚は両性の合意のみに基づくとする憲法24条の規定を引き合いに出し「本人たちがそういう気持ちであれば尊重すべきものだ」とした。

 ついに結婚OK――。本来ならば大いに祝福されるべきことだが、フィアンセの小室さんには母・佳代さんの〝400万円借金トラブル〟が横たわっている。「一貫して元婚約者男性からのお金は『贈与に当たる』という主張で、返済する気がない」とは宮内庁関係者。

 元婚約者男性はついに根負けし「返済は求めない」と話していると一部で報じられたが、これではある意味〝踏み倒し〟に近い。この点は秋篠宮さまも「やはり、見える形になるのは必要ではないか。結婚する段階になったら、経緯も含めてきちんと話すことは大事だ」とクギを刺した。

 国民が危惧するのは、結婚後に予想される2つのシナリオだ。法律では結婚で皇族の身分を離れる眞子さまには一時金約1億5000万円が支払われる。テレビ関係者は「その1億5000万円の一部を佳代さんの借金や留学費用の返済に充てなければいいが…。一時金の原資は我々の税金ですからね」と話す。

 もう1つは、小室さんが将来的に「天皇の義兄」という社会的ステータスを手に入れることだ。ゆくゆくは眞子さまの弟・悠仁さまが新天皇となる時代がやって来る。前出宮内庁関係者は「眞子さまは結婚で皇籍を離脱するので、小室家が〝皇室入り〟するというわけではありませんが、それでも『一般人と同じ』というわけにはいかない。仕事面・収入面である程度の恩恵は一生得られます」と話す。

 秋篠宮さまは会見で「結婚と婚約は違います」とも述べられた。女性皇族の結婚では婚約内定後、一般の結納に当たる「納采(のうさい)の儀」が実施される。意訳すれば「結婚は認めるけど、納采の儀はできないよ」ということなのか――。

 今後、この発言が2人の結婚問題のカギとなりそうだ。

東京スポーツ
【関連記事】

小室圭氏 卒業式の優秀表彰で名前呼ばれず
小室圭氏「圭殿下」で皇族入りなら年間4575万円支給
新木優子「幸福の科学」信者判明で波紋 さらなる女優信者も
黒木瞳 ホテルで大ひんしゅく悪評
“路線バス不倫”藤吉久美子 業界で評判だった「フェロモン女優」ぶり



zxe***** | たった今

本当に世渡り上手な親子ですね、なにが太陽の様なのか?
コロナより質が悪い。

返信0

0
0

unq***** | たった今

小室けいは、よほどの人ですね。眞子さまが、自分から離れていかないように、離れていかないように、コントロールして。みあげたものだわ。将来の天皇の義兄になるわけよね?で、一生仕事にも収入も、約束されたわけだから。

返信0

0
0

seb***** | たった今

眞子さまも、小室も、人としての義務は果たさないくせに、権利は主張するのがおかしいです!
血税の上に生活が成り立っているのにも関わらず、ほんと、いい御身分ですこと!

皇族としてもありえないし、人としてもありえない!!

返信0

0
0

nak***** | たった今

天皇家を汚すような結婚は認めない。
最近 天皇の次男の事でいろいろごちゃごちゃした話題もあるし。

返信0

0
0

yui***** | 1分前

どんなに好きで
めっちゃ誠実だと思って結婚しても
DVする人はするし思ってたのと違いすぎて離婚する人もいるし。
こんだけ周りがやめておけって言ってる相手なら
そうなる確率高いだろうに。

一般人なら
まぁ一回失敗してみたら?的な感じで
崖から落とす事もあるかもだけど
皇族はそれでは困る。

返信0

0
0

coc***** | 1分前

人の金で生き延びてる最低な男だな。

返信0

0
0

chi***** | 1分前

結婚した場合、国民は小室圭を皇室の一員として敬う必要があるのでしょうか?

返信0

0
0

gur***** | 1分前

これを強引に進めたら
象徴天皇制について議論が活発になるかもしれない。
国民の象徴たるものは国民に認められなければ
その特権を維持することは許されないのではないだろうか。
「大いなる力には大いなる責任が伴う」
コップの水がこぼれ落ちて天皇制を見る目が変わってしまう前に
舵を修正しないとえらいことになると思う。

返信0

0
0

kaz***** | 1分前

小室親子は、人のお金に依存して過ごしてきている親子に見えてしまう。きっと口が達者で人に同情等をかう口述に親子共々たけているのかと思う。まんまと「一時金」をせしめられるのかと思うと腹立たしい限り。真子様も早く、「一時金をご辞退して」皇族を去って下さい。借金は、小室親子と働いてご自身達で返済して下さい。国民は皆そうして、必死に生きています。




seb***** | 1分前

眞子さまも、小室も、人としての義務は果たさないくせに、権利は主張するのがおかしいです!
血税の上に生活が成り立っているのにも関わらず、ほんと、いい御身分ですこと!

皇族としてもありえないし、人としてもありえない!!

返信0

1
0

nak***** | 1分前

天皇家を汚すような結婚は認めない。
最近 天皇の次男の事でいろいろごちゃごちゃした話題もあるし。

返信0

0
0

yui***** | 1分前

どんなに好きで
めっちゃ誠実だと思って結婚しても
DVする人はするし思ってたのと違いすぎて離婚する人もいるし。
こんだけ周りがやめておけって言ってる相手なら
そうなる確率高いだろうに。

一般人なら
まぁ一回失敗してみたら?的な感じで
崖から落とす事もあるかもだけど
皇族はそれでは困る。

返信0

1
0

coc***** | 1分前

人の金で生き延びてる最低な男だな。

返信0

1
0

gur***** | 2分前

これを強引に進めたら
象徴天皇制について議論が活発になるかもしれない。
国民の象徴たるものは国民に認められなければ
その特権を維持することは許されないのではないだろうか。
「大いなる力には大いなる責任が伴う」
コップの水がこぼれ落ちて天皇制を見る目が変わってしまう前に
舵を修正しないとえらいことになると思う。

返信0

1
0

chi***** | 2分前

結婚した場合、国民は小室圭を皇室の一員として敬う必要があるのでしょうか?

返信0

0
0

kaz***** | 2分前

小室親子は、人のお金に依存して過ごしてきている親子に見えてしまう。きっと口が達者で人に同情等をかう口述に親子共々たけているのかと思う。まんまと「一時金」をせしめられるのかと思うと腹立たしい限り。真子様も早く、「一時金をご辞退して」皇族を去って下さい。借金は、小室親子と働いてご自身達で返済して下さい。国民は皆そうして、必死に生きています。

返信0

1
0

jha***** | 2分前

秋篠宮殿下に尋ねる。結婚強行するなら皇室制度は令和で終わる覚悟があるのか?何故マスゴミは本音で聞かない。

返信0

0
0

へぇ~ | 2分前

常識が通じない皇室一家!
今後、立場大丈夫かい
小室一家と言うより諦めない娘に問題ありだな
総合判断出来ない女子中学生の恋愛かよ!



持参金と特権階級の甘い汁目当てなのがミエミエ。結婚なんてことになったら国民の怒りは収まらない

2020年11月30日 | 芸能ニュース
眞子さま&小室圭さん「葛藤の3年」を写真で振り返る

11/28(土) 6:08配信
825



女性自身

(C)JMPA

「結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です」

【写真あり】17年9月14日、岐阜県ご訪問へ。日本中が祝福ムードに!

立皇嗣の礼を終えて5日後の11月3日、眞子さまが小室圭さんとの結婚に向けてのお気持ちを公表された。’18年2月、結婚に関する行事を2年延期すると発表されたが、今回は結婚への強いお気持ちを示されたうえで再度の延期となった。婚約内定から3年の日々を写真で振り返りますーー。

【2017年9月3日】
婚約内定会見で「最初に惹かれたのは、太陽のような明るい笑顔」と眞子さま。小室さんは眞子さまについて「月のように静かに見守ってくださる存在」と語った。

【2017年9月14日】
岐阜県ご訪問の際、多治見駅前では「おめでとうございます」「小室さんによろしく」と祝福の声が上がり、眞子さまは明るい笑顔を。

【2017年5月17日】
婚約内定報道直後、小室さんの通勤時にも多くの記者が詰めかけた。都内の弁護士事務所にパラリーガルとして勤務する爽やかな姿は女性にも人気に。

2017年12月、週刊誌が小室さんの母・佳代さんと元婚約者との金銭トラブルを報道。その後、各週刊誌が取り上げるなか、’18年2月に時間をとって必要な準備を行うためと、お二人は結婚に関する諸行事を2年延期すると発表した。

【2018年5月2日】
結婚延期発表の後、さらに注目を集めた。サングラスをかけた母親と外出する小室さん。

【2018年8月15日】
国際弁護士になるためニューヨークのフォーダム大学に留学へ。

【2019年4月15日】
「結婚のことについては話をする機会はありません」と、昨年の誕生日会見で述べられた秋篠宮さま。親子の会話がないことも話題に。

【2020年11月6日】
佳子さまとお二人で創建100年を迎えた明治神宮をご参拝。何を願われていたのだろうか。

11月30日には秋篠宮さまが誕生日をお迎えになるが、今回の文書に対しての父親としてのお言葉が注目される。

「女性自身」2020年12月1日・8日合併号 掲載
【関連記事】

【写真あり】17年9月3日、幸せ絶頂の「月と太陽」婚約内定会見
小室圭さん門前払いも 国際弁護士の夢に立ちはだかる学歴の壁
眞子さまが小室圭さんを“裏支援”…秋篠宮ご夫妻は怒り心頭
小室圭さん「皇室出禁」へ…紀子さまが突きつけた結婚の条件
『鬼滅の刃』に皇室もどハマリ!「鬼は私たちが産み出した」





ラベンダー | 1日前

「内定者」になれば、就職も留学も思うがまま、国費で警備もしてもらえる。
「内定者」に過ぎない一民間人が、なぜ破格のVIP待遇を受けられるのか?
マスコミは、忖度なしで、この疑問を調査報道してもらいたいものですね。

2020年、子供のなりたい職業に「ユーチューバー」が初のトップ10入りしたそうですが、10年後には「内定者」がトップ10入りするかもしれませんね。

返信29

4306
131

ztv***** |1日前

大っぴらな皇室利用を当然とし、それを諫めることなく、いただいた好意や境遇を当然のものとして感謝の心はない。自分達のしたいことは横車を押して押し通す。
庶民の美徳からは遠く離れた方々だと、思い知らされた3年でした。
369
1
tama***** |1日前

内定者ってこんなにおいしいんですね。
それを図々しく受けてしまう小室氏と母。
会わない間に諦めるだろうなんて、たかを括っていましたね。
相手はプロの内定者です。
362
1
fjy***** |18時間前

たかが内定者ってだけで
有り得ないほどの待遇

しかも全てが血税!!
好き勝手するにも程がある
270
1
............ |21時間前

就職も留学も済ませてから内定者になる

というのが普通かと。
279
0
adg***** |20時間前

海の王子から内定を経て成り上がり王子まで葛藤は続く
165
1
あべしんぞう |13時間前

国民の方が葛藤してるよ!人間は生まれながらにして不平等っつって笑笑 結婚するだけで1億円。うちでの小槌かい??相手方の親子は400万円だけだけど、こっち側の親子は1億円だからね!!年収400万円で25年働かなきゃもらえないんだぜ!!ってコロナのニュース観ながら葛藤してます
120
0
AA |14時間前

他人の借金を踏み倒す家族に「恥」なんて言葉は存在しないやろ。多分こんな家族と結婚した後の地獄と比べたら、この3年間の葛藤なんて子供騙しやわ
148
1
やまんば定食 |14時間前

藤原氏に平家に道鏡、皇族を狙う輩は常に存在する。だが、こんなセコいダニにいいようにされるのは虫唾が走る。
151
1
t*k****** |10時間前

国民が納めた税金を絶対にこの方との結婚には使って欲しくない。
絶対反対!
77
0
('A`) |1時間前

コメ主さん同意。しかし、これだけマスコミが必死で世論操作しないといけない理由は何なんだろう?なんというか、米国におけるバイデン氏応援?報道に近いものを感じるな。ドミニオンは中共が噛んでいるようだが、所々"選挙のない国"らしい杜撰さが滲んでいる。小室氏応援?報道も所々"王室や皇室のない国"らしい暗黙のルール無視が滲んでいる。最近の日本マスコミの皇室報道(特に小室氏関連)は知識があっても魂のない報道が多すぎる。日本の皇室は言わば日本という国の魂を象徴するものだというのにな。そもそも日本は「上流国民利権が確定してれば無職でも結婚OK」な国ではない。弁護士「特別合格」前にこれだけの工作をするのは追い詰められているのか?工作の発注元が日本の国情を知らないのか?どちらなんだろうな?(´・ω・)
3
0

もっと見る(19件)

コメントを書く

arc***** | 1日前

やはりと言うか、こういった二人の結婚を擁護するような記事が散見され始めました
でも国民は、にやけた二人に多額の税金が投下されることを忘れず、冷静な評価で意見すべきと思います

もっとも、多くの人はこんな記事は作られた、こじつけの美談であることを看破していると信じたいです

返信25

4209
106

nat***** |21時間前

美談にすり替えた記事は要りません。他の内親王様でかつてここまで不可解、不安なご縁は無かったと思う。つけこまれたものですね。幼少からの教育は大切ですね。
166
1
kao***** |19時間前

不躾なことを書いてきてしまいましたがそれでもやはり、真子様には皇族としては破談しかないと思います。
しかし本当はもう秋篠宮殿下は真子様が一般人になり、皇室離脱して戸籍入手しての結婚ならいいとお考えなのかもしれない。秋篠宮殿下の結婚と婚約は別の意味がずっと分からなかったのですが、婚約とは皇族としての結婚という意味なのではないでしょうか。皇族としての結婚は認めず、不可能だが、強制除籍して、一時金、税金なし、子供も含めて皇位継承権放棄、皇室出禁としてはお認めなのかもしれません。
あまりにも曰く付きの相手、一般人としてでも本来は破談が妥当とは思いますが、、、
120
2
tru***** |12時間前

また『女性自身』?
ここの出版社とか上を洗ったほうがいいかも。
忖度だか、役人とつながっているか、しらないが不自然で不愉快。
国民感情を逆撫でして、
この雑誌社に、何かメリットあるの?
Yahooも今後は載せなくて良いです。
78
0
hir***** |19時間前

この二人のアゲ記事は逆の効果しかもたらさないと思います
いい加減にしろという思いをみんな持っているのに
143
4
dre***** |7時間前

女性自身と女性セブンは、どなたかのお抱え雑誌社です。長年、印象操作で国民は騙されて来ました。いくらもらっているかは知りませんが。
34
0
田舎者 |10時間前

記事は国民の意見を全く反映してないドス黒い狙いがある最悪な質の文章ともいえないもの
42
1
xal***** |17時間前

私たちの血税を無駄遣いしてまで、金銭問題や身内の不審死がある小室氏との婚約を進めることは不可能です。
天照大神様もさぞ悲しんでおられる筈です。
私ども日本国民は眞子様に小室氏とは異なるまっとうな良家のご子息(清廉潔白、金銭問題なし)との良縁が結ばれるよう毎日ご祈祷申し上げております。
私共日本国民の総意を神事により天照大神様にお伝え続けます。
どれほどの国民が、眞子様が本当に幸せになれる他の殿方とのご結婚を望んでおられることかを。
76
1
kis***** |1日前

今回の件で、皇室から心が離れた国民は多いと思う。
同じ1億4000万のお金を使うなら、今コロナで大変な飲食店や医療機関に回してあげたい。
220
3
uch***** |23時間前

川島家のしわざじゃないの?
前から秋篠宮家の上げ記事多かった。
でもこれだけネットが普及するとマスコミ操作しても無理があると思います。
コメント削除されるけど、いくら削除しても追いつかないと思う。
161
2
mmg***** |19時間前

今さら言っても仕方ないかもしれないが、秋篠宮夫妻が何故最初に破談にしなかったのか、悔やまれる。
しかし、もし秋篠宮夫妻がはじめから眞子さんを結婚しても皇室に残れるなら、眞子さんの好きな人ならいいと許可していたのではないか。
自分たちが時期天皇、次に悠仁さんのサポート役に眞子さん佳子さんを置く未来図を考えていたはず。
NY留学も皇室特権で行かし、その間に宮家、それがだめなら皇女をつくる。
婚約すらしていない一般人親子に高額なSPつけることは皇室特権濫用にあたらないのか?
SPつけるということは、秋篠宮夫妻が眞子さんの結婚を最初から決めていたことになる。
以前の秋篠宮さまの会見は詭弁だ。
国民の目をごまかすためだろう。
135
3

もっと見る(15件)

コメントを書く

sho***** | 1日前

強引に美談に持って行くような感じがして非常に不愉快。
葛藤ではなく、最悪の3年の間違いだと思う。
国民に祝福されない結婚がどれだけ不幸なものか知らしめなければ分からないんだろうな。

返信13

3608
59

klo***** | 1日前

一昨日ニュースで、リサイクルショップに厨房機器がどんどん入っていく様子が報道されていた。コロナで潰れたお店が相当な数だと。
毎日泣いている国民がいるというのに、
悠々自適にアメリカで、人の金で目的も不明な勉強をしているKさん。

これは許し難いよ。
まして結婚なんてことになったら国民の怒りは収まらないでしょう。

返信10

2474
22

@@@@@ | 1日前

もう、この人らの記事をみると吐き気がしてくる…

見なきゃいいじゃんって思うかもしれないけど、国民がコロナなどで我慢を強いられてる中で、この考え方が甘い人間には国民が団結して国費を使うなと訴えて行かないといけない。誰か国に訴えかけてもらえないだろうか…

返信17

2313
32

pxp***** | 1日前

気のせいか最近この手の記事が増えたように思う。国民はこの結婚は許していないと思う。変に美化するのは辞めて貰いたい。名前は言わないが根負けしてもいいのでは?みたいな事言っていたコメンテーターもいたよね。

返信9

1917
25

kis***** | 1日前

とりあえず、1億持って嫁に行くのは、みんな納得できていない。
自分たちの自由にしたいのなら、税金投入ゼロでやってほしい。

返信12

1754
25

uit***** | 1日前

週刊誌は自分達で最初に小室周辺の闇を暴いておきながら最近は二人の関係を熱愛とか美談化して掌返しで応援しているかのように見受けられるがどうした事か?命に関わるかもしれないのに結果も考えずに一時的に純愛扱いして煽るのは道義的に無責任ではないか?

返信5

1633
17

htm***** | 1日前

この件に関しては国民の意見は一致していると思います。
小室氏はまず金銭問題の解決、次に経済的に自立した姿を見せること。
それでようやく納得できるかどうかといったところです。

それらを放棄してかたくなな態度に出るのであれば、もう結婚はご自由に。
ただし支度金は辞退していただき、皇室には今後一切関わり合わないことです。

返信6

1388
29

Kagena7 | 1日前

戦後、天皇陛下様や皇后様の努力で多くの国民の信頼を得るまで長い時間が掛かったが、タイを見てたら信頼を失うのは一瞬で恐ろしいですね。
国民の多くが納得できるお二人の結婚なら良いですが、違うならお二人の更なる努力が必要でしょうね。

返信4




a12***** | 23時間前

資産家でもない健康な成人男性が3年も働かずにいられるなんてすごいなと感心します。
お金もメンタルも一体どうしているのでしょうか?
不気味なくらい不思議です。

返信4

1060
10

has |24分前

親子で人のお金にすがって生きてきたという事なら、いつもの事なのでしょうね。
働かなくても生きていける術を身に付けているのでしょう。
1
0
nyn***** |6時間前

まったくです!
バイトで宮様にプロポーズするとか非常識にも程がある。身の程知らず。
持参金と特権階級の甘い汁目当てなのがミエミエ。
このコロナ禍に持参金ありの強行結婚したら暴動がおきる。唯一止めてやるのが親なのに、、
18
0
rai***** |19時間前

なりすまし旅行あたりから皇族になったと謝罪させたり勘違いしてるとおもいます。
79
0
elc***** |12時間前

そりゃ、皇族の中からカネ出てますよ。このカネでアメリカで時間潰して来いって。
57
0

コメントを書く

dz_***** | 1日前

平成のワースト・カップル、
当分、令和でもワースト維持しそうですね。

返信2

935
10

jac***** |23時間前

この二人に国民から
「ワーストカップル賞」を贈呈することはできるでしょうか?

ラズベリー賞のように。
67
0
jac***** |23時間前

言論統制で国民は皇族を批判できないというのなら
そういう形で表彰すればいいと思いました。
66
0

コメントを書く

nag***** | 23時間前

小室氏はこれからエリート改造され、エレベーター方式で階段を登るだろう。無事、結婚したらだが…
万が一、破談しても成功したと言って良いくらいのストーリー。
普通は迷惑だから、身を引くはず…
並の神経ではない、ある意味エリート。日本人?と思う程の根性持ち、もしくはグレーな人間に見える。あまり皇室関係に文句は良くないが、開いた口が塞がらないとはこういう事を指す。

返信4

819
17

rkh***** | 1日前

「葛藤」なんてキレイなものじゃないでしょ、「無駄にゴタゴタな3年」くらいが丁度良いのでは。

返信1

840
11

riki… | 23時間前

コロナ禍で収入のあても途絶え苦痛を味わっている国民が多くいる中で大金を使いぬるま湯の中で生活してるカップル。{似た者同士}{類は友を呼ぶ}言葉しか浮かんでこなくなった。

返信0

814
15

sev***** | 1日前

メディアによる美談に仕立て上げようとする印象操作はやめてくれませんか。

返信1

833
5

zsi***** | 1日前

美談化しても、国民からは、冷たい視線しか集まらないと思います。

返信0

813
5

hir***** | 22時間前

「葛藤の3年」ね。
果たして葛藤してましたかね?
少なくともあの男が国民に対して婚約を認めてもらおうと努力するような姿勢は全く見出せませんでしたけど?
それにしても最近のメディアの美談を含めた婚約に対する肯定的な記事は不愉快さを感じてなりません。

返信1

738
4

nya***** | 22時間前

葛藤って?30近いのに皇族であるという立場を理解せず、皇族の特権を最大限に利用し3年近くタダをこねているだけ。

返信0

733
6

kai***** | 19時間前

この3年間にどれだけのお金がこの御二人の為に動いたんでしょう
そのお金で救えるべき命や企業があったはずなのに

返信3





「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

2020年11月30日 | 芸能ニュース
「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

11/30(月) 0:00配信



毎日新聞

55歳の誕生日を前に記者会見される秋篠宮さま=東京・元赤坂の赤坂東邸で2020年11月20日(代表撮影)

 秋篠宮さまは30日、55歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、東京・赤坂御用地の赤坂東邸で宮内記者会との記者会見に臨んだ。長女眞子さま(29)が小室圭さん(29)との結婚に向けた強い思いを表明したことについて「親としては尊重すべきものだと考えている。結婚を認めるということだ」と述べた。「決して多くの人が納得し喜んでくれる状況ではないと思っている」とも話し、2人にさらなる対応を求めた。

【55歳の誕生日を迎える秋篠宮さまとご一家】

 秋篠宮さまは会見で、結婚は両性の合意のみに基づくとする憲法24条の規定を引き合いに出した。「本人たちがそういう気持ちであれば尊重すべきものだ」とし、眞子さまと話し合いをしてきたことも明らかにした。

 秋篠宮さまはこれまで、小室さんの母親に金銭トラブルがあるとの週刊誌などの報道を念頭に、結婚の前提として小室さん側に「相応の対応」を求めてきた。

 これについては「対応を全くしていないかと言えばそんなことはないと思う。やはり、見える形になるのは必要ではないか」と指摘。「結婚する段階になったら、経緯も含めてきちんと話すことは大事だ」との考えを示した。「結婚と婚約は違う」とも述べ、今後の予定も「追って考えていく」とするにとどめた。

 眞子さまは今月13日、「結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です」とするお気持ちを宮内庁を通じて公表しており、秋篠宮さまの発言に注目が集まっていた。

 秋篠宮さまの会見は、代替わりに伴う国の一連の儀式が終わってから初めて。新型コロナウイルスの感染拡大で延期された「立皇嗣(りっこうし)の礼」が今月8日に行われたことに「安堵(あんど)している」と振り返った。皇太子や皇太弟という名称ではなく秋篠宮家の当主を維持することには「秋篠宮家に非常に愛着を持っている」と答えた。

 新型コロナが社会に与えた深刻な影響にたびたび言及し、医療関係者への感謝を述べた。国民と交流する機会が減る皇室のあり方については「その時々に合わせて何ができるかを常に考えていくことが大事」と語った。【和田武士、稲垣衆史】






中国非難声明になぜ加わらない?「人権」に鈍感な日本外交

2020年11月30日 | 国際紛争 国際政治 

中国非難声明になぜ加わらない?「人権」に鈍感な日本外交

11/24(火) 12:23配信
82


Wedge

18日、逮捕された民主派の前の立法会議員3人(AP/AFLO)

 香港立法会における民主派議員の資格はく奪をめぐって中国と欧米の応酬が激しさを増している。

 米英など「ファイブ・アイズ」5カ国の外相が強く非難する声明を発表、中国は罵倒に近い表現で反発した。制裁が発動される可能性もあり、対立は拡大する気配だ。

 気になるのは、共同声明に日本の名がみえないことだ。中国の脅威と間近で対峙している日本が消極的な態度に終始すれば各国に“弱腰”と映る恐れがある。 

 中国に対してだけではない。対露政策などにおいてもそうだが、日本外交での「人権」は各国と比べると、ほとんど重きに欠けるようだ。
各国は制裁も辞さない構え

 中国全国人民代表大会(全人代)の決定を受けて、香港政府が立法会の民主派議員4人の資格を“失効”させ、これに抗議した他の議員11人が辞任を表明した経緯は、すでに繰り返し報じられているので重複は避ける。

 「ファイブ・アイズ」を構成する米英、カナダ、豪州、ニュージーランド5カ国外相が11月18日に発表した共同声明は、6月の国家安全法、9月の立法会選挙の1年延期につづいて、香港の自治と権利、自由をさらに損なうものと指摘。1998年の中英共同宣言の違反として「強い懸念」を表明し、「国際社会の主要メンバーとして中国が自らの義務を遂行し香港市民に対する責任を果たすよう期待する」と強調。あわせて4人の剥奪取り消しを強く要求している。

 中国外務省の趙立堅報道官は19日、あくまで中国の内政問題であり、他の国が口を出すべきではないと述べ、「(5カ国は)気をつけないと目玉をひきぬかれるだろう」と強く反発した。下卑た表現の意味はよく理解できないが、恫喝であることは間違いない。

 香港返還時の中英共同宣言違反であることを重視する旧宗主国の英国は制裁を科す構えで、米国なども同様の措置をとる可能性がある。

 各国はすでに、国家安全法が制定された後、中国への貿易優遇措置を見直すなどの制裁を科している。



控えめ、あいまいな日本の態度

 今回、日本の対応をみると、加藤官房長官が「重大な懸念を強め状況を注視している。香港が民主的、安定的に発展していくことが重要だ。中国側にもさまざまな機会を通じて伝達している。関係国と連携し適切に対応したい」と述べたが、5カ国外相の共同声明に比べるといかにも控えめだ。具体的にどう「適切に対応」するのかも、あいまいだ。

 「関係国と連携」というなら、環太平洋の主要国が名を連ねている共同声明に加わるべきはないのか。声明とりまとめにあたって日本側に参加の打診があったのか、なかったのか、あっても日本側が拒否したのかーなどは詳らかではないが、ここはむしろ、押しかけていくか、日本が主導して、中国に圧力を加えるべきだろう。

 1989年の天安門事件で各国から制裁を科された後、中国の故銭其シン(王へん+深のつくり)元外相が、最も姿勢の弱かった日本に働きかけ、天皇訪中(1992=平成4年)を実現させて包囲網を突破したーと回想していることをよもや忘れてはなるまい。
毒盛り事件にも当事者意識欠く

 対中国に限らず、こと「人権」となれば、日本外交の反応はすべて敏感さを欠くというべきだろう。

 対ロシアがいい例だ。

 ロシアの野党指導者、アレクセイ・ナワリヌイ氏が同国情報機関の手で、神経剤「ノビチョク」を盛られ重体に陥った事件は記憶に新しい。英国、EU(欧州連合)などは犯行にかかわった政府高官を含む個人、団体に対し資産凍結、入国禁止など措置をとった。

 日本では加藤官房長官が「化学兵器の使用は非人道的行為で決して許されない。早期に事実関係が解明されることを期待したい」と極めて簡単に政府の見解を説明しただけ。欧米各国とは対照的だった。

 9月のG7外相会議声明がロシアに犯人の処罰を強く求めた際、日本の茂木敏充外相もくわわっていたのだから、こういうコメントは当事者意識にまったく欠けているといわれてもやむをえまい。
テロ黒幕を陛下に会見許す

 もっと驚くのは2018年に起きたサウジのジャーナリスト暗殺事件への対応だ。

 ジャマル・カショギ氏は米国に滞在して、母国サウジ政府に対する批判的な筆鋒をふるっていたが、2018年10月、結婚の手続きのために訪れたトルコ・イスタンブールのサウジ総領事館で消息を絶った。

 トルコ当局などの捜査で、カショギ氏は館内で、サウジ本国から派遣された“暗殺団”によって生きたまま切断されたなどという恐るべき事実が明らかになった。サウジのムハンマド皇太子が“黒幕”と噂され、米英仏など各国は関与した情報機関員ら、それぞれ10数人に対して資産凍結など経済制裁を科した。

 日本はと言えば、現首相の菅官房長官が「トルコにおいて捜査中なのでコメントは差し控えたい。早期の真相解明、公正で透明性のある解決を期待したい」と述べただけで、制裁などまったく触れずじまい。

 「われ関せず」というべきか、被害者への同情、犯行への怒りなど、人間味がほとんど感じられないコメントだった。「報道の自由、人道的見地から事態の推移を注視していく」と述べたのがほんのわずかの救いだった。

 ムハンマド皇太子は2019年6月、大阪で開かれたG20(20カ国・地域)首脳会議の際に来日。日本政府は、皇太子と天皇陛下の会見を許し、安倍首相(当時)も会談した。首相との会談はまだしも、陛下を訪問させる国賓なみの処遇というのだから、その無神経さには驚く。
強硬と宥和のバランスを

 対中関係に話を戻せば、日本としては、中国が隣国、最大の貿易相手国だ。良好、悪化した状態にかかわらず、関係の維持は必要であり、米国や欧州とは置かれた状況が異なるのは理解せねばなるまい。コロナ禍の昨今、自動車や繊維などの輸出が比較的順調であることを考えれば、なおさらだ。

 しかし、わが国は、中国が国家安全法導入を決めた2020年6月、秋葉剛男外務次官が中国の孔鉉佑駐日大使を外務省に呼びつけ、強い懸念を表明した事実もある。

 対中強硬姿勢と宥和のバランスをとることは簡単なことではないが、毅然とした姿勢を忘れてはなるまい。

樫山幸夫 (元産經新聞論説委員長)




もふもふ | 2日前

最初は非難声明出そうとしてたけど例によって二階が激怒したから自民全体のトーンが下がったよね

返信3

281
17

qin***** |2日前

いままで我慢我慢ってもうだめだ、如何に戦争できるか、考えなちゃ、そうしないと日本が普通の国を永遠になれない、マスコミ始め、周囲の国国を巧く利用して中国と戦うのだ、頑張ろう...
4
1
rin***** |2日前

国は目立つとろくなことがない。核兵器のあるアメリカやロシアみたいに目立ってもいいことがない。東南アジアの国みたいに目立たぬよう内政充実が一番。
3
13
mau*** |2日前

日本は抗議すべき。尖閣に上陸されるよ
21
3

コメントを書く

typ***** | 2日前

東アジアで覇権を拡大しようとする中国はもはや世界平和を脅かすガン的存在と言っても過言ではないでしょう。
どう立ち向かうべきかを考えてみよう。
一つ、中国はいろんな社会問題を抱えてて、しかもほとんど解決不能。まるでソ連時代のよう。それをうまく利用して内部から崩壊させるのを考えるべきではないか?
一つ、共産党幹部の汚職事件は世界一多いのでは?共産党内部ってどれだけ腐っているかをさらけ出すことで民衆が共産党政権に失望して群がって政権の打倒になるのでは?

返信0

174
24

toku***** | 2日前

媚中の二階幹事長が存命で権勢を振るっているからでしょう。wedgeもそれくらい分かっているんだろう?そこを責めてくれよ。

返信1

148
6

tua***** |2日前

さっさと二階をぶん殴ってでも、まずは入国緩和をやめさせたい。
11
1

コメントを書く

kmb***** | 2日前

日本の政界にも二階をはじめとして田中角栄から続く「媚中」の遺伝子連綿と流れている。
世界覇権を目指すことを隠さなくなってきた中国が「世界の癌」であることは既に疑いようもないが、その癌から栄養を分けて貰っている子分どもが日本にもたくさんいるという事なのでしょう。
尖閣は間もなく中国の蹂躙するところとなるでしょうし、沖縄だっていつまで日本の一部であるかわかりません。日本の独立だって行く末はわからないというのが現実です。
チンギスハーンは極東からヨーロッパまでのユーラシア大陸を席巻しました。
日本もその嵐に巻き込まれはしたものの「海」という天然の防壁が守ってくれました。現代は海が防壁とはなりません。さて、誰が守ってくれるのか。誰も守ってはくれないのです。自分で守ろうとしなければ。

返信1

79
8

nanashi |2日前

全くその通りだと思います
だから国民の力で増税して防衛力を強化するしかないと思います
政府や国会任せでは出来ない
国民がしっかり、増税して防衛力を強化しろ、と言わないと
10
5

コメントを書く

pax***** | 2日前

安全保障では対米追従するが、経済分野では「独自外交」を展開するのが日本政府の基本方針。

なんの事はない、経済分野では人権や民主主義など度外視して、中国が孤立してら恩を売り、裏切られるという繰り返しなのだ。

尖閣諸島へ毎日のように領海侵犯され、中国軍機から自衛隊機が初めて「退去命令」を受けても、習近平の「国賓」として招聘し天皇陛下にヤツの尻を舐めさせるのを止めない日本政府。

中国包囲網を乱すコウモリ外交の腑抜けは、残念ながら日本と韓国なのである。

返信0

61
4

sun***** | 2日前

そういうWedgeはどうなのでしょうか?ウイグル、チベット、モンゴルの人権状況を取材して報道しているでしょうか?あなた達の報道が足りないから、こうなっているのではないでしょうか?

返信1

71
5

jun***** | 2日前

遺憾砲ぐらい撃たないと ダメですね。
民主主義を守る為には 足並み揃えないといけません 中国は 毎度国内問題でかわすが
国連が機能していない中 ファイブアイと協力して制裁も視野に入れる 必要がある。

返信1

69
4

bob***** | 2日前

一刻も早く憲法を改正し我が国の軍備力を強化するしかない。
戦前の我が国と清王朝との関係の裏返し!
どんな理不尽な要求にも耐えるしかない。 臥薪嘗胆!
自国の「拉致問題」さえ解決できない我が国が他国の人権問題の解決など
問題外。
我が国の反日勢力が強い影響力をもっている現状では無理無理!

返信1

61
9

wan***** | 2日前

今の日本には正直中国に真っ向から立ち向かう体力はない。孫子兵法にもあるように出来るだけ戦わずに勝つ方法を考えるのが重要。

返信0

77
15

aka***** | 2日前

中国依存が多すぎる。
国内産業は壊滅状態の日本。
人手不足、人件費削減、生産コスト削減と言う理由で、国内生産メーカーは次々と中国へ行ってしまい今や日本で販売している製品はほとんどがメイドインチャイナでしょ。
パナソニック、ソニー、日立…商品買って箱を見たらメイドインチャイナって…
日本のメーカーを信じて幾らか高くても購入しても、最終組み立て地が中国じゃ…
日本製(メイドインジャパン)がなつかしい。
こんな状態を作り出した日本政府が、中国に何か言えると思いますか?

返信1




oba***** | 2日前

特に強国に対していい顔したい日本のコウモリのような外交姿勢は、昔から変わらない。(格下と見ている韓国に対しては強気になれる)
しかも、未だに習近平を国賓で呼ぶことを諦めていない二階が、自民党内では勢力を持っているしね。

返信0

18
1

new***** | 2日前

>「(5カ国は)気をつけないと目玉をひきぬかれるだろう」と強く反発した。下卑た表現の意味はよく理解できないが、恫喝であることは間違いない。

下卑た表現?を理解できないのだ??その意味を理解してんだろ!!真実を報道しないところが日本メディアらしい!!

ファイブ・アイズは5か国のスパイ連盟に等しく、「目玉をひきぬかれるだろう」というのは、ファイブ・アイズの「目玉」である、所属のスパイ組織を壊滅されることだろ!
現に、ここ数年CIA要員が12人も中国で殺され、アメリカのスパイ網が壊滅的だとアメリカが報道してるんだからね!!

返信0

15
0

K.O. | 2日前

中国市場・中国観光客のインバウンドで荒稼ぎできるチャンスを失うからだろ。
また、下手に刺激して、尖閣に上陸されたら、専守防衛なんて、何もできないことがばれちゃう。
鈍感なのではなくほぼ丸腰だから、臆病にならざるを得ない。政治家たちや経済界の方々が、当面、豊かに生き残るための知恵。
言ったところで、にらまれて、脅されて、シュンとなるしかない。ということで、マスコミやコメンテーターの軽口に政治家・経団連・投資家が乗るはずがない。

返信0

12
2

kun***** | 2日前

ウイグルの民族浄化も
とても許される事ではない。
香港も、南沙諸島も、
後々は台湾や尖閣諸島、沖縄、等々侵略して行くつもりなのが分かっていて、
圧力に負けて黙っていては日本を護ってくれた先人達に申し訳無い。
経済的損失があるかも知れないが、インド太平洋経済圏にシフトしていく時だと思います。

返信0

23
3

kabu5o | 2日前

日本政府って人権より国際的な関係を取るんでしょ
悪魔の詩訳者殺人事件でもイランに配慮
北朝鮮の拉致被害でも長年北朝鮮との国交に配慮
犯罪でも被害者より加害者に配慮

外圧掛けないと変わらないよ

返信0

14
1

OZKENTA | 2日前

この香港の事態にきちんとした態度を示せないから、一方でゴーンみたいな輩の件でも人権に鈍いとみなされてしまう。人権については経済軍事とは別だという姿勢で厳格に対応していますという姿勢を発信すべきだ。

返信0

11
1

ga1***** | 2日前

「ファイブ・アイズ」5カ国の外相が強く非難、てあるけどさ、この「ファイブ・アイズ」てロシア政府や北朝鮮による「人権」弾圧に対してはどんくらいの強さで非難してるのよ?? あのロシアの与党幹部に日音殺されかかった野党党首についてはどうなったのさ?

返信0

11
0

nnn | 2日前

本来はこういうところが左派、リベラルの頑張りどころじゃない?
でも日本の左寄りって大抵、「身内に超過敏、他人にド鈍感」な人権意識だからなぁ。。。

2Fや経団連に対しては、右寄り人権派と共闘できてもいいはずなんだけどねぇ。

返信0

8
1

ネココネコ | 2日前

日本の政治家、行政官は鈍感なんです。

日本国民は、敏感ですよ。
チベット、モンゴル、台湾の問題は、大問題。
天安門広場の中国軍事による市民殺戮も極めて問題。まだまだ中国の人権問題は沢山ある。
昔の中国北東エリア(旧満州エリア)の婦女子・子供の人身売買。
インターネット監視、内容削除の問題。

中国共産党は、人権問題のエレベストになっている。昔の中華王朝の時代のほうが、まだましではないか。

返信0

14
2

nom***** | 2日前

そもそも、政府は財界の言いなり!財界は中共の言いなり!この構図は当分変わらないでしょう!
物を言える立場にない。財界(特に大手メーカー)にとっては人権など、得られる利益を前にしたら
無関心そのものです。
残念ながら今の日本の実態です。



終末期医療医師が肺がんになった話

2020年11月30日 | 病気 余命を考える 死を迎える準備

皇室終わった皇室不要

2020年11月30日 | 芸能ニュース

秋篠宮さま55歳に 眞子さまの結婚「認めるということ」 本人たちの気持ち尊重

11/30(月) 0:00配信
173



THE PAGE

THE PAGE(宮内庁提供映像)

 秋篠宮さまは11月30日、55歳の誕生日を迎えられた。誕生日に先立って行われた記者会見で、8日に行われた「立皇嗣の礼」で一連の皇位継承儀式が終了したことに「安堵している」との思いを述べ、長女眞子さまの結婚については「認める」と言及された。

【会見全編】秋篠宮さま55歳に 眞子さまの結婚「認めるということ」
一連の即位礼関連行事が終わり「安堵」

[画像]55歳の誕生日を迎えるにあたって記者会見に臨まれる秋篠宮さま

 秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)になられたことを国内外に示す立皇嗣の礼は、当初4月に予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて11月に延期された。秋篠宮さまは「やはりこれから寒い時期に向かってCOVID(-19=新型コロナウイルス感染症)とインフルエンザ両方の流行が考えられる時に、少しそのことは気にはなっていた」と案じられたが、立皇嗣の礼は無事8日に執り行われた。「昨年から行われていた即位礼関連の儀式、一連のものが終了した。そのことに安堵している」と振り返った。

 中心儀式である「宣明の儀」の後には、皇居の宮中三殿での「賢所皇霊殿神殿に謁するの儀」に臨まれた。その際「今後こちら(宮中三殿)でお参りすることになるのだなというふうに気持ちを新たにした」との思いも語った。
コロナ禍で「生活が大きく変わった」

 新型コロナウイルスは、中止や延期などその他の皇室関連行事にも影を落としているが、「コロナ禍において私の生活も今までとは大きく変わった」と明かされた。

 これまでは現地に直接赴いて行事に参加したり、地域の状況について話を聞いたりすることができたが、このコロナ禍でそれは難しくなった。そのため「まず考えられるのがオンライン」ということで、オンラインを活用して、現地から話を聞いたり、新型コロナウイルスについても専門家から説明を受けたりしたと述べられた。

 今後の皇室のあり方については、「今のような時代は、これからも起こり得る」と、こういった困難な時代における皇室の役割やあり方を考えるのは難しいと前置きした上で、これまでであれば、自然災害などの際には現地で被災した人たちの話を聞く機会もあったが、コロナ禍では「そういうわけにはなかなかいかない」と述べ、「非常に困難な状況にある人、その人たちを支援している人たち、そのことをできる限り理解することに努め、そして心を寄せていくことではないか」との考えを示された。


「多くの人が喜んでくれる状況」ではない

 長女の眞子さまは13日、延期の状態が続く小室圭さんとの結婚に関する「お気持ち」を公表し、「私たちにとって必要な選択」と結婚への意思をあらためて示された。秋篠宮さまはそれに関して「結婚することを認めるということ」と言明され、「憲法にも『結婚は両性の合意のみに基づいて』とあり、本人たちが本当にそういう気持ちであれば、親としてはそれを尊重するべきものだというふうに考えている」と述べた。

 一方で、眞子さまの結婚については「あくまで私の主観になるが、決して多くの人が納得し、喜んでくれている状況ではないと思っている。娘もおそらく同じ気持ちを持っていると考えている」との認識も示された。

 また、今回の眞子さまの「お気持ち」公表は、2年前に結婚を2020年に延期をすると公表したことに関わるものだと話し、「今後の予定、見通しなどについては、これから追って考えていくということになる」と述べられた。




gossipgirl | 2分前

冗談じゃない!

返信0

0
0

uwa | 20分前

何一つ解決されていない状況でよく言えたものですね。いい加減な父親〜。次期天皇?無理無理。

返信0

0
0

mit***** | 23分前

こんな弱腰ではこのあとも第二第三の曰く付き人間が皇室入りを狙いに来そう。どうせ娘は表は穏やかな表情だけど裏では親にギャンギャン結婚できないなら死ぬとか脅してるのでは。。相手の借金問題然り、身内に自殺者が2人いる、、普通じゃないのは誰でもわかること。

返信0

0
0

jdtgajpm | 36分前

こうなっては、普通に父親として辛いと思う。内親王の結婚相手としては最悪の相手だけれども、娘が絶対結婚したいと引かないのだろう。小室母子は、しめしめと思ってるのだろう。普通の神経を持った日本人ならば、畏れ多くも内親王をナンパし、恋愛関係、そして結婚しようとは考えませんよ!悪いのは小室母子。

返信0

1
0

ctw***** | 39分前

これで皇太子?
皇室も終わるな

返信0

0
0

dan***** | 42分前

アンチのみなさん、お疲れしたーw閉店ガラガラ

返信0

0
0

mei***** | 48分前

どうしても、このご一家が好きになれない。令和天皇で皇室廃止でお願いします!

返信0

1
0

dpj***** | 58分前

家系三代お調べになっての御決断であったなら国を思っての不承がお答えになるはずですが。

皇室に外国籍が入るのに理解できません。

返信0

0
0

表紙名は必須入力項目です。 | 1時間前

おそらく小室側に別れを切り出された時の爆弾(リベンジポルノ?)があるんだろう。

返信0

2
0

nat***** | 1時間前

昨日両陛下と行事出席したのはこういうことか。

最低だね。




upf***** | 1時間前

高貴の身には義務を伴う
国民の規範となるべきものが皇室と信じてきました。そこにこそ、存在意義があったのでは?
このまま、あの母子に警護がついている状況が長引くことは耐えられない。すぐ結婚して平民におなりください。
それにしても、これはひどいです。

返信0

1
0

...**** | 1時間前

国民の納得と祝福が、と言ってましたよね。
それは納采の儀をやるかやらないかのことで、結婚そのもののことではなかったと。
すごい言い訳です。私たち国民は騙されました。

返信0

8
0

sma***** | 1時間前

秋篠宮家は、一家で皇族離脱し一般人になれば良いとおもいます。

返信0

1
0

aki***** | 2時間前

端的にがっかりですね。ご自身の発言に対して履行もしていない親子を認め、国民ないがしろで親としての立場のみ強調し、挙げ句け憲法で保護されてる発言。もはやご自由にどうぞ。ただし、心の底からよく思ってないものが多く様々な脅威や多難は必死ですよ。皇室とは何なんでしょうかね。秋篠宮とは何のために存在するのか。もはやすべてが疑問。

返信0

1
1

鼠男 | 2時間前

日本国の象徴の親族がよくやったもんだわ。この国滅びるで

返信0

1
0

moc***** | 2時間前

この一家は速攻皇室を離脱を求む。

返信0

3
0

gtl***** | 3時間前

結局、皇族も庶民と同じ、ただの親バカって事ですね。コロナ感染のリスクの中で、いつ突然無職、無収入になるか分からない不安を抱えて朝から晩まで働いて毎月税金払ってるというのに、働きもせず、結婚するだけであっさり1億貰える人間がいる。羨ましい身分だ。税金を取るなとは言わないが、もっと使い道を考えて欲しい。「国民に寄り添う」って何?そう言いながら1番苦しめてるよね。

返信0

2
0

こんにちは | 3時間前

海外なら暴動が起きそう笑
この人も含め、税金で生活してるのにねぇ。
公務はされているけどさ…
国民はどんどん税金を取られ、高所得者なんて貰えるものを減らさせているこの状況…
信じられん。
小室一族も本当にすごいよ。
図太すぎる。
結婚したいなら、少しでもお金を返していくとかするでしょ。
あくまでも貰ったものと言い張り、息子は海外逃亡、母は何故か派手気味な格好で生活…
普通、親なら反対するけどなぁ。
うちだったら、結婚したいなら出てけくらい言われるよ。

返信0

5
0

kmg***** | 3時間前

ありえんだろ。皇室終わったようなもんだな。
国民が受け入れられないだろ。

返信0

5
0

ope***** | 3時間前

皇室不要論に発展しそうで怖い。
敗戦時に必死に守った天皇制は何だったのか。
国民から尊敬される皇室であって欲しい。



結婚することを認める」秋篠宮さま、眞子さまと小室圭さんのご結婚に言及 55歳の誕生日にあたっての会見で【全文】

2020年11月30日 | 芸能ニュース
「結婚することを認める」秋篠宮さま、眞子さまと小室圭さんのご結婚に言及 55歳の誕生日にあたっての会見で【全文】

11/30(月) 0:00配信
2998



ABEMA TIMES

秋篠宮さま

 秋篠宮さまが30日に55歳の誕生日を迎え、記者会見で長女の眞子さまと小室圭さんの結婚を認めると話された。

【ノーカット映像】秋篠宮さま誕生日会見

 秋篠宮さまは誕生日にあたっての会見で、眞子さまと小室圭さんの結婚に関する質問に対し、「結婚することを認めるということです。憲法にも結婚は両性の合意のみに基づくというのがあります」「本人たちが本当にそういう気持ちであれば、親として尊重するべきと考えています」と述べられた。また、「今後の予定、見通しなどについてはこれから追って考えていくということになると思います」と話された。

 秋篠宮さまは2年前、「多くの人が喜んでくれる状況にならなければ、婚約にあたる納采の儀を行うことはできない」と述べられた。これについては「決して多くの人が納得し喜んでくれている状況ではないと思う」として、小室さんの母親の金銭トラブルなどが報じられたことを念頭に、そうした問題への対応が「見える形になるというのは必要なことではないか」「実際に結婚する段階になったら、今までの経緯などを含めてきちんと話すことは私は大事なことだと思う」と述べられ、その上で「結婚と婚約は違う」とも話された。

 以下、記者団からの質問と、秋篠宮さまのご回答。

質問に答えられる秋篠宮さま

問:「立皇嗣の礼」が11月8日に執り行われました。新型コロナウイルスの感染拡大で儀式の日程や内容は大きな影響を受けましたが、諸儀式に臨まれた感想とともに、改めて皇位継承順1位の皇嗣となったお心構えをお聞かせください。

秋篠宮さま:11月8日に立皇嗣の礼が行われました。本来は春に行われる予定だったわけですけれども、COVID-19の感染が拡大し、それで延期になっていたわけですね。これから寒い時期に向かってCOVIDとインフルエンザの両方の流行が考えられるときに、少しそのことは気にはなっていましたけれども、これ自体は国事行為でありますので、私が何か言うことではもちろんないわけですね。それですので、決められたことに従って臨みました。昨年から行われていた即位礼関連の儀式、これが一連のものが終了したわけでありますけれども、そのことに安堵しております。

ご質問にあったもう一つのことについてですけれども、私自身は生まれてから今まで個体として同じ秋篠宮文仁なわけですね、それでずっと来ています。したがって、何か区切り、節目があったから変わるということではないわけですけれども、私自身は以前と変わらず一つ一つのことを大切に務めていきたいと思っております。そしてまたこれも昨年もお話ししたことかと思いますけれども、やはり人間はできることなら進歩していくことが大切だと思っておりますので、そのことも常に頭に置きながら過ごしていきたいと思っております。一つだけ今回、宣明の儀の後に宮中三殿にお参りをいたしました。今後は三殿でお参りをすることになるわけですけれども、私にとって今回が多分4回目なんですね。着袴の儀があった後と、成人の時と結婚の時で(今回は)4回目なわけですけれども、今後こちらでお参りすることになるのだなということで気持ちを新たに致しました。

問:新型コロナウイルスの感染拡大により、皇室関連行事も延期や中止を余儀なくされ、人々と直接触れ合う機会が減少しました。一方で、ご一家ではオンラインを積極的に活用し、専門家による御進講や、国民との交流を続けられました。オンラインを活用して感じた手応えと課題についてお聞かせください。また、このような時代において、皇室が果たしうる役割や活動のあり方についてどうお考えでしょうか。

秋篠宮さま:このコロナ禍において、私の生活も今までとは大きく変わりました。今までであれば、何か式典があったりするときには、もちろん東京都内もありますし、それからほかの県で行われればそこに赴き、そしてその式典ないし主たる行事以外にも、その地域に関連する所を訪ねていろいろと見聞する機会がありました。しかしながら、このように感染症が多くなっている時期には、人が特に多く集まるような催物というのはできません。

そうするとやはり、まず考えられることというのはオンラインになるわけですね。例えばある催物が現地で行われないときもありますし、それから規模を縮小して行われることもあります。そういうときに行く予定であったものについてやはりどういったものかという話を聞いておくというのは大切なことだと思います。そういうときに現地とつないで、画面上ではありますけれども説明を聞くことが幾度かありました。また、このCOVID-19について、私、それから私の家族も理解を深める必要があると感じていましたので、これも関係者は東京都内でないこともありますので、そういう人たちから度々にオンラインで話を聞きました。ある意味、非常にこういうときにあって有効な手段だと思いますし、何といっても顔が見えて電話と違ってですね、顔が見えてそれでお互いにやり取りをすることができるというのは、非常に便利であると考えます。

しかし一方で、対面で話すのとは少し違う、どこかに大きなタイムラグというわけではないのですけれども、ちょっとした時のやり取りに難しさを感じることはあります。またある程度の、例えばシンポジウムのようなものの場合に、まだオンラインだけならいいかもしれないんですが、今後はおそらく対面というかリアルなものとオンラインとの両方をハイブリッドで行うということが結構多くなってくるのではないかなと思うんですね。私も僅かな経験ですけれども、自分はWEB上で参加していたわけなんですけれども、やはりその時に実際の会場にいる人たちと、それから画面で参加している人間とで、ちょっとした温度差があるなと。そういう辺り、今後工夫の余地が多分あるのではないかと思いますし、もちろん使っているシステムによって使い勝手が違うとか、ただ段々に私たちもそういうことに慣れていくのではないかと思っています。

問:皇室が果たし得る役割や活動の在り方についてはどのようにお考えでしょうか。

秋篠宮さま:こういう今のような時代、これはまたこれからも起こり得ることかと思います。こういう時代にあって、なかなかその役割とか在り方というのは難しいわけですけれども、以前、自然災害のあった場所を訪ねたりとか、そして現地の様子を見て被災した人から話を聞いてということ、時折そういう機会がありましたけれども、今回みたいなときはそういうわけにはなかなかいきません。そうすると、やはりその役割としては今の現状で非常に困難な状況にある人、そしてその人たちを支援している人たち、そのことをできる限り理解することに努め、そして心を寄せていくことではないかなと思います。そしてまた、在り方についてですが、やはりその状況その状況に応じた対応というものが必要になってくるのではないかと思います。ですからその時々に合わせて何をすることができるかということを常に考えていくということが大事なように思います。

問:眞子さまと小室圭さんとのご結婚に関する行事が延期されています。眞子さまは13日に発表された文書で、「結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択」と現在のお気持ちを明らかにされました。皇嗣職大夫は会見で、両殿下が「お二人のお気持ちを尊重された」と説明しましたが、「お気持ちを尊重」とは具体的にどういうことなのか、今後のスケジュールや見通しと共にお聞かせください。殿下が以前記者会見で指摘された「多くの人が納得し喜んでくれる状況」になったと受け止められているかについてもあわせてお聞かせください。

秋篠宮さま:娘の結婚について、つい先日、一週間ほど前になりますけれども、長女が今の自分たちの気持ちというものを文書で公表いたしました。皇嗣職大夫の、気持ちを尊重するということでしたね。それは結婚することを認めるということです。これは憲法にも、結婚は両性の合意のみに基づいて、というのがあります。本人たちが本当にそういう気持ちであれば、親としてはそれを尊重するべきものだというふうに考えています。

今後の見通しですが、今回はあくまでも2020年に延期をするということをお伝えしたことに関わるものです。つまり、一連の行事が終わった2020年というのは今年であり、今年は間もなく終わろうとしています。やはりその間に何らかのことを伝える必要があると本人も考えておりましたし、私もそのように思っておりました。そのようなことから現在の気持ちというものを公表したわけです。ですから、今後の予定、見通しなどについてはこれから追って考えていくということになると思います。

それからもう一つ、私が、多くの人に納得し喜んでもらえる、というお話をしたわけですけれども、実のところ多くの人というのを具体的に表すことはなかなか難しいと思います。長女の結婚について反対する人もいますし、賛成する人もいますし、全く関心の無い人もいるでしょう。どれをもって多くというふうに客観的に言うことができるかというと、なかなかそれは難しいわけですけれども、あくまで私の主観になりますけれども、感じとしては決して多くの人が納得し喜んでくれている状況ではないというふうに思っています。で、そのことは娘も恐らく同じ気持ちを持っていると考えております。



問:ご家族の近況についてお伺いします。新型コロナウイルスで外出の機会が減る中で、ご家族での時間が増えたかと思います。どのように過ごされたのか、エピソードも交えてご紹介ください。佳子さまの今後の活動に期待されることや、就職や結婚のご予定について、来春には中学3年生となられる悠仁さまの成長ぶりや、進学先を含めた教育方針についてもお聞かせください。

秋篠宮さま:おそらく主として緊急事態宣言が出て、皆が外に出なくなってからのことだと思いますが、私自身は確かに外出したり、それからどこか地方に行ったり、また海外に行ったりということもありませんので、自宅にほとんどいたわけです。家族もほとんどが外出せずに過ごしていたわけですけれども、それほど実感として以前と違うというのはないんですね。

ただ、よくよく考えてみれば、普段だったら学校に行っている長男がお昼時にいて顔を合わせる、これはそういえば今までなかったことですね。それから、娘たちも外出していませんから、顔を合わせて話をする機会というのは確かに多かったと思います。かといって大きく違っているという感じは私は持っていません。また、一つ言えるかなと思うのは、家の中にずっといたりすると、運動不足にもなりますので、私もできるだけちょうどいい時間帯に歩くことにしていたんですが。それについては一人で歩いていることもありますけれども、妻と一緒に歩く機会もあるわけですね。特に妻と一緒に散歩するということはですね、以前よりもこの間大分多かったなと思います。

問:佳子さまの今後の活動自体や就職や結婚のことについて。

秋篠宮さま:次女のことについてですけれども、彼女もこの間、いくつかの行事を担当していました。これは実際に現地で行われるものに出席するということではなくて、例えばメッセージを寄せるとか、後はビデオメッセージでもって気持ちを伝えるとか、そういうことですけれども、やはり相当一つ一つ熱心に私は取り組んでいたと思います。

今後についても、私は今の気持ちを大切にして、一つ一つ丁寧に進めていってくれることを期待しております。就職については、私は今時点で聞いていることはありませんので、ここではお話はできません。また、結婚につきましては、これも聞いていないわけですけれども、もし彼女が結婚について何らか私もしくは私の妻に話をしてきましたら、その時は時間をかけてゆっくりと話合いをしていきたいと思っております。

問:悠仁さまの成長ぶりや、進学先を含めた教育方針について。

秋篠宮さま:特に今年は先ほどお話ししたように、毎日、もちろん毎日顔を合わせているわけですけれども、顔を合わせることが多かったですね。つまり一緒にいることが多いと、なかなかどういうところが成長しているのかは分からないですね。ただ、確かにちょっと前と比べると背も少し伸びたような気がするとか、二つの地点を比べてみると結構大きく違ってたということがあるわけです。

これはつい先日のことですね、妻とおそらく大統領選のニュースを見ていた時なんでしょうかね、日本との時差の話をしていたんですね、東海岸と西海岸。その時に、私があの場所は時差が日本とは何時間で、こちらの場所は何時間、つまり東海岸と西海岸で時差の話をした時にですね、急にそこに意見を言ってきまして、日本が東経135度であちらは西経何度であって、計算すると絶対に合わないと言われましてね、それで確かに言われてみれば15度違うと1時間違うなとかですね。私ももう一回、ネットで確認して、確かに私が言ったことは全く逆を言っていたわけなんですね。そういう時にすぐ反応して意見を言うようになったというのは、一つの、以前と比べると成長しているのを感じる時かなと思いました。進学先につきましては、これは本人とよくよく相談しながら決めていきたいと考えております。

問:今年は新型コロナウイルスの影響で、一斉休校や経済の停滞、東京オリンピック・パラリンピックの延期など、社会や人々の生活が大きく変わり、7月の豪雨災害では大きな被害が出ました。一方、皇室では上皇、上皇后両陛下が3月に仙洞仮御所に引っ越されるなど環境の変化がありました。この1年を振り返って印象深かった出来事をお聞かせください。

秋篠宮さま:この1年というと、ほとんどCOVIDのことになってしまいます。

昨年末ですね、年末に原因不明の肺炎という形で確か報道されましたね。そういうのが報道されてから日本で感染が確認されたのが1月ですか、本当にすぐだったわけです。私自身当初はそれほど気にしていたわけではないんですけれども、そのうちにどんどん広がってきて、しかもいろいろ話を聞いていると、かなりその肺炎の症状にしても間質性肺炎のような状況が出てるとかですね、これは相当大変なことになってきたなというふうに感じました。そのような中で、日本国内においても感染者が広がる中で医療機関が本当に懸命になって誠心誠意、重篤者・重症者の治療に当たることをしているわけですね。これはとにかく重症者が増えれば増えるほど病院自体がひっ迫、病床をどんどんそれで取っていきますから大変なことになるわけです。

そして今、つい最近また感染者数が非常に増えてきて、しかもリスクが高いといわれている高齢者にも感染者が多くなってきました。こういう中で、病院の受け入れ、それからそれに当たるスタッフの人たちのことが非常に気にかかっています。そしてまた、本当に日夜献身的にですね、このことに従事している医療関係者には頭の下がる思いであります。このCOVIDはそういう医療の問題とともに経済活動への影響も非常に大きいですね。

やはりこれによって、様々な業種・職種で大変な思いをしている人たちがたくさんいるということも私にとっては心配です。例えば本当に総論的にそういうことが分かっていますけれども、実際に私の知っている、例えばなじみのあるお店自体が閉店になったりとか、それからそうですね、例えば、農業生産をしている人たちが取引をしているところがクローズしているために困っているとかですね、そういう話を実際、そういう立場になっている人たちからの話を聞くと、より一層その深刻さというものを感じるようになりました。

この間、例えば中学生であったり、高校生であったり、それから大学生であったり、様々な全国規模のコンクールとか大会とか、そういうものが中止になっています。とにかくその人たちにとっては本当に短い期間しか、そこに参加することができないわけです。そういう人たちにとっても、このコロナ禍というのは非常に残念なことだっただろうと推察しています。そしてもちろんそういう全国的な催物もそうですけれども、学校における授業、これも例えば大学などは今でもオンラインで行ったりしていますね。そうするとそういうものというのは、個人個人の通信環境によってもかなり左右されますし、いろいろなところで必ずしも全員が平等にできるわけではないのではないか、ということを思ったりもいたしました。

そのほかにも、多分このコロナ禍においてはいろいろなところに影響が出ていますので、これは何とか早い時期に収束してほしいなという願いを持っています。幸い治療法とかは初期に比べると、大分いろいろなことが分かって、確立してきたということは聞いておりますけれども、やはり安全なワクチン、そして治療薬というのが待たれます。

本当にこの1年は、そういうCOVID関係が中心になるわけですけれども、それ以外で思い当たるのは、一つは地球の歴史において、その時代の名称に日本の地名が付いたというのがありましたですね。最近地磁気が逆転している状況が一番よく残っているということで、千葉の市原市ですか、そこがチバニアンという日本の地名が付けられたということは非常に印象深いことでしたし、またスーパーコンピュータ、富岳ですね、富岳がTOP500で6月に続いてつい先日もまた1位になったということで、これも大変いいニュースだと思います。これが様々な事柄に利用されていくといいなと思っています。

そしてもう一つ、これは国際的な賞ですけれども毎年スウェーデンで行われるストックホルム青少年水大賞というものがあります。これは、日本で行われる水大賞、青少年の水大賞で1位を取ったところが向こうに行って、プレゼンテーションをして、それで競うというわけですけれども、今年はこういう状況ですのでそれらがオンラインで行われました。そうしましたところ、そのオンラインでのプレゼンテーションが済んだ後の発表でですね、日本の青森県の名久井農業高等学校ですけれども、そこがグランプリを獲得したと。これは2004年でしょうかね、沖縄県の当時の宮古農林高等学校がグランプリを獲得して以来の大変な快挙だと私は思います。

また、その時に高校生が行ったテーマが農業生産、特にアフリカとかですね、そういうところの農業生産に寄与、貢献するということを目的にして、多機能の集水システムを集水とともに土壌流出も抑えるわけなんですけれども、それを日本の伝統的な工法、三和土(たたき)というものがありますけれども、それを使ってみたらどうかというのでいろいろ実験をしながら開発したということで、今後もしそういうことが実際に使われるようになれば、それこそいろいろなところでの農業生産に貢献するでしょうし、またそれをこの古くから日本にあった技術を使ったということも非常に興味深いことで、私としてはそのことを大変喜んでおります。

問:3問目の御回答の中で、お二人の結婚を認めるというふうにお話しになりました。去年の会見ではそのことについて眞子さまと話し合う機会は無いというふうにおっしゃっていらっしゃいましたけれども、この1年間の間でお話合いをされたり、また、どんなことをお話しになったのかお伺いできればと思います。また、多くの人が決して納得して喜んでくれる状況ではないと思うというふうに先ほどおっしゃっていましたけれども、そのために以前殿下が指摘されていたその問題をクリアして解決することが必要との考えについては今は、どのようにお考えでしょうか。

秋篠宮さま:この間、娘ともいろいろと話す機会がありました。認めるというふうに申しましたのはそういうことの話合いも含めてのことです。また、多くの人が納得し喜んでくれる状況の前提として、今までもあった問題をクリア(するために)相応の対応をする必要があると申しました。私自身、これは人の家のことですので詳しくは知りませんけれども、じゃ、対応を全くしていないかと言えばそんなことはないと思います。そうですね。ただ一つ言えるのはそれはいろいろな対応をしているとしてもですね、やはりそれが見える形になるというのは必要なことではないかなあというふうに思っております。

問:殿下は秋篠宮家当主という立場を維持されました。当初の議論、皇室典範改正前の議論では、殿下が内廷皇族として皇太子もしくは皇太弟という地位といいますか、称号を得て内廷皇族になられるという案も検討されていたわけですが、殿下の意向もしくは希望という面も踏まえて最終的には秋篠宮家当主という立場を維持されたという御指摘もありますが、殿下御自身はこの宮家当主という立場を維持されたということについて、どのようにお考えでいらっしゃいますでしょうか。

秋篠宮さま:私自身はやはり約30年間、秋篠宮という一つの独立した宮家が続いており、それに対しては非常に愛着を持っています。したがって、秋篠宮家当主ということについては、私自身もそれは維持していきたいと思っていました。一方、おっしゃった内廷皇族になるという話はどこかで出ていたのかもしれませんけれども、皇太子とか皇太弟とか名称はともかくとして、恐らく内廷皇族になるというのは少し違うのではないかというのは意見として結構あったと私は記憶しています。

問:眞子さまの結婚のことで先ほど、一連のトラブルについては目に見える形での対応が必要だとおっしゃいましたけれども、やはりこれから若い二人が御夫婦で家庭を築いて将来を歩まれていく上で、やはりきちんとした形で結婚のスケジュールが延期されたことについて、その原因になったことについて御本人たちが御説明されることというのは必要じゃないかなというふうに思うんですけども、その辺については殿下はどのようにお考えでしょうか。

秋篠宮さま:実際に結婚するという段階になったら、もちろん、今までの経緯とかそういうことも含めてきちんと話すということは、私は大事なことだと思っています。

問:やはり、お父様のお立場としてはお嬢様、あとお相手のお気持ちを今は尊重したいというかそういうお考えで認めるということでしょうか。

秋篠宮さま:そうですね。どの段階というのがいろいろあるかもしれませんけれども、私は、特に結婚と婚約は違いますから、結婚については本当にしっかりした確固たる意志があれば、それを尊重するべきだと私は思います。これはやはり、両性の合意のみに基づく、ということがある以上、そうでないというふうには私はやはりできないです。




hei***** | 6時間前

結婚したら彼が日本の皇族の歴史に入ってしまうんですよ!
それが耐え難い。お金の問題より遥かに大きい受け入れられない事実

返信222

27546
633

lad***** |6時間前

国民感情より、結婚を反対して娘に嫌われたくないという男親の悲しい性の方が優位に立ったのではないかと思えて来ました…ただ、やはり皇族の立ち位置を考えたらこれはあり得ないと思います。
1665
45
xxxxxx |6時間前

結局、親子共々公より私を選んだと言う事。
これで「国民に寄り添う」と言われてもね~ぇ!
1649
40
s***** |6時間前

がっかりの一言です。
1585
35
miy***** |6時間前

結婚は反対してません、一般人同士で結婚すれば良いだろって言ってます。
税金を泥棒に使わせて納得する国民は1人もいません。
1276
33
aqu***** |6時間前

日本、終わった!!!
1334
40
pen***** |6時間前

結婚は認める、でも結婚と婚約は別...?え、つまりどういうことだ?
婚約はさせないけど結婚したいなら二人でどうぞってこと?娘が娘なら親も親だな。ここまで世間とズレているとは。
1245
48
nue***** |6時間前

おめでとうございます。
そしてさようなら。
敬愛の気持ちを抱くこともありません。
一般人と何ら変わらない思考、行動です。
1212
31
mira |6時間前

大変失礼な言い方ですが、親も親なら子も子というか、馬と鹿というか…。

親子で小室と小室の母親の目論みが分かってないんですね。
大体、どこの親が、結婚を宣言してからわざわざ仕事を辞めて海外の大学に留学した無収入の男との結婚を認めるんだろう?
一般人の私だって、自分の娘がそういう男と結婚すると言ったら反対するし。
それともお姫様は結婚しても日本の税金からお手当をもらえるから、旦那が無収入でも気にしないって事?
そんな考えで、国民が納得する訳がない。

小室がわざわざ結婚を発表してから留学したのは、明らかに"日本のお姫様の婚約内定者"の名前を利用してあちこちから援助してもらう為。
結婚前からその名目を使われているのに実際結婚したら、もっとその名前を使ってろくでもない事をしでかすのが目に見えている。
眞子さまではなく、小室親子の狙いはお金と地位。
国民の多くは小室親子の胡散臭さを見抜いている。
1284
35
eri***** |6時間前

なんだか愛国心もなくなってしまいます。皇族に自然に抱く敬意や、天皇皇后さまの笑顔に自然と心が癒されるのが、自分の日本人らしさと思うので、心穏やかに敬意もって見守れる結婚をしていただきたいです。
1143
49
agi***** |6時間前

あーーーーあーーーー(/o\)
1055
25

もっと見る(212件)

コメントを書く

tms***** | 6時間前

一番ガッツポーズしてるのは、あの親子。

鈍感力高いんだから、国民の反対くらいで凹むような親子ではない。

返信54

22899
583

恋活バー ラブオンザビーチ |5時間前

「決して多くの人が納得し喜んでくれる状況ではないと思っている」とのことですのでぜひ持参金はゼロ、結婚後は勘当するぐらいのことはして頂きたいと思います。
393
6
ふたごのさくらんぼ |5時間前

持参金も、だけど、それ以上に次期天皇の義兄といった立場を利用して、今後どれだけの事をやるのか、そっちの方が恐ろしいです。

私ら庶民であっても、自分の子どもが結婚すると血迷った事言い出したら、全力で阻止するような相手ですよ。
348
4
ayo***** |6時間前

鈍感力というか、自分達にとって不利なことに関してのスルー力が高い。借金問題しかり。
381
4
asq***** |6時間前

仮に結婚したとしても、これだけ国民に批判されながら安全に暮らせる保証はどこにもない。
海外に移住したとしても、毎日怯えながら生活することになるだろう。
387
15
あ |6時間前

まじか
大丈夫なの?
291
6
ena***** |2時間前

結婚したいです!会社を辞めました。無収入です!学費が数千万必要です。
皆様、もし娘さんがいたとしてこんな男を連れて来たら結婚を認めますか?
178
4
*****××× |5時間前

あとあの「妹様」もガッツポーズされてそうですね。
254
2
hot***** |5時間前

親の問題まで批判するのは流石に無粋だとは思います。
ただし、それ抜きにしても本人の気持ちがこの状況でも一切ブレないという事が一番の問題でしょう。
120
4
Marionette |5時間前

q09さん
ではぜひともあなたのポケットマネーで支援してあげてください。借金のない普通に働かれてる方なら何とも思いませんでしたよ
107
3
sti***** |1時間前

さぁ今からは「成婚特需」を見込んだ人間が饅頭作るか記念メダル作るかカレンダー作るか…大騒ぎでしょう。
国民の反対など権力者には何の影響も無い。
あとは「経済活動」と言う名を借りたカネの亡者とメディアを味方につけて一気でしょう。
41
3

もっと見る(44件)

コメントを書く

kob***** | 6時間前

借金を踏み倒したうえ、億単位の血税を棚ぼたゲット。国民は納得しません。

返信44

20841
420

mn |6時間前

どうやって育てたら、
こんなやることなす事めちゃくちゃな一家になるのかと。
兄の一家との違いが凄まじい。
668
13
mask-corona-sennou |5時間前

>そもそも返して欲しければ、返せる見込みがない自分の元彼女とその息子にそんなに大金を渡すのも判断が甘かったと言わざるを得ない。

→そんな話じゃないの
返してくれって言われて「オレが返す」って気概のないような男を旦那に、まして、皇室に迎え入れるなって話。
400万なら返せる範囲でしょ。
315
9
atu***** |5時間前

民意を考えて反対などと言うことではなく、自分の可愛い娘をあの家庭に嫁がせるなんて正気ですか?!!怖い、恐ろしいと思わないのですか?あんまりですよ!
316
5
bxp***** |6時間前

これからさらに、週刊誌に追いかけ回されるだろうな。。。
270
4
m***** |5時間前

問題は借金だけじゃないから反対されてる…。仮に借金なくても問題ありすぎる。
247
5
***** |1時間前

こんなに国民が納得してないのにありえない。
一時金の額を貯めるのにどれほど大変か、一般人になって身を持って知るべき。
そもそも公務も産まれもってできる仕事なのに、一般人と同じ感覚で結婚できるとか図々しい。
94
3
ena***** |2時間前

結婚したいです!会社辞めました!無収入です!学費が数千万必要です!
一般的に考えてもこんな男どう思いますか?
マジ無理でしょう!
131
4
f3h***** |4時間前

借金は少額でも返済(分割)してしまうと、返済した瞬間時効期間が延びてしまうからね。流石弁護士。
眞子さん、祝福されない結婚で良いのか?後悔しないか?
91
3
Giza Giza |57分前

親としては娘の気持ちは尊重する。
ただ結婚するには、国民の納得が条件。
このようにおっしゃってると思うのですが。
親の反対より、ハードルは高いよ。
34
2
xgl***** |5時間前

税金は無駄になるもの 無駄にならない税金の方が少ない気がするってのは言い過ぎだろうけど、無駄になる事は当然のようにあると決まってると思う
だから、脱税が悪だと思えない
71
16

もっと見る(34件)

コメントを書く

t***** | 6時間前

この決断はありえない。
結婚は両性の同意なのは分かるが、
その結婚に国民の血税が使われる以上、皇室だけの問題ではなく国民の理解が必要不可欠だろう。

返信40

18225
358

pink |5時間前

結婚はご自由に。
しかし、皇族としての婚約、結婚に国費(税金)を使うのは納得できない。

皇籍離脱し勝手に区役所で入籍したら良いかと。
もちろんその後は元皇族として国民の前には一切出てこないでいただきたい。
499
11
jmusa***** |5時間前

皇族費も一時金も“品位保持のため”と記されている。
反社と交際歴のある小室家に嫁ぐ気満々な時点で品位を保持できていないので、使途を誤っており国庫に返納すべき。
416
5
ta**** |5時間前

今までは法律になくとも、皇室の良心というのか、教育の賜物というのか、きちんとした相手と、きちんと順を追ったご結婚がされてきたわけですね。
それがガラガラと崩れ落ちて、なんともはや借金まみれと結婚することになった。今後も自由の名の下に、どんな輩と結婚してもおかしくないということになってしまった。
そうするともう今後は法律に入れとかなきゃいけませんねって話なんですよね。結婚どころか18過ぎたら皇室を離れるとか、お金は自分で稼げとか、そういう法律になってくるかもしれない。
話は違うけど児童養護施設で育ったお子さんたちは、18で施設を出て大学に入る場合は奨学金で入り、生活費も学費もすべて自分で賄わなくてはいけないんですよね。国に生活を保証してもらうという意味だと、彼ら彼女らと同等の話でなくてなんなんだろうと思ってしまう。
338
9
eps***** |4時間前

憲法24条持ち出して正当化するなら憲法14条の規定通り貴族廃止で一家揃って1国民として暮らすべきでしょう。
276
4
ama***** |5時間前

いや、まず皇室のあり方として国民に寄り添うとかの部分が抜け落ちてる。それでも押し切るんだから国民をおざなりにしてるとしか思えない。結婚させるなら国民を納得させる形で送り出すべきだ。
245
2
qto***** |5時間前

眞子さまとのご結婚をお考えなら改めて小室さんは会見すべきですね。
この借金問題はきちんと国民が納得する説明をする責任があります。
税金が関わってきます。
国民が納得しなければ永遠に結婚は出来ませんよ。
212
3
pjn***** |5時間前

眞子さまが真摯に結婚を熱望しついるなら、小室氏が謝金問題や結婚後の生活に対する考えを自分で話さないとダメですよ。
だから一時金目当てと言われても仕方ない。黒いイメージを払拭するのは並大抵ではないですね。
私には子供がいますが、もし小室母の立場だったら絶対に息子を説き伏せ、結婚など全身全霊で反対する。
168
4
nor***** |5時間前

取り敢えず「結婚を認める」と言わざるを得ないのだと思います。「結婚と婚約は違いますから」ってのがよく分からないですね。現在は婚約者として認められているんですよね?何度この言葉を聞いても???なんですが。とにかく眞子さまも秋篠宮さまの発表でひとまず落ちつくと思います。小室親子もさぞかし喜んでいる事でしょう。しかし!秋篠宮さまは、小室からの説目と国民に向けての発言が必要と述べられています。小室はどうするんですかね?破談にする最後の切り札は母親の元婚約者の方の発言しか無い様な気がします。徐々に気弱になって来ておられる様ですが、是非とも洗いざらい全ての真実を発して頂きたい。
166
6
やふこめは誹謗中傷をばいようしている |4時間前

親心としては認めるという事でしょう。
皇族の立場としては認めないと言って欲しかった。
142
1
yag***** |5時間前

そこまで 結婚したいのであれば、皇族を離脱して 一般人になればいい。
小室のことだから、きっと 「 金の切れ目が縁の切れ目 」 になるでしょうね。
158
3

もっと見る(30件)

コメントを書く

spe***** | 6時間前

国民は絶対に認めないだろう。

返信40

18004
389

hop***** |5時間前

皇族の立場を抜きにして、本当にこの結婚が娘の為になると思っているのだろうか。目を覚ましてやるのも、父親の役割り、責任じゃないだろうか。
270
8
uxp***** |5時間前

認めません!しかし この方達の言い分は「賛成しない人も居るのは知ってるけど、結婚します!させます!」って事でしょ?憲法迄持ち出して結婚は本人の意志で…」何でここで憲法やねん?!
もう今の天皇陛下迄。で皇室は敬いません
187
15
bou***** |5時間前

殿下も本心では許していないと思う。
ただ一般人なら、そんな娘は親子の縁を 切るだろうな、普通。
借金のある男を選んだなら、夫婦仲良く
一緒に返済していけば良い。
そういう人生を娘が選んだのだ、と
親としても諦めがつきます。
143
15
spe***** |2時間前

各社一斉に0時に発信するとか明らかに宮内庁の指示だろうね。
こうやってこそこそするような結婚を認めるってどんな神経してんだか・・・
84
1
kum***** |4時間前

認める発言、、、でも、あの条件は小室氏に飲ませるつもりでしょうか?いよいよややこしい展開になって来ましたね。よもや皇室にこんな問題が持ち上がろうとはー。この先小室氏が国民の疑念を払拭する働きを見せて皇室に頼らず皆から一目置かれる人物になれる確率は少なそうに思いますけどね。
47
3
**** |6時間前

国民が認めないというか、殿下だって認めたくないだろう。認めると言いながら注文をつけ続けてるのがその証。でも認めない法的根拠がない。憲法に「両性の合意」とはっきり書かれちゃってる。法治国家の負の側面。
131
31
sti***** |2時間前

着々と成婚へのシナリオが動いているのは分かります。
あとはネットに疎い老人向けにテレビメディアが成婚に向けた番組を「造る」事で誘導成功となるのでしょう。
世論とは一体何なんでしょう?
結局は下々の人間など単なる権力者の為の金を作る為の存在であるとしか思えません。
日本はやはり変われないし変わらない。

「国民はお祝いムードです!」

と言う大本営発表のテレビからの造られた虚しい放送が流れ、国民の税金も垂れ流しになるのだろう。時代は止まったままだ。
52
2
Gradis |5時間前

賛成してる人いるのかねー。
コロナよりイヤなニュースだな。
203
12
pun***** |3時間前

ここで認めない云々言っても本人らはもう結婚するつもりだろう、父親もOKしちゃったし

2年経っても別れさせれてないし持参金持ってさよならかね
51
2
t***** |5時間前

デモが起こりそうな予感。。
157
11

もっと見る(30件)

コメントを書く

laz***** | 6時間前

眞子様が一般家庭の女性なら、小室さんは結婚しなかったと思う。

返信38

16309
300

thoo/// |6時間前

絶対しないに1票 
見向きもしなかったわ
1212
12
min***** |6時間前

見向きもしなかっただろうね
1055
9
iii***** |5時間前

相手にもしてないよね。好意を寄せられても、確実にスルーしてたよね。「え?釣り合わないでしょ。俺とお前だと」とか言ってそう
1021
12
yae***** |5時間前

資産家とかなら同じじゃないかな。

要は、チョロいカモとして価値があるかどうか・・・
611
7
やふこめは誹謗中傷をばいようしている |4時間前

お気の毒だがそんな気がする。
だいたい批判の渦中に婚約者を一人置いて海外逃亡する人なんて其処に愛が在るんだろうか。
446
5
wpm***** |5時間前

勿論そうでしょうが。
一般女性なら、なかなかこんなお相手、怖くて選ばないですよ。
皇室の後ろ盾と御威光が無ければ、眞子さん自身も結婚なんてしなかったのではないでしょうか?
この二人にとって、皇族である事が結婚に至る、一番大事な条件だったのだと思います。
374
8
uxp***** |5時間前

札束に見えるんだろうな
463
4
Gradis |5時間前

まさにその通り
390
4
gar***** |5時間前

厳しいな、その言葉
294
14
use |3時間前

権威と立場にうっとりしてるだけ。要は付属品が好きなのであって中身ではないのだと思うけど、騙されたいのだよお姫さん意識はそこら辺だと思うよ。真実はもっと別にある、騙された方が幸せということもある。騙されついでに金銭から何まで逆貢ぎだな。
132
4

もっと見る(28件)

コメントを書く

civ***** | 6時間前

ふざけないで欲しい。2年前に言った言葉に責任持って欲しい。何一つ解決してないじゃないですか!

返信26

13991
220

may***** |6時間前

ほんとですね。記者がもっと突っ込んで聞いてほしかった!
747
8
eps***** |5時間前

何の実績も資格も無い人間が謎の奨学金や遊学費用を捻出するのにどれだけ日本の行政が裏で手を回してることやら。
521
8
oqa***** |3時間前

400万の借金とか、そんな生ぬるいものじゃない。

そもそもなぜ「元婚約者」なのか。
遺族年金を受給し続けるために
自宅を別にして事実婚をし、事実上の夫となってもらい、自分たちの生活の面倒を見させるためなんだよ。
そういう約束を結ぶ際に小室ママは、生命保険の受取人の書き換えまで「婚約者」に要求している。

遺族年金は、他人から援助を受けた時点で、受給資格を失う。
借金じゃないと主張するのなら
役所を騙して遺族年金の不正受給をしたことを認めることになるね。

そしてこのことから、小室母子に取って「結婚」とは
相手から金銭を差し出させる手段であるということが、よくわかるよね。

働き盛りの年齢にも関わらず、定職に就かないで他人の金で留学することや
結婚相手に生活の面倒をみてもらいたがるところなど
母親の生きざまをそっくり引き継いでいるように見える。
407
0
uxp***** |5時間前

終わったね
536
5
wpm***** |5時間前

初めから決まっていた事。
世紀の出来レース!
バカバカしい!
…それでも、メディアは持ち上げるのでしょうねぇ。
ご苦労様(呆)
432
9
pin***** |3時間前

小室母のしたことは結婚詐欺に当たらないのだろうか?
例え法に触れてなくても元婚約者にしたことは結局は同じ事だよね?
228
3
ena***** |2時間前

結婚したいです!会社辞めました!無収入です!留学します!学費が数千万必要です!
マジ無理!
243
5
uxp***** |3時間前

oqaさん
同じ意見です。理由なしに反対なんてしません。 底なしに怪しい親子です。
242
1
はる |51分前

本当ですよ。国民に祝福される結婚のためにこの3年、小室さんが何の努力をしたと言うのでしょう。他人のお金で留学して学生してただけ。借金じゃなくて贈与だと宣言しただけじゃないですか。
それでも認めるというのなら、せめて国民の税金は使わせないつもりだくらい言って欲しかった。
これから皇室行事にあの人が眞子さんと一緒に出てくると思ったら皇室は終わりですね。
85
2
loo***** |3時間前

二人の幸せ→コムロの利益
      眞子様の財産移転

どれだけ皇室に迷惑かければ気がすむのか?→まさに、コムロに聞いてもらいたい
146
2

もっと見る(16件)

コメントを書く

sol***** | 6時間前

記事を読んで、天皇皇后、皇室を支えていくというよりも個を大切にするという印象を受けました。

返信33

14148
292

mbr***** | 6時間前

まず男の方は400万円を返済するのが先
返済したとしても、自分たちが返せないようなお金を、平気で贈与と言い張る人間を、多くの国民は認めません

返信24

13989
305

nfa***** | 6時間前

本当に眞子様のことが大事で結婚したいのであれば金銭問題の解決に奔走すると思うのだけれど
それをしないのが不思議で仕方がない
一般人でも金銭問題を抱えた人との結婚は反対するよ

返信18


oku***** | 6時間前

小室「よっしゃ!ちょろいな。HAHAHA!」

返信0

13
1

shi***** | 1時間前

好きにすれば、もう皇族はいらないよ。




tom***** | 22分前

狂ってるな。

返信0

6
0

joh***** | 31分前

皇族の黒歴史の始まり始まり

返信0

10
2

kim***** | 1時間前

暴動しかないかな