独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。比国移住25年紀行

地雷原フィリピン移住生活27年、ほとんどの外人が破滅する

人工透析、心臓が弱り、リウマチ身体が不自由

統一教会批判をそらすため安倍晋三殺害スナイパー説デマを拡散する言論人🙉👹山上の安倍射殺瞬間証拠映像を動画下のコメント欄に貼ってある。

2022年08月25日 | **安倍晋三殺害瞬間動画**
統一教会批判をそらすため安倍晋三殺害スナイパー説デマを拡散する言論人🙉👹山上の安倍射殺瞬間証拠映像を動画下のコメント欄に貼ってある。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

事件分析の素人である有名言論人がデマ飛ばしている。 安倍晋三の首から弾丸破片が飛び出る証拠映像公開。

2022年08月23日 | **安倍晋三殺害瞬間動画**
**事件分析の素人である有名言論人がデマ飛ばしている。
安倍晋三の首から弾丸破片が飛び出る証拠映像公開。

これを見ればビルからスナイパーが首を狙ったなどというデマを完全に否定できる!!

{再生スピードを最低速にしてしっかり観察して下さい}🙉スマホではなくPC画面推奨。
*スマホの場合、画面を指で拡大🙉




証拠映像



デマ飛ばす目的は!!



統一教会批判をそらすため安倍晋三殺害スナイパー説デマを拡散する言論人🙉👹山上の安倍射殺瞬間証拠映像を動画下のコメント欄に貼ってある。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

統一教会批判をそらすため安倍晋三殺害スナイパー説デマを拡散する言論人🙉👹山上の安倍射殺瞬間証拠映像を動画下のコメント欄に貼ってある。

2022年08月23日 | **安倍晋三殺害瞬間動画**
統一教会批判をそらすため安倍晋三殺害スナイパー説デマを拡散する言論人🙉👹山上の安倍射殺瞬間証拠映像を動画下のコメント欄に貼ってある。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安倍晋三殺害組織版のデマは統一教会批判から大衆の目をそらす弊害がある。

2022年08月23日 | **安倍晋三殺害瞬間動画**
安倍晋三殺害組織版のデマは統一教会批判から大衆の目をそらす弊害がある。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

素人が大騒ぎ、安倍晋三殺害組織犯罪説🙉有名言論人までがやっているwww 本当に救いようがない。

2022年08月10日 | **安倍晋三殺害瞬間動画**
素人が大騒ぎ、安倍晋三殺害組織犯罪説🙉有名言論人までがやっているwww 本当に救いようがない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「安倍氏銃撃事件はヤラセ」…拡散される陰謀論とそれを支持する人たちの不気味さ

2022年08月06日 | **安倍晋三殺害瞬間動画**


「安倍氏銃撃事件はヤラセ」…拡散される陰謀論とそれを支持する人たちの不気味さ

7/20(水) 8:53配信



週刊SPA!
陰謀論インフルエンサーたちが案の定、嬉々として自説を展開

(日刊SPA!)

 誰もが衝撃を受けた、安倍晋三元首相の銃殺事件。

 大きなニュースがあると、必ず「陰謀論」も湧き上がる。筆者はツイッター上で、これまで様々な医療デマや反ワクチン思想などを垂れ流してきたアカウントを事件直後から観察した。

 予想通り、数千~数万フォロワーを抱えて“陰謀論インフルエンサー”となっている者達が、稚拙な投稿を繰り返している。

 そこには、混乱のなか懸命に救命にあたった方々や、悲しむ多くの人々、そして故人の功績までも踏みにじるような戯れ言の数々が渦巻いていた。

 まず信じられないことに、それら有象無象は、今回の事件を「ヤラセだ」と本気で思っている。単なる検索サイトのバグをスクリーンショットし、「2日前に記事が用意されていた」との画像まで拡散する始末だった。「報道が早すぎる」「メディアのヘリの方が先に病院に到着した」などの疑念が募ってそうさせたようだ。
しょせん陰謀論者は素人、プロの仕事を理解できない

 記者が多数いる状況下で起きたことだから、情報が早いのは当然だ。

 大手メディアの記者は、たとえ若手で未熟でも、何か事件があった時はすぐデスクや本社の指揮系統に連絡することを叩きこまれている。その伝達によって社内で記事が作られ、素早くネットに流せるシステムも確立されている。

 全国紙で警視庁担当も務めた元記者によれば、「今回の一報(速報)は遅かったぐらい。『何か音がして安倍さんが倒れている』との事実だけで記事を流すのは当たり前」。ヘリ手配についても、「大事件であり、ヘリを使える社なら数分程度で飛ばすかどうか判断したはず」と話す。

 これに関連して「犯人の名前や家が分かるのが早すぎでは」「なぜ容態や運ばれる病院が分かるのか」などの疑問も全て一蹴できる。

「警察や官邸筋から記者に情報が渡ることは珍しくない。現場でレク(発表)がなくても、県警からの警察庁への報告をいかに早く手に入れるかが勝負。東京で事件担当を任される力量でそれができない記者はまずいない」(同・元記者)

 一般からすれば情報漏えいとも思われそうだが、事件のニュースは通常このようなルートを持つ記者たちの迅速な働きで読者や視聴者に届けられる。「早すぎる」のはプロの仕事をこなした証だ。

また出てきた、「亡くなったのは影武者」説

 そして当たり前だが、警察もまたプロであることを忘れてはならない。「銃創が不自然」「他の銃弾が見つかっていない」など、ネット上で勝手な検証を始める者は後を絶たなかったが、少なくとも素人が思い付くような懸案を調べない訳がない。要人警護の不備を指摘される中にあって、捜査上の見逃しは許されない。既に銃創も解説され、銃弾の跡も見つかったと報じられている。

「ヤラセ」の根拠として、噴飯ものの“都市伝説”も拡がっていた。「クライシス・アクター」と呼ばれるものだ。異なる事故や事件現場の画像から似た人を見つけ「また同じ人が出演している=茶番である」と騒ぐ程度の低いネット民がいる。

 特に有名なのは「M・H(実名イニシャル)」という女性で、実在の人物だ。テレビ局員として現場レポートやいくつかの番組に出演した画像が出回ったことから誤解され、陰謀論者の誹謗中傷の的にされている。

 今回は救命措置をする輪の中にいた女性がM・Hさんとされ、「やっぱりね」などと揶揄を受けていた。

 荒唐無稽が過ぎる「安倍元首相生存説」も流れた。「本物は逃げている」「亡くなったのは影武者」などの妄言が確認できる。これらはQアノン信奉界隈などではおなじみ「ゴム人間」という用語が源流。著名人はゴム製マスクをかぶった偽者が多い、とのことだ。介抱される安倍氏の「ズボンが後ろ前」との指摘もあった。これは「状況が裏返ることのメッセージ」らしい。
現実と虚構の区別がつかなくなると、別の形で再び悲劇が起こる

 いずれも何を言っているかよく分からないが、「耳の形が」「首の皺が」「服装が」と、画像の映り具合で騒ぎ立てる者は一定数いる。政治家や芸能人は特に標的にされやすい。

 こうした幼稚な話で通じ合うコミュニティーと化したものが、ネット上にはある。画像や映像などの断片的な情報から、今回も例えば「(小道具の)血糊に違いない」などの不謹慎な発信をし、それを称え合う者がおそらく万単位でいた。実に不気味だ。

 JFK暗殺、911テロなどでも分かるように、「陰謀論」はどんなに論破されても後世まで根強く残る。根拠の薄い話がいつの間にか「隠された真実」とされて拡がり、故人や傷付いた人達を冒涜する。

 今回の事件でも、それでなくても表現の自由の範疇を超えた投稿が散見された。事実と反する話を嘲笑とともに多く流すアカウントには、プラットフォーム側の厳しい対処をお願いしたい。

 このコロナ禍では、流言を鵜吞みにする人達と、社会との分断が確実に生まれている。現実との境界が失われてネットの闇に溺れる人が増えれば、また違った形の悲劇も起こりかねないだろう。<文/黒猫ドラネコ>

【黒猫ドラネコ】
九州出身。30代後半のライター。怪しいスピリチュアルや陰謀論、信者ビジネスなどを観察し潜入取材も敢行する。超甘党。 Twitter:@kurodoraneko15 黒猫ドラネコのニュースレター【トンデモ観察記】


安倍元首相銃撃事件で「陰謀論」またクローズアップ…信じ込む人の意外な共通点

7/17(日) 9:06配信

この記事についてツイート
この記事についてシェア

日刊ゲンダイDIGITAL

送検される山上徹也容疑者(C)日刊ゲンダイ

「安倍さんとその宗教団体が近いという陰謀論という違う信仰のある種、信者になってしまって、それで今回の犯行に及んだっていうのはすごく皮肉だなって思いますね」

【写真】安倍新内閣はまるで“カルト内閣”…統一教会がらみ12人、日本会議系も12人

 安倍元首相を銃撃した山上徹也容疑者(41)をめぐり、社会学者の古市憲寿氏がフジテレビの情報番組でこうコメントし、ネット上で物議を醸した。

 旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)と安倍元首相の関係が祖父の岸信介元首相までさかのぼる事実を横に置き、「陰謀論」で片付けるのはどうかしているが、ネット上にはびこる陰謀論や都市伝説の“信者”はウヨウヨいる。

「新型コロナウイルスは世界の支配をもくろむ闇の勢力がばらまいた、ワクチンにはマイクロチップが入っているなんて話も、いまだに支持する層がいます」(全国紙社会部記者)

 4月に反ワクチン団体の幹部らが医療機関に無断で立ち入ったとして逮捕された事件は知られているが、陰謀論の信者には思い込みが激しいといった性格以外にも意外な共通点があるという。米心理学博士で医学博士の鈴木丈織氏が言う。

「真面目で知的レベルが高い人ほど悩みも深く、内心ではすがれる対象を求めているので、専門分野以外のことに関しては、自分が好ましいと感じている“発信者”の言うことをいとも簡単に信じる傾向があります。つまり、相手を好きか嫌いかで判断しがちで、オウム真理教による一連の事件を引き起こした高学歴信者はその典型例でしょう。それっぽい根拠を示されるだけで、〈この人が言うなら〉と信じ込んでしまいがちなのです」

 どんな陰謀論であっても、そもそも不真面目で飽きっぽい性格では“信仰”を深めることができない。真面目で知的レベルが高いから、根拠になりそうな情報をかき集めて自分が信じた説を補強したり、信じ続けることができるのだという。

 どんな理由があったにせよ、殺人を正当化する「論」なんて存在しないことは言うまでもない。


pad*****
pad*****7/18(月) 6:14

陰謀論的なものはSNSでも溢れており、それは確かにある。

しかしそれとは別に、これ程の被害を及ぼしている団体様がなぜ捜査の対象とされず、今も被害者が出ている。これは事実かと思います。

また、本体とは意識的に一定の距離をとり祖父の時代から続く関連団体にはメッセージなどを出していたのも伺えます。が、それらは本体の広告塔として利用された側面はある。多くの議員も同様に。団体の社会的な問題点を考慮して、少し感覚的に容認して良いものだろうかと言うのはあるかと。

この2点は事実なので、やはり何らかの対策を早急に講ずる必要があり、陰謀論だとして片付けてしまうと同様の事件が起きてしまう恐れがあり、きちんと社会問題化して表面化させる必要を感じます。

まず、政府は上記の点、特に破綻している家族が多数出ている事に動いて欲しいと思います。

このコメントをシェア
ryu*****
ryu*****7/17(日) 11:16

陰謀論という事で、レッテル貼りをしてはダメだと思う。今回の安倍元総理暗殺は国の内外に衝撃を与えた。その原因や犯人の動機、成り立ち、武器原料の調達方法、思想的背景、全てを調査して再発を防ぐ課程と努力が重要だと思う。警察庁や公安で無理な案件なら、独立した調査委員会やアメリカの捜査機関にも武器の性能や原料を機能を調査してもらってもいいと思う。とにかく、十分な検証と調査をせずに、うやむやに終わらすことはさけるべきだ。また、犯人の高校を卒業して自衛隊を退官するまでの期間や襲撃前の派遣先退職の経緯はよく出てくるが、その間の約17年間が全く、報道されていない。その期間の事も知りたい。

このコメントをシェア
mye*****
mye*****7/17(日) 10:43

例の動画、リアルタイムで見ました。
その一瞬の印象、考えは

統一教会を安倍さんが推している。
統一教会の勧誘を見たことが有るし、過去の報道を知っているので、政府に不安が感じられた
日本の将来にも不安が生じた。
でも本当の所は関係性を調べないと解らないから、大きな声では言えない。調べる能力は私には無い。
メディアなどが、問題だと取り上げ確認して欲しい。

でした。
その印象が、この度よみがえって来ました。それを敢えて言うのは陰謀では無いですよね。

このコメントをシェア
clo*****
clo*****7/17(日) 9:39

身近に陰謀論を信じる人いるけど、歴史学的な方法論をきちんと学んでない人が多い印象がある。学んでても単に丸暗記しただけとか。高学歴でも高校や大学で歴史をちゃんと勉強してなかった人が陥りやすい。
その一方で、どんなトンデモ陰謀論でも、その中に一縷の真実が隠されてることもあるので、全く検証せずに却下することも実は危険。
だから例え陰謀論であっても、その仮説を地道に一つずつ検証して、却下できるものは却下し、可能性のあるものは残しておくのは大切な作業と思う。

このコメントをシェア
y_k*****
y_k*****7/17(日) 9:27

悲惨な事件に衝撃を受けています。一方で事件が無ければ、国民の知らないところで政治家が宗教に関わっていたとの現実にも愕然としています。
指摘されている宗教団体への元首相からのビデオメッセージを見ました。長年、宗教団体が社会問題を起こしていると指摘されながら解決に乗り出さず、宗教団体の活動に共感する言葉を送っていた事実には、やはり違和感を覚えました。

宗教団体と関わりのある政治家のリストも見ました。これまで応援の気持ちを持っていた方もいて唖然とし、悲しくなりました。
宗教の思想に影響されて国政が行われていなかったのか疑心暗鬼にもなりました。

自民党と、名前の上がっている国会議員の方々は、事件を踏まえ国民に見解を示すべきだと思います。民主主義国家における責任です。
有耶無耶はますます政治不信感を招き、社会不安に繋がり将来に禍根を残すと感じます。
丁寧な説明をお願い致します。

このコメントをシェア
mrc*****
mrc*****7/17(日) 12:19

この事件での宗教絡み騒動で、当初はまさか安倍元総理との関連性や繋がりが有るとは思いませんでしたが、ビデオレターや過去に遡る代々首相との繋がりを知り正直愕然としました。

かと言って、この犯人の行動は到底許される事では無いですが、やはり政治家と宗教等の献金問題はかなり昔から根深く、陰謀論を信じる信じないといった簡単な話では無いと思う。

このまま有耶無耶にしていれば、政治家と宗教団体との繋がりや献金等を不信に思う国民が増え、政治家は綺麗事ばかりでは無いのかと有権者の支持率も下がり、若い子の投票率も下がるばかりで、日本の将来性にも関わる話しなのでは。

この根深い問題を直ぐに綺麗にするのは簡単な事ではないのかもしれませんが、これを機に洗いざらい検証し、政治対策や政治家としてのあり方を見直し改善するべきだと思います。

このコメントをシェア
bom*****
bom*****7/17(日) 15:07

「脇が甘過ぎる政治家だったなぁ」というのが、安倍晋三に対する私の認識です。
彼個人と接触した訳ではないのでニュース等諸々で見る限りの憶測でしかないですが、彼を取り巻いた様々な問題は脇の甘い彼(とその妻を含む)が周りに体よく利用されていたことが原因だったと思います。
安倍自身は大して旨味がないのに、問題の原因となっている個人、団体は余り矢面に晒されることなく利益を得ていたかなと。ただ、損害を受けたのが安倍個人だけなら正直どうでも良いのですが、法解釈や行政、税金の使い方にまで影響を与えるので始末が悪いのです。
統一教会との関係は、祖父の代からの繋がりがあること、名簿に名があり祝辞を送っている等の事実がありますが、これだけだと票欲しさに何処にでも顔を出す節操のない政治家と変わりないので、「陰謀論」ではなく確たる事実であることを証明するためには誰もが納得する客観的な証拠の積み重ねが必要でしょう。

このコメントをシェア
mot*****
mot*****7/17(日) 10:00

どなたが書かれていましたが、反共を軸にした岸内閣からのつながりだと思います。ですから信仰というよりも、票集めと考えた方が良いと思います。
中には統一教会に入っている政治家がいるかもしれませんが、組織票欲しさであったのではないかと私は考えています。
ただ、統一教会とは穏やかではないですね。昔から危険だと言われ続けてきた宗教団体ですからね。これについて繋がりのある政治家からの説明が欲しいですね。

このコメントをシェア
wpr*****
wpr*****7/17(日) 11:02

宗教や信仰は人間だけが持つもので、本来はとても知的な営みのはずだけど、「目に見えない大きな力」への信仰は陰謀論との親和性が高く、宗教の神秘思想と、荒唐無稽とも思える陰謀論は、どちらも人間の想像力ゆえの「物語」という点では同じで、自分たちは「真実」に気付いているが、それゆえに社会から迫害されているというアイデンティティーにも相通じるものがある。
宗教も陰謀論も、この世の不条理に対する心理的な反応であり、それは多かれ少なかれ形を変えて誰の心の中にもあるのではないだろうか。

このコメントをシェア
tiny…106
tiny…1067/23(土) 1:47

憲法改正論議に加えて頂きたい事がある。
思想信教の自由について議論を高めて欲しい。信教の自由は心の内面は何人も立ち入る事ができないが行動には一定の規範があるべきと思います。社会規範を遵守させる法整備をしっかりさせなければなりません。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安倍元首相銃撃、消えた弾丸 致命傷を与えた銃弾がいまだ見つからないとの情報

2022年08月06日 | **安倍晋三殺害瞬間動画**

安倍元首相銃撃、消えた弾丸 致命傷を与えた銃弾がいまだ見つからないとの情報 自民・青山議員が告発「貫通なし、司法解剖でも未確認」

7/25(月) 17:00配信


夕刊フジ

犯行現場の状況(イメージ)

安倍晋三元首相が、参院選の街頭演説中に銃撃を受けて死亡した事件をめぐり、安倍氏に致命傷を与えた銃弾がいまだに見つかっていないとの情報が浮上した。救命措置を担当した医師も事件当日に語っていたが、自民党の治安・テロ対策調査会で20日、警察庁の担当者が「銃弾はなかった」と語ったというのだ。この証言を伝えた同党の青山繁晴参院議員(69)のユーチューブ動画「消えた銃弾」は、25日朝時点で36万回の再生回数となっている。

【写真】街頭演説に臨む安倍元首相と、背後に立つ山上容疑者

20日に非公開で開かれた自民党治安・テロ対策調査会には、警察庁の警備局長や捜査1課長、経産省の職員らが出席し、事件について説明があったという。青山氏は、銃弾の弾道などについて質問した。

動画によると、警察庁側は、安倍氏について銃弾が身体を貫かず、体内にとどまっている傷「盲管銃創」が確認されたと説明した。

このため、青山氏が「それでは安倍氏の体内に銃弾は残っていたのか」と聞いたところ、警察庁側は「残っていなかった」と答えたという。青山氏が「(銃弾を)捨てたのか」と確認すると、警察庁側は「貫通していないが、銃弾はなかった」と返答したという。

確かに、事件当日の8日、安倍氏が搬送された奈良県立医科大学付属病院で、救命措置を担当した教授は同日夕の記者会見で、「手術しているときに弾丸は確認できなかった」「銃創が2つあった」と語っている。

奈良県警はその後、徹底的に捜査しているはずだが、まだ銃弾は見つかっていないということなのか。

安倍氏を襲撃した山上徹也容疑者(41)=殺人容疑で送検=は、警察の取り調べに対し、「一度に6発の弾丸が発射される仕組みだった」と説明しているという。発見されたカプセル状の物体に弾丸6発を入れて発射する構造だった可能性が高い。

青山氏は注目の動画で、「(警察側に銃弾については)丸薬のような小さな丸いもの(と確認した)」「警察が噓を言っているとは思わない」「警察側も(銃弾が見つからずに)頭を抱えているのではないか」「(死亡後の)司法解剖で見落とされることはあり得ないので、それ以前の段階で紛失したのではないか」「陰謀論とは別にしても事件には未解明な部分がある」などと見解を示している。








コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山上単独犯行を裏ずける証拠ビデオ、

2022年08月02日 | **安倍晋三殺害瞬間動画**
山上単独犯行を裏ずける証拠ビデオ、

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

{重要動画}デマ拡散、安倍晋三殺害組織犯説について*ワタしの初期見解分析*証拠ビデオ紹介。

2022年07月28日 | **安倍晋三殺害瞬間動画**
{重要動画}デマ拡散、安倍晋三殺害組織犯説について*ワタしの初期見解分析*証拠ビデオ紹介。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

{重要}安倍晋三0害、山上単独犯行を裏付ける証拠動画公開!これを見ても理解できないパーソンは救いようがありません🐏!!

2022年07月26日 | **安倍晋三殺害瞬間動画**
{重要}安倍晋三0害、山上単独犯行を裏付ける証拠動画公開!これを見ても理解できないパーソンは救いようがありません🐏!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする