独眼竜国際ジャーナルの ヒデと明美の愛のブログヒデと明美が日々の愛の生活を書き留めます。比国移住25年紀行

地雷原フィリピン移住生活27年、ほとんどの外人が破滅する

人工透析、心臓が弱り、リウマチ身体が不自由

中国NEV車販売、2035年までに全体の50%に=業界団体

2020年10月29日 | モーターサイクルメーカーなど
中国NEV車販売、2035年までに全体の50%に=業界団体

10/27(火) 14:56配信
211



ロイター

 10月27日、中国汽車工程学会の幹部は27日、同国における電気自動車(EV)、プラグイン・ハイブリッド(PHV)、燃料電池車(FCV)などの新エネルギー車(NEV)の販売が2035年までに全新車販売の50%に達するとの見通しを示した。写真は電気自動車が充電する様子。北京で2018年3月撮影(2020年 ロイター/Stringer)

[上海 27日 ロイター] - 中国汽車工程学会の幹部は27日、同国における電気自動車(EV)、プラグイン・ハイブリッド(PHV)、燃料電池車(FCV)などの新エネルギー車(NEV)の販売が2035年までに全新車販売の50%に達するとの見通しを示した。

中国汽車工程学会には、自動車業界の上級幹部や学者が加入しており、中長期的な国のエネルギー車両政策の策定に関与している。

業界は、今年のNEV販売台数を110万台と予想している。

同幹部は、この日上海で行われた年次総会で、中国汽車工程学会は、2035年に販売されるNEVの95%が電気自動車になるとみていると明らかにした。また、この時点で、ハイブリッド車販売が残りの50%を占める見込みという。



「レクサス」全車種電動化へ、トヨタの本気

10/23(金) 9:35配信
285

この記事についてツイート
この記事についてシェア

ニュースイッチ

UX300e

 高級車ブランド「レクサス」の電気自動車(EV)モデルを発売するトヨタ自動車。レクサスとして初めて国内に投入するEVとなる。2020年度は135台の限定販売とし、価格は580万―635万円(消費税込み)。レクサスでは25年をめどに全車種に電動車を設定する計画で、電動車の販売比率がガソリン車の比率を上回ることを目指す。

公開された「レクサスLS」、バージョンアップ力がスゴい!

レクサス初のEV「UX300e」は、クロスオーバースポーツ多目的車(SUV)で、高級車ブランドならではの上質な走りと優れた静粛性を両立した。最高出力203馬力の高出力モーターと容量54・4キロワット時の大容量リチウムイオン電池を搭載し、フル充電時の航続距離は367キロメートル(WLTCモード)を確保した。

 最新のコネクテッド(つながる車)技術を採用し、スマートフォンでバッテリー残量や走行距離が確認できるほか、エアコンを車外から遠隔で始動できるようにした。

 UX300eは4月に中国で初投入し、9月には欧州でも販売を始めた。来年度以降も電池の調達状況をみながら拡販していく。


いま電気自動車の先代リーフは「50万円以下」もゴロゴロ! 「安い中古EV」は買っても大丈夫か?

10/27(火) 17:03配信
364

この記事についてツイート
この記事についてシェア

WEB CARTOP
満充電で数十キロしか走行できないケースも

初期モデルは手ごろな価格で中古が出回っている

 2010年から発売がスタートした日産の電気自動車であるリーフ。現在は2代目が販売されており、今年の9月には累計生産台数が50万台を突破している。

【写真】オーナーが語るEVのデメリット4つ!

 そんなリーフもデビューから10年が経過し、初期モデルは中古車市場でも手ごろな価格となっている。とくに安いものでは20万円台のものも存在し、50万円以下の個体もかなりの数となっているのだ。しかし、電気自動車のリーフにはバッテリーの劣化という大きな問題が立ちはだかる。

 最初期のリーフは満充電で200kmの走行が可能となっていたが、それはあくまでカタログ値の話であり、冷暖房を使わない季節でも150km弱、暖房を使う冬では100km前後が実質的な走行可能距離というのが筆者の感覚だ。

 バッテリーが新しい状態でこうなのだから、当然劣化したバッテリーではより短い距離しか走ることができない。リーフのバッテリーの状態はメーター上で確認することができ、新車時は12セグメント(メモリ)ある表示が、バッテリーの劣化が進むにつれて減っていくようになっている。

 そこで格安で販売されているリーフをチェックしてみると、おおよそ7~9セグメントとなっている個体が中心となっている。つまり、ざっくり考えると新車時の6~7割の容量のバッテリーになってしまっているのと同列ということだ(厳密にはセグメントとバッテリーの容量は完全に一致しているわけではない)。

 そのため、格安でバッテリーの劣化したリーフを購入した場合、満充電で数十キロしか走行できないということにもなりかねないのだ。

 ただ、裏を返せば自宅周辺への買い物や子供の送迎など、短距離も移動をするだけのクルマを割り切り、自宅で充電ができる環境が揃っている人であれば、圧倒的に少ないコストで運用することも不可能ではない。

 また、日産も再生バッテリーの供給をスタートしており、24kWhのバッテリーで10セグメント相当のものへの交換を30万円ですることができる。これを活用すれば航続距離を回復することもできるだろう。

 1台ですべてをこなそうと考える人には決してオススメできない激安リーフではあるが、航続距離が短い点を理解した上で使うのであれば意外とアリなのかもしれない。




700万円もしたミライが100万台の中古価格! 台数も少ない「激レア車」がわずか6年で「大下落」したワケ

10/22(木) 11:20配信
604

この記事についてツイート
この記事についてシェア

WEB CARTOP
新車時は700万円オーバーで販売されていたが……

その名の通り未来的なスタイリングも注目を集めた

 2014年に発売されたトヨタMIRAI(ミライ)は、世界初の量産セダン型燃料電池自動車。水素燃料と酸素の化学反応を利用して発電してモーターで駆動するというもので、当然ながら排出ガスはゼロ。充電に時間がかかる電気自動車とは異なり、水素燃料はガソリン並みに扱いやすく、1回の充填時間は3分ほどでおよそ650km(カタログ値)の航続距離を誇るというものだった。

【写真】車体は大きいのに4人しか乗れない!MIRAIの後席

 そのインパクトと環境性能の高さも相まって公用車としても採用されており、首都圏にお住まいの方であれば、一度は見たことがある車種ではないだろうか?

 しかし初代ミライも登場から6年が経過した2020年6月に生産が終了し、2020年末ごろに2代目が登場するとアナウンスされている。2019年の東京モーターショーにはプロトタイプが展示され、そのスタイリッシュなエクステリアが話題になったことも記憶に新しいところだ。

 そんなミライは新車時700万円オーバーというプライスタグが付けられた高級車。この価格は同時期のクラウンの最上級モデルよりも高い価格となっていた。

 しかし、現在の中古車の価格は驚くなかれ200万円台が中心となっているのである。最も安いものでは100万円台前半という価格なのだ。さすがにタマ数は50台前後と多くはないものの、登場から6年しか経過していないモデルとしては安すぎる感もあるが、その理由はどこにあるのだろうか?

 第一に考えられるのが、水素燃料の入手のしづらさだろう。いくら満タンで650kmの走行が可能だとしても、生活範囲内に水素スタンドがなければわざわざ充填のために足を延ばす必要が生じてしまう。

 電気自動車であれば、満充電まで時間はかかるものの自宅で充電もできるが、水素燃料の場合はそうもいかないので、むしろ電気自動車よりも不便になる可能性もある。となると、ミライを購入しても不便のないユーザーはごく小さな範囲に限られてしまうのだ。

 また、未来感を強めるためにあえてクセの強いエクステリアデザインを持っている点も、一般ユーザーの購入を躊躇させる要因と言えるかもしれない。

 そしてもっとも大きな理由と言えるのが、新車時の補助金の額かもしれない。本来の車両本体価格は前述のように700万円超となっていたが、CEV(Clean Energy Vehicle)補助金がなんと204万円(令和2年度分)も出るのだ。さらに一部自治体ではさらに追加で補助金が出るところもあり、東京都であれば101万円(令和2年度分)がさらにプラスされるのである。

 つまり、実質400万円ほどで購入できるクルマということになり、同年式のクラウンロイヤルとほぼ同等という計算になる。それであれば中古車市場で200万円を切る個体があってもまったく不思議ではないということなのだ。

 とはいえ、そこはトヨタが気合いを入れて作った初の燃料電池自動車であるから、仕上がりの良さはお墨付き。もし家の近所に水素スタンドがあるのであれば、狙ってみるのも悪くないかもしれない。

小鮒康一


みんな「50km」程度! プラグインハイブリッド車のEV走行距離がどれも「ほぼ同じ」なワケ

10/26(月) 18:05配信
146

この記事についてツイート
この記事についてシェア

WEB CARTOP
1日の平均走行距離が約40kmという結果のもと算出

充電した電気やエンジンとモーターを使って走り続けることができる

 プラグインハイブリッド車(PHEV)のEV走行(モーターのみでの走行)が、各車とも50km前後が多いのは、世界的に一日のクルマの移動距離が約40kmという調査結果があるためだ。

【写真】PHEVモデルを追加してほしいとの声多数のクルマ!

 PHEVは、搭載するリチウムイオンバッテリーにEVと同様にあらかじめ充電しておけば、モーターだけで走行できるると同時に、充電した電気を使い果たしたあとは、エンジンとモーターを使ってハイブリッド車として走り続けられるクルマだ。

 したがってEV走行能力が50kmあれば、日常的なクルマの利用はEV走行だけで済ませられる可能性が高くなる。とくに、都会など人口密度の高い地域では、多くの人がEV走行することにより、排ガスゼロによって大気も改善される。EV走行は、気候変動に影響をおよぼす二酸化炭素(CO2)の排出を無くすだけでなく、排ガスに含まれる有害物質の排出もなくせるので、一石二鳥の効果がある。

 一方、クルマは日々の利用だけでなく遠出もすることに期待する消費者も多いため、EV走行を終えたあとはハイブリッド走行ができれば、あとは充電の心配なく走れ、燃料が切れたら給油すればさらに距離を延ばすことができ、使う上で不安が少ない。またハイブリッド走行であれば、エンジン車に比べ燃費も改善され、CO2排出量を抑えられるとともに、燃料代も安上がりになる。これも一石二鳥の効果だ。

 販売価格についても、原価がまだ高いとされるリチウムイオンバッテリーの搭載量を少なくできれば、車両価格の上げ幅も小さくできる。
電気自動車時代を先取りできる魅力的なモデルだ

都会でのEV走行と長距離移動の両方を頻繁に利用する場合はPHEVが最適だ

 日本では、トヨタ・プリウスPHVとRAV4 PHV、そして三菱アウトランダーPHEVとエクリプスクロスPHEVの4車種のみだが、欧州で、ことにドイツ車にPHEVが増える傾向にあるのも、都市部で問題となっている大気汚染を抑制しながら、CO2排出量を削減でき、2021年から強化されるEUでのCO2排出量規制に対処できるためだ。アウトバーンのあるドイツでは、長距離移動の機会も多い。

 そのうえで、PHEVで日常的にEV走行を経験することにより、EVを疑似体験でき、モーター走行の特徴を日々実感するだけでなく、50kmしか走らないのだから充電を毎日行うことで、給油とは違う充電の利点も体験でき、将来のEV時代へ向けたいい予行演習にもなる。

 ただし、充電への懸念がない人には、ハイブリッド走行でエンジンが掛かることへの鬱陶しさをやがて覚えるようになるかもしれない。EV走行は、静粛性だけでなく動力性能も高く、わずかなアクセル操作に対する応答もいいので、思いどおりの速度調節ができ、運転が苦手な人にも楽に走らせられる感触をもたらす。EVであることが環境だけでなく、運転の容易さを実感させるのだ。

 都会でのEV走行と、長距離移動の両方を頻繁に利用する人にはPHEVが最適かもしれないが、EVであることを当たり前に思える日がやがて来るかもしれない。そのとき、PHEVはEV時代への過渡的な車種だったと思うのではないか。

御堀直嗣


驚異の原子力電池、次世代蓄電池の本命となるか

10/26(月) 20:21配信
105


LIMO
本記事の3つのポイント

写真:LIMO [リーモ]

 ・ ポストリチウムイオン電池の有力候補として原子力電池に注目。長寿命という特徴を生かした開発が進められている
 ・ 放射性物質が崩壊した時に得られる熱などを熱電変換素子などによって電気に変える
 ・ 英国や米国のスタートアップ企業は量産化に向けて開発を急ピッチで進めている
 ・
 ポストリチウムイオン電池(LiB)の有力候補として全固体電池、リチウム硫黄電池、ナトリウムイオン電池などが挙がっているなか、密かに注目されているのが原子力電池だ。この技術自体は真新しいものではなく、1970年代から宇宙探査機、人工衛星、ペースメーカーなどに採用されてきた実績がある。

 最大のメリットが100年以上という長寿命で、2万年以上を目指している開発チームもある。また、充電が不要なことから充電設備もいらないほか、メンテナンスも不要。ただし、プルトニウムなどの放射性物質を採用することから破損した場合のリスクが高く、普及が進んで来なかったのが現状だ。一方、昨今では欧米スタートアップを中心に事業化に向けた取り組みが加速している。

 原子力電池は、放射線電池、アイソトープ電池、ラジオアイソトープ電池とも呼ばれる。原理は、放射性物質が崩壊した時に得られる熱などを熱電変換素子などによって電気に変えるもの。放射性物質はα崩壊、β崩壊、γ崩壊により、それぞれ熱、電子、電磁波などを放出するが、このうち熱を出すα崩壊を利用する。α崩壊は高いエネルギーを持つものの、物質への透過力が低いことから薄い構造体で遮蔽できる。

 加えて、放射性物質は放射性同位体である必要があり、また、長い半減期であることが望ましい。具体的には、これまでプルトニウム238、ポロニウム210、ストロンチウム90といった放射性同位体が使われてきた。うち、プルトニウム238は半減期が87.7年と長いことから宇宙探査機などで初期から採用されてきた。

 熱電変換素子は、熱をかけると電気を発生させるゼーベック効果を利用する。太陽電池と同様、N型半導体とP型半導体で構成されるダイオード構造が一般的だ。仕組みとしては、熱をかけられた側のN・P型半導体で電子やホールが発生し、これらが反対側に集まり、外部回路を通して合わさることで発電する。


ダイヤモンド電池が注目

 一方、近年で特に注目を集めるのが主にβ崩壊を利用したタイプで、ダイヤモンド電池やベータボルタ電池と呼ばれる。先述のようにβ崩壊で電子を放出するが、これを半導体などを利用することで電気を集める仕組みだ。放射性物質としては、ニッケル63や炭素14といった放射性同位体が検討されている。炭素14は半減期が5730年であることから特に有望視されている。
宇宙探査機などに搭載

 原子力電池は1970年代から宇宙探査機、人工衛星、ペースメーカーなどで採用されてきた。宇宙探査機ではNASAのボイジャー、カッシーニ、ユリシーズ、ガリレオなどに搭載されている。その理由は、太陽光や水素といったエネルギーがなくても電気を得ることができるため。加えて、寿命が著しく長いことから惑星や衛星の長期探査に最適だ。先述の宇宙探査機はプルトニウム238を使用していることから今でも稼働中で、今後100年以上動くことになる。ペースメーカーでは超小型化したものを心臓に埋め込んでいる。

 ただし、原子力電池を搭載した人工衛星が事故を起こし、プルトニウム238が地上に落下したことから原子力電池の危険性が指摘されるようになった。これにより、太陽電池へのシフトが進んだ。ペースメーカーにしても、リスクが高いことからリチウム電池などに代替されている。
核廃棄物からC14を抽出

 一方、IoT化や自動車の電動化などが進むなか、原子力電池は再び脚光を浴びている。注目されている1社が英アーケンライト(Arkenlight、英ロンドン)だ。同社はブリストル大学のトム・スコット教授らの研究グループがダイヤモンド電池の実用化を目指して設立したスタートアップだ。

 同社は当初、ニッケル63を使ったダイヤモンド電池を開発し、その動作を実証した。その後、より効率の高いC14に取り組んできた。

 特徴的なのは、原子炉の減速材に使われる核廃棄物であるグラファイトブロックからC14を抽出する点。同社によると、グラファイトブロックの表面にはC14が集中しており、熱処理によりC14を気体化し、それを減圧・高温下でダイヤモンドに形成できるという。また、ダイヤモンドとなったC14の外側を、放射線を出さないダイヤモンドで包むことで、放射線を外に出さない工夫をしている。英国では累計9万5000tのグラファイトブロックが積み上がっており、これらを有効利用できるとしている。

 一方で、短所は出力密度が低い点。従って、電動車などの高出力用途には向かず、もっぱらIoTデバイスやペースメーカーといった省電力デバイスが中心になる。

 同社は24年の量産化に向けて製造プロセスを確立中。なお、γ崩壊を利用した原子力電池の開発も進めている。

 米スタートアップのNDB(米カルフォルニア州プレザントン)も核廃棄物から抽出したC14を利用したダイヤモンド電池「Nano Diamond Battery」を開発している。

 今年9月、同社はローレンス・リバモア国立研究所およびケンブリッジ大学それぞれと実証実験を行い、いずれも充電効率40%を達成したと発表(従来は15%)。カギとなったのがCVD(化学気相成長)などによる高純度化プロセスで、これにより出力を上げることに成功した。なお、ダイヤモンド表面にPVD(物理気相成長)でダイヤモンドを被覆することで放射性物質を外部に出さない構造としている。

 用途としては宇宙探査機、飛行機、電気自動車(EV)、電車、スマートフォン(スマホ)、ウエアラブル機器、ペースメーカー、IoTセンサーなど、電力を消費するすべてを想定している。スマホで9年、EVで90年の使用が可能としている。最終的には寿命2万8000年を目指している。同社は商用品のプロトタイプを開発中で、年内にも顧客に提供していく予定だ。


機器本体より長寿命

 全固体電池、リチウム硫黄電池、ナトリウムイオン電池といった化学反応により充放電する蓄電池は数年で劣化する。これに対し、原子力電池は半減期により100年以上使用できる。これは人間の寿命、さらには機器本体の寿命を超えることにもなる。蓄電池を交換するよりも、先に機器本体を交換することもあり得る。

 ただし、普及するにはハードルが高いのも事実。原発事故などにより原子力のイメージは悪く、社会に受け入れられないのも想像できる。今後いかに安全性をアピールできるかが普及のカギとなる。

電子デバイス産業新聞 編集部 記者 東哲也
まとめにかえて

 ポストリチウムイオン電池を巡る開発競争は依然として混沌としています。全固体電池が有力視されていますが、以降も続々と有力候補が出てきており、まさに本命不在の状況といえます。今回取り上げた原子力電池は長寿命を武器に、新たな市場を開拓することができるのか、注目されるところです。

電子デバイス産業新聞


【関連記事】

次世代蓄電池の大本命?リチウム硫黄電池がついに実用化
出光興産が目指す次世代CIGS太陽電池
太陽電池も300mmウエハーの時代へ
次世代蓄電池の大本命?リチウム硫黄電池がついに実用化
多士済々のポストリチウムイオン電池




kou***** | 1日前

このまま、EVやPHEVが普及して行ったら税収をどう変えていくのだろうか?現状ガソリン1L60円近い税徴収してるがこれが電気だと今は消費税しか取れていない。普及率が10%以下な現在だからまだ問題にならないが、3割4割普及して来ると見逃さなくなる。もしかしたら、電気に更なる新たな税金をかけて来るのかも知らないね。

返信12

235
45

you***** | 1日前

都会でEV走行するには、自宅の駐車場に充電できる設備を、
設ける事が出来る事が前提。これって、車持つより難しくない???
駐車場付きの一戸建てとかなら可能だけど、駐車場を賃貸してたりすれば、
設備を付けることも出来ない。
充電設備付きの駐車場なんて、現状では高すぎるよね。

返信0

67
15

mim***** | 1日前

現実社会において、購入価格が高いということは、
一般にはコストが高いということを意味し、
そのコストには、開発、製造時のエネルギー消費も含まれる。
また、人件費が高くなるという場合も、
その労働者の生活上のエネルギー消費も相応負担していることになる。

ガソリンの節約にはなるが、充電する電力も、発電時にCO2を出す。
原発だろうが、開発や建設には、、、同上。

ガソリン代が高いのは、半分が税金だからであって、
今は原油は非常に安い状態。
日本人は、ガソリン税減税を訴えることが最も必要なのに、
ごまかされ続け、従順になりすぎている。

税負担がへれば、極論すれば、その分少ないサラリーでも生活できるし、
あらゆる商品の流通コストが減り、安く物が買える。

ガソリン依存度が落ちて、税収が減れば、
今度は燃料に関係なく、走行距離税を取られるようになって、
だまされていたと嘆くよ。

返信1

40
11

pha***** |1日前

今購入コストが高い理由は製造コストが高いからではありません。大量生産できない、技術が追いついていないだけです。
しかしバッテリーなどの代替材料の開発、生産規模の拡大に伴うスケールメリットなどで、加速度的にコストダウンすると言われています。
後5年以内に確実に電気自動車の価格は下がります。実際テスラはそれを公言しています。そして製造自体も実はエンジン車よりもシンプルなため人件費も削減できます。つまり、電気自動車が普及すれば自動車産業の労働人口は減ります。
6
2

コメントを書く

edp***** | 1日前

co2排出については、横に置いておいて。
メリットは、ガソリン代の節約、長距離移動の際の航続距離の優位性、最新技術の車に乗る優越感位かな。デメリットは、毎日充電する煩わしさ、車購入費が高い事かな。選ぶ選ばないは、それぞれの価値観だと思う。

返信5

89
28

cbc***** |21時間前

まずは通勤や仕事で毎日、比較的短距離を乗る人向けでしょうね。
その上で休日の行楽に使うなら航続等のメリットも行かせてくる。
逆にたまの休日に長距離乗るだけの人は殆ど利点を生かせない。
3
0
hig***** |1日前

メリットはまだありますよ。
オイル交換不要、ブレーキ長持ち、すぐにヒーターが使えるなどなど。
デメリットもあるので皆まだ踏み切れない状態だと思いますが。
3
1
qjc***** |1日前

充電なんて、コネクター挿すだけなので、スマホ毎日充電するのと同じです。煩わしさは無いと思います。
8
4
shi***** |1日前

蓋開けてコード繋いで終わりですよ
翌朝には満充電だし、終わってなくてもガソリン燃やして走れる
7
0
jr5***** |1日前

近所のリーフ乗りは、スタンドに行かないのがとても楽だと申しておりますよw
1
1

コメントを書く

kuz***** | 1日前

過渡期的なシステムと言えばそうかも知れないが、その期間がどれだけの長さになるのかは想像がつかない。電池自体のブレイクスルーや市中の充電器や住宅設備の設置、何より電力を何によって賄うかの結論が出ていないままの見切り発車だ。
案外PHEVが主流になる未来があるかもしれない。

返信1

33
9

パテマ |13時間前

そうですね。ガソリン使用、販売量は大幅に減るでしょう。今現在の50%から70%減ると予想もされています。
そうなると国増税と新税課税に走ります。
残ったガソリン税の増税はもちろんのこと、走行、電気税も課税してくるかもしれません。
ちなみに50%販売量が減っても2倍税金とれば、今と同額の税金が確保出来ます。
現在1リッター約60円→未来は約120円に。
1
0

コメントを書く

yas***** | 1日前

ハイブリッドもそうなんだが
システムを付加するのに掛かるお金がまずある。。。そしてそれを償却するには走行距離がそれなりに稼がれて、その走行距離に使われたガソリンの差額が
ガソリン車、ハイブリッド車、PHEVとでの差額がイーブンになってその先にそれぞれの車を選んだ利益が出だす。
 
 年間走行距離1万を割ればガソリン車とハイブリッド車の差額の弾き出しさえ怪しくなる面も含めて充電設備を家に置けない人が大半の中ではPHEVの存在価値を発揮できる人が少ない事は間違いない。

 差額って元を取らなきゃいけないの?って言う話になるが
元を取らないならガソリン消費との差を出す目的で造られた環境負荷が乗っかるし
元が取れない中で走った事の二酸化炭素排出量は減りましたwエコですwとかいう事の為に本当に差額を払ったのか?と言う話にもなる。
 
 車両製造~廃車にするまでの全ての環境負荷で見るべきと思う。

返信1

95
31

por***** | 1日前

BEVに代わって行くと主張するライターも居るが、今のクルマをBEVに置き替えるにはバッテリーが足らないし、生産ラインを増強してもレアメタルが不足する。
また今はガソリンの揮発油税等で賄う道路財源が不足し、BEVやPHEVからも税を取る施策も入りメリットも薄れる。
いずれにしてもバッテリーで走るクルマは駐車場に充電設備は不可欠になるから、全部BEVやPHEVに変わるのは、あったとしても相当先だろう。

返信0

27
10

khg***** | 21時間前

アウトランダーPHEVを所有してますが、往復70km通勤してますが夏場50km/L、冬場30km/Lとガソリン代が節約でき、10万km
で価格差をペイできます。
 EV走行は、静粛性がよく新幹線に乗っている感じでビックリ。回生ブレーキは、パドルシステムだから長距離ドライブ疲れませんね。維持費も、エンジンかからない分オイル交換スパンが長くなります。ガソリン車、ディーゼル車に乗れなくなりそうだす。

返信0

10
0

azm***** | 1日前

北国でも同じ数字がでるのでしょうか。もちろん本州以南の冬場などどうなんでしょう。
また、好きな車を長く乗りたいタイプの人にとってこの手の車はどうなんでしょう。前回(3年前)買い替えたときは、単純に初期投資(車体価格)が高くて止めましたが。



kou***** | 4日前

電動車の販売比率がガソリン車の比率を上回ることを目指すってあるけど。
充電スポット数を圧倒的に増やさないと逆に不便な乗り物になるね。

返信23

960
117

han***** |4日前

トヨタは、日本だけで自動車販売してるのではないよ。

 トヨタの販売台数は、世界販売台数971万台、日本販売台数161万台で、日本での販売台数は全体の約16.5%。
 既に、欧米や中国は、エンジン車を廃止し電動化に向かって動き出してますよ。
 日本で電気自動車売らなくても、欧米や中国で売れるので問題ないです。
62
11
adm***** |4日前

充電時間がね…。
たとえスポット数がガソリンスタンドの2倍になっても、充電時間がガソリン給油の3倍かかったら、混雑することになる。
まあ、今のガソリンスタンドが混雑するのはあまりないけどね…。

電池を共通化して、充電済みの電池を交換する方式にできればいいけど、設計の制約が多すぎて無理だろうなあ。
40
11
***** |4日前

仮に、通勤に使うなんて往復100kmも走らない人が大半でしょう
レジャーで長距離なんて月何回あるか
365日の半分以上が一日100km以下なんだから家で寝てる間に充電してればほとんど不便を感じないでしょう
46
7
tak***** |4日前

当然自宅や事業所ガレージに充電器があるという当たり前に時代になって、非常用電源の役割割を果たす時代になります。

過疎地ではガソリン難民が既に問題になってるし。
34
10
nen***** |4日前

これ以上は増えないよ。黎明期の航続距離が短いEVには必要だったし、ユーザーが少ないから取り合いにならずに済んでいたけど、航続距離もユーザー数も昔とは比べ物にならないからね。これからは自宅での充電がメインになる。
29
10
kcx***** |4日前

一戸建てなら自宅で寝てる間に充電するから、他所で充電する機会は殆どないよ。

300km以上の遠出とか、長期滞在のレジャーの時くらいだろう。


だから、日常的に必要なGSと比較するのはあまり意味がない。

あとは、マンションや月極に普通充電設備を付けられるかだね。
53
19
yam***** |47分前

充電場所がガソリンスタンド並みに増えても、充電時間が長くては不便さは変わらないよね。

ガソリンなら、空から満タンまで2〜3分もあれぱ終わるけど、
充電だと最低でも、その10倍程度の時間がかかる。

人生という、限られた制限時間内で生きる我々にとって、その差は大きいよ。
2
2
人間万事塞翁が馬 |4日前

最近では市街地のコインパーキングや、郊外の大型商業施設の駐車場にも充電スタンドが増えてきました。「充電の為に立ち寄る」ではなく「買い物中に充電する」「車を置いて遊びに行っている間に充電する」という使い方ですね。出先での車の待機時間を使って充電するのが良いかと思います。
18
11
nan***** |5時間前

日本や欧州、中国みたいな石油輸入国は
エネルギーの自給率という観点で
政府が支援するのは整合性があるが

アメリカは無理でしょう?
世界一の石油輸出国なんだから。
カリフォルニアの選択はどうかな
そこら辺でまた分断が起きるね。

今回の大統領選挙戦に予兆が見える。
6
1
bve***** |4日前

今は戸建てが圧倒的に有利な状態になるからそこだけは対策して欲しいかな
その辺のしょーもないアパートとかでもできるようになってくれればいいんだけど
18
4

もっと見る(13件)

コメントを書く

tot***** | 4日前

知り合いのEV乗りに話を聞いたところクーラー・ヒーターを使うとガクッと走行可能距離が落ちるという。しかも出先で急な寄り道などすると帰宅までにバッテリー残量が乏しく田舎なので途中数キロ何もなくひやひやしたことが何度もあったそう。雪国ではEVでは命に係わる問題点がありますね。猛吹雪の中、町から数キロも離れた場所でスタックしてさらに充電切れなんてしたら死にますよ・・・

返信16

979
164

rkh***** | 4日前

自分的にはPHEVしか現段階では選択肢はないな。完全EVは正直手間がかかりすぎるのと、酷暑、冷所での走行距離は250K前後になってしまう現状では使い物にならない

返信12

620
124

hoh***** |4時間前

〉じやあ昔のクルマとガススタンドは不便と、当時の人は思ったのだろうか

昔はね、比較対象が馬車とかだったのよ。それと比べれば便利でしょ?当時の人もそう思ったのよ。今は比較対象がガソリン車でしょ。不便に感じるわけよ。わかるかな?
14
3
kib***** |6時間前

≫ame
それは新車かつ理想的な状況下で使用した場合の話。例えば雪国で3年も乗ったらもうそんなに走らない。ソースは俺の職場の同僚。
13
2
一言居士 |4日前

レンジエクステンダー装備でも良いけど。電動距離が減少するから兼ね合いが難しいかな。
6
4
大天才 |4日前

レジャーに使えないEV乗る人は、一般消費者が耐えられない不便さに我慢し、膨大な充電時間で人生の無駄にしながらも、休憩のたびに充電を強制されてもやせ我慢できて、みんなが楽しているのに毎日めんどくさい充電に励み、便利な世の中であえて究極の不便さを体験したがる、いわゆるドMの人なんのかな。PHEVのったらすべて解決するのにw
30
18
v******* |7時間前

ル・マン的な走り方をする人もいるかもね
12
0
bla***** |4日前

250kmも連続して運転する機会が年に何回あるかによるでしょうね。
少し調べればわかりますが、このUXは走行可能距離が短いほうです。
同じ500万円出せば、他社はその倍走りますよ。
26
27
k0***** |4日前

バッテリー劣化の問題もあるしね
52
8
wor***** |6時間前

温暖化の問題は避けては通れない。多少の不便は仕方ない。我慢しないと
6
11
to***_** |31分前

ガソリンの劣化を気にするのが普通になるのかな?
0
0
KSS |2時間前

充電する場所、企業のケツ持ちを日本国外保障することが決まってんだろうよ
ヤフコメの知ったかごときの心配なんか排除済みじゃないとこんな計画走り始めるわけない
0
0

もっと見る(2件)

コメントを書く

takkin | 7時間前

肝心な事を記載していないが、急速充電で80%充電に1時間半。200Vの標準充電なら15時間以上。
CHAdeMO公共充電器は1回の充電を30分に制約する場合が多いが、それでも一台並んでいれば躊躇する。
マンションや外部の駐車場の利用者は、毎週末に充電だけでかなり時間を費やすだろう。

返信7

193
23

kob***** |7時間前

心配せずとも、あと10年
いや20年すれば、急速充電数分になりますよ
でないと普及しない
22
11
vli***** |6時間前

あと10年、20年後なら、EV買うのは、2台先の車やね
27
2
coq***** |6時間前

44kw急速充電器30分で約50%充電可能。0から充電する様な阿保はいないので、大体平均バッテリー残量30%〜40%で充電するのが普通なので、30分で80%〜90%弱まで回復。200Vの充電コンセントがあれば、7時間〜8時間で充電完了。
8
22
takkin |5時間前

ガソリンは毎分35リットル程度なので、大半の人は充填1分半+支払い+乗降時間。
それでも3台並んでたら「げーっ」て感じ。
それが、1台30分の充電と考えても…引きますね。
34
3
kob***** |2時間前

coq*****さん

面倒くさい人間だというのがよくわかる
5
2
coq***** |4時間前

言い忘れていましたが、2019年12月で月々2100円のZESP2からZESP3に充電料金プランが移行しましたが、殆どの人が1度退会してもう一度入会し直してZESP2を5年間延長してますから、ZESP3で充電している人は、殆どいないと思います。それからHVとかPHV乗りの人がガソリンスタンドで給油しているのを見ると、笑っちゃいますね。特にPHVなんて、急速充電で充電してその上ガソリンスタンドに寄って給油してるんですから、何やってんだかって感じですね。
5
10
coq***** |5時間前

月2100円で充電が幾らでも出来るんですから、ただみたいなもんですよ。家にコンセントが有れば、外で充電なんて殆どする事は有りません。暇つぶしに家の電気代をケチる為に外の急速充電を使うぐらいで、家に帰れないから背に腹は変えられず充電なんて事は、今まで経験した事無いですね。家での充電は車から降りてプラグを挿すだけなんで、10秒余りで終わります。通勤で往復70km通ってますが、家での充電にかかる電気代は、月2000円前後ですね。合わせて充電費用は1月4000円位ですね。ガソリン4000円給油してどれくらい走れます?1回分満タンにもならないんじゃなですか?
5
17

コメントを書く

mmr***** | 4日前

この値段でこの程度の航続距離が本気なわけがないと思う。環境規制に対応するためのモデルとして出してるだけだと思う。

返信0

181
22

hid***** | 4日前

ウチも欲しいと思ったけど、充電スポットが問題。
既存の築年数の古いマンション駐車場にどう設置するか。
総会の許可が必要だし、1つだけじゃ需要においつかないし。
住み潰すつもりの年寄りが賛成する訳ないし。

返信0

193
31

kaz***** | 4日前

全車種に電動車を設定する計画、ですよね
全車種EV化ではないですよね
ややこしい…

返信1

188
24

tam***** | 5時間前

300km走行を謳うEVであってもバッテリー劣化により10年後には80kmも走れなくなるのが現実。
毎日充電ステーションまで出かけて充電(待ち時間込み1~2時間)し毎日料金を支払うはめになる。
乗り続けるためにバッテリー交換すると金額的負担が大きい(100万円弱)のに加え、古いバッテリーは大きな有害ゴミとなる。
EVのみになるということは新車を買う富裕層にはいいが中古車を買う貧困層がまともな車を手に入れることが出来なくなることを意味する。
新車価格は高くなり、充電のために時間を空ける必要があり、維持費が高くなり、バッテリー劣化のため長く乗るには更に100万円単位の追加費用がかかるのでこれまで中古車しか買えない層はまともな車を持つのが不可能になる可能性が高い。
EVの良さを享受できるのは新車を乗り継ぐ富裕層だけ。
そしてガソリン車販売禁止を提唱する人々は富裕層なのだ。

返信2

85
9

pon***** |3時間前

車代も高級車並みだし、その他コスト面で考えても維持費は相当高くなるでしょうね。現状は普通に所有している人でも車を持てない人も出てくるのでは無いでしょうか?

税金面でも自動車税でガソリン車の場合、今以上に大きくコスト面で差を付けてくるのでしょう。煙草なんかでもそうですけど、差別と思うほどの値上げを連発していますが、同様なやり口もあると思います。

環境面で進める事なので致し方が無い事なのでしょうけど。
4
0
yhp |1時間前

>300km走行を謳うEVであってもバッテリー劣化により10年後には80kmも走れなくなるのが現実。毎日充電ステーションまで出かけて充電。古いバッテリーは大きな有害ゴミとなる。

こういう書き込みを見ると前のリーフのイメージって、ほんとに強烈だったんだなぁ。って思います。

8.5万キロ乗って容量を検査してもらうと105%(減るどころか微増)でした、ってEVもあるんですけどね。電池は東芝の…

ま、それはさておき、古い駆動用バッテリーは各社とも再利用してまして、リフレッシュされたり、素材になったり、大規模太陽光の蓄電池になったり、既存EVメーカーはすでにリサイクルシステムが回るよう、様々なルートを構築してきてるんですが、「大きな有害ゴミとなる」なんて、作り話はやっぱりいかんですよ。

それに劣化した状態なら、外で急速充電なんか毎日したら、より痛みます。家で普通充電を繰り返してやらないと。
3
0

コメントを書く

jp | 4日前

充電場所と充電時間の問題は解決するのかな?マンションや月極だと夜間充電はできないから切実な問題、わざわざ充電の為に離れた充電場所まで移動し30分以上も無駄な時間を使い充電は時間の無駄、長距離も充電場所が無いからとバッテリー切れに、充電場所があっても充電待ちに数時間とか…

充電場所は今のGSと同等の数。
充電時間は0〜100%に5分以内。
フル負荷で走行距離500キロ以上。

年間15,000キロ走る私はこれくらいにならないと購入する気にならない。

返信3

173
37

ben***** |6時間前

500㌔走行できるテスラでさえ、メーカー専用充電スポットじゃなかったら8割充電に数時間から十数時間かかるからなぁ…
現車が110㍑タンク航続距離1200㌔の長距離走行ユーザーだけどハードルが高すぎる
11
0
sm***** |6時間前

faiさん。
年間15000kmってそういう走り方ではないんです。
週に一度、片道100~150kmくらいの遠出をしたりするんです。
だから往復込めて余裕をもって500kmくらいは1度で走りたいんですよ。
23
2
fai***** |7時間前

年15000キロって事は、日40キロじゃね?
満充電で500キロ走るなら、12日持つぞ?
12日持っても充電時間は5分しか取れないってか?
6
47

コメントを書く

kuj***** | 6時間前

5年、10年乗ってバッテリーの持ちが8割以上あるなら、「有り」だけど、携帯電話や初代リーフの様に、あっという間に半分以下の能力になってしまうならば、使い物にならん。無料でバッテリー交換とかしてくれるなら話は別だけど…

返信0





カッコいい見た目に騙される!?狼の皮を被った羊な車3選

2020年09月14日 | モーターサイクルメーカーなど


カッコいい見た目に騙される!?狼の皮を被った羊な車3選

9/14(月) 6:20配信
167



MOTA

DMC デロリアン

車の第一印象といえば外観。その見た目に一目惚れして、手に入れたい、乗ってみたいと思うこともあるでしょう。今回は、カッコいい見た目に心を踊らせていたものの、実際に走らせてみたら意外に普通だった車3車種ご紹介します。

■狼の皮を被った羊なデロリアン、オロチ、AE85の内外装をもっと見る

▼これまでご紹介した名車は関連記事をチェック!▼
バック・トゥ・ザ・フューチャーで一躍有名になったデロリアン

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で活躍したことで知名度が上がり、今やコレクターアイテムとなっている「デロリアン」。正式にはデロリアンはDMC(Delorean Motor Company Ltd.)というメーカー名のことで、車種名は「DMC-12」と言います。

1981年に2ドアクーペとして販売されたDMC-12は、ワイド・アンド・ローのスタイルで、ガルウイングドアが大きな特徴。ボディパネルは、ヘアライン仕上げのステンレスとなっており、なんと未塗装のまま。他の車とは一線を画したボディパネルの仕上げや弾丸のようなスピード感あるスタイリングで、見るからに速そうな出で立ちです。

■V8計画だったがV6になってしまったエンジン
座席のすぐ後ろ、全長の1/3近くを占拠するエンジンは、バンク角90度の2849cc V型6気筒 SOHC 12バルブで最高出力は130馬力。スポーティで刺激的な見た目からすると、エンジンはかなり控え目な印象です。

当初デロリアンには、V型8気筒エンジンを搭載する計画でした。しかし、1973年のオイルショックにより、燃料を大量消費する大排気量エンジンではなく、経済性を考慮しなくてはならなくなったため、V8エンジンの2気筒を切り落とし、V6にしたという経緯があります。

そのため、見た目とは裏腹に走りの質感はスポーティとは言い難いものとなってしまいました。

■デロリアン DMC-12の中古車相場
・中古車掲載台数:3台
・中古車相場:778万円~1000万円(応相談含む)
※中古車掲載台数および相場は、2020年9月13日時点のデータ

大蛇の見た目でも中身が控えなオロチ

2006年に市販化を発表したファッションスーパーカー光岡自動車 オロチ。曲線を多用したエクステリアは、オロチ(大蛇)の名にふさわしい生命感に溢れたスタイリングになっています。

光岡 オロチには、その独創的なスタイリングから、新世紀エヴァンゲリオンやデビルマンとコラボした限定車が存在。生産が終了したあとでも、圧倒的な存在感は色あせることがありません。

■魅せるスーパーカー オロチ
ド派手なスーパーカーらしいエクステリアを備えているオロチですが、搭載されるエンジンは実に控えめ。レクサス RX330に使用されていた、最高出力233馬力、最大トルク328Nmを発揮するトヨタ製V型6気筒 3311cc DOHC 3MZ-FE型エンジンを搭載。組み合わされるトランスミッションはアイシンAW製5速ATを使用し、熱い走りに欠かせないマニュアルミッションの設定はありません。

光岡 オロチは、ドライバーに相応の腕を要求するような、速くてハードな乗り心地のスーパーカーではありません。日本の道でも使い切れるパワーと、唯一無二のスタイリングを楽しむ“魅せるスーパーカー”なのです。

■光岡自動車 オロチの中古車相場
・中古車掲載台数:2台
・中古車相場:1,068万円~1,088万円(応相談含む)
※中古車掲載台数および相場は、2020年9月13日時点のデータ
見た目はほぼハチロクのAE85

今でも絶大な人気を誇る国産コンパクトFRスポーツカーと言えば、1983年に登場したAE86型カローラレビン/スプリンタートレノ、通称「ハチロク」です。しかし、実は当時、ハチロクの他にもぱっと見そっくりなレビン/トレノが存在しました。それがAE85です。外観上で見分ける方法は、リアトランクステッカーやBピラーの塗装の違い程度。実際にはノーマル状態の車が少ないため、外観だけで見分けるのはほぼ不可能です。

■83馬力しかないAE85のエンジン
そんな中、もっとも違うのは搭載しているエンジンです。AE85に搭載しているエンジンは、1.5リッター 直列4気筒 SOHC 8バルブ。最高出力83馬力、最大トルク12.0kg・mしかありません。

一方、AE86に搭載される1.6リッター 直列4気筒 DOHC 16バルブ(通称4AG)は、最高出力130馬力、最大トルク15.2kg・mを発生。比較すると、AE85のエンジンは47馬力/3.2kg・mも低い数値となっており、完全に見かけ倒しだったのです。

■トヨタ AE85 レビン/トレノの中古車相場
・中古車掲載台数:2台
・中古車相場:89.9万円~388万円(応相談含む)
※中古車掲載台数および相場は、2020年9月13日時点のデータ



stl***** | 1時間前

友達がAE85のATに乗ってました
10万円くらいで買ったのかな?

当時クルマ乗ってる友達は彼しかいなかったので
野郎4人で85で海や山に遊びに行きました

狭いし非力でしたが当時の写真見ると
いつも85囲んで記念撮影してましたね 懐かしい

返信9

544
66

nyayo |1時間前

青春の一ページ
いいじゃないですか。
持ち主はレーサーでもないし、みんなを乗せて時代を駆け抜けた85に乾杯
92
1
forgotten |34分前

朝からいい話ありがとうございます!
車と友だちとの思い出、、、素敵です
車とは関係ない話で申し訳ないけど、現像するまでどんな写真かわからなかった時代も古き良き時代でした
19
0
rai***** |25分前

若い頃思い出しました。
バイク好き姪っ子が四輪免許取りたてで、選んでやった中古車が、パンダカラーのAE85のATでした。
ドライブが楽しくて、毎日出かけていたように記憶してます。
あれはあれで、いいクルマだったと思います。
8
0
but***** |1時間前

車って思い出も沢山作ってくれますよね。
外観や性能だけでなく、一緒にお出掛けする仲間ですよね️
59
1
kam***** |10分前

E7系カローラのごく普通のセダンで峠攻めてた友人がいたなあ。
決して速い車ではなかったけど、ドリフト決めて楽しんでた。
4
1
tat***** |1時間前

愛車と仲間と素敵な想い出。最高ですね!
35
1
fc3***** |1時間前

グレードがSEやったから、

いつ落書きでX付け足されるか

ずっとヒヤヒヤしてました(笑)
73
2
拉麺定食マン |31分前

86だって、今時の車に比べたらドン亀なんでしょうしね。w

楽しく使った想い出に勝る物なし!w
4人乗って、ベタ踏みで「走らねぇ~~!ww」なんて狭い室内、うるさいエンジン音の中、デカイ声で笑い合う姿を想像しちゃいます。www
26
0
tjt***** |42分前

スポーツではない車でスポーツする古き良き時代
16
0

コメントを書く

pkp***** | 1時間前

古い車種で恐縮だが、ケンメリのスカイライン(2000GTX排ガス規制対応)も酷かった。見た目が派手なので、高速でも前の車が道を開けてくれるのだが、床一杯まで踏み込んでも追い抜けない。
この話をすると、スカイライン愛好家から集中砲火を浴びるのだが、事実の話。

返信4

155
26

ce9***** |35分前

激しく同意します!
まあ見事に日産L型NAPSの遅いこと・
ホントにビックリしました。
これで2リッター?疑いましたよ。

排ガス規制前のハコスカGT-X
ツインキャブで惚れ惚れする
見事な速さだったんですが
どこに行ってしまったか・

スカイラインだからって神聖化するのも
ちょっとやり過ぎですよね。
L型は弄ってナンボではありますが。
18
1
deng******* |33分前

そう、排ガス規制対象車は走らんかった。父親が510SSSに乗っていたが叔父の自慢の新型ブルーバード2000GTをカモれると言っていました。
12
1
faf***** |32分前

古すぎて紹介出来なかったのだろう。狼の皮をかぶった羊とはケンメリには実際つけられていたな〜。
13
1
*** |19分前

>狼の皮をかぶった羊とはケンメリには実際つけられていたな〜。

メリーさんの羊だったんだー
12
2

コメントを書く

十人十色 | 2時間前

85ってファミリーカーだからね
スポーツでもスーパーでもないな
まぁスーパーによく止まってたけどさ

今はどこも残念じゃないけどね
走ってるだけでヒーローかもよ

返信11

337
84

nat***** |1時間前

90系も100系も110系も下位グレード設定は同じようなもんだし、ほかのスポーティカーだって似たようなもんなのになぜ85だけピックアップするのか。
44
2
123aaw |1時間前

昔、ミラージュにランエボのエアロ付けてランエボもどきを作った事あるけど、走れば遅いのなんのって・・笑
でも見た目だけで乗るのも楽しみ方の一つですよね。
21
2
eps***** |9分前

70スープラの1G-EUを搭載したモデルは105psで1.5トン級のボディに明らかにパワー不足なのでAE85よりさらに走らなかったでしょうね。
1
0
all***** |1時間前

ツーリングカーレースのやり方を踏襲してファミリーカーにハイパワーなエンジンを載せてるので、記事の主旨とは合わない気がしますね。
14
3
kam***** |6分前

85もレビン・トレノの名前がついてたからでしょ。86より軽かったから、エンジンいじる前提で買う人もいたけど。
2
0
jyt***** |1時間前

マンガ人気に引きずられるのは一般人だけじゃ無いて事でしょうか?
24
1
tjt***** |43分前

>85ってファミリーカーだからね

KP61「呼んだ?」
6
1
fc3***** |1時間前

ライム、やったっけw

fzはほんのちょいマシなハイメカやったっけかね
8
2
bai***** |1時間前

natさん
ねー。
8
2
r_i***** |3分前

うん、カローラだね(笑)
1
0

もっと見る(1件)

コメントを書く

asa***** | 1時間前

この夏SAで デロリアンの実物を初めて見ました
ガルウイングを開けていましたが、
低い!
イヤ
床面の位置がめちゃ低い!

60過ぎの白髪混じりの人が
運転してた!

様になって、カッコ良かったね

返信0

94
7

hid***** | 1時間前

85は所詮廉価グレードに過ぎなかったのに、豆腐教の聖書で登場した事でドリフト信者の間で有名ですね(笑)
今は人気車種ですよ!
と言うのも、幾度ものドリフトブームで荒い乗り方をされた30年以上前の旧車、AE86は最早マトモに走る個体が少なく、比較的キレイな85をレストアし、リビルトした4AGを載せて86化する85改86仕様にするのが主流になってきたからです

返信0

101
22

vow***** | 1時間前

一年前に街で見かけたデロリアンは確実にフェラーリよりインパクトがあった
仮にこの手の車を俺が買っても後生大事に安全運転してるだろうからアンダーパワーなど全く気にならないだろうな

返信2

59
7

fea***** | 1時間前

大蛇の中身を知ってる人は外見を楽しむ車として理解してたと思います。
かっこいいんだけどねえ。もちょっと頑張って欲しかった。

返信3

96
20

enj***** | 1時間前

80年代って、ハチロクに限らず、2ドア&3ドアでも普通にベーシックエンジンを積んだグレードがありましたからね。

165(私をスキーに連れてっての)セリカの最廉価モデは、1800シングルカム&バンパー黒&サイドモール省略ですから、見た目がもう別のクルマでしたし(それはそれでシンプルでカッコいいなと思うけど)

20ソアラ、70スープラにも1Gシングルカムのグレードがあったり、実車を見たことがないAW10のMR2はハチゴーと同じエンジンとか、でしたよね。

見た目はまんまAE92だったAE91レビンが家のクルマだった私は同様のコンプレックスを持ってました(笑)

でも、ハイメカツインカムはそこそこ走ったし、燃費良かったし、今ならかなりいい選択肢かも知れないな、と思うのです。

返信3

60
14

sak***** | 1時間前

AE86も好きだけど85の余計な物一切付いてない、清潔なチープ感も結構好きだなあ
完璧に手入れして綺麗に仕上げた85でユルく街乗りしたりイベント参加したいと言ったら、今なら逆に贅沢かな

返信0

77
18

eiz***** | 25分前

85の時代の車は殆どが非力でしたよ。
でも、個性が有って魅力的な車が多かった。
その非力さを補う為に皆んなあれこれと知恵を絞り改造してましたね。チューニングなんて高いレベルじゃなく、ポン付けの部品交換やらタイヤをスポーツ用に変えたり、オイルをグレードの高い物に変える程度でした。それでも皆楽しく車ライフを楽しんでました。今や車もコンピュータ制御化され、エンジンルームは隙間も無い程です。S30のZやケンメリスカイラインのエンジンルームがスカスカだったのも懐かしい限りです。素人が触れる程度のスポーツカー、そんな車が販売されたら嬉しいですね。



hwt***** | 41分前

最高級グレードじゃないと、バカにされるような、当時はそういう風潮がありましたが、
のちのち、下取りで入庫してくるクルマは、
低グレードほど、綺麗にノーマルのまま
乗られていて、そのまま解体行きになってましたね。今、思うと勿体ない
贅沢な日本でしたね。
現在の旧車も、低グレードのものの方が
綺麗なまま現存していて、
とても、美しいです。
旧車となれば、別にエンジン関係ありませんね。綺麗な雰囲気を楽しめますから。
外車とかだと、あまりグレードなんか
気にしてないですね。
日本だけの風潮でしたね。

返信2

6
2

sku***** | 1時間前

免許取って最初に乗ってた車が85レビンでした。
たしかにエンジン性能は低かったけど、運転の楽しさを教えてくれた車です。
85知らない人も多いので、よく86と間違われましたね。

返信0

65
16

y45***** | 41分前

AE85は別の話だろ。
レビン/トレノと言う1車種系列の中で、グレード違いにより搭載エンジンの違い。

現行スープラやスカイラインetc…でも、グレードによってエンジンや排気量が違うケースが山ほどある。

AE85を非力だと言うが、AE86だって大概だし。
ヴィッツの1300ccモデルくらいの動力性能しかないんだから。車重はヴィッツの方が若干重いが、その分トルクがあるから結果的にほぼ同等の動力性能といえる。
そんな程度しかないんだから。

返信0

9
3

genchan | 31分前

86は言うほど、スペックが高い車ではない。
早くも無いし。
ドリフトが楽しめたからじゃないの?
当時の車好きの間でも楽しさは認めてたけど
加速力はCIVICのSIRの方が楽しめたからね。
好みかな?

返信0

5
1

rat***** | 1分前

オロチとデロリアンはともかく、AE85は挙げなくても良いのでは?86からして崇拝されているのは漫画の影響でしょう?そもそも狼というほどのものじゃない。シビックとかマークⅡ3兄弟なんかもパワフルなエンジンと、非力なエンジン載せたタイプがあったわけだし、マスタングも4気筒のエンジンがあったと思う。

返信0

0
0

kp6***** | 6分前

学生時代の友人の愛車は、コミコミ10万で買った、R31スカイラインのエクセル(CA18エンジン)でした。でも、GT用の丸テール着けて、ダウンサス、アルミ履いたら、バッと見はGTと分からなかっな〜。常にブン廻して乗れる 原付のミッション車みたいで、楽しいクルマだった。羊でも、楽しいクルマはある。

返信0

2
0

klx***** | 31分前

当時のクルマは何だかんだ言っても軽かったから、そんなに馬力が無いエンジンでもそれなりに走っていたのが実態だな。
その中でも4AGエンジンはよく回ったから楽しかったのでは?
それこそ昔のサニー+A型エンジン(だったっけ?)と同じだろう。
スピードの世界では軽さは大きな武器だからね。

返信0

2
1

mon***** | 1時間前

残念もなにも
AE85って単に2枚3枚ドアのファミリーカーグレードだからなぁ
昔は普通にいっぱい走ってたし。

返信0

23
0

kou***** | 1時間前

AE85に乗ってました。懐かしい。確かミッションやデフも違かったはず。ドリフト練習用に乗ってましたが、パワーが無いので雨の日に練習してました。

返信0

11
4

ide***** | 26分前

アルファスパイダーに乗っていました。見た目はピニンファリーナデザインの1960年代のスポーツカー。エンジンは二千ありましたけど、フットペダルは近いハンドル遠い「イタリアンモンキースタイル」、シフトレバーは水平に長く突き出て「よっこいしょ」って感じのギアチェンジ。とても「手の中の華麗なシフト操作」でダブクラなんて無理。でも「ベイビー、それがどうしたんだーい」ってハナワ君みたいなノリで乗るにはサイコーの「流し車」でした。



怖いフィリピン妻、ビクスクが不良動産、バッテリー充電

2020年08月22日 | モーターサイクルメーカーなど
怖いフィリピン妻、ビクスクが不良動産、バッテリー充電





20年落ち中古フェラーリに再度トラブル判明! 10万円する12カ月定期点検の内容とは?(連載:29歳、フェラーリを買う)

2020年08月08日 | モーターサイクルメーカーなど
20年落ち中古フェラーリに再度トラブル判明! 10万円する12カ月定期点検の内容とは?(連載:29歳、フェラーリを買う)

8/7(金) 21:12配信
GQ JAPAN

筆者が購入した360モデナは2000年製。

『GQ JAPAN』の編集者・イナガキ(29歳)が、ひょんなことから中古のフェラーリを購入した! 勢いで買ってしまったフェラーリのある生活とは? 今回は、12カ月定期点検で判明したトラブルにかんするお話。

【写真を見る】35万1098円に達する整備の詳細&点検の様子(15枚)
冷却水が漏れていました

12カ月定期点検を受けるべく、わが360モデナをフェラーリ横浜サービス・センターに持ち込んだ。

まずは担当者が目視で傷をチェックしていく。そのあと、作業中に傷がつくのを防ぐため、ドアハンドルなどに保護テープを丁寧に取り付けていく。

12カ月定期点検の費用は9万6800円。内容はエンジンまわりやベルト類などのチェック、フェラーリ専用テスターによる各システム点検、ホイールボルトの締め付けなどが含まれる。

「ちょっと高いなぁ……」と、最初は思ったものの、複雑なアンダーパネルの脱着を見て、妥当な金額なように思えてきた。

外したアンダーパネルには青緑色の塊が。「冷却水が漏れていますね」と、高橋忠久工場長が話す。

「トラブルですか?」
「はい。オイルシールの劣化が原因かもしれません」

がーん! 去年100万円掛けてきっちり整備したから、機関系は絶好調とばかり思っていただけに、トラブルは予想外だった。とはいえ、20年前のクルマだけに、オイル・シールなどの消耗品の劣化がもたらす冷却水漏れがあっても、それはそれで不思議はない。

ただし、漏れている量からすると深刻なトラブルではないそうだ。たしかに、工場まではフツーに走れたし、水温計の針も100℃付近をつねに示していた。

「多量の冷却水が漏れた場合、水温計が適温より大幅に上昇するので、すぐに気がつきますよ」とのこと。
「修理費用はどれほど要しますか?」
「“それほど”は掛からないと思います」

フェラーリの“それほど”というのは、はたして……嫌な汗が出てきた。もし数十万円かかったらどうしよう……。

ちょっと古いフェラーリを所有するのであれば、この種のトラブルに動じない度量の大きさがほしいところだが、小心者の筆者は、修理費が気になってそわそわしてばかりだ。「新しいフェラーリだったら、この不安から解放されるのかもしれない……」との思いもそんな心境から芽生え、新車や認定中古車を検討したのだ。

「いったんお見積もりを算出いたしますので、少々お待ちください」とのことで、ひとまずショールーム内で待つことに。

35万円分を取捨選択

高橋さんが持ってきた“概算見積書”は2枚にわたっていた。上から下までびっしり文字と数字が……。「お見積金額」のところには35万1098円!

「ご安心ください、あくまで“概算見積書”ですので」と、高橋工場長。ここには、フェラーリ横浜サービス・センターがオススメする作業も入っているそうで、それらは今すぐに作業しなくても良いという。

というわけで、高橋工場長との相談開始。まずはエンジンオイルの交換について。エンジンオイル&フィルターの交換で約4万5000円する。オイル量が10リッターだからしょうがないだろう。

エンジンオイルは購入時、販売店のGSTで交換した。2019年3月のことだから約1年4カ月前である。購入後の走行距離は4000kmちょっと。オイルの状態を調べると、それほど汚れていないというので今回は交換しないことにした。

次に、8000円のエアコンガス補充だ。エアコンの冷えが甘いことを相談したところ、提案された。とはいえ、補充したからといって冷えがよくなるとは限らないという。それに今夏は、フェラーリ・クラシケを取得するべく、愛車をしばらく工場に預けるので、暑い日には乗らないはず。といいうことで、これもやめにした。
冷却水漏れの修理費は?

実施した整備は、まずブレーキフルードの交換だ。フェラーリでは1年ごとの交換を推奨しているという。価格は約2万円である。

冷却水漏れについては、原因を特定するのに時間を要するとのことで、今回は暫定の見積もりになった。金額は約8万円。

内訳は、まずオイルシールが約3000円。これを交換するには、サーモスタットの脱着が必要で、約2万6000円。さらに、破損が疑われているホースは、2本交換する必要があるそうで、合計で約3万9000円。そして、冷却水が約1万6000円だ。

くわえて、高橋工場長からは「せっかくサーモスタットを脱着するのであれば、新品に交換しませんか?」と、提案された。訊くと、去年の車検時に劣化が気になったという。あとで新品に交換すると、また脱着費用が発生するから勿体ないとのこと。「それならば……」というわけで、交換することに。費用は2万円ちょっとだ。

結果、12カ月定期点検に伴う整備・修理に要する暫定費用は約22万円。高いのか安いのかよくわからない。いずれにせよ、安心してフェラーリに乗るためには必要な金額だ。

とはいえ、冷却水漏れの原因が確定していないから、あくまで“暫定”である。はたして22万円で収まるのか、それとも超えるのか……。来週以降、報告する。



sum***** | 10時間前

実際に所有してどこが壊れたとかいくらかかったとかこういう具体的な記事は良いですね。
パッと広報車にのってメーカーに忖度してベタ褒めだけしてる自称モータージャーナリストよりよほどか為になります。

返信5

921
102

ela***** | 10時間前

やっぱり修理代に悩む記事が興味深いなあ。
新車や認定中古車じゃなく、20年前の名車を一日も長く維持してください。
これからも連載楽しみにしてます。

返信0

568
101

nax***** | 7時間前

新車のフェラーリの繋ぎに認定中古車を検討するイナガキと22万の整備費にたじろぐイナガキどっちが本物なんだろう。
ディーラーを叩いている人もいるけど、古い車ならどんな車でもメンテにある程度金かかる。フェラーリの定期メンテでそのくらいの金額はいくことは普通に予想できるし、まあ納得レベルでした。
ディーラーはボッテないと思うが、ディーラーの敷居を跨ぐということは金がかかるということ。

返信5

147
8

通りすがり。 | 9時間前

最初は楽しみに見てましたが、ローマ買うとか繋ぎに認定中古車に2000万とかの記事を見てもうこの記事は信憑性がないと判断しました。

返信2

150
18

nak***** | 7時間前

新車購入フェイクストーリーで叩かれてしまったから、また現行車の話を作り始めたのね。
新車買うことを決めた人が、整備に、それも将来の安心のためにお金をかける訳が無いでしょう。
良く考えて作文しましょうね。

返信0

136
20

ユメタマ | 8時間前

なんか記事に虚しさを感じる。

見積いろいろ出してもらって、オイル交換は節約するとか悩んでる風に書いてるが、
新車ローマに繋ぎで認定中古購入まで検討するだけの支出が出来る人。

金額は痛くも痒くもないが、修理に金をかけたくないのはモデナに愛着が無いからだろ。

高く売るための認定クラシケとかさっさと取って、さっさと売って乗り換えなよ、と思うんだけど。

返信0

86
5

***** | 9時間前

フェラーリを実家で保管して、春に購入したマンションには駐車場の管理費を払って別の車を置いているらしいけど、車を何台持っているの?

返信1

94
7

ult***** | 10時間前

大した距離を乗らなくとも、フェラーリで1年数か月エンジンオイルを交換しないなんて・・・
国産スポーツ車でも、少なくとも半年で替えるよ。

返信12

241
48

kxb***** | 9時間前

外車はとにかく維持に金が掛かり、それを屁とも思わない人しか乗るべきではないと考えている。
いつかの車雑誌の記事で安く買える外車特集みたいなのをやってたけど、買うのでいっぱいいっぱいで維持整備保険に金を掛けられないなら(外車に限らないが)、身の丈に合わない車を持たない方がいいかと思う。

返信0

110
22

sci***** | 8時間前

ローマを残クレとはいえ購入、繋ぎで認定中古車に数百万投入する人の記事とは思えないセコさ、急に庶民派をアピールしているように感じるのは気のせい? 前回までの記事でだいぶ叩かれたから、前の路線に戻したのか? 宣伝広告記事でないと良いが……

返信0



【まるでバブル】12年落ちのシビック限定車が1300万円超で落札! なぜ4月以降、国産スポーツカーの異常高値落札が続くのか

8/5(水) 10:50配信
AUTOCAR JAPAN
この半年間で落札価格が2倍以上に

90年代以降の日本製スポーツカーが世界中で高い人気となっている。

text:Kumiko Kato(加藤久美子)

90年代以降の日本製スポーツカーが世界中で高い人気となっている。北米ではとくに、15年/25年ルールで解禁される「JDM」というカテゴリーに入る日本車の人気がうなぎ上りだ。

【写真】誰もが憧れた? タイプRの「赤バッジ」たち【懐かしのモデルも】 (131枚)

25年ルールで解禁となる2024年まで、3年以上もあるのにスカイラインR34はGT-Rを筆頭に、異常な高値で取引されている。

日本で購入してアメリカで輸入解禁となるまで、どこか安全な場所にて大切に保管されているクルマも少なくない。

一方、人気が災いして、日本でJDM車が盗難される事件も後を絶たない。

昨今、この数か月間で価格が暴騰、爆騰している日本車がある。「ホンダ・シビックMUGEN RR」。平成19年に300台だけ発売された限定車である。

300台がわずか10分で完売した伝説のクルマでもある。

MUGEN RRはホンダのモータースポーツ活動を支えてきた「無限」が細部にまでこだわって作り上げた究極のFFスポーツだ。

K20A(最高出力240ps/8000rpm 最大トルク:22.2kgm/7000rpm)エンジンを搭載する無限初のコンプリートカーである。

シビックやインテグラのタイプR、スバル・インプレッサWRX STIなど、限定車やメーカー純正のコンプリートカーは特に人気が高く、想定外の高値で落札される例が後を絶たないという。

実際にこれらの人気車種が日本国内の業者オークションにおいてどれくらいの価格で落札されているのだろうか?

高値で落札される例が増えた今年4月以降、MUGEN RRの3台について価格を調べてみた。
実際に高値で落札された例をみてみる

香港を走る「シビックMUGEN RR」。ナンバープレートにも「RR」の文字。

以下は4~7月に落札された「シビックMUGEN RR」の価格である。

・全車4ドア
・MUGEN RR(ABA-FD2)
・フロアシフト6速
・排気量2000ccで同じ仕様である。(価格は消費税込み)

■平成19年式/約2万km
スタート価格:398万円
応札額:1159万円

■平成20年式/約3万km
スタート価格:398万円
応札額:1323万円

■平成20年式/約6万km
スタート価格:318万円
応札額:856万円

また、MUGEN RR以外にもシビックやインテグラのタイプRの高値落札も増えており、つい先週のオークションでは初度登録2000年8月の初代シビック・タイプRが840万円で落札された。

走行距離が3000km以下&ワンオーナーという極上車だったことも理由のひとつだろう。

全般に特に最近はホンダ車の限定車、スポーツモデルの高値落札が目立つが、ホンダ車以外では、スバル・インプレッサWRX STIなどの限定車も非常に高い人気がある。

同時期の業者オークションでは、平成18年式で約9万km走行のWRX STIが118万円→490万円で落札されている。

シビックが1323万円で落札された際の「せり」の様子を見ていたある中古車販売店経営のS氏はこのように教えてくれた。

「売り切り価格(最低落札価格のようなもの)の500万円を過ぎたところからぐんぐん上がり、最終的にはなんと1203万円(税抜き)落札されたのです」

「つまり700万円分を『競った』わけです。実際、このオークションは終了までに3分もかかりました」

「こんなに長い時間、競られることはめったにありません」


高値落札の国産スポーツ、どこに行く

香港に近いマカオを走るホンダ・シビック・タイプR。

さて、これらの高値落札された国産スポーツカーは、どこにいくのだろうか?そもそも、なぜこんなに高い値段で落札されているのか?

この傾向は今年4月頃から顕著になったという。

事情に詳しい業者に聞いたところ、

「日本人はたとえ貴重な限定車でも12年も前のクルマに1000万円以上出さない傾向にあります」

「アジアですね。特に香港が今、大変なことになっています」と、意外な答えが返って来た。

その業者いわく、

「赤のFD2無限シビックは1年前に2万km無事故のクルマが560万円で取引されていました。それでも高いと思ったのに……」

「シビックやインプレッサの落札価格はとにかく半年~1年前に比べると2倍以上になっています」

「香港人の買いだと思われます。特に、4月以降高値更新が続いていますコロナの真っ最中、他の中古車が値段を切り下げる中、香港人の食指が動いたクルマは青天井になっていますよ」

香港は確かに日本車の人気が高い。

筆者も年に1~2回、香港を訪れているが、視界に入ってくるクルマの9割以上が日本車と言ってもいい。

アルファードやヴェルファイアが特に人気で、香港のタクシーよりも多い台数が香港で販売されている。

しかし、MUGEN RRやタイプR、WRX STIなどの国産スポーツカーがここまで高値で取引されていたとは知らなかった。

さらに香港の業者は意外なことを教えてくれた。
「香港の中国化」が関わっている?

アジア全般で人気のシビック。シンガポールでのオーナーミーティングの様子。

「海外、アジアのお金持ちはスケールが違いますからね(笑)」(香港の業者)

「とくに今年の春頃から香港と関わる業者が、国産スポーツカー(特に限定車)をまさに金に糸目をつけない状況で買いまくっています」

「実はこれ、『香港の中国化』にも関係する話なんです」

「中国はご存じのとおり自国の産業保護のため中古車の輸入を厳しく取り締まっています。(中古車輸入は死刑に相当する罪)」

「一方、香港は現在、中古車輸入OKです。香港の人はいまこう考えているそうです。『中国化が進むと、日本の希少なモデルの中古車を買えなくなるのではないか? 中古車輸入が禁止されるのではないか?』と」

「それで買い急いでいるようですね。日本の業者オークションで異常なまでの高値で取引されているクルマはかなりの割合で香港人の買いだそうです」

「香港人は限定車が大好き。BNR34等のスカイラインも買い急いでいると思われます」

なんと! 確かに、この春頃から「香港の中国化」が加速している。読者の皆様もニュースなどでご覧になったことがあるだろう。

現在のところ中古車輸入OKの香港も、やがて中国のように厳しく禁じられるのではないか……。だったら今のうちに、とにかく買えるだけの日本製スポーツカーを買いまくる!

このような事情で、さらに日本とはけた違いのアジアのクルマ好きなお金持ちたちが、まさに金に糸目をつけずに取引をしている可能性が高い。

ちなみに、落札価格1323万円のクルマが実際に香港で中古車として販売される際には、日本円にして2000万円を超える価格が付けられるという。

日本では中古のフェラーリやランボルギーニが買える値段で驚くが、香港、アジアでは日本製スポーツカー=HONDAというイメージが根強い。

値段はさておき、買えるうちに買っておくという動きは今後も加速しそうだ。




R3000GT***** | 2日前

こうした傾向は、過度な環境・安全・燃費競争のあげくに高額化してスポーツカー分野の車が消えてしまったためでしょう。
決してノスタルジックなことではなく、今どきの車に対する反面教師だと思います。
私も古いスポーツカーを所有していますが、最新のモデルは安全性や動力性能は当然のことながら上であっても、デザイン一つとっても所有欲を満たさないのは何故なんでしょう。

返信7

442
50

なたかたら | 2日前

インスタみてたらアメリカで右ハンドルの日本製のスポーツカーやドリ車を現地の人が乗ってたり日本専売のスポーツカーを乗ってたりの投稿が結構あった。
日本のスポーツカーが人気なのは嬉しいし歓迎しますけど一方で価格高騰や日本国内からの流出、盗難車の不正輸出など問題もあるよね。

返信0

337
39

shi***** | 2日前

バブル時代に買い漁っていた時と同じ、今は根こそぎ持って行かれる。
金がある所や人気で需要がある所が勝ちです。
訳分からん13年以降の税金アップや低燃費競争とやらで、形だけの車となれば興味も減ってしまう。
売上や販売台数の競争だけでは購入者は伸びません、エコと唄い騙して売ってもだよね。
これほどまでに需要が無くなり購入者の拘りも無くなるのが想像できなかった。

返信0

209
33

鉄人3番 | 2日前

一言で言うと、日本人は金持ってない。
貴重な国産車を海外に流出したくないならプレミア価格だろうが何だろうが、海外以上の金額で買えばいいだけ。
それができない位、日本人は疲弊しているって事でしょう。

私だって、もし高額を提示されたら売ってしまうはず

返信2

105
7

tam***** | 2日前

日本が車で成り立つ国であると言うなら、13年経ったら税金が高くなって手放す人が増えて外国に流れてしまうような こんな文化を蔑ろにした税制は廃止すべきだと思う。軽自動車とエコカーしか走らないつまらない国になってしまう。

返信3

70
5

yan***** |2日前

んー13年は言い訳でしかないよね。
この手の内容語る人は、そもそも車に愛着無い人だと思うし。
今の日本人って何でもだけど人のせいにしたがる。
特に政府のせい役人のせい、人のせいにしてるうちは幸せにはなれんよ
7
9
pia***** |2日前

面白い国に行けば?
こんな良い国無いけどね。
たかが数千の税金増しでこんなに憤る貧乏な人生は嫌だよね。
8
8
nsm***** |2日前

つまらん国だよ本当に。マスク配ってドヤ顔ですから。
23
2

コメントを書く

mh1***** | 2日前

このシビック以外にも、日本国内の中古車市場もすごい高値だと個人的に感じます。特にトヨタ車の旧車はすごい値上がりですね。日産車もZは安いので除いて、他はすごい値上がり。ブル、ローレル、そしてスカイラインは凄い高値。GTRは別格。ホンダ、スバルも高値。お金持ち以外は乗れませんね。

返信2

57
3

nos***** | 2日前

日本の名車を外国の方が貴重と思ってくれて、大切にしてくれているならとても良いことだと思う。
名車なのにプレミアもつかないで、課税が高くなって、車両価値が無くなれば、余程その車に思い入れがあるオーナー以外は、スクラップにしてしまうと思う。

大昔、型落ちのレーシングカーは二足三文やスクラップとされてたらしいが、現在はそれらを免れた車がヒストリックカーとしてとても価値のあるものだと認められている。
どんな方の手でも、次世代へのヒストリックカーとして一台でも多く残して貰いたい。

返信0

49
7

sim***** | 2日前

バブルというのはどこに起こるか予測がつきませんね。これで少なからず外貨が獲得できるならば悪いことでもないと思いますが、とにかく盗難に注意ですね。ここまで暴騰してしまうと『リスクを冒す価値』が出てきてしまう。

返信0

52
1

gla***** | 2日前

なんか香港の事を悪く書いているように感じるんだけど
日本の希少車が海外で評価され値段が上がってるわけだし
日本人がエコカーブームでスポーツカーを出しても売れない時に出した車で一部のファン層には売れたが日本で出てた時だって高くて買わなかったから海外で売れてるように見えるけど
海外ではHONDAファンが多いのだから売れるでしょ
あと香港と中国を一緒にしちゃいけないと思う

返信2

106
29

bpx***** | 2日前

需要と供給とはいえ、ありえない価格。この手の和製スポーツカーバブルっていつになったらおわるんですかね?
毎度毎度同じような記事ばかりで胃もたれ気味です。
部品が絶版だったりして、維持するのに苦労すると思うし、売ったらいくらになるってことばかり考えてたら楽しく乗れないと思いますが・・・



納車後15分でオーバーヒート! イタフラ車の「壊れて当たり前

2020年05月29日 | モーターサイクルメーカーなど
若い頃はバイククルマ、、外車、旧車などで散々修理新規車検などしたが、現在海外生活では、ジャパニーズカーとバイクのみ<<それも新車だけ買っている、、間違えて台湾のビクスク買ってしまったが>> 

もう、機械物で苦労するのは真っ平御免ですわ!!



セカンド、サードカーとして所有するなら外車も良い、、道楽者

自分は外車は、シェビーバン8ナンバー、バラクーダ、カマロなど乗ったが自分で整備してたが故障はなかった、、この時代のアメ車は構造が簡単だった。

その他、スーパーセブン、、フェアレデイspなどの変わったの、、、その他は、グロリアや大衆車だったが故障経験は、あまり走行しないのでマフラーが腐り脱落した2件だけ、、、自分でパーツセンターから買ってきて交換した。

メインはビックバイクーハーレーなど(50台くらい)使用してた<<ハーレーは中古ショベルでバルブがピストンにヒットして故障。エボ新車ではリアホイールベアリングが崩壊して走行不能>> カワサキZL1000中古ではラジエターサーモ故障。アクセルワイヤー切断、、、ワイヤーを引っ張って帰宅した。
BMWの旧タイプR60、50、70など所有してたがキャブフロートパンクで1度交換以外は故障なしだがパワーが全く不足している、、トコトコ田舎道散策するには最適なマシンだった。

イタ車は、マイクへイルウッド新車3ヶ月で買ったところに下に出してワイドグライドショベル中古を買ったが3ヶ月で手放したのは最短記録だそうだ。
その後、知り合いから、またしてもドカのミレ1000を買ったが一度だけ試し乗りして、これは死ぬと感じて売ったら、、、このマシンを若いのが買って峠で死んだ。自分がちょくで売ったのではない、俺に売った人間に買い戻しして、その人間が若いのに売って事故死した<<パニクりながら電話が来て、、アナタが話してた通り死んだ~~>>と連絡があった。ベベルギアーノドカはスタイルだけで性能は糞。自分もマイクへイルウッドは峠を攻めたが性能の悪さで買ったりした、、それで3ヶ月で処分したわけだ。これ以降イタ車は絶対に一生買わない。



納車後15分でオーバーヒート! イタフラ車の「壊れて当たり前伝説」はいまも健在?

5/28(木) 11:20配信
WEB CARTOP
グローバルなメーカーのグループ化で時代は変わった

メーカー保証も充実している

「イタフラ車」と聞いてみなさんは何を思い浮かべるだろうか? なかには個性的だったり、おしゃれだったりといったイメージを持っている人もいるかもしれないが、多くの人は「すぐ壊れる」という印象があるのではないだろうか?

【写真】「イタフラ」のオススメ中古車4台!

 確かに90年代前半ごろのイタフラ車は信頼性に乏しく、「新車で買ったクルマがディーラーを出て15分でオーバーヒート。よく見たら電動ファンが回っていなかった」なんて話を実際に耳にしたこともあったほどだ。

 実際このころのイタフラ車はパーツの精度に難があり、当たりはずれが激しかったようで、乗り換えるまで一切トラブルが発生しなかった人もいれば、何度修理しても同じ部分にトラブルが発生するという不幸な人もいた。

 また、当時は高温多湿な日本に気候への対策が十分ではなく、その結果電装品などにトラブルを多く抱える結果ともなっていた。そういったイメージが今日まで続いていると言えるのではないだろうか。

 しかし、今となってはそのイメージも過去のものとなりつつある。最近のイタフラ車を所有するオーナーに話を聞いても、定期的なメンテナンスさえ欠かさなければ日常のアシとしてガンガン使っても大きなトラブルが発生したことはないというのだ。

 実際、フィアットやアルファロメオは新車から3年10万キロ、プジョーやシトロエンに至っては3年走行距離無制限のメーカー保証が付いている(さらに2年延長できるプランも用意される)。これは国産車同等か、それ以上の内容となっており、これだけを見ても信頼性の向上を見て取ることができるだろう。

 そもそも今ではフィアットやアルファロメオブランドを擁するFCAグループはアメリカのクライスラーやジープも傘下に収めており、プジョーやシトロエンを擁するグループPSAはトヨタとの合弁会社を持つなど多国籍化をしており、もはや“イタフラ”と一括りにしてしまうこと自体がナンセンスな時代となっているのである。

小鮒康一



yam***** | 20時間前

何台も乗り換えてますが、国産車と比べれば圧倒的に壊れます。
理解に苦しむ不具合も多いです。
ですが輸入車のトラブルに慣れてくると「そんなものだ」→「たいして壊れない」になってきます。

返信74

3365
426

fuw***** |19時間前

「メンテしないで乗り回すから壊れる」と言う人もいますが、新車で納車された直後からどこか壊れるのは、メンテとか関係ない。
工場労働者の質や出荷時チェック機能がマズイんだろう。新車なのにネジが締まってなかったり、ガスケットが入れ忘れられていたり。

ただ国産に比べると樹脂パーツやゴム製パーツの寿命の短さは異次元と言っていいほど。
216
14
nik***** |19時間前

やいやいやいや、イタフラ車が壊れるのは認めますが、
国産車が壊れないんです!

イタリア車に乗って20年が過ぎますが、
日本車の工業製品としての精度は世界イチだと思います。

でも自分は今後もイタリア車に乗り続けるだろうな~(^^)
200
12
やさぐれ大猫熊B |20時間前

FCAの車両使ってますが、
新車購入後1年半でサイドスカート脱落、
2年でメッキパーツ腐食、
3年半でウォーターポンプ破損、
保証が無いとなかなかのお値段でした。

国産車と比べたら、壊れます。

それを考慮しても所有する意味はあると思える人が買えばいいと思う。
171
12
Brad |20時間前

コメ主に同意。
自分は国産車ファンでマイカーはずっと国産車、しかもブーストアップ等の軽いチューニングまでするのだが、家族のクルマはカミさんの好みでプジョーだった。車検から車検の間、国産車はワイパーゴム等の消耗品くらいだが、プジョーは原因不明のチェックランプや格納ミラーが動かない等マイナートラブルが多々発生。しかも部品やら工賃やら馬鹿みたいに高い。知り合いも好きでマセラティに乗ってるが、マイナートラブルはしょっちゅうで放置して乗ってたりしてる。国産車はそんな心配は一切無い。
そりゃ、イタフラも日本電装の部品を多用するようになり、多少はマイナートラブルも減ったようだがそれでも小さな不具合はしょっちゅうだ。車検も同じクラスの国産車の倍くらいかかる。「イタフラを一括りにするな」とか書いてあるが、イタフラはイタフラだ。
但し、イタフラは国産車やドイツ車と違う満足感や個性は間違いなくある。
201
22
min***** |20時間前

わたしも古い欧州車乗ってますが、故障に慣れてくると慌てなくなります。
警告灯点いても、警告灯そのものが故障してたり(笑)。
176
10
tsun |19時間前

経験有りますが確かに壊れます
だけどそれを承知で乗るわけだからね
国産車が「壊れなさすぎる」だけ

だけど主に壊れるのは電装系のトラブルですね
決定的な壊れ方は意外と少ない
昔の輸入車はイタフラに限らず配線が弱くて、特に寒冷地だと冬場に固くなって切れてしまいます

「輸入車に乗りたい」と相談を受けた時は「国産車と同じ扱いは出来ない」「壊れたら高くつくし時間も掛かる」「車検も国産車より高くつく」「それ一台持ちはキツい」等とアドバイスはします
「それでも乗りたいなら乗るべきだし、好きなら後悔はしないと思う」とも言います
115
9
aki***** |20時間前

輸入車乗り慣れてくると、エンジンとミッション以外壊れても「そんなもん」となりますね。
172
12
cs9***** |15時間前

アメ車、イタ車、英車、フランス、ドイツ、スウェーデン、全てのったけど車検間ノートラブル今のBMWf30だけでした

まあ命かかったトラブルはシトロエンBX位で後は交差点で動かなくなるとかあるあるですねー
シトロエンは冬に高速道路で急に腹下からハイドロオイル全部吹き出してハンドル重いしブレーキ効かないしで泣き入ったなあ
北海道だから轍の間の雪が腹下に当たってハイドロの配管でも壊したのかも

あとアルファ156はブレーキとか前後で違う年式のが何故か付いていてパッド交換面倒くさかった

正直日本車が壊れなさすぎで凄いんだよ
52
2
suz***** |15時間前

イタリア車に乗ってたけどとにかく壊れたな。
修理に出したら、こんなところ普通は壊れないって言われたりw

見た目はいいんだけど、ほとんど見た目だけ。走りなら国産車でも楽しいものはあるからね。
外車乗ってるぜー、人と違うぜーってだけ。


高校生の頃にガソリンスタンドでバイトしていたときに、外車に乗ってるやつには話しかけるなと言われた。性格に難があるやつが多いからと。
なんだその偏見wと思っていたけど一理あるかも。
82
13
har***** |20時間前

30年ほど輸入車のってますが
昔よりは壊れないけど
そんなもんです。
それが輸入車です。
92
6
sil***** |16時間前

イタフラどころかドイツだってダメ。
けっこう前だが、AMG(ベンツのグレードの一部じゃない時代)が2年で足廻りのボルトが死んでキャンバー角が変わったり、軽い所ではサンルーフの可動部品が折れたり、エアコンの配管が外れたり。
イタリア車だと、やはり2年でランチァの窓が落ち、あまりにもベタで笑えた。
自分の経験ではトヨタが1番壊れないかな。
2年乗ってポジションランプが球切れしたのが最大のトラブル。
41
5
fan***** |15時間前

ホントにまぁ、壊れること壊れること(笑)。イタフラならルノーとフィアットになったことあるけど、スイッチ類が効かなくなるのは当たり前。
窓も開かなくなったり、閉まらなくなったり笑笑

エアコンも効かなくなったんで、ガスかな?と思ったらファンが壊れてた笑笑

窓が開かないとか、ミラーが畳めないとか、そんな走ることに関係ないことは気にしなくなったなぁ。今はドイツ車だけど、これもすぐあちこち壊れる。

細かいことが気になる人は絶対に国産車以外買ってはいけないと思います。
25
0
***** |14時間前

買おうかと思ってジュリエッタの一週間レンタルをしました
ハンドルがちょっとずれてるだけで、ロックが掛からなかったり外れなかったり、ちょっとしたとこに手が入って無いですよね
マルチエアに「大丈夫か?」との不安が有ったのと、アルミのモールの表面処理とか、ガレージじゃないので不安もありgolfにしました
車 2台以上持ってれば、イタ車欲しいけど、1台だといつでも使えないと困るんで、ちょっと躊躇しちゃいますよね
13
2
fuj***** |17時間前

イタフラ車じゃないけど・・・

15年ほど前にローバー216というクルマを乗っていました。走行距離のわりに安かったので購入しました。
タイミングベルトは5万キロで交換と言われ、国産の感覚でいうとそんなん短いスパンで交換しなきゃならんの?と思ってました。
で、4万キロ過ぎたころ走行中エンジンルームからガラガラズズーンと音がして、止まりました。まさにタイミングベルト切れでバルブ全交換で修理代35万でした。
あとはCVTが良くなく、突然止まること多数で面倒見切れなくサヨナラしました。
良かったのはホーンの音色とシートだけ(笑)
30
4
tak***** |15時間前

妻がジュリエッタ乗ってますけど、アイドリングストップが効かなくなるのはジュリエッタにあるあるだそうです。前に乗ってた147はセレスピード不調が多くて交差点でエンストなんかしょっちゅうだった。それもセレスピードあるある。国産車でも無い事は無いだろうけど、あるあるは無いね。
15
1
sub***** |16時間前

R32GTRが新車500万円台、国産普通車が200万円内で買える時代に、友人がランチアデルタを新車で購入。400万円オーバーの新車なのに、水の入ったポリタンクを積んでいた。渋滞にはまると直ぐオーバーヒートするからと。
33
1
ang***** |17時間前

知り合いが 新車でフランス車であるシトロエンのピカソを購入しました 日本車には無い独特なデザインが気に入って決めたそうです 納車日があいにくの雨でした ディラーから出る時にリアワイパーを動かしたら 後部から「ガキィ」??っと変な音が 更に「ガツゥン」??車を降りて後ろに回ってみると リアワイパーのブレードが上部のスポイラーに当たって傷が付いていたそうです 原因はブレードが1cmほど長かったそうです フランス車のクオリティに これから先も買うことは無いなと思った。
40
10
tom***** |10時間前

こないだ近所のおばちゃんのジュリエッタ交差点の真ん中でエンコしてキャンター来てました。
私のBMの3は5年乗ってウィンドウォッシャーのポンプ故障とカップホルダーが出ない、変な異音、内装の黒い樹脂ドロドロ崩壊、フロントライトウォシャーのカバーが知らん間にぶっ飛んでいった位でしょうか。
あんな小っこいカバー一個三万かつ希望峰経由の輸送で部品到着まで一月半。
まぁBM所有したヒトなら分かると思いますが謎な警告灯はつきまくりですね。車検の時以外は無視無視の精神が為されます。乗る度にピンコンがウザい。
日本車と同感覚とはいかんよね。
11
0
daj***** |16時間前

部品設計の能力が著しく低いか、部品交換で稼ぐというビジネスモデルになってるのでは。。。

イタフラやドイツ車に乗ってみたい気持ちもあるが、部品交換に何十万という話をよく聞くので、乗る悦びよりも「そんなお金使うなら旅行行った方がいいや」という気持ちが勝る私はやっぱり国産車です。
34
9
rok***** |1時間前

15年前のフランス車だけどMTのせいかどこも壊れないなあ。でも家人のクルマがトヨタ車で全く壊れないからそれが保険になって安心して乗っていられるというのはやっぱどこか国産車信仰があるんだと思うな。最近のトヨタ車は壊れない上にハンドリングむちゃくちゃ良いしね、世界のベストバイだと思うけどやっぱ次もフランス車買うと思います。ドイツ車は壊れるから嫌い。
0
1
rok***** |1時間前

15年前のフランス車だけどMTのせいかどこも壊れないなあ。でも家人のクルマがトヨタ車で全く壊れないからそれが保険になって安心して乗っていられるというのはやっぱどこか国産車信仰があるんだと思うな。最近のトヨタ車は壊れない上にハンドリングむちゃくちゃ良いしね、世界のベストバイだと思うけどやっぱ次もフランス車買うと思います。ドイツ車は壊れるから嫌い。
0
1
cbo***** |14時間前

プジョー12年,フィアット6年乗ってからスズキを2台続けましたが,日本車って本当に故障しないんだなと実感してます。年代のせいかもしれないけどプジョーは旅先でエアコンやセルモーターが逝ってしまったり,フィアットはミッションで悩まされました。クルマとしては好きだったんですけどね。とりあえずガソリンの規格を欧州に合わせてもらえればまたイタフラに戻ってもいいかな。
7
1
kad***** |18時間前

欧州車 い乗ってる方の多い地域で仕事をしています。
路上で故障車が停まっているのはほぼ欧州車ですね。もちろん比較的最近のモデルです。
40
10
den***** |18時間前

知り合いに外車は壊れやすいって言ったら、日本車は車検ってシステムがあってその時の部品を交換したりしてるから壊れにくいって勘違いしてるだけと言われました。

日本を走ってる外車って車検しなくていいんですか?
70
20
r31***** |11時間前

って、言うか最近、外車が、「壊れなくなってきた」って、言うのは、日本メーカー製の部品を使う割合が増えてきたからだよ…。
デンソーとかNGKとか…。
部品をばらしていくと中に入っているモーターや電子部品は聞きなれた日本メーカーの物ばかり…。それを組み立てて「BMWの部品です」とかって、売っているんだよね…。
15
0
cowkiller |21時間前

日本人は車をメンテしながら乗るものだと
わかっていない。
国産車でさえ、ノーメンテで壊しておいて
車が悪いと宣う輩が多いこと。
186
48
tom***** |17時間前

>ノアやヴォクシーのCVTなんかも部品の耐久性が低くて致命的な不具合がちらほら出てるし…
確かにトヨタの中華製CVT、アルヴェル2.4、エスティマ2.4の中古車は高確率で壊れます。そうなるとミッション載せ替えですわ。
29
2
sin****** |15時間前

故障率は確実に低くなってきている。

ただ、それは日本製部品(日本メーカーの海外工場製造部品)の採用が広がってきたから。
その部品だけは壊れない。
30
1
h_k***** |17時間前

イタフラではなくポロだが
新車で買って5年目で、山道で突然エンジンブローして廃車。
もう15年くらい前のこと。ドイツ車ならと信じていたのが崩れさって未だにトラウマ。
37
5
paribi2 |15時間前

アウディA3、買って2年でミッショントラブル。
雨の高速で死ぬかと思った。
ドイツ車なら電装系が壊れまくるくらいだろうと思っていたが甘かった。
30
1
aya***** |10時間前

本国の人達は、そんな壊れまくりでも皆黙って乗ってるんですかね? それとも、几帳面に月一で点検整備に出して、壊れる前の予防整備しまくり?どうみても、そうは思えないのですが。
2
2
vm******** |17時間前

ドイツ車でも保証期間が終わるなりミッション載せ替え70万円とかかかったことあります。
車体価格だけでなく維持費も高い。いちいちカッカしてたら体に悪いww
34
1
drd***** |14時間前

他人や知人友人が乗ってどうなろうと構わんが、
外車はいいぞ、外車に乗ると日本車に乗れなくなるよ、
君も外車に乗ろう、と誘ってくる人が一定数いるのが困っている。
19
3
yuu***** |15時間前

バイクと自転車くらいしか外車に乗った事ないけど、車は壊れるんだなぁ。
まあ、バイクは配線とか日本製品をかなり使用してるから壊れないのかな?
7
2
x*****c |2時間前

ネットで割と有名な人が458でタクシー並みに過走行ですが、割と故障は少ないみたいですね。クラッチとかまだ無交換みたいだし。
1
0
アンドロー梅田 |17時間前

その逆で、あちらの方も日本車に乗り慣れると「車が壊れない」→「壊れなくて当たり前」になるようです
31
0
cxm***** |13時間前

日本の部品メーカーも相当貢献してると思う。欲しい車あるんだけど、手をだすには、やっぱり怖い。
9
1
com***** |13時間前

車じゃないけど、三菱重工製のマシンが1200万、同クラス
のイタリア製マシンが円高もあって700万で、イタリア製を
購入した。

最初は先入観もあり、不安だったが、製品精度も高く、耐久性
もあり、十数年、廃業までほぼトラブルが無かった。

先代の三菱製はひどいもので、イタリア製への認識が大きく
変わったよ。
7
9
cal***** |1時間前

考え方次第だよな。
本当に個性無く、故障無く、車は唯の乗り物!! 的に考えてる人は、日本車をお勧めする!!

ハッキリ言って、輸入車自体何処の国の車で有ってもマイナー故障は当たり前だよ。
でもそれに付いて文句を垂れる奴は、国産車に乗った方が良いね!

故障の少ない国産車は最高だよ!!

でも自分は所謂 イタフラ車オーナー だけど笑
2
1
tak***** |11時間前

日本の技術はほんとに凄い。
日本車は世界のどこに出しても、普通に故障もなく走る。
10万キロなんて準備運動かのごとく。

アメリカ、ドイツ、フランス、イタリア車、色々乗ってきたが、安心感は間違いなく日本車。

壊れる気がしない、笑笑
14
0

もっと見る(34件)

コメントを書く

yag***** | 20時間前

イタフラ車のディーラー整備士経験あります。
壊れますよ。
保証期間中は無償で直せるけど、普段のメンテナンス、車検も、部品代は国産に比べかなり高額。
ディーラーネットワークは無い県もあり、買った所以外は良い対応はしてない。
そもそもディーラーで働いてる人間が誰一人イタフラ車に乗ってない(笑)

返信53

3374
428

ika |19時間前

私も今フランス車とドイツ車に乗っていますが、結論から言うと外車は全般的に良く壊れますよ…(特に電気系統が弱い…日本の高温多湿が影響しているかもしれん。)
しかも部品代が高い割に、鋼製かと思えば、何故かプラスチックだったりする(笑)
余程の道楽か車好きで無ければ、外車はオススメ出来ません。
193
19
fuf***** |20時間前

近所にプジョーの小さいディーラーがあるのですが、修理待ちのクルマが駐車場にいつも満杯(笑)
204
10
sanbo |18時間前

ゴルフワゴン乗ってましたが9万キロで冷却系統が壊れて修理代が大台になり買い替えになりましたw
国産車だと15万km超えたあたりで出てくるトラブルが8万km辺りで出てくるのでやっぱりまだまだという印象です。
あと部品代が高いし納期も長い修理工賃も割高なのでこの辺りの課題を現地法人やメーカーが本格的に対策しないと安易には人に勧められる物ではないです・・・
国産車とほとんど変わらないなんて無責任な事を書く記事が増えてきておいおいと思ってしまいますね。
元外車乗りからするとどうしてもこの車、メーカーが好きなんだ!って人以外が手を出していい車ではない
165
27
wor***** |15時間前

以前イタフラ車ディーラー(両方の看板もってた)でセールスをしていました
先輩に最初に教わったのは
「輸入車は 乗るものではなく売るものだ」
でした
でも毎日楽しかった お店は潰れちゃいましたが
97
2
goo***** |17時間前

知人が外車ディーラーに行った時に言われたのが「イタ車ってそんなもんですよ」「アメ車ですからw」
イタリアもアメリカも陽気だな………と。
壊れなくなった…………それは、更に昔の外車と比較した場合。日本車と比較したらダメ。
113
7
ego***** |17時間前

外車ディーラーの知り合いは外車に乗る人は2度目の車検は受けないから壊れても気にしなくて良いんだそうな。
保証が切れて大金がかかる修理を受ける前に新型を買うなら問題ないって言い切ってたよ。
105
9
iwa***** |17時間前

306乗ってた時、車検毎に40~50万円かかってて、最後の方は自分のより年式の新しい306の中古車に乗り換えた方が安上がりな状態になってたなぁ
102
8
fuf***** |17時間前

as0さん

BXは、めちゃくちゃいいクルマでしたね
ハイドロニューマチックのあの乗り心地
エンジンかけたままエンジンフード開けたときの、スフィアの存在感と「プシュー」って音いまでも忘れません

ボディのデザイン、ホイールのデザイン、内装もめちゃくちゃ気に入ってました
自分のは左ハンドルのMTのキャブ車(西武自動車の正規輸入車)だったので、楽しかったです

あのクルマには、日本車には無い物が全てありましたね
56
8
zd3***** |20時間前

車の整備に携わったことがある人の殆どは外車に乗らない。無駄なトラブルが多いから
170
28
cs9***** |14時間前

私のBXはマツダで販売した16TZIでしたね
偶然みて衝動買いしてしまいひどい目見ました...

田舎の地方都市で外車弄れる整備工場なかなかないんだけどマツダで販売したクルマなのでハイドロオイルや整備はマツダでみてくれたけど嫌そうだった(笑)

車高が変わるの楽しくてねえ
長くのりたくて冬に腹擦らないようにアンダーガードどうかと思って見積りしたよ
強度と重さと金額が思い通りにならなくて諦めてしまった
車体くらい金額がかるのはさすがに

ちなみにエンブレムは日本でディーラーが付けるらしいが私のシトロエンは∧ではなくVになってたwww
直してくれたけど塗装に跡付いてたよ
30
1

もっと見る(43件)

コメントを書く

jjt***** | 20時間前

「定期的なメンテナンスしてればそれほど」って言うけど、イタリア車オーナーの言う定期的メンテナンスって、「壊れる前に鬼門のイグナイターを交換」とかだから。日本車の定期的メンテナンスと根本的に違うからね。

返信13

1600
216

ren***** |14時間前

ルノーのルーテシアスポールに乗ってました

燃料ポンプの電気コードが排気管の横を通ってた為、溶けてショートして燃料ポンプが動かなくなるってコトがありました

で、ディーラーで修理完了して取りに行って出た瞬間にまた同じ故障でした

原因追及せず、代車も出さず、場当たり的な修理ばかり


車としては乗ってて一番楽しい車でしたが、ディーラーとしては全くダメ

一応、日産が経営してるディーラーだったんだけど・・・
40
2
tel***** |11時間前

事前に情報集めて、タイミングベルト2万キロ、ウォーターポンプ4万キロ、クラッチレリーズシリンダー3.5万キロで定期交換していた。が、ベルトプーリーの軸が折れてパワステ死んで曲がる時一本背負いみたいな感じでハンドル回して駐車場になんとか入れてローダー待ちってことはあった。予想のさらに上をいく。
19
0
web***** |15時間前

共働き夫婦の友人の奥さんが
女性誌を見て芸能人がかっこよく乗っているので
どうしても自分用に痛車が欲しくなり、
(!?・・・あ、この場合、イタリア車ね。
 アニメが書いてある痛車じゃないです!?)
旦那との約束で維持費用は自分で出すということに。

1年後に聞いたら新車なのに
故障しまくりで結局、すぐに日本車に買いなおしたとか!?
「二度と外車は買わない!」だそうで!?

昔から言われている都市伝説?
「最初から壊れているイタ車」は健在ですね!?
45
12
mo***** |16時間前

5年でイグナイター壊れるとか日本車なら保証切れでもディーラーで無償修理してくれそう。
49
3
ter***** |16時間前

それな。

タイベル、Wポンプ、オルタ、なんてたった5万kmで交換して、それでも壊れてやっと「故障」
それもフェラーリじゃなくて、大衆車の話。笑
53
2
bac***** |14時間前

以前5年落ち走行距離2000Kのマセラティ見てオッいいじゃんと思ったけど修理に入りっぱなしで走れないだけだった
34
2
hyd***** |12時間前

昔はちょっとした故障でも部品待ちで何ヵ月も修理工場でお泊まりなんてザラだった
自分の車より代車の方が乗ってる時間長いって言うね
22
1
gqp***** |8時間前

日本車も定期的にメンテナンスすれば部品も欧米車より安いし、走りますよ^_^
4
3
バビルは2世、バーベルはどっこいせい! |14時間前

90年代の日産車は、新車から三年以内に電装系トラブルが出なければ以後も問題は少なかった。

が、三年以内にトラブル出ると、その後はひっきりなしにトラブル連発は当たり前だったよ?  

当時のカルソニックの電装部品はアタリ外れが酷かったからねぇ
20
17
min***** |8時間前

ローバーミニかワーゲンType1でもない限り・・・
(他にもあるけど・・・一例)
外車は覚悟して乗るもんだ!

覚悟して乗れば、国産車では得ることができないものもあるね。
(韓国車。中国車は除く)

で、泥沼にはまってゆく・・・・
5
4

もっと見る(3件)

コメントを書く

12A TURBO | 19時間前

個体の差があるのは当たり前ですが、確実に故障確率は高いです。
補償があるから壊れないとか、ピントがずれてますね。
良く調べて書いた方がいいですよ。
124スパイダーなんかも、エンジン故障が目立っています。
魅力的な車も多いので、いろいろな意味で故障を許容できる人なら乗ればいいとは思うし、そのような人は幸せでしょうね。
要は保証があるから、他社と提携したから壊れない的な印象を与えるのは止めた方がいいでしょう。

返信10

519
25

9900 |10時間前

JEEP も同じ事になってきました。クライスラージープは ダイムラー クライスラーになった 2001年くらいから劇的に品質が良くなりましたが、今のフィアットクライスラーになってからはフィアット製のエンジンで故障がけっこう出ています。アメリカ設計のエンジンでは金属だったパーツが、エンジン形式が違うイタリア製では樹脂になったりして、やはりそこはこわれます。修理のしやすさもアメリカ製にくらべてフィアット製は悪く、やはり信用はできません。グローバル化で悪くなるのです。
8
1
de****** |13時間前

>マツダエンジンじゃないのかあああ。
聞いたことないなぁ。

記事の15分ってどの車種であったか書くべきだと思う。
スーパーカー・ハイパーカー系でエンジン吹かしすぎて冷却しきれずのケースなんじゃないか?

量産車なら、さすがに15分は無いと思う。
7
5
gqp***** |1時間前

日本車は定期的にメンテナンスすれば部品も欧米車より安いし、走りますよ^_^
3
1
sei***** |16時間前

ついに壊れないイタ車キターって思ってたのに、エンジンだけが壊れるとか、もう笑い話ですね。
28
1
nek***** |13時間前

エンジン故障って
このエンジン自体はミトから使われてるエンジンだろうから、
10年くらい製造され続けて信頼性は上がってそうなもんなのになぁ。
8
2
fft***** |8時間前

-124スパイダーなんかも、エンジン故障が目立っています。-

そうきたか・・
5
0
nob***** |16時間前

エンジンは、イタリアから送られてきます。
31
0
dou***** |16時間前

124スパイダーはマツダエンジンだと思ってた。すいません
17
3
サクラ桜 |17時間前

124spiderは日本で生産されているが
エンジン故障って…部品の問題?
6
13
fum***** |14時間前

マツダエンジンじゃないのかあああ。。
9
0

コメントを書く

szg***** | 21時間前

日本:保証修理の件数を減らすため車自体の信頼性向上に努める
海外:期間中はいくらでも修理してやるから車持ってきて!

返信8

514
24

ツッコミ屋 | 19時間前

元々信頼性は期待しないで買ってるから「思っていたほどではない」が「意外に壊れない」に変換されたとしても不思議はない。やっぱり国産車よりは壊れるだろう。

でも、それを承知で買わせる他の魅力があるというのがイタフラ車の強みだと思う。、

返信0

319
12

eza***** | 16時間前

もう10年以上前になりますが、アルファロメオを新車で購入しました。初めてのイタリア車でした。納車はディーラーで行い、自宅へ戻る途中にエンジンが停止し、家まで辿り着けませんでした。早くもイタリア車の洗礼を受けたのだと自分を納得させて、販売店に連絡し、現場までレッカーで引き取りに来てもらいました。
原因を追及して対策を施してもらい、数日後に2回目の納車。
その後は幸いにもその車は故障知らずになり、売却するまで約15万キロ乗りましたが、オイルを始めとする消耗品交換と定期点検、車検以外でサービスを受けたことは一度もありませんでした。
私の印象としては、イタリア車は納車時にはまだ完成してないんじゃないかと思っています。納車後に一通り不具合を経験して対策して初めて完成なのだと。完成後は壊れませんでしたよ。もしかして、ラッキーなだけだったんでしょうかねぇ…?

返信8

260
8

eap***** |14時間前

28年前ベンツを新車で買った、 渋滞にはまったらオーバーヒート、 当時のベンツは普通に そういうことはあった、 ドイツでは渋滞は なかったみたいだ、 部品代も 工賃も高かった、 BMW 今でも 新車から買っても1年ぐらいで手放す人は たくさんいる、 日本車に比べたら コストが高すぎる だから手放す
27
3
tet***** |13時間前

確かに当たり外れはありますよ。(笑)
うちは、30年来イタリア車乗ってますが故障がでたのは、ランチャデルタインレグラーレの1台だけでしたね。それでもパーコレーションになった位で5万キロ快調に走りましたよ。
あとは、フィアットパンダ、アルファ156TS、147TS、147GTA、MITOコンペティツィオーネ、ジュリエッタQV、MITO QVと乗り継いでますが、オイル交換、タイベル交換などメンテをしっかりしてあげれば、トラブルは起きませんでしたよ。
15
6
sam***** |11時間前

ビトルボ時代のマゼラッティなんかは納車後の整備を経て完全形を迎えるようですね。その分オーナーに合った癖を持った車に仕上がるのが楽しいとか…。それを中古で買った次のオーナーは癖が合わないので故障が頻繁。そこでめげずに整備を重ねて自分に合った車に仕上げる…。 なんて楽しいイタ車ライフなんでしょうか(笑)
7
6
eun***** |11時間前

輸入車は納車された後に整備をして初めて完成だと思っています。
7
2
tak***** |10時間前

故障の場所、タイミング等、一歩間違ったら、、、
運が悪かったら死ぬけどな。
13
0
ホームレスにハゲはいない |10時間前

当たり外れ大きいって中国製品みたいだな。
13
1
eza***** |10時間前

皆さんのコメントを読ませていただくに、やはり当たり外れがかなり大きなウェイトを占めるようですね。そういう意味では私はラッキーだったのかもしれません。
そのアルファロメオの後にはドイツ車や日本車を乗り継いでいますが、日本車は当然としてドイツ車も故障という点においては手を焼いたことはありません。やはりラッキーなのでしょうかねぇ。
4
0
smz***** |13時間前

一生分の運を使い果たすレベルのラッキーだと思います。
17
4

コメントを書く

sak***** | 20時間前

ジュリエッタと124スパイダーが家にありますが、ジュリエッタはドアノブが取れるなどの日本車では信じられない壊れ方をします。ただ、致命的な故障は今のところないです。124スパイダーは広島産なのでそう言った壊れ方は無いと思います。
ただ、家にある他の日本車と比べれば間違いなく壊れやすいですね。
ディーラーの人も言ってましたが、イタ車は見栄で乗ってる人が殆どなので小さな故障は気にしません。

返信26

452
75

ccc***** |19時間前

うちにもその広島産のがあるけど、何一つ小さい故障もまだないが、そもそも壊れるリスクあるからと極力電気関係の機能ついてないよね。

電動格納ミラーなし、アンテナは格納機能なし、自動ブレーキない。パワーウィンドウついててラッキーと思うべきなのかも。ロードスターより簡素なんでは?
慣れれば不便も感じなくなったけど。

そういうので、故障リスク下がってる部分もあるわ。すべてがすべて品質の向上によるものではないね。

故障しないから安心して乗れるのは事実。広島産じゃなきゃ買わないわ。
ただ、595ほどの刺激もない。
43
2
バビルは2世、バーベルはどっこいせい! |14時間前

昔知り合いから譲ってもらったカマロに一時期乗ってたんだけど

運転中に後ろが急にクラクション鳴らすからなんだと思ったら


ガソリンタンクに穴(錆びとかじゃなくいきなり)開いて、ガソリンだだ漏れになったことがある

一歩間違えたら爆発炎上だったんだけど、その時に友人が


「まさにガソリン垂れ流して走ると言われるアメ車だなw」

の一言で笑い話にされました。
30
0
tal***** |19時間前

走りに関して言えば、よく回るエンジン
かつてのV6アルファが官能的と呼ばれていたけど、4発や2発のなんてことない大衆エンジンでも、どこかスポーティなんですよね。静粛性の追及に予算を回す日本車とは真逆です。そして、神は細部に宿るというけど、パンダのような大衆車でも、細部に拘ってデザインされてるんです。
46
8
yhz***** |11時間前

知人のランチアのインテグラーレで運転席のドアノブが外れました。

部品が来るまで助手席から出入りしてましたが、助手席の窓が開けたまま閉まらなくなりました。

最後は、エンジンがかかったままキーが抜けるようになりました。

セキュリティ無縁のラテンクオリティでした。
17
0
dr***** |19時間前

ダイハツもドアノブよく割れて取れちゃいますよ。対策品がある車両はドアノブ1個頼むと、数百円プラスで1台分ドアノブがきます。
34
1
pi*****y |16時間前

同じくドアノブ取れた。よくあるんだ(笑)

ぶつけた時も修理完了まで3週間、コンピューターの不良がわかって取り寄せるのに3か月。
好きじゃないと乗れない。
19
1
hnw***** |18時間前

ドアノブとれても他のドアから乗ればいい。
目的地に着ければ問題なしって感じですね。
35
0
jwt※※※※ |17時間前

見栄くらいのことで、苦労してイタ車には乗らないでしょう。
好きだから気にしないのではないかな。
39
1
SALMIAKKI |17時間前

嫁のミラと実家のムーヴもドアノブが取れたよ
エスティマはドライブシャフトが粉砕してその後に買ったヴィッツは2スト並みのオイル消費。
スイフトはもうすぐ30万キロだけど今まで何のトラブルもなくて優秀だと思った
27
3
kam***** |19時間前

見栄で乗られているんですか?
私は好きだから乗ってます
税金上げられても好きだから
乗り続けてます
63
4

もっと見る(16件)

コメントを書く

n0b***** | 20時間前

156は5年ほど乗ってましたが、致命的なトラブルなんて経験しなかった。
ドアミラーがもげたり、パワーウィンドウが落ちたり、エアバッグの警告灯が常時点灯してたり、クランクセンサーが壊れて始動出来なかったり。この程度はあったけど、心が折れるような故障はゼロでしたね。
多分、トヨタ車でこの中の1つでも経験したら、激怒してたのかもしれない。
フランスだと、ルノーを長年乗り継いでますが、信頼性について20年ほど前から、日本車との差は感じにくくなった。ただ、部品代は高すぎる。

返信42

1000
272

de****** |18時間前

記事に「定期的なメンテナンスさえ欠かさなければ日常のアシとしてガンガン使っても大きなトラブルが発生したことはない」とあるけど、皆さんのコメントを見ていると、メンテしても回避できないトラブルばかりな気がする。
132
3
bo |18時間前

米主さまの

ブレーキが効かなくなって。。。
って凄いと思います。
もし高速道路なら?

僕は、イタ車に乗った事ありませんが、
都内ならともかく、
遠出して、壊れたら??

僕はドイツ車乗り継いでますが、
BMW320で、エアコンが、2回壊れた時に
ディラーマンから言われた言葉が
「本国 ドイツは北海道より緯度が上で、夏は涼しいですから…」
と言われたので、売っちゃいました。(笑)
85
1
h21***** |18時間前

アウディ
トランスミッション故障で70万だって
7年乗ったので修理しないで廃車にしてやった

DSGだな。どんなに丁寧に乗ってもいずれ遠くないうちに必ず不調になる、もはや欠陥レベルのミッションだぞ。メカトロ交換で治る可能性もあるが、ディーラーでは部品交換修理には応じず、壊れてもない本体含めて丸ごと交換。安いupですら50万レベルの修理請求される。それなら買い換えしたくなる。日本でこのミッションをばらして修理できる技術あるのは静岡県にある修理屋しかない。そこなら半額位で済むけど遠くのユーザーはそこまでたどり着けない。
69
2
ms-06s***** |18時間前

156V6MT 5年弱所有してました。
定期点検と車検以外に入院はなく、ノートラブルでした。ディーラーも奇跡的と言ってました(笑)。
同じ時期に同じ156を購入した友人は、トラブル続きで年に何回も入院させてました。
当時は個体差がかなり激しかったのでしょうね。
62
1
abs***** |18時間前

イタ車じゃ無いけど、ドイツ車乗ってた時ですら不具合多かった。
しかし、コメント見てるとイタ車は鋼のメンタル持ってないと無理やな。
109
2
ku3***** |17時間前


ku3*****
30年前とかだと、
オイル漏れ→オイルが入っている証拠
ヒューズ切れ→車両火災ならなくてよかった
等々、愛でる?ようなことがイタフラ車乗り
みたいな証だったけど、、今じゃ普通に怒りますよねʅ(◞‿◟)ʃ
アルファロメオ155を新車で買って。納車後2週間でエンジンかからず(燃料ポンプ︎)、1年でオルタネータ︎、エアコンの排水がダメで床マットビシャビシャ、サンバイザー取り替えた時、天井の隙間から紙が見えたから引っ張りだしたら作業工程表が出てきました。
その前に乗ってた'72のジュリアGTはほぼノントラブル。でもアルファロメオは大好きです。買わないけど(^^)
49
0
tha***** |18時間前

自分も156のセレスピード乗ってました。警告灯が点き、ディーラーで30分テスターかけて、消去。で、さあ帰ろうと、高速乗ったら、既に点灯。。ディーラー出てたったの10分です。

ディーラーに戻って事情を説明したら「消せますけど、またすぐ点灯しますが、どうしますか?」と聞かれて、それ以来警告灯は常時点灯。

でも故障は無かったし、何より楽しかった。
46
9
ryo***** |18時間前

156セレスピード乗ってました。
いきなりシフト3速ロックしたり、信号でエンストしたり、ヘッドライトが突然消えて叩いたら直ったり、常時警告灯がついたり、ボディが歪んでいったりとめちゃくちゃでしたが、ちゃんと!?10万キロ以上走って楽しかった車した。
38
7
TE27LEVIN |19時間前

言い方を変えれば、これくらいの気概が無いとイタ車や仏車なんて維持出来ないんだろうなぁ…。
85
1
愛国士 |15時間前

親がマセラティの古いのを安く売ってもらって載ってたけど修理して入院してる時間の方が長いくらいだった。でも素晴らしい車でしたね。
精神的な豊かさだけなら一番の車だったな。
17
4

もっと見る(32件)

コメントを書く

ei***** | 20時間前

今新車で買える車→心配いりません、ほとんど国産と変わらないと言って良い。
1970年代以前の車→非常におおらかな設計なので、いざとなれば他の車のパーツがちょっとした加工で着いたりするので案外維持できます。
1980〜90年代の車→中途半端に電装化されていて個体による当たり外れが大きく非常に危険。ある程度“足“として使うつもりなら走行距離10万km以上あった方が無難。走行距離の少ない個体は「乗らなかったのでは無く乗れ無かった」可能性が高い。

返信32










ドイツ最高裁、VWに賠償命令 排ガス不正、個人の訴え初認定

2020年05月25日 | モーターサイクルメーカーなど
ドイツ最高裁、VWに賠償命令 排ガス不正、個人の訴え初認定

5/25(月) 21:37配信
共同通信

フォルクスワーゲンの本社の建物=4月27日、ドイツ北部ウォルフスブルク(AP=共同)

 【ベルリン共同】ドイツの最高裁は25日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題を巡り、欠陥車両を買わされたとして損害賠償を求めた男性の訴えを認め、VWに購入金額の一部を支払うよう命じた。地元メディアによると、賠償額は約2万8千ユーロ(約330万円)。

 最高裁がVWに個人ユーザーへの賠償を命じた初のケースで、数万件に上る未解決の同種事案に影響することになる。

 排ガス規制逃れ問題は2015年に発覚した。VWはディーゼル車に排ガス浄化装置を検査時だけフル稼働させる違法なソフトウエアを搭載、対象車は欧州や米国など世界で最大約1100万台に上る。
【関連記事】

スバル操業停止 県内の関連企業も対応急ぐ
水素エネルギーPR 富山、燃料電池車でごみ収集
日立から鉄道部材受注 三協立山 VWのEV向け部材も今春出荷
国内外11社22台のエコカー試し乗り 横浜・日本大通り
茨城県内ガソリンスタンド1000店割れ エコカー普及で需要減




まめしば | 14分前

残念ながら日本国内で売られてるVW車は排ガス不正の対象外とされてますね。
当時は乗っているのが恥ずかしいほど風評被害で揶揄されていましたけど。

返信0

2
2

asa***** | 30分前

一人の賠償でこれだけ払ったら、対象車種が1100万台超だから・・・

VWの経営は賠償金の重みに耐えられるか予断を許さないな。

返信0

5
2

kam***** | 31分前

「クリーン・ディーゼル」の幻想

ヨーロッパの大気汚染は酷かった
東京都のディーゼル車規制は勇断だった

返信0

2
3

fan***** | 21分前

テレビのCMで法律事務所が集団訴訟呼び掛けたら…
日本でも起きそう?

返信0

2
1

usa***** | 26分前

あらー
全台賠償になったら3000億ユーロかあ
どうなることやら



VW幹部への訴訟打ち切り 900万ユーロ支払い 排ガス不正問題

5/20(水) 16:25配信
AFP=時事

フォルクスワーゲンのヘルベルト・ディース・グループ取締役会会長(左)とハンス・ディーター・ペッチュ監査役会会長(2019年5月14日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)はこのほど、排ガス不正問題いわゆる「ディーゼルゲート」をめぐり、幹部2人への訴訟手続きを終わらせるため900万ユーロ(約11億円)を支払うことで検察と合意したと発表した。

【写真】独VWロゴが新型ウイルスをパクリ! 本社工場再開で演出

 VWのヘルベルト・ディース(Herbert Diess)グループ取締役会会長とハンス・ディーター・ペッチュ(Hans Dieter Poetsch)監査役会会長は昨年9月、2015年に発覚した排ガス不正問題の公表を意図的に遅らせ、株価に影響を与えた相場操縦の罪で起訴されていた。

 同社は今回、1人450万ユーロ(約5億3000万円)を支払うことで合意。また、2人による会社に対する義務違反はみられなかったとしている。

 VWをめぐっては、性能試験で有害物質の排出量を少なく見せかける装置を全世界で約1100万台のディーゼル車に搭載していたことが、2015年に明らかになった。同社製の車の所有者が賠償金の支払いを求め集団訴訟を起こすなど、排ガス不正問題によりかつてはドイツ自動車産業の誇りといわれたVWは、存続の危機に追い込まれた。【翻訳編集】 AFPBB News
【関連記事】

独フォルクスワーゲンに対する集団訴訟開始、45万人が賠償要求
米、ホンダなど4社を調査 加州との排ガス合意めぐり
【写真特集】フランクフルトモーターショー、逆風の中開幕へ(2019年)
中国企業の上場制限へ 米ナスダックが厳格化
ビッグ3が米工場再開 新型コロナで2カ月ぶり
VWグループの日本撤退を望みます

独VW、白人の手が黒人をはじき飛ばすCMに批判殺到 公開停止

5/21(木) 15:31配信
AFP=時事

ドイツ東部ツウィッカウにある独自動車大手フォルクスワーゲンの工場で、製造される車のフロントにはめられた同社ロゴを調整する従業員(2020年2月25日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は20日、巨大な白人の手が黒人男性を押しのけたりはじき飛ばしたりする内容の動画広告が人種差別的だと激しい批判を浴びたことをめぐり、謝罪した。

【写真】VWロゴが新型ウイルスをパクリ! 本社工場再開で演出

 問題とされたのは、同社がインスタグラム(Instagram)のストーリーに投稿した人気車種「ゴルフ(Golf)」の新型モデルの動画CM。10秒間のCMでは、建物の前に駐車した黄色い新型ゴルフのそばにいたスーツ姿の黒人男性を、巨大な白人の指先が押したり摘まみ上げたりしてあちこち移動させ、最後には車から遠ざけるように建物の中へはじき飛ばしている。

 19日にCMが投稿されると、たちまち「Der neue Golf(新型ゴルフ)」の文字が画面に浮かび上がる順番がドイツ語で黒人を指すタブー語に読めるとの主張や、建物の入り口に刻まれたビル名「Petit Colon」が植民地主義を連想させるとの意見など、オンライン上に批判があふれた。

 批判を受け、問題の広告はインスタグラム上から削除されたが、その後もツイッター(Twitter)で拡散している。

 フォルクスワーゲンは当初インスタグラム上で、「広告の登場人物の素性に意味はない」と強調し、企業方針として「あらゆる人種差別、外国人嫌悪、差別的扱い」に反対していると釈明。「当社のインスタグラム・ストーリーがこれほどの誤解を招いたことに驚き、ショックを受けている」とした上で、広告の取り下げを表明した。

 さらに同社は20日、謝罪声明を発表。何が起きたか調査中だと説明し、「疑いの余地はなく、この広告は誤りであり悪趣味だ」と述べた。

 しかし、インスタグラムやツイッターのユーザーらは「誰も誤解などしていない。これは人種差別の悪いメッセージだ」「この広告を制作した人々は、自分たちのしていることをはっきり理解していたはずだ」と指摘している。【翻訳編集】 AFPBB News
【関連記事】

白人男性の汚れた服をアジア人女性が嗅いでうっとり…独CMに韓国で非難沸騰
人種差別とされたダヴCMの黒人モデル、広告は「誤解を生んだ」
リトアニア首都は「欧州のGスポット」 観光PR広告めぐり大激論
トランプ氏再投稿の改変動画、FBとツイッターが警告追加
ストーンズ、「都市封鎖」連想させる新曲をサプライズ発表

日産、インドネシア生産撤退へ 販売低迷で

2020年03月18日 | モーターサイクルメーカーなど
日産は駄目だ。

日産、インドネシア生産撤退へ 販売低迷で

3/18(水) 11:15配信

共同通信

 日産自動車が、インドネシアの車両生産から撤退することが18日、分かった。販売減少により工場の稼働率が低迷し、1月末までに新興国向けブランド「ダットサン」を含む車両生産を一時停止していた。経営合理化策の一環として、生産撤退を正式に決めた。

 企業連合を組む三菱自動車から車の供給を受けるなどし、インドネシアでの販売は継続する。工場は今後、三菱自向けエンジン生産に活用することを検討する。

 日産は昨年7月、2022年度までに世界14拠点で計1万2500人の削減を柱とする構造改革を発表したが、不振が続く。内田CEOは今年5月までに新たな中期経営計画を発表する。
【関連記事】

新車「ルークス」水島で製造 日産、3月19日に発売
「ポルシェ」の中古車販売が倒産 負債総額15億円
まぶしいハイビーム 自動切り替えがトラブルと法違反を招く?
自転車「ながらスマホ」で死亡事故 元女子大生に有罪判決
「元々悪人顔してる」 和歌山県知事が不適切発言連発





トヨタ11万台リコール 走行中にエンスト多発

2020年03月06日 | モーターサイクルメーカーなど

うちは海外生活でスズキだが<<クルマは、1年超、走行5000キロ位でホーンが壊れた=デーラーでクレームだが、パーツが1ヶ月かかるので自分で買ってくれば工賃ただというので交換した>> デーラー担当が、ホーンがみんな壊れるので同じことをしてます。粗悪パーツが原因。

スズキスクーターは、走行26000(ベルトなど交換した)だが、走行中にエンジンがストールして危険!!キャブオーバーホール清掃したら一応直ったと思ったら、、又、発生する!!、、、スズキはもう買わない<<ヤマハだけ買う>>




トヨタ11万台リコール 走行中にエンスト多発

3/4(水) 16:20配信

時事通信

 トヨタ自動車は4日、走行中にエンストする恐れがあるとして、普通乗用車「ノア」「ヴォクシー」など30車種計11万2934台(2013年9月~19年1月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

 
 国交省によると、燃料ポンプの部品の形が不適切で、変形する可能性がある。その結果、ポンプが作動不良となり、走行中のエンストに至るケースが多発。不具合は555件に上るという。 
【関連記事】

トヨタ10.9万台リコール 自動変速機などにトラブル
トヨタ11万台リコール 走行中にエンスト多発
トヨタ、世界で340万台リコール エアバッグに不具合
三菱自6.1万台リコール デリカでエンストの恐れ
三菱自など4社7万台リコール 旧タイプのタカタ製エアバッグ



lov***** | 1日前

ノア、ヴォクシーなど30車種で2013年9月~19年1月も製造してるのに11万台だけ?特別な仕様なの?
いずれにしても555件も不具合出ててやっとリコール届けって遅い。

返信7

1475
219

mab***** | 1日前

昔からトヨタのリコールは、かなり発表が遅いし故意に隠蔽しているのではと
感じる事がある
前のトヨタ車も8〜10年経ってからリコールだったし、 新車で買って、1ヶ月後に
走行中にエンジンストール 原因を追及したら 粗悪な燃料のせいだと言い張る始末、結局曖昧で誤魔化しやがった

返信7

875
178

vig***** | 1日前

近年のトヨタは社長の方針か何か知らないけど、コスト最優先で品質や耐久性の事前の検証などが甘くなっているのでは?

返信10

1133
263

roa***** | 1日前

555台も出るまで放ったらかしですか!?
もっと少ない段階で判っていたのでは?
品質保証部などで部品交換や修理の履歴から統計的に異常値を抽出する様な事は出来ないのかな?
なんかトヨタの安心安全なんて言葉が疑わしく聞こえてきます。

返信4

262
16

huz***** | 1日前

すごいね!ずいぶん前に販売された車で、555件もの不具合出るまでリコールされないなんて!
何とか隠せると思ったのかな?

返信8

337
27

わんこ | 1日前

走行中の突然のエンストは怖い。

返信4

285
5

kye***** | 1日前

ノアに乗ってました
交差点で突然エンジンがきれて
動かなくなり 泣きそうでした
トヨタってすぐにディーラーさんが
助けに来てくれなかったので
近くのスタンドの方に助けてもらいました
ノアは エアバッグなどで3回ほど
リコール出したけど代車もなかったので
もうトヨタやめました

返信5

245
23

rma***** | 1日前

トヨタの前社長がトヨタの強みは何ですかの質問に対しての返答。
"徹底的なコストカットだと思います。"
これが今のトヨタの現実。
トヨタの批判したらトヨタ信者に叩かれるけど。

返信2

198
6

わい |14時間前

私下請けで働いてましたが、コストダウンしろと言われかなりの粗悪品を使ってましたよ。
28
0
rgc***** |18時間前

oくださんか、黒歴史。
13
0

コメントを書く

goo***** | 1日前

走行中?
エンストって色々不具合あるだろうが、パワステが効かなくなるってことだよね?めちゃくちゃ怖いんだけど。

返信7

275
31

nac***** | 1日前

どこのメーカーもある程度の数の故障でないとリコールにしない。現在は部品のコスト削減が増えて、リコールになるケースも沢山ある。メーカーも古い車ならリコールにならなければリーコールしたくない。
信用も収益も減りますからね。

返信1




ホンダ、フィリピン工場閉鎖

2020年02月28日 | モーターサイクルメーカーなど


ホンダ、フィリピン工場閉鎖

2/23(日) 6:00配信

時事通信

 ホンダ <7267> は22日、フィリピンの自動車工場を3月下旬に閉鎖すると発表した。同国内で販売するため2車種を製造してきたが、稼働率が低下しており、生産を打ち切る。今後はアジアの他の地域から輸入し、現地販売を続ける。 
【関連記事】

ホンダ、中国7番目の工場稼働=「潜在力ある市場」
販売低迷、雇用に影響 期間従業員の募集停止―マツダ、ホンダなど
ホンダ系部品メーカーのケーヒン、英子会社解散=ホンダ英工場閉鎖で
ヤマハ発、フィリピンで生産倍増=スクーター人気で80万台
シェア拡大へ生産増強=アジア二輪が好調、日系メーカー



ヤマハ発、フィリピンで生産倍増=スクーター人気で80万台

2019年05月23日19時51分

ヤマハ発動機のフィリピンにある生産工場=23日、フィリピン北部マルバール

 【マルバール(フィリピン北部)時事】ヤマハ発動機は23日、フィリピンでの二輪車生産を拡大するため、約31億円を投じ、生産台数を現在の2倍の年80万台に引き上げると明らかにした。スクーターなどを造る現地工場の生産能力を増強。2020年7月に稼働させ、23年までに販売台数100万台、市場シェア40%を目指す。
 工場拡張に伴い、200人を新規に雇用。主力のスクーター「MIO i 125」を生産する。生産台数が80万台となる21年には全体の雇用を2000人(現在1400人)とする計画だ。
 ヤマハ発によると、18年の同国二輪車販売台数は前年比14%増の約226万台と、市場は右肩上がりで伸びている。このうちスクーターは約4割を占めるという。

ヤマハスクータはすごい人気だ!!

125ccのミオ、、、

155ccの水冷フロントでクスブレーキ、リアはドラムの<<アジア専用モデルが11万ペソくらい=23万円>> 同じエンジンを使用して日本でも販売されているnーMAXが日本の半額の12万ペソ!! 売れている。

次に売れてるのがホンダの110ccスクーターで2機種あるうちの一つが、うちにあるスクーピーだが初期不良が<<フロントホイールベアリングクレーム交換、ステアリングヘッド簿ナットが締まり過ぎで調整、デスクブレーキマスターシリンダーインナーキットと交換=これは自腹でデーラー以外でやった>> ホンダは駄目だ!!!

少し売れてるのが鈴木のスクーターで125ccスカイドライブというもので、うちにあるがキャブが良くない。最近走行中にエンジンストールするのでキャブレター0Hしたらゴミがスロージェットに詰まっていた。

カワサキはスクーターがないし、モペットもない!!最早、駄目だが<<インド製造会社の本来インドブランドだが=ステッカーをカワサキとしてアジアに流している135~155CCのスポーツモデルがある=少し売れている>> 最早カワサキは駄目だが、、、**ビジネスモデルのバラコ155というのが売れている<<うちにも多数あるがミクニキャブレターが欠陥、タイミングチェーンテンショナーも欠陥>> 

ビジネスモデルで言うとホンダが新型0HCを出したがエンジンが欠陥でクレーム続出で誰も買わなくなった!!ヤマハはSTX125が良いマシンだったが<<フルモデルチェンジでコストダウンで使い物にならなくなった>> スズキはビジネスモデルは、殆どゼロ!!やる気なし。


中国「パサート・ショック」は日系車に追い風か

2020年02月27日 | モーターサイクルメーカーなど


中国「パサート・ショック」は日系車に追い風か

2/27(木) 5:50配信

東洋経済オンライン
中国「パサート・ショック」は日系車に追い風か

中国で衝突試験の最高評価を獲得したトヨタ「イゾア」(筆者撮影)

 新型コロナウイルスの影響による中国の自動車生産が停滞している中、ドイツのフォールクスワーゲン(VW)は2月24日、中国の14つの工場(従業員約8万人)で操業を再開し、中国市場での危機対応能力を示した。

【写真で見る】中国で販売されているVW「パサート」

 その一方で2019年の年の瀬にCIASI(中国保険・自動車安全指数)が発表したテスト結果が、中国自動車業界で大きな波紋を広げた。25%オフセット前面衝突試験において中国で最も売れている中型セダン、VW「パサート」が、最低評価となったのに対し、日系4モデルが最高評価を得ている。

 中国ではドイツ車が頑丈さと耐久性で評価され、「質実剛健さ」を備えた上質な実用車の代表格である「パサート」は中国で高い人気を維持している。今回の「パサート・ショック」からVW車の品質問題が露呈している。この流れは中国市場で長年、ドイツ系自動車メーカーの後塵を拝してきた日系自動車メーカーにとって好機となりそうだ。

 VWは上海汽車、第一汽車の2社と提携し、早い時期に中国市場に進出したため、幅広い需要を取り込み、中国乗用車市場で不動の地位を築き上げた。2019年の中国販売台数は約420万台(トヨタの2.6倍規模)、合弁子会社の一汽VWと上汽VWは中国乗用車市場で1位、2位の実績を残した。複数ブランドの現地生産や中国仕様車種・新技術の導入に加え、VWは今年中に生産能力を600万台に引き上げ他社を一段と圧倒しようとしている。

■中国事業が広がる中、品質問題が多発

 中国の中型車(Dセグメント)市場では、かつてトヨタ「カムリ」、ホンダ「アコード」、日産「ティアナ」がトップ3を占めていた。2011年に登場した新型「パサート」 は、日系3ブランドの寡占状況を破り初めて業界のトップ車種となっている。

 一方で、VWは中国で事業を広げる傍らで品質問題も多発しており、アフターサービスや消費者への対応も遅れている。2019年12月には「ティグアン」や「マグタン」のエアバッグの欠陥(15.9万台のリコール)を公表した。


車リコール情報を提供する「車質網」が集計した2019年の苦情(品質、アフターサービスなど)のうち、VWに関する苦情が多く寄せられており、とくに「パサート」のユーザー評価(5点満点)は1.6点に沈んでいる。「パサート」 は2019年には販売台数21.8万台で、その勢いが続いているものの、2位のホンダ「アコード」(21.7万台)との差はわずか1000台しかない。

 CIASIが中国主要乗用車メーカーの41モデルを対象とした25%オフセット前面衝突試験の結果をみると、VW「パサート」・「ティグアン」は最低のP(poor/不可)評価に転落し、「パサート」の兄弟車である「マグタン」はM(marginal/可)評価にとどまっている。

 IIHS(米道路安全保険協会)試験でA(acceptable/良)評価が得られた「パサート」(2017年モデル、PQ46プラットフォーム)の品質を勘案すると、インストルメントパネルが切断し、かつサイドエアバッグが装備されていない中国製「パサート」(2019年モデル、MQBプラットフォーム)が大きな品質問題を抱えていると見られる。

 25%オフセット前面衝突試験は、車両前端の運転席側25%にバリアを衝突させるため、正面衝突(フレームによるエネルギー吸収)と比べると、高強度のキャビンが求められる。しかし、高強度鋼板(ハイテン)の成形に伴うコストが高くなるため、これまで中国のVW車による採用は一部の部品にとどまっているようだ。

■日系車は軒並み高評価

 他方、最高評価のG(good/優)評価を得た6モデルのうち、トヨタ「イゾア」「アバロン」「レビン」、日産「ティアナ」の日系4モデルがランクインした。とくに「イゾア」はTNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)プラットフォームを採用した初の中国産多目的スポーツ車(SUV)で、CH-Rの兄弟車である。

 そのボディーは環のような形で力を受け止めることで剛性を高め、インストルメントパネル、ドアまわり、リアゲートには1500MPaハイテン(高張力鋼板)が積極的に採用されている。また、熱間プレスでハイテンを超える高強度を実現した「ホットスタンプ」(熱間プレス)技術、車体の「LSW(レーザー・スクリュー)溶接技術」でボディーの剛性を高める。


近年、中国における中間所得層の増加や消費嗜好の変化に伴い、かつての大量生産・マーケティング強化・大量販売といった欧米系企業のビジネスモデルでは差別化がしにくくなり、収益力の低下が見られた。

 日本企業については、マーケティング力で欧米企業に見劣りする面もあるものの、中国消費者のニーズが廉価商品からミドル・ハイエンド商品へシフトし始め、日本的な品質のよさが受け入れられるようになっている。

 長年中国市場を深耕してきたVWは、高い危機対応能力を発揮することで、これまでの不祥事が同社の市場優位に与える影響は限定的であった。しかし今回の「パサート・ショック」を機に、「モノ作りのこだわり・高品質」の代名詞であるドイツ車に対する中国消費者の信頼度は大きく変化している。

 またVWに限らず、ドイツ高級車メーカーも品質問題を抱えている。国家市場監督管理総局が発表した2019年のリコール台数を見ると、独系車は最も多く全体の49.4%を占め、とくにBMWとベンツはそれぞれ117万台、101万台でリコール企業上位2位を占めている。

■中国新車市場は調整期に

 一方、中国で日系車は、軽量化ボディーで衝突に弱いなどの安全性の懸念などにより、欧米系ブランド車とのイメージギャップに長年苦しめられてきたが、ここに至ってクルマの安全性や省エネ性能が評価されるようになってきている。

 中国新車市場は2019年に2年連続でマイナス成長となり調整期に突入した。2020年は新型肺炎の感染拡大を受け、新車販売の低迷が続くことが予測される。来るべき自動車メーカー間の熾烈な競争を予感させる中、今後日系自動車メーカーにとっては、消費者ニーズの多様化を踏まえ、適切なマーケティング戦略を構築してターゲットを絞りこみ、着実に「日本車のファン」を増やすことが重要である。

湯 進 :みずほ銀行法人推進部 主任研究員



fer***** | 31分前

VWは、同じ車種でも、販売国によって頑丈さが違うのですね。中国でVWに乗ると、どれも質感が良くないと感じていましたが、ちゃんと原因があるのですね。
ちなみに、日本のメーカーも、昔は海外向けはサイドメンバーをドア内に入れて補強してたけど、国内向けは補強無しで販売していた時代がありました。今はどうか知らないけど。

返信1

15
0

The 風流 |15分前

サイドインパクトバー(サイドドアビーム)の事だったら問題化した後、国内でも装着義務化されている。
1
0

コメントを書く

sea***** | たった今

VWはディーゼルスキャンダルでも有名になった通り、基本的なところで悪質なコスト削減をしています。評論家が言うほどに走行性能もよくないし。
この20年間ほど、MB、BM、Audiの御三家のクルマに乗り続けていますが、確かに走行性能は素晴らしいけど、やはり故障が多い。燃料ポンプとかオルタネーター、トランスミッションの様な壊れると即、走行不能になるような国産車ではありえないような故障が頻発します。だからリセールも驚くほど安くなるので、最近は故障が少なく、価格落ちの小さいポルシェにしています。メンテにカネがかかりますが、これは故障しないし走行性能も素晴らしいです。

返信0

0
0

博士。 | 28分前

VWは衝突安全性を割り切っている様に観取れます。DEのフューエルフィルターが右ライト後ろに配置されていた事から、右側通行での衝突安全性のみを重視した事が推測されます。

返信0

12
1

tak***** | 2時間前

日本車より多く売れていればその分不具合や苦情の数が多いのは当たり前。不具合の発生【率】やその重要度といった数字で日本メーカーは負けないでほしい。あとはアフターサービス!

返信1

43
14

Irmscher_turbo | 52分前

中国生産パサートはB8パサートではなくてNMSと呼ばれる北米生産パサートと同じ別の廉価車です。また先代B7パサートの派生リムジン仕様がマゴタンとして販売されています。

返信0

13
4

Definitely | 13分前

中国向けのVWは乗り心地も装備ももあまり良くないなと感じていたけどまさか衝突安全性能も低いとはやはりドイツ人は信用ならない民族だわ。

返信0

3
0

wengwengweng | 2時間前

いやいやいや、普通に政治政策の一環でしょ。検査結果を純粋に科学の結果としてとらえたらいかん。科学はあってもそのうえに党がくるんやから。

返信0

19
12

buri***** | 55分前

BMWとかベンツって結構ドアの作りとかヒンジとか重さからいっても頑丈そうだが、
フォルクスワーゲンって大衆車のせいか、2社と比べると作りがちゃちいと感じたことはある。

返信0

7
11

ymo | 1時間前

アメ車は中国で売れてるのだろうか?

でかいので見栄をはりたい中国人には良いのでは?

返信0

0
2

gat***** | 2時間前

こういったメリットを生かせる知的な能力が日本人にはない、マーケティングは中国人か他の外国人に任せるべきだね。


本当にホンダは、アホンダラになったなあ、、、、情熱がない。

2020年02月21日 | モーターサイクルメーカーなど

本当にホンダは、アホンダラになったなあ、、、、情熱がない。

創業者が亡くなり駄目になる企業の典型。





ホンダ、新型「アコード」2月21日発売。「EX」のみのワングレードで465万円

2/20(木) 11:00配信

Impress Watch
ホンダ、新型「アコード」2月21日発売。「EX」のみのワングレードで465万円

写真:Impress Watch

 本田技研工業は、新型ハイブリッドセダン「アコード」を2月21日に発売する。「EX」のみのワングレードで、価格は465万円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回のフルモデルチェンジで10代目となる新型アコードは、ボディ骨格、足まわりといったプラットフォームをすべて刷新。軽量化を行なうとともに、剛性を高めたボディ骨格の「新世代プラットフォーム」を採用した。ボディサイズは4900×1860×1450mm(全長×全幅×全高)で、ホイールベースは従来モデルに比べて55mm長い2830mm。最小回転半径は従来の5.9mから5.7mに縮小している。

 エクステリアデザインは、新型アコードの走りの性能からイメージしたスタイリングで、上質感やパフォーマンスを表現。ロングホイールベースによる伸びやかなプロポーションをベースに、Aピラーを約100mm後方に移動させて実現した力強いノーズやスリークなキャビン、ワイドなスタンス、豊かな抑揚面とシャープなエッジで構成されたダイナミックカーブなどを特徴とする。

 インテリアは開放的なコンサートホールをイメージしてデザイン。水平基調のインストルメントパネルやスリム化したピラーによる広い視野、包まれているような安心感を醸し出す高めのベルトラインなどで、シンプルかつクリーンな構成とした。

 さらに静粛性にもこだわり、ノイズの侵入経路を基本から見直した高効率NVパッケージを構築。遮音性に優れたスプレー式発泡ウレタンフォームを全ピラーの下端とルーフレール両端の全10か所に配置して、ノイズの侵入を抑制。さらに、ノイズリデューシングアルミホイールやホンダとして初めて3マイクタイプのアクティブノイズコントロールを採用した。

 パワートレーンは、前モデルに搭載された2モーター式の「Sport Hybrid i-MMD」をさらに改良進化させた「e:HEV」を採用。ロングバッテリーモジュールの開発や、内部構成部品の移動、冷却効果の向上により、PCU(パワーコントロールユニット)、IPU(インテリジェントパワーユニット)ともにサイズダウンを実現。室内空間の拡大に貢献するとともに、ハイブリッドセダントップクラスのトランク容量573Lを実現した。

 新型アコードが搭載する直列4気筒DOHC 2.0リッターi-VTECエンジンは最高出力107kW(145PS)/6200rpm、最大トルク175Nm(17.8kgfm)/3500rpmを発生。また、レアアースを使用しないネオジム磁石を用いた走行用モーターは、最高出力135kW(184PS)/5000-6000rpm、最大トルク315Nm(32.1kgfm)/0-2000rpmを発生。IPUに蓄えた電気エネルギーを用いて走行用モーターを駆動し、減速時には回生も行なう「EVドライブ」、エンジンと走行用モーターを併用する「ハイブリッドドライブ」、エンジン出力のみで走行する「エンジンドライブ」の3種類の走行を可能とした。

 そのほか、詳細は「ホンダ、10代目となる新型ハイブリッドセダン『アコード』公開。2月発売」「写真で見る ホンダ『アコード』(2020年フルモデルチェンジ)」「ホンダが新型『アコード』(10代目)に込めた想いとは。開発陣による技術&デザイン解説」をご確認いただきたい。

Car Watch,編集部:北村友里恵


【関連記事】

写真で見る ホンダ「アコード」(2020年フルモデルチェンジ)
ホンダが新型「アコード」(10代目)に込めた想いとは。開発陣による技術&デザイン解説
ホンダ、10代目となる新型ハイブリッドセダン「アコード」公開。2月発売
ホンダ、新型「アコード」ティザーサイトに佐藤琢磨選手のインプレッション動画を追加公開



gs1***** | 5分前

えらい強気な値段やな。
見た目ダサイのに。

返信0

0
0

v******* | 5分前

465万て、ホンダはもう国内でアコード売る気ないんだね。残念です。

返信0

0
0

ディグダグ | 5分前

カッコいいね レクサスと同等かな

返信0

0
0

g_t***** | 5分前

前をガバーっと開けちゃって。。クラウンの真似や。

返信0

0
0

kit***** | 6分前

こんなクルマを買うんなら、BMWかベンツ、もう少しお金を足してテスラにするよ。

返信0

1
0

man***** | 16分前

クルマ、バカみたいに高いよね

返信0

1
0

off***** | 18分前

もうこれは大衆車ではなく高級車
モデルチェンジごとに大きくなる

返信0

0
0

jtq***** | 23分前

大きく、高くなりましたね。

返信0

0
0

thm***** | 29分前

取り敢えずラインナップしておきますってだけ感見え見え。アコードに500万も出すわけないし、それをホンダもわかってるでしょ。



out***** | 34分前

ホンダのデザイン全車酷すぎ。

返信0

0
0

mil***** | 41分前

最近ホンダの販売戦略が理解できない。儲からないから、車体価格高く設定してるのか?出す車全て300万円越え、昔はシビック、アコード、シテイとか手頃に買えて性能もスタイリングも良かったから、みんな欲しいという購買意欲が刺激されたけど、アコードクラスで400万超えると、レクサスやクラウン、輸入車に客は流れるだろうな。早く昔のようなホンダイズムが戻って欲しい。

返信0

1
0

腹七分への挑戦 | 45分前

このフロントマスクはS660に見えるのは私だけ?

返信0

0
0

千里北公園からリード外しの犬を追放 | 48分前

クラウン価格

返信0

0
0

er3***** | 51分前

ダサい

返信0

0
0

dds***** | 53分前

確かにシルエットはクラウン似。それにしてもホンダはいつもフロントマスクがちょっとね、という感じがする。私の好みの話かもしれないが。

返信0

0
0

カイルアビーチの番人 | 55分前

今回、「アコード」でこの価格は高い!って考えてしまう。   トヨタを乗っている人は、性能.デザインを考えるとホンダに乗り換えるのは少ないのではないかな?
両社の同クラス車両では、価格はトヨタが高いのだけど、性能が良いだけあって長年乗る事も可能だし、買い換えの時の下取り価格は断然違う。  ホンダはシビックで勝負したらどう?

返信0

0
0

vmd***** | 56分前

新型コロナの次は新型アコードか。
防疫体制は確実にしなければ。

返信0

0
0

qgq***** | 57分前

ライバルになるであろうカムリの345~445万までの間に5グレード展開とは対称的ですね、かつてホンダの看板車種だったシビック/アコードがどんどん悲しい立場においやられていますね(国内では)。せめてハイブリッドではない2.0NA(ターボの方でなくてもいいので)も展開して350万位でも買えるようにしてほしいですね、デザインは好きだけど距離を乗らないのでハイブリッドのメリットを感じられない人もいるわけですし。

返信0

2
0

hin***** | 1時間前

レジェンドでよかったんじゃないの?
ワングレードの高級車って聞こえはいいけど、それだけホンダの高級セダンに乗りたいユーザーが少ないってことね!
軽自動車メーカーになった方がいい



【トヨタ秘蔵のスポーツセダン現る!?】新型カムリTRD 発進!! GR顔負け305馬力のド迫力!!!

2/19(水) 13:01配信

ベストカーWeb
【トヨタ秘蔵のスポーツセダン現る!?】新型カムリTRD 発進!! GR顔負け305馬力のド迫力!!!

米国仕様として追加される新型カムリ「TRD」

 トヨタ カムリに秘蔵のスポーツモデル「TRD」が追加! 日本未発売のV6エンジン搭載で305馬力を発揮する“最強のカムリ”は、外観もクールで中身も大幅に差別化!!

【画像ギャラリー】(全10枚!!)新型カムリ「TRD」を写真で詳しく見る!!

 2017年7月に登場した現行型トヨタ カムリは、国内で2019年月平均約1600台という堅調な販売実績を記録。さらに主要市場の米国では販売台数ランキング8位、ピックアップトラックとSUVを除いて1位の約33万7000台を販売。トヨタにとって非常に重要なモデルである。

 それだけに米国仕様のパワートレーンは、2.5Lハイブリッドのみとなる日本仕様に対し、2.5L・直4と3.5L・V6エンジン車も設定される。

 そんなカムリの米国仕様に、2020年モデルから初のスポーツモデル「TRD」がカタログモデルとして加わり、2020年2月に開催された「シカゴモーターショー」にも出展。パッと見でも迫力満点な注目スポーツセダンの全容とは?
【トヨタ秘蔵のスポーツセダン現る!?】新型カムリTRD 発進!! GR顔負け305馬力のド迫力!!!

新型カムリ TRD。フロントマスクは日本仕様の「WS」に近い印象だが、エアロパーツなども装備し、さらにスポーティ度アップ!
新型カムリTRDは標準モデルとどう違う?

 トヨタのピックアップトラックや「4ランナー」(ハイラックスサーフの米国名)のような米国で販売されるヘビーなSUVには、以前からドレスアップなどを施した「TRD※」や悪路走破性を高めた「TRDプロ」が設定されていた。

(※TRDはトヨタのモータースポーツ活動やチューニングパーツ開発などを担うブランド。日産のNISMOやスバルのSTIに近い存在で「トヨタ・レーシング・デベロップメント」の略)

 その流れを乗用車に盛り込んだのがカムリTRDだ。乗用車としては初のTRDグレードとなったカムリと同時に、若干上級車となるアバロンにもTRDが追加されている。

 カムリTRDは、簡単にいうと、それまで最もスポーティだった「SE」グレード系(日本仕様では「WS」に近い)のスポーツ性をさらに高めた存在となる。

 カムリTRDは最高出力301hp(=305ps)を発揮する3.5L・V6エンジンのみの設定だ。

 基準車との違いを内外装から見ていくと、エクステリアは、それぞれ空力性能の向上にも貢献するフロントバンパー、サイドスカート、下部がディフューザー形状となったリアバンパーを採用。

 このほか意外なほど派手な形状のリアスポイラーなどエアロパーツで武装し、235/40R19サイズのタイヤに、マットブラック塗装の19インチホイール、左右出しのマフラー(パワートレーンの変更はマフラーだけだ)を装着する。


外見だけじゃない!! 足回りやボディも「TRD」は特別

 インテリアも、標準車とは若干形状が違って見えるファブリック&レザーのコンビシート、赤のステッチ入りステアリング、赤いシートベルトなど、アクセントに赤が多用される。

 このほか、TRDのロゴ入りシフトノブやフロアマット、トランクマットも装備され、スポーティな雰囲気を高めている。

 ボディとサスペンションにも手が入っている。ボディは板厚を上げたアンダーボディブレースの装着によりねじり剛性を向上。

 サスペンションも、TRDのショックアブソーバーと車高15mmダウンのスプリングの装着に加えスタビライザーも強化され、ロール剛性は基準車に対しフロントで44%、リアで67%向上しているという。

 さらに、ブレーキも基準車に対し約23mm拡大されたディスクローターと、キャリパーも基準車のシングルピストンに対し、片持ちデュアルピストンという強化されたモノに変更。

 TRDでは前述したハンドリングの良化を乗り心地の悪化なしで実現するため、トヨタが持つ米アリゾナ州と日本の東富士のテストコース、米テキサス州のサーキットを使った入念なテストが行ったという。
【トヨタ秘蔵のスポーツセダン現る!?】新型カムリTRD 発進!! GR顔負け305馬力のド迫力!!!

写真はトムス C35。こちらも米国仕様の3.5L・V6エンジン車をベースとしたコンプリートカー

 3.5L・V6を搭載するカムリというと、日本ではトヨタ系レーシングチーム/チューナーの「TOM’S(トムス)」がベース車を米国から輸入し、コンプリートカーとして仕立てたトムス「C35」(650万円)が浮かぶ。

 トムス C35は、標準ではトムスのエアロパーツとマフラーが付き、そのほかコンフォートローダウンスプリングやホイール、ブレーキパッドなどを、ユーザーが好みで選び仕上げるというモデルだ。

 キャラクターとしてはレーシーなTRDといい意味でアダルトなトムスC35といったところだろうか。
【トヨタ秘蔵のスポーツセダン現る!?】新型カムリTRD 発進!! GR顔負け305馬力のド迫力!!!

2019年10月改良で追加されたC-HR GRスポーツ。トヨタはGR系モデルを拡充中で、素性の良いカムリに設定される可能性も充分あり得る
日本導入はやや希望薄!?

 日本にカムリの3.5L・V6エンジン搭載車や「TRD」が導入される可能性は、残念ながら非常に低いだろう。

 しかし、カムリがマークXの後継車という役割も持つようになったことを考えると、現在の「WS」より、さらにスポーティな「GRスポーツ」があってもいい気はする。

 こうしたことを総合すると、日本でもカムリに「TRDに相当するGRスポーツが加わる」という、小さな期待は持っても良いのかもしれない。

■新型カムリ「TRD」 主要諸元
全長×全幅×全高:4943×1857×1430mm
ホイールベース:2824mm
エンジン:V型6気筒、3456cc
最高出力:305ps/6600rpm
最大トルク:35.5kgm/4700rpm
トランスミッション:8速AT
価格:3万1170ドル(=約342万円)

ベストカーWeb/文:永田恵一




Fallouter | 1日前

日本のメーカーなのに海外でしか売らず、海外の方が安い… いくら需要がないからとはいえ自動車離れや車両価格を上げざるを得ない責任や原因は自動車メーカー自身にあるのではないだろうか…

少なくとも車離れの原因は海外戦略モデルを増やしたこと。

返信7

171
45

sat***** |13時間前

自動車産業の低迷=日本国内の不景気
自動車メーカーの傘下企業は恐ろしい数になる、それが倒産するとなれば

そうならないために売れない日本じゃなくて海外に向けて商売するんでしょ?
5
0
mss***** |22時間前

>日本のメーカーなのに海外でしか売らず

日本て自動車維持費が高すぎるもんな...売ろうとしたところで売れないんだろうね。
2
1
kan***** |1日前

もし日本導入となると価格は上がるんでしょうかね?記事のとうりの価格ならマジで購入考えるんですけどねぇ
8
2
bla***** |1日前

>海外の方が安い

北米はPORSCHEだろうがなんだろうが全部安いんだよ。
13
0
nom***** |1日前

ハイブリッドじゃないからな?
2
2
sat***** |1日前

自動車離れの何が悪いの?
10
25
hor***** |1日前

自動車産業の低迷=日本国内の不景気
自動車メーカーの傘下企業は恐ろしい数になる、それが倒産するとなれば
15
3

コメントを書く

tcu***** | 1日前

カムリの日本での印象と北米での印象はかなり違いますね。
日本ではマークXは蹴散らしたものの、クラウンを越えれないものがあります。

返信0

74
17

sun***** | 1日前

価格設定が問題。高級車となればトヨタよりもレクサスに流れてしまう。レクサスは1000万円以上の車しか作らないとかしないとクラウンやマジェスタの扱いって難しいよね

返信3

56
16

num***** | 1日前

MT設定があればけっこうありなんだけどな。

シビックセダンにはMT設定がないし、最近はいいスポーツセダンが少ない。

返信0

53
12

lor***** | 1日前

もし、レクサスESにFモデルが登場するのであるのならば、2.5リットル直4ターボと4WDの組み合わせになるのか気になります。

返信0

5
1

met***** | 1日前

ヌルヌル加速では無いV6ですかね?
ESのヌルヌルとした加速感ないのは面白味がなかった
乗ってる人は良いけど運転したら、
踏んでも加速感なくて変な感じがあって。

返信0

22
12

jzx***** | 1日前

カムリは現行のトヨタ車の中でもカッコいいと思う。FRならなおさら良かった。カムリは昔からFFだからしかたがないけど。
なぜマークXを廃止した?
マークXの車体で300馬力超えてMT設定あれば売れそうなのに。中古のツアラーVの値段見れば分かる。

返信7

90
43

ran***** | 1日前

左ハンドルのままでもいいから限定車で日本にも導入したら面白いのに。

返信0

18
7

usu***** | 1日前

アメリカの価格にびっくり!?

日本車なのに日本より安い…。

しかも、アメリカ製造の方が人件費高くて原価高いやろ。

返信2

26
6

alf***** | 8時間前

トヨタ車で唯一乗りたいと思える車。このまま日本で販売して欲しい。






本当に日本国内はボッタクリプライスだなあ、、、

2020年02月19日 | モーターサイクルメーカーなど

本当に日本国内はボッタクリプライスだなあ、、、

東南アジアに住んでいるがヤマハのnマックス=155ccは日本円で23万円。前後ディスクブレーキ、水冷。

この記事のスクーターは、元々アジア市場向けだろうから、暇を見てホンダのデーラーに観察に行ってみる。おそらく日本の半額くらいで売られてるはずだ!!





ホンダ新型「ADV150」に乗って実感 身長160cmの女性ライダーが見たバイクらしい楽しさとは?

2/17(月) 17:00配信

バイクのニュース
ホンダ新型「ADV150」に乗って実感 身長160cmの女性ライダーが見たバイクらしい楽しさとは?

ホンダ「ADV150」にまたがる筆者(小林ゆき:身長160cm)
バイクらしい運動性能を体感できるスクーター

 ホンダの新型「ADV150」は、PCX150をベースに本格的オフロード系アドベンチャースタイルをまとった軽二輪スクーターです。

【画像】ホンダ「ADV150」の詳細(19枚)

「ADV」とはもちろん「ADVENTURE(アドベンチャー)」の略。アドベンチャースタイルとは、オンロードからオフロードまで幅広く冒険ツーリングできるバイクを指し、オフロード寄りの足まわりや装備に加えて、多くはガソリンタンク容量も大きくなっているのがアドベンチャースタイルの定義と言えます。

 ADV150はタンク容量こそPCX150と同じ8リットルのままですが、足まわりはサスペンションストロークが長くなり、タイヤサイズがPCXとは異なるなど、外装だけでなく装備もしっかりアドベンチャーしています。

 シート高は795mmと、PCX150よりも約30mmも高くなっていて、東京モーターショーで発表された展示車で“足着きインプレ”をしたときは、身長160cmで短足属の私(小林ゆき)としてはやや手ごわいシート高だと感じました。

 ところが実際に試乗したところ、またがってサイドスタンド状態から起こした瞬間に気負いが消えました。

 ADV150は車両重量134kgですが、体感的にはもっと軽く感じられました。これは重心バランスの位置や配分の設計を細やかに詰めた結果なのでしょう。

 また、シート形状もテーパー状になっていて、足着き性をできるだけさまたげないような工夫が施されています。
ホンダ新型「ADV150」に乗って実感 身長160cmの女性ライダーが見たバイクらしい楽しさとは?

ホンダ「ADV150」に試乗する筆者(小林ゆき)

 軽やかさは、走り出してからもその恩恵を感じるものでした。PCX150に比べると、フロントまわりがよりクイックにリーンする感覚で、低重心の恩恵で切り返しも素直です。まるでストリートファイター系のバイクのように操作することができます。

 またがって乗るギア付きのバイクのような感覚を楽しめるのは、明らかにストロークを感じる前後サスペンションのおかげでしょう。

 PCX150より長くなっているストローク長は、いわゆるピッチングモーションと呼ばれる動きを生み出し、それを利用したライディングを可能としています。またがって乗るギア付きバイクっぽいサスペンションの動きが、ここまで走りを楽しくするとは!

 ABSも標準装備ですが、フロントのみ効くというオフロード向けの設定になっています。ダート路面で試したところ、わかりやすくはっきりと介入するタイプのABSとなっていました。

 スクーターと言えば通勤快速ですが、ADV150はさらにアドベンチャー要素を強めています。たとえば、ワンタッチで高さ調整できる可変式ウインドスクリーンや、日除けも付いている多機能スピードメーターなどは、本格的ラリーレイドを思わせるもの。フルパニア仕様にして北海道など長距離ツーリングにも行きたいなどと妄想ははかどります。
ホンダ新型「ADV150」に乗って実感 身長160cmの女性ライダーが見たバイクらしい楽しさとは?

ホンダ「ADV150」(2020年2月14日発売)

 バイクの楽しさを体感できるエントリーモデルとしても、さまざまなバイクを乗り継いできたベテランさんにもおすすめしたい1台です。

※ ※ ※

 ホンダ「ADV150」の価格(消費税10%込み)は45万1000円です。カラーバリエーションは「グランプリレッド」、「マットメテオライトブラウンメタリック」、「マットガンパウダーブラックメタリック」の全3色設定です。

小林ゆき(モーターサイクルジャーナリスト)
【関連記事】

カワサキ新型「J300」発表 デザインはまさにスクーター版「Ninja」?
デカいボディのカワサキ「J125」 スーパースポーツ譲りの精鋭な外観を持つ原付二種スクーター
スズキ新型「バーグマン200」登場 高速道路も走行可能なコンパクトスクーター
ホンダ「X-ADV」は時代を先取る大人向け2輪版SUV これを選ぶ人は“ツウ”だね
ヨーロッパで一般的な「3輪スクーター」 日本では普及が進まない理由とは?







アルファード超えた?新型「グランエース」は高級送迎車の黒船か

2020年02月09日 | モーターサイクルメーカーなど

海外で現車見てるが、格好悪い。そもそもアメリカの保安基準でフロントを出っ張らせているデザインが後で取ってつけたようで最悪。 普通のハイエースのほうがスタイリッシュだ。

そもそもエンジンが2,4Lの4気筒ジーゼル、、ターボが付いてるとはいえ安物エンジン装備で600万円超とは酷いボッタクリだ。せめてV6の3,5ジーゼルターボにしなさいよトヨタサン。

東南アジアで生産されているのだろう? 海外で安価に製造して日本でボッタクリプライスで儲ける。

日産もどでかいのを作ってるが、フロントは出っ張っていない。先日ショッピングセンターで見たが原住民乗って=婆さんらが出てきた。フィリピンは大家族なので富裕層が買う。或いは、リゾートの送迎用に買うのが多い<<客乗せて暴走している>> フィリピンでは、この系統とダブルキャブトラック、大型SUVが暴走運転をする。

特にブラックカラーが飛ばすが、カルタゴほど悪質なのはいない=煽りなど無い。これは民族性でカルタゴジャパニーズのように底意地が悪いのが殆どいないからだ。



アルファード超えた?新型「グランエース」は高級送迎車の黒船か

2/7(金) 19:12配信

くるまのニュース
新型「グランエース」を動画でチェック!

キャプション:「超ド級! 新型グランエース」を動画でチェック

 トヨタの高級ワゴン新型「グランエース」はVIPの送迎やハイヤーなど、高級送迎車としての使用を目的として開発されました。どのようなモデルなのか動画で紹介します。

【画像】どひゃ!? デカすぎるグランエースを見る!(31枚)

 グランエースのボディサイズは全長は5300mm×全幅1970mm×全高1990mm。巨大なボディの内側には、ゆったりとした上質の空間を実現しています。

 ひと昔前は、VIPの送迎などに使用される高級送迎車の車種は高級セダンであり、トヨタ車では「クラウン」がその代表的な存在でした。

 しかし近年では、トヨタ「アルファード」「ヴェルファイア」といった高級ミニバンの送迎車が増えてきています。

 実際に、VIPが登場するニュース映像などでも、高級ミニバンの送迎車を見る機会が増えたのではないでしょうか。

 送迎車がセダンからミニバンへと移り変わる要因としては、ミニバンの方がより広い室内空間をゲストに提供できるという点が大きいといえます。

 そういう意味では、アルファードより一回り大きい新型グランエースは、さらに広い室内空間の提供が可能なのです。

 新型グランエースとアルファードの大きな違いは3列目のシートにあります。

 新型グランエースの3列シート車グレード「プレミアム」では、ゲストが乗車するリア4席すべてで、それぞれ1席ごと独立したキャプテンシートを採用しています。

 一方でアルファードは、2列目シートはキャプテンシートですが、3列目シートは荷室使用時に跳ね上げるタイプとなり、キャプテンシートほどの快適性はありません。
【動画】アルファード超えた?新型「グランエース」は高級送迎車の黒船か

「アルファード」より上質な新型「グランエース」の魅力とは

 また新型グランエースは、海外で販売されている新型「ハイエース」をベースに開発されています。商用車イメージの強いハイエースですが、新型グランエースでは新開発のリアサスペンションを採用したほか、徹底した振動遮音対策をおこない、アルファードと同等レベルの乗り心地と室内静粛性を実現しました。

 新型グランエースの使用シーンについて、担当者は次のように述べています。

「アルファードをご利用いただいていても、お客さまが3人4人になり、さらにホテルや空港などで荷物を持たれている場合は、大型バスの利用となってしまいます。このようなシーンのためのクルマが、新型グランエースです」

※ ※ ※

 新型グランエースは、2019年12月16日発売。2.8リッターディーゼルターボエンジンで、6速ATのFR車です。先進安全技術「Toyota Safety Sence」を全車標準装備しています。

 車両価格(消費税込)は、6人乗り3列シート車「プレミアム」が650万円、8人乗り4列シート車「G」が620万円です。

 空港や駅から目的地までのひとときを快適に過ごす極上空間として登場した新型グランエースは、訪日外国人の増加や東京2020オリンピック・パラリンピックの開催によって、街中でも見かける機会が増えるかもしれません。

くるまのニュース編集部
【関連記事】

アルファードを超える? トヨタが新型高級ミニバン「マジェスティ」発表!
アルファードよりも多人数乗車!? グランエースよりも割安な「ハイエースワゴン」とは
「アルファード」より上質! 想像以上に「静か!」な新型グランエースの魅力
威圧感、凄っ! レクサス新型「LM」とトヨタ「アルファード」どっちが欲しい?
アルファードとエルグランドどっちが快適? 高級ミニバン同士の上質さを比較!




【走りは、ベテランの味】グランエース試乗 価格/サイズ/内装/アルファードとの違いを評価

2/2(日) 19:20配信

AUTOCAR JAPAN
【走りは、ベテランの味】グランエース試乗 価格/サイズ/内装/アルファードとの違いを評価

8人乗りとなるグランエースG
どんなクルマ?

text:Shigeo Kawashima(川島茂夫)
photo:Keisuke Maeda(前田恵介)

【写真】トヨタ・グランエース・プレミアム、G【詳細写真】 (81枚)

プロモーションビデオではコンサート会場に向かうジャズカルテットの姿が映し出される。楽器は別送か? というのはご愛敬だが、最後までドライバーや前席は映らない。東京モーターショーに参考展示された時からVIP送迎車と思っていたが、まったく以てその通りのPVである。

1BOX型の大きな車体(全長×全幅×全高:5300×1970×1990mm)からすれば、パッケージングの特徴はビッグキャビン。余裕の空間をゆったりと使った「贅」がセールスポイント。

基本線ではそんな感じなのだが、スペース効率を追求したモデルではない。

全長はハイエースのスーパーロングに迫る5.3m。全幅、全高は2m近い。スタイルは絞り込みの少ないボックスデザインであり、ミニバン最上位のアル&ヴェル(アルファード/ヴェルファイア)より文字通り一回り大きい。
【走りは、ベテランの味】グランエース試乗 価格/サイズ/内装/アルファードとの違いを評価

6人乗りとなるグランエース・プレミアムのエグゼクティブ・パワーシート(電動オットマンを展開)
数字で見る内装

しかし、室内長はアル&ヴェルより約10cm長いだけ。室内幅はプラス15cmだが、室内高はマイナス11cm。キャビン容量をして圧倒的に広いとは言い難いのだ(プレミアムの室内長/幅/高:3290/1735/1290mm)。

スペース効率が意外と悪いのは車体設計によるもの。駆動方式はFR。エンジンはボンネット内に置かれている。

キャブオーバーレイアウトのハイエースと比較すれば一目瞭然だが、ボンネット長は丸々キャビン長から差し引かれる。

ストレートラダー状にしたフロア骨格とリアリジッドアクスル、大径タイヤなどもスペース効率面ではハンデ。パワートレインはハイエースにも採用されている2.8Lディーゼルと6速AT。これもけっこう嵩張る。

だから車体寸法も大きくなってしまったとも言えるのだが、プロ用途向けのタフな設計と「おもてなし」の高次元での両立を図った結果でもあるのだろう。


ふつうに走れば「ベテランの味」

果たして運転すべきか?。

PVに倣えば運転は運転手さんに任せて、2nd/3rdシートで寛ぐのがグランエースの楽しみ方なのだが、アル&ヴェルからの乗り換えを検討するユーザーなら、やはり視点はドライバーだろう。

意外と悪くない。というか個人的にはけっこう好きなタイプ。誇張ではなく走り出した瞬間に開発意図が分かる。

他人を乗せて走る時はちょっとした挙動にも気を使う。もたつかず穏やかに走る。唐突な走り出しを抑えて加速度上昇を一定に。前後の揺れ返しなど以ての外。グワッとダッシュが利いた発進など、同乗者にすれば不快以外の何物でもないだろう。

グランエースは多少ラフなアクセルワークでも穏やかに走り出す。走行中の加減速も同様で、変速時も含めて急激な加速度変化が抑制されている。

操舵に対する反応も同様だ。ヨーの動きや横Gの変化はとても滑らかであり、後輪を軸にゆったりと回り込むようなコーナリング感覚を維持する。これも揺り返しが極めて少ない。

これが初期応答の鋭いタイプなら揺り返しを抑えるために補正操舵を行うのだが、グランエースには不要。ふつうに運転していればベテランショーファーのような走りになる。
【走りは、ベテランの味】グランエース試乗 価格/サイズ/内装/アルファードとの違いを評価

タイヤ切れ角は45°を確保し最小回転半径は5.6m。アルファード(X以外)のガソリン車は5.8mだ。
気になる大きさ/ディーゼル音は?

同乗者にとって快適なドライブには気遣いある運転が必要だが、その気遣いはドライバーへのストレスにもなる。

ところがグランエースはそんな神経質にならずとも、同乗者をもてなす走りができてしまう。つまりドライバーにも楽なクルマなのである。

さらに言えば、スペックを見ると身構えてしまうほどの車体寸法だが、高いアイポイントと開口が大きいウインドウグラフィックがもたらす下方視界のよさ、車両感覚を掴みやすいボクシーなスタイル、サイズの割に小さな最小回転半径(5.6m)のお陰で存外に取り回しもいい。

快適性のもう1つの要点、静粛性も好感触。エンジン騒音は商用系を意識させる音質だが、騒音量は低く抑えられ、急加速でも車内の雰囲気を壊すほどでもない。パワートレインが遠くにあるような感覚はエンジンルームからの遮音にこだわった設計の賜だ。

エンジンまわりが静かになれば目立ちやすいロードノイズだが、これは乗用車一般と比較しても静かな部類。サードシート乗員との会話も通りやすく、後席の会話もよく聞こえてくる。

2.7t超の車重と1BOX系最大級のサイズがかなり有利に作用しているにしても、快適性に対する設計陣の熱意を実感させる走りである。

後席へ 「プレミアム」の2/3列目

肝心の後席の居心地だが、高アイポイントと広々した見晴らしのハイデッカーミニバンとでも表したくなる視界は共通するものの、寛ぎの演出については3列6名乗りのプレミアムと4列8名乗りのGでは多少印象が異なる。

プレミアムの2nd/3rdシートは全席がアームレストで独立したキャプテンシート仕様。アル&ヴェルのエクゼクティブラウンジの2ndシート同等の贅沢な造りで、シート幅は多少広く感じられた。

アル&ヴェルと異なるのは左右席シートピッチ。室内幅の広さの違いが表れている。

なお、3rdシートは2ndシートよりも若干内側にレイアウトされる。ホイールハウスの影響だが、真後ろに位置しないのは開放感と前後席の会話しやすさにも好影響。
【走りは、ベテランの味】グランエース試乗 価格/サイズ/内装/アルファードとの違いを評価

8人乗りの「G」の4列目をチップアップ。このまま前方にスライドさせれば荷室を大きく使える。
8人乗り 「G」は?

Gも2ndシートにはこのエクゼクティブパワーシートが採用されるのだが、3rdシートはリラックスキャプテンシート。4thシートは6:4分割チップアップのベンチシート。

3.4m近い室内長とはいえ、均等に座れるようにセットするとレッグスペースの余裕はなくなってしまう。

8名乗車ならアル&ヴェルの2ndベンチ仕様のほうが実用的である。4thシート収納が標準状態で、緊急時には8名にも対応可能程度に考えるべきだろう。
【走りは、ベテランの味】グランエース試乗 価格/サイズ/内装/アルファードとの違いを評価

全周囲&フロントビュー、デジタルメーターをはじめ、取りまわしの負担を少なくする装備は市街地では重宝する。
先進安全装備で比べると……

夜間歩行者対応のプリクラッシュセーフティやBSM、自動制動機能を持つRCTAなど安全&運転支援機能は最新仕様。全周俯瞰表示が可能なパノラミックビューモニターやデジタルインナーミラーも標準装着だ。

しかし、ACCは高速対応で約30km/hが作動下限。車線維持は逸脱しそうな時にブレーキによる進路補正を行うものの、自動補正操舵や走行ライン制御機能はない。

最新モデルながらアル&ヴェルと比較するとトヨタ・セーフティセンスは簡易型の印象もある。これはアル&ヴェルとの適応用途の違いの現れでもある。

アル&ヴェルなら高速長距離ツーリングは欠かせない要点の1つである。ACCは渋滞追従可能な全車速型となり、車線維持は前走車追従機能も備えた走行ライン制御型となる。


「買い」か?

さらにオーナードライバーにとってドライビングの満足感も重要だろう。心地よいパワーフィールや操縦感覚、ドライビングのアレンジ領域の広さ等々も大切だ。クルマの価値は「オーナードライバー≧同乗者」であり、その関係は亭主と客に喩えられる。

もちろんアル&ヴェルで送迎されても、かなりもてなされた気分になれるし、VIPカーとして用いられることも多いと聞いている。

ならばVIP送迎用途に特化したモデルを開発したら……、という流れでグランエースなのである。価値は「ドライバー<後席乗員」なのだ。

グランエース・プレミアムの価格は650万円。ミニバンとしては相当高価だが、アルファード・エクゼクティブラウンジ(V6車)はそれを上回る約727万円である。後席4名の寛ぎならアルファード以上なのに80万円も安いのである。

ハイヤー等々の法人需要が大半になると思われるが、大切なゲストをもてなすための費用対効果は極めて高い。
【走りは、ベテランの味】グランエース試乗 価格/サイズ/内装/アルファードとの違いを評価

8人乗りとなるグランエースG
トヨタ・グランエース 試乗車スペック

■グランエース・プレミアム

価格:650万円
全長:5300mm
全幅:1970mm
全高:1990mm
最高速度:-
0-100km/h加速:-
燃費:10.0km/L(WLTCモード)
CO2排出量:259g/km
車両重量:2740kg
パワートレイン:直列4気筒2754ccターボ
使用燃料:軽油
最高出力:177ps/3400rpm
最大トルク:46.1kg-m/1600-2400rpm
ギアボックス:6速オートマティック
乗車定員:6名

■グランエースG(差分のみ)

価格:620万円
乗車定員:8名

AUTOCAR JAPAN




カクベエ | 6日前

こういう車で、オートキャンプをしてみたいと思います。

車内でお酒を飲んで、至福の一時ではないでしょうか。

就寝する時も、ゆったり出来そうな車ですね。

返信2

37
13

@***** |5日前

オートキャンプ場で車中泊したいってことでしょ。
焚き火だってしたい人は沢山居るからね。
変ではないよ。
2
1
kaw***** |6日前

それはただの車中泊で、オートキャンプではないと思います。
3
6

コメントを書く

a******x | 5日前

北海道民でアウトドア好きなので、早く4WDを出してほしい。アジアや中東でも需要があると思う。

返信0

29
4

bada***** | 6日前

「アル&ヴェルからの乗り換えを検討するユーザーなら、やはり視点はドライバーだろう」

はたして、そのような奇特な人はどれぐらい居るだろうか?
この車は後ろに乗ってナンボじゃないの?

返信1

34
16

jp_***** | 6日前

しかしこの車に乗りたがるお偉いさんは本当にいるのか

アルファード2台で移動する方が様になるような

返信0

11
3

kaw***** | 6日前

馬力トルクの割にやや車重が重いね。
いまいちな感じがする。

返信0

5
4

限り無く素人 | 6日前

というかさ、

既にハイエースパクリのロングキャビン車で
桃田選手が事故った車と
同じボディサイズであり、

東南アジアなどでは
この車は売れないってことかもね。

返信2

16
19

see | 4日前

車の価格上昇って凄いなー
私の収入ではついていけない…買えない。
もしかして、残念クレジット?
あ、残クレってやつ?

返信0

2
0

kir***** | 5日前

こんな車が駐車場の隣の区画とか迷惑以外の何物でもない。

返信0

30
1

kyr***** | 5日前

ファミリー向けじゃなさそうだ。

返信0

5
0

dek***** | 6日前

ハイエース同様、中国がコンセプトをパクった類似品を作って東南アジアの国々に廉価で売るんだろうな。



win***** | 3日前

シート取っ払ってクリーニングした服運んでそう。

返信0

1
0

shi***** | 11時間前

ダッサ!!

まるで
走る
冷蔵庫

返信0

0
0

ハート様 | 6日前

ベテランの味ってどんな味?

返信0

3
2

msn***** | 4日前

中国でバカウケデザインですね






「ベンツに勝て」BMWジャパンで横行したディーラーいじめの実態

2020年02月07日 | モーターサイクルメーカーなど

ベンツに比べてブランド力が弱い、、、歴史的に大衆車がメインだった。

日本では海外本場に比べて船賃を加算してもボッタクリの値段。

下取りは馬鹿安くなる。

BMは、ベンツより庶民的だが(近年ベンツも安いのだしてるが)よく壊れるので、そもそも一般大衆が維持できないアホンダラ中途半端な車メーカー。

ガラクタのイタ車寄りはマシだが国産とは比較にならない金食い虫!!




「ベンツに勝て」BMWジャパンで横行したディーラーいじめの実態

「もう失うものは何もない」元販売店社長が怒りの実名告発
2020年01月06日
|
社会・事件



東京・練馬区にあるBMW販売店。告発者である横山氏は’17年9月末までこの店舗のオーナーを務めていた

「状況が変わったのは’13年頃。BMWから課されるノルマが過剰に増え始めたのです。本来、日本全国のディーラーを合わせても年間で販売可能な台数は3万5000台ほど。しかし、現在全国のディーラーに課されたノルマは計5万8000台。このギャップを埋めるため、ディーラーは月に何億円もかけてBMWの『新古車』を作らされるのです」

’17年9月末に高級輸入車・BMWの正規ディーラー契約を打ち切られた横山健治氏(63)は、切々とそう語った。

いま、車好きの間で密(ひそ)かに囁(ささや)かれている噂がある。「BMWの『新古車』が市場に溢(あふ)れ返っている」というものだ。

「新古車」とは、ディーラーが販売ノルマをクリアするために自ら購入した新車同然の車両のこと。運輸支局に所有者登録し、ナンバープレートが付いただけなので、走行距離がほぼ0㎞の場合も多い。それでも価格は中古車並みに下落する。

客にとっては喜ばしい状況に見えるこの現状。だが、その裏にはBMWジャパンと全国のディーラーとの間で交わされた、〝奴隷契約〟とも言うべき悪質な内容の契約が存在していたのである。

今回、元ディーラーの横山氏が「もう失うものは何もない」と本誌に契約の実態を告発。BMWジャパンからディーラー契約を一方的に打ち切られるまでの経緯をすべて語った――。
「何が何でもベンツに勝て」

「初めてBMWとディーラー契約を結んだのは’86年10月。BMW側から頼み込まれて契約を結んだ形です。当時はBMWが日本に進出してきたばかりでディーラーの立場のほうが上でしたからね。

契約書には、『2年ごとに契約を更新』し、『ディーラーが販売目標を達成できず、また目標達成の努力をしていないと見なされる場合、BMWはディーラーとの契約を解除できる』と書かれていた。しかし、当時のディーラー優位の状況からすれば、一方的な契約解除なんて想像も付きませんでしたし、実際、20年以上はほぼ自動的に契約が更新されていました」

東京・練馬区で順調にBMW車両の販売を続けてきた横山氏。しかし’13年後半、ドイツにあるBMW本社からのある〝至上命令〟をきっかけに、横山氏を取り巻く状況は一気に変わった。

「’13年頃からライバル社であるメルセデス・ベンツとの売り上げ競争が激化し始めました。ドイツ本社からは日本に、『必ずベンツに勝て』との命令が下され、’14年には売り上げ至上主義の社長がドイツから派遣された。すると、BMWジャパンはディーラーに対して過剰なノルマを課すようになったのです。

ノルマは正式名称を『計画台数』と言い、実際にお客様に買っていただいた台数とは少し違う。『計画台数』は簡単に言えば、『販売台数』+『自社登録した新古車の台数』。自動車業界で実績として重視されるのは、この『計画台数』なのです」

’13年以降は『計画台数』が異常に増え続け、数十台もの新車を自ら購入しなければノルマを達成できなくなった。

「『計画台数』をクリアすると、BMWから数千万円のボーナスが貰えるんです。このボーナスが無ければディーラーの経営はそもそも成り立たないので、我々も数台の新古車登録なら従います。しかし、’13年以降は『計画台数』の4割は自社で登録した新古車という状況になり、ボーナスを貰っても新古車登録にかかった費用を補えなくなりました」

横山氏が経営するディーラーの収支状況は年々悪化。’13年度は102%だったノルマ達成率も、契約を打ち切られる前年の’16年度には71%まで下落した。

「この頃になると、BMWから圧力をかけられるようになりました。毎月末、『このペースだとノルマは達成できないぞ』と電話がくる。部下の中には、BMW社員から『ふざけんなコラ!』というような恫喝紛(どうかつまが)いの電話を受けた者もいました。私も言われたセリフは、『自社登録をしていないのはお宅だけだ』とか、『お宅のディーラー権を剥奪(はくだつ)し、販売エリアを拡大したがっている別の会社に譲渡するぞ』というもの。この電話が怖くて、毎月末は夜も眠れないほど苦しめられました。

私だけでなく、全国にある他のBMWのディーラーも同じ目に遭っている。このような強権的な手法を続けていては、BMWの経営は破綻していくでしょう」
自費での店舗建て替えを要求

ノルマ未達成が続く横山氏を見限ったのか、BMWは横山氏に無理難題を押し付け、強制的な契約解除に動き始めた。

「’15年、BMWから突如、『自費で5億円を出してショールームの建て替えをしろ』と迫られました。当時の経営状況からして、当然そんな金額の投資が可能なはずもなく、我が社は店舗の建て替えをすることができませんでした」

この結果を受け、BMWは’16年1月、書面で’16年末に横山氏との契約を解除する旨を一方的に通知した。

「頭が真っ白になったのを覚えています。従業員も在庫も抱えているのに、急に会社を潰(つぶ)すと宣告されたのですから。結局、我が社は’17年9月末で契約を解消されました。抱えた負債は約3億円。30年間も契約を結んできたビジネスパートナーに対する仕打ちがこれかと、あまりにあっけない最後に呆然としました。

これは『投資の約束を守らなかった』ことを口実に我が社との契約を切る、BMWの策略です。その証拠に、我が社に代わって店舗を引き継いだディーラーは、契約開始から2年経った今でもショールームの建て替えをしていませんから」

現在、横山氏はBMWジャパンを相手取り、負債の約3億円を損害賠償として請求する民事裁判を起こしている。

「問題の根源は、『2年契約』『ノルマを達成できなければ打ち切り』そして『ノルマ達成時のボーナスがあってやっとディーラーの経営が成り立つ』というシステムにあります。この〝奴隷契約〟を解消しなければ今後も多くのディーラーが立ち行かなくなるはず。私の告発をきっかけに、少しでもBMWとディーラーとの間の力の差が解消され、公正で平等な契約が交わされるよう願っています」

本誌はディーラーとの契約内容についてBMWジャパンに質問状を送ったところ、「コメントは差し控えさせていただきます」との回答を得た。

BMWがディーラーに課した一方的な契約について、企業コンプライアンスに詳しい弁護士の郷原信郎氏はこう語る。

「BMW側が実情を意図的に隠して契約を交わし、ショールーム建設など多額の投資をさせたとすれば、民事上の不法行為責任を問われる可能性がある。さらに、新車を強制的にディーラーに買い取らせていた場合、『優越的地位の濫用』で独占禁止法違反に問われるかもしれません」

ブランド力は信用によって成り立っている。このようなディーラーいじめを続けていては、BMWのブランド力は地に落ちてしまうだろう。
3億円の負債を抱えたまま一方的に契約を切られた元ディーラーの横山氏。本誌に契約の実態を告発した
9月に公正取引委員会が入ったことを受け、11月にBMWジャパンは全国のディーラーへ説明の場を設けた
’19年7月末までBMWジャパンの社長を務めたペーター・クロンシュナーブル氏。強権的な経営手法をとった



新車のBMW最大1000台が雨ざらし&砂利で傷だらけのワケ

2020年02月07日 | モーターサイクルメーカーなど
カルタゴに住ん得でいた頃にバイク旧タイプBMW3台を扱ったが全然引き合いがなく苦労した経験がある。ハーレーはすぐに売れるがBMは全然駄目。個人的にはBMも好きだがビジネスにはならない。

知り合いの知り合いもBMWの店をしていたが<<BMWは商売にならないと廃業して田舎に帰り実家の農園を継いだ>>

乗ったらいいバイクだが何しろ地味で人気がない。




新車のBMW最大1000台が雨ざらし&砂利で傷だらけのワケ

2/7(金) 16:02配信

FRIDAY
新車のBMW最大1000台が雨ざらし&砂利で傷だらけのワケ

千葉県山武市の山中にBMWの新車が保管されている。地面は砂利だらけで車体に傷が付くこともザラだという

東側は太平洋に面し、西に進めば緑地や山々が連なる自然豊かな地、千葉県山武(さんむ)市。’19年3月、この市の山中に約635㎥の産業廃棄物を不法に投棄したとして、とある業者が行政処分を受けた。

写真で見る 1万円からはじめるキャンピングカー生活

その同じ市内の土地に、雨風に晒(さら)され、泥まみれになった大量の車が置き去りにされていた。産業廃棄物の不法投棄が繰り返されているのか、そう通行人に尋ねると、思わぬ答えが返ってきた。

「これは、BMWの新車ですよ――」

◆車体が動物のフンまみれに

山武市松尾町の山中に突如現れたこの場所は、BMW車両専用のモータープールだ。モータープールとは、海外から輸送されてきた新車を、売れるまで保管しておく場所。車両は千葉港からトレーラーで運び込まれ、販売店で購入が決まると、購入者の元に運び出されていく。

だがこのモータープールは、新車を保管しているとは思えないほど劣悪な環境にある。BMW車両の流通に関わる会社で働くA氏はこう嘆く。

「地面が石や砂利だらけのため、車両が移動するたびに『ガチャガチャ!』と嫌な音が鳴り、石が飛びはねます。車体が傷付いたり凹(へこ)んだりすることは日常茶飯事。雨が降ると水溜まりができて車両が水没し、錆(さ)びてしまうこともある。山の中なので、車体が鳥や獣のフンまみれになることまであります。傷付き汚れた車は、洗車機にかけペイントを施すことで何とか新車らしく見せています」

通常、自動車業界の人々が「モータープール」と言った場合、思い浮かべるのはこことはまったく異なる光景だ。過去にBMWと正規ディーラー契約を結んでいた販売店の社長はこう語る。

「モータープールと言ったら、コンクリートが打たれた平らな土地に白線が引かれ、その線に沿って整然と車両が並べられている場所ですよ。私がディーラーをやっていた頃に契約していたモータープールは、屋根付きの綺麗な立体駐車場だった。新車が傷付かないよう細心の注意を払うのが一番の仕事なのに、山の中で泥まみれにするなんて考えられません」

なぜ、BMWの新車がこうした粗悪な環境に放置されているのか。そこにはやむを得ない事情が存在すると前出の流通会社社員・A氏は語る。

「約10年前、BMWドイツ本社から日本法人に課される販売ノルマが急激に増加したんです。ベンツとの販売台数競争が激化したことが原因だと聞いています。

すると、売れもしないのに大量の新車が輸送されてくるようになった。当然ながらモータープールは次々と満車になり、保管場所が足りなくなりました。だから我々下請けの流通会社は仕方なく、この場所のように安くて広い土地を一時的に借りて新車を保管しているのです。

ここに野ざらしにされている新車は多いときで最大収容数の1000台に上ります。売れて出ていく車は日に50台ですが、港から運び込まれてくる車は日に200台超。単純計算で毎日150台ほど増えている。新車が溢(あふ)れれば、また新たな保管場所を見つけなければなりません」

BMW日本法人はこの状況を把握し、対策を講じているのか。1月下旬、本誌が質問状を送ったところ、「12月はBMWグループにおいて例年、販売台数が一番多い月になります。それゆえ、一時的に車両を保管しておりました」との回答があった。

モータープールでの保管環境を改善するためにも、まず行き過ぎた販売ノルマを是正すべきではないか。モータージャーナリストの森口将之氏はこう指摘する。

「’19年9月、BMWに公正取引委員会が入りました。その知らせを聞いて感じたのは、自動車業界全体として、販売台数だけで競い合うことに限界が来ているということです。欧州ではCO2排出量を基準にしたランキングも存在しています。販売台数だけでなく環境への負荷なども考慮した競い方をするほうが、今の世界の状況に合っているはずです」

空き地で雨ざらしにされた新車は、BMWによる販売方法の矛盾を象徴しているようだ。

『FRIDAYデジタル』2020年2月14日号より


( ´,_ゝ`) | 4時間前

BMW の信用ガタガタ。車もガタガタ。

返信0

4
2

r31***** | 5時間前

BMW Japanは、昔から、ディラーに対して商売しているのかと思うほど、過酷なノルマを課していますよ…。「新型車が発表になる度にショールームに車を入れなさい。」って、言われるんだけど、入れるスペースが無い…。「建て増ししろ」って…。言う事が聞けないなら「ディラー契約解除する」ぞって、脅される…。
整備工場で使う整備機器もドイツ製のボッシュなどを無理やり、購入させられる…。それが、日本製の何倍もする…。
そんな事をしているから、ディラーが、ちょくちょく潰れたり、他社に譲渡されたりするんだよね…。

返信0

12
0

nasu | 1時間前

日本のHONDAは埼玉の山奥に在庫車が数百台規模で野晒し。

BMWは千葉の山中に1000台が野晒し。

売れないのなら、工場を閉鎖して需給調整をしろよと思う。

一生懸命開発した技術陣に申し訳ないと思わないのかな?

返信0

3
0

ken***** | 3時間前

外車ディーラーなんて昔からヒドいモノです。
下手すれば新車の時から版金してあることもある。
目についた不具合は徹底的に対応を要求しないとバカを見るだけ。
正論主義・意見無用 | 2時間前

けっ!誰がBMWなんか乗るもんですかwww
fqb***** | 6時間前

前に外車買う時に小傷が付いていたのでスタッフに尋ねると、外車は輸送の際にどうしても小傷はつくみたいなことを言われたけど、この現状を見せられると、管理してる時についたんじゃないかと思った…

返信17

2540
190

ksy********* |3時間前

出荷から人の手で運ぶわけだし船もトレーラーも固縛するし
ヤードも輸送中は野ざらしだし傷は付くよ
勿論各所で現車はよく確認するけどね
多分ディーラーが一生懸命磨いて消してくれてんだろ知らないけど(笑)
小さい傷でもきっちりクレーム入れて対処してもらったほうがいいよ
64
5
wil***** |4時間前

知人がトヨペットの陸送やってた時は、バンパー最下部にピンホールの塗装抜けがあっただけで届け先のディーラーで大騒ぎだったらしいけど。

わりと国産のなかでもそういう部分トヨタは厳しいみたいだよ。
75
9
has***** |4時間前

傷は磨いて落とし艶出し材でごまかす、後は巧妙な言い訳でカバーですよ、営業の腕の見せ所。ディーラーの新車だからってそんなもんですよ、ちなみに国産も同じ
67
5
sma***** |1時間前

いまだに、こんな状態なんですな。もう、30年も前ですが、高輪の正規ディーラーで新車で、320ソリッドカラーの紺を購入しましたが、ボンネットはクレーター状で、ワックスをかけるとタオルに塗装の紺色が移りました。エンジンだけはシューンと回りましたが、車体からはキュッキュッ軋み音は出るはで何度、修理させた事か。営業マンも、ディーラーもチャライは、二度と、付き合いたくないと思いましたな。
もう一つ追加で、この高輪のディーラーの廻りで、顧客の車か、試乗車か、チャライ営業マンが飛ばしてますから、皆さん気をつけて下さい。
17
1
ten***** |1時間前

保管場所が悪かったりすれば新車の塗装なんて簡単に傷つくよ。時には納車から一ヶ月位はワックス掛けはやめてくれって言われる時もあるし。保管してる所で風が強かったりすれば砂が混じって砂やゴミがぶつかって小傷が付くし
海外からくる車なんて港に車を下ろすから海のそばなんて風が強いから外車の方が小傷が付きやすいと思うけど
2
0
sho***** |2時間前

ドイツメーカーの新車運んでるけど、現地で船積みするまでが相当雑なのか、陸揚げしてすぐの車でもけっこう傷ついてます
全員が全員そうだと言うつもりはないけど、やはりお国柄が出るのかなと思います
20
3
sti***** |3時間前

BMWの塗装なんていたって普通の塗装です。
むしろ色によっては耐久性が弱い事で有名ですよ。あとメッキモールなんかは本当にすぐに水アカでムラになる。
外車の野ざらし保管なんて一番ダメージが大きい。
42
10
***** |26分前

googleマップで見るとBMW新車整備センターは山の中にあるから汚れるが
ベンツ新車整備センターは愛知県の埋め立て地にあるから潮風でさびてそう
2
0
emi***** |2時間前

BMWに限らずVWもノルマが厳しい。
全国にあるサテライト店も減ってきている。
在庫管理ならボルボやベンツはちゃんとしてる。
9
2
********** |2時間前

4WDで有名な某アメ車も、塗装ムラはあるしタレてるしヒンジ付近など中途半端な塗装になってる部分もあるし、10年落ちの軽トラでも起きないような不具合が納車直後に平気で起こる。
18
0

もっと見る(7件)

コメントを書く

yos***** | 6時間前

八王子を通る時、BMWのモータープール脇を通ります。
道路から見えるだけでも、いつも同じ車を確認できるから動きは少ないのでしょうね。
雨晒しで、横には幹線道路。
ちゃんと手入れしてるのかと、他人事ながら心配になります。

返信7

1601
223

bxg***** |4時間前

ナンバーが連続しているので、村内が一旦自社名義で登録してベンツにシェアで負けない様にしたのでしょう。今は言わないけど、新古車として並ぶのでしょうね。
そんなことして意味あるのかな?
41
2
本当のことを言って 何か不都合でも? |1時間前

保管状態がどうであれ、納車時にはピッカピカで出てくるのは
腕のいい加修する業者さんがいる証拠。
3
1
mic***** |3時間前

車ほど新品で買う価値のない物もあまりない
こんなのあるし、減価めっちゃ早いし
29
3
gai***** |5時間前

八王子のディーラーは村内自動車ですね!!
44
2
mas***** |1時間前

これ見たらBMWとminiは買う気が失せる
11
1
sup***** |3時間前

見栄っ張りの金持ちが買うので、問題ありません。
37
5
kat***** |3時間前

陸自の入り口のとこですな
16
2

コメントを書く

arl5 | 6時間前

10年以上前に友人が親戚のBMW正規販売店のセールスマンから「4割引き以上で売ると言っているから、迷っている。」と言っていた。
ウソだろうと思っていたら、本当に新車乗ってきたから驚いた。

返信10

1445
213

flo****** |5時間前

ディーラーの友人が言ってました。
4割引は存在します。
ただし、数年は転売できません。
基本は従業員だけです。

まぁ基本は基本で曖昧なところもありますが。
134
2
fre***** |4時間前

FMC直後、当時旧型になったF01型の740iの新古車が半額以下の498万で売られてた...いくら型落ちになったからって新品700万引きとかあり得ないわ...
99
1
hya***** |3時間前

フルモデルチェンジしたあとに売れ残ってる旧型になってしまった在庫はかなりの値下げで販売してくれるよ。
62
0
nyb***** |3時間前

BMW318i Mスポーツの新古車、41%引きで買いました。一般人でもこの値引きで買えます。
67
2
Z |1時間前

新古車なら十分にあり得るよ。
でも、新古車って、税務上は中古車扱い?
23
1
man***** |2時間前

そんなに安くしてくれるなら、3シリーズのツーリング欲しいです
36
4
kan***** |4時間前

10年以上前って
37
1
jmp***** |4時間前

雹等で凹んだ時などは有り得る
22
4
ajm***** |4時間前

そしてその友人はウソみたいに宝クジも当たり、キレイな奥さんもみつけて、またウソだろ〜って思ったよ。
17
37
みどり。 |6時間前

はい
風説の流布で通報します
13
241

コメントを書く

his***** | 6時間前

ここに置かれてる車両は既に全国のディーラーに無理やり買わせてある車両も保管されているはず。ディーラーもモータープールが満杯で出荷を止めているケースもあるはず。しかし、売上だけは既に立ってて、ディーラーには支払いが発生しているはず。力関係とはいえ、誠に恐ろしい商売としか思えない。

返信0

539
12

******** | 6時間前

もう何年も前からBMWはこんな感じで帳簿改ざんでもしてない限り累積赤字が膨大なはずと知り合いが話していたよ。アウディも沢山きれいなナンバー取っただけ車が並んでよね。

返信3

387
14

ora***** |2時間前

最近、英国車が目立つようになったのは、お金持ちの方が安売りしてるドイツ車との区別化を図りたいのでしょうか。
24
3
wil***** |4時間前

スズキ方式だったのか…
53
3
sti***** |2時間前

日産もですよ。
27
2

コメントを書く

7658z | 6時間前

BMWは中古になると値落ちが激しい。
原因は新車余りで値引きが大きいから。

返信4

361
8

下半身タイガース |2時間前

>とにかく外車は新車で買って次の車検前に売る!それ以外に良い買い方は無い

ちょっと意味がよく分からん

私は登録した瞬間に120万円値下がりしましたよ。さらに年間100万円の値下がり。3年乗る頃には車両価値は4割程度。どこが賢い買い方?私は一番馬鹿な買い方だと思いましたけど。
38
1
日日月水金土土 |2時間前

日本法人が実質新古車ばんばん作らせてるから普通に使った中古車が更に落ちるのは必然よね
37
0
sti***** |2時間前

とにかく外車は新車で買って次の車検前に売る!それ以外に良い買い方は無い。
24
20
object 47 |3時間前

旧M5、5リッターV10、500馬力が200万円!
27
6

コメントを書く

kil***** | 6時間前

輸入車が在庫をかかえる体質上、国産車より値引きが大きいことは理解できるが、
その中でもBMWのノルマの話はここ数年何度も記事で見る。

国内メーカーが海外に値引きで売る理由は奨励金が支払われていることだが、
この場合は?日本法人が被害を被ってるのではないだろうか。

返信2

315
10

🦁 ライオン | 6時間前

近隣にポルシェやBMWだけ置いてある駐車場がある。
しかも土の駐車場で!
どちらも近くにあるディーラーの駐車場だった

返信4

290
11

kan***** |1時間前

環状線沿いの閉店したファミレスの駐車場に大量のアウディが置いてありました。誰でも自由に出入り出来る場所なので、傷つけられたりしないのかなと気になっていました。
16
0
man***** |2時間前

北海道だと、雪が積もりっぱなしになってるjeepやBMWの在庫車がありますよ。
14
0
t17***** |1時間前

ホンダも同様に在庫を抱えてるはずじゃなくて?
5
0
funifuni? |1時間前

よっぽどトヨタ、ホンダの新車のモータープールのがふつうでいいわ。
12
3

コメントを書く

run***** | 5時間前

BMWは、
メーカーが先に販売契約会社に
発注台数によって、
契約切られてしまうから、
先に新車購入する必要がある
販売方式なんだよね。
だから、BMWのディラーは、
新車保管場所を確保しなければならないのだよ。
売れるか売れないかは、
そこの会社次第さ。
よって、BMWの新古車が、
時代をズレて世の中に多量に出てくるのさ。

返信0

261
10

bee***** | 5時間前

近所のBMWも野ざらしで置いてあるのを見ます。
国産メーカーでも似たようなものです。
ディーラーからすれば毎日売ってるなかのたった一台、ユーザからすれば大切な自分だけの一台。
そんなもんです。

返信2

198
4

Jamm*y |3時間前

昔はそうだか今の国産車はオーダー発注。
ディラーの端末から今どの製造工程ラインか分かります。
更にスバルだとちょっと前で日本国内の在庫ゼロ。余剰在庫が無い状態。
納期2,3ヶ月はざら。
余剰在庫を抱えるのは軽自動車の大手2社位じゃないんですか?
18
7
日日月水金土土 |2時間前

マツダ買ったけど、工場から数日で納車整備センター着いてトータルで生産から1週間ちょっとくらいで担当のディーラーに到着してた。