ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:石ガメラ 2014/11

2014-11-29 17:20:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 第5週のフィギュア情報(その1) 」はこちら
二本目「 第5週の小ネタ 」にはこちらから。
三本目「 後半の画像情報 」は、こちらより。
四本目「 釣りガメラ /11/29 」には、こちらからどうぞ

本項は、石碑をカメが支える亀趺碑(きふひ)、石像、アクセサリ等々「石造りのガメラ」についての情報記事のまとめです。
先月27日の更新、「石ガメラ 14/10 」はこちらよりとなります。


 奈良県は東吉野村、高見公園キャンプ場の石ガメラ:
キャンプフリーク
http://campfreak7.naturum.ne.jp/
さん、11月25日の更新。
高見公園キャンプ場 石像 表札 【写真あり】
http://campfreak7.naturum.ne.jp/e2231270.html
 高見公園キャンプ場には石像がたくさんある。
公園入り口の看板からして立派な浮き彫りの一枚岩なのだけど、場内のあちこちに様々な種類の石像が立ってる。
「 くまです。
   ↓
ゾウです。
   ↓
おそらくライオンです。
   ↓
恐竜です。
   ↓
ガメラ?です 」
 二足歩行の平成ガメラ、ですね。^^)


 11月29日の追加。
12月の上映・配信情報 /11/25 」に、「ねこだましのブログ」さんの京都怪獣映画祭NIGHT4紹介記事を追加しました。

 27日更新の「 11月後半のケヅメ情報 」には、「くじらのブログ」さん、「☆We've got a good day☆」さんの記事2編を追加。
同居ケヅメと、ふれあい動物園での遭遇ケヅメさん情報です。

 昨日の更新「 Happy Birthday! ガメラ 2014 」 にも、「てんつく工芸・亀の飼育記録」さんの記事を追加です。
お誕生日記念記事。
コメント

ガメラ:釣り世界のガメラたち 2014/11/29

2014-11-29 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「 第5週のフィギュア情報(その1) 」はこちら
二本目「 第5週の小ネタ 」にはこちらより。
三本目「 後半の画像情報 」は、こちらから。

前回更新の「 釣りガメラ /11/11 」に続いて、
甲烏賊の釣果やガメラルアー、ギロンルアー、ギャオス(鰆)の釣果など、
釣り世界におけるガメラ関連情報をまとめてご紹介しております。


 ギャオスな釣果:
庄内浜 釣れ釣れ日記
http://daiu.naturum.ne.jp/
さん、11月12日の更新。
思い届かず・・・ 【写真あり】
http://daiu.naturum.ne.jp/e2265411.html
 カタクチイワシの接近を聞きつけ出撃するも、
「 引くには
引きますが
難なく
上がってきたのは
久々の
   ↓
ギャオス
サゴシ
こんなのが
立て続けに
3匹、ヒット 」
 サワラの幼魚、ギャオスしか来ない…
お目当てのヒラメは拝めず、この日は納竿に。


 ギャオスな釣果、その2:
釣れるんですか?
http://makotin.naturum.ne.jp/
さん、11月12日の更新。
波は無くとも・・・ 【写真あり】
http://makotin.naturum.ne.jp/e2265322.html
 シーバス(スズキ)が好調、との情報を得て夜勤明けに出撃。
カタクチイワシが浜に打ち上げられてるんで、餌は来てると思われる。
とりあえず投げ込んでみたら、何やら掛かってきたんだけど、
「 ずりあげ~
   ↓
ギャオス・・・
投げても投げても釣れてくるのはこの方のみ・・・
近場を回遊しているようで、ジャンプして捕食しているヤツもいます。 」
 一時間でギャオスばっかり20匹を捕獲し、
4本だけキープして納竿。秋のサゴシは、脂が乗って旨いこと!


 エギングの釣果記事中にガメラ:
浜風
http://m0509.naturum.ne.jp/
さん、11月12日の更新。
浜風:閃き 【写真あり】
http://m0509.naturum.ne.jp/e2264948.html
 何時ものポイントが反応無かったので、回遊狙いの別ポイントへと移動。
ひたすら釣果の写真とデータを上げる記事。たまに(10杯目くらいで)ガメラが混ざります。^^)
ジャスト20杯をGetして納竿しようかと思い…
「 このあと、3杯追加で24センチまでを23杯とガメラ1杯
30杯までは行けそうだったけど、集中力切れて終了 」
 アオリ20杯のパック詰め写真で〆。


 ギャオスな釣果:
ふらっと「肴」釣り
http://bleu1224.blog.fc2.com/
さん、11月14日の更新。
魅力と衝撃満載!!「晩秋の庄内釣行」 【写真あり】
http://bleu1224.blog.fc2.com/blog-entry-344.html
 ヒラメが絶好調、らしいがこの日はシーバス狙いで。
車内での仮眠後、AM4:00より2日目の釣行に挑む。
「 沖を探るべくチョイスしたルアーは、「プレスベイト90フュージョン」。
するとすぐに、「グイン」と結果は出た!
   ↓
キタヨ、ギャオスキターヨー!!
   ↓
その引きから「ん?こ、これは・・・もしや!?」と思ったら、やっぱりギャオスことサゴシ。
いつか自分で釣ってみたい、と思っていたお魚、サイズは60㌢(帰宅後計測)
フュージョンはどこ行ってもイイ仕事してくれます(^^♪ 」
 ギャオス釣果のお写真が2枚。
この後、先達さんのご指導を得て「シーバス60cm」のGetにも成功!


 甲烏賊の釣果:
daisan's blog - season3
http://gogocchi.blog.fc2.com/
さん、11月18日の更新。
移り行く季節を感じますね~笑 【写真あり】
http://gogocchi.blog.fc2.com/blog-entry-494.html
 例年、勤労感謝の日の辺からアオリの姿が急に見えなくなってくると、
勢力を伸ばしてくるのが そう… あの…
ガメラ!
デイエギングでも来るのはガメラ。
「 やった!!って思ったけど 次にブシューブシュー♪ がないので あれ??
って思ってたら ガメラの浮上
あ~~忘れてたこの引きと重さだけな
あなたのことを♪ 笑
得意だと思っていた アオリナイトエギングでも
あなたたちばっかり♪ 笑
   ↓
うちとご近所さんの分だけ 釣らせてもらって納竿とさせていただきました笑 」
 味は良いんだけどね。アオリちゃんが恋しい ^^;)


 こちらは「 /11/11 」でのご紹介に続く、
真鯛と甲烏賊の釣果記事:
OFFSHORE BOAT FISHING is MY LIFE
http://allvivace.blog.fc2.com/blog-entry-85.html
さん、11月25日の更新。
真鯛40cm級はリリースの巻 ☆ 【写真あり】
http://allvivace.blog.fc2.com/blog-entry-85.html
 愛艇の復活が適った三連休の2日目は、ご友人と真鯛を目指して出漁。
2ヶ所目のポイントが大当たりで、釣果が二桁を越えたところでストップフィッシング。真鯛尽くしを満喫されたそうです(写真付き)。
「 次の日、24日早朝マリーナへ!午前中だけガメラ退治も大成功の32ガメラ捕獲(笑)冷凍庫には毎年恒例のイカストック順調に!天気も釣果も上出来、楽しい美味しい二日間は思いっきり遊べた (^o^)/ 」
 甲板上に32ガメラ、でお写真が1枚。いる所には居るんですねえ。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:14年11月後半の画像関連情報

2014-11-29 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 第5週のフィギュア情報(その1) 」はこちら
二本目「 第5週の小ネタ 」にはこちらから。

本項では、昭和・平成のガメラシリーズに関するオリジナルイラストや画像の類を、まとめてご紹介しております。
前回14日更新の「 前半の画像情報 」は、こちらより。



 pixivより、超遺伝子獣:
テラ
http://www.pixiv.net/member.php?id=7019322
さん、11月18日の更新。
ドラゴンじゃない生物がやってきた 【写真あり】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47147422
 ドラゴン描いたら「マナ」についてのコメント貰ったので、
マナ繋がりでギャオス描いてみました。モノクロ線描きイラストで1枚。
「 描いたのはギャオスの進化型(亜種型?)『ギャオスハイパー』。ガメラ3では膨大な数で日本に迫ってきました。こんなのが、このクロスアンジュの世界に紛れ込んだらどうなるか。世界の滅亡は避けられないのでは、と本気で思います。巷で言う『ムリゲー』状態でしょうかね。 」


 「 前半の画像情報 」でのご紹介の続編で、
ニコニコ静画 (イラスト) より、
http://seiga.nicovideo.jp/illust/?track=home
MMDモデルの邪神完全態、完成&配布:
adamaki さんのイラスト
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im4460170
さん、11月19日の更新。
【MMD】イリス【配布】 【写真あり】
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im4460170
 完成したのでとりあえず全身像を上げて配布を開始。
「 テクスチャの貼り方とかウェイトとかさっぱりなので、 かなり適当な作りですが、それでも良ければ。 DL→https://bowlroll.net/file/56497 触手だけは全く満足できる出来ではないので、そのうちに作り替えたものをすげ替えてやろうと思っています。 」
 邪神だー!! 誰か動かさないかなあ?


 楽描きガメラ:
れかめも
http://ameblo.jp/mukupuu/
さん、11月20日の更新。
記憶スケッチ 【写真あり】
http://ameblo.jp/mukupuu/entry-11954572964.html
 その昔、「ナンシー関の記憶スケッチアカデミー」をよく見てた。
で、今でもたまに自分でお題を出して遊んだりする。 ^^)
カメラアプリの落書き機能で描いた「本日のお題」は、
ジャミラ と クリィーミー・マミ。 上手に描けたのをご友人に送りつけてみたり♪
で、
「 これは記憶スケッチじゃないけど、ガメラ。見ながら描くと手数が増えるわ。ガオー。
   ↓
あー楽しい。落書き楽しい! 」
 クロッキー調の金子ガメライラスト(おそらくGⅢ版)を掲載。
これはホントに上手い!


 ニコニコ静画 (イラスト) から反応記事、
http://seiga.nicovideo.jp/illust/?track=home
ルチア さんのイラスト
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im4462918
さん、11月20日の更新。
イリスが配信されたので早速!! 【画像あり】
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im4462918
 邪神完全態配信と聞いて!
「 ガメラ大好きな私にとっては踊り回るほどの衝撃です このモデルの作者様はadamaki様です。配布先はこちらim4460170 またウチの鎮守府に規格外の生物が加わりました!。 」
 鎮守府前で、レギオンとイリスが暁ちゃんと記念撮影!
何のことか判らない方も多いかと思います、済みませんm(_ _;)m


 「 9月」前半の 」でのご紹介に続き、
pixivより、怪獣擬人化(擬娘化)シリーズ、:
やさぐれトマト
http://www.pixiv.net/member.php?id=6697814
さん、11月22日の更新から9編。
バイラ子 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47196542
擬人化イラスト1枚と設定書き。
「 宇宙一優秀な生物であり、大変高い知能を有している。
つまり頭が良いために、最大の武器は頭である。実に合理的だ。
それまで無敵だったガメ代の甲羅を貫通した事はあまりにも有名。
試しに成績が学年一の奴とか有名大卒のとかに喧嘩を売って貰いたい。
彼達は高確率で頭突きを繰り出してくるはずである。 」
 スリーテールの髪型がキュート。

バル子 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47196740
「熱帯の生まれなのに冷凍怪獣、湿地に住んでたのに水に極端に弱い、めっちゃ地味なのに宝石に目が無いという何か良く分かんない怪獣。
目力に定評のある昭和ガメラ怪獣において一体だけ別のベクトルでの目力がヤバい。」
 目力が!

ジグ子 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47196912
「 物質を破壊する程度の赤い光線、距離を操る程度の緑の光線、死を操る程度のオレンジ色の光線を繰り出す信号機野郎で極度のナルシスト。
昭和ガメラシリーズで実質最後の怪獣である。 」
 魚人。

ギャオ代 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47197214
「 これ以上無いくらい悪人面の怪獣。
平成版よりも太陽光が苦手。 」
 基本黒っぽい。

ギャオ代(宇宙) 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47197285
「 ギロ子に輪切りにされた挙げ句、
「臭くて食えねぇ」
と捨てられたかわいそうな子。 」
 基本白っぽい。でも昼間っから平気で飛べる。

ガメ代 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47197369
 初代はちっちゃめで可愛いのう。
「 一体の怪獣につき一回は戦闘不能になる、ふざけてんのかと思う程コミカルな闘いを展開する、めっちゃ子供贔屓などの特徴を持っているが、かなりのチート能力持ち。 」

 ここから絡みテーマ、まずは、×東方キャラで、
心を読むモン同士 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47197414
 イリ子さんと古明地さとりで、
「 イリ子さんは相手の脳波を読み取り、より母性本能を擽る姿に擬態する事ができます。 」
それから少女大好き疑惑も有り。

髪は女の命だそうで 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47204637
 宇宙怪獣連、朝の支度編。
「 バイラ子さんとギロ子さんは大変な癖毛なので、スペースチタニウム製のスペースヘアブラシを使い、スペーススタイリング剤を用いてスペース寝癖を直すのです。(適当) 」 

カヴェドンA&B 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47205640
「 久しぶりに描いたゴジ子さんとガメ子さんに凄くどうでも良いやり取りをしてもらいました。 」
 ガヴァドンと壁ドンは、似ておるな・・・


 「 名古屋市科学館の特撮博物館情報 /11/27 」でのご紹介に続いて、
こどもたちからの贈り物
http://ameblo.jp/anmasahitomasa/
さん、11月28日の更新。
作りました 【写真あり】
http://ameblo.jp/anmasahitomasa/entry-11957877141.html
 ご自分の裁縫品とお子様たちの造形作品をご紹介されてます。
無印良品の製品をまねてスヌード(環状のマフラー)を作ってみました。
割と簡単にできて見栄もよく、実用性にも優れてるんだそうで。^^)ノシ
「 お次は、娘ちゃんが作ったものです。
   ↓
上はガメラの絵、左下は手裏剣を折り込んで作ったメンコです。
右下は、
仮面ライダードライブのシフトカーが走る道路です(分かりにくいですが)。
わりばしとペラペラの紙(!)を駆使して作っていました。 」
 ガメラスキーな娘さん描くところの「エンピツ描きのガメラ」イラスト、がございます。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:14年11月第五週の小ネタいろいろ

2014-11-29 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 第5週のフィギュア情報(その1) 」はこちら

今週中に拝見した、ガメラに関する様々な小ねたのまとめ記事です。
前回22日更新の「 第4週の小ねた 」にはこちらから。


 街角のガメラ、看板編:
【 川崎/ 東田町/ バー/ Teen/ Spirits/】
http://blog.livedoor.jp/jemeus7/
さん、11月24日の更新。
防犯ガメラ。 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/jemeus7/archives/1797145.html
 電柱の防犯看板に、誰かが ゛ を書き足した模様。 ^^;)
「 すんごい守ってくれそうな気がする。 」
 そりゃあ守護神ですからねえ。特に子供には。


 ガメラと右京さんの共通点:
マルマリとペコとちょっぴりメカ~ときどきの日記~
http://marumaripeko.blog.fc2.com/
さん、11月25日の更新。
ちゃんとドラマを楽しんでください(ーー;)
http://marumaripeko.blog.fc2.com/blog-entry-23.html
 相方さんとTVで『相棒』見てたら、
「 「京都駅って壊れたんじゃなかったっけ?」
ちょうど「相棒」で京都駅が出ていました。
「?」
なんか最近あってどこか壊れたのかな?と思ったマルマリ。
「確か、1999年3月頃だな。ガメラとイリスの戦いで壊れたはず」
メカが真面目な顔で説明した。
・・・・?ガメラ・・・?
「ガメラは実在しないから!」
突っ込むマルマリ。
「え?ガメラはすごいんだぞ? ちなみに仮面ライダースーパー1も出てんだぞー」
メカが反論する。 」
 その後言い合いしてる内にふと思ったんだが、
杉下右京さんも架空の人物だから、ひょっとしてガメラとの競演も… ヾ(^^; ナイナイ


 レディーガガ、宇宙怪獣と化す:
シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/
さん、11月26日づけ記事より、
レディー・ガガ史上一番の奇抜衣装?巨大なウニに変身! 【写真あり】
http://www.cinematoday.jp/page/N0068490
「 現地時間25日、コンサート後のパーティーに参加するため、パリの高級クラブに降り立ったガガ。これまで大衆の意表を突く衣装で話題を集めてきた彼女はこの日、全身から巨大な針が突き出た銀色の星のようなコスチュームで登場。 」
 Mirror Onlineでは「レディー・ガガのこれまでで最もばかげた衣装?」という見出しや、「彼女に必要なのはクリスマツリーだけだ」といったキャプション付きでこの姿を紹介。
Daily Mail Onlineによると、このドレスは、21歳の若手デザイナー、ジャック・アーヴィンがデザインしたもの。 
ネット上では『バイラス星人か?』との突っ込みが多数。 ノ^^;)ノ


 ガメラぬこ:
君らが旅立つ其の日まで セカンドステージ
http://ameblo.jp/kansai1216xyz/
さん、11月27日の更新。
美味しい顔ってどんな顔~~~~~ 【写真・動画あり】
http://ameblo.jp/kansai1216xyz/entry-11957703174.html
 美味しい顔の、ネオソフト♪
ネコBlogの観察記録から。YouTubeの動画など取り混ぜつつ、
餌やりの模様をご報告されてます。
ガッつくネコさんの横顔がまるで…
「 タイトルの美味しい顔って、、、、、、、、、ガメラじゃん(;^ω^) 」
 と云う訳で、ガメラぬこのお写真が1枚。^^;


 GⅢなレプタイル:
古代魚&トカゲライフ
http://ameblo.jp/aquarium0116/
さん、11月28日の更新。
遂に念願の! 【写真あり】
http://ameblo.jp/aquarium0116/entry-11957965501.html
 古代魚飼育ライフさん は ザラクビオオトカゲ(ラフネックモニター) を 
てにいれた!
かなりクセの強い種類で飼育は難しいのだそうですが、
めげずに再チャレンジ!
「 鳥っぽい顔をしているので
イリス
と命名
ガメラ3に出てくる強敵ですね
強く育ってほしいです 」
 イリス(幼体)、のお写真2枚を掲載されてます。
缶詰ちゅーちゅーしたりするかなあ?


 永田さん家のお宝鑑定団:
永田守の頭の中で人生10倍楽しむ方法!思いつくまま、感じるまま、言いっぱなし、これってどうなのよ!?
http://ameblo.jp/richlove126/
さん、11月28日の更新。
先祖から受け継いでいる「小物」 【写真あり】
http://ameblo.jp/richlove126/entry-11957910391.html
「年月」と「想い出」がハンパないもので、永田家にとって価値のある小物を紹介するコーナー、だそうで。
80年ほど前のものだと思われる陶器のペア人形の次に出てくるのが、
「 次は親父の持ち物です [!]
   ↓
ご存じ「ガメラ」です。親父はガメラの産みの親なのです。
(私とは兄弟になるのかな?笑 [〓] !)
今でも良く制作秘話を話してくれます。(鳴き声を作った時の話とか・・・) 」
 ガメラフィギュア、のお写真が1枚。
台座からみて「Z-計画 DVD-BOX」の特典フィギュアと思われますが、
いやそんなことより「ガメラの生みの親」の永田さんってまさか…
 とか云う間もなく、次の「お宝」は永田雅一名義の、旧大映の株券!
そして最後の一品が、ヴェネツィア国際映画祭の金獅子賞トロフィー!!
ってことは、間違いなくホンモノの… ノ^^;)ノ


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:14年11月第五週のフィギュア関連情報(その1)

2014-11-29 16:00:00 | ガメラ
 前回22日更新の「 第4週の 」に続いて、
今週半ばまでに拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介。

フィギュア関連で、
先月16日の更新、「特撮リボルテック情報 14/10 」はこちら
同じく18日更新の「海洋堂フィギュアミュージアムレポ 14/10 」にはこちらから。
「モンスターアーツの新製品にGⅡガメラ /10/07 」は、こちらよりどうぞ。


 拙Blogでは、「 2月前半の写真情報 」以来のご紹介となります。
ガメラフィギュアで野外撮影:
真☆キャラ写病 ~ EM Wave Attacks from Insane Photograpunx
http://divinedeath.blog.fc2.com/
さん、11月22日の更新。
~ Vol.1117~ガメラ@荒川総合運動公園 【写真あり】
http://divinedeath.blog.fc2.com/blog-entry-1128.html
 前回の更新「ゴジラvsムートー」に続きまして、
荒川総合運動公園にて野外撮影会。
「 怪獣ソフビは野外/屋外と相性が良いのに
意外に持ち出す人が少ないのだなぁ、と。
風が吹いて倒れても傷つかないし、持ち運びも軽いし。 」
夕暮れの空をバックに、アオリの構図で平成ガメラを連続撮影されてます。


 リサイクルショップで怪獣人形買った:
長袖が半袖に見えるほど腕、伸ばしたい!!世界初の驚異の腕伸びブログ。読めばあなたの腕が、あと50センチ、グングン伸びる!!
http://ameblo.jp/marukawa-gum/
さん、11月23日の更新。
魔法はまだ解けない。。。 【写真あり】
http://ameblo.jp/marukawa-gum/entry-11956077444.html
 多摩映画祭 に行って、大賞受賞の大林監督のトークに酔い痴れたり、
ずーっと貸し出し中だった『風立ちぬ』DVDをレンタルしたりの日常。^^) 
レンタルDVDのディスクと怪獣の食玩を記念撮影してみたり。
「 リサイクルショップで4コ=200円で買った、ボク好みの怪獣人形。ガメラ、アントラー、ジャミラ、ラゴン。ジオラマの後ろは多摩映画祭の帰りにもらったモランボンのチャプチェ。これ、まずいのに。。。 」
 KOMANIの昭和ガメラ、かな?
魔女っ子メグちゃんのDVD見てて、最終回のエンディングで「メグちゃん最後の魔法」にやられました! ^^)


 アメブロからのサプライズ:
デュークのすかたんなブログ
http://ameblo.jp/takaei-g13/
さん、11月24日の更新。
容量増えてるやぁぁ~ん♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/takaei-g13/entry-11951972293.html
 画像フォルダーの容量が [ルンルン♪]
「 UPして大分と余裕が ヘ(ё_ё)ノ ワーイ
なので無駄に画像うPしてネタにしましたぁ <( ゜∀゜)>ヒーハー
   ↓
ご覧頂いた通り [カメラ] で [ガメラ] を激写すると言う
暴挙に出ましたぁ [!]へ(゜∇、゜ )へ うへへへ~ 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 卓上の昭和ガメラ&フチ子さん、をパシャリ!
子供乗せて飛んでるときは、目ぇ廻さないように回転ジェットしないんだよ。
優しいんだねえ~ ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ


 先週のご紹介 に続く、
NITTO製プラモのボックスアート集:
まちゃぼふの小部屋;掌の上で愛でるもの
http://ameblo.jp/machabov/
さん、11月24日の更新。
ガメラのプラモ 【写真あり】
http://ameblo.jp/machabov/entry-11956252582.html
 NITTO製のリモコンガメラ、箱絵のお写真1枚を掲載してコメント。
「 復刻版ですが…
子どもの頃、壊れる迄、遊びました [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)

 11月25日の更新。
ギャオス&ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/machabov/entry-11956735023.html
 同シリーズのリモコンギャオス箱絵と(前回は携帯からの投稿だったから、だそうで)ガメラ再掲
「 ギャオスはよくイラストを描いてました~ [〓]
特徴のある頭が書きやすかったので~ [〓]
で、再掲、ガメラ [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 前回の「バルゴン製作状況」は、「 10月第2週の 」にてご紹介しました。
冷凍怪獣制作記、第3弾:
クラバート・ガレージ
http://ameblo.jp/joey0727/
さん、11月25日の更新。
後篇中 【写真あり】
http://ameblo.jp/joey0727/entry-11956584978.html
 同窓会で帰省して、懐かしい旧友とご歓談、の由。
「 地元の友人たちと過ごし、昭和モードでバルゴンの命の「右顔」に取り掛かることに…。
映画怪獣でこれだけ左右が非対称な奴も少ないので、結構苦戦してます(^^; 」
 舌のばし用の撮影モデルや1/3モデルの出来が良かったことや、
日東の「ワニゴン」の印象を引きずってる人も多くて、
造形に苦労する事が多いのだそうで。
メインスーツ準拠で造形に取り組むつもり、との事。頑張って下さい。 ^^)ノシ


 前回の「 9月第2週の(その1) 」では「海洋堂製ガメラの作例」をご紹介。
ロケットプロ製、ガメラソフビのレビュー:
模型を楽しむ
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/
さん、11月27日の更新。
ガメラ・飛行形態〔ロケットプロ製〕 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/34398977.html
 模型部屋の整理中に出てきた品を、開封して飾る事にしました。飛行形態のガメラの細工は初めて。ブリスターを開けてみたらこれが結構出来が良かった。
「 いずれ、もうどこで購入したかも覚えていません。外箱(というか透明のパック)には定価980円なりの値札がまだくっついていました…。
ということで、家にあった台座に合わせて甲羅に穴を開け(あ~、もったいない…。)ディスプレイすると、おんや、カッコいい。
ハリウッド版ゴジラを観て、平成ガメラ映画の良質さを再確認した記憶もまだ新しいので、「やっぱりガメラはいい…」といい年齢をしてひとりごちた私でした。 」
 ブリスターの開封前と、スタンド取り付け後でお写真は4枚。
塗装済みだし、いいソフビですね。


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント

ガメラ:Happy Birthday to You! 2014

2014-11-28 17:20:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 ガメラの風景 /11/28 」はこちら
二本目「 ガメラレーダ情報 14/11 」にはこちらから。
三本目「 大映特撮DVDコレクション情報 /11/28 」は、こちらより。
四本目「 ティムバートン展でガメラ /11/28 」には、こちらからとなります。

1965年11月27日は、昭和大映のガメラシリーズ第一作、「大怪獣ガメラ」の公開日。
すなわち昨日2014年11月27日は、「大怪獣ガメラ49回目のお誕生日」でございました。
お祝いBlog記事のまとめです。
昨年分の「Happy Birthday ガメラ 2013 」には、こちらよりどうぞ。


 前回の「トンデモ洋雑誌のイラスト」は、「 10月第3週の小ネタ 」でご紹介。
渦巻くアヒル:too tender (to touch)
http://ameblo.jp/udumaki/
さん、11月27日の更新。
ガメラ、おたおめっ 【写真あり】
http://ameblo.jp/udumaki/entry-11957759846.html
 GⅢフィギュアのお写真貼りまくり。
「 49歳ですwwwwww
Twitterに #ガメラ生誕祭の
ハッシュタグで貼りまくりwww
トラウマも^^;
   ↓
「ガメラ起きる?」
ありがとう、ガメラ
「私はガメラを信じます」
おめでとう、ガメラ 」


 拙Blogでは、「 東京都現代美術館の特撮博物館 12/08/09 」以来のご紹介となります。
お誕生日に際して思うこと:
いいたい砲台 Grosse Valley Note
http://orch.blog.so-net.ne.jp/
さん、11月27日の更新。
ガメラ生誕50年は何かあるんだろうか。
http://orch.blog.so-net.ne.jp/2014-11-27
 来年でガメラ生誕50周年となりますが…、
「 以前角川が来年50周年ということで、
プロジェクトを企画しているという話がありましたが、
その後はどうなんでしょう。
個人的に昭和の四大「G」のひとつということで、
(残りは「ゴジラ」「ジャイアンツ」「ガンダム」。馬場さんは…)
じつはちょっと気になってます。 」
 どうせなら、ちょっと一味違う新作が公開される事を期待する、との事で、
「ガメラ対双頭怪獣W」の新作映画化をご提案。 ノ^^;)ノ


 こちらでも、新作を期待:
特撮日記
http://blogs.yahoo.co.jp/shin1701d/
さん、11月27日の更新。
ガメラ復活プロジェクト 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shin1701d/55050823.html
「 今年のゴジラ60周年記念イヤーのように、来年のガメラ50周年記念イヤーも盛り上がらないかなぁと期待しています。
今年はアメリカ版ではありましたが、ゴジラ映画の新作が公開され、他にもTV放映、書籍の出版、イベント等と本当に盛り上がりました。 」
 50周年の目玉となれば、やはり新作映画。CGの画像ではなく、着ぐるみが大暴れする映画を観てみたい!
と云う訳で、GⅢガメラvsイリスのお写真3枚を掲載されてます。


―――ここから、11月29日の追加分です。―――
 拙Blogでは、「 4月のvs動物シリーズ 」での「フィギュアvsイシガメさん」ご紹介以来となります。
おたおめ記事の追加分:
てんつく工芸・亀の飼育記録
http://kazinao.blog24.fc2.com/
さん、11月28日の更新。
ガメラ49歳 【写真あり】
http://kazinao.blog24.fc2.com/blog-entry-409.html
 亀好きとしては、大好きな怪獣で外せないですね。 と云う訳で、
映画『大怪獣 ガメラ』本編から、映画タイトルおよびガメラさんの勇姿をセレクトして掲載、
「 49歳、ガメラおめでとうさん! 」

 ――― 追加分は、以上です。―――


 togetterより、まとめ記事:
ガメラ映画文書館 @Gamera_bot
https://twitter.com/gamera_bot
さん、11月28日の更新。
ガメラ生誕日 2014
http://togetter.com/li/750748
「 当年で
昭和ガメラは八千四十九歳。
平成ガメラが一万二千十九歳八ヵ月。
トトガメラで八歳六ヵ月。
(アヴァンガメラ爆没後四十一年) 」
27日のお祝いTweet、約500のまとめ、です。
コメント

ガメラ:六本木ヒルズ、「ティム・バートンの世界」展でガメラ 2014/11/28

2014-11-28 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「 ガメラの風景 /11/28 」はこちら
二本目「 ガメラレーダ情報 14/11 」にはこちらより。
三本目「 大映特撮DVDコレクション情報 /11/28 」は、こちらから。

帝都は六本木ヒルズ、森アートセンターギャラリーにて、11月1日より
ティム・バートンの世界」展が開催中です。
http://www.tim-burton.jp/
 「映画の中のガメラたち」でご紹介して参りました「フランケンウィニー @Disney」を含め、
バートン監督の怪獣スキーっぷりが、会場のあちこちに散りばめられている様でして、


帰ってきた神保町日記 ~Return to the Kingdom of Books~
http://ameblo.jp/hirokumax/
さん、11月11日の更新。
ダークファンタジーの原点にふれる 【写真あり】
http://ameblo.jp/hirokumax/entry-11950827079.html
 日曜日(9日)は入場一時間待ちに挫折したけど、平日の仕事終りの時間帯はウソのようながら空きだった。^^;)
会場入り口に展示されているバルーンボーイ君のお写真が1枚。これを見るだけでドキがムネムネ!
「 彼の創作の原点が、たくさん展示されていて、ファンには興味深い。
 特に、いちばん最初に展示されている小さなスケッチブックや、レストランの紙ナプキンに描かれた落書きのようなたくさんのイラスト。自由奔放に描かれているが、そこには後の作品のキャラクターの原点と思われるものがたくさん見つけられる。
中にはキングギドラやガメラらしきイラストもあり、彼の怪獣好きがよくわかり面白い。 」
と、バートン監督の怪獣イラスト落書き、が展示されてる模様です。


かなたについて
http://ameblo.jp/kanata-nanda/
さん、11月16日の更新。
ティムバートン展について
http://ameblo.jp/kanata-nanda/entry-11952878736.html
 ナフキンやコピー用紙の裏に描いたアイデアまで展示されてて、
まさかティムバートンもこんなものが展示されるとは思いもよらなかっただろうな、と。
何でも保存して残してくディズニー、恐るべし。
「 撮影に使ったであろう人形や
アイデアスケッチがあって
面白かったです。
ピグモンや、ガメラなどの
落書きもあって
特撮好きなんだなと思ったり 」
 なんかイロイロ描いてるんだあ。


icedollの毒舌感想日記
http://ameblo.jp/staygold4476/
さん、11月17日の更新。
『ティム・バートンの世界』に行ってきました
http://ameblo.jp/staygold4476/entry-11953754759.html
 会場の公式ポスターを写メ。週末土曜日だったけど、待ち時間ほぼゼロで入れた!
「 イラストは10センチほどのメモ用紙から紙ナプキン、スケッチブック、カンバスなどのいろいろな素材に
鉛筆やペン、水彩、油彩など本当にバラエティに富んでいて
許されるなら何時間でも観ていられそう
っていうか
紙ナプキンに描いたイラストが残っているのが凄いんですけど
日本の怪獣作品が大好きなバートン監督
中にはゴジラ?キングギドラ?ガメラ?と思わせるイラストもあり (ピグモンはハッキリ名前が書いてありました) 思わずニヤリ 」
 段々興味が湧いてきました。^^;)


 Imaginerさま、ティムバートン展をご鑑賞:
特撮 プロップス 倉庫
http://blogs.yahoo.co.jp/imaginerjp/
さん、11月27日の更新。
『 ティム・バートン の世界 』 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/imaginerjp/67816784.html
 お誘いを受けて、強行軍でのご観覧。でもディズニー時代の原画からコンセプトボード、撮影用のプロップから未公開作品の上映まで、約500点の作品に大満足!!
各種ニュース記事からの転載写真を使って、展示内容を丁寧にレポート。
「 会場内を探してみると・・バートン版「ゴジラ」「ガラモン」「〇〇怪獣」「〇〇星人」
いやぁ~怪獣愛が伝わってくる程、生き生きしていて素敵なんです。
特にちょくちょく出てくるのが・・・・「ガメラ」
どうも監督は「ガメラ」を一押しみたいです(笑)
そんな監督愛が、ついに作品に・・・・。
2012映画『フランケンウィニー:Frankenweenie』に登場です。
(監督がまだディズニーアニメーターの頃に制作した1984年版の方じゃないですよ)
   ↓
そのアニメーションモデルのオリジナルプロップも展示されていました。
全高600mmくらいのアーマチュア骨格のプロップです。 」
 ガメラ(風)プロップの展示もあり、と。 ^^)ノシ


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:「隔週刊:大映特撮映画DVDコレクション」関連情報 2014/11/28

2014-11-28 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 ガメラの風景 /11/28 」はこちら
二本目「 ガメラレーダ情報 14/11 」にはこちらから。

前回更新分の「 /11/18 」に続きまして、
9月2日にデアゴスティーニ(GeAGOSTINI)から創刊された、
隔週刊:大映特撮映画DVDコレクション」関連情報のまとめ記事です。
http://deagostini.jp/det/

これまでの刊行分は、
 9月2日  創刊号;大怪獣ガメラ ('65)
 9月16日  第2号;大魔神 ('66)
 9月30日  第3号;ガメラ 大怪獣空中決戦 ('95)
 10月14日  第4号;ガメラ2 レギオン襲来(‘96)
 10月28日  第5号;大魔神 怒る(‘66)
 11月04日  第6号;ガメラ対ギャオス 大怪獣空中戦('95)
となります。

11月18日には通巻の第7号、「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒」が発売されました。


 本屋に行ったら最後の1冊だったので:
地球防衛軍極東支部広報室
http://tdfkyokutou.blogspot.jp/
さん、11月16日の更新。
ガメラ対ギャオス 【写真あり】
http://tdfkyokutou.blogspot.jp/2014/11/blog-post_16.html
 買ってきました♪
「 やっぱり人気があるんだなぁと思います。
個人的にはガメラ映画の中では1番好きですね。ガメラが完全にヒーローなのに対してギャオスが徹底して悪役なのが見やすいです。 」
 コンビナートの戦闘シーンをキャプチャ。怪獣同士の空中戦、というシチュエーションが良いです。ギャオスの弱点を突く人間側の作戦にもドキドキ。^^)
50周年のガメラ新作に期待してます、との由。^^)ノシ


 前回の「 第4号;GⅡを入手」は、「 /10/18 」でご紹介しました。
第6号をご購入:
いよッ!横丁小町。
http://minkara.carview.co.jp/en/userid/424833/blog/
さん、11月17日の更新。
大映特撮映画DVDコレクションvol.6 【写真あり】
http://minkara.carview.co.jp/en/userid/424833/blog/34493646/
 昭和ガメラは全てが初見となるのですが、本作はなかなか良かったです。
「 東宝の特撮映画と比較すればクオリティもかなり落ちちゃいますけど、低予算ながらもカメラワークやらストーリーに工夫がなされていて、東宝特撮とはまた一味違った魅力を感じました。かつて、松竹のギララや日活のガッパも観ましたが、やはり日本の映画人は生まれながらにして怪獣映画の本質を心得ていますね。 」
 以前に見た平成版より恐怖感が上だったのは何故だろう? 特撮自体のクオリティと作品の質とは直線的には相関しないものだなあ、と感じられたとか。


 創刊号を入手:
メルマガブログアフィリエイトで月収100万を目指し借金返済と自由な生活を勝ち取ることを夢見る中年男のブログ
http://blog.naojiroh53.com/
さん、11月18日の更新。
大怪獣ガメラ 【写真あり】
http://blog.naojiroh53.com/article/409114416.html
 改装後の本屋さんでぶらぶらしてたら、初代ガメラと出会いました。
DVDジャケットのお写真1枚を掲載。
「 値段は999円。暇なときにでもみよ~っと
ギャオスの分も買いたかったんですけどね
こちらは1980円くらいしましたので
買えませんでした [〓]
同じ値段にしてくれればいいのになぁ 」
(文中の絵文字を、[〓] でご紹介しました @ガメラ医師)
 やはり昔のガメラの方が面白い! って ノ^^)ノ


 第7号をご購入:
あぷ軍団大首領補の焼酎日記その5
http://satsumashochu.jp/apblog/
さん、11月20日の更新。
11月19日に飲んだ焼酎 【大映特撮映画DVDコレクション ガメラ2レギオン襲来】 【写真あり】
http://satsumashochu.jp/apblog/2014/11/dvd-1.html
 またまたDeAGOSTINIにはまって、凝りもせず二千円近くもアレして
DVDコレクションをGETする… おいらって変かな?(火暴
「 これもまだこどん1号が幼かった(こどん2合においては誕生せず)ので血のつながった親子のでの劇場鑑賞をアレした作品でした。(涙)でぇハイ!実は、平成のガメラシリーズの中では・・このガメラ2レギオン襲来がおいどん敵には、No1と裕子と秘かにご報告し本日のまたまた大映特撮映画DVDコレクション的Blogを〆たいと思います。 」
 うむ!


 「 /09/30 」でご紹介 の「第3号届いた」に続いて、
第7号が到着:
pochiの気まぐれ日記
http://ameblo.jp/pochirav4/
さん、11月24日の更新。
ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒 【写真あり】
http://ameblo.jp/pochirav4/entry-11956306127.html
 本体カバーのお写真1枚と、作品紹介と主要スタッフ・キャストのリストを掲載。
それと1行コメント。
「 3部作の完結編で、第1作に登場した女性科学者・長峰真弓を再び主役にしています。 」


 前回の「創刊号入手」ご紹介は、「 /10/28 」にて。
第6号をご購入:
気まぐれウオヌマンタロウ新聞
http://ameblo.jp/uonumantarou/
さん、11月25日の更新。
小松崎茂さん 生誕100周年 【写真あり】
http://ameblo.jp/uonumantarou/entry-11956748127.html
 小松崎茂さんの2015カレンダー「SFメカニックファンタジー 2015」と、
http://www.oakla.com/www.oakla.com/products/detail.php?product_id=3719
「第6号、大怪獣空中戦 」を買いました。本体カバーのお写真が1枚。
「 ガメラ対ギャオス
昭和の怪獣のヒーロー 」


 「 金子版視聴記 /10/06 」でご紹介した「 第3号でGⅠ鑑賞 」に続きまして、
定期購読プレゼントが届いた:
心のままに… I dream day by day
http://ameblo.jp/ohtamasamasa/
さん、11月25日の更新。
クオカード と クリアファイル -大映- 【写真あり】
http://ameblo.jp/ohtamasamasa/entry-11956892947.html
 公式サイトで募集していた定期購読キャンペーンの記念品が届いたので、
写メ撮ってみた。 ^^)
「 いろいろ もらえました。
   ↓
こんな カッコいい 「クオカード」 や
   ↓
ガメラ 大魔神の 2種の 「クリアファイル」。 [〓] 」
 もう7号まで刊行されたけど、なかなか見られない。
それ以前に『東宝特撮映画DVDコレクション』の分を見ないと… ^^;)


 ちなみに、某書店の店頭掲示で拝見した「今後の刊行予定」によりますと、
年内、第10号までの予定は、
12月02日、第8号  「ガメラ対バルゴン 大怪獣決闘」
12月16日、第9号  「大魔神逆襲」
12月30日、第10号  「妖怪大戦争」(昭和版)

 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラレーダ関連情報 2014/11

2014-11-28 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 ガメラの風景 /11/28 」はこちら

本項は、2014年11月現在、鹿児島県下甑島、新潟県佐渡ヶ島の妙見山、青森県の釜臥山、沖縄県糸満市の与座岳の計4ヶ所で運用中(千葉県旭市飯岡の試験機は、13年8月で解体済み)の、航空自衛隊警戒管制レーダ、「J/FPS-5 :通称ガメラレーダー」に関する情報のまとめ記事です。
前回の更新「レーダ情報 /10/27 」にはこちらから。


 新潟県は佐渡ヶ島、妙見山頂の弐号機情報:
「にわあそび・ときどき旅」
http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/
さん、11月2日の更新。
佐渡の秋旅 【写真あり】
http://atelieraoyama2.blog54.fc2.com/blog-entry-329.html
 一年前の佐渡旅行記事。紅葉の大佐渡スカイラインを昇っていくと…
「 山頂付近には通称ガメラレーダー(防空用固定式巨大警戒管制レーダー)
ここが日本海側を睨んだ最前線であり要所であることが見えました
   ↓
とても長閑な島なんですけどね、、付近には航空自衛隊佐渡分屯基地も控えています 」
 枯野の高原を前景に、山頂のFPS-5駆体を望むの図。
その他、「紅葉山公園」の風景などをご紹介されてます。


 「 14//09 」でのご紹介に続いて、
短歌Blogに佐渡ヶ島、妙見山頂の弐号機詠歌:
青春彷徨のうた
http://ameblo.jp/seishunhoukou/
さん、11月8日の更新。
(雑詠) 【写真あり】
http://ameblo.jp/seishunhoukou/entry-11949824930.html
 コメントなしで、2014年の雑詠50数首を掲載。
「 ・隊員の殉職碑より眺めたる北向きて立つガメラレーダー 」
なる一句がございました。
佐渡の風景、ですねえ。


 こちらも「 14/09 」でご紹介 した「 直下から見たレーダ躯体の近景 」の続編で、
青森県、釜臥山頂の参号機の記録:
ONE WAY ONE LIFE
http://one-way-one-life.cocolog-nifty.com/blog/
さん、11月12日の更新。
今年の山行記録 【写真あり】
http://one-way-one-life.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-4dfa.html
 津軽は既に雪の中らしい。2014年の山行記録6山分をまとめ。その4番目に、
「 釜臥山 878m
むつ市 一等
展望台から1キロの遊歩道。言わずと知れた
ガメラレーダーがそびえ立つ。水源地公園から
ちゃんと登ってみたい。 」
 スカイライン上から山頂のレーダ躯体を望む。
逆光気味で、半シルエットとなっております。


 佐渡ヶ島、妙見山頂の二号機情報:
丘の上の山羊
http://morinoyagi-maymay.seesaa.net/
さん、11月15日の更新。
*キンパプ* 【写真あり】
http://morinoyagi-maymay.seesaa.net/article/408992602.html
 韓国風海苔巻き(キンパプ)を作ってみましたよ♪
ご飯に混ぜるゴマ油のお陰で、海苔巻きを切るときスイスイととてもスムーズに切れることを発見した!
そして、西洋アンティークの実用品もイロイロ仕入れました。
11月中旬の気候は、というと…
「 佐渡の山はうっすら雪をかぶっていました。
   ↓
ガメラレーダーのある妙見山にも雪。 」
 垂れ込めた雲間に、はるか山頂のレーダ躯体を望んでの1枚。
妙見山頂も、既に雪の中です。


 沖縄県は糸満市、与座岳の四号機情報:
沖縄の風景
http://coralway.jugem.jp/
さん、11月26日の更新。
糸満市与座の散歩(1) ガメラレーダー 【写真あり】
http://coralway.jugem.jp/?eid=3010
 沖縄本島南部に、与座岳という山(って言うか丘)あり。
1945年の沖縄戦末期、日本軍の防衛ラインが引かれた与座岳麓の集落(現在の糸満市与座)は激戦区となり、壊滅的な被害を被ることとなったのだそうです。
「 現在の与座岳山頂には、航空自衛隊の基地があり、一昨年、このようなレーダーが設置されました。
   ↓
円形のレーダー部分が亀の甲に似ていることから「ガメラレーダー」と呼ばれています。ミサイルや航空機を監視するための高性能レーダーで、日本全国に4基が設置されています。 」
 山頂?のFPS-5駆体をパチリ。
四号機は市街地に近い(というより市街地の真ん中っぽい ^^;)。

―――ここから、12月2日の追加分です。―――
 上記紹介記事の続編で、
沖縄の風景
http://coralway.jugem.jp/
さん、11月28日の更新。
糸満市与座の散歩(4) 上与座集落 【写真あり】
http://coralway.jugem.jp/?eid=3013
 Google MAPで上与座と下与座の位置関係を解説。FPS-5の上面像あり。
「 写真右下が与座岳山頂で、白い建造物がガメラレーダーです。
そして、写真上部で蛇行している川が報得川。つまり、与座は写真の下から上に向かう傾斜地です。
そして、与座岳に近い集落を上与座、報得川に近い集落を下与座と呼びます。 」
 本来の与座集落は上与座にあったのだが、戦後ここが米軍に占領されたために
住民が高嶺製糖工場跡地に移り住んで現在の下与座を形成した。そして米軍からの返還後に
一部住民が本来の集落跡に戻って現在の上与座集落をつくった、との事で。
 戦後の米軍強制接収から現在のガメラ設置に至るまで、沖縄の歴史を垣間見る思いが致しました。覚えておかなくては、語り継いでいかねばならない話題かと考えます。
  
 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2014/11/28

2014-11-28 16:00:00 | ガメラ
 前回更新の「 ガメラの風景 /11/17 」に続いて、
ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。


 前回「 /10/27 」での「 霞ヶ関の対宇宙怪獣な風景 」ご紹介に続いて、
帝都中心部の大怪獣な風景:
気まぐれ特撮道
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/
さん、11月17日の更新。
ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラ対ガイガン』(有楽町・東京タワー) 【写真あり】
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2014/11/60-023a.html
 72年3月公開のシリーズ第12作、『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』の首都圏ロケ地探訪記事です。今回のロケ地探訪は、有楽町の「ニュー・トーキヨー本店」ビル界隈と、旧銀座東芝ビル跡地、芝の東京タワーを特集。映画本編からのキャプチャ画像と現在の風景写真を対照しつつ考察する、というお馴染みのスタイルとなっております。
「 「ニユー・トーキヨー本店」は、大映のガメラシリーズ第1作『大怪獣ガメラ』にも登場します。ちなみに、このカットでガメラが破壊している「ダイエン」(ダイキンのパロディ?)の看板が掲げられているビルですが、現在「ニユー・トーキヨー本店」の隣りにある「九重会館」にそっくりです。ただ、ネットで不動産情報を調べると、竣工が1993年とあったので、映画公開当時からあったビルではないのかもしれません。
   ↓
いよいよ「ニユー・トーキヨー本店」を破壊するガメラ。このビルの地下には当時、「スキヤバシ映画」という大映の封切館があったそうです。ガメラが破壊したのは観客サービスだったのでしょうか? 」
 毎度の事ながら、綿密な情報と取材力は感動ものですね。


 JR京都駅のGⅢな風景:
ジオな美容師 本音でいこう
http://he9172732.blog.fc2.com/
さん、11月18日の更新。
これは現世か幻か…縮毛矯正の極右と極左(超大袈裟(爆)) 京都講習 【写真あり】
http://he9172732.blog.fc2.com/blog-entry-611.html
 30年ぶりの京都は縮毛矯正のお仕事絡み… 観光したかったよう。^^;)
セミナーの模様を多数のお写真付きで詳細にレポ。
「 で この後 打ち上げに
京都駅に移動なんですが…
京都駅といえば
   ↓
だけど 確か…
   ↓
ガメラが破壊したところですよねぇって
Gioテンションmax (爆) 」
 実際の風景とGⅢのスチール写真を併せて掲載。そりゃテンション上がりますわな。
コンコースには、既にX-masツリーのディスプレイが♪


 「 11/17 」でのご紹介、「 新浦安駅前にガメラ 」に続きましては、
TDL内のガメラな夜景:
ミッキー・ダッフィー大好き、Jsパフォーマンス好き!ギターを弾いて遊んでます
http://ameblo.jp/kidsganba/
さん、11月19日の更新。
クリスマスシーズン。夜のディズニーシーお散歩はキラキラ素敵♪花火も久しぶりでしたぁ~(^^) 【写真あり】
http://ameblo.jp/kidsganba/entry-11954189243.html
 X-masシーズンのTDLは、イルミネーションが何時にも増すせいで夜景が更に綺麗になるんだって。
ディズニーシーの「アメリカンウォーターフロント」や「プロメテウス火山」の夜景写真を掲載。ロマンティックですねえ。
「 お約束のようなシーン
水面にうつる灯りが
ゆらゆらきらきら~ん♪
   ↓
…ちょっと不気味
怪獣でも出てきそう^^;
ギャオス?ガメラ?ゴジラ? 」
 名古屋港ならギャオス。神戸港ならバルゴンかしら。 ^^;)


 拙Blogでのご紹介は、「 ライヴガメラ 10/07/12 」以来で4年ぶり。
ご近所の公園でガメラな噴水:
ショコラ.こむっちゅ
http://ameblo.jp/mcpotato/
さん、11月23日の更新。
わが町の公園♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/mcpotato/entry-11955993039.html
 トイプードルのこむぎちゃんと公園をお散歩。
コンデジの手振れ補正のやり方が判らなくて、写真はブレまくり。^^;)
神社の参道へ戻ってきました。
「 まだ、紅葉していない葉っぱもある?
   ↓
ここで撮らないとね (*≧∀ノ[◎]ゝカシャッ
   ↓
で、こむぎが撮った場所はカメの前・・・って、
地震!? カメの逆襲!?
いえ、ただの手ぶれでした~♪ 」
 ガメラさんの湧水口前で、記念写真をパチリ。


 北海道は北見市内のギターショップ、「Yuary Guitars」さんのBlogに、
北海道は知床、ウトロのガメラ岩:
北海道ギター製作・ギターリペアショップYuary Guitars
http://blogs.yahoo.co.jp/yuary_guitars/
さん、11月25日の更新。
知床観光 ひぐまもガメラもゴジラも居るよ!! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/yuary_guitars/11884541.html
 北見からおよそ100km、知床観光旅行に行ってきました。
知床半島は、有名無名を問わず観光スポットの宝庫!
「 あまり、話題にはのぼらないのがガメラみたいな亀みたいな岩山。
港に有るゴジラ岩は有名なんですが、
私はこの亀の長老の様な物凄くデカイ岩山が大好きです。
目もあるし、カワイイでしょ?
これは、知床へ行く一本道を走っていると見えます。探す必要はないですねw 」
 車から降りての一枚。降雪はまだですが、すっかり冬模様となったガメラ岩の御姿です。
ゴジラ岩前での記念撮影もございます。^^)ノシ


 彩づくガメラの風景で2題:
山梨「旬」情報
http://ameblo.jp/yougai1/
さん、11月9日の更新、
ガメラ来館 【写真あり】
http://ameblo.jp/yougai1/entry-11950052545.html
 個人的にはゴジラよりガメラの方が好き。
てな話題はさて置き、
 晩秋の風景写真、1枚を掲載して、
「 この写真の中に
ガメラが隠れています
さて
どこに隠れているのでしょうか?
家族みんなで探してみてください 」
 …え? どこに?

 11月27日の更新。
ガメラ保護色に 【写真あり】
http://ameblo.jp/yougai1/entry-11957445320.html
「 いつの日か当館に飛来してきた「ガメラ」
覚えてますか?
当初は緑色だったガメラも
身の危険を感じたのか?
秋の行楽で「酒が進みすぎたのかw」
ご覧のような保護色に変身しました
手前のかまどから察するに
ガメラも当地での秋を満喫したのでしょう 」
 をを! そんなトコロにガメラが!?


 JR京都駅、師走のGⅢな風景:
あべしんのブログ
http://ameblo.jp/polarstar0507/
さん、11月27日の更新。
京都市内の年末のイルミネーション ~烏丸通~ 【写真あり】
http://ameblo.jp/polarstar0507/entry-11957740845.html
 京都の住人に「 クリスマスのイルミネーションは何処に?」と尋ねると、おそらく「京都駅」と答える人が多いのでは…
と云う訳で、JR京都駅のX-masイルミをご紹介。大階段に座って目の前の「22mの巨大ツリー」を見ながら語り合う、というのが定番の鑑賞コースだそうです。で…
「 ひとつお断りしておきます。はじめの‘吹き抜け’の写真でお馴染みの京都駅ビルですが、ここは、ガメラが壊した建物でもあります(^_-)☆ 」
 その他、「新風館」と「平安女学院前」のイルミネーションをご紹介されてます。^^)


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント

ガメラ:14年11月後半のケヅメリクガメ関連情報 

2014-11-27 17:20:00 | ケヅメリクガメ
 本日五本目の更新です。
一本目「 名古屋市科学館の特撮博物館情報 /11/27 」はこちら
二本目「 湯浅版視聴記 /11/27 」にはこちらから。
三本目「 11月の文献情報 」は、こちらより。
四本目「 八代市、妙見宮大祭の亀蛇 」には、こちらからどうぞ。

本項では、2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』作中にて、ガメラの幼少期を演じたケヅメリクガメとの遭遇情報などを、まとめてご紹介しております。
前回14日更新の「 11月前半のケヅメ情報 」はこちら


 ご家族紹介の記事中にケヅメさん:
くじらのブログ
http://ameblo.jp/cloversun/
さん、11月17日の更新。
はじめましてのご挨拶 【写真あり】
http://ameblo.jp/cloversun/entry-11953410544.html
 今日は仕事がお休みなので、ブログに挑戦してみました。
第一回の更新では、くじらさん家の同居さんたちをご紹介。
一番最初が、
「 ケズメリクガメのガメラ君 多分体重20数キロ(重くて数年量ってない)
くじらとは20年の付き合いです。
寿命が50~60年以上らしいので、私が先に☆になるかもなぁと…一応遺産相続に入ってます(笑) 」
 それから、ワンコ2匹(アメリカンコッカー&ミニチュアダックス)とミドリフグさん×3匹をご紹介。^^)

 11月19日の更新。
ぽっかぽか日和 【写真あり】
http://ameblo.jp/cloversun/entry-11954417947.html
 ガメラさんの居場所はお庭のプレハブ。
天気がいいと朝から「出せ~~」って暴れるんだそうで。^^;)
でも夕方には独りでお部屋に戻ってる、ことが多い…
「 お昼タイム~~~~
「おかさん!それは…!」
「ガメラの大好きなリンゴだよ~♪」
   ↓
ガシュ!ガシュ! 」
 リンゴやバナナに齧り付く、ガメラさんのお姿を撮影。
ワンコも庭で大はしゃぎ!(後でキレイにするのが大変 ^^;)

 11月23日の更新。
結構疲れるもんよね~ 【写真あり】
http://ameblo.jp/cloversun/entry-11955738432.html
 ブログ書くのも一苦労。構えすぎだよ、って
家族に呆れられてます。
「 ー昨日のガメラー
ガキッ!ガシャ!
破壊音?
   ↓
外が騒がしいと思ったら
   ↓
「何がしたいの?」
「邪魔すんなよ~」と不機嫌顔 」
 庭石に乗り上げて固まるガメラさん、なのでした。^^)ノシ


 「 10月後半の 」でのご紹介 に続いて、
ケヅメさんの近況:
将くんのブログ
http://ameblo.jp/masatake-117/
さん、11月25日の更新。
生きてる限り、青春だ❤ 【写真あり】
http://ameblo.jp/masatake-117/entry-11956761075.html
 家族同然、可愛いマイペット顔出しシリーズ、より。
ヨークシャーテリアのリナちゃん♀に続きましては、
「 現在甲長40㎝のケヅメ陸がめ(ガメラのモデルで有名❗)の、メジュケくん❤ 」
飼育小屋の中でライトに向かって背伸びするケヅメさん、でお写真が1枚。
 それから、ホシガメちゃん、淡水魚&両生類ちゃん達、オカメインコのペア等々、大事な同居のご家族紹介記事が続きます。


―――ここから、11月29日の追加分です。―――
 上記更新に続く、ケヅメさんの近況:
くじらのブログ
http://ameblo.jp/cloversun/
さん、11月28日の更新。
暖冬なのか? 【写真あり】
http://ameblo.jp/cloversun/entry-11957669553.html
 くじらさん家のある九州地方、今年はちっとも寒くならないんだって。
雨に濡れても一向に平気な、ガメラさんのお姿をパチリ。
あんまり冷えると生命の危機なので早くシェルターに入って欲しいのだけど、
当人(当カメ)は悠々をしててちっとも動かない。
その気になれば、ものすごく早く動けるのに。^^;)
そんなお庭の片隅で、可憐な花を発見しました。
「 庭の片隅に咲くカタバミ(多年草)
生きる草刈り機ガメラに発見されないといいね。
芽吹く先から食い尽くす。
彼が庭住まいになる以前は、花や野菜を植えてたんですけどね。
柵やレンガをぶっ壊し食い荒らされて以来、放棄しました。
草刈りをしないで済むから楽と言えば楽。 」
 大型動物を飼うと、苦労が耐えませんね。


 神戸どうぶつ王国 での遭遇記:
☆We've got a good day☆
http://ameblo.jp/calin-2nd/
さん、11月28日の更新。
☆旅日記/神戸①☆ 【写真あり】
http://ameblo.jp/calin-2nd/entry-11949031286.html
 カリンさんの会社、今年の社員旅行(Aチーム)は一泊二日の神戸旅行へ。
南京町中華街でお食事の後は、ポートライナーで「神戸どうぶつ王国」へ移動。
動物園というより鳥と小動物とふれあえる施設、って感じだったそうです。 ^^)
「 ゆったり大人しいけど 大きくて案外力強い
カピバラさんを触るM先輩。
カピバラさんの毛はチクチクと硬くて… 松葉のような感じでした。
   ↓
もはやガメラにしか見えない
大きな亀を触るO先輩。
カリンは案外この亀と
頭上を飛ぶ鳥たちが怖かった… 」
 ケヅメさんとふれ合い体験、の写メ1枚を掲載。
その後は、神戸の町中へ戻って異人館巡りで旅行を堪能♪


―――ここから、12月1日の追加分です。―――
 志摩マリンランド の出演個体情報:
メタセコイヤの小さな森から
http://blog.livedoor.jp/fuurinosuzu/
さん、11月29日の更新。
オモシロ顔のサカナたち。。志摩マリンランドで 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/fuurinosuzu/archives/52317078.html
 志摩観光旅行の記録中に、志摩マリンランドレポ。
お魚の顔つきがあまりに面白かったので、写真を特集。
ナマズさんとか、カワハギさんとか、コバンザメさんとか…
みんなお顔がとっても面白い!
Wiiでファミリーフィッシング をプレイしてたせいで、
実際に出会った事は無いのに名前は知ってる。ゲームも役に立つのね。^^)
 その他にもウリクラゲさんとか、グソクムシさんとか、クマノミとイソギンチャクとか逆さになったヘコアユさんとか色々いて楽しかった!!
「 賢島の旅は続く。。。
志摩マリンランド、是非行ってあげてくださいね。
映画ガメラに出演した亀もいます。。。 」
 て云う事で〆の台詞がトトガメラ、なのでした。


 上記近況の続編、
ケヅメさん、退避する:
くじらのブログ
http://ameblo.jp/cloversun/
さん、11月30日の更新。
待ってるよ 【写真あり】
http://ameblo.jp/cloversun/entry-11958818407.html
 この日は朝から暴風雨。
「 ガメラは、ハウスの中です。
静かだ…
我が家は丘の上に建ってます。
下界で、ちょっと風が強いな~と感じる時点で、我が家では玄関ドアが風圧に押されて開かない。中に入るのにドアと一戦交える事になります。 」
 うっかりしてると強風に持っていかれてドアが破損しかねないのだそう。 ^^;)
早く天候が回復するといいですね。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 そして、再び恒例化した定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』には、
http://kamenokai.web.fc2.com/
前回(2014年11月14日)のご報告 以降、ネット上で観測できる限りにおいて変化はございません。
6か月以上放置状態を表す表示タグにも変化なしです。
コメント

ガメラ:熊本県八代市の「妙見宮大祭」にガメラ 2014/11

2014-11-27 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「 名古屋市科学館の特撮博物館情報 /11/27 」はこちら
二本目「 湯浅版視聴記 /11/27 」にはこちらより。
三本目「 11月の文献情報 」は、こちらから。

熊本県は八代市で開催される神事「妙見宮大祭」でガメラ。
http://www.myouken.com/
神幸行列に登場する亀蛇(きだ)がガメラっぽい件について、の情報まとめです。
昨年11月25日付けの記事「 八代市の「妙見宮大祭」にガメラ 13/11 」には、こちらより。


 上記公式サイトによりますと、
2014年の神幸行列は、11月23日に開催、との由。

 熊本県の鉄道沿線で、妙見宮大祭な風景:
【ちゃぼちゃぼ日記】
http://nobu1964.blog.jp/
さん、11月21日の更新。
ガメラではありませんが… 【写真あり】
http://nobu1964.blog.jp/archives/51980478.html
「 ガメ…です [〓]
   ↓
なかなか勇壮なソレかと思いますので、IEDE1号で見物もヨカかと思います。(ドウ?)
   ↓
ソンなワタシも現物を目にしたことはありませんが…(笑) 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 駅のホームから見上げた建築物に、「妙見宮大祭」の看板を見かけました。
神幸行列に登場する亀蛇(きだ)の御姿が。^^)


 昨年のご紹介 に続きまして、
前夜祭と祭礼当日のレポ:
kirakirakiramekiのブログ
http://ameblo.jp/syobunikatu/
さん、11月22日の更新。
妙見祭 御夜 11月22日 【写真あり】
http://ameblo.jp/syobunikatu/entry-11955902851.html
 22日、17時スタートの前夜祭で、今年こそスタンプラリーの制覇を目指すぞ!
商店街のアーケードに、傘鉾や獅子が居並んでました。
亀蛇(=ガメ)も居たよ♪
「 キュート♡♡ 魂が抜けてる状態
   ↓
これが魂注入されたら表情が変わって見えるのです。舞まくります 勇ましくなります 」
 ガメさん2態に、近くにいた「バルーンアートのがめさん」も撮影。
スタンプラリーを制覇して、
「ガメ&くまモンの缶バッヂ」「キャラメルクリーム入りのガメロンパン」「みんなが欲しがる ガメのしっぽ入りがめストラップ×2本」をゲット!

 11月23日の更新。
妙見祭 お上り 11月23日 【写真あり】
http://ameblo.jp/syobunikatu/entry-11956661556.html
「 行列は獅子を先頭に7時30分
塩屋八幡宮を出発致します
妙見宮を目指し時代絵巻の再現が始まります。今 ユネスコ文化遺産に申請中で、行列全て復活!!
2番目の演舞場の八代駅に参戦!歩きで行ける距離です。 」
 砥崎の河原演舞には間に合わなかったそうでちょっとザンネンですが、がめの舞い、と行列の模様をお写真一杯でレポ。魂の入ったがめの舞いとか、尻尾の赤毛についての話題とか、子ガメの事とか情報も一杯です。^^)ノシ
今年は くまモン来てたんだって【写真あり】、がめに追いかけられてたんだとか。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:14年11月の文献関連情報

2014-11-27 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 名古屋市科学館の特撮博物館情報 /11/27 」はこちら
二本目「 湯浅版視聴記 /11/27 」にはこちらから。

本項では、昭和(湯浅)版、平成(金子)版のガメラシリーズ12作品に関する、様々な資料系の情報を、まとめてご紹介しております。
前回8月29日の更新、「 8月の文献情報 」は、こちらより。


 「 東京タワーに想う事 」を、「スカイツリー情報 14/11 」でご紹介しました。
こたつねこカフェ
http://kotatuneco.blog59.fc2.com/
さん、11月4日の更新。
亀のお化けが出てくる映画やろ
http://kotatuneco.blog59.fc2.com/blog-entry-2985.html
 遠藤周作先生の「ぐうたら人間学」より、
佐藤愛子先生について書かれた章に、おもしろいことが書いてあったのでご紹介。
遠藤先生の学校近くの女子校に通っていた佐藤先生は、当時男子に大人気の美少女だったんだそうですが。
数十年の時が過ぎ、作家として再会したお二方の間で、
「 遠藤先生が交友録の執筆のため、佐藤先生に電話した時の会話。
遠藤先生「何、今、してんねん」。
佐藤先生「何もしてへん。テレビで『ガメラ対ギャオス』という子供映画、見てるねん」。
遠藤先生「あれ、おもしろいわ。亀のお化けの出てくる映画やろ。働かんのか」。
佐藤先生「原稿用紙、見るの、嫌になってん」。
ガメラ、これは昭和のガメラのことだと思います。
作家の佐藤先生は、ガメラ対ギャオス見てたんですね。 」
 流石は狐狸庵先生の別名を持つ遠藤周作先生、
ガメラの面白さをわかっておいでだったのです! と。  〆(^^ メモメモ


 こちらのご紹介は、「 東京都現代美術館の特撮博物館 12/09/23 」以来となります。
特撮映画研究本のご紹介:
遊星へのいざない ・・ 記憶の隅々・本棚の隅々 ~ 今日の記憶も
http://blogs.yahoo.co.jp/salty_guy/
さん、11月15日の更新。
大特撮 日本特撮映画史 コロッサス編 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/salty_guy/13040921.html
 1979年1月に有文社より刊行、その後増補改訂版として復刊された書籍、『 大特撮 日本特撮映画史 』(朝日ソノラマ版、1985/01刊)のレビュー記事です。
「 怪獣、戦争、妖怪、怪奇人間、パニック、スペクタクル、SF、怪談、ファンタジーなどなど、
ゴジラ、ガメラのような王道の作品からガス人間第一号のようなマニアの喜ぶ名作まで
あらゆる日本の特撮関連作品を収録しています。大変な力作です。
現代は多数のムック誌、解説本が流通していますが、当時は殆どそういう書籍は無く、そういう意味で、これを作ったスタッフは半端ない情熱と知識で完成させました。 」
 表裏の両面カバー写真を掲載されてます。スチール写真で埋め尽くされたカバー写真はそれだけで壮観。中身が見たくなりますね。
発売当時の定価は2500円、現在の古書価格はその4倍近くとなっておりますが。^^;)


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2014/11/27

2014-11-27 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 名古屋市科学館の特撮博物館情報 /11/27 」はこちら

前回更新の「 湯浅版視聴記 /11/21 」に続いて、
「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介しております。
関連で、「大映特撮DVDコレクション情報 /11/18 」にはこちらから。


 拙Blogでは、「 金子版視聴記 12/08/13 」以来のご紹介となります。
対宇宙怪獣をレビュー:
horidashidoguの映画雑記
http://horidashidogu.blog.fc2.com/
さん、11月21日の更新。
「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」を観た。 【写真あり】
http://horidashidogu.blog.fc2.com/blog-entry-165.html
 Blu-ray版でご鑑賞。オープニングのスピーディな展開にはワクワクする♪
「 ガメラがバイラスを両手で捕まえて“水上スキー”をするシーンは、別に必死になって闘っているようには見えないし、不必要にも感じるけれども、ボケーッとしたガメラの表情がナイスで、なかなか楽しい。後の「ガメラ対大悪獣ギロン」での“鉄棒”や、「ガメラ対大魔獣ジャイガー」での“シーソー”の原点といったところだろうか。子供が喜びそうなシーンをきちんと盛り込んでいるところがイイのである。
 そのようなやんちゃなシーンがあるかと思えば、目を覆いたくなるようなスプラッター描写の凄まじさも、ガメラ映画の特徴であろう。」
 本作では対決シーンが一回だけなのがちょっと寂しい。^^)


 「創刊号買ってきた!」を、「 大映特撮DVDコレクション情報 /09/05 」でご紹介。
Tweetまとめに怪獣論議:
small small my garden
http://ameblo.jp/smallx2mygarden/
さん、11月21日の更新。
11月20日に投稿したなう 【写真あり】
http://ameblo.jp/smallx2mygarden/entry-11955033390.html
「 11/20  07:23
ビオランテ見たい!!(唐突)
 11/20  07:27
ピンク・フロイドのザ・ウォールのアニメでこういうのあった。花のなんか卑猥なやつ。
 11/20  07:30
TSUTAYAに借りに行くんだけど、毎回誰か借りててムカつくんですよねー…
 11/20  07:32
でも怪獣的に好きなのはガメラのバイラスです。
 11/20  07:33
ガメラ、めっちゃカワユス!! 」
 「ビオランテ植獣型」と「ガメラ対バイラス」のフィギュア写真を掲載。
DeAGOSTINIの「対宇宙怪獣」、早く出るとイイですね。


 「 09年4月第5週のフィギュア情報 」以来で、5年のご無沙汰。
湯浅版、ガメラスーツの考案とGⅢフィギュア:
キャラクターミニカー秘密基地
http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/
さん、11月22日の更新。
昭和ガメラスーツの謎にちょっとだけ突っ込んでみる! 【写真あり】
http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/blog-entry-477.html
 30cmサイズのフィギュアコレクションに昭和のガメラを加えるべく、
昭和ガメラの撮影用スーツについて考案。スチール写真を参考にしつつ、
未だに謎の多い「大映ガメラのスーツ事情」を語りおろし。
「ガメラスーツで作るのが大変なのは甲羅で、最初は鉄骨やジュラルミンで作ってしまったのでほとんど動けなくて作り直し、以降はもっと軽い素材にしたという話すらあります(笑)。
甲羅は硬い素材で作って上からウレタンや麻袋等で装飾していくので、手足の付け位置は
変更が効きません。だからその位置が違うってことは別スーツのはずなんですよね…。
それから着包みと大型飛人形で細かい造形が違ってることもあるんで、見極めは難しい…。
この辺、映画の画面情報からだけじゃ解りにくいので、詳細なスチルやメイキング写真の発掘が望まれますが、今、刊行中の大映特撮DVD集はその辺り充実してるんでしょうか? 」
 とにかく不明な部分が多いので、一次資料の充実を切望。
で、記事後半は「ガメラフィギュアの入手記」へ。


 「 /09/08 」での「 DeAGOSTINI創刊号で大怪獣 」ご紹介に続きまして、
大怪獣空中戦、短評:
~3行映画評~
http://ameblo.jp/noahsarks/
さん、11月23日の更新。
ガメラ対ギャオス|を観た。 【写真あり】
http://ameblo.jp/noahsarks/entry-11955880352.html
「 全編怪獣出っぱなし。特撮セット凄い数。上田吉二郎などの脇役真剣。ギャオス羽ばたき風圧描写などのミニチュアワークも合成も見るべき点多数。子供向けの為印象が軽い、軽すぎる。そこがガメラ 」
 公開時のポスターと映画本編のキャプチャ画面のほか、メイキング写真やロビーカード、ソノシートのジャケット等々、一言コメント付きのお写真10枚を掲載。


 こちらの「 DeAGOSTINIで大怪獣 」は、「 /10/07 」でご紹介 しました。
第6号の鑑賞記:
死残量
http://blogs.yahoo.co.jp/grass3196go/
さん、11月24日の更新。
『ガメラ対ギャオス』 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/grass3196go/33123346.html
 DVDジャケットのお写真が1枚。
67年の公開時にリアルタイムで見ました。
細かいところまでは憶えていませんでしたが、
「 ギャオスの造形や…
レーザー光線にやられたガメラから、緑色の体液があふれ出るシーンなどに…
恐怖を覚えた記憶があります。
この映像に限らず、CG全盛の現代にあっては、特撮と言っても稚拙な感じは否めませんが…
当時を知る人間としては、それらを差し引いても、価値のある逸品です! 」


 前回「 大映特撮DVDコレクション情報 /09/11 」での、「 創刊号のレビュー 」ご紹介に続いて、
デジタルリマスター版DVDをご購入:
江戸前ネギ巻き寿司
http://blog.goo.ne.jp/e10poni/
さん、11月25日の更新。
最近の戦利品-大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン。 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/e10poni/e/dd1c0fd906d08a79951c82b870abbcba
 DeAGOSTINIでは次作の『対ギャオス』の方が先に発売されるようですが、こっちが先なので順番通りに購入しました。初めて観た『ガメラ』映画はこれか『対ギャオス』だった記憶あり。TVでの鑑賞だったけど、未だに好きという事はインパクトあったんだろうな。^^)ノシ
「 出現したバルゴンに対して、人間達が次々と作戦を立てて対抗するのがメインのストーリー展開ですな。ガメラは中盤と最後にだけ出てきて、美味しいところを持っていく感じ(笑)。また、本作は昭和シリーズで唯一子供が物語に絡んでこないので、比較的重厚な人間ドラマが展開されていると思います。実際、欲深い人間の汚さがたっぷりと描写されていますね。
 それだけに、怪獣が登場するまでにはかなりの時間を要するので、そういう意味でもあまり子供向きとは言えません。 」
 次回は「対ギャオス」を取り上げる予定、との事で。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:名古屋市科学館の「特撮博物館」情報 2014/11/27

2014-11-27 16:00:00 | ガメラ
 前回ご紹介の「 (2/2) /11/25 」に続きまして、
 名古屋市科学館での「名古屋展」が、今月1日より開催中の
http://www.ctv.co.jp/event/tokusatsu/jump/ncsm.html
「 館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技 」(公式サイトはこちら)について、
http://www.ntv.co.jp/tokusatsu/
巡回で拝見し得た26日までの鑑賞記を、まとめてご紹介致します。

中京テレビの特設サイトはこちら
http://www.ctv.co.jp/event/tokusatsu/index.html

 名古屋展、公式Twitter はこちら:
特撮博物館 名古屋【公式】@tokusatsuten
https://twitter.com/tokusatsuten?lang=ja


 土曜の午後に行ってきました:
日々テキトー
http://ameblo.jp/kusavivi/
さん、11月25日の更新。
ラッキーですね 【写真あり】
http://ameblo.jp/kusavivi/entry-11956923068.html
 撮影コーナーでお写真パチパチ。ウルトラマンとか。
「 巨神兵で使った部屋
窓の向こうに人がいる~(私ではない)
   ↓
細かいのぉ~( ̄O ̄;)
背景の空の辺りに立てば巨神兵(^_^;)
   ↓
ゴジラみたり、ガメラみたり、キングギドラみたり、ウルトラ関係の戦闘機みたり楽しかったよ~ 」
 何時も混んでるからまず入れないだろうな、と思いつつ行ってみたら入場口で、
係りのお嬢さんから、「プラネタリウム空席ございますが如何なさいますか?」
って言われて、最終回でしたがきっちり見られたよ~♪


 TV-CM見て度胆を抜かれ、実際に見たら本当に度胆を抜かれた:
彼女に会ったらよろしくと
http://huehuki.exblog.jp/
さん、11月25日の更新。
館長廣野秀明 特撮博物館@名古屋市科学館 【写真あり】
http://huehuki.exblog.jp/23789938
「 エヴァンゲリオンのことは全く知らないけど、ウルトラQ~ウルトラマン~ウルトラセブン、そしてゴジラ~ガメラ世代。
そんなアラフィフなあなたには必見です。
   ↓
毎週、どんな怪獣が出てきてどう戦うのかときめいてたあの頃。
そして、夏休みと冬休みになると現れるゴジラとガメラを見に映画館へ行ってたあの頃。
あのときめきは、この特撮なしではあり得なかったことが今更ながらわかる。
こんなにも徹底的に追及してわれわれに夢を与えてくれてたのか。 」
 所詮はミニチュアの展示会でしょ? と仰るそこの貴方。
一度科学館まで足を運んで、貴重な展示の数々と、「特撮短編映画とそのメイキング」を見て欲しい。1400円を払う価値は充分あります!
と、ご観覧をお勧め。^^)ノシ


 前回の「 お嬢様のリクエストでGⅢ 」は、「 金子版視聴記 /11/14 」でご紹介しました。
ご家族4人で特撮博物館へ:
こどもたちからの贈り物
http://ameblo.jp/anmasahitomasa/
さん、11月25日の更新。
特撮博物館(1) 【写真あり】
http://ameblo.jp/anmasahitomasa/entry-11956645781.html
 ロビーのディオラマで撮ったら、「子供型の巨人!?」みたいな。^^)
今回は特撮に全く興味の無い旦那さまもご一緒、一家4人でお出かけされたそうで。
「 なかなかの盛況ぶりでしたが、混みすぎてはおらず、盛り上がる感じの混雑でした(分かりにくいですね)。
会場内は撮影はもちろん禁止ですので、
とくに画像はないです。
ウルトラマンのマスクやゴジラの着ぐるみなど、馴染みはなくとも、実際に人が身につけて演じられたものにはトキメキましたよ~。
そして何回か観ているガメラには「キミに会いたかったよ」と声をかけたくなりました!(笑)
子ども達も一番喜んだかもしれません♪ 」
 巨神兵のメイキング映像を見たご夫君は、職人気質な人達の様子に触れて、ちょっと見方が変わったらしい。撮影コーナーではもちろんお写真一杯撮ってきました!

 11月26日の更新。
特撮博物館(2) 【写真あり】
http://ameblo.jp/anmasahitomasa/entry-11957059453.html
 第二回は、お土産編。
会場限定、巨神兵のガチャポンを二回。お目当ての「プロトンビーム発射」と「焦土」彩色版が出て嬉しい♪
「 ちょっとやってみたかったのですが、夫くんの手前、
普通にポストカード類と、ガメラのミント缶にしました。
   ↓
ガメラのミント缶が嬉しいですね。ソーダ味でした。
横顔ガメラ…顔が怖いですね。
ほんとは図録(3000円くらい)も欲しかったなあ~(笑) 」
 では次回のご観覧で是非。^^;)


 こちらのご紹介は、「 12年9月の上映配信情報 12/08/31 」での「 岐阜市内のロイヤル劇場 」以来となります。
食品通販バイヤーイッシーの売れる売り方ブログ
http://ameblo.jp/issyexma/
さん、11月26日の更新。
アナログでしか伝えられないコトがある~特撮博物館より 【写真あり】
http://ameblo.jp/issyexma/entry-11956978498.html
「 ゴジラ、ガメラ、キングギドラやウルトラマン、ウルトラ警備隊の航空機の数々の模型が展示されてましたが、そこは撮影禁止でしたのでご紹介できません。
子供の頃見たあの乗り物が間近で見れるとは涙モノでした。
ミニチュアセットのエリアは撮影OKでしたので ちょっと紹介 」
 リアリティの点ではCGの映像には敵わないけど、
特撮は特撮の味があり、CGでは上手く表現できない何かが伝わる。
作り手の想いが滲み出る「手作り感」、「風味」が大事なことである、と考えた。


 特撮博物館で思ったこと:
硝子戸の外へ。
http://blog.goo.ne.jp/tandokukou/
さん、11月26日の更新。
特撮博物館。
http://blog.goo.ne.jp/tandokukou/e/4c0bb9b5df14c6c020bdf690aca9fbf2
「 特撮を観てきた世代であるので、ほとんどの展示物についておぼろげに覚えているけれども、どこか後ろめたい気持ちが付きまとっていました。それはゴジラもウルトラマンも好きであったけれど、ある時期を境に「これは子供の観るものだ。」と決めつけ断ち切ってしまったからです。
なぜ、そう思ったのかは、記憶の断崖に落ちてしまっていて回収する事が出来ませんが。でも、断ち切ってしまったという気持ちだけは残っているので、ノスタルジーに浸るという気分にはなりませんでした。
しかし、博物館としては十二分に楽しめました。それは、特撮におけるすべての造形の実物を自身の目で直接見る事は美術館で芸術作品を鑑賞する事と変わらない事であると共に、それが仕事として積み重ねてきたものであり、それが結果として芸術の域に達しているのだと感じたからです。
また、改めて思ったのは、巨人達が創造し続けて来た物語にはテーゼや普遍性があったのに、それに気づかず「断ち切ってしまった」己の稚拙さに恥じいるばかりでした。 」
等と、いろいろ考えさせられた展示会であったそうです。


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント