ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:東京スカイツリー関連情報(ディスプレー編) 2012/01

2012-01-31 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 後半のケズメ情報 」はこちら
二本目「 小さき勇者たち視聴記など /01/31 」にはこちらより。
三本目「 後半の写真情報 」は、こちらから。

本項では、「 東京スカイツリーとガメラ 」に関する関連情報のうちで、
スカイツリーご近所の「イトーヨーカドー 曳舟店」の店内ディスプレーである
「スカイツリーとゴジラ&ガメラ」との遭遇記事をまとめております。

昨年7月26日更新分の、「スカイツリー情報(ディスプレィ編) 11/07 」はこちら
関連で28日の更新、「 スカイツリー情報 12/01 」にはこちらから。


 イトーヨーカドー曳舟店でガメラと出会う:
にゃおうブログ
http://ameblo.jp/yunyamyao/
さん、1月30日の更新。
スカイツリーに危機が迫る! 【写真あり】
http://ameblo.jp/yunyamyao/entry-11150441721.html
 お昼に立ちよった某CS店内で、
スカイツリーが大変な危機に!!
「ゴジラ
ガメラ
キングギドラ
メカゴジラ
など
大怪獣たちが大集結!!
スカイツリー危うし! 」
 しかも近寄ってみると、ゴジラには更に深刻な危機がががっ ^^;)


 遭遇情報、もう一件:
ケーキ日記
http://blog.goo.ne.jp/halfaperson/
さん、1月31日の更新。
ひなた焼菓子店@Hanakoスイーツフェスティバル 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/halfaperson/e/23a64fc609d2904c81b199e0317fe994
 ケーキ屋さんの紹介記事。お写真は「ブラウニー (315円)」と「黒ゴマ&きなこボール(263円)」です。
文中に『ゴジラとガメラとスカイツリーとサーティーワンの写真。』へのリンクがあります。
前の記事と同方向から、店舗側を向いての撮影ですね。
 最近、とんと情報をみかけませんでしたのでとっくに撤去されたかと思っておりましたが、まだ健在のご様子で喜ばしき限り。ヾ(^_^)ノシ


 1月31日の追加。
20日更新の「1月の画像情報 」に、「草神公式‧敘情派電波基地」さんの記事を追加しました。
大悪獣のオリジナルイラスト(台湾発)です。

 昨日の「ガメラ、大阪国際女子マラソンで好成績 /01/30 」には、「イタグレと暮らす戌年男のブログ」さんの記事を追加。
ガメラシュミルコさんに注目されてます。
コメント

ガメラ:12年1月後半の写真関連情報

2012-01-31 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「後半のケズメ情報 」はこちら
二本目「小さき勇者たち視聴記など /01/31 」にはこちらから。

昭和・平成のガメラシリーズについての写真・動画の掲載や、写真資料系の情報をまとめてご紹介しております。
前回13日の更新「 前半の写真情報 」は、こちらより。


 前回の「大映グラフ No.55 、68年4月号のレビュー」は、「1月の文献情報」でご紹介
湯浅版、写真資料系:
よっちゃんのマニアックなお部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/
さん、1月17日の更新。
「大怪獣ガメラ」を永遠に!!① 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/61627526.html
 今回から、大映ガメラシリーズのロビーカード写真特集です。
「デビュー作は「大怪獣ガメラ」・・白黒映画で「ガメラ」の恐怖感を描いていました。本物の氷を使った ガメラの出現シーンは今観ても 素晴らしい出来となっていますよね。そんな「大怪獣ガメラ」のロビーカード集の第一弾です。」
 第一弾のロビーカードは8枚分。モノクロだった本編に合わせて、ロビーカードも総て白黒写真です。

 1月18日の更新。
「ガメラ」よ 今夜も有難う。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/61629307.html
「昨日に引き続き「大怪獣ガメラ」のロビーカード集でおます。こんな記事を書いていたら「大怪獣ガメラ」が観たくなっちゃった・・。」
 こちらもモノクロの「大怪獣ガメラ」ロビーカードから、10枚を掲載

 1月23日の更新。
「昭和ガメラ」ロビーカードまつり!! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/61638233.html
「低予算との戦いに入った 「昭和ガメラシリーズ」の後期。「ガメラ対大魔獣ジャイガー」は予算の上乗せがあったと言うことで 久しぶりの都市破壊シーンがありましたが 一部「ガメラ対バルゴン」のライブフィルムを使用しています。「ガメラ対深海怪獣ジグラ」は、かなりの低予算だったようですね。しかし、最初の宇宙シーンや、「ジグラ」が海の中で巨大化するシーンはなかなかの出来だと思います。そんな2作品のロビーカードです。」
 第三弾は上記二作品のロビーカードで、お写真が10枚。


 平成(金子)版、動画特集:
油圧式パンダ
http://blog.goo.ne.jp/lalabaipanda/
さん、1月19日の更新。
怪獣特集 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/lalabaipanda/e/3da8e715de1ae9b7c99b51cc4591c508
 ニコニコ動画などいろいろレビュー中。
「今回は怪獣特集でございます [〓]
怪獣こそ男のロマン!おぉ、ブラボー!!
京都駅に行く度にガメラ3を思い出すのは自分だけじゃないはずです [〓]
難易度は中級。ビオランテ×イリスの淫獣触手対決も見てみたいなぁ。」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 ニコニコ動画経由で、ゴジラ系の動画を5本、平成(金子)版ガメラ系のMAD6本をまとめ。


 湯浅版、写真資料系:
土建屋親父の二日酔い主義。
http://ameblo.jp/fuzikawa2007/
さん、1月21日の更新。
レンタル大好き。 【写真あり】
http://ameblo.jp/fuzikawa2007/entry-11141673660.html
 夜のお供は、レンタルDVDらしい。
「高倉健から、ガメラに。
夜の時間が足りません!」
 大怪獣ガメラ、レンタル専用ディスクのお写真が一枚。


 平成(金子)版、写真資料系:
私と音楽と映画…ふるいはなし
http://pub.ne.jp/kgotoban/
さん、1月22日の更新。
ガメラは空を飛んでいた 【写真あり】
http://pub.ne.jp/kgotoban/?entry_id=4120708
 平成三部作の簡単なレビューと、お手持ちの三部作資料のご紹介記事です。
「LD「ガメラ2」「ガメラ3」は特典付きのボックス・タイプです。
LP「SF映画の世界6」は「ガメラ」特集で、1作目から7作目までのサウンドトラックを集めたレコードです。
「失われた歌謡曲」(小学館)は1999年に歌謡曲フリークの金子修介監督が書き下ろした自分史を振り返っての歌謡曲へのオマージュ、評論集です。
「大怪獣ガメラ大図鑑」(主婦の友社)は95年第1作目の公開時に刊行された解説書です。」
 上記資料、各々のお写真があります。


 昭和(湯浅)版、動画系:
~ SLOW LIFE ~ SISTER MAKI
http://blog.goo.ne.jp/maki5pdr/
さん、1月24日の更新。
【MAD】 昭和ガメラVS怪獣たちで 歌詞つき"ガメラマーチ" 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/maki5pdr/e/c40f997cab9e9f2d750790046e42d2d5
「これこれー!!!
『強いぞガメラ!強いぞガメラ!強いぞガ・メ・ラー!』
と最後のフレーズしか出てこず、ずーっと気になってた。
気になったことは 必ず調べる。
あースッキリ。 」
 YouTube経由で動画「【MAD】 昭和ガメラVS怪獣たちで 歌詞つき"ガメラマーチ" (03:03)」一本を転載。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:小さき勇者たち~GAMERA~視聴記など 2012/01/31

2012-01-31 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「後半のケズメ情報 」はこちら

2006年公開のガメラシリーズ最新作『小さき勇者たち~GAMERA~』の鑑賞記などをご紹介しております。
前回の更新、「 小さき勇者たち視聴記 /01/19 」にはこちらから。


金子版視聴記 11/05/30 」では「小さき勇者たち~も見たい」をご紹介しました。
おとなり庵
http://ameblo.jp/ann-003/
さん、1月20日の更新。
名古屋へとんぼ返り 【写真あり】
http://ameblo.jp/ann-003/entry-11141211817.html
 娘さんのパスポート申請のために、名古屋駅界隈へとお出かけ。
以前そのビル中にあった松坂屋名古屋駅店が閉店したために、
旅券発行所は大名古屋ビルヂングのななめ向こう側、
ルーセントタワーの5階に移転していたのでした。
「 帰りにツインタワーの前を通りかかったので、記念撮影。
   ↓
このタワーを観るたびに、ガメラを思い出します。
   ↓
ぶっす~、ぶっす~
ガメラとジーダスがツインタワーに突き刺さってま~す。 」
 駅前広場で見上げた「JRセントラルタワーズ」のお写真と、
「小さき勇者たち~GAMERA~」の「ツインタワー対決」シーンのお写真を並べて掲載。^^)
そういえば、ジーダスがその屋上で尻尾にしがみついたトトをぶん投げた「大名古屋ビルヂング」も、今年あたりから立替えの予定なんだとか。
旧松坂屋の入っていた跡地にも更に高層ビルが一本建つそうで、名古屋駅前の様子は数年後にはまたまた大きく変わることとなりそうです。


 小さき勇者たち~の感想(と思われ):
ぶらいあんの「パパ白書?」~パパリーマンの独り言
http://ameblo.jp/motly/
さん、1月28日の更新。
息子編:もっぱら邦画~しかも「ウルトラマン」とかね~ブログネタ
http://ameblo.jp/motly/entry-11148569531.html
 最近みる映画は「ウルトラマン」とか「ポケモン」とかばっかり。
「6歳男児の“れおぽるど”と観るから~!
映画館に行く機会は少ないけど、レンタルDVDでね。
この前“れおぽるど”が借りた「ガメラ」。良かったよ。
現代の話でね、昔のガメラはもういなくて…ある少年が卵を拾ったら…宙に浮く亀が生まれて…そして…
少年とガメラが心通わす温かい作品でしたよ(^^)。
まあ、たまにはね、「ダンスイィズウルブス」とか洋画見ますけどね(^^)。 」
 洋画ももっぱらディズニーが主体。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:12年1月後半のケヅメリクガメ関連情報 

2012-01-31 16:00:00 | ケヅメリクガメ
 2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』作中にて、ガメラの幼少期を演じたケヅメリクガメとの遭遇情報などを、まとめてご紹介しております。
前回12日の更新、「 1月前半のケヅメ情報 」はこちら


 前回のご紹介に続く、
ケヅメさん近況シリーズ:
“応援団の付録”というブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/oendan/diary/
さん、1月18日の更新。
そのとき陸ガメラは…Q. 8 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/oendan/diary/201201180000/
 お座敷で日向ぼっこ。寛ぐガメラさんのお写真を掲載して、
「団長「ほぅ。カメ公の野郎、頸が長いもんなんだのぅ。」
団員「へぃ、そこで三択問題っす。
カメサンの頸はどのぐらい?
1.実はコレよりまだ伸びる
2.実はコレでイッパイイッパイ
3.実はシッポのほうが長い 」
団長「ふ~ん…4.実はシタのほうが長い。」
団員「ダンチョー、カメレオンじゃないっすから。」 」
 … ^^;)


 沖縄県の不動産会社『株式会社 松樹』さんのBlogに、
お散歩ケヅメさんに出会う:
松樹日和
http://matsukichintai.ti-da.net/
さん、1月22日の更新。
初さんぽ 【写真あり】
http://matsukichintai.ti-da.net/e3703211.html
 年末の業務中に、街中で出会ったケヅメさんのご紹介。
「親子のように仲良く楽しそう[♪] だったので
「写真撮らせて下さ~い[〓] 」と
思わずパチリ
   ↓
仲良く寄り添って [〓] 散歩
娘に画像を見せたら
かわいい~[〓] ガメラの赤ちゃんだ~ 」
と、トトガメラのフィギュアを持ち出してきたそうな。 ^^)ノシ


 職場のケヅメさん:
なかわちゃんのブログ
http://ameblo.jp/nakawa88/
さん、1月27日の更新。
事務所にガメラが居たの巻き!! 【写真あり】
http://ameblo.jp/nakawa88/entry-11147445977.html
 神奈川県下の某建築事務所にはガメラが居る。
「 ガメラ?居るんですよ!
もうビックリですよ!
背中に座布団を背負って事務所の中をうろうろです。
   ↓
実は、事務員が飼っている亀で、ケズメ陸ガメなんですよ!
名前はは、<亀吉>と言います。」
 毛糸で編まれた帽子(?)を被った、ケヅメさんのお写真が3枚。
まだあまりおおきくないみたいです。 ^^)


拙Blogでのご紹介は、「長髪大怪獣ゲハラ 09/03/09 」以来となります。
特撮映画ジャーナル
http://blogs.yahoo.co.jp/ioikkmnnythi98/
さん、1月25日の更新。
2006年のガメラ虐待疑惑を振り返る。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/ioikkmnnythi98/43744276.html
「 真相は闇の中に閉ざされた
ガメラ虐待疑についてまた書きたいと思います。
むろん、『またかよ~』と言う突っ込みは無しです(笑)
さて、あのガメラ虐待事件が起きたのは2006年だから
事件発生から大体7年は経過していますね。
またガメラ虐待事件に関する経緯は以下の記事にありますが。
ここでまた分かりやすくまとめたいと思います。 」
 以下、06年当時に畑内さまが経験された、
「リクガメを考える会」代表、斎藤氏とのやりとりと、その後の展開をまとめて記述。
当事者の証言は貴重です。
当時の状況は、拙Blog内キーワード「 ケヅメの闇 」から辿れます。


 そして、恒例の定点観測。
上記、『特撮映画ジャーナル』さんでも取り上げてみえる、
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』には、
http://kamenokai.web.fc2.com/
前回(1月12日)のご報告以降、ネット上で観測できる限りにおいて変化はございません。
6か月以上放置状態を表す表示タグにも変化なしです。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント (1)

ガメラシュミルコ、第31回大阪国際女子マラソンで好成績を残す 2012/01/30

2012-01-30 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「金子版視聴記など /01/30 」はこちら
二本目「ガメラの風景 /01/30 」にはこちらより。


 時事関連の記事情報です。
ウクライナ出身の「ガメラ選手」が、大阪国際女子マラソンで2位と健闘。
第31回、大阪国際女子マラソン(公式サイト)より
 大会結果
1位、 重友 梨佐          02:23:23  天満屋
2位、 タチアナ・ガメラシュミルコ  02:24:46  ウクライナ
3位、 野尻 あずさ         02:24:57  第一生命

関西TVの特集内にある、海外招待選手のプロフィールによりますと、
招待選手5名中4番目の紹介で、
 タチアナ・ガメラシュミルコ(Tetiana GAMERA-SHMYRKO)
1983年6月1日生まれ(28歳)
170cm/51kg
2011年世界選手権で15位
自己ベストは、2011年クラクフ(ポーランド)での 2時間28分14秒
 結構美人だ…。


 重友選手優勝の陰に隠れてあまり注目はされてませんでしたけど、
SANSPO.COM
スポーツ
陸上 >1月29日付け記事より、
ガメラシュミルコ、スピード活かす 【写真あり】
http://www.sanspo.com/sports/news/120129/spg1201292037011-n1.htm
 800m、1,500mで鍛えたスピードを発揮し、トラック勝負で野尻を逆転して二位に入った。
「後半が得意という28歳は中盤から次々と順位を上げた。
「中の上くらいの出来」と控えめに喜ぶ表情に地力がのぞいた。 」

時事ドットコム
http://www.jiji.com/
スポーツ >1月29日付け記事より、
ウクライナの伏兵が快走=大阪国際女子マラソン
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012012900163
「本人によると、自己ベストを大幅に更新した2時間24分46秒は、母国の新記録だという。
 長女を出産後、長距離に取り組もうとしたが、現在のコーチにマラソンの適性を見いだされた。ロンドン五輪の代表にも内定 」
との事。
なんとガメラさん、ママさんランナーなのでした。
って事は、お子さんの愛称はトトかな。^^;)


―――ここから、1月31日付けの追加分です。―――
イタグレと暮らす戌年男のブログ
http://blog.goo.ne.jp/ibepochi/
さん、1月30日の更新。
招待選手の取りあげ方
http://blog.goo.ne.jp/ibepochi/e/df09daf0f422d154749e706ae41fb45d
「 ガメラシュミルコ選手の取りあげ方が小さいのだけれど、気になる存在。
 招待選手のデータを見ると、
 自己ベストが2時間28分14秒。
 昨日の記録が2時間24分46秒。
 約3分半の短縮。
2時間28分台の持ちタイムなら、日本人選手にもかなりいるはず。
24分台へのジャンプアップはなかなかできていません。
800m、1500mが得意という記事を見つけましたが、フルマラソンとはずいぶんと違った分野。」
 トラック中距離からフルマラソンへ一気に転向したとしたら異色にして驚異的かと思われる、とのご意見です。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 1月30日の追加。
20日更新の「1月の画像情報 」に、「耳亀とは」さんの記事を追加しました。
こだいぶんめいポケモンが登場。

 24日の更新分「 海洋堂ミュージアム関連レポ 12/01 」には、「1/150の街 焼津。」さんの記事を追加。
フィギュアミュージアム in SHIZUOKA 2nd STAGEのレポ記事です。

 28日更新分の「 第4週の小ねた 」にも、「anjeryu45さんのブログ」さんの記事を追加しました。
山梨地震のライヴガメラ関連情報。
コメント

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2012/01/30

2012-01-30 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「金子版視聴記など /01/30 」はこちら

ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をまとめてご紹介。
前回の更新、「 ガメラの風景 /01/20 」にはこちらから。


 JR京都駅のGⅢな風景:
パンク虚無僧修行道(改)
http://umiboudz.at.webry.info/
さん、1月22日の更新。
かつて 【写真あり】
http://umiboudz.at.webry.info/201201/article_9.html
 コンコースを見上げた写メが一枚 + コメント。
「ガメラとイリスが決着をつけた場所 」


 「金子版視聴記 11/01/11」での「GⅡ、GⅢレビュー」以来、1年ぶりのご紹介。
JR京都駅のGⅢな風景、もう一件:
あんパン2世の「感謝と謙虚に缺くるなかりしか」
http://ameblo.jp/aaaannpan/
さん、1月23日の更新。
1月23日京都駅
http://ameblo.jp/aaaannpan/entry-11144371497.html
「京都駅ができて15周年だそうです。
実は、自分は京都駅を作りました。
正確には、京都駅という建築物を構成するうちのある部分ですが。
京都駅には大階段があります。
文字どおりめちゃくちゃデカい階段です。
そこの両脇には直径側20センチほどの証明がズラーット、一段の両脇に一つずつあります。
それです。
父の知り合いが下請けで、なぜか、うちの家族総出で作ることに。たくさん作りました。
今も京都駅に行くたび時間があれば見ています。
そんな京都駅を破壊したやつがいます。
そう、ご存知ガメラです。 」
 GⅢは傑作なので是非ご覧ください、とお勧め。


 真冬の公園でギャオス発見:
自然風の自然風だより
http://shizenkaze.exblog.jp/
さん、1月27日の更新。
『色々な葉痕(ようこん)を見て来ました~^^』 【写真あり】
http://shizenkaze.exblog.jp/15337632/
 落葉樹の幹枝に残った、葉柄の脱落痕を「葉痕(ようこん)」と云うのだそうです。
冬の日、河川敷で面白い葉痕を探索。
オニグルミやナンキンハゼの葉痕は、「帽子をかぶった小人の顔」のようですし、
アカメヤナギの葉痕は、まるで「宇宙人」のように見えるそうです。^^)
「 『ハリエンジュ』 マメ科ハリエンジュ属
ニセアカシアとも言うハリエンジュの葉痕は昔映画で見た『ガメラ』の中に出て来た『ギャオス』のような顔に見えます
このトゲトゲは鋭くて痛かったです~^^
色々な葉痕に逢いたかったのはいいですが痛かったのは嫌ですね~>< 」
 河川敷にギャオス!


 前回「 11/06/16 」でのご紹介は、「文京区に大怪獣空中戦なビルが!」。
今回は、後楽園でガメラドーム:
生きていることが奇跡!!宍倉清則のいまのキモチ
http://ameblo.jp/jichoism/
さん、1月28日の更新。
大観覧車めぐりでも始めようかな 【写真あり】
http://ameblo.jp/jichoism/entry-11148078024.html
 会社のすぐそばにあった後楽園遊園地の、「ビッグ・オー」に乗ってみた。
かつて、“ビッグO(オー)”ボブ・オートンというレスラーがいたそうです。ボブ・オートン・ジュニアのお父さんで、ランディ・オートンの祖父なんだって。
「乗る前に「写真、撮ります」「あっ、いいです」とことわる(笑)。「スカイツリーがきれいですよ」と係員。そうか、忘れていた。そういう「見せ場」があったんだ。
   ↓
写真だと、遠いなあ。肉眼では結構、近くに感じたが。でも、素晴らしい。
   ↓
真上から見る東京ドーム。ガメラの甲羅みたい。
   ↓
左はドームホテル。てっぺんまで行って、思う。ぜんぜん怖くない。すごく楽しい。高所恐怖症じゃないのかなあ。 」
 ガメラドーム、のお写真が2枚掲載されております。


 知床、ウトロのガメラ岩:
Abundant Life * 猫もつれて行こう
http://blogs.yahoo.co.jp/haru_haru57/
さん、1月29日の更新。
地の涯・知床へ≪3日目・知床斜里~ウトロ≫ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/haru_haru57/39418577.html
 道北旅行、3日目の記事。
斜里バスの定期観光バス「知床浪漫ふれあい号」(8時40分発)に乗り込んで、斜里町からウトロへ向かう行程です。
途中、斜里岳やオシンコシンの滝を見学しつつ、
「さて、突然の…
ゴジラvsガメラ
ウトロという地名は、アイヌ語「ウトロチクシ」(奇岩の多いところ)が由来だけあって、
海岸沿いに目を引く変わった巨石が次々登場します。
その最たるが↓
   ↓
左がゴジラ岩、右がガメラ岩(亀岩)。
まさかこんなところにあの怪獣たちがひそんでいるとは……!
夜こっそり戦ってるのかな~(笑) 」
 写真の並びで対峙する、二大怪獣岩をご紹介。
ウトロ港到着後は、「知床観光船おーろら」にてクルーズに出発。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2012/01/30

2012-01-30 16:00:00 | ガメラ
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。
前回更新分の、「金子版視聴記 /01/23 」はこちら


 前回の「 第3、4話」は、「 11/12/28 」にて、
また関連情報を23日付け「『駕瞑羅(ガメラ)4 真実』情報 2012/01 」でご紹介。
ガメラ、オリジナルストーリー 第5話:
フクロムシ&コブクロムシ怪獣なんでも研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/
さん、1月24日の更新。
『ガメラ4』 Chapter5 目標南下 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/63062468.html
 守部龍成、比良坂悟、そして高来千里…。
様々な人たちの出会いが、事件の真相に迫る手がかりをもたらす…。
そのころ、飛騨市池ノ山に出現した巨大生物はゆっくりと南下を続け、
南鳥島近海では海自の哨戒機が、高速で北上する未確認飛行物体を補足していた。
「 最初、簡単なプロットを書くつもりだったのにここにきて会話を入れなければストーリーを表現しきれなくなりまして、えらく中途半端なものになってますけど~プチ小説みたいなテイストで気にせず進めて参りま~す
大学の研究棟の画像はコブクロムシの大学の建物を拝借、なかなか古さかげんがGOODでしょ~
いよいよ、次回はシアンキングとガメラの第1ラウンド・・・かな?かなァ~?? 」


 邪神覚醒の音楽関連論議:
ここなちゅ
http://ameblo.jp/yokohamaaiko/
さん、1月24日の更新。
神話/爆風スランプ
http://ameblo.jp/yokohamaaiko/entry-11145186592.html
「今日の一曲はその第1作『ガメラ 大怪獣空中決戦』の主題歌をYoutubeから
この作品は15年ぶりに作られたガメラ映画であり、設定のすべてを構築し直した完全リニューアル作品でした
日本テレビが製作にかかわっていて、公開前の特番を見て興奮したのを今でも覚えています
おいらが特に好きなシーンは、ガメラが飛行しながらプラズマ火球を三連射するところ
一発も当たらないんだけどね(笑) 」
 YouTubeへのリンク「爆風スランプ 神話(04:41) 」を掲載。


 拙Blogでのご紹介は、「 10/06/22 」での「GⅢを見ようと思ふ 」以来1年半ぶり。
今日は、GⅡを見ようと思ふ:
『 オールトの雲。
http://ameblo.jp/kura-ryu/
さん、1月24日の更新。
れぎおん! 【写真あり】
http://ameblo.jp/kura-ryu/entry-11144919981.html
「今夜は、しばらくの間 1人なのです☆
ということで、、
   ↓
2日前にリボルテックのレギオンをGETした記念に、これから『ガメラ2』を観ようと思います!(`・ω・´)b
   ↓
(*´∪`)ノ [♪] 「ガメラ2ーレギオン襲来ー」 [♪]
カッコいいよ(人´∀`)レギオン♪ 」
 YouTube経由で「ガメラ2 レギオン襲来_予告篇(03:42) 」を掲載。


 GⅡ論議:
斗え!taisho☆
http://blogri.jp/taisho119/
さん、1月28日の更新。
レギオンはいらない子?
http://blogri.jp/taisho119/entry/1327677368/
 Blu-rayレコーダ導入記念に、先輩が貸してくれた三部作BDよりGⅡを鑑賞。
ストーリー紹介に加えて、平成三部作の論議を物す。
「 何故、2を紹介するかというと、1と3はギャオスの話で、3部作の中では微妙な立ち位置だからです。先輩がおっしゃった「2はなくてもいい」の意味が、よくわかりました
ですがね、見方変えれば、3のほうが微妙なんですよ。1と2は、怪獣映画の王道的な突然怪獣が現れる作品に対して、3は、ヤンデレ女の復習劇でしかない
怪獣に家族を奪われた少女、少女と敵怪獣・邪神イリスの関係…放映当時、3は傑作として扱われた気がする。けど、所詮復習劇であり、怪獣映画ではない(脚本の伊藤氏は、当初は恋愛映画として書いていたらしいが)
加えて書くと、メインが女性オンリー(京都駅の3人)というのが気に喰わない。 」
vsギャオスを軸に考えると、レギオンはイラナイ子になるんですって。なるほど。


 「特リボ情報 11/10/28 」では「今後の特リボ怪獣に期待します!」をご紹介。
新宿歌舞伎町の特撮BAR、「ぽんでぃしぇりぷらんたん」のBlogに、
平成三部作の感想:
ぷらんたんRX
http://pondp.seesaa.net/
さん、1月29日の更新。
防衛お疲れ様です★:
http://pondp.seesaa.net/article/249145041.html
 今週のフォーゼが素晴らしいBL展開だったんじゃないかと興奮!
「 そういえば先日、久しぶりに平成ガメラ1~3まで続けて見たのですが、やっぱりガメラちゃんはかわいいですね!
ギャオスの雑魚っぷりがキュートでドキドキしちゃいます(*'▽'*)
おめめがグリンッてラリってるのかわいいなぁー
ガメラがいる世界にだったら行ってみたいです! 」
 うむ!


 平成三部作Blu-ray(北米版)を入手:
I CAN'T GET NO SATISFACTION
http://minkara.carview.co.jp/userid/194710/blog/
さん、1月29日の更新。
巨大な亀、現れる! 【写真あり】
http://minkara.carview.co.jp/userid/194710/blog/25300158/
「わしはモンスター化した近年のゴジラより、
人間味あふれる、少し臭いガメラが好きです。
で、
ブルーレイの平成ガメラ・3部作を買いました。
国内版だと約10,000円とバカ高いですが、
なんとなんと、北米版だと輸入代払っても、
2、000円と、1/5で済みます。 」
 という訳でご購入の「GAMERA TRILOGY」カバーのお写真が1枚。


 GⅠ、GⅡの感想:
コロッケぱんち!
http://redfin1984.blog79.fc2.com/
さん、1月28日の更新。
ガメラ 大怪獣空中決戦 感想 【写真あり】
 写真は映画本編のタイトルと、ガメラ・ギャオスの代表的シーンを2枚掲載。
総評に続いて、ギャオス、ガメラについての各論、決戦シーンとまとめ
「怪獣映画の王道的作りで、見た後は爽快!
 「おもしろかったー!」と素直に言わせてくれる作品です。
 ガメラ1が想像以上におもしくて、この後ノンストップでガメラ2、3をみてしましましたね!
 特撮が好きだったり、興味がある人は一度は見ておいて損はない映画だとおもいます、オススメです!! 」

1月29日の更新。
ガメラ2 レギオン襲来 感想 【写真あり】
http://redfin1984.blog79.fc2.com/blog-entry-186.html
 構成は前項と同じですが、怪獣だけでなく人間側の自衛隊やNTT職員との関わりについても言及。
 写真はBlu-ray版のカバーと本編からガメラvsレギオンのスチール3枚。
「圧倒的なまでの強さを誇るレギオンに対し、ついに勝利するシーンはもう
映画的なカタルシスが凄まじい!
ガメラ&人類が共同戦線を張ったからこそレギオンに勝利したというストーリーには、
燃えずにはいられない熱さがあります! 」
で、GⅢの感想に続く。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:東京スカイツリー関連情報 2012/01

2012-01-28 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 第4週のフィギュア情報(その1) 」はこちら
二本目「 第4週の小ねた 」にはこちらより。
三本目「 ワンフェス2012[冬] 事前情報 12/01 」は、こちらから。

 帝都は墨田区で本年5月に完成予定の「東京スカイツリー」に関する、ガメラ関連情報のまとめです。
昨年10月1日の更新、「 スカイツリー関連情報 11/09 」はこちら
関連で7月26日の更新「スカイツリー情報(ディスプレィ編) 11/07 」にはこちらから。


 年末のスカイツリー:
自転車地獄変
http://blog.goo.ne.jp/yochiken/
さん、12月29日の更新。
東京スカイツリー 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/yochiken/e/5e308c68a665293687aca6a7fb362a31
 高速の車窓から撮影した、スカイツリーの写メを掲載して一言。
「ガメラ4はスカイツリーがらみで、お願いします。」
やっぱり空中決戦がいいかなあ。


 スカイツリーで怪獣論議:
VJE.Dのチラシの裏
http://vjedelta.blog72.fc2.com/
さん、1月25日の更新。
今朝は雪というか氷でしたね 【写真あり】
http://vjedelta.blog72.fc2.com/blog-entry-394.html
 降雪の残る都心に出勤。
すでに氷と化していて、転倒しそうで大変だったそうです。
「通勤途中にある、スカイツリーがよく見える地点でパシャリ。
霞ひとつない蒼天のなかに立つツリー。いつも思うのですが、このデザインはゴジラかガメラに、地球防衛軍の決戦兵器として登場しそうですね。光線兵器か、はたまた強力な磁力発生装置か。東京を守るバリア発生装置でもいいかも。
 冬空に屹立する、東京スカイツリーの遠景を撮影。
なるほどそういう見立てもあったか! ^^)
コメント

ガメラ:WF2012[冬]、ガメラ関連事前情報 2012/01

2012-01-28 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「第4週のフィギュア情報(その1) 」はこちら
二本目「第4週の小ねた 」にはこちらから。

 1月ももう終盤、今年も「ワンダーフェスティバル」の季節がやって参りました。
  2012年2月12日(日曜日) 10:00~17:00
  幕張メッセ、国際展示場にて開催予定です。
そろそろ、事前情報がアップされるころですね。
前回の、「WF2011[夏]ガメラ情報(その6) /09/20 」はこちらより。


 ハニーボーンズの前田ヒロユキさま、出品予定のご案内:
絵師 前田ヒロユキのブログ
http://honeybones.cocolog-nifty.com/blog/
さん、1月27日の更新。
ワンフェス新作発表!-大怪獣ガメラ篇 【写真あり】
http://honeybones.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/--71c7.html
 ワンダーフェスティバル2012冬にて販売予定の新作フィギュアを発表。
激造シリーズと同サイズで初代ガメラを立体化、倒壊市街地のジオラマベース付きです。無塗装の原型写真4枚を掲載。ここから更にディテールアップの予定とか。
「 これはトレーディングフィギュアの原型にはなりません。
ガレージキットのみの販売です。
どうぞ、平成ガメラをお買い求めの方に、ぜひ、昭和ガメラも!!
よろしくお願いします。 」
卓ナンバー4-29-15 " HONEY BONES"ハニーボーンズで販売予定。
 全高10cm(ジオラマベース直径8cm)
 キャスト製キット
 販売個数 15個
 価格 5,000円
こ、これはっ… 素晴らしい!


―――ここから、2月3日の追加分です。―――
 拝見が遅れまして…。
イマージュのたまお様、今回の出展品をご紹介で3編:
たまおの たまたま日記
http://tamao123.blog29.fc2.com/
さん、1月27日の更新。
もうすぐワンフェス1 【写真あり】
http://tamao123.blog29.fc2.com/blog-entry-404.html
「ふむ? [〓]
   ↓
ふむ、ふむ?? [〓]
   ↓
ふむ、ふむ、ふむっ??? [〓]
   ↓
うぅ~ん  [〓]
   ↓
時間がない・・・ [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 WF2012[冬]用の新製品予告みたいです。
ガメラも居るみたい?

 1月27日の更新。
もうすぐワンフェス2 【写真あり】
http://tamao123.blog29.fc2.com/blog-entry-405.html
「ワンフェスの卓番が決まりました!
4-21-13 です。
   ↓
一番端っこで微妙な位置だけど階段の側だから解りやすいかも・・・」
 会場卓配置図のお写真が一枚。

 1月28日の更新。
もうすぐワンフェス!3 【写真あり】
http://tamao123.blog29.fc2.com/blog-entry-406.html
「まだ原型作業やってるのにテストショットが上がってきた。
   ↓
これも塗らなきゃ! (・・;) 」
 プラスティックのカゴにキットパーツがごっそり入ってます。
ガメラの甲羅もあるよ。


 アートスピリッツの公式Blogにも、ワンフェス関連情報がアップ:
artspiritsブログ
http://artspiritsblog.blog.fc2.com/
さん、1月31日の更新。
第35回ブログ更新!!
http://artspiritsblog.blog.fc2.com/blog-entry-39.html
 ワンフェス2012[冬]の出展情報です。今回は「シーエムズコーポレーション」ブース内にて。(卓番:No.1-08-1)
http://www.cmscorp.jp/top.html
 激造シリーズ関連の出展情報が二件ありました。まず一件目は、
「 【激造:平成ガメラ編】を!
若干数では御座いますが会場にて販売させて頂ける事となりました!!(≧Д≦)
尚、今回の販売は、通常商品の“再生産”分をイベントにて販売するものとなります。
その為、“イベント限定仕様”や“イベント特別価格”等では御座いませんので予めご注意ください。」
そして、二件目の情報は、
「 【超激造:マザーレギオン】の製作途中の原型を展示致します!!!
(((((*`Д´)ノ゛
販売方法等の詳細は、現状では決定しておりませんが(汗;(つД`;)
【超激造】の初お披露目として、怪獣ファンの皆様にご覧頂きたく…
ドーンッ!と展示致します(;`∀´) 」
と、こちらも実に嬉しい発表。
是非とも、無事に発売まで持ち込んでいただきたいものです。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:12年1月第四週の小ネタいろいろ

2012-01-28 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「第4週のフィギュア情報(その1) 」はこちら

今週中に拝見したガメラ関連の様々な小ねた記事を、まとめてご紹介中。
前回21日更新分の「 第3週の小ねた 」にはこちらから。


 ガメラレンタルしたよネタ:
『娯楽帝国』
http://ameblo.jp/ke-suke0828/
さん、1月22日の更新。
レンタル100円だったねTSUTAYA。
http://ameblo.jp/ke-suke0828/entry-11143060457.html
 一番のお気に入りガメラはGⅢだそうで。
「今日、TSUTAYAレンタルの特撮コーナーでガメラをケースから出してたら、隣にいた子連れの中年ぽっちゃりが「お?」って感じで見てきた。
その後、
「ガメラ好きなんですか?」
「え?うん、平成はやばかったよね」
「やばいっすねー特に3が!」
「おぉ!君もか!分かってるねー若いのに珍しい!高校生?」
「はい。ゴジラも好きですけど、ガメラのが話もリアルで好きですねー。特に3が!てか樋口さんの特撮がやばい!日本の特撮は低予算ハイクオリティーで今見てもやばいですよね!」
「特にガメラなんて、ゴジラより予算無いのにゴジラよりクオリティ高いもんな!今見たら制作スタッフかなり豪華だなって気づくよ。オレガメラ派」
「おれもっす!!ゴジラも好きだけど。ビオランテとか、デストロイヤーとか、機龍とか。。」
「わかるわかる!あとスペースゴジラ」
「スペースゴジラ大好き!」
ってその人と話し込む妄想をひとりでしてたらもうそのオッサンは居なかった。 」
 うふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
ふふふふふふふふふふふふふふふ… (@あさりよしとお)


 昭和ガメラな小ねた:
我道悠遊 Japonesian Blog
http://ameblo.jp/japonesian56moon/
さん、1月24日の更新。
百見は一聞に如かず 【写真あり】
http://ameblo.jp/japonesian56moon/entry-11144841991.html
 話のマクラにガメラねた。
「空~を自由に~飛びたいなぁ~🎶
ハイ!
   ↓
ガメラ~!!
・・・こと、俺です。。
 飛行ガメラやね。


 ライヴガメラの思い出:
街の保険屋さん ライフサロンみなくる刈谷店 スタッフブログ
http://ameblo.jp/ls-happy-life/
さん、1月24日の更新。
ガメラ対エビラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/ls-happy-life/entry-11143637184.html
 お客様のお子様がペットの「カメ」を連れてお店にやってきたので、
かつて飼っていた動物たちの思い出が走馬灯のように…。
 トカゲとかジュウシマツとかよく捕まえては(!)飼ってたんだそうです。
「その⑤・・・ミドリガメ&アメリカザリガニ
   ↓
ミドリガメとアメリカザリガニを「ガメラ」と「エビラ」にみたてて、怪獣ごっこをしてました。
生き物にしてみればイイ迷惑ですが、ファミコンのない当時の子供達にとって、動物や昆虫は身近な仲間でした。
しかし、「エビラ」・・・懐かしい・・・
不思議なことに、30年ぶりに思い出した怪獣の名前・・・
しっかり覚えているもんですね~ 」
 エビラ~!
うちらの所では、マッカーサー云うてたですよ。
スルメの欠片でどんだけでも釣れました。


こちらは先週のご紹介に続いて、
金子版、編年体歴史編の第二弾:
カンガルーコンテスト
http://syuto615.blog15.fc2.com/
さん、1月24日の更新。
アナザーヒストリー45年(1998年)
http://syuto615.blog15.fc2.com/blog-entry-683.html
 キングギドラとモスラが争いモスラが勝利したり、ニューヨークにゴジラっぽい巨大トカゲが現れたりとばたばたしてるプレ世紀末のこの年、ガメラもひっそり登場。
「・トカゲ型怪獣とカメ型怪獣が出現。東京は破壊される。(大怪獣東京に現わる) 」
 うむ!
この年は、武藤遊戯がゲームをやり始めたり、木之本桜がクロウカードを回収してたり、太助のところに守護月天小璘が現れたり、カズマの家におじゃる丸が居候を決めこんだりと結構いろいろあった年だそうです。あと特車二課第二小隊も発足。^^;)

 1月27日の更新。
アナザーヒストリー46年(1999年)
http://syuto615.blog15.fc2.com/blog-entry-684.html
 監察軍の宇宙戦艦がアタリア島に落下し世界中に被害がでてたり、惑星ラーメタルから1000年女王として派遣されていた雪野弥生が雨森始と共に戦ってたり、ガルラ帝国とゴライオンが戦ってたり、ギシン星のズール皇帝やマシン帝国バラノイアやイデリア人が地球侵略を開始したりバーム星人から宣戦布告があったり二つの戦隊が同時に活躍してたりと騒々しい世紀末。ガメラも活躍してました。
「・ギャオスが大量発生。イリスも誕生。ガメラは渋谷などに被害を出しながらギャオスと戦う。イリスとは京都で戦い、ガメラが勝利。さらにギャオスの大群とも戦う。(ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒) 」
 小学3年の女の子4人が魔女見習いとなってたりお台場にデジモンが現れたりネコのサイボーグクロちゃんが活躍してたり、ソリッド・スネークがザンジバーランドに潜入したのもこの年。


 1月のガメラ犬:
コーギーズビレッジ
http://corgi1.at.webry.info/
さん、1月26日の更新。
エっ?規格品外ってか・・・ 【写真あり】
http://corgi1.at.webry.info/201201/article_26.html
「今朝も冷え込んだ。
また、小ガメラが出没した。 」
 厳冬の朝に出現した、「ガメラ犬(ウェルシュコーギー)」のお写真1枚を掲載。
折角ホームセンターへ行ったのに、お目当てのヒューズが見つからない!
 …ってお話。^^;)


 ガメラ犬もう一件:
ゆこのブログ
http://ameblo.jp/sh00919621119/
さん、1月27日の更新。
りえちゃん 【写真あり】
http://ameblo.jp/sh00919621119/entry-11147634642.html
 写メ1枚+コメント。
「着る毛布を昨日、買いました。上から見るとガメラです(*^▽^*)
ガメラ…。^^)


 28日朝の山梨地震関連ねた:
Hause des XJun III
http://sky.ap.teacup.com/xjun/
さん、1月28日の更新。
朝から地震・・・
http://sky.ap.teacup.com/xjun/1064.html
 布団の中で揺れに遭遇。
「震源が富士五湖方面ということで、当地 厚木でも当たりが強かったでありました。
「とうとうギャオスが」と言ったら、統括(ヨメ)が「わからん冗談を言うな!」とお叱りの言葉。ガメラ対ギャオス は昭和の彼方なんですね。(遠い目)」
 ゴジラとかじゃないんだ…。


 「特リボ情報 11/10/11 」にて「#033 GⅡガメラ発売!」をご紹介しました。
地震関連でもう一件:
バカでもいい。人を裏切らなければ
http://ameblo.jp/yuz2050/
さん、1月28日の更新。
おやっさぁぁぁん!! 【写真あり】
http://ameblo.jp/yuz2050/entry-11148160652.html
 こちらは、神奈川県下での被害状況をご報告。
「①ねんぷち総倒れ
②置時計落下(無事)
③スペクター(コナミの超マイナー特撮ヒーロー)転倒
④プラモホワイトグリント落下未遂
⑤リボG2ガメラ落下未遂
⑥figmaほむほむ転倒
⑦S.I.C.仮面ライダーWひざカックン状態
⑧S.I.C.仮面ライダースカル・・・・・帽子落下 」
 被害が軽微でよかったですね。^^)


―――ここから、1月30日付けの追加分です。―――
 ライヴガメラが地震予知?
anjeryu45さんのブログ
http://ameblo.jp/anjeryu45/
さん、1月28日の更新。
富士五湖!
http://ameblo.jp/anjeryu45/entry-11148236847.html
「富士五湖震度5弱
我が家の亀吉の体勢
一昨日から だいじょーぷ?!
生きてるー?!
ってくらいの体勢で。
昨夜は ガメラ状態。。。
水から上がりたいのかな・・・ってくらいに宙に浮いていた。
・・・今は水中に穏やか・・・ 」
 ガメラが何かを感じていたのでしょうか?
東京にお住まい、とのことですけど。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:12年1月第四週のフィギュア関連情報(その1)

2012-01-28 16:00:00 | ガメラ
 今週金曜日までに拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介いたします。
前回21日の更新、「 第3週の(その2) 」はこちら
関連で、「特撮リボルテック情報 /01/19 」にはこちらから。
「アートスピリッツ 激造シリーズガメラ情報 /01/06 」は、こちらより。


 前回「 12月第4週の 」では、「金子版のリペイント作例2題」をご紹介。
ソルジャーレギオンフィギュアを購入:
サダログ 落書き日記
http://sada-55.cocolog-nifty.com/blog/
さん、1月23日の更新。
「レギオン」のフィギュア、また買っちゃいました! 【写真あり】
http://sada-55.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-fd1f.html
「 黒褐色で凄い迫力のレギオン!
これで、2匹目です!(小さいのもあわせると5匹目です。) [〓]
   ↓
レギオンのフィギュアの大きさは、約30センチ。
パソコンの前に2匹並べて置くと、何かもう異様な迫力です [〓]
   ↓
レギオンって、頭の真ん中に1個ついてる、ギョロッとした目玉が
なんか凄く不気味でしょ?(怪獣ってこの不気味さが魅力なのです)
レギオンのこの部分が、実は僕は、すごく気にいってて、
それでつい、2匹目を買っちゃったようなものなのです・・・(苦笑) [〓] 」
 PC前を占領するソルジャーレギオン二匹のお写真4枚を掲載。
ソルジャーレギオンは、沢山居ればいるほどイイですね。


セスクとカターレと私…
http://ameblo.jp/yukari1030911/
さん、1月25日の更新。
お気に入りの♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/yukari1030911/entry-11145517313.html
 甥っ子さんのお気に入りは、ソフビの平成ガメラ。
「 息子のお下がりのガメラ
可愛がっています
毛布に寝かされてました (笑)
   ↓
え!? こわんですけどぉ~ 」
 ガメラさん寝床で吠えるの図…。確かにコワイわこれは。


 「11年8月第2週の 」でご紹介した「マルサンガメラ’95ソフビのレビュー」以来、
昭和ガメラソフビのレビュー:
ジグザグ中年ロード<人生1回こっきり>
http://blogs.yahoo.co.jp/jet_jagger/
さん、1月25日の更新。
ガメラ(トイグラフ) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/jet_jagger/14743576.html
「 素朴で温かみのある雰囲気のガメラ。トイグラフのミドルサイズシリーズです。
ベースに寝かせて飾るように出来ていますが、もちろん立たせても大丈夫。
こういう小ぢんまりしたソフビっていいですね。場所もとらないし… 」
 お写真2枚に短評。ゆる~いデフォルメや蒼系の彩色が素敵です。


 先週のご紹介に続く、
粘土製のフルスクラッチ作例:
趣味の模型制作 さとさん工房
http://blogs.yahoo.co.jp/shinjisatosan/
さん、1月26日の更新。
ブログ5周年 よく続いてますな・・・・ 粘土ガメラ始めました 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shinjisatosan/33449871.html
 開設5周年のご挨拶と近作の状況。
「さて、粘土自作ガメラヘッドですが、概ねは出来ています。細かなところをちまちまと修正しています。
   ↓
このヘッドにあわせて全身製作も考えたのですが、おそらく40~50cmサイズになってしまうかと思うと・・
そりゃ恐ろしいですね。
ですので、まずはお手ごろサイズに挑戦してみようと、甲羅から新たに始めました
   ↓
完成すれば全高20cmサイズくらいです。
本当は思いっきりアレンジして、自由にばりばりっとトゲトゲにしようかとも思ったのですが、ガメラは作った事がないので一応、基本どおりに作ってます(笑) 」
 自作のガメラヘッドと、新規製作開始の背甲部分を並べて撮影。どちらも平成(金子)版ですね。
いっそこのまま接合して、デフォルメ版にしちゃったら…。ヾ(^^;


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:海ガメラ 2012/01/27

2012-01-27 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 湯浅版視聴記など /01/27 」はこちら
二本目「 ライヴガメラ /01/27 」にはこちらから。
三本目「 釣りガメラ 12/01 」は、こちらより。

本項は、全国各地の水族館や海中で遭遇された、
「ウミガメ・ラ」の情報についてのまとめ記事です。
前回更新の「 海ガメラ 11/12/20 」には、こちらからどうぞ。


 「 11/01 」の「春先のウミガメは怖い!」以来、一年ぶりのご紹介となります。
沖縄県、久米島のアオウミガメラさん:
久米島のダイビングショップ / JiC久米島 毎日更新 久米島日記
http://blog.livedoor.jp/jickumejima/
さん、12月31日の更新。
潜り納め 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/jickumejima/archives/1593208.html
 潜り納めのこの日は、南側のポイントで3DIVE。
同行のDAIVERさんが撮影された、海中写真集の一枚目に、
「※ 写真提供F様 ※
F様いわく、「ガメラ並みのデカさでしたよ [!!]」
と、教えてくださいました。
・・・・・。
それは、デカすぎです [〓]笑 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 悠然と泳ぎ去る、アオ海ガメラさんのお写真が1枚


 メキシコ湾、カンクンの海ガメラ:
Cancun Diving with Queen Angel ~カンクン ダイビング~
http://ameblo.jp/queenangel/
さん、1月7日の更新。
集まりたがる季節なのかな。 【動画・写真あり】
http://ameblo.jp/queenangel/entry-11129851814.html
 一本目でマダラトビエイの一群にであって、幸先の良いダイブ日和。
二本目では、カメさんに出会う
「ちっこいのが、2匹。
求愛なのか、ケンカなのか。。
顔向き合わせながら、同じとこをクールクル回ってて。。
   ↓
やっぱお見合いかな。
そんなでフト、上見たら。
長老が2匹の様子を見に来ました。
   ↓
っっっっでか。
1mくらいあった、絶対。興奮度的に!!!!
   ↓
もはや、顔が、、、ガメラ。
ちょ。ちょっと、可愛くないです。。(ごめんね、おじぃちゃん。)笑」
 動画と写真が4枚。甲羅のあちこちにフジツボがくっついた、正に長老クラスの海ガメラさんです。^^)ノシ


 愛知県、「南知多ビーチランド」の海ガメラちゃんたち:
今日も楽しく♪
http://ameblo.jp/ma-chan1/
さん、1月11日の更新。
南知多その2 【写真あり】
http://ameblo.jp/ma-chan1/entry-11131835332.html
 イルカショー見学の後、バックヤードツアーに参加。
「 展示されてない魚たちが いっぱいいました
その一つに ウミガメの赤ちゃん たくさんいましたよ
   ↓
ここで 追跡用のタグがつけられるくらいの大きさになるまで 飼育されるそうです
この亀ちゃんたち アカウミガメとアオウミガメさん
   ↓
比べると 違いがよくわかるよね
白っぽいほうが アオウミガメさん
ガメラみたいなほうが アカウミガメさんですよ 」
 ビーチランドを後にして、食堂で海の幸を堪能。更にその後は
えびせんべいの里」で絵入り煎餅づくりに挑戦と、知多半島の休日を満喫。


 フィリピン、バリカサグ島のダイビングで遭遇:
『本当の笑顔』~URURU Diving Club~
http://blog.livedoor.jp/ururu4444/
さん、1月24日の更新。
「異世界BOHOL完全ツアー」21日~22日【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/ururu4444/archives/51327735.html
 フィリピンはボホール島へのダイビングツアー記事。
この日はバリカサグ島への遠征でした。写真・動画とも多数掲載。
「 そしてこんな超大型のガメラ(タイマイ)も普通にいっぱいいるんです [〓][〓]
泳ぎながら、ふと横を見ればいる[〓] パッと見て3~4匹目に入ることも[♪]
この写真では大きさが伝わらないと思います[〓]
背中に付いてるコバンザメの大きさがなんと [!!] 70~80cmぐらいですよ~ [〓]
一緒に泳いでくれました [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
一匹で数十センチあるバラクーダやギンガメアジのトルネードにも遭遇して大興奮!


 (おそらく)高知県、柏島の海ガメラ:
めぐみ日和*
http://kumanomi-good.at.webry.info/
さん、1月26日の更新。
2012年潜り初め 柏島 【写真あり】
http://kumanomi-good.at.webry.info/201201/article_4.html
 1月初旬、お天気今ひとつで風もある中、今年の潜り初めは前浜から。
「ガメラ級のアオウミガメがお昼ね中でした!大きかった!!」
 岩場でまどろむ海ガメラさんを、上方からこっそり撮影。
なんですかその後、ウサギさんとかぴかちゅうサンにも出逢ったみたい。^^)ノシ
コメント

ガメラ:釣り世界のガメラたち 2012/01

2012-01-27 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記など /01/27 」はこちら
二本目「ライヴガメラ /01/27 」にはこちらから。

本項では、甲烏賊の釣果やガメラルアー、ギロンルアー等々、釣り世界におけるガメラ関連情報をまとめてご紹介しております。
昨年12月の更新、「 釣りガメラ 11/12/22 」は、こちらより。


 拙Blogでのご紹介は、「 11/07 」以来となります。
甲烏賊の釣果:
あれぐりアングラ~(ALEGRIA An Anglers)
http://blogs.yahoo.co.jp/alegriagardens/
さん、1月25日の更新。
堤防のヒーロー。。。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/alegriagardens/44257753.html
 吹きすさぶ寒風にもめげず、エギングに出撃!
先行の釣り師さんと二人、坊主のままシャクってたら…
手ごたえあり!
「・・・が、
   ↓
ガメラ・・・
僕の願い叶わず、、
イカ違うとるよ神龍・・・
けど、、先行釣り師に、、
『持って行かっさんでスか??』言うたら、、
喜んで持って行きよったとでスw
そして、、
なんも釣れない中、、
今夜のオカズを進呈した
僕をヒーロー級の釣り師と崇め、、
讃えてくれました(笑) 」
 アオリ出ませんでした…。^^;)
喰ってしまえば同じじゃんって考えるのは、邪道なんでしょうねきっと。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:ライヴなガメラたち 2012/01/27

2012-01-27 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記など /01/27 」はこちら

全国各地に棲息している「ライヴなガメラさん」たちについての目撃情報や近況報告などを、まとめてご紹介しております。
前回の「 ライヴガメラ /01/17 」にはこちらから。


 ミシシッピアカミミちゃん:
☆ 大将 ☆のブログ
http://ameblo.jp/hair-make-prevail/
さん、1月20日の更新。
赤ミミガメ 【写真あり】
http://ameblo.jp/hair-make-prevail/entry-11141329764.html
「 我が家には、サクラと言うオイヌ様
   ↓
と、ガメラがペットとして
住み着いてる(^-^)/
ガメラ、約5cm
通称ミドリガメ!!
   ↓
よく、腕枕をしながら眠る。
しまいにゃぁ、足も出てたり、 」
 だら~~っと寝てる、ガメラちゃんの写メ2枚を掲載。


 「 11/12/20 」でのご紹介に続いて、
イシガメちゃん冬越しの近況:
ひっぱりオヤジの通園日記
http://blog.goo.ne.jp/mas2000gsr/
さん、1月20日の更新。
元気な我が家のチビ達 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/mas2000gsr/e/566d88153c1a9c4d930dfa891f6355e6
 インフルエンザのせいで、お子様達は自宅待機中とか。
「今日も朝からおもちゃを持って降りて2人で遊んでいます。
   ↓
そんな2人に負けずガメラも元気に成長中!
最近はエサをねだる回数がハンパなく増えてきて
小さな水槽を右往左往動き回り、こちらの注意を引こうとします。
   ↓
お腹が膨らんで落ち着くとライトの真下で甲羅干し開始、
手足をピーンと伸ばして眠る姿は、見るたびに笑えます。」
 お写真は、元気なガメラちゃんで2枚。


 イシガメさん:
nanabosi日記
http://nanabosi77.exblog.jp/
さん、1月21日の更新。
ガメちゃん 【写真あり】
http://nanabosi77.exblog.jp/15303075/
「ウチの  「ガメちゃん」です。(ガメラでもありません)
   ↓
この子はとっても、自由人 ♪
毎日、家の中をグルグルと歩き回ってます。(要は放し飼い) ^^;
今日は、ほんの5㎝開いていたトビラに手をかけて
ちょうど体が通るくらいまでドアを開けて
息子の部屋へ入っていきました! 」
 フリーダムなガメちゃん、どアップのお写真1枚を掲載。


 ニホンイシガメさん:
銀の匙の日々
http://ameblo.jp/af-g50316/
さん、1月21日の更新。
動き回るかめのり♂でーす。 【写真あり】
http://ameblo.jp/af-g50316/entry-11142255439.html
「ニホンイシガメは野性味が強く、警戒心も強いです。中には、すぐ人間に慣れるお調子者がいます。また、ここからは私見ですが、一番、進化が遅れ、恐竜に近い顔から、映画「ガメラ」のモデルはクサガメではなくニホンイシガメだと推測しています。爬虫類らしさ、首はトカゲにも似た風貌。やはり、私はニホンイシガメが好きなんでしょうね。けれども、ゾウガメ、リクガメ、ヌマガメ、どの亀もみんな大好き[〓]です。亀は熱く語れますね!」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 リクガメちゃん:
半兵衛ちゃんと愉快な仲間たち
http://blogs.yahoo.co.jp/umazura0802/
さん、1月22日の更新。
1/22今日の半兵衛ちゃん 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/umazura0802/2869055.html
 お手持ち半兵衛ちゃん、の写真一枚を掲載して、
「まさにガメラですね~」
をを… ガメラだッ!


 「 /01/05 」では「最近の趣味は甲羅干し?」をご紹介しました。
ミシシッピアカミミちゃんの近況:
Mayonのブログ
http://ameblo.jp/mayonyon/
さん、1月25日の更新。
❤ ガメラ ❤ 【写真あり】
http://ameblo.jp/mayonyon/entry-11145329963.html
 最近水槽の中でよく暴れてる様子、だそうですが、
「でもさっき見たガメラはこんな感じに… [〓]
足ピ~~ンってなっとるやん [〓]
最近何事のも動じなくなってきたガメラ [〓]
我が家に来たのは放生会の日 [!!]
もう5カ月 [!!]
大きくなったなぁ~~ [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 伸びのびポーズで静止してるガメラちゃん、のお写真が1枚。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2012/01/27

2012-01-27 16:00:00 | ガメラ
 「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介しております。
前回の更新「 湯浅版視聴記 /12/27 」にはこちらから。


 大怪獣の視聴記:
田舎のオサンさんのブログ
http://ameblo.jp/fjp/
さん、1月9日の更新。
休みその1今も子供やな:年賀状と寒中見舞
http://ameblo.jp/fjp/entry-11130326968.html
 遅れて届いた年賀状の返送のため、買い足しにコンビニへと走る。
年賀状書きのあとは、HDに溜まった映画を鑑賞。「ドラゴンといわれた男」と「大怪獣ガメラ」の2本でした。
「ガメラ、最後は死んでしまうのかと思いましたが、よく考えたら、死んでしまったら次回作作れてないよね(^O^)
それにしても、ロケットで火星に打ち上げるって、ロケットのカプセルに閉じ込められたガメラが暴れたら簡単に壊れたり、軌道変えられたりするんじゃなかろうか?
(・∀・)ハラハラ
それにガメラに助けられる少年、ガメラの大量の放射能浴びてると思うのにどうしてそのままなんだろう(´Д`)
50に手がかかるオサンが観るには適した映画だろうかf^_^; 」
 すぐに帰ってきちゃいますから…。


 湯浅版昭和シリーズのレビューを三編:
Fall of the bears
http://fallofbears.blogspot.com/
さん、1月21日の更新。
大怪獣ガメラ 【動画・写真あり】
http://fallofbears.blogspot.com/2012/01/blog-post_21.html
 詳細なストーリーの再現解説と動画、という構成のレビュー。
「アメリカの戦闘機が北極圏で某国の爆撃機(機影からするとイギリスのように見える)を撃墜。核爆発が起こり、割れた氷山の間からガメラが姿を現わす。これはかつてアトランティスに存在したと伝えられる巨大なカメであったが、そのアトランティスが北極に存在したと確信する東京大学動物学教室の日高教授は助手の京子くんやカメラマンの青柳くんと共にエスキモーの村を訪れ、アトランティスにそのようなカメがいたのか、それともいなかったのか、といったことを唐突に訊ねて村長の記憶を探るのであった。」
 動画はYouTube経由で、「大怪獣ガメラ_予告篇 (01:58) 」を一本転載。
写真はリマスター版のDVDカバー(Amazon.co.jpリンク付き)です。

1月22日の更新。
ガメラ対バルゴン 【動画・写真あり】
http://fallofbears.blogspot.com/2012/01/blog-post_22.html
 構成は、前項と同じです。
「火星行きのロケットが隕石に衝突して爆発し、地球へ戻ったガメラは体内を電気エネルギーで満たすために東洋最大の発電所がある黒部ダムに襲いかかり、発電施設を破壊して炎で包み、燃え盛る炎を吸い込むと行き掛けの駄賃でダムを破壊して飛び去っていく。」
 動画はYouTube経由で、「大怪獣決闘ガメラ対バルゴン_公開特報&予告篇 (01:13) 」を一本。写真はリマスター版のDVDカバー(Amazon.co.jpリンク付き)。

 1月23日の更新。
ガメラ対ギャオス 【動画・写真あり】
http://fallofbears.blogspot.com/2012/01/blog-post_23.html
「日本道路公団では日本縦断高速道路の建設を進めていたが、その中部地区では富士山を間近に見る二子山で地元住民の反対に出会った。村長に率いられる反対派がごね得を期待して土地の売り惜しみを始めたからであったが、そこへさらに富士山が噴火し、噴煙に引かれてガメラが現われ、調査のために派遣されたヘリコプターは各界の代表を乗せたまま謎の光線によって撃墜され、二子山付近の墜落現場では死体が一つも見つからないという異常事態が発生する。」
 動画は「大怪獣空中戦ガメラ対ギャオス_予告篇(02:31) 」を一本。写真はリマスター版のDVDカバー(Amazon.co.jpリンク付き)。


 大怪獣決闘、大怪獣空中戦のレビュー:
kazukunの神出鬼没
http://ameblo.jp/bsrs/
さん、1月25日の更新。
「特捜最前線」と特撮 本郷功次郎編〔ガメラ対バルゴン/大魔神怒る〕 【写真・動画あり】
http://ameblo.jp/bsrs/entry-11145816792.html
 今回のテーマは、「本郷功次郎」さんの特集。
「特撮最前線の橘警部」紹介のあとに、特捜最前線以前に関わった大映の特撮作品について、豊富な画像つきでレビューをされてます。61年公開の「釈迦」、66年公開の「大怪獣決闘」、67年公開「大怪獣空中戦」、そして「大魔神怒る」の4作品を、キネ旬のデータや登場キャラクターの紹介、スチール、ブロマイドなどの写真・動画を駆使してご紹介。
「以上が本郷功次郎さんが、「特捜最前線」以前に関わった主要特撮作品です。
 東宝映画・円谷英二監督だけが特撮映画ではありません。大映特撮映画にも、こんなに優れた作品があったことを記憶して頂ければ本望です。
↓いやぁ特撮映画って、本当にいいもんですね~。サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。↓ 」


 大怪獣の視聴記:
東堂幸樹のカオス・ナイト・ダンシング!
http://toudou-satimiki.seesaa.net/
さん、1月25日の更新。
初代ガメラを見ました。 【写真あり】
http://toudou-satimiki.seesaa.net/article/248336128.html
 TSUTAYAの50円キャンペーンで、魔弾戦記リュウケンドー1~3巻と一緒にレンタル。、
実はゴジラと間違えた、っていうのはナイショの話…。^^;)
「映像ですが、カラーだとミニチュアの色が分かってしまうと、逆に作り物感がパねえことになるのですが(実際僕はそれが気になって子供の頃特撮番組をほとんど見なかった)、白黒映画であることが逆にリアリティと迫力を醸し出しています。
そして、あの有名なガメラが空を飛ぶシーンも感動ものです。
今でこそCGで出来てしまいますが、なんと実際に火を噴いています。
ガメラが火を噴くシーンでは、口の中をよく見てみると火炎放射の為の機械のようなものがちらほらと見えるので、当時は(業界や法律の規制も少ないこともあって)遠慮なく危険を冒していたんでしょうなあ。
見る分には熱くなれるけど、実際にはかかわり合いになりたくない程の冒険者(チャレンジャー)っぷり。」
 主人公の子供の素直さにも感激。
結末のZ-計画には衝撃をうけた!


 ギタリストのJUN OZAWAさんのBlogに、
大怪獣決闘、公開時の思い出:
NOWHERE MAN
http://blog.livedoor.jp/umiwasi/
さん、1月26日の更新。
大映特撮トラウマ 【動画あり】
http://blog.livedoor.jp/umiwasi/archives/52822465.html#
 動画はYouTube経由で、「大魔神 予告編 (02:32) 」1本を転載。
「大映の特撮映画は恐くてしかたがなかった。6歳の時に母に連れて行ってもらって観た「大魔神」と「ガメラ対バルゴン」の二本立て。祖父と一緒に観た「妖怪百物語」。大魔神の恐ろしい形相と、ガメラやバルゴンの身体から流れ出る青い血。暗闇を乱舞する妖怪達。ガメラ対バルゴンを観ながら、その時食べたバタープリッツの香りと味までが、はっきりと後々の記憶に染み付いてしまった。 」
 明るく華やかな東宝特撮とは違う、暗くておどろおどろしい大映特撮物に対するトラウマが解消されるには、ヴィデオ映像の普及によるお手軽な再視聴が可能になるのを待たねばならなかった…、とか。


 前回は「東北大震災とガメラ論議 11/03/17 」で「危機管理ベースドな生き方」をご紹介。
湯浅版の関連論議:
ハコガメのブログ だヨ~ん
http://ameblo.jp/hakogame1962/
さん、1月26日の更新。
故永田雅一を偲ぶ 2012年は大映創立70周年だ! ガメラ・大魔神・妖怪・化け猫 【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-11147053641.html
 『大映特撮映画大全』を読書中に、「永田雅一 現る!」の最後で、
「2012年は大映創立70周年にあたり、その激動の人生をぜひ振り返ってもらいたい」との記述を見つけて
大いに同意。
「たとえばNHKの特番あたりで「大映70周年 激動の昭和を元気つけた世紀のカツドウ家 永田雅一」などという番組を放映してもらいたいものだ。
すでに逝去された湯浅監督の映像や、もちろん、ガメラや大魔神にも登場してもらいたい。
また、昭和ガメラシリーズの全脚本を担った高橋二三氏にも是非ともお話をいただきたいものである。
今年という節目にこそ、ふさわしいテーマの一つといえるのではないだろうか。 」
 写真はその「大映特撮映画大全」の表紙です。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント