ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:16年10月の上映・放送・配信情報 2016/09/30

2016-09-30 17:20:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 金子版視聴記 /09/30 」はこちら
二本目「 9月後半の写真情報 」にはこちらから。
三本目「 9月後半のケズメ情報 」は、こちらより。
四本目「 小さき勇者たち~名古屋ロケ情報 16/09 」には、こちらからとなります

前回更新の「 10月の上映・配信情報 /09/08 」に続きまして、
本項は、昭和、平成のガメラシリーズ12作に関する上映・放送・配信情報のまとめです。
 関連で、「ユナイテッドシネマ豊洲でガメラ&ソルジャーレギオンスーツ展示 /07/02 」はこちら


 兵庫県は尼崎市南塚口町の塚口サンサン劇場 さんでは、
http://www.sunsun.info/
10月22日(土) ~10月28日(金)の一週間、平成三部作の「重低音ウーハー上映」を予定。

【上映時間】
「ガメラ大怪獣空中決戦」   10/22・23 14:30~    10/24~28 16:40~
「ガメラ2レギオン襲来」    10/22・23 16:20~    10/24~28 18:30~
「ガメラ3邪神<イリス>覚醒」 10/22・23 18:15~    10/24~28 20:25~
【料金】
   一般1300円  大学生1300円  会員その他1000円(中・小会員は800円)
  (※招待券・鑑賞券・サービスデイ・バースデークーポン・ポイント鑑賞のみ適応可)


蛇甲の趣味の部屋
http://ameblo.jp/jakou-genbu/
さん、9月17日の更新。
愛しのだ~りん、理想のだ~りん♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/jakou-genbu/entry-12200826150.html
 お母さまと二人連れで、『超高速参勤交代リターンズ』をご鑑賞。平日なので貸切状態かと思いきや、意外とお客さん入ってた…(^o^;)
映画自体は面白かったです (@゚▽゚@) そして来月には…
「 おいらの[愛しのだ~りん]と[理想のだ~りん]が来るらしいので、会いに行かねばなりません♪゚+。(*′∇`)。+゚
愛しのだ~りんについては、8月中に会いに行く予定が、仕事の都合もあり会いに行けなかったので…
近場の…
あまりガキんちょが来ない映画館に来てくれるのは、凄く嬉しい事です(。≧∇≦。)
愛しのだ~りん[ゴジラ]
(今回のはシン・ゴジラだけど…)
   ↓

理想のだ~りん[ガメラ]
(またやってくれるんだね♪平成版三部作)
   ↓
楽しみた~ ゚+。(*′∇`)。+゚ 」
 と云う訳で、塚口サンサン劇場の「平成三部作、低音ウーハー上映」告知ポスターを写メ。
TB-URL   なし


 塚口サンサン劇場 の公式Blog から、
「 平成三部作3作品セット券 」販売決定!のお知らせが:
sunsun cafe
http://ameblo.jp/t-sunsun/
さん、9月28日の更新。
10/1(土)~10/7(金)の上映時間
http://ameblo.jp/t-sunsun/entry-12203424948.html
 10月1日からの新規上映3作品(疑惑のチャンピオン【字幕版】、裸足の季節【字幕版】、シン・ゴジラ)のご紹介と、
劇場限定版の「平成三部作セット」チケット販売を告知。
「 10/1(土)14:00より 地下2階の売店にて
劇場独自の「平成ガメラ三部作上映」チケットを
数量限定で販売致します [〓]
イベント上映の特別チケットの販売 久しぶりですね [〓]
こちらのチケットは、通常先売りのチケットは
ご鑑賞日の3日前からとなっておりますが、
10/17(月)より 全日、座席券との引換えが可能となります [〓]
1組 2700円ですので、3作900円で観れてしまう
お得なチケットとなっております
チケット見本を見せて頂きましたが、
なかなかのこだわりを見せたチケットです [〓]
(ここがサンサン劇場らしい所 [〓] ) 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 割引率もなかなかのものですが、チケット自体にも何か仕掛けがあるみたい。 ^^)

「平成ガメラ三部作」3作品セット券販売について
http://ameblo.jp/t-sunsun/entry-12204499302.html
「劇場独自の3作品セット券を枚数限定販売します!
1セット:2,700円
販売開始日:10月1日(土) 14:00よりB2F売店にて
 ●本券は、1Fチケット窓口にて座席指定券とのお引換が必要です。
  なお、本券に限り、10月17日(月)より窓口にて全日お引換可能。 」
 関西地方のガメラファンには、絶対見逃せない企画ですよね!


 9月30日の追加。
23日更新の「 海洋堂フィギュアミュージアム情報 16/09 」に、「ビークロス好きの変なおじさん日記」さんの記事を追加しました。
海洋堂ホビー館四万十、の訪問記事です。
コメント

ガメラ:小さき勇者たち~GAMERA~ 名古屋ロケ関連情報 2016/09

2016-09-30 17:00:00 | ガメラ名古屋ロケ
 本日四本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /09/30 」はこちら
二本目「 9月後半の写真情報 」にはこちらより。
三本目「 9月後半のケズメ情報 」は、こちらから。

 本項では、2006年4月公開の映画「 小さき勇者たち~GAMERA~ 」の名古屋ロケに関連した情報を、まとめてご紹介しております。
先月16日更新分の「名古屋駅前情報 16/08 」はこちら
「大名古屋ビルヂングの立て替え」につきましては、
ガメラの風景 13/01/29 」、「 同 /02/18 」などをご参照下さい。


 「小さき勇者たち~ガメラ~」作中にて屋上ロケが行われた、
(PAMI-ROHさん記事、2005/08/09 納屋橋、中日ビル屋上ロケ
http://pami.gonna.jp/kaiju/gamera/162/
(拙Blog記事、ガメラ:8月9日のロケの様子。
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/3c1049510781e5ec1f622caa7af38253
名古屋・栄の「中部日本ビルディング(中日ビル)」の解体・建て替え計画が明らかになりました。
中日新聞社と子会社の中部日本ビルディング社が28日に発表、との事で、

 公式発表:
中日新聞からのお知らせ 」  2016年9月28日づけリリース より、
http://www.chunichi.co.jp/article/release/index.html
中日ビルの建てかえについて 【写真あり】
http://www.chunichi.co.jp/article/release/CX2016092803100001.html
 2019年3月末に中日ビルを一旦閉館し建て替えする事を決定。新ビルは2020年代半ばの完成を目指す。
「 これに伴い、新聞社直営の「中日劇場」は2018年3月末で営業を終えることを決めました。新ビルでは本格的な劇場は設けませんが、文化発信につながる新たな施設をつくりたいと考えています。「栄中日文化センター」は、2018年秋に近隣に仮移転し、新ビルにてさらに内容を充実させて生まれ変わる予定です。 」
 上空からの航空写真を掲載。屋上の旧回転展望台(レストラン)とビアガーデンが拝見できます。

 新聞報道:
中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/
2016年9月29日付け記事 より、
中日ビル、建て替えへ 中日劇場は18年に営業終了
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016092902000062.html
「 開館から五十年がたち、老朽化が進んでいるため。二〇一九年三月末に閉館し、新ビルは二〇年代半ばの完成を目指す。建て替えに伴い、中日ビル内の中日劇場は一八年三月末で営業を終え、閉館することを決めた。
新ビルの規模や中身は未定で、今後策定する基本計画で概要をまとめる。 」
 入居中の関連施設については、
「栄中日文化センター」は、電通名古屋ビルに仮移転し、新ビルに再び入居の予定。
宴会・会議場の「中日パレス」は閉館と同時に閉じる方向で検討。
新聞社が直営する全国唯一の劇場だった「中日劇場」は閉鎖。新ビルに本格的な劇場の予定はないが、多目的ホールなど文化発信につながる拠点を整備する方針、とのこと。

 新聞報道、その2:
朝日新聞
http://www.asahi.com/
2016年9月29日付け記事 より、
名古屋の中日ビル建て替えへ 劇場は18年春に閉鎖 【写真あり】
http://www.asahi.com/articles/ASJ9X5JLCJ9XOIPE01L.html
「 1966年開業。地下4階、地上12階で延べ床面積は8・4万平方メートル。オフィスやビアガーデン、飲食店もあり、約180のテナントが入る。
営業を続けるにも耐震補強の費用がかさむことが分かり、建て替えを決断。 」
 ビルの外見、1階エントランスのエスカレータ&天井壁画、中日劇場の内部など写真が4枚。


 本年4月に 立て替えが完了して開業した 名古屋駅前の「大名古屋ビルヂング」に続いて、小さき勇者たち~GAMERA~の名古屋ランドマークがまたひとつ消失することとなりました。映画の公開から既に10年半、05年8月の名古屋ロケからは11年以上が経過したので時代の流れと云えばそれまでのことですが、盛夏の国際会議場内で早朝から夜遅くまで出待ちのスタンバイをしてた名古屋ロケ参加者としては、やはり一抹の寂しさを感じざるを得ません。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:16年9月後半のケヅメリクガメ関連情報 

2016-09-30 16:40:00 | ケヅメリクガメ
 本日三本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /09/30 」はこちら
二本目「 9月後半の写真情報 」にはこちらから。

前回9日更新の「 前半のケヅメ情報 」に続きまして、
2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』作中にて、ガメラの幼少期を演じたケヅメリクガメとの遭遇情報などを、まとめてご紹介しております。


 志摩マリンランド でケヅメさんに餌やり:
今日のご飯何にする?
http://ameblo.jp/i-pocket/
さん、9月15日の更新。
三重県に行ってきたよ! 【写真あり】
http://ameblo.jp/i-pocket/entry-12200151281.html
 先週末、ご友人と2泊3日で伊勢志摩旅行に行ってきました。
初めての伊勢神宮や賢島は、大変楽しかったよ! ^^)
「 志摩マリンランドではまんぼうにも会いました~!
   ↓
ガメラ役だった亀に餌もあげたよ(笑) 」
 運動場の柵越しに、ケヅメさんに餌やり体験中、のお写真1枚を掲載されてます。


 志摩マリンランドのケヅメさん、もう一件:
前略、多趣味にて。
http://hanatarechii.blog.fc2.com/
さん、9月17日の更新。
まわりゃんせで伊勢志摩旅行その3 【写真あり】
http://hanatarechii.blog.fc2.com/blog-entry-176.html
 スペイン村観光から、小学校の宿泊学習以来の志摩マリンランドへ。
玄関前にどデカイマンボウの看板ができてた。昔来たときには確か無かったはず…。
大水槽で海女さんの餌付けをみたり、名物のマンボウを見学したり、屋外の運動場では、
活動中のケヅメさんをパシャリ!
「 映画ガメラに出たカメさんだそうです。なんかずっとウロウロとしてはったのですが、その動きがなんともあほで旦那とずっとそれを眺めてました。カメの動きてなんだかほのぼのとしますよね。たぶんこのカメが志摩マリンランドで一番長く見てた生き物です。何回も広場を往復しては壁に激突を繰り返しててなんともあほでおもろかったです。笑 」
 あと、ピラルクの水槽から逃げて6年後に発見されたという巨大金魚もいましたね。
近鉄特急に乗車し、一路ご自宅へ。


 そして、恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』には、
前回(9月9日)のご報告 以降、ネット上で観測できる限りにおいて変化はございません。
3か月以上放置状態を表す表示タグにも変化なしです。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:16年9月後半の写真関連情報

2016-09-30 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /09/30 」はこちら

前回13日更新の「 前半の写真情報 」に続いて、
本項では、昭和・平成のガメラシリーズについての写真・動画の掲載や、写真資料系の情報をまとめてご紹介しております。


 前回の「 ガメラフィギュア揃え」は、「 第3週のフィギュア情報 」にてご紹介しました。
digirama合成写真を転載:
kingssk28のblog
http://blog.livedoor.jp/kingssk28/
さん、9月16日の更新。
大悪獣ギロン 復活 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kingssk28/archives/10757097.html
 digirama:大怪獣ガメラvol.2 より、大悪獣画像を転載してコメント。
「 ニュージーランドのデイタラポッチかな めっちゃ悪そうやなー 」
 どの辺がニュージーランドなのかヨクワカリマセンが。 ^^;)
ちなみに日本民話に登場する巨人は、デイタラボッチもしくはダイダラボッチなどと呼ばれており、呼び名には非常に多くのバリエーションがございますが、「ぽっち」とは呼ばれないかと思われます。


 「 9月第1週の小ネタ 」での、「イカ尽くし」ご紹介に続きまして、
写真特集:
昭和のおじさん日記
http://blogs.yahoo.co.jp/b_distortion7/
さん、9月25日の更新。
レギオン草体 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/b_distortion7/47144246.html
 コメント無しの「草体」画像集。
旧イワクラのフィギュアや映画本編のキャプチャ画像など、草体画像に加えて、
関連で「仙台消滅」「マザーレギオン」の画像を加え、お写真6枚を掲載されてます。


 湯浅版、写真集: 
よしやん
http://ameblo.jp/yd9726/
さん、9月28日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/yd9726/entry-12204453370.html
 こちらもコメント無しで、昭和ガメラシリーズ5作品の映像カバー写真、計7枚を掲載。
大怪獣決闘から対大魔獣まで、バージョンは新旧のビデオ・DVD版、デジタルリマスター版までいろいろです。


 拙Blogでのご紹介は、「 釣りガメラ /05/04 」の「ジグラルアーを てにいれた!」以来となります。
いなこさん は GⅢ を てにいれた!:
いなこのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/inada1220/
さん、9月28日の更新。
昨日の… 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/inada1220/13967767.html
 27日は阪神野田駅で降りて、新橋筋商店街をぶらり散歩。
ごく普通の商店街でした。ちょっと期待外れ。 ^^;)
2駅分歩いて梅田まで移動し、
「 収穫は
   ↓
ガメラ3をゲットしたことです(^^;) 」
 GⅢデジタルリマスター版DVD、のジャケット写真をパシャリ!


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2016/09/30

2016-09-30 16:00:00 | ガメラ
 前回「 /09/20 」でのご紹介 に続いて、
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。
関連で、「NHK「ミュージック・ポートレイト」でGⅢテーマ /09/09 」はこちら
「GⅢ上映会レポ(ユナイテッドシネマ豊洲編) /07/23 」にはこちらから。


 思い出のGⅡ:
「★★★★★」
http://ameblo.jp/pikukeko/
さん、9月20日の更新。
さ、寒いね〜
http://ameblo.jp/pikukeko/entry-12201861169.html
 ここ2日間、重ね着するほど寒いのね~~{((-_-))}
昔撮ったヴィデオテープをダビング屋さんでDVD化して貰おう、と整理してます。
「 幼稚園の時のテープとか
カレの勇姿とか
ガメラ2もしてもらお(^ω^)
高くなりそうだけど
場所も空くからいっかな…(^^;; 」
 全部持っていこうとすると結構重くなりそうなので、
ガラガラで引きずって行こうか? と勘案中。


 拙Blogでのご紹介は、「 シン・ゴジラ予告動画公開 16/05 」以来となります。
シン・ゴジラもよかったけど:
水爆大怪獣ブログ上陸!
http://kaijuoh.exblog.jp/
さん、9月20日の更新。
柳の下の2匹目の怪獣
http://kaijuoh.exblog.jp/26208227/
 シン・ゴジラ、大ヒットは目出度いな。
「 さぁ、ガメラはどうするのでしょう?
どのような戦略で進めるのでしょう?
やるなら今だ!
この熱の冷めぬ間に!
ってただガメラが見たいだけw。 」
 ガメラの新作を早よ! ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ


 前回の「 金子版視聴記 15/08/29 」では、「GⅢ随想あれこれ」をご紹介しました。
シン・ゴジラとGⅢとウルトラマンG:
現話趣記(現実では話せない趣味とか記録するブログ)
http://blog.livedoor.jp/iisanak/
さん、9月20日の更新。
雑記 巨大物への絶望とそれに伴う快楽に似た感情
http://blog.livedoor.jp/iisanak/archives/66010568.html
 昔から街に現れる巨大物、というジャンルが好きだったのだけど、
それは単に彼らが格好良いから、と言うだけの理由ではなくて、
「 絶望感 日常が瞬時に終わるという
そういう絶望が体験できるからなのだと
 グリッドマンの確か2話だったか、序盤の回
サイバー空間と現実空間が繋がり、グリッドマンと怪獣がビルの壁面から現実空間に移動しかけるシーンがありました
ああいうのが好きなのです
シンゴジラはこれを分かりやすく丁寧に体験させてくれました
ガメラ3のイリス降臨のシーンも
ウルトラマングレートのリュグローもまた
私が好きな日常に現れた巨大な絶望の怪獣です 」
 巨大なモンスターに相対した時の根源的な絶望感に心が震える、と云う訳ですか。


 静流さん、三部作怪獣を語る:
渦巻くアヒル : born to lose
http://ameblo.jp/udumaki/
さん、9月24日の更新。
造形としての怪獣
http://ameblo.jp/udumaki/entry-12203255652.html
 ギャオス・レギオンに続いて登場した平成三部作のラスボス「イリス」について。
造形自体はキライじゃないんだが、なんか物足りない。
「 生きもの感がたりないんだよな
個人的にはだけどさ
アニメやコミックの実写化
とは違うけど
実際の生きものを
ベースにした怪獣って
生きもの感があっていいよね 」
 ビオランテみたいに生き物っぽいのが好みなの。 ^^)ノシ


 旧作の鑑賞記と、平成三部作推し:
まことの日々徒然 LoVE・Me・Do \(*´3`*)/
http://ameblo.jp/makoto0714/
さん、9月25日の更新。
サンダ対ガイラを見ました
http://ameblo.jp/makoto0714/entry-12203532229.html
 「マタンゴ」に続いて念願の「サンダ対ガイラ」、ようやく見ることができました。
船が襲われて、泳いで逃げる人々を後ろからガイラが追ってくる最初のシーンが怖かったよ。
幼少の頃に見ていたら、多分トラウマになってたですね。 ^^;)
「 襲う対象が人間というのは怖いですけど、それが逆に興味にもなっているから今回の「サンダ対ガイラ」にも魅力を感じていたのかもしれません。
それと怪獣ですけど、ガメラのギャオス(平成版)も好きです。最近ガメラの「平成3部作」を見直していましたがどれもやっぱり面白いなと思いました。 」


 前回「 第4週の小ネタ 」での、「シン・ゴジラ短評」ご紹介に続いて、
平成三部作はいいぞ!:
この空のむこう~over the sky~
http://tsugmi0712.exblog.jp/
さん、9月27日の更新。
箸休め 平成ガメラ!! 【写真あり】
http://tsugmi0712.exblog.jp/26110593/
 前回シンゴジラをレビューした時に宣言した、お気に入りの平成三部作をオススメしちゃう♪
三作公開時のキービジュアル(ポスター版)を掲載して、3作をお勧めされてます。
内容紹介と云うよりも、三部作愛の吐露…
「 あー、金子監督、ガメラに戻ってこないかなぁ(; ̄ー ̄A
だれかお願いします。G4を!!つくってーw
平成ガメラ愛でしたー( 〃▽〃)  」
 ガメラ4って云えば… 自主制作版(大映公認)で
「駕瞑羅4 真実」って作品があるんですけど、ご存知でしょうか?
2015年11月28日(土)に飯田橋の神楽座で開催されたガメラ生誕50周年の記念イベント
「 映画秘宝Present ガメラ生誕50周年祭 」で、ほぼ5年ぶりに上映されたんですよ。
今後見られる機会があるかどうか…


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント

ガメラ:石ガメラ 2016/09

2016-09-29 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 湯浅版視聴記 /09/29 」はこちら
二本目「 海ガメラ /09/29 」にはこちらより。
三本目「 9月後半の文献情報 」は、こちらから。

本項は、石碑をカメが支える亀趺碑(きふひ)、石像、アクセサリ等々、「石造りのガメラ」についての情報記事のまとめです。
先月19日の更新「石ガメラ 16/08 」には、こちらよりどうぞ。


 前回の「 ガメラの風景 /03/01 」では、「 JR京都駅でGⅢ 」をご紹介。
島根県は松江市、蒙光山月照寺 境内の亀趺碑:
bakuのブログ
http://ameblo.jp/bakuchan333-26/
さん、9月2日の更新。
ガメラ石発見!?… 松江旅行最終日(旅の道草・034) 【写真あり】
http://ameblo.jp/bakuchan333-26/entry-12196140375.html
 いきなり大怪獣空中決戦の写真付き紹介文から始まってたりする、平成ガメラファンのbakuさま発の松江旅行記。本当に平成ガメラお好きなんですねえ。 ^^)ノシ
 松江駅前から観光用のバスに乗って、一路月照寺を目指します。
松江藩松平家の菩提寺、月照寺の境内を歩いていきまして… お目当ての亀石に出会いました。
「こちらは月照寺の亀石で、七代藩主松平治郷(不昧公)が父親であり六代藩主宗衍(むねのぶ)の道半ばとなった藩政改革を功績として、併せて長寿を祈念した寿蔵碑の土台だそうです。」
 文頭のを含めて、亀趺碑のお写真は全部で4枚。


 サカタのタネさんの園芸情報サイト 園芸通信 より、
東アジア植物記
http://sakata-tsushin.com/yomimono/rensai/standard/eastasiaplants/
さん、9月6日の更新。
竜生九子[前編] ガガイモの仲間 【写真あり】
http://sakata-tsushin.com/yomimono/rensai/standard/eastasiaplants/20160906_003677.html
 明の時代にできた竜の9人の子供の伝承「竜生九子(りゅうせいきゅうし)」と、面白い花を付けるガガイモ類をご紹介されてます。
 最初に石造りの亀像、のお写真を置いて、
「 中国の人に「これは何だか分かりますか?」と問われたとき、即座に私は「ガメラ」と答えました。その人はキョトンとした顔をしていました。怪獣ガメラは中国では知られていないようです。
   ↓
これは亀でも、ガメラでもありません。竜の長男で、贔屓(ひいきまたはビシ)といいます。力持ちで重たいものを背負うのが大好きな長男。通常は石碑を背負っています。お気に入りに肩入れすること、ある人を担ぐことを「ひいき」といいますが、石碑を担ぐこの子が語源といわれます。きっとガメラも贔屓がイメージの元祖ではないかと私は考えています。 」
 中国国内の寺院境内に鎮座する、亀趺碑のお写真が2枚。
続いて次男の螭吻(チウェン)の話題。城郭建築のシャチホコ、のルーツになったんだとか。
それから中国で見かけたガガイモ類の話題と竜生九子の解説が交互に続きます。


 ガメラな水晶塊: 
おおきなおじさんのブログ
http://ameblo.jp/ookinaojisan/
さん、9月12日の更新。
ガマ開け‼️5個目消毒ほぼ終わり 【写真あり】
http://ameblo.jp/ookinaojisan/entry-12199253857.html
 大豊作だったガマ(晶洞)開けの成果を只今洗浄・消毒中、の記録から。
5個目は、粒の揃ったクラスター(群晶)っぽいの。
バケツの水に浸しては、歯ブラシで洗浄していくと…
「 歯ブラシでゴシゴシ磨くの疲れました [〓]
   ↓
ガメラみたいだな〜〜コヤツはー(笑) 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
丈の短い水晶が多数集合しているせいで、群晶全体がガメラの甲羅っぽくなってた。


 9月29日の追加。
24日更新の「ゲーム情報 16/09 」に、「昴宿の花嫁。」さんの更新を追加しました。
ガメラ2000のプレイ動画第二弾、6編です。

 26日の更新、「アグレッサー・ガメラ 16/09 」には、
「外来機待機室 ~2号室~」さんの小松遠征レポ―トを追加。
コメント

ガメラ:16年9月後半の文献関連情報

2016-09-29 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 湯浅版視聴記 /09/29 」はこちら
二本目「 海ガメラ /09/29 」にはこちらから。

前回20日更新の、「 前半の文献情報 」に続いて、
本項では、昭和(湯浅)版、平成(金子)版のガメラシリーズ12作品に関する、様々な資料系の情報を、まとめてご紹介しております。
 関連で「 『いに怪することなく、獣じつしたひび』第一巻発売 /09/23 」は、こちらより。


 Twitter発、湯浅版レコードジャケット紹介:
サウンドパック本店(中古レコード・CD) @soundpak
https://twitter.com/soundpak/
さん、9月24日のTweet より、
https://twitter.com/soundpak/status/779554664580730880
【本店2F,特撮ジャケ新入荷情報】より、
大映レコードから71年に発売されたLP、「ガメラ/深海で空中で世紀の大激突」の入荷をお知らせ。
帯付きジャケット写真1枚を掲載して一言。
「 ジャケに記載された題名も覆い隠し、内容には全く触れず、映画館に貼ってあるのと同じポスターが付いてるってことだけを主張する帯がもはや清々しい。 」


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:海ガメラ 2016/09/29

2016-09-29 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 湯浅版視聴記 /09/29 」はこちら

前回更新の「 海ガメラ /09/06 」に続いて、
全国各地の水族館や海中で遭遇された、
「ウミガメ・ラ」の遭遇情報まとめのご紹介です。


 Twitter発、海ガメラちゃん:
アンルシアちゃん ‏@anrusiachan
https://twitter.com/anrusiachan/
さん、9月7日のTweet より、
https://twitter.com/anrusiachan/status/773518536580800512
 アカウミガメラちゃん、正面からのアップ写真を掲載して、
「 ガメラ 」
ガメラですなあ。 ^^)ノシ
TB-URL   なし


 静岡は下田市、下田海中水族館 で海ガメラさんに遭遇
Y♡D
http://ameblo.jp/lilybell123/
さん、9月11日の更新。
伊豆旅行♡3日目 【写真あり】
http://ameblo.jp/lilybell123/entry-12198439012.html
 台風の影響で波が大荒れ。浜に出かけてみたんだけどお空がどんよりで楽しめない…
「 お久しぶりの下田海中水族館に行きました [〓][〓]
   ↓
ウミガメにご飯あげたんだけど、食いつく勢いが想像以上に強かった! [〓]
これは噛まれたら怪我するわ・・・
ガメラってこんな感じなんだなあと思いました。笑 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 コラージュ写真8枚分まとめ中に、プールでガメラさんに餌やり、のお写真がございました。


 和歌山県は串本町、串本海中公園 で海ガメラさんに遭遇:
紅い猫 お絵かきくらぶのぶろぐ
http://ameblo.jp/akaineko138/
さん、9月14日の更新。
和歌山二日目 【写真あり】
http://ameblo.jp/akaineko138/entry-12199860206.html
 串本海中公園では、沢山のお魚さんに出会いました。
港でも見られるような魚たちから綺麗な熱帯魚、いろいろなイソギンチャクまで様々な生き物を見ることができました♪ お写真もいっぱい。
 プールの中にはアカウミガメの大群が! ^^)
「 ウミガメの赤ちゃん達。
   ↓
可愛いけど、
色やゴツゴツした感じが映画のガメラみたいですね。 」
 おおきくなった子たちも元気に泳いでましたよ。
久しぶりに海を満喫した一日となりました。 ^^)ノシ


 「 /09/06 」でのご紹介 に続いて、
沖縄県、慶良間諸島近海の海ガメラさん:
沖縄 ダイビングチーム クール
http://blog.goo.ne.jp/divingteamcool/
さん、9月22日の更新。
アカウミガメ(ガメラ)!! 2016年 9月22日 - 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/divingteamcool/e/e5c5b97cc9ecf85e14d16d02cfe2eacb
 ケラマ諸島でFUNダイブ、のログ
「 本日は [1] [〓] アカウミガメ(ガメラ)[〓] からスタート[〓][〓]
   ↓
寝起きのアカウミガメ~っ!! 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 カメラに向かって上昇してきたウミガメラさんを、正面寄りからパシャリ!
ガメラさんの他には、ウミウチワやアカフチリュウグウウミウシ、ツマジロオコゼの幼魚などに出会えた模様です。


 こちらのご紹介は、「 /07/08 」以来となります。
慶良間諸島近海の海ガメラさん、もう一件:
アクアライフブログ 「海の日記」
http://okinawaaqualife.ti-da.net/
さん、9月22日の更新。
ガメラ登場 【写真あり】
http://okinawaaqualife.ti-da.net/e9001592.html
 台風一過、ようやく海のウネリがなくなって来た慶良間の外洋でダイブ。
運瀬、下曽根、トムモーヤ南のログから、アカウミガメやナンヨウハギの幼魚集団、フリソデエビ、ヒトヅラハリセンボンのお写真4枚を掲載。
中層部そ遊弋中、カメラ目線の海ガメラさんを至近距離からパシャリ!
TB-URL   なし


 千葉県は鴨川市、鴨川シーワールド で海ガメラさんに遭遇:
堀田茂之 微力前進!
http://ameblo.jp/sig-holly/
さん、9月24日の更新。
favorite@鴨シー。 【写真あり】
http://ameblo.jp/sig-holly/entry-12203251423.html
 鴨川シーワールドで撮った動物あれこれから、お気に入りな写真をアップするよ。 ^^)
「 まずは、スマホで撮ったウミガメから。
ここで、シャッターのタイムラグに「ん~! >_<」ってなったんですよね~(^^;)
   ↓
ガッメラ~♪
   ↓
 すーい
   ↓
  ん? 」
 水槽内を泳ぎ回る、アカウミガメラちゃんのお姿を撮影されてます。
あとは、シャチのショーが楽しかった!


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2016/09/29

2016-09-29 16:00:00 | ガメラ
 前回更新の「 湯浅版視聴記 /09/13 」に続いて、
「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介しております。
 関連で、「 KBS京都TVで宇宙怪獣 /09/26 」はこちら


 「 小さき勇者たち視聴記 /09/23 」でのご紹介と前後しましたが、
宇宙怪獣、短評:
Marc のぷーたろー日記
http://ameblo.jp/marc613/
さん、9月13日の更新。
「宇宙怪獣ガメラ」('80) 【写真あり】
http://ameblo.jp/marc613/entry-12185606542.html
 特撮場面を再編集してドラマパートを撮りおろした番外編、なのだけどそれにしてもイロイロと酷い。
「 突っ込みどころが満載というレベルではなく、最初から最後まで突っ込みどころしかなく、パロディをふんだんに盛り込んでギャグ映画にしたかったのでしょうが、パロディというよりも「パクリ」にしか見えないので、ことごとく全て滑っているという有様。
「ほとんど何の役にも立たないスーパーガール3人組」「日本の各地で怪獣が暴れているのに普通の日常生活を何の疑問も持たずに送り続ける東京の人々」「やっすいヒューマニズム」など、おかしなところを挙げればキリがありません。 」
 唯一の見どころは、マッハ文朱さんの宝塚の男役のようなメイクとファッションくらいか。 ^^;)


 大悪獣をみたよ:
単身赴任のパパに捧ぐ上田家ブログ
http://ameblo.jp/lovegood41/
さん、9月16日の更新。
2016/09/16 【写真あり】
http://ameblo.jp/lovegood41/entry-12200599917.html
 怪獣映画みたり、ポケモンGOやったりの日常記録から、
「 滅茶苦茶古いガメラ見てる湊斗、ガメラ対ギロン。
   ↓
古すぎて逆に面白くて、湊斗は真剣に見てるけどママはひとりで笑ってます [〓]
でもたまに湊斗も「ふるっ、変なの!」とか「うぇー」って言ってる [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
写真はTV画面に見入るご子息の姿で1枚。


 前回「 8月第5週の小ネタ 」でのご紹介、「 宇宙大怪獣がお気に入り」に続きまして、
湯浅版論議:
よっちゃんのマニアックなお部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/
さん、9月16日の更新。
大きなスクリーンで「ガメラ」が観たい! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/64539533.html
 毎晩寝る前には、これまでにご紹介した「ガメラ」の 色々なCDを聴いてるんだそうで、
「 徳島では、「ゴジラ復活フェスティバル」「大魔神フェスティバル」で、過去の作品をリバイバル上映してくれたのですが、「ガメラシリーズ(昭和シリーズ)」は、リアルタイムで観た「ガメラ対深海怪獣ジグラ」が最後。
オトナになった今こそ、ガメラの昭和シリーズが 大きなスクリーンて観てみたい!「ガメラ対バルゴン」なんて、シネマスコープのスクリーンで観たら 迫力あるだろうなぁ~!
「バイラス」~「ジグラ」も、大きなスクリーンで観たら きっと新たな発見があるかもわからない…。 」
大怪獣総攻撃 ~咆哮・SE集~ガメラ降臨、のジャケット写真を掲載。
 関西方面の劇場上映でガメラを見られる機会は、
京都文化博物館のフィルムセンター
京都みなみ会館
西宮の塚口サンサン劇場 などでの上映会くらいですかねえ。


 「 /07/22 」での「大怪獣決闘を見て」ご紹介に続く、
湯浅版レビュー集:
ひびレビ
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/
さん、9月19日の更新で2題。
「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」を見て
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/989e6685eb187e8b1300e90298d76435
 ストーリー詳細レビューの後にご感想。
英一少年マジ有能ってレベルじゃねーな! 周りの大人達の優しさもイカす。
今回の敵怪獣、ギャオスもいろんな面でキャラが立ってる上に飛行の姿が格好いい。
「 回転飛行するガメラに対し、まるでジェット機のように空を飛ぶギャオス。フォルムとしてはギャオスの方がかっこよく見えましたから、当時から人気のある怪獣だったのかもしれません。
 それにしても、このギャオスの身体の構造をガメラとの初戦だけで推察してみせる大人たちが優秀すぎます。首が横に回らなかったとか、なかなか気づけることじゃないような・・・
 ガメラは完全に子供の味方。英一を助けるようとギャオスと戦い、彼を救った際には目が回らないように、回転せずに飛行するという優しさも見せてくれました。厄介な超音波メスに対しては、甲羅にこもって完全ガード。亀ならではのこの戦法は便利ですね。 」
 続いての「対宇宙怪獣」も視聴済み。大人メインが多目の昭和ゴジラに対して、子供がメインのガメラシリーズといった具合に差別化が図られていたのかな、と推察されてます。

「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」を見て
http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/80cd43fcf2962763e9efd18305482d98
 記事の構成は前項と同様で、ストーリー解説とご感想の二部構成。
バイラスの外見には既視感が… ゲソラとごっちゃになってるのかもしれない。
どうにも肝心なところで詰めが甘いバイラス星人って… ^^;)
「 正夫とジムの2人はなかなか肝が据わっています。宇宙船に捕らえられた際も落ち着いていましたし、バイラス星人を見ても「ちょっとした怪獣だな」「宇宙怪獣だ」という非常にあっさりとした反応でした。ガメラで慣れているとはいえ、もうちょっと驚いてもいいんだよ?
 そして敵のボスとも知らず、檻の中では可哀想、「助けてやれば僕たちの味方になるかもしれない」と味方に引き入れようとしていました。怪獣を逃がそうとしてもセーフティ装置が鳴らないのは伏線っぽいですね。
 そして初めて見る機械の、どことどこを入れ替えればいいのかもすぐさま見抜くという・・・将来有望な2人です(笑。
「便利なものは何でも大人用なんだからな」というジムの一言が印象に残ったところで、また次回作。 」


 Twitter発、大怪獣決闘を見てる:
ポニー・パンサー ‏@kk_rara
https://twitter.com/kk_rara/
さん、9月22日のTweet より、
https://twitter.com/kk_rara/status/778788509377179648
「 昔の特撮特有の超展開すき 」
 9月22日のTweet より、
https://twitter.com/kk_rara/status/778801838552289281
 バルゴンさんのアップ写真を掲載して、
「 このつぶらな瞳 」
 9月22日のTweet より、
https://twitter.com/kk_rara/status/778808846663888896
「 バルゴンもアンギラスもシリーズ初の敵怪獣なのに知名度いまいちだよなぁ 」
 9月22日のTweet より、
https://twitter.com/kk_rara/status/778931085493153793
「 何故この路線でシリーズを続けなかったのか 」
 9月22日のTweet より、
https://twitter.com/kk_rara/status/778931584770506752
「 お子様向けじゃない以前に話がすごい面白かった 」
 9月22日のTweet より、
https://twitter.com/kk_rara/status/778931849745739777
「 子供の頃に見た記憶だと印象に残らなかったバルゴンだけど思ってたよりずっと強かった 」
と、結構お気に入りだった模様。 ^^)ノシ


 特定非営利活動法人フリースペース・びーねっと&宝飾工房 びーねっと・ピュアシルバー工房 理事長さんのBlogより、
湯浅版の思い出:
びーねっと工房の偏屈オヤジのブログ
http://ameblo.jp/bps-m/
さん、9月25日の更新。
ポイント貯まると交換して、 【写真あり】
http://ameblo.jp/bps-m/entry-12203468496.html
 JCBカードのポイント交換で、王将のチャーハンが届きましたの件とか、
3DCGソフト「DAZstudio」でのキャラ造り近況報告とか、
作業中のBGM代わりのAmazonプライムで昔観てた893映画を見た件、とか、
子供の頃に見た「大魔神」の悪人串刺しシーンが大変に恐ろしかった話とか…
「 今でもあのシーンはトラウマだなぁ
ゴジラ対ギャオスも意外と血生臭いシーンが多くて、子供心に恐怖だったよ。
昔のゴジラはどちらかと言うと悪者役が先ですからね。
その後ミニラが出てきたり、ガメラが出てきたり、特撮映画も時代とともに変わって、
今や3Dで作る時代です。
そのうち俳優業も無くなり、バーチャル俳優が活躍する日も近いでしょうね。
DAZstudioのクオリティだけでも、実写に負けないクオリティ! 」
 …以上、何だかゴジラとガメラが混じっちゃってるご様子です。 ^^;)ゞ


 大怪獣決闘を観た:
Sea,Wind & Trip
http://blog.goo.ne.jp/seawindmahimahi/
さん、9月27日の更新。
WIND Tour 2016/9/23~25白鬚、由良 (9/24 2ndDay) 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/seawindmahimahi/e/d03d6a2eb36f01c193c12dfb75d9b002
 琵琶湖でボードセイリング、の日記から、
「 PS:
ホテルのテレビで映画「ガメラ」を見る・・・ガメラVSバルゴン、これが変にリアル
たしか・・・幼少期におふくろと観たような・・・ 」
 TV画面の写メ4枚を掲載。大阪城決闘のシーンっぽいですな。
バルゴンの瞳がアップで!


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:六本木ヒルズのイベント「大都市に迫る 空想脅威展」関連情報 2016/09/27

2016-09-27 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 ガメラの風景 /09/27 」はこちら
二本目「 9月のガメラだらけ 」にはこちらより。
三本目「 WF2016[夏]情報(その8) 16/09 」は、こちらから。

 /09/15 」、「 /09/24 」とお知らせして参りましたように、
今月24日より、帝都は港区六本木の複合施設、六本木ヒルズ の上層部52階にある展望台、東京シティビューにて、秋期期間限定イベント「Tokyo City View Lounge」が、7週間(11月13日まで)にわたり開幕中。
 「芸術の秋・読書の秋・食欲の秋」を満喫できる天空のパノラマラウンジというコンセプトの元に、特撮映画をフューチャーした「空想脅威展」なる展示をはじめ、「Photo Lounge」「Book Loubge」と3つのイベントが同時開催されております。


 ニュースサイトでイベント詳細レポ:
excite
http://www.excite.co.jp/
>ニュース >小ネタ、  9月24日の更新で4編。
話題の豊洲新市場にもガメラ上陸 進化する展覧会「空想脅威展」 【写真あり】
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1474699619909.html
 9月24日より東京シティビューにて開催、『大都市に迫る 空想脅威展』を写真レポ。
入口の『ギャオス営巣の東京タワー』から、パネル展示「空想脅威年表」まで。
「 「それまではどこの場所かわからないところで怪獣は暴れていましたが、84年のゴジラからリアルに作る方向性に変わっていきました。もともとデベロッパーに断りなくビルを壊していたんですが、三菱地所ホームがOKを出して“ランドマークタワーを怪獣が壊す”というシーンが出てきます 」(事項へ続く)

同(2/4) 【写真あり】
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1474699619909.html?_p=2
「 ここから、怪獣がリアルな建物を壊すという流れが出来上がりました」(森ビル・矢部俊男メディア企画部長)
実は最初のゴジラが和光を壊し、大きなトラブルになったそう。「勝手にウチの建物を壊すな」と、逆鱗に触れてしまっています。そう考えると、隔世の感ですな……! 」
 第2弾では、森ビルと角川の提携による樋口真嗣監督が手がけたオリジナルGⅡ作品「最終防衛線 2016」の上映や、フォトスポット「空想脅威合成カメラ」

同(3/4) 【写真あり】
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1474699619909.html?_p=3
 続きまして、会場内の怪獣展示コーナーを特集。
等身大の大怪獣&GⅢガメラ、GⅠ~GⅢのガメラヘッド、ガメラシリーズ12作のポスター、台本や設定集などガメラ関連いろいろ。
円谷プロ協力のパネル・モニタ展示「東京を破壊した怪獣たち」。
複合展示「巨大都市模型と東京を破壊した怪獣たち」の計2コーナーをご紹介。

同(4/4) 【写真あり】
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1474699619909.html?_p=4
 最終回では「巨大ジオラマの豊洲にガメラ」の写真から、出口のソルレギスーツ&イリス完全体展示、「Book Cafe Lounge」のコラボメニュー紹介、
スーベニアショップで販売中の同展に関連した特撮グッズなどの紹介で〆。


 Blogで詳細レポ:
モノ好き。ブログ
http://monosukiblog.com/
さん、9月25日の更新。
『大都市に迫る 空想脅威展』@六本木ヒルズ に行ってきた!撮影可能なのでガメラを撮りにカメラを・・おっとオヤジギャグがつい・・ 【写真あり】
http://monosukiblog.com/kusoukyoui_20160925
 特撮分野には精通してないので、作品に関連した詳細情報はフォローできないけど、
基本的な情報とともに『空想脅威展』場内の様子を紹介していきたい、との表明から、
3大イベントのレビュー記事を掲載されてます。
 イベント概説に続いてTokyo City View Loungeの参加レポや、物販コーナーの商品紹介などを先に置いて、
「 それでは会場内を写真付きで紹介します。(ネタバレ)
年表や資料、ジオラマ類の写真は割愛します。主に映画で実際に使われた着ぐるみなどを中心に紹介します! 」
 展示コーナーごとに、一部には解説の引き出しつきの会場写真13枚を掲載。
ついでに訪れたい、「スカイデッキ」や「森美術館で「宇宙と芸術展」」、「国立新美術館の「ダリ展」」などにも言及されてます。


 写真レポ:
できる時だけの写真日記3
http://blogs.yahoo.co.jp/atakek5_7_20d/
さん、9月25日の更新。
大都市に迫る空想脅威展(1) @六本木ヒルズ52階TCV 9/25 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/atakek5_7_20d/15001706.html
 シルバーウィークの最終日は、奥様のご意見で急遽六本木ヒルズへとお出かけ。
ヒルズクラブでのランチを挟んで特別展『ルーブル No.9』&『宇宙と芸術展』をご鑑賞の後、
52階の東京シティービュー(TCV)に登ってみたら、特設展が新しくなってた。
「 この展示は撮影可能でしたので、今回から本書庫では、その展示の様子を掲載します。
写真は、K-3 + DA16-45mmF4 ISO800 RAW+JPEG3☆ 鮮やか EXシャープネス+4 ハイライト補正・シャドー補正 HPモード・分割測光 AWB SR:ON 手持ち撮影、K除きトリミングなし A・F・Gを除き1280x851ピクセルでの掲載です。 」
 第一回の掲載分は、会場入口の様子から「ギャオス営巣の東京タワー」、1/1000の都市模型とオーバーハングした状態での「空想脅威」パネル展示の模様まででお写真7枚を掲載されてます。

 9月26日の更新。
大都市に迫る空想脅威展(2) @六本木ヒルズ52階TCV 9/25 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/atakek5_7_20d/15002690.html
 引き続き、空想脅威展の写真レポ。
空想脅威年表<悪の組織編>から、建築模型&パネル展示の写真解説が6枚分。
「 ◎写真の右下に現れる+マークをクリックすると、何とか読める程度に大きくなります。 ※次頁に続きます。 」
との由。


 「 第2週の小ネタ 」でのご紹介、「ワニガメアクセが欲しい!」に続きまして、
Instagramの転載など:
渦巻くアヒル : born to lose
http://ameblo.jp/udumaki/
さん、9月26日の更新。
#東京シティービュー #六本木ヒルズ 52階から見る東京はまさに絶景 【写真】
http://ameblo.jp/udumaki/entry-12203742764.html
 写真転載。高層階からのcity viewはまさに“怪獣目線”ですな。 ^^)

#空想脅威展 #レギオン 持って帰りたい( 【写真】
http://ameblo.jp/udumaki/entry-12203744777.html
 写真転載。会場展示のソルジャーレギオンスーツ頭部を左横から。
単眼の下まつ毛や、つぶらな副眼をしげしげと。

甲羅初対面 【写真あり】
http://ameblo.jp/udumaki/entry-12203904956.html
 等身大GⅢの背甲部分、を撮影したお写真にコメント。
「 ダリ展やモヨコ展が良かったので
最初の空想脅威展が
希薄になったがwww
ガメラの甲羅を(実は)初めて見て
だいぶテンション高かった
ただ、背後からの撮影がしにくくて
他の人からは少し異様に見えたかも^^; 」
 後から数えてみたら、会場て撮ったのはレギオンスーツの写真が一番多かった


 ニュースサイトに記事:
ミライFAN
https://digitalfan.jp/
さん、9月26日の更新。
六本木にガメラが!年表やジオラマで堪能する『空想脅威展』が開催中 【写真あり】
https://digitalfan.jp/news/368
 公式由来のキービジュアルと会場展示の平面図を添えての、(上記公式サイトへのリンク付き)イベント概要の紹介記事と、
「 「Tokyo City View Lounge」内にある「Book Cafe Lounge」では、ガメラをイメージしたコラボメニューを販売しています。 」
 ガメラバーガー&スムージー、のお写真も転載されてます。


 イベント紹介記事、もう一編:
マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/
ホビー  9月26日付け記事より、
【レポート】「怪獣」と「東京」の切っても切れない関係 - 怪獣ファンが見た『空想脅威展』 【写真あり】
http://news.mynavi.jp/articles/2016/09/26/kaiju/
「 東京の過去・現在・未来を見つめる「Tokyo City View Lounge」の特別企画であり、空想特撮映像(怪獣映画)の中で描かれる「大都市」の姿をいくつかのテーマごとに切り分けて紹介。製作・企画を行った森ビルが誇る精密な都市模型(1/1000スケール)を存分に用いて、怪獣映画における醍醐味のひとつである「巨大怪獣が都市を蹂躙するスペクタクル」の世界を会場内に再現し、東京という大都市を通常と異なる角度から見ることが試みられている。 」
 23日の内覧会で行われた、森ビル・メディア企画部の矢部俊男氏によるギャラリートークの模様を掲載。各コーナー毎の展示解説(コンセプトや展示の裏話など)を擁する詳細レポートです。お写真もサムネイル形式を含めて40枚弱を掲載。解説記事としてかなりの優秀作かと。


 9月27日の追加。
怪獣系日常漫画、第一巻発売 /09/23 」に、「ウルトラホビーブログ」さんの記事を追加しました。
新刊コミック『いに怪することなく、獣じつしたひび』をレビュー。


 24日の更新「ゲーム情報 16/09 」には、「昴宿の花嫁。」さんの記事を追加。
ガメラ2000のプレイ動画2本を、YouTube上で公開されています。

 昨日更新の「 宇宙怪獣、KBS京都で地上波放映 /09/26 」にも、
「マッハ文朱オフィシャルブログ」さんの反応記事を追加しました。
コメント

ガメラ:WF2016[夏] ガメラ関連情報(その8) 2016/09

2016-09-27 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 ガメラの風景 /09/27 」はこちら
二本目「 9月のガメラだらけ 」にはこちらから。

 事前情報 /07/02 」、「 同(その2) /07/11 」、「 同(その3) /07/22 」、
ガメラ情報 /07/25 」、「 同(その2) /07/26 」、「 同(その3) /07/28 」、「 同(その4) /08/01 」、
 同(その5) /08/02 」、「 同(その6) /08/09 」、「 同(その7) /08/19 」に続きまして、
毎年夏・冬の二回、幕張メッセ 国際展示場 にて開催されております
https://www.m-messe.co.jp/
海洋堂主宰の造型系総合イベント「ワンダーフェスティバル」について、ガメラ関連情報をご紹介致します。
http://wf.kaiyodo.net/
ワンダーフェスティバル 2016夏
  開催日: 2016年7月24日(日曜日)
  時間:   10:00~17:00
  会場:  国際展示場 1~8
  参加料: 一般/2,500円((入場チケット兼公式ガイドブック料金小学生以下 無料)

国際展示場のワンフェス2016[夏] イベント情報はこちら
前回開催分の「 ワンフェス2016[冬]情報(その9) /07/07 」にはこちらから。


 拙Blogでのご紹介は、「 WF2013[夏]情報(その8) 13/09/02 」以来となります。
ねんど小市民
http://ameblo.jp/eghj7513/
さん、9月12日の更新。
ワンダーフェスティバル2016夏に撮影した画像を掲載 その3 【写真あり】
http://ameblo.jp/eghj7513/entry-12198163503.html
 企業ブースをご紹介の3回目は、3企業のブース紹介。
3番目に、3-04-02 海洋堂。ケンシロウ&ジャギの胸像やウルトラマン、阿修羅像などの展示に続いて、平成ガメラのソフビ展示を撮影し、
「 角川映画のガメラシリーズより、ガメラ、ガメラ1995
ガメラ1996、ガメラ1999が発売10月に発売予定となっております。
 現在ではガレージキットのマーケットが大幅に縮小し、大量生産
低価格での販売が無理な為、新作の未塗装ソフビキットを発売する
のは非常に難しくなっています。
そんな事もあるので、昔入手出来なかった方や新たに始めた方は
この機会に購入してはいかがでしょうか。 」
 Sei-Fi MONSTER Soft Vinyl Model Kit Collection のガメラ4体展示です。


 参考資料:
ゴジラ掲示板
http://www.geocities.jp/godzilla_bbs/
ワンフェス2016夏
http://www.geocities.jp/godzilla_bbs/eventwf2016s.html
 アイテム別、ディーラー別の出品リストあり。


 これまで拙Blogが把握し得た範囲での、『 WF2016[夏]ガメラ関連出品情報まとめ 』を掲載いたします。
( なるべく一次情報に当たって再検いたしましたが、正確な情報については
公式ガイド等でご確認下さいますよう、お願い申し上げます。 m(_ _;)m )

アウトローファクトリー さま、[卓番 5-06-03]
http://outlawfactory.web.fc2.com/WF/OUTLAW_6.htm
   イリスEX(成体・幼生体セット)
http://outlawfactory.web.fc2.com/WF/WF2016S/4.jpg
OYDY さま、[卓番 6-18-03]
https://twitter.com/Oydy_Ad/
   ガメラ -仙台-、14cm(黒色成型)
   ガメラ -霞目-、17cm
・吉佐信貴 さま、[卓番 8-21-06 (卓名は「アトリエ Rainy Day」) ]
   ガメラ対大魔獣ジャイガーセット、13cm
・號さま、[卓番 6-20-05]
   DFガメラ(1995)、8cm、
ジャーヘッド さま、[卓番 7-23-02 (卓名は「cubist」) ]
https://twitter.com/2430Or/
   ガメラ1996ヘッドモデル、30cm
レジンシェフとうけけ団 さま、[卓番 7-03-11]
http://rc-ukeke.com/
   飛行ギャオス、30cm
http://ukekeonline.shop-pro.jp/?mode=f7

KAME HOUSE さま、[卓番 8-28-03]
http://blogs.yahoo.co.jp/skame34/
   プロガノケリス ガメラ二ア( Proganochelys.Gamerania )

サンガッツ本舗 さま、[卓番 6-19-01]
https://twitter.com/SUNGUTS/
   「昭和ガメラ」「トラウマガメラ」「アヴァンガメラ」(グリーンカラー版)

クラバートガレージ さま、[卓番 7-21-02]
http://ameblo.jp/joey0727/
   バルガメ 大怪獣決闘 前・項編 のジオラマ展示

 企業ブース展示:
エクスプラス(少年RIC) さま、
https://www.ric-toy.ne.jp/
   大怪獣シリーズ 大映特撮編 「レギオン」展示
https://www.ric-toy.ne.jp/item_motherlegion.html
海洋堂 さま、
http://kaiyodo.co.jp/
   Sei-Fi MONSTER Soft Vinyl Model Kit Collection
     「ガメラ」「ガメラ1995」「ガメラ1996」「ガメラ1999」展示
   特撮リボルテック 032 マザーレギオン 展示
http://tokusatsurevoltech.com/series032/

 拙Blog発の出品リストは、以上です。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:16年9月の日本全国ガメラだらけ

2016-09-27 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 ガメラの風景 /09/27 」はこちら

本項では、平成版ガメラのモデルとされる「ワニガメ」「カミツキガメ」についての目撃情報を、まとめてご紹介しております。
先月25日の更新、「 8月のガメラだらけ 」にはこちらから。


 京都市は中京区先斗町、「戦国コスプレカフェ&バー 花の如く」さんのBlogより、
戦国コスプレカフェ&バー 花の如く
http://blog.livedoor.jp/hana_no_gotoku/
さん、9月4日の更新。
なんか作ります! 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/hana_no_gotoku/archives/8566056.html
 水槽内のワニガメラさん、お尻写真が1枚。
「 すますいにガメラ居ました!! 」
神戸市立、須磨海浜水族園 の個体情報、でございました。


 「 12年8月の 」での「 伊豆アンディランド、もうすぐ閉園 」以来のご紹介となります。
神奈川県は足柄下郡箱根町、箱根園水族館 でワニガメラさんに遭遇:
伊豆のお山で楽しく暮らそっ♫
http://ameblo.jp/umekichi-8933/
さん、9月6日の更新。
満喫 【写真あり】
http://ameblo.jp/umekichi-8933/entry-12197408521.html
 先週末は、箱根園へとお出かけ。芦ノ湖の湖畔で「湖畔の一本桜」と出会いました。
春になったら、また来たいなあ。^^)
箱根園水族館へ入館。
「 アザラシのショーの前には
亀がいるコーナーを見ていましたら
   ↓
ガメラのモデルのカミツキガメ
ちょうど口を開けていました 」
 水槽の角のところで、大口を開けてるワニガメラさんに遭遇。


 箱根園水族館 のワニガメラ遭遇記事、もう一件:
きっちょむブログ
http://ameblo.jp/kishikihiroto/
さん、9月12日の更新。
箱根旅① 【写真あり】
http://ameblo.jp/kishikihiroto/entry-12199149511.html
 11日は朝一で箱根までお出かけ、との事で、
小田急とバスを乗り継いで箱根に到着し、まずは箱根園水族館へ。
「 懐かしのウーパールーパーいました♪
   ↓
ガメラもいました♪ 」
 水槽内を移動中、のお写真をパシャリ!
アザラシショーを見たりして、まったりのんびりと水族館巡り。


 「 13年8月第1週のフィギュア情報 」での「日東科学製、バルゴンプラモレビュー」以来のご紹介で、
ワニガメ飼ってたお話:
児童車館
http://blogs.yahoo.co.jp/yosihide3745/
さん、9月22日の更新。
イースト・アフリカン・ラリー 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/yosihide3745/14451812.html
 記事の本体はヴィンテージミニカーの紹介で、1965年、CORGY TOYS発売の
「VW1200 イースト・アフリカン・ラリー」(外箱付き)を写真レビュー。
そして、おまけの写真中に、
「 これが、ガメラの モデル
   ↓
ワニガメ
20年ほど前に 飼ってました。
が、怖くなり ペットショップへ
他の爬虫類と トレード・・・・・・ 」
 ワニガメ背甲、のお写真2枚を掲載されてます。


 シミズー(ShiMiZoo)で、ワニガメラに遭遇:
女医風呂 物書き女医の日常
http://ameblo.jp/joyblog/
さん、9月26日の更新。
ヘビマフラーはドキドキだ! 【写真あり】
http://ameblo.jp/joyblog/entry-12203704218.html
静岡市清水区の清水エスパルスドリームプラザ で7月から開催中の、iZoo(イズー)清水出張バージョン、
サワレルハチュウルイ展 ShiMiZoo(シミズー) に行ってきました。
 イベント全体が撮影可能だったよ♪
「 というわけで、ワニガメをパチリ。
   ↓
ごっついコウラ!
ガメラは実在した!!という感じです。 」
 水槽内で浮遊してる、ワニガメラさんの後ろ姿が1枚。
ボア・コンストリクターとの記念撮影コーナーでヘビマフラーしたら、
なんだかヘビに懐かれてしまった件など。 ^^;)


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2016/09/27

2016-09-27 16:00:00 | ガメラ
 前回更新の「 ガメラの風景 /09/16 」に続いて、
hガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。


 JR京都駅でGⅢを想う:
ものおき小屋
http://blogs.yahoo.co.jp/yyywaiwaiyyy/
さん、9月16日の更新。
汗だくの旅 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/yyywaiwaiyyy/41679751.html
 12日(月)から14日(水)まで、娘さん達と2泊3日の京都旅行へ。
スマホの万歩計が3日分で50000歩を越えた。足が痛くなるわけだな、って。
3日目の朝は3人とも立ち上がる度に「痛てててて…」ってなってた。 ^^;)
「 京都駅の中に入って見上げると ガメラが壊したシーンを思い浮かべ
   ↓
清水寺の写真を撮ればゴジラを描き込みたくなる、
   ↓
怪獣オバサンの自分に笑えました。 」
 コンコースのガラス天井と清水の舞台を記念写真に収めて、京都で怪獣を想う。


 大分県、九重連山は稲星山頂のガメラ岩:
山バカ from 北九州
http://ameblo.jp/mountainjunkie/
さん、9月13日の更新。
山バカリターンズ Vol.2 in 久住・法華院温泉‼️ 【写真あり】
http://ameblo.jp/mountainjunkie/entry-12199329593.html
 久住別れのバイオトイレと避難小屋からお送りするよ。
避難小屋を一時的拠点として、九重の各ピークを制覇するのである。 ^^;)ノシ
天狗ヶ城、中岳と次々に山頂を制覇して(写真&動画撮ったりしながら)九重連山を制覇。
「 そして次のピークは、稲星山だ!
   ↓
やっと会えたねガメラ岩!
   ↓
稲星山からの久住高原の展望。
久住の山々はそれぞれ違う顔を持っている。
これだけの素晴らしいピークを連続して一気に味わえるとは幸せだ。 」
 夏の終わりのガメラ岩を、山頂の道標と一緒にパシャリ!


 北海道、知床半島はウトロのガメラ岩:
犬とバイクとたまあにマラソン
http://hidekibrg.seesaa.net/
さん、9月20日の更新。
9月20日(火)秋の知床一周ツーリング。知床の川はサケやマスの遡上が見られる・・・。 【写真あり】
http://hidekibrg.seesaa.net/article/442099444.html
 愛車GPZ900Fを駆って、知床一周のソロツーリングに行ってきましたよ。
知床峠を通過して斜里町へ。オシンコシンの滝を通り過ぎ、
「 そして、「ガメラ岩」。
   ↓
本当の岩の名前は知りません。 」
 晩夏のウトロ、ガメラ岩のお写真1枚を掲載。
200kmほど走行してご帰宅。バーニーズマウンテンのジャムくんがお出迎え。 ^^)


 東京タワーがGⅠに:
木内崇雅の「鍛高譚のグレープ割り」
http://ameblo.jp/1987-05-29/
さん、9月22日の更新。
ギャオスの巣 【写真あり】
http://ameblo.jp/1987-05-29/entry-12202616709.html
 初出勤の日、天気は良くない。
「 東京タワーが隠れるくらいドシャ降り(⌒-⌒; )
今月は22日中18日が雨なんだとか、、圧倒的な雨率
   ↓
平成ガメラシリーズ一作目の東京タワーみたい
   ↓  
平成ガメラは傑作だよな〜 」
 上半分が雨雲に隠れてて、ギャオス営巣後みたいになった東京タワーをパシャリ。
参考画像として、映画本編ほかの「東京タワー&ギャオス」のお写真2枚を掲載されてます。
GAMERA2015 の新シリーズ、正式公開が待ち遠しい! ^^)ノシ


 モンゴルの観光名所、ガメラ岩:
みかん箱
http://ameblo.jp/goozilla/
さん、9月24日の更新。
モンゴル馬旅行記~乗馬一日目 【写真あり】
http://ameblo.jp/goozilla/entry-12203105780.html
 モンゴルでの乗馬トレッキングツアー参加記録。
滞在しているテレルジ国立公園(@トリップアドバイザー)には、
「 自然にできた奇岩がいろいろあるのですが、一番有名なのが亀岩。
亀というかガメラのように巨大です。
   ↓
首のしたの部分まで登れるというので、馬をつないで登りました。
けっこう高いです・・・ 」
 現地では有名な観光名所みたい。テレルジ国立公園「亀石」の全景と、
ガメラの上から見下ろした周囲の風景、でお写真は2枚。
そのあと周辺を観光。旭鷲山の別荘って云う観光名所(?)があったらしい。


 前回「 映画のガメラ 16/07 」では、「 2014 Godzillla鑑賞記 」をご紹介しました。
京都旅行でGⅢ:
★【EYES ONLY】★
http://ameblo.jp/eyesonly-ohmss/
さん、9月23日の更新。
男児3… 【写真あり】
http://ameblo.jp/eyesonly-ohmss/entry-12202683919.html
 3連休中に京都旅行。
新幹線を撮ったり清水寺でゴジラを幻視たり しなから、
立体曼陀羅を見学するために訪れた東寺で、ハタと気づく。
「 確か映画『ガメラ3~邪神<イリス>覚醒~』(1999年公開)にてイリスが降り立ったのは東寺付近(画像上)。
五重の塔の位置などから映像を思い起こし、イリスが降臨したと思われる方角から五重の塔と講堂を撮影してみた(画像下)。」
 GⅢの「イリス降臨」シーンと、実写の風景写真とを合成。

 9月25日の更新。
男児4… 【写真あり】
 京都旅行を思い出しつつ、AmazonプライムでGⅢを鑑賞中。
「 終盤の…邪神降臨→京都駅攻防→古都炎上は、映像的に圧巻だ!
その京都駅…
怪獣同士の屋内戦(!)となったドーム内は、私にとって外すことのできない観光地でもある。 」
 と云う訳で、GⅢ京都決戦シーンと実写の「京都駅コンコース写真」とを合成。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:宇宙怪獣、京都ローカルで地上波放映 2016/09/26

2016-09-26 17:20:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 第4週のフィギュア情報 」はこちら
二本目「 第4週の小ネタ 」にはこちらから。
三本目「 等身大ガメラだらけ 16/09 」は、こちらより。
四本目「 アグレッサー・ガメラ 16/09 」には、こちらからよなります。

2016年9月24日(土)、京都の地上波放送局「KBS京都テレビ」の番組
週末指定席 にて、宇宙怪獣ガメラ、が放映されました。

光インターネットのeo(イオ)|関西の情報毎日発信 」
http://eonet.jp/
eoテレビ
番組詳細
http://hikaritv.eonet.jp/program/tv.php?site=039&station=0508&mode=14&sdate=20160924&shour=18&lhour=1&category=g2&sminutes=55&template=detail
 KBS京都「週末指定席」 9/24(土)18:55-20:40 『宇宙怪獣ガメラ』
 監督:湯浅憲明/脚本:高橋二三/撮影:喜多崎晃/音楽:菊池俊輔/主演・主題歌:マッハ文朱/
これな。 ^^)


 拙Blogでは、「 B vs S ジャスティスの誕生とガメラ /03/28 」以来のご紹介となります。
反応Blog記事:
へるしんぐのブログ
http://ameblo.jp/goodbye-day/
さん、9月24日の更新。
いますぐKBS京都を見よう^^
http://ameblo.jp/goodbye-day/entry-12203179608.html
 KBS見てたら、宇宙怪獣ガメラをやってた。
何故にガメラ!? 「シン・ゴジラ」が絶賛上映中だからか? その流れなのか??
「 いやいや、見てたら、なんと「少年ジャンプ」の話題が出て
亀有公園前派出所が出てきて、両さんみたいな警官がwww
これか!
やるなー KBS京都!!(`・ω・´)b 」


 写メ日記で反応:
メロディー・ポップ
http://yaplog.jp/rkjr/
さん、9月24日の更新。
(無題) 【写真あり】
http://yaplog.jp/rkjr/archive/4365
 TV画面のガメラちゃんを写メ♪
「 えぇ~~
ガメラの映画やってる
京都テレビでね 」


 Twitter発、実況:
クロス@紅楼夢D-30a @crossryou
https://twitter.com/crossryou/
さん、9月24日のTweet より、
https://twitter.com/crossryou/status/779640443696914432
 昭和のガメラ見てる。
「 なんか展開や描写がものっそい子供向けで一周回ってギャグみたいだw 平成ガメラとは大違いだw 」
 9月24日のTweet より、
https://twitter.com/crossryou/status/779641613223985153
「 何なのこの映画、突っ込みどころ満載でお腹痛いw >宇宙怪獣ガメラ 」
 9月24日のTweet より、
https://twitter.com/crossryou/status/779642680917696512
「 銀河鉄道999が唐突にアニメーションで出てくる意味不明な展開にマジで吹き出したw カオス過ぎるぞガメラw 」
 9月24日のTweet より、
https://twitter.com/crossryou/status/779646222537674753
 おわったw
「 …い、一体何だったんだろうこの映画・・・www  >宇宙怪獣ガメラ 」
そういう映画、なんですわ。ヘ(^^;ヘ ノ^^;)ノ


 Twitter発、実況その2:
みどらん ‏@hijiyan4
https://twitter.com/hijiyan4/
さん、9月24日のTweet より、
https://twitter.com/hijiyan4/status/779632804887797764
 KBS京都で宇宙怪獣。対ジグラ戦の場面など画面の写メ2枚を掲載して、
「 「こち亀」を見て、亀有公園前派出所まで見に行く少年達。お巡りさんが、もしかしたら若かりし秋本治さんだったのではなかろうか?と話してたんだけど。 」
ええと両さん役はですね、「ペヤングソース焼きそば」のCMやってた落語家の桂小益さん(現;9代目桂文楽師匠)なんですよ。
 9月24日のTweet より、
https://twitter.com/hijiyan4/status/779635302923198464
 TV画面の写メを掲載。スーツ姿のキララさんが圭一少年と談笑中、のシーン。
「 マッハ文朱さんが若いし、綺麗! 」
 9月24日のTweet より、
https://twitter.com/hijiyan4/status/779640015244529665
 ガメラの背中に、全身タイツ姿のマッハさん。
「 頑張れよー!ガメラ〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+ 」
 9月24日のTweet より、
https://twitter.com/hijiyan4/status/779648539517267968
「 なんだかわからんまま終わってしまったけど、ツッコミ入れまくりで楽しゅうございました。若き日を振り返り特撮の進化に感動しております。 」
そーでしょー!


 Blogで鑑賞記:
40男の徒然雑学ブログ
http://ameblo.jp/40turedure/
さん、9月25日の更新。
ゴジラと違ってガメラは子供の味方 【写真あり】
http://ameblo.jp/40turedure/entry-12203395452.html
 新聞のテレビ欄で、「宇宙怪獣ガメラ」の文字を見かけ、主演が
マッハ文朱&やや、というちょっと訳のわからない組み合わせだった点に興味を惹かれ、
夕ご飯のあとTVを付けてみたら、ちょうどガメラとギャオスが闘ってるとこだった。
冷凍イカみたいな怪獣や、ギロンの戦闘シーンなどを写メしたので掲載する。 ^^)ノシ
「 人間の芝居のシーンはあまり観ず、特撮シーンだけ観てた。
子供の鑑賞の仕方やな。
 ゴジラは誰の味方でもなく、人類の脅威ですらあるが、
ガメラは子供の味方であるから地球の為、子供の為に身を犠牲にして戦う。
子供も必死にガメラを応援する。
 ゴジラとガメラの一番の違いといえる。
ただ、平成になってから作られたガメラはこの限りでは無いらしい。 」
 油断してたらいきなり出てきた宇宙戦艦ヤマト(しかもアニメ絵)で、盛大に噴く ヘ(^^;ヘ ノ^^;)ノ


―――ここから、9月27日の追加分です。―――
 こちらは、「 湯浅版視聴記 /03/15 」以来のご紹介となります。
正義の宇宙人キララさん、公式Blogで反応:
今日もマッハで マッハ文朱オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/mahha-fumiake/
さん、9月26日の更新。
便利物 【写真あり】
http://ameblo.jp/mahha-fumiake/entry-12203694705.html
 サイズが合わなくて夏場は掛けられなかったお気に入りのサングラスに、
梅田阪急の眼鏡売り場で見つけたアジャスターを付けてみたらジャストフィット♪
しかし改めてかけた姿を見てみると、ウルトラマンかライダーっぽい外見に。^^;)
「 またもやこの前
KBS京都テレビ
さんで
わたくし主演の
「宇宙怪獣 ガメラ」
を放送頂いたようで
 その中の
ワンシーンには
今年、長年連載されていた
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
もありまして
あらためまして
一つ一つの時代
色んな事があるな〜〜笑 」
としみじみ、想いに耽る。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 9月26日の追加。
24日更新の「 釣りガメラ 16/09 」に、「かい丸の釣り日記」さんの記事を追加しました。
甲烏賊の釣果記事です。そろそろ秋のシーズン入りですね。
コメント (1)

ガメラ:航空自衛隊、飛行教導群のガメラ 2016/09

2016-09-26 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「 第4週のフィギュア情報 」はこちら
二本目「 第4週の小ネタ 」にはこちらより。
三本目「 等身大ガメラだらけ 16/09 」は、こちらから。

本項は、本年6月に「 新田原基地 」から「小松基地」に移動した、航空自衛隊飛行教導群(アグレッサー)所属の、
緑色系迷彩を施した82-8091号機および新塗装の32-8083号機、通称「ガメラ」に言及されたBlog記事のまとめです。

先月23日の更新「アグレッサー・ガメラ 16/08 」には、こちらよりどうぞ。


 9月の飛行教導群は、小松基地にて訓練中。
写真共有サイト、PHOTOHITO より、
suzakid77
http://photohito.com/user/95243/
さん、9月8日の更新。
セプテンバーこまつ(アルバム) 【写真あり】
http://photohito.com/user/gallery/95243/44433/
 小松基地所属のF-15を撮影。第6航空団所属の第303、第306飛行隊と飛行教導群所属機の空撮写真集を掲載。
全16枚のアルバム中、15枚目に#083;ガメラ
「 こうやって見るとリヤは社長座りのようで笑える^^
ランディングではときどき手を振ってくれますね 」
16枚目、#096;サハラのコメントにて、
「 ガメラとかヒョウモンとかアメーバとかゼブラとか・・
日々の訓練お疲れさまです 」


 同じくPHOTOHITO より、
小松の#083を撮影:
VVL
http://photohito.com/user/73837/
さん、9月8日の更新から、
シンゴジラ面白かったですね。 【写真あり】
http://photohito.com/photo/5971546/
 #083、ロール中の背面全体写真を掲載して、
「 あ ガメラだった 」
 9月17日の更新から、
爆速ガメラ 【写真あり】
http://photohito.com/photo/5995198/
 今度は主翼上に霧状水を引いて、上昇中の後ろ姿をパシャリ!


 小松基地航空祭2016、ガメラ#083号機は地上展示:
i北陸
http://ihoku.jp/
さん、9月19日の更新。
小松基地航空祭2016 ブルーインパルスやアグレッサー 【写真あり】
http://ihoku.jp/ishikawa/komatsu/424717.html
 9月16日(日)に開催された、小松基地航空祭を取材。
あいにくの雨模様で来場者は7万2千人と去年の14万人の約半数だったそうですが、6月に移動してきた飛行教導群(アグレッサー)の初披露をはじめ、飛行展示や地上展示などが会場に訪れた大勢のファンを魅了していたそうです。
オープニングから303、306飛行隊の機動飛行、小松救難隊による救難のデモンストレーション、F-15、12機体による巨大なデルタ隊形の飛行展示、F-2、アグレッサーの飛行デモ、と盛り沢山な内容をご紹介。エプロンの地上展示もT-7、C-130、U-4、T-4、U125A、UH-60J、F-4EJ、RF-4EJ、T-400など多種多様。 ^^)
「 F-15J #965ではコックピット展示。
   ↓
アグレッサーのF-15DJ #083でもコックピット展示。
   ↓
コックピットまでのQラインで機体を間近で観察できます。
   ↓
この機体の増槽にも「HELLO!!KOMATSU」の文字。そしてAAM-5を装着。」
 ガメラ#083、のお写真が7枚。かなり珍しい各部のアップ写真がございます。
アグレッサーの塗装人気投票も実施されていたそうで。 ^^)


―――ここから、9月27日の追加分です。―――
 前回の「 巡回教導;百里レポ 」は、「 /02/26 」にてご紹介しました。
小松基地遠征の記録から: 
外来機待機室 ~2号室~
http://blogs.yahoo.co.jp/learjet0523/
さん、9月27日の更新。
2016年9月14日(水) 小松基地 その2 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/learjet0523/37201877.html
 14日の小松遠征記録をアップ。小松基地航空祭の事前演習が行われていた模様です。
F-15の機動飛行終了後には、UH-60Jによる救難展示。
その後、小松基地の3飛行隊に所属するF-15各4機ずつが離陸。
12機のF-15によるマスフライトの模様を撮影。12機一編隊や4機×3編隊のフライパスは迫力満点!
続いてアグレッサー所属機による、高機動展示が行われました。
「 間髪開けず、今度は左手からもう1種のフランカー迷彩が進入!
先程の青水色に対してこちらは青白です!^^)ノシ
   ↓
360度の水平旋回を実施して離脱!
と思ったらすぐさまガメラ迷彩は会場側に背中を見せたナイフエッジでパス!
   ↓
入れ代わり立ち代わりにと・・・まるでバトンタッチでも出来る勢いでデザート迷彩がエグい角度のハイレートクライムを実施!
   ↓
わずか2分に及ぶか及ばないかの時間内で4機がこれでもかという激しい機動を詰め込んできました!! 」
 個別の機動から空中集合を遂げた4機は、そのままコンバットブレイクで着陸態勢へと移行。
さすが教導部隊、と云わしめる見事な訓練であったそうな。
#083号機を含めて、アグレッサーのお写真が多数。

2016年9月14日(水) 小松基地 その3 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/learjet0523/37202227.html
 14日午後の小松基地は通常通りのローカルフライト、とのことで、
お知り合いに連れてって頂いたm(_ _)m、基地外周ヒネリが撮れる撮影ポイントでの戦果をご報告。
「 午後イチに名乗りを上げたのは大人気の蛇×5匹でした。。。
   ↓
F-15DJ 飛行教導群(小松) [52-8088]
   ↓
F-15DJ 飛行教導群(小松) [32-8083]
   ↓
F-15J 飛行教導群(小松) [92-8908]
航空祭の飛行展示同様のキレ味抜群なヒネリはローカルでも健在です!! 」
 #088;白青、#083;ガメラ、単座の#908、#090:水青、#096サファリ、とAGR離陸をフォロー。


―――ここから、9月30日の追加分です。―――
 航空祭の事前飛行訓練を写真レポ:
cleared for take off.
http://blogs.yahoo.co.jp/mitsuru8661u/
さん、9月27日の更新。
'16航空祭inKOMATSU~予行(16.09.14) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/mitsuru8661u/57656755.html
 19日の航空祭本番へ向けて予行訓練の撮影を目的に、14、15日の両日小松基地に遠征。
事前の情報では14日は予備日になってたので、多分予行はなくローカルのみだろうと思ってたらガンガン機動してくれたよ♪ ってことで、
303SQ、306SQの機動訓練から12機の大編隊、アグレッサーの機動飛行、と見どころ撮りどころ満載の小松レポから。
「 大編隊の後は、飛行教導群(アグレッサー)の機動飛行が始まります。
   ↓
短い時間でしたが、見せ場を作ってくれましたね。
   ↓
来年は、昨年新田原で見せてくれたような機動飛行を期待してしまいます(笑)
そこまでは難しいでしょうか? 」
 ガメラ#083号機の捻りを、逆光気味で撮影。
午後のローカルフライト。アグレッサーの“ハイレート・クライム”にも、#083の後姿がございました。

 9月29日の更新。
’16航空祭inKOMATSU~予行②(16.09.15) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/mitsuru8661u/57659022.html
 事前予行2日目を記録。この日もオープニングフライトから12機編隊飛行、アグレッサーのナイフエッジとがっつり撮影されました。 ^^)
午後のローカルフライトでは、
「 夕方のアグレッサーの上がり。
   ↓
アグレッサーの上がりもまた場所を移動して撮っています。
   ↓
最後にガメラ塗装?の上がり。
   ↓
この日1番の上がりではなかったかと思います(笑) 」
 ガメラ#083号機のお写真2枚を掲載。アグレッサー撮影を潮時として、名古屋へ帰投との由。


 上記「9月14日撮影分の2編」ご紹介の続編で、
外来機待機室 ~2号室~
http://blogs.yahoo.co.jp/learjet0523/
さん、9月29日の更新。
2016年9月15日(木) 小松基地 その2 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/learjet0523/37205315.html
 事前飛行訓練2日目(15日分)の写真レポ。
オープニング、303機動、306機動を捉えた前項「その1」に続きまして、
今回は救難隊による展示飛行から大編隊編の離陸&フライバイ、アグレッサーの機動展示を特集、 
飛行教導隊の離陸シーンで#084号機のアップが2枚。
12機編隊では、ガメラさんは左翼の端に位置取りしてたみたいです。
AGRの機動飛行訓練では…
「 4番機のガメラは撮り処が無く残念・・・^^; 」
 あららザンネン。 ^^;)

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント