ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:12年9月後半の写真関連情報

2012-09-29 17:00:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 特撮博物館でガメラ /09/29 」はこちら
二本目「 後半のケズメ情報 」にはこちらから。
三本目「 ガメラの風景 /09/29 」は、こちらより。
四本目「 9月のvs動物シリーズ 」には、こちらからとなります。

昭和・平成のガメラシリーズについての写真・動画の掲載や、写真資料系の情報をまとめてご紹介しております。
前回10日の更新、「 前半の写真情報 」はこちらよりどうぞ。


ゴジラ対ガメラ 大怪獣総決戦(Project G×G) 』完全版を製作中
の「焼津のウサギ」さまが、
1/150の街 焼津。
http://blogs.yahoo.co.jp/wara3572/
さん、9月19日の更新。
ウルティメイト・プラズマ ガメラ。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/wara3572/65613056.html
「ゴジラとガメラの戦いの最後でガメラのプラズマ火球一発のみで大爆破なのは面白みにかけると思い、最後はガメラの必殺奥義であるウルティメイト・プラズマを使うという事にしました。
ウルティメイト・プラズマとはガメラ2のラストに登場する大技です。
ガメラの腹部がパカッと割れて強大なプラズマ火球を放出します。初めてこのシーンを観た時はびっくりしました。
色々とネットで調べてみるとウルティメイト・プラズマ発射時のフィギュアがいくつか存在しているという事が分かりました。
しかし高価なので自分で作る事にしました。
1年くらい前に映画撮影用に購入したものの使い道が無くて甲羅のみを回転飛行シーンに少し使った程度だったガメラ3のバトルダメージフィギュアを使います。 」
 紙粘土と割り箸と綿、それに塗装を加えると…
ウルティメイトプラズマ発射!


 「 9月前半の 」でのご紹介に続いて、
GⅢのソフビ特撮、第2弾:
サダログ 落書き日記
http://sada-55.cocolog-nifty.com/blog/
さん、9月21日の更新。
ガメラ3の画像、緊急UP! 【写真あり】
http://sada-55.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-e158.html
「 [〓]「ズギャ~~ん!」[〓]
   ↓
[〓][〓] 邪神イリスに、右腕をやられ緑色の血を流すガメラ… [〓]
   ↓
[〓] 守護獣ガメラ、これは絶対絶命の大ピンチ~![〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
食玩ほかのフィギュアを使用した、GⅢvsイリス対決の特撮写真6枚を掲載。
「新宿公園の池にいる本物のガメラの画像」もございます。

 9月25日の更新。
ガメラのフィギュア!(リペイント&写真加工) 【写真あり】
http://sada-55.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-a05b.html
「 今回もガメラ3のフィギュア、
リペイント&写真加工、してみました。 [〓]
   ↓
[〓] リペイントしたフィギュアは写真に撮ると色が
違いすぎて困ってしまいます・・・ [〓]
   ↓
実際の色はもっとダークグリーンです。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 GⅢとイリス完全態で、卓上対決のお写真を加工。


 湯浅版、動画系:
M.a.F.oちゃん&M.a.Iちゃんのブログ
http://ameblo.jp/lovewmk/
さん、9月28日の更新。
☆ガメラ~怪獣オンパレード☆ 【動画あり】
http://ameblo.jp/lovewmk/entry-11365772964.html
 YouTube経由で動画「ガメラ(15:09) 」一本を転載されて、
「わたしはガメラが大好きで
ガメラの映画DVDを観たいと想っていて
そしてこの様に動画それも
素晴らしいガメラの宿敵の怪獣オンパレードの
勇ましいガメラの勇姿が楽しめて
大満足していま~す☆ 」
 ガメラは子供の味方、なんですよね♪


―――ここから、10月2日の追加分です。―――
 米国版Blu-ray BOXのレビュー:
私的電脳小物遊戯
http://zeak.air-nifty.com/main/
さん、9月29日の更新。
日本のBlu-ray1枚分の半額で買える!平成版ガメラTRILOGY Blu-ray(INPORT版) 【写真あり】
http://zeak.air-nifty.com/main/2012/09/blu-raygamera-t.html
 洋物DVDを検索していたら、めっちゃ安い平成ガメラ3部作のBlu-rayを発見したので、買ってみました。\(^o^)/
平成三部作は子どもが小さい頃に見たいと言うので連れて行ってから、お父さんがはまる(笑)。
BOXの表裏と背側、Blu-rayのケースに開き(Discのシール面)のお写真があります。
「画質は、日本版のBlu-rayを見たことがないので、何とも言えませんが、以前購入・紹介したDVDよりも私的にはめっちゃ綺麗なように思いました。」
北米版trirogy、国内版Blu-ray の三部作BOX、GⅠ~GⅢ単品のカバー写真(Amazon.co.jpのリンク付き)も掲載。


 それはね、怪獣映画のテーマ曲だったから… :
ういきょうのブログ
http://ameblo.jp/uikyou-kero-413good/
さん、9月30日の更新。
こんな美しい歌がそんなに知られなかったのはなぜ?? 【動画あり】
http://ameblo.jp/uikyou-kero-413good/entry-11367492805.html
「 例えば
キ◯タク主演のドラマや
某国民的アニメ制作会社◯ブリの新作などにも
使われていたとしたら、
きっともっと多くの人が知っていたことでしょう。
まぁ、もちろん特撮ファンが素晴らしい歌だということは
知っていますけどね。
では、お聞きください。
「ガメラ3 邪神(イリス)覚醒」(1999年)
テーマソング。
もういちど教えてほしい。 」
YouTube経由で動画「もういちど教えてほしい HD再編集版(05:45) 」一本を転載。

 ――― 追加分は、以上です。―――
コメント

ガメラ:12年9月のvs動物シリーズ

2012-09-29 16:45:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「特撮博物館でガメラ /09/29 」はこちら
二本目「 後半のケズメ情報 」にはこちらから。
三本目「 ガメラの風景 /09/29 」は、こちらより。

本項では、様々なパターンの「ガメラvs動物さん」対決についての記事を、まとめてご紹介しております。
先月21日の更新「8月のvs動物シリーズ 」には、こちらからどうぞ。


 リクガメラvsアメショーちゃん:
人気ブログ?→とみー
http://www.tommyjp.com/
さん、9月17日の更新。
猫ゴジラ対ガメラw 【写真あり】
http://www.tommyjp.com/2012/09/kitten-vs-tortoise.html
 動画Kitten vs Tortoise.を転載しコメント。
「 世紀の大決戦!?なんてことはなく、猫が亀に襲いかかろうとする動画なんですが、猫の動きが変ですw。
   ↓
威嚇のつもりなんでしょうかw。マイケルジャクソンのスリラーの振りに見えなくもありません。 」


 「第4週のフィギュア情報(その2) 」にてご紹介した、「バルゴンソフビ」で、
ソフビvsライヴハム:
恋するネヴュラ
http://spectre-nebura.cocolog-nifty.com/cultnight/
さん、9月19日の更新。
ネズラ対バルゴン 【写真あり】
http://spectre-nebura.cocolog-nifty.com/cultnight/2012/09/post-f689.html
「琵琶湖ならぬ名古屋の田舎を揺るがす、夢の大怪獣決闘!
おととい入手の冷凍怪獣バルゴンと死闘を演ずるのは、おなじみ昭和ガメラならぬ
大映幻の企画に終わったネズラ役、わが家の看板女優ハアムちゃん [〓]
おてんば盛りでめったに撮れない静止の一瞬、奇跡のカメラ目線です [〓]
この一枚をモノにするまで、逃げ回るハアムと10分以上の大激闘 [〓]
でもここまで見事な演技なら、撮影の苦労も報われるというもの [〓]
センチ表示じゃ分かりにくかった、ソフビバルゴンのサイズも
ハアムと比較すれば、なんとなく分かりますね。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 お写真が1枚。 ちゃんとポーズしてる!


 ベランダで怪獣対決:
花のニッパチこれからが華
http://hisamoko.exblog.jp/
さん、9月23日の更新。
ガメラvsモスラー 【写真あり】
http://hisamoko.exblog.jp/17997272/
「 両者の戦いが 我が家で見れるとは!!!!!
でもこの戦いは 何時間もじっとしたままで 中々決着つかず。
しびれを切らしたのは モスラー
どこかへ 飛んでいっちゃいました。 」
 陶器のガメラ vs ライヴもすら(成虫)。根競べ対決中のお写真が1枚。


 こちらはライヴ同士で、ガメラvsモスラ:
トントン村のハウスかんごふマナの日記
http://tontonmana.exblog.jp/
さん、9月24日の更新。
ガメラvsモスラ 【写真あり】
http://tontonmana.exblog.jp/16868990/
 午後からは、いい天気になり、
体育祭も中止にならず、よかったよかった。^^)
「 アサガオのつるに”モスラ”が・・・(全長12cm)
1週間前から捕虜になった、ガメラも・・・(全長3.5cm) 」
 お庭で、ライヴガメラvsライヴもすら(幼虫)。
上を取ったモスラが優位か!?


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2012/09/29

2012-09-29 16:30:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「特撮博物館でガメラ /09/29 」はこちら
二本目「 後半のケズメ情報 」にはこちらより。

ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。
前回更新の「 ガメラの風景 /09/13 」は、こちらから。


 富士山八合目の「ガメラ岩」:
おつかれかあさんの毎日
http://miedon-3.cocolog-nifty.com/blog/
さん、9月17日の更新。
富士山へ行こう!その2 【写真あり】
http://miedon-3.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-cbcc.html
 5時50分、七合目を出て、ほどなく八合目に到着!
「 ちょっとうれしい気持ちになりますが、これはワナ(?)であります。八合目はなんだかえらいたくさんあって・・・ずっと八合目なんですねぇ~なぜだろう?山小屋がたくさんあるからかな??
   ↓
3000m突破したので、景色まじすばらしい~~~この景色見ると登ってきてよかった!!って思う、まさに絶景!
   ↓
亀岩登場。。ここからガメラが飛び出したのか??(爆) 」
 8時50分、やっと本八合目(?)に到着。


 前回「 11/12/12 」では、「JR京都駅にてGⅢを想う」をご紹介。
道の駅 親不知ピアパークのガメラな風景:
BMW F800RとおっさんライダーのマイノリDAYS
http://blogs.yahoo.co.jp/tmnww236/
さん、9月21日の更新。
日本海にガメラ現る?!~風まかせ北陸ツーリング・再会編~ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tmnww236/7250442.html
 深夜に大阪を発って一気に石川県まで駆け抜けた、
題して「風まかせ北陸ツーリング」の記録。
金沢でご友人を呼び出し、SUZUKI GSX1100カタナと2台でツーリングを開始!
北陸路をガンガンとばして、親不知ピアパークへ到着。
「そうそう、
M君がここに来て見たかったのがコチラ。
ガメラ!!!
\(◎o◎)/!
   ↓
・・・、ではなく。
世界最大のブロンズのウミガメ像、
「ウミガメのミリオン親子」像。 」
 記念のお写真を2枚パシャリ。
あ…
親子、だったんだ。知らなかったなあ。


 名古屋港の大怪獣な風景:
水槽のお魚
http://cistern.exblog.jp/
さん、9月22日の更新。
砕氷船ふじ 【写真あり】
http://cistern.exblog.jp/16257963/
 名古屋港水族館見学のついでに、向い側の「砕氷船 ふじ」も見学してきました。
両施設の共通チケットがありますの。
「 そういえば、大怪獣ガメラの冒頭に、
砕氷船が出てきてたと思う。
Wiki を見ると、映画の船は 「ちどり丸」 という名前らしい。
ふじが出来たのも、ガメラも、同じ 1965年。
ふじの中は、ちょうどその頃の空気だったんだな。
観覧できてよかったな。 」
 お写真は、南極犬で有名になったタロとジロの銅像とふじのスリーショット。


 岩手県久慈市内のガメラが居る風景:
野菜ソムリエがゆく ~ 日本全国 諸国輪遊記
http://ameblo.jp/moonsunmoon/
さん、9月23日の更新。
9月22日に投稿したなう 八戸市~岩手県久慈市 【写真あり】
http://ameblo.jp/moonsunmoon/entry-11361864601.html
 種差キャンプ場での夜明けから久慈市内でのあれこれまで、写真付きの輪行記録です。
「 久慈市街に入ってきました。これはガメラ?
9/22 14:50 」
 道端のプレハブ倉庫上に安置された、SDデザインの等身大ガメラ像に遭遇。


 「3月第4週のフィギュア情報(その2) 」でのご紹介は、「ガメラ食玩を整理整頓」。
仙台駅前のGⅡな風景:
Over The Galaxy
http://blogs.yahoo.co.jp/eguchi1227/
さん、9月28日の更新。
装甲車両 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/eguchi1227/30195709.html
 お仕事関係で仙台へ。
「 その帰り道、仙台駅前の交差点で信号待ちでバスを眺めていると
w(゜o゜)w自衛隊の装甲車かな?
なにゆえこんな所に?
仙台駅前で自衛隊車両を見るとガメラ2を思いだします。 」
 車窓からのお写真が1枚。82式式通信車ですね。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:12年9月後半のケヅメリクガメ関連情報 

2012-09-29 16:15:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「特撮博物館でガメラ /09/29 」はこちら

本項では、2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』作中にて、ガメラの幼少期を演じたケヅメリクガメとの遭遇情報などを、まとめてご紹介しております。
前回10日の更新「 前半のケヅメ情報 」にはこちらから。


 「道の駅あわじ・松帆アンカレイジパーク」で、ケヅメさんに遭遇:
こんザイル・趣味の日記
http://blogs.yahoo.co.jp/konnokoichi38/
さん、9月17日の更新。
波乗り 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/konnokoichi38/7038325.html
 暑い昼間を避けて波乗りしようと思いたって、早朝から「生見ビーチ」までお出かけ。
涼しいうちに1ラウンドだけ入り、後は雨が降らないうちに退散しました。
時間があったので淡路島を一周し、人気(ひとけ)のない五色浜を眺めたりしながら、
「 明石海峡大橋の真下にある「道の駅」でゆっくりして帰路につきました。
   ↓
カメが、キャベツをもらってました。りくガメかな? 怪獣ガメラを思い出す~~」
 キャベツに反するケヅメリクガメさん、のお写真1枚を掲載。
動物園とかあるわけではなさそうなので、通りすがりのケヅメさんっぽいです。^^)


 動物プロダクション(?)かな:
konagiのブログ
http://ameblo.jp/tk-tochigi/
さん、9月20日の更新。
私の同僚達 【写真あり】
http://ameblo.jp/tk-tochigi/entry-11359507206.html
 職場の同僚をご紹介。
って動物ばっかりなんですけど。 ^^;)
タイハクオウム、アヒルに続いて3番目が、
「 ケヅメリクガメ5歳
名前のように爪が毛並みのようになっているから なんだとか…
映画『ガメラ』のモデルになったのがこのカメです
50年近く生きますが、5歳のこのカメチャンで既に12キロあります…持ち上げるのが大変で腰がヤバイです\(+_志摩マリンランドの出演個体情報:
jrt-g
http://ameblo.jp/jrt-g-london/
さん、9月21日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/jrt-g-london/entry-11360268493.html
 ジャックラッセル君と、伊勢志摩旅行中。
「 志摩マリンランドで、一番気に入ったのは、 このガメラさんでした。
ガン見して固まっていました。 」
 運動場で活動中のコマンドサンボ&セイラたちと、固まるラッセル君。^^)


 志摩市阿児町のうどん・丼物屋「かめ吉」さんのBlogに、
志摩マリンランドの出演個体情報、もう一件:
かめ子のブログ
http://ameblo.jp/kamekiti1111/
さん、9月28日の更新。
かめ 【写真あり】
http://ameblo.jp/kamekiti1111/entry-11366073346.html
 何年ぶりかでのマリンランド訪問。
「 そこの ガメラ・・・ 意外に 動作が早い [笑]
   ↓
海女のショーなんかも 観光客気分で
「わぁ~♪ 」とか 言いながら 見てみたし [〓] 」
 飼育舎運動場のケヅメさんを写メ。


 そして、恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』には、
http://kamenokai.web.fc2.com/
前回(9月10日)のご報告以降、
ネット上で観測できる限りにおいて変化はございません。
6か月以上放置状態を表す表示タグにも変化なしです。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:東京都現代美術館の企画展「特撮博物館」でガメラ 2012/09/29

2012-09-29 16:00:00 | ガメラ
東京都現代美術館」にて7月10日より開催中の
館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/137/
こちらは「日テレ公式サイト」
会場内のGⅡスーツ展示等ガメラに言及されたBlog情報のうち、9月27日の更新分を中心にご紹介しております。
 前回の「 /09/28 」はこちら


 もうすぐ終了:
ゴーズゴーなブログ
http://gosgo.jugem.jp/
さん、9月27日の更新。
11Days カウントダウン!!!! 【写真あり】
http://gosgo.jugem.jp/?eid=1285
 東京都現代美術館が2003年夏から毎年、スタジオジブリの協力のでアニメーションに関連する様々な企画展を開催していて、
今回、記念すべき10回目を迎える今年のテーマは 【特撮】 。
行ってまいりましたぁああああああーーーー!!!
「 館内ではウルトラマンを始めとするヒーローや、ゴジラ、ガメラ、キングギドラなどの
怪獣達。。。ミニチュアやマスク、着ぐるみから精巧につくられた東京タワーまでが
ガラス越しぢゃぁぁーないんです!!!
   ↓
ここがポイント!!
あの時代に動いていたゴジラなどを360度真近で見られるんです!!! 
撮影禁止なだけこのスゴさを見せられないのが残念!!
もう、これでもかぁーってほど目に焼き付けるしかないんです* 」


 娘さんに誘われて:
SwingSwingSwing part2
http://kasuga-hatsune.cocolog-nifty.com/blog/
さん、9月27日の更新。
ミニチュアの力、魅力:特撮博物館① 【写真あり】
http://kasuga-hatsune.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-5049.html
 特撮モノは本当に素人なので、と前置きしながら、8つのテーマごとに詳細な感想文を揚げ。第1回目の本稿では、「原点Ⅰ人造」から「力」まで前半3項目を解説。
「 「力」で目を引くのはまずガメラのスーツ。そして東急文化会館の模型(日曜特別劇場「カミさまなんてこわくない」というドラマの特大ポスターがパンテオンのど真ん中に掛けられているが、それが笑っちゃう。東芝日曜劇場の「カミさんなんかこわくない」のパロディで出演者も「田村功、橋爪卓造、角野正和」といった具合)、民家、電柱、銀座和光ビル、横浜赤レンガ倉庫等のミニチュア。東京の町を東京の町らしく見せる一つの要素は看板だそうで、できるだけリアルに、でもまんま使ってはいけないものはモジったりするわけだけど、そのひねりが何とも楽しい。 」
 巨神兵 東京に現る以降は、次項にて。


 火曜日のお休み日に行ってきました:
倉や凸凹ブログ
http://kuraya.blog.shinobi.jp/
さん、9月28日の更新。
特撮博物館 【写真あり】
http://kuraya.blog.shinobi.jp/Entry/247/
「 いやぁ~、懐かしいテレビや映画の世界があふれて面白かったぁ [〓]
ゴジラ・ガメラ・ウルトラマンetc・・・「そう言えば、こんなんいた。いた!」とか「あった。あった!」の連発。テンション上がりまっす [〓]
   ↓
今更ながら、こんな風に工夫して撮影してたのかぁ!とビックリ [!]
一つ一つ見ているとあっという間に何時間も過ぎてしまいます。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 子供の頃を思い出して懐かしみたい方には、是非オススメ。 ^^)


 前回の「GⅠレビュー」は、「金子版視聴記 10/06/15 」にてご紹介しました。
長文の詳細レポ: 
BAWHOUSE blog
http://bawbaw3.blog71.fc2.com/
さん、9月28日の更新。
特撮博物館見学 【画像・写真あり】
http://bawbaw3.blog71.fc2.com/blog-entry-1088.html
 模型サークルの面々と一緒に東京都現代美術館へ。
自筆のイメージスケッチを多数掲載、館内展示の様子を再現されてます。
「 そして更に奥へ進むといよいよ平成を代表する特撮技術監督
樋口真嗣監督関係の映像作品に使われたプロップの展示が・・
樋口監督といえば「ガメラ 大怪獣空中決戦」ということで
1作目のガメラの等身大着ぐるみの展示。
   ↓
そして「3」でブッ壊された「新宿パンテオン」の1/30
モデルが精巧で驚きました。
もうここからは氏がこだわりにこだわったミニチュアワールド
天井には「日本沈没(平成版)」に登場したジャンボジェット
奥には「劇場版ウルトラマンサーガ」に登場した横浜赤レンガ
倉庫とあまりにも精巧なミニチュア群に心躍ってしまいました。 」
 スケッチと写真多数を使用した解説レポ記事です。


 16日のご観覧:
しく武呂具963・弐
http://shiku963.blogspot.jp/
さん、9月28日の更新。
特撮博物館@東京都現代美術館(2012.9.16) 【写真あり】
http://shiku963.blogspot.jp/2012/09/2012916_28.html#more
 3連休の中日は、予想通りの混雑ぶり。
巨神兵の映画は、噂に違わぬ迫力でした。
「 その後も展示は続きます。ガメラやメカゴジラ、ゴジラやキングギドラの着ぐるみは迫力満点でございます。
そして最後にあるのが…。
   ↓
巨神兵の撮影に使用されたミニチュアのジオラマの展示です。これは中に入り込んで撮影もできるんです。 」
会場限定ガチャでは、プロトンビーム発射をGet。


 短評:
裸で野宿・日記
http://hadapara.blog.fc2.com/
さん、9月28日の更新。
特撮博物館 【写真あり】
http://hadapara.blog.fc2.com/blog-entry-17.html
「 ウルトラマンにゴジラにガメラ、昭和のミニチュアを使用した特撮の現存品がいっぱい。
懐かしい気分になりました。
スターウルフやポーラボーラまであったのが驚き。
本物のポーラボーラ号が見れただけでも、行った甲斐があったというモノです。
(ただのドリルなんだけどね) 」
 会場限定ガチャ、必死に頑張ったんだけどコンプならず…。 ・ω・`)
常設展化をご希望。


watanukimonのブログ
http://blog.livedoor.jp/watanukimon/
さん、9月28日の更新。
ステーキハウス ビリーザキッド東陽町店+特撮博物館展 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/watanukimon/archives/18319178.html
「 戦後の特撮史を、エヴァンゲリオン庵野監督のキュレーションでたどる展覧会。
ドリル戦車が、ウルトラマンが、ガメラが、ライオン丸のマスクがと
貴重な資料をこれでもか~と展示。
私は特に、小松崎茂先生の作品を鑑賞
戦争映画撮影のトリック解説など、興味深い演出も多く、ただ展示しているだけ
という退屈さは全くない。 」
 特撮大道具倉庫の再現具合が、旧家の蔵でお宝探しをしているような感覚で良かった。


バルたんの週刊日記
http://blogs.yahoo.co.jp/mazda_sa22c_1981/
さん、9月28日の更新。
特撮博物館に行きました。その2
http://blogs.yahoo.co.jp/mazda_sa22c_1981/23974828.html
 撮影禁止コーナーなのでお写真がありません。
「 「原点Ⅱ 超人」の次は「力」です。
ここは副館長 樋口真嗣氏が監督した作品の展示です。
まずは「ガメラ」
ガメラ3のとき使用した、渋谷パンテオンのミニチュア、隣にはガメラ2のガメラスーツが並びます。
天井からはガメラの飛行形態とCH-47Jが吊るされています。
続いて、電柱や民家、これらはガメラや日本沈没(2006年版)で使用されました。 」
 横浜赤レンガ倉庫を過ぎると、新作短編映画「巨神兵 東京に現わる」の上映コーナーへ。


 9月中の三連休に、ご家族で観覧:
猫丸の今日は何する?!
http://blogs.yahoo.co.jp/the_whisper_of_angel/
さん、9月28日の更新。
特撮博物館【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/the_whisper_of_angel/23491674.html
「 気のせいか同年代が多いような気が...
展示には特撮で使用された模型やマスク、メカゴジラやガメラの着ぐるみなど、昭和世代には
懐かしいものがイッパイ!!
大魔神もありましたよ 」
 職人の手技を堪能。


 アニメ好きの友人に誘われて:
青空ボトル
http://ameblo.jp/amarlie-kaori/
さん、9月28日の更新。
「館長 庵野秀明 特撮博物館」展 【写真あり】
http://ameblo.jp/amarlie-kaori/entry-11366248767.html
「昭和中期の怪獣モノや超人モノ(戦隊モノではない)。
ウルトラマンやゴジラやガメラ
・・・の、実際に使用していたマスクや着ぐるみ?や
撮影で実際にゴジラに壊された
東京タワーや国会議事堂(のジオラマ)などなど。 」
 おじさん率高し(笑)
巨神兵、を観た後に、ご友人から
「ナウシカの原作はもっと救いようがない話だ」と聞かされて、
がぜん興味が出てきた。 ^^;)


 NHK「ドラクロワ」や、ことでん開業100周年記念・映画「百年の時計」などにご出演。
「遊佐舞」さんのBlogに、
てんてこまいまい
http://ameblo.jp/yusamai/
さん、9月28日の更新。
撮影の中休み、巨神兵東京に現る!! 【写真あり】
http://ameblo.jp/yusamai/entry-11366096234.html
 ドラクロワの撮影が昼前に終ったので、午後から行ってきました。
「 特撮のヒーロー達
ゴジラ、メカゴジラ、キングギドラ、モスラ、ウルトラマン、仮面ライダー
戦艦、戦闘機、潜水艦、宇宙船、他にもいっぱいいっぱい
展示されています(o^-')b
10月に公開を控えている映画「百年の時計」の
金子修介監督の作品
平成ガメラちゃんの着ぐるみなんかもありました✩
5~60代のオジサン達が少年のように目をキラキラさせて
展示品が視線で溶けてしまいそうなくらい熱心に
それはそれは嬉しそうに鑑賞されていましたよ(^ε^)♪
ユサマイも、大・大・大・満足です 」


 短報:
ゲンの趣味は色々
http://ameblo.jp/genzi-i/
さん、9月28日の更新。
館長庵野秀明特撮博物館 【写真あり】
http://ameblo.jp/genzi-i/entry-11365754108.html
「 最近のライダーやらウルトラマンの特撮なんかは見てないので今はよくわかりませんが、子供の頃に夏休みに放映されていたら「ウルトラマン」のジェットビートル・ウルトラマンのマスクとか後飛んでいる時の人形なんかが展示されてました。
他にもガメラやキングギドラの着ぐるみにメカゴジラとか見たことあるものもちらほら展示してあり、子供の頃再放送で見てたガメラ何かを見ると結構感動します。
・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。 」
 巨神兵マジでかっけえ!


 前回に続き、2日連続でのご観覧:
ひろ・てん blog
http://hiroz.asablo.jp/blog/
さん、9月28日の更新。
次の日も「特撮博物館」行って来ました 【写真あり】
http://hiroz.asablo.jp/blog/2012/09/28/6586798
 前日の訂正。奥さんは別に<轟天>はそんなに好きじゃないそうです。
「 いやね。
奥さんとは別に、実は友人とも観に行こうと約束してたんですよ。これがまた。
まさか二連荘で観に行くコトになるとは思いませんでした。
どんだけ特撮好きなんだよ。って話ですね。
べ、別にそこまで特撮好きなワケじゃないんだからねっ。
たまたま約束が重なったってだけなんだからっ。 」
 2人供に2回目、ということでチケットの事前予約などぬかりなく。
音声ガイドも大変良かったのですが、初回に利用すると却って集中できないので二回目に使用するのがBetter、とゼイタクなご感想。^^;)
今回は後半の巨神兵関連をメインにじっくりご鑑賞。
図録(2,700円)は絶対のオススメ!


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント

ガメラ:岐阜市柳ケ瀬「ロイヤル劇場」での大怪獣決闘上映情報 2012/09/28

2012-09-28 17:00:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 特撮博物館でガメラ /09/28 」はこちら
二本目「 アートスピリッツ情報 /09/28 」にはこちらから。
三本目「 9月のガメラだらけ 」は、こちらより。
四本目「 9月後半の画像情報 」には、こちらからとなります。

前回「ロイヤル劇場上映会レポ /09/24 」にてお知らせしましたように、
岐阜市内、柳ケ瀬の映画館「ロイヤル劇場」では、
http://www.tochiko.co.jp/royal.html
昭和名作シネマ上映会 3周年記念として、
華麗なる大映特撮の世界、「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン(66年)」、「大魔神 怒る(66年作品)」の2作品を上映。
「大怪獣決闘、ガメラ対バルゴン」が9月22日(土)~9月28日(金)、
「大魔神怒る」が、9月29日(土)~10月5日(金)の予定です。


 愛知県一宮市の居酒屋「なごみ屋 (@Yahooロコ) 」のBlogに、
柳ヶ瀬の探訪中に、立て看板を発見:
一宮市駅西なごみ屋のGood TIME MusiC&LIFE
http://ameblo.jp/7538goodiwgs/
さん、9月25日の更新。
keep on growing.
http://ameblo.jp/7538goodiwgs/entry-11363650235.html
「 時間がそんなに無かった事もあり、柳ヶ瀬をプラプラ。 柳ヶ瀬に昭和の映画を上映している映画館があるんですが、今は「ガメラ対バラゴン」、めっちゃ観たい!! しかも、五百円!! 」
 対バルゴン、ですけどね。^^;)ゞ


 実は先日ひっそりとロイヤル劇場まで出かけ、「大怪獣決闘」を鑑賞して参りました。
夕闇のせまるアーケード街のただなか、路上喫煙所の脇をぬけると、そこには「昭和名作シネマ上映会」の立て看板が!
 飲食店の立ち並ぶビルへと入り、案内に添ってエレベーターで4階に上がると。
開いた扉の前には、一面に並べられた大量の駄菓子の山が…。
そう、今回の「昭和名作シネマ上映会」大映特撮映画上映会では、来場記念に駄菓子のオマケが付いておったのです。しかも、チケット売り場の可愛いお姉ちゃんが言うには、
「お好きなお菓子をどれでも3個、お取りくださいね。」
 …なんとお! 入場料500円に駄菓子3個ものオマケ付きとは!!
迷いに迷った末に、意を決して選択した「うまい棒:なんとか味」他の駄菓子を抱えて、
ガメラ医師は重い扉を押し開き、映画館の暗闇の中へと歩を踏み出すのでありました。
映画本編の内容については、更にここで申し述べるまでもないかと思われますが、
恋あり冒険あり。裏切りに格闘に、とどめは文字通りの大怪獣決闘を映画館の大画面で満喫して参りました。
 いやー。
(シネコンじゃない映画館で見る)映画って、ホントにいいもんですねえ。
大怪獣決闘 ガメラ対バルゴンの上映は本日までなんですが…
今度は、大魔神も見にいっちゃおうかな。 ノ^^;)ノ

こんな大人になるはずじゃなかった』のルチアさまより、おしらせ頂きました。
29日からの「大魔神怒る」は、上映時間が変わって、
10:00  11:40  13:20  15:00  16:40  18:20 の計6回となるそうです。


―――ここから、10月1日の追加分です。―――
 ルチアさま、ロイヤル劇場にて大怪獣決闘ご鑑賞をレビュー:
こんな大人になるハズじゃなかった・・・
http://lucialucia.blog72.fc2.com/
さん、9月28日の更新。
昭和名作シネマ上映会~華麗なる大映特撮の世界①~大怪獣決闘ガメラ対バルゴン 【写真あり】
http://lucialucia.blog72.fc2.com/blog-entry-2418.html
初日は出遅れて、5回目の夜の部で、2日目は朝から出掛けて1回目と2回目を、と計3回観賞。本当はもっと観る予定だったんですが、ちょっと残念 w(^0^)w
「冒頭、「大映スコープ」の、横長画面いっぱいに、ガメラが現れたあたりで泣きそうになりましたねぇ。
お話は、昭和のガメラシリーズでは、唯一と言っていい「大人な」内容。
もう、欲にかられた人間同士の争いが、まあ、醜いことこの上ない。。。そんな悪人が、バルゴンに食われちゃうあたり、ストーリー的には万事休すな場面ではありますが、実にスッキリします。
でもまあ、そんな内容は、怪獣映画好きには、特にどうと言うこともなく、なんたって、大怪獣が大きなスクリーンいっぱいに暴れ回るシーンが観られるのが、一番の見どころです。 」
 バルゴンが、空飛ぶガメラを追ってふいに立ち上がるシーンでは、ガメラの目線から突然こっちへ飛びかってくるバルゴンに「今どきの3D映像で飛び出して来たらかなり凄いシーンになるんじゃないか」と思ったり。 ^^)
 明日からの「大魔神怒る」の上映も、超楽しみ!

 ――― 追加分は、以上です。―――
コメント

ガメラ:12年9月後半の画像関連情報

2012-09-28 16:45:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「特撮博物館でガメラ /09/28 」はこちら
二本目「アートスピリッツ情報 /09/28 」にはこちらより。
三本目「9月のガメラだらけ 」は、こちらから。

本項では、昭和・平成のガメラシリーズに関するオリジナルイラストや画像の類を、まとめてご紹介しております。
前回15日の更新「 前半の画像情報 」には、こちらよりどうぞ。


 「5月前半の 」でのご紹介以来となります、
ガメラアイコンの新作発表:
スバルのガンダムアイコン制作記!
http://blogs.yahoo.co.jp/yu15628/23468502.html
さん、9月23日の更新。
久々に64×64で打ったら想像以上に時間がかかった件について 【画像あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/yu15628/23468502.html
 涼しいと作業がはかどるので、アイコン制作にはうってつけなんですって。^^)ノシ
今回のアイコンは、平成ガメラより2店。
「 アヴァンガメラ
「小さき勇者たち」の冒頭でギャオスと戦った昔のガメラ。
重量感のあるフォルムで王者の風格が漂っています。
ただ自爆しちゃうのよね・・・ギャオスも強かったんですね。
あと、左に寄ってるのが気に入らない人は各自修正してください(投げやり)
 イリス、飛翔。
雲の上にイリスが現れ、月を背景に飛翔するシーンです。
え?月はどこかって?イリスの後ろに決まっているじゃないですか~
はい、月の輪郭は入りませんでした。
いやーこれは重大な反省点です。本当にすみません。 」
 いえいえどういたしまして。


 楽描きガメラ:
たんしょくき工房
http://tansyokuki.blog.fc2.com/
さん、9月25日の更新。
コピック 【画像あり】
http://tansyokuki.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
 アニメのお仕事したり、造形のお仕事したり。
「ラクガキです。ガメラです。息抜きも、たまにはね、 」
 コピックでさらさらっと描かれたガメラ(金子版)のイラストです。


 こちらは前回のご紹介に続く、
GⅢ画像とトト擬人化&コスで2題:
『 隈取り赤王。
http://kumadoriakaou.blog129.fc2.com/
さん、9月23日の更新。
終わりつつある特博を憶う 【画像あり】
http://kumadoriakaou.blog129.fc2.com/blog-entry-333.html
「 あやな、どうしてるかな?
画像はこないだの美術教室で描いたイリス。ちょいと原作ナウシカ風に描いてみた。 」
 多少巨神兵テイストの入った、邪神完全態のモノクロイラスト1枚を掲載。
特撮博覧会ももうすぐ終わっちゃいますねえ…、としみじみ。
もう一度ガメラの着ぐるみやVSゴジラ拝みたい…。
そして、ガメラ手ぬぐい欲しー!!
メダルに引き続き、我が家の家宝に…(以下略

 9月28日の更新。
はろうぃんいーん。 【画像あり】
http://kumadoriakaou.blog129.fc2.com/blog-entry-334.html
「 魔法少女・トトガメラ参上!悪い怪獣はこの緋色真珠の杖でやっつけちゃうぞ!
相変わらず真夜中の更新失礼します;画像は、来月トップ絵予定のブツです。本当はハロウィンには恒例の「トリック~」を描きたかったのですが、やっぱりこちらが描きやすかったので上記の様になりました。果たして十月までに間に合うのかな? 」
 擬人化彩色イラストが1枚。トトガメラ娘ちゃん、ハロウィーンコスの図です。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:12年9月の日本全国ガメラだらけ

2012-09-28 16:30:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「特撮博物館でガメラ /09/28 」はこちら
二本目「アートスピリッツ情報 /09/28 」にはこちらより。

本項では、平成版ガメラのモデルとされる「ワニガメ」「カミツキガメ」についての目撃情報を、まとめてご紹介しております。
先月20日の更新「 8月のガメラだらけ 」は、こちらから。


 ワニガメ論議:
ワニガメ生態研究所
http://wanigame.exblog.jp/
さん、9月16日の更新。
上縁甲板 【写真あり】
http://wanigame.exblog.jp/18458387/
 ワニガメは現生種では唯一、肋甲板と縁甲板の間に「上縁甲板」と呼ばれる甲板がある。
アメリカ各地の河川では、各々に生息するワニガメごとに上縁甲板の数に違いがあるのだそうです。
「と、たまにはワニガメを研究する者としてそれらしく書いたりしたが、下のワニガメ、えらく側面が刺々しくガメラの甲羅のように見えると思う。
   ↓
このワニガメ、上縁甲板が左右均等に5枚ある。
   ↓
池には上縁甲板が6枚、肋甲板が5枚あるワニガメもいる。 」
 こんな違いに気がつくのも多頭飼いの楽しさ。 ^^)


 かすみがうら市水族館でワニガメラさんに遭遇:
今日この頃 ~いばらき~
http://blogs.yahoo.co.jp/m6414/
さん、9月17日の更新。
かすみがうら市 かすみがうら市水族館 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/m6414/14319930.html
 入場料は大人310円と安くて、懐にもやさしい水族館♪
「数多くの川魚が展示されています。
海の生物も少ないですが、展示されています。
そのほか珍しいところでは、タランチュラやサソリなんかも見ることができます。
少ないですが、写真を載せます。
   ↓
ガメラ発見w(゜o゜*)w
   ↓
超でかいカメなんかもいたり、餌やりもできたりします。
なかなか安い割りに楽しめると思います★ 」
 ワニガメラさん、アップのお写真が1枚。
上記公式サイトによりますと、「ケヅメリクガメの餌やり体験」も出来るようですよ。


 アンディランド輪行旅行の思い出:
大森かつみのブログ
http://katumi-blog.cocolog-wbs.com/blog/
さん、9月27日の更新。
さようならアンディランド行その2 【写真あり】
http://katumi-blog.cocolog-wbs.com/blog/2012/09/2-a6ea.html
 到着までと場内のご案内の第一回に続いて、今回は
展示のカメさんたちとか、世界の亀の民芸品コーナーとかをご紹介。
「「凄い!めちゃくちゃ大きな亀さんです!生きてるの?」
そりゃホルマリン漬けってわけじゃないと思うけど?
   ↓
日本で最大のワニガメだって!
   ↓
「ガメラのモデルになった子なんですね、特撮に詳しい人には常識なのかも?」
   ↓
ワニガメの仲間のカミツキガメもいるよ。
「たまに田んぼとかで見つかってニュースになったりしてますよね!」
良い面構えだ 」
 ワニガメさん、カミツキガメさんのお写真がございました。
次回は、屋外展示とふれあいブースを振り返るの予定、だそうで。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:アートスピリッツ 激造シリーズ・ガメラ関連情報 2012/09/28

2012-09-28 16:15:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「特撮博物館でガメラ /09/28 」はこちら

前回の「激造シリーズ情報 /09/01 」に続いて、
フィギュアメーカー「 アートスピリッツ 」から4月に再販された、原型製作前田ヒロユキさん
平成版ガメラフィギュア、
激造シリーズ ガメラ編」などに関する情報をまとめてご紹介。


 マザーレギオン製作記事、削除についてのお知らせ:
絵師 前田ヒロユキのブログ
http://honeybones.cocolog-nifty.com/blog/
さん、9月8日の更新。
レギオンの製作記削除について
http://honeybones.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-0c9d.html
「 いよいよ、別のメディアに発表があるかと思いますので、
こちらでの完成品の露出を控えさせて頂きます。
レジンの独特の素材感、原型にもっとも近いディティール。
なにより、模型という、作り上げる自主性。
でも反面、高額でありながら、
レジンキットを愛して止まないお客様。
少ないながらも、怪獣認知を下支えした、ご功績は、見捨てる訳には
いきません!! 」
という訳で、記事削除のお知らせ。お疲れ様でした。
マザーレギオンの記事については、別メディアでの発表を待ちましょう。


 前回「#006ガメラのレビュー記事」は、「特リボ情報 10/06/14 」でご紹介。
激造シリーズ、ガメラをご購入:
ほな、いきましょか~
http://blogs.yahoo.co.jp/umekiyo2000/
さん、9月16日の更新。
思いきって買ってきました。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/umekiyo2000/62945162.html
 長岡京市のホビーショップで、平成ガメラのフィギュアを買ってきました。
「 トレーディングフィギュアでは完結編ガメラはシークレットを入れて3種類あり、シークレットはよくわからないし、あと2種類とも欲しい!
3つだけ買おうと決めて、箱を一つ一つ取ってみて、重そうなやつを選び購入。
自宅に戻り、どきどきしながら開封。
3個中…
3個とも完結編ガメラでした!\(^o^)/
運が良かったのか、悪かったのか。 」
 GⅢ2種類(ノーマル&バニシングフィスト)のお写真が各々1枚。


 激造シリーズから、GⅢ×2態のレビュー:
きよのブログ (アニメとフィギュアと声優さん)
http://ameblo.jp/s7799k/
さん、9月7日の更新。
すげー、「トレーディングフィギュア 激造シリーズ 平成ガメラ編」 【写真あり】
http://ameblo.jp/s7799k/entry-11348409833.html
 アートスピリッツ製「激造シリーズ 平成ガメラ編」より、G3スタンダードポーズをご紹介。
外箱とフィギュア本体、お写真は全部で5枚。
「甲羅の、造型も、すげー。
それでは、今回のフィギュアの点数は、100点満点中・・・・・、
98てん
   ↓
足のうらも、造型がしてあれば、
パーフェクトだったかも、
知れない・・・・・・・。 」
 GⅢのフィギュアって少ないよな…、と嘆息。

 9月23日の更新。
わたしは、ガメラをゆるさない・・・・・トラウマガメラ☆☆☆ 【写真あり】
http://ameblo.jp/s7799k/entry-11361812522.html
 特撮博物館に展示中のGⅡスーツを改造した、トラウマガメラ(ガメラ3 邪神(イリス)覚醒)のモデル化。
「 映画では、白黒映像での、登場☆☆☆
   ↓
映画の映像では、よくわからなかった、
しっぽの、形も、バッチリ。
   ↓
長いシッポ・・・・・。
   ↓
甲羅も、すごい。 」
 総合評価は98点(もっとトゲトゲだったら良かったのに!)
ってことで。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:東京都現代美術館の企画展「特撮博物館」でガメラ 2012/09/28

2012-09-28 16:00:00 | ガメラ
東京都現代美術館」にて7月10日より開催中の
館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/137/
こちらは「日テレ公式サイト」
会場内のGⅡスーツ展示等ガメラに言及されたBlog情報のうち、9月27日の更新分をご紹介致します。
 前回の「 /09/27 」はこちら


 特殊メイク・造形コースの「ぴぎ」さん発信:
代アニ東京校ブログ~アニメーター・声優・マンガ家を目指す!
http://blog.yag-tokyo.chu.jp/
さん、9月27日の更新。
見学会:館長庵野秀明 特撮博物館!! 【写真あり】
http://blog.yag-tokyo.chu.jp/?eid=867
 授業の見学会で特撮博物館へ。
楽しかった!! ゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
「 午後からはかなり人がいっぱいで、ぎゅ~!!な感じだったから、ゆっくり見たい方はぜひ朝一でお出かけください!!
ヽ(゜∇゜*)ノ
円谷系の特撮ドラマや特撮映画の気ぐるみやマスクが多数展示されてて、ガメラ、ゴジラ、もすらにウルトラマン!戦闘機やポスター、絵コンテやデザイン画も多数!
かなり間近で見られるし、裏側まで見られるように展示されてます。
結構ざっと見たけど、それでも4時間以上かかりましたよ。 」
 巨神兵のメイキング画像では、かつて講師で教えていただいてた方々や代アニ特撮科の卒業生の面々の活躍ぶりが見られて、とても嬉しかったそうです。


 イラストレーターの秋咲りお(@Amazon.co.jp)さんのBlogに、
20日にご観覧:
りおらぼ日記
http://riolabo2.blog57.fc2.com/
さん、9月27日の更新。
特撮博物館☆ 【写真あり】
http://riolabo2.blog57.fc2.com/blog-entry-97.html
「 撮影で使ったミニチュアとか設計画や絵コンテとか
すごい貴重そうなものが沢山展示されてました。
私はウンチクとかはよく分からないので
ゴジラとかガメラとか、知ってる作品の展示物を見て
萌えてきました(笑)
特撮美術倉庫の再現なんて、すごいマニアックですよね~゜。(*^▽^*)ゞ 」
 撮影コーナーのミニチュア民家を見た感想が、
「ちっちゃい人が出てきたらどうしよう(゜口゜; ←ないない 」ですって。 ^^;)


 平日なのにすごく混んでた:
竪琴は弾けないが、伝えたいことがある吟遊詩人
http://tateminstrel.cocolog-nifty.com/tatehome/
さん、9月27日の更新。
「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」に行ってくる 【写真あり】
http://tateminstrel.cocolog-nifty.com/tatehome/2012/09/post-0cf7.html
「特撮で使われた模型などが沢山展示されてるわけです(ビルとか宇宙線、戦車とか)。僕は特撮ものはあんまり詳しくないんですが、ゴジラとかガメラは分かった。あとは往年の名作とかウルトラマンなどがあった。あとは、ショートムービー?で、巨神兵が東京をぶっ壊すのを流してた。」
 裁定者としての風格と圧倒的パワーには畏怖の念を覚えますが、リアル巨神兵はおっかなかった…。怖いですぅ。


 シャチョーに言われて行ってきたんだけどね… :
M・J is going
http://tanjiman.cocolog-nifty.com/blog/
さん、9月27日の更新。
とりあえず生 【写真あり】
http://tanjiman.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/mj-is-going-251.html
 研修で経費はカイシャ持ちだから「カネかえせ」とはいわないが、
残業で午前様になったんで「時間かえせ」と言いたい。
「 なんというか「日本特撮の悪い点」ばかりが目立ってた
「演出」に拘らずに「セット」に拘るって点
「平成ガメラ1作目」も
基本良い映画だと思ってるし好きなんだけど
唯一気に入らないのが「特撮シーンの演出」だからな 」
 巨神兵も「帰ってきたウルトラマン」からなんも進歩してないしな。
タックアローとスカイホエールとコンドル1号の模型は好かったけど。


 美術館前でふと遠方を見てみたら、スカイツリーが見えましたよん:
てんまのまんま
http://blog.livedoor.jp/mutsu99/
さん、9月27日の更新。
イベント巡り♪ 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/mutsu99/archives/51279326.html
「 特撮ということで比較的年配の方が多く、音声ガイドを借りて熱心に解説を聞いているのが目立ったかも。昔の特撮作品はさすがにわからないものが多かったですが、模型とかの作りこみが凄かったです。
ゴジラ・ガメラ・ウルトラマンシリーズなどのメジャー作品が並ぶ中、シルバー仮面、ミラーマンといったマイナー?な作品の被り物も展示されてまして、オイラがネタにつかった「怪傑ライオン丸」も並んでいてテンション上がりましたw 」
 なんだかんだで2時間以上居た。面白かったー。
その足で、今度はブクロで開催中のFate/Zero-第四次聖杯戦争展-へと移動。
V-MAXアーマーVer.の実物大モデルがあったよ。


 ライブの前に軽く寄ってみたら… :
明日はどこへ行こう?
http://ameblo.jp/joe-cool0807/
さん、9月27日の更新。
特撮博物館@東京都立美術館 【写真あり】
http://ameblo.jp/joe-cool0807/entry-11365450199.html
「 1950年頃の特撮映画に関する展示品からはじまり、
ウルトラマンやガメラ関連だけでなく、
数々の特撮ヒーローのマスクや戦闘機などが盛り沢山! [〓]
ジブリ作品としての最新短編映画
『巨神兵東京に現わる』なんてのも観られますし [〓]
見学できる時間も押し迫った頃にミニチュアの街まで現わるし! [〓][〓]
ゆっくりじっくり見てる時間なんてなかったのですよ(泣) 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 正直ナメてましたゴメンナサイ。 ノ^^;)ノ


 入館料1,400円(一般)、図録2,700円は高価くない:
○まる △さんかく □しかく
http://ameblo.jp/shy-boy009/
さん、9月27日の更新。
館長庵野秀明 特撮博物館 【写真あり】
http://ameblo.jp/shy-boy009/entry-11365719575.html
「 やっぱり、大人が真剣に知恵を絞って創っていたものがこれでもか!と見れます!
「こうなってたんだ~」と種明かしのような...
『ウルトラマン』『ゴジラ』『ガメラ』はもちろん上がるけど、前半で上がったのは『メカゴジラ2』の着ぐるみ!子どもの頃、映画館で観て...あのパンフはどうしたかなぁ...
他には『スペクトルマン』『ミラーマン』『快傑ライオン丸』『電人ザボーガー』のマスク!
あとは『恐竜探検隊ボーンフリー』のボーンフリー号!持ってたな~。 」
 巨神兵は確かにすごかったけど、あれだけの大きさのモノが歩いた振動が伝わってこないのはどうよ、とか思った。


 漫画家・イラストレーターの直江春巻さんのBlogに:
Haruaso_blog
http://yaplog.jp/harumaki-naoe/
さん、9月27日の更新。
「特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」 【写真あり】
http://yaplog.jp/harumaki-naoe/archive/1510
「 特撮映画については 世代的にちょっと前になるので
知識や思いいれは弱かったりするのですが、
メカゴジラやガメラの着ぐるみや
ジェットジャガーのマスクや
ひっそりと置かれたスーパーX2、
ウルトラマンの警備隊の装備には
ニヤニヤしっぱなしでした。
 ウルトラマンのアート展などは
造形物を美術品として展示していたのに対して
こちらではあくまで映像をつくるための素材として
その技術と思い入れに終始していたのは好感がもてました。 」
 図録と巨神兵ガチャガチャは買えたけど、
「円谷特殊技術研究所」DVD-BOXが売り切れになってたのは残念!


 「深海獣雷牙 試写会情報 09/06/16 」以来、拙Blogでは3年ぶりのご紹介:
ちょっとイロイロ煮詰まってたので、相方さんとご観覧:
ひろえのブログ
http://ameblo.jp/fujitarayfan/
さん、9月27日の更新。
特撮博物館 【写真あり】
http://ameblo.jp/fujitarayfan/entry-11365662401.html
「 平日だと言うのに、結構人がいましたよ。
ウルトラマン o(o|o)/ とか、ガメラとか、キングギドラとか、ゴジラとか。
TVで見ていたものが、たくさん展示してあって、テンション↑
ガメラの足が、やけに大きくて笑えた。 」
 ゆっくりは観れませんでしたが、気がつくと2時間も会場に。
よい気分転換になりました。


突然ガンがやってきた
http://ameblo.jp/mikan-3-6702/
さん、9月27日の更新。
特撮博物館 【写真あり】
http://ameblo.jp/mikan-3-6702/entry-11365431102.html
「 様々な展示品を見ながら 「子どもの頃よく見てたなぁ」と
だんだんテンションが [↑][↑]
ウルトラマン達はもちろんのこと モスラ、ガメラ、ゴジラとか
ミラーマンやジャイアントロボとかね
あと、エースに変身する時 北斗と南が使っていたリングとか… [〓]
写真に撮れないのが本当に残念 [!!] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 抗がん剤が終わった記念の久々の遠出は とても楽しくリフレッシュできたそうです。
良かったですね。これからもお元気でありますよう! ^^)ノシ


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント

ガメラ:WF2012[夏]ガメラ関連情報(その8) 2012/09/27

2012-09-27 17:00:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 特撮博物館でガメラ /09/26 」はこちら
二本目「 同 /08/27 」にはこちらより。
三本目「 等身大ガメラだらけ /08/27 」は、こちらから。
四本目「 ぬくもりステーションにガメラ /08/27 」には、こちらよりどうぞ。

事前情報 /07/28 」、
WF2012[夏]情報 /07/31 」、
「 同(その2) /08/01 」、
「 同(その3) /08/02 」、
「 同(その4) /08/04 」、
「 同(その5) /08/06 」、
「 同(その6) /08/09 」、
「 同(その7) /08/16 」に続いて、

7月29日(日)、千葉県の幕張メッセ 国際展示場で開催された、
http://www.m-messe.co.jp/
海洋堂」主宰、 ワンダーフェスティバル(ワンフェス)『 -2012[夏] 』におけるガメラ関連情報のご紹介です。


 ワンフェス会場のレポでは、毎回お世話になっております。
WF2012[夏]のレポ記事を更新中:
ねんど小市民
http://ameblo.jp/eghj7513/
さん、9月17日の更新。
WF2012夏 4ブロック その5 【写真あり】
http://ameblo.jp/eghj7513/entry-11355235194.html
 2012〔冬〕の事前審査に当選しました。
当日版権本申請に向けて、原型を仕上げないとイケません。 ^^)
 今回の更新では、卓番4-09-05「crow人」、
「鋼鉄のサムライ/ライフモデル」、
4-09-12「蘇生工房 3ON」、
4-10-11「MMD&TrickStarMonkey's」
の4ブースをレビュー。
 蘇生工房さんのブース記事中に、バルガメ原型の写真付きレポ。
「こちらは映画「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」に
登場したバージョンのガメラ。
同じくこちらも製作途中の様です。 」


 9月27日の追加。
18日の更新「 フィギュアミュージアム情報 12/09 」に、
「不惑の惑い箸」さんのホビー館四万十情報、その他一件を追加しました。

 20日更新分の「石ガメラ 12/09 」には、「サムライ銅像研究会」さんの記事を追加。
帝都は「隅田川神社」境内の「狛亀」をご紹介されてます。
コメント

ガメラ:調布市、映画のまち調布コーナー関連情報 2012/09/27

2012-09-27 16:45:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「特撮博物館でガメラ /09/26 」はこちら
二本目「 同 /08/27 」にはこちらより。
三本目「 等身大ガメラだらけ /08/27 」は、こちらから。

 11日更新の「 調布コーナー特集 12/09 」に続きまして、
調布市内の観光案内所「ぬくもりステーション」内に設けられた、
「映画のまち調布展示コーナー」に展示中の、
角川大映撮影所(旧大映撮影所)所蔵の等身大ガメラ2体(GⅠ版、小さき勇者版)
との遭遇情報をご紹介しております。
先月
関連で14日更新分の「 角川大映撮影所情報 12/09 」にはこちらから。


 お散歩中に… :
中年親父の※※日記
http://blog.goo.ne.jp/sgr1110/
さん、9月11日の更新。
ガメラを発見 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/sgr1110/e/f3efb0a8eb8bf6d43bd62d7004ff60d6
 ぬくもりステーションウィンドー内の、トトガメラを撮影。
「 前から近所にあるのは知っていましたが、ようやく発見 [〓]
・・・特に探してたというわけでもありませんが [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 調布市探訪記のなかに:
中年男の料理と旅行記
http://blogs.yahoo.co.jp/vmax1200_143/
さん、9月11日の更新。
ぬくもりステーション 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/vmax1200_143/7001570.html
「 ”調布市観光案内所”「ぬくもりステーション」がありました。
ちょっと中に・・・
まず、”ガメラ”がお出迎え、その前には”大魔神”
   ↓
また、調布市名誉市民であります”水木しげる”先生のパネル店も開催。 」
 ステーション内の、GⅠスーツを撮影したお写真が1枚。


 調布のお土産が沢山あるお店でした:
カウンセリングルーム「レオンの部屋」 レオンの日記
http://ameblo.jp/leonroom-iyashi/
さん、9月23日の更新。
ぬくもりステーション 【写真あり】
http://ameblo.jp/leonroom-iyashi/entry-11361710774.html
 レオン君と「ぬくもりステーション」に行ってきました
「 鬼太郎関連の商品が多いので
お菓子やまんじゅう等の食べ物だけでなく
文房具等のグッズもありました。
店の入り口には、ガメラや大魔神といった
大映映画の主役たちが仁王立ち。
写真は、ガメラにビビるレオンです。 」
 レオン君、完全に視線逸らしてます…。
vsチワワでは、端から勝負にならんですね。 ^^;)


 水木しげる先生のファンなんです:
つれづれペンペン草
http://penpengusa2012.blog.fc2.com/
さん、9月26日の更新。
素敵な大人 【写真あり】
http://penpengusa2012.blog.fc2.com/blog-entry-80.html
 小さい頃は誰でも思っていた、
「素敵な大人になりたいなぁ」っていう夢…
そんな夢、というか生き方を実践した、と思われる「水木しげる先生」。
そんな水木先生の面影を求めて、京王線の廃線跡を見に行った時に調布市の観光協会まで足を延ばしてみた。
ぬくもりステーション内部には、解説パネルや仕事場の再現、鬼太郎やぬりかべの等身大像なんかもあって、とても楽しかったよ。^^)
「ガメラがお出迎え。
調布は撮影所のあった映画の街でもあります。」
 館内展示のGⅠスーツを撮影して、お写真1枚を掲載。

この他に、仔細あって言及は控えますが調布市内「ぬくもりステーション」での遭遇情報一件を拝見しております。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:日本全国(等身大)ガメラだらけ 2012/09/27

2012-09-27 16:30:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「特撮博物館でガメラ /09/26 」はこちら
二本目「 同 /08/27 」にはこちらから。

 前回の「等身大ガメラだらけ /09/06 」に続く、
全国各地に棲息する、身長160cm内外の「等身大ガメラ」との遭遇情報まとめ記事です。


 『ゴジラ対ガメラ 大怪獣総決戦(Project G×G) 』完全版を製作中の「焼津のウサギ」さまが、
静岡鑑定団グループの新店舗「新清水鑑定団」店内で発見:
http://e-kanteidan.com/index.html
1/150の街 焼津。
http://blogs.yahoo.co.jp/wara3572/
さん、9月13日の更新。
最近見かけた欲しい物。ガトリングガンとガメラ。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/wara3572/65595483.html
 渋谷のTSUTAYAで、映画『るろうに剣心』の撮影で実際に使われたガトリングガンが展示されているのに出会ったのでレポ。
「 場所は変わって先月末にオープンした新清水鑑定団に巨大なガメラの人形が置いてありました。↓
人形にしては巨大過ぎです。これは着ぐるみでしょうか…
高い所に置いてあって比較する物がないのでどのくらい大きいのか写真では分かりづらいですが中に人間が入れるくらいの大きさです。
   ↓
しかもこれは展示品ではなくて売り物でした。
値段はなんと50万円!! 」
 更に「POPパクリ疑惑」についても言及。
形態からみて、等身大ガメラで間違いないでしょう。
50万円は相場からみて、ちょっと高価めかな?


 新潟県、越後湯沢駅前の個体情報:
福島県郡山市のセレクトショップGRATIFYブログ!
http://ameblo.jp/gratify29/
さん、9月16日の更新。
新潟県温泉旅行 【写真あり】
http://ameblo.jp/gratify29/entry-11356327403.html
 越後へ温泉旅行に!
「 泉街にガメラもいたよ
 等身大クンと記念写真!
温泉という存在有り難う。温泉が一番の癒やしです、って。


 こちらも越後湯沢駅前の個体情報です:
そくらてすのおかしとごはん
http://blogs.yahoo.co.jp/sokuratesu_jr/
さん、9月17日の更新。
駅前を散策~んまや@越後湯沢でおやつゲット! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sokuratesu_jr/53270034.html
 ランチの後は、湯沢駅前を散策。
「 某ホテル前にガメラを発見!『さわられるとかみつきます』という注意書きを見て、
とりあえず口に手を突っ込んでみる馬鹿二人。
真実の口かっていう…(笑) 」
 等身大君のお写真2枚を掲載。
石川遼記念館も発見、何故か別称が「リスの家」!


 常磐自動車道、東海PAで等身大ガメラに遭遇:
いおりのenブログ
http://ameblo.jp/inabaiori-17854/
さん、9月21日の更新。
ドライブ Part3 【写真あり】
http://ameblo.jp/inabaiori-17854/entry-11360618399.html
 自分の運転では初ドライブ♪
新しい世界が開けた気がしました。^^)
高速の休憩でガメラに会ったよ。
「 売店の・・・
ガメラさん [〓]
東海PA
なんだか異空間でした [♪] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 メロンエクレアと旧いオーディオと等身大のガメラさん。^^)


 首都圏、民家庭先の等身大ガメラに遭遇:
Takaのブログ
http://ameblo.jp/blue-phantom-2012/
さん、9月23日の更新。
雨のなか・・ 【写真あり】
http://ameblo.jp/blue-phantom-2012/entry-11362016690.html
 家電量販店にでかけた道すがら、
「普通の民家‥
そこに‥
ガメラがいました!(((・・;) 」
 雨に濡れて佇む、庭先の等身大君を写メ。


 民家庭先の等身大君情報、もう一件:
まーべの『紙飛行機便り2』
http://d.hatena.ne.jp/MavesPaperGlider/
さん、9月25日の更新。
キャラクタハウス? 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/MavesPaperGlider/20120925/1348585142
 家電量販店にお出かけの際に遭遇。
「 いろんなキャラクタのオブジェが一杯です。
玄関前のアンパンマンたちは、墓石を彫ったものですし、プラスチック成型されたものもあります。
一体このお宅は何屋さんなんでしょうね?
   ↓
実はお隣の庭にも、2mを超えるような巨大なガメラが… 」
 庭先の等身大ガメラ君で、お写真1枚を掲載。

仔細あってご紹介は避けますがこのほかに
沖縄県うるま市内、ミニミニ動物園での遭遇情報一件を拝見しております。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:東京都現代美術館の企画展「特撮博物館」でガメラ 2012/09/27

2012-09-27 16:15:00 | ガメラ
 前項の「 /09/26 」に続いて、
東京都現代美術館」にて7月10日より開催中の
館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/137/
会場内のGⅡスーツ展示等ガメラに言及されたBlog情報のうち、9月26日の更新分をご紹介。


 「2月第4週のフィギュア情報(その1) 」では、「粘土製、ガメラヘッド製作中」をご紹介しました、
趣味の模型制作 さとさん工房
http://blogs.yahoo.co.jp/shinjisatosan/
さん、9月26日の更新。
特撮博物館 巨神兵東京に現る 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shinjisatosan/33964393.html
「写真撮影はほとんど出来ないんですが、貴重な本物をしっかりと目に、脳裏に、焼き付けて参りました。
行ってよかった~。興奮しっぱなしでしたぁ~
メカゴジラが・・・、ガメラが・・・ジェットジャガーが・・・・ギドラが・・ゾーンファイターが・・・
あああああああ
ここは夢の世界ですね。 」
 本当は他にいろいろと東京見物するはずだったのですが、やはりといいますかここにかなりの時間を費やしてしまいまして・・・
東京タワー(実物)しか回れませんでした。^^;)
無事なのと倒壊したのと、お写真2枚を並べてあります。


三龍建築士
http://ameblo.jp/rara2000t/
さん、9月26日の更新。
特撮ってオトナのアソビ |( *´艸`)キチャッタヨ♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/rara2000t/entry-11363349515.html
 樋口副館長手書きの会場パンフレットが、実にイイ感じでした。
ウルトラメカでは、科特隊のビートルが一番好き!
「ガメラやゴジラのヒトが入るほうのモデルは意外と小さい。
でも、近くで見ても大迫力。全然チャッちくない。重厚な出来。
あ~触ってみたい! 」
 2時間以上かけて、大満足でご帰宅。
夕方のTVニュースで、「入場者20万人突破」との情報をみて驚く。


まさ・じぃ の備忘録(旧:masayuki3110)
http://blogs.yahoo.co.jp/sl8620jp/
さん、9月26日の更新。
東京壊滅! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sl8620jp/23761976.html
「 平日と言えども大勢のお客さんが足を運んでいます。(チケットを購入するのに行列ができてます)
展示は、ゴジラ・モスラ・ガメラ・ウルトラマンの仲間たちは当然として、大魔神や宇宙大戦争などの撮影に使われた数々の物に及びます。
そのほかにも、倉庫風になった展示スペースや様々なスターを作成した職人さんの工房なども再現されていました。
その一つ一つを皆さんは丁寧に見学して歩いており、同行者にその展示物の前で薀蓄を披露している人もそこここに見かけました。 」
 記念写真用のコーナーでは、各自のカメラで係員の方が撮影してくれるのですが、ここもかなりの行列が出来てたそうです。


Roaming,nomadic
http://rioreir.blogspot.jp/
さん、9月26日の更新。
特撮博物館 【写真あり】
http://rioreir.blogspot.jp/2012/09/4040-cg-jane.html#!/2012/09/4040-cg-jane.html
「 特撮の原点のご紹介
ゴジラガメラモスラキングギドラなどなど
気ぐるみのクオリティ高!!
ガメラスゴイのいたぞ!
ゴジラも意外とデカクテ!!
ウルトラマンや過去のヒーローもののかぶり物や模型も展示されてて
アラフォなら楽しめますわ 」
 どいつも頭がデカくて、日本人体型を彷彿とさせる格好だった。^^;)
お土産は、ウルトラ関係を数点Get。


 前回の「GⅠのご感想」は、「金子版視聴記 /06/21 」にてご紹介。
ご友人同士で待ち合わせて:
狐☆誌
http://godfox.blog110.fc2.com/
さん、9月26日の更新。
行って来ましたよ!!! 庵野館長の特撮展!(ネタバレ) 【写真あり】
http://godfox.blog110.fc2.com/blog-entry-288.html
 ゴジラとガメラならガメラの方が好きだな。
なんか可愛い。カメだから…?www
「 ウルトラマン終わってガメラが居て…
ガメラほんと可愛いです。
なんでだ。
中身(←人間)入ってないのに、可愛いと思いました。
ホントなんでだw
 電柱や、信号機、カーブミラー、街灯、送電塔と、
それぞれ縮尺の違うサイズが2~3個のミニチュアが
纏めて展示してありましてね。
その向かいには木造の民家のミニチュア…。
屈んで目線を合わせたり、展示スペースの間に足突っ込んで横から覗いたり 」
感動で涙目になってたww。
撮影コーナーでは細部や構図に拘って撮影したお写真をコメント付きで多数掲載。


 拙Blogでのご紹介は、「11年3月第5週のフィギュア情報 」での「ビリケン製ギャオスのレビュー」以来となります。
ホビぐるめ
http://ameblo.jp/gomora16610/
さん、9月26日の更新。
館長 庵野秀明 特撮博物館@東京都現代美術館 【写真あり】
http://ameblo.jp/gomora16610/entry-11362802940.html
 四谷の「政吉そば」で燃料補給(小海老天そば480円+大盛り100円)後に、いざ出撃!
かなり長文の鑑賞記です。
「 高山良策氏が時間と情熱の全てを注ぎ込んで作り上げた、大魔神・・・(涙)
「日本沈没」(2006年)の撮影で使われた下町の民家のミニチュアや、
メチャメチャに破壊された国会議事堂には圧倒されました。
ゴジラ、ガメラやメカゴジラの着ぐるみは迫力満点でまるで本当に生きていた動物のよう。
初代ゴジラを葬った「オキシジェン・デストロイヤー」の実物には目が釘付けになりました。
円谷 英二監督の時代に実際に使われた電車などが所狭しと並んだ倉庫・・・
良かった、心に響いたものを挙げ出したらキリがありません。
ほんとうに私にとっては夢のような世界でした。 」


 短報:
まぐろのブログ
http://ameblo.jp/tjmaguro/
さん、9月26日の更新。
特撮博物館に行ってきました 【写真あり】
http://ameblo.jp/tjmaguro/entry-11364203842.html
「 特撮はたまに仮面ライダーを見るくらいでそんなに好きってわけではありません。それでも十二分に楽しめました。
ウルトラマンやゴジラ・ガメラなどの資料が所狭しと展示されており、否が応でも心が躍ります。
特に圧倒されたのがゴジラやガメラの撮影用スーツ。本当に重厚で迫力たっぷりです。重厚過ぎて本当に動かせるのか疑問になるほどでした。スーツアクターの人って凄いなぁ。キングギドラのスーツとか本当にどうやって動かしてるんだろう。 」
 正直暇つぶしぐらいの気持ちで行ったんですが、本当に素晴らしい出来でした。ヾ(^^)ノシ


 弟に連れてかれた…:
君と一緒ならSunnyDays
http://ameblo.jp/hana2046/
さん、9月26日の更新。
特撮博物館 【写真あり】
http://ameblo.jp/hana2046/entry-11364257040.html
「最初はあんまりにも古すぎて
流してみてたけど
ゴジラあたりから
テンションがあがり
ガメラでおおおおおぉ・・となり
キングギドラで
サ━━━(゜ロ゜*)イコ━━(゜ロ゜*)━━━ウ!!!
と、なりました、ドモ、カクレヲタノダリアデス 」
館内カフェのベトナム料理店が、またお洒落なのよね♪


 渾身の長文レポ:
ひろ・てん blog
http://hiroz.asablo.jp/blog/
さん、9月26日の更新。
「特撮博物館」行って来ました 【写真あり】
http://hiroz.asablo.jp/blog/2012/09/26/6585121
 完徹のお仕事明け、昼食後にご夫婦で出陣。
入場券購入の40分待ちにクラクラしながら入場。
 実物プロップのみが持つ迫力に打ちのめされる。
「 とにかく、<ジェットビートル>や歴代ウルトラメカで一番好きな<ウルトラホーク1号>が一緒に飾ってあったのにもかかわらず、<スカイホエール>スゲー!!と思わせてくれただけでもこの特撮展に行って良かったー! 1400円安しー!
……と、片端から書いてくとキリが無いコトが判明しましたので端折ります。
ヒーローマスクのコーナーでは『怪傑ライオン丸』の<ライオン丸>のマスクの造形の緻密さに感動し、平成『ガメラ2』の着ぐるみやミニュチュア等、これでもかという展示物(ああ、書き忘れてたけど<ジェットジャガー>もあったんだよー、そう言えば)の数々は本当に素晴らしいものがあったのだが、とにかく人が多すぎて、並んだり待ったりかき分けたりするのに体力を使い果たしもうヘロヘロ。 」
 後半の短編映画以降は、体力・気力とも限界で薄めにさっと観。
特オタでも無い奥さんの感想も、面白かったと好評価だったそうで。
<轟天>と<ヘル・ファイター>がお気に召したようで、数日後、早速『宇宙大戦争』を借りて二人で観ました。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:東京都現代美術館の企画展「特撮博物館」でガメラ 2012/09/26

2012-09-27 16:00:00 | ガメラ
東京都現代美術館」にて7月10日より開催中の
館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/137/
こちらは「日テレ公式サイト」
会場内のGⅡスーツ展示等ガメラに言及されたBlog情報のうち、9月25日の更新分を中心にご紹介。
 前回の「 /09/25 」はこちら


 漫画家の増田剛(うらまっく)さんのBlogに、
オキマン。
http://uramac.ti-da.net/
さん、9月24日の更新。
第715話「庵野秀明 特撮博物館に行ってきた」の巻 【写真あり】
http://uramac.ti-da.net/e4096881.html
 大雨の中でもかなりの混雑。老若男女取り混ぜた客層も広かった。
「展示内容は初期東宝特撮映画から平成ゴジラ、ガメラまでの
現存するプロップ、設計図、ポスター原画など500点以上。
作品ひとつひとつに庵野監督の「これのここが好き」
「これがこれだけスゴイ」等キャプションが添えられている。
生粋の特撮オタクだ。自身が一番嬉しそうだなあと感じた。 」
 GⅡの撮影用スーツは、「メカゴジラ2」と逆に小さくて驚いた。


 お墓参りのあと、ご家族でお出かけ:
aimiのつぶやき
http://ameblo.jp/aimi080858/
さん、9月25日の更新。
特撮 【写真あり】
http://ameblo.jp/aimi080858/entry-11363481944.html
「写メに撮れなかったので
ゴジラや
モスラ
ガメラ
記憶の奥に
残っていて
一番びっくりしたのは
街の建物が
大きいこと
かなり
精巧に作られていて
これを
背景に使っているんだよね 」
 帰りたがっていた家族が、一番楽しんでた。^^;)
大好きなウルトラセブンのストラップをお土産に。


 月曜日に行ってきた:
ぬる燗
http://nurukan.blogzine.jp/nurukan/
さん、9月25日の更新。
職人技 【写真あり】
http://nurukan.blogzine.jp/nurukan/2012/09/post_4cc0.html
 「 おぉぉぉぉ。。。おぉぉおぉ。。。うぉぉ~~~。いいねいいねいいね。
ウルトラマンシリーズ・ゴジラ・ガメラ等勿論良かったのだけど、単純に建物とか電信柱とかのミニチュアにハマる。すんばらしい。日本人の器用さ丁寧さ根気よさ。あたしゃ不器用ですから。ホンマに、小学校の頃誕生日プレゼントで友達からガンプラ貰っても巧く作れないので仲間に作って貰ってましたね。最後は空気銃ボルト38で破壊してましたね。丁度読んでた富士塚信仰もの。これもある意味ミニチュア。日本人は好きなんだね小さく作るの。 」
 そのあと「るろ剣」の映画見て、一杯ひっかけて帰宅。



 カミングアウトします。特撮ファンです!:
くじらくも
http://ameblo.jp/poso66/
さん、9月25日の更新。
特撮博物館 【写真あり】
http://ameblo.jp/poso66/entry-11363997869.html
 平日休みに行ってきました。
第一展示室だけで、約1時間を消費。MJ号は軽く流して…、
「 第三展示室は
ウルトラマン セブン 新マン(この言い方するのはリアル世代だよね) ウルトラホーク マットアロー ジェットビートル
その他いっぱい
第四展示室 70年代の特撮テレビヒーローもの
ジャンボーグA トリプルファイター アイアンキング 怪傑ライオン丸 シルバー仮面 ミラーマン
その他いっぱい
第五展示室はガメラ‼
え~と、キリがないのでやめますね 」
 結局4時間も滞在してしまったけど、
でもまだ足りない。また行きたい。^^)


 短評:
フットボールと形態屋さん
http://blog.livedoor.jp/footballmoph/
さん、9月25日の更新。
『館長庵野秀明 特撮博物館』 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/footballmoph/archives/51842631.html#
「 凄くいい。
ゴジラ!ガメラ!!ウルトラマン!!!そしてエヴァンゲリオンに続く系譜。
展示物が素晴らしすぎてまあやばい。 」
 もう一回行こうと思う。


ポンちん家
http://ceritak.blog40.fc2.com/
さん、9月25日の更新。
特撮博物館に行ってきました 【写真あり】
http://ceritak.blog40.fc2.com/blog-entry-178.html
「 日本の特撮技術は世界に誇れるものですね~ いわゆるCOOL JAPAN (≧ω≦)b
最近はやりのCG一辺倒ではなく、つちかってきた技術とうまく融合させる事で
より質の高い素晴らしい映像が出来るのだと感心いたしました ( ̄- ̄)ゞ
 その原点が、ゴジラやガメラ、円谷のウルトラマン。(東宝系ですね)
当時の資料やミニチュア、マスクなどのの展示がありました。
スペクトルマンやミラーマンが懐かしい~ 」
 お土産は、巨神兵のガチャとウルトラメモ帳。


 短報:
斉藤のアレ。
http://d.hatena.ne.jp/j_saitou/
さん、9月25日の更新。
2012-09-23
http://d.hatena.ne.jp/j_saitou/20120923#1348573359
 もう旬は過ぎたし雨も降ってたしで空いてるのを期待して行ってみたが、
人が多くてびっくりした。
「 そんなに大勢が特撮に興味があるとも思えんし、何割の人間ががっかりするんだろうなあ、と思った。
資料コーナー。メカゴジラ2とガメラ2の全身着ぐるみは良かったなあ。あと、やっぱり成田亨が好きだな。そういえば、成田享を生で見たのは初めてか。 」
 話題の巨神兵は、割とどうでもいい感じだった。
撮影コーナーには長蛇の列ができてたのでさっさとスルーした。
混んでたしやる気ないんで適当に飛ばして見てきた、そんな感じの更新。 ^^;)


 ギタリスト、小野瀬雅生さんのBlogに、
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」
http://ameblo.jp/onose-masao/
さん、9月25日の更新。
特撮博物館@東京都現代美術館 【写真あり】
http://ameblo.jp/onose-masao/entry-11363411015.html
「 さて特撮博物館、展覧会名にもありますように「ミニチュアで見る昭和平成の技」が主軸です。
海底軍艦、モスラと云ったクラシックから平成ガメラ、「巨神兵東京に現る」まで。
メカゴジラもキングギドラも、ジェットビートルもマットアローも良かった。
だけどやっぱり巨神兵なんですよ。
この東京の破壊っぷりには心を奪われざるを得ない。
私達が特撮に求めているのは何なのか。
恐怖や惨状を目の当たりにする事なのではないかと思うのです。 」
 戦争映画とか実在の兵器など、実際の文物に関する事には全然興味がないのに、
ウルトラ超兵器や怪獣・宇宙人の造形になぜこうまで心惹かれるのか…?


 午後には回復してたんです:
みんな大好き@hatena
http://d.hatena.ne.jp/da-i-su-ki/
さん、9月25日の更新。
腹が痛くて会社を休んだ 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/da-i-su-ki/20120925/1348569558
 撮影コーナーのお写真とお土産の一覧。
「 左のは、今日買った(がちゃがちゃマシーンで)もので、
右はチケットに付いてるもの(スタッフが箱から選ぶ)
右のは、真っ赤なだけなので、あんまりうれしくない
左のは、融けた地面が蛍光オレンジだったり、陰影や、道路のラインとか情報量多くてイイ
グッズは、平成ガメラのポストカード2枚と、メダルを 」
 GⅠ、GⅢのカードに記念メダル(表側)でお写真が1枚。
そのあとアキバでもいろいろお買いものした。^^)
お腹ダイジョウブだったの?


 本項は、「 /09/27 」へと続きます。
コメント