ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:映画の中のガメラたち 2016/03

2016-03-31 17:20:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 後半の写真情報 」はこちら
二本目「 等身大ガメラだらけ /16/03 」にはこちらから。
三本目「 アグレッサー・ガメラ /03/31 」は、こちらより。
四本目「 特リボ情報 16/03 」には、こちらからとなります。

先月22日の更新、「 映画のガメラ 16/02 」に続き、本項では、
 ギレルモ・デル・トロ監督作品(’13) ← KAIJUがギロン、その他。
「パシフィック・リム情報 15/07/07 」はこちら
 ティム・バートン監督作品(’12) ← モンスターのなかにガメラ。
「フランケンウィニーにガメラ 13/10 」にはこちらから。
 谷口正晃監督作品(‘12) ← 作中で「対ジグラ」の上映会。
「シグナル 月曜日のルカ視聴記 13/07 」は、こちらより。
 園子温監督作品(‘15) ← 巨大化する亀キャラ。
「ラブ&ピースがガメラ 15/09/01 」には、こちらからどうぞ。
等々、直接登場ではないものの、「ガメラが居る映画」の関連記事まとめです。

関連で、ギャレス・エドワーズ監督作品('14) ← 設定の類似、MUTOはギャオス。
「 金曜ロードショーで2014Godzilla(その4) 15/10/02 」はこちら。  
「 3月5日「パシフィックリム」地上波初放映 /03/10 」にはこちらから。
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」とガメラ /03/28 」は、こちらより。


 パシフィックリム、のご感想:
たらちゃんのブログ
http://ameblo.jp/yoshielove0120/
さん、3月15日の更新。
映画「パシフィック・リム」を観て 【写真あり】
http://ameblo.jp/yoshielove0120/entry-12139554906.html
「 確かに、スピード感や執拗な攻撃が面白いけれど、怪獣はかわいくないし、どちらかと言えば、古き日本の怪獣映画に軍配を上げたい。
ゴジラ、モスラ、ガメラにキングギドラ。モスラを操る”ザ・ピーナッツ”の二人が懐かしい。
なあんて、一先ず昔は忘れることに。 」
 映画のヒロイン、マコの幼少期を演じた芦田愛菜ちゃんの迫真の演技がお気に入り。
成長したマコを演じた菊池凛子さんの活躍も見ものでした。^^)ノシ


 ピクサーの新作CGアニメ映画レビュー:
prisoner's BLOG
http://blog.goo.ne.jp/macgoohan/
さん、3月27日の更新。
「アーロと少年」
http://blog.goo.ne.jp/macgoohan/e/d03a1302a9dc100644cac7c6159d2d78
 結構ネタばれありのレビュー記事、ですね。^^;)
劇中の流れる川をはじめとした自然現象のCGレベルが凄かった件、とか。
「 出ている恐竜が実物の姿(というか一般的なイメージ)とはちょっとずれていて、プテラノドン(翼竜)がギャオスと見紛うばかりに凶悪で貪欲だったり、ティラノザウルスがちょっと太めだったり疣が出ていたりと、少しづつグロテスク。
「恐怖と戦う」というのが重要なモチーフになっているのと対応しているのと、この地球にいたのとはまた違う恐竜という設定からだろうか。 」
 現実の歴史とは違う、というイメージのためか、ヒール役を際立たせるためのキャラ立てなのか、このへんは実際に拝見してみないとなんとも云えませんね。


 3月31日の追加。
15日更新の、「 トレーラートト情報 16/03 」に、「まったり夫婦のほのぼの日記☆」さんの記事を追加しました。
ご実家へ帰省の折に、海ほおずきへ。

 「4月の上映・配信情報 /03/28 」には、「twitterのまとめ用のブログです」さんのまとめ記事から追加。
札幌開催の平成三部作 爆音上映への参戦を画す。

 「ガメラパン /03/29 」にも、「日本のニュース5番街by事件・ボクシング諸々」さん、「Echuir」さんの
『和菓子(餡平)のGⅢガメラ』目撃記事2編を追加致しました。
コメント

ガメラ:特撮リボルテック関連情報 2016/03

2016-03-31 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「 後半の写真情報 」はこちら
二本目「 等身大ガメラだらけ /16/03 」にはこちらより。
三本目「 アグレッサー・ガメラ /03/31 」は、こちらから。

本項は、海洋堂の可動フィギュア、
特撮リボルテック」の製品情報です。
前回更新の「 特リボ情報 16/01 」には、こちらより。
関連で、「 海洋堂フィギュアミュージアムレポ /01/19 」はこちら


 前回の「 金子版視聴記 /01/05 」では、「 GⅡ敵怪獣論議×2編」をご紹介致しました。
#007 ギャオスで遊ぶ: 
ゼロのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/
さん、3月20日の更新。
ウルトラ談義 黒船来航 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/20780247.html
 特撮可動フィギュアで遊ぶ、の連載記事から。
セブン、エイティ、ガイアのウルトラ兄弟のお家に、
お客様がやってきた模様です。
「 (うわぁ…面倒そうなのが来た…)
   ↓
アッ… コタツあるのねぇ~ まぁ、この時期も大切だよねぇ~
  あ、あの…どういった理由で?
あぁ!それね、それ
えっとぉ…そのぉ~簡単に言えばゴジラさんが動きを出したので私たちも頑張りたいんですよぉ~
  はぁ、それは応援させてもらいますね
それでぇ、何が必要かと思ったらコラボなのですよ!
だからこそねぇ~カイコクシテクダサーイ 」
 やってきたのは特リボ #007ギャオスさん。
平成ガメラとのコラボ、という無理難題を吹っかけて参りました。
はてさてこの問題、これからどういう展開を迎えるのでありましょうか?

 3月29日の更新。
ウルトラ談義 黒船来航 その2 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/20800346.html
 なんだかウチワ揉めしていたセブン&ジャックのご兄弟のところに、
再びお客様がおいでになったみたい。
「 またあなたですか!!いいですか!まだ検討中なんですよ!
  あ!ちょっと!!うわっ!!
   ↓
  にいちゃん!?大丈夫?
  あ、あぁ…ごめんねぇ…
  ちょっと!!痛いじゃないですか!
   ↓
そんな弱々しいヒーローでいいんですか!!
  なんだよ!朝が弱い鳥!!
鳥じゃない!!
  にいちゃん…誰こいつ
  ずっと僕らとコラボしたいってうるさいやつなんだ…
  そうなの?でもなぁ…低予算でしょ?
  そうなんだよねぇ~本当にこっちからしたらいい迷惑なんだよねぇ~
  それに低予算なんだからこっちの方にコラボ持ちかけてお金使うよりいい使い方あるでしょうが
あぁーーー!!もう!!お金!!結局お金なの!! 」
 痺れを切らした特リボギャオスさん、ウルトラ家であばれる君に。ヘ(^^;ヘ ノ^^;)ノ


海洋堂
特撮リボルテック
  006ガメラ
  007ギャオス
  026ガメラ[1967]
  027ギャオス[1967]
  032レギオン
  スピンオフ G2ガメラ
  033 G2ガメラVer.G2


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:航空自衛隊、飛行教導隊のガメラ 2016/03/31

2016-03-31 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 後半の写真情報 」はこちら
二本目「 等身大ガメラだらけ /16/03 」にはこちらから。

前回更新の「アグレッサー・ガメラ /03/03 」に続き、
航空自衛隊「 新田原基地 」の飛行教導群(アグレッサー)に所属する、
緑色系迷彩を施した82-8091号機および新塗装の32-8083号機、通称「ガメラ」に言及された記事情報のまとめです。


 写真共有SNS、PHOTOHIRO より、
 3月、新田原基地 に帰投後の飛行教導群をチェック:
ファントムライダー
http://photohito.com/user/44731/
さん、3月8日の更新 から。
ガメラ 【写真】
http://photohito.com/photo/5382900/
 7日の新田原基地で撮影分より。 #083号機の離陸時を真横から、のカットです。
「 後ろのパイロットの方、カメラ目線ですね^^ 」
 コメント欄のやりとりから、
この#083号機、2ヶ月前までは無塗装だったとの事で、
やはり、新規のガメラさん(=GⅡガメラ?)なのですな。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:日本全国(等身大)ガメラだらけ 2016/03

2016-03-31 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 後半の写真情報 」はこちら

本項では、全国各地に棲息する身長160cm内外の「等身大ガメラ」との遭遇記事をまとめてご紹介しております。
先月5日更新の「等身大ガメラだらけ 16/02 」にはこちらから。


 三重県は多気郡、万協製薬 フィギュア博物館 (とその近所)のガメラ:
スズキのプレログ
http://blogs.yahoo.co.jp/suzuki_predat/
さん、3月6日の更新。
万協製薬フィギュア博物館 ゴジラ編 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/suzuki_predat/33993778.html
 電車と徒歩で出かけてきました。
多気駅から歩くこと1時間…、車で来ないとダメなとこでした。
「途中 民家に何か大きなものが…
   ↓
ガメラ!?なぜ民家の、しかも外にこんなでかいガメラが…。 」
 洋風の新築一戸建て住宅の軒先、ルーフの付いたウッドデッキの上に
等身大ガメラくんの御姿を発見!
 一見ごく普通のお家なのですが写真をよくみると、玄関先のポストが
何故か「旧式の丸型ポスト」だったりして、なんだか普通の家じゃない感が・・・
へとへとになってようやく辿り付いた「万協フィギュア博物館」では、広い倉庫を埋め尽くす超大量のフィギュアに圧倒されまくった訳で、とりあえず「ゴジラ系」のフィギュア写真を特集。
博物館内部の等身大くんやガメラフィギュアのコーナーなどのお写真もございますが、
とにかく「田舎の民家に等身大ガメラ」っていうインパクトが強過ぎ。
管理人様が仰ってる通り、この博物館の関係者のご自宅かなにかではないか、と思われます。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:16年3月後半の写真関連情報

2016-03-31 16:00:00 | ガメラ
 前回15日付け更新の「 前半の写真情報 」に続き、
昭和・平成のガメラシリーズについての写真・動画の掲載や、写真資料系の情報をまとめてご紹介しております。


 G×G、を夢見て:
54歳児。
http://blog.livedoor.jp/kajishige/
さん、3月15日の更新。
夢の対決。 【動画あり】
http://blog.livedoor.jp/kajishige/archives/47092211.html
 Hollywood映画における『夢の対決』の数々を、YouTubeより予告動画等を転載してまとめ。
曰く「フレディ VS ジェイソン」、「エイリアンVSプレデター」、そして只今公開中の「スーパーマンVSバットマン ジャスティスの誕生」。
 では邦画なら?
こちらもYouTubeより、予告編動動画「キングコング対ゴジラ(02:24) 」「宇宙怪獣ガメラ(02:33) 」の2題を転載して、
「 約半世紀前、ゴジラとガメラはどちらが強いか、当時の男子小学生の多くは思ったはず。
   ↓
「ゴジラ対ガメラ」は怪獣映画好きなら、誰もが観たいだろう。
ガメラが相手なら、ゴジラはヒールになるしかない。さらにゴジラのヒール5番勝負が面白いのではと空想がふくらむ。 」
vs鉄人28号、vsマグマ大使(友情出演、魔神ガロン)等々、
昭和ヒーローの“夢の対決”に、妄想が広がるますます♪ ^^)ノシ


 「 湯浅版視聴記 /02/15 」での「 ガメラ12作品まとめ 」ご紹介に続いて、
ブロ友さんからの頂き物:
暇人不定期便
http://blogs.yahoo.co.jp/tosahan240000/
さん、3月15日の更新。
平成ガメラBD-BOX 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tosahan240000/34580216.html
 ブロ友さんの「訪問者600,000人到達記念プレゼント企画」で、北米版Blu-ray BOX、GAMERA TRILOGY を頂きました!
「 「これは北米版のブルーレイです。でも内容は日本版と同じでタイトルも日本語のまま。音声ももちろん日本語(英語音声もあり)です。本編以外に約3時間の特典映像も収録。これには日本版には無い映像がたっぷりと見られます♪」
という事でしたので、観る時は英語音声でも楽しんでみようかと・・・。 」
 BOXの外見とDVDジャケットの表裏面とを(並べて)パシャリ!


 北海道は石狩国上川郡、鷹栖町商工会青年部(@Facebook)のBlogから、
GⅡ関連動画: 
たかす地域情報
http://blog.livedoor.jp/takasu001/
さん、3月17日の更新。
『農業女子はらぺ娘』地上波初放送記念記事!?鷹栖町でも異業種交流会が企画中! 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/takasu001/archives/55489968.html
 3月17日に地上波初放送となった、北海道発地域ドラマ
農業女子“はらぺ娘” 」をご紹介されてます。
http://www.nhk.or.jp/sapporo/harapeko/
このドラマ、舞台が上富良野ということで、
「 エキストラとして鷹栖町から参加した方もいたとのこと
主演の前田亜季はずーっと昔に『ガメラ2 レギオン襲来』で動かなくなったガメラを見守る子供たちの1人としてちらっとですが印象的でしたね。 」
と云う事で、YouTubeより動画「 ガメラ2 レギオン襲来 予告編(02:21) 」1本を転載。『最終兵器彼女』映画版での主演などで、北海道とはなんとなく縁のある女優さん、という印象を持たれてるんだそうで。 ^^)


 こちらは「 2月中旬の 」での「大怪獣空中戦メイキング写真集」ご紹介に続く、
特撮アラフィー!! ~50オヤジのコレがたまらん!
http://ameblo.jp/tokusatuarafi/
さん、3月19日の更新。
特撮ウイークエンド★特撮女優今昔ファイル? 【写真あり】
http://ameblo.jp/tokusatuarafi/entry-12140731958.html
 マイスクラップブック(アルバム?)より、懐かし特撮女優さんの過去記事を写真で特集。
雑誌「なかよし」の連載写真小説でのヒロインに選ばれた桜井浩子さん(9歳時)とか、
「帰ってきたウルトラマン」出演の榊原るみ さんのオバQ広告モデル写真とか、
「モスラ2」「ウルトラマンマックス」出演時の満島ひかり さんとか、
「緊急司令10-4 10-10」第19話に女子高生役でご出演の星光子 さんとか
貴重な資料写真の数々を掲載されてるなかに、
「 そして、この人。
「ガメラ3」での、仲間 由紀恵さんの
   ↓
襲われ前と襲われ後、共演。 」
 劇場版ナデシコとかロックマンX4と並んで、黒歴史と称されるGⅢ出演時の有名なスナップ写真を掲載されてます。 ^^;)ゞ


 こちらも「 2月中旬の 」でのご紹介 に続いて
コレクション紹介Blogから、平成三部作写真資料:
映画チラシ特命課
http://ameblo.jp/kotokailove/
さん、3月23日の更新で3題。
ガメラ 大怪獣空中決戦 【写真あり】
http://ameblo.jp/kotokailove/entry-12129565105.html
「 ガメラ生誕30年を記念して、14年ぶりに復活した新生ガメラ。 」
 前回記事の再掲で、公開時チラシの表写真1枚と映画データ(詳細ストーリー、主要キャストの一覧)を掲載。

ガメラ2 レギオン襲来 【写真あり】
http://ameblo.jp/kotokailove/entry-12142306152.html
 こちらは事前版と公開時版の2パターンあり。
「 1996年7月13日 公開 」
 記事自体の構成は、前項と同じです。

ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒 【写真あり】
http://ameblo.jp/kotokailove/entry-12142308733.html
 公開時パターンが1枚、表側のお写真を掲載して記録。
「 1999年3月6日 公開 」


 GⅠメイキングビデオより、特撮写真集:
特撮アラフィー!! ~50オヤジのコレがたまらん!
http://ameblo.jp/tokusatuarafi/
さん、3月30日の更新。
特撮現場『ガメラ 大怪獣空中決戦 メイキング』 【写真あり】
http://ameblo.jp/tokusatuarafi/entry-12144619960.html
 アミューズ・ビデオから1995年2月に発売された[VHS]ビデオ、「 MAKING OF GAMERA 大怪獣空中決戦 」から、テープジャケットのカバー写真と本編の特撮シーン撮影写真など8枚を掲載。
YAHOOドーム襲撃時のメイキング、連続写真などがございます。
 ガメラ&ギャオスのスーツを前にインタビューに答える樋口特技監督の凛々しいお姿、なんてのもありまし(90年代は今よりずっとスマートだったのね ^^;)て…
「 昭和のジュヴナイル的映像表現から、
新たな世界観へ舵を向けた、平成ガメラのスタートでした。 」
 怪獣映画新世代、の幕開けを告げた作品でありました。


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント

ガメラ:女優の木村文乃さん、新作映画の舞台挨拶でガメラ愛を語る 2016/03/29

2016-03-29 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 ライヴガメラ /03/29 」はこちら
二本目「 ガメラパン 16/03 」にはこちらより。
三本目「 3月のvs動物シリーズ 」は、こちらから。


 映画『 スキャナー 記憶のカケラをよむ男 』の4月29日(金・祝)公開に先駆けて、
3月27日(日)東京・丸の内TOEIにて、完成披露舞台挨拶が開催されました。

 東映公式サイトから、『スキャナー』舞台挨拶のレポ記事:
東映
http://www.toei.co.jp/
>3月28日付け記事 より、
映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』完成披露舞台挨拶 レポート! 【写真あり】
http://www.toei.co.jp/release/movie/1207305_979.html
 監督の金子修介さん、脚本の古沢良太さんをはじめ、出演者からは、野村萬斎、宮迫博之、安田章大、杉咲 花、木村文乃、ちすん、高畑淳子のみなさんが登壇されたそうで。劇中のカットや舞台挨拶のスナップ写真などを掲載。
 舞台挨拶のなかで、映画の主人公が持つ超能力に関連した質問があって、
『 特殊能力を持つなら? 』の問いに対する メインキャスト (@相関図) 3名の答えが、
「 木村: 私はガメラが好きなんですけれども、特に『ガメラ3 邪神覚醒』が大好きで。その時代に戻って、撮影現場に入りたいです。未だに赤貝をみると邪神(イリス)って思っちゃいます…。
 宮迫: 実は僕は、もう能力持っているんです。家の玄関の扉を開けたら、その日の嫁の機嫌がわかります(笑)。気を感じるんでしょうね…9割の確率で当たります。なので、他の能力はいらないです(笑)。
 萬斎: 僕は伝統に携わっているので、先祖代々伝わる作品が、大もとの方のどんな想いによって作られたのか知りたいですね。その時代によって、いろんな解釈が加わっていると思うので。 」
 との事。


 こちらはニュースサイトから、部隊挨拶のレポ記事:
グノシー
https://gunosy.com/
エンタメニュース  2016年3月28日付け記事 より、
https://gunosy.com/categories/1
「宮迫です!」が共演者から雑にパクられる!? 映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』完成披露舞台挨拶 【写真あり】
https://gunosy.com/articles/awWZq
 上記の公式サイトよりかなり数多く、会場撮影のキャスト写真10枚を掲載されてます。
「 木村さんは、金子修介監督作品の平成『ガメラ』シリーズ、特に3作目の『ガメラ3 邪神<イリス>覚醒』が大好きだそうで、「その時に戻って(ガメラの)撮影に参加したいです。いまだに赤貝を観ると、イリスと似てる思うくらい(笑)」と意外な素顔を覗かせます 」


 そして金子カントク、Blogで舞台挨拶を語る:
金子修介の雑記 "Essay"
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/
さん、3月28日の更新。
『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』完成披露試写会@丸の内TOEI 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/archives/51520541.html
 こちらもキャストメインでお写真は2枚。
「 僕は「こんな素敵なキャストが頑張ってくれたんだから面白くなかったらすべて僕の責任です!面白かったらみんなに拍手を下さい」と断言。
驚いたのは司会者が「どんな超能力が欲しいですか?」の質問に、木村文乃ちゃんが「過去に戻って『ガメラ3』に出演してイリスと共演したい、私ガメラファンなんです」って言ったことで、そんなこと現場では言わなかったじゃん、監督殺し~!二度惚れします~!ふみの~!…… 」
 あの金子カントクにここまで云わしめるとは…
木村文乃… 怖ろしい娘 {白目} 。


 3月29日の追加。
昨日更新の「 4月の上映情報(札幌・平成三部作爆音上映編) /03/28 」に、
「特撮秘宝 @tksthiho」さん、「twitterのまとめ用のブログです」さんの記事2編を追加しました。
時事ネタ、『北海道新幹線、開通』特集です。 ^^)
コメント

ガメラ:16年3月のvs動物シリーズ

2016-03-29 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 ライヴガメラ /03/29 」はこちら
二本目「 ガメラパン 16/03 」にはこちらから。

本項では、様々なパターンの「ガメラvs動物さん」対決についての記事を、まとめてご紹介しております。
先月22日更新の「 2月のvsシリーズ 」は、こちらより。


 「 湯浅版視聴記 /03/25 」での「大怪獣ラドン公開から60周年」ご紹介に続いて
食玩フィギュア vs 甲殻網 十脚目 短尾亜目:
zai*iosのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/zaiaios/
さん、3月12日の更新。
Ovalipes punctatus 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zaiaios/63622001.html
 美味しい食材を手に入れました♪
お題は学名(ラテン語)、標準和名は「ヒラツメガニ」(別名をマルガニ)って云うんだそうです。 ^^)
小型のワタリガニで、漁獲量が少ないので地域水産物になっている。安価で美味しいらしい。
「 料理はシンプルに煮ました。
食べる量こそ多くはありませんが、美味なカニで、残った出汁でいろいろな具を入れた味噌汁も食べましたが、やっぱり美味しいの一言。
ダライアス遊び ばっかりじゃなく、怪獣も加えて、
   ↓
『決戦!南海の大怪獣』のノリ。
ゲゾラとカメーバが居ないので、二体の代役なんです・・・。
   ↓
カメーバ・・・じゃなくて、ガメラで幻の対戦相手のマルコブカラッパのつもり・・・・・・・。 」
 食玩のガメラ(及びバイラス)と併せて、
・ガニメ、ゲソラ、カメーバ、に見立て
・ガメラ対マルコブガラッパ、に見立ての2図、がございます。


 写真共有SNS、PHOTOHITO より、
ライヴ対決、(大怪獣 vs 大怪獣):
時の過ぎゆくままに
http://photohito.com/user/75739/
さん、3月15日の更新。
ガメラVSラドン? 【写真あり】
http://photohito.com/photo/5403059/
 コメント無しでモノクロ写真1枚を掲載。
爬虫類(カメ) vs 鳥類(白鷺)、河沿いにて緊迫対決の一瞬! を激写されてます。
 ライブ対決でvs鳥型、と申しますと、
やはりここは「大怪獣空中戦」ではないかな、と… ヾ(^^; コラコラ


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラパン -もしくはスイーツの国のガメラたち- 2016/03

2016-03-29 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 ライヴガメラ /03/29 」はこちら

前回更新の「ガメラパン /03/12 」に続きまして、
「ガメラなパン」、「ガメラっぽいスイーツ・フルーツ」に関する情報まとめをご紹介。
食材関係で、「ガメラ料理 03/17 」にはこちらから。


 「 16/02 」にてご紹介 した『和菓子餡平製のGⅢガメラ』が、製菓学校で展示中:
Twitterから、目撃情報:
まえぞの@神戸 ‏@ryogoku
https://twitter.com/ryogoku/
さん、3月12日のTweet より、
https://twitter.com/ryogoku/status/708622882465832960/photo/1
 和菓子のガメラを見かけた件。
「 天満橋からの通勤ルートにある製菓専門学校のショーウィンドウに飾ってあった。和菓子とは思えない精巧さ。 」
大手前製菓学院で展示中、とのこと。


 拙Blogでは、「 特撮秘宝 ガメラ50周年祭情報 15/11/30 」以来のご紹介となります。
mixiみんなの日記 から、
mixiユーザー(id:650777)
http://open.mixi.jp/user/650777
さん、3月13日の更新。
スーフェス大阪 【写真あり】
http://open.mixi.jp/user/650777/diary/1951028462
 3月13日、マイドームおおさか展示場にて10年ぶりに開催された展示即売会『 スーパーフェスティバル大坂3 』に行ってきました!
 ゲストの古谷敏(ウルトラマン)氏、石田信之(ミラーマン)氏のお写真とか、戦利品の一覧写真とか掲載されてます。
「 帰宅途中、大手前製菓学院専門学校の前を通ると、卒業作品の展示が見えるようになっていた。
   ↓
こ、これは!ネットで話題になっていた和菓子のガメラじゃないか!ほんとに食えるのか?むしろ食べられてしまいそうな迫力だ。 」
 2016年 大菓祭 卒業作品 とのお題つきで、入賞作品4点のお写真7枚を掲載。
GⅢガメラ が3枚あるのです。^^)ノシ


 前回の「モリイシガメさんsの近況」は、「 ライヴガメラ /02/19 」にてご紹介致しました。
Ysさま、カメロンパンに再開:
Y’s BR ワールド
http://ysbr.cocolog-nifty.com/blog/
さん、3月21日の更新。
カメロンパン 再び 【写真あり】
http://ysbr.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-ecfa.html
「 2013年に初めて、カメロンパンに出会い、その可愛さとおいしさにうっとりして以来、また出会える事を楽しみにしていましたが。。。
ふらっとでかけた先で、なんと!
以前と変わらぬキュートなお姿のカメロンパンと売り場で再会いたしました 」
 長野県は安曇野のティンカーベル さん謹製のカメロンパン、を写真付きでご紹介。
イチゴ味とメロン味、ピンクと緑の甲羅をまとった可愛いカメロンパン、でございます。
動物園シリーズ、って云うのもあるんですって。


 レシピ投稿サイト、ペコリ から、
ガメラ・ド・カンパーニュ:
rizumomotti-music
http://pecolly.jp/user/profile/1119284
さん、3月23日の更新。
クリームチーズとくるみ入り!!あずきカンパーニュ 【写真あり】
http://pecolly.jp/user/photos_detail/4397007
 あずき缶200gを入れたカンパーニュを、既存のレシピに沿って焼製。最後の打ち粉には「きな粉」を使用されてるんだそうで。
「 ちょっと過発酵だったかも。あずきの味はあまりしませんが、ほんのり甘くて、クリームチーズがあってます。
カンパーニュまだまだ。。。
クープ下手で本と同じように入れたはずなのに、ガメラみたいになっちゃった。 」
てな訳で、焼きあがったらガメラと化したカンパーニュ、のお写真1枚を掲載。


―――ここから、3月31日の追加分です。―――
 和菓子のガメラに遭遇:
日本のニュース5番街by事件・ボクシング諸々
http://ameblo.jp/kentaro5/
さん、3月29日の更新。
ガメラよくできてます。 【写真あり】
http://ameblo.jp/kentaro5/entry-12144482209.html
 Instagramより、「和菓子のGⅢ」展示のお写真1枚を転載されてます。
元写真 は29日付けのアップですが、実際の展示が続いてるかどうかは不明。


 遭遇記事、更に一件:
Echuir
http://ameblo.jp/wv013586/
さん、3月29日の更新。
セット公開 【写真あり】
http://ameblo.jp/wv013586/entry-12144606430.html
 所用で休みをとったついでに、NHK大坂で制作された朝の連続テレビ小説『あさがきた』のセット公開(3月28日(月)~4月10日(日)開催予定)を見学してきた記事。
ドラマの舞台となった銀行や中庭のセット展示、使用された看板類や小道具の展示が行われていたそうです。
亀助さんがメインのスピンオフドラマが、4月23日、午後9時からBSプレミアムにて放送の予定、との事。 ^^)
で、文末のオマケ情報には、
「 そういえば、少し前に話題になったガメラの工芸菓子。
現在、大手前製菓学院で見る事が出来ます。
通りに面したショーウインドーに展示されているので、通りすがりに見られます。 」
 3月末の時点では、大手前製菓専門学院のGⅢガメラ展示は行われてるらしい。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:ライヴなガメラたち 2016/03/29

2016-03-29 16:00:00 | ガメラ
 前回更新の「 ライヴガメラ /03/18 」に続きまして、
全国各地に棲息している「ライヴなガメラさん」たちについての目撃情報や近況報告などを、まとめてご紹介しております。


 イシガメさん、目覚める:
マミの元気な日々♪
http://ameblo.jp/mami1wan/
さん、3月19日の更新。
ガメラ降臨!? 【写真あり】
http://ameblo.jp/mami1wan/entry-12140930531.html
 マミさん家に来て24年目、のイシガメさんを写メ♪
「 今日は、雪もとけて、[雨] が降ったけど暖かい日でした [〓]
そろそろ、ガメラ [〓] が冬眠から、お目覚めになる頃 [〓]
「ガメラ~!ガメラ~!」呼んだら起きたから、水槽の掃除 [!]
その後の散歩 [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 名前を呼べばやってくるし、膝の上にも乗ってくる可愛~いヤツ、なんですって! ^^)


 クサガメさんを飼う:
司法書士とくの日記(ブログ) 』
http://d.hatena.ne.jp/tokucyan-siho/
さん、3月19日の更新。
【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/tokucyan-siho/20160319
 事務所のカメさんをご紹介する記事。
お子様にせがまれてペットショップで購入したものの、水槽の冬越し装備(水中ヒーターやライトなど)を設置するスペースがなくて、やむを得ず事務所で飼うことに。 ^^;)
餌やりはイイんだけど、二日ごとの水槽の水換えが大変!
大きく育つたびに水槽を入れ替えたので、
「 水槽を運んでの水替えは不可能となり(腰を痛めました)、
現在はポンプを使って水替えをしています。
犬のようになつくことはなく、
かわいいという感じもなく(ガメラをイメージします)、
地味にたんたんと世話をする必要があります。 」
 ガメラ水槽の写メ1枚を掲載。
これはまた、随分と恵まれた飼育環境ですねえ、
これならどんどん育つのも不思議ではないかも。 ^^;)ノノ


 イシガメさんを掬う(救う?): 
わっぱ回しの釣り日記 2
http://ameblo.jp/1091wappa/
さん、3月20日の更新。
3月20日 焼津新港 【写真あり】
http://ameblo.jp/1091wappa/entry-12141196102.html
 チヌを狙って、夜明け前の焼津新港へ出撃! しましたが…
「 何も起こらず昼に納竿 [〓]
片付けしていると隣の親子がガメラ発見 [〓]
   ↓
掬ってあげました [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 堤防のコンクリ上で防御姿勢、のガメラさんをパシャリ。
雨で増水した川から流されて来たのではあるまいか、との事でした。
後で恩返しに来るかもしれませんね。 ^^)


 拙Blogでのご紹介は、「 12/12/01 」の「 イシガメ動画 」以来となります。
クサガメさんs: 
中村主水 鏡花水月 ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kameari27/
さん、3月22日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/kameari27/35922415.html
 大亀、小亀さんで遊ぶ、の2コマ写真。
「 親亀の上に子亀をのせて~
   ↓
親ガメ動いたら子亀がおちた~ 」
 ありゃりゃ…


 和宗総本山、四天王寺 の亀さん達:
もふもふランド♪
http://blog.goo.ne.jp/pudo-ru/
さん、3月23日の更新。
春のお彼岸 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/pudo-ru/e/bb1d8e83d3e3c644e51f6b1ed1e02adb
 好天に恵まれた休日は、愛車のHONDAハンターカブ(CT 110)を駆って、お彼岸の四天王寺までお出かけ。月に一度の「お大師さん」の日がお休みの火曜日と重なったので、四天王寺境内で開催される「日本式フリーマーケット=がらくた市」に買出しに出かけられたのだそうで、
 お参りのついでに、放生池のカメさん達を覗いてきました。
四天王寺には「亀井堂」という湧き水があることもあって、カメを放流する人が増えたんだそうで。
「 この様に亀だらけ!
でも、最近はほとんど外国産のミドリガメばかりで、
日本のイシガメやクサガメの姿がめっきり減ってしまった。
ガメラ大好きな亀好きの一人としては非常に悲しい。
でもまあ、多くのカメが気持ちよさそうにしている姿は見ていて飽きない♪ 」
 お目当てのフリマでは、旧式のバーナーをゲット!
またこれを、磨こう!直そう!
そして売るかどうかは考えよう! ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ


 クサガメちゃん:
くさがめのブログ
http://ameblo.jp/kusagame29/
さん、3月24日の更新。
水中のミドリ 【写真あり】
http://ameblo.jp/kusagame29/entry-12142747587.html
 水槽内のミドちゃんが、浮力で立ってましたのでパチリパチリ!
お写真が、全部で3枚。
「 [〓] ガメラじゃないよ 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
あんまり見つめられると、そのうち火ィ噴くぞ、的な? ^^;)ゞ


 こちらは「 /03/08 」でのご紹介 に続いて、
ロシア&ギリシャさんの日常:
ガメラ&ギドラとウツ母雑記
http://yaplog.jp/0930gonta/
さん、3月25日の更新。
おはよう!!(゜ロ゜ノ)ノ 【写真あり】
http://yaplog.jp/0930gonta/archive/50
 今日は珍しく、
「 大人しいガメラが、朝からガシガシ暴れてます [〓][〓]
   ↓
そしてこのご満悦顔 [〓]
   ↓
ご飯のカメフードもパクリ [〓][〓]
でも、数個食べて『また後で~♪』w 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 好き嫌いや食べムラも激しいガメラさん、仕方なくご飯が手やりに。
暖かくなって食欲が戻るといいなあ… との由。


 ミシシッピアカミミさん、お鉢に嵌る: 
年の差夫婦のちくはぐライフ(^^)
http://ameblo.jp/705178/
さん、3月25日の更新。
ラークさんょ…居ないと思ったら 陶器のバケツの中にすっぽり( ´艸`) 【写真あり】
http://ameblo.jp/705178/entry-12142949797.html
 パシャっとmyペットよりの投稿写真 を転載してコメント。
「 上から撮ってみたょ [〓] 入れるのももう少しだね [♪] それ以上大きなバケツは入れられないょ(笑)君は、ガメラになる子なんだから( ´艸`) [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 狭いところがお気に入り、なのかしら?


 名古屋市は南区星崎のさかな屋・ハチュ屋さん、リトル水族館ざうお さんのBlogから、
ハラカケガメさん:
リトル水族館ざうお表ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/zauo_little_aqua/
さん、3月26日の更新。
ミニガメラ?(笑) 【写真・動画あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zauo_little_aqua/41142972.html
「 ガメラ特集で(笑)
ざうお オリジナルアジを
たくさん溶かしたので亀にもおすそ分け!
ハラガケガメがなんかかわいかったので
つい撮ってしまいました(笑) 」
 YouTubeにアップした動画1本(01:10)とお写真4枚とで、
ハラカケガメ(Claudius angustatus)さんをご紹介。
外見から凶暴なイメージが強い種類ですが、他種のカメさんと混泳させても
問題ないし、愛想も好い大人しいカメさんなんですって。


 前回の「 草刈中に出会ったクサガメさん 」ご紹介は、「 15/06/25 」にて。
クサガメラに遭遇:
つよちゃんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/c20328081/
さん、3月28日の更新。
現場で魚おさえ!(^^)! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/c20328081/19967845.html
 年に一回の、排水路の泥上げを行いました。
色んな生き物と出会えるので楽しみ♪
アメリカンロブスターをはじめとして、オイカワ、クチボソ、ミナミヌマエビ、ヨジノボリ、ヤゴなど小動物から、スナヤツメ、大振りの川ガニなどまでいろいろ捕獲されたそうで、
「 捕獲した川がに2杯は逃がしてやりました。
   ↓
仕事の終わり頃にガメラ発見。
   ↓
警戒して顔を出してきません。 」
 最後に出会ったクサガメさん、のお写真2枚を掲載。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:15年4月の上映・放送・配信情報 2016/03/28

2016-03-28 17:00:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 映画『 ジャスティスの誕生』とガメラ /03/28 」はこちら


前回更新の
「 上映情報(CinemaKOBE・大怪獣決闘編) /03/24 」にはこちらから。
「 上映情報(新文芸坐・平成三部作編) /03/17 」は、こちらより。
に続く、昭和、平成のガメラシリーズ12作に関する上映・放送・配信情報のまとめです。


 大型連休前の週末、4月22・23日に、札幌市中央区、狸小路5丁目の「札幌ホール2・5」で、
平成(金子)三部作の上映会が開催予定。 しかも、“爆音上映会”とか。

 上映会、の第一報:
 拙Blogでのご紹介は、「 東京都現代美術館の特撮博物館でガメラ(2/2) 12/10/07 」以来となります。
さとのご飯は大盛りで
http://ameblo.jp/satosan2010/
さん、2月29日の更新。
平成ガメラ三部作爆音上映 【写真あり】
http://ameblo.jp/satosan2010/entry-12134233566.html
 1月に開催されたゆうばり国際ファンタスティック映画祭 で、情報解禁となってたらしい。
 さと さんは ティザーのチラシ を てにいれた!
と云う訳で、下記のチラシの写メ1枚を掲載。 ^^)
「 前夜祭とか金子監督来札とか凄く楽しみなことが薄く書いてあるんですけど!
ウルトラマンの映画館の時といい、じらし方を心得てるなぁ、
4月23、24日は空けとかないとw
特にガメラ2
レギオンとの戦いのさなかぶっ壊される狸小路の映画館で、しかも爆音で見れる機会はそうそうないと思うんで何とかしてみたい! 」


 で、こちらが主催サークルの公式サイト:
札幌映画サークル
http://sapporocinema.net/
お知らせ  3月19日の更新。
http://sapporocinema.net/info.php
“爆音上映 平成ガメラ 3部作 轟音MAX総攻撃”のお知らせ 
 4月23・24日(土・日)の2日間、札幌プラザ2・5(地下ホール)にて、
“爆音上映 平成ガメラ 3部作 轟音MAX総攻撃”と銘打った
平成(金子)三部作上映の、“爆音上映会”(爆音調整は、“boid”の樋口泰人氏)開催を告知。
「【会場】  札幌プラザ2・5 (旧・東宝プラザ) 地下ホール
 【上映時間】 4月23日
    1) 18:00~  『ガメラ2 レギオン襲来』
        4月24日
    1) 11:00~  『ガメラ 大怪獣空中決戦』
    2) 14:00~  『ガメラ2 レギオン襲来』
    3) 16:30~  『ガメラ3 イリス覚醒』
    4) 18:35~  “金子修介監督トークショー(映画塾)”
* 完全入替制/自由席/満席の場合、入場をお断りする場合があります
 【鑑賞料金】 * 1作品につき一律
各作品 前売り 1500円 (当日 1800円)
映画塾 参加費 1000円(要予約/札幌映画サークル会員無料→映画塾のみ) 」

 3月19日付け記事 [フォトアルバム]
爆音上映 平成 ガメラ 3部作 轟音MAX総攻撃 teaser チラシ 【写真】
http://sapporocinema.net/album_image_a.php?RID=1665&ID=9703
 オールナイト上映会、の告知チラシ画像 を掲載。
黒と赤、が基調のちょっとエヴァっぽいグラフィック。樋口氏リスペクトかな? ^^)ノシ

 同、公式Twitterから告知:
札幌映画サークル ‏@sapporocinema
https://twitter.com/sapporocinema/
さん、3月26日のTweet より、
https://twitter.com/sapporocinema/status/713557517847035905?lang=ja
「 爆音上映 平成ガメラ3部作-轟音MAX総攻撃-
ゲスト:金子修介監督
前売チケット明日27日販売開始! 」
  ・チケットぴあ(Pコード:555462)
  ・大丸藤井プレイガイド
  (前売1500円 当日1800円)


 そして さとさん、前売り券をご購入:
さとのご飯は大盛りで
http://ameblo.jp/satosan2010/
さん、3月28日の更新。
日本映画の変革者ROBOTと爆音ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/satosan2010/entry-12143832211.html
 3月27日に開催された、札幌映画サークル主催の上映会&トークショー(映画塾)をレポート。
と、4月の前売り券ご購入の件。
「 そして爆音ガメラ三部作券買ってきました。
4月24日は11時の大空中決戦から金子修介監督の映画塾まで
丸一日ガメラ漬けです! 」
 チケット3枚を、会場掲示のGⅡガメラポスターと併せて撮影。


―――ここから、3月29日の追加分です。―――
 特撮秘宝、公式Twitter で関連Tweet:
特撮秘宝 @tksthiho
https://twitter.com/tksthiho/
さん、3月27日のTweet より、
https://twitter.com/tksthiho/status/714083582713602048?lang=ja
「 札幌の平成ガメラ爆音のタイミングで北海道新幹線開通っていうのは、全国の聖地巡礼組への挑戦でしょうかね。満員になって『ゴジラvsキングギドラ』&『ゴジラvsスペースゴジラ』爆音上映も開催されますように! 」

 3月27日のTweet より、
https://twitter.com/tksthiho/status/714094682066649088?lang=ja
「 あ、ちなみに札幌の平成ガメラ爆音上映は、boidの樋口奏人さんが爆音調整されるそうで、ガチ爆音上映ですよ。 」
 チケットぴあ、の「先行チケット 轟音MAX総攻撃のチケット情報」へリンク。
http://senkou-ticket.jp/cinema/11096


新文芸坐の平成三部作オールナイトレポ /03/22 」でのご紹介に続いて、
特撮教授おあき(算法少女より)さん、爆音上映を語る:
twitterのまとめ用のブログです
http://blog.goo.ne.jp/birdofpreyjp/
さん、3月28日の更新。
3月27日(日)のつぶやき その4 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/birdofpreyjp/e/85b11e9c1d11c6f7a2fcf1a905db1fd3
「 19:38
最近、上越北陸新幹線ばかり乗っている。金沢と新潟はゴジラでしたが、今日は仕事です。
北海道新幹線に乗ってみたいな。4/23、24の北海道札幌のガメラ爆音上映に行けば良いのかな?

 21:34
北海道新幹線って函館まで。札幌にはたどり着けないのか。
イリスを観たら、空路でもその日のうちには東京に戻ってこれない。翌日、始発でも月曜日の授業には間に合わない。 」
 ううむ、それは残念な!
そんな教授おあき様に餞の一言を、
  札幌へいきたしと思へども 札幌はあまりに遠し
  せめては新しき着物を着て きままなる旅にいでてみん。
(「旅上」 改 @ガメラ医師)

―――ここから、3月31日の追加分です。―――
 上記記事に続編、
特撮教授おあき(算法少女より)さん、爆音上映参加で悩む:
twitterのまとめ用のブログです
http://blog.goo.ne.jp/birdofpreyjp/
さん、3月30日の更新。
3月29日(火)のつぶやき 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/birdofpreyjp/e/ff8b2fa2d0489108e1b274a10c695b6f
「 16:43
札幌のガメラ爆音上映に新幹線でチャレンジは無謀なのね(´・_・`)
でも、北海道新幹線に乗りたいな~
【滞在時間3分】北海道新幹線で「東京~札幌」鉄道日帰りに挑戦してみた tetsudo-shimbun.com/article/topic/…

 20:17
スカイマーク703で6:50に羽田を出れば、9:22に札幌。11:00のガメラ爆音上映に間に合う。最終のスカイマーク730便が21:00なので、金子監督のトークは途中で退出し、19:30に札幌を出れば間に合う。
と言うことがわかって、今、すごく悩んでいる。 」
 リンク先の「乗り鉄:東京札幌間の日帰り往復乗りに挑む」もなかなか凄い内容でございます。
(北海道内の在来単線区間の遅延により、札幌滞在時間は約1分30秒、という超強行軍)
が、羽田・千歳間の空路で札幌日帰りを真面目に考える管理人さまの業も相当深いものが…
  
 ――― 追加分は、以上です。―――


 4月上旬には、横浜の「小さき勇者たち~」上映会もございます。
上映・配信情報 /02/20 」にて既報済み(再掲):
映画とトラットリア 横浜にある小さな映画館 シネマノヴェチェント
http://cinema1900.wix.com/
さん、2月1日(?)の更新。
4/3~9 公開10周年!「小さき勇者たち~ガメラ~」 【写真あり】
http://cinema1900.wix.com/home#!blank/ety5f
「 4月3日(日)
15時~    「小さき勇者たち~ガメラ~」上映
16時40分~ 休憩
16時50分~ トークショー ゲスト:原口智生さん、関山和昭さん(予定)
18時30分頃~ サイン会
19時頃終演予定
※終演後、バースペースにてゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費)
21時半前後自由散会
  4月9日(土)「特撮同好会」 
15時~    「小さき勇者たち~ガメラ~」上映
16時40分~ 休憩
16時50分~ トークショー ゲスト:中野昭慶監督、金子功特技監督
18時30分頃~ サイン会
18時45分頃~ バースペースにてゲストを囲んでの懇親会
21時前後自由散会 」

 入場料:1000円均一
※3日のみ特別料金 前売3000円 当日3500円懇親会4000円 (フード+3ドリンク付)
※9日のみ特別料金 前売5000円 当日6000円 (共にフード+3ドリンク付)
 横浜だもんな… 行きたいなあ。


 3月28日の追加。
26日の更新「 第4週の小ネタ 」に、「藤田あす香の日常。」さん、「runx2667さんのブログ」さんの記事2編を追加しました。
大阪モーターサイクルショー2016 のギャオスさん。
コメント

ガメラ:「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」とガメラ 2016/03/28

2016-03-28 16:00:00 | ガメラ
 ※)本項は公開直後の新作映画を扱ったまとめ記事でございまして、リンク先を含む内容に多くのネタばれを含みます。そういうのが苦手な方は、本項はスキップして下さいますようお願い申し上げます。 m(_ _)ノシ

 先週末更新の「 /03/26 」に続きまして、
3月25日、本国であるアメリカと同日公開されたワーナーブラザーズ配給のスーパーヒーロー映画、
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」(日本語版 公式サイトはこちら)。
 『二大巨頭、夢の対決』がテーマでSFX映画、と云う訳で、
邦画特撮のあれを思い出された方はやはり多かった模様です。


 拙Blogでのご紹介は、「 NHK-BSでGⅡ視聴記 15/08/17 」以来となります。
ジャスティスの誕生、観てきました:
ゆ~ふぉの今日も楽しく
http://ameblo.jp/ufo1212/
さん、3月26日の更新。
バットマン VS スーパーマン 【写真あり】
http://ameblo.jp/ufo1212/entry-12143129845.html
 公式ポスターのお写真1枚を転載。
「 人類を守るために戦うスーパーマンだったが、その超人的なパワーで街を破壊して甚大な被害を出してしまう。その戦いに巻き込まれて家族を失った人々がスーパーマンに怒りの矛先を向ける。
このシチュエーションは平成ガメラの第3作と同じだな。 」
 二大巨頭の対決モノ、という括りで、
邦画の「キングコング対ゴジラ」、本場ハリウッドの「エイリアンvsプレデター」、
そして6月に公開予定の「貞子vs伽椰子」などについて、思うところを語る、の巻。 ^^;)


 こちらは辛口の短感:
Chienowa
http://ameblo.jp/chienowa-kazsword/
さん、3月26日の更新。
バットマンVSスーパーマン 【写真あり】
http://ameblo.jp/chienowa-kazsword/entry-12143462081.html
 テーブル上のパンフレットを写メして短評。
「 明らかに9.11を連想させるオープニングから平成ガメラへと社会派なんだかよくわかりづらいプロットだなぁ。エイジオブウルトロンもそうだったけどアメコミはいくらリアリティ路線にふってもやっぱりファンタジーやん。小難しくする必要ある? 」


 こちらも短評:
へるしんぐのブログ
http://ameblo.jp/goodbye-day/
さん、3月26日の更新。
バットマンvsスーパーマン 【写真あり】
http://ameblo.jp/goodbye-day/entry-12143470897.html
 お写真は公式ポスターですが、こちらでは劇場掲示の模様を写メして掲載。
「 アメリカのヒーロー達は、それぞれお悩みが多いようですww
あ、「ガメラ3」がこれと同じテーマを扱っていましたねー。
正義を実行するときには、無関係な人達に多大な犠牲が払われると・・ 」
 できれば前作の「マン・オブ・スティール」を見てからの方がより面白いかも、との由。


鈴麻呂日記
http://d.hatena.ne.jp/aso4045/
さん、3月26日の更新。
問題提起はいいとして…:映画評「バットマンVSスーパーマン」 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/aso4045/20160326/1458988101
 本編からのスチール写真、1枚を転載。
「 巨大ヒーローが街中で戦ったときの被害をどう捉えるか?
…ってのは、昔から語られるネタ。「ガメラ3」なんか、もろそうじゃなかったでしたっけ? 」
 主要キャストの感想とか、映画全体の印象について。
前作を観てないとちょっと「?」の映画なので、「前作」が苦手な人は避けたほうがいいかもしれない、との事。


 前回の「 第30号、秦始皇帝を購入 」は、「 大映特撮DVDコレクション情報 15/11/13 」にてご紹介
ぴろQさま、の鑑賞記:
続・なんだらかんだら
http://zoku-nandarakandara.cocolog-nifty.com/blog/
さん、3月26日の更新。
バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生 【写真あり】
http://zoku-nandarakandara.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/vs-8449.html
 「マン・オブ・スティール」見直してから出かけて正解だった。
「 相変わらず陰気なスーパーマン(笑)にトラウマ抱えたバットマン、引っ張るだけ引っ張ってオイシイ所を持って行ったワンダーウーマンとなかなか面白かったのですが・・・前作ほどではないけど、テンポが悪い! 」
 脚本と編集がなあ… 評論家が酷評していたと聞いていたわりには結構楽しめたかな、って。 ^^)ノシ


 「 金子版視聴記 14/11/14 」での「 GⅡレビュー」以来のご紹介となります。
58oyajiの気儘な日常
http://ameblo.jp/fuku-men/
さん、3月27日の更新。
【映画】バットマン vs スーパーマン/ジャスティスの誕生 【動画・写真あり】
http://ameblo.jp/fuku-men/entry-12141431103.html
 YouTube経由で予告動画「映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』予告2【HD】(02:34) 」を転載。
劇場展示されてた主人公の等身大スタチュー写真2枚を掲載してキャラクター紹介。
スーパーマンの正義に対して疑問を抱き敵意を強めていく、というバットマンの紹介中に、
「 これは、平成版ガメラの第三弾、邪神覚醒のパターンに良く似ている
つまり
いかに正義の味方といえど、街を破壊し人々を死に至らしめる事は、あってはならない、という事
確かに正論である 」
との1文あり。
 もうひとり登場するヒーロー(じゃないか?)によって、副題「ジャスティスの誕生」がはじまる訳ですが、これからアメコミを勉強しないといけないかなあ…、って仰ってます。


~☆夢癒温泉☆~
http://ameblo.jp/yumeyunoyume/
さん、3月27日の更新。
☆【バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生】を観てきました(*´▽`*)v 【写真あり】
http://ameblo.jp/yumeyunoyume/entry-12143878099.html
「 お話し話すと、ネタバレになりそうなので~そうそう、【ガメラ3 邪神覚醒】にたとえて
話してみます~☆彡(*´▽`*)ゞガメラさんが、スーパーマン☆彡
比良坂綾奈が、バットマン☆彡そしてイリスが、レックス・ルーサー
と・・・☆彡
ギャオス戦でガメラは、ギャオスを倒して勝利した!が、その戦いの中、地上では破壊された
建物の中で人々は、傷ついていた。。。 両親を失った
比良坂綾奈は、ガメラへの憎しみを抱いていた。
そんな時、幼体と出会う。
幼体にレギオンと名付けて育てていく、そして、幼体は成長してガメラと戦う!
すべてを破壊する邪神として! 」
 うむ! そのまんまやん!


 「 12年10月末の小ネタ 」での「勾玉ストラップ買うた」以来で、拙Blogでのご紹介は3年半ぶり。
まっぴら倶楽部録!
http://mappiragomen.seesaa.net/
さん、3月27日の更新。
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 【写真あり】
http://mappiragomen.seesaa.net/article/435740625.html
 本家米国版の公式ポスター(3人版)やイメージショットなど、掲載写真は3枚。
かなり本格的な映画レビュー記事。主要キャストの紹介からあらすじ紹介、作品評価と要領よいまとめ記事です。
「 強大な力が人類の脅威となる・・・何やら『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』を彷彿とさせてしまうスーパーマンですが、ザック・スナイダー監督の藪睨み=ひんがら目というか?ヒーロー像を歪ませた斜視感覚がねえ・・・ 」
 ワンダーウーマンはいいぞ、とか、
B・アフレック演じるバットマンは原作通りのズングリ太っちょな体形なのが良かった、とか。 ^^;)


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」について 2016/03/26

2016-03-26 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 第4週のフィギュア情報 」はこちら
二本目「 第4週の小ネタ 」にはこちらより。
関連で先月22日更新の「 映画のガメラ 16/02 」は、こちらから

 ※)本項は公開直後の新作映画を扱ったまとめ記事でございまして、リンク先を含む内容に多くのネタばれを含みます。そういうのが苦手な方は、本項はスキップして下さいますようお願い申し上げます。 m(_ _)ノシ

 2016年3月25日、本国であるアメリカと同日公開されたワーナーブラザーズ配給のスーパーヒーロー映画、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」。
DCコミックスに登場するのスーパーヒーロー達が登場するヒーローチーム「ジャスティス・リーグ」のコミック世界を実写映画化した「DCエクステンディッド・ユニバース」シリーズの2作目で、2013年公開のスーパーマン映画「マン・オブ・スティール」の続編にあたります。
 マーベルコミックス原作のヒーローチーム「アベンジャーズ」のSFX映画化シリーズ(W. ディズニースタジオ・モーションピクチャーズ配給)の大ヒットを受けて製作され、今後のシリーズ映画化も既に予定されているそうですが、アイアンマン・ハルク・キャプテンアメリカというアベンジャーズ側のメンバーに対して、スーパーマン・バットマン・ワンダーウーマンという本シリーズの陣容はよりビッグネーム揃いと云えましょう。
 『二大巨頭、夢の対決』がテーマでSFX映画、と云う訳で、
邦画特撮のあれとかこれとか思い出される方は当然お見えになるようで。


 拙Blogでは、「 湯浅版視聴記 14/09/11 」以来のご紹介となります。
いよいよ明日公開!:
山羊のでんきやさん・日々徒然
http://ameblo.jp/yagi-den/
さん、3月24日の更新。
世紀の対決 【写真あり】
http://ameblo.jp/yagi-den/entry-12142551883.html
 『 バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生 』の本邦公開を翌日に控えて思う事ども。
「 でもこの流れで行くと、”怪獣世代”の自分にとっては、『 ゴジラ VS ガメラ 』。これがきっと究極の、本当の世紀の対決だろうな。
かつては東宝と大映で有り得なかったが、今ならもしかすると・・・・。見たいような、そうでもないような・・・。世紀の対決は、現実には世紀の凡戦になるかもしれないし。
やはり『猪木VS馬場』みたいに、妄想の中の戦いのほうがいいのかな。 」
 全盛期のG.馬場とA.猪木って、そりゃあ強かったんですよ。 ヾ(^_^)ノシ

 
 ここから、公開当日の言及記事:
ありがとう、ありがとう。のブログ
http://ameblo.jp/arigatashi358/
さん、3月25日の更新。
3月25日(金):今日公開の『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』が楽しみです!
http://ameblo.jp/arigatashi358/entry-12142954576.html
「 40年以上前、「『ゴジラvsガメラ』とか、『ウルトラマンvs仮面ライダー』なんて映画があったら、どっちが勝つかなぁ?」、なんて妄想を膨らませたトークを友達と繰り広げていた自分としては、それをやっちゃったんだ、この製作陣は、ということで感服しています(笑)。 」
 こちらは素直に感動されてます。


 ご紹介は、「 パシフィックリムでガメラ(2/2) 13/08/11 」以来で、3年弱のご無沙汰。
勝手に映画紹介!?
http://ameblo.jp/eigasuki/
さん、3月25日の更新。
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年) 【写真あり】
http://ameblo.jp/eigasuki/entry-12143023241.html
 映画の前半、スーパーマンとブルース・ウェインの間に生じた確執について、
「 ちょっとこのシュチエーションを見て「ガメラ3」でガメラを憎んでいた比良坂綾奈(前田愛)に似てるなぁって思った。 」
 わたしはスーパーマンを許さない! …って??

 
 より理論的なご考案です:
marinoのブログ
http://ameblo.jp/golf-gti-2007/
さん、3月25日の更新。
なぜ、バットマンとスーパーマンが対決するのか 【写真あり】
http://ameblo.jp/golf-gti-2007/entry-12143105923.html
「 こうしたテーマは他のヒーロー映画にも見られ、実際に『X-MEN』では特殊能力を有するミュータントに対し人々が恐怖を抱く様子、『ガメラ3 邪神覚醒』では「わたしはガメラを許さない」というキャッチコピーのもと、ガメラが怪獣を倒すために街を破壊することに対する疑問が描かれていた。
脚本のデビット・S・ゴイヤーは「スーパーヒーロー映画の多くは、とんでもないダメージをこうむったはずなのに、その後の人々は何もなかったかのように元の生活に戻っている」という疑問を持つ。ヒーロー映画でありながらも、本作でそれがどう描かれているかは見どころだ。 」
と、ふむふむ。

 
 こちらはやや辛口に:
恵介の映画あれこれ
http://blogs.yahoo.co.jp/kj3996912/
さん、3月25日の更新。
「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」(BATMN V SUPERMANDAWN OF JUSTICE)(アメリカ映画):スーパーマンは人類の敵か?
http://blogs.yahoo.co.jp/kj3996912/37005376.html
「 そもそも異なるスーパーヒーローを戦わせて何が面白いのだろう。
ゴジラ対ガメラだったら悪玉ガメラと戦うゴジラが勝って欲しいと思うが、バットマンもスーパーマンも夫々が独立した絶対の「神」的存在だ。
そしてどちらも正義の味方の筈だ。だがその「正義の味方の筈」に疑問符をつけている。
僕は昔からスーパーマン・ファンだから余り機嫌が良くない。 」
 いろんな意見がございますね。


 前回の「ラブ&ピースを見て」は、「 小さき勇者たち視聴記 15/07/17 」でご紹介
aluheitou
http://coron.at.webry.info/
さん、3月26日の更新。
『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』観ました
http://coron.at.webry.info/201603/article_8.html
「 そりゃあ、あそこまで追い詰めたら結末はああするしかない。
ガメラ3が扱わすに済んだ問題をどんな方法で民主主義の権化が解決するのか?という疑問には当然の如く映画的結末が与えられ、自分が娯楽作品を観に来ていた事を思い出す。
きれいごとだからこそ見ていたい、というか、理想を示す役目も映画にはあるはずなので、納得できる流れ。 」
なんだそうで。 ^^)ノシ


『 Batman vs Superman: Dawn of Justice 』
の日本語版 公式サイトには、こちらからどうぞ。
http://wwws.warnerbros.co.jp/batmanvssuperman/
コメント

ガメラ:16年3月第四週の小ネタいろいろ

2016-03-26 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 第4週のフィギュア情報 」はこちら

今週中に拝見した、ガメラに関する様々な小ねたをまとめてご紹介しております。
前回22日更新の「 第3週の小ネタ(その2) 」にはこちらから。
関連で、「 プルトニウム運搬船、東海村に到着 /03/22 」は、こちらより。
「 ベトナム発、ホアンキエム・ガメラ死す(続報) /01/23 」には、こちらからどうぞ。


 先週のご紹介 に続く、
週明けのギャオス犬、:
花菜畑2
http://ameblo.jp/tamio-1990/
さん、3月21日の更新。
無敵のマダミュも脱走できず 【写真あり】
http://ameblo.jp/tamio-1990/entry-12141684795.html
 春の嵐がまだ吹き残る花菜さん地方。
柴犬の花菜さんは、陽気のなか益々元気一杯なご様子でして…
「 風に負けるな!
   ↓
稽古にも力が入ります
   ↓
   ↓
怪獣ギャオスも負けずに
   ↓
いつもより余計に
   ↓
・・・水が撒けないじゃないの・・・。 」
 お庭の散水を向かえうって、今日も元気に花菜ギャオス化! ^^;)ノノ
そしてお家のなかでは、ケージからの脱走を図る(失敗 ^^;)

 3月23日の更新。
その瞬間をあなたは目撃する 【写真・動画あり】
http://ameblo.jp/tamio-1990/entry-12142369776.html
 何時の間にか、桜の便りが届く季節となりまして、
「 マダミュ、春だねぇ
   ↓
お庭での稽古や
   ↓
ギャオスも絶好調~! 」
 エネルギー余りまくりのギャオス花菜マダミュは、
新しく買ってあげた「鳴る笛つきの豚さんボール」も、あっという間に破壊!
YouTube経由で動画「ブタさん無口になる(01:29) 」1本を掲載されてます。
あ~~らら。 …ワンコあるある、ですねえ。


 拙Blogでのご紹介は「 15年4月第3週の 」以来で、ほぼ1年ぶりのご紹介となります。
モデルの「ギャオス」さん、3月19日(土)~21日(月、祝)に開催された 大阪モーターサイクルショー2016 に降臨。

 会場レポ、その1:
ガラン☆のブログ
http://ameblo.jp/garan-k/
さん、3月22日の更新。
大阪モーターサイクルショー2016の女神たち 其の1 【写真あり】
http://ameblo.jp/garan-k/entry-12141883332.html
 会場内で撮影されたキャンペーンガールの写真集です。
15ブース、18名のお写真を掲載のうち8枚目が、
「 ギャオス=内藤英未さん (GooBike 1号館 E4) 」


 前回「 15年4月第3週の 」でのご紹介が「大阪モーターサイクルショーのギャオスちゃん」でした。
会場レポ、その2:
たっくん
http://ameblo.jp/takkun1119/
さん、3月22日の更新。
大阪モーターサイクルショー 内藤英未ちゃん 【写真あり】
http://ameblo.jp/takkun1119/entry-12142000074.html
 20日にご参加。
「 あんまり知ってる子がいなかったです。
撮ったのは4人で30枚くらいしか撮ってません(笑) 過去最少だったかも(笑)
では早速。
GooBikeブースのギャオスさんです。
去年も撮りました(^o^) 」
 ああ、確かに。 ^^)ノシ
パンフレットを抱えてポーズするギャオスさん、で今年のお写真は2枚。


 キャンペーンガールでお仕事:
杉本ちか☆のほほん日常劇場☆
http://ameblo.jp/chinatsu-xchika-o/
さん、3月23日の更新。
大阪モーターサイクルショー写真その2。 【写真あり】
http://ameblo.jp/chinatsu-xchika-o/entry-12142280236.html
 展示ブースでの全員集合写真集。のおまけに、
「 おまけ
ゆるキャラとギャオス~ 」
 何故か会場に居たゆるキャラ『出世大名 家康くん』に ちかさん&ギャオスのスリーショット。


 そのご本人、内藤英未(ないとう ひでみ)さんのブログから:
hidemix.com☆
http://ameblo.jp/rumix120/
さん、3月22日の更新。
シフトチェーンジ! 【写真あり】
http://ameblo.jp/rumix120/entry-12142035496.html
 大阪モーターサイクルショーでは、Goo Bikeのブースでお仕事。
PRタイムを撮影された動画(YouTube版)へのリンクなど貼って、
21日分のお写真などを掲載されてます。
「 3日目はスカート履いてみました
やっぱりショーパンの方が
しっくりくるかな?w 」
 いやいやどっちもなかなか…  ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ


―――ここから、3月28日の追加分です。―――
 お仕事でモーターショーにご参加:
藤田あす香の日常。
http://ameblo.jp/daily-asuka/
さん、3月26日の更新。
大阪モーターサイクルショーと告知! 【写真あり】
http://ameblo.jp/daily-asuka/entry-12143499055.html
 ブース名は公表してなかったのに、多数の皆様においでいただいた件に感謝♪
Goo BIKEのブースで、内藤英美さんとツーショットのお写真が。 ^^)ノシ
「 去年お世話になったブースのぎゃおすと 」


 こちらは当日の写真集から:
runx2667さんのブログ
http://ameblo.jp/runx2667/
さん、3月26日の更新。
J’s RAICING 絵理ちゃん&大阪モーターサイクルショーの美しいイベントコンパニオンお姉様 【写真あり】
http://ameblo.jp/runx2667/entry-12143507801.html
 管理人さま推しの、沢井絵理 さんの活躍ぶりに加えて、
3ブース・計6名の“女神様”たちをご紹介されてます。その4人目が、
「 Goo BIKEのブースでご活躍していました(*`・ω・)ゞ、ギャオスネェーちゃんの内藤英未さん 」
 休憩タイムからのお帰り直後で、ヒール履きでないスニーカー姿を撮影させて頂きましたっ。
ちう事で。(*`・ω・)ゞ

 ――― 追加分は、以上です。―――


 前回「 13年11月第3週の 」でのご紹介 は、「 旧車イベントでガメラ顔に遭遇 」。
TOMICA のガメラローレル:
梨華姫観光「ぶ~ちゃん?」のおもちゃ箱 2 ~昭和ノスタルジィ~
http://blogs.yahoo.co.jp/ngongo_kobuta/
さん、3月23日の更新。
トミカLV NEO LV‐N53a ニッサン ローレル 2000SGX 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/ngongo_kobuta/13496097.html
 トミカリミテッド、ヴィンテージネオのNISSANローレル(2代目)後期型・SGX、セダンモデルのレビュー記事です。本体写真と外箱でお写真が5枚。
http://www.tomytec.co.jp/minicar/lineup/tlvn/lvn053.html
「 ちょっと厳つい顔つきで「ガメラ [〓] 」と呼ばれる由縁となった特徴的なフロントグリルが、シッカリと再現されていますね [〓][〓][〓][〓] (画像3)
しかし、ヘッドライト周りのベゼルがメッキ化されていない事と、グリルの縦フィンにシルバーの色挿しがされているお陰で、実車とは印象が異なって見えるのが惜しまれます [〓][〓][〓][〓][〓][〓] (哀)
フロントグリルと同じ様な雰囲気でデザインされたテールランプ周りは、特に問題はアリマセンね [〓][〓][〓][〓][〓][〓] Cピラーに付く「エア抜き」も、さりげなく後期型用に変更されてますね [〓][〓][〓] (画像4) 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 弄り倒した実車の思い出話など交えつつ(こちらの方が主体かもしれませんが ^^;) ガメラさんをご紹介されてます。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:16年3月第四週のフィギュア関連情報

2016-03-26 16:00:00 | ガメラ
 前回22日の更新「 第3週の(その2) 」に続きまして、
今週中に拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介致します。

関連で1月19日更新の、「特撮リボルテック情報 16/01 」はこちら
「 WF2016[冬]関連情報(その8) /02/27 」にはこちらから。


 「大悪獣のソフビレビュー」を、「 2月第3週の(その2) 」にてご紹介致しました。
マッコイのおもちゃピッカーズ
http://blogs.yahoo.co.jp/ca10791/
さん、3月21日の更新。
50歳男はミクロマンが大好き着ぐるミクロマン平成ガメラ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/ca10791/39229737.html
 元シリーズの発売当時からミクロマン大好きだった管理人さまが、
平成の世に復活した、「着ぐるミクロマン」のシリーズを紹介するよ。 ^^)ノシ
「 今回は平成版ガメラ。
   ↓
わたしは昭和版よりこちらの方が好きです。
怪獣はやはり「悪」です。良い子の味方ではいけません。
ガメラと言うメジャーなキャラクターで販売されましたが、価格設定が原因なのか5種類で終わったいました。
私好きなんですけどね。 」
 ブリスター梱包状態でのお写真が2枚(表側と裏面の解説部)。
ちなみに続編では、「メガロ&ジェットジャガー」をご紹介されてます。 ^^)


 拙Blogでのご紹介は、「 平成ガメラパーフェクション発売! 14/12/10 」以来となります。
冷凍怪獣、制作記:
お楽しみは映画 から
http://takatonbinosu.cocolog-nifty.com/blog/
さん、3月21日の更新。
バルゴン 【写真あり】
http://takatonbinosu.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-be52.html
 66年公開の大映ガメラシリーズ第二作に登場したのが、「冷凍怪獣;バルゴン」。
造形師、高山良策さんの手になるバルゴンは、生物感溢れる造形はもちろん、長い舌の先端から冷凍光線を出したり背中の棘から虹色の殺人光線を発するなど、その奇想天外な設定も実に魅力的。自衛隊の繰り出す対バルゴン作戦もなかなか見応えがあったし、四つ足状態のスーツも上手く撮影している。大人の怪獣映画を目指したこの方向性が継続しなかったのは残念! ^^;)
「 ということで、今回、ボークスというメーカーから30年ほど前に発売されていた「冷凍怪獣バルゴン」のキットを組み立て塗装しました。かなり前に入手したまま押し入れに死蔵していたキットです。まさしくお蔵出しです。 」
 全長50cmを越えるというムクのレジンキャスト製キットなので、いざ製作を開始するとパーツ同士の接着には真鍮線の軸打ち補強が必須だったり、塗装ブースの寸法がギリギリだったりと、苦労の連続であったそうな。
 パーツの一覧と塗装中の模様(軸打ちの様子がうかがえます)、それから完成品のお写真が4枚。
30年も前のキットとは思えない出来の良さ、ボークスの水準の高さが堪能できます。


 メカトロウィーゴ で遊ぶ:
PHANTOM CLUB~ファンタム・クラブ~
http://ameblo.jp/shariban/
さん、3月22日の更新。
最近のウィーゴ 【写真あり】
http://ameblo.jp/shariban/entry-12141802949.html
 モチベーション低下、時間的な制限などのせいでなかなか作品が仕上がらない…
「 そんな状況で作ってみた最近のウィーゴは
   ↓
スラィリーとか
   ↓
ガメラとか
   ↓
ジャンク寄せ集めのとか
よくわからない路線を行っております。 」
 メカトロウィーゴの改造作品3点を写真レビュー。
広島東洋カープのマスコット とか、大怪獣 とか、オリジナル飛行メカとかの写真集。
各々ちょっとしたディオラマ仕立てとなっておりまして、ガメラウィーゴでは
「コンビナートにガメラ襲来」のシーンを再現したお写真5枚を掲載。


 「 第3週の 」でのご紹介 に続いて、
大怪獣の製作記、第7回から塗装編へ:
KAZUMITIの適当なブログ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazumiti37/
さん、3月23日の更新。
謎のガメラ(7) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/kazumiti37/13878891.html
 今回は全体をマスキングしてから、口内の塗装を行いました。
塗装中~後のお写真が全部で3枚
「 これじゃエイリアンみたいですねw
   ↓
とっても適当な塗装です~♪ (ちゃんと完成するのか少し不安ですw) 」
 下塗りグレイのなか、お口の中だけがまっ赤っかに。
エヴァンゲリオン量産型、みたいにも見えますけど ^^;)ゞ


 拙Blogでのご紹介は、「 湯浅版視聴記 08/08/18 」以来で実に8年ぶり。
NITTOプラモの思い出:
とめぞう
http://ameblo.jp/hakase66/
さん、3月24日の更新。
過去に組んだキットをいくつ覚えていますか?
http://ameblo.jp/hakase66/entry-12142703658.html
 物心付いてから現在までに完成させたプラモの記憶について語ってみよう の記、より、
「 記憶の中で、一人で組んだ一番古い完成品は、日東のガメラです。
オレンジ色の岩にゼンマイ嵌め込み、、緑色のガメラを乗せて岩ごと
走る、例のあれです。
その時期(前後2年ぐらい)に作って貰った物として覚えているのは、
マルイ?ブルマァク?の『帰ってきたウルトラマン(ゼンマイ歩行)』
とかバンダイのスカイダイバーとか。 」
 ウルトラマンはお父様に、スカイダイバーはお手伝いさんに作ってもらったんですとww。
その後しばらくは玩具にはまり、本格的にプラモに戻ってきたのは日東の『サーキットの狼』から。
以後、宇宙戦艦ヤマトのメカコレ造りを経て、いよいよガンプラの時代へ。
 もちろんイマイのTB2号とかUFOアタックベース、マルイの秘密兵器シリーズやメカボーグ、アリイの変身ロボ、アオシマの合体・ミニ合体シリーズなんかも作ったはず、ととりとめが無くなったところで本項は一旦終了。 ^^;)ノシ


 G&Gフィギュア:
TM HOUSE
http://blogs.yahoo.co.jp/tcasg450/
さん、3月24日の更新。
どっち派? 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tcasg450/17211181.html
 食玩、ソフビを中心に、G&Gのフィギュア写真8枚を掲載してコメント。
「 あなたは ゴジラ派?  それとも ガメラ派?
わたしはガメラ、それも平成3部作のガメラのファンであります。 」
 と云う訳で、こちらのご紹介は金子ガメラの3体でございます。


 「 第3週の(その2) 」での「 ファルシオン製、G1ガメラ完成!」ご紹介に続いて、
大怪獣ソフビキットの製作記:
昭和特撮模型倉庫
http://blogs.yahoo.co.jp/otachiro/36669872.html
さん、3月23日の更新。
ビリケン商会の昭和ガメラ製作記【その1】 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/otachiro/36669872.html
 古典的な名作ガレージソフビキット、ビリケン商会製 大怪獣画ガメラを某巨大オークションにてご購入。
雰囲気のある外箱パッケージ、全パーツを並べてのパーツチェック、インストを展開、とお写真を掲載してから、
「 バーツをお湯、中性洗剤で洗い、汚れなどの除去とパーツの歪みを修正。パーツの湯口の不要部分をカット。ソフビキットの定番の作業です。組み立ててみました。
ドライヤーでパーツを温めながら瞬間接着剤で固定しました。足にはへたり防止のためレジンを流しました。 」
 大怪獣(四つ足歩行Ver.)素組み状態のお写真8枚を掲載。全身像が各方向から5枚、背甲部分や頭部などアップ写真が3枚。
キットは下顎、首、尻尾の各部分が可動なので、パーツの隙間埋めと同時にこれらの部分も固定&整形を予定している、との事。

 3月25日の更新。
ビリケン商会の昭和ガメラ製作記【その2】 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/otachiro/36675759.html
 前項に引き続き、整形作業を開始。
パーツ接合部の隙間をエポキシパテで埋めた後に、溶きパテを塗って接合部の繋がり具合をチェック。
4回ほど作業を繰り返して整形が完了したら、サーフェサーを用いた下地塗装へと。
「 全体にサフ吹きをした。口、牙、と足の爪には白のサフを吹いてます。
   ↓
これで下地作りは終わりました。次回は塗装です。(つづく) 」
 各パートのお写真が全部で16枚。詳細な記録付きの作業日記でございます。
口の中を塗装してから接合部をパテ埋めする予定なので、下顎部分の整形はまだ手付かず。 ^^)ノシ


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2016/03/25

2016-03-25 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 ガメラの風景 /03/25 」はこちら
二本目「 海ガメラ /03/25 」にはこちらから。

前回更新の「 湯浅版視聴記 /03/19 」に続きまして、
「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介。


 「 これから初見のGⅠが楽しみ 」を、「 金子版視聴記など(事前告知編) 14/08/14 」にてご紹介致しました。
零から始まるウルトラ伝説
http://blogs.yahoo.co.jp/kyousukedelikeido/
さん、3月21日の更新。
たまには怪獣映画を観よう
http://blogs.yahoo.co.jp/kyousukedelikeido/35921292.html
 昨年末からの5ヶ月連続企画だったけど、本業多忙やらレコーダ不調やらで見られなかったチャンネルNECOの「大ガメラ祭り」について。
「 もう終わったかと思いきや26日にガメラ対深海怪獣ジグラ、宇宙大怪獣ガメラをやるそうなので観ようかと思っています。
ガメラはストレートに子供の味方なので比較的安心して見られる気がしますね。特にジグラは深海怪獣ということで、水中戦も見られそうで楽しみです。え、そこかよって?個人的には重要なんですよ。平成モスラも水中戦があるという理由で2が好きですしね…w(アクアモスラも好きですし)
今年の新ウルトラマンでは水中戦を期待したいところですね。ゾアムルチはウルトラマンとは水中戦してないので見てみたいですw 」
 書いてるうちにガメラよりも水中怪獣戦の話になっちゃった。 ^^;)ゞ


 前回「 2月第4週のフィギュア情報 」でのご紹介 は、「消しゴムガメラのレビュー、第2弾」。
zai*iosのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/zaiaios/
さん、3月21日の更新。
空の大怪獣生誕60周年 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zaiaios/63633524.html
 東宝怪獣スターの一員であるラドンのデビュー作、『空の大怪獣ラドン』公開から、
今年の12月で60周年。
二大巨頭であるゴジラ・モスラと比べると、立体化の点ではやや寂しいものがありますが、
お手持ちの初代ラドンフィギュア(BANDAI製ソフビ、ガチャ2体、消しゴムシリーズなど)を写真付きでレビューしつつ、消しゴムとガチャを並べてみたら作中の子育て状態みたいになった件から、
「 考えてみれば、怪獣で親子というものを描いたのは『モスラ』や『怪獣島の決戦ゴジラの息子』のミニラや、『ガメラ対大魔獣ジャイガー』の子ジャイガーの他には、英国の『怪獣ゴルゴ』に、それとある意味ダブってるにっかつの『大巨獣ガッパ』などが有名ですが、そういったものの中ではラドンが第1号になるのです。
マグロ食いトカゲのジラや、マグロ食いを少々真似たムートーなんかも、その意味では・・・ですが。 」
と怪獣子育て考。


エンタメ作品の魅力を紹介するまとめサイト、PUUL(プウル) より、
「 /03/03 」にてご紹介 した、「 宇宙怪獣のレビュー記事 」に続いて、
対宇宙怪獣 の魅力を語る:
taisu0212
https://puul.jp/user/taisu0212
さん、3月22日の更新。
ガメラシリーズ第4弾!『ガメラ対宇宙怪バイラス』の全て 【写真あり】
https://puul.jp/16598
 今回はキュレーターのtaisu0212さんによる、「宇宙怪獣」の詳細レビュー記事。
・昭和ガメラシリーズと本作の概説。
・監督・脚本家のご紹介。
・主要キャストの説明。
・本作の背景と特徴。
の4項目に付いて、関連商品から、リマスター版DVDのジャケットや関連CD、怪獣フィギュアなど、全部で14枚のお写真(Amazon.co.jpへのリンク付き)を掲載して詳細解説されてます。
「 子供達にわかり易いヒーローとしてのガメラを見事に描き切った『ガメラ対宇宙怪人バイラス』ですが、当時環境が厳しかったことをもろともせずにここまで素晴らしい作品を制作した製作スタッフには賞賛の言葉を送りたいと思います。
平成版にはない魅力がたくさん含まれている『ガメラ対宇宙怪人バイラス』をぜひご覧ください! 」


 こちらも「 /03/03 」でご紹介 の「大怪獣 をご存知ですか?」に続編。
四十郎おっさんが綴る映画やアニメの感想まがい
http://ossan.ossan999.com/
さん、3月22日の更新。
『大怪獣ガメラ』ネタバレあり感想 特撮はすごいけど脚本が残念 【写真あり】
http://ossan.ossan999.com/archives/gammeratheinvincible-bare.html
 デジタルリマスター版DVDのジャケット写真、YouTube経由で英語吹き替え版動画「Gammera the Invincible movie clip (03:30) 」を転載して、今回は本編のネタバレありの鑑賞記。
 主要スタッフ・キャストリスト。特撮部分の見どころ、脚本上の弱点、Yahoo映画内の本作レビューまとめ、などから成る「大怪獣」総合レビューでございます。
 総合評価としては、
「 脚本の粗さはある一方で、子供は楽しめる一本かもしれません。劇中に登場する子供を真似ると大変危険ではありますが。。。設定が何も考えられていないということは、裏返せば、頭からっぽで楽しめるというメリットがありますからね。 」
 個人的には結構楽しめましたよ♪ との由。 ^^)


 拙Blogでは、「 13/07/19 」での「 Twitter感想まとめ 」以来のご紹介となります。
昊山人藝文散策
http://ameblo.jp/taphnichina/
さん、3月24日の更新。
ビラ星人小考
http://ameblo.jp/taphnichina/entry-12142624936.html
 ビラ星人 について思うところを語る件。
円谷プロダクション作、『ウルトラセブン』第5話に登場する異形の宇宙人で、
画像検索する とお判りのようにこの宇宙人、別名を宇宙海老人間と云うが如く
何処でも『エビそっくり』と云われる訳だが、実は個人的にはエビに似てるとは思えない、と仰ってて、
「 これをエビと言って捨てるのは、ちょうどバイラスを烏賊と決めつけるのと同じくらい不当なことに思えるのである。
一体、日本のサブカルチャーが世界に誇る「カイジュウ」の中には、そのデザインとなった事物、多くは動物が透けて見えるものが少くはなく、モスラやモングラーやボスタングなどの〈巨大化系〉は別にしても、例えばその顔の部分が『帰って来たウルトラマン』のムルチは鮭、『ガメラ対深海怪獣ジグラ』のジグラはミツクリザメと直ちにその発想の淵源を指摘出来たりもする。ビラ星人もまたその姿形から元になったウチワエビを推理することは必ずしも困難ではない。 」
 仔細にその姿を観れば、原モチーフとの大いなる相違(=デザインの独自性)を、ひいてはウルトラセブンという作品の怪獣造形の創造性を見いだすことができるであろう、とのご考案。


 3月25日の追加。
昨日更新の「 3月の上映情報(CinemaKOBE・大怪獣決闘編) /03/24 」に、
「ヤマーンblog」さんのイベント紹介記事を追加しました。
コメント