ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:08年8月第五週の小ネタいろいろ

2008-08-30 18:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 08/30」はこちら
二本目の、「8月終わりのケズメ関連情報」にはこちらより。
三本目、「下旬の画像系情報」にはこちらから。


 ファッション系:
悩める店長さんのブログ
http://ameblo.jp/adam2007/
さん、8月26日の更新。
ガメラ? メッシュバック【写真あり】
http://ameblo.jp/adam2007/entry-10131781656.html
「ガメラ風メッシュバック。 ≧(´▽`)≦
   ↓
オモロー 」
 銀色の、ショルダーバッグのお写真が一枚。
昭和(湯浅)版風の外見です。


 フィギュア系で、かつvs動物ぬこ編でもある?
ぎんぐり劇場turbo
http://glider.jugem.cc/
さん、8月26日の更新。
~たのしかった沖縄~ アブナイおみやげ【写真あり】
http://glider.jugem.cc/?eid=824
「何故かちゃっかり同じ飛行機に乗り込んでいたガメラ。
自分で飛んでけばいいぢゃん、てなことは追いといて。
しゃこぼにおみやげだ!と現れたのでございますが・・・・。
  ぼんっ! お待たせしやしたっ。さささ、ハブですぜー!」
 ハブvsぬこ、アブナイ対決の結末や如何に!?
ハブは国内に持ち込んじゃイケナイと思ふ…。ノ^^)ノ
毒蛇を個人で飼うのは大変らしいですしね。
お写真8枚を掲載です。


 フィギュア系、G×G
うにょショウタ定食 税込み 724円
http://ameblo.jp/unyoshouta/
さん、8月27日の更新。
世界の中心で愛を叫ぶ【写真あり】
http://ameblo.jp/unyoshouta/entry-10114205847.html
「誰か!助けてください!」
 きゃ~~……・・・・・・・・・ ・ ・ ・ 


 雑貨編、ガメラン・ボール:
エスニック&アジアン雑貨 AJARA」さん、
http://www.ajara.co.jp/
アクセサリー
ガムランボール【写真あり】
http://www.ajara.co.jp/category/697.html

…だってだって、
“GAMERAN BALL”
なんですもの…。
  乀(^^;)人(;^^)ノ 乀(^^;)人(;^^)ノ
 大小各種、いろいろございます。


 フィギュア関連、催事情報:
前回の関連記事、4月28日付け「高知市、海洋堂展にガメラ 08/04」はこちら
 高知市内、「新京橋プラザ」にて4月26日より開催されておりました、「~宮脇父子の冒険~ 海洋堂の宝島」展が、いよいよ今週末31日(日)をもって終了いたします。

ALWAYS四丁目 ギドラのお伽話
http://blogs.yahoo.co.jp/kpgcm339/
さん、8月28日の更新。
ようやく2度目の「海洋堂の宝島」へ行って来ました 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/kpgcm339/54881744.html
 今回は、展示内容の写真中心のレポです。
入口の立て看板、展示物からはシュビムワーゲン&ケッテンクラート(共にWWⅡ当時の実物)、恐竜造形、食玩コーナーなどを御紹介。
「怪獣関係の作品は恐竜モデルのコーナーが新設されたため取り除かれていましたがガレージキットはそのままでしたのでガメラを。前回は小さい画像だったので今回はアップです。平成ガメラの1と3です。2も撮っていましたがピンボケしてました 」
 GⅠ&GⅢガメラ、それにレギオンのGK完成品のお写真があります。


 時間   10:00~18:00
入場料  大人500円 小人300円(小・中学生)
会期は明日31日までです。
 高知市近郊の方々、夏休みの思い出作りに如何でしょう。


―――ここから、9月5日の追加分です。―――
 最終日にご観覧されたそうです。
Jin Rock Blog Ⅱ
http://blog.livedoor.jp/jinroku1/
さん、9月5日の更新。
ガメラ・ゴジラ【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/jinroku1/archives/51365206.html
 展示フィギュアよりG×Gのバストショット、二枚を掲載。
コメントはございません。
ガメラは平成GⅠタイプ、ゴジラの方は… 疎いもんでよく判りません。^^;)ゞ

 9月3日の更新、
頭上をとる【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/jinroku1/archives/51363645.html
 実物大ラオウの紹介記事。
拙Blogの趣旨とは異なりますが、写真のコメントが傑作なので御紹介させて頂こうかな、なんて。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 それでは皆様、良い週末を。
コメント (4)

ガメラ:08年8月下旬の画像系情報

2008-08-30 17:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 08/30」はこちら
二本目の、「8月終わりのケズメ関連情報」にはこちらより。

 ガメラに関連した、オリジナルな画像系のBlog記事をまとめております。
前回の「中旬の画像系情報」はこちらから。


  画像系での御紹介は5月以来ですので、確かに久しぶり
かくかくの監督日記
http://blogs.yahoo.co.jp/gojirakvn/
さん、8月21日の更新。
久しぶりに描いた絵をUPしてみる【画像あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/gojirakvn/35284157.html
 鉛筆画7枚を掲載。
巨大怪鳥vs掘削ロボとか、危ないチェーンソー男×2とかあって、
オリジナルのレッドガメラ、サイボーグギロンに続いては、
「⑥夕日のギャオス
有名な例のシーンです。
夕日は、全部4B鉛筆で塗りつぶした後に、消しゴムで表面を弱くこする手法を使ってます。
それによって、ぼやけた感じが出るわけです。
消しゴムの表面がメチャクチャ汚くなるけど(汗)」
 トリは、かくかく様オリジナル怪獣のレドラ。
小説版、もうすぐ完結らしいですね。


 前回は「7月下旬の画像系情報」にて、平成ガメラ飛翔タイプの画像をご紹介。
マメ兄のぼちぼち(絵)日記
http://mame-nii.cocolog-nifty.com/blog/
さん、8月23日の更新。
ガメラのつもり【画像あり】
http://mame-nii.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_d1b8.html
「以前も描いたことのある「ガメラ」さん。
    ↓
んん~~~~・・・・・・(-_-;)
見えにくい・・・・・・ 」
 平成(金子)版ガメラの画像一枚を掲載。GⅢかな?
今回は立ち姿です。
かなり回復されたご様子でなにより。 ヾ(^_^)ノシ


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント (2)

ガメラ:08年8月終わりのケヅメリクガメ関連情報

2008-08-30 17:20:00 | ケヅメリクガメ
 本日二本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 08/30」はこちら

 本項では、映画『小さき勇者たち~GAMERA~』の撮影で、ガメラの幼体を演じたケヅメリクガメについてのBlog記事をご紹介しております。前回「8月後半のケズメ関連情報」にはこちらから。


 ケヅメ現る。
バイク職人 yazawa
http://blogs.yahoo.co.jp/motogreat74/
さん、8月27日の更新。
ガメラ出現!!!! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/motogreat74/25205971.html
「亀が来店しました。持ち主より脱走したらしく警察に一時保管」
 バイク屋店内を闊歩するケヅメさん。トロケースで保護されたケヅメさん。警察に保護されるケヅメさんなど、お写真4枚を掲載。


 札幌にガメラ君が。
写メ日記
http://mokax2.jugem.jp/
さん、8月27日の更新。
カメカメ【写真あり】
http://mokax2.jugem.jp/?eid=2315
 ノースサファリサッポロの訪問記。ワラビーとかトナカイとかアザラシとかリスザルとかケヅメリクガメとか、いろいろ動物が居るみたい。
「一番デカイ長寿のカメです(´・ω・`)
名前がガメラっていうんだって(笑)
飼育員さんがいってた(・д・)
 めっちゃでかくて、ちっちゃい子供が甲羅に座っても平気で歩いてました(*´艸`)かめって、やっぱりすげー」
 写メ一枚。


8月前半のケヅメ情報」で御紹介(?)させて頂いたショップBlogに…、
 正しいお写真の記事が出ました。
前橋店
http://blog.goo.ne.jp/fieldgarden3/
さん、8月28日の更新。
ケヅメリクガメ【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/fieldgarden3/e/68fd5f4bf3d5e15959c9205a39c75bfe
「¥39,800
映画【ガメラ】で、ガメラのちびっこ時代を演じた(?)カメさんです♪ 」
こちらの写真から、妥当な線に落ち着きました。
目出度しめでたし、どっとはらい。


 そして、恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会
http://kamenokai.web.fc2.com/
には、前回(8月26日)のご報告以降、ネット上で確認できる限りにおいて特に変化はございません。


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント (2)

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記 2008/08/30

2008-08-30 17:00:00 | ガメラ
 前回の「湯浅版視聴記 08/18」はこちら


ノア流星群の神々
http://ameblo.jp/skysatjp/
さん、8月19日の更新。
映画が最大の娯楽だった時代
http://ameblo.jp/skysatjp/entry-10129004586.html
「今でも強烈に覚えているのは「ガメラ対バルゴン」。
大阪城が破壊されるシーンが圧巻で、
当時、本当に壊されたと思い込んでいた。」
サンダ対ガイラの食人シーンを夢に見た話とか、
2001年宇宙の旅の時は、70ミリサイズの彎曲画面のせいで目と首が痛くなった、とか。
「夢中になって映画館に足を運んだ。
いとこの漕ぐ自転車の後ろにまたがり、砂利道を胸躍らせながら… 」
 3丁目の夕日、ですな。


 アメーバブログの”ブログネタ”、
子どもの頃一番ワクワクした映画は?
http://kuchikomi.ameba.jp/user/listEntry.do?prId=1743
反応記事から、

さとしの徒然日記
http://ameblo.jp/akamikazoku/
さん、8月18日の更新。
子どもの頃の映画
http://ameblo.jp/akamikazoku/entry-10128873464.html
「子どもの頃の映画といえばやっぱり怪獣ものでしょう。
ゴジラ、ガメラ、大魔人といった日本の大怪獣たち。
ワクワクドキドキします。
その中でもガメラが好き。
 昨年末wowowでガメラ一挙放送では
全て撮って見ました。
といっても半年してから見ましたけど。」
 あとは、妖怪大戦争なんかも好き。


 同じく”ブログネタ”で、「憧れの映画とドラマのワンシーンは?
http://kuchikomi.ameba.jp/user/listEntry.do?prId=1791
の反応記事。

なんだかな・・・。
http://ameblo.jp/yumin-o-24/
さん、8月25日の更新。
子供の頃から・・・。 【写真あり】
http://ameblo.jp/yumin-o-24/entry-10131482465.html
 怪獣や竜がお好きだったそうで。
「子供の頃の憧れのシーンは、「ガメラ対ギャオス」の中で、ガメラが子供を助けて背中に乗せて空を飛ぶシーン。
普通なら炎を出して回転しながら飛ぶのに、乗せているときは回らずに静かに飛んで、遊園地の観覧車に降ろしたんです。
ガメラの背中は高くて降りるのが大変なので、観覧車の近くにつけてやったという感じです。」
 写真はガメラ対ギャオスのDVDカバー、Aazon.co.jpへのリンク付きです。
あとお気に入りなのは、「千と千尋の神隠し」からハクに乗る千尋のシーンとか、「未来少年コナン」でラナを助けに来るコナンの雄姿とか…。
「ネバーエンディング・ストーリー」なんか、きっとハマリそうですね。^^)


 ネタバレ込み、の映画レビューだそうです。
ミスターTの映画語り
http://blogs.yahoo.co.jp/kingkingkingbread/
さん、8月26日の更新。
大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン
http://blogs.yahoo.co.jp/kingkingkingbread/15465642.html
「火のガメラ、氷のバルゴンの対決と濃厚でシリアスな人間ドラマは見ごたえがあり、昭和シリーズでは一番人気の作品だ。
 今回のガメラは冒頭のダム襲撃、中盤のバルゴンとの大阪城での決戦、終盤の琵琶湖決戦に出るだけでどちらかというと添え物の印象がある。この時点で駄目という人は見ないほうがいい。だがキチンと見せ場を作っているのがガメラらしい。ちなみに子どもの味方という存在になるのは次の対ギャオスからでシリアスで必ずしも人類の味方ではないガメラは旧シリーズでは今作が最後である。」
 バルゴンの出自や、人間ドラマの部分にも言及。要領よくまとまった。


 英語版でご視聴。8月からデトロイトで新生活を開始されたとか。
West Bloomfield
http://blogs.yahoo.co.jp/tammyg/685591.html
さん、8月30日の更新。
「Gamera: Return of the Giant Monsters」
http://blogs.yahoo.co.jp/tammyg/685591.html
 BlockbusterのMy Queueより、大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス(‘67)の視聴記。
「連れは元々ガメラファンなので、わくわくでした。が、Set Upの項目に「字幕」がありません。ということは英語吹替版、特に支障はないはず…が、聞こえてくる英語がよく聴き取れません。子役の声優さんの英語はまあまあ聞けましたが、他は…。連れと「これってイギリス人なまり?」とかいろいろ言いつつ観続けましたが、もしかすると日系人なんでしょうかね。音声は日本語のままで英語の字幕を付けてくれた方が我が家的にはよかったです。」
 抱き合わせで、東映の「怪竜大決戦(’66)」が入っているという、いかにもなDVDなのでございました。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント (5)

ガメラ:平成(金子)版視聴記 2008/08/29

2008-08-29 17:54:06 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「日本カメ会議、開催 08/08」はこちら
二本目、「零号情報 08/29」には、こちらから。

前回の「金子版視聴記 08/26」は、こちらより。


nobody2foolの日記
http://d.hatena.ne.jp/nobody2fool/
さん、8月27日の更新。
2008-08-26
http://d.hatena.ne.jp/nobody2fool/20080826
「衝動買いDVDシリーズ第一段、ガメラ3が到着。
やっぱ平成ガメラシリーズはよいですのう。
樋口っちゃんの特撮よいですのう。
明日の第二段たのしみだー。」
 27日の第二段には、ガメラシリーズは含まれておりませんでした。


 「金子版視聴記 08/26」の続編です。
GⅡに続きGⅢDVDも入手。これで平成三部作コンプとか。
「亀だこりゃ」理論
http://yaplog.jp/kamedakorya2/
さん、8月27日の更新。
『ガメラ3 邪神覚醒』 【写真あり】
http://yaplog.jp/kamedakorya2/archive/499
「たぶん、日本の怪獣映画では最高の戦闘シーンじゃないか?
ベタ誉めだけど、本当にスゴいよ!
内容の深さはさておき、映像がスゴい最終章!
堂々完結!」
 お写真も前回と同じく、DVDカバーが一枚。

 500エントリーおめ。
順番が前後してますがGⅠ視聴記。
亀だこりゃ理論
http://yaplog.jp/kamedakorya2/
さん、8月28日の更新。
『ガメラ 大怪獣空中決戦』 【写真あり】
http://yaplog.jp/kamedakorya2/archive/500
 お写真は前と同様にDVDのカバー。
「公開当時はこれを見るまで怪獣なんてゴジラ一筋だったからさ、衝撃がスゴかったよ。
『ゴジラvsデストロイア』でシリーズが完結し、そのすぐ後に公開されたんで、見事にみんなこっちに移ったよなぁ。
 ガメラは非常に濃い!
そして恐い!
オレは怪獣が人の味方ではないんだなって初めて知ったような感じでさ。」
 公開の時期というのも、大切な条件なんですな。


 前回は、「湯浅版視聴記 08/26」にて、「シネパトス・レイトショー、対バルゴン鑑賞記」を御紹介しております。
映画以下:市川春信:覚書
http://blog.livedoor.jp/nainai2662/
さん、7月29日の更新。
ガメラ 大怪獣空中決戦(1995)
http://blog.livedoor.jp/nainai2662/archives/939412.html
 24日、DVDの視聴記です。
評価は、★★★★★〔最高〕
「ドームでギャオスが動物の肉を喰っているシーン。「肉を美味そうに喰っている」ことが衝撃的だ。「こいつらヤベぇ!オレら人間も喰われる!!」と直感させる強さがある。」
 特撮監督に関する感想が主体。


ガメラ3 邪神<イリス>覚醒(1999)
http://blog.livedoor.jp/nainai2662/archives/939418.html
 評価は★★★★。こちらは、前田愛さんに関して、
「そこまで直截的に描いちゃっていいの??とこっちが動揺するくらい、エロい。」
 だって金子修介監督だもん。^^)


 8月29日の追加。
WF2008夏 ガメラレポ 08/07」に、「神護電脳日記」さんの記事を追加しました。
ハニーボーン前田さんのガメラ・フルバーニアン、レビュー記事です。
コメント (2)

ガメラ:深海獣レイゴー(零号)関連情報 2008/08/29

2008-08-29 17:10:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「日本カメ会議、開催 08/08」はこちら

 本項では、落語家の林家しん平さん監督作品、「深海獣零号(レイゴー)」の関連情報を御紹介しております。前回の「零号情報 08/25」にはこちらから。


 8月24日(日)、千葉県流山市の「流山生涯教育センター」における「第5回レイゴー祭り」上映会をもって、08年8月中の『深海獣レイゴー』上映予定は完了となりました。

REIGO BLOG
http://reigo.jp/blog2/
さん、8月23日の更新。
関東上映!
http://reigo.jp/blog2/?m=pc&a=postComment.view&post_id=141
「明日2008年8月24日(日)13:00千葉・流山での上映が、関東では最後の上映になるかもしれません。」

 8月24日の更新。
レイゴー関東襲来! 【写真あり】
http://reigo.jp/blog2/?m=pc&a=postComment.view&post_id=142
「本日の千葉・流山市生涯学習センターでのイベント上映で、関東での「深海獣レイゴー」の上映は一段落いたしました。
ご来場いただきましたお客様ありがとうございました。」
 お写真は、(おそらく)センター内のレイゴー関連掲示。
上映用のと、落語会のポスターがならんでおります。


 流山市生涯学習センターのBlogにも記事が。
センター便り
http://centerdiary.seesaa.net/
さん、8月25日の更新。
林家しん平師匠の第2回流山寄席開催される!! 【写真あり】
http://centerdiary.seesaa.net/article/105323301.html
 24日、センター内多目的ホールにて、上映会&流山寄席が開催されました。
「深海怪獣レイゴー対戦艦大和との壮絶な戦いを描いた作品がホールの大スクリーンに映し出され、怖いながらも最後まで楽しい映画を親子で楽しんでおりました。上映終了後林家しん平師匠の舞台挨拶があり、次回作「深海怪獣レイゴー2」が来年の5月上映予定で、今度は怪獣レイゴーが何匹も出てくる構想を発表されておりました。」
 お写真は監督舞台挨拶の姿と、落語会の様子を併せて3枚掲載。


REIGO BLOG
http://reigo.jp/blog2/
さん、8月27日の更新。
Happy Birthday☆ 【写真あり】
http://reigo.jp/blog2/?m=pc&a=postComment.view&post_id=144
 本日8月27日は、レイゴーで「大迫登」を演じた、螢雪次朗さんのお誕生日。また、去る8月24日はレイゴーのデザインを担当された雨宮慶太監督のお誕生日であったそうです。
 遅ればせながら、おめでとうございます。

 続きましては、名古屋シネマスコーレのレイトショー関連記事です。
8月28日の更新。
レイトショー初日【写真あり】
http://reigo.jp/blog2/?m=pc&a=postComment.view&post_id=145
「8月16日のレイトショー上映初日についてはシネマスコーレ
http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/home.htm
様のインフォメーションで紹介されましたので、そちらもお楽しみください。」
初日舞台挨拶のお写真が一枚。


 上記の関連記事とは、
シネマスコーレ
http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/home.htm
「深海獣レイゴー」の公開を記念して林家しん平監督がシネマスコーレに来場されました。
http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/reigo.htm
「当日は久しぶりの怪獣映画の新作ということもあって、各地から怪獣ファンが大集合し、シネマスコーレは満員のお客さんで賑わいました。
舞台挨拶が始まると、噺家のしん平監督の独壇場で、会場は大盛り上がり。
質疑応答の時間になると、お客さんからは次々と怪獣にまつわるマニアックな質問が!
蛍雪次朗さんの帽子の線の数や、ボーンフィッシュの生態などなど・・・マニアックでした!! 」
 お写真は、劇場正面ポスター前でのしん平監督。


 零号と出会って、人生変わったかもしれない…、
休み休みいこーぜ・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/jetshinpei/
さん、8月25日の更新。
毎日が怪獣映画
http://blogs.yahoo.co.jp/jetshinpei/15687483.html
「俺も頑張ってみよう、出来るかどうか分からないけど、あきらめないで頑張ろう。
きっと出来ると思いこんで、絶対出来ると思って進むしかないんだな。
今回のレイゴーを追いかけて、色々勉強になった、俺も頑張る。
朝っぱらから、なんか決意しちゃったな、俺、ちゃんとした仕事探しに行くぜ!
そしたらしん平監督の次回作を胸を張って観れる気がするから。」
 がんがれ!
その熱意があれば、きっと夢はかなうはず!
おぢさんも、遠い名古屋の空の下から応援してるよ。


 映画『深海獣零号』公式サイトはこちら
http://reigo.jp/

 今後の上映予定については、
REIGO NEWS
http://reigo.jp/news.html
をご参照下さい。


 本日はあと一本更新の予定です。
コメント

ガメラ:第10回日本カメ会議、開催 2008/08

2008-08-29 17:00:00 | ガメラ
 去る8月23、24日の両日、愛知県碧南市の「碧南市臨海体育館」にて、
第10回日本カメ会議が開催されました。


 一日目の報道。
読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/
>地域>愛知
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aichi/news/
>8月24日付け記事より、
日本カメ会議で研究成果を発表
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aichi/news/20080823-OYT8T00947.htm
 今年で第10回、23日より碧南市浜町の碧南市臨海体育館で開催。
「「日本カメ自然誌研究会」事務局長の岡田夕季さんが「カメのオス・メスはいつ・どうやって決まる?」をテーマに基調講演。岡田さんは「イシガメの卵は水温が低温だとオスが多くなるが、回りが何もないため池の場合、水温が高温になりメスが多くなる」と報告した。
 このほか、12人の参加者が「ワニガメ発見から飼育まで」「ミドリガメの謎」などのテーマで講演した。24日には、同研究会代表の矢部隆・愛知学泉大教授をコーディネーターに総合討論が行われる。」


 こちらは、二日目の報道記事です。
毎日新聞
http://mainichi.jp/
>地域ニュース>愛知
http://mainichi.jp/area/aichi/news/
8月25日付け記事より。
日本カメ会議:碧南海浜水族館で開催 愛好家ら全国から60人 /愛知
http://mainichi.jp/area/aichi/news/20080825ddlk23040143000c.html
「小学6年生がワニガメの飼育記録、市民団体が在来種の保護活動など、9人がそれぞれの取り組みを披露。夕方からの懇親会で交流を深めた。
 2日目は岐阜市の高校生がカメに寄生したヒル、名古屋市の市民団体がため池の在来種と外来種の割合など、8人が多様な内容を報告。
 中には「なぜ、カメと呼ぶか」と語源を話す人もいた。最後に矢部代表が「カメに関する幅広い話を多種多様な人たちが発表し、人とカメの健全な関係を築く上で、とても有意義だった」と締めくくった。」

 発表者の人数が合ってませんがそれは兎も角、
日本在来種、及び外来種のカメに関して様々な論議が行われた模様です。
さて、この会議の何がガメラに関連しているのかというと…。


 関連その1:
京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/
>8月27日付け記事。(Yahooニュース転載記事から)
ワニガメ観察、全国会議で発表 城陽、許可受け飼育の親子【写真あり】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000015-kyt-l26
「外来種「ワニガメ」を保護した京都府城陽市の親子が、府の初めての許可を受け、自宅で飼育している。」
 水野尚之京都大教授(54)とご長男(11)。昨年8月に大阪府枚方市で保護された個体を譲り受けて、府県の許可を取って飼育中。
「愛知県で開かれた爬虫(はちゅう)類研究者の「日本カメ会議」に親子で出席した。章君は発表者の最年少で、成長の様子や安全な飼育の工夫を話し、「外来種だからと殺さず、原産国に送り返す方法などを考えてほしい」と訴えた。
 飼い始めて1年。章君は「怪獣のガメラそっくりで格好いい」「冬は少し体重が減ったけど、最近またふっくらしてきた」と細かい観察を続ける。
見守る尚之さんも、ガメラの人形を買いそろえる凝りよう。「カメは長生きするので、章にしっかり観察し続けてほしい。捨てるような人は、影響をよく考えてほしい」と話す。」
 ガメラ好きなお父さん、なのでした。
お写真は、親子とワニガメさんの3ショット。


 関連その2:
 06年9月には「ミドリガメの歴史年表」を、
08年7月には「新聞記事データベースの活用法」を、
各々御紹介させていただいております。
 ミドリガメ学究の徒。
ミドリガメとフェレット
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/
さん、8月26日の更新。
2008-08-23~24,第10回日本カメ会議参加&発表報告「ミドリガメの謎」
http://midorigame-ferret.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/200808232410_08e5.html
「日本カメ自然誌研究会・碧南海浜水族館 主催の「第10回日本カメ会議」に参加&発表してきました。
手違いで,回答集を持ってこられず,2日目に配布したのですが,初日だけの参加の方にはご迷惑をおかけしてしまいました。別途メールにてご連絡いただき送付いたします。
とりあえずは,まずは質問集の部分から掲載します。また,回答を作ったものの,今回の会議で他の方の研究発表により内容が覆された部分もあちこちあります(亀の天敵の部分です)。それはそれで大変嬉しいところです。」
 新聞報道の抜粋と、講演内容にあたる「ミドリガメの謎」問題集を掲載されております。
基本編、歴史編、性質・性格編、雑学編で、約90問ございます。

歴史編の設問No.28が、
「大怪獣ガメラ」(1965-11-27)中の本物の亀の種類
ちなみに、No.29は、
「ウルトラQ」(1966-2-6)中の本物の亀の種類

 うーん、どちらもイシガメじゃないのかなあ…?


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント

ガメラレーダー関連情報 2008/08

2008-08-28 17:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「ライヴガメラ 08/28」はこちら
二本目「第四週のフィギュア情報」はこちらより。

 本項では、現在配備計画を遂行中の、航空自衛隊管制警戒レーダー:FPS-5、通称「ガメラレーダー」についてのBlog記事をまとめて御紹介しております。情報が散発的でございますが、
前回の「関連情報 08/07」には、こちらから。


 鹿児島県は、下甑島の施設情報。
摂津屋の気まぐれ日記
http://d.hatena.ne.jp/settsuya/
さん、8月1日の更新。
2008-08-01 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/settsuya/20080801
ヨットのクルージング日記です。
種子島クルージングの14日目、今回の行程は、下甑島手打から天草下島高浜まで。
「5時20分下甑(こしき)島手打港出航、今日の行程は55マイルしっかりあり、入港予定も14時頃。
   ↓
津口鼻を回る。潮の流れにも乗り、10ノット近いスピードで天草へ向かう!
   ↓
下甑島最高部にある自衛隊レーダー基地、日本の西の守りの要だ。」
 18枚掲載のお写真中、3枚目が、海上から眺めたレーダーの遠景です。
正確な位置は不明ですが、おそらくこの近くにFPS-5(ガメラレーダー)が建設中ではないかと。


 新潟県の施設情報。
佐渡市議会議員の、中川なおみさんのBlogより。
設置反対派の方みたい。
明日は、どうかな~?!
http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/
さん、8月23日の更新。
ガメラの成長日記、、、。 【写真あり】
http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/blog-entry-66.html
「今日、でかけたら、ななななんと、、こんなにも、成長しているではありませんか??写真下に写っているのが、佐渡市の本庁庁舎で、、、その真上の山にあるのが、ガメラさんです。」
 山麓から、ロングとアップ二枚のお写真を掲載されています。

―――ここから、11月22日の追加分です。―――
 11月11日の更新、「ガメラレーダ関連情報 08/11
中にも、『明日は、どうかな~!?』さんの更新で、8月31日時点での本体工事現場のお写真が、一枚掲載されております。
 ――― 追加分は、以上です。―――


 8月28日の追加。
 7日の更新、「等身大ガメラだらけ 08/08」に、「イナカモノ」さんの遭遇記を追加しました。
たぶん越後の個体。

 「小さき勇者たち視聴記 08/21
に、「こっぴぃの韓風Diary」さんの記事を追加しました。韓流映画の感想Blog。
グエムル<漢江の怪物>感想経由で「小さき勇者たち」の鑑賞記です。

 25日更新の「ガメラな風景 08/08」に、「なんくるないさぁ」さんの記事を追加。
大阪城のガメラな思い出です。
コメント (4)

ガメラ:08年8月第五週のフィギュア関連情報

2008-08-28 17:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ライヴガメラ 08/28」はこちら

前回の「第四週のフィギュア情報」にはこちらから。


 「ワンフェス2008夏レポ、08/12」にて、「backyard・天海地SPEED」さんのブース記事をご紹介した、
趣味万歳!!
http://blogs.yahoo.co.jp/makorin1989/
さん、8月24日の更新。
大怪獣ガメラ【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/makorin1989/42937292.html
 ビリケン商会の昭和版ガメラ制作記。今回は、頭部の細工です。
「ちょっと前にクリアレジンで゛目と牙を複製しておいたままになっていました。ソフビの頭をパックリと割って目をくり抜き、複製した目をはめ込み、2腋混合エポキシ接着剤を上から塗布。牙はクリアイエローとクリアオレンジを筆塗り。大映怪獣特有の目の発光用にLEDを仕込みました。」
 外側と内側からの、お写真二枚を掲載。


7月第四週のフィギュア情報」で、「レギオンの佃煮」を御紹介してます。レギオン大好きさんらしい。
南中高度
http://abusouba.blog97.fc2.com/
さん、8月24日の更新。
12年前の夏だ【写真あり】
http://abusouba.blog97.fc2.com/blog-entry-210.html
「レンタルショーケースで売られていた食玩レギオンをゲット。
当時販売されていた商品(単品売りとセット売りがあったはず)は
目と腹のみの塗装だったはずなので
これは買った人が独自にリペイントしたものだと推測。
個人的にレギオンは黄色でも茶色でも銀色でもなく白色が”らしい”と思う。」
 お写真二枚を掲載。
押入れに仕舞ってある、海洋堂のレギオンにも、日の目を見せてあげて。^^)ノ


 ガメラフルスクラッチ中。
B-VA//
http://ohbiob.blog19.fc2.com/
さん、8月25日の更新。
金16byきむ【写真あり】
http://ohbiob.blog19.fc2.com/blog-entry-94.html
「前々回くらいに載せてたガメラですが、
下半身に取り掛かってた時に脚がボレッて折れちゃいました。
だから下全部もぎ取ってバストにすることにします。
 以下言い訳
なんかね、丁度脚造るときに粘土が無くなってさ、高校から使いよったやつ、種類の違うやつでちねりよったんやけど、勝手が違ってね。指にあんましへばり付かんのはイインやけど、心材にもくっ付きにくくてまいっチング。しかも重いし。もっと軽い粘土無ぇかな。
作業も見直さんとまずいよな。プロってどうやって造りよるんやろか。彫塑の本でも探そうかいな。
あとやる事とは甲羅の修正と塗装なんで明後日くらいには完成了!!
ってしたい。」

 お写真はこちら。
8月1日の更新、
金14byきむ【写真あり】
http://ohbiob.blog19.fc2.com/blog-entry-88.html
 頭部側面のアップ写真が一枚。
平成(金子)版っぽい造形ですな。素晴らしい!


 イリスLove!な近況。
ウサギ乳製品
http://kedame.blog87.fc2.com/
さん、8月26日の更新。
フィギュア【写真あり】
http://kedame.blog87.fc2.com/blog-entry-17.html
 お手持ちのフィギュアが汚れてきたので、洗浄することにしました。
「ドラゴンクロニクルのはケースに入ってるのであんまりかぶってないけどガメラたちが悲惨な事になってました。
大好きなイリスさん(触手)に兎の毛がついてました・・・。
イリスさんが出てるガメラ3大好きです。
ガメラ3もレンタルすればよかったかなぁ・・もう何度も見てるけど。
小学生の頃見てイリスさんにもう釘付けで目が離せなくなりました、一匹欲しいくらいです(まぁ、貰っちゃうと街崩壊しますが・・。)
色々と目覚めたのもガメラ3のおかげかもしれません。」
 シャワー洗浄の前後を、各々写真でご紹介。


 「ガメラパン 07/10」にて「病院の売店のカメパン写真」をご紹介。
『 【亀太郎にメロメロ~(艸*゜∀`*)oO】 』
http://blogs.yahoo.co.jp/kametarokunsuki/
さん、8月27日の更新。
アンディで当たった景品~♪ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/kametarokunsuki/57852406.html
「7月にアンディランドのカメレースで当たってもらったモノです
   ↓
1から10まで流し買いしたもんで必ず当たります・・(笑
   ↓
ガメラのフィギアみたいのが中に入ってるんだよ
   ↓
これで占いとか出来そう??」
 はい、その通り。
中に入ってるのは、『小さき勇者たち~GAMERA~』のトトガメラなんです。
フェバリット製の、ガメラウォーターグローブですね。
公式サイトからは(2008/08/28現在)、既に落ちています。
 亀太郎くんとの対面とか、お写真4枚を掲載。


 本日は、あと一本更新の予定です。
コメント

ガメラ:ライヴなガメラたち 2008/08/28

2008-08-28 17:00:00 | ガメラ
 ガメラな亀さん達のBlog記事です。
前回の「ライヴガメラ 08/23」はこちら


 ミシシッピアカミミガメさん。
横浜イタリアンバール夜明け前
http://bacco.hama1.jp/e61265.html
さん、8月23日の更新。
なぁにぃ~~~!【写真あり】
http://bacco.hama1.jp/e61265.html
「コイツはビックリでっせ!!!!!!!
自宅の庭の排水溝にガメラが……
   ↓
メッチャ可愛いっすヾ(^▽^)ノ
食パンあげたらパンと格闘っす!!!! 」
ガメラ君のお写真5枚を掲載。


 種別不明、イシガメさんでしょうか。
月光日和
http://roinfinity.blog99.fc2.com/
さん、8月24日の更新。
ガメラ。 【写真あり】
http://roinfinity.blog99.fc2.com/blog-entry-227.html
 サッカーの試合会場で、道路を歩いていた小ガメを拾った。
「なんかまだうまれた間もない感じで小さくてめちゃくちゃかわいかった。
誰かがガメラとか名前つけて持って帰った。
それだけ。」
 それだけ、なんだな。


 ミシシッピアカミミちゃん×2。
親父がゆく2
http://d.hatena.ne.jp/Yukio_Tan/
さん、8月24日の更新。
だいぶ慣れてきたカメたち【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/Yukio_Tan/20080824
「名前は月並みだがガメラとギャオスにした。最初は、何か落ち着かない様子だったカメたちだったが、最近では水槽をたたくと寄ってきたり、餌をあげるとガブっと食べたりとだいぶ慣れてきたようだ。カメは意外とかわいいものだ。」
 お写真は3枚。
ガメラはともかく、ギャオスってのは余り月並みではないかと… ^^;)ゞ


 ヒョウモンリクガメのバブルス君、近況です。
Kamazing Square
http://ameblo.jp/kamazing/
さん、8月24日の更新。
立った!! 【写真あり】
http://ameblo.jp/kamazing/entry-10131229675.html
「おじいさ~ん、クララ バブルスが立った!立ったわぁ~!!
とか撮影しているときは思っていたのだけれど。
写っていたのはガメラでした。」
 リクガメなので、戦ってるのはジーダスのはず…。^^;)


 イシガメさんっぽい。
サブとペットののんびり日記
http://yamasub.blog.ocn.ne.jp/subblog/
さん、8月25日の更新。
DVD【写真あり】
http://yamasub.blog.ocn.ne.jp/subblog/2008/08/dvd.html
 DVDでシュレックを観たよ。
「シュレックと言えば怪物ですが、ウチの小鉄も立派な・・・
   ↓
ガメラです(゜m゜○)プッ
えさの食べっぷりときたらそりゃあもぅ小さなガメラ」
 お写真は水槽中の小鉄くん。


 イシガメさん。
カメのようにのんびりと
http://ameblo.jp/ryoku08/
さん、8月25日の更新。
ガメラ【写真あり】
http://ameblo.jp/ryoku08/entry-10131594479.html
「水槽の外にガメラを置いてみた。
興味はあまりないっぽいです 」
 はっきりとは写ってませんが、おそらく平成(金子)版とのご対面。
   …スルー。


 イシガメさん、であろうかと。
ゼンマイ式-王冠
http://yaplog.jp/keycrown/
さん、8月25日の更新。
Age.141【写真あり】
http://yaplog.jp/keycrown/archive/151
「ガメラ発見!
なーんつって(笑)」
 水辺で待機姿勢(?)のガメラ、お写真が一枚。


 イシガメさんです。
メロンパフェの日記
http://orange-melon.blog.ocn.ne.jp/melon/
さん、8月27日の更新。
帰るの嫌だ! 【写真あり】
http://orange-melon.blog.ocn.ne.jp/melon/2008/08/post_2.html
「今日は玄関まで歩いてきて「帰るの嫌だ!!!」と言っているところを母が撮影していたようです。「お風呂でキレイ・キレイしよう~」と誘ったら動きましたけど
そんなところもかわいい我が家のワガママ王子様でした 」
 お久しぶり、のガメラさん。
玄関先でのお写真が一枚。


 リバークーターさん?
アライグマに引っ掛けて
http://blogs.yahoo.co.jp/pinkpanthercatsteam/
さん、8月27日の更新。
空も~飛べ~るはず~♪ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/pinkpanthercatsteam/15543436.html
 真上からのお写真が一枚。
「気持ちよさそうに手足を伸ばしているワイルドです!^^
ちょっと空を飛んでいるような格好に見えます!(笑)
そういえばガメラもこんな感じの格好で空を飛んでいたような・・・(^^;) 」
 小さき勇者たち~のエンドロールに流れた「ケヅメについての注意」などを引きつつ、外来種としてのミドリガメについて論考されております。


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント (3)

ガメラ:平成(金子)版視聴記 2008/08/26

2008-08-26 17:44:08 | ガメラ
 本日三本目の更新です、一本目「ガメラ紋の話 08/08」はこちら
二本目「8月後半のケズメ関連情報」にはこちらから。

 前回の「金子版視聴記 08/19」はこちらとなります。


アメーバブログの“ブログネタ”で、
子どもの頃一番ワクワクした映画は?」の反応記事より、
http://kuchikomi.ameba.jp/user/listEntry.do?prId=1743

Who killed Cock Robin?
http://ameblo.jp/elizabethtown/
さん、8月20日の更新。
ワクワク……
http://ameblo.jp/elizabethtown/entry-10129680955.html
 ゴジラ、ガメラの復活時にワクワク。ゴジラでは「対ビオランテ」から最後まで劇場でお付き合い。ガメラは「大怪獣空中決戦」よりレギオンを心待ちにして鑑賞。
「なにしろ「2」のレギオンは札幌から始まるので、札幌出身の私はあちこちのシーンで知ってる風景を見かけるたびに喜んじゃったというのもあります。実際、友人がエキストラで出演も果たしてるんですよねー。映画の中じゃどこにいるのか分からないんだけど。
「3」のイリスは仲間由紀恵ちゃんが出てるってんで有名(?)ですが、こちらはストーリーが上手くこなれてなくて、登場人物の行動が唐突に見えたりしてイマイチでしたね。シリーズとしてガメラが進む方向を見誤ったというか見失ったというか……怪獣映画の限界にぶち当たったという感じでした。 」
 この後は、ご本人の「ワクワク感」がどこから来るかの自己分析。SW(スターウォーズ)よりST(スタートレック)映画版、という筆者の拘りぶりにはちょっと感激。
♪だぁれが殺した、クックロビン
この台詞で思い出すのがエドガーとアランか、パタリロとバンコランかによって、
世代が判る40代、別コミ派と花ゆめ派 (すんませんピンポイントです _ _;)m 。


 ギャオス論議:
青黴の鬱な記録
http://aokabi.blog75.fc2.com/
さん、8月20日の更新。
タイトルなし
http://aokabi.blog75.fc2.com/blog-entry-631.html
「タイトルなし」っていう題の記事です。
「レギオンは平成版ガメラ第二作目「レギオン襲来」に登場。造形が滅茶苦茶格好良くて攻撃方法も素敵。小型と大型の設定も好き。最初は札幌に登場して、その後仙台に現れて一帯を壊滅させました。居ますねー仙台に居ましたねー。
 よーしそれじゃあここでお勉強しよーw ギャオスの出現場所のおさらいだよ☆
昭和版=大映
平成版=徳間 」
 昭和(湯浅)版の「大怪獣空中戦」、および平成(金子)版から、「大怪獣空中決戦」と「邪神<イリス>覚醒」の計3作について、ギャオスの出現場所と作品の感想を掲載。
 ガメラの好物とにがてなものについても言及。
ガメラ対ギロンの「宇宙ギャオス」と、平成(田崎)版のオリジナル・ギャオスについては書かないのかな?


 GⅡ視聴記
「亀だこりゃ」理論
http://yaplog.jp/kamedakorya2/
さん、8月24日の更新。
『ガメラ2レギオン襲来』 【写真あり】
http://yaplog.jp/kamedakorya2/archive/494
 DVD購入記念記事、だそうです。
「だいたいガメラと言いながらも、レギオンと自衛隊の戦いだったという記憶しかない気はするけど、やっぱり怪獣映画であるから、ガメラとレギオンの最後の戦いはヤバすぎるわけ。
巨大レギオンの破格なでかさに対してのガメラの弱さったら本当にもう…たまらんのよ。
こんなんだから、平成ガメラ三部作の中でも1番だってわけ。」
 写真は、DVDのカバーを接写したものが一枚。


 GⅡ賛歌。
OLD ROOM?
http://rusts.blog84.fc2.com/
さん、8月24日の更新。
マニア向け寝顔
http://rusts.blog84.fc2.com/blog-entry-167.html
「平成ガメラの怪獣のクオリティは
何にも代え難い。うん。
レギオン萌ぇぅ」
 記述はこれだけ。


 ズケラン養鶏場の等身大ガメラを御紹介した、
aboutな熊の笑い話
http://kuma.ti-da.net/
さん、8月25日の更新。
たまたま… 【写真あり】
http://kuma.ti-da.net/e2265551.html
にて、拙Blogを御紹介頂きました。有難うございます。m(_ _)m
「手動車椅子サッカーや障害者スポーツ」を通じた日々のお話を綴ったBlogです。
コメント (2)

ガメラ:08年8月後半のケヅメリクガメ関連情報

2008-08-26 17:37:09 | ケヅメリクガメ
 本日二本目の更新です、一本目「ガメラ家紋の話 08/08」はこちら


 本項では、映画『小さき勇者たち~GAMERA~』の撮影にて、ガメラの幼体を演じたケヅメリクガメについてのBlog記事をご紹介しております。前回の「前半のケズメ関連情報」はこちらから。


志摩マリンランド」のケヅメ個体情報:
あぁ~PTA
http://ameblo.jp/kerumaayu/
さん、8月18日の更新。
旅の二日目は海と水族館♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/kerumaayu/entry-10127351776.html
 午前中は、阿児の松原で海水浴。昼食後に「志摩マリンランド」へ。
ドクターフィッシュの水槽には、「手以外は入れないで下さい」との張り紙が。
足とか入れる人が多いらしい…。
「でね、ここにはクリオネちゃんなんかもいるし
   ↓
くらげなんかはみてるだけでいやされる~~!
   ↓
ガメラの撮影で使われたカメさんもいるし
   ↓
撮影しなかったけどマンボウもいます 」
 コマンド・サンボとセイラのお写真が一枚あります。


 某所店内の個体。
働き女王蜂アラ~キ~日記
http://blog.livedoor.jp/arakee1974/
さん、8月19日の更新。
陸ガメラッキ~♂ 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/arakee1974/archives/351412.html
「ジョイフルHONDAへ自由研究の材料仕入れへ行ったらば~
か、亀だぁ。
寝顔可愛い~★ 」
 熟睡中? のお写真が二枚。 


6月後半のケヅメ情報」に続いて、二回目の御紹介となります。
カリスマ源氏の華川優
http://genji.ikamaika.net/
さん、8月23日の更新。
地球外生物の回【写真あり】
http://genji.ikamaika.net/e117530.html
「 うちのガメラ事ゴンタ君
ペットボトルをおいてみたけどでかいでしょ
庭に出しておくとそこらに生えてる草を食べてるし
ちなみにタンポポが大好物 」
 お写真二枚を掲載。今回は全身像です。
かなりの大きさですねえ。


 そして、恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会
http://kamenokai.web.fc2.com/
には、前回(8月15日)のご報告以降、ネット上で確認できる限りにおいて特に変化はございません。

 本日は、あと1本更新の予定です。
ガメラ:08年8月後半のケヅメリクガメ関連情報
コメント

ガメラ:ガメラな家紋の話 2008/08

2008-08-26 17:26:49 | ガメラ
 発端は、こちらの記事から。

雲のベッドで寝てみたい
http://blog.goo.ne.jp/pukapukarin/
さん、8月23日の更新。
家紋の話 6
http://blog.goo.ne.jp/pukapukarin/e/d71b9a46e31c03fd5a94e9ddde9e1053
「要は、最終的にその家紋の持ち主がいかにそのデザインを気に入り、それを自分の家紋として認知するか、ということだけなんです。
けっこう有名で、私もインターネットでですが、見た事があるものに
野球のボール:「野球鞠紋」って呼びます。
サッカーのボール:「蹴球鞠紋」って呼びます
というものがあります。
また、私は見た事がないのですが、ペンギンやパンダの模様を使った家紋もあるそうです。
この伝で行けば、ゴジラやガメラの家紋も出て来るかもしれませんね、、「ゴジラ紋」とか「ガメラ紋」とかいって 」
 ガメラ紋…、いいですねえ!


 家紋の話題を検索してみたら、こんな記事を拝見。
Yahoo!知恵袋
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/
 2007年1月の設問から、
「家紋を変えれますか?」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010456935?fr=top_mantenna
「自分の代が初代の家の家紋を変えることが出来ますか。
自分の家の家紋をどうしても武田菱にしたいのです。
もし出来るのなら法的亦は公的手続きはいりますか?
教えてください。」
 ⇒ベストアンサーとしては。
「家紋に対する法的な縛りはないです。だから菊の紋や三つ葉葵使っても良いんです。
(中略)
武田菱も、武田さん以外は普通使わない家紋です。だから、武田菱を使ってはいけないというわけではないですが、名字が武田さんでなければ、何かの機会に、あれ?変だな?と思われることがあるかと思います。」
 わりといいかげん、^^;)

 そんな事なら、何処かで誰かが「ガメラの家紋」を作ってないかな。と検索してみたものの、流石にそうそう都合よく発見はできませんでした。
本項では、亀甲紋以外の亀の家紋を幾つか御紹介。
意外と沢山あるんですこれが。


家紋の湊
http://www.otomiya.com/kamon/index.htm
無料家紋辞典2000件「亀・かめ」
http://www.otomiya.com/kamon/animal/kame.htm
「平安時代にはすでに紋として成立し、室町時代に数多く普及したとされています。
出雲大社の神紋としても使われています。」
 光琳亀、の画像があります。

家紋シリーズデザイン一覧
http://www.art-kei.com/silhouette290pix/kamon120pix/catalog_kamon_top_2.htm
動物紋 亀
http://www.art-kei.com/silhouette290pix/kamon120pix/catalog_doubutsu_2.htm#kame
 上り亀、三つ追い亀の二種類があり。

家紋、家紋辞典
http://sky.geocities.jp/poko7648/
より、(か)
http://sky.geocities.jp/poko7648/newpage6.htm
柏から盒子までが並んだ長いページですが、中ほどに亀の項目があります。
 丸に一つ亀、丸上り亀、中輪に下り亀、蓬莱亀の4種を掲載。

e-mon
http://e-mon.co.jp/
日本の家紋》海老・蝦~蟹~貝~亀~烏・鴛鴦
http://e-mon.co.jp/kamon/kamon21.html
「鶴は千年・亀は万年と諺にあるように、延寿吉兆とされているカメは、爬虫類カメ目の動物の総称。亀紋の使用は吉祥紋だからといえよう。実際のカメにはない耳と尾のある姿を模しているのが大半である。」
 一つ亀、一つ蓑亀、一つ亀の丸、向こう亀丸、真向き亀、浮線亀、上がり亀、下がり亀、親子亀、二つ入れ違い亀、光琳亀、水に光琳亀の12種がございます。

 その他にも画像は発見できませんでしたが、丸に一つ亀の丸、二つ追い亀、三つ追い亀の丸、一つ蓑亀丸、子持ち亀、寿の字の亀などもあるそうで…
嗚呼アあ、限がない。


 あちこち検索しているうちに、
「家紋は一家に一つとは限らない」との記述がありました。場合や性別による使い分けが、普通に行われていたのだそうです。
そういえば、大した家柄でもありませんがガメラ医師の本家の家紋は「丸に日の丸扇」。
実は男紋と女紋がありまして、女紋は「丸」のない「日の丸扇」なんですね。

 という訳で、ガメラ医師も家紋を造ろうかな。
「三つ追いガメラ丸」とか、カッコ良さそうじゃないですか。^^)


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント (2)

ガメラ:調布市 角川大映撮影所関連情報 2008/08

2008-08-25 18:23:42 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「後半の写真系情報」はこちら
二本目、「ガメラな風景 08/08」にはこちらから。
三本目、「零号情報 08/25」には、こちらより。

 調布市は『角川大映撮影所』内の、ガメラ関連情報です。スタジオ外壁や通路、それに食堂「Kitchen café GAMERA」店舗内のガメラなど、
前回の「撮影所関連情報 08/07」はこちらからとなります。


たまちゃんのBLOG
http://plaza.rakuten.co.jp/tamatyan4/diary/
さん、8月22日の更新。
ガメラ現る!?【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/tamatyan4/diary/200808220000
 Kitchen café GAMERAにお出掛け。
「お茶しに寄ってみた
撮影所内なのでみなさんお仕事中で
ガラガラ
大きなガメラなどがおいてある」
 店内のガメラ3&イリス、お写真二枚を掲載されております。
最近向かいに大きなマンションが出来、窓から洗濯物がズラ~っとならんでいるのが見えるので、せっかくの怪獣も夢が半減、だそうです。^^;)
 ということは、お向かいのマンションからは毎日ガメラが見られる、というわけですな。


 8月25日の追加。
 7日の更新、「等身大ガメラだらけ 08/08」に、「aboutな熊の笑い話」さん、「Smile Life」さんの遭遇記事を追加。

アンディランド関連情報 08/22」に、「ダンプ松本127kgの成長日記」さん、「Dance-5 Diary」さんの寝トトくん遭遇記事二件を追加しました。

 23日の「第四週のフィギュア情報」に、「ぶろぐる?」さんからコメントを頂戴しました。
ガメラ指人形の出自が判明。
コメント

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2008/08

2008-08-25 18:21:04 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「8月後半の写真情報」はこちら
二本目「零号情報 08/25」にはこちらから。

 前回の「ガメラな風景 07/01」とは多少趣向を変えまして、今回は建造物中心の「ガメラな風景」を御紹介、でございます
 文中の下線部からは、拙Blogの関連記事へリンクをつけました。


 ガメラ建築、ドーム編:
ぴょん吉のあしたはどっちだ!るん♪
http://ameblo.jp/9tvt1959/
さん、8月22日の更新。
ガメラ【写真あり】
http://ameblo.jp/9tvt1959/entry-10130320163.html
「ここって
遠景で見ると
どーもガメラみたくて
 クルクル回って飛ぶんじゃないかって
(^_^;) 」
 部分写真が一枚。こまつドーム、じゃないかしらん?


 ガメラな風景、福岡GⅠ編:
特別選民画報
http://ken-2.air-nifty.com/batcave/
さん、8月22日の更新。
タワーとか【写真あり】
http://ken-2.air-nifty.com/batcave/2008/08/post_1.html
「防波堤で振り向くと、この風景。
ガメラにぶっ壊された福岡ドームと、
ゴジラにぶっ倒された福岡タワー。
怪獣好きは何処に行っても楽しめる。」
 お写真はこちらの風景を含めて3枚掲載。


 ガメラな風景、京都駅GⅢ編。らき☆すたイリスねた風味、
過ぎ去りし日々の終着点
http://aonomito.blog53.fc2.com/
さん、8月22日の更新。
京都プチ巡礼レポ【写真あり】
http://aonomito.blog53.fc2.com/blog-entry-876.html
「京都駅といえばここ!
   ↓
奇抜なデザインですね~。
「ここにイリスが入ったのか・・・」
ガメラ3なんてしらーん。 」
 そうか、「らき☆すた」ファンは平成三部作なんてもはや知らないんだ…。
京アニには、辿り着けなかったそうです。


 ガメラな雲
 前回は、「2月半ばの小ネタ」にて、「ルーン文字を講義に活用」の話題を御紹介させて頂いた、
another way
http://blogs.yahoo.co.jp/simamuraj/
さん、8月23日の更新。
ひこうき雲【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/simamuraj/42905240.html
「平成ガメラ 大怪獣空中決戦で、
自衛隊の81式短SAMが命中して墜落する前のガメラみたいでしょ?」
 や、まあ、その通りなんですがね。^^;)


―――ここから、8月28日の追加分です。―――
なんくるないさぁ~
http://smap.blog.eonet.jp/default/
さん、8月26日の更新。
大阪城【写真あり】
http://smap.blog.eonet.jp/default/2008/08/post-1fd6.html
「ガメラ対バルゴンの戦いで潰された大阪城です。(この話がわかる人はいるかなぁ・・)
子供の頃の遊び場であった大阪城。その頃、外堀には水がない時期がありました。そして大阪府警前の外堀の底に下りた記憶があるのです・・どのようにしてこの石垣を降りたのかなぁ・・・・・ 」
 昔は、いろいろとトンでもない遊びをしていたものです。
大阪城の風景写真二枚と、それにまつわる子供の頃の記憶のついての記事です。
   
 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント (3)