ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:09年4月の写真系情報

2009-04-30 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「小さき勇者たち視聴記 /04/30」はこちら
二本目「4月末の造形系情報」にはこちらより。

 前回の「3月後半の写真系情報」はこちらから。


 昭和(湯浅)版、写真資料系:
ジャンボフェニックス
http://blogs.yahoo.co.jp/ena197119711971/
さん、4月25日の更新。
夢の対決、ガメラ対ジャミラ実現か?【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/ena197119711971/616314.html
「ある意味怪獣無法地帯ですな。」
 メンコ(だと思いますが、たぶん)のお写真が一枚。
なんでガメラ対ジャミラなんだ??


 4月30日の追加。
7日の更新、「4月の文献情報」に、「放送部部長の悲壮日記」さん、「まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報」さんの文献関連情報を追加しました。
 湯浅版ジグラのコミックが出てます。

 16日の更新、「等身大ガメラだらけ 09/04」に、「小島あ湖の‐ぁ・湖ゴト観察日記」さん、「ヤドカリ2号と三宅島に滞在してました」さん、「愛犬ニューハーフネロ&親バカちったんマミィのBLOG」さん、「tommy-funny-bloggy」さんの遭遇記事計四編を追加しました。
 4月は遭遇情報が多かったですね。
コメント

ガメラ:09年4月末の造形系情報

2009-04-30 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「小さき勇者たち視聴記 /04/30」はこちら

 大型連休(@NHK?)の訪れと共に、フィギュア製作記事が増えて参りました、ので。
「4月末」までのフィギュア製作連載記事を、先に抜粋でご紹介いたします。

 前回28日更新の、「 下旬の造形情報」はこちら
関連で「第四週のフィギュア情報 (その1)」にはこちらより。
同じく、「第四週のフィギュア情報 (その2)」にはこちらから。


 「下旬の造形情報」から続報:
リボるりぼ
http://riboruribo.blog34.fc2.com/
さん、4月28日の更新。
がーめらーがーめらー
http://riboruribo.blog34.fc2.com/blog-entry-36.html
「どんもー
今日も張り切ってガメラ制作の続きをしようと思ったのですが・・・部活の先生に
「昨日渡した粘土、作るのにあんまり向いてなかったやつだったー。ごめんねー。」
は?
いやいやいや・・・昨日渡したの先生ですよ・・・夜中までがんばって作ったのに・・・orz
道理でなかなかくっつかなかったわけだよ・・・うぅ><
結局文具店でちゃんとした粘土を買ってこいと。 そりゃないぜとっつぁん・・・
というわけで、ガメラ制作中断です。
短い間でしたがコメント等して下さった皆様、ありがとうございました。」
 連休中に粘土買いなおして、再度挑戦の予定だそうです。
今後のリヴェンジに期待したいと思います。 ^^)ノシ


尼崎ゴジラ団・ameba支部
http://ameblo.jp/g1980102005/
さん、4月26日の更新。
ガメラ製作開始【写真あり】
http://ameblo.jp/g1980102005/entry-10249667678.html
 リハビリの為にプラモのガメラを製作開始。
外箱と製作中の甲羅のお写真があります。
「ガメラの命である甲羅を製作してます。
合いが悪過ぎてパテ盛りだらけ…。
(隙間も1mmぐらい)白っぽく見えるのがエポキシパテです。(笑)」
 全周に渡ってパテ盛りだらけ、と。

4月28日の更新。
ガメラ製作2【写真あり】
http://ameblo.jp/g1980102005/ entry-10250845726.html
 左腕と頭が付きました。お写真は二枚を掲載。
「頭の角度はインストでは現在では有り得ないような文章で「好きな角度で接着して下さい」と記載されてました。
では御言葉に甘えて好きにします!
資料を見ると昭和ガメラは頭を上向きにしてる事がよくあるみたいです。
そこで資料通りに頭を少し上向き加減で接着。」
 続いて、足の整形に着手。
パテ盛りの白さが、目に染みます。

 4月29日の更新。
ガメラ製作3【写真あり】
http://ameblo.jp/g1980102005/entry-10251515699.html
 後足の接着時にミス!
「尻尾の接着角度を間違えてしまい少し前傾姿勢になってしまいました。
頭上げてた状態の接着が無意味になりましたが意外にも正面向いてて良さげだったりします。
残すは口と塗装のみ!」
 お写真はこちらでは一枚。


 (その2)」、から続報。
Another Monsters’ Cave
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/
さん、4月26日の更新。
「ガメラ2」の製作3【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/15609668.html
「エポキシ・パテを「竹グシ」でつんつん… ではなく、パーツのあいだの隙き間に押し込んでこれを埋め、さらにモールドのズレを隠すためにエポキシ・パテをかぶせてヒダのモールドを再現し、いちおう組み立ては完了しました。」
 プライマーの黒で下塗り&口腔内の塗装をした状態での、お写真一枚を掲載。
ダークなガメラもこれはこれでなかなかヨイ雰囲気…。 ^^)ノシ

 4月29日の更新。
「ガメラ2」の製作4【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/15769196.html
「口の中の製作のつづきです。
 ホワイト→肌色→クリア・オレンジ+クリア・レッドの順で口の中を塗りました。
 歯と牙をアイボリーで筆塗りし、下顎のパーツを接着、つなぎ目をエポキシ・パテで消します。
 ガメラ本体は無数のヒダやシワで覆われているので、モールドをつけながらエポキシ・パテでパーツの「つなぎ目」を消していく作業も比較的容易でした。」
 お写真は作業に使用したパテやパウダー。
パウダーを使ってたお子様がもう大学生に、という一文には惹かれました。

「ガメラ2」の製作5【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/15792576.html
「ガメラの口の塗装が終わったので、マスキングして体表のグレイ?を吹きました。
例によって適当に色をまぜています。
ネービーブルー、黒、サンド、そしてロシアン・グリーンを入れて、黒に近い灰色だが緑がかってもいる、という雰囲気にしました。「カメといえば緑」ではダメだと最初は思ったのですが、生物感を出すにはやはりグリーンがないと…。
 ということで、とりあえずの基本塗装です。」
本体のお写真が一枚。
口が塗装されているだけで、随分迫力が出るから不思議。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:小さき勇者たち~GAMERA~視聴記 2009/04/30

2009-04-30 16:00:00 | ガメラ
 本項は、昨日29日(祝)で公開3周年となりました、2006年公開の映画「小さき勇者たち~GAMERA~」の視聴記まとめです。
前回の「 /04/23」はこちら


 前回の更新では「小さき勇者たち動画記事」をご紹介。今回映画を視聴されました。
で、ひとりごと。onelife BLOG
http://blogs.yahoo.co.jp/onekomiya/
さん、4月26日の更新。
救う命。救われる命。愛と絆の物語。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/onekomiya/51668485.html
 お写真はデジタル加工で「i-GAMERA 2」。
「RESCUE 特別高度救助隊」の最終話に涙した後、「小さき勇者たち~」をご視聴。
「透は、力の源である赤く光る石を「トト」に届けようとします。
しかし…もしかしたら、トトは僕たちを救うために自爆をしてしまうんじゃないか?
父・孝介に過去の記憶が蘇ります。
透は、トトと約束します。「この石は、生きるためだからね…」
ガメラを通した父と子の絆。救うことは、自分の命を懸けることなのか?
ドラマと映画がオーバーラップしました。」
 最後の「"トト=ケヅメリクガメ"は赤ちゃんの間は5cm程度でも約3年で70cm以上に成長します。」には、思わず苦笑。^^)


まちゃの映画評論
http://blog.livedoor.jp/masya_movie/
さん、4月27日の更新。
小さき勇者たち~ガメラ~ 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/masya_movie/archives/630437.html
 写真はDVDのカバーです。
「やはり子供向けな感が否めない。
確かに面白いのだが・・・盛り上がりに欠ける。
敵怪獣が1匹だからなのか、なんかあっけなくガメラが勝って終わり。
特撮映画と言うより、家族愛や恋愛をメインに描いている映画である。」
 そう云われれば、正にその通りで。 ^^;)


 23日の更新「4月後半の画像情報」では「GⅢの鶏冠」画像をご紹介した、
絶滅戦記
http://sechs.seesaa.net/article/
さん、4月27日の更新。
嘴打ち【画像あり】
http://sechs.seesaa.net/article/118148028.html
 ストーリーよりも個人的なお気に入りポイントを列挙。
まず、ミニチュアワークには感動されたそうです。
「ガメラは卵から孵化した際に嘴打ち用の突起らしきものが再現されてました。細かい。
反面、残念なところが二点ありました。
ジーダスが橋から落下するところと、高速で泳ぐのをカメラが追うシーン。
どちらも、やっつけタイミングでマズーイ。
監督は戦隊モノの方ですね。
30分番組を作り慣れてるから展開にもたつきがない。」
 夏帆さんの初々しい演技や、スケボー兄弟の位置にも言及。
湯浅路線の継承作と云ってよいか、と仰ってます。
画像は(おそらく)、アヴァンの爆発シーンではないかと。 ^^)


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント (4)   トラックバック (1)

ガメラ:09年4月下旬の造形系情報

2009-04-28 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「金子版キャスト情報 /04/28」はこちら
二本目「湯浅版視聴記 /04/28」にはこちらより。

 本項は、各種の素材によるガメラ造形に関する情報のまとめ記事です。
前回関連、25日付けの「第四週のフィギュア情報」にはこちらから。


 木彫造形系:
チェンソーアート工房 『 木楽庵 』 お木楽な独り言
http://blogs.yahoo.co.jp/tantopomem/
さん、4月25日の更新。
でっかいの刻んでます!【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tantopomem/15749371.html
「直径50センチ、高さ80センチ、このために用意した材です。
オゼキのアンチャンからのお題、
ガメラ~!!
自由に、思うままに刻みます・・・気持ちいい~!!
チェンソーも絶好調!!
頭、でか過ぎましたが、気にしません。
くりぬくところが多くて、難易度高いです。
突っ込み切り多いですね。」
 庭先で作業中のお写真が二枚。

 4月26日の更新。
ガメラ完成!! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tantopomem/15814926.html
「ガメラの方は順調に進み、お昼過ぎに完成!!
キバだけ白太が出るようにしてみました。
皮膚の模様も、ただ傷つけるだけでは肉々感が出ないので、
ヒダヒダ一本ごとにきっちり刻んでます。
刻んでて楽しかったです、すごく勉強になりました。
次の作品に生かさなければいけません。
このガメラは注文品ではありませんが、お題を出してくれたモトプラザオゼキに展示します。
気に入ってくださる方が現れれば販売しますので、委託ですね。」
 玄関前にて記念撮影です。各方向からのお写真が多数。
木質の色違いを生かした茶と白のツートーンが生きてます。
こりゃ凄いぜ!


 粘土造形系:
リボるりぼ
http://riboruribo.blog34.fc2.com/
さん、4月26日の更新。
部活だよ【写真あり】
http://riboruribo.blog34.fc2.com/blog-entry-34.html
 他校の人と一緒に絵を描く部活って、一体何だろう…?
「先生に見つからないようにこっそり作ってた、ねりケシガメラ。
   ↓
途中です。
一応3です。個人的にはかなり好き。2が一番バランス取れてるんだけどね。
部室の隅でコソコソつくってたらバレタ。 ヤバス(゜д゜ :)
でも先生も知っててスゲーとか言われましたw ぷぅ。ヤバかったダス。」
 …美術部、なのかな~。^^;

4月28日の更新。
むぅ・・・ 【写真あり】
http://riboruribo.blog34.fc2.com/blog-entry-35.html
「今日は部活の先生に粘土を貰いましたー。
「ガメラ作るならちゃんとした物で作れ」と。
とりあえず試しにやってみたんですが、やっぱムズいです。うまく形にならないー><
現在の状況
   ↓
見えますか? 水に浸水しているガメラヘッドです。
3の資料が無いのでオリジナルガメラということで、一応いいかな・・・みたいな感じです。
保存の仕方を知らんのでとりあえず水に浸すということに(汗
明日どうなってるかなぁ・・・? 」
 溶けて無くなってない事を、お祈りしております。


 こちらは、以前に「08年11月第三週の 」でご紹介したフルスクラッチ作品の再掲記事です。
くさやのブログ
http://ameblo.jp/ikatako938/
さん、4月28日の更新。
感激と驚き∑ヾ( ̄0 ̄;ノ<オ~!! 【写真あり】
http://ameblo.jp/ikatako938/entry-10250547849.html
「以前、製作した初代ガメラの頭骨です [〓]
本当は全部作ろうと思ったのですが、訳あって断念 [〓]
でも、気に入ってる作品です [!] 」
 オリジナル造形のガメラ頭蓋骨、各方向からのお写真6枚をまとめて掲載。
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 4月28日の追加。
21日の更新、「角川大映撮影所情報 09/04」に、「EvilThoughtsCome i*n TheDeadOfNight」さん、「前田真宏のINUBOE」さんの遭遇記事二編を追加しました。
コメント (2)

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2009/04/28

2009-04-28 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「金子版キャスト情報 /04/28」はこちら

前回の「湯浅版視聴記 /04/25」にはこちらから。


 対宇宙怪獣視聴記:
 /04/25」での「対ギャオス視聴記」に続きまして、
C級セールスマン講座
http://mch.seesaa.net/
さん、4月26日の更新。
映画「 ガメラ対宇宙怪獣バイラス 」鑑賞
http://mch.seesaa.net/article/118095081.html
「シリーズ最低額の製作費の影響を受け、宇宙船内( 部屋の照明の色を変えることで、一つの部屋を複数の部屋に見せている )セットと、国際海洋研究所敷地内と、芽ヶ崎海岸セットの3ヶ所が、ガメラと少年達が活躍する場面の全てである。ガメラが日本各地を破壊するシーンも、1作目と3作目からのフィルムの使い回しである。
 シンプルだが奇抜なデザインのバイラス宇宙船が格好良い!また、シンプルだが斬新なデザインの銀色軟体生物的な分裂怪獣バイラスが気色悪くて良い!」
 ガメラ串刺しシーンの印象は衝撃的かつ印象的。


 対深海怪獣視聴記:
こちらも「 /04/25」でご紹介の、「対ギロン&対ジャイガー視聴記」続編。
日だまり日記
http://kofuku-aki.blog.so-net.ne.jp/
さん、4月26日の更新。
DVD:ガメラ対深海怪獣ジグラ【写真あり】
http://kofuku-aki.blog.so-net.ne.jp/2009-04-26
 写真はDVDのカバー、Amazon.co.jpへのリンク付きです。
「最後は、ガメラの火炎放射で、このジグラの怪獣もあっけなく跡形もなく丸焦げにされてしまう。
まあ、その前にジグラの背びれを石でたたいて音を出し、ガメラのマーチをおどるガメラのシーンがある意味面白いものがあった。。。(^_^)v」
 なんかもう、ストーリー紹介だけの記事になっちゃってます。
感想の書きようがない、と云われればその通りです、って…。 ^^;)ゞ
果たして、「宇宙怪獣 」の視聴記はアップされるのか!?


 大怪獣&大怪獣決闘&大怪獣空中戦の視聴記(?):
海軍少尉の動画・TV探偵団
http://ameblo.jp/ouchi3427yahoo-co-jp/
さん、4月26日の更新。
大怪獣ガメラ【動画・写真あり】
http://ameblo.jp/ouchi3427yahoo-co-jp/entry-10249564074.html
 トレイラー動画と公開時のポスター(再販分?)、それにストーリー解説を掲載。
「感想☆これは、TVの再放送で見ました。」

ガメラ対冷凍怪獣バルゴン【動画・写真あり】
http://ameblo.jp/ouchi3427yahoo-co-jp/entry-10249575040.html
 オープニング動画と公開時のポスター(再販分?)、それにストーリー解説を掲載。
「感想☆これは、TVの再放送で見ました。」

 4月27日の更新。
空中大決闘 ガメラ対ギャオス【動画・写真あり】
http://ameblo.jp/ouchi3427yahoo-co-jp/entry-10250032780.html
 まとめ動画とポスター、ストーリー解説という構成は従前と同じく。
「感想☆これは、TVの再放送で見ました。」
 ご紹介に深謝。  ヾ(^_^)ノシ


 大怪獣決闘視聴記:
Pure and Easy
http://blogs.yahoo.co.jp/relay1972/
さん、4月27日の更新。
ガメラ対バルゴン【動画あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/relay1972/26393421.html
「この作品は最初バルゴンが我が町神戸で卵から孵り、
ポートタワーを壊すシーンがあるから特に好きです。
それとガメラがくるくる回りながら飛ぶのがカッコイイ!
この作品ではまだ有名な「ガメラマーチ」は登場しません。」
 動画はYouTubeより、対バルゴントレイラーを転載。


 本日は、あと一本更新の予定です。
コメント   トラックバック (1)

ガメラ:平成(金子)版キャスト関連情報 2009/04/28

2009-04-28 16:00:00 | ガメラ
 1月以来、折に触れてお伝えして参りました、歌舞伎役者の中村勘太郎さんと女優の前田愛さんの結婚がいよいよ正式決定に。26日、都内のホテルで結納後に記者会見が行われたそうです。
前回の「 関連報道 /03/11」はこちら


朝日新聞
http://www.asahi.com/
文化>4月24日付け記事より。
勘太郎さん前田愛さん結婚【写真あり】
http://www.asahi.com/culture/update/0424/TKY200904240126.html
「勘太郎さんは中村勘三郎さんの長男で、歌舞伎を中心に「禅 ZEN」など映画にも出演。前田さんは「バトル・ロワイアル2」など多くの映画やテレビに出演している。2人は01年に放送されたテレビドラマで共演していた。26日、東京都内のホテルで記者会見をする。」

スポーツニッポン
http://www.sponichi.co.jp/
芸能>4月26日付け記事より。
結婚願望なかった前田愛 勘太郎に「部屋が汚い」 【写真あり】
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20090426043.html
「 「7年の交際期間中、ずっと結婚したいと思っていた」という勘太郎に対し、前田は「私は結婚願望がなくて、意識したのはこの1、2年ぐらい」と返答。勘太郎は「一方通行だったようで…」と苦笑した。
前田は「部屋が汚い。きれい好きになってほしい」と注文。これには、会場の隅で見守っていた父・中村勘三郎(53)も大笑いしていた。挙式は10月28日に都内のホテルで行われる。」

日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/
芸能>4月27日付け記事より。
勘太郎&愛結婚会見、早くもカカア天下!? 【写真あり】
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20090427-487601.html
 26日朝に公演先の香川県琴平町から帰京した勘太郎さんは父中村勘三郎や祖父中村芝翫と、前田さんは父や妹の女優前田亜季とともに結納を交わし、その後2人で記者会見。
「婚約指輪は2人でデザインした1カラットのダイヤ。定番の左手を見せる格好は好きじゃないと、好江さんと相談しグーの形で指輪を披露。「直してほしいことは」の質問に前田が「もう少しきれい好きになってほしい。部屋の掃除とか」と注文をつけ、早くもカカア天下の予兆。」
 グーポーズのお写真があります。
結婚式は10月28日の予定で、前田さんは結婚後も女優業を続行する意向、との由。


 Blog界でも改めて話題になっております。
言及記事は沢山ありますので、拙Blogでご紹介した事のあるBlogから幾つかピックアップを。
 TB有難うございました。
お笑いと怪獣部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/hirano282828/
さん、4月26日の更新。
ガメラ3前田愛が結婚・中村勘太郎【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hirano282828/59188012.html
 お写真は、平成(金子)版GⅢのポスターと、写真集「前田愛inガメラ3」の表紙。
「ちなみに、ガメラ3の比良坂綾奈のトラウマシーン(昔の中学時代)は 実妹の前田亜季さん が登場していますね。 ごくせんの仲間由紀恵さんもガメラ3に登場、すごい女優揃いの映画ですねー 笑 1999年映画ですからもう10年になります。へー」


 「3月第一週の小ネタ 」で中山忍さん関連記事をご紹介。
チャッキー王子のボンクラ映画生活はいぱあ
http://blog.goo.ne.jp/shohei2009/
さん、2月27日の更新。
前田愛ちゃん「おめでとう」 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/shohei2009/e/9b18a6e4feb5d67e434d479d42946edf
「「お願いガメラを殺して」から
約10年かい
前田愛ちゃん
婚約おめでとう」
 お写真は、平成金子版GⅢのポスターが一枚。


 前回のご紹介、「キャスト関連情報 08/07/17」での「安藤希さん結婚報道」でした。
ルドルフ監督の映画製作日記! ~デジタルビデオで映画を撮ろう~
http://blog.livedoor.jp/rudorufu227/
さん、2月27日の更新。
前田愛結婚【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/rudorufu227/archives/51280435.html
「いやぁ、めでたい、めでたい。チャラチャラと遊び回ってるのがイケてるみたいな風潮の中、八年付き合ってゴールインとはしっかりしておられる(^ω^ )
十八歳くらいに付き合い始めたらしいから、高校卒業してすぐくらいだね。それで結婚までいくんだからまさに理想的な結婚の形だね。 」
 出演作品でバトロワ2を思い出し、柴崎コウから樋口さん関連の話題になってしまったりしてます。


 GⅢ関連でもう一つ、
ご出演の安藤望さんがこの度、無事に第一児を出産されたそうです。

オリコン
http://beauty.oricon.co.jp/
ニュース
http://beauty.oricon.co.jp/news/
>4月27日付け記事より。
安藤希が第1子の女児を出産「何があっても守る」 【写真あり】
http://beauty.oricon.co.jp/news/65627/full/
23日午後2時14分、第1子女児出産を報告。
「翌24日付の自身の公式ブログでは「これから何があっても守っていかなくてはという感情に自然となります。幸せです」と出産報告で喜びを綴った。 」


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント (2)

ガメラ:平成(金子)版ゲーム関連記情報 2009/04

2009-04-27 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /04/27」はこちら
二本目「金子版視聴記 /04/27」にはこちらより。

 前回2月26日更新の、「ゲーム情報 09/02」はこちらから。


 PS版の「ガメラ2000」関連:
はなもげらさんちの介護日記
http://hanamogera75015.blog17.fc2.com/
さん、4月25日の更新。
家庭訪問週間がやってきた【写真あり】
http://hanamogera75015.blog17.fc2.com/blog-entry-227.html
 先生が午後から回るので、一週間は午前中で授業が終了。
6年生に公園から追い出された5年生のお子様、友人数名を連れてご自宅に帰宅。
「初代プレイステーションを引っ張り出し、ジゲのゲーム「ガメラ2000」をやりはじめたのだけど、これが、少年のハートをがっしりとつかんだらしい。
何しろガメラ役と、ガメラとともに戦う人間役の2人で、敵を倒す、という設定が心をくすぐるのか、
「うわー!だめじゃー!ガメラ、頼んだぞー!」とか
「人間もっと右!右!あー!そっちじゃないっちゃ!」とか
「なんじゃー!この敵ー!おうりゃー!セミ野郎!」とか
なんか、コントローラー握る2人はもちろん、見てるほかの子も、わーだのぎゃーだの大騒ぎ。」
 ガメラ2000に熱中する子供連のお写真が一枚。
ガメラに嵌まったご一同は、それからも毎日襲来しました、とさ。
それでも、プレイヤー役の交代とか順番をきちんと守ってるあたり、息子さんの成長を垣間見たみたい。 ^^)ノ


 オリジナルゲーム、ガメラでゲームキャラを作成:
ゼロの足跡
http://melonpan-sukisuki32.seesaa.net/
さん、4月25日の更新。
THE DOKAN… 【写真あり】
http://melonpan-sukisuki32.seesaa.net/article/118035681.html
「面白いブログパーツが有ったので貼ってみたw
『 THE DOKAN 』
横スクロール型のジャンプするだけのシンプルなゲーム。
キャラクターを自分でデザインする事が出来る優れものw
ゼロの初めてのゲームキャラデザインはガメラ⌒☆゛
ドット画は楽しいけど結構細かな作業で疲れた( ̄  ̄;)
でも初めてにしてはよく動いてくれたと思うw 」
 左側のブログパーツでプレイができます。ガメラがジャンプ…。
うん!
これは面白いっ!


 4月27日の追加。
9日の更新、「怪獣・SF映画特集再び 09/04」に、「ガムザッティの感動おすそわけブログ」さんの記事を追加しました。
ガメラシリーズその他の作品解説記事です。

 17日の更新「石ガメラ 09/04」に、「カメのみやびと同居中」さんの記事を追加しました。
街中で、石ガメラに遭遇。

 23日の更新「後半の画像系情報」に、「テスト中なのよさー」さんの更新を追加しました。
ガメラさん画像、小ネタ編。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2009/04/27

2009-04-27 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /04/27」はこちら

前回の「 /04/23」にはこちらから。


 GⅢ視聴記:
まぁ、書いてみっか!
http://karimata.blog45.fc2.com/
さん、4月23日の更新。
GⅢ【写真あり】
http://karimata.blog45.fc2.com/blog-entry-11.html
 写真は、京都駅内のガメラ咆哮シーン。
平成三部作を一気見されました。特にGⅢをご推奨。
「なんじゃこりゃ!スゲーじゃん!!
特撮技術に関しては、ハリウッド映画よりも上かも。
JUNさんもおっしゃってましたが、10年前の映画とは思えないクオリティ。
CGに関しては、やはり現代のほうが上か。
それだけに、ちょっと惜しいんです。
ストーリーが。
なにしに出てきたのか分からないような中途半端な登場人物はこの際カットして、もっとイリスを書き込んでいったらシナリオに深みがでたんじゃないかな。
エンディングも、これまた中途半端なハッピーエンドにするよりも、もうちょっとダークに終わらせてもよかったのかも。」
 おお、素直なご感想です。でも…
人間ドラマを入れないと、商売にならないんですよ。^^;)


 平成ガメラ論議:
 /02/10」にて「GⅢ賛歌」をご紹介。大学院の論文は上手くまとまったのかしら。
「滝口せいあ」の大冒険
http://takiguchi.blog.so-net.ne.jp/
さん、4月25日の更新。
ガメラのプラズマ火球
http://takiguchi.blog.so-net.ne.jp/2009-04-25-1
「プラズマと言えば、1万度以上の熱ですから、当たればどんな物質でも電子レベルで分解してしまい、消えて無くなり、煙も出ないし、灰も残らないという、とても環境に優しい武器です。しかも使用するエネルギーもビックリするほど少なくて済む、エコな武器なんですよ。 ガメラ4では、ギャオスの大軍団におみまいして欲しいものです。 どうしても映画では爆発したり燃えたりするんですが、そんな生やさしい温度ではないんですよ。」
 一瞬で蒸発しちゃったら絵にならないから、じゃないでしょうか?


 GⅠ視聴記:
4月第二週のフィギュア情報」で「ガメラガチャのリペイント作例」をご紹介した、
放送部部長の悲壮日記
http://blog.goo.ne.jp/miregozi/
さん、4月26日の更新。
「最後の希望 ガメラ」って・・・・本当に”最後の希望”じゃねーかよ!? 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/miregozi/e/c5d229adf330f732b6c8ac402b731079
「先週の月曜日、私は好きな人にフラれました・・・。
そこで気分転換に「ガメラ 大怪獣空中決戦」のDVDを買いました。
いや~、やはり平成ガメラは凄いですよね!怪獣映画としてのクオリティ高いですよ!
昔に見た記憶しかないので、懐かしいシーンや覚えてないシーンも多々あり、新鮮で楽しく見ることが出来て、失恋した後の気分転換にもってこいの作品でした!」
 何はともあれ、元気が出てよかったね。
 写真はDVDカバーで一枚。


 GⅢ視聴記:
前回は「小さき勇者たち視聴記 /04/23」で視聴記をご紹介。
tedious diary(an azure sky)
http://d.hatena.ne.jp/kimekome/
さん、4月26日の更新。
『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』(Film) 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/kimekome/20090426/1240718775
 写真はDVDのカバー、はてなへのブックマーク付きです。
前回と同様、以前の書きつけを再掲。
「頭上を塞ぐ見えない敵。ガメラは咆哮する。
映画としての破綻は否めないが、金子修介監督らしいジュブナイル映画の感性は生きている。もっと大人の視点を介在させてほしいけど、監督は根っからジュブナイル映画のひとなのだろう。 」
 作品のメッセージ性を深く考察した上で、GⅢの終幕を肯定的に評価されてます。
シリーズ他作品の鑑賞記事もございましたら、拝読したく思います。


 GⅢ視聴記:
菊箱
http://kikubako.jugem.cc/
さん、4月27日の更新。
へんてこ料理とハンバーマーチとガメラ。 【写真あり】
http://kikubako.jugem.cc/?eid=1304
 写真はGⅢのDVDカバー、Amazon.co.jpへのリンク付きです。
今日のメニューは「葛きりサラダ」「そば納豆焼き」「ひじき&豆腐入りきんちゃく」。
それに、「ハンバーマーチ(詳細はリンク先でどうぞ。^^;)」。
どれも美味しそうなメニューですね。
「週末のDVD大会は ガメラ3。
ガメラ1も2も観てませんが3です。
ガメラ…ええもんなのか、やっかいものなのか…
こどもらはしきりに意見をいうてましたが…
むずかしい。
(い)はやたらガメラに見方してました。
〈そ〉は、被害状況を考え、微妙でした。
京都駅、ぶっつぶれてましたね~。」
 Ⅲだけ見ると、微妙でしょうね~。
ⅠとⅡも見た上で、ご判断下さいませ~。 ^^;)ノシ


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント (2)

ガメラ:ライヴなガメラたち 2009/04/27

2009-04-27 16:00:00 | ガメラ
 本項では、全国津々浦々の「ライヴなガメラさん」達の活躍ぶりをご紹介しております。
前回の「 /04/24」はこちら


 クサガメさん:
生き物ヤッホー
http://jyukujyo2009.dtiblog.com/
さん、4月24日の更新。
冬眠から覚める!http://jyukujyo2009.dtiblog.com/blog-entry-6.html
「家の草がめ「ガメラ」を起こした
土の中で じっとしているところを
無理やり起こし 甲羅干しをさせ
水を入れてやった・・・
勿論日に30分以上晒したヤツね
やっぱりじっとして動かない 」
 まだ、目覚めてないですな…。 ^^;)


 ミシシッピアカミミさん:
前回のご紹介は、「 08/07/03」の「正しい夫婦喧嘩のあり方を亀から学ぶ」。
ミセスkobaプーのポレポレ日記
http://blog.goo.ne.jp/omikoba/
さん、4月25日の更新。
角の立たない言い回しがうまくなったもんだ【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/omikoba/e/87c749aafcfb307a51a82d32c62a6991
 水槽を洗って餌をあげるのが、朝のお仕事なんだそうです。
「ガメラも食っとる [〓]
   ↓
カメコったらガッツいちゃって [〓]
   ↓
ちなみに見分け方は甲羅の色が薄くて頭頂部に赤いポッチが有るのがカメコです」
ガメラ&カメコさんのお写真がいっぱい。


 イシガメちゃん:
ニコニコ飼育日誌
http://zieg5.exblog.jp/
さん、4月25日の更新。
今日のカメ吉【写真あり】
http://zieg5.exblog.jp/8212188/
「あー、今日は雨か… 外に出たいなぁ。
早くガメラになって空飛びてー!!
なんてね。」
 ガメラを夢見るカメ吉ちゃんのお写真一枚を掲載。


 イシガメさん、っぽい?
よしぞうという大きな子供のひとりごと♪
http://blogs.yahoo.co.jp/rainin0723/
さん、4月26日の更新。
ガメラ♪ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/rainin0723/15491032.html
「風が強すぎて作業がはかどりません(>_<)
でも、田舎ならではの面白いもの♪
ガメラ♪
田んぼで水遊びしてました♪
作業もせず、
撮影会で~す♪」
 田んぼで見つけたカメさんを被写体に、お写真5枚を掲載。


 ミシシッピニオイガメちゃん:
まったりかめ日記
http://cyberapple.blog37.fc2.com/
さん、4月26日の更新。
ガメラかめ太様、降臨。 【写真あり】
http://cyberapple.blog37.fc2.com/blog-entry-56.html
「今日もかめ太は元気です。
   ↓
かめ太は携帯電話が嫌いじゃありません。
おほほ~と目で追いかけます。
   ↓
もうええて!
いやーしかし相変わらずかめ太はかわええです。ふふふ」
 そんなかめ太が、水槽掃除の際にはガメラ様に変化!
噛み付かれなくする為には、やっぱりナウシカ方式しかないんじゃないでしょうか?
「ダイジョウブ… ほら、怖くない… (イテテテテ!) 」


 イシガメさん:
○●にょほほん日記●○
http://ameblo.jp/elmomo25/
さん、4月26日の更新。
ペット【写真あり】
http://ameblo.jp/elmomo25/entry-10249461968.html
 保育園で飼ってるそうです。掌上に乗ったお写真が一枚
「名前ゎ……ガメラくん
クラスの子供タチが考ぇてくれて、ミンナで決めた名前です(^∀^*)♪
最初ゎちょぃニガテで、触るのドキドキ(>_<)……だったんゃけど
ぃまでゎ全然平気になりました★☆」
 名前呼ばれると、そっち向くらしいよ。


 イシガメさん、かな?
ぎ(´・ω・`)
http://ameblo.jp/hiro-xx21/
さん、4月26日の更新。
ガメラ【写真あり】
http://ameblo.jp/hiro-xx21/entry-10249688066.html
「なんか横向きになったけど笑
我が家のかめです。
名前はガメラ。女の子。
すごいだらしのない干物やろうですw
もう13年くらいうちにいるのかな?」
 頭を擡げたガメラさんの写メが一枚。


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント (2)

ガメラ:09年4月第四週の小ネタいろいろ

2009-04-25 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「フィギュア情報(その1)」はこちら
二本目「 同(その2)」にはこちらから。
三本目「湯浅版視聴記など /04/25」は、こちらより。

 今週の検索中に拝見した、ガメラに言及した様々なネタ系記事をご紹介しております。
各節文頭の単語に下線部は、Blog内の関連記事やカテゴリへのリンクになっております。
前回18日の更新、「第3週の小ネタ 」にはこちらから。


上野のアルケロン
。。。。。☆Sophisticated MAMA☆。。。。。
http://ameblo.jp/no-selfish/
さん、4月19日の更新。
はじめての博物館【写真あり】
http://ameblo.jp/no-selfish/entry-10245079510.html
 良いお天気に誘われて、上野の博物館までお出かけ。
「初めて行ったけど、江戸時代の女性のミイラとか、日本に落ちてきた隕石とか、恐竜の化石、などなど、興味深いものがいっぱいありました。
その中でも、私が、なんとなく気に入ったのがコレ[〓]
   ↓
「アーケロイン・イスチイロス」というカメ[〓]類、白亜紀(7400万年前!!)に生息した生物。
ガメラ[〓]みたいでしょ。」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
お写真が一枚。


 海ガメラ
TAKU-WORLD
http://blogs.yahoo.co.jp/rc_taku/
さん、4月22日の更新。
名古屋港水族館で! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/rc_taku/49333571.html
 鰯を見たり、クエを見たり水母を見たり穴子を見たり。
ファインディング・ニモの次が、海ガメラ。
「ガメラも出撃!?」
海ガメラ、のお写真が二枚。
成体の方ではなく、小水槽の中で泳いでいる幼令の個体です。二年目くらいかな。
当歳の個体より甲羅が出来上がってきてガメラっぽくなってます。
名古屋港水族館ではこちらウミガメコーナーを出る順路のエレベータ上に、上野の国立博物館と同じアルケロンの骨格標本が展示してあるんですが、目立たないせいかあまり話題になりません。 ^^;


 金子版関連、写真系情報:
GⅠ関連、陸上自衛隊写真系:
オタク学生!ウイリーの雑記
http://blogs.yahoo.co.jp/vvvf7765/
さん、4月21日の更新。
神町駐屯地に行ってきた4 車両紹介2(高機動車)【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/vvvf7765/30916319.html
 高機動車のお写真が二枚。
疾風、という通称は初めて知りました。^^)ノ
「第20普通科連隊第3中隊所属
思えば、こないだ「ゴジラVSデストロイア」にも登場してたなぁ…
たぶん第1普通科連隊の所属だろうね(笑)
後ガメラ3にも出てたな。 」

神町駐屯地に行ってきた6 車両紹介4(73式大型トラック)【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/vvvf7765/30922158.html
 防染車と、短SAMキャリアの二種類を掲載。
「第6高射特科大隊第2中隊所属 81式短距離地対空誘導弾(短SAM)
※ちなみに81式が登場する映画でいちばん効果的になっているのが「ガメラ 大怪獣空中決戦」でギャオスが東京タワー周辺を飛び回っている中で発射した際に東京タワーに誤爆したというシーンがある。」


 小ネタ:
デジカメWatch
>4月22日付け記事より。
アドビ、オンラインマガジン「DEKIMAGA」を創刊【写真あり】
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2009/04/22/10725.html
「アドビは、画像の編集や加工の楽しみ方を提供するオンラインマガジン「DEKIMAGA」
https://dekimaga.jp/
を5月15日に発刊する。閲覧は無料。」
 毎月6つの題材をオフィシャルテーマとして用意、Photoshopで実現できる画像加工テクニックをチュートリアル形式で紹介する。創刊号のテーマは、
ペットの写真を世界一カワいくする方法
思い出の写真を鮮やかに蘇らせる方法
ネットオークションの商品をワンランク上に見せる方法
アヒルを東京湾に浮かばせる方法
写メをポップアートにする方法、など。
「発刊に先駆け、4月21日から「Photoshopを使ってやってみたいこと」の一般公募を行なうDEKIMAGAの編集会議サイトを公開している。「カメをガメラにする方法」といった、さまざまなニーズを投稿できる。」
 某巨大掲示板では、「カメをガメラにする方法」のスレッドが立ったそうな。^^


 ガメラな小物:
ハコガメのブログ
http://ameblo.jp/hakogame1962/
さん、4月24日の更新。
ガメラの手づくりバッチ【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-10248469061.html
「15年くらい前に手づくりしたガメラのバッチです [〓]
それ以上でも以下でもないので、ツッコマナイデちょ [〓] 」
 うーんこれは、「対大魔獣」内の「ジャイガー空中輸送シーン」でしょうか。


 4月25日の追加。
お知らせ有難うございました。2006年5月26日付けの更新、
ガメラ:みんなの感想 Part2」に、「elのブログ」さんの記事を追加しました。
劇場公開時の視聴記です。

 4月14日の更新、「4月のvs動物 」に、「バーニーズマウンテンドッグ・ぴーちとの歩み」さん、「獣獣日記(じゅ~じゅ~)」さんの記事を追加しました。
ガメラ貯金箱vs大型犬とフィギュアvsうさぎさん。
コメント

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記 2009/04/25

2009-04-25 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「フィギュア情報(その1)」はこちら
二本目「 同(その2)」にはこちらより。

 前回の「 /04/21」は、こちらからどうぞ。


 湯浅版の視聴記を順次更新中。
「 /04/16」でご紹介の「対宇宙怪獣」に引き続き、今回は対大悪獣&対大魔獣の視聴記です。
日だまり日記
http://kofuku-aki.blog.so-net.ne.jp/
さん、4月21日の更新。
DVD:ガメラ対大悪獣ギロン【写真あり】
http://kofuku-aki.blog.so-net.ne.jp/2009-04-21
 写真はDVDカバー、Amazon.co.jpへのリンク付きです。
ストーリー解説がメインとなっております。
「手強い怪獣と思いきや、この怪獣には、唯一の弱点があった。
それは、頭部両脇の孔から十字手裏剣に似た形状の刃物を射出し、射出された刃物は自分の意思でコントロール可能。ただしこの発射孔はその部分だけ皮膚が弱く、そこが弱点でもあった。
そこで、ガメラにひっくり返されて頭が地面に刺さって動けなくなったところに、ミサイルをぶち込み、火炎噴射で爆発させて、このギロンを倒した。
非常に痛快でした☆(^_^)v」

 4月23日の更新。
DVD:ガメラ対大魔獣ジャイガー【写真あり】
http://kofuku-aki.blog.so-net.ne.jp/2009-04-23
 写真はDVDカバー、Amazon.co.jpへのリンク付きです。
「時代背景は、1970年の頃でちょうど、大阪万博が開催された頃なので、当時の面影を垣間見ることができて、非常に嬉しかったです。
それと、万博のテーマが『進歩と調和』というコンセプトのもとで世界各国からさまざまな技術や文化や歴史の推移を集めた催しで、当時の人気ぶりを少しばかり窺い知ることができました。」
 当時は21世紀っていうと、夢の世界だったですね。
先日故あって、「未来少年コナン」について検索していたところ、
作品中の世界大戦が2008年末に起こっていた事を知って、唖然としました。^^;)


 大怪獣決闘視聴記:
レトロなシネマ
http://eiga5497.blog.so-net.ne.jp/
さん、4月23日の更新。
ガメラ対バルゴン ('66年) 【写真あり】
http://eiga5497.blog.so-net.ne.jp/2009-04-23
 上映当時の「大怪獣」ポスターの思い出とか、公開時の併映作品「大魔神」の印象とか。
「本作はシリーズ中最もシリアスな話で、変に子供も活躍しないのがいい。
ゴジラがコミカルになりつつあったので、ボクはすっかりガメラのファンになった。
・・次の「対ギャオス」までは(笑)
さらに「対バイラス」と、「対ギロン」になると・・ウ~ム(苦)
でも、併映の「妖怪百物語」が、ろくろ首のあたりで結構ワクワクしたよ。」
 最近のリメイク作品と比べると特撮はチープなのに、どうして今見ても、あんなにワクワクするんでしょう?


 湯浅版の思い出:
アメブロのブログネタ、「1番好きなドーナツは?」の反応記事。
優の虚実
http://ameblo.jp/masaru-no-kyojitu/
さん、4月25日の更新。
ドーナツ今昔
http://ameblo.jp/masaru-no-kyojitu/entry-10248452333.html
 今は、モチモチ系のが好き。
「だいぶ遡るが、
昭和の特撮映画
大映『大怪獣ガメラ』の一場面だったか…
自分と同い年位の男の子2人が
宇宙船の中で出されたドーナツを
『おいしい!』と食べているのを観た時、
作って欲しいと
せがんだ事がある。
結局あれが一番旨そうだな
なんて思っている俺である。」
 粉砂糖のかかった、油っぽいヤツですね。 ^^)
「対大悪獣ギロン」中の一シーンだったと思います。


 大怪獣空中戦視聴記:
湯浅版視聴記 /03/19」にて、「大怪獣決闘視聴記」をご紹介しました、
C級セールスマン講座
http://mch.seesaa.net/
さん、4月25日の更新。
映画「 大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス 」鑑賞
http://mch.seesaa.net/article/118034904.html
 DVDでご視聴。本作の位置づけから説き起こして、
「本作は、2匹の巨大怪獣が音速の空中戦を繰り広げる日本初の作品であり、激闘は地上戦・空中戦・海上戦と展開、特撮部門の製作日数は89日を数え、1作目の60日、2作目の72日から大幅に増え、操演技術とカメラワーク、怪獣造形の使い分け等、特撮技術の大いなる向上を証明して見せた作品でもある。
しかし!何と言っても!最高に素晴らしいのは「 超音波怪獣ギャオス 」の造形美である!立ち姿と飛行形態の美しさには感動する!」
 ギャオスの生態・特徴を上げて、その怪獣造形の素晴らしさを絶賛。
平成版は全く可愛くない、と喝破されてます。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント   トラックバック (3)

ガメラ:09年4月第四週のフィギュア関連情報(その2)

2009-04-25 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「フィギュア情報(その1)」はこちら
前項に引き続きまして、今週後半のフィギュア関連情報です。


 フィギュアでG×G
妄想劇場
http://kk1119.blog87.fc2.com/
さん、4月23日の更新。
妄想劇場【写真あり】
http://kk1119.blog87.fc2.com/blog-entry-53.html
 お写真は、バーニングG vs GⅢをフィギュア対決で。
ホラー映画のvsものとして、「貞子vs富江」を考えるも知名度が今一つりあわない。
そこで、怪獣映画のvsものを妄想。
「日本怪獣両横綱対決
破壊神VS守護神
G×G
ゴジラVSガメラ
これは見たい!
これぞ夢の対決
東宝と大映やってくれないかな
ラドンVSギャオスとか
キングギドラVSイリスとか
ガイガンVSバイラスもありだな」
 ラドン対ギャオスの空中戦は見てみたいなあ。


 宇宙怪獣を工作:
遊びをせんとや生まれけり
http://blue.ap.teacup.com/plamic/
さん、4月24日の更新。
イカんに存じます【写真あり】
http://blue.ap.teacup.com/plamic/1753.html
 ソフビ7体のセット、「強いぞガメラ! 復活大結集BOX」(’88発売)を入手。
レビューの第一弾は、宇宙怪獣から。
「商品デフォルトのままですとポージングが固く、棒立ち状態のままですので
いまいち面白みに欠けるなと思いましたので、例によって中に針金を仕込んでみました。
結果、かくの通り飛躍的にポージングの自由度が増すこととなりました――
いやぁ、やっぱりイカタコ系はこうじゃなきゃ(笑)!」
 風景写真を背景に合成したお写真、3枚を掲載されてます。
ををぉぉぉ、動くうごく!


 前項(その1)でのご紹介と平行しての、GⅡ製作記事
Another Monsters’ Cave
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/
さん、4月25日の更新。
「ガメラ2」の製作2【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/15506324.html
「なかなかすすみません。
 それでも各パーツのパーティング・ラインを消して、ようやくパーツを接着するところまで来ました。
 このキット、段差といえるようなパーティング・ラインはありません。これは楽勝かもと思ったのですが、それでもなかなか合わせ目が消えてくれず苦労しました。」
 ライン消しと合わせ目のモールド再現に、まだまだ手間隙がかかりそうです。
無塗装仮組み素体のお写真が一枚。


 先週のご紹介に引き続いて、Zoomsさんの近況です。
最近の完成作情報をまとめてアップされました。
zoomsMOBILE REPORT
http://blogs.yahoo.co.jp/apaaiapa/
さん、4月25日の更新。
ガメラいろいろ【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/apaaiapa/40070639.html
「しばらく滞っておりましたが
HPギャラリーへ作品を順次アップしていこうと思います。
まずはガメラ系の作品から追加しました。
よろしければご覧下さいませ♪
 リンク先から、>Gallery>Gameraとお進み下さい。
最近の作例:昭和・平成三部作のガメラ7態と、マザーレギオン一体のお写真をまとめて掲載。
更に、現在製作中のハニーボーン製デフォルメガメラ(1999版)のお写真も。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント   トラックバック (1)

ガメラ:09年4月第四週のフィギュア関連情報(その1)

2009-04-25 16:00:00 | ガメラ
 前回18日の更新、「第3週の 」はこちら


 先週のご紹介に続きまして、
クーマの☆いつもひとりぼっち(^w^)☆
http://ameblo.jp/hokkaido-kuma/
さん、4月18日の更新。
発掘!クーマのリサイクルショップ♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/hokkaido-kuma/entry-10244912775.html
 リサイクルショップの戦利品をご紹介。
「\(^o^)/
   ↓
ガメラです」
 今回も、昭和(湯浅)版ガメラのフィギュア。
それから、「たまごの形をした天然石」とか「Pooさんぬいぐるみ」とか。

 4月23日の更新。
発掘!クーマのリサイクルショップ♪ 【写真あり】
http://ameblo.jp/hokkaido-kuma/entry-10247870299.html
 更に今回は、貯金箱いろいろのご紹介。
「以前にオイラがリサイクルショップで買ったものは
こちらで御座います
\(^o^)/
   ↓
ガメラの貯金箱です。」
 そのほかには、コンバトラーVとオリジナルのウシさん貯金箱。


 前回は「4月第2週の (その2) 」にて「GⅡ製作記」をご紹介。
Another Monsters’ Cave
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/
さん、4月20日の更新。
「ガメラ1」の製作1【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/15228107.html
 酒井ゆうじ氏原型製作の、海洋堂ソフビキット「ガメラ(1995年版)」製作を開始されます。
「はりきって製作したい「ガメラ1」ですが、最初の難関です。
そう、ソフビのヘタリ防止にレジンを流すんですが、ものがデカく、前傾姿勢のためにヘタリが出やすいので、大量にレジンを流し込む必要がありそうですが、石のように重過ぎるのもちょっと…。
というところでさっそく悩んでいます。」
 某オークションで箱なしを落札。
ということで、パーツの一覧を撮影したお写真が一枚。
GⅠとGⅡを、平行して作業中のご様子です。


ZAWAZ DIARY
http://wave.ap.teacup.com/zawaz/
さん、4月22日の更新。
ゴジラよりガメラっ (^¬^) 【写真あり】
http://wave.ap.teacup.com/zawaz/970.html
帰宅途中のリサイクルショップで、ふと見つけてしまった。
「ゴジラよりはガメラ好きなZAWAZ。
数分ほど考えたあげくも、結局は家にお持ち帰り。(^^;
昭和ガメラのモチーフ(・・ですよねえ?)にしては、
頭が小さくて、いかにもな人間くさくないシルエット&ポーズなアレンジが
スマートでカッコイイ。(^¬^) 」
 ソフビの湯浅版ガメラ、キーボード上に置いたお写真が一枚。


 今週分は前後編の二部構成です。
「フィギュア情報 (その2)」へ続きます。
コメント

ガメラ:長髪大怪獣ゲハラについて 2009/04/24

2009-04-24 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /04/24」はこちら
二本目「折り紙関連情報 09/04」にはこちらより。


 本項は、NHKの深夜番組、『テレ遊びパフォー! 』発の企画、
長髪大怪獣ゲハラ」に関する情報まとめ記事です。
http://www.nhk.or.jp/paphooo/project/gehara.html
前回の「ゲハラについて /04/03」はこちらから。


 観賞記:
白川街道
http://plaza.rakuten.co.jp/shirakawakaido/diary/
さん、4月14日の更新。
テレ遊び パフォー! 怪獣映画「ゲハラ」製作プロジェクト
http://plaza.rakuten.co.jp/shirakawakaido/diary/200904140000/
 再放送でご視聴。
「わずか15分ながらも特撮のおいしいところを詰め込んだ濃い作品です。ウルトラQの一ノ谷博士にあたるなんだかよくわからないけど怪獣に詳しい村上博士に佐野史郎が怪演。」
せっかく街おこしで折角誘致したんだから、金沢はもう少し宣伝したらどうか、と意見してたり。


 金沢ロコさんのゲハラ研究:
Re金沢
http://blogs.yahoo.co.jp/rekanazawa/
さん、4月16日の更新。
金沢城公園の桜、ゲハラの傷跡深く…… 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/rekanazawa/25976156.html
「花見シーズンを目前に控え、桜の蕾も少し膨らみ始め、
まもなく春という時に、まさかのゲハラ来襲……
   ↓
特に、ゲハラと防衛隊との決戦の舞台となった金沢城公園の被害は甚大でした。
   ↓
金沢城公園でも、懸命の復旧作業が続けられましたが、
ここは、城の石垣や土台の中にも、更に過去の遺跡が眠る歴史的建造物。
ただ、表面的に建物だけ立て直せばいいというわけにはいきません。
   ↓
古城と桜を巡るはずの観光客も、これでは、まるで『工事現場巡り』???」
 被害状況の記録写真多数を掲載されております。
混乱を嫌う当局の情報操作により、ゲハラの金沢襲来そのものが特撮映画かなにかとして隠蔽されつつある、という現状にもめげず、地道に調査研究を継続される予定との事。今後の成果を待ちたいと思います。
一部専門家の調査によりますと、その被害の多くは、直接ゲハラによってもたらされたものではなく、気体渦動展開装置<フージン>による特殊攻撃や、防衛隊の放った砲弾やミサイルの流れ弾によるものではないかとも指摘されている、との由。


 映画コメンテーター、さとりんのBlogに関連記事。
伊藤さとりオフィシャルブログ「さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ」
http://ameblo.jp/satori-ito/
さん、4月16日の更新。
怪獣いる?宇宙人いる? 【写真あり】
http://ameblo.jp/satori-ito/entry-10243313449.html
 樋口真嗣監督たちの飲み会にご参加。
「で、この写真!
樋口監督の左側にいるのは28歳の田口監督。
『ゲハラ』という怪獣映画つくったそう。
短編で、ゆうばり映画祭にも出したこの作品。
夏にDVD発売を予定してるそうですょ(^.^)」
 カントク二人が、「ゲハラ」の縮小版ポスターを手に持って何かやってます。


 「長髪大怪獣ゲハラ」公式サイトはこちら
http://www.nhk.or.jp/paphooo/project/gehara.html


 4月24日の追加。
ゲハラ視聴記 /02/26」に、「遊びをせんとや生まれけり」さんの視聴記を追加しました。
本放送時の感想です。

釣りガメラ /04/18」に、「たかまろのまろやか釣行」さんの記事を追加しました。
大物ガメラをゲット!
コメント   トラックバック (1)

ガメラ:折り紙関連情報 2009/04

2009-04-24 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /04/24」はこちら

 本項では、折り紙、切り折り紙などによるガメラ造形の作例についてご紹介しております。前回更新の12月9日付け「 2008/12」にはこちらより。


 動画記事です。切り折り紙でガメラ:
Ango family
http://blogs.yahoo.co.jp/gogyouhousi/
さん、4月21日の更新。
紙切り動画 ガメラ GAMERA【動画あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/gogyouhousi/26150409.html
 6分の動画です。切り折り紙でガメラを製作。
「1枚の紙を3重にして作っています、もちろん紙とはさみだけです。突然思いついて切って見ました、可愛いですよガメラも(^。^)」
 折り返しで背甲・腹甲を再現する、という技法でガメラを作成されてます。
製作の状況が動画で拝見できるというのはなかなか興味深いですね。

 続報:4月23日の更新。
紙切り作品 ガメラ静止画【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/gogyouhousi/26218871.html
「紙切り動画では分かりにくいので、静止画でガメラを紹介します。とても可愛いチャッチーガメラです(^。^;) 」
 こちらでは、製作過程のお写真4枚を掲載されてます。


―――ここから、5月1日の追加分です。―――
Ango family
http://blogs.yahoo.co.jp/gogyouhousi/
さん、4月30日の更新。
紙切り ギャオス【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/gogyouhousi/26445654.html
「今日はガメラの宿敵ギャオスを切って見ました。大昔の記憶と、平成の記憶が混ざった感じのギャオスです 」
 完成品のお写真二枚を掲載されています。上記でご紹介の切り折り紙ガメラとも対決!

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと一本更新の予定です。
コメント