ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:京都みなみ会館「超大怪獣大特撮大全集 Part2」情報 15/08/31

2015-08-31 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 金子版視聴記 /08/31 」はこちら
二本目「 角川大映スタジオ情報 /08/31 」にはこちらから。
三本目「 8月後半のケズメ情報 」は、こちらよりとなります。

前回「 /08/07 」でのご紹介に続きまして、
京都市南区の映画館「京都みなみ会館」にて今年も始まりました年間企画、『 大怪獣大特撮大全集 』。
大好評のうちに7月で完結しました「 Part1」に続き、
 今月以降年末までの上演分「 Part2」の第1回が、先週末29日(土)、30日(日)の2日間に渡り開催されました。


 まずは事前の告知情報から。
ねこだまし様、8月中旬の上映会をレポ:
ねこだましのブログ
http://ameblo.jp/neco-damashi/
さん、8月18日の更新。
京都怪奇映画祭ナイト2に行ってきました 【写真あり】
http://ameblo.jp/neco-damashi/entry-12063027058.html
 8/15(土)、16(日)開催された、「京都怪奇映画祭ナイト2」をご鑑賞。
この日の演目は、松竹製作の怪奇特撮映画2本で「吸血鬼ゴケミドロ」(’68)と「怪談せむし男」(‘65)。それからショートムービー「妖奇怪談全集 恐怖に叫ぶ6人の女」と「妖奇怪談全集 怪談憑きまとい」の連続上映、更に「帰ってきたウルトラマン(第35話)」に「ウルトラマンレオ(第33話)」、ラストはあの「リング」上映と、正に怪奇映画漬けの計7本。
上演合間のトークショーでは、作家で映画監督の山田誠二さんと「ゴケミドロ」主演の吉田輝雄さんのお二方が出演。大変貴重なお話を聞く事ができたそうです。 ^^)ノシ
「 最後に、京都みなみ会館で行われる以降のスケジュールです。
   ↓
8/29、30 「ゴジラ対ヘドラ」「ガメラ対深海怪獣ジグラ」 」
 超大怪獣大特撮大全集 PART2 のチラシ表裏面のお写真を掲載して、8月~12月の上映予定作品を列挙されてます。


で、ここから8月の上映会関連記事。
作家の馬場卓也さん、超3D.Part2をご鑑賞:
ばばたく屋
http://babataku.blog.shinobi.jp/
さん、8月29日の更新。
汚れた海からやってきたのは誰か? 【写真あり】
http://babataku.blog.shinobi.jp/%E6%98%A0%E7%94%BB/%E6%B1%9A%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%B5%B7%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%AF%E8%AA%B0%E3%81%8B%EF%BC%9F_631
 8月の最終週は、子供の夏休みの宿題の追い上げと自分の仕事のあれこれに追い回される毎日。 ^^;)ゞ
「 超大怪獣大特撮大全集も後半戦に突入。『ゴジラ対ヘドラ』『ガメラ対深海怪獣ジグラ』という、夏らしい、海にちなんだ怪獣二本立て。とはいえ、公害ブームが生んだ映画ですので、汚れた海ばかり出てきます。
 京都に向かう途中で大豪雨に見舞われましたが、これもまたヘドラらしいや、と思いました。 」
 対深海怪獣。いろんな意味でなんとなく終末の匂いを漂わせる一本でした。
毎度恒例の怪獣くじを引かせてみると娘さんは相変わらずの強運。一方で息子さんは三回やっても『はずれ』というあたりくじを引いてた件など。
 前日の寝屋川で、そして当日の京都で大学時代の友人に出会うという奇跡の連続に、「真夏の怪」を信じた夏の終わりでありました、と ^^)


 レジンシェフとうけけ団、団長さんのBlogから
超3D.Part2、の参加レポ:
日々是好日
http://hibikorekoujitu.at.webry.info/
さん、8月30日の更新。
返せ!餃子を! 【写真あり】
http://hibikorekoujitu.at.webry.info/201508/article_8.html
 超3Dの初日、京都は豪雨に見舞われたよ。
恒例の会場ロビー(自販機上)のポスター展示とか、物販ブースの模様なぞをご紹介されてます。
「 馬鹿でかいGMK胸像を持参。
売れませんでしたが皆さんにたくさん写真を撮ってもらってました^^
   ↓
展示のみですが、うちの原型師杉田くんのデビュー作「シャーレヘドラ」
なかなか可愛いでしょ?上映作品に因んでせっかくなので。
   ↓
残り1個となった「ミステリアンの円盤」
早く買っておかないと間もなく別の宇宙人の円盤としてリリースされちゃう予感(^^ゞ
   ↓
こちらはキャストさんのヘドラとジグラ。
いつも上映作品とリンクした商品を出せるってホント羨ましいなぁ~」
 そして馴染みのお店でオーダーした焼き餃子が、何故かこの日は大ハズレだった件、など。


 「 /06/29 」での「 対大悪獣を鑑賞 」ご紹介に続いて、
がめっぱさまの参加記録:
がめっぱの不定期日記
http://ameblo.jp/gkappa/
さん、8月30日の更新。
今月は2回京都の日 2回目 【写真あり】
http://ameblo.jp/gkappa/entry-12067317149.html
 京都怪奇映画祭2のご鑑賞 に続いて、8月2回目の京都行。
 会場ロビーのポスター展示をパシャパシャ。
「 どちらも
劇場では初鑑賞なので
ジグラの前半
少し睡魔に襲われましたが
ジグラが本格的に出てきてからは
夢中で観てました 」
 物販コーナーでは、レジうけ団の「ミレニアム白目ゴジラ」ヘッドが凄かった~!
欲しいけど組み立て塗装の必要なFRPキットだし、第一お値段が… ^^;)ゞ


 28日にご紹介 した、「 みなみ会館上映記念、対深海怪獣特集 」の続編で、
tsさま、超3D.PART.2の初回をレポ:
tsのブログ
http://ameblo.jp/un1263/
さん、8月30日の更新。
2015.9 超大怪獣大特撮大全集 PART.2 【写真あり】
http://ameblo.jp/un1263/entry-12064402465.html
 初日の29日にご参加。
鑑賞パスでの入場者、及び各日共に先着20名に配布される毎度好評の入場特典、今回は「ゴジラ対ヘドラ」より公害怪獣ヘドラ幼体(リニュアル版)のミニ・オーナメントフィギュア。
今回もラノベ作家=馬場卓也先生の大うろ覚えが誌面に炸裂、各種情報満載の超大怪獣大特撮大全集大新聞も会場内で無料配布。
 会場前の主催者あいさつの様子から、公開2作品について公開時ポスターやお手持ちのフィギュア写真を多用した作品紹介を掲載されてます。
さらにその上、みなみ会館でこの日から上映が始まった。
「 ホラーで、おぞましい傑作、「Mr.タスク」と「ムカデ人間3」 」
の2本も併せてご鑑賞、との事で。 ^^)ノシ


 前回の「7月の上映会レポと次回予告」は、「 /07/28 」にてご紹介 しました。
shintaroさまも、みなみ会館へ:
特撮好み
http://ameblo.jp/mahhabaronn/
さん、8月30日の更新。
超3D 8/29 【写真あり】
http://ameblo.jp/mahhabaronn/entry-12067436455.html
 会館入り口の「展示コーナー」のお写真から始まる超3D上映会レポ。
思い切って購入しちゃった「全プログラムフリーパス(17000円(税込))」、およびスタンプカードのお写真も公開。フリーパスの方は入場特典の分で7000円くらいお徳なんですって。
物販ロビーの展示や販売物のお写真を挟みながら、作品評。
「 『対ジグラ』も『対ヘドラ』も、共に71年製作…
   ↓
昭和ガメラが結果的に終了…した年に昭和ゴジラが再始動‼︎とは…
何か"皮肉"を感じる(; ̄ェ ̄) 共に"テーマは一緒"なのも…
『対ジグラ』は背景に"公害"が深く関わってる娯楽怪獣映画!
以前も述べたがやはり粗が多い… そんな作品かな?と"読み取れる"のでまだイイがwσ(^_^;) 」
 そして来月、9月19日(土)、20日(日)の第二回演目は
『モスラ(1961)』
『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』
の2本。19日のトークゲストは『東京SOS』を担当、手塚昌明監督を予定、との事です。


 8月31日の追加。
22日の更新「 8月のガメラだらけ 」に、「 RUIの幸せを探しに行こう!!! 」さんの記事を追加しました。
東京タワー水族館でワニガメラさんと出会う。

 同じく22日更新の「 8月の写真情報 」にも、「ザリガニとほーほけきょ」さん、「ゲテのブログ」さんの記事2本を追加。
金子ガメラ三部作関連の、動画とお写真を掲載されてます。

 こちらも22日の更新「 8月のvsシリーズ 」には、
「珈琲苑の猫」さんの記事「ふわふわ系vsぬこ」を追加です。
コメント

ガメラ:15年8月後半のケヅメリクガメ関連情報 

2015-08-31 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /08/31 」はこちら
二本目「 角川大映スタジオ情報 /08/31 」にはこちらより。

2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』作中にて、ガメラの幼少期を演じたケヅメリクガメとの遭遇情報などを、まとめてご紹介しております。
前回15日の更新「 前半のケヅメ情報 」は、こちらから。


 ケヅメさん、大地に立つ!:
ちてつん♂のブログ
http://ameblo.jp/chitetun1116/
さん、8月21日の更新。
こんなカメ見たこと無い!!! 【写真あり】
http://ameblo.jp/chitetun1116/entry-12064041673.html
 ひらかたパーク内の「どうぶつハグハグたうん」の近況報告より、
ケヅメのジャックさんが…
「 夏場とってもアグレッシブになることはさておき、とうとう二足立ちしていた!!
じゃん!!!
   ↓
ガメラまたはクッパにしか見えないですけどっ!!!
   ↓
横から拝見(^_^)
   ↓
前から拝見(^◇^;) 」
 運動場に転がしてある倒木に前足を掛けたジャック君が、二足歩行に挑戦!
ガメラだガメラ! 火ィ噴くぞ!!
体重が41kgあって、毎日1.2kgの野菜を平らげてるんだそうで。


 神戸市中央区、港島南町の神戸どうぶつ王国 でケヅメさんと出会う:
いろはにほへと
http://ameblo.jp/kasarin28/
さん、8月27日の更新。
触れ合う 【写真あり】
http://ameblo.jp/kasarin28/entry-12066400088.html
 お友達のご一家と、神戸どうぶつ王国に出かけてきました。
「動物との触れ合い」は娘さんには初めての経験だったけど、楽しく出来たそうです。
「 ガメラのような亀に、うさぎやモルモット、カピバラなどなど。
たくさんの動物と触れ合うことが出来ました。
今年の夏はいろんな場所に行き、いろんな人に出会い、たくさんの刺激を受けて
楽しい夏になりました。 」
 運動場のケヅメさんと、記念写真をパチリ。
何かやらかしてる模様ですがそこは大人の余裕で見なかった事に。^^;)
TB-URL   なし


 志摩マリンランド の出演個体情報:
こどもとかめら *happy camera life*
http://ameblo.jp/kodomotocamera/
さん、8月30日の更新。
【マンボウとガメラに会える水族館。】 【写真あり】
http://ameblo.jp/kodomotocamera/entry-12067337876.html
 夏休みにご一家でお出かけ。マンボウが見られる水族館「志摩マリンランド」で撮った写真特集だそうです。
プロのフォトグラファーなので、水族館の【Photoポイント☆】をご教授。
ケヅメリクガメも撮ってきました。
「 平成18年春に公開された映画「小さき勇者たち~ガメラ」で、
ガメラの赤ちゃんとして出演したケヅメリクガメ。
こんなに大きく~~!! 」
 運動場で野菜をパクつく、ケヅメさんsのお写真が1枚。


 そして、恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』には、
http://kamenokai.web.fc2.com/
前回(2015年7月2日)のご報告 以降、ネット上で観測できる限りにおいて変化はございません。
3か月以上放置状態を表す表示タグにも変化なしです。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:調布市、角川大映撮影所関連情報 2015/08

2015-08-31 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /08/30 」はこちら

本項では、調布市内の「 角川大映スタジオ(旧大映撮影所) 」内における、
http://kd-st.co.jp/
(スタジオ外壁の壁画、撮影所内部のガメラ、ギャオス、イリス像その他の)ガメラ遭遇情報をご紹介しております。
先月24日更新の「 角川大映スタジオ情報 15/07 」にはこちらから。
関連で「調布映画祭2015のガメライベント情報 /03/10 」は、こちらより。
昨年12月25日の更新「調布市文化会館 たづくりでガメラ 14/12 」には、こちらからどうぞ。


 ミュージシャンのO.G.F. MUZIK さん、角川大映スタジオ前を通る:
GDX aka SHU(OGF MUZIK) Official Blog
http://ameblo.jp/ogfmuzik/
さん、8月23日の更新。
調布花火大会 【写真あり】
http://ameblo.jp/ogfmuzik/entry-12064799729.html
 夏の思い出作りに、調布“夏”花火大会2015 に行ってきた。
http://hanabi.csa.gr.jp/
警察官の「立ち止まらないで下さ~い!」ってアナウンスが五月蝿かったけど
花火は綺麗だったよ。
で、
「 歩いてたら 発見☆
   ↓
映画の聖地
ガメラが入口に飾ってあった 笑
あっ 写真撮り忘れた 」
 スタジオ屋上のネオンサインは撮ってたけど。 ^^;)
角川映画には思い出がいっぱい。
「時かけ」の原田知世、若かったなあ…


 女優の吉田羊 さん、角川大映スタジオで等身大君と小芝居:
吉田羊オフィシャルブログ「放牧日記」
http://ameblo.jp/hitsuji1118/
さん、8月30日の更新。
衣装合わせ。 【写真あり】
http://ameblo.jp/hitsuji1118/entry-12067567622.html
 敏腕社長万里子さん役で出演中の連続ドラマ『恋仲』の撮影後に、
衣装合わせに出かけた角川大映スタジオで、
「 そこにいたヤツが牙を向けてきたので
   ↓
応戦
   ↓
やんのか、ごるぁ。
   ↓
牙を封じて 」
 …和解したよ♪
吉田羊vs等身大昭和ガメラで、対立・決戦・和解の連続写真が4枚。
残念ながら、ガメラの衣装合わせジャナイ んだそうで。^^;)ゞ


 吉田羊のマネージャYさんの日記、にも:
復活!園長日記!!
http://ameblo.jp/oranku-yy/
さん、8月30日の更新。
おまけ付き!! 【写真あり】
http://ameblo.jp/oranku-yy/entry-12067588616.html
「 衣装合わせ終わりで…
   ↓
ガメラとも遊んで来ました [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
こちらは、等身大君と記念撮影♪ を1枚。
万里子さんの秘蔵写真、がおまけ。


舞台『 小堺クンのおすましでSHOW 30 』に出演中、
女優の伽代子 さん、スタジオ内で等身大君を発見:
kayokoの素Days
http://ameblo.jp/redkayoko/
さん、8月30日の更新。
おすまし3日目 【写真あり】
http://ameblo.jp/redkayoko/entry-12067592300.html
 小堺一樹さんの舞台に全力投球中! との事で、
楽屋での食い物を特集。舞台は楽しいなっ!!
「 さてさて、今日は舞台後にお仕事行って来ました [〓][〓]
   ↓
詳細はのちのち……
ガメラは全く関係ありませんです [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 ロビーの昭和版等身大君をパチリ!


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2015/08/31

2015-08-31 16:00:00 | ガメラ
 前回更新分の「 /08/29 」に続きまして、
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。
関連で、「 BS視聴記(GⅢ編) /08/27 」はこちら


 拙Blogでのご紹介は、「 ラブ&ピースでガメラ /07/23 」以来となります。
ツバサさま、BSで平成三部作をご鑑賞:
特撮ヒーロー作戦!
http://www.moegame.com/sfx/
さん、8月27日の更新。
【動画】『深海獣雷牙 対 溶岩獣王牙』林家しん平監督・最新怪獣映画予告編! 【写真・動画あり】
http://www.moegame.com/sfx/archives/201508272027.html
「 やはりの面白さに感激してました(^^)
特に最後の『ガメラ3』の渋谷戦は、もう今の所の日本特撮の最高峰といってもいいかも。
15年経っても、あれを越える映像って今だになかなか見つからないです...
頭がガメラ脳になって、思わずあの続きを見たくなりましたがw
そのまんま続き(『ガメラ4』を作られた、林家しん平監督の最新作の予告編が
youtubeで公開されていますね。 」
と云う訳で、「深海獣雷牙」DVDのカバー写真と、YouTube経由の動画2本、
「 日本特撮怪獣映画「深海獣雷牙 対 溶岩獣王牙」予告編 Vol.1 (01:45) 」
「 日本特撮怪獣映画「深海獣雷牙 対 溶岩獣王牙」予告編 Vol.2 (04:43) 」
を転載でご紹介。特撮怪獣映画愛に溢れた映像を堪能できます。
林屋しん平監督に一切の妥協なし。 ^^)


 GⅠレビュー:
映画備忘録 Mk.Ⅱ
http://blog.livedoor.jp/temujin2301/
さん、8月29日の更新。
「ガメラ 大怪獣空中決戦」 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/temujin2301/archives/1038423987.html
 公式ポスターより、ガメラ対ギャオスの部分をトリミングして掲載。主要スタッフ&キャストの列記とあらすじに始まる作品評。着ぐるみ特撮の限界を再確認した、とのご感想でした。
「 樋口真嗣氏は、現在特撮作品「進撃の巨人」の場外乱闘が盛り上がっているが、
中身の特撮VFXはなかなかの完成度で、良く仕上がっているという。観てないけど。
東宝もハリウッドに対抗して新作「ゴジラ」を撮ると言っていたが……大丈夫か。 」
 本編の印象は、メッセージ性を含めたおなじみ怪獣特撮、といったところで目新しさは特に無い、だそうです。 ^^;)


 「 BSプレミアムの放送予定 /08/22 」でのご紹介 に続いて、
録画分でGⅠをご鑑賞:
WEB版 セルディ通信
http://kanazawa.areablog.jp/
さん、8月29日の更新。
【金沢】o(T□T)oガメラ~かわいいぞ~! 【写真あり】
http://kanazawa.areablog.jp/page.asp?idx=1000082375&post_idx_sel=11249508
 映画本編から、タイトルバックとガメラのアップ写真、計2枚を掲載されてます。
「 内容ハッキリ覚えてた。やし、ズルして飛ばしてガメラんとこだけ見た(笑)とはいっても、やはり泣ける!海中のシルエットだけから始まって、福岡ドーム、山中で中山忍助けるとこで号泣、以下続く。自衛隊に攻撃されても逆ギレしないガメラは偉い!オイラやったら踏んづけてやる。究極のボランティアだよ~ 」
 最後にガメラが浅黄に笑いかけた顔が伊東四朗に見えたのは私だけ!? ^^;)


 平成三部作鑑賞記:
969@Fukuoka JAPAN
http://969.yuccie.com/
さん、8月29日の更新。
ありし日の情景@96 【写真あり】
http://969.yuccie.com/?cid=3&PHPSESSID=374e9326576b996369777d4d72150405
 三日連続の平成ガメラを録画したww
「 さすがは「進撃の巨人」の監督に選ばれた人、今から20年ちょっと前、小~中学くらいの頃に観たものが今でも十分通用する大迫力です。
その映画を改めて観て、思ったのは
この作品は大人が作ったものなんだなぁ、とね。そして、
大人になったら、こんなワクワクできるものを作る事ができるんだ、と。 」
で、
今日に至るまでに身につけた「俺のベース」スキルは、果たして
聴く人をワクワクさせることができているのだろうか……?
とわが身を振り返ってみる…


 GⅢをご視聴:
Mr.Moonlightのつれづれ日記
http://phoenix2009.blog.eonet.jp/
さん、8月29日の更新。
ガメラ3 【写真あり】
http://phoenix2009.blog.eonet.jp/default/2015/08/3-f831.html
 「東宝の円谷英二」世代、「宇宙大戦争」「妖星ゴラス」のファンで、「ウルトラQ」も欠かさず見てた。その後の怪獣物は、背中のチャックが気になってあまり見てない。
今回のGⅢも始めの部分だけみて切ろうかと思ってたら引き込まれてしまった。 ^^)
「 日本のSF映画界が誇るあのミニチュアセットをふんだんに使い、ストーリーもそれなりにしっかりしていて、何よりもカメラワークがすばらしく、気ぐるみ怪獣にドン引きすることがなかったのです。
 でもこの映画を話題にした本当の理由は、ぼくが好きな女優No.1の仲間由紀恵が、何とほんのちょい役で出ていたからなんです。な、な、なんと、出てきて1分後にはイリスという怪獣に殺され、下の写真(ネットで収集)のような姿になってしまいます。ショック・・・ 」
 キャンパー役でご出演の仲間由紀恵さん、ビフォーアフターの写真集を掲載。
これから幕が開く予定の、「放浪記」の舞台を楽しみにしております、との由。 ^^)ノシ


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:15年8月第五週の小ネタいろいろ

2015-08-29 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 金小判視聴記 /08/29 」はこちら
二本目「 ガメラレーダ情報 15/08 」にはこちらより。
三本目「 第5週のフィギュア情報 」は、こちらから。

本項では、今週中に拝見した、ガメラに関する様々な小ねたをまとめてご紹介致します。
前回24日更新の「 第4週の小ねた 」には、こちらよりとなります。


 小説家の馬場卓也さん、ネタ系写真のTweetをアップ:
馬場卓也@田子ノ浦ヘドラ・鴨川ジグラ ‏@takuyaz
https://twitter.com/takuyaz/
さん、8月24日付けTweetより、
https://twitter.com/takuyaz/status/635671443791974400
「 BSで平成ガメラを放送してますが、画像の海外版DVDはトトを画像加工したり、ガメラ4を使ったり、やりたい放題。で、中身は昭和シリーズ 」
 DVD“MONSTERS UNLEASHED”のカバー写真を掲載。
うわあ… 酷いパクリっぷり!
でも、ちょっと格好イイ ^^;)

 8月24日付けTweet より、
https://twitter.com/takuyaz/status/635672687910612993 【写真あり】
「 BSで平成ガメラを放送していますが、週末は京都みなみ会館で昭和シリーズ『ガメラ対深海怪獣ジグラ』を上映。
シャープなジグラのデザインとセクシー宇宙人(本当は地球人)に酔え。そしてジグラの開き 」
 こちらは映画撮影時のメイキング(?)写真とパロディポスターの画像詰め合わせ。


 Twitterより、TV放映を機にGⅡネタを投下:
りょんりょん(しばらくの間浦島太郎)‏@sakiryon
https://twitter.com/sakiryon/
さん、8月25日付けTweet より、
https://twitter.com/sakiryon/status/636042050345930752
「 「レギオンやガメラが来たらお父さんはヘリで出動するの?」と息子に聞かれ「指令がこなきゃわかんねぇ」と答えて妻にどつかれた友人がもうすぐ退官予定。
「お父さんよりお母さんが強いんだね、うち」と教えてくれた息子も自衛官になって今日もどこかの海の上。 」
これで我々の来年度の予算はゼロだな。来年度があればだが。 ←それはSX III
我々の火力は無限ではない。 ←そうそう、こっちこっち!


 時事ネタのコラージュ紹介:
みんつ ‏@migimatsu
https://twitter.com/migimatsu/
さん、8月23日付けTweet より、
https://twitter.com/migimatsu/status/635670145436811264/photo/1
日鉄住金鋼管 川崎製造所で火災、のBSニュース映像に、平成ガメラを合成してみたよ。
「 さりげなくガメラw 」
GⅠガメラの画像だと、更に良かったのになあ。ヾ(^^;


 陶芸教室でガメラ:
粘土遊び ~ CelamicArt in Japan 陶芸
http://blogs.yahoo.co.jp/walama11/
さん、8月25日の更新。
風鈴教室 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/walama11/65522177.html
 粘土細工の風鈴教室の作品が出来上がりました。
「 今回のヒット作は(個人的に)これ!
画像では分かり難いんですが、鯨の方の目が良いんです!
姉弟で黙々と作ってた、お姉ちゃんの作ですが
観察眼が鋭い!!
あと、ガメラも・・・(本人は海がめやったみたい) 」
 ガメラ風鈴、の完成写真1枚を掲載。 ^^)


 拙Blogでのご紹介は、「 海洋堂フィギュアミュージアム情報 14/10 」以来となります。
高知市内の追手筋通りで、素敵なBARを見つけました:
ALWAYS四丁目 ギドラキュラのお伽話
http://blogs.yahoo.co.jp/kpgcm339/
さん、8月26日の更新。
素敵な店で楽しんだ後にアクシデントが 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/kpgcm339/63983258.html
 テレビの県内ニュースで偶然見かけたBARが面白そうだったので、ご友人を誘って探して行ってきました。
「 この店の面白い特徴と言うのは店内に模型がズラッと飾られているのです。ライト付きのショーケースが10以上も(正確に数えていませんでした)置いてありました。しかも2つある大きなテーブルも中央部がガラス仕様になっていて中に飾ってあるジオラマを見る事が出来るのです♪ 」
 スケール物ではミリタリー、船舶、各種の車両系、生物系など、ガンプラを始めとしたSFメカニックから美少女フィギュアまで、素材もプラ・木製など多種多様な模型の数々が店内一面に展示!
マスターに尋ねたら、高知に数十年前からある模型クラブの会員から借りて置いているんですって。
メニューはお酒とソフトドリンクのみですが出前を頼んでもOKだそうですよ。


 Twitterより、GⅢねた:
ガメラ映画文書館 ‏@Gamera_bot
https://twitter.com/Gamera_bot/
さん、8月27日づけTweet (2013年1月18日づけTweet より再掲)
https://twitter.com/Gamera_bot/status/292250004914044929
「 京都駅の吹き抜けを仰いで、ガメラやイリスの大きさを想像してはいけません。ガメラの体高は80m、イリスは99mなので、京都駅の吹き抜け50mには入りません。現在もスケールを間違ったまま建っています。ご注意下さい。 」
 そうか、京都駅の方がスケール違いなんだww


 8月29日の追加。
22日の更新「 8月のvs動物シリーズ 」に、「kuu」さんの記事を追加しました。
フィギュアvsライヴで、ガメラバトルロイヤル!

 27日の更新「 ゲーム情報 15/08 」には、「翼のインサイト競馬予想」さんの記事を追加。
FF12でガメラ退治。
コメント

ガメラ:15年8月第五週のフィギュア関連情報

2015-08-29 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 金小判視聴記 /08/29 」はこちら
二本目「 ガメラレーダ情報 15/08 」にはこちらから。

前回24日の更新「 第4週の 」に続きまして、
今週中に拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介致します。

関連で先月14日更新の「特撮リボルテック情報 15/07 」は、こちらより。
「 WF2015[夏]情報(その5) /08/18 」には、こちらからどうぞ。


 「 WF2015[夏]情報(その4) /07/31 」での「レジシェフ団ブースレポ」ご紹介に続き、
ガメロンソフビをレビュー:
ソフビ怪獣・怪人大行進
http://blogs.yahoo.co.jp/gorobonn2/
さん、8月24日の更新。
育てよ!カメ (ガメロン・海竜 登場) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/gorobonn2/35536648.html
 ちょっとオトナの感傷入りで、マーミット製、世紀の大怪獣シリーズより「ガメロンと少年」ソフビをご紹介。 『育てよ! カメ』ですか確かに…。 ^^;)ノノ
「 いい大人になっても卒業せずに妄想の竜宮城に留まる者もいる。
社会は彼等を「オタク」と呼ぶ。
ウルトラQ放送から49年、ガメロンにまたがったオタク少年は、
玉手箱を開けた老人の実年齢に近づきつつある。
どんな妄想の旅だっただろうか。 」
 写真にゲスト出演してる海竜さんは、原作同様にM1号のマンダを流用、との由。


 先週のご紹介 、「宇宙怪獣 大集合!」に続きましては。
冷凍怪獣の指人形でネタ系:
趣味と玩具の大冒険
http://blogs.yahoo.co.jp/fantasykaito/
さん、8月24日の更新。
怪獣ペット?その1 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/fantasykaito/39434130.html
 大映怪獣指人形とアイマス可動フィギュアで『ネタにゅーす!』。
「 近頃、ペットショップでは怪獣ペットが流行っているようです~。
過去に~大怪獣ガメラと死闘を繰り広げた凶暴さは微塵もなく!
実に愛くるしい表情で、ペットショップへ訪れる老若男女を問わず癒されているようです~ 」
 バルゴンちゃんわらわら。


 「 8月の上映・配信情報 /08/18 」でご紹介した「 超3D Part2、8月は対深海怪獣を上映」の関連で、
h対深海怪獣フィギュア:
tsのブログ
http://ameblo.jp/un1263/
さん、8月25日の更新。
ガメラ対ジグラ/木琴殺法! 【写真あり】
http://ameblo.jp/un1263/entry-11989620871.html
 キャスト社製、ガメラ・大魔神 特撮大百科EXシリーズより、「ガメラ木琴殺法」をレビュー。、
ガメラ2体、ジグラ、ベースというセット構成のお写真10枚(外箱のシール含)を掲載されてます。
「 自由を奪われたジグラ。石を手にしたガメラはそのジグラの背鰭を殴打し、"木琴"の様に演奏開始♪。高らかに鳴り響く"ガメラマーチ"。
そして、遂に踊りだす、歓喜のガメラ。
   ↓
昭和のガメラらしい、子供達へのサービスシーン。しかしジグラにとっては屈辱的な災難。 」
 水中型ジグラ、結構カッコイイんですけどねえ。 ^^;)ゞ


 こちらも先週のご紹介、「眼の周囲を塗装 」の続編となります、
ハニーボーンズ製、悪夢ガメラの制作記、第2弾:
仁工房すたっふブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/jinkobo_staff/
さん、8月25日の更新。
口内塗装 悪夢ガメラ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/jinkobo_staff/40806984.html
 白目の周囲に続いては、口内塗装を。
「 あきれるくらい迫力のあるキットですので、塗装も迫力重視で挑みました。
   ↓
ピラニアみたい [!?] 噛まれたら大変だ [〓]
   ↓
どの角度から見ても素晴らしくカッコいいです [〓] 個人的にも欲しいです! 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 眼と口に色が入ると、のこりが未塗装のキャストカラーでも非常に生物感がでてきますね。
これから胴体の塗装へ。


  前回の「レギオンソフビ」ご紹介は、「 第3週の(その2) 」にて。
BANDAI製、ギャオスソフビをレビュー:
フロリダハマー万歳 ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/tmgatp/
さん、8月27日の更新。
ガメラ対ギャオスより:ギャオスのフィギュア 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tmgatp/42195401.html
 BANDAI製、昭和ギャオスのソフビフィギュアをレビュー。卓上の全身写真1枚を掲載して、
「 刻印を見る限りではバンダイ製のようです
ギャオスの攻撃は「音波メス」でしたよね
ビー!!ビー!!って放っているのを映画で見ました
このフィギュアも今では希少になりましたね… 」


 「 第2週の 」でご紹介 の、「水泳大会番外;ガメラ消しゴム」に追加情報:
szhdeの手持ちのおもちゃで遊ぶブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/szzhde/
さん、8月27日の更新。
パチモンガメラ訂正 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/szzhde/26835965.html
「 以前、チキチキガメラ水泳王・・・で、パチモン・・・・だと思われるデフォルメガメラ消しゴム?と紹介したガメラなんですけど、その後おもちゃ箱整理してたらこんなのが出てきまして・・・ 」
 地球儀型のガメラゴム判が新たに出土してきまして、前回の「ガメラ消しゴム」と凹凸が一致することから、森永のガメラチョコレートのおまけハンコ、と確定。
せっかくだし(どこにもアップされない様なので)、このスタンプの印影をペタリ… と。
印影自体は明らかになったのですが、ガメラ周囲に附属するフレームの形状は何か、という新しいナゾが!


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラレーダ関連情報 2015/08

2015-08-29 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 金小判視聴記 /08/29 」はこちら

本項は、2015年8月現在、鹿児島県下甑島、新潟県佐渡ヶ島の妙見山、青森県の釜臥山、沖縄県糸満市の与座岳の計4ヶ所で運用中(千葉県旭市飯岡の試験機は、13年8月で解体済み)の、航空自衛隊警戒管制レーダ、「J/FPS-5 :通称ガメラレーダー」に関する情報のまとめ記事です。
先月18日更新の「レーダ情報 15/07 」にはこちらから。


 青森県、釜臥山頂の参号機情報:
F老人のウロウロヨロヨロ日本一周旅日記
http://blog.goo.ne.jp/captfujioka/
さん、8月1日の更新。
ウロウロヨロヨロ旅2015-1-060-4 釜伏山展望台・大湊(海軍関連) 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/captfujioka/e/18b60d5fa1549ebdebfa3840ff062225
 軽キャンパーで気ままな一人旅、の記録より、今回は恐山を出て釜伏山展望台へと移動。
「 標高878mの山の頂上には航空自衛隊のレーダーサイト。平成22年度にいわゆるガメラレーダーに換装されており、ここから北朝鮮が発射する弾道ミサイルを警戒しています。 」
 山頂のFPS-5駆体を展望台より撮影、のお写真1枚を掲載。10mの小レーダ面側。
その後は大湊地区まで降りて、海自・旧海軍施設を見学しました。


 「 /15/04 」でのご紹介 に続きまして、
青森県、釜臥山頂の参号機近況:
気分しだい
http://blogs.yahoo.co.jp/rikky_0219/
さん、8月3日の更新。
釜臥登山です 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/rikky_0219/13585828.html
 涼を求めて、釜臥登山。今回は黒柴くんのほか黒柴さんも一緒でした。^^)
「 舗装路を歩いて山頂を目指します。
木々の間から見える自衛隊のガメラレーダーが山頂になります。
   ↓
こちらから行くと、山頂下に展望台があるのですが、その付近から見る市街地は、いつものことながら綺麗です。 」
 木々の間に見え隠れする躯体の様子と山頂の躯体の模様を併せて、FPS-5のお写真は全部で4枚。
黒柴くん&さん、可愛いですねえ!


 大佐渡スカイライン登頂記から、弐号機情報:
まるたかの丸太
http://minkara.carview.co.jp/userid/1472803/blog/
さん、8月5日の更新。
佐渡島 2周目!! 【写真あり】
http://minkara.carview.co.jp/userid/1472803/blog/36185320/
 今年2周目の佐渡島紀行は、朝晩のフェリー往復で佐渡の海岸や金山の遺構を巡る。
文頭に、愛車とFPS-5のツーショット。
「 快晴の佐渡スカイラインより山頂のガメラレーダーを臨む。 」


 拙Blogでは、「 ライヴガメラ /07/10 」以来のご紹介となります。
青森県、釜臥山頂の参号機情報:
【情報ライブ】 浄法寺守政の事件簿 『いつやるの⁉』
http://ameblo.jp/stap-saibogu/
さん、8月12日の更新で2題。
ガメラアンテナ と 釜臥山展望台 と 雲海 【写真あり】
http://ameblo.jp/stap-saibogu/entry-12061068686.html
 釜臥山展望台にてリポDを頂く♪
そのうち雲が切れてきた ^^)ノシ
「 ガメラアンテナ
   ↓
雲海と登る雲
   ↓
晴れ間が来た 」
 展望台の駐車場から、流れる雲とFPF-5を何枚か撮影。

ガメラアンテナとミスビードル号 【写真あり】
http://ameblo.jp/stap-saibogu/entry-12061072453.html
 文頭に「山頂で仰いだFPS-5駆体写真」を掲載して、
「 むつ市から帰ります 」
 三沢市の淋代地区まで移動して、太平洋を横断したという「ミスビードル号」の復元模型を見た。


 自衛隊の採用試験案内Blogで、レーダ部隊の特集:
自衛隊採用ガイド
http://jieitaisaiyou.web.fc2.com/
さん、8月14日の更新。
自衛隊のレーダーサイト 【写真あり】
http://jieitaisaiyou.web.fc2.com/radar_site.html
「 レーダーサイトの目的は外国の航空機やミサイルの監視、および友軍の邀撃戦闘機へ目標までのコース指示が主ですが、そのロケーションの良さも活かして外国の無線の傍受も行います。たいてい山頂まで車の通れる道路が通っています。もちろんこの道路は自衛隊の車両しか通行できません。管理運用しているのはもちろん航空自衛隊で航空警戒管制団という部隊です。サイトは全国に数箇所あり陸続きもあり島もあります。レーダの監視は24時間体制、3交代勤務。緊張の連続。山の頂上で気が抜けない24時間態勢の空域監視はまさに最前線です。 」
 Japan Aerospace Defense Ground Environment 自動警戒管制システム(略称JADGE ジャッジ)の紹介から全国各地のレーダサイトの解説、駐屯地の紹介、FQA、サイト勤務の条件などを解説。
J/FPS-5についての紹介文も掲載されております。


 佐渡ヶ島、帰省登山の記録写真より:
ヤマノススメスレ 盆休みももうおしまいだよ
http://futabanolog.net/thread/
さん、8月16日の更新。
帰省先で山登りしてきたよ 【写真あり】
http://futabanolog.net/view/7972618
 上越新幹線とフェリーで佐渡へ帰省。
白雲台から佐渡最高峰の金北山へ登山。
「 航空自衛隊の道路を通るため事前申請が必要
   ↓
レーダーいろいろ
   ↓
通称ガメラレーダーのある妙見山を巻いて進む
   ↓   
金北山山頂からは佐渡の形が見てとれる 」
 妙見山頂のFPS-5駆体を撮影。金北山頂からの真野湾眺望写真にも、レーダ躯体が写り込んでますね。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2015/08/29

2015-08-29 16:00:00 | ガメラ
 昨日更新の「 /08/28 」に続き、
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介。24日から26日にNHK-BSで3日連続放送されたせいで、ご感想が多数アップされております。 ^^)
関連の「 BS視聴記(GⅢ編) /08/27 」はこちら


 昨日の番外編ご紹介 に続く、
G×Gオリジナルストーリー、第10弾:
怪獣ウルトラパラダイス
http://blogs.yahoo.co.jp/gometius/
さん、8月28日の更新。
ゴジラvsガメラ13
http://blogs.yahoo.co.jp/gometius/33691674.html
 アイスランドの溶岩湖。急激な表面温度の上昇を危惧した桜井は退避を決意し浅黄と翔を呼びに行く、ところが2人とも寝室には居なかった。溶け出した湖岸に駆け寄った彼が目にしたのは、溶岩流に飲み込まれようとした2人を救う「巨大な黒い塊」の姿だった。
 付近の住民退避を呼びかけた調査団は、アイスランド政府から詰問を受ける。
「あなたがたはモンスターの仲間なのか?」
「あなたたちが来たからガメラが動き出したのでは?」
 まあ、確かに勾玉に反応してガメラが活動しだした可能性は否定できませんし。


 成田第一接骨院 院長先生のBlogから、
NHK-BSにて平成三部作をご視聴:
院長日記
http://blog.livedoor.jp/seikotuin1122/
さん、8月27日の更新。
ガメラシリーズ
http://blog.livedoor.jp/seikotuin1122/archives/51953063.html
 放送時間が診療の間だったので、3日連続で見てしまいました。^^;)
中山忍さんや藤谷文子さんが若かった。16年前の作品なんですね。
「 仲間由起恵さん(クレジットなし)
出たと思ったらイリス(怪獣)にすぐにやられてミイラになっていました(デビュー作?) 」
 96年の映画「ラブ&ポップ」に出演されてますね。
ちなみにエンドロールの最後には「監督 庵野秀明(新人)」との表記があるそうで。


 こちらも昨日ご紹介 した「 GⅢ視聴記 」の続編で、
新発見!:
好きなこと いろいろ
http://ameblo.jp/kotaro2622/
さん、8月28日の更新。
ど、びっくり~~!
http://ameblo.jp/kotaro2622/entry-12066731980.html
 GⅢガメラのスーツアクターって、福沢博文さんだったんだ!!
「 知らなかった~~~!!!
勉強不足にもほどがある~~~!!!
京都駅の重量級の戦いは最高です~~~ 」
 何度観ても新鮮~(違


 急に思い立って、GⅢ見始める:
there is a light
http://blogs.yahoo.co.jp/ryjzw/
さん、8月28日の更新。
20150828
http://blogs.yahoo.co.jp/ryjzw/55028827.html
 近々に思うことを徒然と記す。東京五輪公式エンブレムの件とか。
「 平成ガメラシリーズは、ゴジラよりも良く出来ている。
イリスが雲の上に出現するシーンは、まるでエヴァ覚醒みたいだった。
フォントも太明朝体の多様も似ているっぽい。
そして、京都での対戦はすさまじい。そこそこ楽しめる娯楽映画だ。
しかし、来年は、ゴジラも庵野秀明の監督により良くなる可能性も。 」
それより庵野監督には、納得のいく形でエヴァンゲリヲン新劇場版を完結させて欲しい。


 去年の録画でGⅢを観た:
レトロ館
http://plaza.rakuten.co.jp/retrokan/diary/
さん、8月28日の更新。
ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒
http://plaza.rakuten.co.jp/retrokan/diary/201508280000/
 今夏の3作連続放送でその存在を思い出して、
今年の春に亡くなった祖父が残してくれた、BSを録画したDVDで見た。
「 実は初見です。
平成ガメラ3部作のうち、1と2は当時見たんですけど、なぜか3は見ていない…。
多分2が自分の中でいまいちな感じがしてたんで、それで続編を見ようと思わなかったのかも。 」
 特撮シーンは平成ゴジラを越えてる。でもオカルトとかミイラとか苦手なので、個人的にはチョット点が辛い。
ゴジラ派ですがガメラも観ます。それが特撮ファンと云うものです。^^)ノシ


 前回「 /08/18 」にてご紹介の「 GⅠ、GⅢレビュー」に続いて、
GⅡもレビュー:
gypsy note (to t.Y.)
http://okhbgah.blog.so-net.ne.jp/
さん、8月28日の更新。
ガメラ2 レギオン襲来
http://okhbgah.blog.so-net.ne.jp/2015-08-28
 映画の時系列に沿ってご感想を綴る。
「 手書き風のクレジットが古い映画みたいで楽しい。博○堂の名前が今ではなんだかうさん臭い。吹越さんが使っているPCのブラウザがネットスケープ。今回はみなさん富士通さんのPCみたい。オペレーター室では「コンピューターの前で携帯はダメです」と言われる時代だったのですねえ。 」
以下、特撮シーンの細かい部分から自衛隊の描かれかたまであれこれ。
一番最後の〆の一文は、というと、
札幌ロケでは雪なのに水野さんがけっこう脚を出しているので、ちょっと心配になりました。
だそうです。 ヾ(^^)ノシ


 GⅢ観て想った事:
現話趣記(現実では話せない趣味とか記録するブログ)
http://blog.livedoor.jp/iisanak/
さん、8月28日の更新。
映画 「ガメラ3 邪神覚醒」を思い出しながらダラダラ
http://blog.livedoor.jp/iisanak/archives/41330370.html
 随想風に、3つの主題でGⅢを語る。
その1; 重さ(重量感)の話。
その2; 勾玉(神話伝承)の話。
その3; 邪神(イリス)の話。
「 重たく重たく、デカイデカイ物体が、(重さそのままに)ブワリと舞い踊り、京都の地面をズズズンと揺らす。
たまらないのです。
あとイリスは可愛い、
あと女の子を吸収して融合を目指すというあざとい属性も嫌いじゃないです。
ガメラに腹を突き破られて女の子を救出されちゃうシーンもエグくて好き
ガメラに踏みつけられた上に爆殺された上にバラバラに散らばる所も好き
イリス可愛い 」
 由起恵ちゃんチューチューだしね ヾ(^^; ソレチガウ


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:海ガメラ 2015/08/28

2015-08-28 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 金子版視聴記 /08/28 」はこちら
二本目「 等身大ガメラだらけ 15/08 」にはこちらより。
二本目「 石ガメラ 15/08 」は、こちらから。

本項では、全国各地の水族館や海中で遭遇された、
「ウミガメ・ラ」の遭遇情報をまとめてご紹介しております。
前回の更新「 海ガメラ /07/31 」には、こちらよりどうぞ。


 沖縄県、万座近海で海ガメラさんに遭遇:
オキナワンペロリコラム
http://ameblo.jp/peroricolumn/
さん、8月5日の更新。
節目です!@沖縄本島万座ボート 【写真あり】
http://ameblo.jp/peroricolumn/entry-12058532672.html
 なんと今日、北海道の一部地域で最高気温が沖縄を大幅に上回りました。
一体地球に何が起こっているのでしょう??
そんな沖縄の海で3ダイブ。いつものカメポイントで、
この日も巨大ウミガメさんを発見。
「 起こさないよう遠目から観察。
しばらくはグッスリだったカメでしたがしばらくすると呼吸しに水面へ。
   ↓
巨大なカメが泳ぎだす姿はちょっぴりガメラを彷彿とさせますね。 」
 岩場でお休み、と中層部を上昇中で、海ガメラさんのお写真は2枚。
その他、ウミウシとか伊勢海老とかゾウリエビとか小物もイロイロ撮影して、
キャストのKさん、50ダイブ達成を海中でお祝い! ^^)ノシ


 マリアナ諸島、ロタ島近海の海ガメラさん:
SQUADRA
http://blog.goo.ne.jp/squadra1993/
さん、8月10日の更新。
ロタブルーにに包まれて 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/squadra1993/e/95015a7093daba1f89b242c1f2c06b69
 7年ぶりのロタダイブ。水深25mでこの透明度は流石!
「 タイマイの食事風景
   ↓
地元の方も初めてみたそうです
おぁ~ガメラのようです 」
 海草(?)をモグモグ。 ^^)


 「 15/01 」でのご紹介 に続いて、
沖縄県那覇市内のショップ、Okinawa Diving Service MANA さんのBlogから、
万座ビーチ近海の海ガメラさん:
沖縄ダイビング日記|沖縄ダイビングサービスMANA
http://mana1645.blogo.jp/
さん、8月11日の更新。
楽しかったでしょう 【写真あり】
http://mana1645.blogo.jp/archives/52376480.html
 この日のメニューは、万座3ボートファンダイブ♪
少人数でゆったりダイブ、だったそうな。
「 万座エリアのサンゴは
いい感じでイキイキしてますよ
   ↓
今日はガメラにも会えたみたいですね 」
 岩場から泳ぎ出る海ガメラさんを、後方からパチリ!
 この日は水納島の近海でも、海ガメラちゃんに出会えたみたいです。


 千葉県は鴨川市、鴨川シーワールド で海ガメラさん親子に遭遇:
milkywayのブログ
http://ameblo.jp/aria-ketsee0205/
さん、8月27日の更新。
クラゲとカメ 【写真あり】
http://ameblo.jp/aria-ketsee0205/entry-12066420511.html
 友人親子とご一緒に、鴨川シーワールドをご訪問。
クラゲ水槽にとっても癒されました!
「 そしてウミガメも
   ↓
でかガメラと
   ↓
ミニガメラ(^^) 」
 水槽内を遊泳する、親子ガメラ(?)のお写真2枚を掲載。
クマノミの大群なども拝見して眼の保養になりました、との事。 ^^)ノシ


 8月28日の追加。
昨日の更新「 8月の文献情報 」に、「ぬるい特オタの備忘録」さんの記事を追加しました。
特撮関連、新刊書のご紹介記事です。
コメント

ガメラ:石ガメラ 2015/08

2015-08-28 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /08/28 」はこちら
二本目「 等身大ガメラだらけ 15/08 」にはこちらから。

本項は、石碑をカメが支える亀趺碑(きふひ)、石像、アクセサリ等々、「石造りのガメラ」についての情報記事のまとめです。
先月25日の更新「石ガメラ 15/07 」は、こちらより。


 北九州は八幡西区、須賀神社 の境内でガメラ石に遭遇:
陽転思考力が高まるブログ「陽転思考ワクワク先生おもしろ授業」!
http://wakuwaku-taro.jugem.jp/
さん、8月14日の更新。
神さまと ご先祖さまに喜ばれたい 【写真あり】
http://wakuwaku-taro.jugem.jp/?eid=862
 お盆の14日はお墓参りに行ってきました。下関と八幡西区を巡って父方、母方のご先祖様のお墓を巡りご挨拶。
実家の氏神神社、須賀神社に参った際に、
「 今まで 何度も何度も 参拝してますが
今日はビックリ?!
   ↓
御本殿の横に
亀石がーーーーーーーー!
   ↓
まるで 怪獣ガメラみたい
巨石の亀です。 」
 八角形のコンクリート台座の上に鎮座するガメラ石、のお写真5枚を掲載。
戦前はこの石の上に鉄製の鶴が乗ってたんだけど、
戦時中に供出されて無くなっちゃったんですって。


 拙Blogでは、「 14/11/07 」以来のご紹介で、
長野県は下高井郡山ノ内、元湯箱山温泉 の露天風呂にガメラな湯口:
温泉探検のブログ
http://ameblo.jp/onsen-hunter/
さん、8月26日の更新。
元湯 箱山温泉 【写真あり】
http://ameblo.jp/onsen-hunter/entry-12066118796.html
 基本データを文頭に置いて、下高井郡山ノ内戸狩にある一軒宿の温泉再訪の模様をレポ。
「 内湯は先客さんが何人もいたので露天風呂へ
お~良い色してますなぁ~o(^▽^)o
   ↓
ガメラ ここは以前の湯口だったんですよ
   ↓
湯船にドボ~ンと ん~気持ちいいですなぁ~ヾ(@^▽^@)ノ 」
 自然石(溶岩)を積み上げて造られた、かつての湯口が石ガメラ。 ^^)


 神奈川県は藤沢市江の島、江島神社 でガメラ石:
江戸散歩のブログ
http://ameblo.jp/edo-sanpo/
さん、8月26日の更新。
江の島詣⑩ 最終回 【写真あり】
http://ameblo.jp/edo-sanpo/entry-12065429455.html
 江の島詣の散策最終回は、江島神社の岩屋巡りの模様をご紹介。
海岸の通路を通って、岩屋を巡ります。
「 亀石の説明板です
潮の干満でも見れるのでしょうか
   ↓
これが亀石です
海からの出現はまさにガメラです 」
 解説パネルによりますと、これは自然に出来たものではなくて、
地元石材店の先代が細工した岩、なんですと。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:日本全国(等身大)ガメラだらけ 2015/08

2015-08-28 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /08/28 」はこちら

本項では、全国各地に棲息する身長160cm内外の「等身大ガメラ」との遭遇記事をまとめてご紹介しております。
先月16日更新の、「等身大ガメラだらけ 15/07 」にはこちらから。


 拙Blogでのご紹介は「 13/09/13 」での、「元・越後湯沢駅前の個体情報」以来となります。
近場で開催、ナゾの展示イベントにて等身大君を発見: 
Bike&SNSDの日々
http://blogs.yahoo.co.jp/mccoys2006/
さん、8月10日の更新。
ロケットバイク? 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/mccoys2006/27407621.html
 日曜日のお昼過ぎに師匠よりTELで、「文化会館にロケットのようなバイクが居たぞ!!」との目撃情報があり、イベント見学に二人でお出掛け。
「 行ってみると、お出迎えはガメラ、鉄腕アトム、鉄人28号、バカボンほか
   ↓
見た瞬間、「これは、Tさんのコレクションじゃない」と周りを探すが見当たらず [〓]
そして車輌展示場には、見たこともないバイク?が・・・
   ↓
1983年 アメリカ製 リスター&パルス(Litestar & PULSE) 」
 文化会館の駐車場にて開催。等身大フィギュアや旧車・珍車の展示のほかに、農機具展示販売、消防車の展示、花屋、金物販売、フリーマーケット等々がごちゃまぜの、ナゾのイベントであったそうです。ガメラ・車両はやはり、Tさんのコレクション展示だったらしい。
炎天下に展示された等身大ガメラ君、変形しなかったかな? ^^;)


 首都圏、民家庭先の個体情報:
浦和競馬・工藤伸輔厩舎公式ブログ ♪楽しくやろうよ♪
http://ameblo.jp/koohsan0923/
さん、8月18日の更新。
生きてます。 【写真あり】
http://ameblo.jp/koohsan0923/entry-12063104194.html
 自宅からちょっと離れた所にある一軒家、をご紹介したいと思う。
玄関先から庭中に、大小無数のフィギュアが立ち並んでる家、をお写真3枚でご紹介。
「 初めて見る人は写真を撮ったりしています。
   ↓
ガメラもいます。(笑) 」
 例の「首都圏のお家」です。駐車場脇の等身大君は健在のよう。


 某所リサイクルショップ店頭で等身大君を発見:
復活の『C』〜ご利用は計画的に!?〜
http://ameblo.jp/hotate-0329/
さん、8月19日の更新。
続ふらふら。。。ぶらショ?? 【写真あり】
http://ameblo.jp/hotate-0329/entry-12063355468.html
 別機種にLINE移植してたのを戻そうとしたら、移植に失敗してデータ消えてしまったよ。
先日、独りで金沢の兼六園まで車飛ばして往復してきた。
兼六園の池に噴水があるのが不思議だった。
(19世紀半ばに造られた、日本最古とも云われる噴水なんだそうですよ)
「 帰りはリサイクルショップ二軒見かけたので寄りましたが…
全然フィギュアは品揃えが( ̄◇ ̄;)
   ↓
140CMくらいのガメラなら(°∀°)b 」
 北陸のショップかな? 店内展示の等身大君をパシャリ。
値札によれば価格は33万8千円、だそうで。やや高価め?


 沖縄県はうるま市内、ヅケラン養鶏場 の個体情報:
カントリーライフ
http://blogs.yahoo.co.jp/skylorjp/
さん、8月20日の更新。
たまごやー と青空 (たまご屋さん) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/skylorjp/65777607.html
 真夏の青空見てたら、タマゴやー に行きたくなりました。^^)
「 タマゴやー とは、勿論タマゴ屋さんの事ですが
ここには、タマゴの他に タマゴを使ったスウィーツがたくさん [〓]
そして、な、な、なんとガメラ??がいます
   ↓
優しいガメラと思いきや 噛みつかれたぁー [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] にて代用しました @ガメラ医師)
 ミニミニ動物園内の等身大君と、記念撮影×2枚。 ^^)ノシ
超肝心なスウィーツは、速攻食べちゃったので写真無し!


 栃木県は那須郡、那須PSガレージ の等身大君:
Minako Beauty YOGA Laboratory
http://ameblo.jp/minako-yoga/
さん、8月26日の更新。
那須PSガレージ☆ 【写真あり】
http://ameblo.jp/minako-yoga/entry-12054246176.html
 世界中の珍しいスポーツカーや軍用カー、映画に登場した幻のムービーカーなどを多数展示してあるテーマパークカフェ、那須PSガレージをご訪問。
「 入り口で出迎えてくれたのは・・・ガメラ?
大きくて、ビックリ~(@_@)
今にも動き出しそうです。 」
 等身大君とツーショット。
館内の各種等身大フィギュアや、ステージカーを写真付きでご紹介。
カレーが絶品、らしい。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2015/08/28

2015-08-28 16:00:00 | ガメラ
 前回更新分の「 /08/18 」に続きまして、
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。
関連で、「 BS視聴記(GⅢ編) /08/27 」にはこちらから。


 GⅠレビュー:
pontaのblog
http://blog.livedoor.jp/ponta1134/
さん、8月18日の更新。
映画「ガメラ 大怪獣空中決戦」
http://blog.livedoor.jp/ponta1134/archives/1037404091.html
 同級生にお勧めされたのでGⅠ見てみた。
「 被害は甚大なのですが、
あまり人々が逃げ惑うシーンがなかったせいか、ゴジラに比べて惨事という感じはしなかったです。
その分、自衛隊の活躍シーンが多かったのは、手に汗握りましたな。
富士山近辺に展開されていた戦車とかは本物なのかな? 」
 富士山麓の74式は、実車ですよん。 ^^)


 拙Blogでのご紹介は、「 WF2010[夏]情報(その7) 10/08/06 」以来で5年ぶり。
GⅡ、札幌市内の聖地巡礼記:
サンフィッシュ飛行隊
http://tomplus.exblog.jp/
さん、8月18日の更新。
「ガメラ2」ロケ地めぐり 【写真あり】
http://tomplus.exblog.jp/24801631
 札幌行きの機会に、市内のGⅡ聖地11ヵ所を巡礼し、現場の風景を映画本編のキャプチャ画像とならべて掲載。映画公開から20年経って、そのままのところや大きく変化したところなど様々。
「穂波薬局」のロケ地となった「ひまわりファーマシー」では、
「 お話聞けるかなと思って思い切って店内に伺ってみました。最近ではロケ地めぐりで尋ねる人は多くないらしく、ご主人には最初怪しい人かと思われたようですが(汗)、お店に入って「映画を見て…」と言ったところ「ガメラを見て?よく来たね」と歓迎していただきました。 」
撮影当時の興味深い裏話を数多く伺えたそうです。詳しくはリンク先で。 ^^)ノシ


 金子修介さん、Blogで平成三部作の思い出、
戦後70周年の首相談話を読んで考えたこと:
金子修介の雑記 "Essay"
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/
さん、8月21日の更新。
自虐史観とは……?
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/archives/51503905.html
 8月14日に安部晋三首相が発表した「内閣総理大臣談話」を読んで、
考えた事をまとめていたら、長文になってしまった。
 邦画の戦争映画は後悔と反省ばっかりでつまらない、と思っていて、
「 アメリカ映画のように悪玉ナチスをやっつけてスッキリ出来る「娯楽戦争映画」なんか出来ないものかねと思っていたら、相手が怪獣ならイケるだろうとガメラに出会い、戦争映画のメタファーとして作れたのだった。冷戦も終わり、北から攻めて来るレギオンを、もう誰もソ連のことを暗喩してるなんて思わないだろうと思いながら結構のびのび撮れ、「自国を攻撃されない限り戦争しない」と決めている自衛隊とガメラの共闘なら爽快に描けたのだった。 」
 で、このあとは自虐史観の批判本「教科書が教えない歴史」を読んだ感想から、太平洋戦争と多国侵略の正当化論を批判されてます。こちらのご意見には全面的に同意。
「日本人えらい!論」って、なんて云うか「品格に欠ける」と感じますので。


 「 /08/11 」でのご紹介 に続き、
G×Gオリジナルストーリー、第9弾(番外編):
怪獣ウルトラパラダイス
http://blogs.yahoo.co.jp/gometius/
さん、8月23日の更新。
ゴジラvsガメラ 9月特別号 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/gometius/33679807.html
 今回は挿絵の第二弾で、太平洋上で豪華客船に襲いかかるゴジラ、のモノクロイラスト1枚を掲載されてます。
イラスト内に、描き文字での解説文あり。


 GⅢ賛歌:
僕と「僕」との同棲ライフ
http://ameblo.jp/earlyautumn/
さん、8月24日の更新。
第557談。前のめり 【写真あり】
http://ameblo.jp/earlyautumn/entry-12065059629.html
 唐突ですが、と前置きして、管理人さまの好きな野菜ベスト3を発表。
…ネタ切れ感満載を隠しきれない。 ^^;)ゞ
盛夏の季節に見た映画の話なんかしてみる。
『おもひでぽろぽろ』: 背景に山一證券の看板があったり、オフィスシーンでは社員がデスクで堂々とタバコ吸ってたり、と随所に時代を感じさせるところがオモシロかったり。ただ基本的に登場人物が「リア充」であることが前提であるせいか、全く共感ができなかった。 ┐(´ー`)┌
そして『ガメラ3・邪神〈イリス〉覚醒』:
ぶっちゃけストーリーの内容は今一つであるにも関わらず、本作を強くオススメする理由は主に2つ。
まず、忠実に再現された街並みのリアルさと、それを惜しげもなく木端微塵に破壊していく豪華さと迫力!
そして何といっても、主人公たるガメラの健気さ格好良さ! これに尽きる!!
「 まぁ、一度見てみると思ったより楽しめるかもしれないですよ(=´∀`=)
夏休みの宿題で、作文がまだ・・・・ってな、そこのキミ!
ガメラを見よう、ガメラを!!(そもそも小中高生がこんなブログ読むはずない) 」
 本文の所々に挿入される「ミュージックステーション」の話題が、良いアクセントとなっております。オチも秀逸。 ^^)ノシ


 こちらは「 /08/18 」でのご紹介 の続編で、
ガメラオリジナルストーリー、第34弾:
フクロムシ&コブクロムシ怪獣なんでも研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/
さん、8月25日の更新。
『ガメラ4』 Capter35 ミシャクジの神 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/65169194.html
 葛城山に出現したイリスと陸自の対怪獣兵器が激戦を繰り広げている頃、千里たちと別れた高来貴幸は長野県諏訪市を目指し中央道を東へ向かっていた。諏訪大社に到着した彼は、旧宝殿の前で白装束をまとった老人から禍津神封印の鍵となる「霊珠」を手渡される。
「 謎の神ミシャクジさま登場 [!]
挿絵の石像がないのでピンチヒッターで『婆羅陀巍山神』に登場してもらいました
蒼龍王に似て無くもないでしょ [〓]
ミシャクジ神もソソウ神も実際に諏訪地方に原始宗教として存在した神らしいです 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 GⅠ視聴記:
S-1 OF THE DEAD
http://ameblo.jp/shu-tyan/
さん、8月27日の更新。
ピロシキ『ガメラ』を観る 1 【写真あり】
http://ameblo.jp/shu-tyan/entry-12066411951.html
 フトアゴヒゲトカゲのピロシキ君と、実家に還るの記。
「 実家に行くと母が平成版ガメラを観てました(母も特撮好き)
   ↓
『ガメラ大怪獣空中決戦!』
平成の3部作の1作目ですね
ゴジラは逃げ出したピロシキ
ガメラは大丈夫かな? 」
 膝の上で「大怪獣空中戦」に魅入られる、フトアゴのピロシキ君のお写真がなんと11枚も!
ピロシキ君、ガメラはお気に入りの模様です。
成層圏から落下する怪獣二匹のシーンで、次項に続く。

ピロシキ『ガメラ』を観る 2 【写真あり】
http://ameblo.jp/shu-tyan/entry-12066418574.html
 クライマックスのコンビナート対決シーンは連続カット写真を…
ガメラ勝利!!
「 やったぜ
   ↓
ガメラは昭和版も平成版もどちらも面白いです
カメ好きな方は特に楽しめると思いますよ!
ガメラ可愛いしw 」
 ガメラを堪能した後で、ソファでまったり(?)するピロシキ君の御姿、で〆。


 前回の「GⅠレビュー」は、「 14/08/15 」にてご紹介しました。
GⅢの出演者に注目:
花形チャンネル/cinemaとdramaとtigers
http://ameblo.jp/waruikuse/
さん、8月27日の更新。
ついつい見てしまう平成ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/waruikuse/entry-12066530723.html
「 平成ガメラシリーズ。
その特撮シーン他素晴らしいのは今さら言わなくったっていいと思うんでね、別の話でいこう。 」
今観ると超豪華なGⅢ出演俳優の方々を、出演場面の画像で紹介してみる件。
海上保険会社に訪れた朝倉美都に対応する社員役で、生瀬勝久さん。
臨時ニュースを読む、日テレの角田久実子アナ(当時)。
そして、
南明日香村でキャンプ中イリスに捕食され○○○化して死亡。仲間由紀恵さん。
そういや、中山忍さんや藤谷文子さんはお元気なのかなぁ?って。
 お二方とも、現在も多方面でご活躍中でございますよ。 ^^)ノシ
中山忍オフィシャルサイト Shinobu Nakayama official website
http://www.office-muse.co.jp/
藤谷文子 Official Website
http://ayablue.com/


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:ゲーム関連情報 2015/08

2015-08-27 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 BS視聴記(GⅡ編) /08/27 」はこちら
二本目「 同(GⅢ編) /08/27 」にはこちらより。
三本目「 8月の文献情報 」は、こちらから。

本稿は、「ガメラ2000(PS)」、「大怪獣空中決戦(GB)」、「ガメラバトル(GREE) 」などのガメラが関わる作品、
「仮面ライダーブラック 対決シャドームーン(FC)」、「デストロイオールヒューマンズ!(PS2)」などの、「ガメラが出てくる作品」
更には、カプコン運営のPC版オンラインゲーム『モンスターハンターフロンティアオンライン(MHF) 』に登場する、「覇種、オディバトラス」がガメラっぽい件、
SEGA主催のオンラインRPG、『ファンタシースターオンライン2 』に登場する、『ゼッシュレイダ(リグシュレイダ)』がガメラ(赤ガメラ)な件、
スクエア・エニックス主催の『ドラゴンクエストX』に登場のバザックスがガメラな件など、
「ガメラ」が関わる各種ゲーム情報についてのまとめ記事です。
 前回6月18日の更新、「ゲーム情報 15/06 」には、こちらよりどうぞ。


 FF XIV The Lodestone のプレイ日記より、
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/
アダマンタスをGetしたよ:
Tukai Foster 日記
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/6910287/blog/
さん、8月8日の更新。
ツノトカゲ日記その3 【写真あり】
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/6910287/blog/2437347/
 くじ引きだけやっていたゴールドソーサーで、亀さんをゲット。
乗っかってみた、のスクリーンショット1枚を掲載されてます。クリックで拡大可能。
「 これで、竜宮城へ連れて行ってもらえる・・・ 陸がめだけど;
ん?今思ったんだけど・・・ゴールドソーサー=竜宮城=亀マウントが景品とかじゃないよね??
これを、相棒に見せたところ、飛んだらガメラだねwと言われましたww
確かに・・・でも、確かガメラって飛ぶ時回転するよね・・・目がまわる〜 」
 ゾウガメっぽい外見だし。^^;)


 MMORPG「ラペルズ」のクリーチャ―がガメラ化:
http://rappelz.gpotato.jp/Event/epic9-2.aspx
どん一族の記録
http://ameblo.jp/rappelzdon/
さん、8月26日の更新。
歌育成10 +4R7が6枚できた + ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/rappelzdon/entry-12066064453.html
 Lv上がってきたので、いよいよ強化に挑戦する♪
「 そしてずっと編成されていた亀ですが、Lv140のとったら「巨大化」を覚えました。
ジニが覚えるやつかな?
これが・・・
   ↓
でっかくなっちゃった!!! 」
 ベーシックのクリーチャ―「トルタス」巨大化の模様をスクリーンショットでご紹介。
トトガメラ(志摩Ver.)並みのサイズだ!
そしてプレーヤーが半分しか見えない! ^^;)ノノ


―――ここから、8月29日の追加分です。―――
 FINAL FANTASY XIIでガメラ:
翼のインサイト競馬予想
http://blog.livedoor.jp/tubasa0777/
さん、8月28日の更新。
FF12攻略日記15(花サボテン親子) 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/tubasa0777/archives/1038377428.html
 要所のスクリーンショットを交えつつ、FF12プレイ日記を更新。
リングドラゴンを討伐した後は、モンブランから依頼を受けてタイタスを倒す為、ビュエルバまで移動。
ルース魔石鉱の中で、目的のタイタスを発見しました。 ^^)
「 ときおりガメラみたいに自分を回転させて攻撃する技を使ってきますが、たいして苦戦もせず撃破!依頼人に報告しに戻ると さっきのデカイ亀がやたら小さくなっております。ペットはやはりこれ位の大きさがちょうどいいということで。 」
参考画像; FF12、ロックタイタス(@Wiki画像)
 引き続き、ワイバーンロードを求めてオグル・エンサからレイスウォール王墓目指して徒歩で移動を開始。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 8月27日の追加。
15日更新の「多肉ガメラ 15/08 」に、「No Orchid, No Life. ~ランを楽しむ~」さんの記事を追加しました。
大群獣なOrchid、開花。
コメント

ガメラ:15年8月の文献関連情報

2015-08-27 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 BS視聴記(GⅡ編) /08/27 」はこちら
二本目「 同(GⅢ編) /08/27 」にはこちらから。

本項では、昭和(湯浅)版、平成(金子)版のガメラシリーズ12作品に関する、様々な資料系の情報を、まとめてご紹介しております。
先月17日の更新、「 7月の文献情報 」は、こちらより。


「怪獣文藝」@KADOKAWA を語る:
THE EARTH MAN
http://ameblo.jp/wanimal-saver-boss/
さん、8月11日の更新。
怪獣文藝 【写真あり】
http://ameblo.jp/wanimal-saver-boss/entry-12060564463.html
 2013年の発行ですが、これまで存在を知らなかったので、
執筆陣の豪華さや、作品のあらすじを見聞きしてとっても読みたくなった!
宮部みゆき作品の怪獣小説なんで聞いただけで読みたくなる!!
「 怪獣といえば~東宝の新作【ゴジラ】楽しみ~噂では 【ガメラ】の新作もあるとかないとか……見たい!!見たい!!
その昔、【大魔神】の新作をメキシコで撮影する~みたいなニュースがあったけど、上映される事はなかった(><)!!今こそ、【大魔神】に現れてもらいたい!!Bossは
平成ガメラシリーズ と 【ゴジラVSビオランテ】が 怪獣映画の最高傑作と信じて疑わない。 」
 それにしてもハリウッド版のGodzillaって、なんであんなに面白ないんやろ!?って。 ^^;)


―――ここから、8月28日の追加分です。―――
 前回の「 大映特撮DVDコレクション情報 /08/01 」では、「第24号;妖怪大戦争(05年版)」をご紹介しました。
特撮関連、新刊書のご紹介記事:
ぬるい特オタの備忘録
http://blogs.yahoo.co.jp/hknnwj/
さん、8月27日の更新。
怪獣秘蔵写真集 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hknnwj/20293492.html
 9月11日発売予定の書籍「怪獣秘蔵写真集 造形師村瀬継蔵」。カバー写真を転載して、
表紙写真の「未公開写真だけで構成」なんて魅力的な言葉を見て、思わずAmazonでポチり。
「 村瀬さんと言えば、初代ガメラやクレクレタコラ、東映ならライダー・バロム1・キカイダーといった作品の着ぐるみ造形が有名ですね。3年前の原口智生さんとのトークイベントでも、初代ガメラで甲羅に金網を使った理由など熱く語ってらしたほどお元気みたい。どんな写真が出てくるのか楽しみです。 」
 ううむこれは、確かに魅力的な一冊なんだけど何しろ定価が…。 ^^;)ゞ

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:NHK-BSプレミアムでの平成(金子)三部作視聴記(GⅢ編) 2015/08/27

2015-08-27 16:20:00 | ガメラ
 前項「 (GⅠ編) /08/25 」、「 (GⅡ編) /08/27 」に続きまして、
BSプレミアムで24日より26日まで連続放送された、「平成ガメラ三部作」の鑑賞記から、
26日更新分のまとめをご紹介。


 前回の「ぼくの特撮体験記」は、「 湯浅版視聴記 14/03/20 」にてご紹介。
GⅡ、レギオンを語る:
ネタギレ・ふつうじゃないにっき
http://ikanetagire-diary.cocolog-nifty.com/blog/
さん、8月26日の更新。
節足ステップ 【写真あり】
http://ikanetagire-diary.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-b2a0.html
 前日に見たレギオン襲来のご感想など。昭和のシリーズは1作目以外レンタルビデオで見てるんだけど、この平成ガメラは1作目以外はまだ観てない。と云う訳で、レギオン襲来は今回が初見!
ソルジャーレギオンを初めてしっかり見た。あんな格好してたんだな。 ^^)
ソルジャー、マザーレギオンについて、詳しく考察。
「 ちょっとスピードは遅いけど、攻防共に高いマザーレギオン。
最期はガメラの奥義、ウルティメイト・プラズマで焼き尽くされましたね。
この技の使用が次のガメラ3の伏線になっているのがまた良いね。
って事で、明日はガメラ3 邪神<イリス>覚醒が放送されるみたいで。
俺は観られないので、取り敢えず録画。
ある意味、話題作…w 」
 そして艦これでは「舞風ちゃん」をゲトした♪


 平成三部作賛歌:
愛らしい 媛の国よりプーシャ
http://blogs.yahoo.co.jp/yirotano07/
さん、8月26日の更新。
ガメラ VS レギオン ♪はしれ はしれ はたらく男(#^.^#) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/yirotano07/33809604.html
 三部作TV放送のデータを転載後に、GⅡ評。
「 この作品でスカッとしたのは、制服姿の男の人たち。自衛隊やNTT職員の、自分の職務を必死で全うして、自分の専門分野でできる限りのことをしてレギオンの侵略から地球を守る姿。
ということもあるけど、
何がこの愛媛マダムのハートを鷲掴みにしたかというと、
地味な迷彩服とヘルメットに身を包み、日本人体型の中腰で整然と走りレギオンに銃を構える・
ガリガリいう無線の声を聞きもらすまいと集中するしょうゆ顔の(笑)・
自衛隊員の男、です。 」
 漢のなかのオトコ、陸自の皆さんが大活躍するGⅡは、録画で永久保存を決定!


 ここからGⅢ鑑賞編。昨日のGⅡ編に続き、
GⅢはじまった~!:
続 徒然に
http://ameblo.jp/241192/
さん、8月26日の更新。
プレミアムシネマ「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」<レターボックスサイズ>
http://ameblo.jp/241192/entry-12065851992.html
 番組紹介文を転載。
「 プレミアムシネマ「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒」
8/26 (水) 13:00 ~ 14:50 (110分)
NHK BSプレミアム(Ch.3) 」

 
 こちらも「 (GⅡ編) 」でのご紹介 に続いて、
GⅢ見てる:
好きなこと いろいろ
http://ameblo.jp/kotaro2622/
さん、8月26日の更新で2題。
ヒルナンデスに竹内涼真
http://ameblo.jp/kotaro2622/entry-12065987376.html
 NTV系お昼の情報番組「ヒルナンデス」内の街歩きコーナーに、
仮面ライダードライブ役の竹内涼真くんがゲスト出演してたので、
「 BSで『ガメラ3』始まってるけど
しばらく竹内くん見てよう~~~ 」

そして『ガメラ3』
http://ameblo.jp/kotaro2622/entry-12065994343.html
「 チャンネル変えたら
すぐ上川隆也の初登場シーン
ついてる~ [↑] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 チョット出の役でも格好良い、上川隆也さん!
次回の主演は、シティハンターの冴羽リョウ役 だそうですね。


 前回の「GⅢ賛歌」ご紹介は、「 金子版視聴記事 10/12/10 」にて。
見られない~:
HAPPY DAYS!
http://ameblo.jp/sagittarus0311/
さん、8月26日の更新。
ガメラ3
http://ameblo.jp/sagittarus0311/entry-12066019981.html
 観たかったのにな… つ_;)
「 ゴジラも大切だが、ガメラも大事!ガメラ4を早く作れ(`´)
頼むから、ガメラを忘れないでやってくれ… 」


 見終わった~:
豆はんてんのブログ
http://ameblo.jp/mame-hanten/
さん、8月26日の更新。
まれとガメラ
http://ameblo.jp/mame-hanten/entry-12066022466.html
 GⅢ見終った~。
「 1に伊原剛志。2に大泉洋。つまり太鳳嬢の朝ドラ父親役が続けて出演。更に3には情報通清掃員の根岸季衣が。1には渡辺哲も。 エメラナとガメラ、いつか出会うのか? 」
 ええと、「エメラナ姫」については、ご本人公式 のこちらの記事をご参照ください。
土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」/エメラナ姫の思い出*;・☆゜


 前項「 (GⅡ編) 」に続く、鑑賞記第3弾:
徒然なるライダーの小説とかパズドラとか48グループ見聞感録
http://ameblo.jp/scopionno2014/
さん、8月26日の更新。
ガメラ3感想 【写真あり】
http://ameblo.jp/scopionno2014/entry-12066032671.html
 結構ショッキングなシーンが多くて、あまり昼間にやるような映画ではないな、と感じました。
自主制作映画の「ガメラ4」と云うのがある、と聞きましたがどうやらかなりの鬱エンド、だそうで、
「 絶対続編があるだろうと思ったら上映されたのは全く別物のガメラ、それも続編製作もない…。
ガメラも製作されて50年を過ぎたのでハリウッドで復活したゴジラに便乗して再び映画でガメラを復活させて欲しいです‼︎」
と、角川のトトガメラはここでも無かった事に…。 ^^;)ゞ


 こちらも「 (GⅡ編) 」でのご紹介に続き、
GⅢ、見るには見たけど:
のん気な雪狐の連絡帳
http://blogs.yahoo.co.jp/hajimaruyo090321/
さん、8月26日の更新。
思い出したのが、 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hajimaruyo090321/27445527.html
「 残り30分ごろだった。。。(--;
   ↓
これ↑。。。『ガメラ3 邪神<イリス>覚醒』。。。ネ(^^; 」
 既にラストのJR京都駅決戦のとこだった。
今回の平成三部作を見てからずーーーっと
ガメラマーチが頭の中でリピートし続けてるんだそうです。
純真だったあの頃に還りたい…。 ^^;)


 上川隆也さんLOVE:
たにまのおしゃべり
http://blog.goo.ne.jp/hatsuyuki15/
さん、8月26日の更新。
ガメラ3 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/hatsuyuki15/e/25b83c4b627ae5a75f321d90ace8b7b7
 以前の放送分をVHSで録画した保存用上川Ver.は持ってるのですけど、
今回のBS画質は流石に良い!
と云う訳で、以前の分と上川さんの画質を比較検討してみた、の図。 ^^)ノシ
「 今日は上川さんのところだけしか見ていないのですが、
早送りで見ただけで現在も活躍中だったり、あの後上川さんと
いろいろ共演されている方々のお若い姿がたくさん見受けられました。
ガメラでの上川さんは見慣れているからか「若い~!」と
それほど驚かないのですが、他の方々は・・・ [驚]
となる方がたくさん(笑)。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 なんとなく録画したのを見てみた:
くまぱんだのきまぐれ日記
http://ameblo.jp/bear-panda/
さん、8月26日の更新。
がめらみた
http://ameblo.jp/bear-panda/entry-12066176197.html
 イリスと綾奈の関係って、マクロスFのランカとあい君の関係と似てるなって思いました。
「 てかね、このイリスのデザインがかっこいい!というか美しい!というのか…とにかく、いいんですよ!
口がなくて、触手っぽいとこから養分(?)を吸収するってとこがまた面白く。
あ、仲間由紀恵さんも出演してましたよ、やられ役で。 」
 今だったら絶対回ってこない役だよね、って。^^;)
全体的にいい感じで実写特撮とCGが融合してて、
戦闘シーンなど楽しめる、見応えある作品でした。 ^^)ノシ


 「 (GⅠ編) /08/25 」の続編で、
江戸まさひろ様、GⅢを語る:
江戸前ネギ巻き寿司
http://blog.goo.ne.jp/e10poni/
さん、8月26日の更新。
今日のつぶやき-衾の空。
http://blog.goo.ne.jp/e10poni/e/eaf1ea26f1cf9274e0c0ac4488f7ce88
 DVD版とは微妙に画面サイズとかが違うのかも、新鮮な気持ちで観ることができた。
「 終盤のギャオスの群って、実はイリスが呼び寄せたのかな?……と、思ったり。ガメラ自体は世界中でギャオスを倒しまわっているみたいだから、わざわざギャオスの方から行かなくても、どこかで群を作って待っていればガメラの方からくるはずなんだよね。」
GⅢラストであえて日本に殺到してくるのはイリスが呼んだせいなんじゃないか、と思われた由。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント