ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:小さな勇者たち、再び

2006-08-31 19:11:07 | ガメラ
 本日2本目の更新です。一本目はこちらに。

 前回29日のの更新「小さな勇者たち」に、追加というか増補です。

僕の日記
http://blogs.yahoo.co.jp/hansamumama
さん、8月27日の更新にて新規ガメラネタが。
ガメラをだっこ【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hansamumama/39265396.html
「ぶっちのミニガメラを守りながら電車にのりましたら
この撮影みんな見てました。
ちょっとてれてれ・・・。」
 写真から、ほのぼの系ですね。
ぶっち君がやさしくて素敵。


 こちらは新規の小さな勇者さん。
ハングルぐるぐるフェイスな一日
http://faceshop.blog37.fc2.com/
さん、8月27日の更新。
夏休み最後の日曜日【写真あり】
http://faceshop.blog37.fc2.com/blog-entry-281.html
「我が家も御多分に洩れず、宿題のラストスパート!
やっぱり、図工作品が終わっていない。
で、仕方なく、私が手伝うことにして、100円ショップに買い出しに出たというわけ。
「何を作るつもりなの??」と尋ねると「ガメラ、トト」と言う。
またそれ~??????
この前も、それ粘土で作ったじゃーん。
「ママ、ガメラの全体像なんてわからないから、手伝わないよ!」とハネのけると、
「じゃあ、カメでいいよ、カメ!」
はい、わかりました。」
 夏休みの工作は『かめの水槽』。
お子様の粘土細工、「とと。がめら。」に関する記事はこちらになります。
更に「小さき勇者たち~GAMERA~」は公開初日に御覧になっていますね
 これぞ「小さな勇者」の鏡、でございます。

 ところで拙宅の娘の宿題は、本日完了した、と本人が主張しております。
中学校は工作がないので助かります。
皆様のお宅では如何でしょうか?


 写真ネタ関連で、こちらは最早小さくない勇者ですが。
おやじのひとり言
http://yamabiko.seesaa.net/
さん、8月25日の更新。
PEPSI NEXBRICK番外編【写真あり】
http://yamabiko.seesaa.net/article/22770258.html
「単体写真でも良かったんですが、写真を撮ろうと思ったらガメラが目に入ったもので・・・・
取りあえず、ガメラを飼いならしてみました・・・・笑い。」
 その後の「怪獣王子」ばなしも、ガメラ医師には大いにツボでした。
 南海の孤島で行方不明になった子供が、どういうわけかブーメランを武器に、ブロントザウルス(当時はそういう名前でした)の頭に乗っかって、軍刀持った自衛隊員と一緒に、鳥人とか昆虫人相手に戦う話なんですよ。
 昭和ガメラも裸足で逃げ出すトンデモTV特撮番組だったですよ。
でも、当時は毎週ワクワクしながら見てたんだよなあ…


 本日の更新は、2本とも追加情報でしたね。
コメント (4)

WF2006[夏]ガメラ関連レポ特集その3

2006-08-31 19:02:31 | ガメラ
WF2006[夏]ガメラ関連レポ特集
WF2006[夏]ガメラ関連レポ特集その2
に続く、ワンダーフェスティバル2006夏のガメラ関連情報です。


せなか:オタロードBlog
http://www.senakablog.com/
さん、8月25日の更新。
ワンダーフェスティバル2006夏 怪獣・生き物・へんなモノ【写真あり】
http://www.senakablog.com/archives/2006/08/2006_16.html
「目立って多かったのはゴジラ系の怪獣で、ほかにもウルトラマンに登場する怪獣、ガメラも多かった感じ。
怪獣以外では、エビやカエルなどの生き物や、オリジナルの生物、オブジェなどもあり、造型自体がかなり大きくなることも特徴的かも。」
 とのコメントに続き、ディーラー名付きの写真多数を掲載。中でもガメラ関連は、サムネイル(click拡大可)部分に計7枚あります。
○最初の大きい写真:造型工房 キトラと次のSCYTHE ゲーム脳との間に、「フレッシュ怪獣ショップ いとう」さんの、vsソルジャーレギオンのディオラマ。ディーラー名が判明しました。
○ゲーム脳とモスラvsゴジラ の間に、「クラフトウオ」さんの、ギロンと宇宙ギャオス?こちらは再販かな。
○モスラvsゴジラと☆の白金 の間に、「イマージュ」さんのSD風昭和ガメラ。「ゆたり」さんのガラシャープ。「造型工房 ユウ」さんのバルゴンと昭和ガメラシリーズ(SD風味のデフォルメ版です)。
○最後の大きい写真:張り子とロケット屋 スプー(当日版権?)のあとに、「G-tempest」さんの渋谷決戦ディオラマ。
ガメラ関連写真は以上の7枚のはずです。トト成長Ver.@猪熊きつねさんの写真は、残念ながらこちらにもありませんでした。故にディーラー名その他の情報も未だに不明です。


神護電脳日記
http://plaza.rakuten.co.jp/kazujingo/diaryall
さん、 チームキトラのお手伝いとしてWFに参加されたそうで。ゴジラ関連のレポが主体ですが、その中で8月26日の更新。
ワンフェスに行ってきたのであります その6【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/kazujingo/diary/200608260000
「どうです、このガメラ。フレッシュ怪獣ショップいとうさんの作品であります。
 これこそ、真・ガメラでありましょう。
 素晴らしい造型は、受け手にさまざまなものを想起させると言いますが、この作品を見た途端、神護は白昼夢のなかへ……。」
 巨大ディオラマの写真。続きはリンク先でどうぞ。
以前の更新でこちらのディオラマを「vsソルジャーレギオン」とご紹介致しましたが、「vsソルジャーギャオス」だという事実が判明。お詫びして訂正、です。M(_ _;)m


 WF2006[夏]関連の記事は、このあたりで終了になりそうです。

―――ここから、2006年9月5日の追加分です。―――
いきるためのレシピ
http://cycleon.blog20.fc2.com/
さん、
アトリエG-1/ 「小さき勇者達~ガメラ~トトvsジーダス」【写真あり】
http://cycleon.blog20.fc2.com/blog-entry-241.html
「ソフビ製トトとジーダスのセット。
WF’06夏で入手した奥田さん手製の完成品ver。
とりあえず写真だけ 」
 写真レポです。
ジーダス:4方向の写真と、アップが顔×2、足元、背中の計4枚。
トト:4方向とアップが顔×2枚。
あと、スナップが4枚ほど。2枚目の両雄並び立つのは、なんだか可笑しい。
最後のvsせいばーに爆笑。
これは、勝てんかも知れんね。
―――追加分は、以上です。―――

本日の更新は2本立てです。
コメント

「小さき勇者たち~GAMERA~」DVD関連情報、再び。

2006-08-29 17:57:00 | ガメラ
 本日の更新は、8月26日更新分の「小さき勇者たち~GAMERA~」DVD関連情報の追加情報になります。

 HMVで予約・購入すると、特典が付くそうですよ。


しま風呂
http://shima2.blog.ocn.ne.jp/shima2/
さん、8月28日の更新。
フィギュア王No.103 より
http://shima2.blog.ocn.ne.jp/shima2/2006/08/no103_95f8.html
 以前にメイキングDVDにも独自の特典を付けていたHMVが、今回の小さき勇者たち~GAMERA~DVDにも予約特典を付けるとの事です。
「HMV全店およびサイトで「小さき勇者達~ガメラ~DTS メモリアル・エディション1965-2006」のDVDを9月10日までに予約するとガメラ”トト”の牙(レプリカ)がもれなくもらえるそうです。また、「小さき勇者達~ガメラ~ スペシャル・エディション」を購入するとガメラの卵が乗っていた赤い石(レプリカ)の購入券がもらえるそうです。」
 普段はあまり予約をいれたりしないのですが、赤い石にかなり思い入れのあるガメラ医師としては、コイツは見逃せません。しかし「赤い石」入手の為には、2種類とも購入しないといけないのか…

 と思いつつ、文中のリンクからHMVの情報をたどってみましたところ、上記の記事とはちょっと内容が異なる様です。

○店頭もしくはサイトにて、9月10日までに
DTS メモリアル・エディション」(初回限定の3枚版)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1257098
を予約すると、「トトの牙レプリカ」をもれなくプレゼント。
○店頭もしくはサイトにて、
スペシャル・エディション」(2枚版)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1257102
または「DTS メモリアル・エディション」のいずれかを購入すると、赤い石(レプリカ)の購入券をプレゼント!
だそうです。
 DTSを予約で購入すれば、両方とも手に入るのかも?


 DVD関連情報で思い出しましたが、
完全受注生産品の角川エンタテインメント製、
ガメラ生誕40周年記念 Z計画 DVD-BOX
http://www.kadokawa-ent.co.jp/detail/DABA-0229.html
の発売日は、今月の31日でしたね。
 ビンボーさんのガメラ医師は予約していませんです。
発売されたらレビューを探そう。(・ω・`)

 DVDの基礎情報については、7月20日更新分の
「小さき勇者たち~ガメラ~」DVD発売日決定。
にも記載がございますので、ご参照下さい。
コメント (1)   トラックバック (1)

「小さき勇者たち~GAMERA~」DVD関連情報

2006-08-26 17:11:19 | ガメラ
 本日2本目の更新です。一本目はこちらに。


 10月に発売予定の「小さき勇者たち~GAMERA~」DVDに関連したBlog情報を収集。事前の業界関連情報など(ネタばれは特にございません)。

ポーポーのブログワールド
http://blog.livedoor.jp/pawpawporo/
さん、8月22日の更新。
早くもDVDに登場!
http://blog.livedoor.jp/pawpawporo/archives/50582904.html
 制作集団pawpawporoductionさんのBlog。いやこの題名は別口のはなしなんですが。
「今までの流れだと
こういう作品の記事広告の依頼がくるんですよね~
あ~どうしょうかな~
などと考えて今からちょっと憂鬱になっています。

いえいえ、そんなことはありません。
お待ちしております…」
 いい話だと思いますんで、どうか宜しくお願い致しますです。
m(_ _)m


[SAMPLE]ビデオ見ながら日記
http://d.hatena.ne.jp/mash1966/
さん、8月23日の更新。
[SAMPLE]小さき勇者たち ガメラ【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/mash1966/20060823/p4
 率直な感想がど真ん中に投げ込まれました。(・ω・`)
伸びのある直球なので、ガメラ医師は見逃し三振です。手も足も出ません。正にガメラ。
 写真はDVDのカバーですね。


かっほかっほ亭
http://d.hatena.ne.jp/Monroe/
さん、8月24日の更新。
かめ【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/Monroe/20060824/p2
「あれ?
『ガメラ』ってカタカナ表記だったっけかな?
まあいいか。」
 写真は(おそらく)チラシだからではないかと思われます。


 関連情報として、
小さき勇者たち~GAMERA~に出演の夏帆さんが、黒川芽以さん、堀北真希さんと三姉妹の女子高生刑事を演じる、彼女の初出演映画、
ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密
http://www.bs-i.co.jp/zenigatamovie/
 正式名称はこの後更に「~銭形姉妹への挑戦状、もう大人には任せておけない!」まで続く長~い題名なわけですがそれはさて置き、
 HPトップ頁にあるように、本作のDVDの発売&レンタルリリースは、昨日8月25日でありました。
 で、劇中にガメラへのオマージュがあるそうな。
 詳細情報
http://www.bs-i.co.jp/zenigatamovie/information/index.html
によりますと、特典つきDVD BOX3枚組みのプレミアムと、本編のみのスタンダード、HD DVD版の3種類があるそうで。前2種には初回特典も付くらしい。

 GAMERAのDVDが出るまで、こちらを見て過ごしましょうか。
コメント (3)

ガメラ:小さな勇者たち

2006-08-26 17:06:27 | ガメラ
“誤植”ではありません。ガメラファンの「小さな勇者たち」についてのBlogエントリーをご紹介、なのです。


コドモな大人
http://naughtychild.blog57.fc2.com/
さん、8月22日の更新。
早めの誕生日プレゼント♪ 【写真あり】
http://naughtychild.blog57.fc2.com/blog-entry-110.html#more
「ケンカになるといけないから、と娘にも同じような人形を…
と思ったら、ポケモンのカプセルに入ったブロックがいいと言い出した。
ブロックはなくなるし、口に入れたら危ないから、
と別のものへ目を向けさせようとしたら、
娘はとんでもないものに、目をつけてしまった。
それが…
これっ ↓ 」
「ガメラですよ、ガ・メ・ラ。しかも新生ガメラ。
プリキュアとかあるよ~と言っても、もうダメ。
これがいいの!と譲りません。
私も妹も母も折れて、それを購入。」
 まずは姉がガメラにハマる。

 同じく、8月23日の更新。
ガメラ、気に入っちゃったみたいですf^^; 【写真あり】
http://naughtychild.blog57.fc2.com/blog-entry-111.html#more
「うちの息子、カブトも気に入ってますが、
それ以上にガメラを気に入っちゃったみたいです(苦笑)
昨日の朝、バナナを食べるとき、
「ガメ、まんま。ななな(バナナのこと)どーじょ」
って言ってバナナを口に押し付けてました(;´Д`)
こんな感じで ↓ 」
そして弟も、ガメラに嵌まる、と。


イサク日記
http://blog.livedoor.jp/zan51113/
さん、8月24日の更新。
ゴジラ対ガメラ【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/zan51113/archives/50552774.html
「朝っぱらから、恵が、ゴジラとガメラで遊んでいた。
これは「ゴジラトンネル」だそうです。
ゴジラとガメラの間にミニカーを通らせてました。

ありえない戦いだけど、怪獣ファンの夢でしょう。」

 平成三部作の監督、金子修介氏の夢でもありましたし、ね。
拙Blog、「バラージの預言について」も、ご参照下さい。


 以前に拙Blog、「志摩地方の関連記事など」にて、トトことセイラ君の近況をご紹介した、
僕の日記
http://blogs.yahoo.co.jp/hansamumama
さん、8月24日の更新。
今日の不健康・・・この間の「ガメラ」展で。【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hansamumama/39160659.html
「別に心霊写真ではない。
「志摩マリンパーク」で飼われているガメラ役の「リクガメ」さんの横にこっそり置いてあった「ブツ」だ。
もっと、前ならみんな乗ってたのだろうけど、
見た目で分かるようにちょっと手作り感覚が一種のアブナさをかもしだしている。」
 よーくみると…
背中に四角い穴が開いているし、タイヤも付いている。
これは、
もしや引っ張ると、走り出すのでしょうか?

 あと、直接の関係はありませんが、こちらのBlogのマスコットは、「ぶっち」君という名のカメの縫い包みです。
 カテゴリー内「ぶっち倶楽部
http://blogs.yahoo.co.jp/hansamumama/folder/1455648.html
をご参照。なかなか可愛い。また管理者の鏡太郎さんは、カメ飼いさんでもあります。カメ関連の記事が豊富なのです。
 もう一つ、カテゴリー内の「アスペルガー倶楽部
http://blogs.yahoo.co.jp/hansamumama/folder/1453872.html
も、お時間があれば是非一度、最初の記事から通して御覧になってみて下さい。ガメラ医師からのご提案です。


本日の更新は2本立てです。
コメント

WF2006[夏]ガメラ関連レポ特集(その2)など

2006-08-24 17:30:17 | ガメラのイベント
 前回更新WF2006[夏]ガメラ関連レポ特集の追加情報を中心に。

 コメント頂きました。
Switch003 blog
http://ameblo.jp/switch003blog/
さん、8月22日の更新。
ワンフェス2006夏/小さき勇者たちGAMERA【写真あり】
http://ameblo.jp/switch003blog/entry-10016134661.html
 KONAMIブースのガメラ展示部分を紹介。背後のポスター(DVD特別版の表紙でしたっけ?)を含む全体の構成と、SFムービーセレクション「小さき勇者たち~GAMERA~」のアップ画像が三枚(アヴァンガメラ:レッドVer.、ジーダス、トト)あります。
「webページであらかじめ画像はみてガッカリしていたのですが、実物を見るとweb画像よりトトガメラの顔つきなどが全然よかったです。なんでメーカーのweb画像はあんなに不細工なのか?です。」
 実物の出来は良いそうです。量販品は現在これしかないので良かったよかった。


 アマチュアGKの情報が更新されました。
杉の子のため息
http://sugimado.cocolog-nifty.com/
さん、8月23日の更新。
WF2006夏レポその8(アマブース) 【写真あり】
http://sugimado.cocolog-nifty.com/tameiki/2006/08/wf_fa1d.html
「ふぅ~、ようやくDブースから帰ってまいりました。
さて、怪獣もの中心ですが、気になったディーラーさんの写真を紹介します。」
 写真が約30枚あり、怪獣・特撮好きにとっては流涎もののキットがてんこ盛りです。一枚目の集合写真からして、マーカライトファープにボスタングにチタノサウルスに…ああっ、ゲソラとドゴラが居るっ!
 一番下にある「丸ビルに止まったラドン」の完成品も出来と言い価格と言い凄いです。
個人的には、上から10枚目の実写版サンダーバードのお姉さんがお気に入り、ですが。
 ガメラ関連は、上から4~6枚目に「G-tempest」さんの「ガメラ3・イリス覚醒 渋谷決戦」完成品。展示の全体とアップになります。19枚目は「ガメラ2」のディオラマ。レギオン幼体が全身にたかっているんですね。


 コメント・TB頂きました。
でじたるあーかいぶ迷走ろぐ
http://blog.so-net.ne.jp/vixenlog/2006-08-20
さん、8月20日の更新。
WF2006夏【写真あり】
http://blog.so-net.ne.jp/vixenlog/2006-08-20
「今回もすらっと一般参加してまいりました。
ワンフェスはアイテムの価格の絡みで購入する数は少なめですが…。」
 うん、判るわかるよ。
「今回購入したものはアトリエG-1さんとこのトトvsジーダス(キット版)だけでした。
完成版は早々に完売してしまったようですが端っからキット版を購入するつもりだったので無問題。やっぱガレキは自分の手で仕上げてナンボだからね。」
 という訳で、無塗装キットのレビュー。中身が別ジャンルのGKの様にみえます。トトが居ない。
それと、KONAMIブースでDVDのチラシを入手されたそうで、【写真】を掲載されています。
「表は2枚組版のジャケ写真と同じ、サイズもトールケースにピッタリ。
そろそろショップにも置いてあるのかな?
しかし角川の本家webに未だに出てこないってどうなってんだ?店頭予約なんかもう普通にしているのになぁ。」

 なんだかGAMERAって、とっても冷淡な扱いを受けているような気がしてプチ鬱。
被害妄想かな?。


 8月24日の変更。
8月22日の新規情報を多少改変。構成を少々いじってあります。

 8月24日の追加。
沖縄県下の情報いろいろ
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/1d4dd61714183b44b9620f9d9e084b65
に、「南島中毒倶楽部(アイランドジャンキークラブ)」
さんの更新を追加。ゴーヤー豚まんの続報です。

 JALの関連会社、JALUX那覇空港店舗の新製品紹介ページ、
JALUX那覇空港店舗 「BLUE SKY」“沖縄ならでは”の人気商品を紹介!! 【写真あり】
http://www.jalux.com/cgi-bin/news/news.cgi?number=242
によると、
「5月8日(ゴーヤーの日)にちなみ発売」
「1年半の歳月をかけて開発したBLUE SKYオリジナル商品。」
「皮の形と色にこだわり、「ゴーヤー」独特のでこぼこは、一つ一つ手作業で作り」
「店頭にて蒸した状態でご用意していますので、」
「お土産としてのご用意はしておりません」とのこと。
コメント (2)

WF2006[夏]ガメラ関連レポ特集

2006-08-22 17:16:51 | ガメラのイベント
 本日2本目の更新です。一本目はこちらに。

 事前には殆ど情報を把握できなかった、ワンダーフェスティバル2006 [夏]のガメラ関連情報ですが、そこはそれ、レポを挙げている方がありました。

 まずは速報。最近ガメラに嵌まっている方だそうです。
ケムールのたわごとver.2
http://kemur16.exblog.jp/
さん、8月20日の更新。
偏りワンフェスレポ【写真あり】
http://kemur16.exblog.jp/3611630
「ガメラ病で不眠となり(嘘)2時間睡眠でしたが何とか今日を乗り切りました。
ほっとくと数ヵ月後になりそうなので、速攻で偏ったレポ書きます。」
 ガメラ関係中心に、ワンダーフェスティバル2006 [夏] 速報をアップ。
写真は、KONAMIブースから「オリジナルギャオス」、G-tempestさんのG3渋谷決戦(前回2006[冬]、ガメラ・モールディングコンテストでのハイパーホビー賞授賞作)、アトリエG-1さんのトトvsジーダス。
 トトvsジーダス(塗装済み)を購入されたそうで、背中のトゲトゲのアップがあります。ぷにぷにすると気持ちよさそう。


 つづいてヴェテラン。
常時リソース不足
http://beyyang128.no-blog.jp/dairy/
さん、8月21日の更新。
WonderFestival 2006[Summer] 逆襲!怪獣軍団【写真あり】
http://beyyang128.no-blog.jp/dairy/2006/08/wonderfestival__1686.html
「実はワンフェスに毎回通うようになったきっかけと言うのが、99年開催の冬WFで公開直前の「ガメラⅢ」の海洋堂の限定アクションフィギュアやら樋口特技監督のトークショウだのがあった回に向かい(最も樋口特技監督は「ミニモニのライブに行く」とかで欠席してましたが)、個人ディーラーの熱き魂に触れたからなんです。」
 というわけで怪獣系出品の写真集。
ガメラ関連は、「完売」のフダが出ているソフビの「ガラシャープ」とアヴァンガメラの二枚があります。アヴァンガメラは何処の作なのでしょう?


 怪獣系の写真レポから、
熱中人のこころ(自由な時間)
http://goro.jugem.cc/
さん、8月21日の更新。
「AKI」の販売手伝いさんとして、WF2006夏に参加されたそうです。
ワンダーフェスティバル2006[夏]-2- 【写真あり】
http://goro.jugem.cc/?eid=633
「そして、こちらも凄い
全長60センチメートルはあろうかというガメラG3のジオラマです。」
ワンダーフェスティバル2006[夏]-5- 【写真あり】
http://goro.jugem.cc/?eid=636
中に、G-tempestさんのディオラマ写真が一枚。


 前回[冬]の際も情報をいただきました。
杉の子のため息
http://sugimado.cocolog-nifty.com/tameiki/
さん、8月21日の更新。
WF2006夏レポその3(企業ブース) 【写真あり】
http://sugimado.cocolog-nifty.com/tameiki/2006/08/wf_2ff8.html
より、ガメラ関連はコナミブースの写真中で、フィギュメイト「大怪獣ガメラ」、SFムービーセレクション「小さき勇者たち~GAMERA~」、および同シリーズの「大魔人
中のトラウマガメラと、計5枚あります。一般ブース関連の更新はこれから、かな?


 KONAMI公式>カード・トイ・ホビー
>イベント
ワンダーフェスティバル2006夏 出展速報
http://www.konami.jp/event/wf2006s/wonder.html
 キャプションが「大怪獣ガメラ」になっているのですが。
展示の様子が判ります。上段がSFムービーセレクション「小さき勇者たち~GAMERA~」、下段がフィギュメイト「大怪獣ガメラ」。


 ガメラ医師の知る限り多分、フィギュメイト関連では最も情報精度の高いBlog、
Electrical appliance shop -Volt-
http://denkiya-volt.seesaa.net/
さん、8月21日の更新。
【FIGUMATE】フィギュメイト関連情報 @ワンダーフェスティバル2006夏
では、ワンフェス2006夏のフィギュメイト関連情報を収集されていますが、ガメラ関連は… 情報なし。
 フィギュメイトとガメラの組み合わせでは是非もなし、と言ったところかも。


 コメントを頂きました。ガメラトレーラーキャンペーンの際に、渾身の都内追跡レポ
http://ameblo.jp/switch003blog/theme-10001885666.html
を頂いた
switch003 blog
http://ameblo.jp/switch003blog/
さんもWFレポを予定されているそうです。楽しみにお待ちしております。
コメント (4)   トラックバック (1)

ガメラ:8月22日の新規情報

2006-08-22 17:09:22 | ガメラ
 こちらのBlogでは、昭和ガメラの貴重な資料を公開されています。
よっちゃんのマニアック・マニアック・懐かしの痾の時代
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579
さん、8月20日の更新。
「昭和ガメラシリーズ」の絵コンテ集【写真】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/39030128.html
「「バルゴン~ジグラ」までの「絵コンテ」です。こんなにきちんとワンシーンずつ書かれていたのに感激しました。
後半の低予算なりにアイディアで勝負しようとしていたのですね。やはり、昭和ガメラシリーズって 素晴らしい!!」
この方、本当にいろいろな物をお持ちですね。全て監督が描いたコンテ絵なのでしょうか。なんとも味わいの深い絵柄であります。バイラスが好きだあ。


 迷いケヅメ君、リクちゃん(仮名)の続報。
eDaily kya4 -絵日刊きゃ4―
http://sekino6.com/kya4/
さんに、新規カテゴリー「かめ」
http://sekino6.com/kya4/sb/sb.cgi?cid=10
が出来ていました。
 飼い主がまだ出てこないらしく、後日談が幾つか。リクガメの散歩は蚊との闘いとか。
リクちゃん(仮名)は、庭の雑草片付け(=食事)などしてすっかり馴染んでいるようです。


「小さき勇者たち~GAMERA~」関連では、
志摩アリーナからは一日で退去した様子でしたが、トト君の目撃情報がありました。
『さくらの小部屋』さん、8月20日の更新。ガメラ【写真あり】
経由の情報。トト君はまだ地元で公開されているそうです。
(ご本人からの要請で、直リンクは外しました。ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。)
 展示場所のヒントを頂いたので、こちらに転載致します。
『図書館付近・体育館裏・公園横』
とのことです。これで探しに行けます。
 非礼な申し出に快くご協力頂き、誠に有難うございました。


 本日の更新は2本立てです。
コメント

ガメラ:週末の追加情報等々

2006-08-19 16:52:39 | ガメラ
 本日2本目の更新です。コメントのご紹介とか関連情報とか追加・修正とか。
1本目の記事は、こちらになります。


 まずは、現在では伝説に近い平成三部作の同人誌「ガメラが来た!」の紹介記事から。
怪獣人生
http://blogs.yahoo.co.jp/g_sakuhin1954/
さん、8月18日の更新。
ガメラが来た! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/g_sakuhin1954/40295230.html
「これは一般書店に流通した書籍ではありません……
開田さんが出された「ガメラ大怪獣空中決戦」の同人誌なのです。」
 ガメラファンの大御所、イラストレーター開田祐治さん編集のファンジン古典。
写真は表紙と目次です。
 表紙のイラストは、メガハウスから発売されている「ART WORKS COLLECTION~featuring Yuji Kaida~」第三弾 平成ガメラ編の原画になっていますね。
 ガメラファンの皆様には今更、とも思いますが、開田裕治さんのプロフィールについては、
公式HP『開田無法地帯
http://home.att.ne.jp/green/kaida/
中のこちらをご参照下さい。
 経歴中に「ガメラが来た!」があります。
 無断の直リンはイケナイかもしれないので、宣伝もしときますね。同HP中の、
同人誌販売処
http://home.att.ne.jp/green/kaida/shop_dojinshi.html
によると、「ガメラが来た4」はまだ在庫があるそうです。内容については、こちらをご参照下さい。

 拙Blog、8月15日の更新
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/66f3d3ab2e8fe6da4b2b07a1b05ddde5
のコメント欄に、「紀伊の日記」の紀伊さんから関連情報を頂きました。
 コミケ関連で、
「開田裕治氏が主催されている同人誌『特撮がきた12』(平18年夏号)は「小さき勇者たち~GAMERA」特集のようです。
まだHPには詳細が載っていませんが、後日通販もされると思いますので、興味があるようでしたら是非どうぞです(^_^)。」
 との由。
コメントにもあるように、『開田無法地帯』の同人誌販売処では、まだ「特撮が来た11」までしか掲載されていません。

 ガメラが来た5、になってないのが、ちょっと悲しいガメラ医師です。


 同じく、7月28日の更新(近鉄移動編)に、「まっちゃ」さんよりコメントを頂きました。志摩ロケ(近鉄移動シーン)の撮影情報があります。透たちの乗った電車についての解釈も新鮮でした。どうぞご一読下さい。


 8月19日の修正。
 8月5日の更新分の「亀田よりガメラ
を少し修正。リンク先とか表記とか乱れていたので整理整頓しました。
ROCK OF AGES』さん、
TTと無言のニッキ』さん、
大変失礼致しました。

 8月19日の追加。
 7月25日更新分の、「ガメラ特撮大百科について
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/63c6be2675a1af4082267b89fd828c98
に、「怪獣フィギュアコレクター日記」さんの記事を追加。シリーズ全部の集合写真があります。壮観ですよ。


 酷暑の日々が続いております。名古屋近辺での夏風邪は、嘔吐下痢・腹痛などを主症状とする胃腸炎のタイプと、発熱・頭痛の通常タイプが混在している模様です。皆様くれぐれも健康にはご留意下さい。
 それでは、良い週末を。
コメント (1)

ガメラ:沖縄県下の情報いろいろ

2006-08-19 16:45:52 | ガメラ
 たまたま沖縄県下のガメラ情報が検索で連続しましたので、まとめてご紹介致します。
「小さき勇者たち~GAMERA~」関連の情報はというと…


 那覇空港には、食べられるガメラがあるらしい。
南島中毒倶楽部(アイランドジャンキークラブ)
http://islandjunkie.ti-da.net/
さん、8月16日の更新。
こんな新製品が! 【写真あり】
http://islandjunkie.ti-da.net/e962004.html
「那覇空港にこんな新製品が生まれていた。
パッと見、ガメラとメロンパンのハーフ。
でもコイツの正体は肉まんらしい。
食べる勇気は出なかった(涙)」
 写真中のキャプションによると、ゴーヤー豚まん、という食べ物のようです。昭和か平成三部作の甲羅っぽい。
一個310円。食べでがありそうですね

―――ここから、8月24日の追加分です。―――
 追加エントリーを頂きました。8月21日の更新。
食べずに帰ります(涙) 【写真あり】
http://islandjunkie.ti-da.net/e971144.html
「那覇空港にいます。
心残りはこの肉まん。朝イチでこれはキツい!」
 ポスターの写真でしょうか。「にがっ!旨っ!」のキャプションがとっても南国的ですね。
色調が緑っぽいせいもあり、こちらの方が一層昭和ガメラっぽく見えます。
 ――― 追加分終わり ―――


 那覇市内の国際通りには、店先にガメラがいる店舗があるらしい(実はこちらは、以前からかなり有名です)。
siruku 日々の出来事
http://blogs.yahoo.co.jp/siruku267
さん、7月31日の更新。
お土産やさん【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/siruku267/14741902.html
「沖縄で有名な「おきなわ屋」です。
長男が、ガメラに~~~~~~~!!!
なんて遊びをしました~。」
 あはははは。
去年の拙Blog「ガメラとんでも商品」にてご紹介した、等身大ガメラだと思われます。
 久しぶりに製造元のHPを覗いてみたら、バットマンとかスパイダーマンとかナイトメア・ジャックとかバンビとか、イロイロ増えていました。


 もう一軒ありそう。
元女子プロレスラー、ドレイク森松のぐだぐだ日記
http://blog.livedoor.jp/drakepanic/
さん、8月18日の更新。
ワニーッ(  ̄□ ̄;)!! 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/drakepanic/archives/50772859.html
「コレ、ゆいレール・赤嶺駅の近くにある
マンガ倉庫というお店の前にあるワニの置物。
置物っつ~か、なんだ?
他にガメラとか水牛とか…入り口に置いてあるんです。」
 沖縄では流行りなんですかね?
写真は入り口に鎮座ましますワニ、です。


 沖縄本島は嘉手納町にあるマルチメディアセンター脇の比謝川河口には、ガメラ岩があるそうだ。
沖縄県嘉手納町商工会』HP
http://www.kadena.or.jp/index.html
嘉手納町の宝もの辞典
http://www.kadena.or.jp/takaramono/index.html
ガメラ岩【写真あり】
http://www.kadena.or.jp/takaramono/nature/17.pdf
(pdfファイルです。)
 町内のマルチメディアセンター屋上から河口域を眺めると、特定の時間にガメラが出現するとの事。ガメラ岩です。


 八重山諸島は石垣島近くの黒島にも、ガメラ岩がある。
のなきち見聞録
http://www.pluto.dti.ne.jp/~nonakiti/index.html
さんのHPより、
くろしまってどこ? 【写真あり】
http://www.pluto.dti.ne.jp/~nonakiti/travel/kuroshima/m01/index.html#text03
「石垣島の南西18kmにある島です。フェリーで約35分。
周囲はおよそ12Km。しかもハートの形をしているので、ハートアイランドと呼ばれています。ラブリー♪」
 西の浜にガメラ岩があるそうな。
あ、ガメラだ【写真あり】
http://www.pluto.dti.ne.jp/~nonakiti/travel/kuroshima/d01/index.html#text04
「西の浜には面白い岩があります。それが「ガメラ岩」。もちろん自然に出来た岩です。長い間、浸食され続けた結果でしょう。
それにしても、ウミガメが上陸するこの浜に、ガメラ岩とは。
ガメラって、カメの親分みたいなものでしょ。(←違うっけ? (^∇^;))
 これはなかなか立派なガメラ岩。


「ガメラ岩」というと北海道が有名です。その他にも方々にありそうなので、そのうち詳しくご紹介する予定。

 本日の更新は2本立てです。
コメント (3)

ガメラ:志摩地方の関連記事など。

2006-08-17 18:46:17 | ガメラ
 夏休みを利用して、志摩地方に旅行される方が多いようで、「小さき勇者たち~GAMERA~」に関連するBlog記事が更新されています。


 志摩センター、トト役のケヅメリクガメ達の近況。
僕の日記
http://blogs.yahoo.co.jp/hansamumama/
さん、8月14日の更新。
この亀が「ガメラ」です。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hansamumama/38844383.html
「ちなみに次男の名前と一緒でびっくり!!
子供大喜び!!・・・でした。」
 撮影一年後のセイラさんの姿。成長してますね。
次男のお名前が「セイラ」さん…
というと、ご長男のお名前は「コマンド・サンボ」とか (((撲殴


雑談の部屋
http://plaza.rakuten.co.jp/CategoryKing/diary/
さん、8月13日の更新。
絵描きの町・大王 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/CategoryKing/diary/200608130000/
「夏休みを利用して、伊勢志摩フィルムコミッションというサイトから入手できるロケ地マップを頼りに、大王町(志摩)へ行ってきました。
映画:小さき勇者たち~ガメラ~の舞台となった大王町への、いわゆる「ロケ地巡り」っていうやつです。」
写真は、「あいざわ食堂」「トトが車に轢かれそうになる路地」「透たちが遊んでいた砂浜」
の3枚。

 5月1日の更新には映画の感想が。こちらがロケ地めぐりのきっかけなのでしょう。
小さき勇者たち~ガメラ~トトがガメラになった日
http://plaza.rakuten.co.jp/CategoryKing/diary/200605010000/
「映像が素敵で、また、麻衣(幼なじみ)や孝介(父親)との絡みもありがちだが、実におもしろい。
懐かしいあのころ(少年時代)を思い出させてくれる、そんな作品に仕上がっている。」


Like a rolling stone
http://blog.goo.ne.jp/tatsuoten
さん、8月5日の更新。
小さな勇者を見つけに・・・part2 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/tatsuoten/e/493b1a49ab384a1f90604b8ce86635e8
 志摩旅行の記録のうち、ガメラ関連部分。
「大映映画で育った、私たち世代は、メジャー級のコジラより、ガメラの方に心躍らされます。
ゴジラは昔から、自然の驚異(ゴジラ)VS畏怖の念を忘れた人間、みたいな図式でしたが、ガメラの方はというと、怪獣(超悪ギャオス!イカ獣バイラス!)VS子供andガメラという、直球ストレートな怪獣映画でした。」
 写真は大王崎の灯台、天火干しの木枠、カマボコ屋と真珠店、「さめたれ」に英虞湾の夕日という、志摩の魅力がいっぱいのエントリーです。


 8月17日の追加。
 拙Blogのガメラ:8月14日のロケの様子及び、ガメラのBlog情報(15、16日のロケについて)の二本に、各々「PAMI-roh」さんの関連記事を追加しました。
 名古屋国際会議場でのロケ(14日は待避所のシーン、15日は研究所のシーン)に関するアフターレポです。記事のアップが12日。ご紹介が一年前の撮影日を挟んで17日になりました。
コメント

ガメラ:特撮系雑誌9月号、ワンダーフェスティバル2006 [夏]の情報

2006-08-15 17:14:15 | ガメラ
 本日2本目の更新です。

 特撮系雑誌は、8月分の更新を飛ばしたような気がしますが…
実は先月分では「小さき勇者たち~GAMERA~」の関連記事は発見出来なかったのです。


フィギア王 No102  ワールドムック 610号
http://www.monomaga.net/wpp/shop/ProductDetail.aspx?CCD=00000001&sku=819816&CD=C0000008&WKCD=C0000023
ワールドフォトプレス

 ガメラ関連は2頁+αです。
トクダネ情報―007
 SFムービーコレクションに大魔人現る !!【写真あり】
2頁。「コナミフィギュアコレクション SFムービーセレクション 大魔人~ダイモン・バラモン・トラウマガメラ~」の紹介中で、全7種中ガメラ関連アイテムは、邪神〈イリス〉覚醒からのトラウマガメラと、同モデルのセピアVer.。
価格:630円、発売予定日は月23日。
 食玩ではSFムービーセレクション、ガメラシリーズ第三弾「小さき勇者たち~GAMERA~」、全6種の紹介もあります。
価格:399円、発売予定は10月30日とのこと。
 トレカプ通信出張版では、コナミの新製品コーナー中に、囲み記事で「FIGUMATE 大怪獣ガメラ」全5種の紹介。
価格504円、発売予定は10月26日。
 それから、「SCULPTOR’S ART WORKS」第15回のSHINZENさんの頁中で、作例のなかに、WF2006[冬]におけるガメラモールディングコンテストのHOBBY JAPAN賞受賞作、“異形”(ガメラ骨格モデル)が掲載されています。


電撃HOBBY MAGAZINE 2006年9月号
http://www.mediaworks.co.jp/special/HOBBY/index.php
8巻11号 通巻94号
メディアワークス刊、
角川書店発行
 ガメラ関連は、WF2006[夏]関連記事と広告のみ。


ハイパーホビー Vol.96  9月号
http://www.tokuma.jp/CGI/book/base/books.cgi?proc=7&seq_id=498
8月1日発売  徳間書店
 ガメラ関連は、WF2006[夏]関連記事と広告のみ。


特撮ニュータイプ(Newtype the live)9月号 
http://pc.webnt.jp/newrelease/nttl_top.html
(リンク先は、現在3月号の記事です)
8月1日発行、角川書店
 ガメラ関連は、WF2006[夏]関連記事と広告のみ。


 あっさりしてますね。


 2006年8月20日(日曜日)10:00~17:00に
東京国際展示場(東京ビッグサイト)、東3・4・5・6ホールにて開催される
ワンダーフェスティバル2006 [夏] 」。
http://www.kaiyodo.net/wf/06sum/index.htm
 こちらも、現在までに把握し得たガメラ関連出品情報は、以下の一件のみです。


アトリエG-1
http://www.todoland.co.jp/G-1/G-1.html
のBlog、
奥田茂喜の造型日記
http://green.ap.teacup.com/g-1okuda/
さん、8月5日の更新。
卓番
http://green.ap.teacup.com/g-1okuda/174.html
今回の卓番は、A27-3とのことです。
「今回の出し物は
ヘドラソフビキット乳白¥7800――――――30個
ミニラ軟質ソフビキット(未塗装)¥6800――30個
ジーダス完成品ノーマル版¥9450――――20個
トトvsジーダス未塗装キット¥7800――――30個
ピグモン硬質、軟質¥5800―――――――適宜個
ミニラスーフェス硬質版¥4800――――――適宜個
などです。」
 だそうで。

 Blog巡回で拾っただけで、カタログで確認したわけではないものですから、他にもガメラ関連の出品はあるはず。

コメント (1)

ガメラ医師のBlog、開設一周年

2006-08-15 17:04:10 | Weblog
 というわけで、ご挨拶。

 思えば昨年の8月14日、大した思い入れもなく早朝から娘と出かけた国際会議場で『小さき勇者たち~GAMERA~』ロケに参加したのが全ての始まりでした。
 深夜に帰宅後、感動さめやらぬままに大慌てでBlogの作り方を勉強し、最初の記事をアップしたのが翌日8月15日の夕方。確認してみたところ、全部で81文字の一文から「ガメラ医師のBlog」は始まりました。
 以来丸一年が経過し、記事の本数も260本以上となりました。統計を取っておりませんので正確な数字は不明ですが、総PVは20000≦程度と思われます。
 独自のコンテンツを殆ど持たず、ひたすらネット上のガメラ情報をご紹介するというかなり小狡いBlogではありますが、ここまで更新を続けてこられたのは、引用をご了承(又は黙認)下さった情報発信元の諸氏のご好意と、ご訪問頂いた皆様のお陰であると、深く感謝する次第でございます。ありがたや有り難や。

 これからもご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 本日の更新は2本立てです。
コメント (2)

ガメラ:名古屋ロケから一年

2006-08-12 16:59:47 | ガメラ
 本日3本目の更新になります。

PAMI-roh
http://pami.gonna.jp/
さん、8月8日の更新。
名古屋ロケから一年【写真あり】
http://pami.gonna.jp/kaiju/gamera06/171/
「ガメラ名古屋ロケ初日から一年が経過しました。
何度もダッシュしたのがついこないだのようにも、まぼろしのようにも感じます
・・・と面白みのないコメントはさておきまして。」
 名古屋ロケ開始一周年記念として、一年後の大須商店街を激写。

 嗚呼、ロケからもう一年が経つんですね。
 ガメラ医師の意識では、ガメラロケの思い出は2005年8月14日の白鳥から始まっているので、すっかり見落としていました。そういえば、去年の8月も酷暑の日々が続いていました。14日の国際会議場は屋内だったのでさほどではありませんでしたが、他の日にロケに参加されたキャスト・スタッフの皆さんはさぞ大変だったでしょうね。
 一年前は、まさか自分がここまで「小さき勇者たち~GAMERA~」にのめり込むとは夢にも思っていませんでした。人生至る所に青山あり。紳士服業界の再編も風雲急を告げているようです
(そりゃアオヤマだって…。


 で、こんなエントリーを発見。
名古屋市中区栄、旧JETRO輸入車ショールーム入居ビルの昨今です。
壁面のスクリーンに、ガメラが映るシーンで登場しました。

Photo club MAPLE NaridonのPhotoふぉとHOT日記
http://happy.ap.teacup.com/naripon/
さん、8月9日の更新。
「ここ」 【写真あり】
http://happy.ap.teacup.com/naripon/381.html
「元輸入車ショールームだったのだが今は空き家。中にあったレストランも今はない。ガメラのロケにも使われたこともある。このまま廃墟になることはあるまいと思っていたが「ロボットミュージアム」になるそうだ。できたら見に行きたいな。」
 元々JETROの入居も時限プロジェクトだったらしいのですが、名古屋一の繁華街、栄のど真ん中にあるのに、ちっとも恒久的な用途が決まらない不思議な建物です。
 PAMIさんの、前述のエントリー、及び、拙Blogでは こちらのエントリーをご参照下さい。


 思い出の、といえばこんなエントリーも。
嘗ての金沢大映劇場だそうです。
よっちゃんのマニアック・マニアック・懐かしのあの時代
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579
さん、8月9日の更新。
「ガメラ対バルゴン/大魔神」の公開。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/38660294.html
「当時の映画館の様子です。本当に夢があるレイアウトですよね。
ガメラの口から けむりを出していると言う凝ったものです。」
 いやー、昔はすごかったんだなあ。正に昭和の世界だったんだ。
特撮に人気があった時代。
映画に底力があった時代。


 一年前の「小さき勇者たち~GAMERA~」ロケの様子に関する情報については、拙Blogの
8月12日金曜日のロケの様子」及び
8月12日のロケの様子」も、ご参照ください。


それでは皆様、良いお盆休みを。
コメント   トラックバック (1)

ガメラ:HP上の情報など様々

2006-08-12 16:53:19 | ガメラ
 本日2本目の更新になります。

 あちこちのHPで、「小さき勇者たち~GAMERA~」関連の新規情報が上がっておりました。


伊勢志摩フィルムコミッション
http://www.iseshima-fc.jp/
>TOPIX、より。

 8月4日付けの追加情報が2つありました。
一つ目は、拙Blog「ガメラ、故郷に帰る」と「ガメラ、故郷で話題に」でご紹介した、ガメラ帰郷イベントの告知。
帰ってきた“ガメラ”の祭典
http://www.iseshima-fc.jp/home/topics/029/029.html
「劇中で使用した6mガメラが、志摩市に戻ってくることになりました。
ついては、「お披露目会」と「無料映画上映会」が開催されます。
詳しくは
志摩市観光戦略室 」
『観光戦略室』って…
なんとなくカッコイイですね。

 もう一つは、
ガメラで知るフィルムコミッション
http://www.iseshima-fc.jp/home/topics/030/030.html
 伊勢志摩FCの主催する公開イベントで、ライブトークとパネルディスカッションがあり、田崎竜太監督が参加予定とのことです。

「とき    平成18年9月2日(土)14時~16時
ところ   三重県生涯学習センター 2F 視聴覚室
募集人数 80名
募集期間 平成18年9月1日(金)まで
      (但し、空席がある場合は当日参加可能)
参加費  無料 」

 会場となる「三重県生涯学習センター
http://www.center-mie.or.jp/manabi/
は、津市内の複合施設「三重県総合文化センター
http://www3.center-mie.or.jp/center/index.shtml
の敷地内で、県立図書館と同じ建物にあるそうです。JR・近鉄津駅から徒歩20分、三交バスでは5分で到着とのこと。
土曜日は一日勤務なので、午後の津市までは行けそうにないなあ…
予定の会う皆様、どうかご参加下さい。


 公式頁が出来ました。
KONAMI大怪獣ガメラ
http://www.konami.jp/th/menu/index_gamera.html
のカテゴリー中に、8月11日に追加情報。
フィギュメイト 大怪獣ガメラ【写真あり】
http://www.konami.jp/th/figumate/gamera/index.html
「ガメラが可愛い フィギュメイトになった!
 どんどん広がる フィギュメイトワールド! 」
 発売日は10月26日、小売価格は480円(税込504円)で、ワンダーフェスティバル2006 [夏] に出展予定、とのこと。
 あちこちのBlogや掲示板で数多くコメントされているので、今更とは思いますが、これって本当にフィギュメイトで良いんでしょうか?
 魔法先生 ネギま!
http://www.konami.jp/th/figumate/negima/index.html
のシリーズと差し替え可能だとしたら、それはそれで嬉しいような怖いような…。


伊豆アンディランド
http://www.izuandyland.com/
のHPでは、トップ頁に寝トト(@PAMIさん)の写真と記事が掲載されました。
「6m巨大ガメラ眠る・・・
現在、アンディランドでガメラが眠っています。
8月27日まで眠り続けます。
夏休みは伊豆アンディランドへ!」
 日テレで展示されていた時は、噛み付くので触らないでという掲示があったですが、流石は専門施設のアンディランド、安心して大人しく眠っているようです。

その「アンディランド」の寝トト君に新規の遭遇記事。なにやら因縁の再開とか…?

ちょんまげ通信
http://ameblo.jp/hanowman/
さん、8月12日の更新。
ガメラ発見! 【写真あり】
http://ameblo.jp/hanowman/entry-10015735104.html
「実はガメラの映画のポスターを描いたのですがプレゼンで落ちた苦い経験があり何か因縁めいた物を感じました(考え過ぎか、、、)」
 8月11日のエントリー、今、公開中! 【画像あり】を拝見すると、hanoumanさんは「仮面ライダーカブト」や「轟々戦隊ボウケンジャー」のイラストのお仕事もしてみえるとの事です。
(著作権など差し障りがなければ)ガメラのイラストも是非、Blog上で拝見したいと思います。
「係の人の了承を得て少し触らせてもらい発泡スチロールで出来ている事を確認!
発泡スチロールでココまで出来るなんて驚きです!」
 写真で展示の様子が判ります。ポールで囲ってあるだけで周囲を廻れるようですし、寝トト君の写真が取り放題ですね。触っても噛み付かない、ちゅうことで。


 この更新は本日2本目です。もうひとつ更新予定。
コメント (5)