ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:12年10月の日本全国ガメラだらけ

2012-10-30 17:00:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 ゲーム情報(MHF編) /10/30 」はこちら
二本目「 ガメラの風景 /10/30 」にはこちらから。
三本目「 後半の画像情報 」は、こちらより。
四本目「 後半のケズメ情報 」には、こちらからどうぞ。

本項では、平成版ガメラのモデルとされる「ワニガメ」「カミツキガメ」についての目撃・遭遇情報をまとめてご紹介。
前回8月20日の更新、「 8月のガメラだらけ 」以来の更新です。


 水族館でワニガメラ:
ヤマガラ家のシーズー日記<アメリカ編>
http://blogs.yahoo.co.jp/magnoila999/
さん、10月4日の更新。
再び動物園へ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/magnoila999/53065720.html
 高速道路で1時間ほどかかる、オハイオ州の動物園へ行ってきました。
到着してみたら、水族館がもうすぐ3年間の閉館に入るということなので、
それならと水族館をご訪問。
淡水魚主体の展示みたいですね。
「 あんまり 大きく見えませんが、この辺りは巨大魚たちです。南米にはナマズが多いのか、ナマズの展示が多かったです。
   ↓
この水槽は、どうも、トイレなどの排水がいかに水をよごしているか、ということを言いたいみたいです。
   ↓
恐い顔~~~
   ↓
ガメラ?! 」
 シルエットに近い像ですが、おそらくワニガメラではないかと。^^)


 前回のご紹介は、「9月第二週のフィギュア情報(その2) 」での「NITTO製:ガメラ対ジャイガー」。
兵庫県で、カミツキガメ保護のニュース:
ぬかるみん
http://nukarumi.jugem.jp/
さん、10月21日の更新。
[無題] 【写真あり】
http://nukarumi.jugem.jp/?eid=2699
 19日、神戸市西区伊川谷町の水路で、カミツキガメ一頭が保護されたそうです。
紙面上にはカミツキガメの写真も見えます。
新聞記事の撮影画面を転載してコメント。
「 伊川谷でガメラがみつかる・・・冗談はさておき
須磨水族園が発見された人からの通報により 外来生物法にて特定外来生物指定されている
カミツキガメを保護したので安心なのですが 大人も子供も何事もなく無事でなによりです」


 10月30日の追加。
特撮映画祭ナイト2情報 /10/23 」に、「tsのブログ」さんの記事を追加しました。
 チケットぴあでの取り扱い情報をご紹介。

同じく23日更新の「レーダ情報 12/10 」には、「fusako@管理栄養士のブログ」さんの記事を追加。
妙見山頂、弐号機のご紹介記事です。
コメント

ガメラ:12年10月後半のケヅメリクガメ関連情報

2012-10-30 16:45:00 | ケヅメリクガメ
 本日四本目の更新です。一本目「ゲーム情報(MHF編) /10/30 」はこちら
二本目「 ガメラの風景 /10/30 」にはこちらより。
三本目「 10月後半の画像情報 」は、こちらから。

本項では、2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』作中にて、ガメラの幼少期を演じたケヅメリクガメとの遭遇情報などを、まとめてご紹介しております。
ここしばらく、ケヅメさん情報が絶えておりました。
先月29日の更新「 9月後半のケヅメ情報 」には、こちらよりとなります。


 志摩マリンランドの出演個体情報:
なすのお馬ポクポク編
http://ameblo.jp/dokuzetsu-dorothy/
さん、10月18日の更新。
水族館 【写真あり】
http://ameblo.jp/dokuzetsu-dorothy/entry-11382309465.html
 ペンギンとドクターフィッシュとマンボウとガメラの赤ちゃんに会ったよ。
「 すいすーい
   ↓
皮脂を食べる魚に、つんつんしてもらいました。
   ↓
うじゃうじゃつんつん!わたしはこーゆーの平気なひとです。
   ↓
マンボッ!
   ↓
ガメラの赤ちゃん役を演った子らしい。 」
 コマンドサンボor セイラの写メ1枚が掲載されております。
お昼で食べたマリン定食も、美味しかったんだって!


 「 08年6月後半の 」でご紹介した、静岡県は三保のケヅメさんのその後:
nyankoPAPAの気まぐれ写真館
http://uninyanko071123.blog51.fc2.com/
さん、10月27日の更新。
ガメラ君 【写真あり】
http://uninyanko071123.blog51.fc2.com/blog-entry-1451.html
 ニュースで「一人ぽっちのジョージ」が亡くなったと聞いてすぐに
三保のガメラ君を思い出し、久しぶりに会いに行って見ました。
「 居ましたよ~。
まだ寒くないので、動いていました。
   ↓
可愛いお尻です。
でもこの庭でひとりぽっちのガメラ君…。
なんか可哀相に見えてきました。
   ↓
何を考えてるのかなぁ…。 」
 物思いにふけってる(?)ガメラさんのお写真3枚を掲載。


 そして、恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』には、
http://kamenokai.web.fc2.com/
前回(9月10日)のご報告以降、
ネット上で観測できる限りにおいて変化はございません。
6か月以上放置状態を表す表示タグにも変化なしです。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:12年10月後半の画像関連情報

2012-10-30 16:30:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「ゲーム情報(MHF編) /10/30 」はこちら
二本目「ガメラの風景 /10/30 」にはこちらから。

本項では、昭和・平成のガメラシリーズに関するオリジナルイラストや画像の類を、まとめてご紹介しております。
前回15日の更新「 前半の画像情報 」は、こちらより。


 「3月前半の写真情報」にて、「ソフビ関連のチラシ資料」をご紹介。
マルサン六代目代表、神永英司さんのBlogに、
ぼくのなつやすみ:
神永英司のマルサン ワイド・ウルトラスーパー
http://ameblo.jp/marusankaminaga/
さん、10月17日の更新。
昭和43年のプラモデル2 【写真あり】
http://ameblo.jp/marusankaminaga/entry-11381648793.html
 夏休みの絵日記(現物のお写真と文書部分の転載)を記して、解説と思い出語り。
「 お駄賃がガメラのプラモデルでした。
この日東のプラモはよく覚えています。
この日記の数週間後には『ウルトラセブン』の放映が終了。最初の怪獣ブームが終わろうとしている時期でした。
ソフビ怪獣もそろそろ卒業という時期でしたが、プラモデルに熱心だったみたいです。 」
 日記絵に、ゼンマイであるくガメラ、の図が。
どうやら炎吐いてるみたいです。^^)ノシ


 イラストレーターの「しろきつね」さんのBlogに、
 GⅢイラスト:
白い狐の住む社
http://shirokitsune46.blog71.fc2.com/
さん、10月18日の更新。
仕事からイラストや旅行に趣味までを一挙に更新。 【画像あり】
http://shirokitsune46.blog71.fc2.com/blog-entry-523.html
 お仕事のお知らせとか、最近描いたイラストの一覧とか、北海道やらTDLやらの旅行記事とか、いろいろ近況をまとめ。
掲載イラストは3件。「pixiv企画で断念した魔法少女の線画」に続きまして、
「 落書きで、『ガメラ3 邪神覚醒』よりガメラ。
機会が殆どないため滅多に描いてこなかったモンスター絵を、コミケ後にガシガシと。
幼少の頃、実は怪獣を沢山描いていたもので。
将来の夢は"モンスターデザイナー"だったそうな。 」
 イラストは、漆黒の中で気配を覗うGⅢガメラ。
怪獣繋がりで、3枚目は「オリジナルドラゴン」のラフ。


 前回の「ガメラ漫画をセルフリメイク」は、「7月後半の 」でご紹介させて頂きました。
しょうがっこうじだいのえをさらす:
帰ってきたいせびれうさん
http://blog.livedoor.jp/sebireu/
さん、10月21日の更新。
我が絵の成長 【画像あり】
http://blog.livedoor.jp/sebireu/archives/18927352.html
 小学校の頃好きだった子は絵がうまかった。
奴は今も絵を描いているのかな。
機会があったらまた話でもしてみたい。
「というわけで
家にとってある過去の自由帳の漫画と比べて絵の成長を実感しようではないか
まず小2 「ガメラくんきようバージョン」より
(小1~小2間の作品は犠牲になったのだ。これが小2時代の唯一の資料) 」
 ガメラくんのイラストが1まい。
その後、小6まで毎年描いたのイラストを並べてみた。
いやあ、なかなかお上手ぢゃありませんか・・・


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2012/10/30

2012-10-30 16:15:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ゲーム情報(MHF編) /10/30 」はこちら

ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。
前回の更新、「 ガメラの風景 /10/19 」にはこちらから。


 「 /08/07 」でのご紹介以来となります。
今回もポタリングの途上でガメラドームを通過:
YOGAと自転車と水泳と
http://ameblo.jp/anyamoticworld/
さん、10月19日の更新。
加賀温泉郷総湯巡りプチパン祭ポタリング 【写真あり】
http://ameblo.jp/anyamoticworld/entry-11383137869.html
 すっかりお馴染みとなった、あにゃも様の「ポタリングとパン屋巡り」シリーズ。
今回も、早朝YOGAを済ませてお出かけ。
お目当てのベーカリーが、開店してなかった!
こまつドーム前を通って、次の目的地へ。
「 ガメラの前を通る。
時間に制限が無ければ、坂ノ下峠に行くのにな~(笑)
ヨシタベーカリーに行けなかったので、
ちょっと予定を変更して、山代温泉近くの
   ↓
LUIDOLに行きました。 」
 パン屋巡りでポタリング。この日は、午前中半日で111km走行。^^)ノシ


 前回の「湯浅版視聴記 /06/28 」では、「大怪獣のレビュー」をご紹介しました。
帝都は芝のGⅠな風景:
where did we come from? Where will you do?
http://ameblo.jp/wheredidwecomefrom/
さん、10月23日の更新。
TOKYO TOWER 【写真あり】
http://ameblo.jp/wheredidwecomefrom/entry-11384552389.html
 スカイツリーの開業以後も、変わらず人気の高い東京タワー。
大阪人が通天閣に上った事がないのと同じく、未だに上った事がありません。
「 東京タワーと聞いて思い出すのは...
映画『モスラ』(1961年版)でモスラが東京タワーに繭をつくったシーン。
映画『ガメラ 大怪獣空中戦』(1995年)でギャオスが東京タワーに巣をつくったシーン。
(壊れた東京タワーの上にいるギャオスが夕日でシルエットになっていたシーン、きれいだったなぁ。)
映画『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(2007年)で序盤にゴジラが東京タワーを倒壊させるシーン。
何か、怪獣ばっかりだな。 」
 それだけ、怪獣映画とつながりの深い建物だってことでしょうね。
芝公園から仰ぎ見る、東京タワーのお写真1枚を掲載。


 JR京都駅のGⅢな風景:
京男雑記帳
http://blog.goo.ne.jp/kyo-otoko/
さん、10月27日の更新。
ちょっと元気ない・・・ 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/kyo-otoko/e/d22a18528dbb796fe6c430f391c35c65
 京都のスナップと随想。古都の行く末を案じて。
紅葉の前で観光客の少ない時期だからなのかもしれないが、たまに行くとホテルのロビーが寂しそう。ホテル内のレストランでもバイキング形式が増え、上質のサーヴィスが受けにくくなってきた気がする。地元の宴会需要も減っているそうだし…
と京都の将来を危惧。
「 京都駅の天井、ガメラが壊した時(『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』)は、拍手喝采してしまった。こんどは、モスラの幼虫にここで蛹になってほしい。ザ・ピーナッツ(一人になっちゃったけど)にステージでモスラの唄を歌ってもらいたい。 」
 ホテルだけじゃなくて、一般の外食業界も厳しい経営状態が続いているそうです。
日本中がそんな状態なのかなあ。


 帝都は港区、大倉集古館の庭園にガメラの居る風景:
さふぃれっと
http://ameblo.jp/orange118118/
さん、10月26日の更新。
ガメラちゃん? 【写真あり】
http://ameblo.jp/orange118118/entry-11389114902.html
 美術館めぐりの最中に遭遇。写メ + 一行コメント。
「ガメラちゃん?」
木漏れ日のなかに佇む(?)ガメラを写メ。
石ガメラさん? …ちょいと検索してみたところ、左右一対の像。
しかも阿吽の形相になってるみたいです。
こちらのご紹介は、吽形の方ですな。


 「福岡聖地巡礼(その2)」、前々回の「 /10/11 」でのご紹介に続きましては、
帝都は赤坂見附近郊の湯浅版な風景:
気まぐれ特撮道
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/
さん、10月21日の更新。
特撮ロケ地巡り~東京編1(赤坂見附・弁慶橋) 【写真あり】
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2012/10/post-54dc.html
 お仕事で出かけたイベント会場が怪獣映画の聖地だったので、新規に記事を更新。
帝都は港区、赤坂見附界隈の「特撮映像な風景」を、基の映像と実写、Google情報などを駆使して考案・解説。
 赤坂見附の市街映像、以下の3作品について、
『ウルトラQ』第28話「あけてくれ!」(67)
『ウルトラセブン』第1話「姿なき挑戦者」(67)
そして、『大怪獣ガメラ』(65)
「 昭和ガメラシリーズの第1作『大怪獣ガメラ』にも、ガメラが東京タワーを破壊した次のカットに赤坂見附の遠景が出てきます。ただ、『ウルトラQ』や『ウルトラセブン』よりもさらに高所から引いた感じで映っている気がします。レンズの違いでしょうか?
   ↓
もしかすると石垣の左後方に映っている都道府県会館から撮影されている可能性もあります。 」

 10月27日の更新。
特撮ロケ地巡り~東京編2(ホテルニューオータニ~その1) 【写真あり】
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2012/10/1-f675.html
 東京編の第二回は、今回出張の仕事場でもあった「ホテルニューオータニ」。
特徴的な外見やランドマークとしてのバリューから、数多くの特撮作品に登場しています。
『ウルトラQ』第6話「育てよ!カメ」(66)
『ジャイアントロボ』第18話「謎の諜報員X7」(68)
そして『大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス』(67)作中にも、
「 太陽の光に弱いギャオスを人工血液を噴霧しておびき寄せ、夜明けまで足止めさせる「回転作戦」の舞台となった「HOTEL HI-LAND」。舞台が東京ではなく、且つ架空のホテルですが、制作された年代や形状から察するに、これもホテルニューオータニがモデルではないかと思います。 」
『007は二度死ぬ』(67)では、敵アジト「大里化学工業」の外観にも使用されてるんだそうで。^^;


 四国は愛媛県の、ガメラな風景:
黒王号の休日 2
http://blog.goo.ne.jp/kokuougounosyukujitu/
さん、10月29日の更新。
ガメラツー!? - 黒王号の休日 2 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/kokuougounosyukujitu/e/a3e06db67cbbfe6f74a63ed834da8679
 愛車のBIKEに車載カメラを搭載。
早速、作動確認がてらツーリングに出発。
快調な旅の記録を残しつつ、
「で、バチバチ撮りながら着いた所は・・・
ガ、ガメラなのか?
   ↓
大噴火の前兆なのか!? (°□°;)
   ↓
果たしてここはドコなんだい? 」
「湯煙を噴き上げるモニュメント」のお写真が2枚。
「道の駅」今治湯ノ浦温泉のですね。 ^^)


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:ゲーム関連情報(MHF編) 2012/10/30

2012-10-30 16:00:00 | ガメラ
 前回の「 ゲーム情報(MHF編) /10/25 」に続いて、
モンスターハンターフロンティアオンライン(MHF)の新作アップデート、フォワード.5
http://cog-members.mh-frontier.jp/
に登場する、「覇種、オディバトラス」がガメラっぽい件について。
ネタとしては完全に定着した模様ですね。


【MHF】餅と剣と2の話
http://motimhfblog.blog.fc2.com/
さん、10月25日の更新。
ハロウィンとかオディとか 【写真あり】
http://motimhfblog.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
 ログインしたら、広場がハロウィン仕様になっててしばらく見とれてしまった。
キャプチャ画面の転載がございます。
そして新キャラ、オディバトラスの対戦記。
「 登場シーン、物凄いインパクトがありましたw
んでー、コヤツと戦った感じはー・・・
砂漠アカム?ウカム?
いいえ、ガメラです
・・・まぁ、砂漠にいるアカム系のモンスターですね
コイツはジャガイモやらプリンやらを出現させる砂漠の芸術家です(フレンドの受け売り)
さらに、撃退、討伐、覇種と三種類にクエストが分けられていて
初なのかな?HR100~限定の新モンスターです
で~
一撃が物凄い痛くて、根性が無いとかなり辛いです
コイツには根性は必須ですね(´∀`) 」
 地面に埋まった状態で攻撃をくらうと、根性が発動しないんだよぉ。
プリンに捕まったらすぐに逃げ出すこと!
攻撃は痛いけど、動きはもっさりしてるから慣れれば楽に倒せるそうです。^^)


アイルーの手も狩りたい
http://pocyaringu.blog.eonet.jp/default/
さん、10月25日の更新。
剛種オディバトラス 【写真あり】
http://pocyaringu.blog.eonet.jp/default/2012/10/post-8d45.html
 今回アップデートの超目玉クエストと言えばオディバトラス!
「 動きは遅く対峙しやすい相手だと感じました!
   ↓
只、攻撃力は強烈で元気のみなもとを飲まないと瞬殺されてしまいました!
見た目は、明らかに赤色の親父顔したガメラのようです!
   ↓
確か~ ガメラは、円谷プロさんが産み出された子供が大好きな正義の見方の
ワニガメ大怪獣だったと思うのですが~~?
そんな片鱗は全く見受けられません! 」
 …いやいやいや、円谷プロのカメ怪獣というと
育てよ!カメに登場のガメロン」になっちゃいますよ。ちょっと小さすぎ。


 アップデート記念の防具「オディバレッタ」が全然似合わない件:
おる島(じま)日記
http://orfina.blog10.fc2.com/
さん、10月27日の更新。
似合わないバレッタとガメラ戦 【写真あり】
http://orfina.blog10.fc2.com/blog-entry-812.html
 対オディバトラス戦レポなど。キャプチャ画面を3面掲載。
「 剛種に先ずは行ってみました。
   ↓
はじめから色々と演出が多くて楽しいですね~。
こういう無駄なところに凝ってくれると、ワクワク感が増しますね!
   ↓
多少動きがアカムっぽい部分もありますが
砂を使った攻撃が多彩で、色々とビックリさせて頂きました(笑)
   ↓
みなもとも使用制限が5回になったので、
かなり気軽に使用可能になりましたねぇ♪ 」
 お陰で、剛種相手ではあまりてこずらなかったそうです。根性えらいっ!


 動画転載記事:
くまのブログ
http://ameblo.jp/bartholomew-kuma/
さん、10月28日の更新。
MHF『フォワード.5 プロモーションムービー』 【動画あり】
http://ameblo.jp/bartholomew-kuma/entry-11390620756.html
 Youtube経由で動画一本 「MHF『フォワード.5 プロモーションムービー』(02:34) 」を転載してコメント。
「 ガメラ出てますw 」


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント

ガメラ:12年10月の伊豆アンディランド(iZoo)関連情報

2012-10-29 17:00:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 第4週のフィギュア情報(その3) 」はこちら
二本目「 釣りガメラ /10/29 」にはこちらから。
三本目「 ゲーム情報(PSO編) /10/29 」は、こちらより。
四本目「 石ガメラ 12/10 」には、こちらからどうぞ。

本項では、8月20日に閉館、現在改装中の、
静岡県伊豆半島は河津、「旧・伊豆アンディランド
についての情報をご紹介致します。
前回8月9日更新の、「8月のアンディランド情報 」はこちら


 ケヅメ関連で高名な、だっくす小峰さんのBlog上に、
旧アンディランドの情報がございました。
ちょこっとだっくす
http://blog.dax-and-kezu-lt.main.jp/
さん、10月29日の更新。
iZOOへ! 【写真あり】
http://blog.dax-and-kezu-lt.main.jp/?eid=1053643
 改装工事が着々と進行中の、「iZOO」の館内を見てきました。
「いや~!!ホントにカッコ良く、そして楽しそうな館内でした!!
まだ出来ていない場所もあるのですが、すでに内装等の完了した場所等は、おしゃれでカッコイイ雰囲気に変わっていました!
写真を載せられないのが本当に残念です!
オープンを楽しみにしていただきたいと思います!
ガラパゴスゾウガメのラック君に会って来ました!
元気でしたよ! 」
 カメ舎内でラック君と記念撮影、の写メが1枚。


 こちらが、大改装後に新規開業の「iZoo」公式サイト
http://izoo.co.jp/
フードコートや売店などを備えた、複合型爬虫類展示施設として開業予定です。
報道向けの内覧会が、12月13日(木)、
グランドオープンは、12月15日(土)との事。

Facebookアカウントはこちらです。
iZOO (体感型動物園イズー) iZoo_iZoo
https://twitter.com/iZoo_iZoo_


 10月29日の追加。
18日の更新、「 トレーラートト情報 12/10 」に、「ととの今日はこれまで(・∀・)」さんの旅行記を追加しました。
ととさん、トトガメラに出会う。

23日更新の「レーダ情報 12/10 」には、「ヤッホー! 今日はどちらへ?」さんの記事を追加。
佐渡の弐号機近況です。
コメント

ガメラ:石ガメラ 2012/10

2012-10-29 16:45:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。一本目「第4週のフィギュア情報(その3) 」はこちら
二本目「釣りガメラ /10/29 」にはこちらから。
三本目「ゲーム情報(PSO編) /10/29 」は、こちらより。

本項は、石碑をカメが支える亀趺碑(きふひ)、石像、アクセサリ等々「石造りのガメラ」についての情報まとめ記事です。
先月20日の更新「石ガメラ 12/09 」には、こちらからどうぞ。


 大和国一ノ宮、三輪明神の境内に石ガメラ(?):
http://www.oomiwa.or.jp/
かずのこのなんやかんや雑感日記
http://kazuya77x.blog.so-net.ne.jp/
さん、10月25日の更新。
三輪明神 【写真あり】
http://kazuya77x.blog.so-net.ne.jp/2012-10-25
「 何やらガメラのような石に蛇口がついてて、その水をペットボトルに汲む姿が…
   ↓
これは三輪大社の摂社・狭井神社の拝殿の裏手にある、「薬井戸(くすりいど)」。三輪大社の御神体である三輪山から湧き出た神水として、万病に効くとか…
ボタンを押すと水が出てくるのですが、いつごろからこんな装置になったんでしょうか。
   ↓
それはともかく、10月上旬の三連休の最終日。なんとなく厳粛な空気に触れたくて、「日本最古の神社」と称されている大神神社(三輪神社・三輪明神)に行ってきました 」
 石造りの給水機のお写真が2枚あります。説明のイラストが、回転ジェットのガメラ風。
以下は、大神神社(三輪神社・三輪明神)の参拝記事となります。
三輪はそうめんが名物。
今は紅葉も、なかなかの見ものらしいですよ。^^)


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:ゲーム関連情報(PSO編) 2012/10/29

2012-10-29 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「第4週のフィギュア情報(その3) 」はこちら
二本目「釣りガメラ /10/29 」にはこちらから。

 前回の「 ゲーム情報(MHF編) /10/25 」は、こちらより。
「ゲーム情報 /12/09」には、こちらからどうぞ。

今年7月にサービス開始となった、SEGA主催のオンラインRPG、「ファンタシースターオンライン2 」に関して、
11/7に予定される、秋の中規模アップデート「歴史を壊すもの」の紹介ムービーが配信されたそうです。
で、新規の敵ボス『ゼッシュレイダ』がガメラっぽい件について。


TVゲームにどっぷり(^_^;) FC2版
http://soreyume.blog.fc2.com/
さん、10月26日の更新。
秋の中規模アップデート「歴史を壊すもの」紹介ムービー配信(^-^)/(ファンタシースターオンライン2,PC) 【写真・動画あり】
http://soreyume.blog.fc2.com/blog-entry-4194.html
「 新しい敵(ダーカー種)が追加。
大きなハサミを持ったロブスターみたいなのもいるなあ(^_^;)
モーニングスター(?)とか振り回すのが強そうです(滝汗)
ボスはゼッシュレイダ(通称ガメラ、汗)
背中に硬い甲羅を持ってるし、全身鎧みたいに硬そう。
火(?)を吐いたり、低空で回転しながら体当たりしてきたり、体はデカいけど、
動きが目茶苦茶速い(^_^;)(冷や汗) 」
 公式サイトから、予告動画をキャッシュ。
背甲部分の形態はかなり異なりますが、背部の砲身から火球を打ち出すあたりは、
MHFのオディバトラスと似てるかも。


 プレイ日記とアップデートの感想:
あーすばうんど:Re
http://pecewalker.blog133.fc2.com/
さん、10月26日の更新。
(´・ω・`)たちなおり 【写真あり】
http://pecewalker.blog133.fc2.com/blog-entry-58.html
 PSO2の「坑道プレイ記録:キャプチャ画面付き」に加えて、
次回アップデート動画のご感想など。
「 遺跡は、ファンタシースターシリーズではお馴染みの場所です
PSOでは遺跡エリア、PSUではレリクス、PSPoiでは聖櫃クロウリィとして登場しています。
ただPSO2の遺跡エリアは明るいのが残念です・・・・クロウリィは室内で聖なる棺だったので明るいのは仕方ないのですが。
この遺跡はどうやらダーカーしか出現しないらしいです(告知ムービーでそうでした)
さらに新ボス「ゼッシュレイダ」も登場します
簡単にいえば ダーカーになったガメラ ですかね。
・・・もっと砲台とか使った超大型ボスとか来てもいいと思うんですけど(´・ω・`)まだ早いのかな 」
 こちらのお写真は、残念ながらございません。


 Tweetまとめから、アップデート感想:
広い世界の小さな隙間[LargeLand in smallgap]
http://sin6.blog70.fc2.com/
さん、10月27日の更新。
10/26のツイートまとめ
http://sin6.blog70.fc2.com/blog-entry-712.html
「10-26 17:21
秋の中規模アップデート:「歴史を壊すもの」 | 『ファンタシースターオンライン2』プレイヤーズサイト #PSO2 http://t.co/KlArXdtG ガメラきちゃったかぁ・・・
 10-26 17:25
経験値カンストしたらその職使いたくなくなる私としてはエクスキューブ実装はありがたいけど、50から51上がるまでの経験値でキューブ一個って一個でどれだけ手間かかるの・・・ 」

 モンハンオンラインのオディバトラスと云い、最近はガメラ型の敵が流行りなんですかねえ。
毎度のことながら、詳細をよく知らないオンライン系ゲームのレポは略号が多くて、
紹介しようにもなにがなんだか…  m(_ _;)m


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:釣り世界のガメラたち 2012/10/29

2012-10-29 16:15:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「第4週のフィギュア情報(その3) 」はこちら

前回23日の更新、「 釣りガメラ 12/10 」に続いて、
甲烏賊の釣果やガメラルアー、ギロンルアー等々、釣り世界におけるガメラ関連情報をまとめてご紹介。
秋期のガメラ祭り、いよいよ始まった模様ですよ。 ^^)ノシ


 エギング、のち釣り大会:
海人丸(かいじんまる)のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/harimasea/
さん、10月23日の更新。
第二回クルクル大会たつ丸杯 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/harimasea/16853004.html
 10月20日、アオリイカ狙いで出港するも
いきあたりばったりのエギングだったので、
「 結果はなんとか釣りましたが本命の白いのじゃなくガメラが殆ど
まぁ、初めてではこんなものじゃないですか
これからは潮が良ければ白いの狙いで出かける予定です 」
 釣果の写真1枚を掲載。アオリが3杯、ガメラが5杯。


 エギングの記事中にガメラ:
家鴨軍曹 アヒルぐんそうのブログ
http://ameblo.jp/aagamax/
さん、10月26日の更新。
ティップラン釣行 結果 【写真あり】
http://ameblo.jp/aagamax/entry-11388877957.html
 午前中の釣行で11杯。午後から更なる高みを目指して…、
「 マグロの養殖いかだを横目に見ながら
やや弱くなった北風に気持ちよく流されながら
プチラッシュ突入 [♪][↑]
小さいのやらそこそこのサイズ
その上にエメラルド色[〓] に光り輝くガメラ様(大モンゴウ)[〓] が混じりながら
20パイ達成 [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
その後ポイントを変えて、結局この日の釣果は28杯!
アオリ、ガメラだらけの釣果写真がございます。
これからの一ヶ月に期待、との由。^^)ノシ


 青物目指して出かけたのに… :
播磨灘を釣り歩く
http://blogs.yahoo.co.jp/akashi_1962/
さん、10月27日の更新。
41 イカんなぁ□・ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/akashi_1962/37632473.html
 午前6時に出港。
「こんなに流れてるのに、貴重なアジをイカがかじりにきます[〓]
ノマセをしつつジギングもします、、、、が、かすりもしません
なぶらが、あちらこちらに出ます、、、、が、かすりもしません
潮がゆるんできたので、青物はあきらめてエギに出動要請 [!]
前半戦でのアジの撒き餌(?)が効いたのか、アオリ→ガメラ→空振り→アオリの3勝1敗[♪] 」
(文中の絵文字を。[〓] で代用しました @ガメラ医師)
11時半帰港。 ガメラ2杯+アオリ1杯の釣果写真がございます。


 ツバスとは、35cm以下のブリの幼魚(関西圏):
GARDENの釣行日記!!
http://blogs.yahoo.co.jp/pndwq603/
さん、10月27日の更新。
ツバスは何処へ~~。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/pndwq603/24112395.html
 5:30AM、ツバスとアオリを目当てに出港。
小鯵をエサに使ったら烏賊に噛まれてばっかりだったので、
青物は諦め烏賊にチェンジし、13:30に納竿。
「 今日の僕の持ち帰り分は
   ↓
全体釣果は鰆80cm①サゴシ①煽り⑧ガメラ⑧でした。
美味しいツバス!何処へ行ったか誰か教えて下さい~~(*^o^*) 」
 釣果写真では、アオリが2つにガメラが7つ。
甲羅を並べて撮影、ってのがちょっと面白いお写真です。^^)


 オフショアジギングのついでにエギ釣りも:
釣りのち食卓 ときどきレシピ
http://bakucho.naturum.ne.jp/
さん、10月28日の更新。
10.14 10.26 オフショアジギング 【写真あり】
http://bakucho.naturum.ne.jp/e1533052.html
 記事のメインは、オフショア初体験で二回目の26日、
コノシロの飲ませ釣りで、85cm 6KgのブリをGetした件なのですが。
「その後、飲ませは潮どまりでアウト。
淡路側まで走りアオリイカを狙います。
船中6杯ほどのナイスアオリが上がりました [〓] 僕は小さなガメラ1杯・・・
   ↓
イカはだめでしたが、念願のブリが釣れて最高です [〓][〓][〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 釣果一覧のお写真中に、ちっちゃなガメラが写り込んでました。
見事な鰤の記事なのに、こんな脇からのご紹介でどうも済みません。m(_ _;)ノシ


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:12年10月第四週のフィギュア関連情報(その3)

2012-10-29 16:00:00 | ガメラ
 27日更新の「 第4週のフィギュア情報(その2) 」に続きまして、
先週拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報をご紹介です。

フィギュア関連で、「特撮リボルテック情報 /09/03 」にはこちらから。
10日更新の「アートスピリッツ情報 12/10 」は、こちらより。
「CCP情報 /10/12 」には、こちらから。


 先週のご紹介に続く、
ガメラ改造記の連載記事です:
シック・スカートのプラモ怪獣無法地帯
http://ameblo.jp/thick-skirt/
さん、10月26日の更新。
ガメラをグロス仕上げに… 【写真あり】
http://ameblo.jp/thick-skirt/entry-11388884144.html
 一旦ドールアイを抜いてから、頭部を塗装。
「 水中戦なので
超グロス仕上げに… 」
 緑色系でグロス塗装。かなり昭和ガメラっぽくなってきました。
この色調で眼球部分が虚ろだと、かなりコワイです。 ノ^^;)ノ

 10月27日の更新。
ガメラの目 【写真あり】
http://ameblo.jp/thick-skirt/entry-11390292187.html
 再び眼球パーツを入れて微調整。
左右の眼球部分を撮影されてます。
「 手間暇かけた、ガメラの目
   ↓
ドールアイが、キレイに馴染んでくれました。 」
ご苦労の甲斐あって、良い表情ですね。 ^^)
昭和ガメラの頭部、かなり完成に近づいて参りました。
これから胴体の加工かな?
背甲部分をどのように加工して「昭和版」の甲羅にしていくのか、興味津々ですね。


 ラジコン潜水艦制作Blogに、ガメラヘッドの制作記事連載:
RCボトル潜水艦/RC潜水艦/RC船(Ⅱ)
http://blogs.yahoo.co.jp/sensuikan2012/
さん、10月22日の更新。
その(1)お次は フルスクラッチ■ガメラ♪ガメラヘッドを作る 【写真・動画あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sensuikan2012/53102401.html
 動画はYouTube経由で「 ガメラ3予告(01:53) 」一本を転載。
ガメラヘッドの制作記事、第一弾。
「 下顎 が付いてないので 変ですね。
牙や歯、歯茎、口内部、舌 など 付けますので 顎は別です。
皮膚はシリコンゴム、目に緑のLEDを仕込みました。
   ↓
本日早朝 とっかかりの まだ 基本下 です。 」
 ガメラヘッド原型のお写真が4枚。
のどの部分には赤+黄色+白のLEDを付けて、
プラズマ火球発射のギミックを再現予定とか。 

 10月23日の更新。
その(2)フルスクラッチ・ガメラ■ガメラヘッドを作る・口内作業 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sensuikan2012/53103981.html
 下顎のパーツを付けて、ヘッドらしくなってきました。
鱗の表現など、細部のディテールも付けて、
「 目のLEDを 点灯すると こんな 感じです。
   ↓
牙と 歯がないと トカゲ ですね。
   ↓
最終的には もう少し 黒くなります。 」
 眼球の発光写真を含めて、今回のお写真は7枚。

 10月24日の更新。
その(3)フルスクラッチ・ガメラ■ガメラヘッドを作る■プラズマ火球と牙 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sensuikan2012/53106470.html
 下顎の牙が付きました。基本色の塗装も行われたもよう。
眼球と口内のLED発光写真を掲載。
「 何だか 魚のようにも 見えますw
   ↓
プラズマ火球・・・・のつもり
   ↓
シリコンゴムですので 口も開けます。
口の内部 の凸凹 も再現しています。
   ↓
舌は 弾力があって 水っぽく気持ち悪いぐらい 
らしく できました。 」

 10月25日の更新。
その(4)フルスクラッチ・ガメラ■ガメラヘッドを作る■下顎・歯・首 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sensuikan2012/53108332.html
 下顎に歯を植えて、ディテールを追加。
「 上顎には 歯がないので やはり ちと変ですね。 」
口の開閉状態を比べたお写真が掲載。

 10月26日の更新。
その(5)フルスクラッチ・ガメラ■ガメラヘッドを作る■歯の噛み合わせ・他 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sensuikan2012/53110167.html
 上顎に歯が生えて、基本構造が完成。
「 その他 首筋のしわ、歯茎、歯、牙、口内部等 造形と彩色します。
   ↓
全体色 も変わります。
   ↓
噛み合わせ バッチリ! 」
 基本塗装が全体的に行われ、ディテールの追加によって、
更に平成ガメラらしくなってきました。

 10月26日の更新。
完成■フルスクラッチ・ガメラ■ガメラヘッドを作る 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sensuikan2012/53111365.html
「写真を撮ってみると
まだ 若干の手直しはありますが 完成とします。
   ↓
牙や 歯も彩色しました。
   ↓
歯茎もつけてあります。 」
発光状態を含めて、お写真10枚を掲載。
壁掛け用の装飾ボードに取り付け予定、との事。

 10月27日の更新。
完成後のやり直し■フルスクラッチ・ガメラ■ガメラヘッド今度こそ完成 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sensuikan2012/53112119.html
「 完成の写真を撮ってみると
肌色が変ですので手直しました。今度こそ完成とします。 」
 やや明るい色調になりました。
ガメラヘッドが完成。


 「4月前半の写真情報 」では、「アメコミ版平成ガメラ」をご紹介しました、
ガチャの怪獣ソフビコレクションから:
かいデザインのブログ
http://kaykanto.blog.fc2.com/
さん、10月27日の更新。
怪獣軍団3 【写真あり】
http://kaykanto.blog.fc2.com/blog-entry-442.html
キングギドラ、モスラに続く、SDタイプミニソフビのご紹介Part3。
「 『ヤモマーク』さんの『ナスラ』は私もハマっていて、今や海外でも話題になるほどの人気怪獣ですが、
元祖『はいはい怪獣』と言えばこの2大怪獣を語らないわけにはいきません。(≧∇≦)
左は『ゴジラ フルカラー ソフビコレクション』に入っていた『アンギラス’55』大先輩です。モノクロ映画時代から頑張っておられます。Σ(゜д゜lll)
そして右は『ガメラ ソフビコレクション』より『ギロン』先輩です。私の子供だった時のトラウマ怪獣のうちの一匹です。ガメラはゴジラに比べるとダメージ表現が凄かった気がします。(⌒-⌒; ) 」
 SD怪獣ミニソフビで「アンギラスvsギロン」のレビュー記事。
ところで、ナスラって云うとこんなの
…ではなくて、ソフビメーカー「ヤモマーク」さん製のオリジナル怪獣ソフビ。
初代」と「二代目」のことですな。^^)ノシ



 前回「第3週の (X-PLUS編) 」でご紹介したGⅡに続いて、
パットマンXのウルトラ怪獣徒然日記
http://blogs.yahoo.co.jp/fdbnr3483/
さん、10月28日の更新。
ガメラ 大怪獣空中決戦 ロケットプロ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/fdbnr3483/31191400.html
ロケットプロ製、X-PLUS販売の「GⅠガメラ」を、たまたまネットで見掛けて即ゲット。
「元々はプライズ品だったらしいですね。
でも良い出来です(^o^)
   ↓
高さは約23センチ、長さは大体34センチ位ですね。
でも結構ボリューム感じます。 」
 卓上にて撮影会。お写真は全部で13枚ございます。GⅠ&GⅡの並びも。
CCPのガメラ3がほどなく入手出来るかもしれないそうで、
「1」から「3」までガメラ3態の勢揃いも間近。


 前回の「マルサン、トミー提携・大怪獣ガメラ」ご紹介につづきましては、
ソフビのレビュー(頭足類対決):
今日も映画日和り(ガラクタパラダイス出張版)
http://ameblo.jp/05771313/
さん、10月28日の更新。
ブルマァク魂・大いか怪獣ゲゾラのソフビ 【写真あり】
http://ameblo.jp/05771313/entry-11390325273.html
 東宝の映画「ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦! 南海の大怪獣(‘70) 」に登場した、「大いか怪獣ゲゾラ」 ソフビのレビュー記事です。
ゲストに、頭足類のお仲間として「バイラス」さんが参加。^^)
「 恒例の対決はゲゾラとトイグラフが発売したガメラ怪獣の宇宙怪獣バイラスを組み合わせました
地球の侵略を目指すゲゾラの前にバイラスが現れた
(バイラス)お前はセルジオ島で島民達に襲い掛かるだけで本当に地球の侵略をする気が有るのか?
(ゲゾラ)よ、予算の関係で他に行け無い....
(バイラス)大映は更に予算が無かったけど我々は頑張ったんだぞ!! 」
 あわわわ。 そ…それは、生々しいなあ。 ^^;)


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント

ガメラ:12年10月第四週の小ネタいろいろ

2012-10-27 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 湯浅版視聴記 /10/27 」はこちら
二本目「 小さき勇者たち~ 視聴記 /10/27 」にはこちらより。
三本目「 第4週のフィギュア情報(その2) 」は、こちらから。

今週中に拝見したガメラ関連の様々な小ねた記事をまとめてご紹介しております。
前回20日の更新分「 第3週の小ねた 」には、こちらよりどうぞ。


 二輪車のパーツをガメラ塗装:
モトファクトリーガルムの日記
http://blog.livedoor.jp/mfgalum-yayaya/
さん、10月21日の更新。
ガメラ<<プラズマ火球>>塗装 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/mfgalum-yayaya/archives/18901309.html
「 某バイク屋(書くと怒られるので)の某400ccの塗装依頼で、
「平成ガメラの火の玉みたいなラップ塗装にしてくれ」・・・なに?ガメラって火の玉吹いたっけ??
調べたところ・・・あった!Σ(・ω・ノ)ノプラズマ火球って言うらしいよ。
   ↓
昔のガメラはちゃっちい炎しか吐かなかったのに・・・偉くなったもんだね(´▽`)
   ~~ 一週間ぐらい悩みに悩んだ ~~ 」
 BIKEのカウル(?)が、特殊塗装で「プラズマ火球風」に変身。
この方法を拡張すれば、「プラズマ火球の痛車」も夢ではないか! ヾ(^^;


 前回「5月第3週の 」でのご紹介も、「名古屋港水族館のアルケロン」。
帝都は上野、国立科学博物館のアルケロン骨格:
☆原動力は好奇心☆バスケ!サッカー!ぶらり旅♪
http://blog.goo.ne.jp/pet-blanc-noir/
さん、10月21日の更新。
遠征という名の帰省~国立科学博物館その4 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/pet-blanc-noir/e/08dfa47e8e1ef1225ddd4dd08ab7fba6
 科博のパンダ標本から、B1階の標本類などをレポ。
「 アメリカ自然史博物館にもいたぞ [!!] ガメラ [!!](いや違うっ [!!] )
   ↓
ちょっとアナタ [!!] サルじゃないわよっ [〓] アウストラロピテクスの美女ですよ [♪] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 真下から見上げたアルケロンで、アップのお写真が1枚。


 こちらは、福井県立恐竜博物館のアルケロン骨格:
感性なら負けない!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/tenma2003tobio/
さん、10月22日の更新。
謎の円盤 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tenma2003tobio/16301409.html
 銀色の不思議な円盤の中へと入り、
長いエスカレータを降りて、地下へと入っていくと…
「この暗い通路の向こうで見たものは・・・
   ↓
ラドンです。。。
最近めっきり見ないと思ったら、キラアク星人によって化石化されていました [〓]
   ↓
ガメラまで・・・ [〓]
その下の首の長い化石は、旧帝国海軍・最終秘密兵器「海底軍艦」と死闘を演じた「マンタ」 [〓]
宇宙制覇を目論むキラアク星人と、宇宙最強怪獣ニャンコキングの前には、
地球上のいかなる怪獣も、無力なのでしょうか・・・ [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
アーケロン・イスキロスのお写真1枚を掲載。後ろは首長竜。
お隣の、プロトステガの頭部も写り込んでます。


 ガメラな小動物:
左利きのBaby
http://ameblo.jp/candy66house/
さん、10月24日の更新。
もり。 【写真あり】
http://ameblo.jp/candy66house/entry-11387466255.html
「 何でちか?
   ↓
ガメラでち。
はい。
キャベツのっけ盛り。
全然いやがらないよ。
食べるのに一生懸命。
なにをしてもかわゆす。 」
 お食事に夢中のリチャードソンジリスちゃんで遊んでもみました。
キャベツでガメラ化させてみた、の写メが2枚。


 アカミミガメさんでネタ話:
どんぶらコッコ
http://kokekouko.blog.fc2.com/
さん、10月26日の更新。
願望 【写真あり】
http://kokekouko.blog.fc2.com/blog-entry-118.html
 アカミミガメさんのお写真にキャプション付けて、
「 もしも願いが叶うなら
おれは亀有公園前派出所のペットになって麗子さんになでなでしてもらいたい
   ↓
あたしは亀戸天神の池に引っ越したいわ
   ↓
おいら亀仙人
ぼく亀梨和也
あたいは亀井絵里ちゃん
亀田製菓のコマーシャルに出たい
かめはめ波ができるようになりたい
かけっこでウサギに勝ちたい
ガメラになりたい
カメラマンになりたい
仮面ライダーになりたい 」
 …夢は大きく、って仮面ライダー!?


 大阪府枚方市にはガメラな賃貸物件がある:
枚方市の賃貸
http://www.kuzuha-cjs.com/blog2/
さん、10月26日の更新。
ガメラ1号館 – 枚方市長尾家具町の賃貸マンション[棟:2896655] 【写真あり】
http://www.kuzuha-cjs.com/blog2/archives/2222.html
「物件名  ガメラ1号館
 住所   大阪府枚方市長尾家具町
種別・構造 賃貸マンション 鉄骨造
 建物階数 地上3階建
 築年月  平成11年3月 」
間取りは1Kで駐輪場あり、オートバイ応談。
学生向け賃貸のようですね。
「1号館」ってことは、「G2」「G3」もあるのかなあ? ^^;)
コメント

ガメラ:12年10月第四週のフィギュア関連情報(その2)

2012-10-27 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 /10/27 」はこちら
二本目「小さき勇者たち~ 視聴記 /10/27 」にはこちらから。

昨日更新の「 フィギュア情報(その1) 」に続きまして、
今週中に拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介。


 20日の「第3週の(その1) 」でご紹介した「リアル・ザ・ガメラシリーズのレビュー」に続いて、
特撮大百科の宇宙ギャオスシリーズをレビュー:
ガラダマっ子倶楽部
http://garadama.heartofart.chu.jp/
さん、10月24日の更新。
他の惑星でも脅威な存在だ! 「宇宙ギャオス」特撮大百科 【写真あり】
http://garadama.heartofart.chu.jp/?eid=959913
キャスト社製、ガメラ大魔神 特撮大百科EXより「宇宙ギャオス」のレビュー記事です。
「対大悪獣」のストーリー解説をマクラにして、宇宙ギャオスが登場!
「本来はイワクラ「ガメラ大魔神特撮大百科DELUXE」発売時に
限定で予約を受付けた「大十惑星円盤&第十惑星人」セットの
内容の一部だったのだが特撮大百科がキャスト社に移ったので
単品でも購入出来るように販売形態が変わったようだ。
   ↓
当初は飛行形態の宇宙ギャオスのみの商品だったようだが
単品販売でも見栄えがする様にか手頃なサイズの立姿も
新規造型され、劇中に無い宇宙ギャオスの競演が楽しめる。
因みに飛行形態はイワクラ食玩
「ガッパ・ガメラ・ギララ特撮大百科ver.2」中の
「ガメラ対ギャオス大怪獣空中戦ver.」ギャオスのアレンジ。
予約時の広告では食玩同様に口を開いていたのだが、
個別化を明確にする為か閉じた口にアレンジされていた(細かい!)。 」
 通常版の他、「宇宙ギャオス ダメージver.」、
「ハイパーホビー誌上限定」の「ピューター製宇宙ギャオス」、
「ガッパ・ガメラ・ギララ特撮大百科ver.3」より「大悪獣ギロン 必殺!背面斬り」。
の宇宙ギャオス計4品を、各々写真付きでご紹介。
 身体が銀色なだけで「宇宙」って素直に受け入れられたなんて、
子供時代に出会っておいて良かったと思う


 拙Blogでのご紹介は、「湯浅版視聴記 08/05/09 」での「金子版三部作も見たい!」以来で4年半ぶり。
食玩Get記事:
放課後図書館雑談会
http://eczawa.blog121.fc2.com/
さん、10月25日の更新。
数年前のガメラの食玩 【写真あり】
http://eczawa.blog121.fc2.com/blog-entry-583.html
 ゴジラの食玩をリサイクルショップで探していたら、ガメラの食玩を見つけたので買ってみました。
『アートワークスコレクションfeaturing 開田裕治~ガメラ』より“最後の希望・災いの影”(2006)と、『SFムービーセレクション ガメラ』よりGⅢ、バニシングフィストの2点。
「 今まで存在自体知らなかったのですが(もったいない)、これは以前買った事はあるものの、ガメラは持っていなかったので買うことにしました。
同シリーズのイリスを持っていてよかったぁ。
   ↓
ちなみにウチにはあと、ギャオスとソルジャーレギオンがありますが、マザーレギオンと飛行ガメラは持ってないです…。
京都駅を破壊しつくした二体。
   ↓
ガメラの右手から放たれるバニシングフィストで決着。
それにしても映画のイリスはカッコよかったな~。 」
 GⅢの京都決戦を卓上で再現してみました。
またゴジラと並行してガメラも探してみようかな? って思ったり。


 ガメラでディオラマ:
モンさんの秘密基地
http://blogs.yahoo.co.jp/mon3k3o4n3/
さん、10月25日の更新。
轟天vsガメラ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/mon3k3o4n3/10339778.html
「 現実には絶対にありえない。
ありえないから模型の世界でやっちゃいます。
 ”轟天vsガメラ” 幻の共演
   ↓
轟天号は海洋堂のソフビキット
ガメラはバンダイのプラモです。 」
 海上に現れたガメラと、空中に浮遊する轟天のディオラマです。
お写真4枚を掲載。


 前回ご紹介した、1996の撮影に再度挑戦:
KaijyuDaisukiのブログ
http://ameblo.jp/gojiradaisuki/
さん、10月26日の更新。
撮り直し? 【写真あり】
http://ameblo.jp/gojiradaisuki/entry-11389300917.html
 この日のランチは、
特製のカレーうどんを美味しく頂きました  o(〃^▽^〃)o
食事の後、ガメラ1996の撮り直しにチャレンジ。
「ん~ やっぱ今一? ですネ [〓] 
前回より少し良くなったかなー  (^▽^;)  どーでしょ~
   ↓
カラーリングは、少しメリハリが効いているような  (^_^;)
甲羅とボディーの色の違いが分かるような? 
牙とエルボーの斑が少しダケ分かる様な気もします。
   ↓
腹甲の模様も前回よりは、良い感じに写っていますネ [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 エクスプラス製、GⅡのお写真3枚を掲載。
なかなか良いお写真かと思われます。^^)ノシ


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:小さき勇者たち~GAMERA~視聴記など 2012/10/27

2012-10-27 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 /10/27 」はこちら

本項では、06年公開のガメラシリーズ最新作『小さき勇者たち~GAMERA~』の鑑賞記などをご紹介しております。
前回の更新、「 小さき勇者たち視聴記 /08/20 」にはこちらから。


 Twitterまとめに平成ガメラの話題:
四海文書online はてな版
http://d.hatena.ne.jp/wma/20120928/
さん、9月28日の更新。
2012年09月28日のツイート
http://d.hatena.ne.jp/wma/20120928/1348844935
「01:22:08 via Twitter for iPhone
うー、確かにゴジラは『vsビオランテ』とか『vsメガギラス』以降が好きだなあ。メガギラスはカット割りが好き。機龍やスーパーXの系譜には熱くなる。
 01:25:43 via Twitter for iPhone
ガメラは平成三部作も『小さき勇者たち』もいい。『小さき勇者たち』は、襲われてる人達の悲鳴が衝撃的だったなあ。子供も見られる怪獣映画だなーと見てて、あんなにゾクッとするとは。 」


 DVDでご視聴:
酒場にいこう
http://dan-kiti.blog.so-net.ne.jp/
さん、10月12日の更新。
スカホでチートマ 横須賀中央「銀次」
http://dan-kiti.blog.so-net.ne.jp/2012-10-12
「 やがてトトは国家の管理するところとなるが、そこへジーダスが襲撃をかける。
なぜか他の怪獣を見ると瞬間的に頭に血がのぼる習性のあるらしいガメラ(トト)は、咆哮をあげジーダスに立ち向かっていく。
「ポケモン」などになじんでいる子供たちを意識しているのだろう。
だから怪獣バトル物になるのは致し方ないし、その部分での工夫もある。
しかし大人である私は、ジーダス抜きの話を夢想してしまう。
自由を失ったトトを子供たちが、力を合わせ逃がしてやるというお話。
それだと「ウルトラQ」の1エピソードぐらいで収まっちゃいそうだけど。 」
 うむう、確かに。
記事の後半は、夕方出かけた飲み屋の記録、みたいです。 ^^)


 25日の更新、「10月の写真情報 」中にも、
「小さき勇者たち~」についてのご感想記事がございます。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2012/10/27

2012-10-27 16:00:00 | ガメラ
「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介しております。
前回の更新「 湯浅版視聴記 /10/23 」にはこちらから。


 対大魔獣の背景:
真・独言倶楽部
http://pub.ne.jp/JUSTY/
さん、10月22日の更新。
大阪万博と怪獣
http://pub.ne.jp/JUSTY/?entry_id=4587472
 1970年の大阪万博は、「ウルトラマン」や「ガメラ」など特撮番組でも取り上げられました。
「 「ウルトラマン」では、26話、27話の「怪獣殿下」の前後編で太平洋のジョンスン島から『万博』に『怪獣』を展示するために生け捕りして大阪へ運び込みます。「ガメラ」では第6作の「ガメラ対大魔獣ジャイガー」で太平洋のウエスター島にあった「悪魔の笛」と呼ばれる石像を『万博』に展示するために大阪へ運んできます。「悪魔の笛」はジャイガーを封印していた石像だったため石像を追ってジャイガーが大阪へ来て大暴れします。大阪を象徴するものとして「ウルトラマン」では大阪城を、「ガメラ」では通天閣を『怪獣』が破壊します。
『大阪万博』の展示と言えば、「月の石」や「宇宙ロケット」などインパクトの大きいものが沢山ありました。『怪獣』やそれにまつわるモノというのはドラマにしやすかったのかもしれません。 」
で、今回のQUIZはというと、
「ウルトラマン」で『大阪万博』で展示しようとした怪獣は何だったでしょうか?
…古代怪獣、ですよね。^^)


 A review of “War of the Monsters”:
Suburban Hum
http://gordonwagner.wordpress.com/
さん、10月23日の更新。
Gamera vs. Barugon 【写真あり】
http://gordonwagner.wordpress.com/2012/10/22/gamera-vs-barugon/
「 How did movies like this get produced? Find the excellent 2011 release of this film by Shout! Factory — top quality as opposed to the endless repackages of this film. Not a great movie, but it is a Gamera movie, the second in the series. 」
 It’s so cooool !


 大怪獣空中戦:
茶釜文福の“霊感ヤマカン大食漢”
http://ameblo.jp/peguimin-h-1108/
さん、10月23日の更新。
ホッピーはまだか 【写真あり】
http://ameblo.jp/peguimin-h-1108/entry-11387012685.html
「 真っ二つにされる名古屋城やら
中日球場上空の空中戦やら
新幹線口から
近鉄&名鉄百貨店をぶち壊すギャオスやら
見せ場いっぱいの
「ガメラ対ギャオス」
ですが
いちばんのお楽しみは
頑固地主役の上田吉次郎さんですな [〓]
ハマりすぎてて
どこからが演技なのかわからない 」
と、ツウなご意見。 ^^)
ガンコ地主さん、のキャプチャ画面を1枚掲載。


 前回の「金子版視聴記 /02/02 」では、「GⅠ、GⅢのレビュー」をご紹介
大怪獣のレビュー:
音楽雑食主義者の日記
http://worldmusicdiary.seesaa.net/
さん、10月26日の更新。
☆『大怪獣ガメラ』 【写真あり】
http://worldmusicdiary.seesaa.net/article/299026165.html
 お写真は、中文版DVDのカバーで1枚。
現実逃避に怪獣映画を観る。
「1965年作品だが白黒だったのかぁ~!
アトランティス大陸の伝説の巨大亀ガメラが、北極に落ちた某国の核爆弾によって目覚めるという始まり。2足歩行する空飛ぶ火吹き亀ガメラ。ゴジラと比べるとやや緊張感が無い。でもやや愛嬌があるかな。
当時の東西冷戦という時代背景や、モールス信号での連絡などすでに古装の領域なのが興味深かった。 」


 「 /10/18 」でご紹介した、「大怪獣空中戦、対宇宙怪獣のレビュー」に続き、
対大魔獣、対深海怪獣の視聴記:
やっぱり「やまなこ」が大好き!
http://plaza.rakuten.co.jp/fg214mp139kd354/diary/
さん、10月24日の更新。
魔獣
http://plaza.rakuten.co.jp/fg214mp139kd354/diary/201210240000/
 デジタルリマスター版にてご視聴、らしい。
「 ジグラは深海怪獣ですし、水中戦に拘った戦いが見所ですな。
今までの敵怪獣達に比べると、今一つ実力が劣るのが気になりますが(^^;
今回も人間達の助けがなければ、ガメラが負けていたでしょうし。
ガメラがジグラとの戦いで遊んでいたのは、余裕の表れなのかも(ぇ
ここでシリーズは一旦終了。もっと続けて欲しかったですなあ・・・うむむ。
ガラシャープ、マルコブカラッパ、不死鳥等も映画で見たかった限り。 」
 湯浅版7作のレビューが完了。宇宙怪獣へと続くかな?


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:海洋堂フィギュアミュージアム関連情報 2012/10

2012-10-26 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です、
一本目「 特撮博物館でガメラ /10/26 」はこちら
二本目「 ライヴガメラ /10/26 」にはこちらから。
三本目「 第4週のフィギュア情報(その1) 」は、こちらより。

本項では、滋賀県長浜市の「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館 」、
高知県高岡郡の四万十町打井川の「海洋堂ホビー館四万十 」、
その他、各地で不定期に開催されている、
「海洋堂ミュージアム」展示内などにおけるガメラ関連情報をご紹介しております。
先月18日の更新「 フィギュアミュージアム情報 12/09 」には、こちらからどうぞ。


 9月30日で終了しました、天城ミュージアムの海洋堂展レポ:
ゆうとんのつぶやき
http://blogs.yahoo.co.jp/h_m_yuton/
さん、10月14日の更新。
いまさらですが…^^; partⅡ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/h_m_yuton/30314322.html
 8月に訪れた、伊豆旅行2日目の記録。
「 フィギュアと言えばKIYODOですね!
ここは、写真OKだったので、沢山撮りまくりました
ゴジラ
[←] 1962
1989年 [→]
ガメラ 」
 平成ガメラ3体(GⅠ~GⅢ)展示のお写真、1枚を掲載。


 10月26日の追加。
4日更新の「 角川大映撮影所情報 12/10 」に、「たまらん☆スイーツ」さんの記事を追加しました。
スタジオ壁画とShop MAJIN店内のガメラレポ。

 12日更新の「 ガメラパン 12/10 」には、「postpapaの徒然ブログ」さんの記事を追加。
カメロンパンが飛行ガメラに!

 「 WF2012[夏]情報(その9) /10/16 」には、「ねんど小市民」さんの記事を追加しました。
WF2012[夏]ディーラーレポを連載中。
コメント