ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:10年1月の文献関連情報

2010-01-30 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 第4週のフィギュア情報 」はこちら
二本目「 第4週の小ねた 」にはこちらから。

 前回の「 09年10月の文献情報 」は、こちらより。


 「 フィギュア情報 」では、ソフビのレビュー記事をご紹介しております、
カメ飼いさんでガメラファンの、
ハコガメのブログ
http://ameblo.jp/hakogame1962/
さん、1月28日の更新。
〔特撮:閑話休題〕特撮の単行本 【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-10445029132.html#main
「これから研究されたい方向けに単行本でご参考になりそうなものを幾つか掲載します。」
 お手持ちの特撮関連文献を、写真付きでご紹介。
それらの中では、
『ガメラ画報』(竹書房)、
『ガメラ完全化読本』(パラダイム)、
『ガメラ創世記』(エンターブレイン)、
『強いぞ! ガメラ』(徳間書店)、
『昭和特撮大全』(三才ブックス)、などの表紙写真があります。


 1月30日の追加。
26日の更新「 WF2010[冬]ガメラ情報 10/01 」に、ハニーボーンズの前田さまよりの情報を追加しました。
「ハコガメリミックス」に続く、ガメラ新作が発売される模様です。

 12日の更新「 石ガメラ /01/12 」に、「着物で歩こう 名古屋」さんの記事を追加しました。
愛知県名古屋市の神社に石ガメラ。

 「 ガメラの風景 /01/21 」には、「テュルシスのブログ」さんの記事を追加。
亀戸駅周辺で、ガメラに遭遇されてます。

 26日付けの、「 1月後半の画像情報」に「(・∀・){あっこのおバカ日誌☆〕」さん、「ロック親父のトホホ日記」さん、「謎鳥」さんの記事三編を追加しました。
供に、ガメラ関連のお絵描き記事です。
コメント

ガメラ:10年1月第五週の小ネタいろいろ

2010-01-30 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 第5週のフィギュア情報 」はこちら
前回23日更新の、「 第4週の小ねた 」にはこちらから。


 15日付けの「 樋口監督の新作は? 10/01 」では、「ロケ情報の紹介」記事を取り上げたニュースサイト発の、
動画ネタ:
イソヤ界
http://isoya-samikazo.blogzine.jp/isoyakai/
さん、1月22日の更新。
「総統閣下はガメラファンにお怒りのようです」 【動画あり】
http://isoya-samikazo.blogzine.jp/isoyakai/2010/01/post_8c9b.html
 ニコニコ動画経由で、洋画の字幕ネタです。
流れるコメが涙を誘う…。


 フォロー記事:
昨年1月の「 09年1月第2週のフィギュア情報 」中にて、「 八朔祭りの大造り物ガメラ 」をご紹介しました、
09年度の大造り物:
キラキラ☆アメジスト
http://hatue62.seesaa.net/
さん、1月25日の更新。
墓参りと初詣②ゴジラ 【写真あり】
http://hatue62.seesaa.net/article/139297718.html
 熊本県山都町(旧矢部町)にて屋外展示されている、昨年度の大造り物に遭遇。
今年は、ゴジラを造形!?
「子供の頃はよく夢に出てきた。
   ↓
みんなといっしょに逃げまどう私・・
   ↓
神社への途中に出現しました
   ↓
でも今はもう全然恐くないよ」
 お写真は全部で6枚。
ところでこちらでご紹介されてる大作り物って、
背中には斧状の突起が一対あるし、両方の膝からトゲが生えてるし…、
どうみてもゴジラじゃない様な気がします。
ドラゴン、かなあ?


 8日付けの「ガメラ雲 10/01」でご紹介した、「夕焼け富士山のガメラ雲」の追加記事。
ミシシッピのブログ
http://ameblo.jp/tonakainotuno/
さん、1月28日の更新。
キセキ 【写真あり】
http://ameblo.jp/tonakainotuno/entry-10438032733.html
「すごいね~
ガメラ」
 夕暮れ富士山のガメラ雲、お写真一枚を掲載。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント   トラックバック (1)

ガメラ:10年1月第5週のフィギュア関連情報

2010-01-30 16:00:00 | ガメラ
 今週の検索中に拝見した、ガメラ関連フィギュアについての情報をまとめてご紹介しております。
前回23日更新の、「 第4週のフィギュア情報(その2) 」はこちら


 新規のガメラ製作記事、第一弾。
空想玩具シリーズ
http://blog.livedoor.jp/yuki030718/
さん、1月27日の更新。
ツクダホビー 1/350 「ガメラ1996」製作記1 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/yuki030718/archives/2233628.html
「販売元はツクダホビー、原型氏は情景やジオラマで有名な山田卓司氏です。
先日たまたま見かけたのを比較的安く入手することができたので、製作開始。
自分はもともと怪獣から特撮へと入っていったので、実はソフビキットも数体
構ってたりもしてました。
最近は新作映画も無くなり、各メーカーのキットも次々に絶版になっていったので
作る機会もなかったのですが、久しぶりに作ってみようと思った次第です」
 塗装済みの半完成品キットを製作、今回は身体各部のパーツを各々並べて撮影されてます。余り改造はしないで素直に組上げる方針みたい。


八兵衛な日々
http://kishimadojo.blog45.fc2.com/
さん、1月28日の更新。
ピンボケ・・ 【写真あり】
http://kishimadojo.blog45.fc2.com/blog-entry-235.html
 卓上のKONAMI製平成ガメラフィギュア。
空手家兼ロックミュージシャンの、木島道場さまの守護神らしい。 ノ^^)ノ
「実はイッパイ買ってもらっちゃいました。
ですからウチは、ちっちゃいのから大きいのまでガメラがイッパイ(幸)」
 いいなあいいなあ。 ノ^^)ノ
TB-URL   
http://kishimadojo.blog45.fc2.com/tb.php/235-9e0258ad


 キャスト(旧イワクラ)の、「特撮大百科シリーズ」紹介Blog:
特撮大百科DREAMS
http://mt428.blog48.fc2.com/
さん、1月29日の更新。
ガメラ1971+ジグラ中間形態 【写真あり】
http://mt428.blog48.fc2.com/blog-entry-5.html
 お写真が一枚とフィギュアの解説という構成。
「このシリーズははこれまでのゴジラ特撮大百科と比べて比較的メジャーなキャラをリリースしているのが特徴ですが、それでもシーンのセレクトは実にマニアックで、ガメラは劇中海底にてジグラ円盤を破壊すべく巨岩を抱え上げるシーンを、そしてジグラはその破壊された円盤から出現すると同時に地球の水圧の影響で巨大化しゆく途中の状態と言うやはり他社ではちょっとお目に掛れない貴重なシーンセレクトが印象的です。」


 お手持ちソフビのレビューを、八編まとめて:
ハコガメのブログ
http://ameblo.jp/hakogame1962/
さん、1月25日の更新。
ソフ美人よ! 永遠に(^^: 〔ソフビ〕 一番の宝物ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-10441769560.html
「ボクのブログでは、コトあるごとに登場してますけどー(^^
   ↓
日東科学製のスタンダードサイズ第Ⅱ期です。
   ↓
もー、このフォルム! ボクの姿・形とすっごくシンクロしてるー(・・と思う。目なんか、こんな風だー(^^;;)。」
前、正面、後、横からと各方向からのお写真、全部で5枚を掲載。

 1月27日の更新では二編。
ソフ美人よ! 永遠に(^^: 〔ソフビ〕 リアルなバルゴン 【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-10441929687.html
 X-Plus製バルゴンソフビの、写真付きレビュー記事。
「すっごく安かったんだけど(^^;、かなーりリアル感満点ですー。
   ↓
しっぽが、ビニョーンとながーいのですー。」

ソフ美人よ! 永遠に(^^: 〔ソフビ〕 トトがめら~ 【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-10441933038.html
 ファンタジー派のハコガメさまは、ストーリー的には金子三部作より小さき勇者たちの方がお気に入り。バンダイ製ソフビのレビュー記事です。
「トトって、リクガメ(ケヅメ)だったハズなんだけどもー、これってどう見てもヌマガメ系でしょっ(^^;。
   ↓
うーム。なんか、カメのことよく知らない人が作ったデザインかなー(^^。 しかし、この甲羅はなかなかいいですよー。」
 コメント欄でも、「沼ガメだよねー」と盛り上がってます。^^;)

 1月28日の更新。
ソフ美人よ! 永遠に(^^: 〔ソフビ〕 バンダイの昭和ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-10441968530.html
 バンダイ製の昭和ガメラシリーズより、初代のガメラソフビ。
「かなり忠実なフォルムですよー。
   ↓
甲羅もいい感じですねー(^^。」
 黒っぽい塗装がメタリックな感じでなかなかイケてます。

 1月29日の更新では四編。
ソフ美人よ! 永遠に(^^: 〔ソフビ〕 バンダイのバルゴン 【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-10441973138.html
「社会人になって初めて買ったソフビ”が、昨晩紹介したガメラとこのバルゴンです。
   ↓
子どもたちにかなり遊ばれましたねー。「なんで、大人がこんなもの持ってるの?」ってつっこまれたりね。」
 前項の「X-Plusのバルゴン」とは異なる方向性。これはこれでソフビっぽくてイイですね。

ソフ美人よ! 永遠に(^^: 〔ソフビ〕 バンダイ ギロン 【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-10441980751.html
「 「ガメラ対ギロン」は、やはりこの「ギロン」のデザインにつきるでしょー。
   ↓
刃物だー!(^^;
   ↓
後ろ姿も凶悪さが滲み出てますなー。」
 普通あまり見られない、真後ろからの姿容も撮影。

ソフ美人よ! 永遠に(^^: 〔ソフビ〕 バンダイ 昭和ギャオス 【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-10441982647.html
「吸血鬼をイメージしての怪獣だそうですよ。

ギャオスもさまざまなソフビが出ていますが、ボク的にはこのバンダイので十分です。」

ソフ美人よ! 永遠に(^^: 〔ソフビ〕 昭和ガメラのミニソフビ系 【写真あり】
http://ameblo.jp/hakogame1962/entry-10441987684.html
 マルサンの復刻として出されたガメラとバルゴンのミニソフビ、フィギュア系のジグラとバイラスの4点をご紹介。


 1月30日の追加。
25日の更新「 1月第4週のフィギュア情報(その2)
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/aeb716f66b77c633751fe21e25d57ef3
に、「HATED IN THE NATION」さんの記事を追加しました。
 パオ製マザーレギオンが完成。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:10年2月のCSファミリー劇場で湯浅版ガメラ上映予定 2010/01/29

2010-01-29 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 湯浅版視聴記 /01/29 」はこちら
二本目「 小さき勇者たち視聴記 /01/29 」にはこちらから。

 19日更新分の、「 CSでガメラ上映 10/01 」でお知らせしましたように、
CSファミリー劇場
http://www.fami-geki.com/
2010年2月
にて、昭和(湯浅)版のガメラシリーズが順次放送されます。
 2月中には、昭和(湯浅)版の前半4作が配信される予定です。

 紹介のCS特番「大怪獣ガメラを目撃せよ」及び、
 10/01 」中にてご紹介したインタビュー番組、
女優・水野美紀が語るガメラ」も併せて配信される模様。


 番組表から抜粋しました2月の上映予定は、以下の通りです。

2月2日(火)
 21:00~21:05 「女優・水野美紀が語るガメラ」
 21:05~22:45 大怪獣ガメラ

2月7日(火)
 12:00~12:05 「女優・水野美紀が語るガメラ」
 12:05~13:45 大怪獣ガメラ

2月9日(火)
 20:30~21:00 特番「大怪獣ガメラを目撃せよ」
 21:00~21:05 「女優・水野美紀が語るガメラ」
 21:05~23:00 大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン

2月14日(日)
 12:00~12:05 「女優・水野美紀が語るガメラ」
 12:05~14:00 大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン

2月16日(火)
 21:00~21:05 「女優・水野美紀が語るガメラ」
 21:05~23:00 大怪獣空中決戦 ガメラ対ギャオス

2月21日(日)
 11:30~12:00 特番「大怪獣ガメラを目撃せよ」
 12:00~12:05 「女優・水野美紀が語るガメラ」
 12:05~14:00 大怪獣空中決戦 ガメラ対ギャオス

2月23日(火)
 21:00~21:05 「女優・水野美紀が語るガメラ」
 21:05~22:30 ガメラ対宇宙怪獣バイラス
 22:30~23:00 特番「大怪獣ガメラを目撃せよ」

2月27日(日)
 22:00~22:30 特番「大怪獣ガメラを目撃せよ」

2月28日(日) 
 12:00~12:05 「女優・水野美紀が語るガメラ」
 12:05~13:30 ガメラ対宇宙怪獣バイラス

(放映時間は変更の可能性があります。リンク先にてご確認ください。)
コメント

ガメラ:小さき勇者たち~GAMERA~視聴記 2010/01/29

2010-01-29 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 /01/29」はこちら

 2006年公開の映画『小さき勇者たち~ガメラ~』の視聴記まとめです。
前回更新分の、「小さき勇者たち視聴記 /01/14」にはこちらから。


敗者ばかりの日(Re)
http://zantei.kyotolog.net/
さん、1月10日の更新。
小さき勇者たち~ガメラ~
http://zantei.kyotolog.net/Entry/198
 公開時には、タイトルからしてどうもこれまでの作品とは違うようだな、と感じたので観に行かなかったそうです。
「平成ガメラ3部作が、観客が子供でも手加減しないといった感じのとんでもなく素晴らしい作品だったので、子供、家族を対象としている本作とは比較できない。ガメラの設定は、平成3部作の「地球の守り神」ではなく、昭和ガメラと同じく、「子供の味方」となっている。「水の旅人 侍KIDS」や「学校の怪談」等、子供が活躍するファンタジーが好きな僕は充分に楽しめた。」
 でもガメラは可愛すぎるな、と思った。 ノ^^)ノ


 一言感想:
芸術便利帳
http://ameblo.jp/julioluke/
さん、1月17日の更新。
小さき勇者たち
http://ameblo.jp/julioluke/entry-10436260986.html
「亀は居るだけで(も)効果的」
 ううむそうか。


 前回は「金子版視聴記 09/10/15」にて、「三部作の感想」記事をご紹介しました、
。゜*18年モノ*゜。
http://ameblo.jp/harukaa/
さん、1月22日の更新。
小さき勇者たち 【写真あり】
http://ameblo.jp/harukaa/entry-10440344474.html
 お父上が録画していた映画を改めて鑑賞。
写真はTV画面から「秘密基地内の、透&トト」です。
「初めて見たときよりも、泣いてしまいました [〓]
これは歳のせい [〓]
それとも、感情豊かになったのか?
怪獣の名前がトトって言うんですが、とっっっっっても可愛くて(*^_^*)
今度は、平成ガメラシリーズを1から順に見ようかな [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 それは、良い順番かもしれません。 ノ^^;)ノ


水銀television
http://shoegazerbeat.blog40.fc2.com/
さん、1月28日の更新。
観たほうがいい邦画#5
http://shoegazerbeat.blog40.fc2.com/blog-entry-293.html
「「小さき勇者たちガメラ」田崎竜太監督
 ch361でガメラ一挙放送していたので、ぜんぶ録画した。平成版ガメラで唯一これだけ観ていなかった。侮っていたほど非道い作品ではなかったが、やはり平成版は対イリスで終わっている。「小さき勇者たち」はガメラの面白味の一つである怪獣のグロテスクな描写があまりない。ガメラは子役の少年によってトトと名付けられ、ちゃっかり可愛い路線に走ってしまった。」
平成版では金子三部作が最高にして全て、とのご意見でした。 …(・ω・`


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2010/01/29

2010-01-29 16:00:00 | ガメラ
 前回の「湯浅版視聴記 /01/23」はこちら


 湯浅版関連情報:
よっちゃんのマニアックなお部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/
さん、1月24日の更新。
これが もしかして「ガメラ」の敵に・・!? 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/59421099.html
「この写真は何だと思いますか・・?これは「メガネカラッパ」と言う 東京湾近海に生息している「カニ」の仲間の一種だそうです。
この「カラッパ」と言う 名前に聞き覚えは無いでしょうか?以前に「ガメラ」の対戦相手として 考えられたもののNGになった怪獣にいましたよね。
本当に「カラッパ」なる生物っていたんですね。知りませなんだ・・・。」
 大アップのメガネカラッパ、お写真が1枚。

 ご参考までに、カラッパとは。
【ラテンCalappa】 
十脚目カラッパ科のカニの総称。浅海の砂泥底にすむ。甲は球状で、甲幅10~15センチ、後縁がひさし状に張り出し、その下に歩脚を畳み込む。はさみ脚は極端に幅広く、甲の前面を覆う。
http://kotobank.jp/word/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%91

「カラッパ」とはインドの言葉で『ヤシの実』の意味をさし、その丸い形からついた呼び名。 
http://www.marine-world.co.jp/er/topics/2004_12.html

トラフカラッパ 【写真あり】
http://www.sea-fishes.com/seafishes/torafukarappa.html

メガネカラッパ 【写真あり】
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%8D%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%91

マルコブカラッパ 【写真あり】
http://www.neodiving.com/tour/neozukan/koukakurui/kani/karappa/marukobukarappa.html

 本怪獣の名称に関しましては、拙Blogの関連項目、
幻のNG怪獣は、マルコブカラッパ?マルコブガラッパ? 08/05/01 」もご参照下さい。
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/2176f6aa6a883e0fe4d3cb9983559c8d


 大怪獣から対大魔獣まで6作品の視聴記は、「 CS視聴記 /01/04 」で、
また金子版GⅢと小さき勇者たちの視聴記は「  /01/05 」でご紹介しました。
今回は、CSファミリー劇場で2日に放送された湯浅版の残り2作品をレビュー。
考動記
http://losgringos.seesaa.net/
さん、1月25日の更新。
ガメラ対深海怪獣ジグラ http://losgringos.seesaa.net/article/139364076.html
 正月の録画分を改めてご視聴。
ストーリーラインに沿った、突っ込みまくりの視聴記です。いやまあ、本作を突っ込まずに鑑賞するのはほぼ不可能なんですけど。
地球に降り立ったジグラ星人に水着やシャツを強奪されたお姉さんはどうなったのか、など詳細な分析が光ります。
「たった一人で地球を侵略しようとして失敗したジグラ星人。やる気あるのか。
そしてこれだけバトルが繰り広げられても、傷一つ入らない鴨川シーワールド。
今回、一度も回転飛行を見せなかったガメラ。全て後足だけのジェット噴射で片付けていました。
そして街の破壊シーンもありませんでした。
要するに、予算なかったんですね。」

 1月26日の更新。
宇宙怪獣ガメラ
http://losgringos.seesaa.net/article/139371788.html
 今回も、ストーリーラインに沿った長文のレビュー。
「今回の敵は、地球を侵略しようとする「宇宙海賊」。
最初に「超音波怪獣ギャオス」を差し向けました。往年の作品と同じように、名古屋を襲います。
マッハは超能力でガメラを呼び寄せます。
圭一は「ぼくのカメがガメラになったんだ」とか言っていましたが、実際には呼び寄せただけ。ぼくのカメがガメラになるのは「小さき勇者たち」までお預けです。
ガメラはギャオスと戦いますが、往年の作品と同じようにギャオスは自分の足を切って逃げました。
しかし今回は一晩だけ置いて再戦。往年の作品と同じように火山に突入してギャオスを倒しました。」
 何せ、作品が作品ですから突っ込み所には事欠きません。 ^^;)
「一周回ってアリになる」というカルト好きのリトマス試験紙的映画。ここまで突き抜けたバカは、かえって気持ちいいとの総評でした。
 以上をもちまして、『 考動記 』さまのガメラシリーズ視聴記は完結、かな。


 「 視聴記 09/11/27 」では、「対宇宙怪獣」のレビュー記事をご紹介しました。
対大悪獣の視聴記:
ローテンションでハイタッチ
http://beast.cocolog-nifty.com/blog/
さん、1月27日の更新。
『ガメラ対大悪獣ギロン』
http://beast.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-af0e.html
「頭が包丁で手裏剣をコメカミから飛ばす物凄いインパクトの
怪獣・ギロンとの戦いは、作り手の遊び心の勝利で
同時期のゴジラシリーズより飽きないものに仕上がってる。
子供の話を大人が信じてくれない、というのが軸にあり、
その辺は『小さき勇者たち』にも通じるのだけれど、
ただ大きく違うのは 本作では子供の話=UFO・宇宙人が
子供と観客が同時に共有できる真実だ、という点。 」
 地道に進行中。前作と違って、わりとお気に召したご様子です。^^)


 湯浅版の感想:
CSファミリー劇場の特番、「大怪獣ガメラを目撃せよ」を見て、
GO!GO!シーチキンボーイ"b・◇・b"
http://ameblo.jp/rougetsu/
さん、1月28日の更新。
きっと誰も知らないであろう秘密
http://ameblo.jp/rougetsu/entry-10444461670.html
「さっき、てか数時間前にさ
スペチャンで親父がガメラ特集見ててさ
「あ、ギロンだ、バイラスだ、ギャオスだ」
なんて横で言ってたら
親父に
「オマエ何で知ってんだよ、生きてねぇだろ、この頃」
なんてツッコまれましたwww
18の若造ですが
昭和ガメラ好きでした
あの金をかけてないシュールすぎるガメラが大好きです。はい 」
 そして平成3部作は神。
トト?、あぁ興味ないね。
実は、ガメラよりも平成ゴジラが好きだぁ!!


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ料理 -もしくは食材界のガメラたち- 2010/01/28

2010-01-28 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /01/28」はこちら
二本目「 1月後半のケズメ情報 」にはこちらから。


 「ガメラな野菜」ことロマネスコをはじめ、諸々の「ガメラな食材や料理」に関する情報をまとめてご紹介しております。
前回8日更新の、「ガメラ料理 10/01」は、こちらより。


 今月のロマネスコ、その3:
FoodBox_AYUの奮闘記
http://blog.livedoor.jp/foodbox_ayu/
さん、1月25日の更新。
それっぽい! 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/foodbox_ayu/archives/1136415.html
 新メニューの料理撮影に行った時に、お店のキッチンで遭遇。
「なんでもこの野菜、カリフラワーの一種でブロッコリーの味に近いという「ロマネスコカリフラワー」と言う野菜なんだそうで。
巷では「カリッコリー」とか「カリブロ」とか呼ばれて売られているらしい 」
 水切りざるの中にカットされたロマネスコのお写真が一枚。


 ロマネスコ、その4:
パラ☆キスの館にいざ出陣
http://ameblo.jp/http-ameblo-jp-blog89/
さん、1月25日の更新。
何だこりゃ(゜ロ゜!) 【写真あり】
http://ameblo.jp/http-ameblo-jp-blog89/entry-10442567862.html
「私: 「ブロッコリー?」
祖母: 「違~う(^ω^)」
私: 「……カリフラワー?」
祖母: 「そう [〓] 新品種だって○○さんがくれた」
……だ そうです [〓]
甘味があるんだって [〓]
まるで [〓]ガメラ[〓] の甲羅(゜ω゜?)みたいだね [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 葉っぱの付いた全体の写メ一枚を掲載。


 前回「 09/11」でもご紹介しました、
北海道は札幌、「おしどり」のガメラ握り:
くぅねるのヒコーキ旅日記
http://blogs.yahoo.co.jp/kuu_neru_plane/
さん、1月26日の更新。
HAC乗りまくり・・・失敗! (3) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/kuu_neru_plane/32059725.html
 旅日記の記事です。函館からJR北海道の「スーパー北斗」グリーン車で札幌をめざすところから始まります。
この日の宿泊先は、札幌駅に隣接する「JRタワーホテル日航札幌」。
差額は3,000円でオプションの「ススキノで寿司を食べるプラン」を選択したので、道北の留萌から今春札幌に進出した「四季の舌鼓 おしどり」へお出かけされました。
お寿司コースの中ほどに、
「ガメラ(笑)。
アワビのお刺身に見えますが、アワビの下にはシャリがあって、お寿司なのです。
アワビの上に左側の肝の部分を醤油につけてから載せて、一口でいただきます。」
 ガメラ寿司のお写真が一枚ございます。


 1月28日の追加。
15日の更新、「角川大映撮影所情報 10/01」に、「Pinky's Diary」さんの記事を追加。
 Kitchen café GAMERAの店内で、ガメラ&イリスに遭遇されました。

 26日の更新「アンディランド情報 10/01」に、「もっちゃんサイト ちびっこたちと旅をしよう!」さんのトトガメラ遭遇記事を追加しました。
コメント

ガメラ:10年1月後半のケヅメリクガメ関連情報

2010-01-28 16:30:00 | ケヅメリクガメ
 本日二本目の更新です。一本目「金子版視聴記 /01/28」はこちら

 本項は、2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』中でガメラの幼少期を演じた、「ケヅメリクガメ」に関するBlog情報などのまとめ記事です。前回16日更新分の、「 1月前半のケズメ情報 」にはこちらより。


 横浜市内での遭遇情報:
ペットシッターのお世話Blog
http://ameblo.jp/petsitter/
さん、1月26日の更新。
ガメラ発見(◎o◎) 【写真あり】
http://ameblo.jp/petsitter/entry-10443490594.html
 「コンビニの駐車場をお散歩中 (゜∀゜;ノ)ノ
   ↓
ガメラファンの私としては、黙って見過ごす訳にもいかず…。
カメを目撃するなり、なんのためらいも無く飼い主さんの元に直行(^∀^)ノ
色々とお話を伺っちゃいましたo(^-^)o」
ルパンちゃん☆ ♂の7歳で体長約60センチ、体重約17キロ。
まだまだ大きくなりますね♪
お写真3枚あります。


 千葉県にある、ダックスフントのブリード・ハンドリング専門の
BEAT KENNEL」さんのBlogにて、
http://morningsnow.com/beat.html
BEAT KENNEL ダックスフンド専門
http://beat-dachshund.blog.ocn.ne.jp/puppy/
さん、1月26日の更新。
ガメラvs.ジャック 【写真あり】
http://beat-dachshund.blog.ocn.ne.jp/puppy/2010/01/vs_1aa6.html
「BEAT KENNELでお預かりしてショーイングしていたジャックラッセルテリアのJKC.CHジャック君 [〓] 
今はドッグショーも引退してオーナーのN家でべったり可愛がられてベッドの子 [〓] 
そのジャックと運動場を共用しているのがケヅメリクガメのガメラ [!!]
このガメラさん、すっごい食欲で食べるわ食べるわ・・・以前夏の間だけBEAT KENNELに居候していたこともあるんだけどすごい爪で毎日1メートル以上、土を掘って地中に潜ってしまい、そのままトンネルを掘って外へ出てしまうと行けないので日々ガメラの救出から一日が始まっていました(笑)」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
ケヅメ君(とジャック君)のお写真が、全部で4枚あります。


 こちら北海道は定山渓温泉近くにある、道内初のふれあい型ウォーキングサファリパーク、「ノースサファリサッポロ」のBlogから。
http://north-safari.com/ver2/index.html
ノースサファリ・サッポロ飼育員のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/handmadespoon2000/
さん、1月27日の更新。
お、同じカメですか・・・!? 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/handmadespoon2000/7588601.html
 ケヅメに二匹を並べたお写真があります。
「かたや推定30グラムぐらいで、
かたや、35キロでございます・・・。
でっかい方は名前が
「ガメラ」です!!
腹が立つぐらいに重たいです。」
 こんなにでっかいのが8匹も居ると、毎日の移動が腰にくるそうです。


そして、恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』には、
http://kamenokai.web.fc2.com/
前回(1月16日)のご報告以降、ネット上で観測できる限りにおいて変化はございません。
24ヶ月更新のない頁に表示されるというPop upも、そのままですな。
放置感が漂っております…。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2010/01/28

2010-01-28 16:00:00 | ガメラ
 前回の「視聴記 /01/25」はこちら


 拙Blogでのご紹介は、「湯浅版の感想 07/08」での「大怪獣決闘」レビュー以来となります。
GⅠ視聴記:
アブソリュート・エゴ・レビュー
http://blog.goo.ne.jp/ego_dance/
さん、1月25日の更新。
ガメラ 大怪獣空中決戦 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/ego_dance/e/1a36e8218eacfa93843cbcd1469cf06d
 写真は映画公開時のポスターです。
DVDで再見してのレビュー。
「ガメラがリメイクされると聞いた時も、どーせつまらないだろうな、と思いつつもビデオを借りて見た。するとこれが結構いける。どこがいけるのかというと、まずストーリーが凝っている。怪獣が出現してビルを壊して人が逃げて戦車が迎え撃つというお決まりのパターンではなく、最初小さいギャオスが三匹出現してだんだん成長していく、というような変化が織り込まれている。」
プラズマ火球やギャオスの超音波メスの見せ方、回転ジェットの格好良さなど、また人間視点の絵作りについては称賛。一方で、ガメラスーツの造形(可愛すぎ)や少女との共感については批判的に論評されてます。


 GⅡの視聴記:
ジャイロは'映画'なお年頃♪
http://ameblo.jp/omokage1/
さん、1月25日の更新。
羽のある群れにガメラは敵いません!! 【写真あり】
http://ameblo.jp/omokage1/entry-10442677345.html
 久しく泣ける(『泣かそうとする』でなく)映画観てないんでなんか淋しくて、
GⅡを再見。写真はDVDのカバーです。
「確か当時…8才かな?映画館に観に行きました♪♪
印象は……怖い怖い((゜Д゜ll))
これに出て来る怪獣『レギオン』はかなり造型に気合いが入ってまして……
若干泣いてました(笑)
水野美紀さんのまだ初々しいこと♪」
 ブレイク前のレイトン教授も見れて、ちょっと幸せ気分。^^)ノ


 平成三部作のレビュー:
ビザビ・京都室町通信
http://www.visavis.jp/blog/
さん、1月26日の更新。
ようやく平成ガメラBD版を購入! 【写真あり】
http://www.visavis.jp/blog/2010/01/26/post_4020.html
「平成ガメラと呼ばれる金子監督の三部作、続けてみると特撮技術の進化に衝撃を受けますが、話の内容もどんどんヘビーになっていくんですよね。3は重すぎて僕は少しお腹一杯。
とはいえ滅多に怪獣がこない京都が主戦場になるという設定に興奮、さらに京都駅がめちゃくちゃになるシーンでは鼻血出ますが、なんとなくガメラの縮尺があってないような気がしないでもありません。
通して見ると、ガメラ1で萌黄(ガメラと意志の疎通ができる少女。演じる藤谷文子の父はスティーブン・セガール)が(ガメラが)「きた!」と気付くシーンとガメラ3で綾奈(イリスの育ての親。前田愛が演じる。結婚おめでとう)が(イリスが)「きた!」と気付くシーンの対比がいいですねー。」
 写真は、Blu-ray Boxのカバーです。


 GⅠの視聴記:
WATA.MACの独善的理想論「便所の中の恥の上塗り」
http://ameblo.jp/watamac2000/
さん、1月27 日の更新。
ガメラ 大怪獣空中決戦 【写真あり】
http://ameblo.jp/watamac2000/entry-10443765383.html
 写真はDVDのカバー、Amazon.co.jpへのリンク付きです。
パチンコのガメラが気に入ったので原作のガメラを見直したくなり、DVDをご購入。
「これと次のレギオンは、公開された当時に映画館に見に行きました。 
で、気に入らなくてずいぶん怒ったものです・・・ この監督さんは、ガメラのことが好きで新たにガメラの映画を撮りたかったということだけど、ガメラのことを全然わかっていないじゃないかと・・・ 怒りつつ、次のレギオンも見に行ったのですけど・・・  
「監督さんが、わかってないじゃないか」と思った理由が2つ有りました。」
 をを珍しい、平成金子版に批判的なご意見です。
どんな点が気に入らないのかについては、リンク先でどうぞ。ノ^^)ノ


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント (1)

ガメラ:伊豆アンディランド関連情報 2010/01

2010-01-26 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「WF2010[冬]情報 10/01」はこちら
二本目「 月後半の画像情報 」にはこちらより。

 本項では、伊豆半島の亀族館
伊豆アンディランド」に展示されている、
小さき勇者たち~GAMERA~』の撮影時に使用された1/1トトガメラの遭遇記事をご紹介しております。
 先月17日更新の、「アンディランド情報 09/12」はこちらからどうぞ。


新宮織衣×ミリオン
http://ameblo.jp/shinguu-o/
さん、1月6日の更新。
うぃ 【写真あり】
http://ameblo.jp/shinguu-o/entry-10427366585.html
 お正月の伊豆旅行でアンディランドをご訪問。
ゾウガメに餌やり体験をしたり、トトガメラと記念撮影をしたり。
「もー
萌えだよ
よだれが…(笑)
ホヌタン
浮気しちゃったけど
ごめんね 」
 ホヌタンは弟だからきっとダイジョウブ、なんですって…。


おでかけたいむす
http://blog.goo.ne.jp/sztimes/
さん、1月23日の更新。
伊豆アンディランド(静岡県河津町) ガメラに会える 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/sztimes/e/ac83cfcc8c6af643506f57fc9dbb2e43
 静岡県を中心にいろいろな場所へのお出かけ情報をご紹介されてます。
今回は、伊豆アンディランドのレポ記事。
「伊豆アンディランドは世界的にも珍しい亀族館です。
   ↓
おなじみのスッポンやゼニガメの他に世界の珍しい亀が約100種類も集められています。
ガメラのモデルになった世界一凶暴な亀といわれるワニガメや「小さき勇者たち~GAMERA~」で幼少期のガメラのモデルになったケズメリクガメもいます。」
 ガメラを演じたケヅメ君のと、寝トト(@PAMIさま)君のお写真が各々1枚づつ。
現地の地図情報も掲載されております。


―――ここから、1月28日の追加分です。―――
もっちゃんサイト ちびっこたちと旅をしよう!
http://plaza.rakuten.co.jp/moton/
さん、1月26日の更新。
【河津町】日本で唯一の亀族館!“伊豆アンディランド”でカメ三昧! 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/moton/diary/201001260000
 白くてモフモフの「なるちゃん」と、伊豆アンディランド
http://www.izuandyland.com/
をご紹介されてます。
白スッポンやゾウガメの赤ちゃん、パンケーキリクガメさんにカメレースの模様、リクガメ広場での餌やり体験と一通り園内を見学して、最後にガメラ君と遭遇。
「 「ぼてぽて~~~!!」
ん?なるはどこにいるのかな?
「ガメラさんの上でちゅ!」
お!コブかと思ったらなるだったのね?(^^;
「そうでちゅよ!伊豆アンディランドは面白かったでちゅか?」
ぼてぽてはカメさん大好きだからと~~っても面白かったけど、ここはある意味マニアの心はわしづかみにするけど、カメに興味がなければつまらない場所かもしれないね(^^;
「でも普段はお目にかかれないようなカメさんがたくさんいたり、珍しいカメグッズもたくさん売ってるでちゅよ!」 」
 と、ご満悦のようです。
お土産も一杯買ったみたい。
ご紹介ありがとうございました。 ヽ(^_^)丿


―――ここから、2月1日の追加分です。―――
しずおか多居夢州(しずおかたいむす)
http://plaza.rakuten.co.jp/szokatimes/diary/
さん、1月23日の更新。
伊豆アンディランド 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/szokatimes/diary/201001230000/
 施設のご紹介記事です。
「ガメラのモデルになった世界一凶暴な亀といわれるワニガメや「小さき勇者たち~GAMERA~」で幼少期のガメラのモデルになったケズメリクガメもいます。
   ↓
大きな亀といったらゾウガメでしょうか。ここはゾウガメの飼育には力を入れているようです。
   ↓
もっと大きな亀が! これは映画「小さき勇者たち~GAMERA~」で実際に撮影で使われた小道具です。」
 寝トト(@PAMIさま)君のお写真が一枚。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 1月26日の追加。
先月の更新「 アンディランド情報 09/12 」に、「家族的人民のブログ」さんのトトガメラ遭遇記事を追加しました。

 15日の更新「釣りガメラ 10/01」に、「ふりーてんとすきっとろーのエギング珍道中☆」さんの更新を追加。
ガメラの釣果報告です。
コメント

ガメラ:10年1月後半の画像系情報

2010-01-26 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「WF2010[冬]情報 10/01」はこちら

昭和・平成のガメラシリーズに関するオリジナルイラストの関連情報をご紹介しております。
前回8日更新の、「 前半の画像情報」はこちらから。


 16日付け、「 1月第3週の小ねた 」での「 ガメラなお母ちゃん 」ご紹介に引き続いて、
いいなミツオこれやはルート3
http://117320508141421356.blog109.fc2.com/
さん、1月24日の更新。
イリスハモノスンゴクカッコイイ...と彼女は謂ふ 【画像あり】
http://117320508141421356.blog109.fc2.com/blog-entry-53.html
「僕的イリス・・・
本物はもっとかっこよいよいよいです。
ガメラネタいじってくださったお方がいらっしゃいましたので描いてみました、
初ー」
 ペインターにて、迸る情感のままに描ききったイリスのイラスト1枚を掲載。
動的迫力が実にカコイイです。^^)ノ


 ネタ系画像:
足型日誌
http://blog.livedoor.jp/deppar163/
さん、1月26日の更新。
きょうのらくがき 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/deppar163/archives/50045229.html
「ガメラ対レギンス」
 対戦相手の”レギンス”に見とれて、戦意を喪失するガメラくんの図です。
上半身がマザーレギオンだったら、ちょっとイヤかも…。 ^^;)ゞ


―――ここから、1月30日の追加分です。―――
 「湯浅版視聴記 /01/28」で取り上げたアメーバのブログネタ:
部屋にいきなり入ってきて困るのはタコ?イカ?」の反応記事から、
(・∀・){あっこのおバカ日誌☆〕
http://ameblo.jp/kagamipeace-1021/
さん、1月26日の更新。
【ネタ】タコとイカ 【画像あり】
http://ameblo.jp/kagamipeace-1021/entry-10443273852.html
 イカは美味しくて大好きなので、部屋に入ってきたらイヤンなのはタコ。
記事の最後にオマケで、バイラス様のイラスト二枚が掲載されております。
「あっこ☆作、宇宙怪獣バイラス(ガメラに出てくる敵)
…これ絶対イカ怪獣ですよね(≧ε≦)ぷ
   ↓
同じく、弟作
どっちもヘタクソすぎてウケる~ [〓] [〓] [〓]
いつ描いた奴だろ [〓]
…てかバイラス好きな方いたらすみませんm(_ _)m 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
う、うろ覚えだな~~。 ヾ(^^;


 小さな勇者版:
ロック親父のトホホ日記
http://ameblo.jp/yoshizo2/
さん、1月26日の更新。
「ニコニコクレジット」 【写真あり】
http://ameblo.jp/yoshizo2/entry-10443608167.html
「これは息子のスケッチブック。
描かれているのはガメラです。
最近相変わらず昭和の怪獣に夢中で、よくスケッチブックに一生懸命絵を描いているのですが、なぜか怪獣に倒されるビルの上に必ずある看板が「ニコニコクレジット」。」
 キングギドラもニコニコクレジットビルを破壊。 ノ^^)ノ
ゴジラやラドンのお絵かきもあります。
先週のツタヤでレンタルをねだられたDVDは、初代の「ゴジラ」だったそうで。
行く末は金子修介か、J.キャメロンか…


 版権系:
謎鳥
http://d.hatena.ne.jp/n-kashima/
さん、1月29日の更新。
こどもすまいる! 2巻 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/n-kashima/20100129/1264697942
 「こどもすまいる! (2)」 ( 芳文社刊、まんがタイムKRコミックス )のレビュー記事です。
保育園を舞台にした、ほのぼの系コミックスだそうですが、さりげなくパロ要素が多いところもに注目。なかでも怪獣ネタが非常に豊富らしくて、
「あとがきでなんて大悪獣ギロンとかこれまたマニア心を突いてくるものがあります。
   ↓
ガメラ対ギロンなんてもう40年以上前の映画ですよ・・・」
 コスプレ中の園児キャラのカットを転載。
いくらなんでも、作者がリアル昭和世代ではないと思いますが…。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと一本更新の予定です。
コメント

ガメラ:WF2010[冬]事前情報 2010/01

2010-01-26 16:00:00 | ガメラ
 前回の「WF2009[夏]レポ 09/07/30」はこちら
リボルテック関連では、「リボエキスポ情報 09/11/06」がこちらから。


 「海洋堂」主催のガレージキットの祭典、
ワンダーフェスティバル 2010[冬]が、
2010年2月7日(日曜日)10:00~17:00
千葉県千葉市美浜区中瀬の「幕張メッセ 国際展示場」、
1-8ホールにて開催されます。


 海洋堂企画室発のリボルテック情報Blogに、当日の販促品情報が掲載されておりました。
REVOLTECH EXPRESS
http://bakaneko.way-nifty.com/revoltech/2010/01/2-3996.html
さん、1月25日の更新。
ワンフェスまで2週間 【写真あり】
http://bakaneko.way-nifty.com/revoltech/2010/01/2-3996.html
「リボルテックブース全体としては、いつものように、リボルテック総合ミニカタログ【リボルテック読本 春号】+【特別カラー(カーキ)リボプライヤー】を3000セット配布。そして、今回は4月の特撮リボルテック発売を記念した【特撮リボルテックメンコセット】も無料配布!こちらは特撮リボルテックのフィギュア画像を使った、昔懐かしいメンコノベルティです。全部で6種類(エイリアン、大魔神、ブースカ、ガメラ、ギャオス、ジャイアントロボ)あり、ランダムで三枚セットになって配布されます。駄菓子屋のぱちもんっぽいカラーとトリミングの画像、裏面のわけのわからんデザインなども、レトロな感じで再現してあります。欲しいメンコが手に入らなかった場合は、会場の隅でカードをかけて勝負というのもありかもしれません。」
 先着3000名の限定配布。6枚の表(おもて)のお写真が掲載されています。
ギャオス&ガメラは各々の対決シーンを再現した図柄とあんっております。
うーん欲しいなあ。ノ^^)ノ
【エイリアン】【大魔神】につきましては先着50名限定、リボチップ100ポイントで先行購入のチャンスがあるそうですよ。


 海洋堂のサイト内にも、販促品の関連情報がございます。
海洋堂
http://www.kaiyodo.co.jp/
特撮リボルテック
新着情報
1月22日更新分
http://tokusatsurevoltech.com/news/index.html#news20100122_2
「WF迫る!
海洋堂ブースでは特撮リボルテックの 【メンコ】の配布が決定したようです!
こちらはランダムで3種類の絵柄のモノと、 ロゴ柄メンコの計4枚セットが配られる模様です!!
数に限りがありますので、 是非お早めにお立ち寄り下さい!」
 こちらにも、メンコ7種類のお写真3枚があります。


 こちらは、出店ディーラーからの完成品販売の情報です。
ガレキの王国 ~ G-Worksの日々
http://ameblo.jp/gworks/entry-10439522340.html
さん、1月21日の更新。
ワンフェス情報 【写真あり】
http://ameblo.jp/gworks/entry-10439522340.html
「ワンフェスの卓番号が決定しました。
 B01-07  完成品工房 G-Works 
です。 
今回展示販売商品で確定しているものを発表します。」
T'sFact: 
 韮沢靖イラストイメージゴジラ -エヴォリューション-
 総攻撃ゴジラ
ハニーボーンズ:
 ガメラ2-ハコガメReMix2-フルバーニアン
ボークス:
 L.E.D.ミラージュ 1/32 Scale BUST UP MODEL
完成品価格は各々、キット代の3~4倍程度です。
ワンフェス特別価格でのご奉仕だそうで。


―――ここから、1月30日の追加分です。―――
 16日の更新「 第3週のフィギュア情報 」コメント欄に、ハニーボーンズの前田さまよりお知らせを頂きました。
WF2010[冬]にて、ガメラの新作がリリース予定との由。
「キャスト製ガレージキットで、30cmサイズ全長50cmの大物です。モチーフは「トラウマ ガメラ」を前田アレンジを効かせた、作品名「悪夢ガメラ-ナイトメア ガメラ」です。」
公式ガイドブックにも掲載されているそうです。
 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント

ガメラ:樋口真嗣監督の新作は特撮怪獣ドラマ? 2010/01/25

2010-01-25 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 第4週のフィギュア情報(その2) 」はこちら
二本目「金子版視聴記など /01/25」にはこちらから。

 2010年1月17・18の2日間、静岡県沼津市の志下海岸にて、樋口真嗣監督の新作(怪獣特撮もの)のロケが行われました。巨大な海亀が登場するとの情報がございます。
ロケ終了後に、様々なフォロー記事が出てきました。

 関連情報としては、15日更新の「 10/01」、及び続報の「 /01/21」をご参照下さい。


 ロケ支援側からの情報と致しましては、
NPO法人 フィルム微助人
http://befilm.org/
さんのBlogにご報告が上がっておりました。

ブログで微助人~ロケやってます~
http://blog.befilm.chu.jp/
さん、1月21日の更新。
樋口監督作品が沼津にきたーーーー! 【写真あり】
http://blog.befilm.chu.jp/?eid=1016740
「地元の皆さんの協力・ハリプロメンバーの努力
そして、支援してくださった皆様のおかげで
無事!撮影を終了することができましたっ [祝!]
私の仕事はエキストラ支援!
撮影場所は海岸・・
晴天だったとはいえ、やはり"海"午後になると
寒くて・・・寒くて・・・
でも!
大人から子供まで40人+ワンちゃん2匹
よく頑張ってくれました [〓] [〓]
ほんとうにありがとうございました
感謝!感謝!です 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 エキストラの皆さん(+ワンちゃん達)の集合写真と、ロケ当日に見えた見事な富士山のお写真が掲載されております。


 同じく、エキストラ参加を表明されてた、
何かの巣
http://nankanous.moe-nifty.com/blog/
さん、1月21日の更新。
例の樋口監督の新作特撮、の続き
http://nankanous.moe-nifty.com/blog/2010/01/post-a806.html
 当日の参加レポ記事です。
「エキストラ参加は30人程度。撮影現場となる砂浜の一角には前日作られたであろうでっかいセットが用意されていました。
 私はと言えば他のエキストラの方々と一緒に砂浜をうろついたり立ちんぼだったり。本名が長ったらしいので目についたのか、やたら変なポジションを指定されたりもしました。私服って聞いたのに衣装を着る事になるとは思わなんだ。とりあえず確実にカメラには映った、使われるかどうかは別として!」
 使われるとイイですね!


 こちら、情報まとめ&ご紹介の記事も。
特撮ヒーロー作戦!
http://www.moegame.com/sfx/
さん、1月23日の更新。
樋口監督新作特撮情報まとめ(&ガメラ最新情報)
http://www.moegame.com/sfx/archives/002290.html
 前回のご紹介から得られた、樋口真嗣監督の新作特撮怪獣ドラマに関する情報まとめ記事です。
コメント経由や、拙Blogからの情報がございますので直接の引用は控えさせて頂きますけど、どうやら本格SFドラマのシリーズ物らしい、との由。
本作の情報は、まだまだ追っかける必要がありそうですな。


 ご紹介は、「 08年10月第4週のフィギュア情報 」での「GⅡ対戦シーン再現写真」以来となります。レギオン好きの、
南中高度
http://abusouba.blog97.fc2.com/
さん、1月25日の更新。
2010/01/25 :
http://abusouba.blog97.fc2.com/blog-entry-496.html
 一次情報へのリンクを付けて、
「ついったーの便利さがじわじわとわかってきた気がする。
何十人ものつぶやきは時として重要な情報まで含んでいたりするんだな。
同業者を何十人もふぉろーしていると業界の状況を幅広く把握できるのがすごい。
どうやら方々で噂されてる樋口真嗣の新作はウルトラQのような物になるようだ。
ガメラじゃなくて良かった。」
 いろいろなご意見がございます。^^;)


 1月25日の追加。
 8日の更新「 ガメラ料理 10/01」に、「神道流吟詠会」さんの記事を追加。
今年初めての、「ロマネスコ」のレビュー記事です。

 14日の更新「 等身大ガメラ 10/01」に、「いぬの学校・さくら学園わんわんブログ」さん、「HDR Take It Easy ~気ままにHDR~」さんの更新二編を追加しました。
 各々、大阪市内と三重県下で等身大ガメラに遭遇。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2010/01/25

2010-01-25 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 第4週のフィギュア情報(その2) 」はこちら

前回の「視聴記 /01/22」にはこちらより。


 金子三部作論議、2Chスレまとめ記事:
だらまた!
http://drmt.blog96.fc2.com/
さん、1月22日の更新。
【特撮】平成ガメラを語りませう
http://drmt.blog96.fc2.com/blog-entry-109.html
 2008/04/10(木)~2009/04/10(金) に至る、2ちゃんねるの特撮スレッドのまとめ記事です。
一年間に渡る長期の記事ですので、ところどころ意見がループしてるのもご愛嬌、という事で。
金子三部作の賞賛ばかりではなく、田崎版「小さき勇者たち~」についても、時々控え目に意見が入ってるところが面白いですね。^^;)


 「 09年8月の文献情報 」での、「小説版、「僕とトトの物語」レビュー」ご紹介以来となります。
GⅡの思い出:
チャッキー王子のボンクラ映画生活(改)
http://blog.goo.ne.jp/shohei2009/
さん、1月24日の更新。
ウルフルズ『そら♪』 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/shohei2009/e/44091d32e949aed6c2f842bd85657db1
 写真はCDシングルのカバーです。
チャッキー王子さま、実は専門学校時代にウルフルズのメンバーと同じクラスだったそうです。
「卒業と同時に王子は東京の特撮スタジオへ
黒田はウルフルズのベースとして松本さんやけいすけさんらとデビュー
それから数年
「ガメラ2レギオン襲来」で プロとして再会する
ウルフルズがテーマ曲
王子はオプチカル技術
こう言う事って あるんだ」
 イマジカの試写室でGⅡのラストに流れる「そら」を聞いた時に、思わず号泣しちゃったそうです。
ええ話やねぇ。


 GⅠ視聴記:
コンクリート交響楽団
http://blog.livedoor.jp/tokidoki_tabun/
さん、1月25日の更新。
インターネットをする若者たち
http://blog.livedoor.jp/tokidoki_tabun/archives/1302932.html
 2009年12月の日記まとめ記事中に金子版の鑑賞記。
「2日
高円寺で「ゴーストハンターズ」「ゴーストバスターズ2」のVHS購入。夜、平成ガメラ第一作目を見る。もう何回見たんだろうか、自然とセリフを口ずさめるくらい。初代ゴジラから始まった日本怪獣映画の繰り返される歴史の中で度々失われてしまうあの何かを、平成という時代に堂々と取り戻し東京タワーをぶっ壊した名作。」
 うむうむ。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:10年1月第四週のフィギュア関連情報(その2)

2010-01-25 16:00:00 | ガメラ
 前回23日更新の、「 第4週のフィギュア情報 」の続編で、先週拝見したガメラ関連のフィギュア系情報をご紹介致します。


 造形系:
アンマー
http://ameblo.jp/juwptjaj/
さん、1月20日の更新。
芸術 【写真あり】
http://ameblo.jp/juwptjaj/entry-10438518768.html
 ケータイで更新。
「今は芸術の時間で[~]す[〓]
今回もかなり楽です[〓]
粘土でガメラを作ってます[〓]
かなり難しい[〓]
作くり終わったら
また更新します[〓]」
 紙粘土で作成中のガメラの写メが一枚。
ちょっとだけ映ってる相手の怪獣は何だろう??

疲れた
http://ameblo.jp/juwptjaj/entry-10438598153.html
 体育の時間、長距離走でクラス二位になったんだそうな。
それはそれは。 ノ^^)ノ
「芸術の時間に
作っていたガメラですが
時間が来てしまって
来週作るようになりました[〓]
出来たら画像付きで
またup[〓]
します[〓]」
(文中の絵文字を、[〓]で代用しました@ガメラ医師)
 それでは来週の更新を期待してお待ちしております。^^)ノシ


 「 1月上旬の 」、及び「 1月第3週の 」に続きまして、
パオ製品のマザーレギオン制作記第3弾:
HATED IN THE NATION
http://blog.livedoor.jp/kazxxxjp/
さん、1月16日の更新。
{ガメラ2 レギオン襲来 その5} 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kazxxxjp/archives/51391262.html
「チクチク植毛中~、三色ある毛の内、茶色が終わったところ、固まったらカットして整えて完成です。甲羅の背中なんかは短いと作業がしにくかったのでかなり長めに植えましたがもちろん刈り込みます。
ああ~、まだ二色もある~、塗装だけだったらとっくに完成してるんですがなかなか面白いですな、勉強になります。」
 植毛中のお写真が二枚。
 
 1月18日の更新。
{ガメラ2 レギオン襲来 その6} 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kazxxxjp/archives/51392369.html
 植毛も完了したらしく、完成まであともう一息。
「いよいよカウントダウンっす~!!ジョイント処理が終わったら更に塗りこんでいきます。
レギオンに関しては本物を知ってる強み、塗りなら負けねェぞ!って感じで塗り込んでるし、もっと詰めていきますんで画像クリックして拡大してみてください、なんかもう「かかって来いやぁっっ!!」って感じです(笑)。土曜にでも怪物屋さんにヨシオチェック受 けに持って行きますかな~(笑)。」
組み立て中のお写真を、前後から二枚。

 1月20日の更新。
{ガメラ2 レギオン襲来 その7} 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/kazxxxjp/archives/51393038.html
 完成間近、の上半身アップ写真一枚を掲載。
「近日アップ、お楽しみに~!!」
をを~~! 凄いぃ~~ !!


 ガメラ、ふわふわ系:
JEWELRYBEAN/21
http://jewelrybean.jugem.jp/
さん、1月23日の更新。
海がみたい 【写真あり】
http://jewelrybean.jugem.jp/?eid=365
「このガメラは小学生のときに姉に買ってもらい
その後行方不明になっていたのと同じもの
が偶然ネットオークションで売ってたので
あまりの懐かしさに思わず買ってしまった
この甲羅の愛らしさは奇跡的
クリーニングできるのかな」
 「 縫いぐるみ_洗濯 」、で検索してみましょう。
平成金子版ガメラの縫いぐるみ、愛らしい甲羅の後ろ姿を撮影。


 金子版のプロップ関連で:
好事家の隠し部屋
http://curieux.blog40.fc2.com/
さん、1月23日の更新。
Δ 細川さんな ハセヲの 自作画 【写真あり】
http://curieux.blog40.fc2.com/blog-entry-389.html
 ネックレスにしたくて、大き目の勾玉を探しておりまし。
「それに日本人だし和風で勾玉が良いかなぁ~と思ってるんですけど。
理想はね、ガメラ3の勾玉。あれカッコ良かった。
これ、右のやつ。
   ↓
映画のグッズでレプリカが存在するらしいのですが
でもやっぱ天然石が良いのでね~。なかなか無いのだよぬ。 」
 GⅢプロップの勾玉、お写真が1枚。
天然石であのサイズの、はなかなか見つからないでしょうねえ。
自作するか、一品で制作してもらった方が早道かも。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント