ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:09年11月後半のケヅメリクガメ関連情報

2009-11-30 17:00:00 | ケヅメリクガメ
 本日三本目の更新です。一本目「 後半の画像情報」はこちら
二本目「多肉植物にガメラ 09/11」にはこちらから。

 本項は、2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』中で、ガメラの幼少期を演じた「ケヅメリクガメ」に関するBlog記事などのまとめ記事です。
前回16日付けの更新、「 11月前半のケズメ情報 」はこちらより。


前半のケズメ情報 」にてご紹介をさせて頂いた、ヨンカメさんの近況:
カメおもうゆえにカメあり
http://geoblog.seesaa.net/
さん、10月17日の更新。
スカーフとてぬぐい 【写真あり】
http://geoblog.seesaa.net/article/133132360.html
「気が付いたらヨンカメがスカーフを食っていた。
   ↓
離せ!離せ!離せっつーの!
   ↓
ふぅあぶないトコだった。床に布を置いてはいけなーい。」
 「日常のガメラと亀」
http://oncorhync2.exblog.jp/
さん所のキャロライン嬢に関する、豪快なエピソードも掲載。
コメント欄に経緯の詳細が書き込まれてますが、
本当に、何事も無くて良かったですね。 ^^;)


 静岡市駿河区西島のペットショップ キャメロットさんのBlog。
キャメロット&わっふる スタッフ日記
http://camelot.eshizuoka.jp/
さん、11月24日の更新。
ガメラ?!( ・・;) 【写真あり】
http://camelot.eshizuoka.jp/e491905.html
「ケヅメガメラVSホシガメラ?!(゜゜;)?!
仲良くなれるかな?(^_^;)」
 ガメラ対ガメラ、のお写真が一枚。
ケヅメ優勢、ですか。^^;)


 伊豆アンディランドの出演個体情報:
http://www.izuandyland.com/
かめさんblog
http://yaplog.jp/chibikame/
さん、11月27日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://yaplog.jp/chibikame/archive/38
「今日は伊豆アンディランドにいたカメを紹介します [〓]
ケズメリクがメというカメです。
   ↓
このカメは2006年4月公開した「小さき勇者たち。ガメラ」
の撮影モデルになったカメだそうです [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 出演ケヅメ君のお写真が2枚あります。
ケヅメリクガメ自体のご紹介がメイン。


 そして、恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』に、
http://kamenokai.web.fc2.com/
前回(10月22日)のご報告以降変化がございました。

 サイトトップ及び主要頁上に、FC2携帯変換コードが出現しております。
07年7月終りのケズメ情報 」での確認以来、実に2年4ヶ月ぶりの変化です。
これが、管理者による追加かFC2の仕様による自動的変更なのかは判別できておりません。
対した変化ではないのですが…、
当該サイトは今だに凍結されてはいないという証左とはなるかと思われます。
即ち「リクガメを考える会」は、今だにケヅメ虐待の主張を取り下げてはいないものと推察されます。


 11月30日の追加。
14日の更新「角川大映撮影所情報 09/11」に、「横濱浪漫紀行」さんの記事を追加しました。
Kitchen café GAMERA店内のガメラさん写メをご紹介。

 27日の更新「 後半の写真系情報」に、「あな69レコード ~アナログレコード情報~」さん、「歌い人の今日この頃Ⅲ」さん、「Yosshi'sDVDラベル」さんの記事三編を追加。
湯浅版のシングルレコードと平成4作品についての情報、それにオリジナルDVDラベルの追加分です。
コメント (2)   トラックバック (1)

ガメラ:多肉植物世界のガメラたち 2009/11

2009-11-30 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 後半の画像情報」はこちら

 本項では、ハオルチア・ボルシー × ・オブツーサの交配種である多肉植物品種、「ハオルチア・ガメラ」についての情報をご紹介しております。
前回9月17日更新分の、「 /09/09」にはこちらより。


多肉植物とゆるりのつぶやき
http://pasiyuru.blog42.fc2.com/
さん、11月28日の更新。
は~あ・・・・・ 【写真あり】
http://pasiyuru.blog42.fc2.com/blog-entry-272.html
 29日の多肉植物フェアには仕事の関係で行けそうにないので、がっくりきてるそうですがそれはさておき、
「この前、花伝で買った多肉達も元気にしてます!
   ↓
ア~レ松虫君です。新芽がでて、しかも紅葉してます♪
   ↓
   ↓
オブツーサ×ボルシーの交配種のガメラです。 」
 ハオルチア・ガメラのお写真が二枚。
個体差なのか、冬近い季節のせいなのかは判りませんが、今まで拝見してきた個体より内巻きの強いタイプに見えますね。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:09年11月後半の画像系情報

2009-11-30 16:00:00 | ガメラ
 前回12日の更新「 前半の画像情報」はこちら


 前回は「金子版視聴記など /07/13」中で、「創作系金子版オリジナルストーリー」をご紹介した、
曾と曽と會
http://fukusaka.at.webry.info/
さん、11月20日の更新。
極端な内容になってしまいました。 【画像あり】
http://fukusaka.at.webry.info/200911/article_20.html
 自らの体験を下敷きにした、幼児期の記憶についての随想と、予約録画の観賞記。
その後に、オリジナル特撮に関するモノクロラフが数点掲載されております。
「で、ギロンデザイン01。
レーザーで切る。
   ↓
上の絵と少々違うが、アオリ。
   ↓
↑やはり包丁の頭はあったがいいかと思ったもの。
目が上下に分かれている。」
 オリジナルギロンのデザイン二態。
設定の関係からか、どちらも地底怪獣っぽいデザインです。
四足歩行型の着包みっぽいバランスが素敵。^^)ノ
ウルトラ系のデザイン画もございます。


 最近ちょくちょく目に留まる、二次元格闘ゲーム「MUGEN」で
オリジナルキャラを作成:
グーグーブログ
http://googoo64.blog.shinobi.jp/
さん、10月23日の更新。
ガメラ(Coming soon) 【画像あり】
http://googoo64.blog.shinobi.jp/Entry/341/
 MUGENの対決画面(対ゴジラ!)を転載。格闘戦の様子(技の数々)を数多くのお写真で解説されてます。
ガメラのキャラが、小さき勇者たちのトトっていうのが珍しいかも。
「ウォッチで他のいろんな怪獣キャラと戦わせた。。
うーん、強い!! 強すぎる~  他の怪獣達が・・ (ガクッ
こうなったら、超必殺技を、追加するぞ~
   てな訳で。。
        必殺技を3つ追加。。
               いろいろ調整中・・・
いい感じになったら、公開しまーす。
怪獣バトルは、熱すぎるぜ!!
ウウォー」
 MUGENの世界は暑そうです。^^)ノシ

 11月28日の更新。
ガメラVs.怪獣たち 【写真・動画あり】
http://googoo64.blog.shinobi.jp/Entry/342/
「ガメラでいろんな怪獣たちと戦ってみた。
他の怪獣たちは、強い!! 強すぎる~!!
ウォッチだったら負けることもしばしば・・ なので自分で操作して粉砕した。
ちょっとしか出ない怪獣たちもいるけど、以下の怪獣が出てます。」
 トトガメラと他の怪獣達との対戦成績に加えて、
「大怪獣」、「対バイラス」の動画二本などを、Youtubeから転載。


 オリジナル怪獣漫画&擬人化の二編:
ナリーのGGB
http://nary431859.blog13.fc2.com/
さん、11月12日の更新。
キャラ紹介1 【画像あり】
http://nary431859.blog13.fc2.com/blog-entry-19.html
「GGMには
100近くの怪獣が出ます
なので、まずキャラ紹介と紹介キャラのマンガを
更新して行こうと思います。
今回は
・ゴジラ
・ガメラ
・ナリー
の2匹と1人です。」
 キャラクター紹介(画像付き)と、1頁漫画を掲載。
平成GⅢ版ガメラのキャラクターが活躍するみたいですね。
各々の画像は、クリックで拡大可能です。

 11月25日の更新。
キャラ紹介3 【画像あり】
http://nary431859.blog13.fc2.com/blog-entry-25.html
 平成(金子)版ハイパーギャオスのキャラクター&擬人化画像と設定。
「<性格>
お調子者で積極的
もちろん人肉が大好物
ガメラに片思い中
<設定>
性別:♀
大きさ:大
モデル:ギャオスハイパー」
 単性生殖だけど卵を産むので、性別は♀なのだそうで。^^)


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント (1)

ガメラ:09年11月第四週の小ネタいろいろ

2009-11-28 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「ライヴガメラ /11/28」はこちら
二本目「Happy Birthday to you 2009」にはこちらより。
三本目「第4週のフィギュア情報」は、こちらから。

前回21日の更新、「 第3週の小ねた 」はこちらからとなります。


 イヌガメラ:
まゆさんの散歩
http://ameblo.jp/iiimarch/entry-10394012733.html
さん、11月22日の更新。
ガメラごっこ 【写真あり】
http://ameblo.jp/iiimarch/entry-10394012733.html
「一 瞬 なのだ けども ね~~~~
   ↓
けっこう、 強くなれた キモチ。。。 」
 ガメラ犬のお写真がございます。
掛け物の柄が、ガメラっぽい。^^)


 11月28日の追加。
5日の更新「ガメラ料理 09/11」に、「With Citroen C4」さん、「あいちゃんの前向き生活☆」さんの記事二編を追加しました。
千葉県、らーめん福武の「大ガメラ」レポ記事と、「ガメラ野菜」の紹介。

 10日の更新「 ガメラの風景 09/11 」に「阿蘇さらく」さんの更新を追加しました。
阿蘇山系の高岳にてガメラ岩を発見。

 12日の更新「釣りガメラ 09/11」には、「徒然坊主」さんの記事を追加しました。
ガメラの釣果に大満足。

 16日の更新「ガメラレーダ情報 09/11」に、「のほほん お散歩日記」さんの記事を追加。
青森県は釜臥山頂の躯体工事、進展情況のレポです。
コメント

ガメラ:09年11月第四週のフィギュア関連情報

2009-11-28 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /11/28」はこちら
二本目「Happy Birthday to you 2009」にはこちらから。


 今週の検索中に拝見した、ガメラ関連フィギュアについての情報まとめ記事です。
前回21日の更新、「 第3週のフィギュア情報 」はこちらより。


 「CCP情報 08/07/19」で、「GⅢガメラバニシングスイフト版のノーマルバージョン」レビュー以来、一年半ぶりのご紹介となります。
Gの部屋
http://plaza.rakuten.co.jp/aremag/diary/
さん、11月22日の更新。
ガメラ 1995 飛行体型 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/aremag/diary/200911220000
「おなじみのガメラ飛行体型です つぶらな瞳がたまらないです
一方のギャオスは冷凍サンマみたいにとがっていて危険ですね。
ココ最近はガメラシリーズの動きが活発で今後が楽しみです。」
 1995飛行形態ガメラとギャオス高速飛行形態、二種類のお写真が一枚づつ。


プラログ
http://stuka.blogzine.jp/blog/
さん、11月25日の更新。
収穫報告 其のニ 【写真あり】
http://stuka.blogzine.jp/blog/2009/11/post_5594.html
 遠征戦利品のご報告です。
ちなみに其の一は、グレンガランのニアちゃん。
「ガメラ君、多分マルサンのスケールダウン版だと思うけど何と無く愛嬌があったので購入
この他プラモデルも買ったけど、マァ其れは追々作ったとき紹介出来るでしょう。」
 作業卓上で、タミヤセメント流し込みタイプに寄りかかった状態でのお写真が一枚。


 「 第3週の 」での「GⅡフィギュアレビュー記事」ご紹介に続いて、
ゴジラ電撃大作戦! 怪獣フィギアの写真館!!
http://kinggidko.blog68.fc2.com/
さん、11月26日の更新。
なぜアイツはあそこから離れないんだ!ガメラ大怪獣空中戦 【写真あり】
http://kinggidko.blog68.fc2.com/blog-entry-188.html
 夕暮れの都会の情景をバックにしたGⅠフィギュアについて、お写真中心のレビュー。
「福岡ドームから逃げるギャオスを迎え撃つガメラ。映画のシーンを忠実に再現した造形に感動です。」


 13日付けの「 第2週の (その1) 」中で、「新生トトガメラの購入」をご紹介した、
だんごマンのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/niyanchi/
さん、11月27日の更新。
中古怪獣 購入② 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/niyanchi/9869702.html
 ヘドラと一緒にセコハンで購入。
「価格180円也。安い!
1969年3月公開。ガメラ対大悪獣ギロン
「売ってる事すら貴重」とパパが言っておりました。
私には、どうでもいい事ですが・・・・(汗) 」
 卓上のギロンソフビ本体に加えて、解説タグのお写真を掲載。


 8月8日付けの「WF2009夏レポ(その3) 」では、「ワンフェス怪獣系写真レビュー」をご紹介。
フクロムシ&コブクロムシの怪獣なんでも研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/
さん、11月23日の更新。
音速の殺戮者 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/60785014.html
 ラルゲユウス制作に続いて、飛び物関係の制作を開始。
「ロードインパクト日高さんの 『ギャオス』 デッス
20cmクラスで少々小柄ですが再現度バツグン!
ガメラと並べてジオラマ作りには最適サイズですね」
外箱とパーツ一覧で、お写真は二枚を掲載。

 11月27日の更新。
ギャオーッと鳴くからギャオスだよ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/60802181.html
 制作記の第二弾。
「今日はこんな感じデッス
明日お天気だったらサフ吹き、修整いっきにベース塗装あたりまで進むかなぁ~ 」
 作業台上、未塗装で仮組みの済んだ状態でのお写真が二枚。
背景に控える展示怪獣の内容にも、ご注目ください。^^)ノシ


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:Happy Birthday to you! 2009

2009-11-28 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /11/28」はこちら

 1965年11月27日は、昭和大映のガメラシリーズ第一作、「大怪獣ガメラ」の公開日、すなわち「ガメラの誕生日」でございました。今年もお祝いのBlog記事が挙がっております。
昨年度の更新は、「Happy Birthday to you! 2008」。


 画像系記念記事:
ナリーのGGB
http://nary431859.blog13.fc2.com/
さん、11月27日の更新。
誕生日 【写真あり】
http://nary431859.blog13.fc2.com/blog-entry-27.html
「11月27日は
ガメラの誕生日です
なので今回もリアル絵を描きました」
 白目が恐ろしい、トラウマガメラのカラーイラスト。
黒系の背景で迫力があります。


 ご紹介は、「 08年4月中旬のフィギュア情報」での「バルゴンフィギュアレビュー」以来となります。
文書系記念記事:
ちょび之助ノアルキカタ ~雑記帖~
http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/
さん、11月27日の更新。
44歳 【写真あり】
http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/blog-entry-1870.html
「「アトランティスの火喰い亀」ことガメラがスクリーンに登場して、今日で44年。
そう、今日はガメラの誕生日なんです。
残念ながらGoogleはスペシャル・ロゴではありませんが(苦笑)、来年は取り上げて欲しいですね・・・って、ムリかな?A^ω^;) 」
 というわけで、
昭和40年(1965年)公開の『大怪獣ガメラ』に始まり、
90年代の、所謂「平成ガメラ三部作」を経て、
平成18年(2006年)公開の『小さき勇者たち ~ガメラ~』に至る、
ガメラシリーズ全12作品を概観。
 チョビ之助さまも、息災のご様子でなによりです。


ともあれ、今年もガメラにHappy Birthday!

 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:ライヴなガメラたち 2009/11/28

2009-11-28 16:00:00 | ガメラ
 全国各地の「ライヴなガメラさん」達の目撃情報についての記事をまとめてご紹介しております。
前回の「ライヴガメラ /11/20」はこちら


 ヤマガメさん(?):
ゆうじのTABI図鑑。
http://ameblo.jp/yuji-0423/
さん、11月21日の更新。
かめかめ攻撃 【写真あり】
http://ameblo.jp/yuji-0423/entry-10393362712.html
「やんばるで
ヤマガメに遭遇。
ガメラみたいで
なんかかっこいい。
天然記念物のヤマガメさん
だいぶ嫌がってたけど、ありがとう!!」
 ヤンバルの森に佇む、リュウキュウヤマガメさん(?)のお写真が一枚。
表情が良いですねえ。


 ホシガメちゃん(?):
ウサギとリクガメのゆるい生活。
http://ameblo.jp/watashitokame/
さん、11月21日の更新。
今日の動画 【動画あり】
http://ameblo.jp/watashitokame/entry-10394037721.html
「ちゃーたんが小さい頃。
ケージに入れてあったガメラのおもちゃをかじってるヾ(@^(∞)^@)ノ 」
 映画公開時の来場特典でもらえた、孵化トトのフィギュア(SD版)を、齧々カジカジしてます。 
トトォ~~ ノ^^)ノ


 ミシシッピニオイガメさんの近況:
徒然てみる。
http://ameblo.jp/hipposs/
さん、11月日の更新。
チビガメラさんの行動。 【写真あり】
http://ameblo.jp/hipposs/entry-10395243943.html
 最近発見した事。
「じっ…と、暫く私と視線を合わせる時間が長いなと思ってたんですが。
何かやらかす前に、きちんと謝ってるんですね?
チビガメラさん、できたら事前じゃなくて事後にしてくれないかなーと 」
 お写真は、熟睡中(?)のチビガメラさん。


 ご紹介は、「 /09/24」以来となります。
ミシシッピアカミミさんの近況:
まっくろクロニャンな日々 (黒猫のいる生活)
http://blog.goo.ne.jp/m_oiwasan/
さん、11月25日の更新。
がんばれ、ガメラ! その6 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/m_oiwasan/e/b4674964ffd5650b0cd90f5322d96a37
 冬の訪れと供に、ガメラさんの動きも次第に少なくなってきた模様です。
「日中暖かくなるとガメラは動き始めて、少しカメフードをもらいますが、
かあさんは、食べさせる量をだんだん少なくしてます。
   ↓
ガメラにとって12回目の冬が、いよいよやって来ます。
これからますます寒くなるけど、がんばって今年も冬を越すんだよ。」
 クロニャンさまも元気にお過ごしの様で。^^)ノシ


 ミシシッピアカミミさん:
たくさん日記
http://blog.goo.ne.jp/anshin-kikaku/
さん、11月27日の更新。
カメ でーす 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/anshin-kikaku/e/a2e6f8feefa9b34dfa8484c9df0b9e11
 かれこれ15年一緒に暮らしている、ペットのカメ君をご紹介されてます。
「今年も甲羅干し効果で脱皮したので
来年はもう一回り大きくなるでしょう
そのうちガメラのように
回転しながら飛んで行ってしまうような・・・
ガメラ、知ってますか? 」
 ええまあ、たぶん人並みには…。 ^^;)ゞ
ベビーバス中で寛ぐお写真が一枚。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2009/11/27

2009-11-27 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 /11/27」はこちら
二本目「 11月後半の写真系情報」にはこちらから。

 前回の「金子版視聴記 /11/24」は、こちらより。


 「5月中旬のケヅメ情報」では、「志摩マリンランドの出演個体に遭遇」をご紹介。
GⅠ視聴記:
極私的映画論+α
http://blog.goo.ne.jp/3788616/
さん、11月22日の更新。
ガメラ 大怪獣空中決戦 (1995) 95分 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/3788616/e/f2d2f69e9b368e36af2f09551a1ad64d
 写真はDVDのカバー。Amazon.co.jpへのリンク付きです。
ストーリー概説と鑑賞記事。
「ガメラシリーズは昭和シリーズでもそうだったんだけど、ガメラも敵の怪獣も「動物」って感じの描写が好きなんですね。もちろんガメラは平成に生っても子どもの味方・・・これだけは譲れませんが(笑)
東宝のゴジラシリーズとはちょっと違った演出もなかなかいけてます。この平成3部作シリーズで一躍有名になった金子修介監督は後に、ゴジラも撮ることになるんですが、それも従来のゴジラシリーズとは一味違った演出でマニアにはたまらないものがあります。ってか、今はガメラの話(笑)」
 総合評価は、★★★☆ との由。


 GⅢ視聴記:
(;;;゜;ё;゜;;;)!
http://ameblo.jp/yariiiiika/
さん、11月22日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/yariiiiika/entry-10394084730.html
 3連休だけどなにも予定がないからDVDでガメラをみる。
「 映画でいちばんすきなんだよね!!! 誰になんと言われようとガメラがいちばん!! 3(イリス覚醒)がガメラの中でもイチオシだよ!!! ガメラもイリスも前田愛もかわいいんだぞ★☆★☆★☆ 」
 お写真は、GⅢDVDのカバー。


 平成三部作論議:
イリやんの軌跡
http://silver.ap.teacup.com/iliad/
さん、11月24日の更新。
がっずぃら&がっめぃら
http://silver.ap.teacup.com/iliad/323.html
 平成のG & G論議。前半は怪獣王シリーズについて。
「ゴジラだとただ単に撃墜されてるだけの扱いが多い(もちろん活躍してるシーンもあるが、大抵トンデモ兵器の出番)ですが、ガメラでは主役張ってるほどの扱い。あと自衛隊側も実際の空砲撃ったり、F-15の飛行シーン提供したりと気合入れすぎ。ストーリーも大人向けの重厚さがあり、当時、映画館で見ていた時は科学設定とか自衛隊の扱いの難しさ等に目が行かずガメラKAKEEEEでしたが、今見ると色々と新しい発見もあってやっぱり名作だなぁ、と思わせられます。
……ゴジラとガメラだけで1時間語ってられそう。自分の新たな一面を発見ですw」
 どんどん語って頂けると良いと思います。^^)ノシ


 「小さき勇者たち視聴記 /11/21」での視聴記ご紹介に続きましては、
GⅠ賛歌:
やっぱりマニアの部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/ymts1959/
さん、11月26日の更新。
平成ガメラ三部作
http://blogs.yahoo.co.jp/ymts1959/22427094.html
 本文内容は、大怪獣空中決戦関連になってます。
「精密なミニチュアを作り、太陽光の下で
撮影された。
だからそれまでの怪獣映画とは違う
リアリティーがあった。
キャスト良い。
中山忍さん、りりしかった。
脇役も豪華メンバーだった。
このメンバーでもう一回製作して欲しい。」
 名作が名作たる由縁とは、この様な感想の積み重ねでしょう。


 11月27日の追加
 「金子版視聴記 /11/24」に「水爆大怪獣ブログに上陸!」さんの記事を追加。
 GⅢ観賞記の追加分です。
コメント

ガメラ:09年11月後半の写真系情報

2009-11-27 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 /11/27」はこちら

 ガメラに関連した写真系の情報記事についてご紹介しております。
前回9日更新の、「 前半の写真情報」にはこちらから。


 前回のご紹介に続きまして、ブロマイド特集の第二回。
写真資料系:
よっちゃんのマニアックなお部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/
さん、11月16日の更新。
「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」ブロマイド集。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/59148607.html
 ブロマイド9枚を掲載。記事上部のサムネイルをクリックで拡大可能です。
「 「昭和ガメラシリーズ」の中では ブロマイドの数が一番少ないこの作品。それでけに貴重と言えるのではないでしょうか・・?」
 バルゴン単体の写真などは、確かにあまりお目にかかれません。

―――ここから、12月1日の追加分です。―――
 湯浅版、写真資料系、ブロマイド特集、第三回:
よっちゃんのマニアックなお部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/
さん、11月30日の更新。
「ガメラ対大悪獣ギロン」ブロマイド展 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/59205174.html
「 「ギャオス」の時よりは ドギツイ色では無いものの やはり 凄いカラーで描いていますね。
こんなに彩色する必要って あったのかどうなのか・・?疑問です。ブロマイド的には「昭和ガメラシリーズ」の中でも少ない方ですね。「ギャオス」と「バイラス」「ジャイガー」が多すぎると言うことかもしれませんが・・。 」
 第10惑星の戦闘場面ブロマイド、計11枚をサムネイル形式で掲載。
勿論、各々がクリックで拡大可能です。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 前回の「DVDラベル」は、「 9月後半の写真情報」にてご紹介しました。お引越しされた模様です。
Yosshi'sDVDラベル
http://blog.livedoor.jp/yosshi1118/
さん、11月19日の更新。
平成三部作と湯浅版で新作DVDラベルを掲載。
ガメラ 大怪獣空中決戦 DVD ラベル 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/yosshi1118/archives/1005340.html

ガメラ2 レギオン襲来 DVD ラベル 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/yosshi1118/archives/1005336.html

ガメラ3 邪神<イリス>覚醒 DVD ラベル 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/yosshi1118/archives/1005339.html

ガメラ対バルゴン DVD ラベル 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/yosshi1118/archives/1005342.html

ガメラ対宇宙怪獣バイラス DVD ラベル 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/yosshi1118/archives/1005349.html

―――ここから、11月30日の追加分です。―――
 11月28日の更新。
大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス DVD ラベル【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/yosshi1118/archives/1006015.html
 ――― 追加分は、以上です。―――

 各々、オリジナルDVDラベルのお写真が一枚。
いずれも素晴らしい仕上がりぶりです。


 前回は、「 2月第3週の小ねた」中にて、「湯浅版ストーリーボードで遊ぶ」をご紹介致しました。
湯浅版、文献資料系:
暇人気まぐれ通信
http://blogs.yahoo.co.jp/tosahan240000/
さん、11月20日の更新。
CD「ガメラ 大怪獣決戦史」 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tosahan240000/22902250.html
 昭和ガメラシリーズの音楽を集めたCDの、写真レビュー記事。
3枚組CDで、カバーの表裏、内部の収納状態などのお写真を掲載。
「大怪獣」、「大怪獣決闘」、「大怪獣空中戦」の3作について各々のBGM全曲を収録。ボーナストラックには「ガメラの歌」も入ってるらしい。
「こういうのも良いですが聴いてると作品ごとのサントラが欲しくなります(笑)。」
 サントラ、好いですねえ。
湯浅版のサントラは、なかなか聞けないでしょうから。


―――ここから、11月30日の追加分です。―――
 湯浅版、写真資料系:
あな69レコード ~アナログレコード情報~
http://arakiarakiaraki.cocolog-nifty.com/blog/
さん、11月27日の更新。
パチンコ台になったシリーズ(ガメラ) 【写真あり】
http://arakiarakiaraki.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-cb85.html
 大映レコード、「ガメラ・シリーズ主題歌」シングル版
ぼくらのガメラ、ガメラ・マーチ収録。
 アサヒソノラマ、「大怪獣ガメラ」シングル版
ガメラマーチ、ドラマ版「ガメラ対バイラスの決闘」収録。
 「宇宙怪獣」ガメラテーマシングル版
「愛は未来へ」、「生きてる限り」収録。
 以上について、各々カバーのお写真を掲載。
マッハ文朱さんがポーズを取ってる3枚目のシングルカバーはなかなかインパクトあります。^^;)


 金子・田崎版、写真系:
歌い人の今日この頃Ⅲ
http://utaibito3.jugem.jp/
さん、11月27日の更新。
さて… 【写真あり】
http://utaibito3.jugem.jp/?eid=173
「ガンダム三昧の後は大亀。
   ↓
ガメラ四作品です。
最初の作品は福岡ドームとか出てくるので
楽しみです。」
 平成4作品のDVDを揃えて撮影。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記 2009/11/27

2009-11-27 16:00:00 | ガメラ
 前回の「湯浅版視聴記 /11/06」はこちら


 「深海獣零号DVD発売間近 /07/18」では、「作品レビュー」記事をご紹介させて頂きました、
BL作家、白城るたさんのBlogに「大怪獣ガメラの視聴記」が。
よろめ記
http://ayakasimemo.blog115.fc2.com/
さん、11月20日の更新。
昭和ガメラ第一作
http://ayakasimemo.blog115.fc2.com/blog-entry-332.html
「平成版ガメラが好きな私ですが、実は昭和ガメラは「ギャオス」しか見たことがなかった。一番最初のガメラはモノクロだったんですね。激安レンタル落ち中古ビデオ屋で購入。」
 昭和大映の怪獣映画はほぼ初体験。
独特の大映テイストにハマる。^^;)
そういえば、平成ガメラ内ではNTT職員の台詞に「ISDN網がやられました!」と云うのがあったなあ、としみじみしてみたり。
現在だと、光ケーブルになるところでしょうか。


 対宇宙怪獣のレビュー:
なつかしのテレビ・本・歌・物を検証するブログ
http://natukashi839.seesaa.net/
さん、11月21日の更新。
ガメラ対宇宙怪獣バイラス
http://natukashi839.seesaa.net/article/130682314.html
 あらすじ解説と感想。
「地球外の高等生命体が、イカの類とは地球中心主義の表れだ。目が鋭くてかわいい。今回は、前回以上に子供が活躍する。今回から日本人とアメリカ人の子供がペアで活躍。子供のいたずらが怪我の功名ということだが、いたずら推奨か。この回は夜のシーンがなく、画面に深みが感じられない。第2作、第3作と比べるとあまり見どころ多いとは言い難い。」
 手前勝手な子供二人の為に、人類全体が降伏する筋立ては許し難いとご立腹。^^;)


 ご紹介は「小さき勇者たち視聴記 /07/06」での「作品批評」以来となります。
対宇宙怪獣の視聴記:
ローテンションでハイタッチ
http://beast.cocolog-nifty.com/blog/
さん、11月22日の更新。
『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』
http://beast.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-48bc.html
 今回は短評記事です。
「バイラス星人がガメラの弱点を探るシーンで 
過去作のガメラの戦闘シーンをたっぷり使い回しているが、 
モノクロの1作目まで使用しているのには苦笑いをするしかない。
 その回想で、ガメラがバルゴンに氷漬けにされ 
動けなくなったのは無視して子供を人質にするバイラス星人だが、 
最後は結局自分が氷漬けにされて死んでしまった。」
 本作には、あんまり深くは立ち入らない模様で…。 ^^;)


 「湯浅版視聴記 /11/06」でご紹介の、「大怪獣空中戦」視聴記に続きまして、
対深海怪獣の視聴記:
なんだらかんだら
http://piro-q.cocolog-nifty.com/nandara/
さん、11月24日の更新。
ガメラ対深海怪獣ジグラ
http://piro-q.cocolog-nifty.com/nandara/2009/11/post-cd00.html
 BS11の録画でご視聴。
「当時、劇場に足を運んだ親子の見終わった後の何とも言えない気まずい雰囲気と溜息が聞こえてきそうな・・・物凄い作品!ある意味・・・傑作かもしれない!」
 総合評価はそれでも5点/10満点中、とそこそこなんです。 ^^;)


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:熊本県八代市の「八代妙見祭」にガメラ 2009/11

2009-11-26 17:00:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「韓国の映画祭にて金子三部作上映 /11/26」はこちら

 毎年11月23日に熊本県八代市で行われる「妙見祭」には、大きな亀型の「亀蛇 (きだ) 」が登場するのだそうです。
以前に拙Blog07年6月23日の更新、「 07年6月半ばの小ネタ
にてその存在のみをご紹介させて頂いた、「ガメ=亀蛇」についての情報がございました。


 先ずは、お祭り以前の展示に遭遇された方の記事から。
リカちゃんとプチブライス広場
http://blogs.yahoo.co.jp/memekosan777/
さん、11月11日の更新。
ガメに遭遇~!! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/memekosan777/33737649.html
「みなさん、こんばんは。
今回の記事は・・・『ガメ』です。
あの・・・ガメラではないですので。お間違えなく( *´艸`)
◇ 撮影日:11月11日(水)
 これが『ガメ』です。正式名称は亀蛇(きだ)といいます。
熊本県の八代神社(妙見宮)のお祭り「妙見祭」で一番の人気者です。
いわれは、下に説明文があります。」
 展示されていたガメこと亀蛇のお写真と、解説パネルの撮影分があります。
妙見神が中国から渡ってきた際に、この亀蛇の背中に乗ってきたのだそうで。
本体重量は約140kg。4人で担ぎ、他の1人が首を操る、との事。
 ガメラじゃないと云われてますけど、これは正しくガメラだなぁ。


 お祭りの当日、亀蛇に遭遇:
たけちゃんの日記
http://yaplog.jp/takeginko/
さん、11月24日の更新。
熊本3 【写真あり】
http://yaplog.jp/takeginko/archive/1519
「今回熊本にきたのは、昨日の日記にも書いたけど、九州三大祭(らしい)の八代の妙見祭を見るためです。
たけママは常々「10月祭(←旧暦でね)のガメが見たい」と言ってたので、今回私がお付き合いして一緒におばあちゃん家に行ったわけですよ。
ガメの正式名は“亀蛇(キダ)”だそうなんですが、ガメでいいそうです。(笑)
たけママ曰わく、ガメラのモデルになったとか何とか。←本当かな?」
 件のガメさん、首の部分をアップで撮影したお写真を掲載。
何十年ぶりでガメを見た「たけママ」さんのご感想は、
「意外と小さかった」との由。
屋台では、「色付きのヒヨコ釣り」を見つけて魂消た!
証拠のお写真があります。 
平成の21世紀にヒヨコ釣りって、確かに凄い情況だ…。
ガメラ医師は経験がありますが、知らない人の方が多いでしょうな。 ^^;)ゞ


読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/
>地域>熊本
>11月24日付け記事より、
親子ガメ初登場に拍手 370年の歴史八代妙見祭 【写真あり】
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kumamoto/news/20091124-OYT8T00117.htm
「八代市で23日、370年の歴史を誇る八代神社の秋季大祭「八代妙見祭」が行われ、ガメの愛称で知られる伝説の神獣「亀蛇(きだ)」の親子が初登場、見物客の人気を集めた。」
 正式名称は「神幸行列(県指定重要無形民俗文化財)」。
亀蛇や飾り馬、獅子舞など約40の出し物と1600人が市中を練り歩く神事、との由。
午後には神社近くの砥崎河原で演舞が行われ、親ガメは見物客の「ホイ、ホイ」のかけ声に合わせて河原を疾走したり旋回したり、迫力ある動きを披露したそうです。
 勇壮な動きを披露する「亀蛇」のお写真が一枚。
「子ガメ」の写真がないのが残念です。 ^^;)


―――ここから、12月17日の追加分です。―――
[の] のまのしわざ
http://nomano.shiwaza.com/tnoma/blog/
さん、12月16日の更新。
八代:九州三大祭の妙見祭は笠鉾に亀蛇(ガメ)が出てくる不思議な奇祭 【写真・動画あり】
http://nomano.shiwaza.com/tnoma/blog/archives/007195.html
「ちょっと間があいてしまいましたが、「妙見祭」を今回はじめて見ることができました。親の世代はなんでも学校を休んで、というか学校が適当に出席をとったあとはみんな好きに一日過ごせていたとかいうほど、市民的お祭りだったとか。最近は数日遅い11月22日~11月23日の祝日に毎年開催されているそうです。」
 八代妙見祭の詳細レポ。
公式サイトへのリンク を始めとして、
http://www.myouken.com/
「笠鉾(かさほこ)」と呼ばれる山車の解説、
体は亀、首は蛇という想像上の動物「亀蛇(きだ)」の詳細記事。
大小の亀蛇についての詳細や動きの動画など、画像情報も盛り沢山です。
記事後半の「神馬の装飾」も、なんだかシュールで可愛いぞ。ノ^^)ノ

 ――― 追加分は、以上です。―――

コメント

ガメラ:韓国の「第6回 日本映画祭」にて平成三部作上映 2009/11/26

2009-11-26 16:30:00 | ガメラ
 今月11日より開催された、日本政府&韓国メガボックス共催の「第6回日本映画祭」での平成三部作上映についての情報まとめです。
前回19日の更新、「日本映画祭で金子三部作上映 2009/11」はこちら


 金子監督のBlogから、当日のレポ記事です。
金子修介の雑記 "Essay”
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/
さん、11月23日の更新。
ソウルで日本映画祭 JAPANESE MOVIE IN SEOUL
http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/archives/50940153.html
 映画祭会場のレポ記事、第一弾。
「それぞれの映画上映前と後に短い挨拶をし、質疑応答は、劇場を出た特設コーナーで行われるんだが、これが膝詰め談判のような間近な距離なんで、異国の言葉でも感情がビンビン伝わって来る。
どの監督も、この交流タイムが終わると、満足そうな表情をして、すっかり韓国好きになってしまう。
的を得た感想や質問が次々に飛び出してくるからだ。」
 「ビッグモンスタークラブ」という愛好家グループの人々からは、
どこで手に入れたの?というような日本公開時のパンフレットやDVDを持参しサインを求められたそうです。


 こちらは、韓国映画の情報収集Blogから。
薔薇のことづけ
http://kazem2.exblog.jp/
さん、11月24日の更新。
少女と怪獣のエロチシズム 【写真あり】
http://kazem2.exblog.jp/11643460
 韓国メディア映画専門サイト「Cine21」の記事らしく、金子修介監督質疑のレポ記事です。
韓国語の記事を機械翻訳されている様で、多少読みにくいところがございます。
「この3部作は<固持(告知,高地)と>とともに日本怪獣の二大山脈の<ガメラ>誕生30周年をむかえて金子シュースケによって新しく生まれ変わった怪獣傑作だ。 ‘一般観客が<ガメラ>シリーズをどのように受け入れるのか気になる’として少年同じきれいな好奇心を隠さない彼に会った。 金子シュースケの<ガメラ> 3部作に対して紹介する。」
 予算の話題。前田愛起用についてのお話。マザーレギオンのデザインについてなど、平成三部作に纏わる様々な話題についての質疑応答の模様を掲載されてます。
 近年国内ではなかなかお目にかかれない話題であるだけに、資料的な価値が高い記事かと思われます。
 写真は金子版GⅡより、ガメラvsレギオンの対決シーンを一枚。


Si-Fiジャパン
http://www.scifijapan.com/
関連記事が掲載(英文です)。
http://www.scifijapan.com/articles/2009/11/11/gamera-invades-korea/

ざんぶろんぞの怪人日記
http://blog.livedoor.jp/kabutoganienji/
のざんぶろんぞ様から、前回記事のコメント欄にてお知らせを頂きました。
 再見しようと思ったら本日はサーバでハネられてしまったので、内容が完全に把握できてはおりませんが、
ガメラ上映当日のレポ記事、であった筈です。
中途半端なご紹介で、誠に申し訳ございません。m(_ _;)m


 本日は、あと一本更新の予定です。
コメント

ガメラパン 2009/11

2009-11-24 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「金子版視聴記 /11/24」はこちら
二本目「等身大ガメラだらけ /11/24」にはこちらから。

 本項では、「ガメラっぽい(メロン)パン」についての情報をまとめてお送りしております。
先月16日の更新、「ガメラパン 09/10」は、こちらより。


 ガメラパン、自作編:
パン作りと取り巻く日常
http://blogs.yahoo.co.jp/kasyuw/
さん、10月19日の更新。
パインダイス★カンパーニュ★自家製酵母 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/kasyuw/9655872.html
 パイン入りのカンパーニュを焼成されました。
「いつもと違うクープにチャレンジ。
なんだかガメラの背中ようなものすごいのになっちゃいました~~~
でも、ぱっくりまるまる焼きあがりましたよ。 
外の見た目と裏腹に、中はふんわりしていました~~~~。」
 ガメラなカンパーニュのお写真が二枚。


 ガメラなメロンパン、購入編:
Once Upon a Time・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/tropcal_ice_tea/
さん、10月20日の更新。
ブラッキー Ψ(`∀´)Ψ その② 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tropcal_ice_tea/34688698.html
「こんなん見つけましたっ (゜▽゜)/
   ↓
今度は真っ黒~な
   ↓
ココア メロンパンΨ(`∀´)Ψ 」
 生地ににブラックココアが練り込んである、殆ど炭化した如き外見のブラックメロンパンです。
ルックスは、岩 or ガメラみたいですけど~(爆 
って仰ってますね。 ノ^^)ノ


 番外: 帝都は板橋区内赤塚、「BOULANGERIE Ken」の
ワニガメパン:
◎ 1日1Bagel
http://lian2.blog63.fc2.com/
さん、10月21日の更新。
◎ ワニガメ@BOULANGERIE Ken 【写真あり】
http://lian2.blog63.fc2.com/blog-entry-54.html
 体長18cmほど、体重は約250g相当の堂々たる体躯です。
「胴体は自家製酵母?独特の香りと酸味のする全粒粉生地。
甲羅部分は、カンパーニュ生地の中に、くるみ・カシューナッツ・黒こしょうが練りこみ。
真ん中にプロセスチーズがぎっしり。
コリコリのナッツの歯ごたえ。
たまにあたる黒胡椒がピリッとした刺激となって、インパクトのある味わい。」
 円らな目が、実は黒胡椒製だったのにビックリ。


 11月24日の追加:
小さき勇者たち視聴記 /11/21」に、
「こねこねこのこおおおおおおお----」さん、「やっぱりマニアの部屋」さん、「PunKish☆miyu Needlework Blog」さんの視聴記3編を追加しました。
コメント

ガメラ:日本全国(等身大)ガメラだらけ 2009/11/24

2009-11-24 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「金子版視聴記 /11/24」はこちら

 今月5日の更新、「等身大ガメラだらけ 09/11」に続きまして、
全国各地で目撃されている身長150cm程の「等身大ガメラ」に関連する情報まとめです。


 沖縄県、うるま市の個体情報:
Aroma's Café
http://aromascafe.blog103.fc2.com/
さん、11月18日の更新。
どうぶつえん 【写真あり】
http://aromascafe.blog103.fc2.com/blog-entry-219.html
 天気の良かった日曜日に、近所のミニミニ動物園にお出かけ。
いろんな動物をみて、お土産に巨大シュークリームを買ってと、
充実したお休みだったそうです。
追記に、等身大君との遭遇記が。
チワワのアロマ君もびっくり!
「アロマ、ゴジラの足元で写真を撮ろうと
下ろしたら、めっちゃビビってました
喰われると思ったのかしら
   ↓
本物ではないと気付いたのか
一応一緒に写真におさまりましたとさ」
 ズケラン養鶏場の等身大君、お写真が二枚。
左側の牙は、相変わらず欠損中の模様です。^^;)


 首都圏某所の個人宅情報:
球坊ワールド
http://blog.goo.ne.jp/qbou0110/
さん、11月19日の更新。
キャラクターグッズ 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/qbou0110/e/21617d492b854544b90fc18deb35e87b
「いつも気になる、なにが気になるかとえば、写真を見てくださいな。
ガメラ」
 お庭に屹立する等身大君。
これまでより少し前進しているようにも見えますが…。 ^^;)


 何処かのテーマパーク内で遭遇:
武田ブログ
http://nextblog02.jugem.jp/
さん、11月20日の更新。
懐かしい顔! 【写真あり】
http://nextblog02.jugem.jp/?eid=135
「研修中、とあるテーマパークにて発見致しました。マニアの方にはたまらないフィギァでしょうか?30万円くらいはするんでしょうね?いや~もっとかな? っていうか売り物ではありませんちゅ~の!!! 」
 中古で30万円前後が相場ですかね。
全身像のお写真が1枚。


 福岡県博多の個体遭遇記:
Kazenomori
http://ameblo.jp/noeru-love-love/
さん、11月21日の更新。
2012 【写真あり】
http://ameblo.jp/noeru-love-love/entry-10393910975.html
 2012観る前に時間があったので、「おもちゃ倉庫」へ初詣で。
「まぁ・・・色んな物がありますね 
リサイクルショップなのかな? 
旦那さん・・・何を思ったか こんな物↓が欲しいと言い出した!
   ↓
そうです・・見ての通りガメラです 
確かに 首のかしげ具合が可愛いけど 値段が可愛くない・・・ 
¥780000-するんですけど デカイしどこに置くんですか???」
 博多の等身大君、アップのお写真が一枚。
70万円以上とはやはり、かなり高価な価格設定ではありますまいか。
さて、2012の感想はと申しますと… ^^;)


―――ここから、12月1日の追加分です。―――
 群馬県下の個体情報:
週末は井戸水を汲みに
http://blogs.yahoo.co.jp/hanashika13/
さん、11月30日の更新。
渋川スカイランドパーク 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hanashika13/30335545.html
 訪問記事の第二弾。
2階建てのメリーゴーラウンドは気に入った。
それから、等身大ガメラも。
「 金子修介版の映画は ホント面白かったなぁ。
先日BS11でやってたんで 思わず録画しちまったのだ。
このガメラは キバを折られちゃってる。
”大怪獣” と云えども いたずらガキッチョには敵わないようだ。」
 本個体も、沖縄県ズケラン養鶏場の個体と同様に左側の牙が欠損。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2009/11/24

2009-11-24 16:00:00 | ガメラ
 前回の「金子版視聴記 /11/19」はこちら
同じく「BS11視聴記 /11/19」にはこちらより。


 「 /11/14」での「GⅠ視聴記」ご紹介に続きまして、
GⅡのレビュー:
銀玉的事件簿inブログ
http://blog.goo.ne.jp/gin-watase/
さん、11月17日の更新。
ガメラ2 レギオン襲来
http://blog.goo.ne.jp/gin-watase/e/3ea005a98f0a2eaa7bee0e3f77bcbd34
「前作の「ガメラ 大怪獣空中決戦」とどちらが好きか? と聞かれると迷う所。ギャオスもいいし、レギオンもいい。両方すごーーーく面白いって事で、とりあえず。イリスはチョット・・・
前作がギャオスだったので、今回はギロンか、バイラスか、と行きたい所だけど、新怪獣。まぁ、トゲトゲのとんがりが痛そうでギロンを思わせ・・・ないか。でも、あのデザインもいいよ。つーか、ガラシャープ出せよ。」
 毎度爽快な、ストーリー解説(随時突っ込み入り)が主体のレビュー記事です。


 GⅠの一行視聴記:
GRAY ZONE
http://d.hatena.ne.jp/uen_nakayama/
さん、11月18日の更新。
違法ダウンロード・ビリーバー
http://d.hatena.ne.jp/uen_nakayama/20091117/1258489496
 芸術の秋は映画鑑賞で
「・ガメラVSギャオス
バカにしてたら演出すごいしっかりしていてびっくらこいた。」
 地球が静止する日とWall・Eもみた。


 「BS11視聴記(GⅠ編) /11/13」での「やっぱ特撮ってスゲェ・・・」に続きましては、
GⅢ視聴記:
ミライはいつも光り輝く
http://ameblo.jp/touksd-adtl-climax/
さん、11月20日の更新。
<邪神覚醒>
http://ameblo.jp/touksd-adtl-climax/entry-10392919657.html
「で、3の感想は・・・ 
-CG増えた!!?- 
そして私の理解力が足りないのか・・・((汗 
話がいまいち理解できなかったぁぁ(TωT) 」
 オーナー(in電ライナー)が出てきて嬉しかったんだって。
ボウケンジャーも牙狼もご覧になってます。 ^^)ノシ


 GⅠレビュー:
デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/bar_ningyou/
さん、11月21日の更新。
その時、歴史が動いた。 ガメラ 大怪獣空中決戦 【写真あり】
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/bar_ningyou/view/20091121/1258740486
「比較に意味が無い事は分かっています。
分かっていますが、幼生ギャオスを波しぶきを立てながら仁王立ちしたガメラが片手で叩き落とした瞬間、平成ゴジラの不甲斐無さに対する溜飲がゴクリと音を立てて下がったのはまぎれもない事実。」
 同時期ゴジラシリーズの状態を下敷きに、平成GⅠをスタッフ中心にレビュー。


 GⅢ視聴記:
NUDAの星
http://nuda-star.cocolog-nifty.com/blog/
さん、11月21日の更新。
ナンダカンダ♪
http://nuda-star.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-f41f.html
 お天気が雨模様なので、優雅な休日を演出すべく平成ガメラ一気見を決行!
「先日BSでやってたの全部録画してたんですけどね 
個人的には3ですね 
あくまで個人的ですから!単にイリスカッコええって思っただけですから! 
でも実際イリスは尋常じゃないカッコよさ! 
惚れた 
京都に向かう途中の雲破って翼広げるとこなんかもう・・・ 
触手がいい味だしてますわ 
胸の光るアレももうアカン 
卑怯やあんなの! 」
 ガメラもトゲトゲして良いけどとにかくイリスが気に入った!!


 平成(金子)版三部作DVD視聴記:
水爆大怪獣ブログに上陸!
http://suibaku.exblog.jp/
さん、11月17日の更新。
平成三部作 【写真あり】
http://suibaku.exblog.jp/10463271
「不意に嫁さんが平成ガメラ三部作をレンタルして来てくれた・・・(^^;
これは↓↓↓御存知ガメラ3です。
   ↓
ガメラ 大怪獣空中決戦を半分くらい見たところで残りは後日です・・・
一作目のガメラはトトガメラに少し似てますが金子作品はいいですねェ~(^^;」
写真はGⅢのカバー(部分)。

 11月19日の更新。
レギオン 【写真あり】
http://suibaku.exblog.jp/10470331
「ガメラの造型はイリスバージョンがベストですが凝っているのはやはりコイツ・・・
レギオンでしょうナ・・・(^^;」
 お写真は、マザーレギオンのフィギュアアップを一枚。

 11月24日の更新。
トラウマガメラ 【写真あり】
http://suibaku.exblog.jp/10487432
「吟味するように「ガメラ3」を見た・・・(^^;
怪獣という超巨大生物が実際に人間の生活区域に出現したら・・・
リアルな描写は恐怖映画そのもの!」
 正にトラウマそのものな、白眼ガメラのアップです。

―――ここから、11月27日の追加分です。―――
水爆大怪獣ブログに上陸!
http://suibaku.exblog.jp/
さん、11月25日の更新。
トラウマガメラその2 【写真あり】
http://suibaku.exblog.jp/10491108
「劇中3回ほど回想シーンで出てくるだけのトラウマガメラですが・・・
そのカラーバージョン(^^; 」
 カラーになると益々怖い…。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント