ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:伊豆アンディランド関連情報 2009/09

2009-09-30 17:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「名古屋駅前情報 09/09」はこちら


 本項では、伊豆半島の亀族館「伊豆アンディランド」に展示されている、
小さき勇者たち~GAMERA~』の撮影時に使用された1/1トトガメラの遭遇記事を中心にご紹介しております。
先月21日更新の、「 09/08」はこちら


 「 下旬のケズメ情報」にてライヴなケヅメさんとの遭遇記事をご紹介させて頂きました、
rain_or_shine
さん、9月29日の更新。
ガメラ☆ 【写真あり】
http://yaplog.jp/tubame1212/archive/2213
 寝トト君(@PAMIさま)のお写真が一枚。
「優しい寝顔がかわいい(^-^) 一緒に写真も撮れます☆
大きなガメラが迫力ですよ~(≧▼≦) 」
 後ろの壁には、「小さき勇者たち~GAMERA~」のポスターが見えます。


 寝トト関連で:
お笑いコンビ、ホンキートンクのBlogに寝トト君のお写真が。
ホンキートンク
http://yaplog.jp/honkytonk-blog/archive/932
さん、9月28日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://yaplog.jp/honkytonk-blog/archive/932
「ホントにいるんだね。」
 志摩ロケ時撮影された、トレーラー搭載状態のお写真一枚を掲載。


 9月30日の追加。
11日の更新、「9月のガメラだらけ」に、「アラバマでひとりごと・・・」さんの記事2編を追加しました。
米国本土の路上で、ワニガメラに遭遇。

 14日の更新「9月のvs動物 」に、「chamaのちょいダルblog」さん、「ウエプラ・ブログ」さんの更新2編を追加しました。
ライヴガメラvsグレイワンコと、フィギュアvsライヴ。

 28日の更新、「ケベック映画祭のガメラ 09/09」に、「passo a passo」さんの更新を追加しました。
会場でガメラさんに遭遇。
コメント

ガメラ:名古屋駅前関連情報 2009/09

2009-09-30 17:00:00 | ガメラ名古屋ロケ
 「小さき勇者たち~GAMERA~
のクライマックスシーンでは、名古屋駅前の「JRセントラルタワーズ」が効果的に取り入れられておりました。
 前回更新の「 09/01」では、その後の名古屋駅前地域の変貌ぶりをご紹介しました。


 「金子版視聴記 /05/22
では「GⅢのレビュー」をご紹介しました。
今回も、モモタロスとのダイアローグ形式でお伝えしております。
特撮にゃんこ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/tokusatunyannko/
さん、9月25日の更新。
【145】旅情編その2 「京都怪獣映画紀行」 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/tokusatunyannko/7480404.html
「モモ「そうか、ここにイリスが・・・」
ここ、京都駅ビルは1999年公開の映画「ガメラ3 邪神覚醒」の中で
ガメラと敵怪獣のイリスが戦った最終決戦の場所となりました。
??「朝倉さんは来ません。
   私が来なかったら、あなたずっと足止めですよ?」
モモ「ぬぉっ!?
   な、なんだいきなり・・・あ!あんたは、まさか!?」
??「やっとお目にかかれました。 倉田真也です」 」
 このあと更に、航空総隊・先任管制官ことデンライナーのオーナーも乱入。
旅行記は続きます。


ゲハラ視聴記 /02/26」で、「続編制作ご希望」をご紹介した、
fantasia*diapsida
http://blog.goo.ne.jp/best-dreamer_no1/
さん、9月28日の更新。
me so cats! 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/best-dreamer_no1/e/0bedc299ebb55161aad3014588b49739
 静岡市の某学会に参加後に、西行の旅を成す。
焼津で下車して、、第五福竜丸とヤマトタケルノミコトに思いを馳せつつ「まぐろメンチバーガー」をぱくついたり、
名古屋に到着して、モスゴジが転んで壊したり、ギャオスが超音波メスで壊したり、バトラ幼虫が派手に壊したりしちゃった、名城(名古屋では、めいじょう、と発音します)を遠くに望んだり、栄のTV塔をみたり。
夕食は『みそかつ矢場とん』で味噌カツに舌鼓。そして名駅(名古屋では、めいえき、と発音します)付近へ至る。
「JRセントラルタワーズ、いいね。
ギネスにも載っている"世界一高い駅ビル"だ。
『小さき勇者たち~~ガメラ』で印象的に使われたね。(なんでも怪獣映画になっちゃうなぁ)
で、駅前には、また新宿のコクーンタワーみたいなKYな(死語…ちなみに褒めています)ビルが建っているなぁ…
と思ったら、やっぱりモード学園のスパイラルタワーズだってさ。
商店街ごしに煽ると、ウルトラマンタロウのZAT基地みたいなSF感(笑)。」
 高層ビル街の夜景写真を掲載されてます。
この背景で、怪獣同士の夜戦も観てみたいですね。^^)


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:09年9月下旬の画像系情報

2009-09-29 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「ライヴガメラ /09/29」はこちら
二本目「第4週のフィギュア情報(その2)」にはこちらより。
三本目「ガメラレーダ情報 /09/28」は、こちらから。


 昭和・平成のガメラシリーズに関する、オリジナルの画像系記事をまとめてご紹介しております。
前回14日の更新、「 中旬の画像系情報」はこちら


 ガメラパン
JINJIのひとりごと
http://ameblo.jp/kozo-9671/
さん、9月20日の更新。
ぱんぱんぱん。 【画像あり】
http://ameblo.jp/kozo-9671/entry-10346709813.html
 アメブロのブログネタ、「もう一度食べたい、思い出のパンを教えて!」
http://kuchikomi.ameba.jp/user/listEntry.do?prId=4701
の反応記事です。
ひとつめは、小学校の頃給食でたまに出てた「シナモン味の揚げパン」。
もうひとつの思い出のパンは、ちっちゃい頃住んでた家の近くにあった、焼きたてパンを売るパン屋さんのパンで、
「付いていた名前が…
「ゴジラパン」。
???
背中に飛び出たギザギザの突起といい、楕円の形といい、
どうみても…
ガ・メ・ラ。
なぜゴジラパンだったのか、謎だった。
あたしの家族は「ガメラパン」って呼んでたけどね。」
 記憶による再現画像が一枚。なるほど確かに「ガメラパン」です。^^)ノ


 擬人化:
ちくちくダイアリィ アナザー
http://pixiv.cc/ibuki72/
さん、9月21日の更新。
昨日バルゴンあったね 【写真あり】
http://pixiv.cc/ibuki72/archives/860435.html
 という訳で、画像は「擬人化バルゴン・改」の画像。
「前とは違い、虹っぽいカラーリングと実家がパプアニューギニアなので、半袖にしました。
それにしても、形はどうであれ卵から孵り立てなのに「自分で事を引き起こして、もし自らが傷ついたら二度とその動作をしない」ってのが賢いですねー。彼の知能はどの位なんだろう。」
 無表情に騙されがちですが、実は意外と賢いのではないかともいます。


 擬人化画像:
お引っ越し後のご紹介は初めてですね。
帰ってきた歩のボコボコバルカン
http://blog.livedoor.jp/mutimutikimuti/
さん、9月26日の更新。
それが君の響き! 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/mutimutikimuti/archives/1654315.html
 「仮面ライダーディケイド」響鬼編の鑑賞記(擬少女化イラスト付き)です。
で、擬人化の二枚目が「響鬼@トトたん」。
「こっちの絵のモチーフは劇中で包丁と対峙するシーン。
映画的には包丁の向こうに見えるのはギャオスなんでしょーけど、刃物だしギロンにしました。きっとアヴァンガメラはギロン的な怪獣と戦ったんですよ!
旧日記でも描いたトトたんだけど、今回マイナーチェンジ。
透と一緒にスケボーをするよーな娘にしたかったんですが・・・。トトだから茶色っぽい服装になっちゃいました、なんて枯れたガキだ。
ウルトラマンと違う感じに擬人化したくて、怪獣っぽい手袋?をはめてみましたが正直微妙。ポーズを変えればまた違うのだろうか。なんにせよまだまだだ。」
 トトガメラちゃんVer.2。


―――ここから、10月1日の追加分です。―――
 モノクロイラスト:
造少女疑獄
http://kaede5582.blog59.fc2.com/
さん、9月30日の更新。
巨大兵器とか、巨大生体兵器が好き 【写真あり】
http://kaede5582.blog59.fc2.com/blog-entry-798.html
 モノクロームのキャラクター併せ書き、一枚を掲載。
「「平成ガメラ三部作」の最終章、『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』でのガメラの敵、イリスと、『風の谷のナウシカ』の漫画版の巨神兵オーマ。」
 三部作の怪獣ではレギオンも好きだけど、やっぱりイリスが一番なんですって。

 ――― 追加分は、以上です。―――


六花堂」さん、Blogを整理して新規に更新を開始。
http://konayuki69.blog93.fc2.com/
サイト「六花堂本舗」の擬人化画像を含む過去ログも、現在再構築中です。
 味わいの深い擬人化ガメラさん達には、何時か再びお会いしたいと思います。^^)ノシ


 9月29日の追加。
12日の更新「ガメラの風景 /09/09」に「ヘムとホーのエクササイズ日記」さん、「オフィス未来號21 オフィシャルブロ」の更新二編を追加しました。
浜松で開催された「立体花博」のガメラ造形と、石川県のガメラドーム。

 25日の更新「 下旬のケヅメ情報」に、「エロスの店長のハチャメチャ日記」さん、「一馬の戯言BLOG(-。-)y-~」さん、「atto のるんるん」さん、「rain_or_shine」さんの遭遇記事4編を追加しました。
 街中だったり、ショップ内だったり、マリンランドやアンディランドだったり。
コメント (2)

ガメラレーダー関連情報 2009/09/28

2009-09-29 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /09/29」はこちら
二本目「第4週のフィギュア情報(その2)」にはこちらから。


 本項は、2009年9月現在、千葉県旭市飯岡、鹿児島県下甑島の二ヶ所にて運用中、青森県の釜臥山、新潟県佐渡ヶ島の妙見山、沖縄県糸満市の与座岳の三ヶ所で建設中の、航空自衛隊警戒管制レーダ、「J/FPS-5 通称ガメラレーダー」についてのまとめ記事です。
前回15日の更新、「ガメラレーダ情報 09/09」にはこちらより。


 青森県は釜臥山頂の躯体情報です。
マナブの一人旅ブログ AEON転職・退職・再出発
http://ameblo.jp/manabu0702/
さん、9月26日の更新。
下北半島の最高峰 釜臥山 【写真あり】
http://ameblo.jp/manabu0702/entry-10351014417.html
 地元の釜臥山に登る。
「一見のどかに思えるごく普通の田舎の山の雰囲気に異彩を放つ、山頂に建設が進むこの巨大建造物は、
正式名称J/FPS-5、通称ガメラレーダーです。
手前は地蔵堂ですから、ギャップが凄いですね。
北の将軍様にとっては、もはやペットボトルロケットの様な玩具と化している、ノドンミサイル、テポドンミサイル、スカッドミサイルですが、日本全土が射程距離ですから脅威です。
俺の住む街には、海上自衛隊の北の最前線の基地があり、航空自衛隊の本州最北の警戒部隊の基地がこの山の山頂にあるのです。」
 まだ躯体が建造中なのですね。お写真が一枚掲載されております。


 地域ニュースサイトみたい。
青森の鉛筆
http://ameblo.jp/ringo-aomi/
さん、9月28日の更新。
ガメラの目
http://ameblo.jp/ringo-aomi/entry-10351840085.html
 東奥日報のニュースをリンク付きでご紹介。
「“ガメラの目”建設着々/釜臥山(Web東奥 より)
何のことかと思ったら、弾道ミサイル監視レーダー「FPS5」のことだそうです [〓]
「ガメラの目」と読んでいるのですね。
釜臥山 は恐山山地の中で1番高い山なのですが、この山に設置されているレーダーは、航空自衛隊のものです 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)

 元記事はこちら。
東奥日報
http://www.toonippo.co.jp/index.asp
>9月27日付け記事より。
“ガメラの目”建設着々/釜臥山 【写真あり】
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2009/20090927105332.asp
「むつ市の釜臥山山頂に建設中の本体施設が姿を現し始めた。市街地からイボのような出っ張った構造物がよく見えるほか、晴れ渡った日には野辺地町など遠方からも確認できる。」
 写真は「釜臥山山頂部で工事中のレーダー施設。完成時には三方の壁面に半球状のレーダーが張り出す(9月20日撮影)」との解説付きで、下甑島の初号機躯体との合成版が掲載されてます。
 やはり釜伏山の参号機は、新潟県は佐渡ヶ島、金北山頂の弐号機より進捗情況が遅い様子ですね。9月下旬でこの状態では、躯体の完成は来春ころになるでしょうか?


 「 08/02」でのご紹介以来、1年半のご無沙汰でした。
躯体情報の詳細レポ:
のほほん お散歩日記
http://omaemoka.seesaa.net/
さん、9月28日の更新。
釜臥山山頂ガメラレーダー情報~!(その1) 【写真あり】
http://omaemoka.seesaa.net/article/129050433.html
「釜臥山の山頂がどんな状況になっているのか
めっちゃ気になったので、
ちょっくら、ひとっ走り行ってまいりましたよ。
まずは、今から二週間前の
9月14日の様子からご覧いただきましょう。」
 この日は、レーダーを取り付ける円形台枠の部分を組み立て中。
円形の土台部分や、周囲に積まれた鉄骨なども撮影されてます。
山頂に安置されている「恐山奥之院」の仏像や、隣の上町「兵主(ひょうす)神社奥之院」の小社との対照写真もございます。


 4度目のご紹介となります、釜伏山Watch記事。
前回のご紹介は、「 09/04/09」にて。
ワンゲル地蔵堂だより
http://yotchin-jizou.cocolog-nifty.com/blog/
さん、9月28日の更新。
釜臥山のガメラレーダーの進捗状況(2009/9) 【写真あり】
http://yotchin-jizou.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/20099-1d28.html
 9月中旬の躯体建設情況をご報告。
「まだこの写真からするとガメラの甲羅も姿を現していませんね。
完成は来年中とのこと。
現在、国内で4箇所同じようなガメラレーダーが完成、あるいは建設途中となっています。
釜臥山のレーダーはこのうち最北端のものです。
写真をよ~くみるとレーダー基部周辺に工事関係者の車両が見えます。
一般車両は展望台までしか上がれませんが
工事車両は自衛隊専用道路を使って山頂の現場まで行けます」
 躯体工事の情況写真を2枚に加えて、解説用に
TVニュース由来で「鹿児島県甑島での運用開始」と、
「佐渡、妙見山の冬季の情況」を伝える動画2編を掲載されてます。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:09年9月第四週のフィギュア関連情報(その2)

2009-09-29 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /09/29」はこちら

 先週末の土日に拝見した、ガメラ関連フィギュアについての情報をご紹介させて頂きます。
前回26日更新の、「 第4週のフィギュア情報」はこちらより。


 フィギュア関連記事:
神楽元樹の『でも…もうやっちゃったから…』
http://ameblo.jp/action2tape/
さん、9月26日の更新。
現在のフィギュア棚の状況 【写真あり】
http://ameblo.jp/action2tape/entry-10351263187.html
 フィギュアでいっぱい、のお写真が一枚。
「……………………………とうとう上段をプリキュアが占拠。
下段は。圧倒的な存在感の怪獣二頭です。
ガメラさんでかっ!!」
 ゴモラさん&ガメラさんで、ほぼ占領状態。


 「 9月第4週のフィギュア情報」の「バルゴンフィギュアレビュー」記事に続きまして、
ゴジラ電撃大作戦! 怪獣フィギアの写真館!!
http://kinggidko.blog68.fc2.com/
さん、9月26日の更新。
ガメラを串刺しにした怪獣、バイラス!ガメラ対宇宙怪獣バイラス 【写真あり】
http://kinggidko.blog68.fc2.com/blog-entry-127.html
旧イワクラガメラ特撮大百科、バイラス頭部解放バージョンのレビュー記事。
「イカなんだかウインナーなんだかをイメージする造形です。やっぱり醤油を掛けて炭火焼きがおいしそうですね。」


 前回のご紹介は、「 7月第2週のフィギュア情報(その1)」での「ジーダスフィギュアのレビュー」でした。
ウルウルドラゴン
http://blog.goo.ne.jp/uru1350/
さん、9月26日の更新。
ガメラ 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/uru1350/e/57464a9048305491856921a53b02d1d1
「ギロンがガメラに!!!
   ↓
「ズバッ!!」・・・・
ガメラは敵怪獣からよく「斬られたり」「貫かれたり」と・・・・
大変な「思い」をしながら戦ってくれています!・・・
「ありがとう!そして頑張れ我らのガメラ!!!」 」
 食玩フィギュアのお写真が3枚。


Weekend Figure Review
http://blog.goo.ne.jp/grave77/
さん、9月26日の更新。
コナミSFムービーセレクション 大怪獣ガメラ Vol.2 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/grave77/e/73f6746e93d2eec4267bde5fb8efaabf
 ガメラ&バルゴンの中古未開封品を購入。
「さすがコナミ。造型・彩色ともに本格的。特にこのシリーズでは劇中の実物よりも生物に近い造型が成されていて、カッコイイ。」
 2体を組みあわせてのお写真が3枚。

 9月27日の更新。
コナミSFムービーセレクション 大怪獣ガメラ Vol.2 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/grave77/e/d30a42024801bd3631a4d77818a50873
「このバルゴンは、ガメラの敵役という設定や劇中のバルゴンとの比較などを通り越して、一匹の怪獣としてものすごくカッコイイ。背中のトゲトゲや咥内、腹部、皮膚の造型は素晴らしく緻密でリアル、まさに怪獣の中の怪獣といった感じである。そして完璧な塗装。 」
 こちらは、オリジナルポーズでのお写真が3枚。
コナミ公式サイト内の、原型師さんのコメント付き製品紹介リンクもご紹介されてます。


hiroのブログ
http://ameblo.jp/hirosan4150104/
さん、9月27日の更新。
「ガメラ2」 レギオン 【写真あり】
http://ameblo.jp/hirosan4150104/entry-10352054426.html
 映画で使用された、所謂「千体レギオン」のフィギュア写真が一体。
「平成ガメラの体に無数に貼りついたレギオンの一体。
針金はガメラに取り付けた時のもの、緑色のペイントはガメラの「血液」だ。
ということはヘモグロビンじゃなくてヘモシアニン??」
 シアン系だと青色になる?


 「 3月第4週のフィギュア情報」では、「劇場限定ウルティメット・ガメラをGet!」をご紹介しました。
☆ハッピーライフ☆
http://ameblo.jp/a-710716/
さん、8月27日の更新。
最上級アイテム☆ 【写真あり】
http://ameblo.jp/a-710716/entry-10352067825.html
 念願のバンダイ製マザーレギオン(1996)を、遂にオークションでGet!
各方向からの写メをいっぱい掲載。 ^^)
「んん~申し分ないです(笑)
今から13年?まえの造形技術だから今と比べると普通ならリアル感なかったかり物足りなさがあったりしますが、このレギオンはカンペキっす(=⌒ー⌒=) [〓]
おそらく…再販はないだろう絶版品です [〓] [〓]
これからは、俺が大切にコレクションしていきまーす [〓] [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
あとはもう一つ念願のアイテム、デストロイア集合体を求めて…。


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント (2)

ガメラ:ライヴなガメラたち 2009/09/29

2009-09-29 16:00:00 | ガメラ
 本項では、全国各地の「ライヴなガメラさん」達のご様子をまとめてご紹介しております。
前回の「ライヴガメラ 09/25」はこちら


 ミシシッピアカミミさん:
にゃん太とマイロと時々ポンタ
http://ameblo.jp/nyaironta/
さん、9月25日の更新。
ポンタ 【写真あり】
http://ameblo.jp/nyaironta/entry-10350151974.html
 写メが一枚。
「ガメラ…」
リビングに、飛行ガメラが出現?


 ミシシッピアカミミさんの近況:
お知らせとTB、有難うございました。^^)ノシ
まっくろクロニャンな日々( 黒猫のいる生活 )
http://blog.goo.ne.jp/m_oiwasan/
さん、9月25日の更新。
ガメラ体力増強計画 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/m_oiwasan/e/74260762680d90814bcfac4b7525ae7f
 アカミミガメのガメラさんは、冬に備えて体力増強計画を実施中なんだそうでで。
「いつものカメフードを多めにもらって、
   ↓
ブロッコリーの茎やキャベツを副菜にし、
   ↓
デザートにリンゴやナシを食べてます。」
 冬篭りを目指して体力づくりに邁進中。
太りすぎないよう、体調チェックも万全なのだそうです。
拙Blogのご紹介にも、重ねて深謝申し上げます。 m(_ _)ノシ


 「 9月のvs動物 」でのご紹介に続きまして。
ミシシッピアカミミさん達。
ブラッキ-のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/shigehshige/
さん、9月27日の更新。
9月最後の日曜日 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shigehshige/1338008.html
 午前中は天気が良かったので、
「ガメラ(右ミドリガメ15歳)とピエ-ル(左同じくミドリガメ13歳)の甲羅をゴシゴシしました。平和だね。」
 二匹揃ってのお写真が一枚ございます。
綺麗になって気持ち良さそう。 ^^)ノ


 ミシシッピニオイガメさんの近況:
徒然てみる。
http://ameblo.jp/hipposs/
さん、9月28日の更新。
女の子なんです。 【写真あり】
http://ameblo.jp/hipposs/entry-10352394552.html
「やっとこさ…と言いますか、この年齢になって解った事があります。
   ↓
実は…
チビガメラ、女の子なんです。
ここ最近また大きくなったし、ブロガーのさるびんさんに教えて頂き確認。
多分…ミシニの女子としては、大人の女性になってきたみたいですよ。」
 相変わらず、ご主人のひぽたま様登りに明け暮れてる毎日らしいですが。^^;)
お写真は、掌上のミニガメラさん。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント (2)

ガメラ:平成(金子)版BS11視聴記(GⅠ編) 2009/09/28

2009-09-28 17:00:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「湯浅版視聴記 /09/28」はこちら
二本目「等身大ガメラだらけ /09/28」にはこちらから。
三本目「9月後半の写真系情報」は、こちらより。
四本目「調布市ケベック映画祭でガメラ 09/09」はこちらから。


 9月26日、衛星放送の「BS11デジタル
HD環境にて、「ガメラ 大怪獣空中決戦」が放映されました。
本項は、この番組の視聴記まとめです。

前回の「 BS11視聴記(対バイラス編) /09/24」はこちら
また関連で、「 金子版Blu-ray視聴記 /09/25」にはこちらから。
それ以外の「 金子版視聴記 /09/26」には、こちらより。


痛覚製造者日記
http://painmaker.seesaa.net/article/
さん、9月26日の更新。
あああ、ガメラが…!
http://painmaker.seesaa.net/article/128899339.html
「日本人はおそらくゴジラ派とガメラ派に別れると信じてます。
ちょうどBSで平成ガメラ(対ギャオス)をやってますが、なんかもう、ガメラかわいそう…(´・ω・`)見てる自分はガメラが味方だとわかってるんですが、作中では敵ですからばかすか攻撃されます。痛い。
あれ、これ昭和ギャオスのオマージュなシーンなくね?電車。
あ、東京タワーが。アンヘルの仇が(直接の仇はミサイルだがな)。」


しあわせの手乗りTIGER
http://tenoritiger.jugem.jp/
さん、9月26日の更新。
ガメラシリーズにおける自衛隊の存在 【写真あり】
http://tenoritiger.jugem.jp/?eid=664
「まあ、私と他の方々とは着弾いや、着眼点が違うと思いますので、あまり偉そうに語りません(^_^;)
解説は専門家の方にお願いして、とりあえず私は、劇中で自衛隊の戦闘シーンの写真を貼りつつ自分なりに書いていきます。」
GⅠ前半部分より、81式短距離地対空誘導弾(短SAM)による攻撃
74式戦車部隊による、一斉砲撃。
などを、写真付きで解説。
Blog容量の関係で、後半の81式短SAMが東京タワーを破壊するシーンはございません。


梅様の教室
http://blog.goo.ne.jp/kou_ume/
さん、9月26日の更新。
ガメラ対ギャオスを見て
http://blog.goo.ne.jp/kou_ume/e/bdd00a4fc93d4925bc497171b0e198a6
「ガメラなりゴジラなりを見ていると、アナログの素晴らしさを感じます。コンピュータ・グラフィックスが恐ろしく進歩して、今度上映される「クリスマス・キャロル」などは一瞬実写かと思ってしまったほどです。これに対して軟質プラスチックの着ぐるみに入って演じる怪獣の動きの稚拙さは比較の対象にもなりません。しかし、それにも関わらずそんなこととは関わりなく鑑賞できてしまうのはなぜなのでしょう?人間の持つ想像力は、もしかしたら想像を超えたものなのかもしれません。あの鈍い動きのガメラ(しかも亀!)を見ながら、子供たちは想像力のすべてを駆使して応援していたに違いありません。」
 この後は、民主党の政策に関する感想の本論へ。


 衛星放送、「BS11デジタル
http://www.bs11.jp/
イレブンシネマズHD
http://www.bs11.jp/movie/475/
より、ガメラシリーズ来月の放映予定は、

10月04日(日) 14:00~16:00 ガメラ対深海怪獣ジグラ
10月08日(木) 20:00~22:00 宇宙怪獣ガメラ
10月29日(木) 20:00~22:00 大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス
(放映時間は変更の可能性があります。リンク先でご確認ください。)


 …なんだか不可思議なセレクトですねえ。 ^^;)ゞ
コメント

ガメラ:埼玉県調布市の「ケベック映画祭」でガメラ 2009/09

2009-09-28 16:45:00 | イベントのガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「湯浅版視聴記 /09/28」はこちら
二本目「等身大ガメラだらけ /09/28」にはこちらから。
三本目「9月後半の写真系情報」は、こちらより。


 イベント自体は先週末で終了しておりますが、
9月末の調布市で、ガメラのイベント展示があった模様です。

調布経済新聞
http://chofu.keizai.biz/
さん、9月25日の更新
「ケベック映画祭」調布で開幕-来日監督舞台あいさつやケベック写真展も
http://chofu.keizai.biz/headline/271/
 調布で初めての開催となる「ケベック映画祭2009」が9月24日、調布市文化会館たづくり(調布市小島町2、TEL 042-441-6111)で開幕。
オープニング作品は、日本初公開のケベック映画界若手の旗手フィリップ・フェラルドー監督「本当に僕じゃない!」。翌25日にはこちらも日本初上映の、アカデミー賞外国語映画賞の候補にもなったブノワ・ピロン監督「生きるために必要なこと」が上映された。
「同会場では、ケベック州政府在日事務所によるケベック写真展のほか、「映画のまち」調布としてガメラの着ぐるみの展示や、調布で撮影された映画のポスター展なども併せて行っている。
 入場料は、18歳以上=500円、17歳以下と60歳以上=無料。今月27日まで。」
だったそうです。
ガメラとの関連が薄いせいか、上記以外には殆ど情報がございませんでした。


―――ここから、9月30日の追加分です。―――
 声優(の卵) 、佐藤圭さんのBlogから。
映画祭会場で、ガメラに遭遇。
passo a passo
http://yaplog.jp/passoapasso/
さん、9月28日の更新。
声優って 【写真あり】
http://yaplog.jp/passoapasso/archive/206
「昨日のケベック映画祭の会場にいたガメラ。
(と、オフィスN沢のT田N美ちゃん) 」
 記念撮影風(?)に。
ホール前の屋外に展示されておりました。等身大の昭和(湯浅)版ガメラさんです。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 ちなみに主催の「調布市文化・コミュニティ振興財団」公式サイトによれば、
来年の「調布映画祭」は、3月上旬に開催の予定だそうで。
「調布映画祭2010」は、
平成22年3月3日(水)~7日(日)に開催します!」

拙Blogの関連記事、「 調布映画祭2009のガメラ 09/03」にはこちらからどうぞ。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:09年9月後半の写真系情報

2009-09-28 16:30:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 /09/28」はこちら
二本目「等身大ガメラだらけ /09/28」にはこちらより。

 三部作のマットアート原画、Blu-ray版関連の写真情報やDVDのオリジナルラベルなど、ガメラに関する写真関連の記事をまとめてご紹介しております。
前回の「8月前半の 」はこちらから。


 金子版、画像資料系:
You and the Night and the Music
http://blogs.yahoo.co.jp/schizoidman1959/
さん、9月17日の更新。
平成ガメラBlu ~ ray Box 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/schizoidman1959/962468.html
「 ガメラは、イラストではなく、先月28日に出た「平成ガメラ3部作ブル~レイ」のジャケです。
そう、これは見本盤で貰ったモノですが、我が家にはお恥ずかしながらブル~レイを観る環境にありません(涙
なぜ、見本盤を貰ったか…
この中には、本編助監督の片島さんと金子修介監督に挟まれるように、ワシのインタビュ~が含まれているんですねぇ…」
 平成ガメラ3部作のマットアート原画を5点サムネイルで掲載。クリックで拡大可能です。
GⅠから、「ガメラとギャオスが宇宙から落下する地点の工場地帯」。
GⅡから、「1作目に倒された東京タワーの復興中」と「ラスト近く、子供たちの祈りでガメラに力が集まるというシーンでの地球」の二点。
GⅢから、「次の日の新聞一面用の109破壊シーン」とよく知られている「雲海上を飛ぶイリス」の二点。
 各々、詳細な解説付きです。マットアートファンの方などは必見ですね。


 金子版、写真資料系:
よっちゃんのマニアックなお部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/
さん、9月19日の更新。
「昭和ガメラ・ブルー・レイ 電撃大作戦」 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/58894683.html
「本日、到着いたしました「昭和ガメラシリーズ」のブルーレイボックス①②。
いづれも ジャケットは3D仕様です。これも 見るのは かなり先でしょうね。しかし「宇宙大怪獣ガメラ」がいつも入っているのが ちょっと・・。(笑)このボックス・・特典は「予告編」のみなんですよね。何か、つけて欲しかった・・。」
 お写真は(とりあえず)、各BOXの表裏です。 ^^)

 9月21日の更新。
「パンドラの箱・・ガメラ」を開けてしまったっ!! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/58902696.html
 我慢しきれなくて、Blu-ray BOXを開封。
「今までに無い感じの物になっていますね。「大怪獣ガメラ」「宇宙大怪獣ガメラ」は よくある写真ですが・・。これ、全て単品も発売されています。このボックス・・予告編しか 特典映像がついていないし、解説書も無いし、ディスクも ピクチャーディスクじゃないし・・この点では DVDの「ガメラボックス」の方がコレクターアイテムとしては 良い感じ。」
 韓流ドラマの鑑賞に忙しくて、ガメラはその後から。
お写真は、Blu-ray Discのカバー8枚分、サムネイルをクリックで拡大可能です。
そして、「パンドラの箱」には最後に「希望」が残ってるはず…。 ^^;)


yosshi's DVDラベル
http://raberu.blog46.fc2.com/
さん、9月24日の更新。
 リクエストに応えて、湯浅版オリジナルのDVDのラベル3種類を掲載。
大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス DVD ラベル【写真あり】
http://raberu.blog46.fc2.com/blog-entry-136.html

ガメラ対宇宙怪獣バイラス DVD ラベル 【写真あり】
http://raberu.blog46.fc2.com/blog-entry-137.html

 9月26日の更新。
ガメラ対バルゴン DVD ラベル 【写真あり】
http://raberu.blog46.fc2.com/blog-entry-143.html
 各々、オリジナルのDVDラベル写真を一枚づつ掲載されてます。

―――ここから、10月2日の追加分です。―――
 9月29日の更新。
今回は、金子版のオリジナルDVDラベルを作成。
ガメラ 大怪獣空中決戦 DVD ラベル 【写真あり】
http://raberu.blog46.fc2.com/blog-entry-145.html

ガメラ2 レギオン襲来 DVD ラベル 【写真あり】
http://raberu.blog46.fc2.com/blog-entry-146.html

 10月1日の更新。
GAMERA3 邪神〈イリス〉覚醒 DVD ラベル 【写真あり】
http://raberu.blog46.fc2.com/blog-entry-150.html

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:日本全国(等身大)ガメラだらけ 2009/09/28

2009-09-28 16:15:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「湯浅版視聴記 /09/28」はこちら

 本項では、全国に点在する「体高150cm程の等身大ガメラ」との遭遇情報をまとめております。
前回3日更新分の、「 2009/09」はこちら


 某所の等身大くん:
ооもこたたたоо
http://ameblo.jp/xxredx69x/
さん、9月21日の更新。
うへへww 【写真あり】
http://ameblo.jp/xxredx69x/entry-10347311635.html
「ガメラー!!
プー取った!」
 仔細は判りませんが、何やら争ってるご様子です。^^)


 越後湯沢駅前の宿「いなもと」にある「湯沢なつかしお宝館」のご紹介。
Happy闘病Life♪
http://ameblo.jp/treasurebox619/
さん、9月22日の更新。
湯沢なつかしお宝館 【写真あり】
http://ameblo.jp/treasurebox619/entry-10348055933.html
「入り口にいるガメラが目印
でも近づくと
かみつかれるから気をつけてね
(≧ω≦)ワラ 」
 襲われてますな。^^)


 こちらも、越後湯沢の個体に遭遇:
hair salon full ~wonder"full" days~
http://hairsalonfull.blog91.fc2.com/
さん、9月23日の更新。
シルバーウィーク 【写真あり】
http://hairsalonfull.blog91.fc2.com/blog-entry-11.html
 高速1000円の恩恵を受けて、家族旅行で越後湯沢方面へ。
「 湯沢の街中。いなもとの入り口にいたガメラ。ナゼガメラ!?」
 それは、「湯沢なつかしお宝館」の入り口だから。


 「東京ゲームショウ 2009」では、SCEブースのPS3グランツーリスモ5でお仕事されてた、とか。
RQ、モデル等でご活躍中の、矢代梢さんの公式Blog。
やしこずblog
http://ameblo.jp/kozue-yashiro/
さん、9月23日の更新。
東京ゲームショーリハーサル 【写真あり】
http://ameblo.jp/kozue-yashiro/entry-10348689629.html
「画像ゎまだまだ那須での一枚
カフェにいたガメラちゃんと 」
那須SPガレージの個体に遭遇されました。
写メが一枚。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記 2009/09/28

2009-09-28 16:00:00 | ガメラ
 本項では、昭和大映のガメラシリーズ視聴記をまとめてご紹介しております。
前回の「湯浅版視聴記 /09/18」はこちら
また関連で、「BS11視聴記(対バイラス編) /09/24」にはこちらから。


 前回は、「 第3週のフィギュア情報
にて「ギロンのソフビを購入♪」をご紹介しました、
i 罠 B wiθ U
http://blogs.yahoo.co.jp/ringo_spirit/
さん、9月25日の更新。
昭和ガメラシリーズ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/ringo_spirit/49427072.html
「近くのレンタルショップを探してもなかったDVDが、楽天レンタルにありました☆
さっそく入会(^O^)/
息子も喜ぶことだろう♪
バイラスは観たことないので、私も楽しみ♪
便利だな~。」
 写真は湯浅版シリーズから、「対ギロン」「対バイラス」のDVDカバーです。


 唐沢よしこさん、シルバーウィーク中に大怪獣空中戦をご視聴。
からまんブログ
http://blog.nawosan.com/
さん、9月25日の更新。
連休明けて、そろそろ年末進行か…… 【写真あり】
http://blog.nawosan.com/archives/51571616.html
 シルバーウィーク中はDVD三昧。
「怪獣映画も観ましたよ。『大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス』とか! スゲーおもしろかった! ガメラとギャオスのバトルはスゲー燃えたー。今、wikipediaで見たけど、オイラが生まれる前の映画か! でも、ガメラが海中で傷を治しているシーンとか、オシャレでした。ガメラなのにミニシアター系な雰囲気。」
 ガメラの「中の人」が、ウルトラ怪獣などで活躍された荒垣輝雄さんであることを発見したり。


鹿児島だいすき
http://plaza.rakuten.co.jp/kgsmblog/diary/
さん、9月27日の更新。
ガメラ対ギャオス 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/kgsmblog/diary/200909270000
「1967年公開のは、劇場でみた記憶はあります。
今見ると、ギャオスを回転展望台におびき寄せて目を回させるという展開は笑っちゃいます。
ただ、このころのジオラマは看板とか小さなところにまでこだわっていてよくできているな。と感心しちゃいます。
CGとかのない時代ですから、着ぐるみサイズに合わせてミニチュアを作ってました。」
 平成時代の新作は、福岡ドームがでてきたりと話題性はあったけど、ストーリーはちょっとつまらなかったそうで。 ^^;)
お写真は、「大怪獣空中戦」と「大怪獣空中決戦」のDVDカバー。
各々、楽天商店へのリンク付きです。


 Blu-ray版をご視聴です:
よっちゃんのマニアックなお部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/
さん、9月27日の更新。
「ガメラ対大悪獣ギロン」をブルーレイで観た!! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/nsrpp579/58926981.html
「「HDマスターをデジタル修正した裁量の原版を使用していますが一部 お見苦しい箇所がございます。ご了承ください」とパッケージにあります。
これは裏山に飛来した宇宙船を子供たちが観るシーン・・手前の子供たちの所は高画質なんですが 円盤が合成されると円盤の箇所は退色して 中央に傷が映っています。これは第十惑星で 基地のスクリーンで怪獣たちを観るシーンでも同じ ずっと中央に傷が映っています。これは 修正できないものなんでしょうか?高画質の人間たちと合成していると 違和感アリまくりでした。この点ではDVDで観る方が良いかなーと思ったりします。
しかし、その他は 凄いクリアで こんな綺麗な「ガメラ」は観たことが無い!!と言う感じ。飛んで来る隕石もキラキラした色合いも クリスマスの飾りのように綺麗!!怪獣バトルも凄い迫力です。」
 高画質のデジタルリマスターについては、何を目標にどこまで修正をするかに関して、未だに各所で議論がつづいておりますね。


映画の話をしたい
http://blogs.yahoo.co.jp/newdream218/
さん、9月27日の更新。
ガメラ対ギャオス 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/newdream218/29739227.html
「ガメラがギャオスの足に食らいつき、日光に当たると死んでしまうギャオスは自分の足を切り取り 逃げるというシーンがあります。海の中にギャオスの足だけが残されて立っているというシーンなのですが、すごく不気味でした。また、口から放つ殺人光線 当たってしまったらしんでしまう と思うと怖くて怖くて、、、。
当時はゴジラが人気があり、ガメラは二番煎じ立ったようですが、今でも私はガメラが好きです。」
 大魔神もお気に入り、なんだそうです。^^)


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント

ガメラ:09年9月第4週の小ネタいろいろ

2009-09-26 17:00:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目、「金子版視聴記 /09/26」はこちら
二本目「第4週のフィギュア情報」にはこちらから。

 今週の巡回中に拝見した、様々なネタ系記事をまとめてご紹介しております。
前回19日更新の、「第三週の小ネタ 」はこちらより。


 フィギュア系のネタ記事:
或美堕の魔術書庫
http://ameblo.jp/rock6-aube1013/
さん、9月20日の更新。
三コマ漫画 【写真あり】
http://ameblo.jp/rock6-aube1013/entry-10346730357.html
 出演フィギュア:ガイガン、宇宙ギャオス、平成ガメラ、メカゴジラ。
「ガイガン「ギャオスの首、とったどー!」
   ↓
ギャオス「ぎゃー!!!」
   ↓
ガメラ&メカゴジラ「んなあほな!」 (ちゃんちゃん♪)」
 おあとがよろしいようで。^^)


 ふわふわガメラ:
いんぐしゅ♪~no beauty no life~
http://ingsjapan.jugem.jp/
さん、9月24日の更新。
連休(・v・) 【写真あり】
http://ingsjapan.jugem.jp/?eid=178
 SW中はあちこちにお出かけしてリフレッシュ。
「近所の住宅展示場にも
ガメラがきて
いつもは静かな展示場も
子供たちがわいわい遊んでいました」
 ふわふわガメラ、のお写真が一枚。
http://www.focususagi.com/fuwa_f6_7.html
Airで膨らます児童遊具で内部はトランポリン状になってます。


 ガメラなきのこ:
茨城の自然 きのこ探検隊(県南部地域)
http://koke-shida-kinoko.cocolog-nifty.com/blog/
さん、9月23日の更新。
「ガメラ〜」なきのこ 【写真あり】
http://koke-shida-kinoko.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-1f9b.html
「オニテングタケに似ていますが、雰囲気がちょっと違います。まず、トゲトゲがかなり大きいです。傘の表面もかなり堅い感触。まるで、ガメラの甲羅のような印象です。しかも真っ白。ホワイトガメラですね。」
 昭和40年代に育った人ならピンと来るはず、とのご意見ですが、実は平成時代でも身近な怪獣だったりします。 ノ^^)ノ


 小ネタ:「ゴールデンウィーク」と「シルバーウィーク」は大映由来:
Wikipedia、「シルバーウィーク」より。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF
「1950年代から1960年代にかけてゴールデンウィークを定着させた日本の映画界が11月下旬の勤労感謝の日の前後をシルバーウィークと称して興行を打っていた。しかしほとんど浸透しなかった。」

 同じく、「ゴールデンウィーク」より。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF
「 「ゴールデンウィーク」の名称は、映画会社の大映が正月映画やお盆映画並みに興行成績が良かった期間として1951年に名付け、次第に他の業界にも広まった。 」
こちらの記載では、更に、
「大映は続いて秋の文化の日を中心とした期間を「シルバーウィーク」と名付けたが、こちらは定着しなかった。」
とあります。


 9月26日の追加。
10日の更新、「角川大映撮影所情報 09/09
に、「逢えるじゃないか また明日」さんの撮影所レポを追加しました。

 15日の更新「ガメラ雲 09/09」に、「しぇ・あん」さんの更新を追加。
巨大怪獣に遭遇された模様です。

 「BS11視聴記(バイラス編) /09/24」に、「なんにも専務のブログ」さんのBS11視聴記を追加しました。
コメント (2)

ガメラ:09年9月第四週のフィギュア関連情報

2009-09-26 16:30:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目、「金子版視聴記 /09/26」はこちら

 今週の検索中に拝見した、ガメラ関連フィギュアについての情報まとめです。
前回19日更新の「第3週のフィギュア情報(その2)」はこちらから。


 「小さき勇者たち視聴記 /09/17」では、「劇場公開時の感想」をご紹介した、
ヴェスペの巣 Wespe`s nest (なべじろうの小屋&湯島の夜)
http://ameblo.jp/yushima-tank/
さん、9月19日の更新。
小さき勇者たちガメラフィギュア2 【写真あり】
http://ameblo.jp/yushima-tank/entry-10345862637.html
「この間はでっかい方を紹介しましたが、ちっさい方も写真のみ紹介しておきます。」
 トトガメラ二態。誕生と幼体の二つを写真でご紹介。


 前回更新での「イワクラ製、バイラス & ジグラ」レビュー記事ご紹介に続いて、
ゴジラ電撃大作戦! 怪獣フィギアの写真館!!
http://kinggidko.blog68.fc2.com/
さん、9月19日の更新。
確か子供の頃、白黒テレビで見た覚えがあります・!大怪獣決闘ガメラ対バルゴン 【写真あり】
http://kinggidko.blog68.fc2.com/blog-entry-121.html
 旧イワクラガメラ特撮大百科バルゴンフィギアの写真レビュー。
「これも昔の造形っぽくて懐かしい感じがします。バルゴンが正面を見るためにはスーツアクターが下を向いていないといけないので、視界が悪い中、苦労しての撮影だったと思います。頭も重そうですし・・。御苦労さまでした。」
 各方向からのお写真3枚を掲載。


 「 9月初めのフィギュア情報」では、「ART WORKS COLLECTINより最終防衛線」のレビューをご紹介しました。
今回はCCPのウルティメイトプラズマガメラ(蓄光Ver.)をご入手。
「亀だこりゃ」理論
http://yaplog.jp/kamedakorya2/
さん、9月20日の更新。
『ガメラ ウルティメイト畜光Ver』買ってきました 【写真あり】
http://yaplog.jp/kamedakorya2/archive/902
「予約時の発売予定は2009年3月。
実際に発売連絡が入ったのは2009年9月。
つまり、6ヵ月待ちました!
そして!
本日、秋葉原まで出向き買ってきました!
なかなかの箱で期待は膨らむ!」
 でもこの日はバイトを優先。

 9月21日の更新:
『ガメラ ウルティメイト畜光Ver』 【写真あり】
http://yaplog.jp/kamedakorya2/archive/903
 バイト終了後に、いよいよ開封!
「500体限定の文字がアツい!
箱から出します!
   ↓
ガメラ登場!
   ↓
左アングル。
   ↓
右アングル。
   ↓
背中が特に萌える。」
 腹部の発光状態も撮影。


き-助の自然散策
http://blog.goo.ne.jp/keysukelove1603/
さん、9月21日の更新。
僕がハマったプラモシリ-ズ 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/keysukelove1603/e/948c2241e1dd2707b5c55d821ecb2272
 写真は、NITTOの「大怪獣ガメラ」再販分です。
「写真を見てもらえば分かるかと思いますが.ゼンマイ入りで動きます。
※作ったらの話 」

僕がハマったプラモシリ-ズ 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/keysukelove1603/e/63a5e0e1023ccae2a891031f37d77a39
「バンダイ製の動かない方の写真です。
右がガメラで左は何故かメカゴジラです」
 The特撮Collectionから、「メカゴジラ」&「大怪獣」の二点を紹介。


 フィギュア系のネタ記事ではもうお馴染み。
Blog名を変更されました。旧「関口麻美の「あなたの為に… 」 」さん。
神楽元樹の『でも…もうやっちゃったから…』
http://ameblo.jp/action2tape/
さん、9月23日の更新。
全ての余韻をブチ壊した素晴らしき買い物 【写真あり】
http://ameblo.jp/action2tape/entry-10348910953.html
 ウルトラマンランドに行ったはずなのに…、
某店にてGⅠフィギュアをご入手。
「ゴモラさんの時もそうですが、目つきにもの凄く惹かれたというか。
ただ……体揺すると中に何か入っているみたいで;
話によると、展示が大分長かったので塗り直しや歪みの整形とかもしてた年期もののようです。
しかし、いい買い物しました。
念願の大きいガメラゲット!!」
 おめでとうございます。 ヾ(^o^)ノシ

ガメラ祭り 【写真あり】
http://ameblo.jp/action2tape/entry-10348919871.html
「斜め45°」
 GⅠガメラフィギュアさんのバストショット。

ガメラ祭り02 【写真あり】
http://ameblo.jp/action2tape/entry-10348924011.html
 ガメラさんのどアップ。
「素敵ですガメラさん」
ベタ惚れ。 ^^)ノシ


ケロ☆のブログ
http://ameblo.jp/ohagikero/
さん、9月25日の更新。
☆ ガメラ~ ☆ 【写真あり】
http://ameblo.jp/ohagikero/entry-10346544741.html
「今回は トイグラフ製 [〓]
昭和 ガメラ です [〓]
   ↓
肌色成型に メタリックブルーが [〓]
すごく綺麗 [〓] 」
 ゴジラソフビとのG×G対決も撮影。 ^^)


 「 第二週のフィギュア情報 (その2)」に続きまして、
こちらも、CCPのウルティメイトプラズマガメラ(蓄光Ver.)をご入手。
世の中広く、浅く!
http://blogs.yahoo.co.jp/berserk1617/
さん、9月25日の更新。
これで最後? 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/berserk1617/7493491.html
 早速、鉄道ディオラマ上で撮影会を開催。
ちょっと昔の町並みに出現したガメラのお写真多数を掲載されてます。
前回のGⅢガメラも再登場。
「ジオラマは神奈川に行った 娘の部屋に置いてある訳だが
娘が帰ってくることになった 急いでジオラマを片付けなくてはならない
これだけの大きい物を何処にディスプレイしようか? 検討中だ 」
 フレーム上にガラス板を乗っけて、テーブルにするってのはどうでしょうか?


 本日は、あと一本更新の予定です。
コメント (2)

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2009/09/26

2009-09-26 16:00:00 | ガメラ
 本項では、95年~99年に公開された、所謂「平成ガメラ3部作」に言及されたBlog記事をご紹介しております。
前回の「金子版視聴記 /09/17」はこちら
「金子版Blu-ray視聴記 /09/25」は、こちらより。 


 GⅡ&GⅢ視聴記:
tdhr1987の日記
http://d.hatena.ne.jp/tdhr1987/
さん、9月14日の更新。
〔題なし〕
http://d.hatena.ne.jp/tdhr1987/20090914
 近況書きかき。
「 手慰みにガメラの2と3見たり聞いたり。ぶっ続けでみると2と3の間に何があったん?というくらい思想的に百八十度転換してますがまあそれも含めて至福の一時。あと先遣小隊の絶望的な遅滞防御戦闘が燃えることに今更ながらに気付いたり。最大火力がカールグスタフとか死にフラグにも程がある。」
 通常の仮想敵が人類なんだから、しょうがないともいます。^^;)ゞ


 GⅡ賛歌:
愛し(カナシ)
http://mblg.tv/rituvv/
さん、9月20日の更新。
ガメラ2 【写真あり】
http://mblg.tv/rituvv/entry/200
「あーもうやっぱレギオンの
ガメラはかっこよすぎるww
好きだぁ\(^O^)/\(^O^)/
イリスの話も好きやけど
レギオンもなんか細かくて
好きやわwwww」
 TV画面を撮影した写メ一枚を掲載。
通算200エントリおめ。 ヾ(^o^)ノシ


 GⅡ論議:
樹の上の箱舟
http://bale.blog65.fc2.com/
さん、9月20日の更新。
困ったときは映画ネタ!
http://bale.blog65.fc2.com/blog-entry-132.html
 邦画の自己ベスト10を、短評つきで掲載。レギオン襲来が入っていました。
「レギオンは、怪獣映画の中でも最高の面白さだと思います。自衛隊(じゃなくて、この世界では軍隊なんだっけ?)もガメラも一丸になって、レギオンを迎撃しようとする場面はおもわず手に汗握ってしまいます。沖田浩之最後の勇姿もここで拝んでおきましょう。」
 だそうです。


 金子版論議:
mybest
http://uzu-info.cocolog-nifty.com/blog/
さん、9月21日の更新。
どこかでガメラが.....、 【写真あり】
http://uzu-info.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-12ec.html
 レギオン襲来でマナが集まるシーンを思わせる雲の写真を掲載。
「子供の頃から、ゴジラよりもガメラフリークだった私は、この平成ガメラ三部作を見てすっかりやられてしまいました。ガメラ1には、私の知人もSFXスタッフとして参加していた事もあり、さらに深い関わりを勝手に感じています。(見てない方はさっぱりわからないと思いますが、沈む太陽でオレンジ色に染まった折れた東京タワーにギャオスが巣を作るシーンの絵を描いたと聞いています。すばらしいシーンでした。)
もちろんDVDはBOXで持っていますが、テレビでも放送されるたびについつい観てしまいます。」
 色んな繋がりがございます。^^)
ゴジラと違って、平成三部作はガメラ好きな子供達が作った作品か、とのご感想。


 平成三部作視聴記:
MOEの旅人
http://reisende.seesaa.net/
さん、9月23日の更新。
数えたら多いな・・
http://reisende.seesaa.net/article/128689381.html
 連休中は映画をいっぱい観た。
ガメラ平成3部作とか、ヒカリサーガとか、ゴジラVSキングギドラとか、クレしん映画モロモロとか。
「ギャオスは怪獣映画と言うよりは、人間に視線を落とした感じ
レギオンは怪獣を災害としてみた場合
イリスはヒーロー映画のような感じ(演出とか) 」
 クレしん映画の感想がメインの視聴記ですが。^^;)


 G×G待望論:
案山子の世界
http://plaza.rakuten.co.jp/kakashi1492/diary/
さん、9月23日の更新。
ゴジラvsガメラ 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/kakashi1492/diary/200909230000
 お写真は、東宝映画のタイトルバックです。
DVDで平成三部作をご視聴。
「さて両者の対決を望んでいる者たちがかなりいると思う。私もその一人。(笑)そろそろゴジラの復活がありそうなのでガメラも一緒に東宝さんどうでしょうか。東宝と大映といった壁を壊し実現してもらいたいもの。また東宝と角川なら話が出来そうだ。
民主党が自民党をぶち壊したように、そろそろ二大怪獣に思いっきり暴れて欲しいな。国会議事堂を壊してもいいかもね」
 なかなか難しいらしいですけどね。


 GⅠ視聴記:
piyの日記
http://d.hatena.ne.jp/piy/
さん、9月23日の更新。
ガメラ 大怪獣空中決戦 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/piy/20090923/1253731705
 写真は、Blu-ray単品のカバーです。
視聴記、というか短感。
「ミサイルを東京タワーに当てるのは勘弁してほしい。
子供向けに作られているため、テンポよくストーリーも進んで、かつ長さも短いので、ずいぶんと楽しめました。
あと、プルトニウムを後世の人に託すのはいけないと思いました。」
 うん、それは正論。


 本日は、あと二本更新の予定です。
コメント

ガメラ料理 -もしくは食材界のガメラたち- 2009/09

2009-09-25 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「ライヴガメラ /09/25」はこちら
二本目「Blu-ray視聴記 /09/25」にはこちらより。
三本目「 9月下旬のケズメ情報」は、こちらから。

 本項は「ガメラな野菜」ことロマネスコをはじめとした、諸々の「ガメラな食材や料理」に関する情報のまとめ記事です。
前回の「ガメラ料理 /08/13」はこちら


 料理編、千葉県は「らーめん福たけ」の大ガメラ:
ペンのラーメン放浪記
http://blog.livedoor.jp/nobu_toro-penzarashi/
さん、9月17日の更新。
らーめん 福たけ 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/nobu_toro-penzarashi/archives/1605331.html
 メニューは大ガメラ+半ライス 700円+100円をいただきました。
卓上のお写真が一枚。
「早速スープから頂きます。いやこれ、超濃いですねww
ドロドロの粘度の中、まずビビビッと煮干しの旨味が通り、その後に豚骨がガツンと脳を揺さぶります。
荒々しい煮干しを濃厚な豚が包み込むようにし、そこにカエシ、様々な薬味が加わって、つけ麺のタレのように濃度の高い一杯が完成されます。
煮干しは旨味も、えぐみも全て使い尽くしてるような面持ちですね。」
 これは確かに裏メニューであり、ラーメンオタク向けのディープな一杯。
との総評でした。^^)ノ


 9月25日の追加。
8日の更新、「石ガメラ 2009/09」に、「"Cervecería"」さん、「イロイロ。。。」さんの記事2編を追加しました。
 帝都は日比谷公園での目撃情報と、三島神社の狛亀関連情報です。

 14日の更新、「9月のvs動物 」に、「ぎっちゃん!のブログ」さん、「ブラッキ-のブログ」さんの記事2編を追加しました。
ガメラvsカマキラスと、ライヴ対ぬこ。
コメント