ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:新宿駅の40周年記念イベント(その3)

2005-12-28 15:31:09 | ガメラ生誕40周年記念イベント:新宿
 ガメラ公式ホームページで、
予告編の新バージョンが「特報第2弾」として公開されています。
http://www.gamera.jp/trailer.html

PAMI-roh』さんが、
映画特報の第2弾が公開!【写真あり】
http://pami.gonna.jp/sfx/gamera06/112/
にて、トレイラー中に現れた名古屋ロケの場面をご紹介されています。

 また公式Blogは、β版より正式にアップグレードされました。
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou
正式名称は、『がんばれ!! ガメ太郎「小さき勇者たち~ガメラ~」公式Blogβ版』から、『がんばれ!! ガメ太郎「小さき勇者たち~ガメラ~」公式Blog』に。

…βが取れただけだがや。
内容もそのままでした。


 11月27日に新宿駅にて行われた『ガメラ生誕40周年記念イベント』について、また少々情報が集まりましたのでアップします。

Glass Wonder
http://plaza.rakuten.co.jp/enoloto6/
さんの日記から、11月27日の記事。
助けられないかもしれないんだよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/enoloto6/diary/200511270000/
 日記の中ほどに短報。
『後ろの方でビデオカメラを回していたらしく、中央付近の私たちは地べたに着席させられました。まぁ、それ自体は別に構いませんが、変な形で座ってしまったので足がしびれた。特番でもやるんでしょうか。それともDVD特典映像でしょうか。』
 どこかのニュースになったという情報はなさそうなので、特典DVD用かも?

裕福バカデミア
http://diary.jp.aol.com/x4yqq2e/
さんの、12月8日の記事。
アップし忘れてた【写真あり】
http://diary.jp.aol.com/applet/x4yqq2e/msgcate7/archive
「さらに、各パートも接写。こんなことやってるやつは殆どいなかったがw。
コンセプトはなんというかやっぱりビミョー、としかいいようがないが、
出来はいいなあ、こいつ・・・」
 5mガメラの詳細写真。正面から見たガメラ顔や、他所に余り写真のない右手や後ろ足のアップなどがあります。

 こちらの解説文中には敵怪獣名のネタバレがあります。神経質な方はご注意下さい。
ゴジラ王国』さんのホームページより
http://homepage3.nifty.com/g-kingdom/index.htm
イベント放浪記
11月27日 新宿 ガメラ生誕40周年記念イベント【写真あり】
http://homepage3.nifty.com/g-kingdom/event/event5-1.htm
 イベントレポート。多数のガメラ写真が主体です。5mガメラの後姿はこれまで殆どなかったので、これは貴重なショットです。
あと、ガメ太郎くんのお姿もありますな…

 同所のBBS『王国掲示板
には、アイテム関連で詳細情報の書き込み。
 ガメライベント 投稿日:2005年12月08日 22:26:25 No.836001
http://bbs1.nazca.co.jp/2/gkingdom/bbs.cgi?mode=res&thno=836
 各アイテムに付いて、発売の予定日や予定価格など情報が挙がっています。
バンダイの超合金ガメラの予価5500円にはびっくり。あの変形パターンでその価格ですか。凄い企画です。
当日の展示画像は、ガメラ公式Blogの、この記事の中にあります。

 ようやくマスコミ情報を発見。
週刊新潮の12月8日号(12月1日発売)に、新宿40周年イベントの記事があった模様です。
 148頁「ガメラ出現-生誕40周年、新宿にガメラ現る」
おそらく2頁。確認は取れていません。図書館に出かけなくては。

 おまけ【写真あり】
 なにやら物凄く気合の入った写真の頁をずーっと一番下までスクロールしていくと…
何故ここに?
 ガメラファンはあちこちに、密やかに分布しているということですね。


関連記事。
 11月29日付けの
ガメラ:新宿駅の40周年記念イベント
 12月10日付けの
ガメラ:新宿駅の40周年記念イベント(その2)

 年末年始は接続不可の環境におりますので、多少早目ではありますが、これにて今年の更新を終了させて頂きます。次回の更新はおそらく2006年1月5日の予定です。
 8月中旬より4ヵ月半。これまで更新し続けてこられたのは、拙作のBlogを御覧になって頂いた皆様のおかげと感謝しております。これからも『ガメラ医師のBlog』を宜しくお引き立てください。
 それでは皆様、よいお年を。

          ガメラ医師 拝
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ前売り券追加情報。

2005-12-27 14:56:33 | 小さき勇者たち~ガメラ~前売り券関連情報
 12月20日の『ガメラ前売り券関連情報』に追加。

 ガメラ公式ホームページには、
こんなロゴがアップされていました。
http://www.gamera.jp/img/blank_logo.gif
 孵化トト君と、プラス一種類なにかが付く事が判明。どちらかしか附属しないのかと思っていました。


 先日ご紹介した際には気付きませんでしたが、前売り券の発売窓口に地域差がかなり見られます。
 ガメラ公式ホームページのBBS『GAMELAND』に書き込みがあり(406、409)、三重県下には「小さき勇者たち~GAMERA~」の前売り券窓口がないのだそうです。
 同所の前売り鑑賞券・劇場情報
http://www.shochiku.co.jp/gamera/maeuri.html
を見てみると、愛知14館、岐阜5館に対して静岡は1館。三重県には1館もありません。伊勢志摩ロケの舞台なのに残念。三重県にも発売拠点があれば、一層盛り上がると思います。

 北海道・東北地方にも格差が。
杉の子のため息
http://sugimado.cocolog-nifty.com/tameiki/
さんの、12月25日の記事。
お~い!ガメラ~(トト)
http://sugimado.cocolog-nifty.com/tameiki/2005/12/post_4a2e.html
「2館を覗いてきましたが、「ガメラ」のポスターいや文字さえありません。
「あれ~?前売り始めたってネットで見たんだけど...。」ということでさっきガメラ公式HPを確認してきました。
 山形では売ってないです。○TL
東北では2館、一番近くで宮城県。「仙台コロナワールド」ってどこですか~?」
 せめて、一県あたり一館程度はあった方がよいのではないかと。


 それはさておき、有楽町ピカデリーの「ガメ吉叔父さん」?の写真を発見。
One of these Days
http://gowest.cocolog-nifty.com/anaheim2004/
さんの、12月24日の記事。
12/24「チキンリトル」【写真あり】
http://gowest.cocolog-nifty.com/anaheim2004/2005/12/1224_5a1a.html
 題の通り、内容は映画評の記事なのですけれど。
「写真はロビーのチキンリトルくんと来年公開「小さき者達」のガメラくんの2ショット。特撮ファンの間で公開されている写真があまりに亀亀しているので物議をかもしだしているガメラくんだが、ここまで違和感なくディズニーキャラと同居してしまっていいのか。」
 チキンリトル君は先日劇場で拝見しました。こちらが私の見た物と同一だとすると体長1mほどあります。ということは、そのチキン君と同程度の体長のこちらこそが、件の「ガメ吉叔父さん」の姿ではないのでしょうか。


 公式Blogβ版『がんばれ!! ガメ太郎(以下略)
さんでは、新アイテムが登場。
年賀状を書かねば・・・【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/archive/2005/12/26
「年明けくらいから(早ければ年末くらいから?)劇場に「下敷きカレンダー」(?)が置かれる予定です。」
「B5サイズ、チラシと同じサイズなので、チラシがおかれるようなところに置かれるかもしれません。
数に限りがありますので、ぜひともお早めに。
(なんか特売品の宣伝みたいだ)」


 以下は1月7日付けの追加情報です。三重県下の前売り券発売所が判明しました。
~フィルムコミッション活動記録~今日の伊勢志摩フィルム。。。』さん、12月30日の記事にて、
ようやく届く・・・。
http://iseshimafc.exblog.jp/2337238/
「新生ガメラの前売り券が109シネマズ明和でも購入できることが判明!みなさんもぜひご購入ください。売り上げNO1はやはり地元三重で目指そうではないですか!!」
 愛知県人もうかうかしてはいられません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラな小物たち

2005-12-24 19:01:54 | ガメラ
 寒波厳しき折、名古屋では午前中に地震まであり、なにかと忙しない年の瀬です。世間は三連休の中日(なかび)のはずですが、土曜終日勤務の身としては余り実感が湧きません。
 年末進行と連休のせいでしょうか、新規の情報も殆どキャッチ出来ませんが、今日はクリスマスイブ。ささやかなガメラ小物のご紹介で。

 まずは「チョロ獣」のご紹介から。年代が違うせいか、私はこれまで全く知りませんでしたが、ご存知の方が多いのかもしれません。
ぷれしゃす・もーめんと -アサブロ版』さんの、11月9日の記事。
改造チョロ獣/ガメラ ~改造が流行った時代の遺物【写真あり】
http://shirow.asablo.jp/blog/2005/11/08/135360
「自分でもバカだナァと思うポイントはベースになっているゴジラ足裏の刻印「東宝」をつぶして「大映」と彫刻している点。」
 コンテストで優勝し、単行本にも掲載された事のある逸品だそうです。
寡聞にして、チョロ獣というジャンルそのものを存じませんでした。
 関連エントリー先に解説があります。
11月11日の記事。チョロQよりチョロ獣!?【写真あり】
http://shirow.asablo.jp/blog/2005/11/09/136003
「チョロ獣_ガメラ」で検索すると結構出てきますね。

 スクイ人形、なる物の中にもガメラを発見。
「縁日などで、水に人形を浮かせ、金魚スクイみたいにすくう人形です。
水に浮かせるので、底の部分に穴は空いていません。」
 中盤以降のリンクから、大怪獣ガメラ
http://a9a.jp/takara/ta-img3/TAt-gamera.jpg
と、その後姿
http://a9a.jp/takara/ta-img3/TAt-gamera_s.jpg
「写真中の青色の台は、撮影用のもので、付属しておりません。」との事。

 確かガメラのライターもあった筈。
検索してみると、何故か香港の通販サイトに広告がありました。
YUTAKA GAMERA LIGHTER COVER #BIG【写真あり】
http://esdlife.toyeast.com/pdtdetail.asp?pdt_id=TYULTC15&CODE=
「生産商:YUTAKA
 重量:130g」
 高さ6cm、価格はHK$40.00だそうです。
まだ在庫があるのでしょうか?
これとは別に、100円ライターに被せる軟質素材のガメラがあったような気がします。
海から陸へ・・・』さんが収集された
ウミガメラ!?
http://blog.goo.ne.jp/whitesnow1913/e/b3dd77e4a3db463190dd3b62d69ba94c
がそれではないかと。実はこれはガメラルアーではないかと考えていたのですが、どうやら異なる小物のようです。現在検索中ですので詳細は追って後日に。


 今日はこの辺りで。
皆様が、良い聖夜をお過ごしになりますようにお祈りしております。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ四方山(冬至版)

2005-12-22 17:39:40 | ガメラ
 公式Blogβ版『がんばれ!! ガメ太郎(以下略 )』さんのところには、
トトくんが来社【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/20212366.html
されました。ご挨拶の写真が可愛い。

よしきの生き物大好き日記』さんは、
またまた買っちゃいました【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sfnbq522/20615500.html
 今度はガメラを当てたそうです。
「もう惚れ惚れしちゃいます!
腕は「爆熱拳」状態にチェンジできるようにパーツが付いてきました!」

 済みません。どうにも意気の上がらない状態です。外は一日中スキー場の様に吹雪いていますし、今朝から前頭部と首筋に鈍痛があって、いよいよ風邪の襲来かと。

 こういう日もあります。
無理せず、ガメラ関連商品のご紹介など致しましょう。

Amazon.co.jpから、
ジャンル別 > こども > 絵本 > しかけ絵本で、
とびたて!ガメラ 怪獣しかけ絵本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774303836/takeinet05-22/503-8102281-2843133?creative=1611&camp=243&link_code=as1
 竹井 史郎(著)、くもん出版刊、ISBN: 4774303836
¥735 (税込)、37頁。
「しかけでガメラがてきをたおす!ひっさつパンチ!プラズマかきゅう!ウルティメイト・プラズマ!ガメラがてきをつぎつぎとたおしていく!こんどは、宇宙かいじゅうレギオンだ!とくいの体当たりで、やっつけろ!〈しかけ付き〉」
 平成G三部作なんですね。
そのうえ実はこの仕掛け絵本、シリーズ第三作なのです。
竹井史郎のこどもの遊び研究室より、
「怪獣しかけ絵本」(全3冊) 【写真あり】
http://www.takei.net/work/kumon/kumon_003.htm
他の二冊は、「ほえろ!ゴジラ」と「はばたけ!モスラ」。

 続きましては、
ふわふわ「ガメラ」【写真あり】
http://www.focususagi.com/f4_02.html
「映画のキャラクター、ガメラのふわふわです。
会場でひときわ目立ちます。」
 「ふわふわガメラ」という名称なんですね。こちらの親頁は、
イベント遊具レンタル会社『フォーカスうさぎドットコム』から、ふわふわ・ドームタイプ【写真あり】
http://www.focususagi.com/fuwadome_01.html
ドーム型だけでこんなに種類があるし、他カテゴリーにも各種のふわふわが多数。

 後は画像系で小ネタ。
食いしん坊帝国』さんの、12月16日の記事。
きっと【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zigorovincent/20388152.html
「きっと、凄いガメラ並みのカメか
小さいけど、カメハメ波を出すミドリガメとかね(笑)」
 火を吐くトト(1m仕様)というのはどうでしょう?。

「小さき勇者たち~ガメラ~」関連で締めます。
神代植物公園の散歩』さんから、12月10日の記事
「ガメラ」【写真あり】
http://happy.ap.teacup.com/toshi0709/74.html
 タイトルから下スクロールで記事へ。ご近所にある映画の看板のようです。
大判ポスターを見るのは初めて。こういう媒体も出ているのですね。

 先だって、一人暮らしの母親から電話がありました。年末年始は弟の家族と旅行に出掛けるので不在となる由。ついでに、自分の誕生日に息子である私達兄弟の誰からも電話のひとつなかった、と愚痴られました。お祝いの電話が来たのは、役所の老人課からだけだったそうで。
「息子はいかんねえ。気が付かなくて」としみじみ言われました。
その日は私の誕生日だったのですが。
確かに親子です。

♪人間なんて、ららら、ららら、ら~ら…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ前売り券関連情報

2005-12-20 19:06:01 | 小さき勇者たち~ガメラ~前売り券関連情報
 12月19日より、『小さき勇者たち~GAMERA~』の前売り券が発売開始。
公式Blogβ版『がんばれ!! ガメ太郎(以下略)』さんに告知されていた通りでして、ファンの「ガメラ医師」たるもの、何を置いてもいの一番に劇場窓口へ走らなくてはいけないと考えていたのではありますが…
 すみません。我が家から最短のシネコンには前売り券が置いてなかったのです。家族に押し切られて、ハリポ炎のゴブレットを見て帰ってきてしまいました。
 …(・ω・`)

 公式β版では、
デ・・・デカイです・・・【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/20001992.html
 週末の忘年会の様子に引き続いて、有楽町マリオン9F「丸の内ピカデリー2」に鎮座まします巨大な「ガメ吉叔父さん」の雄姿。それに、土曜の読売夕刊TV欄に掲載された広告の写真がありますよ。これは綺麗です。必見。

 せめて気分と画像だけでもと、前売り券を購入された方のBlogをご紹介。
かめたろうさんといっしょ
http://kametaro.cocolog-nifty.com/kame/
さんの12月19日の記事。
ガメラ誕生【写真あり】
http://kametaro.cocolog-nifty.com/kame/2005/12/post_92d5.html
「おまけにガメラの卵が付いてきました。3cmほどのかわいいフィギュアです。チラシを見たら、ガメラが生まれたところはまんま陸ガメでした。」
 はい、ケヅメなんです。
「この年になってガメラの映画を楽しみにするとは思ってもいなかったよ・・。いや、でも怪獣映画というより、カメの映画だと思ってますから。」
 少年と亀の成長映画なんです。かめ飼いの皆さんも是非見ていただきたいものですね。
あ、でもガメラが散々にいぢめられる様子なので、ご注意ください。

 それと、先方のカテゴリーで
かめグッズ【写真あり】
http://kametaro.cocolog-nifty.com/kame/cat3688441/index.html
は、アイテムの選択に加えて、ほのぼのとしたイラストがとても素敵です。

 12月27日付け『ガメラ前売り券追加情報』にも、追加記事があります。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:週末の極私的情報

2005-12-17 18:35:00 | ガメラ
SF MOVIE SELECTION 大怪獣ガメラ Vol.1
http://www.konami.jp/th/candy/gamera_vol1/index.html
 コナミの食玩ガメラがリペイントで再販されています。内容は初回と同じ6種類。
ガメラエキストラ参加組に、シークレットの飛行形態を入手された方々が。

 まずは正攻法の箱買いで。
8日のロケに参加された『ツギハギダイアリーv.2』さんの12月15日の記事、
simple【写真あり】
http://ameblo.jp/orion/entry-10007127760.html
「バイト先のコンビニで、注文してあったアレが届いたので買ってきた。
人生初の箱買い!!」
 10個の箱買いで、シークレットを含めたコンプリート達成。
「4体かぶったので欲しい方に譲ります。(できれば1個300円くらいでどうでしょうか…)」
 未開封品だそうですよ。どなたか如何?

 対して、14日のロケに参加された『よしきの生きもの大好き日記』さんは、一個買いでシークレットを引き当てました。
12月15日の記事に、
ガメラ飛行形態!【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/sfnbq522/20323089.html
「サラリーマンのかたが、大人買いされてる途中で、危うく並んでいた商品が全部なくなるところでした!
すかさず、一個だけ手にしたのがこれでした。運がよかったぁ☆」
 きっと、ガメラの精が憑いておるのぢゃ…

 こちらへのリンクも置いておきます。
SF MOVIE SELECTION 大怪獣ガメラ Vol.2
http://www.konami.jp/th/candy/gamera_vol2/index.html
 この造形、もはやオマージュのレベルですな。
「バルゴン」も「ジャイガー」もカッコいい。日東の「バルゴン」を造った事のあるオヂさん世代から見ると隔世の感が。
「ギロン星人」に至ってはまるで別種の生物です。
 その「ギロン」に言及している『PAMIs TOY ROOM』さんが、サイト名を『PAMI-roh』に改名。
アドレスは変更なし
です。
http://pami.gonna.jp/
「PAMI-rohといっても某映画のタイトルとは関係なく、漢字にするとPAMI牢とかPAMI楼とか。」だそうで。
 マグロ食べるのは、「ジグラ」か深海獣零号ではないかな、とか。

 12月17日の追加変更。
★病気上がりのシングルマザー、フリーMC~youyou~奮闘記★』さんから、先方でいただいたコメントがとても面白かったので、『40周年記念イベント(その二)』に追加しました。

 公式Blogにならって、今週末は二本立てで更新です。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:今週の公式情報いろいろ

2005-12-17 18:13:00 | ガメラ
週末になって、公式に情報が挙がりました。
ガメラ公式Blogβ版『がんばれ!! ガメ太郎(以下略)』さん、12月15日に今週の新規情報。
ティーザーポスター&チラシと新聞広告【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/19630610.html
 ポスターとチラシが、今週末から映画館に置かれるそうです。ティザーとしてよく出来ている感じがします。
「あと、12月17日(土)の読売新聞(東京版)夕刊に、『小さき勇者たち~ガメラ~』の劇場&前売情報が、ドーンとカラーで出る予定です。TV欄の下の部分にドーン!と。確認出来る方は、ぜひ見てください。」
 【写真】を見ると、なんだかガメ太郎君に仲間が増えた様子。まだβは取れない様ですな。

 公式ホームページ『ガメラWeb』トップ頁も更新。
http://www.gamera.jp/index02.html
『前売り鑑賞券いよいよ発売開始』の見出しの元に、
「第一弾ポスターもお目見え。」で、ティザーのポスターが公開。
「「ガメラのタマゴ」が付いてくる!」
 窓口で前売鑑賞券を購入すると、一枚につきガメラフィギュアが一個付いてきます。
リンク先の販売劇場一覧表を見てみたら…
 愛知県、他の都道府県に比して気合が入ってますね。
とりあえず日曜日には窓口まで行ってみようと思います。

 更に公式Blogβ版『がんばれ!! ガメ太郎(以下略)』の金曜日分では、初の一日ニ回更新が。
本日の一句(12/16)【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/19733783.html?p=1&pm=c
明日から前売りチケット発売開始です【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/19759933.html?p=1&pm=c
 ここで重大情報。
ガメ太郎君の一族郎党が、各地の映画館に情宣のため出現するそうです。前売りのある映画館に出没する確率が高そうだとか…
 コメント欄を見るとカントクも何処かにお出になる様ですし、これは益々出掛けなくてはいけません。


 特撮エースにスピンオフ漫画連載中の
Arc-Performanceて、最近どうなのよ』さん、12月17日更新分に関連情報です。
ガメラ 第2話
http://blog.goo.ne.jp/ark-performance/e/6f78aa7ab7b9458ba9d1ac8d526a3e00
 16日に脱稿して、納品を完了した由。
「年明けになりますが6日発売の特撮エースにて掲載予定です。」
 今度はどんな展開が?

 こちらも当日版権ということで広義の公式。
スタジオG-1の
奥田茂喜の造形日記』さん、11月16日の更新から、
「ピューター初ガメ灯台バージョン。」【写真あり】
http://green.ap.teacup.com/g-1okuda/102.html
「WFで販売予定の、当日版権100個限定の「初代ガメラ灯台襲撃バージョン」略して「灯台ガメラ(勝手にそう呼ぶ)」のサンプル画像届きましたので掲載しておきます。」
 ピューター! これは素敵だ。
実物はつやけしバージョンになるそうですが、こちらの光沢仕様も魅力的。
「この商品は、当日版権商品なので、一般販売の予定はありません。地方の方でWFに来れない方はご相談下さい。」

 ガメ太郎君も忘年会だそうです。そろそろ年末進行なのでしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラと「ゲド戦記」/特撮系雑誌、1月号の記事

2005-12-15 18:16:43 | ガメラ
ジブリ新作は「ゲド戦記」 宮崎駿さんの長男が監督【写真あり】』
http://www.asahi.com/culture/update/1213/014.html
という記事が、朝日新聞12月13日付けで出ていました。ご長男が初監督だそうで。

スタジオジブリを覗いてみると、
製作日誌監督日誌と、いろいろ情報があがっています。父子の間では、様々な葛藤や思惑があった事と思いますし、子供を持つ人の親として、あるいは人の子として、考えるに事欠かないような気はします。
 ゲド戦記の全画面版
http://www.ghibli.jp/

 それはそれとして、「ゲド戦記」と「ガメラ」の関わりはというと、
「ガメラ2 レギオン襲来」で水野美紀の本棚に並んでいて
http://blog.livedoor.jp/skydog_gang/archives/50220404.html
水野美紀が演じた穂波碧の台詞で、
http://niupro.txt-nifty.com/minira/2005/12/post_0694.html
「ゲド戦記の後ろの方」というのがあった
http://tokusatsu.livedoor.biz/archives/50269921.html
そこにはお酒が隠してあるのです
http://blog.goo.ne.jp/go-gacha-co/e/a2a5b4f7368db23984ffd0a93fc1b011
 すっかり忘れていました。いや、Blogって、本当に面白いですね。


特撮系各誌、1月号の「小さき勇者たち~GAMERA~」情報。
先月分はちょうどお休み中で、更新し忘れてしまっていました…

フィギア王、 No.94 ワールドムック576』(文林堂/ワールドフォトプレス刊行)
には、ガメラ関連の記事はないようです。

電撃Hobby MAGAZINE 1月号』(Media Works刊行)
http://www.mediaworks.co.jp/special/HOBBY/index.php
には、2頁の記事があります。内訳はクランクアップ記者会見の模様とガメラ造形担当の原口智生さんのインタビュー記事。
ガメラの最終身長は30mとか、その30mガメラの造形についてなど、興味深い内容です。また、記事の下段には「変形可能の超合金ガメラ」(これがまた、ちょっと想定外の変形)の試作品と、タカラより発売予定の『着ぐるミクロマンシリーズ』の新作「昭和ガメラと平成ガメラ」の写真があります。

Newtype THE LIVE 特撮ニュータイプ 1月号』
http://pc.webnt.jp/newrelease/nttl_top.html
(角川書店/2006年1月1日発行)には、4頁の特集。
 ここではなんといっても「敵怪獣」の見開き2頁画像が一番。まだ顔の部分だけの公開ですがなにせ待ちに待った画像解禁です。
でも、名前はまだ出てこない…
 その他はストーリーの紹介、ちょうど公式ホームページ入り口Flashからのストーリー解説になっています。伊勢志摩ロケの部分に相当していますね。写真は富岡涼くんと8cm、60cmなどのトトのショット主体。

「この世界では30年前ほど前に一度『ガメラ』が出現している。」
「その時、空から襲来した巨大生物とガメラが戦った事がある。」
「『トト』の腹甲には赤い模様がある。」
等、いろいろ情報が公開に。『Arc-Performance』さんの情報などと併せてみると、ストーリーの前半はかなり骨格が明らかになってきました。
 また同誌には、特撮デザイナーショー第22回として「ガメラ映画の怪獣たち 異形の生物《海獣類》とは」が掲載されています。昭和・平成ガメラに登場した怪獣の紹介と考察が4頁あります。

 更に本号には特別附録として、仮面ライダー響鬼ディスクアニマル「アサギワシ・ステルスバージョン」が附属しております。なかなか良い出来ですよ。
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:名古屋ロケ、12月13日の発見。

2005-12-13 16:42:41 | ガメラ名古屋ロケ
このタイトルとカテゴリーで更新するのは、本当に久しぶりです。

PAMIs TOY ROOM』さん、12月8日に更新。
エキストラ募集の詳細【写真あり】
http://pami.gonna.jp/sfx/gamera06/103/
 エキストラ募集に関する情報、今回の募集状況から一般的な注意まで、いろいろとアップされています。募集期間の前半はなかなか集まらなかったのに、後半のマスコミ報道後に一気に埋まった事とか。
「今回の写真はエキストラ募集チラシです。同じ柄のポスターもありました。」
あああ、リンク先のどなたかのBlogにポスターの写真があったはずだと思うのですが、自分のBlog内を検索したのに見つかりません。誰か教えて…


ガメラ、エキストラ参加記』さんも更新。
プロジェクトX?2
http://blogs.yahoo.co.jp/osanet01/19351577.html
 13日のロケで、昼食終了後に午後の撮影へと突入。


 名古屋ロケ、12月13日の発見。
 8月10日のロケの様子に、
『ZANの私的HP おもしろくないので臨時休業』さんの『ええやないか日記』を追加。
 歩道橋ロケに参加。詳細記事です(含敵怪獣ネタばれ)。

 8月12日金曜日のロケの様子に、
『名古屋駅のKAPPOH下屋敷のいろいろを書いちゃいます!』さんを追加。
 駅前の割烹店店長さんのBlog。お店のあるビル前がロケ現場に。
 あと、それぞれの写真の位置関係などを考察して、記述を少々追加しています。

 タイトルといえば、2006年新作ガメラ映画のタイトルは、「小さき勇者たち~GAMERA~」と「小さき勇者たち~ガメラ~」、どちらが正式なのでしょう?
 公式サイトの印象からこれまでずっと前者(~GAMERA~)を使用してきた『ガメラ医師』なのですが、「ガメ太郎」君の発言や、『特撮ニュータイプ』での記載が後者である事に気付いて、今更ながら愕然としております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ関連ニュースいろいろ追加

2005-12-12 17:19:21 | ガメラ
 あちこちに追加の情報がありましたので、まとめて更新します。

 12月10日の、『40周年記念イベント(その二)』に、
 公式Blogβ版、『がんばれ!! がめ太郎』さん、12月12日に追加記事。
ガメラ生誕40周年記念イベント:おまけ【写真あり】
 また同日に、『★病気上がりのシングルマザー、フリーMC~youyou~奮闘記★
さんを追加。現場スタッフでナレーションを担当。

 クランクアップ会見関連で、『ガメラ:10月22日の発見』に、
MARUSAN WIDE』を追加。
 ソフビのマルサンのCEO、神永英司さんの日記に、クランクアップ記者会見の感想が。

 9月24日の『ガメラとんでも商品』に、
ガメラ印の肉関連で、『ファミ通.COM』のエンターテイメントニュース(2002年)からの記事を追加。
 発売記念キャンペーンは「湯浅・金子両監督のサイン色紙」でした。

 そして、久しぶりの『ガメラレーダー』関連ニュース。
無防備地帯宣言は危険を招く危険な宣言だと断固主張する、嘘つきが、せめてブログで正直な事を語る』さんから、12月6日の記事。
着々と進行中
http://blog.goo.ne.jp/stray_cat1981/e/784c5135d2897341228f70f226a4fa75
 米軍の新型早期警戒レーダー「Xバンドレーダー」が来年中に、青森県つがる市の航空自衛隊車力(しゃりき)分屯基地に配備される方針であることが明らかになったという記事です。
「空自も平成二十年度から新潟や沖縄など四カ所に新型レーダー「FPS-XX」を配備する。その情報は米側にも提供されるが、XバンドレーダーはFPS-XXより探知距離が長く遠方監視に優れ、飛来してくる弾道ミサイルの形状まで識別できる。」
 ガメラレーダー「FPS-XX」は、Xバンドレーダーよりも天候の影響を受けにくいのだそうです

 今朝、洗濯機から水漏れが発生して洗面所が水浸しに…
年式からそろそろ換え時かと考えてはいましたけれど、年の瀬前に、高額の補正予算支出を強いられる気配が濃厚です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:新宿駅の40周年記念イベント(その二)

2005-12-10 18:06:30 | ガメラ生誕40周年記念イベント:新宿
 11月29日に更新したガメラ生誕40周年記念イベントに関して、新規情報がいくつかありましたので、まとめてご紹介致します。

 まずは公式Blogの関連記事。
がんばれ!! ガメ太郎『小さき勇者たち~ガメラ~』公式ブログβ』から、イベント関連部分をまとめて。
12月6日、ガメラ生誕40周年記念イベント:報告その1【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/18654412.html
 開場前。
12月7日、ガメラ生誕40周年記念イベント:報告その2【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/18782477.html
 第一部トークショーまで。
12月9日、ガメラ生誕40周年記念イベント:報告その3【写真あり】
 第二部から閉幕後の打ち上げまで、
…って早っ!
 ガメラケーキカットの様子とか、打ち上げの模様など公式ならではの写真がありますが、それにしても随分と駆け足の後半です。何かあとが突っかえてでもいるんでしょうか。それなら嬉しい事ですけど。
 すると12月12日に追加記事、『ガメラ生誕40周年記念イベント:おまけ』【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/19303262.html
 当日開場に設営されていた、企業展示ブースの写真が3種類。
「タカラ」の「着ぐるミクロマン」、
「バンダイ」のソフビガメラ、
「コナミ」の食玩から昭和版と平成版のガメラシリーズ(文末にリンク付き)。
こういう写真で来るとは、さすが公式Blogです。


 続きましては…
神護電脳日記』さんの日記から、
http://plaza.rakuten.co.jp/kazujingo/
 11月27日の日記より、
特報! ガメラ! その1、【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/kazujingo/diary/200511270000/
その2、【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/kazujingo/diary/200511270001/
その3、【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/kazujingo/diary/200511270002/
 造形系のBlog。たまさか新宿に出かけてイベントに遭遇。
ブース脇で流れた映画の予告に感動されたりしています。

 そしてこちらは、これまで発見し得た内で最も詳細なレポ。参加時間、写真数、内容の総てに圧倒的な情報量です。必見ですね。
と記』さん、
http://toho.seesaa.net/
11月の日記の、
http://toho.seesaa.net/archives/200511.html
27日の記事「ガメライベントの巻」からリンクで、
ガメラ生誕40周年記念イベント01の巻。【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9942648.html
 オープニングからトークショー。発言内容の記述は貴重な記録ですね。
02の巻【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9942726.html
 昭和、平成(イリス?)、そして今回の“勇者”ガメラスーツのバストアップと後ろ姿。
03の巻【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9942780.html
 5mガメラのアップ画像と、休憩時間中に流れたメイキングの画面。
この画像は、8月12日金曜日の駅前ロケの場面ですね。
04の巻【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9942892.html
 二人の監督のトークショーで、内容の記述も詳細。公式Blogのガメ太郎くんも参加。
05の巻【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9942960.html
 5mガメラの撮影会。前方からのショット。
06の巻【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9943008.html
 休息時間中、平成と “勇者”、二つのガメラスーツの写真いろいろ。
07の巻【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9943142.html
 ガメラ造形技師対談。造形談義とか昭和ガメラ特撮秘話など、ここの内容は傑作!
08の巻【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9943256.html
 撤去中の三代ガメラ。
「暗がりのガメラも絵になるのぅ。」確かに。
09の巻【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9943380.html
 ロフトプラスワン野外イベント。内容の一部が記録されているのは凄いと思います。
あのメンツの話に付いていけている訳ですから。
10の巻【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9943435.html
 ガメラケーキとゲストの集合写真。
11の巻【写真あり】
http://toho.seesaa.net/article/9943435.html
まとめ。
 …堪能しました。
これで、イベントの総てに参加した気分になれる事請け合い。

 イベントスタッフだった方のBlogも発見しました。
★病気上がりのシングルマザー、フリーMC~youyou~奮闘記★
http://blog.oricon.co.jp/youyou/
さんの、12月27日の記事、二本立てです。
 40周年記念イベント【写真あり】
http://blog.oricon.co.jp/youyou/archive/56
「影ナレを新宿でしてきました。
金曜日の夜急遽決まったので、何の前知識なく現場へ。
無難にこなしてましたが、最後予定外の締めコメントでガタガタに~」
 声だけの進行を「影ナレ」と言うんですね。
写真はスタンバイ中のガメラケーキ。重量20kg、お値段は18万円以上だとか…
 音響テントからのイベント会場【写真あり】
http://blog.oricon.co.jp/youyou/archive/57
 舞台裏から見たガメラ。面白い角度からのショットです。
「イルミネーションもガメラとミスマッチして綺麗でした☆」
 確かに綺麗なミスマッチ。

 更に先方でコメント頂きました。ケーキ追加情報。
「ケーキですが、私も「有名パティシエ作」とは聞いていますが、結局どなたかは、教えてもらえませんでした。ただ、最初はリアル【ガメラケーキ】だったようで、あまりにリアル過ぎたので、作り変えたのが、コレだったとの事。下の台部は、中にフルーツが重さに耐えられるよう詰まっていて、クリームはアーモンドクリーム、美味しい!と聞かされていましたが、私の口には入りませんでした。残念… 」
 読むだけで美味しそう。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

落穂拾い

2005-12-08 17:51:11 | ガメラ
 ガメラ公式ホームページの新着情報欄から。
当然取り上げて然るべきだったのに、諸般の事情で落ちてしまったガメラ公式情報を。
 その一。
[2005.10.15] 公開日決定!!
「公開日が2006年4月29日(土)に決定しました!」
 …です。
何を今更、といった内容ですがアップを忘れてました。平らにご容赦。

 その二。[2005.11.24]
ガメラ生誕40周年記念 Z計画DVD-BOX』【写真あり】
 http://gamera.jp/dvd.html
 完全予約受注生産で、税込定価は49,875円。
予約の締め切り日は、2006年3月15日だそうですよ。

 これだけでは余りにも侘しいので、通販サイトの情報を少々追加します。
J BOOK』から、
ガメラ生誕40周年記念 Z計画DVD-BOX【写真あり】
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3052138/s
販売価格:44,887円 (税込)
「封入特典」の写真と解説があります。原型制作が原口智生(平成・新生ガメラ造型)の「Zカプセル封印!ガメラフィギュア」と、村瀬継蔵(昭和ガメラ造型スタッフ)が制作した、着ぐるみサイズ昭和ガメラの「甲羅の一部のレプリカ」だそうです。
Amazon.co.jp』でも検索、
ガメラ生誕40周年記念 Z計画DVD-BOX【写真あり】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000CEGVJS/qid=1134009981/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503-7044131-0420732
「価格:¥38,903(税込) この商品は国内配送料無料でお届けします!」
 あまぞん割安っ!

 12月8日の発見。
 公式Blogβ版、『がんばれ!! ガメ太郎(以下略 』さん更新。
ガメラ生誕40周年記念イベント:報告その2【写真あり】
 オープニングから監督トークショーまで。
「富岡涼くんや夏帆さん、そして平成ガメラのヒロインである藤谷文子さんもかけつけ、トト兄貴(5m)の除幕式が華やかに行なわれました。
が・・・スイマセン、そのときワタシは舞台裏にいて、その模様を写真に撮れませんでした。」
 嗚呼、キャストの写真がない。 …(・ω・`)
 宣伝部のお嬢さんに抱かれたりトークショーで愛嬌を振り撒いたり…
羨ましいぞガメ太郎くん。

ガメラ エキストラ参加記』さん、粛々と更新。12月5日に、
プロジェクトX?
http://blogs.yahoo.co.jp/osanet01/18608816.html
 舞台は廊下から会議室へ。
「この撮影でスモークを一回も使っていない。
公共施設だからと思っていたのだが、翌日の撮影でも使用していなかった。
その分、照明のセッティングに神経を使っているようで、一番時間をとったのが照明だった。
窓からの光を手鏡をつかって再現していたのは、関心しました。
映画を観るときに、そういった点に注意してみるのも面白いかも。」
 と、専門的な感想が挙がっています。


 今日の更新をしようと編集画面を開いたら、ジャンルの選択が必須になっていました。
その選択肢で、どうも的確なジャンルが見当たりません。「報道/ニュース>文化・芸能」か、とも考えたのですが今一つしっくりしません。仕方がないので「ペット>その他生命体」というジャンルを選択しました。
『巨大生物』ですから、『その他生命体』で良いんではないか、と。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ四方山

2005-12-06 18:06:41 | ガメラ
公式ブログβ版、の
がんばれ!! ガメ太郎 「小さき勇者たち~ガメラ~」公式ブログβ』が、快調に更新中です。
5日の月曜日が、この方たちの正体は・・・【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/18547947.html
と、ミスフェニックスとワタシ【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/18554469.html
の二編。小さい勇者の正体は結局よくわかりませんのですけど、ミニフィギュアを発表。
「実は『小さき勇者たち~ガメラ~』の前売り券に一緒に付いてくる、小さなガメラくんたちです。」ということで、注目は新怪獣の頭部バージョンがある事。雑誌では既に公表されましたが、ウェブの公式レベルでは初の画像公開のはずです。
 ミスフェニックスも皆さん可愛い方々ですね。ガメ太郎君が羨ましい。
 そして、本日6日の更新は満を持しての、
ガメラ生誕40周年記念イベント:報告その1【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou/18654412.html
 開場前のレポをアップ。さすがは公式、これからの展開に期待です。特に一般撮影がなかったキャストあいさつ編のアップが待たれます。


 12月6日の追加。
 11月29日の新宿駅の40周年記念イベントにて、『あんこにっき』さんの携帯Blog『あんこぶろぐ』をご紹介します。更に、公式Blog『がんばれ!! ガメ太郎 「小さき勇者たち~ガメラ~」公式ブログβ』さんを追加。
 また、『みのじのホワワ日記』さんからは、先方でコメントを頂きました。
詳しくは言えないけれどケヅメ問題はOKらしい、との事です。良かったよかった。

 小ネタ、タイトルの勝利。
『アサヒカメラ月例コンテスト入選作の紹介』から、カラープリント1位の作品。
ガメラ【写真あり】
http://www3.asahi.com/opendoors/zasshi/camera/j200006cp.html
「●浅利亜希子(上尾市・20歳)
 撮影データ:ペンタックスプログラムA・24mmF2.8・フジカラースペリア100」
 これはまた、予想外のガメラ。
元がasahi.comなので当然〔禁無断転載〕なのですが。引用元を明示した上で、頁自体にリンクするのは宜しいんでしょうか?
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ガメラ:新規に公式Blog立ち上げ。

2005-12-03 18:02:05 | ガメラ
『小さき勇者たち~GAMERA~』の公式Blogが出来ましたよ。
β版ですが。
 その名も、
がんばれ!! ガメ太郎『小さき勇者たち~ガメラ~』公式ブログβ』【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/totogametarou 
 アドレスより題の方が長いですね。
「12月半ばから、YAHOO!オフィシャルブログとして本格的にスタートいたしますので、それまでのつなぎ・・・ということでひとつ、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。」
 管理人のガメ太郎さんのご挨拶に続いて、早速、謎のアイテムの【写真】が
「この方の詳しい情報は来週に書く予定です。」
さあ、この方は一体何でしょう??

 12月3日の変更。
 新カテゴリーとして、『ガメラのイベント』と『イベントのガメラ』を追加しました。前者は「小さき勇者たち~GAMERA~」自体の記者会見やイベントについて、後者は様々なイベントに出現したガメラについての記事です。
 8月28日の、「小さき勇者たち~GAMERA~」エキストラ参加記念品の画像にリンクを貼り付けて、『PAMIs TOY ROOM』さんの写真付き記事を追加しました。

 12月3日の発見。
 11月26日の東京のガメラたち。に新規情報。
プレスリリース『DENTSU-NEWS』を追加。汐留の巨大亀の真相が明らかに。
 11月29日の、新宿駅の40周年記念イベントに、『みのじのホワワ日記』さんを追加。「亀好きイラストレーター」さんです。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『松浦亜弥のゆうパックCM』の亀は、特撮ではない。

2005-12-01 18:03:18 | ガメラ
 松浦亜弥さん主演のゆうパックのCMは、皆さん、もう御覧になりましたか?

 砂を蹴散らして高速走行する亀!
実際に見てみると、とてもインパクトのある画像です。

 まずは、芸能欄から基本情報を抜粋。
サンケイスポ-ツ紙の、11月14日の記事。
あやや「カメ速っ!」ゆうパック新CM
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200511/gt2005111407.html
「『カメは足が遅い。ほんと?』と松浦が望遠鏡でのぞいてみると、なんとそこには全速力で走るカメの姿が…。」
 そこにはなんと「実写」との記述が。
そういえば、どこかの番組で、「これは特撮なしの本当の映像なんです」と誰かが言っていたような気が…

 Blogでも話題になっていました。
かさね』さんの、
11月22日の記事
亀は本当に速い!?
http://blog.goo.ne.jp/moritamago/e/cbb8e1385a7a39c69ed9b748a5e0b4c3
「『うわー。遅れそう 』と、勢い良く、玄関に向かった息子。
 しかし、突然、固まった。
 そして、テレビをみていた私に尋ねた。
 『本当? 亀って、速く走るの !?』
 …
 息子くん、これはCMだよ。」
〔一部改変しました。原文は絵文字入りです。〕
ところが、11月27日の記事には、
やっぱりカメは速かった!やっぱりカメは速かった!
http://blog.goo.ne.jp/moritamago/e/d7d7acd0fee5fcef243ac3f4cef6c13f
「昨夜、あのCM、『カメは速い!』のカメについてテレビでやっていた。
 何気なく耳に入ってきた言葉が『このCMはCGでもなんでもないです』
 ええ~っっ!?
“モンキーなんとか”というカメが、たまごから孵化をし、
 砂浜から海岸に向かうスピードは、まさにあのCMと同じだった。」
〔一部改変しました。原文は絵文字入りです。〕
 ただ、このMoritamagoさんのBlogでは、それが何の番組でどんな内容だったのかはっきりとしません。真実は何処に?

 検索してみました。

Creative Cactus』さんの、11月28日の記事。
ゆうパックは亀ほど速い?
http://blog.goo.ne.jp/cactus_1977/e/49d298c6e56a60ab7a9fa54096656bd0
「衝撃の事実をネットで発見。
ああやって疾走する亀は、なんと実際にいるらしい。
『モンキヨコクビ』という亀で、
危険を感じると、全力で海へ逃げるのだそうだ。
あの映像は、早送りでも、CGでもない、
彼自身の、命がけの速さだったのである。」
 名前は「モンキヨコクビ」というらしい。しかしソースが不明。

OKABLOG』さんの、11月26日の記事。
カメ
http://blog.goo.ne.jp/little_vegetable/e/7aed4e3d01241c0fb0d62c6f56034fe0
「『モンキヨコクビ』というカメの赤ちゃんで、
陸で他の動物に狙われたときに、ダッシュで走って海に逃げ込むとのこと。
一般的に水族館やお店でも見られる種類で、特に珍しいカメではないようです。」
 こちらも残念ながら、ソース不明。


 某巨大掲示板の書き込みに手掛かりを見つけて更に検索を重ね、やっとソースに言及したBlogを発見。
しがたかゆきのじょうけんざん』さんの、11月27日の記事。
今日みたTV☆ブロードキャスター(TBS)
http://yukish.seesaa.net/article/9846413.html
『TBSが誇る『どうぶつ奇想天外』の千石先生がコメントしていわく、アフリカかどこかのカメでふ化したカメが、一刻も早く天敵から身を守るために海に入るために、ひたすら砂地を駆けていくの図、なんだそうだ。先生いわく「ただひたすら焦ってる」 』
 ああ、云われて見ると確かにこの番組を眺めていたような気がします。

「モンキヨコクビ」からの検索では、現在この記事を裏打ちする記述が得られません。ペットとしての需要はあるようですが、価格と流通量からみてそれほど人気のある亀ではなさそうです。あまり上手くまとまりませんでしたが、今日はこの辺で。

 最後に『徒然日記 (`・ω・´) 』さんの記事をあげておきます。
徒然日記11月27日【写真あり】
http://blog.kansai.com/bowsmx/281
「どうやらモンキヨコクビという名前の亀だそうで。
本当にあんな風にシャカシャカ走るそうです。
(ぐぐってもほとんど情報が出ません!)」

 …同じ事を考える方はいるもので、
記事の中ほどに、モンキヨコクビガメの【写真】がアップされています。


 12月1日の失敗
前回の更新時(11月29日)、トラックバックに失敗しました。今日改めて実行。
同日ご紹介しました『ちょび之助ノアルキカタ~雑記帳~』さんのタイトルが間違っていました。『雑記長→雑記帳』です。誤変換申し訳ありません。お詫びのうえで訂正致します。
 12月1日の発見
 ガメラ公式HPが更新。トップが27日のイベント記事になりました。
ゲストキャストの富岡涼君、夏帆さん、藤谷文子さんのコメントと【写真】があります。
 新宿駅の40周年記念イベントで、『3年B組ムテキング』さんの後に『秋葉原純情商店街』さんを追加。一緒にイベントを御覧になったようです。
 お二人の同日記事の後半は、カラオケ屋イベントの部分でリンクしています。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加