ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:京都怪獣映画際ナイト5レポ(その2) 2015/12/31

2015-12-31 17:00:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 金子版視聴記 /12/31 」はこちら

前回更新の「 /12/28 」に続きまして、
2015年12月27日、京都みなみ会館にて開催されました、
年末恒例のオールナイト上映会、
京都怪獣映画祭NIGHT5 』の参加情報まとめ記事です。
 

 前回の「 上映・配信情報 /12/12 」では、「超3Dは不参加 」をご紹介しました。
特撮好み
http://ameblo.jp/mahhabaronn/
さん、12月28日の更新。
京都怪獣映画祭NIGHT5 【写真あり】
http://ameblo.jp/mahhabaronn/entry-12111113842.html
 体調は回復されたようで、京都怪獣映画祭NIGHT5にはご参加の模様。^^)
みなみ会館の看板と会場外の上映作品掲示写真から始まり、
上映作品のポスター展示のお写真に続いて当日の上映作品リストを掲載されてます。
会場内のロビー物販の様子や、みなみ会館名物、当日販売の食事を、各々の写真付きでご紹介。
「 ギリギリまで制作があった様で、到着に遅れがでた商品もあったが、その甲斐もあってとても充実しておりました‼︎
・わかる人にはわかる牛乳 100円
   ↓
今回の作品に出てくる訳ではないのだが…GUTSの"副隊長"と言えばコレ⁈
みなみ会館さんがブレンドしたホットミルクになります。
・怪獣映画ロケ弁(中野特技監督コメント入り解説書付き) 430円
   ↓
『ティガ』上映後に発売。
中野特技監督の証言を元に尼崎三和市場マルサ商店が真心込めて忠実に再現した怪獣映画のロケ弁当!
塩,梅干,オカカの三種類のおむすびとおしんこ3切れが竹の皮で包んであるクォリティ高き弁当(苦笑)
質素ですが美味しゅうございました! 」
 作品評はさらりと。トークの内容が要領よくまとまったレポでございます。
もちろん、来年度の「超3D DX Part1」についても告知。 ^^)


 こちらは「 超3D Part2情報 /12/10 」でのご紹介 に続く、
ねこだまし様の会場レポ:
ねこだましのブログ
http://ameblo.jp/neco-damashi/
さん、12月29日の更新。
京都怪獣映画祭ナイト5に行ってきました 【写真あり】
http://ameblo.jp/neco-damashi/entry-12111557902.html
 上映作品の短評にトークイベントのまとめ記事。
「 流石に夜中の3時に初代ガメラはきついかと思ってたんですが、意外とちゃんと起きて観てましたw
   ↓
シリーズ初作とはいえ、特撮ミニチュアも高レベルだし、ガメラのキャラ付けもちゃんと伝わって良かったんですが、やはり子供向けという事が大前提なせいか、大人が多少バカっぽく描かれているドラマ部分はちょっとあれですかねえ。 」
 物販は大変混雑していたので、当日の販売品など写真なし。
個人的には、ティガやVSギドラの上映とゲストのおかげか、客層の平均年齢が何時もより若干低いように感じられたそうです。


 作家、馬場卓也さまの参加レポ:
ばばたく屋
http://babataku.blog.shinobi.jp/
さん、12月29日の更新。
◎最強怪獣・睡魔 【写真あり】
http://babataku.blog.shinobi.jp/%E6%80%AA%E7%8D%A3/%E2%97%8E%E6%9C%80%E5%BC%B7%E6%80%AA%E7%8D%A3%E3%83%BB%E7%9D%A1%E9%AD%94
「 思えば、いつの頃だったか。去年の末か年明けか。『新聞作るから記事書いてね』なんて言われ、何とか毎月書き続け……。京都みなみ会館『超大怪獣大直撮大全集』の『超大怪獣大特撮大新聞』を受け持ち、月一回の上映だけでなくイレギュラーのオールナイトも担当し、あっという間の1年間。厳密には3月のレギュラー開始からなのですが、それでも10か月プラスオールナイト4本で14枚の新聞が出来上がった。継続は力なり、なのか。
そして先日、今年最後の怪獣上映『京都怪獣映画祭NIGHT5』へ。これで俺の新聞も終わる。 」
 会場販売の「わかる人にはわかる」ミルクの由来、とか、
上映作品のご感想はさらっと… タイトルでお察しください、的な。 ^^;)
物販コーナーのオーナメント展示が、ラドンと「地熱発電所を襲う大怪獣」だった件をチェック。
 そして来年も、馬場センセイの新聞担当は続くらしい。


 レジンシェフとうけけ団、団長さんのBlogにアフターレポ:
日々是好日
http://hibikorekoujitu.at.webry.info/
さん、12月29日の更新。
今年もあと僅か・・・ 【写真あり】
http://hibikorekoujitu.at.webry.info/201512/article_5.html
 満員盛況な会場内のスナップ写真から始まり、
「 昔はね、市内のあちこちにチラシを配ったりしてたもんだけど、この頃は
すぐにチケットが売り切れちゃうのでそういうことも必要なくなりました。ありがたいことです。 」
 物販コーナーのブースの模様とか、
キャスト社初の電飾商品「メカキングギドラ内蔵 コンピューターM11」の点滅に合わせて、
「エミーエミーエミー・・・」と連呼する、本物のアンドロイドM11氏のお姿とか。
コメント

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2015/12/31

2015-12-31 16:00:00 | ガメラ
 前回更新分の「 /12/19 」に続きまして、
「大怪獣空中戦」から「邪神<イリス>覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。
関連で、
関連で、「 生誕50周年記念祭情報 /10/30 」はこちら
「 調布市制施行60周年記念イベントで、GⅡ上映 /11/05 」にはこちらから。

 
 「 後半の写真情報 」での「 GⅢサントラ 」ご紹介に続いて、
ゼロのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/
さん、12月21日の更新。
ガメラの旅 平成ガメラ怪獣図鑑! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/20573379.html
 アニメ「墓場鬼太郎」全話のレビューが終了したので、
次はいよいよ平成ガメラを紹介するよ!
「 本当に見て欲しい作品はあまり全部紹介せずに行きたい!そう想い思いついたのが
なら、ガメラ怪獣の個人的な考察、どんな生態かを述べれば皆様が楽しめるんじゃないでしょうか?と感じました! 」
と云う考えで、平成(金子)三部作の敵怪獣を順番に解説してみます♪
 写真は本Blogでは既にお馴染みの、特リボ#007 ギャオス君です。

 12月22日の更新で4題。
平成ガメラ怪獣紹介! ①超遺伝子獣 ギャオス 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/20575717.html
 敵怪獣レビューの第一回は、超遺伝子獣ギャオス、について。
映画本編からのギャオス関連画像12枚を使用して、
『大怪獣空中決戦』作中のギャオス描写をご紹介されてます。
「 翼をしまい空気抵抗の少ないヤリギャオス(スタッフ命名)になり大気圏も突入出来る形態がある
それほど知能があるのだろう
では、続きではそのギャオスの生態というか奴の起源とどういう特徴があるのかを紹介します! 」

平成ガメラ怪獣紹介! ①超遺伝子獣 ギャオス② 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/20575805.html
 超遺伝子獣の第二回、今回のテーマは「ギャオスの生態について」。
やはりGⅠ作中の描写を元に判明している生態の数々を写真付きで解説したあとで、
「 えー、ちょっとした話なのですが
昭和ギャオスを作った人はこの平成ガメラを見てこれを作りたかった!と言ったそうです
やはりギャオスの存在はこのような感じだったのですね
ついでに、このギャオスの元は鳥ではなく昭和と平成どちらもコウモリです
元々ギャオスと言うのはガメラ対バンパイヤーと言う企画だったらしい
その企画を生かした怪獣がギャオスだった、という話だった 」
 平成三部作に登場するギャオスが、昭和のシリーズをスペクトしていることがよく判りました。 ^^)ノシ

怪獣談義 平成ガメラ怪獣集結!やはり奴らは危険だった! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/20576012.html
 インターミッション回。
邪神ちゃんをお迎えして、平成三部作の敵怪獣が(一応)3体揃ったので、
怪獣談義をさせてみました、の巻。
「 早く会いたいなぁー
そうねぇ~あの子、どうしてるのかねぇ~
タ、タダイマ
   ↓
あら!お空から!!
イリスちゃん!あらー大きくなったねぇ~
アァ…オバサマ、アリガトウゴザイマス
……おば様って…
   ↓   
落ち着いて!!おばさんじゃなくって!レギ子ちゃん!!
おば様って馬鹿にしとんのか!!われぇ! 」
と、登場早々に問題発言をかました邪神ちゃん
今後が思いやられます。^^;)

訪問者様6300名様突破記念! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/20576041.html
 ビジター6300名突破記念画像は、さきほと登場した「イリスちゃん」の1枚。
「 邪神イリスが登場したのでそのガメラ3のキャッチコピーである私はガメラを許さないを使わせていただきました! 」
 サイズは可愛いけど単体だと迫力ありますねえ。 ^^;)ノノ


 GⅡを見た:
gojiragamera91のブログ
http://ameblo.jp/gojiragamera91/
さん、12月22日の更新。
レギオン
http://ameblo.jp/gojiragamera91/entry-12109094594.html
 辛口のご感想です。
「 自衛隊がカッコ良すぎ。自衛隊の宣伝映画のような感じがある。
私は自衛隊に入隊したがヤクザ、暴走族、不良、土方の集団で、
やたらとからまれて、結局続かなかった。
自衛隊の6割はどうしようもないチンピラ。
真面目な使命感のある人は少ない。
一般社会も同じようなものかもしれないが。 」
 まあ確かに、どの社会も中身はそんなもんでしょうかねえ。


 拙Blogでのご紹介は、「 11年9月前半の写真情報 」以来で4年のご無沙汰。
GⅡ短評:
Column's BLOG !!
http://blog.goo.ne.jp/column0513/
さん、12月23日の更新。
円柱野郎が選ぶオールタイム・ベスト10(邦画編)2015 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/column0513/e/2fe2196620b25e9c7d8f7bb3e371a01d
 オールタイム・ベスト10(洋画編) に続いて、
「現時点で思い入れの深い作品」を基準に選んだ邦画10本をリストアップして、
作品の(Blu-ray or DVD)ジャケットを配して短評を掲載。
最初の一作がGⅡでして、
「 軍事的なリアリティと怪獣映画のカタルシスが絶妙な配分で描かれているのがこの映画。
少なくとも平成ゴジラシリーズが完結した後に公開された作品にあって、「怪獣映画というジャンルは終わらない」と確信させてくれた作品でもあります。 」
 以下黒沢映画からアニメまで9作品をレビュー。


 こちらは「 /12/19 」でのご紹介 に続く、
ガメラオリジナルストーリー、第43弾:
フクロムシ&コブクロムシ怪獣なんでも研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/
さん、12月25日の更新。
『ガメラ4』 Capter44 イーグルドライバーの決意 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/65321515.html
 遠隔操縦システムの不調により有人での飛行を余儀なくされる自衛隊のリガード。
その操縦席をパイロットから奪ったのは、ジャイガーとの因縁深い高来貴幸だった。
千里、悟真弓らは黒霊珠と蒼霊珠を抱えて首相官邸のオスプレイへと向かう。
東京の命運は、彼らに託された。
「 いよいよクライマックスに突入 [!]
と…思わせといてまだまだ引っ張りますよ~
続きはまた来年 乞うご期待 [!] 」


 平成三部作を語ってみる:
ねたろうのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/netaro_30/
さん、12月25日の更新。
平成のガメラ ~法医学教室のゴーストライター~ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/netaro_30/27709569.html
「 大切な作品だからと言っていたら、きっといつまでたっても書けないと思うので、まとまりもなく平成のガメラの話を少し楽に書く。 」
とのふれこみで、平成三部作(の女優陣)についてあれこれ。
 GⅠ作中での「長峰真弓」のキャラクターと「中山忍」のイメージとの関係性について、とか、
GⅢ作中でのイリス幼態と比良坂綾奈(前田愛)との官能シーンから『黄泉比良坂(よもつひらさか)』を想起させる綾奈の名字の話題など、
主に女優陣からみた平成三部作語り、の一節。


 前回の「現皇太子殿下(浩宮様)、デパートショッピングで「怪獣図鑑」をご購入」は、「 11月第5週の小ネタ 」にてご紹介 しました。
マザーレギオンの入り方:
特撮アラフィー!! ~50オヤジのコレがたまらん!
http://ameblo.jp/tokusatuarafi/
さん、12月26日の更新。
特撮ウイークエンド★レギオンの中ご案内 【写真あり】
http://ameblo.jp/tokusatuarafi/entry-12110347225.html
「 『ガメラ2 レギオン襲来』(1996)
あんまりそんな言い方しませんが
「宇宙怪獣(敵怪獣)レギオン」の入り方です。 」
 GⅡメイキングより、マザーレギオンのスーツ操演方法を図解や写真でレビュー。
二人羽織方式、というこのアイデアは、いつみても凄い。
ついでにGⅠガメラスーツの入り方も写真でご紹介されてます。


 博多の話題でGⅠ:
これも美味しいあれも楽しい。
http://ameblo.jp/atlasno1/
さん、12月27日の更新。
年末調整 『福岡ローカル』 【写真あり】
http://ameblo.jp/atlasno1/entry-12105444301.html
 福岡のローカルTV報道についてあれこれ。
先日紹介されてました和菓子店の『石村萬盛堂』さんの話題とか、
華丸大吉さん達が歩かれてた今宿、の件とか。
「 で
関係ないけど
ガメラが福岡ドームを壊していました。
ギャオスを捕獲するのにドームを使ったんですね。 」
 GⅠ本編から、ドーム破壊シーンのお写真1枚を掲載。


 ガメラ熱、再発の記: 
ぽち走る
http://pochihashiru.seesaa.net/
さん、12月27日の更新。
茶の間の真ん中で、ガメラ愛をさけぶ・お礼参りジョグ8km 【写真あり】
http://pochihashiru.seesaa.net/article/431752003.html
 今秋からのチャンネルNECOでは、生誕50周年 大ガメラ祭って云うのをやってまして、
「 平成の4作品と昭和の2作品(残り6作品は来年)を見ました。
ガメラ愛が再燃(*^-^*)
 子供の頃は怪獣なんて興味なく(わたしにはウルトラマンも
怪獣と変わりなく興味なし)、せいぜいモスラの幼虫と
ザ・ピーナッツの双子の妖精みたいなのが好きだったくらいでした。
(あ、ウルトラマンに出てくる雪男?のウーは好き♪)
それが長じるにつれてアニオタの道へ、そして怪獣映画も
見るようになった頃、ガメラ(大映)映画もTVで見て、
あまりのくだらなさに逆に妙にひきつけられて以来のファンです。
ガメラって可愛い~(*´д`*)♪ヵワイィ☆ポッ 」
 日々フツフツと湧き上がるガメラ愛をおさえきれずに
Blogで告白してしまった!
つよいぞガメラ♪つよいぞガメラ♪
つーよいーぞガーメーラー♪ って。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:京都怪獣映画際ナイト5レポ 2015/12/28

2015-12-28 17:20:00 | ガメラ
 本日五本目の更新です。
一本目「 第4週のフィギュア情報(その2) 」はこちら
二本目「 後半の写真情報 」にはこちらより。
三本目「 ガメラレーダ情報 15/12 」は、こちらから。
四本目「 12月後半のケズメ情報 」には、こちらよりどうぞ。

 本項は、2015年12月27日に京都みなみ会館にて開催されました
年末恒例のオールナイト上映会、
『京都怪獣映画祭NIGHT5』の参加情報まとめ記事です。
昨年の「京都怪獣映画祭NIGHT4レポ 2014/12/31 」はこちら
関連で、「 超3D Part2レポ /12/14 」にはこちらから。

京都みなみ会館
http://kyoto-minamikaikan.jp/
 【特集上映】2015.8-12開催!超大怪獣大特撮大全集PART.2 より、
 http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/22465

12/26(土)オールナイト上映  「 京都怪獣映画祭ナイト5 」当日のタイムテーブルは、
 22:10~ ウルトラマンティガ
     第50話「もっと高く!~Take Me Higher~
     第51話「暗黒の支配者」
     第52話「輝けるものたちへ」
 23:30~ トークライブ&サイン会
登壇ゲスト: 俳優・大滝明利さん(『ウルトラマンティガ』GUTS ムナカタ副隊長役)
 01:15~ 空の大怪獣ラドン
 02:55~ 大怪獣ガメラ
 04:35~ トークライブ
登壇ゲスト: ロバート・スコット・フィールドさん(『ゴジラVSキングギドラ』M11役)
 04:55~ ゴジラVSキングギドラ
(~06:40 終演)


 前回「 超3D Part2レポ /12/14 」でのご紹介に続いて、
Tsさま、京都怪獣映画祭NIGHT5をレポ:
tsのブログ
http://ameblo.jp/un1263/
さん、12月27日の更新。
京都怪獣映画祭NIGHT 5、開催。 【写真あり】
http://ameblo.jp/un1263/entry-12108775100.html
 今年で5年目を迎えることとなった「京都怪獣映画祭NIGHT」。今回も満員御礼だったそうで。 ^^)ノシ
みなみ会館入り口に掲げられた「イベントゲスト記名」の垂れ幕、のお写真にはじまり、
前売券購入の特典フィギュア、映画「空の大怪獣ラドン」より"ラドン 発見せり!"(未開封)。
会場で無料配布の「超大怪獣大特撮大全集大新聞vol.11 号外」などのお写真を掲載して会場レポへ。
 開会前の主催者挨拶、トークライブの写真などを交えつつ、経時的にイベントをレポート。
「 時刻は正に深夜。眠気を打ち砕く巨大な亀の咆哮。劇場公開50周年、大映映画の「大怪獣ガメラ。
で、本日2回目のトークライブ。
司会の木原氏の提案で、少し"ドッキリ"な対応で御迎えしたのは、次の上映作品にアンドロイドM11役で出演されたロバート・スコット・フィールド氏。 」
 かくして特撮映画祭NIGHT5、無事に全作品の上映が完了。
そして息つく間もなき2016年1月より、超大怪獣大特撮大全集DX PART.1スタートの発表が!
と云う訳で、超3D DX Part1;広告チラシのお写真を掲載されてます。


 こちらのご紹介は、「 超3D Part2情報 /08/31 」以来となります。
がめっぱさまの京都怪獣映画祭NIGHT5レポ:
がめっぱの不定期日記
http://ameblo.jp/gkappa/
さん、12月27日の更新で2題。
今年、最後の京都の日 京都映画祭NIGHT5 その1 【写真あり】
http://ameblo.jp/gkappa/entry-12110731138.html
 師走の京都、オールナイトへ行ってきました件。
こちらは宵の口のみなみ会館看板から始まります。
京都タワーの夜景に、上映作品「ウルトラマンティガ」のポスター展示の模様を撮影。

京都怪獣映画祭NIGHT5その2 【写真あり】
http://ameblo.jp/gkappa/entry-12110990775.html
 来場されてたM11号役のロバートさんにサインを頂きました♪
そして、会場展示の「大怪獣」ポスターをパシャリ!
「 大怪獣ガメラ
   ↓
悪童マサオくん
ほんま
ツッコミ入れたなりますね [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 …俊夫くん? ヾ(^^; ツッコムナヨ!


 12月28日の追加:
18日更新の「多肉ガメラ 15/12 」に、「つれづれ日記帳」さんの記事を追加しました。
歳末に、亀甲竜をお迎え。

 25日更新の「海洋堂フィギュアミュージアムレポ 15/11・12 」には、「みむメモ すっとこどっこいな、おマぬけ談」さんの記事を追加。
フィギュアミュージアム四万十 の訪問記連載より3編をご紹介致します。
コメント (1)

ガメラ:15年12月後半のケヅメリクガメ関連情報 

2015-12-28 17:00:00 | ケヅメリクガメ
 本日四本目の更新です。一本目「 第4週のフィギュア情報(その2) 」はこちら
二本目「 後半の写真情報 」にはこちらから。
三本目「 ガメラレーダ情報 15/12 」は、こちらより。

前回10日の更新「 12月前半のケヅメ情報 」に続き、
2006年公開の映画『小さき勇者たち~GAMERA~』作中にて、ガメラの幼少期を演じたケヅメリクガメとの遭遇情報などを、まとめてご紹介中。


 ケヅメさんでネタ写真:
京都クチコミ 955ニュース
http://955.jp/
さん、12月18日の更新。
[無題] 【写真】
http://955.jp/live/331215214318aX01/index.html
「 ガメラ誕生の瞬間…笑^o^ 」
 孵化直後のケヅメさん、のお写真1枚を掲載。
トトガメラが生まれたよ♪


 移動動物園で、ケヅメさんに遭遇。
猫のメイビーちゃんのブログ
http://ameblo.jp/master319keaton/
さん、12月27日の更新。
丘まちフェスティバル★☆★その3 【写真あり】
http://ameblo.jp/master319keaton/entry-12110790723.html
 11月3日、長野県飯田市にて開催された「飯田 丘のまちフェスティバル」から、
ふれあい動物園」で撮った動物写真を特集。
 羊さんとか、鷲さんとか、大きなリクガメさんとか居ましたよ。
「 チョット大きめの???カメさん◇◆◇
もう少し、大きくなると、ガメラに??なるのかな((笑)) 」
 会場内を闊歩する、ケヅメさんのお写真1枚を掲載されてます。
触ると幸福になれるとかいう、白いヘビも居たんですって。 ^^;)ノノ


 そして、恒例の定点観測。
ケヅメ虐待問題告発元のサイト、『リクガメを考える会』には、
http://kamenokai.web.fc2.com/
前回(2015年12月10日)のご報告 以降、ネット上で観測できる限りにおいて変化はございません。
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/
3か月以上放置状態を表す表示タグにも変化なしです。


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラレーダ関連情報 2015/12

2015-12-28 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 第4週のフィギュア情報(その2) 」はこちら
二本目「 後半の写真情報 」にはこちらから。

本項は、2015年12月現在、鹿児島県下甑島、新潟県佐渡ヶ島の妙見山、青森県の釜臥山、沖縄県糸満市の与座岳の計4ヶ所で運用中(千葉県旭市飯岡の試験機は、13年8月で解体済み)の、航空自衛隊警戒管制レーダ、「J/FPS-5 :通称ガメラレーダー」に関する情報のまとめ記事です。
前回更新の「レーダ情報 /11/28 」は、こちらより。


 前回「 /10/08 」での「麓から眺めたFPS-5 」の続編となります。
青森県、釜臥山頂の参号機情報:
Airplane and Weather Diary
http://blogs.yahoo.co.jp/contact_sendai120decimal4/
さん、12月3日の更新。
釜臥山展望台(9月24日) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/contact_sendai120decimal4/27026057.html
 窯臥山に上って展望台をご訪問、今回はFPS-5躯体の近景写真2枚を掲載されてます。
「 ガメラレーダー。北の空の護り。山頂の標高は878・6m。
お彼岸すぎたばかりというのに、早くも紅葉が始まっていました。 」


 新潟市は西区、酒類販売の前田商店 さんのBlogから、
新潟県、佐渡ヶ島の弐号機情報:
マイタのブログ
http://blog.goo.ne.jp/1420165/
さん、12月14日の更新。
モチベーション上がってきました。 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/1420165/e/6da1a5afc1116da39c948ce5139a0e5c
 天気の好い日には対岸の佐渡ヶ島がよく見える、のだそうで、
「 あれはもしかして自衛隊のガメラレーダー? いや、そこまでは見えないと思いますけども… 位置的にもちょいと違うようですし。でもそれっぽかったりしてからに。 」
 夕暮れが迫る佐渡ヶ島の稜線上に、FPS-5と思しきシルエットを発見!
確かにそれっぽく見えます。^^)


 青森県、釜臥山頂の参号機情報:
とも2のブログ
http://ameblo.jp/lt-tomo2/
さん、12月26日の更新。
す・水道ががが 【写真あり】
http://ameblo.jp/lt-tomo2/entry-12110704793.html
 油断してて水道管の水抜きが中途半端だったので、
凍結しちゃって水が出ない… ^^;)
「 外は日差しはあるものの、雪がちらほら降ってます。
日差しに輝く釜臥山のガメラレーダーが眩しいだす ^0^ 」
 もはや完全に冬景色。
朝陽射す釜臥山頂の参号機を、遠景でパシャリ!


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:15年12月後半の写真関連情報

2015-12-28 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 第4週のフィギュア情報(その2) 」はこちら

前回17日付けの更新「 前半の写真情報 」に続きまして、
昭和・平成のガメラシリーズについての写真・動画の掲載や、写真資料系の情報をまとめてご紹介。


 「 特リボ情報 15/12 」での「#007 ギャオス来る」ご紹介と順番が前後。
サウンドトラックを手に入れた、ので:
ゼロのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/
さん、12月20日の更新。
G3 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_sutarrin/20572211.html
 「仮面ライダーアギト」に登場するG3-X君が、新規ご購入の
『ガメラ3 邪神<イリス>覚醒』サウンドトラックCDをご紹介。 ^^)
SDジャケットカバーの表裏面を掲載。
主題歌のYouTube版、『 もういちど教えてほしい HD再編集版(05:45) 』を転載されてます。
「 という事で、ガメラがまた作られているとかいないとか言う噂があります
どうか「もういちど出来るならあの姿を」見せて欲しいですね
では、またお会いしましょう!旧G3-Xでした 」


 「 10月後半の 」でのご紹介 から続編:
GⅠ、写真資料系:
greatestmazingerのホビールーム
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/
さん、12月17日の更新。
画像コレクション 大怪獣空中決戦ガメラ その2 【写真あり】
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/blog-entry-209.html
「 平成ガメラの追加画像をお送りします。
平成3部作の第1作「大怪獣空中決戦ガメラ」を3回の予定です。
※サムネイル表示になっています 」
 イメージスケッチからメイキング等由来で、お写真40枚のアルバムを掲載。
クリックで拡大可。

 12月21日の更新。
画像コレクション 大怪獣空中決戦ガメラ その3 【写真あり】
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/blog-entry-210.html
「 最近またしてもガメラのフィギュアをゲットしてしまいました。
が、それはまた後日に。
※サムネイル表示になっています 」
 同じくGⅠより、メイキング写真40枚をまとめ。

 12月27日の更新。
大怪獣空中決戦ガメラ その4 the guardian of the universe 【写真あり】
http://greatestmazinger.blog.fc2.com/blog-entry-211.html
「 年末にはBSでゴジラシリーズが放映されるようですね。
オンエアってのは、ディスクを観るのとは別の空気感があります。
昔は映像を家庭で記録するなんてことができませんでしたから、
1秒たりとも見逃すまいという、緊迫感があったんですよねぇ。 」
 続いてGⅠメイキング写真、54枚を掲載されてます。


 拙Blogでのご紹介は、「 WF2015[夏]情報 /07/27 」以来で5ヶ月ぶり。
shinさま、2015年を振り返る:
SFプロップ・ミュージアム
http://blogs.yahoo.co.jp/shin1701/
さん、12月26日の更新。
今年から来年へ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shin1701/55857674.html
 動画で振り返る2015年。
「 なんと言ってもスター・トレックの新テレビ・シリーズの放映が発表されたことが一番のニュースでした!
   ↓
何としても2017年までは生き抜かなければ。
   ↓
それから、今年はガメラ生誕50周年と言うことで、新たな映像を見れたことにも興奮しました。 」
 YouTube経由で動画「ガメラ 2015 GAMERA 2015 Trailer(04:00)」、「Star Trek Beyond - Trailer (2016) - Paramount Pictures(01:34) 」の2本を転載。
勿論、「シン・ゴジラ」のこれからも期待してます! との事。 ^^)ノシ


―――ここから、16年1月4日の追加分です。―――
 「 15年11月前半の 」でのご紹介 に続いて、
湯浅版、オリジナルアニメ―ションに新作:
SON's Gallaryブログ版
http://ameblo.jp/sonsan16/
さん、12月29日の更新。
ガメラ マーチ ~赤ちゃん返りの加速 【写真・動画あり】
http://ameblo.jp/sonsan16/entry-12111355290.html
「 どんどん、グロテスクになっていく 平成ガメラも好きだけど。。
のほほーんとしている 昭和ガメラも 時にはいい。。(ノ∀`)
双子の魂 百まで というけれど。。
記憶で描いています。。(ノ∀`) 」
 YouTubeに投稿した動画「ガメラマーチ March of GAMERA【アニメ】(03:03) 」を転載。
実写の風景に、自作のイラストを合成した「ガメラ対ギャオス」のリミテッドアニメ作品、でございます。


 こちらのご紹介は、「 東京都現代美術館の特撮博物館でガメラ 12/10/07 」以来となります。
バイクとクルマと趣味の日々
http://blogs.yahoo.co.jp/yamasan1206/
さん、12月29日の更新。
円盤大挙来襲・・・^^ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/yamasan1206/41018834.html
 ネットショップで安価なのでついつい注文しちゃう円盤がどんどん届いて… ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ
・東宝ものでは、「海底軍艦(1963)」「地球防衛軍(1957)」。
大映ものは北米版のBlu-rayで、「大魔神トリプルフィーチャー(1966)」および「ガメラ・トリロジー(1995・1996・1999)」
各々のジャケット写真を掲載されてます。
「 平成ガメラ、本当に面白いです。
金子修介監督の傑作映画ですね。
樋口真嗣特技監督の手作り感ある今風の特撮とのマッチもすごいです。
ぜひ、機会があれば一度観る事をお勧めします。 」
 あとはアニメで「響け! ユーフォニアム」の最終7巻も届いたそうでして、
京都アニメーション作品の最終巻には、TV未放送のストーリーが1話分付属するんですってよ。


 2015年まとめ:
a style ~ひとりごと~
http://hope-and-glory.at.webry.info/
さん、12月31日の更新。
年の瀬のご挨拶 【動画あり】
http://hope-and-glory.at.webry.info/201512/article_5.html
 歳末を迎えて、年頭に立てた目標を振り返ってみる、の記。
一年間に読んで感銘を受けた本のリスト、等を掲載。来年の抱負など述べられた後、
「 最後に、多分自分が今年1番聴いた1曲。今年はガメラ生誕50年の年だったこともあって。 」
 YouTube経由で動画「 Juliana Schano - Tell Me Again (Gamera Music Video)(05:51) 」転載にて、
2015年、年の瀬のご挨拶でございました。 ^^)ノシ

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:15年12月第四週のフィギュア関連情報(その2)

2015-12-28 16:00:00 | ガメラ
 26日の更新「 第4週の(その1) 」に続きまして、
先週後半に拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介致します。


 X-masにガメラ:
男50代の通信簿
http://blogs.yahoo.co.jp/hirame888/
さん、12月25日の更新。
6往復 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hirame888/67933021.html
 今年は東京と八丈島を往復すること6回。
お仕事の関係とかで、飛行機が7回、5回は船旅とのこと。お疲れ様です。 ^^)ノシ
X-masはご自宅でゆったり。
「 夜はクリスマスパーティ
   ↓
次男のクリスマスプレゼントのガメラも参加。 」
 食卓のX-masケーキを見つめる、GⅠガメラさんのお写真1枚を掲載。
子供達はまだサンタさんを信じているけど、来年はどうかな… と感慨に耽るの記。


 「 大映特撮DVDコレクション情報 /11/13 」以来のご紹介となります。
ぬるい特オタの備忘録
http://blogs.yahoo.co.jp/hknnwj/
さん、12月25日の更新。
川北紘一VSバーニングゴジラ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hknnwj/20583215.html
 デアゴスティーニからの「お知らせメール」で知った、セレクト通信販売 コーナー内の、
川北紘一vsバーニングゴジラ 特撮ジオラマ(フルセット版) 」をご紹介。
VSデストロイアの撮影現場をジオラマ風に再現したセット版だそうで、故・川北紘一カントクの「撮影現場のジオラマを作ってみたい」という生前のご意向を実現した、とのこと。
撮影の合間、台本を片手に指示を出す監督とその指示を聞くバーニングゴジラ、という雰囲気のフィギュア2体が、セット撮影用の平台を模した台座の上に配置される、という「撮影現場の再現ディオラマ」。お値段もそれなり(65,000円+税)ですが、新規作り起こしの2体だけあって姿勢まで万全。ゴジラの足元の瓦礫や背景のビッグサイトもちゃんと作ってある、という非常に興味深い一作みたい。
「 なんですが、私にはむしろ同じデアゴで売ってる「大怪獣決闘ガメラ対バルゴン」の方が魅力的だったりします。
この頃の「なぜか生物感のある怪獣たち」の表情もよく出来てますし。
   ↓
ガメラの「四つん這いポーズ用パーツ」も付いてるそうです 」
 同じくDeAGOSTINIのセレクト通販コーナーから、
大映特撮編 「大怪獣決闘ガメラ対バルゴン(1966)」2体セット、の通販ページをリンク。
 X-PLUS製作の販路限定版、完全受注生産仕様。特典として「ガメラ四肢歩行ポーズ様手足セット」「バルゴンの伸びた舌」が附属し、大阪城決戦の再現が可能なんですって。
   定価;      22,000円+税
   申し込み締め切り;2016年2月8日(月)
コメント欄によりますと、「以前のリック版の再版」ではないか、と分析されてますね。


 26日更新の「 後半の文献情報 」で前半をご紹介済みですが、
フィギュアコレクションも晒す:
HATAさんち
http://blogs.yahoo.co.jp/takonomakura2003/
さん、12月25日の更新。
おかえりっ『GAMERA』 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/takonomakura2003/13710950.html
 発表は3ヶ月ほど前だったけど、発見したのは最近。
生誕50周年 記念映像』という、でっかいX-masプレゼントを頂きました! ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ
と云う訳で秘蔵のガメラコレクションを晒す記事。
 前半の「紙系のコレクション」は既にご紹介済みですが、
フィギュア類も、なかなか個性的なコレクションが揃っております。
「 秘密基地の一画には、プラモのガメラ(なんと有線リモコンで歩行っ!)が日々、侵入者に眼を光らせてくれてます。
   ↓
リビングの高いトコロには、兎に角欲しくて、買ってしまった 平成ガメラのビック貯金箱…
   ↓
会社の通勤でハンドルを握る
アルちゃんにもモチロン 」
 アリイ製のリモコンガメラ(とBANDAIのHG食玩)、ユタカ製の金子ガメラ貯金箱、車内には指人形のガメラ&バルゴンと、ガメラフィギュアのお写真が全部で4枚。


 忘年会で貰ったビンゴ4等の景品が:
詩露ー1日を大切に
http://ameblo.jp/jasinon/
さん、12月26日の更新。
忘年会のビンゴ大会の景品がガメラと 【写真あり】
http://ameblo.jp/jasinon/entry-12110571749.html
「 この鳥獣は [?] 名前、分からないよ [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 ブリスター未開封のガメラセットを貰った!
もう一体はギャオスですな。
海洋堂製、バトルダメージガメラ&飛びギャオスの“特別限定版”
でございます。劇場限定販売、のヤツだと思います ^^)ノシ


 先週末のご紹介 に続いて、
フィギュアコレクションの写真レビュー:
ゆりがおか整体院のブログ
http://ameblo.jp/yurigaoka-cp/
さん、12月27日の更新。
本日の一枚 (12月27日) 【写真あり】
http://ameblo.jp/yurigaoka-cp/entry-12110744410.html
 フィギュア写真1枚にコメント。
「 ガメラ
(映画 1999年 『ガメラⅢ 邪神<イリス>覚醒』より)
30センチ 」
 GⅢ2体目。


 前回の「JR京都駅でGⅢを想う」ご紹介は、「 ガメラの風景 /12/15 」にて。
ヘビとガンプラ、時々ネコも。
http://ameblo.jp/lamprophis/
さん、12月27日の更新。
怪獣系フィギュア 5 【写真あり】
http://ameblo.jp/lamprophis/entry-12110854336.html
 ガメラの食玩3点をまとめてレビュー。
KONAMI製、ムービーセレクションのGⅢと対峙するのは、
イワクラ製、特撮大百科から「大邪獣ガラシャープ」と「マルコブカラッパ」。
ガラシャープには、孵化途中の仔ガラシャープと卵が付いたベースが附属してたはずなんだけど行方不明。
マルコブカラッパの方もこのプロボーションでどうやって戦うのかよく判らない。 ^^;)
「 そういえば、ガメラの新しい映像がYouTubeで見れますね!
あれはテンション上がる!
最後に、ガメラに睨まれて怯えるマルコブカラッパで締めさせていただきます。 」
 丸媚びカラッパ… なんちゃって。ヾ(^^; コラコラ


 年末の大掃除でガメラ発見:
oyajisanba61のブログ
http://ameblo.jp/oyajisanba61/
さん、12月27日の更新。
大掃除 【写真あり】
http://ameblo.jp/oyajisanba61/entry-12111001365.html
 2日間みっちり大掃除したら、ウルトラセブンの変身アイとかいろいろ出てきた。^0^)ノシ
ガメラヘッドも出てきたので、晒してみる。
「 ガメラです。
平成ガメラ三部作のDVD特典だったと思います。
これはゴールド仕様ですが、リアルカラー仕様など3種類くらいあって、何が届くかお楽しみでした。 」
初回生産DVDに封入されている応募券を集めて応募すると貰えた3タイトル購入特典の
『トラウマ ガメラ・ヘッド』フィギュアですね。
ゴールド、シルバー、ノーマルの3種類があった模様です。
 その他には、千葉マリーンズの関連グッズの類をご紹介。


 一昨日の更新 に続く、「大掃除の収穫」続編か?:
邪神完全態ソフビ:
趣味と玩具の大冒険
http://blogs.yahoo.co.jp/fantasykaito/
さん、12月27日の更新。
邪神イリス 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/fantasykaito/39683378.html
 タグ付きソフビ、「イリス完全態」のお写真4枚を掲載してコメント。
「 ボスキャラ!
邪神イリス
新人時代かな?
仲間由紀恵がイリスに体液を吸われてミイラになる役がインパクトあったね~(笑)
京都駅も破壊してたね~、京都駅に行くと、イリスが [〓][〓][〓][〓] ってなるよ~(笑) 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 本日は、あと4本更新の予定です。
コメント

ガメラ:15年12月第四週の小ネタいろいろ

2015-12-26 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 第35回大阪国際女子マラソン情報 /12/26 」はこちら
二本目「 12月後半の文献情報 」にはこちらから。
三本目「 第4週のフィギュア情報(その1) 」は、こちらより。

本項では、今週中に拝見した、ガメラに関する様々な小ねたをまとめてご紹介致します。
前回21日更新の「 第3週の小ねた(その2) 」には、こちらからとなります。


 ガメラぬこ:
猫野ねこのブログ
http://ameblo.jp/2525nekoko/
さん、12月21日の更新。
新型怪獣 【写真あり】
http://ameblo.jp/2525nekoko/entry-12108767729.html
 猫タワーのベッドで寛ぐ、白黒ネコさんのお写真にコメント。
「 この姿、逆ガメラ? なんとも不思議な姿であります。 」
さかさだと、 ガメラ ラメガって云う事になるのかなあ。ヾ(^^; ヲイヲイ


 前回の「エンジンオイルはガメラの血」は、「 11月第5週の 」にてご紹介 しました。
KAWASAKI Ninja1000 のセルフ整備記事、に続編:
白忍で大型バイク修行中
http://blogs.yahoo.co.jp/zxt00h_unicorn/
さん、12月23日の更新。
2回目の忍千忘年会と、メンテなど 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/zxt00h_unicorn/12613690.html
 横浜中華街でのNINJA系忘年会にご参加。
ライトアップのLED壁の前にNINJAを並べて撮影!、とか。 ^^)ノシ
翌日は朝から、白NINGAの年末メンテナンス=クーラント交換を開始。
「 今回は紫色のクーラントなので、3回ほど水だけ入れて、抜いてを繰り返しから注入。
エンジンオイルが緑でガメラの血で、クーラントが紫色だとギャオスの血ですね。 」
 続きまして、ガソリンタンク内にクリーナー液を投入♪
効果判定は来春、暖かくなってからかな? との由。


 天文ニュースに反応記事: 
Bバンド(仮)のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/fwky0357/
さん、12月23日の更新。
火球 仙台などで目撃相次ぐ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/fwky0357/48515786.html
 河北新報onlineの12月23日付けニュース「 「火球」仙台などで目撃情報相次ぐ
への反応コメントで一言。
「 レギオンを追ってガメラがやって来た! 」
 回転してたんでしょうかねえ。 ヾ(^^; ソウユウトコニ ツッコムナッテ

 
 pixivより、金子ガメラ×X-masネタ:
はんたく
http://www.pixiv.net/member.php?id=1636941
さん、12月25日の更新。
クリスマスと聞いて 【画像】
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=54228371
 オリジナル系の、クリスマス絵2枚を掲載。
2枚目は関係ないけど、1枚目が金子ガメラリスペクト(?)。
「 ガメラな感じの絵は過去絵の改変だけどここにうpしてたかは忘れたでござる^p^ 」
 そりゃNORADでもない限り、追尾は不可能だよね。 ^^;)


 12月26日の追加。
Go! プリンセスプリキュア45話でガメラ /12/21 」に、
「blog mr」さんの記事を追加しました。
プリキュア追っかけ鑑賞記事、です。

 22日更新の「 映画のガメラ 15/12 」には、「大橋洋一」さんの「ラブ&ピース詳解」を追加。
X-masのこの季節にご鑑賞をお勧め。
コメント

ガメラ:15年12月第四週のフィギュア関連情報(その1)

2015-12-26 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 第35回大阪国際女子マラソン情報 /12/26 」はこちら
二本目「 12月後半の文献情報 」にはこちらより。

前回21日更新の「 第3週の(その2) 」に続きまして、
今週前半に拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介致します。

関連で「 WF2015[夏]情報(その6) /11/20 」は、こちらから。
24日更新の「特撮リボルテック情報 15/12 」には、こちらよりどうぞ。


 「 第2週の(その2) 」でのご紹介 に続いて、
フィギュアコレクション:
ゆりがおか整体院のブログ
http://ameblo.jp/yurigaoka-cp/
さん、12月21日の更新。
本日の一枚 (12月21日) 【写真あり】
http://ameblo.jp/yurigaoka-cp/entry-12108589750.html
 フィギュアの全身写真1枚+コメント、という構成は通常通り。
「 ガメラ
(映画 1999年 『ガメラⅢ 邪神<イリス>覚醒』より)
30センチ 」


 こちらは「 11月第5週の小ネタ 」以来のご紹介となります。
怪獣ソフビ動画:
人生は戦いだ☆困難を乗り越えろ☆オモチャで遊べ☆退かねー媚びねー省みねー!☆人生広く深く生きてやれい☆
http://ameblo.jp/powerworldlv/
さん、12月21日の更新。
怪獣ソフビ ウルトラ怪獣500や仮面ライダークウガやガメラや巨大ヤプールや螳螂拳や殴って粉砕爆破 【動画あり】
http://ameblo.jp/powerworldlv/entry-12108416735.html
 YouTube経由で自作動画「怪獣ソフビ ウルトラ怪獣500や仮面ライダークウガやガメラや他!(02:14) 」を掲載されてます。


 新作ガンプラがガメラ:
彡☆うにょりんこ村☆ミ
http://ameblo.jp/lightning-ahochabin/entry-12108871041.html
さん、12月23日の更新。
ガンダムグシオン 【写真あり】
http://ameblo.jp/lightning-ahochabin/entry-12108871041.html
 2015年10月から MBS/TBS系列で放送中の機動戦士ガンダムシリーズ最新作
鉄血のオルフェンズ』に登場した、
http://g-tekketsu.com/
ガンダム・グシオン(ASW-G-11)のガンプラレビュー記事。
 昨今の“ガンダム”は、ガンプラからの逆輸入設定か、
“フレーム構造”の上に各種パーツを装着する、という作品設定が増えてるので、
この「・グシオン」などは丸々してて、まるっきりガンダムには見えませんがそれはともかく ^^;)
BANDAI製HGシリーズの『ガンダムグシオン』を詳細レビュー。外箱のお写真から始まり、
無塗装・素組みの完成像を各方向から撮影。
「 ハンマーを背負うとズサっぽく見えるのは気のせいか?
て言うか、ダイの大冒険のクロコダインっぽいんですが。
まあ、クロコダインはワニで、武器は斧ですが。
   ↓
ガメラっぽく見えなくもない背面。 」
 ボディの形成色が緑系で、全体が丸々しててあちこちにバーニアの開口部が付いてるので、
背中側から見るとガメラみたい。
するってえと、新規登場だという『流星号』がさしずめギャオス枠、かしら?


 前回「 11月第5週の 」でのご紹介、「ガメラ祭5;海洋堂製大怪獣完成!」以来となります。
SEGAプライズを改造:
海豹屋・Kのblog
http://blog.livedoor.jp/jef_godzilla/
さん、12月23日の更新。
完成‼︎ ガメラ1999「GⅢガメラ」 〜ひとりガメラ祭6〜 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/jef_godzilla/archives/1048211050.html
 諸事情により一ヶ月ほど放置してたのをいじり回してようやく完成!
ガメラ1999「GⅢガメラ」のご紹介記事、でごさいます。
原型製作は竹内信善氏、SEGAプライズのソフビモデルを全面改装。
「 特徴的なのは、四つん這いにならんばかりの前傾姿勢。コレを直立姿勢に改造する作業がメインとなりました。
実は、この商品、最近まで所持しているのを忘れていたんです(;^_^A
ていうか、どの様な経緯で入手したのかも覚えていないんですよねぇ…(*_*)
というのも、この商品が登場した時(2001年か、2002年くらいだったと思います)、僕は全くこの商品に魅力を感じなかったんです(;^_^A
造型やポーズが好みではなかったのが理由なんですが、その様な商品を、自分で購入したとは思えません。
おそらく、当時常連のお客様、S川さんからいただいたものでしょうね(u_u)
S川さん、どうしてるかなぁ…? 」
 両足を切り貼りして姿勢を直立気味に変更。併せて尻尾の変更と背甲部分のディテール追加などを行い、基本的にソフビ専用塗料Vカラーを使用してリペイント。基本塗装の終了後はアクセントや陰影を追加して、パステルで仕上げ。各部の塗装レシピが詳細に記載されており、非常に役立ちそうな気が致しますよ。
ガメラ生誕50周年も残りあとわずか。海豹屋・Kさんのひとりガメラ祭もこれがラスト作品となるか。
 歳末には、ガメラ祭の勢揃いを拝見したく思います。


 前回「 11月第1週の(その2) 」でご紹介 した「BANDAI製 大怪獣」について、
2015年の制作模型まとめ記事から:
模型を楽しむ
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/
さん、12月23日の更新。
2015年に製作した模型(下半期) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/shigechuzaemon/35529196.html
 7月以降の完成作品18個を、写真で振り返るの記。
オールドなアメ車、現用車やガレージなどがメインですが、時にSWメカや怪獣が挟まっておりますね。
「 12.The特撮コレクション・ガメラ 〔バンダイ〕 」
 大怪獣さん、のお写真が1枚。
その他では14番目のガラダマ(自作スクラッチ?)が、意表を突いててイイ感じ。 ^^)ノシ


 こちらの「 ソフビジャイガーを入手 」は、「 11月第4週の 」にてご紹介しました。
年の瀬の玩具整理で2編:
趣味と玩具の大冒険
http://blogs.yahoo.co.jp/fantasykaito/
さん、12月23日の更新。
玩具整理その1 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/fantasykaito/39676935.html
 来年からの玩具がちゃんと置けるように!
ということで一日1ケースというノルマを課して、「封印されし」衣装ケースを開けてみる。
「 今日のケースは、ドラえもんの限定ランチボックス、ロボタックとゴーオンレッドのお面、ガメラのプライズフィギュア2つ、ゼットン2つ、メフィラス星人、ガイア、タロウのビッグソフビでした~(^-^) 」
SEGAプライズのGⅢガメラ(未開封)が2個入ってた。
ガメラのフィギュア、まだ他にもあったような気がする… ^^;)ノノ

 12月24日の更新。
ユタカ製の怪獣! 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/fantasykaito/39678565.html
 続きましては、コレクションから怪獣ソフビの写真4枚を掲載。
GⅠ・GⅡコンビが2枚と、ゴジラ関連が(単体&トリオの)2枚です。
GⅠはタグ無し、GⅡコンビはタグ付きですね。
「 ユタカ製のミドルソフビ!
ガメラ&ギャオス!
ガメラ&レギオン!
ゴジラ、デストロイア、ゴジラ2000です~(^-^) 」


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:15年12月後半の文献関連情報

2015-12-26 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 第35回大阪国際女子マラソン情報 /12/26 」はこちら

5日更新の、「前半の文献情報 」に続きまして、
昭和(湯浅)版、平成(金子)版のガメラシリーズ12作品に関する、様々な資料系の情報を、まとめてご紹介しております。
関連で「 ガメラSE集のCD、徳間JAPANより新発売 /10/31 」にはこちらから。


 前回の「ジャイガー対キングシーサー」は、「 9月上旬の画像情報 」にてご紹介 しました。
ビデオ販売に関する文献的情報:
怪獣ハウス
http://kaijuhouse.blog.fc2.com/
さん、12月20日の更新。
大川めぐみ 【画像あり】
http://kaijuhouse.blog.fc2.com/blog-entry-148.html
 昭和58年4月30日発売の「宇宙船別冊 スーパーギャルズ・コレクション」について語るの記。
画像は本誌の表紙を飾った大川めぐみさんとゴーグルピンク、で1枚。
掲載されたインタビューの内容紹介から、当時の戦隊シリーズの女優起用に関しての考案などされてみえます。
 で、記事の後半はこの別冊の裏表紙に掲載された特撮史的に重大な広告について。
「東宝ファミリークラブのビデオソフトの通信販売が開始」 されたのだそうです。
「 価格は、ゴジラシリーズが平均25000円、ガメラシリーズが28000円、ウルトラマン一話分が6500円と、後の市販DVDソフトと比較してかなり高いものです。なぜか「宇宙怪獣ガメラ」だけは40000円!当時、このビデオを買った人は、いま、何だったのかということになっていると思います。 」
 多分、需要と供給の関係で設定された価格だったのでしょうが、
宇宙怪獣 だけ高価だってのはキッツい話だよなあ… ^^;)ゞ


 こちらのご紹介は、「 ガメラの風景 /04/20 」での「手柄山中央公園内の大怪獣空中戦な風景」以来で9ヶ月ぶり。
ガメラコレクションを晒す:
HATAさんち
http://blogs.yahoo.co.jp/takonomakura2003/
さん、12月25日の更新。
おかえりっ『GAMERA』 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/takonomakura2003/13710950.html
 発表は3ヶ月ほど前だったけど、発見したのは最近。
『生誕50周年 記念映像』という、でっかいX-masプレゼントを頂きました! ヘ(^^ヘ ノ^^)ノ
と云う訳で、HATAさん秘蔵のガメラコレクションの全貌が明らかにされる。
・「ガメラマーチ」のシングル版、ジャケットの展開写真&レコード本体。
・昭和ガメラの映画サントラLPが2枚。「対ギャオス・ギロン」版と「対バイラス・ジグラ」版のジャケット展開写真。
更に、収納にしまってあった『秘密の箱』も開けてしまい…
・昭和ガメラのブロマイド×多数。
・対大魔獣、対深海怪獣、のパンフ(大映グラフ×2冊)に「怪獣怪人大全集、ガメラ1・2」の文献4冊。
と、大映ガメラのコレクション写真を大放出。これはなかなかのお宝コレクションですね。 ^^)ノシ
 記事の後半では「フィギュアもの」にも言及。こちらもなかなかどうしての内容なのですが、
そちらのご紹介は、またの機会に。


―――ここから、16年1月4日の追加分です。―――
 ガメラコレクションをご紹介:
旅と野鳥と西武ライオンズ
http://blogs.yahoo.co.jp/karamukudori/
さん、12月30日の更新。
ガメラ生誕50周年記念 コレクションほかを公開~ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/karamukudori/33876083.html
 大怪獣の公開時、両親にせがんで映画館に連れて行ってもらった思い出から説き起こし、
秘蔵のガメラコレクションを公開。
大怪獣空中戦、公開時の劇場配布カード(表裏両面)、
マルサン製、ソフビのガメラ&バイラス、
当時のガメラブロマイド、大量。
森永トコちゃんキャラメルのおまけカードのガメラ(表裏両面)等々
正にお宝の山、でございますね。
その他、ウルトラシリーズのソフビとかメンコのコレクションとか。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:第35回大阪国際女子マラソン関連情報 2015/12/26

2015-12-26 16:00:00 | ガメラ
 来年1月31日開催予定の「第35回大阪国際女子マラソン」出場選手が24日、日本陸連から発表されました。
大阪国際女子マラソン 公式サイトはこちら
http://www.osaka-marathon.jp/
招待選手のページにはこちらから。

関連で「 第34回大阪国際女子マラソン情報 14/01/29 」は、こちらより。
同じく「 タチアナ・ガメラ=シュミルコ、ドーピングで資格停止&記録末梢 /11/27 」には、こちらからどうぞ。


 成績抹消問題の続報:
時事通信
http://www.jiji.com/
12月22日付け記事 より、
ガメラとコノワロワの成績抹消=福士、赤羽が繰り上げ1位-女子マラソン
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201512/2015122200917&g=spo
 22日、大阪国際女子マラソンと名古屋ウィメンズマラソンの主催者が、過去数年の大会でのタチアナ・ガメラ(ウクライナ)とマリア・コノワロワ(ロシア)両選手の成績を全て削除し、全体の順位を修正すると発表。
「 国際陸連の最近の違反者リストに両選手が明記されたことを受け、日本陸連が同日、2大会の主催者側に対応を依頼した。
両選手の記録はガメラが2011年8月、コノワロワが09年8月にさかのぼって抹消される。ガメラは大阪国際女子での12年の2位と13年からの3連覇、コノワロワは名古屋ウィメンズの14年優勝、15年の2位が取り消される。 」
との事で、公式記録からもガメラの成績は末梢。 つ_;)


 第35回についての新聞報道:
産経新聞
http://www.sankei.com/
2015年12月24日付け記事 より、
[大阪国際女子マラソン] 重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲 【写真あり】
http://www.sankei.com/west/news/151224/wst1512240043-n1.html
 来年夏のリオデジャネイロ五輪の代表選考会を兼ねて行われ、エントリー選手は過去最多の計559人と発表。招待選手13名、若手育成のためのネクストヒロイン枠選手3名のリストを掲載。


 反応記事から:
よいよいよいとこゆげのまち
http://blogs.yahoo.co.jp/onsen0007/
さん、12月24日の更新。
大阪国際女子マラソン
http://blogs.yahoo.co.jp/onsen0007/70910958.html
 招待選手、ネクストヒロインの選手発表を受けて、
「 ウクライナのガメラ選手のドーピング違反での失格や、ダイハツの前田選手の負傷による不参加などもありましたが、ロンドン五輪代表の天満屋・重友選手や世界選手権銅メダルのワコール・福士選手、東京マラソン優勝のエチオピアのアツェデ・ハブタム選手など13名が招待選手だそうです。
また、大会独自の育成枠として設けられたネクストヒロイン枠には九州電工の加藤選手や大東文化大の福内選手ら6名が初マラソンに挑むそうです。 」
 同時開催の「大阪ハーフマラソン」、プレイベントの「大阪エンジョイラン」を含めて、関連リンク集を掲載されてます。


 前回の「 14/01/29 」では、「サヨナラパーティーでのスナップ写真集」をご紹介。
反応記事から、もう一件:
ナチュラリズム
http://ameblo.jp/happy-naturalism/
さん、12月25日の更新。
400@大阪国際女子マラソン
http://ameblo.jp/happy-naturalism/entry-12110006392.html
「 大阪国際女子といえばガメラさん…でした。名古屋といえばマリア。
ふたりとも大好きだったなあ [〓]
ドーピングは勿論手を染めてはならないけれど、あの笑顔からはどうしてもつながらなくて…
もし叶うのなら、クリーンな彼女たちの走りをいつの日か見られますように。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 いや全く。残念至極でございます。


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント

ガメラ:海洋堂フィギュアミュージアム関連情報 2015/11・12

2015-12-25 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 ガメラの風景 /12/25 」はこちら
二本目「 小さき勇者たち視聴記 /12/25 」にはこちらより。
三本目「 ゲーム情報 15/12 」は、こちらから。

本項では、滋賀県長浜市の「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館 」、
高知県は高岡郡、四万十町打井川の「海洋堂ホビー館四万十」、
その他、各地で不定期に開催されている、
「海洋堂ミュージアム」展示内などにおけるガメラ関連情報をご紹介しております。
 
前回10月22日更新の「海洋堂フィギュアミュージアムレポ 15/10 」はこちら
関連で「特撮リボルテック情報 /12/24 」にはこちらからどうぞ。


 海洋堂ホビー館四万十をご訪問:
カッパのロードスター
http://blog.goo.ne.jp/doc_doppler8181/
さん、11月4日の更新。
海洋堂の全てがわかる?ホビー館 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/doc_doppler8181/e/e1a4c784d2d75b09a2c10e6693b668ba
 「かっぱ館」を出て車で移動、「ホビーミュージアム 四万十」を目指します。
館内は写真撮影可能なので、一杯撮ってきたよ♪
でっかい恐竜たちから細かいフィギュアの展示まで、館内はフィギュアだらけ!
どの時代のフィギュアに食いつくか、で自然と年齢が知れてしまうなあ。
「 入館者の調査アンケート?大人男女、子供男女でシールの色が違います。
京都のところに赤と青のシールを貼っておきました♪
   ↓
ガメラにエイリアン、大魔神も・・・やっぱり世代が出てしまう。(^_^ゞ 」
 村松しのぶ氏原型のGⅢ&邪神、のお写真がございました。
原型師のコーナーでは、酒井ゆうじ氏作のGⅡガメラもパチリ。
 館内には「おばけ屋敷のコーナー」とか「懐かしい漫画誌や雑誌」が読めるコーナーなどもあったそうです。


 10月から11月の“海洋堂展”は、徳島市内の文化の森、徳島県立近代美術館で開催されておりました。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
2015年10月3日(土) - 11月29日(日)
開館25周年記念、「フィギュア展 ―ヒトガタ、人形、海洋堂― 」。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/figure2015/


 フィギュア展をご観覧:
けいやんの取りとめの無い話で ゴメンねのブログ
http://ameblo.jp/lions-zuki/
さん、11月7日の更新。
フィギュア展 【写真あり】
http://ameblo.jp/lions-zuki/entry-12092850737.html
「フィギュア展 ―ヒトガタ、人形、海洋堂― 」に行ってきたので写真アップする。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/figure2015/
入り口でお出迎えの等身大ケンシロウ&綾波レイ、に始まり、
エヴァ、手塚治虫や名作アニメのシリーズと、コーナーごとにお写真を並べて、
「 ガメラ 」
平成3部作メイン、ガメラ&レギオンの展示コーナーをパシャリ。


 徳島県立近代美術館のフィギュア展:
物忘れ防止計画
http://blogs.yahoo.co.jp/eggy0725/
さん、11月17日の更新。
ガメラってちょっとずつ変わってるんですね。 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/eggy0725/55621391.html
 こちらは上記のガメラ展示コーナーを写真3枚で特集されてます。
「 並ぶことないので気づきませんでした。
   ↓
フィギュアですがかなり変わってます。
   ↓
手前1995年ガメラと奥1996年ガメラ 顔がシュッとしてちょっと強面になってます。
   ↓
1999年のガメラ 細いうえに強面具合が格段に上がってます。 」
 次第に怖くなってきてるんですねえ。
「昔のゴジラやガメラは愛嬌があった」などという人が居るのが、これで理解できました、と。


―――ここから、12月28日の追加分です。―――
 前回の「フィギュアミュージアム黒壁の写真レポ」は、「 15/07 」にてご紹介しました。
みむメモ すっとこどっこいな、おマぬけ談
http://ameblo.jp/mimumemo/
さん、12月27日の更新で3題。
海洋堂ホビー館四万十(7)(高知県四万十町) 【写真あり】
http://ameblo.jp/mimumemo/entry-12106162077.html
 館内マップのエリア毎に展示内容を写真でご紹介されてます。
中2階(体育館のもと教壇があった場所)部分の展示では、恐竜骨格のクオリティが凄い!
滋賀のミュージアムと違ってジャンル分けごとには並べられてないみたいだった。 ^^;)
各種の食玩がみっちり並んだお写真が延々と続く中に、
「 ガメラ (奥にあるのは大魔神ですな) / ウルトラ怪獣のテレスドンやゴモラ (オーバーアングルな再現ってのも斬新っすな) 」
 XEBECTOYSシリーズのGⅢガメラ(ブリスターパックが後ろに写り込んでます。)

海洋堂ホビー館四万十(8)(高知県四万十町) 【写真あり】
http://ameblo.jp/mimumemo/entry-12106352027.html
2階の展示スペース(体育館周囲の通路)に上がって、怪獣・現生/古生物・特撮関連などの各種フィギュア展示をご紹介。
「 エイリアン / 飛行形態のガメラとギャオス
   ↓
往年の海外特撮のフィギュア
。。。なんつんだろ、明確にジャンル分けしなくてもいいけども、ケース内のジャンルが違い過ぎるんじゃ?w
   ↓
動物たち 躍動感がありますなっ!
   ↓
恐竜 質感が秀逸ですな! (って空想上のドラゴンもおるけど^^;)
   ↓
ガメラ / ゴジラ (奥にゼイラムとガイバーがいてるけどw) 」
 KONAMIの昭和・平成ガメラシリーズと、ガレージキットのガメラコーナーのお写真あり。

海洋堂ホビー館四万十(9)(高知県四万十町) 【写真あり】
http://ameblo.jp/mimumemo/entry-12110340323.html
 超大量の美少女フィギュアに圧倒されつつ、
「 他の2F外壁部分。 通路がないので目の前までは行けませんがね。。。
   ↓
ギャオス と ガメラ の頭部 / T-REX(映画REX) と ドラゴン 」
 高所壁面展示のガメラ&ギャオスヘッドをパチリ。
T-REXのヘッドモデルやら、窓際に奉られる3女神の像などを撮影して、
いよいよガチャガチャのコーナーへ。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 12月から1月の“海洋堂展”は、名古屋市内、マツザカヤ名古屋店 にて開催中。

南館7階、松坂屋美術館、
海洋堂50周年記念、海洋堂フィギュアワールド
http://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/2015_kaiyodo/
 広告チラシの表裏面が掲載されております。

会期:    12月12日(土)から2016年1月17日(日) ;休館日1月1日(祝)
入館料(税込): 大人;1,000円 高・大学生;800円 中学生;400円(小学生以下;無料)

 こちらの頁をプリントアウトもしくは受付に画面を提示すると、前売り料金で入場できるそうですよ。
ご優待 割引券(200円引き)
http://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/2015_kaiyodo/waribiki.html


 タウン情報サイトに紹介記事:
名古屋情報通
http://jouhou.nagoya/
さん、12月7日の更新。
『海洋堂フィギュアワールド』松坂屋美術館で12月12日から開催。 【写真あり】
http://jouhou.nagoya/kaiyodo-figure-world2015/
 日本を代表するフィギュアメーカー「海洋堂」。その50年の歴史の中で造りだされた
2000体以上の作品とともに、歴史を網羅する展覧会が開催。
「 “自分たちのほしいものを作ろう”という思いから作られた少数ロットのフィギュア『ガレージキット』にはじまり、社会現象となった『食玩フィギュア』、何が出てくるかわからない”ガチャ”を舞台に繰り広げられた『カプセルミュージアム』『カプセルQプロジェクト』など、
海洋堂の挑戦の歴史とともに、フィギュアという文化が形成されてきた歴史を辿ります。 」


 鑑賞記:
auviw.com
http://auviw.com/
さん、12月15日の更新。
海洋堂フィギュアワールドに行ってきました! 【写真あり】
http://auviw.com/archives/4231
 会場の松坂屋美術館入り口前には無数のガチャ台が設置されてた!
「 一部を除き写真撮影OKという太っ腹!一眼レフで熱心に撮影している方もちらほらいました
   ↓
海洋堂の成り立ちから現在に至るまで作品を見ながら時系列順に巡っていきます。
   ↓
迫力のフィギュアもたくさん!ガラスケースに入れられていないものもあり詳細な部分も確認できます。
   ↓
食玩ゾーンは懐かしいものばかり!「これも集めていたなぁ」「これ欲しかった!」と思いながら各作品を眺めていきます。」
 出口の物販コーナーも大変充実していたそうですが、ブツヨクをぐっと堪えて ^^;)
ガチャのコーナーで、招き猫大全を廻してきましたよ。


 Togetterまとめ から:
鳴戸金時(@kintoki_naruto)さんのまとめ
http://togetter.com/id/kintoki_naruto
2015年12月23日の更新。
眼福!! 海洋堂50年の軌跡を辿る多彩な作品の数々『海洋堂フィギュアワールド』開催中 【写真あり】
http://togetter.com/li/915870
 マツザカヤ・海洋堂の公式Tweetほか、会場の写真Tweetまとめです。


 12月25日の追加。
昨日の更新「 特リボ情報 15/12 」に、「トイズキング・スタッフブログ」さんの記事を追加しました。
大怪獣空中戦コンビの買取情報です。
コメント

ガメラ:ゲーム関連情報 2015/12

2015-12-25 16:40:00 | ガメラ
 本日三本目の更新です。一本目「 ガメラの風景 /12/25 」はこちら
二本目「 小さき勇者たち視聴記 /12/25 」にはこちらから。

本稿は、「ガメラ2000(PS)」、「大怪獣空中決戦(GB)」、「ガメラバトル(GREE) 」などのガメラが関わる作品、
「仮面ライダーブラック 対決シャドームーン(FC)」、「デストロイオールヒューマンズ!(PS2)」などの、「ガメラが出てくる作品」
更には、カプコン運営のPC版オンラインゲーム『モンスターハンターフロンティアオンライン(MHF) 』に登場する、「覇種、オディバトラス」がガメラっぽい件、
SEGA主催のオンラインRPG、『ファンタシースターオンライン2 』に登場する、『ゼッシュレイダ(リグシュレイダ)』がガメラ(赤ガメラ)な件、
スクエア・エニックス主催の『ドラゴンクエストX』に登場のバザックスがガメラな件など、
「ガメラ」が関わる各種ゲーム情報についてのまとめ記事です。
 先月10日更新の「ゲーム情報 15/11 」は、こちらより。


 こちらのご紹介は、「 11年1月第4週のフィギュア情報(その2) 」以来で5年弱のご無沙汰。
スーファミのゲームレビュー:
KATSUのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/katsuofthehill/
さん、12月18日の更新。
スーファミ[ ガメラ~ギャオス撃滅作戦~] 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/katsuofthehill/17663708.html
 サミー製、スーパーファミコンソフト『ガメラ ギャオス撃滅作戦』('95)を詳細レビュー。
カセット表面に、マップやドラマパート、エンディングまでゲーム画面の写真あわせて6枚を掲載されてます。
箱・説明書無しの本体を購入したので、最初はゲームの意味が解らなかったけど、
やってるうちにこれは怪獣を倒すのではなく目的地まで誘導するゲームなんだ! って悟った。
写真ごとに進行の解説を入れつつゲームを解説。
「 こういう誘導ゲームって面白いですよね
スーファミだとマリオとワリオ、レミングスとか
ルート見つけるのが楽しい!
良ゲーだと思う
発売したのバンダイか、タカラあたりかと思ったらサミーか~ 」


 本日は、あと1本更新の予定です。
コメント

ガメラ:小さき勇者たち~GAMERA~視聴記など 2015/12/25

2015-12-25 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「 ガメラの風景 /12/25 」はこちら

前回の「 小さき勇者たち視聴記 /11/26 」の続編で、
2006年公開のガメラシリーズ最新作『小さき勇者たち~GAMERA~』鑑賞記などのまとめです。
関連で「 京都みなみ会館、超3D PART2レポ /11/30 」にはこちらから。


 スカパーで見たよ:
ちゃぴこだいありぃー
http://ameblo.jp/joshfshclm/
さん、11月27日の更新。
作ってみた!! 【写真あり】
http://ameblo.jp/joshfshclm/entry-12100279171.html
 小さき勇者たち~ガメラ~を見てます。
「 この作品のガメラはカワイイのですよ(♡˙︶˙♡)
目がパッチリしてて♪
何気に怪獣映画、好きです(笑) 」
 お写真は、先日のイベントに出品した「クリスマスツリー風ペーパークラフト」で、
これで材料費300円くらいなんですって。
なんだか寂しいから、100均でラインストーン買って来て付けよっと♪ ^^)ノシ


 「 湯浅版視聴記 /12/15 」でのご紹介、「大怪獣決闘レビュー」に続き、
小さき勇者たち~ レビュー:
ムーミンのミーハー日記
http://blogs.yahoo.co.jp/muuminjapan/
さん、12月22日の更新。
小さき勇者たちーガメラ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/muuminjapan/35532120.html
 映画本編からのキャプチャ画像、6枚を使用した、ストーリー詳細解説が主体のレビュー記事、でございます。記事の最後にご感想。
「 私は基本的に角川映画はう~~ん…です。
けっこう有名な作品が多いので、いくつか観ていますが、どれも毒がないんですよね。
何となく平坦で、ワクワクドキドキの思いをしたことがありません。
でも、この映画は角川作品らしくなく(?)、
平成ガメラの名残をチラチラと散りばめていて。
主役の少年が、名演技と言うのではなくて自然体で良かったな [〓] 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
と、高評価。 ^^)


―――ここから、16年1月16日の追加分です。―――
 ファミリー向けニュースサイト、famimo より、
いっち
http://famimo.com/user/N0000048
さん、12月29日の更新。
小さな子供と一緒に楽しめる、おすすめの映画作品6選 【写真あり】
http://famimo.com/I0000349
 アニメ・実写(特撮)を含めて多彩な作品が世に溢れている中で、
子供と一緒に楽しめる、おすすめ映画のご紹介記事。
 「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~」「虹色ほたる」「星を追う子ども」「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」と、
アニメ作品4編のレビューに続いて、
「 小さき勇者たち~GAMERA~
   ↓
ガメラ生誕40周年を記念し公開された冒険ファンタジーです。
トトと名付けられた子ガメラと少年少女達の交流をベースに、
迫力ある怪獣同士の対決など、大人も十分に楽しめる良質な作品です。 」
 ちなみに残りの一作は「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生」でした。 ^^)

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと2本更新の予定です。
コメント

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2015/12/25

2015-12-25 16:00:00 | ガメラ
 前回更新の「 ガメラの風景 /12/15 」に続いて、
ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。


 静岡県、御前崎海岸でガメラ岩を発見:
野山に遊ぶ
http://yamabousi2.exblog.jp/
さん、12月15日の更新。
ガメラだ! 【写真あり】
http://yamabousi2.exblog.jp/23964912
 イソギクの紅葉を期待して、御前崎海岸までドライブ。
お目当てのイソギクは未だ紅葉してなかったので、打ち寄せる白波や駿河湾越しに望む富士山の姿などを撮影してきました。
波打ち際では、ガメラ岩を発見!
「 御前崎海岸はウミガメの産卵地としても知られている。私の目にはウミガメに見えるのだが、いかがだろうか。方向によっては、ガメラにも見えてしまうが。 」
 海ガメラ岩、のお写真が3枚。 ^^)


 「 /08/14 」でのご紹介、「立秋だよ!九住山 朝駆け」以来となります。
九重連山、稲星山頂のガメラ岩:
ドーナッツさんオフィシャルブログ!
http://ameblo.jp/koko2356/
さん、12月17日の更新。
「回顧'2015年」 【写真あり】
http://ameblo.jp/koko2356/entry-12107332637.html
 今年一年をブログにアップした写真と共に振り返る、の記事より。
 【1月】 登山靴を買った。定番に間違いなし!
「 【2月】
何度もくじゅうに登っているが、今年初めて稲星山に登りました
   ↓
広い山頂、ガメラ岩にびっくり 」
 稲星山頂での記念写真が1枚。ガメラ岩は… 残念ながら写真なし。
 【3月】 由布岳で初のお鉢巡り。
以下、12月までの月例記事を一件ずつアップ。


 前回の「 野毛山動物園でガメラ 」は、「 ライヴガメラ /10/16 」にてご紹介
JR京都駅のGⅢな風景:
お気楽セカンドライフ
http://ameblo.jp/sekandolifu/
さん、12月18日の更新。
お庭を見ながらお茶・・そうだ京都に行こう 【写真あり】
http://ameblo.jp/sekandolifu/entry-12107578288.html
 当初「金沢」行きを考えたのですが、「青春18きっぷ」では時間がかかりすぎるので断念、
JR東海の宣伝に乗って「そうだ 京都、いこう」と!
横浜駅から東海道線を乗り継ぎ京都駅まで、8時間の電車旅は疲れた~ ^^;)
「 京都駅、仕事で何十回と、通過しましたが、降りるのは、39年振りです。
駅は「ガメラ対イリス」で、破壊しつくされた筈なのに
奇麗になってましたよ。 [〓]
京都タワーは中学の修学旅行当時のまま、今でも健在でした。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)
 ガメラとイリスに破壊された、JR京都駅の大コンコース内部と、
幼獣(ベビー)を取り返す為に鈴鹿から進撃してきたゴジラの熱線で吹き飛ばされた京都タワー
のお写真各1枚を掲載。
昼食後にバス案内所で一日乗車券を買って、京都見物へ出発!


 神戸市内、旧中国領事館 玄関でガメラと出遭う:
つばめのひとりごと。
http://ameblo.jp/tubame-no-tuu/
さん、12月18日の更新。
神戸パワスポ巡り 【写真あり】
http://ameblo.jp/tubame-no-tuu/entry-12107707842.html
 姪っ子さんと女二人旅で、地元神戸のパワースポット巡り。
前から行ってみたかった、神戸北野の異人館にある割と有名なパワースポットに行ってきた。
『山手八番館』にある『サターンの椅子』を拝見したあと、旧中国領事館へ。
有名な『狛犬さん』の間をちゃんと通って入っていくと…
「 入り口に、もう2体の変わった石像が・・・。
   ↓
一瞬、ガメラ?って思っちゃった(笑)
亀の形に角の無い龍の頭を刻んだ石碑なんです。
家を守ると言われているそうです。
超守ってくれそう(笑) 」
 玄関両脇のガメラな龍亀をパシャリ。


 沖縄県久米島のガメラ岩紹介:
沖縄離島ブログ
http://blog.ritou.com/article/
さん、12月19日の更新。
離島「岩」シリーズ3部作!まだ他にもあるけど^^; 【写真あり】
http://blog.ritou.com/article/170236463.html
「 最近は「岩」ネタの記事を入稿させていただいています。意外と離島だとこの「岩」ネタはかなり多くて、王道の「マーペー」や「ハート岩」でなくてもいろいろネタがあります。
今回は特に変わった3つの岩ネタをお届け!「ガメラ」に「舌」に「人面」と、まぁネタとしてはOKな変わったものばかり^^ゞ
個人的にもこの3ヶ所はかなり好きなものなので、まずはコラムで書いてみたいな~って思った次第です。 」
 奇岩コラム3編へのリンク集。第1編が、
怪獣「ガメラ」が沖縄・久米島に!?島最南端の「鳥の口」を目指せ! 【写真あり】
久米島最南端の岬「島尻崎」に存在する、正式名称「鳥の口」という大岩。
垂直に突き出した巨大な岩が、『天に向かって咆哮するガメラ』に見えます。


 長崎県は東彼杵郡波佐見町、でGⅠな風景:
青い車にのって ―夫婦で綴るとぼけた日々―
http://ameblo.jp/aoikurumaninotte/
さん、12月19日の更新。
【M】食器とイカと護衛艦@2015冬 【写真あり】
http://ameblo.jp/aoikurumaninotte/entry-12107076126.html
 12月の家族旅行は長崎県・波佐見町から佐世保市を巡るドライブ、だそうで、
羽田から降り立った長崎空港でレンタカーを借り、いざ波佐見町へ。
「 道路沿いにフェニックスが生え、海沿いを走る南国な高速道路を走り波佐見町に到着。
なかなかに昭和レトロ。
第一印象は失礼ながら、「ガメラ3」のイリスに襲われた村みたいだなと…
そんな印象も窯元が集まるエリアに入ればガラっと変わります。 」
 街角に立つ、オサレな「窯元案内標」をパチリ!
波佐見焼はほとんど知らなかったけどシンプルで洗練されててなおかつ暖かみがある感じ。
お気に入りになりました。 ^^)ノシ
佐世保市内へと移動して、九州の海の幸に舌鼓を打つ、の巻。


 帝都は武蔵村山市のヘアサロン「Hair room XUXU」さんのBlogから、
お店の前にガメラ出現:
武蔵村山市のプライベートサロン「 Hair room xuxu. 」
http://ameblo.jp/xuxu-gaga/
さん、12月20日の更新。
【ブログ】木下大サーカス 【写真あり】
http://ameblo.jp/xuxu-gaga/entry-12108267589.html
 店の前の、土手の向こうに何かができてる。
「 アップします
モンハンなら確実にモンスターです
デェン!!(モンスターに見つかった音)
陽気なことに旗がパタパタと揺れてるのでモンスターじゃありませ
近づいてみましょう
(中略)
王子の丘公園から
おおぉ
でかいカメみたい
あ。赤いガメラみたい
もうちょい接近します 」
 近づいてみたら、おおきな虎の顔が付いてた!
木下大サーカスの大テント、なのでした。
12月19日(土)から2月29日(火)まで武蔵村山公演を開催、との由。


 「 ガメラ料理 14/09/04 」でのご紹介は、「松山市、海響市場でガメラの手 」。
松山在住のフリーライター、岡部昭彦さんのBlogから
埼玉県、狭山市内でギャオス建築に遭遇:
Love Love, Kiss Kiss
http://ameblo.jp/alkalinetrio/
さん、12月20日の更新。
なぜか埼玉〜研修その2〜 【写真あり】
http://ameblo.jp/alkalinetrio/entry-12108471481.html
 怒濤の埼玉研修。2日目の宿泊は、
狭山市駅前のあやしいビジネスホテル。
別館になります、と案内された先が普通のマンションだった件。 ^^;)
「 ホテルの周囲は飲み屋街になっていて、昭和の面影の残る、ちょっとディープな雰囲気。で、ギャオスのような建物にも遭遇。 」
 狭小住宅、の外見がギャオス!


 「長崎の町中でミシシッピアカミミさん」を、「 ライヴガメラ 14/05/20 」にてご紹介 しました。
宮崎県は日向市、伊勢が浜 日知屋城址のガメラ岩:
拒魔のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/hh0121dandy/
さん、12月24日の更新。
鵜戸神社(日向市) 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hh0121dandy/12616569.html
 日向市内の日知屋城址、「龍宮」鵜戸神社へ。
「 城址巡りはパスして龍宮へ向かいます
海岸沿いに出るとガメラが!?
亀岩でした~(≧∇≦) 」
日知屋城址(ひちやじょうし)の西の曲輪(くるわ)から見た、海中のガメラ岩のお写真1枚を掲載。
案内によりますと、このガメラ岩、大ガメラと小ガメラの2体あるらしいです。^^)


 本日は、あと3本更新の予定です。
コメント