陶芸教室/森魚工房・しはんのひとりごと

工房しはんが陶芸を通して、日々にふと感じたり、深く想ったり、ひらめいたり、バカバカしく考えめぐらしたりしてることです。

たかひろくん

2008-04-30 08:57:41 | Weblog
まん中にいるのが、小学三年生のたかひろくん。
彼はろくろをはじめてまだ3回目なのですが、コロシも、芯出しも、成形も、ケズリも、すべて自分でやりきってしまうので(師範の手はいらないらしい)、両側のおにいちゃんおねえちゃんは、できないことがあっても師範の手を借りるわけにいかなくて困ってます。
つかえるなー、たかひろくん。
いつもいてほしい。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完成

2008-04-29 09:23:46 | Weblog
つぼんで、ヘタをつけて、口を切って、出来上がり。
一週間がかりの大物が、ついに成形完了です。
小判貯蔵ツボ、銘「波平」。
ひと月ほど寝かせて乾燥させて、焼きに入ります。
楽しみです。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008-04-28 09:14:05 | Weblog
耳がつきました。
完成間近。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

間近

2008-04-27 09:28:02 | Weblog
かかえ込んできました。
どうする?
どうなる?
この後はー!?

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わんぐり

2008-04-26 09:25:27 | Weblog
内側に切れ込んで、わんぐりになってきました。
閉じまっせー。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つくるの図

2008-04-25 09:03:21 | Weblog
よいしょ、よいしょ。
土ヒモを肩にかついで、こんなふうにして積んでいきます。
伸びよ、器。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
d.f.
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

折り返し点

2008-04-24 09:04:44 | Weblog
一段ずつ一段ずつ積み上げて、半球になりました。
ここで半分。
これから内側に切れ込んでいって、球になって閉じるはずです。
どんな形になりますか・・・?

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
d.f.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ろくろ道場

2008-04-23 10:52:37 | Weblog
勉強になりますよ~、「ろくろ道場」。
だけど、ろくろがうまくなるのに、近道はありません。
まずは挽くこと、そして考えること。
ろくろ成形は、感性の作業でありながら、どこまでも物理の世界なのです。
無になりつつ、脳をフル回転させるのですぞ。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
d.f.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陶遊

2008-04-22 12:36:31 | Weblog
月刊「陶遊」発売中です。
師範の「ろくろ道場」も好評連載中。
今月は、皿の挽きかた。
ろくろがうまくなりたいひとは、書店へ急げ!

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
d.f.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

成長

2008-04-21 08:41:48 | Weblog
一日にちょっとずつ径をひろげていく器。
大きくなるまで、ゆっくりゆっくりとつくりあげていきます。
あわてると、ヘタっちゃうからね。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント
この記事をはてなブックマークに追加