陶芸教室/森魚工房・しはんのひとりごと

工房しはんが陶芸を通して、日々にふと感じたり、深く想ったり、ひらめいたり、バカバカしく考えめぐらしたりしてることです。

借景

2010-03-31 10:47:44 | Weblog
風景を切り取ってしつらえに利用してしまうことを「借景」といいます。
かいつまんで言えば、窓の外の景色を掛け軸の代わりに配置してしまうのね。
お茶の稽古はマンションで行われてるのですが、窓を開けるとまさに今が盛りの桜がすぐそこに。
まさしく借景。
晴れやかな一日となりました。
さて、これでお茶の稽古は卒業。
今年はピアノを習いたいと思ってます。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント

4月の予定

2010-03-30 08:34:34 | Weblog
4月より、基本的に第三日曜日をお休みにさせていただきます。
悪しからずご了承ください。

29日(木)は祝日のため、お休みです。

春ですよ。
みなさん、創作意欲を燃え立たせましょ。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
ついにろくろ修行開始!「陶芸みち」
コメント

花よ

2010-03-29 09:38:49 | Weblog
桜前線ははるか後方。
花の模様はこんな感じでした。
つぼみ→ちらほら咲き。
だけどそのおかげで日差しがたっぷりと落ちてきてくれて、気持ちよい一日でした。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント

お花見でした

2010-03-28 08:40:23 | Weblog
おだやかに晴れわたり、お花見日和でした。
やはり桜の下で飲む酒はよろしいな。
工房生とホンダさん、合同の大宴会でしたが、おたがいの交流もあり、たのしいたのしい一日。
骨折ってくださった方々に、感謝感謝です。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント

お花見

2010-03-27 08:29:06 | Weblog
ほんじつはお花見を決行します。>関係者各位
あーあー、ほんじつは晴天なり、ほんじつは晴天なり。
ただいまマウスのテスト中。
今日はお花見、うれしいな。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント

ゴロゴロトランク

2010-03-26 08:32:48 | Weblog
「手づくり市」「アートマーケット」などの野天での出店用に、強力な助っ人を獲得しました。
ハードキャリーバッグ、つーんすか。
これはぎょーさん入りまっせ。
今年は、つくりまくり、売りたおす、と決めたので、巨大なものが欲しかったのです。
なにしろ移動手段が電車とバスなもので、搬入も大変です。
さ、がんばって、毎月こいつを満杯にしなくては。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
いよいよろくろ始動!師範の修行記「陶芸みち」
コメント

加藤家の

2010-03-25 08:51:23 | Weblog
結婚間近の加藤くんです。
式のときにみなさんに使っていただくハシ置きを、パートナーとふたりで制作。
8.5kgを使って、191個つくってくれました。
ダントツの工房レコードです。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント

お茶

2010-03-24 07:46:16 | Weblog
お茶の稽古も、手習いは最終段階へ。(来週で卒業ですわ)
今回は「茶箱手前」という特殊な作法。
箱の中に道具一式を詰めて、お出かけに持っていき、その場所で野点(のだて)なんかを楽しめます。
おべんともってピクニック、といった趣き。
欲しいな~、コレ。
ひとそろいつくってみよっかな。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
このへんでちょうど半分。長すぎる師範の修業時代「陶芸みち」
コメント

手づくり市

2010-03-23 06:42:59 | Weblog
雑司ヶ谷の手づくり市に出店しました。
今回は鬼子母神さんでなく、近くの大鳥神社さん。
ポカポカのお天気に恵まれて、のんびり過ごせました。
「残りあとわずか」な感じのブース風景です。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント

大風一過

2010-03-22 01:01:03 | Weblog
緩慢な竜巻と言いたくなるほどの強風吹き荒れた一夜でした。
明けると、工房前の電柱に、どこから飛んできたのか、巨大なビニールシートがからまりついてました。
クリストの芸術作品?かと思いましたが、東京電力に連絡。
苦心してほどいてくれました。
いったいどの順序で巻いていくと、こういう仕儀になるのか・・・
自然は天才ですね。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
コメント