exit

そんな独り言
cafe-subaru blog
http://www.jomon.ne.jp/~subaru55/

無題

2012年08月31日 09時05分35秒 | Weblog


車検取った。

クルマね。

今回も、タイヤ、セーフ。
来年かな?

なんだかんだで、新車装着タイヤ、5年越えだ。


現在、3万キロ弱。



さあ、

10万キロまで何年掛かる?

コメント

ふと見上げると

2012年08月30日 18時17分53秒 | Weblog


日中は、エライ暑かったが、
夕方になると、幾分涼しい。


空を見上げる。

雲、変わったな~


秋の雲になってる。


コメント

草食系男子

2012年08月30日 12時39分34秒 | Weblog

久々に浜館の半田屋に。
いつもの様に、大盛りカレー。

席に着くと、
向かい側には学生(保健大学か)と思しき3人の男子。
3人とも横並びで座り、
3人とも同じカレー。
仲の良い事だ。

とっくに食事は済んでいるというのに、
お喋りに花が咲いている。

聞く気も無いのだが、
話が聞こえてくる。
他愛も無い話題が次から次へと転がっていく。

キャッキャと笑い転げる3人は、
まるで女子中学生の様だ。

草食系男子、というのだろうか。


男3人で、よくここまで話が出来るものだ。
話題も、時事ネタや趣味の話なんかなら兎も角、
3人の世界でしか分からん様な話題だ。
しかも、なんでその話でそんなに笑えるのか・・・・・・

気になる女子の話なんかあっても・・・・・
あのコンビニのバイトの女の子が気になるだとか、
同じクラスの誰々はオッパイが大きいとか。
百歩譲って、AKBの話題でもいいのだが。
まあ、
異性にあまり興味を持たないのが、この種の男子だったか。

笑い声は絶えない。

そうこうしているうちに私は、
大盛りカレーを平らげてしまったよ。
彼らのお喋りはまだまだ続きそうだ。

お盆を持って立ち上がると、
ふと、向かいの男子の食い方が汚いのに気がついた。
見るに、
人参や玉葱を残しているのだ。





なんだ、

ちっとも、草食系じゃないぢゃないか。

コメント

蟷螂

2012年08月29日 12時40分49秒 | Weblog

昨夜の帰宅時。
玄関を開けると、
私の足元から何かが飛び跳ねた。

虫だろう。

しかし、デカかった。
俊敏だが、どこか、たおやかな羽ばたき。
イナゴかバッタ?
いや、こんな柔らかな飛び方はしない。

さて、どこ行った?

と、
居間のガラス戸に飛んできたのが、
一匹のカマキリである。

茶色のオスだ。
外に逃がしてやろうとするのだが、
やたら元気だ。



子供の頃、
虫取りしてて、カマキリは良く捕まえていた。
が、
こんなに活発に動き回るといった記憶は無い。
簡単に背中を捕まえられた。

飛ぶ事も少ないし、
例え飛んだにしても、そんなに距離は飛ばない。

以外に夜行性なのだな。



ようやく隅っこに追い詰めた。

下手に掴まえて、弱らせてもいけない。
スリッパに上手く登らせた。
逃げないように、
そおっと、且つ、素早く外に出る。

スリッパを高く掲げると、
カマキリは勢い良く飛び立つ。


背中に隠していた、その薄羽を羽ばたかせ、
街灯に向かって揺ら揺らと飛び立つ姿は、
どこか幻想的である。

細長い身体が灯りに浮かび上がる。

薄羽の揺らめきがキラキラと光を反射させて、
まるで羽衣の様に妖艶だ。


天女が空に帰るが如きか・・・・・








いや、オスだった。

コメント

逃げる

2012年08月29日 08時36分30秒 | Weblog

道路脇の壁の隙間から、
向かってくるクルマを伺っている。

手にはライフルの様なモノがあり、
照準を合わせている。
私は何かから逃げており、
追手を警戒しているのだ。


ああ、夢の話だ。


周りには何人かの仲間が居る様だ。
が、
彼らには私の様な緊張感は無い。

場所は、
三沢近辺だろうか。
バイパスをむつ方面から追手が来るのだ。

逃げなくては。


場面が変わった。
家の中だ。

空き家と云うよりは、
普通に誰かが住んでると思われる家だ。
そこに身を潜めている。
相変わらず、他のメンバーはお気軽なムードだ。

私は装備を確認する。
逃走にしてはあまりに軽装な事に気付く。
裸足だし。
靴下を探した。
箪笥なんか勝手に開けた。
女性物の衣類ばかりだ。
察するに、この家の住人は年配の女性の様だ。


場面が変わった。
外に居る。
最初の場所だ。

道路側から離れて、空き地の奥に居る。
良く見ると、基礎の跡なんかある。
建物があったんだな。
見渡せば草木が生い茂っている。

この茂みから逃げるか・・・・・

さあ最後の確認だ。
リュックは持ったし・・・・・・

と、
空き地に一台のクルマが入ってきた。
警察車両の様だ。

来てしまった。

まだクルマから降りてこない内に逃げるか。



いや、
どうせ捕まるな。
同じ事なら、動かないか・・・・

そのクルマがアップになったところでエンディング。



起きると、まだ午前4時。
トイレに行って、またウトウトと・・・・・


なんか、寝った気がしない。

コメント

GSによっては、レギュラー150円の表示も、

2012年08月28日 12時19分09秒 | Weblog

一ヶ月以上給油していなかった。
クルマね。

昨夜、久々に入れた。

盆休みだったり、
原チャリやバスで通勤したりしてたし。

ひと月前と比べて、
リッター10円高くなってるな。

まあ、
中東情勢とか、先物取引の影響だとか、
其の時その時で理由は挙げられているが、
盆暮れ正月GWの、
交通量が多くなる需要期に必ず上がっている。

本当の理由はそこだろう。


ここんとこ、
朝の駐車場での待ち時間、
A/C掛けてる。
暑い中、無理していられない。

燃費には良くないけど。

もう少し涼しくなったら、原チャリだな~

コメント

起こされた

2012年08月27日 11時59分23秒 | Weblog

朝方の事。
ふと、意識が覚めた。

と、同時に、


肩が・・・・・・・・





右側を向いて寝ていた。
左肩が上になっていた。

その左肩を、誰かが押すのだ。
身体には全く力が入っていなかった為、
簡単に私の身体は仰向けになった。


誰・・・・?



目を開けるが、誰も、居ない。




時計を見るに、まだ5時。


なんで、起こしたのよ・・・・・・

コメント

只今

2012年08月26日 13時48分43秒 | Weblog

入道岬灯台。

若松がどうしても登ると。


まあ、

景色は悪くない。



遅い昼飯を食った。
男鹿の焼きそば。
しょっつるで炒めたものだ。

美味い。

欲を言えば、もっと具沢山であれば。

機会があったら、家で作ってみたい。



さて、


こっから男鹿半島一周。
五城目街道経由で帰る。









青森着、PM7:00過ぎだった。

真っ暗だった。



まあ、

たまにはいいか。

コメント

只今

2012年08月26日 11時35分41秒 | Weblog

峰浜の道の駅。


暑い…


最終的には9台になったのだが、
ここから男鹿を目指すのは、







3台。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





平均年齢45歳が猛暑の中を往く。

コメント

つくづく

2012年08月25日 18時23分38秒 | Weblog


日、短くなったなぁ・・・・・・


なんか、寂しいな。


明日は、男鹿、か。

コメント