お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

アマルフィ 女神の報酬

2009-08-23 | 映画2008・2009
観てきました。
<新宿ピカデリー>

監督:西谷弘

事件の真相を求め、外交官・黒田がイタリアを駆ける。

駄作ではないけれど、名作と言うにはあまりにも足りないものが多い映画。
お金をかけて海外ロケをして、豪華な(?)キャスティングをしただけじゃアカンという見本。

突っ込みドコロは多々あるし、個人的には登場人物が皆イラッとするヤツばかりで、誰にも感情移入できなかった作品でした。
そしてそんなことよりも一番イケナイのは「ミスキャスト」でしょう。「誰が」って、「突然自分の子供を誘拐されてオロオロしている母親」のイメージが全く「天海祐希」からは感じられませんでした(本人は熱演してましたけど)。これまでの役のイメージが凛々しすぎます。

ストーリーも特筆すべきトコロもなく。クライマックス的な盛上がりも薄く、なんだかなあ、でした。
そういえばこの作品は「脚本」がクレジットされていないんでしたっけ。
さもありなん。

【萌えポイント】
※あからさまに「怪しい」光線を出しまくった演技の、序盤の女性警備員。

70点。

公式サイト

コメント (2)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
« 仮面ライダーディケイド 第... | トップ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第22話? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-09-21 20:29:46
TB有難うございました。
次回作も作るぞ~って感じのラストになっていましたね。
新たな織田裕二の代表作となりそうです。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
続編 (edomu)
2009-09-22 00:09:15
シムウナ様、コメントありがとうございます。
続編が出来るとしたら、今度は脚本がクレジットされる作品であることを祈ります。

コメントを投稿

映画2008・2009」カテゴリの最新記事

23 トラックバック

アマルフィ 女神の報酬 (Sweetパラダイス)
オールイタリアロケスケールでかっ豪華キャスト映像が綺麗ローマやナポリの主要な観光名所がたっぷりと見れる旅行したくなっちゃいましたサスペンスなのでどきどきハラハラストーリーが少し強引過ぎない?黒田外交官@織田裕二さんかっこよかったツンツンで偉そうだけどス...
『アマルフィ 女神の報酬』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「アマルフィ 女神の報酬」□監督 西谷 弘 □原作 真保裕一 □キャスト 織田裕二、天海祐希、戸田恵梨香、佐藤浩市、大塚寧々、伊藤淳史、小野寺 昭、平田 満、佐野史郎、、サラ・ブライトマン、福山雅治、中井貴一(声) ■鑑賞日...
『アマルフィ 女神の報酬 』 (ラムの大通り)
----この映画のタイトル、 最近よく聞くようになってきたけど、 アマルフィって、そもそもニャんのこと? 「うん。これはね。 ピサ、ジェノヴァ、ヴェネツィアとともに イタリアの4大海岸共和国として繁栄していた中世の海洋都市。 ギリシア神話の英雄ヘラクレスが、 愛...
[映画『アマルフィ/女神の報酬』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆他のレビュアーにコテンパンに評価され、私自身、見る前から、この作品はクソっぽいなと思っていたのだが、さて、観に行くと、普通に面白い作品でした。  おいおい、みんな、あまり偏見混じりの先入観で「クソ」扱いしなさんなよ^^;    ◇  イタリアでのサミ...
アマルフィ 女神の報酬/織田裕二 (カノンな日々)
相変わらずの大量宣伝に物を言わせてるようなフジテレビ映画。織田裕二映画とも言えそうな作品ですけどプロモーションをたくさん見せられて観る前からやや食傷気味なんですけど、だからと言ってスルーする事も無くしっかりと観に行ってきちゃうんですよね(笑)。 出演は...
アマルフィ 女神の報酬 イタリアの街もサラ・ブライトマンの歌声も美しすぎる (労組書記長社労士のブログ)
【 40 -9-】 九州や中国地方でとんでもない雨の被害があちらこちらで起こっている{/hiyo_oro/} 先日、九州から帰ってくる時に今まで人生でこんなビックリするくらいに視界不良に陥るような豪雨のなかで運転などしたことがない(一瞬のスコールでなくて長時間降り続く雨!...
アマルフィ 女神の報酬 (Akira's VOICE)
無難に面白いけど,もうちょっと冒険心が欲しかった。  
アマルフィ 女神の報酬 (織田裕二さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆織田裕二さん(のつもり) 織田裕二さんは、現在公開中の映画『アマルフィ 女神の報酬』に黒田康作 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
劇場鑑賞「アマルフィ女神の報酬」 (日々“是”精進!)
アマルフィ女神の報酬オリジナル・サウンドトラック「アマルフィ女神の報酬」を鑑賞してきましたフジテレビ開局50周年記念作品として邦画初となるオールイタリアロケが敢行されたサスペンス・エンタテインメント。「ホワイトアウト」の人気作家・真保裕一が企画の段階か...
アマルフィ 女神の報酬 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/07/18製作国:日本上映時間:125分鑑賞日:2009/07/18監督:西谷弘出演:織田裕二、天海祐希、戸田恵梨香、佐藤浩市、佐野史郎、大塚寧々、伊藤淳史、小野寺昭、平田満、福山雅治事件の真相を求め、外交官・黒田がイタリアを駆ける。+あらすじ+クリスマス目前...
映画感想『アマルフィ 女神の報酬』 ま。。。豪華なだけだね。 (レベル999のマニアな講義)
内容外務省のある部署の上司・片岡(中井貴一)の命令で、イタリアのローマに、黒田康作(織田裕二)はひとりやってきた。数日後に開かれるG8外相会合でテロが行われるという情報が入ったからだった。その情報や、黒田の目的は極秘。そのころイタリア大使館では、菊原清...
アマルフィ 女神の報酬 (そーれりぽーと)
この週末に観たい映画が全く無くて、「とりあえずイタリアやし~」と『アマルフィ 女神の報酬』を観てきました。 ★★★ 「あ、あの…。 アマルフィーってタイトルに付ける必要有ったんでしょうか」 みたいな。 映画の中身に期待してなかった分、アマルフィーロケをむっ...
アマルフィ 女神の報酬・・・・・評価額1250円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
フジテレビ開局50周年記念作で、海外ロケでテロリストの出てくる大作サスペンス。 しかも原作、主演が「ホワイトアウト」のコンビで、監督、...
アマルフィ 女神の報酬 (to Heart)
製作年度 2009年 上映時間 125分 監督 西谷弘 主題歌 サラ・ブライトマン 『タイム・トゥ・セイ・グッバイ』 出演 織田裕二/天海祐希/戸田恵梨香/佐藤浩市/大塚寧々/伊藤淳史/小野寺昭/平田満/佐野史郎/ サラ・ブライトマン/福山雅治 {/book_mov/}クリスマス目前のロー...
アマルフィ 女神の報酬 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
サスペンスとしては弱いが、全編イタリアロケの豪華さが売りの映画だ。ローマで日本人少女誘拐事件が発生。事件に巻き込まれた外交官・黒田は、少女の母・紗江子と共に、海辺の街アマルフィへと導かれる。犯人グループに翻弄されローマ市内を観光案内よろしく走り回るが、...
「アマルフィ 女神の報酬」:宇喜田バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}こんな町中に動物園があるとは知らなかった。 {/hiyo_en2/}こういうご時世だし、今年の夏は海外に遠出する代わりにこういう近場で楽しむのもいいかもしれないわね。 {/kaeru_en4/}きょうの新聞にも出てたもんな、「イタリア観光・日本人客急減」って。 {/hi...
アマルフィ 女神の報酬 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
日本人少女の失踪から始ったイタリア大規模連鎖テロ!・・・絡み合うそれぞれの思惑が引き起こす衝撃の結末。真実は、世界で一番美しい町にあった。 物語:クリスマス目前のローマ。イタリアでのテロ予告を受け、一人の男がイタリア・ローマに降り立った。その男の名...
「アマルフィ 女神の報酬」プチレビュー (気ままな映画生活)
フジテレビ開局50周年記念作品とあって、全編オールイタリアロケ。 スケール感を感じました。 久しぶりに、1ヶ月ぶりかな。映画館に足を運んだのは・・・
アマルフィ 女神の報酬 鑑賞メモ (*nicoponism)
ずっーーと見たかった「アマルフィ 女神の報酬」やっとこさ見てきました! 鑑賞前に腹ごしらえ~( ^ω^) 牛肉のフォー&ベトナムコーヒー 友達が頼んでた海鮮のフォーも超おいしそうだったなー(涎 パクチ
アマルフィ 女神の報酬 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『日本人少女が失踪。誘拐か、テロの序章か?』  コチラの「アマルフィ 女神の序章」は、同じ日に鑑賞した「HACHI 約束の犬」同様、「フジテレビ開局50周年記念作品」の7/18公開となったローマ、ナポリ、アマルフィ海岸─イタリアを舞台に壮大なスケールで描かれる...
アマルフィ 女神の報酬 を観ました。 (My Favorite Things)
早朝に他に観たいと思えるものがなかった???のですが…
アマルフィ女神の報酬 (paseri部屋)
「アマルフィ女神の報酬」(2009)を観ました。監督:西谷弘原作:真保裕一出演:織田裕二、天海祐希、戸田恵梨香、佐藤浩市、福山雅治<内容>クリスマス目前のローマ。G8に出席する川越外務大臣のイタリア訪問準備でバタバタの日本大使館に、外交官・黒田康作が赴任する。...
(映画) アマルフィ女神の報酬 (ゼロから)
◆原作は、真保裕一の小説クルーな外交官黒田康作。そして、ちょっと間が抜けている外交官研修生安達香苗。