プロメテウスの政治経済コラム

プロメテウスは人間存在について深く洞察し、最高神ゼウスに逆らってまで人間に生きる知恵と技能を授けました。

北朝鮮、米国との首脳会談の再考示唆  朝鮮半島情勢を決めるのはアメリカ帝国主義の出方

2018-05-17 18:30:40 | 政治経済
北朝鮮国営の朝鮮中央通信は16日、米政府が北朝鮮の核プログラム放棄を一方的に主張し続けるならば、北朝鮮は米国との首脳会談開催を再考するかもしれない、と伝えた。 米朝首脳会談を控え、ドナルド・トランプ米大統領の外交・安保の中心人物らが一斉に「見返りのない北朝鮮の広範囲な非核化」を強調した。ポンペオ国務長官は「我々は、過去に歩んだ道を踏襲しない。私たちは目的を達成するまで制裁を緩和しない」と述べた。 . . . 本文を読む
コメント