髑髏フラワー

ママの口ぐせお花はドクロ!

最新のPerfumeが最高のPerfume

2012-08-08 | Perfume
Perfume 3rd Tour 「JPN」も無事に終了し、一区切りついたしプライベートもバタバタしてるし、夏のロックフェスは一つも行かないしで、ひとまずこのブログは休ませようと考えていた。

しかし、この映像を見たら腰を抜かしてしまった。
つい先日、Perfumeは『LIVE DVD“Perfume 3rd Tour 「JPN」』を発売したばかりだが、正直に言ってこの映像の後だと、その迫真のライブ映像ですら少し古く感じてしまうほどの衝撃だ。
一人でも多くの人に見てもらいたいので、このブログにも貼ろうと思う。

この映像は、2012年7月23日にKIRINとPerfumeが組んで、渋谷ヒカリエで行われた「氷結SUMMER NIGHT」の様子を収めたダイジェストムービーだ。
参加した人たちのTweetや様々な書き込みを読んでも今一歩ピンと来なかったが(なんか凄い!ということは伝わった)、この映像を見たら、感動して号泣の一歩手前まで来てしまった。
なんちゅうモンを食わせてくれたんや…なんちゅうモンを…!

Perfumeという唯一無二の旬の素材を、最新の才能が料理するとこんなに驚くべき味わいになる。
Perfumeは本当に「奇跡の存在」だと思う。
数えきれないほどの様々なタイミングと、数えきれないほどの歯車の組み合わせで、現在の自分とPerfumeはこの2012年の日本に存在している。
自分はすでに旬の時期を過ぎて久しいが、Perfumeと同じ時代に生きている事が出来て、本当に幸せだ。

これどーやってんの?
と聞かれるとまったく答えられないが、ともかく現場にいる人には3Dで映像が見えていたそうだ。
モーションキャプチャでホログラフィックをどうにかしたらしい。

氷結SUMMER NIGHT [DIGEST MOVIE]


この凄まじい技術が、次のPerfumeのワンマンライブに反映されるんじゃないかと思うだけで生きていく勇気が生まれる。

黒い背景を背負ってダンスする姿は、2006年に発売された「コンピューターシティ」のPVも連想させる。

perfume コンピューターシティ



結論。
かしゆか好きっス!

追記(自慢)♪

先日行われた「Video Clip エキストラ」に当選して、横浜の某所に行き、PerfumeのVideo Clipにエキストラとして参加してきた。
その様子は9月12日の情報解禁まで封印しなければならないので、レポートは書いたがしばしお待ちを。

今月発売の「音楽と人」2012年9月号に、ツアー真駒内で3人に結婚報告をしたことを、かしゆかがインタビューで一言だけ「結婚しました!…って人もいたし」と言及してくれていた(もし別の人だったらごめんなさい)!
かしゆかの記憶の隅に残れて、ファンとして本当に嬉しい。
コメント (14)