D.D Blog

Dって、ドラマティックのDなんです ファブリックに恋する物語 心に残るインテリアを求めて奮闘する日々のあれこれ・・・

ペイントでレンガ風

2017年02月09日 | チョークペイント


店の前は このような2月の神楽岡です。



店の脇の駐車場の雪の中で スタッフ真希ちゃんが 何をやっているのかというと、



発砲スチロールの板にアニースローンのチョークペイントを施して、あこがれのモルタル造形風のものを サイディングに貼り付けてみたのでした!



多少暖かい…といっても 日中も もちろんのマイナス気温なので・・ペイント作業は室内で。



アニーのブックで 色を考えながら、



多少レンガっぽくなってきました。



初めてにしては いいではないでしょうか!


手直しは 雪が解けて春になって 外でペイントができるようになってからの お楽しみです。




コメント (2)

ハーベストロードハウスさん

2016年06月21日 | チョークペイント


チョークペイントのグラファイト色で 塗っているのは・・・



金属のカーテンレール・・・カーブレールと固定つり棒です。

アルミ色や 白いレールだと 目障りになってしまいそうなときは ペイントという手があります!!



指定サイズにカーブ加工されたレールをピッタリに取り付ける職人技で、



いい感じです。



バックヤードを目隠しするシルキーなカーテンが つきました!

追加工事で伺ったハーベストロードハウスさんは ガーデンも 初夏の華やかさが増しています。

ウエディングも盛り上がるでしょうね!

レストランは 壁のモリスのタイルと 鹿の角が 印象的です。




コメント

壁の色とチョークペイント

2016年04月25日 | チョークペイント

こんなイメージで、って 濃いめのグレーの壁紙を提案させていただいたので

ピクチャーレールも 色合わせに こだわりましたよ。


ピクチャーレールと フックを 壁と同じ色に チョークペイントで塗りました!!


もう一面の壁は 大きな面で ワインレッドに張り替え。


こちら面のピクチャーレールはダークウッドの木目をそのままですが、

フックはちゃんとバーガンディーで塗っています。

そして ベットヘッド側 1面がえんじ色の壁の 隣の寝室では



ベット脇の窓台を バーガンディーで、

カウンターを グラファイトで ペイントさせていただきました。

壁紙の貼り替え時にも チョークペイントは大活躍!! 

こちらのお宅では エリティスの素晴らしい壁紙をお使いいただきました。



幅3枚で1組のデザインになる TIME WILL TELL   写真はまだ工事中のときのもの。

次回のブログで ご紹介したいと思います。




コメント

おままごとキッチン

2016年03月01日 | チョークペイント

うちの店の開業前からだから・・・25年経てば 定番の赤い郵便受けも風雪にさらされ このありさま・・・

裏口の 見えないところにある郵便受けですが リメイクすることに。



スタッフ佳奈ちゃん作 デコポスト お見事です!

お次は、


キッズコーナーで 折り紙やパズルなど お子さん用のおもちゃ箱に使っている おままごとキッチン。

なんだかくたびれてきてるので これもリメイク!



夕方 完成!  なかなかいい感じになりました。

ちょっと時間がかかったのは、


サンゴのステンシルを施したカウンタートップは クラックルでひび割れを作っていたり、

タイル模様にマスキングしたり、



アクリル板の両面から ステンシルしたりと、 ちょっと凝ってみたからなのです。

アニースローンオリジナル お魚のステンシルも やっと使えました!

コメント

空き缶のディスプレイ

2016年02月19日 | チョークペイント


オープン前 モデル住宅の撮影のディスプレイに チョークペイントの空き缶を使っていただいています。



ワークスペースのコンセプトにピッタリで、とても素敵なディスプレイですね。



当店も ワークショップの開催期間で、今回は パネルに2度塗り&ステンシル&デコパージュと試していただき



素敵な作品がどんどん出来てます。

まだまだ受付していますよ!!




コメント

ステンシル

2016年01月31日 | チョークペイント
めずらしく日曜日出勤のスタッフ マキちゃんと ステンシルの共同作業。



アニースローン オリジナルのステンシルを使って、布地にペイントしています。



ローラーを使うときは はみだし注意。



木枠に張って かんたんファブリックパネルの出来上がり。

アニー・スローン チョークペイントの ステンシルのワークショップはいかがでしょうか。



先日のブランケットは こんな感じで完成しています。

洗濯機で お洗濯済み。 にじんでしまったところもあり、

上手な洗濯のコツまで もう少し!!

コメント (2)

こ技

2016年01月18日 | チョークペイント

以前にチョークペイントのパリスグレーにペイントした衝立の前で 作業する佳奈ちゃん。


サウスポーで ペイントしているのは・・・黒いフック 30個。 わざわざオーダーして作ったけど・・・

何に使ったのか忘れたほどに昔のものです。

店の奥を片づけていて発見しました。


ブラケットとフックを 同じパリスグレーに塗ってから、


大量のタッセルをかけてみました。 いいアイデア!と思ってます。

フックの先をペイントしたので 黒い棒が目立たず、 ペイントにちょっと引っかかる感じで
タッセルが止まってくれて 落ちてこなくて いい感じです。



コメント

恒例 初塗り

2016年01月05日 | チョークペイント
昨年に続いて お正月休みの恒例行事となりました 我が家のペインティング。

ベネチアの思い出 ムラーノグラス置いて写してみたのは 

父のおさがりのベットサイドチェスト。(というか、古い脇置き)

ナポレオンブルーに ステンシルで柄をプラスしてみました。


去年のカレンダーから 日本画を切り抜いて デコパージュしてみたのは


とても古いドレッサー・・・というか 和とも洋ともつかない姿見。

どちらも母に捨てられそうになっていた家具のリメイクを 家事の合間でやった割には、

満足しています。

お正月を穏やかに過ごせたこと 感謝です。





コメント

不思議の国のアリス 150周年

2015年09月28日 | チョークペイント

オックスフォードでは ルイス・キャロルが書いた物語 不思議の国のアリスの150周年ということで、

アリスにまつわる展示が いたるところに!


それではやっぱり、オックスフォードでここは外せないと、アリスショップを訪ねました。


羊のおばあさんがシュールな お店の看板。


オックスフォードにまつわるお話は 何かにつけてとってもシュールです。 

そんなオックスフォードを高いところから眺めてみようと、


急な周り階段に息を切らして挑戦。


360度 このような眺めで、


快晴の空。


小塔の先の彫刻は・・・なぜにこのような?


オックスフォードで有名なバーでは お客様のネクタイをちょん切った店主のコレクションがびっしり飾られていたり・・・

このあたりの昔の方々の感性・・・に 驚く旅でした。


ここは アニー・スローンのショップのバックヤード。

アニーさんのアートは このアトリエから始まったそうです。

イギリスの建物はどれも どこの店も 間口は狭いけど 一歩はいると、予想外に奥行きがあり、
ぐいぐいと その世界に引き込まれていく感覚です。


片隅に 何度も何度も試し塗りをしたような レッスンの板が束になって置かれていて、

とても感動を覚えたのでした。





人気ブログランキングへ またみてくださいね!

コメント

どうゆう名店街 出店準備中!

2015年07月10日 | チョークペイント
100YENSHOPの雑貨に チョークペイントで、イベントの飾りを作成!


レンガに見立てて貼り付けているのは 実は、マジックテープ。

質感が出てるでしょ!

 
何色にしようかと思案中


アルファベットをたくさん塗りました!

アルファベットも 1個100yen。 木質系で軽いから、

文字の裏にもマジックテープをつけて、


こんな感じで貼り付けます。

文字のアレンジ可&楽しい!

 

   
人気ブログランキングへ   またみてくださいね。

コメント