D.D Blog

Dって、ドラマティックのDなんです ファブリックに恋する物語 心に残るインテリアを求めて奮闘する日々のあれこれ・・・

ドイツのHOKKAIDO

2014年01月31日 | 素敵に出来た!
ドイツへ行ったら、ドラックストアーのdm (よく見かけます)でのお買い物が楽しいです。

オーガニックのお茶がとても安かったり 自然派コスメが充実していたり。

dmで見かけた離乳食のビンには カボチャの絵にHOKKAIDOと書いてあって、
北海道人としては 何で?って とても不思議でしたが、

どうやらドイツでは カボチャのことを ホッカイドウというみたいです。

北海道産のカボチャって メジャーなのね!!

アメリカでは みかんを サツマというそうですし 温州みかんも海外で定着してるんですね~。

ちなみに 今回 dmでは 

 日本でもブームの 生姜レモンティーのパックとか カーニバルの変装用 顔にお絵かきするクレヨン(2.95ユーロ)とか かごに入りきらないくらいに買いまくりましたよ。

さて、仕事に戻ります・・・

 もうすぐ滝川で一日展の家計画さんのお宅では イギリスのファブリックで リビングと寝室にシェードが素敵についています。 こちらの生地のデザイン名は ツイード。 色は ピート・・・ 泥炭色ってこと? う~ん、そうかも・・・。

ヨーロッパのファブリックには 番号ではなく 色の名前がついていることが多く、
時々 意外な色名が出てきます。

こちらのお宅で使用したファブリックは リビングも 紫が混じったシックな色使いです。

 麻のナチュラルな中に 紫のストライプが入っていて、

 生地の名前は PAINSWICK。 そして色は DAMSON。

DAMSONってなんだろ?って調べたら 小さめのプルーンのような果実でした。

紫を連想させる色の名前もいろいろで、 オーベルジーヌっていうのも よく出てきます。 茄子色っていうことですね。



番号じゃなくて 色の名前でよぶほうが 生地にも愛着がわいてきます。


人気ブログランキングへ  また見てくださいね。





















 
コメント

エクスリブリス

2014年01月28日 | 神楽岡日誌
3週間前のストラスブールで 落として壊したカメラが 修理を終えてかえって着ましたので・・・

またまた降り積もった店の前の雪を テスト撮影。

もう雪はね 飽きました。 

 お気に入りフォトフレームチェア・・も写してみる・・・

カメラ、直って良かったです。

 ついでに撮影。 本日入荷したウサギの置物と 先週行った川湯温泉駅前の 温故知新さん(アンティークショップ)で買った 錆びたバケツです。

その温故知新さんでは かわいい雑貨も扱っていて、

テントセンで うちのカーテンでもおなじみの岡理恵子さんとかの、

倉敷意匠のグッズがありましたよ。

 これは なんに使う当ても無く買ってしまった 磁器のスタンプ! かわいい!
丸みを帯びたタイルのような白い磁器に 藍色の図案が とてもいい感じで 活版印刷の初めの頃の挿絵のようです。

EX LIBRISって 描いてある・・・本に付ける持ち主の印って事だよね。

昔の物語を思い出させてくれるデザインは アンティークショップにとても似合っていて そそられるのでした。

修理したカメラと一緒に SDカードも見つかって 3週間前の写真も見れました。

 フランクフルト空港の ルフトハンザバスの時刻表。

 これに乗って ストラスブールへ。

 バスの中から見た 黒い森近くのの夕暮れ。

ストラスブールには 活版印刷の父グーテンベルグの銅像のある広場がありました。



人気ブログランキングへ  また見てくださいね。






















コメント

冬の川湯温泉駅

2014年01月24日 | ときどき出張
 こんな道を 4時間以上も運転して 道東方面へ出張すると、

北海道に住んでいるくせに 北海道に旅して来たような気分になります。

昨日は 摩周湖と屈斜路湖の中間くらい、硫黄山のふもとの 川湯温泉駅周辺を堪能しました! 

 昭和11年に建てられた駅舎は プラットホームの屋根と柱が 木!です。

北海道の観光地お決まりの 熊の木彫りも大きく、年季が入ってます。

無人駅になってから 駅舎はオーチャードグラスというレトロなレストランになっています。

 ここを案内してくれた ハンサムな少年と レストランの中の薪ストーブ。

 ステンドグラスの窓から 今週末、SLが白い煙を上げて走るのが見られるそうですよ!

 素敵な記念ポスターが貼ってあって、

駅周辺の夏の風景もわかりますね。

実は この田舎の駅周辺が とてもおしゃれです。

 カフェレストラン&スイーツショップがあったり

 道産小麦の焼きドーナツがとても美味しいです。

まさかのハイクオリティなアンティークショップがあったり 

 絵本になってる周辺ショップの ショップカードがあったり。

冬場のこんな森の中 ショップが賑わってる・・・!?
このあたりは あまり人が住んでる感じがしないんですけど?
そう考えると とても不思議なスポットです。

私の両親の話では 私が記憶にないほど子供の頃 川湯温泉を訪れて 硫黄山に登ったことがあるそうです。 写真を探してみようかしら・・・・。

  帰り道は 藻琴山から  

屈斜路湖が輝いて綺麗だけど

 寒いし 対向車がほとんどいなくて 

山の峠で一人って 恐いくらい。 


       
人気ブログランキングへ  また見てくださいね。
 










コメント

旅の報告 ハイム編

2014年01月19日 | 神楽岡日誌
帰国してから あっという間に一週間たちました~。

フランクフルトでこの時期開催されるハイムテキスタイルという展示会へいったのは 5回目になります。
でも 4回目はもう8年も前です。サボっちゃいましたね・・・。

8年ぶりのハイムテキスタイルは 規模が縮小されてきているとはいえ 人はたくさん!

 こんな感じで 世界中の人が ファブリックや壁紙などを見て歩くのです。

 そして、真剣に品定めします。

ハイムの会場 フランクフルトメッセが広すぎて 見て歩くと何日もかかるので フランクフルト観光をしたことがありませんでしたが

でも、今回は大聖堂にも上ってみましたよ。

素敵なインテリアショップも見つけたし、

お買い物では 探し物も見つけました!

 8年前に 1ユーロショップ(100均ドイツ版)で見つけた無添加ハーブティ。
これはお値段以上!の優れものと 今回も探したら、
薬屋さんのような雑貨屋さんで 2ユーロに値上がりして売っていました。

2ユーロでも、お値段以上♪ お買い得品です。


      人気ブログランキングへ また見てくださいね!


コメント

旅の報告 プティッド・フランス編

2014年01月16日 | 神楽岡日誌
 出張から帰った翌日、ディー・ドレープの小さい新年会。

今回は 3条の天金さんです。

今年も健康で がんばりましょう!!

でも、私はまだ、そうそう行けないヨーロッパの雰囲気に浸っています。

スマホで撮った写真を見ながら デジカメを落としたことをとても後悔しています・・・。

 でも、何とかこんな感じで 旅らしい写真もあります。

  一日目 ストラスブールについてすぐ インフォメーションでパスと地図を購入。

 早速 この船着場から 遊覧船で世界遺産の街を一周。

 どこを切っても美しい町並みのレストランで カテドラルの絵の前で アルザスビールを一杯。

 夜にも もう一杯。

一泊した ホテル&スパ ブクリアドール はとても美しいホテルです。

 ロビーもゴージャスで

 赤いカーテンが素敵。

フロントのパソコンで このホテルが作られる時の改装工事の様子が見れます。

 廃墟のような建物を 残したり壊したり

 こんな大掛かりなリフォームだもの、宿泊費も高いはず・・・

とか 思ってしまいます。

街中では

 うちの店でも扱ってるカンペール陶器に良く似たアンティークのお皿が 新品と同じくらいの価格で売られていました。

小さい蚤の市が出ていたり 美術館や博物館もたくさんあって 一人歩きも楽しいストラスブールでした。


 
人気ブログランキングへ

また見てくださいね!






 






コメント

ハイデルベルクの絵葉書

2014年01月13日 | ときどき出張
フランクフルトに入ってからは、旅というより出張です。

ハイムテキスタイルは、同行者にも恵まれて、収穫の多い 楽しい展示会になりました。



クラーク&クラークのブースは、見やすくておしゃれ。



ホテルのベッドの上のバック、

クラーク&クラークで頂きました!

ここまでblogを書きながら、Wi-Fiが繋がらなかったり、繋がったりで、

アップできないまま、羽田に帰ってきています。

最終日に、ハイデルベルクに足を伸ばしました。
/a7/0a68e4b09556c3adcba76804834fcc85.jpg" border="0">


映画の中にいるかのような、ハイデルベルク城。

そして夜景。

綺麗な水彩画のガードを見つけました。









コメント

ホテル ブクリアドール

2014年01月08日 | ときどき出張
ストラスブールのこちらのホテルは、L e B ouclier d 'O r と、書きます。



ベッドからの眺めも申し分なし。
壁の草色とカーテンと、シャンデリアもステキです。



ベッドも



水回りも。清潔感あります。けど、
何か私の鼻だけが、何かに反応しています~!
くしょん ぐすって感じです。

素敵な町並みにテンションが上がりながら一人たどり着いたホテルのレセプションで、膝からカメラを落としてしまい、

帰国後修理が必要。
そんなことなら、iPadにすれば良かった・・・

トラブルにめげず、スマホで頑張るしかない!

ノートルダム大聖堂の階段を上がったのでした。



これからストラスブールの二日目です。


http://blog.with2.net/sp/my/?m=link#
コメント

椿

2014年01月06日 | 神楽岡日誌
さあ、新しい年の仕事が始まりました。

今年はちょっと長めのお休みで 久しぶりにスタッフみんなが揃うと 近況報告がたくさんありますね。

 昨年末の押し迫った頃 実家の洗面所をリフォームしました。

 狭い洗面脱衣所ですがとても良くなりましたよ。

ポイントは 椿の柄の壁紙です。 今年80才の母を 派手な柄でびっくりさせようと思って。 夢二的椿柄は 全体に和風の住宅に 似合っていますよ。

築23年をすぎて 初リフォームです。 身内の工事って、いつも後回し! 

 使用前。 古い感じがしますね~!

クロスは派手にしましたが・・・仕様は 今後の老々介護対応となっています。

工事中
 電動物干し 汚れ物用のSK。腰をかがめたくないおばあちゃん用の洗濯機 ハンドルレバーの使いやすい水洗金具の洗面ユニットなどをつけます。

 手すりは以前からのものですが 届きやすいところにタオルの棚。 裏側の納戸がその分狭くなりました。

後は ランドリー用の小家具と 見やすい時計を掛けて出来上がり。
それは出張から帰ってからです。

実は 今晩から出発して 私だけ ハイムテキスタイルへ行ってきます。

スマホからうまくアップが出来たら、ヨーロッパからブログを更新しますね!


            
人気ブログランキングへ 今年もどうぞ宜しくお願い致します。  





コメント