D.D Blog

Dって、ドラマティックのDなんです ファブリックに恋する物語 心に残るインテリアを求めて奮闘する日々のあれこれ・・・

ホワイトバーチ

2018年08月17日 | 素敵に出来た!
あの 暑かった神楽岡公園の休日は まだひと月も経っていないのに・・・遠い日のよう・・・

街路樹のナナカマドの実が真っ赤になっていたり、  とにかく寒くて、

夏が終わったと 思い知らされます・・・。

お盆のさなかに、



付いた 素敵なカーテンと レース。



白樺の木の皮のような シルバーグレーのファブリックと グレーのレースが 珪藻土の塗り壁に映えて 素敵です。




コメント

ナタリー・レテの・・・

2018年08月10日 | 素敵に出来た!
ハッピーで シニカルな魅力・・・・

なんと解説していいか難しいけど やっぱりさすがパリ育ちの感性ねって 思います。



テブノンのブックの中にあった ナタリー・レテの生地で シェードができました!

きのこやオオカミと、友達になれるような気がしてきます。



こちらは テブノンの定番生地。  いつみてもおしゃれ。


コメント

ガーデンパーティー

2018年08月03日 | 素敵に出来た!
ジムトンプソンの生地が入荷しました。 

オレンジがたわわな素敵な橙色なので トルソーにマチ針で ワンピースのようにしてみました。

(ラタンのトレーを逆さまにして 帽子に見立てています・・・笑!)

昨日ご来店の客様は ご新築の時のカーテン工事から8年ぶりに、レースの掛け替えをご注文くださり、

「ブログも楽しみにしていますよ。」 と、 うれしいお言葉!

最近 投稿回数の少ないことを とても反省いたしました。

もっと 多彩なファブリックをご紹介していかなくては!!  

ということで、



OrlaKielyの いい感じのシェードがつきました。



ここのブランドは 元気な若い世代にたくさん使ってほしいです。

同時に SCION の Noukku が リビングに。

カジュアルなデザインのようで、



実は ところどころが刺繍になってる 凝ったファブリックなのです。 




コメント