D.D Blog

Dって、ドラマティックのDなんです ファブリックに恋する物語 心に残るインテリアを求めて奮闘する日々のあれこれ・・・

3月が近づき・・・

2017年02月23日 | 素敵に出来た!
仲良くしていただいたご近所さんの 引っ越しが近づき・・・行く先のカーテンのご相談も・・・ノリノリでは出来ない気分です。

春は 出会いと別れが・・・

そんなときには 究極の癒しのカーテン・・・ピュア・モリスで 心を落ち着かせましょう!



大きなマンションの窓の ピュア・ウィロボウ・エンブロイダリー。 麻のシアーに柔らかな綿糸の刺繍は 極上の癒しです。



ピュアモリスを室内側に 綿の無地をガラス側に掛けています。

季節ごと 時間ごとに ファブリックを味わえる 素晴らしい窓辺になりました。




レースとカーテンを 掛け替えのこちらのお宅も、ピュア・モリスです。



ピュア・ポピー・エンブロイダリーのエレガントで繊細な表情が お部屋にピッタリで 綿裏地付きで仕上げています。

とても喜んでいただきました!

穏やかに通す光に刺繍が浮かぶ ピュア・モリスと暮らす 上質な毎日 なんていうフレーズが聞こえてきそうです。





コメント (2)

ちょっとおしゃれ

2017年02月14日 | 素敵に出来た!
2月も半ばに、あっという間になりました!

最近完成した コクドホームさんのインテリアをご紹介します。

これでもか!じゃなくて なんだかおしゃれ・・・という感じが いいですね。



寝室の遮光のシェードも クロスにばっちり似合っているお宅とか、



ウォークインクロゼットの中だけが やさしい花柄のクロスだったりとか、





何気ない色使いとか、





穏やかな感じの子供室の小さいシェードとか。




コメント

ペイントでレンガ風

2017年02月09日 | チョークペイント


店の前は このような2月の神楽岡です。



店の脇の駐車場の雪の中で スタッフ真希ちゃんが 何をやっているのかというと、



発砲スチロールの板にアニースローンのチョークペイントを施して、あこがれのモルタル造形風のものを サイディングに貼り付けてみたのでした!



多少暖かい…といっても 日中も もちろんのマイナス気温なので・・ペイント作業は室内で。



アニーのブックで 色を考えながら、



多少レンガっぽくなってきました。



初めてにしては いいではないでしょうか!


手直しは 雪が解けて春になって 外でペイントができるようになってからの お楽しみです。




コメント (2)

マンションのWAVERY

2017年02月05日 | 素敵に出来た!
マンションは 暖かくて、屋根の雪の心配もないですし、

この時期はいいな~と 思います。



ピュアモリスの春のようなシェードが付いた窓からは 外の白い雪の景色がよそ事のようです。



シェードを下げるとこんな感じで 壁のアクセントクロスと似合っています。



リビングの大きな開口をWAVERLYのSPRING BLINGというカーテンにして 大正解のお宅では



もう春が来たような柔らかな雰囲気。



カーテンと似合うのでとお勧めした木製ブラインドが付くダイニングでは 色がぴったりマッチしたペールグリーンのペンダントライトになっていて

素敵です。

コメント