D.D Blog

Dって、ドラマティックのDなんです ファブリックに恋する物語 心に残るインテリアを求めて奮闘する日々のあれこれ・・・

旭岳の湯元 湧駒荘さん

2015年12月31日 | 素敵に出来た!


今年の締めの現場は 旭岳の湯元 湧駒荘さんのレストラン。

シェードの取り替えでした。

モリスのライセンスのジャガード織りの ストロベリーティーフで 豪華に、納まりました。

ここ、湯元 湧駒荘さんは ソチ五輪のスノボーの銀メダリスト竹内智香さんのご実家です。



レストランに幾つも飾っているエネルギッシュで鮮やかな油絵は、智香さんのお祖母様の作品とのことです。

多彩なご一家ですね!

歴史と風格のある佇まいと レストランの絵に似合うシェードの生地という事で 吟味していただきました。



こんな山道の 山の上が 旭岳です。

年が明けたら、工事の時は時間が無くて見られなかった竹内智香さんのギャラリーや、温泉に入りに行きたいと思っています。

今年もあと数時間。

やり残したこともありますが、平和にお正月を迎えられる事に感謝して

来年 もっと喜んで頂けるディー・ドレープになるように努力したいと思います。








コメント

水曜日

2015年12月23日 | 神楽岡日誌
雪をまとった並木の通りを 何度行ったり来たりしたことか。

夜中に降った雪で 道はツルツルだけど 吹雪くよりは助かります。


こんなに長~いシェードとか たくさん頑張って 今日は定休日。

明日からまた追い込み~!


コメント

モリス デザイン スタジオ

2015年12月21日 | 素敵に出来た!
サンダーソン社のライセンスで 川島織物が織物にしたウィリアムモリスのハニーサックル



サンプルには メイドイン京都とシールが張られていただけに

織物の技術は流石だな! と思います。

着物の帯にしたくなるような豪華さで


テーブルランナーにも見栄えがします。

和風のしつらえのお宅に とても素敵でした。

コメント

コードレストップオープン

2015年12月19日 | 素敵に出来た!
外壁のような仕上がりで ワイルドに木の板が貼られているのは 玄関ホール。素敵ですね。

窓の外は雪が降っていますが ハニカム構造の断熱ブラインド シェルシェードもついて 山吹色で暖かなイメージ。


このシェードは 操作コードがなく 手動で 上からも下からも自由に開閉できる コードレストップオープンになっています。

窓の上部だけ開けておけるので ドレーキップの内倒し窓にピッタリの機能ですね。



こちらは 調光ロールスクリーン FUGAの かっこいい操作コードのおもり。


取り付け高が高めなので 操作コードは必要ですが、 壁に固定することもできる優れものです。

寝室に 遮光FUGAの連窓が似合っています!

   この時期 取り付けの現場に向かう際 ブーツもしくは長靴がかかせません。








コメント (2)

クリスマスカード

2015年12月15日 | 素敵に出来た!

今年のクリスマスカードができました!!

あて名書きも 手分けして頑張りましたよ。


アドベントカレンダーの本日は 三日月と屋根の上の猫

そういえば 昨日の三日月 とてもきれいに出てました。 


お客様の持っていた 大きな古いチュールレースの仕立て直しと、 新しいけれどアンティーク風のカーテン。良く合っていますね。

カーテンは エディンバラウィーバースです。


コメント

ツリーのむこう側

2015年12月14日 | 素敵に出来た!
小さなクリスマスツリーのむこうのカーテンは リバティーのジェフェリー ローズ ツリー 


上品で 大胆で とても素敵です。


大きなツリー越しに見えるソファーは 背と座にカバーをおつくりしました。


お子さんたちにも 好評で すわり心地もアップしましたよ!


カウンターのツリーが可愛いキッチンのブラインドは 20年ぶりに新しくなりました。

この時期は 施工後写真にツリーがおまけでついてきます。



コメント

牧場の家

2015年12月03日 | 素敵に出来た!

穏やか~な朝を迎えられそうな やさしい色合いのコットンのシェードの付いた寝室。


窓からは 広い牧場と周りの山が見渡せます。


乾草のてんこ盛りが 牛のご飯です。

バンブーブラインドの隙間から 牛を観察している間に


リビングと吹き抜けのダブルシェードも 素敵に完成しました。

生地は クラーク&クラークのBOWOOD  木の模様が刺繍で、とてもシックでナチュラルで 素敵です。


コメント