鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




閏年の2月29日は大雪でした。

久しぶりのぼた雪。

凄い大きな雪の塊でしたね。

 

 

明日早朝の路面状況が心配。

 

ぼた雪 ねえ 心まで白く染められたら・・・

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




20㎝超の積雪に。。。

びっくり

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

2月17日、南押原地区福祉活動推進協議会主催「みなみなかよしひろば」でひなまつりを祝いました。

写真が1枚しか撮れませんでしたが、あまりにもイイ笑顔なので……

 

みんなニッコニコです。思わずこちらもニコニコ。

は~癒されるぅ~~~

前面の顔出しパネルはなかよしひろばスタッフの力作です。一瞬どこの観光地かと

この日はみんなでお雛様の紙工作を行い、思い思いのお顔を描いて楽しんでいました。

親子の憩いのオアシス「みなみなかよしひろば」は、

毎月第3金曜日の午前10時から南押原コミセンで開催しています。

皆様の参加をお待ちしています



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ネコヤド大市が昨年末、発展的解消したと思ったら、

ネコヤド商店街として、パワーアップして復活するそうです!

 

 

根古屋路地を含め、まちの駅 新鹿沼宿、屋台のまち中央公園の3カ所

プラス9店舗で開催。

3月4日(日曜日) 午後11時から3時まで

 

 

新たなステージへ突入です。

 

3月4日は、まちなかトライアングル地帯を闊歩してみてください。

三角地帯に足を踏みこんだら最後、 抜けられませんyo。

幸せのアリ地獄に、はまっちゃうかも。。

 

不思議な楽しさ溢れる かぬま三角地帯。

三位一体、魅惑のアタック!

楽しさの集中砲火。

にぎわいのマシンガン攻撃・・・

 

 

 

県内外から、約50店舗が参加。

手作りアクセサリーや雑貨、古道具、焼き菓子、パンなど販売。 

 

3月4日は、未知のネコヤドワールドへ

みんなで突入しましょう。

おねがい。。

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2月も、もう最終週ですね。
まだまだ寒い日が続きますが、「蝋梅の里」に咲くロウバイの見ごろもまだまだ続いています♪
現在、“満月”“素心”“基本種”“原種”すべての花が満開となっています。
日本で一度にこの4種を見られるのは、この「蝋梅の里」だけ!
紅白の梅もすてきですが、桃の節句に甘い香りのロウバイはいかが?

◇蝋梅の里◇
〈携帯〉http://www.kanuma-kanko.jp/mobile/mania/mania_details.shtml?1282:0

〈PC・スマートフォン〉http://www.kanuma-kanko.jp/news_details.shtml?1292:1


〈今週のイベント〉
◎おひな様めぐり(2/12~3/4)
◎皐樹展(3/2~4)
◎板荷のアンバ様(3/3・4)
◎ネコヤド商店街http://ameblo.jp/nekoya-do/(3/4)


※前日光つつじの湯交流館は、改修工事のため【平成24年3月31日】までの間、臨時休業となります。
※今年の「鹿沼ぶっつけ秋祭り」開催日は【10月6日(土)・7日(日)】です。


詳しくはコチラ↓からご覧下さい。
〈携帯〉http://www.kanuma-kanko.jp/mobile/mania/index.shtml
〈PC・スマートフォン〉http://www.kanuma-kanko.jp/


--
かぬマニア情報
http://www.kanuma.ed.jp/~kanumania/



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年も春の訪れを告げる

板荷のアンバ様の季節がやってきました。

 

 

アンバ様は、毎年3月の第1土・日曜日に

アンバ様の鎮座した神輿が板荷地域全戸を回り、

悪魔よけ、家内安全を祈願する行事です。

神殿形式の神輿は大杉神社として、

板荷の日枝(ひえ)神社境内に安置してあります。

神輿の由緒書や座布団などに書かれているものによると、

安政年間(1854年~1859年)か

それ以前から今日まで、150年以上もの間受け継がれてきたことがわかります。 

アンバ様は、常陸国河内郡桜川村阿波(あば)にまつられた大杉神社の祭神、

大物主神(おおものぬしのかみ)の分霊を、

江戸時代にお迎えしまつったものです。 

「阿波(あば)」から「アンバ様」へと誰とはなしに呼びあがめられ、

身近な神となりました。 

アンバ様信仰は、板荷の人々に今なお深く浸透しています。

そして旧来の形態を損なうことなく、

板荷全域で行われる貴重な伝統行事です。

 

 

 

ぜひ、3日、4日は板荷の、春の訪れを告げる親善大使、

アンバ様にお越しください。。

 

 

2009年の様子⇒アンバ様

2010年の様子⇒

 

と  き 33日(土)・4日(日)

ところ  板荷全域(神輿の大杉神社出発は午前8時頃です)

問合せ 鹿沼市観光物産協会 ☎ 0289-60-2507

 

動画はこちら

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




お寒い日でございましたネ。

東京マラソンは、熱気ムンムン、

白熱のレースでしたけど・・・

 

今日は、昨日から始まった花木センターのスプリングフェスタへ

春の訪れを感じに。

 

今年も温室の入り口には、

精巧すぎて、本物と見分けがつかないほどのパンアート。

 

 

矢板市在住の伴内松子さん作品です。

粘土で作った造花とは思えないですw。。

マジ、パンなの

お見事です。。

 

雪割草展。

雪を割るようにして咲き出すので雪割草。

 

 

ちっちゃくて可愛い花です。

淡い色合いが魅力。

みなさん、お気に入りを見つけていました。

 

温室はあいかわらず、色とりどりの花が咲き誇り 華やかですわ。

 

 

 

クリスマスローズも優雅。

 

 

こちら数量限定 プリムラゼブラブルー。

青と白のシマシマが特徴的。

世界が注目している品種だそうよ。

 

帰りに立ち止まってしまったのが、

事務所の入口、

農産直売所隣のたこ焼き販売。。

 

 

腹が空いたので…

熱くてホクホク、 寒さを忘れさせる美味しさよ。

花より団子とはこのことかも。

 

 

鹿沼市花木センターのスプリングフェスタ(雪割草展)

3月4日まで開催中です。

 

 

可憐に咲く雪割草に春の訪れを感じてみませんか。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

東京マラソンがさきほど、スタートしました。

トップランナーも一般ランナーも頑張ってください。

 

ところで、鹿沼市が誇る一大スポーツイベント、

鹿沼さつきマラソンは、5月13日に行われます。

東京マラソンには、遠くおよびませんが、

エントリーが10,000人を超える栃木県一のマンモス市民マラソン大会。

さわやかな初夏の風の中、

日光連山を眺めながら走る、のんびりした田園コース。

 

今回は、交通規制の早期解除を目的に、

若干のコース変更とスタート順の見直しを行います。

3kmと親子2kmを先にスタートさせ、

市街地の交通規制時間帯を短縮します。

 

 

 

午前  9時20分 貴公子コース(3km)
午前  9時25分 白玲コース  (2km・親子)
午前10時00分 松波コース  (ハーフ)
午前10時15分 晃山コース  (9.4km)
午前10時25分 華宝コース  (5.1km)

 

スタート地点は、まちの駅“新・鹿沼宿”前の国道293号線。

鹿沼の市街地を通り抜け、日光連山を望みながら自然を満喫。

御殿山球場をゴールとする、

さつきの花と新緑と市民の笑顔が溢れる、魅力的なルート設定です。


おもてなしの心で、

マラソンスタッフとカエルくんの大応援団が、

みなさまの参加をお待ちしています。

 

 

 

クリックすると大きくなります。

    

 

と き 2012.5.13 SUN 〈雨天決行〉 午前9時20分スタート

ところ 御殿山公園野球場(メイン会場)

スタート地点 まちの駅、新・鹿沼宿前

ゲストランナー 弘山晴美選手

参加料 一般(ハーフ・9.4km) 3,000円
     一般(5.1km)        2,500円
     
一般(3kmジョギングコース) 2,000円
     
高校生(ハーフ・9.4km・5.1km・3kmジョギングコース) 1,500円
     
中学生(3km) 1,000円
     
親子(2km)   2,000円

申込 3月16日まで(当日消印有効)

    お申し込みください。

    インターネットは3月20日までRUNTES スポーツエントリー
   
    詳細はコチラ⇒鹿沼市HP

今回からナンバーカード(計測タグ付ゼッケン)は事前に送付します! 

  受付は行わず、午前7時から午後1時まで参加賞やプログラムの引き換えを行います。
 ※ナンバーカードを忘れずにお持ちください。

 

問合せ: さつきマラソン事務局 ☎ 0289(63)2290



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日のRadioberry「鹿沼なう。」は、鹿沼おひな様めぐり。

まちなかをクルクル巡ったみたいでした。

 

鹿沼おひな様めぐりは、2月12日からスタート。

ピンクのチラシを片手に

まちなかを散策してる人をよくみかけます。

喜ばしいかぎりです。。

 

小生もこのあいだ、お昼休みに

屋台のまち中央公園内の掬翠園へ突入。

慶雲郷の玄関に、

 

 

 

いらっしゃいませ。

って温かく出迎えていただきました。

 

年代別に飾られたおひな様。

 

 

 

これは、粟野の87歳のおばーちゃんのつるし雛。

一針一針、心をこめて。。

 

 

 

目を惹いたのが、

この丸い中にちりばめられたおひな様。

凄いわ。

ちり緬で出来てるんですって。

 

顔が全部違うわ。はにかみ雛かしら。。

 

梅を干すときに使うざるに色を塗ったそうよ。

趣があって素敵だわ。

 

男の子が生まれたので

 

店番のおばあちゃん、

手づくりのつるし雛も飾ってあるわよ。

毎年、少しずつ展示を変えてるそうよ。

飽きられないような工夫、

素晴らしいじゃない。

平日だというのに

結構、賑わっているわよ。

 

 

 

 

おひな様めぐりは、3月4日まで、

市街地を中心に約70箇所で実施。

お店をめぐりながら、お雛様の可愛らしさや

店主との会話も楽しめますよ。

明日は天気も回復しそうです。

ぜひ、鹿沼へ冒険に来ない。

登り旗が目印よ。

 

詳細はコチラ⇒鹿沼市観光物産協会HP

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




平成23年3月15日朝、福島第一原子力発電所から放出された放射性物質は、

風に乗って飯舘村(美しい村)に降った。

4月22日、村全域が計画的避難区域に指定。次第に放射能汚染が明るみになってくる…。

その時々の苦悩、決断と覚悟を講演します。

 

「お金の世界」から「いのちの世界」へと題し、 物の充足ではなく、命や心を大切にする

人と自然が共生する真摯な姿勢 までいライフを提唱。

 

飯舘村の今を知り、私たちのこれからを一緒に考えてみませんか?

 

 

と き  3月26日(月曜日)午後2時から

ところ  鹿沼市民文化センター小ホール

内 容  演題:「お金の世界」から「いのちの世界」へ  

講師:菅野典雄氏(福島県飯舘村村長)   

入場料  無料(定員390名 先着順) 

 ※ 駐車場の台数に限りがありますので、相乗りでの来場にご協力ください。

問合せ  総務部 総務課 (電話)0289-63-2158

 

詳細はコチラ⇒鹿沼市HP

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




窓の外ではリンゴ売り 声をからしてリンゴ売り

きっと誰かがふざけて リンゴ売りのまねをしているだけなんだろう

僕のTVは寒さで 画期的な色になり

とても醜いあの娘を グッと魅力的な娘にして すぐ消えた

…今年の寒さは 記録的なもの こごえてしまうよ

毎日、吹雪、吹雪、氷の世界

 

なつかしいでーす。

井上陽水。

 

 

極寒の今年、氷の世界が撮りたいと思った。

氷瀑がいい。

日光じゃ、ダメなのだ。

絶対 鹿沼だ

そうだ、入粟野の太郎次の滝はどうだ。

 

 

 


ちょこっと、到着時間が遅かったかな?

9時半前に、滝つぼまで

こんなに陽が射しこんでいるとは、予想外。。

晩秋とは、また違った魅力。

溶けないうちに、パシャリせねば。

急がネバダ

 

 

 

 

 

 

氷の世界。。

 


毎年こんなに凍るのかどうか

冬の太郎次の滝は、お初なので分かりませんが、

奥日光まで行かなくても

鹿沼市にも、たぶん魅惑のアイススポットは相当ありそうだわね。。



 

 


ご寒賞、ありがとうございました。。

 

 

 



 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




入粟野の山奥で空を見上げると

青い空に

一本の長い雲が、

その雲に対して垂直に 無数の雲。

魚の骨のような雲を発見。

パシャリ。。

 

 

眼下の渓谷ではこんな光景が・・

氷の世界だwさ。

パシャリ。。

 

 

 

これからサッカーU23日本代表のゲーム観戦のため、

コンディションを整えなければなりません。

 

今日はこれにて。。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2月19日(日)、南摩コミセンで
そば打ち体験講座を開催しました。

先生に地元の方を迎え、
上南摩産のそば粉を用意していただき、
「地産地消」の意味も込めました

まず、一通り先生がそば打ちをして見本を見せてくれました
  
気温や湿度によって変わる微妙な水加減や、
まとめようとしなくとも混ぜいているうちに、
自然に粉がまとまっていくのでそれを待つこと
 

 
などなど、コツをたくさん織り交ぜながらわかりやすく説明してくれました
 
リズミカルで華麗なそば打ち姿を目に焼き付けて、
今度は参加者のみなさんがそば打ちをする番です

どの方も、最初から最後までの工程を一人でチャレンジしました

  
初めての方も、ちょっとだけの経験者の方も、
華麗なそば打ち姿とまではいかなくとも
上手なアドバイスのおかげで
上出来なお蕎麦に仕上がりました
   

自分で打ったそばは、お持ち帰り用です
 

先生が、あらかじめ打ってきていただいたそばで、
ゆで方、盛り方講習です

ゆでているときはおしゃべりしてちゃいけません
  

時計の秒針と睨めっこしながら
絶妙のタイミングであげて素早く冷水で〆ます

おいしく食べるには、視覚的にも一工夫
 
ザルにパラパラとそばをほぐしながら
盛り付けて、見た目にもおいしさアップ
箸を通したときにも、そばがとりやすいようにするそうです

絶妙の茹で加減と先生お手製の
こだわりの「つゆ」もあいまって
絶品のおそばに舌鼓できました

自分でそばを打ち、おいしいそばをみんなで食べる
これ以上の贅沢はない
参加者のみなさんの笑顔と満足感いっぱいの
ステキな講座になりました

出来立てのそばを食べるのに夢中で
そばの写真を撮るの忘れてしましました
それぐらい、おいしいそばだったんです

材料の準備から、丁寧なご指導まで
先生のご協力に大感謝です
ありがとうございました

また次回も・・・食べたいな


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は寒気も緩み、ポカポカ陽気でした。

我が家の庭先のフクジュソウも…

今年もにょき にょき にょきっと顔を出してきました。

 

 

 

今年は寒いので、例年より開花が遅れております。

もう ちょっいです。

蕾の先がちょこっと黄色、

花言葉は「永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福」

黄色い幸せがほころぶのも もうすぐ!

柔らかな日差しといっしょに幸せが舞い込まないかなぁ。。

 

 

さて、鹿沼市花木センターでは、

色鮮やかな草花たちが春の訪れを待ってます…

 

 

週末からは、スプリングフェスタ

春を知らせる花として親しまれている、雪割草の展示即売です。

 

 

おやつガレットやそばクッキーもいかがでしょうか。。

ぜひに、花木センターへ

 

 

2月25日(土曜日)から3月4日(日曜日)

鹿沼市花木センター さつき温室内

鹿沼市花木センター  ☎0289(76)2310

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あらー、、

昨日、19日のアクセス数が、凄いことに・・

 

このところ、カニの横ばい状態だったアクセス数が、

なんと、昨日は普段の訪問者数 

+1,000人超。

 

思い当たる節はまったくなし  ナゼ

パワーブロガーがリンクでも張ってくれたのか。

覗いていただいた方には、感謝です。

 

長く続けていると、いろいろと

不思議なことが起こるものでチュー。。

 

 

 

ということで、本日は、鹿沼市が誇る

一大スポーツイベント、さつきマラソン大会の告知です。

エントリーが10,000人を超える栃木県一のマンモス市民マラソン大会。

さわやかな初夏の風の中、

日光連山を眺めながら走る、のんびりした田園コース。

 

今回は、交通規制の早期解除を目的に、

若干のコース変更とスタート順の見直しを行います。

3kmと親子2kmを先にスタートさせ、

市街地の交通規制時間帯を短縮します。

 

 

 

午前  9時20分 貴公子コース(3km)
午前  9時25分 白玲コース  (2km・親子)
午前10時00分 松波コース  (ハーフ)
午前10時15分 晃山コース  (9.4km)
午前10時25分 華宝コース  (5.1km)

 

スタート地点は、まちの駅“新・鹿沼宿”前の国道293号線。

鹿沼の市街地を通り抜け、日光連山を望みながら自然を満喫。

御殿山球場をゴールとする、

さつきの花と新緑と市民の笑顔が溢れる、魅力的なルート設定です。


おもてなしの心で、

マラソンスタッフとカエルくんの大応援団が、

みなさまの参加をお待ちしています。

 

 

クリックすると大きくなります。

    

 

と き 2012.5.13 SUN 〈雨天決行〉 午前9時20分スタート

ところ 御殿山公園野球場(メイン会場)

スタート地点 まちの駅、新・鹿沼宿前

ゲストランナー 弘山晴美選手

参加料 一般(ハーフ・9.4km) 3,000円
     一般(5.1km)        2,500円
     
一般(3kmジョギングコース) 2,000円
     
高校生(ハーフ・9.4km・5.1km・3kmジョギングコース) 1,500円
     
中学生(3km) 1,000円
     
親子(2km)   2,000円

申込 3月16日まで(当日消印有効)

    お申し込みください。

    インターネットは3月20日までRUNTES スポーツエントリー
   
    詳細はコチラ⇒鹿沼市HP

今回からナンバーカード(計測タグ付ゼッケン)は事前に送付します! 

  受付は行わず、午前7時から午後1時まで参加賞やプログラムの引き換えを行います。
 ※ナンバーカードを忘れずにお持ちください。

 

問合せ: さつきマラソン事務局 ☎ 0289(63)2290

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ