鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




私事ですが、

なななんと、東京スカイツリー展望台入場券が、

当たっちゃった。

 

 

ダメもとでインターネットで申込みしたのです。

第8希望まで申し込んだら

第5希望で当選。

 

 

ツイてるというか、 こんなことで運をつかっていいのかしら。。

でも、初日の5月22日じゃないのです。

最終日の5月31日なのですよ。

 

天望デッキの上の天望回廊へも入場したいなぁ。。

 


▲3月10日 鹿沼市富士山公園から撮影

 

待ってろよ。

東京スカイツリー。。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




うれしたのしやネコヤド商店街。

4月1日に根古屋路地、まちの駅 新・鹿沼宿(芝生広場)、屋台のまち中央公園、

ネコヤド商店会各店舗(カフェ饗茶庵本店、アンリロ、ルペリカンルージュ、アカリチョコレート、

カナルデパナマ、古着屋シラベ、ずず、アロマミルフィオーレ、スクアミッシュ、ハナドコロエン)

で行われます。

 

 

 

今回は、あの「旅するもみじ市」が参加するそうですよ

って、小生、「旅するもみじ市」って知らないのでした。

 

 

バラエティに富んだ分野の作家さんたちが集まるマーケット。

ものづくり人が鹿沼に大集結。

想像するだけでなんか、ワクワク、どきどきしませんか。

なんとな~くオモシロそうでしょ。

 

 

 

先週は、よさこいで盛り上がり、

今週末は、春風に吹かれて ネコヤド商店街で賑わいそうです。

 

 

4月1日は、

なんとなぁ~く

ウレシタノシイ、鹿沼へ

ぜひ、お出でくださいニャン。

 

詳細はネコヤド商店街ウェブへ⇒コチラ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1月から改修工事のため休館していた「前日光つつじの湯交流館」。
明後日、遂に、リニューアルオープンします!
オープン初日の4月1日には、お囃子演奏やカヌマン登場、豚汁・みそおでんの配布があります。
みなさん、ぜひ、いらっしゃってください♪
◇前日光つつじの湯交流館
【オープン】4月1日(日)10:00~
【住所】鹿沼市入粟野994-2
【入浴料】大人:500円、小学生:300円、乳幼児:無料(※市外の方の入浴料が値下げになりました。)
【お問合せ】0289-86-1126(前日光つつじの湯交流館)


〈来週のイベント〉
◎ネコヤド商店会http://ameblo.jp/nekoya-do/ (4/1)
◎春の木のまち鹿沼木工まつり(4/6~10)

※今年の「鹿沼ぶっつけ秋祭り」開催日は【10月6日(土)・7日(日)】です。


詳しくはコチラ↓からご覧下さい。
〈携帯〉http://www.kanuma-kanko.jp/mobile/mania/index.shtml
〈PC・スマートフォン〉http://www.kanuma-kanko.jp/

--
かぬマニア情報
http://www.kanuma.ed.jp/~kanumania/

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




長年、市民文化センターのシンボルとして親しまれてきた

「夢の樹」が、

3月7日、東武新鹿沼駅前に移設されました。

 



先日、あらためて、撮影におじゃましたら、

整備中ということもあり、

カラーコーンがじゃまでした。

また、撮影におじゃませねば・・・

 

たわわに実る夢の樹

んんん、ダイナミックで存在感ありますね。

宇宙に向かって、樹が、人間が、

そして生命力が開くことをイメージしたそうです。

 

日本が世界に誇る芸術界の巨匠、故・岡本太郎氏が1983年に制作。

全国に約70ヵ所、県内では唯一のパブリックアート(公共的空間に常時ある美術)です。

これからも、市民のみなさんに、なお一層親しまれるとともに、

駅から鹿沼に降り立った人に、大きなインパクトを与えるモニュメントとして、

輝いていきます。

みなさんも岡本太郎にふれてみませんか。

 


そして、

東武新鹿沼駅東西自由通路も まもなく開通するそうです。

 

 


 

 

富士山公園から撮影した新鹿沼駅周辺▲ジオラマ風

あなたも通り初めしてみニャイ。。

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




鹿沼観光物産協会HPの最新情報を覗くと…

鹿沼錦鯉公園で梅が咲き始めています。

ようやく3分咲きらしい。

 

▲写真は、今年のものではありません。

 

週末は「紅梅の里」の白梅・紅梅が見頃でしょうか。

 

 

公園は7ヘクタールの沼を中心に自然を残した静かな憩いの場所です。

敷地内には「鹿沼錦鯉資料館」「梅林・水仙・桜並木」「レジャーボート」「錦鯉」「釣り堀」があります。

森林浴のできる自然の中、家族連れで1日を楽しく過ごせます。

 

週末は足を運んでみてはいかが。

自由の女神がお待ちしてます。 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大賑わいだったYOSAKOIかぬまフェスティバル。

 

銀座通りを闊歩する

ひときわ目を引く、コスチューム。

あれはなんだ、ゴレンジャーか、

ゴーカイジャ?

イヤ 絢爛郷土カヌマン ダー。

 

 

前日はブレックスアリーナでブレックスの応援に出張り。

その甲斐あって、ブレックスは最終戦を快勝。

疲れを癒す間も無く、よさこいかぬまに出撃。

連日のスクランブル発進。

まちのなかを歩くとあちこちで記念撮影やサインをねだられ?

知名度もうなぎのぼり。

人気者は辛いね~。。

 

 

とちおとめ25といっしょに

かぬま和牛の無料試食会をお手伝い。

 

まちの駅 新・鹿沼宿のステージでご挨拶。

手前の研究員じゃまなんだよねー。

誰だよ 

 

 

 

ヒーローは、ヒロー(疲労)知らず。

鹿沼ヒロー計画、ヱンデバー伊藤くんの口癖 。。

さすが、これぞ英雄。

 

ウルトラマンは、活動時間が3分間ですが、

カヌマンは、 腹がペコペコになるまで

活動し続けます。。

 

 

 

これからも鹿沼の街の平和と活性化を頼んだよ!

 

鹿沼のヒーロー・カヌマンを交えての華麗な総踊り。

いやーん、盛り上がりました。

その模様は、総踊り(よっちょれ)with カヌマンをご覧ください。

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




彼岸を過ぎたというのに、まだまだ寒い日が続いております。

今年のサクラの開花はいつ頃になるのかしらねー。

待ち遠しいです。

 

ちなみに千手山公園のさくら祭りは、

4月12日から4月21日です。

お花見にご家族揃って、お越しください。

 

 

 

ちょっと早い気もしますが、

SAKURA・MOVIE 「鹿沼の桜」を、

デジコミ・ムービーズで。

満開の春をお楽しみください。

クリック

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




風が冷たかったけど、いい天気。

YOSAKOIかぬまフェスティバル2012が、

まちの駅“新・鹿沼宿”、屋台のまち中央公園、

福田屋百貨店鹿沼店の3会場で行われました。

 

鹿沼に元気と笑顔を届けます。

まあ、それはそれは すごい賑わいでございました。

踊り手、ファン、サポーター、あわせて3,000人も集まれば、

ごった返すはずです。

新・鹿沼宿会場が 狭く感じた。

 

 

 

まさに、元気ハツラツ、YOSAKOI DAYでした。

その模様は、後日…

 

会場にスペシャルゲストとして登場したのが、

栃木県のご当地アイドル、とちおとめ25

産直アイドルともいうらしい

日本一のイチゴ「とちおとめ」と

なつおとめの品種番号、栃木25号をかけあわせた名前。

さんまのからくりテレビにも ちょこっと登場。

徐々にメディアへの露出度が上がってきたみたい。

 

まずは、かぬま和牛の試食会場で無料配付のお手伝い。

 

 

 

まじ、かわいいっす。

 

カヌマンピンクもいっしょ。

 

今日の4号、なんかゴツくね。。

 

 

そして、ステージ。

 

下野の国から今日も日本を明るくする乙女、

栃木を元気に 頑張ってほしい、ご当地アイドルです。

みんなで応援しよう!!

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




明日は「YOSAKOIかぬまフェスティバル」が盛大に開催されます。

地元鹿沼のよさこいチームはもちろん、

県内外から約50チームが参加し、 熱演を繰りひろげます。

県内最大級のよさこいイベントです。

鹿沼を元気一杯にする演舞を、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

3月25日(日) [雨天決行] 午前10時~午後4時

メイン会場:まちの駅 新・鹿沼宿 (栃木県鹿沼市仲町1604-1)

サブ会場1:屋台のまち中央公園 (栃木県鹿沼市銀座1丁目1870-1)

サブ会場2:福田屋百貨店南駐車場 (栃木県鹿沼市東末広町1073)

駐車場:鹿沼東小学校校庭/仲町屋台公園の北側駐車場(砂利地)/鹿沼相互信用金庫の職員駐車場/産業文化会館跡地(市役所前交差点の北東側の砂利駐車場)

 

 

 

先日、新聞折込で配布されたかぬまのタウン情報誌。

 「かぬまiタウンPAPER」

新・鹿沼宿周辺では、かぬま商店会連合会主催の「楽座」が開催されます。

鹿沼のうまいものや日用品など思わぬ掘り出し物があるかも。

こちらもお楽しみください。

 

明日も鹿沼は激アツです。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




センバツ勝利おめでとうございます!
鹿沼市南摩中学校出身 浅野壮也選手
大活躍
次も頑張れ!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




市内の青少年で結成するマーチングバンドとバトントワーリングチーム

「さつきドリーマーズ」の一年間の活動の成果を披露するコンサートです。

さつきドリーマーズは、この春で結成9年半を迎えます。

 

 

昨年の第8回コンサートは、開催1週間前に東日本大震災に見舞われて中止となりました。

2年ぶりのコンサートは第9回として、

2年分凝縮したステージをお送りいたします。

マーチング・バトン総勢100余名がお送りする2時間。

地元・鹿沼の皆様をはじめ、

マーチング・バトンファンの皆様のご来場をお待ちしております。

 

3月25日(日曜日) 午後1時30分開場  午後2時開演

鹿沼市民文化センター 大ホール     

鹿沼市坂田山2-170 (JR鹿沼駅よりバス天神町下車徒歩10分)

入場料  無料

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




気温がなかなか上がらない日が続いていますが、鹿沼では練習中のうぐいすの鳴き声が聞こえてくるようになりました。
春がやってくるのももうすぐでしょうか・・・?


〈今週のイベント〉
◎「すみだ・ぐるりん歩゜」出店〈東京都〉(3/24)
◎YOSAKOIかぬまフェスティバル2012(3/25)


☆4月1日リニューアルオープン☆前日光つつじの湯交流館(3月31日まで臨時休業)

※今年の「鹿沼ぶっつけ秋祭り」開催日は【10月6日(土)・7日(日)】です。

詳しくはコチラ↓からご覧下さい。
〈携帯〉http://www.kanuma-kanko.jp/mobile/mania/index.shtml

〈PC・スマートフォン〉http://www.kanuma-kanko.jp/


かぬマニア情報
http://www.kanuma.ed.jp/~kanumania/

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




平成24年の鹿沼ぶっつけ秋祭りの日程が決まりました。

10月6日(土曜日)・7日(日曜日)です。

今年は第2土曜・日曜ではありませんので、お間違いなく!

 

2012年の当番町 銀座一丁目

 

 

 

 

鹿沼屋台の中では製作年代が古く、標準屋台の奥行12尺(3.6メートル)どりに対し、本屋台は10尺(3メートル)どりで、小型屋台に分類されます。彫刻屋台としては優品ですが、豪壮な白木(しらき)彫刻に対して、朱塗(しゅぬり)高欄や金彩色格子(こうし)の外障子、美しい鍍金金具(ときんかなぐ)で飾られた車体は黒漆塗(くろうるしぬり)という、調和を欠く面もあります。これは文化(ぶんか)11年(1814)頃彩色彫刻を施した旧屋台が製作され、後になって車体はそのままに、現在見られる白木彫刻につけかえられたためです。現在の彫刻は天保(てんぽう)3年(1832)から安政(あんせい)2年(1855)にかけて製作されました。これには複数の彫物師が従事しましたが、作者名が明らかなのは、富田(とみた)宿の磯辺儀左衛門(凡龍斎信秀)ひとりです。 

 

鹿沼市観光交流課観光施設係☎0289-63-2303



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日とちぎテレビで、現在開催中の「第18回川上澄生木版画大賞展」が放送されます。

2回に分けて放送されますので、お昼の回を見逃した方は

夕方ぜひ!

 

本日3月22日(木)  とちぎテレビ

●12:55~ ●18:00~

今月25日(日)午前9時~午後5時まで、文化活動交流館ギャラリーで開催しております。

ぜひ、足をお運びください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新たなコミュニティカフェが出店。

まちの駅 新・鹿沼宿・芝生広場の目の前。

 

 

名前はSUZAKU

中国の伝説上の神獣、朱雀?

 

なんとも気になる

張り紙一枚。。

ロゴマークは、

NIKKO COFFEE ブランド。

 

 

急ピッチで改装中。

近日オープン。

 

 

DANNAVISON IDOBATA。

旦那衆のたまり場なのか

居心地のいい、自由な空間。

どんなたまり場、

居場所になるのか?

 

 

 

オープンが待ち遠しい、SUGOKU。。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ