鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




樹齢300年ともいわれている口粟野「叶桑沢の江戸彼岸桜」が、

ほぼ満開のようです。

詳細は⇒http://www.kanuma-kanko.jp/news_details.shtml?2706%3A0

 

写真は以前のもの



場所:栃木県鹿沼市口粟野叶桑沢地内
※清滝寺幼稚園(鹿沼市口粟野1388)の裏手です。

県道15号線から「粟野清掃センター入口の看板」がある所を入ってすぐ。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まちなかでは、桜のつぼみがほころんできたようですね。

中央小学校の北東の角の桜は、旧校舎のころから早く咲くので知られていましたが

今日通ったら、満開で驚きました。

西大芦は、今、

梅が盛り。

古峯ヶ原街道を通りながら、

暖かい日差しに花開いた梅の林があちこちに目につきました。

 

コミセンの梅も満開です。

でも、

桜にはまだ早いかなあ。

西大芦小学校の校庭の桜も

まだつぼみ・・・・・・

と思ったら、

地元の方から開花情報が!!

フォレストビレッジの日当りのいい場所

ゲートボール場わきの小道沿いの木では

もう咲き始めているではないですか!!?

グラウンドの周りの桜は、まだつぼみ。

でも、まちなかの桜が終わるころには、

満開になりそうですよ。

西大芦の桜スポットは、ほかにもありますので、

また少しずつ、ご紹介します。

お楽しみに!!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




150330:晴れ

サクラのたよりもちらほら聞かれ、田んぼのムギも青みを増してきました。

南押原コミセン、足場が取れて、大屋根が全容をあらわしました。

今のコミセンがまったく見えなくなりましたね。

右のほうに灰色の鳥がいます。サギだと思いますが、詳しくないので何サギだかわかりません。

トクシュサギ、フリコメサギには気を付けましょう。

散文的なまま、ではまた。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




第10回東部台ふれあいさくらまつりが、東部台地区コミュニティ推進協議会の主催により、

栄町1丁目ふれあい公園で盛大に開催されます。

ぜひ、お越しください。

 

 抽選会 ダンス フラダンス

 

 パレード ペットボウリング

 

 

 

日 時 4月5日(日曜日) 午前10時00分から午後2時00分(予定)

場 所 ふれあい公園(栄町1丁目)

 

行事概要

 ・開会式、ガーデニングコンテスト表彰式

 ・メインステージ1…「フォレストアリーナヒップホップダンスチーム“ダイヤモンド”」によるダンス

 ・メインステージ2…「鹿沼高校ダンス部」による作品発表

  みんなで「ようかい体操」を踊ろう~ダンスレクチャー

 ・その他出演   …お囃子(地元高龗連)、フラダンス(とりあえず)、空手演武(正伝少年空手道会)

 ・ ゲーム…勝ち抜きじゃんけん大会、子供ゲームコーナー、バルーンアート      

 ・ 模擬店…各自治会、団体による出店 ・ 健康相談コーナー…血圧測定

 ・ 世代間交流コーナー…地域内高齢施設利用者を招待し、交流を図り福祉の意識を高めるコーナー

 ・ 展示コーナー  …自衛隊車両展示、クラシックバイク展示、ガーデニングコンテスト入賞作品展示

 ・ 防災コーナー  …消防車展示・体験乗車、防火防災グッズの展示

 ・ おたのしみ大抽選会

 

 【プログラム】 クリックすると拡大されます。

 

その他

 ・前日4月4日(土曜日)午後1時より、「ふれあいさくらまつりパレード」を実施します。

 さつき大通り日晃そば付近からカスミ鹿沼店区間往復で、パトカーを先導に各自治会とフラダンスとりあえず、

 婦人防火クラブ、民生委員児童委員協議会などによるパレード。(日晃そば第2駐車場出発)

 ・雨天の場合は、東部台コミュニティセンター講堂で開催します。

 ・会場へは極力徒歩でお願いします。やむをえず車で来場の場合は、みどりが丘小学校または東部台コミニィテイセンター第3駐車場をご利用ください。

 

主 催

 東部台地区コミュニティ推進協議会(東部台コミュニティセンター内) ☎ 0289(64)6421

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東部台ふれあいさくらまつりのメインステージショーの二つ目は、

鹿沼高校ダンス部による創作ダンス。

昨年に引き続きの登場!

初々しいダンスが大好評でした。

 

2014年の様子▼

 

昨年は、恋するフォーチュンクッキーを踊ろう!!

 

 

今年は、みんなで妖怪体操を踊るぜ!

元気なチビッ子、ふれあい公園に大集合だよ。

 

 

鹿沼高校ダンス部 ステージ予定時間:午前11時10分から11時35分

 

【東部台ふれあいさくらまつり】

 

日時

 4月5日(日曜日) 午前10時00分から午後2時00分(予定)

場所

 ふれあい公園(栄町1丁目)

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年も東部台ふれあいさくらまつりにお見えになります。

風船盗賊 クリオーネ様。

ふれあいさくらまつりの名物パフォーマーです。

 

 

 

毎年、バルーンアートに全力投球!

昼食もとらずに一心不乱に風船を作り続ける姿はまさに神職人。

チビッ子に大人気です。

 

 

 

今回も子どもたちのハートをガッチリ盗んでください。

よろしくお願いします。

 

【東部台ふれあいさくらまつり】

 

日時

 4月5日(日曜日) 午前10時00分から午後2時00分(予定)

場所

 ふれあい公園(栄町1丁目)

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




46通りの輝き「ダイヤモンド」

東部台ふれあいさくらまつりに初お目見え!

満開のサクラの下、メインステージでたくさんの笑顔が弾けます。

未来に輝くDAIMOND、ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

「ダイヤモンド」ステージ予定時間:午前10時40分から11時5分

 

【東部台ふれあいさくらまつり】

日時

 4月5日(日曜日) 午前10時00分から午後2時00分(予定)

場所

 ふれあい公園(栄町1丁目)

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




150324:晴れ

晴れてはいても、寒の戻りか、冷たい風が吹き付けます。今年の春一番は、なしとのことです。

いつも外観ばかりで変化がなくなってきたので、超潜入、〇アルスコープのあとを勝手に引き継いで、オバオバしてみようと思います。

潜入ルートは東口から。ここは通用口ですね。

短い廊下を行くと、あやしいグリーンの光が…

巨大なぼんぼりに照らされているのは、待合室。(蛍光灯は見ため白ですが、写真では緑に写るのです。)

ここが中枢(大げさな)、事務室です。

窓には細い桟があしらわれています。

これが正面玄関、風除室で外気を和らげます。

天井を拝観中、いや配管中です。

調理室。水やガスの管が生えてます。

和室。畳が入るのはまだまだ先。

千葉省三記念館になる部屋。

外壁面はこんな感じです。

大会議室と小会議室の仕切りをはずせばこの広さ。ほかにもいろいろな部屋がありますが、後日のお楽しみに。

ではまた。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




南押原地区アイデア会議が企画し、コミュニティ推進協議会が実施する地区モデル事業の一環として進められてきた、楡木駅の駐輪場がこのほど完成。3月23日に落成式が行われました。

司会はアイデア会議の山野井君

田中リーダーから経過説明、宇賀神サブリーダーの開会、鈴木コミュニティ会長、市民部長、舘野議員のあいさつ。

来賓の皆様

チームⅠメンバーと自治会長さん

にぎにぎしくテープカットもやっちゃいました。

そして初乗り入れ、いまはとりあえず砂利ですが、舗装も計画しています。

記念撮影もしましたよ。

そのあと、路駐してある自転車のかごに利用開始のご案内を入れておきました。

 

 

……翌朝

おお、きれいに並んで駐めてくれてますねー。

専門的なところは地域内の企業にお願いし、アイデア会議のメンバーも砂利敷きや仕上げなど、できるところは自分たちで取り組みました。

 3本の柱は豪華にケヤキを使用、梁は南押原の工場産集成材で、西面には今年完成の新しい千葉省三記念館の案内を書く予定。

 

上りのホームから見るとこんな感じ。

看板スペースもたっぷりですから、通過するスペーシアからも読めるようにできると思います。

(ホントは特急が停まってくれればイチバンですけど)

楡木駅ご利用の方はだれでも駐められます。(自転車・二輪車に限る)

次の事を守ってご利用ください。

◎   みんなの駐輪場です。整列してきれいに使いましょう。

◎   カギは必ずかけましょう。二重ロックをしましょう。

◎   破損・盗難・事故については、いっさいの責任を負いません。

◎   置きっぱなしは、他のめいわくになりますのでおやめください。

ではまた。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日、東京でサクラの開花宣言があったようですね。

東部台の一大イベント、「ふれあいさくらまつり」ももうすぐでございます。

4月5日(日)には、さつき大通りの桜並木やふれあい公園のサクラは、きっと満開かな?!

 

 

さて、その前に東部台のもう一つのイベント「キノコ栽培体験事業」が、今年もスタートしました。

まずは、ひらたけの植菌作業です。

 

 

3月21日、栄町1丁目のキノコ圃場に会員約60人が集結。

とちぎの元気な森づくり県民税を活用した事業で、今年で7回目。

キノコ栽培体験を通した地域住民の親睦と一体感の醸成が目的です。

 

 

 

 

 

 

ヒラタケ植菌、おがくず、米ぬかを水で混ぜます。

出来上がりは、シモツカレみたいよ。

 

 

通行に支障になっらサクラの木を玉切りにして再利用。

 

玉切りにした原木の切断面に塗り、原木で挟みました。

 

 

 

 

 

 

原木を一か所に積み上げ、ビニールでしっかり覆って作業終了。

 

 

 

参加した皆さんは、植菌作業に心地よい汗を流していました。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




3月19日(木)

西大芦小学校の卒業式が行われました。

今年の卒業生は

男の子2人、女の子2人。

下級生の面倒をとてもよく見てくれて

小学校全体のお兄さん、お姉さんのような

しっかり者の4人です。

式の後

校庭で先生や在校生とお別れをしました。

下級生みんなに慕われています。

下級生全員から、卒業生にお礼のお手紙をあげました。

お別れは、

おめでたいけど、さみしいな。

 

校長先生や担任の先生も感動です。

 

中学校の制服を着ちゃうと

とても大人に見えますね。

 

4月からは、スクールバスに乗って西中学校に通います。

西大芦小学校の楽しい思い出を

ずっとずっと忘れないでね。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日、地元の方がコミセンに届けてくださいました。

日ごとに、つぼみが膨らんで満開状態になりました。

事務室も春気分です。 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日アップした紅梅のつぼみも、大分開いてきました。

西大芦です。

春ですねぇ。

去年、コミュニティセンター事務室の東側の窓を

緑のカーテンとして覆っていたフウセンカズラを覚えていますか。

その、

フウセンカズラの種がかわいい縁起物に変身しました。

去年の3月までコミセンに勤めていた横山さんが作ってくれました。

仲良く並んだ9匹の子猿。

この、猿の顔がハートの模様のフウセンカズラの種でできています。

並んで乗っているのは、南天の枝です。

南天九猿。

南天⇒難を転じて

九猿⇒苦が去る

という縁起物です。

もうすぐ新年度、

苦しかったことや

つらかったことがあった人も

きっとすてきなスタートが切れますよ!!

かわいい南天九猿は、

西大芦コミュニティセンターのロビーに飾ってあります。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 南摩地区民生・児童委員協議会がコミセンと併設している南摩地区

ディサービスセンターとの交流事業(そば会)を行いました。

ディサービスに来られている高齢者との交流する機会がなかったため、

「民生・児童委員で何かできることをしよう・・・」 南摩はそば処で有名

で手打ちそばを味わってもらおうと考えたものです。

 

 

 

  

 

コミセンに、全員でそば打ち様子を見学に来てくれました。

そば打ちの見本をジーと見ていました。昔を思い出していたのでしょう!!

 若き頃の乙女たちは、「昔はぶったんだよねぇ~」

 

  

その後、ディサービスに戻り、民生・児童委員とおそばを会食しました。

おいしい上南摩産のおそばと今が旬のに、舌鼓を打っていました。

短い時間でしたが、和やかな時間を過ごしました。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 3月16日(月)板荷小学校の高橋先生と5年生の児童13名が、板荷コミュニティセンターにやってきました。手には大量のペットボトル飲料のキャップを持っています。

 こちらは、総合的な学習の時間「エコ活動を実践しよう」という授業の中で、全校生徒と保護者に呼びかけて集めたもので、今日は授業時間を割いてコミセンまで持ってきてくれました。

 みなさん、家庭で日頃からキャップを集めてくれていて、25.6kg分のキャップが集まりました!これらのキャップはワクチンを購入する費用に充てられ、途上国の子どもたちを病気から救うことに役立てられています。

 ありがとうございました!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ