鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




若葉が芽吹き新緑清々しい季節となりました。

この度、樅山地内生子神社付近から酒野谷に抜ける市道(通称樅山街道)で、道路清掃の奉仕活動が実施されました。

これは樅山町商工青壮年会の主催により、きれいなまちづくり推進員さんの協力で行われたものです。

清掃後はゴミひとつなく、気持ちよくドライブできるようになりました。

 

でも、しっかりマナーは守りましょう!!

まもなく作業終了       作業中

 

作業中   作業前



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨年の夏に行われた大谷石夢あかりコンサート2013。

 

 

 

小川倫生さんが演奏した Nardis。

まさかここで、あの名曲が聴けるとは思わなかった。

背筋がゾクゾクしたことを覚えています。

 

 

動画を再生と、

観客の声が、かなり入り混じっていますが、

その時は、アコースティックギターの音色しか聴こえなかった。

 

Bill Evans により世に広まった Nardis。

マイルスデイビスが作った?名曲です。

キャンドルライトの中で聴いたアコーステックギターでのNardis。

 

 

 

甘い旋律に

子どもの声や蝉の声が入り混じって、これぞライブの醍醐味って感じ。(笑

たまらく、いいです!

しびれました。

個人的には、超伝説LIVEです。 

 

 

こんな幽玄な空間で聴けるのは、これっきりかも?

真夏の夜の夢だったのかもしれない。

美しい演奏をお楽しみください。

 

 

 

オススメ情報!

5月4日はネコヤド音楽祭

出演は小川倫生、ネイロコタン、EaternBloom、HoneyCookies、安生正人、岩崎和宏、Mr.Voboなど

 

青空のもとで、マッタリ音楽が聴けるなんて、最高の幸せ!

屋台のまち中央公園、テンジンナガヤなどへ大集合だよ。

詳しくは→http://ameblo.jp/ogawa-michio/entry-11836807063.html

音楽祭タイムスケジュール→ http://ameblo.jp/nekoya-do/entry-11833510931.html



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




さくらまつり開催で大賑わいだった東部台南大通りの桜並木。

 

 

 

満開のサクラを撮影したふれあい歩道橋の南北に

あまり知られてないけど、

宇宙系モニュメントがあるのご存知ですか。

 

 

まず、歩道橋の南にはデッカイ日時計が時を刻みます。

晴れた日だけですけど、

昔は、水が張られてたんだって。

 

 

そして北側には、丸い球が4つ。

4つある球体の中心には、世界地図でしょうか。

 

 

その上に立って、球体を眺めると

三日月、半月、満月、新月。

 

 

 

歩道橋の南北は太陽と月だったんですよ。

きっと、なにかふかーい意味があるでしょうね。

 

 

 

北側の4つの球体、

あと3つあると神龍が出現するんだけどなァ。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




国内最高峰のモーターサイクル・ロードレース選手権大会、「全日本ロードレース選手権」(MFJ)に参戦している、鹿沼市在住のプロライダー、渡辺一馬選手。2013シーズンはST600クラスのチャンピオンに輝きました。

▲写真は昨年11月鈴鹿サーキットにて

2014シーズンはJ-GP2クラスにステップアップ。
カラーも青から赤・黒・白に一新、ナンバーも47に変わりました。
そしてこの週末、大分県のオートポリスにてJ-GP2の初戦があります。

25日(金)のフリー走行で、非公式ながらコースレコードを更新した渡辺選手。
MFJホームページの該当記事へ(動画インタビューあり)
26日(土)の予選、そして27日(日)の決勝にも期待が高まりますね!

2014シーズンのJ-GP2クラスは全6戦、うち2戦(5月と8月)はツインリンクもてぎでの開催です。
各種ホームページでチェックして応援しましょう!
毎週木曜には、渡辺選手がパーソナリティを務めるラジオ番組「ライダーKAZUMAのビビッドナイト!」の放送もありますよ。

渡辺一馬選手ホームページ

「全日本ロードレース選手権」(MFJ)

RADIO BERRY「ライダーKAZUMAのビビッドナイト!」


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




高久靄ってどんな絵師?

 高久靄(たかくあいがい)は江戸時代後期の絵師です。

 約20年間にわたって、鹿沼で創作活動を行い、

 やがて江戸で師の谷文晁(たにぶんちょう)一門の「四哲」の1人に数えられました。

 本展では高久靄の代表作24点を一堂にご紹介します。

 高久靄の作品がまとまった点数で見られる機会はほとんどありません。

 みなさん、ぜひ足をお運びください。

 

日 時

  平成26年4月24日(木曜日)から4月29日(火曜日・祝日)

  午前10時から午後5時

場所

   粟野歴史民俗資料館 同会場は鹿沼市立図書館粟野館のなかにあります。

入場料

   無料

 

詳しくはコチラ→http://www.city.kanuma.tochigi.jp/events/detail.12.29328.html

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東部台地区老人クラブ連絡協議会主催による第7回東部台地区グラウンド・ゴルフ大会が、

4月22日、栄町ふれあい公園で行われました。

 

 

 

グラウンド・ゴルフを通したふれあいと健康づくりを目的に

参加者は約60人。

 

 

 

 

始球式では東部台地区コミュニティ推進協議会の奈良部会長が、

見事ホールインワン。

大きな歓声に包まれながら、ゲームがスタートしました。

 

雨上がりの爽やかな陽気の中で、

参加者の皆さんは、日頃の練習の成果を発揮し

元気に楽しくプレーに汗を流しました。

 

 

ふれあい公園の小高い丘では、黄色い幸せ、タンポポも熱戦を見守っていました。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年、開館30周年を迎えた鹿沼市民文化センターでは、ロビーで「歴代自主事業アーティストポスター・サイン展」を開催中です。



これまで文化センターに登場した、歴代アーティストのサインやポスターを一堂に展示。
あなたの思い出のステージを振り返ってみませんか。



展示は4月29日まで。ぜひお立ち寄りください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




このたび、東部台コミュニティセンターのエントランスホールに

「とうぶだいPhotoCafe」がオープンしました。

 

 

 

オープン記念第1弾は、第9回東部台ふれあいさくらまつりの写真を展示しました。

手作りイーゼルにコルクボードをのせただけの簡易なものなんですけどね。

 

 

 

これから東部台のイベントや事業などを、随時展示し、

元気と賑わいを発信します。

お立ち寄りの際は、ぜひ、ご覧ください。

 

 

カフェとうたいながらドリンクが、無いよねーって

思っているでしょ。

 

ところがどっこい、

隣にセルフサービスの豊富なドリンクとレトロなソファがご用意されてますから・・・

 

 

 

まちのホットステーション、

とうぶだいフォトカフェでホッと一息してみませんか。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日19日(土)から「花と緑のフェスタ」の始まった花木センターに遊びに行ってみましたよ。


一気に暖かくなり、次々に春の草花が開花しています。
これから咲く花も多いので、ひと鉢買っていって毎日見守るのも楽しそうですね。


温室では「魅惑のバラ展」を開催していました。


どうしてこんなに複雑できれいなものができるのでしょうか…まさに「魅惑」の花ですね。


センター内のギャラリー茂呂山では、市内の写真家・斎藤日出世さんの写真展「鹿沼の秘滝 35瀑」を開催中。
20年間通い詰めてシャッターに収めた、大芦川などの滝の写真が展示されています。
こちらにもぜひ立ち寄ってみてください。5月11日(水)まで。


さて花木センターの北側、野鳥の森も新緑でいい色になってきましたね。
ちょっと回ってみました。


枯葉をかきわけ、足元に新たな命が芽生えてきています。


さまざまな鳥の声が聞こえますが、なかなかその姿を見つけることができません。
バードウォッチングのベテランに一度コツを伺ってみたいものです。

辛うじて写真を撮れたのは、ヒヨドリと…オオルリでしょうか?


日増しに暖かくなる時期、一週間もするとまた大きく様子が変わっているのでしょう。
また散歩に行ってみたいと思います。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




宴会で

こんな名刺を頂戴しました。

“栃木県生物多様性アドバイザー

さつきが丘ホタルの会“

 

 

 

どんな組織なのでしょうか?

興味があります。

ホタルだけに闇の組織 

 


▲イメージです

 

 

さつきが丘のホタル、どんなホタルなのか?

撮影したいですね。

乱舞する光景が目に浮かびます。

楽しみがまた一つ。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東部台コミュニティセンターの玄関先に大きな深皿というか、水槽があります。

そこには、ちっちゃな番人が、

毎日、コミセンを訪れるお客様をお出迎えしてます。

その正体は、分かるかな?

 

 

 

メダカちゃんです。

水草の間をスイスイ、気持ちよく泳いでます。

 

 

近所のメダカおじさんが、定期的に水の入れ替えや器の清掃をしてくれてます。

このメダカちゃん、とっても丈夫で、

健康優良魚なんだそうです。

 

繁殖力も旺盛で

毎年産卵して増殖してるらしい。

 

東部台コミセンのアイドルです。

ギョギョギョ!

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




4月6日に行われた第9回 東部台ふれあいさくらまつりが、

地域密着型TV 鹿沼ケーブルテレビで放送中。

ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

●鹿沼トピックス・VIVA ! KANUMA 放送内容(4月15日~4月21日)

第9回 東部台ふれあいさくらまつり放送開始時刻

6:02、10:02、12:02、15:02、17:02、19:02、22:02

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日は、火星が地球に最接近、

満月に近い月と並ぶ様子が見られる日だったそうで、、

さすらいのスターダスト、ヱンデバーから緊急打電。

 

撮影しようかしまいか、迷っていたのですが、

しゃねーなぁ。。

 

外は寒かったけど

綺麗なお月様です。

 

 

月と火星とスピカが三つ巴かな?

月の上方が火星で、下方がスピカ

だそうです。

分かりますか?火星とスピカ。

 

 

撮影中に飛行機が横切ったので、

慌ててパシャリ。

 

 

 

今日15日も部分月食だったそうですが、

若干撮影時間が遅かった、

シマッタ!

でもオレンジのムーンが、とってもエレガント!

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東部台コミュニティセンターの第二駐車場は、

スイセンやチューリップが真っ盛り。

 

 

 

春の日差しをあびて、黄色の花びらや白の花びらなどが

輝いてます。

 

東部台コミセンは、最高潮です。

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




鹿沼市の木工業者と東京のデザイナーによって立ち上がった

『鹿沼のすごい木工プロジェクト』。

鹿沼のすごい木工プロジェクトのネットショップが誕生しました!

 

サイトを覗いて、お気に入りが見つかったら

ぜひ、

https://sugi-ya.jp/kanuma/



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ