鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




 11月3日(土)・4日(日)の2日間(各日午前9時~午後4時)、「清流の郷かすお」にて、秋の大感謝祭が開催されます。
(場所:粕尾から大越路トンネルに向かう交差点横)

 おなじみの手作りアイスや農産物などの販売のほか、
・新米つきたてお餅進呈(11時、1時、2時)
・店内で千円以上買い物をした方への生みたて卵サービス
・けんちん汁のサービス
・各種露店(アユの塩焼き・焼きそば・みそおでん・いも串・つきたて餅)
 などの催しが予定されているそうですので、ぜひ皆さんでお出かけください。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10月28日(日) 中粕尾の馬置にて、マス釣り大会が開催されました。
190名程の参加者が思川の清流にアタック! 果たして釣果の程は…?


1位と2位がなんと同点の40匹! 3位が次いで39匹となりました。
皆さん次回の開催を楽しみに、さらに腕を磨いておいてくださいね。



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




お友達にもらいました。かわいいでしょ。
食べるのもったいないけど、食べないともったいないし。。。
だから、みんなに見てもらうことにしました。
日本でも秋のイベントとして浸透してきましたね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




~南押原のさとめぐり~
南押原には数多くの史跡や文化財があります。
あらためて郷土の良さを発見できる一日になると思いますので、ぜひ皆さんお誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください。

【と   き】11日() 午前9時集合・出発 (雨天決行)
【集  合】南押原コミュニティセンター
【行き先】亀和田町・野沢町地内史跡
【参加費】無 料
【主  催】南押原コミュニティ推進協議会・南押原郷土の歴史を語ろう会
【問合せ】南押原コミュニティセンター☎ 63-8346



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




28日(日)、南摩地区体育祭が中学校校庭のコンディション不良のため、南摩小学校体育館で開催されました。

参加者と観客が会場いっぱいに溢れ、競技との距離が近くなったことで臨場感がまし、いつも以上に熱気と一体感のある大会になりました。

地区対抗の「玉入れ」、「むかでリレー」、「二人三脚風船割リレー」、「みんなでジャンプ」などの種目に子どもから高齢者までが、いっしょに力をあわせて取り組みました。

昼食時には、アトラクションとして、なんま保育園年長さんの「南中ソーラン」や南摩中生徒さんの「ごぐら音頭」が、華麗に披露されました。

日頃、なかなか顔を合わせることの少ない住民同士が、ふれあい 交流を深めた素晴らしい一日になりました。
スタッフの皆さん、準備・運営・片付けと、たいへんお疲れさまでした。


俺にまかせろ。


お上手。。


おっとっと、、


そーれ。。


ばっちり決まったでしょ。。

終了後は、各自治会に分かれて盛大に慰労会が行われ、飲みニケーションがさぞかし深まったことでしょうね。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




秋です。紅葉シーズンです。
10月25日、こみせんだよりを配達しがてら、紅葉の状況を調査してきました。
百聞は一見にしかず。写真のとおりです。

古峰原峠付近



古峯神社付近



大芦渓谷大滝付近(※工事中のため日光方面へ通り抜けできません。)
 

私事ですが、先週末、友人たちと草津に行ってきました。
雲ひとつない青空、ドンピシャな紅葉。最高の紅葉狩りになりました



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




 10月28日(日)、粕尾地区の敬老会が開催されました。
 参加してくださったおじいちゃんおばあちゃんは、送迎バスの中や会場で、友達と再会を喜んだり近況報告などをしたりしていました。
 式典の後、「大正琴愛好会ひまわり」「粕尾保育園の園児たち」「鹿沼マジック研究会」「タシコ(歌手)」による余興があり、会場には拍手や笑い声が響き渡りました。



 でもやっぱり、一番拍手が大きかったのは、園児たちの歌と踊りでした


 帰りのバスの中で、おばあちゃんが友達に「また来年会いましょうね」と言っていましたよ。
 皆さんまたご来場くださいね。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




「モテようとして、イタリアンばかり食べてる男がいたんですよ~」

「な~~にぃ~  やっちまったな

「男は黙って」

「肉

「男は黙って」

「肉 」…

明日29日は、かぬま29(にく)の日 “和牛の日”です。
希少で高価なため、地元で手に入り難かった幻のかぬま和牛が、確実に通常より安く購入できます。

明日、男は黙って肉。。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんな標識、見つけました。



「止まれ」の標識に季節はずれの「あさがお」がからみついてます。

なかなか洒落てるでしょ。

あさがおさんに巻きつかれた止まれ君の気持ちは、、
顔が真っ赤 ですね。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今朝、車を運転していたら、台風接近によるどしゃ降りの中、東中学校の生徒達が集団で歩いていました。

立て看板には東中学校強歩大会、さてさてどこまで歩くのでしょうか

雨にも負けず風にも負けず、ずぶ濡れになりながら、まさに強歩大会。。

いまもまだ歩いてるのかなぁ、、
ガンバってください。 。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




10月11日(木)に、清洲地区福祉活動推進協議会では、あらゆる世代の交流を図ることを目的に清洲第二小学校においてグラウンド・ゴルフ大会を開催しました。 

参加者は、清洲第二小学校の5年生、6年生、グラウンド・ゴルフ会員、協議会役員等の51人で、好天に恵まれた中、ベテランの高齢者の指導により、子供たちはいきいきとプレーしました。



日頃の練習の成果もあり、高齢者7人の方がホールインワン を出しました。
おめでとうございます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 
真っ青な秋空のもと、東大芦コミュニティまつりが盛大に開催されました



記録をひも解いて見ますと・・・
昭和53年5月に東大芦地区公民館がオープン東大芦地区がコミュニティづくりのモデル地区の指定を受け、コミュニティセンターとして位置づけられました
コミュニティまつりは、その当時から名前やかたちを変えながら現在まで続いているようです



地域の皆様のお力で、おおむね滞りなく 事故やケガもなく開催することができました
ありがとうございました
地域の力をひしひしと実感させていただきました



また、事務局の到りませんでしたところを、この場をお借りしてお詫び申し上げさせていただきます
競技が始まると、皆さん一生懸命で、とても楽しい1日でした。

ちなみに、優勝は下日向チーム 準優勝は深岩チームでした
おめでとうございます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






去る10月21日(日)に北押原地区ふるさと祭り・敬老会が北押原中学校で開催されました。その中での一こま、「まなぶ保育園」園児による鼓笛演奏の様子です。「演奏に集中できないよ!」て聞こえてきそう
当日は天候に恵まれ、約2000名の方々が来場されました。

式典では来賓の方からご挨拶をいただき、長寿をお祝いしました。演芸では、愛保育園・まなぶ保育園の園児達によるかわいい演奏、踊りは塚原寛子さん・宇賀神シズさん・大毛信子さん・小野里子さんによる華麗な舞いを見せていただき、老人クラブの皆さんによる歌やマジックで大変盛り上がりました。

 

   愛保育園による和太鼓          まなぶ保育園の鼓笛

 

 宇賀神さん・大毛さん・塚原さん          小野さん

                 

                老人クラブのみなさん

式典後は、校庭でビンゴゲーム大会が行われ、招待者も楽しまれました。

 

   やったー ビンゴ1番 景品いただき!!

 

 婦人会などによる売店も好評でした。

 

 塩山町・上殿町のお囃子も、子どもが立ち止まって聞き惚れるほど!!

 おっと!それから!!



北押原コミセンの図書室を占領していたバザー用品も見事完売でした。

関係者の皆さんには色々とご協力いただき誠にありがとうございました。

追伸 老体にむち打って張り切ったため、翌日筋肉痛でトイレでかがむのがつろうございました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10月23日(火)、なんま保育園で南摩地区高齢者教室が行なわれました。  

事前に、各地区の老人会の方に園児分55本のわら鉄砲を分担して作っていただきました。  
今日は、実際にわら鉄砲作りの実演をしてもらい、わらがあっという間にわら鉄砲になるのを園児たちは不思議そうに見ていました。
 


その後、参加者の方から打ち方や家を回るときに歌う歌を教えてもらい、実際に園庭に置いたテーブルを家に見立てて、わら鉄砲打ちをしました。  


 十三夜のわら鉄砲、三角畑に・・・~ (聞いていたのですが、忘れました。すいません)
年長さんなどは力いっぱい、いい音を立てて打ち付けていました。



その後、園児たちはお菓子やおもちゃのお土産もらい、大喜び
園児も高齢者も楽しくすごしました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今年も新そばの季節がやってきましたね。
 中粕尾・布施谷の小林さんの畑でも収穫が始まりました。ここでは刈ったそばを束ねて立て、秋の風にさらして自然に乾燥させています。こうするといっそう美味しくなるのだそうです。 24日には鹿沼市と下野新聞が取材に来るそうですよ。



23日夕方、「十三夜のわら鉄砲」で子ども達の声が粕尾に響き渡りました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ