鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




9/27(火)AM8:30~北犬飼コミセン敷地内の除草作業を行いました

当日は老人クラブの25名の方々が作業をしてくださいました

 

 

この事業は年間2回実施していて今回が2回目でした

今回は、あまり草木がなく1時間15分程度で作業が終了しました

前回の7/12(火)に、暑い中一生懸命作業してくださったおかげで今回は少なかったのでしょう

毎回ありがとうございますとてもきれいになりました



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 9月24日(土)加蘇地区敬老会が加蘇中体育館にて開催されました

台風や秋雨前線の影響で雨が心配されていましたが、当日は曇りで過ごしやすい気温になりました

 今年は118名の敬老の方が参加されました

 

 まず、松山副市長から参加者にご挨拶をいただきました

続いて、小林俊明自治会協議会長からの挨拶です

式典が終わると、加蘇駐在所の立柳巡査長より交通事故や振り込め詐欺についての講話がありました

そして、余興は山中信人(やまなかのぶと)さん、響 道宴(ひびきとうえん)さんによる津軽三味線・和太鼓です

会場を練り歩きながら登場すでに参加者のハートをわしづかみに

そのままステージへすごい迫力です

津軽三味線の生音が体育館内に響きわたりますかっこいい~

オリジナル曲「ムサシ」や「風林火山」等を演奏していただきました

中でも「ムサシ」という曲は、宮本武蔵と佐々木小次郎をテーマにした曲で、津軽三味線と和太鼓が本当に戦っているかのような迫力がありました

会場は大盛り上がりのまま、敬老会は終了となりました

そして今回も、敬老会開催にあたって事前準備から当日の片付けまで、地区内の多くの方々にご協力いただきました

ありがとうございます

 

 敬老の日には「これまで地域づくりに尽くされてきたお年寄りを敬老し、長生きを祈念する」という思いが込められています

参加者のみなさまがこれからも元気に楽しく過ごせますように。また来年、お待ちしていますね

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月21日から始まった「秋の交通安全県民総ぐるみ運動」。

鹿沼交通安全協会南摩支部では、初日の21日と26日に朝の街頭啓発運動を実施しました

場所は西沢町の交差点と上南摩町にある堀の内丁字路の2ヶ所。

それぞれ安全協会の会員やスクールガードの方、自治会長さんなどが参加してくださいました

21日は西沢町の交差点で写真のようなチラシが入ったポケットティッシュを配りました。

「夜間、右から横断中の死亡事故多発!!」

ドライバーの皆さん、夜は明るい日中と違って思ったより周りが見えていません

注意して、安全運転でお願いします。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




平成28年9月25日(日)、永野地区敬老会が盛大に催されました

しばらく雨の日が続いていましたが、当日は快晴、気温は30℃を超えまるでお天気もお祝いをしてくれているようでした

地元の方がこの日のために用意してくださったシャボン玉が皆さんをお出迎えします。これには皆さんも大喜び

この日は74名の方々にお越しいただきました。

 

市長も主管者として駆けつけました。いつもながらの軽妙なトークで会場から笑いが起きます

余興では、永野保育園の園児たちによる可愛らしいお遊戯と歌で自然と顔がほころびます

 

「おじいちゃん、おばあちゃん、いつまでもおげんきで」

続いて、「粟っこ」さんによるパワフルなよさこい演舞です。見ているだけで元気がもらえます

 

そして、今回は初めての試みとして「福祉劇団やすらぎ」さんに、歌謡、舞踊、マジックショーを披露していただきました。

やすらぎさんは、宇都宮市を中心に県内各地の老人ホーム、高齢者福祉施設で公演なさっており、宇都宮市の最優秀市民憲章賞などを受賞されています。

 

マジックショーでは、皆さん大笑い。「1、2の3」の大合唱で盛り上がります

最後はみんなで踊ってフィナーレです。皆さんとても名残惜しそうでした。

今回も多くの方にお越しいただきました。来年も変わらず元気な姿でお越しいただけることを心待ちにしております



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 奈佐原文楽技能講習会開催

 皆さん 奈佐原文楽 をご存じですか?

鹿沼にお住まいの方なら、名前を聞いたことがありますよね・・・

歴史は江戸時代、奈佐原町が宿場町だった頃に遡ります。。

一時は衰退の影をみせましたが、明治時代に再興されました。

時代を超えて、今も地域の方に愛されている奈佐原文楽。。

今回は、奈佐原文楽の講習会の様子をお伝えいたします

 

 

 9月20日(火)午後1時30分から奈佐原農村集落センターで文化庁「文化遺産を活かした地域活性化事業」の一環

として文楽協会技芸員(人形)講師の吉田和生氏、吉田玉勢氏、吉田和馬氏による講習会が開かれました。

主な内容は「生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)」のそれぞれの人形の主遣い、左遣い、足遣いでした。

その様子を写真で紹介いたします。

 

以上講習会の一部です。

 

人形の所作は人間観察に基づいているのを感じました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 地元の方が事務室に持ってきてくださいました。  

 

まぁ~。かわいい!! なんだと思いますか!?    

  

初めて見ました。う~ん    UFO?にも似てるし? ベルにも似てる!? 

  

観賞用唐辛子だそうです。確かに唐辛子というだけあって辛いそうです。    

  

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月19日、敬老の日に清洲地区自治会協議会と福祉活動推進協議会の共催による清洲地区敬老会が開催されました。

台風や秋雨前線の影響で、大雨が心配されていましたが、当日は小雨となりスタッフ一同ホッと一安心

清洲地区の敬老会は式典と余興の二部構成です
はじめに式典があり、式典が終わると休憩をはさんで皆さんお待ちかねの余興へ
余興のトップを飾るのは、清洲保育園の園児たちによる歌とよさこいです。

「幸せなら手をたたこう」では、子どもたちの歌に合わせて会場の皆さんも手をたたいたり足をならしたり


よさこい「ソイヤ」では鳴子を持った子どもたちが、元気いっぱいのパフォーマンスをみせてくれました
子どもたちの一生懸命な姿に思わず笑みがこぼれます

続いて満金留男さんの相撲甚句漫談が始まり、みんなで「どすこい!どすこい!」

笑いの絶えない漫談の後は、上田ひとみさんによる童謡ショーへ…
きれいな歌声にうっとり…

そして、最後は歌謡ショーで盛りあがり、敬老会は終了となりました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月11日(日)菊沢地区の「三世代交流事業」が菊沢コミュニティセンターにて開催されました

(主催:菊沢地区青少年育成市民会議  会長:梅澤健一)

今年は、「お祭り」がテーマ、みんな一緒に外で楽しもう!!

【お囃子演奏】

子供達も息の合った見事なお囃子。一気に盛り上がります。

【あゆのつかみ取り】

鮎の泳ぐ水槽を見て、待ちきれない子供達。いっせいにスタート!!

「ぬるぬるしてつかみにくい~

 

【竹水でっぽう】

青少年育成市民会議の役員が用意した竹を使って、自分で工夫して作ります。

完成したら、ペットボトルの的に当てよう!!

  

 

【輪投げ・ストラックアウト】  高得点を狙ってね

【交通安全かるた取り・お手玉・おはじき・あやとり】

おまわりさんや民生委員さんと遊ぼう

 

【水ヨーヨー釣り】

【北小マーチングバンド演奏】

かっこいい曲や水戸黄門のテーマソングをマーチングで披露

華やかな演奏をありがとうございました

 

今年は、天候にも恵まれ、例年より多い、約400名の方が来てくれました

 

パステルカラーのわたあめとフリフリポップコーンも大人気!!

お昼は、つかみ取りしたあゆの塩焼きと、婦人防火クラブ・安協女性部の皆さん手作りの、

おいしいカレーライスをみんなでいただきました

いろいろな遊びを通して、子ども達と地域の方達が楽しく交流し、楽しい一日となりました

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月21日から9月30日までの間、全国で秋の交通安全運動が実施されます

永野地区では、この期間、交通安全協会の方々や駐在さん、永野小学校の先生などが中心となり、街頭啓発を行います

初日となる21日は、前日に台風が接近したことで実施が危ぶまれましたが、幸いなことに台風は去り、好天とはいかないものの、雨も無く、多くの方が参加しました。

 

ここは、永野地区の中でも交通量が多く、危険な箇所です。ドライバー1人ひとりに声掛けをし、啓発を行います。

  

 

 子どもたちの通学路にもなっていますので、危険がないよう見守ります。

 

子ども達の元気なあいさつ、こちらも元気をもらいました

参加された皆様、大変お疲れさまでした。そしてドライバーの皆様、今後も交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を継続し、交通事故防止について、ご協力をお願いします

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

21日に引き続き、常楽寺の彼岸花の様子をみてきました

あいにくのですが、今日こそ満開か

 

それでは、本日23日午前10時現在の状況をどうぞ

じやーん

 

どうでしょう???

 

おとといより咲いてるかな??

 

せっかくなので、常楽寺さんの様子もパチリしてきました

 

素敵な場所なので、足を運んでみてください

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月17日の土曜日、天候に恵まれ運動会が開催されました。

 永野小学校の運動会は、小学校、PTA、保育園、保育園保護者会、コミュニティ推進協議による合同の運動会です。

児童の考えたスローガンを掲げ、一生懸命練習してきました。

シャボン玉も応援しています。

多くの来賓の方を迎え、倉本から与洲まで、8つの選手団も入場完了です。

前年度優勝、白組の優勝旗返還。

準優勝トロフィーの返還は赤組です。

コミュニティ推進協議会の部では、昨年度優勝の山口地区の優勝旗返還です。

昨年の準優勝チーム、沢坪地区からのトロフィーの返還です。

ナイスゲートはコミュニティの選手。狙いを定めてー・ ・ ・。

ふれあい玉入れは、児童とコミュニティの選手。時間がないよ、よく狙って

保育園児による フレフレ大丈夫 みんな練習の成果が出てますね。

きれいに決まりました。  

ほかにも多くの種目がありましたが紹介しきれませんので省略します。

楽しく過ごした運動会もすべての競技が終了しました。

今年度の優勝チームは241点の高得点を獲得した白組でした。おめでとうございます。

惜しくも、紅組は215点で準優勝でした。

コミュニティの競技結果は、1位が山際支部、2位は中坪支部でした。

おめでとうございます。

永野小の白組も紅組も、永野保育園の園児の皆さんも、コミュニティの皆さんも、みんな頑張りました。お疲れ様でした。

天候にも恵まれ、みんな楽しい1日を過ごすことが出来ました。

準備から運営に至るまで学校や保育園、コミュニティの皆様大変お疲れ様でした。楽しい1日をありがとうございました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月21日(水)から30日(金)まで「秋の交通安全県民総ぐるみ運動」が実施されます

板荷地区では初日の21日に東武線板荷駅北の踏切で早朝街頭啓発活動を行いました

台風16号の影響で実施が危ぶまれましたが、無事太陽も出てきて、秋らしく涼しい朝で気持ちが良かったです

 

安協板荷支部や女性部、自然体験交流センター、自治会協議会の方々が参加してくださいました

 

板荷では『ゆずりあい』ということで、地元でとれたゆずをドライバーの方にお渡ししています

    

踏切で一時停止するドライバーに安全運転を呼び掛けながら渡しました

 

 

    

     

 

100袋用意したゆずがあっという間になくなってしまいました

ゆずりあいの気持ちを忘れずに、安全運転を心掛けましょう

 

参加してくださったみなさん、お疲れ様でした



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




覆面ブロガー2号だ!

今週末はZOMArketだぞ。

 

 

鹿沼運動公園芝生広場に大集合だな。

今回はアコースティックギタリストの小川倫生さんのLIVEがあるみたいだな。

嬉しいボーナスだな。

晴れてほしいな。

 

9月25日(日) 10:00〜15:00

鹿沼運動公園 芝生広場

 

  

10月は紅葉が、メッチャきれいだぞ!

 

 

詳しくは→https://www.facebook.com/zomarket/



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

粕尾の人気スポット

下粕尾の常楽寺さんでは、彼岸花が見ごろを迎えそうです

 

写真は本日9月21日の様子です。

 

 

まだ満開ではなかったですが、見物に訪れた方の車が数台ありました

お彼岸のお中日あたりが見ごろと思われます

 

ぜひ、足を運んでみてください

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




     台風一過の21日に、曙会老人クラブの方々が、地区内の

カーブミラーを清掃してくださいました。  

 

 風雨にさらされて、 埃になっていましたがきれいになりました。 

 

 

カーブミラーは、事故に遭わないために、人や車を守ってくれています。  

老人クラブの方々、お疲れ様でした。ありがとうございました。    

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ