鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




今日も寒かったね。

早く春が来ないかね。

 

昨日、永野の蝋梅の里にお邪魔しました。

 

ここでもおひなさま祭り、やってるじゃん!

しかも、いちご市プロモーション

「いちご雛」かな?

茶~実~雛 だよねー!!

 

 

クロちゃん、年々進化してるよ。

市民や民間にもジワジワ浸透してる「いちご市宣言」

だよねー!

 

というわけで、

本題は蝋梅の里。

まだまだ、いけてる。

 

 

 

 

入場料300円で

なななんと、

かぬまブランドの板荷のお茶がもらえるよ。

これって赤字じゃないの?

 

経営者の心意気、

まちゃまちゃ?

メチャメチャ感じるよね。

 

それではご唱和お願いします。

 

そだねー!!!

 

 

 

☆ オープン10周年を記念し感謝の気持ちを込めて、

開園期間中来園者全員に「鹿沼市板荷茶」か「静岡茶」1袋をプレゼントします。

 

黄色く透明感があって蝋細工のような、梅に似た花をつける蝋梅。

4,000坪の園内に約5,000本の蝋梅のある「上永野 蝋梅の里」が、

平成29年12月16日(土)より今年の営業を開始します。

「上永野 蝋梅の里」では、日本最多の4種が観賞できます。

国内で基本種が観られるのは、当園だけです。

園内を見渡せる展望台もあり、苗木や日本初である「蝋梅の香水」も販売しております。

★ 平成30年(2018年)の見頃予想:1月中旬頃~2月上旬頃

施設名:上永野(かみながの) 蝋梅(ろうばい)の里
開園期間:平成29年[2017年]12月16日(土)~平成30年[2018年]3月中旬
※期間中は年末年始も無休です(雨天の場合も営業)。但し、大雪の日などはお休みします。
開園時間:午前10時~午後4時頃
[入園料:大人 300円 (高校生以下 無料)]
◎4種のロウバイが観賞できます。
☆ 満 月 11月下旬~3月
☆ 素 心 12月~3月
☆ 基本種 1月~3月
☆ 原 種(唐ロウバイ) 2月~3月
※ 例年の開園期間:12月下旬~3月中旬頃

住所:栃木県鹿沼市上永野273
      【 永野小学校の裏側 】
◆ 「永野小学校」を目指してご来園ください。 駐車場:約50台
お問合せ:090-1124-2281【大貫さん】



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1月29日、2月5日および14日の3日間、永野地区公民館事業「つるし飾り教室」を開催しました。

今回の参加者は8名。全員、つるし飾りを作るのは初めてとのこと。上手にできるかドキドキです。

講師の大沼先生の指導の下、レッスン開始。

参加者たちにひとつひとつ色柄の違うちりめん生地が配られ、レッスン開始です。

先生がテーブルを回ってていねいに指導していきます。

理想の仕上がりにするために、皆さん真剣です。

第1回で縫い上げるのは、一番難しい「うさぎ」の飾り。

可愛くできるでしょうか…?

こちらが完成品のうさぎ。おくるみにくるまった赤ちゃんのようにも見えます。

上の写真のうさぎさんたち、ある参加者の方がおひとりで作られたものです!

第1回終了後、ご自宅にある布地を使ってたくさん作ったそうです。

1つ1つ表情も柄も違って、とっても愛らしいです。

ご自宅でも予習復習を欠かさない皆さん、さすがですね…

回を重ねるごとに、参加者の針運びも上達していきます。

色鮮やかな細工が次々に完成していきます。

伊豆の稲取地区を発祥とし、各地で静かなブームになっている「つるし飾り」(つるし雛)。

可愛らしい細工ひとつひとつに、実は様々な願いが込められています。

今回作った「うさぎ」は魔除け、「桃」は長寿、「三角形の薬入れ」は無病息災の意味があります。願うことは昔も今も同じ、家族の健康と幸福ということですね。

縫いあがった細工を綺麗な飾りひもでつないで、1本のつるし飾りの完成です。

最後に、それぞれの作品を手に、講師の大沼先生とパシャリ。

大満足の仕上がりとなりました。

大沼先生、参加者の皆さん、お疲れ様でした!

 

今回の作品は、永野コミセンのロビーに展示させていただきました。

皆様、永野コミセンにお立ち寄りの際は、ちょっと足を止めてご覧になってみてください。

愛くるしいつるし飾りに、和むこと間違いなしですよ!

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月25日、粟野4地区(粟野、粕尾、永野、清洲)の福祉活動推進協議会による「ふれあい年越しそば」が実施されました。

この事業は、地域の1人暮らし高齢者やシルバー世帯の方たちに、打ちたてゆでたての美味しい年越しそばをお届けするというものです。

年の瀬の慌ただしい中、友愛ボランティアの皆さん、手打ちそばが得意な有志の方たちがたくさん集まってくださいました。

 

毎年、この事業のために「そばの里永野」の厨房設備をお借りしています。

今年もご協力ありがとうございます。

 

開始と同時に、皆さんとても手際よく作業を始めました。

そばつゆの容器に美味しいつゆを入れていきます。

奥の部屋では、そば打ちが始まりました。

どの作業工程も大忙し。打ってはゆで、薬味といっしょに1人前ずつパックに詰めていきます。

一足早い年越しそば、喜んでいただけるでしょうか・・・

この日はなんと、全部で210食分の年越しそばを用意。

ゆであがったそばは、早速民生委員さんたちによって粟野地区の高齢者の方たちに届けられました。

少しでも年越しを楽しいものに、というボランティアの方たちの優しい気持ち、高齢者の皆さんに届いたでしょうか。

それでは皆さん、よいお年を!

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




クリスマスソングがそこかしこで聞こえ、もうクリスマスなんだねと実感する今日この頃ですが、このたび永野保育園にサンタクロースがやってくるという噂を聞きつけ、お邪魔してきました

待つことしばし。先生から紹介を受け、サンタクロース登場です。サングラスを掛けて何やら怪しげですが、決して不審者ではありません。どこから見てもサンタクロースです

とてもお利口さんにしていたこどもたちに、サンタクロースからのプレゼントです。

見慣れない人物の登場で、こどもたちが若干怖がっているように見えましたが、気のせいでしょう

プレゼントが1つ足りなくなるというハプニング?が発生しましたが、みんなの願いで無事に全員にプレゼントが届きました

それでは、メリークリスマス

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月11日から31日まで、年末の交通安全県民総ぐるみ運動が実施されます。

永野地区でも街頭啓発を実施しています。

交通量の多いこの交差点です

寒い中ではありますが、交通安全協会永野支部の皆様、駐在さんなど、多くの方が街頭啓発に参加してくださいました。

こども達も元気にあいさつしてくれました、気をつけていってらっしゃい

運動の重点項目は

こどもと高齢者の事故防止

全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

飲酒運転の根絶

「夜間走行中の原則ハイビーム」の徹底

です。

年末が近づくと、どうしても急いでしまいがちですが、良い年を迎えるためにも、交通安全に気を配っていきましょう

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日、地元の方から蝋梅の枝をいただきました

早速、コミセン内に飾らせていただいております。

蝋梅の甘い香りが辺りを漂い、とても幸せな気分になれます永野コミセンにお越しの際は、ぜひ目と鼻で楽しんでいってください。

そして蝋梅と言えば、永野には蝋梅の名所「蝋梅の里」があります。こちらのオープンも待ち遠しいですね



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




11月18日(土)・19日(日)の2日間、粟野コミュニティセンターで「ふる里あわの秋まつり」が開催されました。

粟野4地区(粟野・粕尾・永野・清洲)の福祉活動推進協議会は、毎年このイベントに「ふれあい福祉まつり」として参加させていただいています。

今年も、朝早くから役員の皆様にお集まりいただきました。

毎年、粟野中学校の生徒さんも手伝いに来てくれています。

今年もがんばりましょう!

被災地支援のため、鹿沼市社会福祉協議会とボランティアの方々が三陸の海産物を販売しています。たくさん買っていただけるといいですね!

毎年、福祉活動推進協議会では「わたあめ」を無料で配付し、共同募金の協力を呼びかけています。

今年の一押しはいちご味のわたあめ。

色がピンクなだけじゃなくて、ちゃんといちごの味がするんですよ!

「いちご市」かぬまにピッタリですね。

わたあめ片手に、お次はふれあいクイズのコーナーへ。

身近な福祉のマークや盲導犬に関する問題など、皆さん全問正解できましたか?

あれ、向こうにもなんだか行列が・・・

こちらは「輪投げ」。

簡単に入りそうで、意外に難しいです。

気が付けば子どもも大人も真剣に。

2日目の人気イベント、「メッセージ風船」です。

色とりどりの風船の中から好きな色や模様を選び、メッセージをつけて一斉に空に飛ばします。

 

今年もたくさんの人が、思いを乗せた風船を空に放っていました。

 

初日に雨の予報が出ていたにもかかわらず、2日間とも天候に悩まされることなく、会場は常に大勢のお客様でにぎわっていました。

皆さんの願いがきっと天に届いたんでしょうね!

ちなみに、ふれあい福祉まつりで集まった共同募金の総額は30,736円。

なかなかこれだけの金額を集めるのは難しいことです。本当にありがたいですね。

皆様の善意、本当にありがとうございました。

 

関係者の皆様、ボランティアの中学生の皆様、大変お世話になりました!

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




永野を代表すると言っても過言ではない、そばの名店「そばの里永野」において、今年も新そば祭が開催されます

そばの里永野 新そば祭

11/18()・11/19() 10:00~15:00 開催

色よし、香りよし、味よし この時期しか味わえない

永野の地粉を100%使用した手打ちそばをご賞味ください

イベントも盛りだくさん

13:30~ そば打ち体験

14:00~ もちつき大会

無料配布 わたがし・もちつき大会のもち

ちびっ子広場

販売コーナー

・田舎まんじゅう、草餅

・そばがきコーナー

・アユの塩焼き(炭火でじっくり焼き上げます)

・焼きそば

・お花

・陶芸品

・ふるさとの味 いも串

・珍味 漬物、惣菜

・フレッシュな農産物

その他新企画あり

お子様からお年寄りまで楽しめます今週末はそばの里永野へGO

 

そばの里永野 住所:栃木県鹿沼市下永野1314番地

※駐車場は「そばの里永野」の駐車場か、「永野コミュニティ公園」の駐車場をご利用ください。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




11月7日(火)天気は快晴

好天に恵まれ、永野地区コミュニティゴルフ大会が盛大に開催されました

参加者は全部で25名。会場は、同じ粟野地域、深程の八洲カントリークラブです。

雲一つない青空に

紅葉の美しいコース。最高のゴルフ日和ですね。

永野地区コミュニティ推進協議会 荒井会長のあいさつと、体育部長さんのルール説明の後、それぞれの組に分かれてプレー開始です。

さあ、熱い戦いが始まります

さすが皆さん堂に入ったスイングです。とても格好よいです

ナイスショット

 全18ホールを回った後は、パーティー会場に移り、表彰式とパーティーです。

次々と順位が発表されていきます。果たして優勝は誰の手に

優勝は…山際地区の毛塚直好さんおめでとうございます

僅差の2位で中坪地区の森澤通泰さん、3位に沢坪地区の川田宏美さんが入賞されました。おめでとうございます

スコアを競うだけでなく、和気あいあいと楽しくプレーできるのが、地域のゴルフ大会ならではではないでしょうか。皆さんとてもハツラツとしていました。

来年は更にパワーアップした大会にしたいと思いますので、ご参加お待ちしております

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10月29日()、鹿沼市消防団第13分団の通常点検が実施されました。

第13分団は、消火活動、人命救助など、永野地区の住民の生命・財産を守るべく、日々尽力されています

この日は残念ながら、台風の影響でが降っていたため、予定されていた実施項目を幾つか省略しての実施となりました。

全員集合からの分団旗入場です。ピリピリとした緊張感がこちらにも伝わってくるようです

点検者は、市長です。制服姿がとても凛々しく見えます

人員並びに服装点検です。点検者、来賓の方々が服装などのチェックをします。

分列行進です。一糸乱れぬ行進は訓練の賜物でしょう

全ての点検が終わり、点検者である市長から「良好」であるとの講評を頂きました。

来賓の方々からも、祝辞をいただきました。

分団長の答辞です。身の引き締まるような答辞でした。

最初から最後まで、きびきびとした動作に堂々とした態度で、とても頼もしく見えました。地域の皆様も安心して地域の安全を任せられる、と思ったことでしょう

参加された皆様、大変お疲れ様でした。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10月15日()、永野地区の皆様と一緒に、群馬県赤城山へハイキングに行ってきました。

天気は残念ながら。とはいえ、それほどの降りではないので、天候が回復することを祈りつつ出発します

バスに揺られること2時間半あまり。目的地の赤城山に到着しました

霧が出ていますが、雨はなく、これなら問題なく歩けそう

と思いきや、またもやが降ってきました。急いで雨用の装備に着替えます

 

この日は 地蔵岳に登る予定でしたが、雨のため、小沼を周回するコースに変更です。

小沼の周辺は紅葉で木々が美しく色付いていました。紅葉を見る時期としてはベストだったかもしれません。

  

赤城神社にも立ち寄りました。こちらも見事な紅葉です。

 

紅葉で目と心を癒したら、今度はハイキングで疲れた身体を癒します。ということで道の駅「川場田園プラザ」に立ち寄ります。

 

 

直売所、レストラン、ビール工房、ソフトクリーム屋など何でもありのこの道の駅。関東好きな道の駅1位に5年連続で選ばれたそうですが、納得です。美味しいものをたくさん食べ、お土産を買いこんで帰路につきます。

雨だけが心残りでしたが、赤城を十分に堪能し、満足の一日でした



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コミセン前のグラウンドで、地元の皆さんが定期的にグラウンドゴルフをプレーしているのですが、この日は永野小学校の3年生から6年生の児童たちが、クラブ活動の一環として、一緒にグラウンドゴルフをプレーしていました。

 

ゴルフ中はいつも賑やかなのですが、子どもたちの元気あふれる歓声が混じって、より賑やかになりました

 

 

教えるほうも熱が入ります

 

グラウンドゴルフは楽しかったですか?また来てくださいね 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




9月16日()、永野小学校において、永野小学校・永野保育園・永野地区コミュニティ推進協議会共催の運動会が開催されました。

運動会が無事開催されますように、という多くの人の願いに応えてくれたのでしょうか。台風の影響はほとんどなく、快適な一日となりました

今年の運動会のスローガンは「力の限り 走れ!戦え! みんなが輝く運動会」。最後まで力の限り戦ってください

毎年恒例となったしゃぼん玉も選手たちを温かく出迎え、気分が盛り上がっていきます

赤組と白組のエール交換です。どちらも頑張れ

可愛らしい保育園児たちも力いっぱい踊り、そして走ります。

 

真剣に走る姿、とても格好良いですね

大人も負けていられません。

 

みんな一緒になって盛り上がりました

小学校は赤組が優勝、コミュニティは山際支部が2年連続の優勝です。おめでとうございます

勝っても負けても、最後まで力の限り戦う姿は、とても輝いて見えました



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 9月9日の土曜日。

 天候にも恵まれ、シルバー人材センター粟野第2地区の皆様により、コミュニティセンターまわりの草刈りや除草等の奉仕活動が行われました。

  コミセン周りの土手です。草は刈ってもすぐのびてしまいます。

 傾斜地の草刈りも慣れたもので、どんどんきれいになっていきます。

 周りの除草も大勢でとりかかり、効率よく進みました。

 コミセンの裏もきれいにしてもらいました。

 

 作業後は、草一本ありません。きれいになりました。

 草を刈り終わった土手は、見違えるようにきれいになりました。

 これから、彼岸花のきれいな時期になります。

 彼岸花は刈らずに残してくださいました。

 

 お陰様でコミュニティセンターの周りが大変きれいになりました。

 ありがとうございました。

 奉仕活動ということで社会に貢献されている皆様の今後のご活躍をご期待申し上げます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




小中学校の始業式に合わせて、市内の各地で交通安全の街頭啓発活動が実施されました。永野地区でも、交通量の特に多い県道の交差点で、活動を実施しました。交通安全協会永野支部の皆さんや駐在さん、小学校の先生を中心に、多くの人が集まりました

子どもたちの姿が見られるようになると、街に活気が戻るような気がしますね

夏休みにはどんな楽しい思い出を作ってきたのでしょうか

まだまだ暑い日が続きますが、勉強も頑張ってね

 

私たちも子どもたちの安全を守るために、全力を尽くします



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ