鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




「スッゲーでっかいイルミネーションがあんだけどシッテッケ」

「イエ…

「藤江のディズニーランドって呼ばれてて、孫が何回も遊びにいってんだよ」

って藤江町の方から情報入手。。

聞かされちゃ、お邪魔するしかあるまい。

 

藤江牧場って看板が出てるから分かるよ?

っていってたけど、、

あった、イルミネーション光の森、この先1㎞の看板見っけ。。

狭い道なので、ノロノロゆっくり車を田んぼに落とさないように注意。

あったあった、とぉ~くに光ってるよ。。

うっわー、でっけーーー、、

 

まさしく 藤江のディズニーランドだよ。。

静寂で漆黒の闇の中に浮かび上がる姿は、

浮遊する巨大な宇宙都市のようですです。。

敷地の面積は、、かなーり相当。。

塔の高さ10m近くあるんじゃないの。。

どんだけ電球飾りつけたのか? 大変だったよね。

敷地内全部をデコレーションしちゃってるのかな?

 

イルミの中から子どもの声が… 中にも入れる見たい。

入園無料で駐車場完備。スゴ、、

小生、内気なので内部は遠慮しときますわ。

 

・・・ところで、デジコミで紹介しちゃっていいのかな

看板出てるっていうことはOKということで…

場所は、このへんです。

 

近所に迷惑かけないよう見学してくださいネ。。

 なんでもイブと大晦日はオールって、オールナイト点灯って噂。。。

あくまでも噂です。

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




     南押原コミュニティまつりが、11月14日(土)と
 15日(日)の2日間、南押原コミュニティセンターで
 盛大に開催されました。
        
     【大きなサツマ芋にびっくり!堀り出すのにも一苦労です。】

        14日(土)は、協賛事業のこども農園の収穫祭/芋煮会
 が開催されました。天気は小雨でしたが、学童クラブ・
 楡木小育成会の皆さんの協力により子供達は泥にまみれ
 ながらも元気にサツマイモの収穫を行い、農園は活気に
 あふれていました。
         
  【地域のお年寄りと子供達が
パンジーを花壇に植えました。】     

       収穫後は、南押原地区の町内推進員・婦人会・消防団・
   婦人防火クラブ・老人クラブ連絡協議会・コミュニティ
   地域福祉活動部会・南押原小PTA・楡木小育成会・南
   押原中PTA・南押原中学生ボランティアの皆さんの協力
   により芋煮会や花植え・ヨーヨー風船釣り等が行われ、
   小雨のなかでも子供達やお年寄りの元気な声と笑顔が絶
   えない一日でした。

     
 【寒い日は、やきそば・芋煮汁・さつま芋の炊込みご飯は大人気です。】

   
    15日は晴天に恵まれ、『夢いっぱい青空市』が開催
   されました。
    
    
      【15日は佐藤市長も多忙な1日でした。】

    大勢の来場者や出店された夢主のかけ声、アトラク
   ション出演団体の迫力ある演技や演奏により、会場は
   熱気に包まれていました。
                
 【楡木開運町若衆の威勢の良いお囃子が鳴り響きます。】

  
【フラダンサーズ「アロハ・プアメリア」の素敵な踊りに】
    
       【大勢の人だかりと熱気!】

    
【大正ロマンを思わせる、大正琴の素敵な曲が流れます。】

     
【南押原中学生ボランティアにも風船作りを手伝って
     いただいたヨーヨー風船、上手に釣れるかな?】

             
【「青空市」の名に相応しくさわやかな快晴となりました。】

    
【搗き立て餡子餅の販売所では餅つき体験を行いました。】

   
   両日にわたり、南押原コミュニティセンターの2階で、
 『南押原文化祭』と介護服リフォームサークル“ミモザ”
   の『からだにやさしい介護服展示会』が開催されました。
              
       【文化祭もにぎわいました。】


             
 【衣類がリフォームされ、素敵な介護服になりました。】

   他の協賛イベントと同日開催による相乗効果で、会場
  には大勢のかたの来場がありました。
   南押原コミュニティまつりにご協力いただいた関係者・
  実行委員の皆様お疲れさまでした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一夜かぎりの「ミニミニアートフェスタin GINZA」と銘うって行われたプチイベント。

鹿沼銀座通りに小さいけれど力強い光が・・・

一日だけパリ気分、年代もののテーブルと椅子。

パリのカフェで使用中の物を3年前に注文、ようやく届いたという逸品。

バックに見えるのが28年前製造のシトロエン。

Asakinさんが、ノスタルジックにディスプレイ。

 

こちらは鹿沼銀座通りのプレート。

ちょっとした工夫が、人目を引く。。

 

歩道には、絶妙に配置したたくさんのエコキャンドル。。

まちの駅の飄風窯さん。焼き物が古い建物にマッチングー。

久保町自治公民館での西中の光のアート展。

そして、一夜限りの大復活。。

3年前まで40年間に渡って営業してた、ふじやさんの昔ながらの焼きそば。

とっても懐かしい味。

店頭では、米糀だけでつくった甘酒無料配布のサービス。おふくろの味。

フラワーアレンジメントや光に関するいろいろなものが大集合。

狭い路地裏の駐車場で壁を背に元気いっぱいAKB49のステージ。

 

寂れた通りに小さな光を、新しい風を吹き込みたい!

と熱い思いからまちなか交流プラザ1階「チャみせ」の町田さんが

実行委員長としてプロデュース。

小さな癒しや和みが結集することで、大きな温かい空間に変貌。

小粒だけど、ピリッと辛い山椒系イベント。


ミニミニ、プチプチ、ささやかな一歩だけど、

大きなスタートに感じられた一夜。。

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




福田富一知事が県民と直接対話する「とちぎ元気フォーラムin 鹿沼」が本日、

鹿沼市民情報センターで開催されました。

知事から県政の基本方針についての説明や 

テーマに沿っての意見交換が行われました。

出席者からの率直な意見に対し、

知事のテキパキとした歯切れのいい進行と回答がとても印象的でした。

ところで、フォーラムが一番盛り上がったのが、

現在、鹿沼で最も勢いがある2団体からの活動報告。

まずは、「鹿沼ヒーロー計画」の木村さんから。

絢爛郷土カヌマンが、観客席の上段から颯爽と登場すると

会場は、異様なドヨメキ&大きな拍手。

カヌマンを通した若者の地域貢献に出席者は感心してました。

会場が程よく温まったところで、

「まろにえ21(ツーワン)」の大関さんから

夕顔大作戦やばばちゃんショップなどを中心とした、

鳥居跡商店街の活性化の取り組みについての説明。

一つ一つの商店が輝くことで、商店街全体を活性化させたいという、

熱い思いが強く感じられた報告でした。

福田知事や佐藤市長、飯塚議長から感謝と激励の言葉をいただき、

両団体ともにモチベーションがさらに高まったのではないでしょうか。

これで福田知事公認 とったどー 、 とちぎ未来大使ももう直ぐ、、

 

フォーラムをきっかけに、

「カヌマン」と「まろにえ21」の最強タッグが実現する予感・・・

これからも目が離せない両団体です。

 

晩秋の鹿沼に元気と熱気とヤル気が弾けた

「とちぎ元気フォーラムin 鹿沼」でした。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




生涯学習活動として、そば打ち教室を実施しました。
 当日は、中入粟野むらづくり推進協議会の吉田栄一会長のご指導のもと、
10名の参加をいただき行いました。

水回しの様子です。こねるのが1番難しく、それなりにできるまで、3年と言われていて、粉の乾燥具合などを見ながらくわえる水を調整しています。



参加された方も水まわしを教わりながら慎重に!



延ばしと包丁の作業です。



大きな包丁です。慣れるとこちらの方が楽だそうです。




打ったそばをその場で茹で上げてもらいました。湯で時間は強火力でさっと1分ほどです。それ以上だとやわらかくなってしまいます。
すぐに冷水にさらします。



出来上がりです。
この後、地元産のしいたけのテンプラなどを揚げていただきました。



 自分で打ったソバは、無骨でもおいしいです。私も参加の皆さんが打ったものをいただきました。
 とってもおいしかったです。
次回も地産地消のこうした講座を開催できればと思います。

 遊の郷の皆様、ありがとうございました。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




週に一度、お世話になってるフォレストアリーナ(鹿沼総合体育館)。

年間利用者が25万人を誇る、鹿沼で最大のマンモス集客施設。

まちの駅として、

気持ちよく汗を流せるスポーツ&フィットネス・ステーションを目指しています。

 

ウィークデイは、仕事帰りのOL・サラリーマンがエアロビやジムに通い、

週末は、各種スポーツイベント、大会が開催され、

昼夜をとわず、always 大勢のスポーツ愛好家で賑わいます。

 

 

ところで、この施設の南西方向にある池をご存知ですか。

修景池なる池があって、周りは遊歩道に囲まれ、

ウォーキングコースにもなってます。

この池には、ピョコピョコ可愛いカモがいて、

ときには睡蓮が咲き、

たまにはカッパも顔をみせる・・・  カモ

沼じゃないからみせま テン・・・

 

隣接した雑木林では、カブトムシやクワガタも捕れそうだけど…

運動や仕事で疲れた体を癒すには、もってこいの隠れオススメスポットです。

ベンチに腰掛けて、日がな一日、ボケーっとしてるのもいいもんですヨ。

 

地図↓


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




何だこのストラップ

ご当地ヒーロー「カヌマン」のデフォルメされた絵が描かれてますけど…ミタイナ。

 

 

鹿沼地区防犯協会では、市民のみなさんの散歩時間を利用して、

防犯活動を行う「さんぽ de パトロール」事業を始めました。

「さんぽ de パトロール」グッズを身に着けて、散歩をすることで、

犯罪を未然に防止したり、犯罪の発生を抑制することがねらいです。

反射材で出来ているので、夜間に散歩する方にもピッタリ。

事業に協力していただける方にグッズを無料で配布します。

さあ、あなたも正義の味方「カヌマン」を携えて、「さんぽ de パトロール」。

 

 

配布開始:12月1日(火)より 

配布先:鹿沼市役所新館2階市民活動支援課《22番窓口》
 各地区コミュニティセンター
 鹿沼警察署生活安全課

問合せ先:鹿沼地区防犯協会事務局
 (市民活動支援課まちづくり推進係)☎0289-63-2240

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




兔でございます
ここに第7回西大芦収穫祭開催を宣言します(ハイ、拍手

日  時  11月29日(日) 9:00~14:30

会   場  西大芦小学校校庭

駐車場  西大芦フォレストビレッジ


地元産の美味しい農産物直売所や模擬店を開設
手打ちそばに鮎・山女の塩焼き、フランクフルトにおしるこ
他にもたくさんありすぎて目移りしそう

会場内では第5回よさこいコンテストを開催します。
寒さに負けない力強い演技が見られるかも

その他、豚汁、綿菓子、ポップコーンを無料でプレゼント
こちらはなくなり次第終了となりますのでおはやめに


見て楽しい、食べて美味しい西大芦収穫祭

11月29日はぜひ西大芦へ 

え?去年と本文の内容が変わってない?
・・・気のせいデス。

みんな遊びに来てね

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




何回足を運んでも、意図する撮影がなかなかできまテン。。

 

なぜなんだろー、どーしてなんだろー。。

って悩んでると日が暮れる… ではなく、

ライトアップが終っちゃうし。。

来年までの宿題にして・・

ライトアップは29日(日)まで。

 

仕事帰りにでも立ち寄って、ロマンチック気分を味わってみませんか?

掬翠園のそばの佐野屋そば  とかで、お食事したあとに、

入園してもいいかもねー。

ちなみに午後9時までですよー。。。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




もうすぐ12月、クリスマスシーズン到来です。
親子でクリスマスケーキ作りをしてみませんか?
スポンジケーキも手作りの本格的なケーキ作り、自分流のクリスマスケーキ作りにチャレンジしてみましょう!

日 時:12月23日(祝)午前9時30分~12時
場 所:菊沢コミュニティセンター調理室
定 員:親子5組(定員になり次第締め切ります)
参加費:1,500円(当日徴収します)
講 師:岩本雅子先生
持ち物:エプロン・頭おおい(ハンドミキサーのある人はお持ちください)
申込方法:電話で申し込みください
申込先:菊沢コミュニティセンター ℡62-7619

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




NHK教育テレビ今日の料理で、鹿沼ブランドのにらが紹介されます。

放送予定は11月25日、26日。
午前11時00分~25分、再放送午後9時00分~25分

25日、地元の味をいただきます~栃木県鹿沼市~これが定番!にら料理

26日、地元の味をいただきます~栃木県鹿沼市~これは驚き!にらで新定番

生産量、出荷高、品質ともに日本一を誇り、肉厚で香り高い、おいしい「鹿沼にら」。

ぜひぜひご覧ください。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 この3連休、各地でさまざまな催しが開催されましたね。そのうち23日(月)に行われた「西大芦の自然・歴史・地産の魅力を味わう」というツアーに潜入してきましたので、その様子をお届けします。
※長いのでそれぞれの細かい解説は省きますが、各所の皆さんに様々なことを教えていただきました。

 このツアー、「栃木県NPO・ボランティア理解促進事業」を受け、NPO法人「鹿沼学舎」が県内から参加者を募って実施したもの。
 朝、鹿沼市役所をバスと自動車で出発した総勢70名弱は、まず古峰ヶ原高原へ。

 自然観察指導員の皆さんの説明を受けながら、1時間程の短いコースを歩きます。前日まで天気が心配されていましたが、蓋を開ければ見事な快晴。空気はやや冷たいですが、陽射しが暖かくトレッキング日和となりました。

 途中、「巴の宿」に立ち寄り、歴史について軽くお勉強。

 さて今度は古峯神社に移動しまして…

 お待ちかねの昼食タイム。山岳信仰や古峯神社の歴史などについて説明を受けながら「神饌料理」をいただきます。

▼神饌料理とは、神様へのお供えのおさがりを調理したもの。気になるお膳の内容はこちら(+けんちん汁)。

 はい、食後に記念撮影です。

 今度は古峯神社から少し下がりまして、美しい大芦川を渡ります。

 すると何やら仮装の一行が。

 後をついていくと、姫宮神社という神社に到着しました。
 ここでは毎年、「鹿ノ入獅子舞保存会」の皆さんにより「関白流獅子舞」が奉納されています。

 大勢でおしかけてしまいすいません。姫宮神社氏子総代の石原さんから、獅子舞についていろいろ教えていただきましたよ。

 この姫宮神社と獅子舞については、よそ様のページですがこちらに昨年の様子が詳しく掲載されています

 獅子舞を見学した後、少し道を上がりまして、ニッコウイワナの産卵床についてお勉強。西大芦漁業協同組合の竹沢組合長から説明を受けます。

 産卵床の現場を見学します。イワナは多少の段差や斜面はヘビみたいに登っちゃうそうですよ。

 その後、漁協の皆さんのご厚意で、さしみこんにゃく・焼きたてのアユの塩焼きをいただきました。

 今回の催しには鹿沼市以外からもたくさんの方が参加されていますが、「こんにゃくにネギが合うなんて考えたこともなかった」という声が聞こえました。所変われば…ということですね。そもそも鹿沼市(とこんにゃくの産地)以外では、さしみこんにゃくの知名度はあまり高くないのかも知れません。

 焼きたてアツアツのアユを食べ終わると、「はーい今度はヤマメだよー」漁協の皆さんありがとうございます!

 そんなこんなで、参加者の皆さんはホクホク顔で帰途につきました。
 西大芦の自然、歴史、地産を十二分に味わった一日でした。

※ツアーの内容については、鹿沼ケーブルテレビでの放映も予定されています。放映日時が解ったらお知らせします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




どーしてもあなたのパフォーマンスが見たくて、

いてもたってもいられない。

ふる里あわの秋まつりに連荘でお邪魔しちゃいました。

 

ふる里あわの秋まつりの恒例イベント早食い大会。

大会4連覇の王者に挑む精鋭14名。

会場は殺気だってました。。 

 

5人づつ3グループに分かれて、もりそば3合早食いをタイムで競います。

1組、2組が終わって、待ってましたチャンピオンHさん登場です。

貫禄というか自信たっぷりの表情です。

ディフェンディングチャンピオンのコールに会場がドヨメキ、

われんばかりの歓声。。

2組目の人も相当はやかったけど、さてどのくらい早いのか、、

なんかワクワクどきどき

ラッキーなことに、目の前でパフォーマンスが見られます。

スタートの合図で 食べ・・・る・・・・・・

・・・というより、流し込む?っていうか、

吸い込むって表現したほうがいいかも。

会場から「すげー、はえー、やばい」の大歓声。。

仰天のスピード、圧倒のパフォーマンス。。

あっというまに完食。。

あまりにあっけなく食べ終わったので、隣の人の分まで食べてた。

余裕しゃくしゃくです。↓

タイムは、なななんと45秒92。

2位が1分59秒ですから、桁違いのスピード。。

しかも自己最速記録達成。

身近にも凄い人がいたものです。

すでにアートの粋に到達しているのではないでしょうか。

いいもの見せていただき鳥肌たちました。

Hさん、5連覇達成おめでとうございます。


あなたは、間違いなくです。。

 

この模様はデジコミ・ムービーズで、ぜひご覧ください。

一見の価値アりです。。

http://www.youtube.com/user/digicomi

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年一の寒さですか

鼻水が…

第55回鹿沼市駅伝競走大会が鹿沼運動公園陸上競技場を発着点として、

中学生7区間、一般8区間28.8㎞のコースで行われました。

参加チームは中学生18、支部7、オープン4の計29チーム。  

 

優勝旗返還。

 

紅葉をバックにたすき授与。

 

選手宣誓。凛々しかったです。

 

午前10時、号砲とともに第一走者が一斉にスタート。

頬をピンクに染めて走る姿に・・・感動。。

 

母校や郷土の誇りを胸に、いきよいよく飛び出していきました。

日頃の練習の成果を存分に発揮してください。

 

ちなみに成績は、中学の部:優勝 東中A、準優勝 西中A、3位 北中A

支部の部:優勝 菊沢A、準優勝 菊沢B、3位 東部台

 

中学生はお母さんの温かいご飯とお風呂で身体の疲れを癒してください。

成人の方は、アルコールと××で、身も心もとろけちゃってください。

みなさんお疲れさまでした。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ぽかぽか陽気に誘われて、開会前から凄い人人人。。。

ふる里あわの秋まつりが本日、華々しく開幕しました。


恒例の苗木の無料配布会。

今回はジューンベリーを300本。あっというまにはけちゃいました。

 

佐藤市長、餅つきの前なので、余裕の笑みです。

このあとは、、

 

こちらはよさこいソーランのステージ。

鹿沼が誇るよさこいのリーダー的存在「勢や」。

円熟の境地です。風神雷神、見事です。。

▼カッコイイー。。

 

陸自使用のパジェロの前に誰かいるし。 誰このコスプレマニア、、

しかも紅葉バックにポーズまでとるし。。


でたー、コリさんじゃないですか。


さすがリクエストどおり「JASDF」のトレーナーでお出ましとは、、

うれしいかぎりです。


マニア垂涎のグッズが展示。

なんかずーっと傍からはなれないのですが、マニア魂って恐ろしいですね。

みなさんもこーならないよう気をつけましょうね。

 

ふる里あわの秋まつりは、明日22日も盛大に開催されます。

ちょっと天気が心配ですが、

明日もたくさんの催しで彼方のお出でをお待ちしてます。

山々の紅葉を眺めながら、

ふる里あわのを身体いっぱいで楽しんでくださいネ。

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ