鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




2011年は、東日本大震災やそれに端を発する放射能汚染など、激動の一年でした。

デジコミも計画停電時には、市公式HPにかわり緊急情報発信手段として、
重要なミッションを仰せつかり、計画停電や飯舘村避難所などの情報を、
スクランブル発信させていただきました。
デジコミにとっても激動と貴重な体験の一年だったと思います。

 


▲フォレストアリーナ避難所で誕生日を迎えた女の子と植村花奈さん

 

そもそもこのデジコミブログは、メディアなどで取り上げられないような、
地域の話題やささやかなイベント情報などをお届けしたい。
鹿沼の魅力をすこしでもアピールしたいという目的でスタートしました。

親しみやすさとゆるさをモットーにサイトを運営しており、
ビジネス+αの部分で、出来る範囲の投稿をしています。
極端な言い方をすると、
存在があってもなくても、どっちでもいいようなブログです。
されど、「こんな情報があるといいねー」的な
隙間を埋める、ニッチな情報発信をこれからも心がけたいと思っています。
記事のクオリティーについては、どうかご容赦、ご甘受ください。

いずれにしても本年も皆様にご愛顧頂き、大変ありがとうございました。
来年はあたり前であることの幸せが普通に実感できるとともに、
笑顔があふれる優しい年になることを願っています。
デジコミも、少しでも多くの地域情報を地道にコツコツ
しなやかに 発信できたらいいなと思っています。

それでは、みなさま、良い年をお迎えください。

鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会 @番頭

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月4日(日)、板荷4区地区で、

国の農地・水保全管理交付金の実施団体「板荷畑いつくし美会」(福田秀夫代表)と

長男会「鹿(ろく)泉会(せんかい)」(亀山貴則会長)協賛、

そば祭りが行われました。

 

 

3回目となる今回、

会場にはお年寄りや子どもたちなど

板荷畑の住民約70人が来場。

茹であがったばかりの地元板荷のプレミアム新そばを

おいしく味わいました。

 

 

 

 

 

これまでは、地域還元として、無料で提供してきましたが、

今回は東日本大震災で被災した方々の少しでも役に立てればと、

チャリティーとして、食べ放題100円で実施されました。

 

 

来場者からは「被災地に役立ててください」と

定額を超える多くの参加費が寄せられました。

参加費の義援金11,370円は、

下野新聞・東日本大震災救援募金に寄付されました。

ご協力、ありがとうございました。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




じゃーん、餡がはみだしそうなくらいのどら焼き。

 

 

福田屋百貨店鹿沼店の傍に佇む和菓子処小太刀。

どーですか。

一枚一枚丁寧に、

真心こめた こだわりの手焼きどら焼き。

お店の一番人気だそうです。

まろやかなやさしいお味に、笑顔がこぼれます。

 

そしてもうひとつのお味、

和菓子屋さんのすうぃーつ。

 

 

人気のぱりっと秀くりーむ。

カスタードと生クリームの魅惑のコラボレーション。

和菓子と洋菓子の技術の結晶だそうです。

外パリ、中マイルドなバツグンな口当たり。

 

 

来月28日行われる鹿沼の花市

メインストリート沿いにあります。

手焼きどら焼き&

和菓子屋さんの秀くりーむ。

 

伝統と革新の味覚と食感を、ぜひぜひ、味わってみて。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




他地区の記事の光の速さがうらやましいと思いつつ、11月13日の記事です。

この日、南押原小学校を会場に南押原地区コミュニティ敬老会が実施されました。

 

市長のあいさつでスタートです。

 

式典のあとは余興の部。

数々の受賞歴をお持ちのアマチュア落語界の星・のんき亭喜楽さんをお迎えし、

会場を大いに沸かせていただきました!

 

 

 

中学生による意見発表。背筋をピンと伸ばし、堂々とした話しぶりでした。 

南押原中学校の全校生徒による合唱。

会場に爽やかな風を運んでくれました。

 

  

南押原が誇るフラガールズ、「アロハ プアメリア」の素敵な踊り。

ターコイズブルー?の衣装もきまってますね。

年を追うごとに皆さんの動きがピシッと揃ってくるのに感動です。

 

 

校庭では青空市イベントが。

磯町お囃子保存会の皆さんが粋に盛り上げます。

中学生またもや大忙し。余興のあとは売り子に変身です。

   

見てくださいこの活気!!

飛ぶように売れるとはまさにこのこと。あっという間に完売御礼

でもでも、私もつきたて餅とか焼きそばとか食べたかった……

 

大好評のうちに幕を閉じたコミュニティ敬老会。

今年も招待者の方から

「心がこもっていて、居心地がよかった」

「中学生から温かい言葉をかけられて嬉しかった」

というありがたい感想をいただきました。

 

南押原中学校の生徒の皆さん、先生方。

会場をお借りした南押原小学校の先生方。

スタッフとしてご協力くださいました地元の方々。

力を貸してくださった全ての方に、お礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「やすらぎの栃木路」観光物産展in東京都庁に、鹿沼の物産が出展♪
鹿沼の「いちご」「はとむぎ製品」「組子アクセサリー」が皆さんをお迎えします。

◇「やすらぎの栃木路」観光物産展in東京都庁(1月4日~7日)
※鹿沼市出展は5日・6日
〈携帯〉http://www.kanuma-kanko.jp/mobile/mania/mania_details.shtml?1286:0

〈PC・スマートフォン〉http://www.kanuma-kanko.jp/news_details2.shtml?1287:



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 南押原地区福祉活動推進協議会で毎年実施している「おせち料理作り・配達サービス」が、

お昼のNHK首都圏ニュースで放映されます。

 南押原中学校の生徒さんと「ボランティアみなみ」の皆さんが協力しておせち料理を作り、

ひとり暮らしの高齢者のお宅にお届けする、心あたたまる事業です。

ぜひご覧ください。

 

 昨年の様子↓



 

放映予定:12月28日(水)
     NHK総合テレビ
     昼12:15~ 首都圏ニュース 

*当日の状況により、放映予定が変更になることもありますのでご了承ください。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新年あけて1月3日といえば、おなじみ国指定重要無形民俗文化財の「発光路の強飯式」(ほっこうじのごうはんしき)の日でございます。
▼平成23年1月3日の様子。


強力(ごうりき)がユニークな口上を述べつつ、来客に次々に高盛飯を強いていきます。
その詳細や歴史、開催場所の地図等は、▼こちらをご覧ください。
<鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま>

平成24年も発光路公民館(郷土文化保存伝習館)にて1月3日(火)に執り行われます。強飯式は10時頃から開始の予定ですが、状況により前後する場合がありますので、少し早めに来場されたほうが無難かと思われます。

重要無形民俗文化財は現在全国で272件が指定され、うち栃木県は4件。鹿沼市には「発光路の強飯式」「鹿沼今宮神社祭の屋台行事」と2件もあり、これは素晴らしいことと言えるでしょう。
(参考)国指定文化財等データベース
(参考)Wikipedia 該当ページ

…さて、よそ様のページには出ていない話を少し。
強飯式で強力が背負う藁襷(わらだすき…通称)ですが、荒々しく力強い強力のものということで、太いほうが見栄えがよいとされるようです。
現在、新・鹿沼宿にこの藁襷(平成23年に使用したもの)や強飯式の写真等が展示されていますが、この展示が決まった時に地元の方が「今年のはちょっと細くてな…」(展示しておくにはもっと立派なものがよかった)ということで苦笑いされていました。
藁襷は毎回新しく作るのですが、恐らく今回のものはもっと太く作られたのではないでしょうか。私も当日まで見れませんので、楽しみにしておきましょう。
(今日の下野新聞にも記事があります。ぜひご覧ください)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 12月17日(土)に行われた、「そば打ち教室」の

模様が本日から12月27日号の鹿沼トピックス(鹿沼ケーブル
TVさん)で放送されます。

  

 放送時間は…
 
午前6時、午前10時、
午後12時、午後3時、午後5時、午後7時です。

 参加した方も、そうでない方も皆さん観てくださいね


追伸:キャツミさん、あたたかいコメントありがとうございました
お一人だけ、デジカメ持参でご参加だったので、もしやと思って
おりましたが。聞きはぐっておりました。
これからも、色々企画していきますので、よろしくお願いします



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




みなさんのお家にサンタさんはやってきましたか?

 

クリスマスイブのちょうど1週間前、12月17日(土)。
 清洲第一小学校体育館を会場に
 「クリスマスコンサート2011」が開催されました 

 

 

 このコンサートは宇都宮工業高等学校 音楽部の協力により毎年行われ、
 
今年で12回目となりました。

 ブルーハーツ大メドレーを皮切りに、
 おなじみのクリスマスソングなどが演奏されました。
 ハツラツとした若いサンタさん達からの贈り物に、
 来場者はひと足早いクリスマス気分を満喫しました 

 

 

 今回は、清洲第一小学校ミュージッククラブとの
 「世界に1つだけの花」の共演もあり、
 観客席からは惜しみない拍手が送られました 



 クリスマスプレゼントをもらって、子供たちも大満足 
 サンタさん、来年もよい子にしてるからまた来てね 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 皆様大変お待たせ(?)しました!親子体験学習の後編をお届けします。

 

~前回のあらすじ~

 板荷の自然体験交流センター「わくわくネーチャーランド」に集いし南押原のよい子たちと保護者の皆様は、ベリベリキュートな盲導犬訓練生「プリッツ」との交流に心なごませる。あー楽しかった、今日はもうこれで帰ってもいいかも?と充実感にひたる子どもたち。そんな彼らに、第二のミッションが告げられるのだった。

 

 

 前回そんなテンションの記事だったっけ、と目が泳いでしまっているそこの貴方、まぁ細かいことはお気になさらず……

もう一度お読みになりたい奇特な方、前編はこちら

 

そんなわけでイベントはまだまだ続きます。

 

 

ここからは自然体験交流センターの指導員・高山さんにバトンタッチ。 

親子で楽しめるゲームを用意していただきました。

 

 

みんなで輪になってじゃんけんゲーム。

じゃんけん一つでも立派なゲームになるんですね。

 

じゃんけんの後は、「ネイチャーゲーム」へのお誘いが。

ネイチャーゲームってなんじゃらホイ?っていう方のために親切な看板が。

 要するに、エリア内にある「自然にはないもの」を見つけてその数を当てるゲームってことですね。おお、面白そう!!

 

  

みんなで一列になってゾロゾロ。

自然にないものってなんだろうね?ドキドキ

 

 

おっと、前方においしそうな色の赤い実発見!これぞ板荷、これぞネイチャー!!

 

はらら?よく見たらイミテーションじゃあ~りませんか。

なるほど、このゲームの趣旨がわかってまいりました

 

さすが自然豊かな板荷、レモンが自生するとは知らなかったよ……

って、地中海性気候か!!!!!

 

さすが自然豊かな板荷、こんなところに(以下略)

こんな感じで、いたるところに参加者のつっこみを待っている仕込みが。

ネイチャーの達人への道は奥深いですね……

 

簡単そうで意外とコンプリートが難しいネイチャーゲーム。

正解した人も外れた人もめちゃめちゃ盛り上がっていました

高山さん、どうもありがとうございました!!

 

 

さて第二のミッションもこなしたしこれにて解散、ではありません。

みんな、そろそろお腹すいてきたよね?

まずは火おこしから。アウトドア感満点です。

 

 

みんなで力を合わせてレッツクッキン!!

おお、みんな日頃のお手伝いの成果が出てるね!

みんなも作ってアラモード☆☆☆

 

 

           

          

食べ盛りの子どもたちのお腹を満たせるように、ど~んと豪快にバーベキューです。

みんなで自然の中で食べるごはん、激ウマ!!!

 

初めての企画でしたが、みんなの笑顔がたくさん見られて大成功の一日でした。

参加者の皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました!!!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




グッ~~~ド モ~~~ニング~。。

で毎土曜日、爽やかに始まる

レディオベリー「鹿沼なう。」

聴いていただいてますか?

 

先週の土曜日は、出会いの森いちご園からでしたネ。

 

 

出会いの森いちご園は、2012年1月3日からいちご狩りを開園します。

とちおとめの他にも 人気の『とちひめ』の摘み取りもできます。

みなさんのご来園を心よりお待ちしています。




バリアフリー完備

出会いの森いちご園は、全国初の可動式ベンチ栽培によるバリアフリー完備のいちご園です。

どなたでも安心していちご摘みが楽しめます。

17年1月よりバリアフリーハウス増設、バリアフリートイレも完備致しました。

 

いちご狩りのお申し込み

おいしいいちごを食べていただくために、予約優先制となっています。

予約なしでもご利用頂けますが、予約されたお客様を優先とさせて頂きます。

できれば予約をされてからご来園くださることをお勧めします。

また、いちごの生育状況により、予約ができない場合もございますのでご了承願います。

必ず来園予定日の3日前までに、ご予約ください。
 
またご来園直前、当日予約でもご入園できる場合もございますので、電話でご確認してください。

電話予約は午前10時から午後4時まで

TEL 0289-60-0175 

詳しくは⇒コチラ


開園期間
 2012年1月3日から5月下旬

営業時間
 午前10時から午後4時

栽培品種
 とちおとめ、とちひめ

問合せ
 出会いの森いちご園 TEL 0289-60-0175



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




さてさて、クリスマスの25日いかがお過ごしですか?

昨日、花を求めて上永野の「蝋梅の里」へお邪魔しました。

ちょうど、永野小学校の裏手にあります。

 

 

4000坪の園内に約600本の蝋梅。

蝋細工のような、梅に似た花をつけます。

日本最多4種の蝋梅を観賞できる「蝋梅の里」。

 

透明感のある黄色。

 

 

でも、駐車場に車はなく、オープン前かな?

園内にいた社長さんでしょうか?

声かけたら、どうぞ見ていってくださいというので、

お言葉に甘えて。。

 

 

 

11月が暖かかったせいで、葉っぱが落ちず、

まだ残っているのだとか。

風が吹いてくれないと落ちないなぁ。。

って嘆いてました。

 

例年なら、見頃の品種も

今年は、まだ黄色い蕾が多いのだとか。

 

 

でもでも花弁に鼻を向けると独特のいい香りがします。

バックにこんもり山があり

のどかーなローケーションもGOODですね。

 

 

1月中旬ごろには、見頃になるって

蒼い空に可憐な黄色い蝋梅。

ぜひ、貴方も永野の冬の花スポット、

蝋梅の里へいらしてみては。

 

 

美味さ爆発!

永野そばとセットで楽しむのが

お得感めっちゃアリアリな 正統派の流儀ですよ。。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




鹿沼市天神町交差点のすぐ近く、

Hanadocoro enn(はなどころ えん)にお邪魔しました。

 

 

ル・ペリカン・ルージュの道路を挟んだ向かいに、

12月7日にオープン。

ちっちゃくて とても愛らしい花屋さんです。

 

 

 

 

手作り感あふれるやさしい空間には、

ポインセチアや

シクラメン、チューリップなどがセンスよくディスプレー。

 

 

女性に人気のミニブーケもありました。

必見!

 

 

優しいおねーさんとおしゃべりしてたら、

チューリップを一輪プレゼントされちゃいました。

おっさん、超うれしいー。

小確幸でーす。。

 

お返しというわけではありませんが、

クリスマス前ということで、

ちっちゃな可愛い陶器の人形を2つ購入。

かわいいでしょ。。

赤いマツボックリのついた

ラッピングがセンスの良さを感じさせます。

 

 

 

つい最近、向かい側にも新しい美容室がオープン。

パナマ、shirabe、ずず、TAOなどなど、

この界わいが賑々しくなってまいりました。

 

 

 

これから ますます寒さが増してきますが、

花を愛でながら、気持ちは、ほっこり

温かくなりたいものですね。

 

それじゃ、みなさん、

Merry Christmas

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日、チュウーイチのフォレストアリーナ通いのあと、

向ったのは、ナニコレ珍百景で“MV珍”受賞!「畑の中のパラダイス」。

今シーズンは、オープンしたとの噂も耳にせず、

やっぱ、自分で確かめるしかニャイ。

 

物凄―く分かりにくい場所なのですよ。

このあたりです。。

 

うおー、輝いてます。

イルミネーション健在じゃん。

 

 

でも、昨シーズンと若干会場を移動した?

イルミネーションの移動しての飾りつけ大変だよねー。

コンパクトにまとまって、洗練された感じだね。

 

 

 

 

今年も入場無料。

駐車場も完備。

よる10時まで点灯するみたい。

1月末まで光輝くようです。

 

この心意気に脱帽です。

僕が帰る頃、車が駐車場に3,4台入ってきた。

別称、藤江のディズニーランド

今シーズンも活躍中です。

 

貴女もいかがですが。

とっても幻想的で綺麗ですよ。

 

 

 

 

 

よかったらデジコミ・ムービーズ動画でも楽しんでください。

これは、業務命令です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




にぎやかに 美しく 愉快な仲間たちが、をお届けします。

(入場無料)

 

12月25日(日曜日) (1)正午から  (2)午後1時30分から 

 

松浦理恵 with Y・Sバンド

ボーカル:松浦理恵、ピアノ:村中理恵、ベース:菊池譲、サックス:佐藤康弘、フルート:稲見郁恵

会場  まちの駅 新・鹿沼宿

主催 「まちの駅 新・鹿沼宿」運営協議会 ☎0289-60-2507

 

ステキなjazzが聴けそうです。

心ゆくまで、ご堪能ください。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ