イタリアまるかじり

料理を通じてイタリア文化探検する。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タベルナラ・メッセ(厚木)でプレイタリア旅行フェスタ(10月29日)

2013-10-30 15:12:49 | その他
10月29日(火)厚木のイタリアンレストランでイタリア旅行最後の打ち合わせと食事。

 「タベルナラ・メッセ」レストラン店内。都内で経営していましたが、14年前に
 現在の店に移転しました。


「タベルナ ラ・メッセ」

ジャンル:
イタリア料理(イタリアン), フランス...
住所:
神奈川県厚木市旭町3-3-17
電話:
046-227-6164
最寄り駅:
本厚木駅[南口]から徒歩約7分-道案内
予算:
昼2千円~、夜5千円~
営業時間:
11:30~15:00(L.O.14:00)、18:00~...
1999年創業。心の交流を大切にした、温かくアットホームな本格イタリアンのお店。



写真の飯沼家の親子3名で経営していて若い従業員もいて活気があります。
真ん中の息子さん祐太さんと7年前にカラブリア州の南イタリアのバニャーラの
「タベルナ・ケルキア」で半年間一緒に働いていました。



この日は下記をいただきました。モルトヴオノ(めちゃうまい)でした。

1.アンチパスチ(前菜)
 ブルスケッタ3種
  生シラス、ラルド(北イタリア産のラード)、蛸のトマト煮
 生ポルチーニのフリット(イタリア産)
 
2.プリモピアッテ(第一の皿)
 スパゲッテイ2種
  アマトリチャーナ(ローマ名物、パンチェッタのトマトソース)
  秋刀魚とホタテのクリームソース煮
 魚介類のリゾット

3.セコンドピアット(第二の皿)
 鯛のアクアパッツア

4.ドルチェ
 各種ケーキと珈琲、紅茶

5.ワイン、グラッパ(小生だけ飲みました)
 タンクレデイ、シェンターレ 各グラスワイン1(シチリアのマルサラ産)
 他に赤ワインのグラッパ 

最後のイタリア旅行の打ち合わせをしました。
祐太さん始め、暖かいご家族のサービスに一同大感激しました。
たくさんのイタリアのレストラン情報貰い、メモる。



レストランの玄関前での写真です。






 
コメント (1)

歩天組勢揃い・昭和公園で野鳥観察とバーべキュウ(10月22日)

2013-10-23 14:10:49 | その他
 
 今回は新人の北大薬学同期で探検部のO氏も加わり、7名の歩天組全員が揃う。
10時に西立川駅に集合し2時間程昭和公園を野鳥観察と散策。
強烈な台風27号と28号が来襲直前であったが、晴れ男のA氏のお陰で何とか雨は避けられた。





公園には必ず猫がいて、餌をあげる人がいる。



バーべキュウ用の装置一式、他野菜、肉、ビール等購入一人3,000円ぐらい。皆さん久しぶりのBBQで童心に返り浮き浮きしていた。素晴らしい仲間との至福の時である。
週末には千人の人達がBBQを楽しむとの事です。





「昭和公園」

昭和天皇御在位五十年記念事業の一環として、現在及び将来を担う国民が自然的環境の中で健全な心身を育み、英知を養う場とするために、戦後米軍が旧陸軍施設を接収した立川市と昭島市の両市にまたがる立川基地跡地のうち、180haを記念公園として建設することが閣議決定され、「緑の回復と人間性の向上」をテーマに1978年(昭和53年)度より国土交通省の手で施設整備が進められてきた。1983年(昭和58年)10月26日、昭和天皇御臨席のもとに約70haで開園した後、レインボープールや子供の森、日本庭園、砂川口、盆栽苑等次々と施設が整備され、2005年(平成17年)11月にはみどりの文化ゾーンが共用され、同時に昭和天皇記念館が開館した。

本公園は立川基地跡に開設されており、レクリエーション施設としての面もあるが、大規模な震災や火災が発生した場合は、避難場所としての機能を果たすよう設計されており、立川市と昭島市の広域避難場所の一つに指定されている。例えば、園路はスムーズに避難を行うために幅が広く作られており、芝生が広がるみんなの原っぱは避難所として、立川口駐車場・みどりの文化ゾーンは救援隊のベースキャンプ・救護所・物資集積所などとして活用できる。また、防災関係機関が所在する立川広域防災基地が公園に隣接している。

今回は探鳥後記は無しとしました。

コメント

イタリア旅行に向けて(11月4日~24日)

2013-10-12 14:02:24 | その他

 女房殿は6月23日に脳梗塞で倒れ早期発見、早期治療で健常者と同じ生活しており、太極拳も週2回開始したが、医者は半年は海外旅行は差し控えた方が良いとの診断で、本人も無理して迷惑をかけたくないとの気持ちが強く、今回のイタリア旅行断念としました。

女房の変わりにイタリア語教室でご一緒したKさんが急遽参加できる事となりました。
Kさんのご主人ともお会いして、Kさんの参加了解され、正式にK氏夫妻と計4名のメンバー決定しました。


旅行の打ち合わせをK氏邸で9月24日に行った時の写真です。




上記はいつもの散歩コースにある林試の森にある事務所、時々ここのテーブルで旅行の準備や、覚えの悪いイタリア語を眺めている。

イタリア旅行の日程 :
 ・ホテル、フライト、レンタカーは既に予約済み。
 ・パソコン持参し、イタリアからブログで日々の行動発信予定です。

11月4日(日)~10日(日)ローマ滞在

 大学時代の友人の姪御さんが旅行代理店に勤務されていて、たくさんの観光情報を入手した。
 現地の観光バス利用するのと、できるだけ公営のバス、電車、そして徒歩であちこち動き回ること にしています。レストランの情報が多すぎてよく分からない、ローマは高くてまずいとの評価ある。いずれにしろ、ローマの人がカジュアルに行く店主体に考えている。

11月10日(日)~19日(火)シチリア島
 ・パレルモから帰国ローマまではK氏運転のレンタカー使用。

 11月10日(日)~12日(火) パレルモ
  女房のつてで最近パレルモでホテルを開業した日本の女性にきめの細かい情報入手しています。彼女は元オペラ歌手で、小生が商社駐在員時代にすごしたドイツのヂュッセルドルフにもおられたとの事。

 11月12日(火)~15日(金)アグリジェント
 11月15日(金)~19日(火)シラクーサ
 ・19日:シラクーサ→メッシーナ海峡→サンジョバンニ(本土)→バニャーラ

11月19日(火)~21日(木) バニャーラ(カラブリア州でシチリアが見える)
 小生が7年前に半年働いていた「Taveruna Kerkyra」にてシェフファミリーと会い、
 町の人達と。

11月21日(木)~24日(日)ソレント
 ポンペイ、アマルフィー、ナポリ等予定。
  

 
コメント

いんでないかい・幹事会(小樽潮陵高校)

2013-10-03 18:48:19 | その他

 

10月2日(水)小樽潮陵高校同期幹事会をいつもの銀座ルノアールで行う。脳幹出血から奇跡的に生還したY氏が幹事復帰し11名で12:30~4:30の4時間まじめに打ち合わせ。
今年の6月14日(金)小樽で120名を超える盛大な同期会があり、まだその余韻の冷めぬうちに来年のテーマ「一泊二日」の旅行企画をメインテーマちして打ち合わせに入る。

1.旅行のネーミング -- いんでないかい・古希の旅
2.旅行内容
 ・日光、鬼怒川一泊二日(10月22~23日)
 ・東京スカイツリー、いろは坂、華厳の滝、東照宮、皇居、他
 ・参加人数 -- ないち40名、北海道40名の計80名以上目標。
 ・予算 -- 35,000円位

5年前の「箱根旅行」では56名(ないち34名、北海道22名)、他に毎年一回東京で
「いんでないかい」の飲み会を行っている。
この会は5年続いていて、30名~37名集まってくる。
来年の「いんでないかい」は3月15日(土)レ・シュー昼食(今年1月と同じフレンチレストラン)
に決定。

4時半に打ち合わせ終了し、何とか焼き鳥の居酒屋見つけ会食。


この後まだ帰らず、6名の青年は新橋「俺んち」に駆け込み、久しぶりに喉を競う。
写真撮り忘れた。少々飲みすぎたかな。
コメント