イタリアまるかじり

料理を通じてイタリア文化探検する。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

国芳・国貞展BUNKAMURA渋谷(3月23日)

2016-03-23 21:40:38 | その他

北大薬学同期3名渋谷八公銅像前に10:00集合し「国芳・国貞展」をBUNKAMURAにて鑑賞。

国外での日本美術コレクション世界一のボストン美術館の国芳・国貞14,000点の所蔵から350点が里帰り、1876年以来の大規模な国芳・国貞展、これら作品は一度貸し出されると5年間公開されない。それゆえ保存状態は抜群に良い貴重な展覧会です。

 

  動物学者モース、東洋美術史家フェノロサ、医師ピケロー、そして岡倉天心がボストン美術館のコレクションに貢献している。

国芳の作品は3回程鑑賞しているが、今回多数の国貞作品を見ることができた事と国芳の「ベロ藍」の人工染料(ベルリン藍)による作品に接した事が収穫でした。 猫好きの国芳らしく上記の髑髏の作品にも猫を使っている。

 打ち上げは同行のA氏が推薦の蕎麦屋「福田屋」で打ち上げ、辛口お調子1本、冷奴、蕎麦で1,500円の格安且つそばも旨く、大変とくした気持ちであった。

福田屋

-Yahoo!ロコ

55/100

住所: 渋谷区道玄坂2-25-15 福田ビル 2F
電話: 03-3476-6437
最寄り駅: 渋谷駅[1]から徒歩約2分-道案内
予算: 1000円
営業時間: [月~金]11:00~15:30/17:00~20:30[...

午後2:00には帰宅、4月、5月には下記予定。

4月27日(水) : 若冲展(東京都美術館)

5月12日(木)~14日(土) : 長瀬グルメ旅行(軽井沢)

5月18日(水) : 北大路魯山人(三井記念美術館)

5月26日(木)~6月4日(土) : 女房殿と京都旅行

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ざま昼席落語会・北大薬学同... | トップ | 3月26日(土)小樽潮陵高... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事