ちいさなつづら

肩幅で暮らす。

伊予生糸の伝承へ!!

絶滅の危機にある文化、養蚕・製糸。その中でも、最高級品質の絹糸、「伊予生糸」は、日本の地理的表示保護制度で現在四国唯一の選定を受けています。養蚕農家、製糸技術者が減ってゆく中で、どのように後世に残して行くか、皆さんのご協力を得ながら、課題解決に向けて頑張ります。応援よろしくお願い致します!

クロイトトンボ

2018-09-06 18:57:26 | いきとしいけるもの



  子供の頃、川遊びが大好きで、川に行くとよく見かけたのが、カワトンボ。美しい奴ら。


  あとは、イトトンボ。




  川に行くと、みられる、昔から好きな生き物たち。



 最近、敷地内の貯水槽に、イトトンボがやってきて、楽しませてくれています。


 調べたら、クロイトトンボのようです。



 クロ、といいつつも、どちらかというと、濃い青、が印象的なやつです。


 道の駅で水草が売っていたので、思わず購入し、貯水槽に入れてみました。


 どんな変化があるかな?楽しみ!
コメント

センシティブ

2018-09-06 16:11:54 | かんがえるあし


 私は、敏感です。



 例えば、床屋さん。



 私は、人に後頭部を触られると、飛びのいてしまいます。


 子供の頃から、長く通った床屋さんでも、ダメです。


 高校卒業して、地元から離れて、日本各地様々な床屋さんへ行きましたが、これは治りません。


床屋泣かせです。



 また、先日、久々に某ファストファッションのお店に行き、買い物をしました。


 中に、『シルクのような肌触り』とかいう涼感シャツがあって、試しに買いました。

 着てみて、その涼しさにびっくり!


 養蚕農家もびっくりな、シルクのような化学繊維。



 ただし・・・。



 いわゆる涼感シャツの類は、前にも試したことがあるのですが、長時間着ていると、涼感というより、悪寒がしてしまいます。私の場合。



 体がゾクゾクしてきて、くしゃみが止まらなくなります。



 私は、ものすごく、敏感なのです。



 クーラーにしても、そう。長時間クーラーのある部屋にいると、悪寒に襲われます。



 私には、自然の暮らしが、いちばんいいようです。
コメント